2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「あなたの先祖は、大学が売り飛ばした奴隷でした」 蘇った負の歴史、米国名門大学に奴隷売買の過去

1 :ニカワ ★:2016/06/21(火) 01:32:07.17 ID:CAP_USER9.net
かつて米国の大学は奴隷売買に手を染めていた(写真はイメージ)
http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/a/7/600/img_a71f7dd726fdcfd6a51164c2c7cf1cfe698640.png

 南部ルイジアナ州のバトンルージュに住むマキシン・クランプ(69)は、地元のテレビでは初の黒人司会者として活躍した女性だ。
2016年2月、マキシンにかかってきた1本の電話は、驚くべき知らせをもたらした。

「あなたの高祖父(祖父母の祖父)が判明しました。彼の名はコーネリアス。あなたの町のすぐ近くの農場で奴隷として働いていました」

 コーネリアスという名には馴染みがあった。
マキシンの一族にはコーネリアスと名づけられた者が何人かおり、先祖から受け継いだ名であることは分かっていた。
だが家系の情報は途切れており、どれほど調べても先祖のコーネリアスに行きつくことができずにいた。

「なんということかしら! ああ神さま・・・」

 思いがけない知らせに感激したマキシンは、話の続きを聞いて強い衝撃を受けた。
高祖父コーネリアスがルイジアナに来たのは、ある大学が行った奴隷売買によるものだったというのだ。

大学の奴隷所有が当たり前だった時代

 1838年の秋、首都ワシントンの河港にはルイジアナ行きの船に積み込まれる黒人奴隷の姿があった。
272人の男女のなかには生後2カ月の子を抱いた母親や妊婦、親と引き離されて泣き叫ぶ子供もいたとNYタイムズ紙は描写する。

「なぜこのようなむごい仕打ちを」「神さまにお祈りするためのロザリオをください」と声をあげる奴隷もいたが、無視され、船倉へと追い込まれていった。
その中に十代半ばのコーネリアスの姿もあった。

 奴隷たちをルイジアナの農場に売り渡したのは、カトリックの修道会であるイエズス会が運営するジョージタウン大学だった(写真)。
1789年にワシントンで創立された名門校だったが、当時は経営難から存続の危機に陥っていた。
経営難に苦しむ学長(イエズス会の神父)は、起死回生の策として奴隷の売却を決めたのだった。

(ワシントンに隣接するメリーランド州にはイエズス会が所有する農場があり、そこで働く労働者の中には、裕福なカトリック信者から寄進された奴隷が含まれていた。)

 奴隷の労働によって経営が成り立っていた大学は、ジョージタウンのみならずハーバードやコロンビア、ブラウンなど数多い。
当時は、宗教団体であるイエズス会ですら、奴隷の所有は「不道徳な行いではない」と認識していた。

1789年にワシントンで創立されたジョージタウン大学
http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/9/5/450/img_959389e505e7e3923f5f0aa4bbe3ace0915109.jpg

>>2-3に続く。

2 :ニカワ ★:2016/06/21(火) 01:32:14.52 ID:CAP_USER9.net
反対論を押し切って奴隷売買を強行

 だが奴隷の売買ということになると、イエズス会にも躊躇があったらしい。
ルイジアナなどディープサウスでは奴隷の待遇が過酷になりがちなことが知られていた。

 さらに神父たちが最も頭を悩ませたのは信仰の問題だった。
カトリックに改宗させられていた奴隷たちは、毎週教会でミサを受けていたが、もしもそれが続けられなくなれば地獄に落ちると信じられていたのだ。

 これについてローマのイエズス会本部は「彼らを地獄へ落とすよりは、(大学が)経済的に困窮する道を選ぶべきだ」として、奴隷の売却に反対していた。
だがジョージタウン大学の学長は奴隷272人の売却を強行。現在の貨幣価値にしておよそ3億5000万円の利益を得た。

 このことはカトリックの総本山であるローマ法王庁の知るところとなり、激怒した法王グレゴリウス16世(1765〜1846年)は、カトリック教徒による奴隷売買はいかなる理由があっても禁止する勅令を発した。

 その後、ルイジアナを訪ねたイエズス会の神父が、奴隷たちが過酷な待遇に苦しんでいることや、地域にカトリック教会がなくミサが受けられない状況にあることをワシントンに伝えたが、売却益は大学の借金返済などに消えており、すでに打つ手はなかった。

人種差別の罪に時効はない?

 近年アメリカでは、黒人への暴行致死事件などをきっかけに反人種差別の運動が再燃し、全米の大学に広がっている。

 ミシガン大学では、白人とアジア系が大半を占める学生団体が、黒人をイメージさせる「ラッパー」や「ギャング」をテーマとする仮装パーティーを行い、学内に人種間の強い緊張が生まれた。
学内は一触即発の状態となり、差別とどう向き合うのかについて考える学生と教員の対話集会が12時間にわたって行われた。

 100年前の人種差別も火種になっている。
名門プリンストン大学には第28代アメリカ大統領ウッドロウ・ウィルソン(在任1913〜1921年)の名を冠した大学院がある。
ウィルソンに人種差別を容認する言動があったことは衆知の事実だが、近年そのことを改めて糾弾する学生の声が強まり、大学院からウィルソンの名を外そうという運動が巻き起こった。

 過去の「罪」と向き合う作業はジョージタウン大学でも始まった。
2015年8月、奴隷売却の事実関係を調査するワーキンググループが学内に組織されると、過去の徹底的な清算を求める学生がデモや座り込みを行い、11月には奴隷の売却に関わった2人の学長の名前を構内のビル名から外す措置が取られた。

>>3に続く。

3 :ニカワ ★:2016/06/21(火) 01:32:25.11 ID:CAP_USER9.net
卒業生も乗り出した子孫探し

 大学のワーキンググループとは別に、売り飛ばされた奴隷の子孫を探し出すプロジェクトを立ち上げた卒業生がいる。

 会社経営者で敬虔なカトリックであるチャード・セリーニ(52)は、人種問題にさして興味はなく、奴隷の歴史についても深く考えたことはなかった。
だが、母校の学生デモを通じて奴隷売却のことを知り、長いあいだ子孫探しが行われてこなかったことに強い失望を感じた。

「彼らは名前も顔もない存在だったのではありません。確かにそこで生き、子孫をもうけた人たちなのです」

 奴隷について考え始めたら止まらなくなったというセリーニは、それから2週間のうちに子孫探しのNPOを立ち上げ、同級生と協力して基金を集め、8人の系図学者を雇うと、大学のワーキンググループと手分けして作業を始めた。

 セリーニたちが数カ月後に「発見」したのがコーネリアス少年だった。
コーネリアスの消息は、売却先の農場の名簿に一度現れたきり長く途絶えていたが、南北戦争後に行われた1870年の国勢調査に再びその名が現れた。
このときコーネリアスは48歳。妻と子をもつ自由市民となっていた。

カトリック信仰がつないだ家族の糸

 だが、こうした役所の記録だけではコーネリアスの子孫にたどりつくことはできなかった。決め手となったのは教会の記録である。

 コーネリアスは敬虔なカトリック信者だったが、奴隷時代には近くにカトリック教会がなく、正式な結婚式を挙げられなかったため、人前式で済ませるしかなかった。
50代になってから念願がかない、教会で式を挙げることができた。

 そのときの記録を足掛かりに、コーネリアスをはじめ子や孫たちの出生、洗礼、結婚、葬儀といった教会の記録をたどることで、セリーニたちは玄孫のマキシン・クランプにまでたどり着くことができたのである。

 カトリックの修道会によって売られた奴隷が守り抜いた信仰が子孫をたぐり寄せる糸となったことに、悲しい皮肉を感じる。

明るい将来を作り出すためには

 マキシン・クランプにとって、先祖との再会は大きな喜びだった。
自分が生まれ育った町のすぐ近くにあったコーネリアスの墓を見つけ、お参りすることもできた。

「心に浮かび上がってきた先祖の姿が、日に日にはっきりと感じられるようになっています」

 マキシンは、テレビからの引退後はルイジアナでの根強い人種差別について考えるNPOを運営してきた。
いま奴隷の子孫の1人として何をすべきか、あらためて考えている。
4月末、彼女はリチャード・セリーニとの共同執筆によるオピニオン記事をワシントンポスト紙に掲載した。

 2人は、今もっとも必要なことは謝罪や賠償によって過去を終わらせることではなく、明るい将来を作り出すことだと考えている。
その出発点として「奴隷272人の犠牲があったからこそ、現在のジョージタウン大学がある」ことを認めることが大切だという。

 アメリカの大学は、大口の寄付をした人の名を建物につけて貢献を長く称えるほか、寄付者の子孫を優先的に入学させることが珍しくない。
ジョージタウン大学も学内に記念碑を設けるなどして奴隷たちの貢献を称え、子孫の優先入学や奨学金の付与を行ってはどうかとマキシンらは提案している。
手厚い教育こそが人種間の和解につながっていくと考えるからだ。

 ただし、そのためには272人の奴隷の子孫を1人でも多く探し出す必要がある。特定作業はまだ始まったばかりだ。
セリーニの推計では1万2000人から1万5000人の子孫がいると見られ、調査は個人の手には負えない。
イエズス会とジョージタウン大学はただちに大規模なプロジェクトを立ち上げ、外部の研究者との十分な協力体制を整えるべきだと2人は訴えている。

 ジョージタウン大学と同様に過去に奴隷制度に関与していたことを公式に認めた大学はハーバードをはじめ十指に余る。
その過去とどう向き合うのか。百数十年がたった今、謝罪や賠償は必要なのか。そもそも償おうとして償えるものなのか。

 蘇った負の歴史が、アメリカ人に多くのことを問いかけている。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47113

4 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:34:40.15 ID:uWLeY/aV0.net
あほくさ。今更ほじくり返して誰が得するんだよ?

5 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:34:43.56 ID:hoNkcbE+0.net
              ,, -───‐- 、
             ,r ',´- '' ´ ̄ ̄`ァ _,`ヽ.
        //          / ム `\\
        / , '         7/   ヽ.ヽ
.         i_/_ _        " ___   ヽ'__
       /   /└┘ ,─‐;   /   /  /7/  /
     lニ   ,ニlニl./   /--;lニ  ,ニl///  /___
.     _/  /   __/   /弖./_/  / ///    /
     └─‐'  └─ー'└ー'└─‐′'‐' 'ー──′
       、ヘ.     ,ィ           /7
       ヽ.\   /ム,            /, '
         \ ヽ7 /       _//
          ` ‐ 、_`ー── _',,´- '´

6 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:35:38.24 ID:lqeDytR10.net
負の連鎖は永遠に終わらないんだな
戦争しかり差別しかり

俺はとにかくいま最善の行動をとることしか出来ない
実はそれすらも百年後の火種になるかもしれないんだけどな

カルマの克服って、いつできるんだろうな俺達

7 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:35:57.44 ID:HPhv5JfP0.net
これを見ると、宗教が1つのグループを形成してそれ以外の差異に対しては寛容になる可能性を感じる
それらが複合する事で差異に対する総合的な寛容さが培われてきたのか、などと
https://imgur.com/pWmABHW.jpg

8 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:36:19.85 ID:/gfmvzbI0.net
アメリカ人が一番歴史から目を逸らすよな

9 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:39:37.16 ID:mUKD9cBr0.net
自国の負の歴史で一番怒るのは
アメリカか朝鮮だろうな

10 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:39:48.82 ID:ags5hjvx0.net
100年内に銃の所持を認めた憲法条文に肌の色に関する部分が追加されるかな

11 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:41:11.22 ID:yeraB+0/0.net
立派な家系じゃない限り5代くらい前でだいたい名前わかんねえよな
本家の過去帳見ればもっとたどれるかもしれないが
そもそも本家なんかと関わりなくなっちまってるからなあ
そういうところにご先祖探索ビジネスが入り込んできやがるんだよな

12 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:42:05.95 ID:4SPAWnQU0.net
小山田って何してんの、今

13 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:43:43.08 ID:7v/SeI+X0.net
自国の歴史を印象操作したり捏造しすぎてなぜ海外で自国民が教われるのか理解できないのが米国人と韓国人だもんな

14 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:44:09.06 ID:e21g3vIP0.net
そりゃ代々住んでる黒人を遡ればそうなるだろ

15 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:44:58.75 ID:ADf/uiV00.net
日本だって21世紀の初めまで中国人妻という名の農家への人身売買やってて
海外から指摘されて渋々やめたんだよな。

16 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:45:04.84 ID:Yt6owB0v0.net
奴隷が大統領になったって?

17 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:46:18.48 ID:HfFYydgl0.net
猿の惑星では人間を奴隷扱いしていたコーネリアス

18 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:49:13.14 ID:AgerDV8p0.net
イエズスはインディオ保護派として人権優先を謳ってきていたが
裏(下部組織)では奴隷売買して収益を得ていた

アメリカはいつでもこういう歴史をタブーとして話題に挙がることすら忌み嫌う

歴史に対して一番背を向けている国の一つ

19 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:49:45.01 ID:55S6KJjZ0.net
アメリカの大学は、大口の寄付をした人の名を建物につけて貢献を長く称えるほか、寄付者の子孫を優先的に入学させることが珍しくない。
ジョージタウン大学も学内に記念碑を設けるなどして奴隷たちの貢献を称え、子孫の優先入学や奨学金の付与を行ってはどうかとマキシンらは提案している。

奴隷所持してたアメリカの大学がみんながみんな認めますけ?

