2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】南仏ニースでトラック突入テロか、80人死亡=革命記念日、花火客に発砲も [07/15]

1 :ちゅら猫φ ★:2016/07/15(金) 11:45:31.20 ID:???
★トラック突入テロか、80人死亡=革命記念日、花火客に発砲も−仏ニース

【パリ時事】フランス南部のリゾート地・ニースで14日午後10時半(日本時間15日午前5時半)ごろ、
フランス革命記念日を祝う花火を見物していた人の列にトラックが突っ込んだ。さらにトラックを運転した
容疑者は見物客に向かって発砲した。複数の地元メディアは15日、事件による死者が80人に
上ったと伝えた。負傷者も100人以上に達した。

仏検察当局は、テロ事件として捜査に着手する方針を決めた。英紙ガーディアン(電子版)によると、
実行犯は運転しながら発砲しており、地元当局も「意図的な攻撃」との見方を示した。

英BBC放送(電子版)は「警察と車両所有者との間で銃撃があったとする情報がある」と伝えた。
運転手は射殺された。地元メディアによれば、車内から銃と手りゅう弾が発見され、実行犯は武装
していたとみられる。実行犯の人数や身元は明らかにされていない。

トラック突入を受け、花火見物客は現場から逃げ出すなどパニックになった。
現場はプロムナード・デ・ザングレ(英国人の散歩道)と呼ばれる地中海沿いの通り。
トラックは約2キロにわたって人々をひき倒した。マルセイユの日本総領事館によると、
現時点で日本人が事件に巻き込まれたとの情報はない。

オランド大統領は突入事件を受け、訪問先の仏南東部アビニョンから直ちにパリへ戻り、
対策の陣頭指揮を執ることを決めた。パリでは昨年11月、同時テロ事件が発生。
同大統領は14日、同事件以降継続してきた非常事態について期限である26日に
解除する考えを明らかにしたばかりだった。

革命記念日に当たる14日は、パリ中心部のシャンゼリゼ通りで恒例の軍事パレードが行われる
など国内が祝賀一色になった。捜査当局は、こうした日を選び、突入事件を起こした実行犯の
動機や背後関係について捜査する方針だ。(2016/07/15-10:46)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071500140&g=int
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20160715ax04.jpg

2 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 16:05:00.19 ID:WiqgcsNPJ
なお日本政府は十数人の死亡者を出した、歴問題と領土問題のある韓国人による自動車突入事故の再調査に入った

3 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 19:51:59.64 ID:PZ7W4SYNt
フランス革命の正体はフリーメーソン革命 h t tp://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/timg/middle_1272926776.jpg
国王を打倒してユダヤが支配する國造 h t tp://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1099.html
フランス革命の発端  1789年7月パリ市民によるバスチーユ牢獄襲撃ここで市民は武器を手にしました。
フランス革命の直接的な原因となった財政難は、ルイ14世時代からの戦争による出費です。

1667−1668年   ネーデルランド戦争
1672−1678年   オランダ侵略戦争
1701−1714年   スペイン継承戦争
1754−1763年   イギリスとの北米植民地戦争
1775−1783年   アメリカ独立戦争
1789−1799年   フランス革命
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド ( 1744年2月23日 - 1812年9月19日 )
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1090.html
ヴィルヘルム9世
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1091.html
モーゼス・メンデルスゾーン
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1093.html


北米の植民地戦争でイギリスに破れ、またアメリカの独立戦争に巨額の支援をしたことにより、
フランスの国家財政は、収入が5億ルーブルに対し、支出が45億ルーブルと、支出が収入の約9倍と大赤字を抱える事になり、
食べる事にも事欠くようになった民衆の不満と怒りが爆発し、フランス革命は起こりましたが、
同時にキリスト教徒に迫害され続けてきたユダヤ人が自由の開放を求めた一面があるのを忘れてはなりません。
その資金は、当時、傭兵ビジネスでヨーロッパで最も金持ちであったフランクフルト領主、ヴィルヘルム9世に取り入った、
ロスチャイルド財閥の祖、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドがイルミナティの創始者アダム・ヴァイス・ハウプトに提供したものです。

