2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】戦艦大和の「いま」、呉市が新映像公開 菊の紋章も鮮明

1 :リサとギャスパール ★:2016/06/22(水) 17:56:42.69 ID:CAP_USER9.net
 太平洋戦争末期、東シナ海の海底約350メートルに沈んだ戦艦「大和(やまと)」の潜水調査に、広島県呉市が行政機関として初めて成功した。
22日、そのデジタル映像や写真を報道機関に公開。艦首にある菊の紋章も鮮明に浮かび上がった。

 呉市は先月、鹿児島県枕崎市沖約200キロの海域で調査。71年前、米軍の攻撃を受けて沈み、海底に横たわる大和の船体を無人の潜水探査機で10日間撮影した。
公開されたのは、波の抵抗を減らす球状艦首(バルバスバウ)や3枚翼で直径5メートルのスクリューなどが映る約3分半の映像だ。

 1985年と99年の民間調査はアナログ映像で撮影。デジタルの今回は、より鮮明にとらえた。
呉市は映像の解析を進めて大和の構造や沈没時の状況を詳しく調べ、呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)の展示の充実をはかる。

 この映像は7月23日から大和ミュージアムで一般公開する。解説を加えた新たな映像も9月に公開予定。
調査船で現地へ行った大和ミュージアムの新谷博・学芸課長は「海に沈む大和の鮮明な姿を多くの人に見てもらい、平和を考えるきっかけになれば」と話す。

戦艦大和の菊の紋章
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160622003591_comm.jpg
戦艦大和の球状艦首(バルバスバウ)
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160622003614_comm.jpg
戦艦大和のプロペラ
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160622003606_comm.jpg

http://www.asahi.com/articles/ASJ6J4K6XJ6JPITB009.html
(2016年6月22日17時00分)

72 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:30:09.36 ID:zTrdlOSv0.net
>>36
中国と戦争はありえない。イスラム相手だろうね。若い奴はアラビア語勉強した方が良い

73 : ◆4dC.EVXCOA :2016/06/22(水) 19:31:13.76 ID:ux1wA6H00.net
4月に徳之島の戦艦大和慰霊塔に献花してきたぜ

74 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:34:28.36 ID:OgSycf7g0.net
>>1
艦首にあった菊の御紋のあたりだけ外れちゃったのか・・・
なんとかして引き上げたいとも思うが

海底に眠る多くの英霊を思うと、これは海底に残すべきなのかもしれない

75 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:35:48.93 ID:8NlJDx970.net
>>65
イタリア抜きでな

76 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:36:59.57 ID:hTe71mhr0.net
>>71
うし、地元からアクセスしてみるか、おっさん、呉なんだよ、出身。

烏小島や教育隊とか懐かしくて仕方ない、情報ありがとう

77 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:37:38.32 ID:BMJJ1TW00.net
プロペラ・・・だと・・・?

78 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:39:21.38 ID:7b5h5Tkk0.net
オリンピック辞めて、大和を引き揚げるか?そんなこと無理だよ(´・ω・`)

79 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:39:36.44 ID:xYpCTm5eO.net
>>77
星間航行する為の改造がもう始まってるからな
うっかり口を滑らしちゃったんだろうな

80 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:43:20.81 ID:DNuN9O2t0.net
東京オリンピックの入場行進曲は軍艦マーチにしよう

81 :ueha.安崎^^バカチョン ◆v2vUrhpqjU :2016/06/22(水) 19:43:26.41 ID:N6kgXvyO0.net ?2BP(0)

>>40
おなじみのあの曲とナレーターを思い出すわー。

82 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:48:15.91 ID:esprKMIe0.net
>>80
そこはやっぱり陸軍分列行進曲で・・・・

83 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:49:08.61 ID:rb0NaO5o0.net
>>82
オレもそっちに一票

84 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:51:13.01 ID:hTe71mhr0.net
俺が10年くらい前に調べた時と変わってないか?