20 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:49:46.24 ID:E4RI1Y6L0.net
>>8
アメリカ人はダブスタじゃないとやっていけん
建国の父はみんな人殺しの略奪者の奴隷商人のごろつきだからな
コロンブスは新大陸発見したときにカリブ海で原住民皆殺しにしてるんやでw
子供に本当の歴史なんて間違っても教えられんw

21 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:51:25.59 ID:Rvp3vWIP0.net
奴隷じゃなくニューカマーの黒人だと先祖はコートジボアールの王族でしたとか強調する奴もいるのかな。

22 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:53:31.25 ID:/vsaXLpr0.net
>>4
関係している全ての人がだよ。

それがわからんレベルの池沼は書き込まなくて良いよ。

23 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:54:01.25 ID:xnWYthQiO.net
こんなスレでも唐突に「韓国ガー韓国ガー」
あらゆる事象を韓国と結びつけヘイトスピーチを始めたがるこの習性をネトウヨ大喜利と呼びます

24 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:54:34.88 ID:Txs7Wdjc0.net
キジーの『ドリンクに唾をぺッ!』が我が家で大ブレイクしたあの頃

25 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:56:13.00 ID:YJZLrtwb0.net
>>1
愛知県調べると面白いぜ。

源為朝の子孫、梶原景時の子孫、執権北条氏の子孫、
安達氏の子孫、後北条氏遺臣の子孫、なんぼでもいるからw

なんでそんなことになったかというと、
政治的敗者を足利氏が尾張に匿った、徳川氏が登用したからなのだ。

26 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:56:29.61 ID:fravnyV40.net
バトンルージュって日本人留学生がハロウィンに殺された街だな

27 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2016/06/21(火) 01:56:52.57 ID:Ue+wnzXF0.net
イエズス会も奴隷商人。

28 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:57:05.57 ID:ypxRUipL0.net
>>23
それじゃ、お前が司会じゃん。

29 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:57:55.54 ID:k+9C1MTW0.net
黒人奴隷映画どころか奴隷が入植する以前のインディアンをジェノサイドするような映画まであるんだから
>>1その程度の歴史は、知ってるもんじゃねーの?

30 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:58:55.27 ID:GwUwQBKW0.net
>>15
中国は今でも脱北者の女とか田舎から誘拐した子供を人身売買しているけどな。

31 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:59:26.62 ID:rh+7J0lK0.net
白人残酷すぎ
奴隷に植民地に原住民族虐殺、
さらに捕鯨など他国食文化の否定と差別、宗教弾圧、
すげえよ、そりゃ世界牛耳るわけだわ。


もうヨーロッパ大陸から出てくんなよ

32 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:59:52.82 ID:57572uuC0.net
豊臣秀吉を激怒させたりと奴隷売買の老舗イエズス会

33 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:00:15.24 ID:erQgPFh+0.net
大学自体が騙すための施設だからな

34 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:00:41.41 ID:zFMNX9Vk0.net
そんなに儲かったのか 
そりゃ売り飛ばしますわ

35 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:01:08.76 ID:i/VtvD2z0.net
>>1
長いから3行にまとめて

36 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2016/06/21(火) 02:01:23.82 ID:Ue+wnzXF0.net
>>32
全く反省の色無しw
イエズス会
http://www.jesuits-japan.org/

37 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:02:15.10 ID:57572uuC0.net
ロヨラはスペインの軍人上がり。
ピサロみたいなコンキスタドレスとご同輩。
奴隷狩なんてみかん狩や紅葉狩りみたいな極々当たり前のレジャー&家業

38 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:02:31.02 ID:vWAL0MjI0.net
是清「Living In America」

39 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:02:32.44 ID:5X9KLsyB0.net
ミサをしないと地獄に落ちるとか
そういうのがなんかねえ。

40 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:02:40.97 ID:erQgPFh+0.net
大学や学問や学歴社会自体が、富を収奪するための手段だし

41 : 【中部電 58.0 %】 :2016/06/21(火) 02:04:13.53 ID:YHnEnoHv0.net
>>4
過去を知り過ちを繰り返さないため。
米国のこういう所には希望を持てる。

42 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:04:56.60 ID:erQgPFh+0.net
>>31
優秀な黄色人種と優秀な黒人滅ぼすのが連中の願いで
マンハッタン計画でも、召集された学者連中は、ハイテンションだったらしいからな

43 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:05:00.68 ID:57572uuC0.net
>>36
フランシスコ会は激怒すべき

44 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:05:08.75 ID:gqPd4Xm90.net
フニペロとかな

45 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:06:45.31 ID:cdGJrhI90.net
ああ神様、キリスト教徒はなんと罪深き人々なのでしょう・・・

46 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:07:21.62 ID:3WSLNp2T0.net
>>1
猿の惑星か(゜ロ゜;

47 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:07:54.30 ID:erQgPFh+0.net
>>32
ケシカラン 怒っていながら 自分も奴隷を囲ってたらしいけどな

48 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:08:31.31 ID:Bm6zd8700.net
>>1
現代でもまた奴隷制は形を変えて復活した。

児童ポルノ法、児童福祉法、健全育成条例、未成年者誘拐罪、及びその他の同種の法律は現代で最も深刻かつ重大な人権侵害である。
それは子供達の自由意思と自己所有の権利を完全に否定する。それは子供達の人生を暴力によって奪い、
多くの子供達を死に追いやり苦しめている。

それは子供達の人間性その物を否定し、奴隷や家畜の身分に落とすので、黒人奴隷制やナチスのホロコーストに匹敵する、
あらゆる人権侵害の中で最悪の水準の奴隷制である。

自由と正義を愛する全ての人間はこの新たな形式の邪悪な奴隷制に徹底的に抵抗しなければならない。

警察の犯罪者共と児童ポルノ法、未成年者誘拐罪等の支持者をぶっ殺せ!
2533

49 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:09:14.62 ID:Bm6zd8700.net
>>1
子供達は人間である、そして人間としての全ての権利を持つ。

我々は政府に子供を補導して保護したり、児童労働を禁止したり、義務教育を負わせる事などによって、子供達が彼ら自身の選択に従って
働いたり学んだりする自由を侵害する権限を授ける全ての法律に反対する。

我々があらゆるその他の人工的に定義された人間の下位分類に向けられた政府の差別に反対する様に、
我々は全ての法的に作り出されるか是認される子供達の差別や優遇に反対する。

我々はまた夜間外出、喫煙、飲酒、その他の成人なら犯罪と考えられない子供の行為を禁止する全ての法律の廃止を支持する。

我々は更に少年法や少年裁判所制度を廃止し、子供達に彼らの犯罪の完全な責任を負わせる事を支持する。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。

自発的に性的な行為に参加する子供達は、例えそれが私達にとって個人的に不快であるとしても、そうする権利を持ちます。
若干の子供達は若干の大人達が喫煙や飲酒し過ぎるのと同じように、お粗末な選択を行うでしょう。このような事は人生の一部です。
私達が児童ポルノを違法化する時、子供出演者に支払われる価格は上昇し、親達が子供達の意に反して彼らを使用する為の誘因は増加します。

メアリー・ルワート、Libertarian Short Answers to the Tough Questions.
メアリー・ルワートは合衆国リバタリアン党の政治家、倫理学者、博士研究員である。
彼女は長年に渡って合衆国リバタリアン党の全米代表委員会のメンバーである。

一体なぜ子供達は彼ら自身の性的選択を決定する権利を認められるべきではないのだろうか?
客観的に言って、一体なぜ性的選択は彼ら自身の家族の一員との関係を含めるべきではないのだろうか?
合理的に言えば、一体なぜ彼らが選択したいと思うや否や子供達は自由意思に基づく
取引から得られる人生の果実の全てを享受すべきではないのだろうか?
全ての人が子供の性行為や近親相姦から不快感を被ると考える合理的な理由は存在しない。

リチャード・スローマン、Children’s Rights and Incest Decriminalization.
リチャード・スローマンは合衆国リバタリアン党の政治家、作家である。
彼は合衆国リバタリアン党廃止主義者幹部会の議長であり、指導的なリバタリアン活動家の一人である。4634

50 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:09:29.12 ID:Bm6zd8700.net
>>1
誰が本物の犯罪者なのか?自由、犯罪、奴隷制の正しい哲学的定義:

”自由”とはある個人の彼自身の身体と彼の正当な物質的財産の所有権が侵害されていない状態である。
別の人の財産を盗む人は別の人の頭を殴る人が行う様に被害者の”自由”を侵害し制限している。
”自由”と無制限の所有権は同一歩調を取る。
他方で、..."犯罪"とはある人の身体や物質的な財産の所有権に対する侵略の行為である、
犯罪は暴力の使用による、ある人の財産に対する、そしてそれ故に彼の自由に対する侵害である。
"奴隷制"(自由の反対)は奴隷が自己所有権を少ししか持たないか全く持たない状態である、
彼の身体及び彼の生産物は暴力の使用によって彼の主人により系統的に搾取されている。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

子供は知識や経験、判断能力が不足しているので、自己決定能力や同意能力が無いと言う類の児ポ法支持者の主張を正面から粉砕する為に:

その用語「意思の自由」が言及する事は人にある決定、ある選択を行わせる考えがその他の全ての考えの様に
外部の「事実」によって「生じる」のでもなければ、現実の状況を「映す」のでもなく、そして
我々がその他の全ての事象において、ある結果を明確な原因へと帰属する様な方法においてそれらを帰属する事が出来る
何らかの解明可能な外部の要素によって「一意」に決定される事はないと言う事実である。

人の行動と選択の特定の事例に関して言われる事が出来る唯一の事はそれが彼の個性に帰属していると言う事である。

我々はいかにしてある人の個性、言い換えれば、彼が生まれつき持っていた全てと、経験した全てによって形成されている物としての人と新しい経験の出会いから、
具体的な考えが結果として生じ、個人の行動を決定するのかを知らない。
我々はいかにしてこのような知識が獲得される事が出来るのかを推量する事さえ出来ない。...

ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス、The Ultimate Foundation of Economic Science.
ルートヴィヒ・フォン・ミーゼスは現代リバタリアン運動に多大な影響を与えたオーストリア=ハンガリー帝国出身の経済学者である。
リバタリアン運動の中心的な指導者であるマレー・ロスバードは彼の弟子である。
52353

51 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:09:41.42 ID:3WSLNp2T0.net
>>1
日本人も奴隷として売買したイエズス会か(゜ロ゜;

52 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:10:00.54 ID:Bm6zd8700.net
>>1
児ポ法/未成年者誘拐罪支持者などによる子供の利益の主張を完全論駁する際に役立つ引用:

支払われた価格(引き受けられた費用)の価値と達成された目標の価値との差を利益と呼ぶ。この根源的な意味において、利益は純粋に主観的である。
それは行動する人間の幸福の増加である、それは測定される事も計量される事も出来ない心理的現象である。
感じられる不安の除去には程度が存在するが、ある満足がどのぐらい別の満足を上回っているのかは感じられる事しか出来ない、
それは客観的な方法で確定される事も決定される事も出来ない。価値判断は測定をしない、それは程度の尺度で並べ、順位付ける。
それは選好の序列と順序を表しているが、測定と計量を表さない。それには序数しか用いる事は出来ず、基数は使えない。

いかなる価値の計算について話す事も無駄である。計算は基数においてだけ可能である。二つの状態の価値評価の間の差は完全に心理的で個人的である。
それは外部世界へ投影出来ない。それは個人により感じられる事しか出来ない。それはその他の人に伝えたり、教えたりする事は出来ない。

ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス、Human Action.
ルートヴィヒ・フォン・ミーゼスは現代リバタリアン運動に多大な影響を与えたオーストリア=ハンガリー帝国出身の経済学者である。
リバタリアン運動の中心的な指導者であるマレー・ロスバードは彼の弟子である。

誰が本物の搾取者なのか?:

強制的な干渉は強制される個人または集団が干渉者によって強制されている事を自発的に行う事はないと言う事を意味する。
ある事を述べる様に、または述べない様に強制される人、または干渉者や第三者と交換する様に、或いはしない様に強制される人は
暴力の脅迫によって彼の行為を変えさせられたのである。それ故に強制される人は干渉の結果として常に効用を減少させられる。...
経済科学の発展以前、人々は交換と市場を他方の犠牲で一方が利益を得る物と考える傾向があった。...経済学はこれが誤りであると示した。
なぜなら市場では交換する両方の当事者が利益を得るからである。それ故に、「市場では搾取等という物は有り得ない」。
しかし利益の固有の対立の命題は暴力を行使する国家やその他の何者かが市場に干渉する時は常に真実である。
なぜならその時、「干渉者は効用を失う被干渉者の犠牲で利益を得る」からである。

マレー・ロスバード、Man,Economy,and State.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
6233

53 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:10:15.50 ID:Bm6zd8700.net
>>1
ある人は彼自身にとって極めて重要な問題に関して、そしてその他の誰も彼の様に利益を持たないか、
持つ事が出来ない事に関して誰かの言葉を受け入れるか、誰かの権威に屈する義務はない。
もし彼がそうするとしても、彼はその他の人々の意見は同意出来ないとわかるので、
その他の人々の意見に安全に依拠する事は出来ない。

...有徳や悪徳の問題は殆どの場合に何らかの単独の行為それ自体の本質的な特徴の問題ではなく、
程度の、つまり、ある行動が行われるべき範囲の問題である。
有徳と悪徳の問題はそれ故に、地球に住む様々な個人の精神、身体、状況の多様さと同じぐらい様々で、
それどころか無限である。そして長年の経験はこれらの問題の無数を未解決のままにしている。
それどころか、それらのいずれも解決していると言われる事は殆ど出来ない。

この意見の無限の多様性の最中に、どんな人や集団が何らかの特定の行動や行動の過程に関して、
"我々はこの実験を試みて、それに関わる全ての問題を決定している、
我々は我々自身の為だけではなく全ての人々の為にそれを決定している、
そして、我々より弱い全ての人々に対して、我々は我々の結論に従って行為する様に彼らを強制するだろう、
我々は誰かによる更なる実験や調査を、その結果、誰かによる更なる知識の獲得を被らない"と言う権利を持つのだろうか?