フランス革命では、ロスチャイルド家が、モーゼス・モンティフィオーレ卿の伯父に当たる
モーゼス・モカッタの銀行を介して、フランス革命への資金提供を行っていた証拠が存在しており、
歴史記録書によればフランシス革命の主な資金提供者は、ダニエル・イツィッヒ、デヴィッド・フリートレンダー、
ヘルツ・ガリビール、ベンジャミン・ゴールド・シュミット、
及びアブラハム・ゴールドシュミットといったユダヤ系銀行家たちであったとされています。

4 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 19:53:54.84 ID:PZ7W4SYNt
実際、フランス革命は、イルミナティに乗っ取られたフリーメーソンが主体となって起こしたものと考えられ、
革命後に独裁・恐怖政治を行ったジャコバン党の実体は、イルミナティでした。 で
すから実際、バスチーユ広場の周辺には、ユダヤのシナゴーク(教会)だらけなのです。
フリーメーソンのスローガンは「自由・平等・博愛」、フランス革命のスローガンも同じく「自由・平等・博愛」。

1904年に、フランス革命に関して開催されたフランス下院の議論ですが、フランス革命は
フランスのフリーメーソンによって引き起こされたと証拠づける議論を検証した後、ロサンブ侯爵の発言です。
「 これで、革命を生じさせたのは、フリーメーソンに他ならないと、私達は完全の意見の一致を見ました。
ですが、珍しい事に左派陣営からも拍手を頂戴しました。 ということは、
フランス革命はフリーメーソンによって引き起こされたとする私の意見は満場一致で認められた訳ですね。 」
この発言に対して、大東社の有名なフリーメーソン、M・ジュメルの発言は、
「 認めるどころか、・・・ 我々はそう主張する。 」

h t tp://satehate.exblog.jp/16338644
『闇の世界史』より、抜粋 フランス革命を引き起こす企てと英国のユダヤ人金貸し業者を結びつける証拠

『オカルト神権政治[Occult Theocracy]』を著作したクイーンズバラ伯爵夫人によって明かされる。

一八四九年出版ユダヤ人、バーナード・ラザールに著作された『反ユダヤ主義[L'Ante-Semitisme]』を読み結果
ベンジャミン・ゴールドシュミット[Benjamin Goldschmidt, 1755-1808]、
その弟エイブラハム・ゴールドシュミット[Abraham Goldschmidt, 1756-1810]、
そして同兄弟の共同経営者モーゼス・モカッタ[Mosses Mocatta, 1768-1857]、
その甥のモーゼス・モンティフィオーレ卿[Sir Moses Haim Montefiore, 1st Baronet, Kt , 1784-1885]が
大陸のユダヤ人同胞と連携してフランス革命を引き起こそうと企てた英国のユダヤ人金融業者にちがいないと主張した。
さらに、ベルリンのダニエル・イツィッヒ[Daniel Itzig, 1723-99]、
その義理の息子にあたるデヴィッド・フリートランダー[David Friedlander, 1750-1834]、アルザスのヘルツ・ゲルグベールを
ロスチャイルド家およびその企てと結びつける証拠も現れた。
こうして当時、世界革命運動を陰で操っていた「秘密権力」を構成していた人々が明らかとなった。

こうした人々がフランス政府を財政難に陥らせるために利用した方法を知ることは、
それが以後アメリカ合衆国、ロシア、スペインなどの国々で定型として採用されたという意味において重要である。
『ナポレオンの生涯[The Life of Napoleon]』第二巻でウォルター・スコット卿は当初の運動を明確に物語る。

5 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 19:55:21.00 ID:PZ7W4SYNt
「このような金融家は、破産浪費家に一方で乱費を勧め、一方では
貸付の見返りとして法外この上ない代償をその破産財産から搾り取る高利貸しさながらの狡猾さで(フランス)政府を利用した。
そうした破滅的融資の継続、さらに彼らに認められたさまざまな権利によってフランスの経済は完全に麻痺状態に陥った」