◆技能を有する場合の予備自衛官補
*18歳以上で、保有する技能に応じ53〜55歳未満

知り合いに電話したらネットで要項もう一度確認しろと怒られた

始まったな、おっさん

85 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:52:36.14 ID:h5LwRO0/0.net
>>80
世代的に宇宙戦艦ヤマト

86 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:52:50.47 ID:w8qK2RFY0.net
左翼どもはいつ本当の真実に気づくのか

なぜ日本が数々の戦争に突入したか
そんなこと決まりきってる 
ただただ黒船来航でのショックが全て
幕末の攘夷と大東亜戦争を切り離して考えるからおかしなことになる
富国強兵も帝国主義を採用したのも全ては欧米の脅威から来るもの
先の戦争だけ切り離ししてやれ「日本は悪だった」なんていうアメリカが言うインチキ歴史に洗脳されてる馬鹿が沢山いる
更に言えば幕末から1945年終戦までの軍部は武士道精神を根底に置いていただけであって、
それを先の戦争だけ切り取ってやれ「軍国主義」だの「軍靴」だの批判するのは大間違い
サムライの時代から日本軍になってからの数々の活動までたった数十年しか経ってないわけで、
幕末の攘夷から1945年終戦までは繋がってるんだよ
ていうか当時の世界情勢や倫理観や道徳を無視してさ、
現代の価値観で当時を批判するのは本当に愚かな行為だね
先の戦争の本当の原因はさ、
アメリカによる陰湿な経済圧力や経済封鎖とソ連スパイなどの暗躍なんであって、
それに対して堪忍袋の緒がキレた武士道精神が根底にある軍部が馬鹿正直に蜂起しただけの話だしな

87 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 19:53:54.85 ID:hTe71mhr0.net
https://www.youtube.com/watch?v=64o_YkKncFI

手土産置いとくので、またね

88 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:00:00.11 ID:8vdeBKxI0.net
>>84
医者とか薬剤師の技能公募なら高年齢でも行けるうえ、
採用されたら経験年数によりいきなり佐官だからな。

89 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:02:26.35 ID:w8qK2RFY0.net
日本はすでに戦前の段階で民謡浪曲小唄長唄童謡とクラシックジャズブルース(40年代R&Bも)を融合して流行歌を作り出してるからな
その流行歌の派生で演歌が誕生したわけ
演歌が朝鮮発祥なんてのは9cmがいつものごとく起源捏造して勝手に言ってるだけ
その後は、
ロカビリーからドゥーワップ、GSブーム、ソウルファンク、サイケ、ディスコ、パンク、バンドブーム、HR/HM、レアグルーヴ、レゲェダブ、アシッドジャズ、ハウステクノエレクトロ、メロコア、オルタナガレージ、ヒップホップ、、、
あらゆるジャンルを欧米にほとんど遅れることなくやって来た
そしてそれぞれが歌謡曲との融合を果たして日本独自の音楽史を作り上げてきた
こういう歴史があるのはアジアでは日本だけ

90 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:06:04.32 ID:cyp/EbTx0.net
ぶっちゃけ大和って役に立ってないよね
出し惜しみ過ぎて

91 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:06:52.32 ID:WG48MxBr0.net
んー正座しちゃう

92 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:07:59.07 ID:BMJJ1TW00.net
一点豪華主義の弊害か。ジョーカー握ってて使わないみたいな

93 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:08:21.57 ID:gTVObJxx0.net
北のテポドンではないがもっと政治的にアピールしてたら十分抑止力にはなっただろうに

94 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:11:03.07 ID:OPyG8xdy0.net
>>43
伊400がもっと早く作れてれば勝てはしなかったがいい条件で停戦できてたろうな

95 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:13:06.53 ID:BNwS8qiP0.net
>>27
日本の最大の失策は朝鮮人を日本に大量に入国させたこと。

96 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:13:24.62 ID:FtBa44bW0.net
軍艦役立たず

97 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:13:28.00 ID:HIIQpOyc0.net
>>90
レイテのあたりでも航空機に負けるわけがないて対空装備全然だっけ
その後で対空換装と練度引き上げの為だかで士官が交代してるよね

98 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:14:08.85 ID:8eHKhMXW0.net
>>93
極秘建造を空母と逆にして
大和で大艦巨砲喧伝しまくって
こっそり翔鶴型を8隻ぐらい作るってか?