誰がこれを言う権利を持つ人々なのか?確実にそのような人々は存在しない。
このような事を本当に述べる人々は恥知らずな詐欺師と圧制者のいずれかである、
その人達は知識の進歩を止め、そして彼らの同胞の精神と身体に対する絶対的な支配を奪う、
そして、それ故に直ちに最後の最後まで抵抗される事になる、
或いは彼らは全くの哀れみや軽蔑以外の何らか対価への権利を授けられる為には彼ら自身の脆弱さに関して
そしてその他の人々に対する彼らの真の関係に関して、余りにも無知である。

ライサンダー・スプーナー、Vices Are Not Crimes:A Vindication Of Moral Liberty.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

もし利益が主観的な物であるならば、社会的な法益を尤もらしく比較衡量し、公共の福祉を算出して見せる黒衣の詐欺師共の詭弁についてはどうか?:

奇妙な事に、功利主義は道徳性、善い事はそれぞれの個人にとって純粋に主観的であると仮定している一方で、
他方ではこれらの主観的な欲望は社会の様々な個人に渡って足したり引いたり、測ったりする事が出来ると仮定している。
それは個人の主観的な効用と費用は”社会全体の効用”や”社会全体の費用”に達する為に足したり引いたり測定される事が出来ると
仮定しており、それにより功利主義者が所与の社会的政策への賛成や反対を助言する事を許している。
現代厚生経済学はとりわけ”社会的費用”や”社会的効用”の概算、そして正確な定量的概算と言われる物にさえ至る事に慣れている。
しかし経済学は我々に道徳原理は主観的であると言う事ではなく、効用と費用が主観的であると言う事を、
つまり、個々の効用は純粋に主観的であり序数的である、そしてそれ故に、”社会的”効用や費用の概算に達する為に
それらを足したり比較する事は全くの誤りであると言う事を正確に伝えている。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
53323

54 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:10:21.00 ID:erQgPFh+0.net
>>45
学問や宗教って、ターゲット先地域を統治して 富を収奪するための手段ですがな 
南米に攻め込んだ時は、宗教で騙され、原住民は勝手に死んでったらしい

55 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:10:30.97 ID:B6v6HsAQO.net
肉体労働させるために買ったから、身体能力高い黒人が選別されたんだよな。使えない奴は船から投げ捨てたとか

56 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:10:33.03 ID:Bm6zd8700.net
>>1
子供は後悔する可能性があるので彼らの自由を奪われるべきであると言う児ポ法/未成年者誘拐罪の支持者の人間行動学的不条理を理解する為に:

人間行動の存在から導き出される別の根本的な意味合いは将来の不確実性である。
これはその反対は完全に行動の可能性を否定するので必ず真である。
もし人が将来の出来事を完全に知っているならば、彼は決して行為しないだろう。
なぜなら彼のどんな行動もその状況を変える事は出来ないからである。
従って、行動の事実は行為者にとって将来は不確実であると言う事を意味する。
この将来の出来事に関する不確実性は二つの基本的な源泉から生じる、
つまり、人間の選択行為の予測不可能性、そして自然現象に関する知識の不十分さである。
人は全ての自然現象の将来の進行を予測できるほど十分に自然現象を理解していない、
そして彼は将来の人間の選択の内容を知る事は出来ない。
全ての人間の選択は目的に達する為の最も適切な手段に関する評価と考えの変化の結果として継続的に変化する。
無論、これは人々は将来の進行を見積もる為に最善を尽くさないと言う事を意味する訳ではない。
それどころか、全ての行為者は手段を用いる時に、彼が彼の望む目標に達する様に見積もる。
しかし、彼は決して将来についての確実な知識を持たない。
全ての彼の行動は必ず将来の出来事のコースに関する彼の判断に基づいた憶測である。
不確実性の遍在は人間行動において絶えず存在する誤りの可能性を導入する。

マレー・ロスバード、Man,Economy,and State.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

児童ポルノの所持はプライバシー権の侵害等と言うバカげた児童ポルノ法の支持者の主張に関してはどうか?:

言論の自由に対する”人権”の場合同様に、自分の財産を侵略から保護する権利を超えたプライバシーへの権利等と言う物は存在しない。
”プライバシーへの”唯一の権利は自分の財産がその他の誰かにより侵略される事から保護する権利である。
簡潔に言えば、誰もその他の誰かの家に泥棒に入る権利や誰かの電話線を盗聴する権利を持たない。

盗聴は何らかの曖昧で漠然とした”’プライバシーへの権利’の侵害”の為ではなく、
それが盗聴されている個人の所有権の侵害であると言う為に適切に犯罪である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
626353

57 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:10:57.84 ID:Bm6zd8700.net
>>1
誰が真に有益な本物の教育を受け取る機会を子供達から奪っているのか?:

教育は一生続く学習過程である、そして学習は学校だけでなく人生の全領域で行われる。
子供が遊ぶか、親や友達に聞くか、新聞を読むか、仕事で働く時、彼や彼女は教育を受けている。
形式的な学校教育は教育過程の僅かな部分に過ぎない、そして本当は形式的な教育の科目、
特に高度で体系的な科目の為に適切であるに過ぎない。

基本的な科目、読み書き計算、そしてその結果は家や学校の外側で容易に学ばれる事が出来る。

更に、人類の偉大な栄光の一つはその多様性、それぞれの個人はユニークな能力、関心、
そして才能を持つユニークな存在であると言う事実である。
この領域に能力も関心も持たない子供達に形式的な学校教育を押し付ける事は
子供の心と精神を犯罪的に歪める事である。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

...指導の最善の種類は個別指導であると言う事は明白である。
一人の教師が一人の生徒を指導するコースは明らかに間違いなく最善の種類のコースである。
人間の潜在的な可能性が最大の程度まで開発出来るのはこのような条件の下においてだけである。
一人の教師が多くの子供達を指導するクラスにより特徴付けられる形式教育は非常に劣ったシステムである。
それぞれの子供は関心と能力においてその他の子供から異なっているが、
教師は一度に一つの事だけしか教える事が出来ないので、
全ての学校のクラスは一つの統一的な型にその指導の全てを流し込まなければならないと言うのは明白である。
どうやって、どんなペース、タイミング或いはバラエティで教師が指導するかに関わらず、
彼は子供達の一人一人に暴力を振るっている。
全ての学校教育は不適切な統一性の画一的な方法にそれぞれの子供を無理やり押し込む事に関係する。

マレー・ロスバード、Education: Free and Compulsory.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。 5487
649784

58 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:11:13.59 ID:Bm6zd8700.net
>>1
現代の豊かな先進国の経済条件においてしか維持できない児童福祉政策を子供の権利などと主張する児ポ法カルトの不条理に関して:

"権利"とは哲学的に言って、人間と実在の性質に深く組み込まれている物、どんな時にも全ての時代において保護され、
維持される事が出来る様な物でなければならない。自分の生命と財産を守る、自己所有の"権利"は明らかにその種の権利である、
それはネアンデルタール人にも近代のカルカッタにおいても現代の合衆国においても適用されることが出来る。
このような権利は時代や場所と無関係である。
しかし"仕事への権利"や"一日三度の食事"への権利や"12年の学校教育"への権利は同様に保障される事は出来ない。
ネアンデルタール人の時代や近代のカルカッタにおいて存在出来なかった様に、このような権利は存在出来ないと考えられないだろうか?
現代の産業的な条件においてだけ満たされる事が出来る物として"権利"を話すことは少しも人間の自然的権利について話すことではない。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

少なくとも千年以上に渡って、日本人は集団カルトの中で最も純粋な利他主義を教えられている。
"自分が望む様に生きる為の権利のアイディアは日本人の精神の中に入る事は出来ない。...
そこでは人の時間や努力は排他的に彼自身のものと考えられる事はない。
彼が生きる権利は集団に仕える彼の意志に依存している。...
個人は集団の為に完全に犠牲にされる。...集団内の全てのメンバーは
彼の仲間のメンバーの行動を注意深く監視しなければならない。...
クラス活動、集団の利益、社会的影響は最重要になる。
そして生徒達が洗脳される支配的な哲学はいかなる普遍的或いは
永久的な道徳的価値や基準も存在しないとする"道具主義"の哲学である。
生徒達の最も印象的な結果は"道徳的自由の恐るべき欠落"である。
証拠も論理も彼らが育てられている靄まで届く事はない。...
ある答えは正しいか誤りであると言う本質的なアイディアは曖昧にされる、
そしてその仕事それ自身が無意味なものに見えるようにされる。
このようにしてあらゆる方法において幼少期において知性と個性の開発の為に
適切に向けられる人間のエネルギーの自然的はけ口は抑えられ、
蝕まれる、そして学習の目的はそれ自体で真である事を学ぶ事でもなければ
このような知識を用いて独立性を開拓する事でもなく、恣意的な権力に阿り
服従する事になる。

イザベル・パターソン、The God of the Machine.
イザベル・パターソンはアメリカのジャーナリスト、政治哲学者、対日研究家、文学批評家である。
彼女は合衆国の日本化=社会主義化を批判し、現代リバタリアン運動に大きな影響を与えた。 649841

59 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:11:30.41 ID:Bm6zd8700.net
>>1
日本の教育全体はまだ西洋の教育と殆ど全く反対の伝統的な方針に基づいて行われている。
西洋では、道徳的訓練の抑圧的な部分は幼少期に行われる。
我々は可能な限り早く人がしなければならない事や人がしてはならない事と言った倫理を教える事が重要であると考える。
その後に、より多くの自由は認められる。
良く育てられた子供は彼の将来は彼の個人的な努力と能力次第である事を理解させられる、
そして大部分において、彼自身の責任で行動する事を許され、必要と思われる時に時折、助言や忠告が行われる。...

西洋の教育の目的は個人の能力と個性を開発し、独立した力強い個人を作り出す事である。

日本の教育は常に殆ど反対の方針に基づいて行われている、そしてその表面的な見せかけにも拘らず、
まだ行われている。

その目的は決して独立的に行動する様に個人を教育しない事、そして集団に従属する様に、
言い換えれば、硬直した社会に適合する様に彼を訓練する事である。

西洋の教育の間の制限は幼少期の間に存在する、そしてその後に徐々に緩められていく。
日本の教育における制限はより後に始まる、そして徐々に締め付けられていく。...