フランス政府が、国際陰謀者の秘密の野望の実現のために仕掛けられた戦争の戦費をまかなうために、
巨額の融資を求める立場に置かれると、彼らは、同意条件を自分たちに決定させることを条件に、親切にも融資を持ちかけた。
表面的には彼らの条件は寛大だったが、ここでも不安な要因は含まれていた。M・ネッケル[Jacques Necker, 1732-1804]である。

財務長官としてフランス国王の顧問に任じられたネッケルのことを、ユダヤ人金融家たちは、
金儲けの天才だから瞬く間にフランスを財政的窮状から救いあげてくれるはずだと吹聴した。実際のところ、次
の四年間でネッケルがしたことと言えば、フランス政府をいよいよ深くユダヤ人金融家と関わらせ、
国家負債を一億七〇〇〇万ポンドにまで増大させたこと、それだけだった。
A・H・M・ラムジー大佐は著書『名もなき戦争[The Nameless War]』でこの状況を的確に言いあてている。

いわく−−「革命は麻痺患者への一撃である。借金漬けにしたら、あらゆる形のプロパガンダ活動および政治活動の支配が
−起業家(労働者も含む)の完全支配とともに−続いて生じる。これが革命の一撃のための準備段階である。
右手で経済を支配して麻痺状態をつくりだし、革命の左手で短剣を握って致命的一撃を与えるのである。
道徳が退廃していれば、それはどの段階にあっても有利にはたらく」。

6 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 19:56:16.83 ID:PZ7W4SYNt
バルサモ(引用注:ジュゼッペ・バルサモ[Giuseppe Balsamo]=カリオストロ[Alessandro di Cagliostro, 1743-95])
のプロパガンダ印刷物が、教会と国家の最高位にある役人を非難する一方で、イルミナティの特別代理人は、
革命活動と同時進行するよう計画された恐怖支配の指導者として利用すべき人物群を組織した。
そこに含まれていたのがロベスピエール[Maximilien Robespierre, 1758-94]、ダントン[Georges Danton, 1759-94]、
マラー[Jean-Paul Marat, 1743-93]である。
囚人、精神異常者を解放することで、計算済みの恐怖支配を現出するのに必要な風潮をつくりあげることになるこの集団は、
真の目的を隠すために、ジャコバン修道院内で会合を開いた。神聖な壁に包まれて流血の計画が練りあげられ、
反動主義者に粛清のしるしを付けたリストが作成された。
そして野放しとなった犯罪者、精神異常者が大量殺戮や公開レイプを行って住民を怯えさせているあいだに、地
下組織のメンバーはコミューンの獲得者マニュエル[Louis Pierre Manuel, 1751-93]の指揮のもと、
主だった政治家、高位の聖職者、国王に忠誠を誓っているとされる将校を逮捕するよう説明された。
また、ユダヤ人地下組織から現れた人々はジャコバン党を発足させ、
「恐怖支配」を指揮するために求められている任務に精通した指導者のもとで、大々的に残虐行為を行って陰の支配者の目的に仕え、
彼らがその最終目標に向かってさらに前進できるよう奮闘したのだ。
(引用注:それで、これらの代理人たちは、用済みになると悪の主役として処分された)

−『闇の世界史』、ウイリアム・G・カー、太田龍訳、p116-9より

7 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 19:58:08.29 ID:6ta8BWPiW
フランスってすでに移民に乗っ取られてるやろ
白人のほうが少ないらしいし

8 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 19:58:12.70 ID:PZ7W4SYNt
フランス革命といえば、マリー・アントワネットの「食べるものがなくて、パンがなければケーキを食べればいいのに」とか、
彼女の浪費を口にする人がいますが、これは完全な作り話です。  中世ヨーロッパを約600年間にも渡り支配していた
ハプスブルグ家の娘で、母親は、義務教育を導入し、教育に力を入れていた女帝マリア・テレジアで、
4ケ国語を使いこなした37歳のマリー・アントワネットがそれほど馬鹿であったかどうか、
これは革命家たちのプロパガンダではないかという事くらい、すぐに分からねばなりません。