99 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:14:23.05 ID:8vdeBKxI0.net
>>90
出し惜しみ過ぎてというか、時代がもう戦艦による艦隊決戦から
空母機動部隊での航空戦に移ってしまったからな。

100 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:15:53.21 ID:PbbnJUMR0.net
でも負けた原因は後付けだよな
今にして思えば大和作る金で護衛駆逐艦大量に作れよと思うけどさ
当時の人のほとんどは考え付かなかったんじゃないか

101 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:16:41.93 ID:ZttzHdNn0.net
>>99
まあ正直なところ、航空勢力さえちゃんとあればまだまだ使い用はあったよ
最強の大砲を持った兵士をひとりで敵陣に突っ込ませるような使い方しかできなかったのが問題

102 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:17:15.20 ID:nkacb2Ab0.net
 大和出撃を聞いた司令長官レイモンド・スプルーアンスは、尊敬する東郷平八郎の
後裔の史上最後の艦隊出撃に報いるためには、米海軍も戦艦部隊で雌雄を決してやろうと考え
沖縄沖のモートン・ディヨー少将の第54任務部隊の戦艦群に出撃待機を命じた。
 ※コロラド、メリーランド、ウエストバージニア(以上40p砲)、
  テネシー、ニューメキシコ、アイダホ(以上36p砲)
以上、抽出された6隻はいずれも旧式艦で、アイオワ級等の新戦艦は空母掩護で外せなかった。
ディヨー少将は速度・砲戦能力で見劣りする自軍戦力に不安を感じてはいたがスプルーアンスの
厚意を無にすることは出来ず、悲壮な決意を固めていた。
 なお、在ハワイの太平洋艦隊司令長官チェスター・ニミッツも東郷平八郎に対しして篤い尊敬心を
いだいており、スプルーアンスの決断を支持していたという。

 大和艦隊は豊後水道を出たあと、対潜・対空陣形を取り韜晦航路を選択して一時進路を北北西に
変えた。この進路は佐世保回航を臭わせたため、せっかく出撃してきた好餌を沖縄沖で待って逃す
分けにはいかなくなった。
 航空戦力の威力を証明したかったマーク・ミッチャーはスプルーアンスに対して
Will you taKe them, or shall I?
という上官に対しては失礼な電文を送りつけた。
 最後の戦艦戦を待望していたスプルーアンスも、少し考えて「You take them」という
米海軍史上最も短いと言われる命令を発した。歴史上最後の戦艦戦が夢と潰えた瞬間であった。

103 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:18:42.28 ID:BKhFrQTO0.net
菊の紋章って表記なんか違和感あるわ。ご紋章で普通慣れてないか。

104 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:21:14.79 ID:8vdeBKxI0.net
>>103
記事のソースを見ろよwwアカピだぞww

105 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:22:03.92 ID:9P1DuDmM0.net
 




ジャップ、またパクッたのかw

http://rapt-neo.com/wp-content/uploads/2015/01/201408210032349cf.jpg




 

106 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:23:04.42 ID:eMJpB2FJ0.net
>>19
俺も思ったクチだが 競艇で「ペラうち」という用語があるのを思い出して
書き込むのをやめた

107 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:26:01.47 ID:ysmnEbLf0.net
>>27
大陸へ帰れ。

108 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:27:32.86 ID:8vdeBKxI0.net
これでまた一つ大和ミュージアムへ行かねばならない理由が出来てしまったが
東日本住なので呉はちょっと遠いんだよなあ。