学校において訓練は始まるが、最初の頃は殆ど訓練と呼べないほど非常に軽い物である。
...存在する全ての制限は主に彼のクラスの一般的な意見により子供に行使される。...
その支配的な力は常にクラスの感情である。
中等学校にもなると、生徒達は手に負えなくなる。クラスの意見は教師自身が屈しなければならないほどの力を獲得する、
そしてそれを落ち着けようとする教師の試みは彼を失職に追い込むほどである。...
学校生活を制限するのは決して個人による集団の支配ではなく、集団による個人の支配である。
その力は恐るべきものである。
意識的にせよ無意識にせよクラスの感情を害した生徒は突然孤立する事になるだろう。

ラフカディオ・ハーン、Japan: An Attempt at Interpretation.
ラフカディオ・ハーンはアメリカのジャーナリスト、対日研究家、民俗学者である。
彼の著作は日本の社会構造を理解する為の重要な文献の一つと考えられている。
5263253

60 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:11:42.06 ID:Bm6zd8700.net
>>1
要するに、全ての子供は彼が生まれてそれ故にもはや彼の母親の身体内部に含まれなくなるや否や独立した存在であり、
可能的な成人であると言う理由で自己所有権を所有すると言う事になる。
それ故に親が彼を不具にして、拷問して殺す事により彼の身体に対して侵略を仕掛ける事は必ず不正であり侵害である。
他方で、"権利"の概念自体は誰も適切に干渉する事が出来ない個人の行動の領域を定める"消極的な"ものである。
それ故に誰も積極的な行動を行う様に誰かを強いる"権利"を持つ事は出来ない、
その場合にはその強制は、強制されている個人の身体や財産の権利を侵害する。
こうして、我々はある人は彼の財産に対する権利(言い換えれば、彼の財産が侵害されない権利)を持つと述べる事が出来るが、
我々は誰かは"生存賃金"に対する"権利"を持つと述べる事は出来ない、
それは誰かがこのような賃金を彼に提供する様に強いられると言う事を意味する、
そしてそれは強制されている人の所有権を侵害するからである。
結果として、これは、自由社会においては、誰も別の誰かの為に何かを行う為の法的義務を負わされる事は出来ないと言う事を意味する、
なぜならそれは前者の権利を侵略するからである、
そしてある人が別の人に対して持つ唯一の法的な義務はその他の人の権利を尊重する事である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

彼の年齢に関わらず、我々は逃げ出す為の、そして彼を自由意思に基づいて受け入れる
新しい養親を見つける為の、或いは彼自身で自立して生きていく事を試みる為の
絶対的な権利を全ての子供に認めなければならない。

親達は子供が帰ってくる様に説得する事を試みる事が出来るが、彼らを連れ戻す為に暴力を用いる事は
全く容認し得ない子供達の奴隷化であり彼らの自己所有権の侵害である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
364435

61 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2016/06/21(火) 02:11:54.03 ID:Ue+wnzXF0.net
「キリスト教に非ずんば人に非ず」がキリスト教者の心だよ。

62 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:11:54.38 ID:Bm6zd8700.net
>>1
自然的財産理論によれば、一度生まれた子供はその他の全ての人と同じぐらい彼自身の身体の所有者である。
これ故に、子供は物理的に侵略されない事を期待出来るだけでなく、また彼の身体の所有者として、
子供はとりわけ一度彼が物理的に彼の両親から逃げ出す事が出来る様になったならば
彼らの下から去る権利を持つ、そして彼を取り戻す為の彼らの考え得る試みを拒否する権利を持つ。

Hans-Hermann Hoppe、A Theory of Socialism and Capitalism.
Hans-Hermann Hoppeは現代のアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

子供達が彼らの親達の家で暮らす間、親達は子供達の自己所有権を侵害しない範囲で
その家の継続的な使用に関する条件、例えば門限時間等を定める権利を持つ。

他方で子供達は彼らの親達の家を離れるか逃げ出す事への絶対的な権利を持っている、
子供達が彼らの親達の家から離れたか逃げ出したならば、その他の人の権利を侵害しない範囲で間違いを犯す権利を含む、
その他の全ての人に適用される物と全く同じ正義の原理が彼らに適用されなければならない。

ウィリアムソン・エヴァ―ス、The Law of Omissions and Neglect of Children.
ウィリアムソン・エヴァ―スは現代のアメリカ合衆国の代表的な自然法哲学者、教育学者の一人である。
彼はスタンフォード大学フーヴァー研究所とインデペンデント研究所の主任研究員である。

もし子供が大人になる唯一の方法が彼自身の意思によって親から自立し、大人としての地位を確立する事であるならば、
その時は親はこの選択を妨害する権利を持たない。従って、親は子供が彼らの家から去る事を禁止する事は出来ない。
親は子供が彼らの家に留まる限りにおいてその子供に対してその他の権利と義務を持つだけである。
親が子供の自立を妨げる事は許されない。そうする事は子供が大人になる過程を否定する事である。
...
子供との労働契約は彼の年齢、経験不足等を考慮した場合、本当に自由意思に基づいていると言えるのだろうか?
その答えは、イエスである。彼らの親の家を去り自立する事を試みる事が出来る全ての個人は
自由意思に基づく契約を結ぶ事が出来るまで十分に成熟している。彼はもはや子供ではないのである。
その反対の答えは我々が理解する様に、子供が自立して彼自身の運命を切り開き大人になる事を禁じる事である。

ウォルター・ブロック、Defending the Undefendable.
ウォルター・ブロックはアメリカ合衆国の経済学者である。
彼はルートヴィヒ・フォン・ミーゼス研究所の主任研究員であり、北米の代表的なリバタリアン指導者の一人である。
634634

63 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:11:57.48 ID:erQgPFh+0.net
>>55
頭良い奴も捨てたらしい アホを選別して累代経て新人種誕生いうのが
アフリカのどっかの国であったけど

64 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:12:06.72 ID:Bm6zd8700.net
>>1
全ての人は彼自身の身体に対する所有権を持つ。その他の誰も彼の身体に対する権利を持たない。
彼の身体の労働及び彼の手の作業は適切に彼のものであると言って良い。
自然が提供していた、自然のままの状態から取り除いたものが何であれ、
彼は彼の労働をそれに混ぜ合わせ、彼自身のものである何かをそれに結合し、
それを彼の財産にする、それは彼により自然のままの共有状態から取り除かれている、
それはこの労働によりその他の人々の共有の権利を排除する様なそれに付加された何かを持つ。
この労働者の議論の余地のない特性である労働の為に、
彼以外の誰も一度結び付けられたものに対する権利を持つ事は出来ない。

ジョン・ロック、Two Treatises of Government.
ジョン・ロックはイギリスの自然法哲学者、医師である。彼の自然権のアイディアは現代のリバタリアン人権理論に大きな影響を与えた。

理性が我々に伝える様に、全ての人は生まれながらにして自然的に平等であり、彼らの身体への等しい権利を持つ...
全ての人は彼自身の身体を所有する権利を持つ。彼の身体の労働と彼の手の働きは適切に彼自身の物であり、
彼以外の誰もそれを所有する権利を持たない。
そしてそれ故に、彼が何かを自然のままの共有状態から取り除いた時、彼はそれに彼の労働を混ぜ合わせ、
そしてそれを彼自身の物にする様な何かを付け加え、それによってそれを彼の財産にすると言う事になる。
...そしてもし全ての人が彼自身の身体と財産への権利を持つならば、
彼はまたそれらを防衛する権利を持つ...そして彼の身体と財産への全ての攻撃を処罰する権利を持つ。

エリシャ・ウィリアムス、The essential Rights and Liberties of Protestants.
エリシャ・ウィリアムスはアメリカ合衆国の自然法哲学者、牧師、イェール大学の四代目学長である。
53253

65 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:12:22.03 ID:Bm6zd8700.net
>>1
全ての人々は生まれながらにして自由である、自由は彼らが創造主から受け取った贈り物であり、
彼らは同意により自由を譲渡する事は出来ない、彼らが犯罪によりそれを奪われる事はあるかもしれないが。
...そして誰も彼の子孫の人生と自由、宗教や獲得した財産を譲り渡す事は出来ない、
彼の子孫は彼自身と同じ様に生まれながらにして自由である、
そして彼の邪悪で馬鹿げた取引により束縛される事は出来ない。

ジョン・トレンチャード、Liberty proved to be the unalienable Right of all Mankind.
ジョン・トレンチャードはイギリスの法律家、著述家である。トマス・ゴードンと共に出版したケイトーの手紙によって
ロック派の自然権理論を広め、現代リバタリアン運動に大きな影響を与えた。

純粋自由の体制、つまり、リバタリアン社会は所有権原が”再配分”される事の無い社会として説明される事が出来る、
要するに、彼の身体や有形の財産の所有権がその他の誰かに妨害されたり侵害されたり干渉される事の無い社会である。
しかしこれは社会的な意味において、絶対的自由は孤立したクルーソーによってだけでなくまたどんなに複雑であるか
高度であるかに関わらずあらゆる社会の全ての人により享受される事が出来ると言う事を意味する。
なぜならもしクルーソーの様に、彼の”自然的”に所有する彼の身体と有形の財産の所有権が
その他の人々による侵害や妨害を免れているならば、全ての人は絶対的自由を享受しているからである。
そしてもちろん、自由意思に基づく交換の社会では、それぞれの人はクルーソーの様な孤立においてでなく
また文明、調和、社会性、及び彼の同胞との財産の交換を通じた巨大により大きな生産性の環境において絶対的自由を享受出来る。

従って、絶対的自由は我々が文明の出現の為に支払われなければならない代価として失われる必要はない、
人は生まれながらにして自由である、そして鎖に繋がれる事は決して必要ではない。
人は自由と豊富、自由と文明を成し遂げる事が出来る。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

75377434

66 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:12:44.67 ID:Bm6zd8700.net
>>1
リバタリアン教義の自然権基盤、つまり、どのような形にせよ、現在及び過去のリバタリアンの大多数により採用されている基盤に移る事にしよう。
"自然権"は"自然法"のより大きな構造の中に組み込まれている政治的哲学の基軸である。
自然法理論は我々は複数の、実際には、膨大な数の実在物の世界で生活する、そしてそれぞれの実在物は人の理性、
彼の感覚認識と知的能力により調査される事が出来る明白な、そして具体的な特性 、つまり、区別出来る"性質"を持つと言う洞察に基づいている。
銅はある意味で他と全く別の性質と振舞いを持つ、そして鉄、塩、その他等もそうである。
それ故に人類は彼を取り巻く世界、そしてそれらの間の相互作用の方法がそうである様に明記出来る性質を持つ。
不適切な簡潔さで言えば、それぞれの無機及び有機的な実在物の活動はそれ自身の性質により、
そしてそれが接触しているその他の実在物の性質により決定される。
具体的に言うと、植物と少なくとも下等動物の振る舞いは彼らの生物学的な性質により或いは恐らく彼らの"本能"により決定される一方で、
人の性質はそれぞれの個人は行動する為に、彼自身の目的を選びそれらを成し遂げる為の彼自身の方法を用いなければならないと言うものである。
無意識的な本能を所有しないので、それぞれの人は彼自身と世界について学び、価値を選ぶ為に彼の精神を用いて、
原因と結果について学び、そして彼自身を維持し彼の人生を進める為に目的に叶う様に行動しなければならない。
人は個人としてしか考え、感じ、評価し、そして行動する事が出来ないので、彼は学び、選び、彼自身の能力を開発し、
そして知識と価値観に基づいて行動する為に自由であると言う事はそれぞれの人の生存と繁栄の為に絶対に必要になる。
これは人間の性質の欠く事のできない通り道である、そして暴力を用いる事によりこの過程を妨げる事、
そして損なう事は彼の生命及び繁栄の為の人の性質により必要である事に深く反していく。
人の学習及び選択に対する暴力的な干渉はそれ故に大いに"反人間的"である、それは人の必要の自然法を犯す。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
57534

67 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:12:57.06 ID:Bm6zd8700.net
>>1
功利主義社会哲学は最大多数の最大幸福をもたらす政策を”善い”政策と考える、
その中で、各個人はその数を構成する1として数えられる、
そして”善い”とは社会における個人の純粋に主観的な欲望の最大限の充足であると考えられる。
功利主義者は経済学者(後述参照)同様に、彼ら自身を”科学的”とか”価値自由”とか考える事を好む、
そして彼らの教義は事実上価値自由な立場を採用する事を彼らに許すと考えられている、
なぜなら彼らは恐らく彼ら自身の価値を負わせている訳ではなく、
単に住人の大部分の欲望や欲求を考えられる限り最も大きく満たす事を勧めているに過ぎないからである。

しかしこの教義は殆ど科学的でもないし価値自由でもない。第一に、なぜ”最大多数”なのか?
倫理的に言ってなぜ少数派の願いよりも多数派の願いに従う方が善いのか?
”最大多数”の一体何がそんなに良いのか?
社会の圧倒的多数の人々が赤毛の人を嫌悪し罵倒する、そして彼らを殺す事を大いに望んでいると考えて下さい、
そして更に何時の時代も赤毛の人は少数しか存在しないと考えて下さい。
我々は赤毛の人を虐殺する事は圧倒的多数派にとって”善い”事であると言わなければならないのだろうか?
そしてもしそうでないなら、なぜそうではないのか?
その時は、少なくとも、功利主義は殆ど自由と自由放任主義の根拠とするには十分ではないだろう。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
743444

68 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:13:13.86 ID:Bm6zd8700.net
>>1
Wikipedia脳のバカの為の若干の認識論哲学の説明:

ミーゼスは合理主義哲学者により伝統的に公式化されていた制限を踏まえて経済学的命題は二つの必要条件を満たさなければならないと言及する。
第一に、それはそれらが観察に基づいた証拠から引き出されるのではないと論証する事が可能でなければならない、
なぜなら観察に基づいた証拠はそれらが偶然そうである事を明らかにする事が出来るだけだからである、
つまり、なぜ物事がそれらが現存する方法でなければならないのかを示す事はその中に何も存在しないからである。
その代わりに経済学的命題は必ず内省的な認識に、対象を知っているものとしての我々自身に関する我々の理解に基づいていると示されなければならない。
第二に、この内省的な理解は自明の本質的な公理として若干の命題を生み出さなければならない、
これはこのような公理が心理的な意味で自明でなければならないと言う意味ではない、
つまり人はそれらに関して直接的に感じていなければならないと言う意味やそれらの真理性が心理的な確信の感覚に依存すると言う意味ではない。
反対に、彼の前のカントと同じ様に、ミーゼスは例えば木の葉っぱは緑であるとか私は6フィート2インチである等の若干の観察に基づいた真実を発見する事よりも
このような公理を発見する事は通常より多く骨が折れると言う事実を強調する。
むしろ、それらを自明の本質的な公理にする事は、それらを否定する事を試みる際に、人は既にそれらの正当性を前提としていると言う理由で、
誰も自己矛盾に陥る事無しにそれらの正当性を否定する事は出来ないと言う事実である。