また、前記の戦争費用に比べたら、彼女の浪費など、たかが知れたものであることくらいは、常識で分かろうかというものです。
彼女ほど、ユダヤ人の革命家たちによって、王家を倒す為のプロパガンダにうまく利用されてしまった王妃はないでしょう。
放蕩を象徴するプロパガンダとして、 「ダイヤモンドの首飾り事件」 がありますが、これにしてもユダヤ人の
ヴァイスハウプトのヤラセであり、25万ルーブルの価値があるといわれる首飾りが、彼女の知らないところで注文され、
宝石商が注文どおりに、マリー・アントワネットに納めに現れたとき、彼女は全く身に覚えがないと言い切っています。
  さらに、悪質にもバルサモが、これを世間に流布した後、ウソを上塗りし、この問題の首飾りは、
王妃の愛人が彼女の恩寵に対する感謝のしるしとして贈ったものであるとする印刷物を、何万部も市中にばらまきました。
こうして、彼女の名誉と名声は、革命家達の悪質な捏造情報により、汚され、評判は踏みにじられる事になります。
愚かにも真に受けた民衆達は、王妃への憎悪と殺意を抱き、
マリーアントワネットは後ろ手に縛られ肥料運搬車で市中を引き回された末に、ギロチンにより首をはねられました。
そして、この首飾りは、フランス革命の後、イギリスに持ち込まれ、解体され、
高価なダイヤモンドの粒の大半は、ユダヤ人のイライアソンの手元に置かれる事になりました。
革命家たちの嘘のプロパガンダによって穢された名誉と云われなき罪によって暴力的に裁かれる中、
ギロチン台で取り乱す事なく、最後まで王妃として気高く気品を持ち続け散ったマリー・アントワネット、これが真実です

マリー・アントワネット ( 1755年11月2日 - 179310月16日 )http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/202.html

9 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 21:40:54.12 ID:PZ7W4SYNt
フリーメーソン大東社のグラントマスターであった、ド・オルレアン公爵は、ルイ14世王の弟の家系に属する公爵でありますが、
恐ろしいまでの陰謀を企てて、ブルボン家を滅ぼしてルイ16世の王位を奪おうという野心を持っていので、
フランス革命は彼にとって絶好の機会でありました。
フィリップ オルレアン公爵、グラントリアン(大東社)のグランドマスター( 1747年4月13日 - 1793年11月6日 )
グラントリアン(大東社) http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/599.html

このオルレアン公を利用しようと目をつけ、彼に接近したのが、イルミナティのアダム・ヴァイスハウプトで、女を使い快楽に溺れさせ、
1780年になると、オルレアン公爵は、ユダヤ人金貸し業者に80万ルーブルの借金を負わされます。
 ちなみに、アダム・ヴァイスハウプトは、当時義理妹の中絶手術費用の工面に四苦八苦しながら極貧の生活を送っていましたが、
ロスチャルド財閥の祖、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドから資金提供を受けており、
フランス革命では数百万フランの資金提供を受け、約3万人の革命分子を雇った事も記録に残されています。

アダム・ヴァイス・ハウプトhttp://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1097.html
イルミナティ http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/741.html

イルミナティは、スペイン系ユダヤ人コデルロス・ド・ラクロを任用し、オルレアン公爵の財産を管理させ、
その頃ド・ラクロは有名な「危険な関係」をはじめ、ポルノまがいの小説作家として名を売っていました。
 そして、愚かなフランスの民衆はこれに喝采を浴びせ、極端な不道徳を公然と擁護。

パレ・ロワイヤルは民衆に開放され、猥褻写真のギャラリーやポルノ図書館ができ、
堕落した淫らな性的なショーを行う劇場となり、史上最悪の悪名高い宮殿となってしまい、敬虔なカトリックのフランス人の宗教心、
公徳心を徹底的に破壊する作戦が練られ実行されてゆき、この歴史あるパレ・ロワイヤルは革命分子の巣窟と化してゆきました。