109 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:27:39.66 ID:UdhMegWm0.net
イージス戦艦 大和 II はいつ完成するんですか

110 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:29:50.44 ID:1zUy4OwM0.net
(-人-)

111 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:30:38.35 ID:FcHDYOQr0.net
ハルゼー×マケインとスプルーアンス×ミッチャー。

112 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:30:51.20 ID:+4i/NUeI0.net
>>21
旧国名のなかでも大和型には重要な国の名前を付けてるな。

あれが戦艦「阿波」とかだったら流石にちょっと・・・
いや、別に阿波disってる訳じゃないっすよ、阿波踊り好きッスよ
ただ戦艦の名前としてはちょっと・・・

113 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:32:15.88 ID:3jqvBiOe0.net
さすがに引き上げるのは無理そうですな

114 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:34:13.40 ID:tw4y0cCXO.net
英霊の御霊と供に眠る海底の墓標…

見たい気もするけど、そっとしておいて欲しいとも思う…

115 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:35:15.02 ID:BMJJ1TW00.net
せめて主砲塔を一個くらい引き揚げれないかな
やっぱ46cmを見てみたいよ

116 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:35:33.76 ID:cfbc9gMl0.net
菊の御紋が朽ちていくのは忍びない気もするが
大和と共にいる3千人の将兵から取り上げて引き上げるのも何か違う気がする

117 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:35:56.37 ID:s9h/yVg60.net
デスラー総統「ヤマトの諸君・・・」

118 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:36:11.44 ID:nkacb2Ab0.net
そっとしておいてやれよ。
これ以上、手を触れることは許さん。

119 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:36:19.31 ID:Ez14SvHt0.net
いつ宇宙に旅立つの?

120 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:36:48.29 ID:l7CSZFsi0.net
意外と浅いところに沈んでいたんだな。

121 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:39:23.12 ID:+4i/NUeI0.net
海底に眠ってる戦艦って千年経ったら重要な文化遺産になってるかもな

122 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:40:20.14 ID:yyEiHo4gO.net
夜釣り決め込もうと漁船で出動中に、熊本あたりの日暮れ時の島陰から ヌロォ〜ッと大和が出現したら怖くてショック死しそうだわ

123 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:41:35.16 ID:7b5h5Tkk0.net
政府の失策だから、わざわざ後世に残したくない気持ちもわかる(´・ω・`)

124 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:42:01.79 ID:daLjoWwJ0.net
この撮影費用…

呉市の血税8000万円なりwww

125 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:42:55.28 ID:nkacb2Ab0.net
>>120
いやいやいや
350mは決して浅くない。戦時中の伊号潜水艦の安全震度は90m。頑張っても150mは危険。
日本の戦後の潜水艦だって350mはなかなか難しい数字だよ。今は・・・軍極秘だが。

それで、全長263mの大和なら1.5伸長に過ぎないように見えるが、これがなかなか。
現代の潜水士用の腕時計だって200m防水があればかなり優秀な方だ。
10mで1気圧とすると36気圧かな。缶なんかペチャンコになるよ。作業は難しい深さだ。

126 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:43:05.76 ID:ZRxj67M00.net
この菊の紋章って陛下に返すの?それとも

127 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:43:35.00 ID:9b1s0JnF0.net
菊門が鮮明と聞いて来ました

128 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:44:05.15 ID:ioTCnbft0.net
>>112
長門はあるのに薩摩や土佐は大戦艦か空母としてないのが不思議だ

129 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:44:45.05 ID:GOXM1tPk0.net
おおう、これは大和ミュージアムに行かねば。

130 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:45:29.40 ID:GOXM1tPk0.net
>>125
信濃に比べたら随分マシだ。

131 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:46:22.26 ID:8vdeBKxI0.net
>>113
水深350mくらいなので船体から抜け落ちた主砲塔くらいなら
深田サルベージが誇る定格巻上能力3700tの起重機船「武蔵」を
使えば揚げられそうだけどな。
まあそこまでカネかけて揚げてペイするかは知らん。