Hans-Hermann Hoppe,The Economics and Ethics of Private Property.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

立論は浮遊する命題から成るのではなく希少な資源の使用を必要とする行動の形式であると言う事に、
そして更にある人が命題の交換に従事する事により選好を証明するその資源は
私有財産のそれらであると言う事に注意しなければならない。
何しろ、もし自分の物理的な身体の排他的な使用を行う権利が既に前もって推定されていなかったならば、
誰も何も提案する事は出来ない、そして誰も論争的な手段により何らかの命題から説得される事は出来ない。
人は言われている事について異議を唱えるかも知れない一方で、少なくとも意見の相違が存在する事に関してはまだ同意する事が可能であると言う
命題の交換の代表的な特徴を説明するのはこの自分自身の身体に対するお互いの相互に排他的な支配の認識である。
そして同様に、このような自分自身の身体に対する所有権は先験的に正当化されると言われなければならないのは明白である。
どんな内容であれ何らかの規範を正当化する事を試みる人は誰でも単に"私はこれこれしかじかを提案する"と述べる為に
既に彼の身体に対する排他的な支配の権利を前提としなければならない。
そしてそれ故に、このような権利に異議を唱える人は誰でも、そう主張する人は既に彼が異議を唱えている
その規範自体を暗黙の内に受け入れていると言う理由で、実践的な不一致に陥る事になるだろう。

更に、もし自分の身体の他に開拓行為を通して、言い換えると、その他の誰かがそうする前にそれらを使用する事により
その他の希少資源を自分の物にする事を許されていなかったら、そしてもしこのような資源、
そしてそれらに関する排他的支配の権利が客観的で物理的な条件で定義されていなかったら、
少しの間でも立論を維持する事も自分の主張の命題の力を当てにする事も等しく不可能であるだろう。
もし誰も彼自身の身体を除いて、全く何も支配する権利を持たないとしたら、
その時は我々は皆死ぬので規範を正当化すると言う問題は単純に存在しないだろう。
なので、生きていると言う事実の為に、その他の物に対する所有権は妥当である事が前提とされなければならない。
さもなければ生きている誰も主張する事は出来ない。

Hans-Hermann Hoppe、The Ultimate Justification of the Private Property Ethic.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。
643643

69 : 【中部電 58.3 %】 :2016/06/21(火) 02:13:28.50 ID:YHnEnoHv0.net
な、なんだこのコピペ絨毯爆撃は、、、?

70 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:13:42.34 ID:Bm6zd8700.net
>>1
リバタリアンは主観的な価値判断を客観的事実の如く絶対化している等と言う自分達の主張を棚に上げた児ポ法カルトの主張は本当だろうか?:

私が提案している事は倫理学の完全に価値自由な体系である。私は完全にである意見の領域に留まっており、
そして"である"から"べき"を引き出す為の試みはどこにもない。
私の主張の構造はこれである、つまり、(a)正当化は命題の、或いは論争的な正当化である(先験的に真のである意見)、
(b)議論は私有財産倫理の承認を前提とする(先験的に真のである意見)、
(c)私有財産倫理からの逸脱は論争的に正当化される事は出来ない(先験的に真のである意見)。
それ故に全ての社会主義者倫理に対する私の反駁は純粋に認識的な物である。
ロールズやその他の社会主義者がまだこのような倫理を提唱する事が出来ると言う事は全く的外れである。
1+1は2であると言う事は誰かがそれは3であると述べる可能性を排除する事や人は1+1は3を
その土地の算術法にする事を試みない筈であると言う訳ではない。
しかしながらこれは1+1はまだ2であると言う事実に影響を与えない。
これとの厳格な類推で、私はロールズやその他の社会主義者が述べる事は何であれ虚偽であると証明する事を主張する"だけ"である、
そして全ての知的に優秀で正直な人々によりこのようなものとして理解される事が出来る。
それは無能であるか不誠実で邪悪な人がまだ存在する事が出来る、
そして真実と正義に対して勝ってさえ居る事が出来ると言う事実を変える訳ではない。

Hans-Hermann Hoppe,The Economics and Ethics of Private Property.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。 26335

71 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:13:46.21 ID:cKh3Ay7k0.net
クンタキンテ

72 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:14:00.30 ID:Bm6zd8700.net
>>1
もし一般に労働と個人が自由であるならば、その時は売春の自由も存在しなければならない。
売春は自由意志に基づく労働サービスの販売である、そして 政府はこのような販売を禁じたり制限する権利を持たない。
街路を歩きながらの取引のより過酷な面の多くは売春宿の違法化によりもたらされている。
長続きする売春宿は長期に渡り顧客の間の信用を育む事を願うマダムにより運営されていたので、
売春宿は高品質のサービスを提供し彼女らの"ブランドネーム"を築く為に競争していた。
売春宿の違法化はこれが常に伴う全ての危険と品質の一般的な低下と共に売春を不安定な存在である
"ブラックマーケット"に追いやっているのである。
...
暴力の使用から人々を守る事、彼らの身体や財産の暴力的な侵害から彼らを守る事が法的暴力の唯一の役割である。
しかしもし政府がポルノを違法化するとしたら、その時は政府それ自身が本物の無法者となる、
なぜならそれはポルノ媒体を製造し、販売し購入し或いは所有する人々の所有権を侵害するからである。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

禁酒法が制定された時、全ての人は新しい道徳の時代の幕開けを予想した。
ビリー・サンデイは次の様に述べる、”スラムはまもなく記憶に過ぎなくなるだろう。
我々は監獄を工場にし、刑務所を貯蔵庫とトウモロコシ倉庫にするだろう。
男性は今や直立歩行し、女性は微笑み、子供達は笑うだろう。地獄は永遠に空室であるだろう。”...

現実は反対である。...

アルコールを禁止する事は単にその生産と消費を”アンダーグラウンド”に追いやり、
そしてその双方を増加させると言う予想に反する効果を持った...
多くの人々はそれが違法になったと言う理由で、今まで以上に、或いは初めて酒を飲んだ。
”人々は高い目的感覚で、あなたが今日殆ど見ない熱心な飲酒の種類で反抗的に飲んでいた。”

彼らが飲んでいた場所の一つは”潜り酒場”であった。例えば、ニューヨークのロチェスターでは、
禁酒法前の時代の500の認可された酒場は酒が違法化された時に二倍の潜り酒場に取って代わられた。
オールバニのイーグルストリートには18の潜り酒場が存在した、禁酒法前には3つの酒場しか存在しなかったのにである。...

禁酒法はまた蒸留酒を現在の麻薬の様に、遥かに強力にし、そしてアルコール依存症はより一般的になった。
禁酒法の11年後に、イギリスの著者G・K・チェスタートンは”アルコール依存症はそれが今日のアメリカを脅かしている様な厄災を脅かしていなかった。
16歳の少女達がダンスに行き、生のアルコール飲料を飲む事は普通ではなかった”と述べた。
アルコールにより誘導された死は現れ増加した。

...相当の人々がアルコール飲料を飲んでいたが、彼らは違法な代物の製造や流通に関与せず、
それらの職種は我々の歴史において最も性質が悪く暴力的な悪党に委ねられた。
犯罪率は”大騒ぎの20年代”に急上昇した、その大部分は禁酒法が関連していた。

ルエリン・ロックウェル、The Economics of Liberty収録、ローレンス・リード、Would Legalization Increase Drug Use?
ローレンス・リードはアメリカ合衆国の経済学者、Foundation For Economic Educationの代表である。
62353

73 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:14:13.18 ID:Bm6zd8700.net
>>1
法治国家の法律は強盗団の命令と何が違うのだろうか?:

世界の主要な政府の全ては消滅している政府だけでなく現在存在している政府もこの性格を持っている。
彼らは彼らの同胞の略奪、征服、及び奴隷化の為に同盟している単なる強盗の一団に過ぎない。
そして彼らが法律と呼んでいるものは彼らが彼らの組織に参加し維持する為に、
そしてその他の人を略奪し奴隷化し、そして略奪品の彼の同意した分前をお互いに確保する際に
共に行動する為に必要であると認められている様な取り決めに過ぎない。
これらの法律の全ては彼らの犯罪のより成功した遂行、そして彼らの略奪品の
より平和的な分配の為に山賊、盗賊、そして海賊がお互いに結ぶ事が
必要であると認める取り決めが持たないのと同じように真の拘束力を持たない。

ライサンダー・スプーナー、Natural Law; or The Science of Justice.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

...政府は人里離れた場所で人を待ちぶせ、道端から彼に襲い掛かり、彼の頭に拳銃を当てて、彼のポケットを探る訳ではない。
しかし強盗はそれでもやはり強盗である、そしてそれは遥かに卑劣で恥知らずである。

追い剥ぎは彼の行為の責任、危険、そして罪を彼自身だけで引き受ける。
彼はあなたのお金に対する何らかの正当な請求権を持つとか、彼はあなた自身の利益の為にそれを用いる意図がある等と言う振りをしない。
彼は強盗以外の何かである等と偽らない。
彼は単なる"保護者"に過ぎない、そして彼が彼らの意思に反して人々のお金を取る事は彼ら自身を十分保護する事が出来ると感じているか
彼の奇妙な保護システムを好まない判断力の未熟な旅人達を"保護"する為に過ぎない等と公言するほどの厚かましさを獲得した事はない。
彼はこのような公言をするには分別が有り過ぎる人である。
更にあなたのお金を取ったなら、あなたが彼に望む様に彼はあなたから去っていく。
彼はあなたの正当な"主権者"である振りをして、彼があなたに提供する"保護"の為に、
あなたの意思に反してその道であなたに付いて行く事に固執しない。
彼は彼に服従し仕える事をあなたに命令する事により、これを行う事をあなたに許し、それを行う事をあなたに禁じる事により、
彼がそうする為の彼の利益や喜びを見つける度に多くのお金をあなたから奪う事により、そしてもしあなたが彼の権力に異議を唱え、
或いは彼の要求に抵抗するならば、あなたに反逆者、売国奴、国家の敵と烙印を押し、無慈悲にあなたを撃ち殺す事によりあなたを"保護"し続ける事をしない。
彼はこれらの詐欺、侮辱、そして悪事で有罪になるには余りにも紳士的過ぎる人である。
要するに、彼はあなたから強奪する事に加えて、あなたを彼の奴隷にする事を企てない。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No. VI. The Constitution of No Authority.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。63462

74 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:14:22.08 ID:B6v6HsAQO.net
>>63
反乱のリーダーになりそうな奴か。えげつないね

75 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:14:31.68 ID:Bm6zd8700.net
>>1
国家に対して税金を払わない事、侵略者の手の中にある、国家の財産を占有する事、
国家の命令に従わない事、或いは国家との契約を破る事は少しも不正でも不道徳でもある事は出来ない....
犯罪者との契約を破る事は不正ではない。...
適切な政治哲学の見解からは、道徳的に言って、例えば、国家から"盗む"事は
犯罪者の手の中から財産を取り除く事である、そしてそれは使用されていない
土地を開拓する代わりに、個人が社会の犯罪的部門から財産を取り除くと言う事を
除けばある意味では財産を"開拓"する事である、つまり確実に善い事である。...
それから、国家に対して嘘をつく事も、同様に一層道徳的で正当になる。
誰も強盗が自分の家に何か貴重なものが存在するかどうか尋ねた時に正直に答える事を
道徳的に要求されないのと同じ様に、誰も国家により尋ねられる同様の質問
、例えば、所得税申告書に書く時に正直に答える事を道徳的に要求される事は出来ない。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

最悪の政府の多くや大部分は最初に強制により、そして少数の人々により確立されるけれども、
多数派により支持されている時に生じると言う事は本当である。
しかしもしそうであるとしてもこの多数派は大部分は最も無知で、迷信を信じる、臆病で、
依存的で、卑屈で、堕落した人々、詐欺によって騙されている人々、誘導により堕落している人々、
権力、知能、富及び傲慢により呑まれている人々、そして政府を真に構成する少数派から構成される。
このような多数派は恐らく地球上の全ての国々の半分、或いは十中八九で発見される事が出来る。

彼らは何を証明するのか?彼らの現在の無知、奴隷状態、劣化、堕落、つまり、彼らを抑圧し、劣化させ、
堕落させている政府を支持すると言う単純な事実で最も良く描かれる様な無知、奴隷状態、劣化、堕落に
人々の大部分を零落させている政府そのものの専制と堕落以外の何も証明しない。