10 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 21:43:14.27 ID:PZ7W4SYNt
パレ・ロワイヤル
ルーブル宮殿の北隣に位置し、もともとはルイ13世の宰相リシュリューの城館でしたが、彼の死後、主君に寄贈。
1643年に当時5歳のルイ14世がルーブル宮殿から移り住んだことで、パレ・ロワイヤル(王宮)と呼ばれるようになりました。

そして、1789年7月、弁護士カミーユ・デムーランは民衆に向かい「武器をとれ!」と煽動し、
フランス革命の最初のデモ行進はこのパレ・ロワイヤルから始まりました。
その翌日に絶対王政の象徴であった監獄バスチーユ襲撃事件が起こり、フランス革命へと発展。
あろう事か、同じ親族であるルイ16世の処刑投票に、彼は平然と賛成票を投じ、ルイ16世は処刑されました。
イルミナティに、十分に利用されたオルレアン公爵は1793年11月6日、ルイ16世に遅れること10ケ月、
マリー・アントワネットの処刑から1ケ月もたたないうちに、彼も処刑されてしまいました。
彼の子供が、七月王政のルイ・フィリップであります。
ちなみに、このフランス革命では、ロスチャイルド家が、モーゼス・モンティフィオーレ卿の伯父に当たる
モーゼス・モカッタの銀行を介して、フランス革命への資金提供を行っていた証拠が存在しており、
歴史記録書によればフランシス革命の主な資金提供者は、ダニエル・イツィッヒ、デヴィッド・フリートレンダー、
ヘルツ・ガリビール、ベンジャミン・ゴールド・シュミット、
及びアブラハム・ゴールドシュミットといったユダヤ系銀行家たちであったとされています。

11 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 21:44:31.13 ID:PZ7W4SYNt
実際、フランス革命は、イルミナティに乗っ取られたフリーメーソンが主体となって起こしたものと考えられ、
革命後に独裁・恐怖政治を行ったジャコバン党の実体は、イルミナティでした。 で
すから実際、バスチーユ広場の周辺には、ユダヤのシナゴーク(教会)だらけなのです。
フリーメーソンのスローガンは「自由・平等・博愛」、フランス革命のスローガンも同じく「自由・平等・博愛」。

フランス革命の人権宣言
上のほうに、フリーメーソン/イルミナティのシンボルマークである「全てを見通す目=古代エジプトのホルス神の目」が描かれています。
全てを見通す目http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/589.html
ホルスの目http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/590.html

イルミナティが1789年の血塗られたフランス革命で、重要な役割を果たしていた事は一般の認められるところであり、
この組織がユダヤ人によって創られた事は周知のことで、ロスチャイルド家はじめのユダヤ人の金で運営されました。
 はっきり言えば、フランス革命はユダヤ人が引き起こし、
これを機にユダヤ人は、一般市民生活上での差別から自らを解放したといえます。

1904年に、フランス革命に関して開催されたフランス下院の議論ですが、フランス革命は
フランスのフリーメーソンによって引き起こされたと証拠づける議論を検証した後、ロサンブ侯爵の発言です。
「 これで、革命を生じさせたのは、フリーメーソンに他ならないと、私達は完全の意見の一致を見ました。
ですが、珍しい事に左派陣営からも拍手を頂戴しました。 ということは、
フランス革命はフリーメーソンによって引き起こされたとする私の意見は満場一致で認められた訳ですね。 」
この発言に対して、大東社の有名なフリーメーソン、M・ジュメルの発言は、
「 認めるどころか、・・・ 我々はそう主張する。 」

12 :名無しさん@13周年:2016/07/15(金) 21:47:21.59 ID:PZ7W4SYNt
フランス革命、ロシア革命、ナチスによるドイツ帝国支配の影にはユダヤ人

「ウススの手紙」
1489年、ユダヤ地下政府の一部の出張所がトルコのコンスタンチノーブルにありました。
そのコンスタンチノーブルに、フランスのマルセイユにあるユダヤコミュニティから一通の手紙が届いたのです。
コンスタンチノーブルのユダヤ総主教はウススという人物でした。
届けられた手紙によるとフランス国王がカトリックを国教にするためユダヤ人にも改宗を迫り、
これを拒めばフランスから追放されるという内容でありました。それでウススは彼らに次のような返事を送ったのです。