132 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:46:53.55 ID:AxPqMx2Q0.net
戦艦 江戸

133 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:47:11.82 ID:YVfvHUilO.net
国の為に沈んだ船なんだから、呉市でなく政府が撮影すべき。

134 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:47:47.81 ID:BMJJ1TW00.net
>>128
薩摩も土佐もあったけど、薩摩は欠陥品(というか完成時点で旧式)で解体かなにか
土佐はワシントン条約だかなんだかに引っかかって砲撃の標的にされた。

135 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:47:49.63 ID:RGEnG5hT0.net
なんで大和ばっかり

長門とか武蔵の立場は?

136 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:48:03.45 ID:8vdeBKxI0.net
>>124
8000万程度なら大和ミュージアムの入場料ですぐ稼げるだろw

137 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:48:11.69 ID:A1dILfPDO.net
戦艦を巨大化するという愚策。案の定、戦闘機の餌食に。

138 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:48:41.57 ID:2QOyEksS0.net
>>1
サビサビでボロボロだから
海自艦として同じの新造しようぜ!
尖閣警備に必要だし

139 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:48:48.43 ID:Poh1MAEv0.net
強化されたA.I.Sで余裕でしょ

140 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:49:10.42 ID:ioTCnbft0.net
>>134
ちゃんとあったんだね
そういう扱いだから名前聞かないわけか

141 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:50:03.66 ID:qRvojLX30.net
この記事はこれをBGMにするといいかもしれなひ

https://www.youtube.com/watch?v=b1ACOtREJig
https://www.youtube.com/watch?v=Xy_RKNBUul4

142 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:50:03.71 ID:MkqHQDFI0.net
しかしもったいないな出撃せずに撃沈されてなく
現存してたら日本の大きな観光資源の一つになってただろうに

143 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:50:12.48 ID:6yfNhDHI0.net
参考画像
現在のビスマルク
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/8/83/Bismarck_illustration.png

144 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:50:16.34 ID:fJ7ESj2S0.net
大和て実在したのか

145 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:50:29.69 ID:XJSGGa280.net
>>128
薩摩は海軍軍縮条約で解体
土佐も進水はしていたが竣工してなかったので標的艦として撃沈

146 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:50:52.70 ID:I9qk9dxV0.net
大和の飯は豪勢だったらしい
陸軍の参謀が打ち合わせで招待されたときに出てきた食事を見て仰天したそうだ
俺らは干物がご馳走なのにって

147 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:51:08.01 ID:l7CSZFsi0.net
>>143
クルリンパと着底したのかな

148 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:51:25.16 ID:nkacb2Ab0.net
>>125
今更だが、土佐と加賀はワシントン条約で廃艦決定のところ、巡洋戦艦天城・赤城が空母に
改装と決まったが、横須賀で工事中の天城が関東大震災(1923年9月)でキールに大損傷を受けて
廃艦。その代替艦として加賀を空母として、船殻まで出来ていた加賀は哀れ標的となって
沈んだのであった。
薩摩は日露戦争中に起工された実質的な初の日本自国建造戦艦で、第一次大戦のチンタオ攻撃とか
にも参戦したが、やはり1923年のワシントン軍縮で廃艦決定。その後襲名はされなかった。

149 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:51:52.47 ID:ZRxj67M00.net
>>143
きれいに残ってるね

150 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:52:00.92 ID:XpmJSyrm0.net
>>142
いや
もしそうなっていたら
核爆弾の実験で長門の隣に並べられて…

151 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:52:40.17 ID:XJSGGa280.net
>>148
加賀沈めるなw

152 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:53:01.19 ID:BMJJ1TW00.net
ビスマルクは最終的には自沈だったから、綺麗に沈んだのかと思ったが
主砲塔が抜けてんだな。一回転してるのか

153 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:53:51.55 ID:yfat0KXf0.net
>>10
平和ボケした今の時代に生きる自分たちの価値観からすればその通りだけど、彼ら先人が命懸けで大きな犠牲を払ってくれたことだけは決して忘れてはいけないと思う。

154 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:54:01.13 ID:nkacb2Ab0.net
>>151
ごめん

155 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:54:15.53 ID:nRQr6occ0.net
(´・ω・`)毎日アークスに沈められてるが?