彼らは政府自身が正当であると言う事、或いはそれらはそれらの真の特徴を理解する人々により支持されるか、
或いは耐え忍ばれるべきであると言う事を何も証明しない。
それ故に単に政府が偶然多数派により支持されていると言う事それ自体はこのような政府が
支持されるべきか否かを知る為に証明される事が必要である様な事の何も証明する事はない。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No.1.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。
64364

76 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:14:45.08 ID:Bm6zd8700.net
>>1
憲法の上辺だけの支持者はその他の大部分の政府の上辺だけの支持者と同じ様に3つの分類で構成されている、
つまり、1.悪党、数が多く活動的な分類である、その人達は彼ら自身の強化や富の為に使用出来る手段を政府に見る。
2.愚か者、疑いなく大きな分類である、その人達のそれぞれは彼が彼自身の身体と彼自身の財産で行う事が出来る事を
決定する際に数百万人の中から一票を許されていると言う理由で、
そして彼はその他の人を強盗し、奴隷化し、殺害する際に同じ票を持つ事を許されていると言う理由で、
その他の人が彼自身を強盗し、奴隷化し、殺害する際に同じ票を持つ事が彼は"自由な人間"であり、
"主権者"である、これが"自由な政府"、"平等な権利の政府"、"地上で最善の政府"である等と想像する程愚かである。
3.政府の害悪に一定の審美眼を持つがどうやってそれらから抜け出せるかがわからない或いは
変化を作る仕事に真面目にそして熱心に彼ら自身を捧げるほど彼らの私的な利益を犠牲にする事を選ばない人達の分類である。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No. VI. The Constitution of No Authority.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

文明化された人々の間で実際の運用に持ち込まれているどの試みや見せ掛けも同意によりある政府を設立している、
そして強制による服従に残りの人々を保つ為に必要であるかもしれないぐらい多くだけの実際の同意を得ていると言う
主張ほど全ての種類の恥知らずで不合理で、嘘で、厚かましい、強盗、権利侵害、専制、そして極悪の多くを
具現化した事はない。このような政府は弱者に対する強者の共謀に過ぎない。
それが同意に基づいて居ないのは地上で最悪の政府が同意に基づいて居ないのと同じである。

どんな彼らの同意の代用品が多数派によって彼らの権利が滅ぼされ、実在から消し去られる少数派に提供されるのか?
これが全てである:彼らの同意は推定される!

つまり、これらの強奪者は彼らが奴隷化した人々は彼らの生命、自由、財産の全てをそれらに対する支配を
奪う人々の手の中に譲渡する事に同意すると恩着せがましく寛大に推定する!
そしてこの彼らの同意の推定は実際の同意が与えられていない時に被害者の権利を救う為、
そして強奪者を正当化する為に十分である振りをする!

同様に追い剥ぎは旅行者が彼のお金を放棄する事に同意すると推定する事により彼自身を正当化する振りをするかもしれない。
同様に暗殺者は彼の犠牲者が彼の生命を放棄する事に同意すると推定する事により彼自身を正当化するかもしれない。
同様に動産奴隷の保持者は彼らが彼の権力と彼が彼らに実行する鞭と強盗に同意すると推定する事により彼自身を
正当化する事を試みるかもしれない。

その推定は単に少数派が奴隷である事に同意すると言う推定である。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No.2.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。63464

77 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:15:00.63 ID:rlZzaWzI0.net
>>39
勝手に奴隷として浚ってきたくせに宗教押し付けたり
植民地で宗教押し付けたりが嫌だな

78 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:15:06.97 ID:yUi97ZkN0.net
>>39
黒人奴隷はちゃんとした教育受けてないからそう思い込んでただけじゃね?
聖書もまともに読めなかったろうよ

79 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:15:30.44 ID:+ZKtl88B0.net
宗教が本格的に崩壊して人権が台頭してきてから人間の命の価値は上がった
アメリカ大統領でさえ性処理用に女奴隷所有してたんだもんなぁ

80 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:15:54.13 ID:Bm6zd8700.net
>>1
なぜ政府の権限に対する制限の弱さについて心配するのですか?特に不信がリベラルのユートピアに忍び込み始める
1960年代半ばの前の彼らの全盛においてアメリカのリベラルによりしばしば使用されたフレーズは
"民主主義国では、我々は政府ではありませんか?"である。
そのフレーズ"我々は政府である"において、便利な集合的な表現"我々"は政治生命のありのままの搾取的な現実を覆い隠す
イデオロギー的な誤魔化しを可能にした。
もし我々が本当に政府であるならば、その時は政府が個人に行う全ての事は正当であり専制ではないだけでなく、
それはまた関係している個人の部分の側の"自由意志に基づいている"。
もし政府が別の集団の為にある集団に課税する事により払われなければならない巨大な公的債務を背負っているならば、
この負担の現実は"我々は我々自身にそれを借りている"と無邪気に言う事により便利に曖昧にされる。
(しかし誰が"我々"であり誰が"我々自身"なのか?)
もし政府がある人を徴兵したなら、或いは反体制の意見の為に刑務所に彼を入れるなら、
その時は彼は"自らそれに入る"だけである、そしてそれ故にこの推論の下に何も誤りは生じていない、
そしてナチス政府により殺されたユダヤ人は殺されたのではない、彼らは"自殺を犯した"に違いない、
彼らは民主的に選ばれた政府なのだから、そしてそれ故に政府が彼らに行った全ての事は彼らの側の自由意志に基づいている。
しかし国家を大衆の情け深い自由意志に基づいた代理人としてだけ見る政府の支持者にとって
このような不自然な歪みから抜け出る方法は存在しない。

従って、"我々"は政府ではない、政府は"我々"ではないと我々は結論しなければならない。
政府は正確な意味では人々の多数派を"代表"していない、しかし例え多数派を代表していたとしても、
例えば人々の90%がその他の10%を殺害するか奴隷化する事を決定したとしても、これはまだ殺人と奴隷制である、
そして抑圧された少数派の側の自由意志に基づいた自殺や奴隷化ではない。
犯罪は犯罪である、権利に対する攻撃は侵略である、どの位多くの市民がその抑圧に同意しているかは問題ではない。
多数派に神聖な物は何も存在しない、リンチを行う群衆もそれ自身の領域では多数派である。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
63424

81 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:16:19.56 ID:Bm6zd8700.net
>>1
ここには人々が認める事を望まない生々しい現実が存在する、つまり、我々を安全にする魔法のシステムは存在しない。
一体何が、善人が勝利するか悪人が勝利するか、抑圧の時代か自由と正義の時代かを決定するのか?
単純に、もし善人が悪人よりも多く物理的な暴力を使用するならば、正義は勝つ、
もし悪人がより多く物理的な暴力を使用するならば、悪が勝つ。
力は正義を生み出さない、しかし力は結果を生み出す。...
ここにはなぜ我々が国家に対して、...自己防衛として物理的な暴力を用いなければならないのかの理由が存在する。
もし世界への我々のメッセージが「我々は我々自身を所有する、我々は自由であるべきである、
しかし政府の警察がやって来た時、我々は従うだろう」と言う事ならば、
伝わる唯一のメッセージは「我々は従うだろう、彼らは我々の奴隷主人である、そして我々は彼らの命じる通りにするだろう」である、
だからこそ自己所有権の概念には自己防衛権の概念が必須なのである。

ラーケン・ローズ、Why Speak of Violence?
ラーケン・ローズはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、納税拒否者である。

政府はあなたが平和的であるかどうかを気にしない、彼らが気にする全てはあなたが服従するかどうかである。
...暴力的である事は政府の暴力が個人に対して使用される前提条件ではない、そして国家主義の歴史全体において、
決してそうではなかった。政府の暴力の唯一の前提条件は不服従である、そして全く余りにも多くの事例において、
従順な奴隷さえ政府の役人により嫌がらせを受け、襲撃され、誘拐され、或いは殺されている。
....その暴力はニューハンプシャー州やその他の場所の政府の役人が平和的な活動家や、一般大衆を抑圧する為の
より進歩した最新技術を獲得するにつれてエスカレートしていく事は確実である。

ではどうすべきなのか?酷く不人気な見解であるが、その答えは政府の役人を殺す事である。

....もし誰かが英語の再教育コースを必要とするなら、侵略は暴力の開始(先制的暴力)である、
そして不可侵原則は防衛的暴力の使用を非難しない。例え無謬の国家カルトの信者が非難したとしてもである。
私は不可侵原則を信じる。それがなぜ私が侵略者に対して防衛的な暴力を使用する事を信じるのかの理由である。
それはそう複雑な概念ではない。もし誰かが私に対して暴力を使用するなら、私はその脅威を退ける為に必要な暴力を使用する権利を持つ。
そして不可侵原則は相手が警察手帳や令状を持っているかによって例外を作る事はない。

クリストファー・キャントウェル、Concord Police, Go and Get Your Bearcat.
クリストファー・キャントウェルはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、作家である。73643

82 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:16:37.14 ID:Bm6zd8700.net
>>1
もし全ての人が彼の正当に保持する財産に対する絶対的な権利を持つならば、その時は彼はその財産を維持する為の、
つまり、暴力的な侵害に対して暴力によりそれを防衛する為の権利を持つと言う事になるだろう。
例えばロバート・ルフェーブルの様な所有権に対する彼らの信念も主張する絶対的な平和主義者は避け難い内的矛盾に陥っている、
なぜならもしある人が財産を所有しているのに攻撃に対してそれを防衛する権利を否定されるならば、
その時はその所有権の非常に重要な面が彼に否定されていると言う事は明らかだからである。
ある人はある財産に対する絶対的な権利を持つが攻撃や侵害に対してそれを防衛する権利を持たないと言う事は
彼はその財産に対する完全な権利を持つ訳ではないと言う事でもある。

更にもし全ての人が攻撃に対して彼の身体及び財産を防衛する権利を持っているならば、
その時は彼はまたこのような防衛を行う為にその他の人々を雇うか支援を受け入れる権利を持たなければならない、
つまり、彼は彼が庭師を雇うか彼の庭に対する庭師の無償サービスを受け入れる事が出来るのと同じように
防衛者を雇うか受け入れる事が出来る。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
75335

83 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:16:54.54 ID:Bm6zd8700.net
>>1
リバタリアンとして、我々は自由な世界を求める。
全ての個人が彼ら自身の人生の上で主権者であり、誰もその他の人の為に彼や彼女の価値観を犠牲にする事を強いられない世界である。
...
我々、リバタリアン党のメンバーは、国家を神格化するカルト宗教と闘い、個人の権利を防衛する。
...
我々は全ての個人は彼ら自身の人生に対する唯一の支配を行使する権利を持つと言う事、彼らが選ぶ全ての方法で生きるその他の人の等しい権利を暴力的に妨害しない限りで、
彼らが選ぶ全ての方法で生きる権利を持つと言う事を支持する。
...
暴力の唯一正当な行使は暴力や詐欺による侵略から生命、自由、正当に獲得された財産についての個人の権利を防衛する事である。
この権利は個人に内在しており、彼や彼女が望むなら、その他の人や集団による支援を受ける事が出来る。

防衛の権利は政府の侵略的な行為に対する防衛にまで及ぶ。
...
更に、全ての人権は実際には所有権である。不本意な隷属からの自由や言論の自由、報道の自由は自己所有権に基づいている。
我々の身体は正当に獲得された土地や物質的な物と全く同じ様に我々の財産である。
...
我々はこの政綱に含まれる原理と規定を完全に履行する事を世界中の全ての政府に要求し
それにより普遍的な自由の君臨に基づいた新しい国際調和の時代の先導役となる。
...
このような世界的な自由の勝利に至るまで、我々は権利を犯す政府に対する個人や集団による政治的、
革命的活動を支援する。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。
7355

84 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:16:59.08 ID:yUi97ZkN0.net
>>47
織田信長も小姓に黒人雇ってたよ。奴隷売買で手に入れたんだろうな

85 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:17:08.69 ID:Bm6zd8700.net
>>1
リバタリアン党は自己所有の道徳的原理に基づいて児童ポルノ法や義務教育、その他の子供達の自然的自由を奪う全ての子供奴隷制に
首尾一貫して反対を表明しているアメリカで三番目の規模を持つ政党です。

リバタリアンはその他の人の暴力的な干渉を受ける事無しに彼ら自身の望む方法で生きる全ての人の自由を擁護します。

児童ポルノ法、風営法、児童福祉法、青少年健全育成条例、未成年者飲酒・喫煙禁止法、法定強姦規定、未成年者誘拐略取罪、義務教育等の
子供達の人権、自己所有権を侵害している日本国政府の卑劣な犯罪に反対する人はリバタリアン運動を支援してください。

あなたの5ドルが世界を変えます。全ての人の生命、自由、幸福追求の権利の為に!
6434
主要なリバタリアン組織の寄付先(クレジットカードで寄付したい場合は各サイトへ):
Interlibertarians(interlibertarians.org)のビットコインアドレス:1AYcAQS77YDqzEdj7wEohpJhVP1JvnbaUP
Property and Freedom Society(propertyandfreedom.org)のビットコインアドレス:17M9V6m5X5Da4vNM5wWLjzcHz9qF36FPk6
Mises Institute(mises.org)のビットコインアドレス:1HF7EcMX5u3cMBeo4NBeN7vym36cg7gS6v
Center for the Study of Innovative Freedom(c4sif.org)のビットコインアドレス:1VBDf4kWexs4dA1sCkdpGDH2Cr9axmVsH
Foundation for Economic Education(fee.org)のビットコインアドレス:15wDJRfsyomAgvX2TdW32gdYtAWZtAd1ps

86 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:17:22.67 ID:Bm6zd8700.net
>>1

2016年合衆国大統領選挙リバタリアン党指名推薦立候補者ダリル・ペリーを支援しよう!