「モーセに従う親しい同胞達。汝等の報告によるとフランス国王が汝等にキリスト教に改宗せよと強制しているそうだが、
やむを得ぬ、改宗せよ。但しモーセの律法は決して忘れては成らぬ。
彼等は汝等の財産を奪うとの事だが、されば汝らの子を商人に育て、将来はきっとキリスト教徒達の財産を身ぐるみ巻上げるがよい。
また、生命も危険にさらされているというが、それなら子どもらを医者や薬剤師に育て、そのうち彼等の生命を奪うがよい。
神殿の破壊に対しては子どもらをキリスト教の神父にし、やがてキリスト教会を破滅に導く事だ。
その他、様々な圧迫が知らされているが、子ども達を弁護士や公証人にして、あらゆる問題に介入させねばならぬ。
こうして遂にキリスト教徒達は汝等にひざまづき、汝等の世界支配の日は来たり、彼等への復讐も達せられよう。
ここに記した指図をよく守れ。そうすればあなた達の一時的な降伏も、やがて未来への栄光の道となるだろう。
事実がきっと証明するに違いない。・・・ 」
plaza.rakuten.co.jp/tsuitemasu/diary/200801250000/ sinobu10.hp.infoseek.co.jp/kirisutokyoubouryaku1.html
http://yomi.mobi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1050571661/l50

エルサレムを守る組織として誕生したテンプル騎士団は豊富な資金を持ち海運、商業、金貸しと影響力はとても甚大だった。
フランス国王フリップ四世はその莫大な富と影響力を恐れてか、悪魔崇拝組織として騎士団を捕らえ資産を略奪した。
1312年フィリップ四世はテンプル騎士団の解散を命じ200年の歴史を閉じることになる。
このフィリップ四世によるテンプル騎士団(ユダヤ人虐殺)解体は後々、
イルミナティの設立者アダム・ヴァイスハウプトによってフランス革命が仕掛けられ、
フランスのブルボン王朝が崩壊され奪った富が奪い返される事になる。

13 :名無しさん@13周年:2016/07/16(土) 15:59:36.17 ID:tB/81QPW4
                     【ゼロ票】     日本会議による日本ハイジャック     【ムサシ】



慶応の学生です。

大学の教授が今回の選挙についておかしい部分が多いとツイートしています。
500の束のバーコードを他者に振り替えていると考えられると言っています。
例として幸福実現党は都内に信者がある程度いるはずなのに、3区以外はすべて0票。犬丸氏も同じだったと言います。
また、娘さんが練馬区で三宅氏に投票、他知り合いが3人も入れたのに、0票。 池袋、渋谷で0票もおかしいと書いています。
明らかにムサシの機械での操作があった可能性が高いと書かれています。



チャンネルさくらでの特番でも

1時間55分ぐらいから、パネラーが明らかに工作がある選挙区があった。比例票が全くはいっていない県があるという発言。
それを遮るように狂ったように否定しまくる元国会議員
https://www.youtube.com/watch?v=DMRrZoY_czY



実は、非常に奇異な点があるのだ。それは、区によって、「票があるところ」と「まったくゼロな区」があるのだ。

今回の三宅洋平の得票に戻るが0時00分現在で東京都合計で18万8千票である。
区部合計では、13万票 そのうち千代田区では、たったの1千票。

港区では5千500票 新宿区では6千500票、文京区では4千票 台東区では3,500票 墨田区では4千票 品川区では7,569票 目黒区では10,000票
大田区では12,000票 世田谷区では20,000票 渋谷区では8,000票 中野区では8千票 杉並区では1万7千票、北区では4,500票 板橋区では1500票
練馬区では1万2千票 葛飾区では500票、江戸川区では5,000票 八王子市では6,000票、立川市では2500票 武蔵野市では3,500票 三鷹市では4,500票 と続く。

豊島区ではなんとゼロ票 中央区ではゼロ票。江東区ではゼロ票、荒川区ではゼロ票 足立区ではゼロ票 通常、こんなことは考えられない。

14 :名無しさん@13周年:2016/07/16(土) 16:00:12.31 ID:tB/81QPW4
           【我々は軍隊をつくる】     日本会議会長&安倍が『脱平和』宣言!!     【日本人も血を流す国にする】