156 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:55:17.50 ID:xUgUk0VT0.net
天城は桟橋でまだ現役です

157 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:55:39.20 ID:8vdeBKxI0.net
>>135
長門は核実験で放射能化してて水中でもペタペタ触るとヤバイとかで
武蔵は敗戦で日本が所有権放棄してるから沈没位置的にフィリピンの
ものになっててな。

158 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:55:50.52 ID:2QOyEksS0.net
太平洋艦隊再構築しようぜ!

159 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:56:27.73 ID:8eHKhMXW0.net
>>142
自国の敢闘艦、軽空母インディペンデンスですら
原爆実験の標的にしちまう米戦略空軍様が敵の戦艦残しとくわけねえんだわ。
長門は残ってたんだけどな。

時代もあるけど、アメ軍の中では海軍より連中の方が権力強えのよ。

160 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:56:56.72 ID:nkacb2Ab0.net
>>146
作戦打ち合わせに来艦したのが陸軍のスター 辻正信さん。
豪華な大和の食事に腰を抜かしたという。

161 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:57:16.04 ID:2xSs0M5m0.net
すっかりサビとフジツボだらけになっているな

いつになったら宇宙戦艦になるんだ?w

162 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:57:43.93 ID:esprKMIe0.net
>>105
車輪も水車もまともに朴れなかったおまえがよく言うよ

163 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:58:02.14 ID:BMJJ1TW00.net
長門は残っては居たが、艦橋に爆撃を食らったりしてて終戦時の写真を見ると結構悲惨

164 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:58:47.43 ID:7b5h5Tkk0.net
あの時なら引き揚げられたのに、と後悔するなら、いますぐ形があるうちに引き揚げた方が良いかと(´・ω・`)

165 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 20:59:21.46 ID:mTEXu60J0.net
>>40
うんうん

166 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 21:00:07.77 ID:8vdeBKxI0.net
>>158
太平洋艦隊っていうとアメリカ海軍の艦隊の名前になっちまうぞw

連合艦隊と言ってくれw

167 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 21:00:16.61 ID:nkacb2Ab0.net
>>159
アメリカでは日本の長門・陸奥、赤城にも匹敵する古豪の人気艦
「シスターサラ」こと「サラトガ」まで原爆実験に惜しげもなく投入した。
「レディレックス」こと「レキシントン」と人気を分けていて、レキシントンが
珊瑚海で沈んだ後も終戦まで敢闘した殊勲艦だったのだが。ようやるわ。

168 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 21:00:33.66 ID:l7CSZFsi0.net
スクリューが残ってるってのは嬉しいね
潜れるところだったらサルベージ屋に切り取られてたな

169 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 21:01:27.29 ID:esprKMIe0.net
>>108
呉へお越しの際はぜひ歩いて5分の鉄のクジラ館(海自広報館)と
呉の目の前の江田島の旧海軍兵学校(赤レンガ・海自幹部候補生学校)もお立ち寄りを

170 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 21:01:33.98 ID:BMJJ1TW00.net
タイタニックは後数十年もしたらバクテリアのせいで無くなってしまうんだとか
海に沈んだ艦船も、みんないずれそうなっちまうのかな

171 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 21:02:04.55 ID:0l/hT6ba0.net
>>142
その場合接収されたに決まってる

てか潜水艦持って行かれなかったっけ

172 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 21:02:27.20 ID:Fw9enHBn0.net
全機、ヤマトを仕留めるまでは帰還するな

総レス数 667
198 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★