ダリル・ペリーの公約抜粋:

「私は人々は統治者を必要としない、我々は我々自身を統治する事が出来ると信じる。

政府は邪魔者以外の何物でもない。

現在ある様な合衆国政府は廃止されなければならない!

私は全ての問題のあらゆる水準において政府の規模、範囲、権限を削減する事を支持する、
そしてどんな目的の為であっても、全ての水準で政府の規模、範囲、権限を増加させる事に反対する。」
6344
ダリル・ペリー(darrylwperry.com)のビットコインアドレス:1MKETe7VZqERhNS2cCQwsWKrq456Zy9KFx

87 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/06/21(火) 02:17:36.31 ID:Bm6zd8700.net
>>1
グーグル等のポータル型検索サイトは児童ポルノ等の政府に都合が悪い情報が検閲されているって知ってましたか?

検閲困難なP2P型検索エンジンを開発中のリバタリアン系検索エンジン開発団体Yacyを支援しましょう!

P2P型ウェブ検索エンジンで政府の検閲を粉砕せよ!
Yacy(yacy.net)のビットコインアドレス:14QigHcusBuPQFCdJVJibQbkKtTJZSD1Da

日本では政府の犯罪者共や児童ポルノ法の支持者共を撃ち殺す銃が手に入らないとお嘆きのあなたに朗報です!

3Dプリンタさえあれば誰でも簡単に作れる銃火器を開発中のリバタリアン系銃火器開発団体Defense Distributed(DD)に寄付しよう!

リバタリアン社会は武力によって成し遂げられる!
63443
3Dプリンタマシンガンで政府の犯罪者や児童ポルノ法の支持者どもを撃ち殺せ!
Defense Distributed(defdist.org)のビットコインアドレス:12R4kPeSK6i9427ctH15j2NcJ1ST1FT21C

88 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:18:11.42 ID:HjKQiYd8O.net
皆、誰かの子だ。
祖先に思いを馳せて、脈々と受け継がれてきたDNAに感謝しよう。
アーメン

89 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:18:17.28 ID:0ptIt0cDO.net
ロバートデニーロ
『ミッション』

90 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:19:12.95 ID:BWzNUb5T0.net
>>1
日本に来たキリシタンも武器や弾薬の代わりに
日本人の奴隷を大勢引き連れて海外に売り飛ばしてたからな

91 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:21:16.13 ID:DWMXeg900.net
満州では親を殺された日本人の子供もシナ人に並べられて奴隷として
売られたりしてたんだからなあ。
馬鹿左翼は黙り込むけど。

92 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:21:19.26 ID:PbcnwMNO0.net
これが奴隷商売か

93 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:21:25.72 ID:xOyoEZIs0.net
ウリは李氏朝鮮の子孫ニダ!

94 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:21:50.14 ID:xOyoEZIs0.net
ウリが奴隷の子孫なわけがないニダ!

95 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:22:14.02 ID:xOyoEZIs0.net
ちなみに俺は、先祖が乞食w

96 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:22:48.37 ID:egOPDDlp0.net
     ∧,,∧
    <`∀´> 謝罪と賠償のニオイがするニダ♪
    ノヽノヽ
      くく

97 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:23:50.21 ID:rlZzaWzI0.net
>>84
奴隷として献上されたけど家臣にしちゃったんだろ

98 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:24:48.30 ID:9R0bHJko0.net
>>カトリックの修道会であるイエズス会が運営する

宣教師が奴隷商人だったと裏付ける証拠の一つだな

99 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:25:26.36 ID:Y96eJ/V00.net
奴隷以前に
アメリカ大陸に住んでた先住民に
ひどいことしたのは解決してるのか?

100 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:25:40.59 ID:YarfqlFF0.net
ほぼ根絶やしにされたインディアンに比べたら
ルーツを辿れる黒人なんてかわいいもんだ

101 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:25:42.06 ID:k+Edw/E10.net
オーストラリアの先代首相の祖父だっけ、下着泥棒でイギリスから
流されてきたというのを公表されてたのは。

102 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:26:54.96 ID:XuKr2okg0.net
奴隷解放はローマも絡んでいたか

103 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:27:43.61 ID:Lwun21no0.net
こういう下地と言うか歴史があるから人使うのが平気なんだろうな
お金があっても家事代行サービス利用するのはゴメンだって日本人の感覚は理解できないだろう

104 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:28:50.52 ID:p4z+FjZc0.net
>>103
日本には奴隷文化はなかったの?

105 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:29:02.00 ID:Kuor+/Yv0.net
こういう問題があるからアメちゃんは従軍慰安婦を問題視
しなかったし、むしろ前後の日韓でお得意さんだった
その経緯を忘れた世代のアメちゃんが特亜の煽動にうまうまと
乗ってしまうのが衰退の始まり…

106 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:29:21.45 ID:IWlnLm0g0.net
現代の奴隷であるサラリーマンは黙ってていいのか?

107 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:30:16.15 ID:qcIXpQMd0.net
史実の黒人奴隷を描いた映画「アミスタッド」と「それでも夜は明ける」は、ルーツと並ぶ名作だな。

いずれも、残酷で非道な悪い白人と正義の味方の白人が出て来て、悪い白人が黒人を奴隷に落とし、良い白人が救う話。
理由もなく鞭打たれるシーンは壮絶だが、暴力と戦争の歴史のアメリカをよく描いてる。

108 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:30:18.87 ID:NDw2Nbf/0.net
とうとうアメリカ人は黒歴史さえ白くしたくなったか

109 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:30:32.44 ID:x7UesIve0.net
>>91
黙り込むっていうか今更議論の仕様がなくね?
君たちのイメージする左翼ってとても特殊だよね

110 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:30:42.32 ID:ofemvOKh0.net
イエズス会www

やっぱりキリスト教の伝道者は奴隷商人だったのだな

111 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:32:17.13 ID:zKMgjbK/0.net
その事実を明らかにすることは大いに結構だと思うけど、
子孫を探し出してどうすんの?

利子付けて金銭で賠償するわけでも何でもない、
単に許してもらうために探してんだよね

いかにも宗教がやりそうな偽善でへどがでる

112 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:33:30.05 ID:B7Ia9Yde0.net
慰安婦像の隣にコーネリアスさんの銅像を建てようぜ(´・ω・`)

113 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:36:22.64 ID:v6ZJwquO0.net
>>104
日本は奴隷を輸出する文化だったからな。
とくにキ○○○ン大名とか・・。
多くの奴隷が海外に送られた。

114 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:37:05.97 ID:trEvjs8M0.net
>>110
いまの総合商社みたいなもんで布教をしながら世界中から色んな物を集める
役目もしてたんだろう。

でもインディアンを追い出したのよりはまだましなようなw

115 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:37:29.40 ID:ZdOLntwv0.net
パット・ユーイングの大学だな

116 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:38:35.22 ID:Lwun21no0.net
>>104
古代はあっただろうけど、江戸時代とか最近は使用人とか奉公人て身内感覚だったから
うちは農家だけどずっとそんな感じ
図らずも人類みな兄弟みたいなw

117 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:38:41.39 ID:Y96eJ/V00.net
イエズス会といえば、
日本に布教したついでに
日本人を奴隷として連れ帰ったのを知った
秀吉が激怒してキリスト教禁止にしちゃったんだっけ?

118 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:41:08.86 ID:GwUwQBKW0.net
>>109
単なる戦時売春婦の慰安婦の賠償や謝罪要求には熱心だけど
満州で売られた「残留孤児」の賠償や謝罪には口をつぐむ
日本の左巻き。

議論の方向性が間違っているんじゃねえの。

119 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:44:18.87 ID:erQgPFh+0.net
>>84
信長って その黒人に殺害されちゃうんだっけ

120 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:44:26.42 ID:DWMXeg900.net
>>109
馬鹿左翼は馬鹿左翼だからな。
いまさら議論のしようがないのは慰安婦捏造と南京捏造だよ

121 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:46:25.86 ID:NxV+Fz8xO.net
>>23
あーやっぱり韓国人の思惑が入ってんだー

122 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:48:51.80 ID:erQgPFh+0.net
>>104
丁稚奉公とかも奴隷の名残言われてるな

厳格な契約もしてないのに、雇われ先に長時間縛れらるとか 変な騙す仕組みが完成してる

123 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:49:54.32 ID:gs9hdi6V0.net
>>104
正確に言うと「あった」が、天皇直属だから(いわゆる)士農工商の4つより格上の位置にいた
簡単に言うと住み込み家政婦みたいなのをイメージすると分かりやすいはず

んでそれは欧米で言う「奴隷」の感覚とマッチしてるのかと言うと、違う。
欧米の概念で言うと日本には「無かった」となる

124 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:51:04.75 ID:erQgPFh+0.net
>>113
ベトナムのホイアンとか 人身売買の拠点だったっぽいな

125 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:51:31.92 ID:uFDp+qR90.net
>>1
国をあげて正義としてやってたんだからどうということもないだろ

126 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:51:54.03 ID:ijtknPyP0.net
ワタシのセンジョは、日帝に拉致された性奴隷だったニダ

127 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:53:36.27 ID:Lwun21no0.net
日本の場合は奴隷制というよりカルト集団みたいなもんだと思う
農家とか商家とかごく小規模なカルト集団

128 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:54:35.00 ID:/ZFjal1/0.net
>>15
中国政府主導でやってたことだしな
日本だけじゃなく世界中に中国妻を売ってたし、いまだにやってるよ
アメリカなんかではネットで中国や東欧の貧しい国の若い子を選んで簡単に結婚できる

129 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:57:02.70 ID:ExMKwx/n0.net
新大陸の奴隷売買には一定の擁護がつき、
各国の国王と議会が禁止令を出したと連中はうそぶくが、政策で仕向けたのは彼らである
はたまた修道会士が記録を残したことで悲惨な実態が知られるようになったというが、
自ら売買に乗り出したのも彼らである
修道院は世俗教会よりも有徳であるとされるが、
「寄進」によって経営に貢献すれば内部での地位は上がった
はたまた、実際の南部の奴隷労働はいうほど過酷でなかったという主張もあるが、
一般人すら苦しいシノギをやっていた時代に、奴隷が顧みられることなどない
「スカーレット」は南部人口の1%もおらず、
積み上げられたバファローのように、チェストに眠る牧歌的妄想だ
アメリカの「保守」がこうした運動で揺らぐという見方もあるが、
戦後もアジア人養子を性的搾取し、北米で先住民クレンズを継続し、
さんざん東アジア、中東、南米で焚き付けを繰り返したのだ
身から出た錆だろう
これから日本に血の賦役を分担させて内にこもるのだから、
多少は過去を顧みてもいい

130 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:57:52.61 ID:uFDp+qR90.net
時効はないと主張しても1964年よりも前は人種差別の大半は合法だろ
遡及法はいかんよ

131 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:58:58.76 ID:qcIXpQMd0.net
日本に来たイエズス会を受け入れたのは信長だが、布教に伴い、日本人を奴隷化して海外に連行し、
それを知った秀吉が激怒し、バテレン禁止令を出したと知られてるけど。
秀吉が生きてた時代はまだアメリカにメイフラワー号が到着してないんだよな。
メイフラワー号は、日本では大坂夏の陣が終わった後の1620年ごろ。
つまり、アメリカ入植は戦国時代が終わったあとで、その頃、鎖国する。
奴隷売買が活発化してた時代じゃなく、以後、活発化するから鎖国は正しかったけど。
ローマのカトリックとプロテスタントが宗教戦争で差別が激しくなり、
イギリスからメイフラワー号で理想の地を求め、
ローマのイエズス会もスペインとポルトガルが先兵で世界に出て、シェア争いしてたんだよな。

132 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:59:24.07 ID:e4S/Scrp0.net
オバマ大統領の祖先 米国最初の奴隷  家系図調査    2012 8 5  朝日新聞
奴隷の子孫 ファーストレディへ             2009 1 7  毎日新聞

丸山議員がオバマ大統領の先祖は奴隷だと言って差別した   朝日新聞  毎日新聞
..