参院選勝利で日本会議会長が「我々は軍隊をつくる」と宣言! 安倍首相からは既に「日本人も血を流す国にする」との答え
ファッシズム政権の終わりは、いつでも残酷な結末しかない。安倍晋三はどんな殺され方をするんだろう?
三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄、安倍寛信。これがフクイチで核弾頭ミサイルを製造していた疑惑がある。書けばツイッターで速攻削除されている。
https://twitter.com/toka iamada/status/664017453324726272


日本国民はどう対処すればいいのか。

新しい政権は民意を反映し、適切な食糧、住宅の供給、健康管理、教育が最も重要な責任となるでしょう。そして最後に防衛です。
抑制のない成長に基づく現在の経済の終焉を見るでしょう。自由貿易はよくありません。物は需要がある場所で生産されるべきだからです。
民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。国民の意志を裏切ることは、極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。


世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないでしょう。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動(1種類の政治形態が世界中を支配する)をコントロールするのは、マイト レーヤの任務です。


史上初の世界演説は英国BBCが放送

それは非常にまもなくです。マイト レーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行しています。この時、初めての本当の身分を明らかにされます。
25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。14歳以上のすべての人々はマインドの中で、自国語で聞くでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=6cO vo6n7NOk


竹下雅敏「どうも日本人のレベルの低さというのは、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」
矢追純一「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」
https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKe tUkq8

15 :名無しさん@13周年:2016/07/17(日) 09:34:00.33 ID:k+Y+DEiYE
仏ニースのトラック突入、ISが犯行声明
2016年07月16日 20:25 発信地:ニース/フランス
http://www.afpbb.com/articles/-/3094248?cx_part=txt_topstory

16 :名無しさん@13周年:2016/07/20(水) 11:44:18.08 ID:BZu5Sc7fP
フランス・ニースでテロ死者84人 テロを起こした容疑者は移民 フランスに移民してきたチュニジア人の男
https://archive.is/dIlOJ
【7月31日締切】内閣府が人工知能に関する意見を募集。「移民よりAI」の意見をたくさん送りましょう!
http://www.sakuranokai.org/article/440016128.html

どこの国も難民や経済移民を自国へ受け入れる事をやめるべきです。外国人を自国に入れるということは、私達の社会と相容れない多くの事の他に、
彼らの国の紛争と憎悪まで抱え込むことになるのですからね。「世界連邦」は成功しない(3)外国人を入れた国は例外なく軋轢と衝突が絶えず日常化。
「世界になぜ国境線が引かれたのかを考えれば、グローバリズムや多文化共生思想、世界連邦構想がいかに浅はかな考えであるかは明白です」

経済移民や難民は自国民にとって脅威でしかない「世界共和国、世界連邦、所詮、空想だからです。現実社会は、理想とは違う…。人には欲がある。
その欲の中で、生きている。人の本能である欲望を見ない理想社会。それは、実現しません。」経済移民(外国人労働者)受け入れ政策は亡国の政策
これからは自己防衛の時代(1) 外国人に警戒するのには理由がある「有事には、まずは自分や大切な人の命を守ることが大事です」
http://www.sakuranokai.org/article/437008909.html

「外国人受け入れ賛成側は、受け入れによって自国民を危険にさらしても、何も責任をとれない無責任な人々です。
「自由な移動」をファンタジーにしている人、ないし煽る人たち、そして、それを信じ込んでしまう人たちは、
意識せずとも自分自身も代々引き継ぎ内包している、人類の発展史というか歴史遺産を台無しにしているのではないでしょうか。

要素として付け足すと、気候風土に順応するために、人体の病気への免疫や抵抗力は、何世代も経なければならないのではないか。
現在の肌の色にしても民族の気質体質にしても、定住性の恩恵であります。独自の文化や伝統などと密接に繋がっていることであります。
http://www.sakuranokai.org/article/435199442.html

総レス数 16
25 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★