133 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:59:28.29 ID:Dd0wyjzV0.net
バカバカしい
日本だって金のため娘を売ったりしてた
それよりずっと前の事じゃないか
状況を考慮せず一つの事だけ掘り下げるってか

134 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:00:17.57 ID:GwUwQBKW0.net
>>122
丁稚奉公は別に奴隷制じゃないぞ。
義務教育も整備されていない時代に読み書きソロバンを教えて貰えて
職能教育もしてくれる。
筋が良ければのれん分けや婿養子にもなれる。

拘束時間は長くや給金は雀の涙かも知れんがギブ&テイクの関係だよ。
丁稚奉公は別名年期奉公とも言うだろ。
年期が明ければ自由の身だし金銭で身柄が売買されているわけでもない。
奴隷制とはまったく異質の制度。

135 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:01:07.56 ID:fVQEdFb70.net
>>32
そもそも日本で奴隷が売買されてて
外国人が買っただけなのにな

136 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:03:16.34 ID:JlnFnpSR0.net
日本にも自国民使ったエタヒニンっつー奴隷みたいなのがいたから何ともいえない

137 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:04:28.34 ID:NFwuFJevO.net
そこにトランプ大統領候補が登場して一言…

138 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:05:24.77 ID:wOw2hCTs0.net
猿の惑星

139 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:07:35.07 ID:qcIXpQMd0.net
日本や中国や韓国朝鮮は鎖国で対抗したけど、アフリカやインドはそもそも身分差別が古代からあったから、
敵部族と戦争した後、捕虜にし、捕虜を白人に売却した。
その繰り返しでインドは植民地になり、アフリカ大陸から黒人がドンドン連行され、南北アメリカ大陸の奴隷になったんだから、
今から見ても変わらない、いつも戦争してる中東やアフリカってバカの巣窟だよな。

140 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:08:52.10 ID:/ZFjal1/0.net
>>136
エタヒニンは奴隷じゃないし、現在の研究ではど底辺の人たちではなかったと言われてるんだが
特に親方をしてた人は金持ちだったと言うし

141 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:09:10.69 ID:64wC+fK30.net
>>7
日本は、グループに入らない人に風当たりが強かったりするからな。
本来は、その人たちまで包括的にってのが国家の役目なんだろうけど。

お国によってその可能性も異なってきそうだん。

142 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:10:59.65 ID:GwUwQBKW0.net
>>133
貧困から来る身売りは悲惨な状況ではあるけど一家心中を避けるために
娘が犠牲になったという見方も出来る。
しかし奴隷制度は本人の意志や貧困状況に関係なくアフリカから強制的に
誘拐して奴隷の身分に落としたものだろ。

これとか読んでみろよ。奴隷として連れていかれないようにわざと唇に皿をはめて
醜くなった現地女性とかいるんだぜ。
http://daiki55.com/mursi1/

143 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:11:02.56 ID:erQgPFh+0.net
>>133
奴隷の輸出禁止を鎖国と称したり 色々歴史捏造して  徳川が悪者になってるかな

144 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:11:49.29 ID:qcIXpQMd0.net
>>140
エタは漢字で穢れが多いと書く。
つまり、血にまみれる仕事である動物の肉や皮を売る仕事だから、近寄るんじゃないと差別されただけで、
奴隷じゃないし、大儲けした人が多いんだよな。

145 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:13:54.77 ID:erQgPFh+0.net
>>140
>>144
役所の公務員みたいな特権層が下層だったり 奴隷廃止が鎖国になってたり
間違いが多過ぎるいう  学問とは騙すためのものだからな

146 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:15:01.01 ID:swP9ieUz0.net
>>88
アダムとイブのDNAの提出よろw

147 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:15:45.99 ID:RoxzxBvh0.net
>>130
そういう態度は「思考停止」だよ

「事後法の禁止」「遡及処罰の禁止」とか
法学を学んで、いい気になってるかもしれんけど
場合によっては、事後法作ってでも遡及的に処罰すべき事案もあると思う

そこは、身長に議論を重ねて、民主的に決定されれば問題は無いと思う
そもそも、事後法禁止とか遡及処罰の禁止ってのは、権力者が暴政しないようにって意味があった
後から自由に処罰可能になると、権力の暴走が防げないからね

でも、ナチスみたいな連中が合法的に登場してきて、民主主義の本質を考えたら
単純に「事後法禁止」「遡及処罰の禁止」と言ってれば良いってほど単純じゃないってこと
場合によっては、悪を裁くために、事後法とか遡及処罰も、十分な民主的な討論の結果、有り得るって考えるべき

148 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:16:40.47 ID:7Np31MVB0.net
そりゃ当然だろう
南北戦争以前から居たならほぼ確実に奴隷で連れ来られた黒人だろ

149 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:16:59.23 ID:PbcnwMNO0.net
黒人差別とチョンの戯言は次元が違うから出てくんな

150 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:17:51.61 ID:D+2blOez0.net
そりゃインディアンを虐殺して土地奪った連中だしな

151 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:20:26.65 ID:EJJZwywS0.net
カトリックの修道会が奴隷売買をやってたのか
世界宗教のキリスト教も黒人らに対しては鞭を振るってこき使ってたんだな

152 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:20:42.88 ID:fVQEdFb70.net
>>104
戦争で勝つと乱捕りと言って
戦場付近の村を襲って女子供を奴隷にしていた

朝鮮出兵では朝鮮人を大量に奴隷として連れてきて売っていた


https://www.lib.pref.miyazaki.lg.jp/ct/other000000800/hiyouga5.pdf

>「高橋勢往来の度毎に朝鮮国の男女老若を撰ばずに生捕来て奴僕とす、その数
 数百人ということを知らず」(延陵世鑑)

>「日本より来た商人の中に、人商いするものあり。男女老若を買い、縄で首をくくり
枝で打つ姿は阿防羅刹(地獄の獄卒)の罪人をせめるがごとし」(「朝鮮日々記」)

>軍勢、商人は朝鮮人を捕虜として日本に連行した。これは日本各地から朝鮮侵略に
根こそぎ動員されたために耕作地が放棄された。これを朝鮮人捕虜で労働不足を補った
(加藤清正の家来福田勘助の供述)

>南蛮船で長崎に来たイタリア人旅行家のフランチェスカ・カルレッティは、朝鮮から
送られてくるおびただしい奴隷の中に可憐な子供までいて、驚くほど安い値段で売られていると
記録している。
 東南アジアのマカオ、インドのゴアなどの奴隷市場には朝鮮人奴隷が氾濫した。
その理由は日本の軍勢が莫大な利益をもたらす奴隷の供給源を朝鮮に求めたことにあった

153 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:20:43.76 ID:kMXFWcyz0.net
>>23
そういうレスが一切無かったにも関わらずネトウヨがーっていきなり騒ぎ出すのやめてくだしあ><

154 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:20:55.11 ID:ydOkNjZd0.net
驚いたってなんだよ
アメリカは歴史に向かい合ってるんじゃなかったのか

155 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:20:59.71 ID:XO/eWNt00.net
>>144
まるで穢多が差別を受けてなかったみたいな言い草

>>140
現在の研究ってどこがやった研究?
またネットde真実か?w

156 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:21:31.98 ID:OWPOwiT4O.net
親に売り飛ばされたキーセン娘が、慰安婦詐欺の正体ニダ。

157 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:23:19.46 ID:D+2blOez0.net
日本人だって過去には奴隷としてキリスト教に船で連れて行かれてからね

158 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:23:42.41 ID:m+jqRkJ+0.net
教会で結婚式した記録が残ってて、現代に残るようなきちんとした墓もたってたってのは、自分の考えてた奴隷とはちょっとイメージが違った。

159 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:23:45.89 ID:m2YGDrl/0.net
>>3
大学が偽善を始めたと言うことか。
だが、過去の汚点は消えないぞ。
悔い改めても罪は消えない。

160 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:24:24.98 ID:QqlniMVb0.net
>>139
イエズス会だっけか?
日本から売春婦買って輸出してたの

161 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:25:03.62 ID:dW7DwNsn0.net
>>128
アメリカは駄目
日本は良い
どっちがダブスタやら

162 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:25:24.73 ID:XO/eWNt00.net
>>157
そうだね、日本人が日本人を外国人に奴隷として売ったからね

163 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:25:24.96 ID:Q1SYRTal0.net
アメリカの暗黒時代だな。
最近「Easy Rider」って映画が再放送してたが、長髪ってだけで、銃撃ってくる国だった。

164 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:25:39.69 ID:CEbmOAxp0.net
感動した。なける

165 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:26:28.70 ID:dW7DwNsn0.net
>>99
ジャップはアイヌにゴメンナサイしたの?

166 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:28:18.76 ID:qcIXpQMd0.net
>>147
遡及性を肯定したら、第二次大戦で戦争犯罪を裁いた東京裁判が肯定されるけどな。
国家が戦争をするのは国際法で認められた権利であって、東条他、戦後に勝手に作られた法で裁かれる理由は無いよ。
つまり、メチャクチャな裁判が出来てしまう。

ナチだって一般大衆のユダヤ人を虐殺したから罪は重いけど、ユダヤの金持ちが戦争を煽って、大儲けしてるんだから、
ヨーロッパ全土でユダヤ人は嫌われてたし、ホロコーストもエスカレートし過ぎた結果に過ぎない。

167 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:28:21.95 ID:QqlniMVb0.net
>>158
農場で自活させてたからな
貧しい季節労働者よりは管理されてる分恵まれてたりするだろう

168 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:28:32.13 ID:fVQEdFb70.net
>>160
イエスズ会は布教の妨げになると言ってポルトガル国王に働きかけて1571年に
日本人の奴隷売買を禁止させてるので
戦時中の日本政府くらい良い関与はしてるよ

169 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:28:33.27 ID:dNWFyEH00.net
なんで秀吉や徳川がキリスト教を禁止したか?
外人が日本人を奴隷として海外に連行していったからだよ
性奴隷として連れて行かれた少女もたくさんいた

170 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:29:23.62 ID:43xd3Ed10.net
>>1
>「なぜこのようなむごい仕打ちを」「神さまにお祈りするためのロザリオをください」と声をあげる奴隷もいたが、無視され、船倉へと追い込まれていった。

また見てきたみたいに・・・

171 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:32:44.00 ID:erQgPFh+0.net
>>134
まぁサラリーマンも奴隷でないといえるけど

172 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:33:48.76 ID:fVQEdFb70.net
>>168
朝鮮出兵で捕まえてきた朝鮮人奴隷を海外に売り払っててなきゃな

173 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:35:49.82 ID:XO/eWNt00.net
>>169
日本人が日本人を奴隷として海外に売り渡したからだといってるだろう
いきなり外国人が日本に乗り込んできて
そこらの百姓や猟師を捕まえて船に乗せていったと思ってるのかw

それから徳川は、キリスト教が日本に広まると
自分たちの地位が危なくなるとわかったので鎖国した
しかしカトリックとプロテスタントが両方ともキリスト教だとは知らなかった
日本に鎖国をやめさせたのはプロテスタントだったんだけどな

秀吉は自分も朝鮮人を奴隷として使ってたので
奴隷はいけないことだわあなんて思ってたわけがないだろうw

174 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:36:04.71 ID:+OEJf3Os0.net
白人は生きた石炭と言ってアフリカから黒人を連れてきて強制労働させた。
そりゃ猿に原爆落とすのも平気で出来る。

175 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:38:18.90 ID:/ZFjal1/0.net
>>155
どこがやった研究ってより、今はそういう認識になってて最近の教科書では教えないってニュースになってただろ

>>161
はい?
そんなこと一言も言ってないんだが

176 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:39:55.54 ID:qcIXpQMd0.net
>>155
日本語が読めないのかな。
奴隷じゃなかったといってるだけで、差別が無かったとは言ってない。

177 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:40:02.19 ID:XO/eWNt00.net
>>175
日本の教科書が教えていることが正しいと思ってるのか?w

178 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:40:28.19 ID:744/acSz0.net
 
■【韓国】 カナダで韓国・中国系の売春組織一斉摘発、売春女性500人・・
韓国ネット「とにかく恥ずかしい」「だから日本は慰安婦が売春婦だと…」

韓国メディア・KBSは2日、カナダ連邦警察が売春一斉摘発を実施し、
韓国や中国などアジア系売春組織の主犯格6人と売春女性500人を摘発したと報じた。
カナダ警察は、摘発した主犯格はアジア系国際犯罪組織のメンバーだとしている。

6人の中には韓国人が含まれているほか、指名手配中の2人のうちの1人も韓国人だという。
また、売春に従事していた女性のほとんどは中国と韓国の出身。密入国や
違法ビザでカナダに入っていたという。カナダ警察は、

こうした女性がほかにもいることを把握しているといい、今後、捜査を拡大する方針だ。
この報道に対し、韓国ネットユーザーは様々なコメントを寄せている。

「日本、台湾、米国を超えてカナダまで!将来には世界最初で宇宙に進出する売春婦も韓国から出そう」
「これだから日本が慰安婦の責任から逃れようとしている。全世界で体を売っていたとは・・・」

「こういう女性のせいで日本は慰安婦が売春婦だと適当なことを言っている」
「韓国の資源は人間。性売買女性の輸出1位、新生児の輸出1位。資源大国だ」

「豪州では韓国人女性を"ファーストフード"と呼んでいる。
安い値段で早く食べることができるからだ。普通の韓国人女性に悪いと思わないか?」

179 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:41:05.68 ID:/ZFjal1/0.net
>>177
専門家が作った教科書よりもお前の方が正しいんか?

180 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:41:56.03 ID:O8wH1urK0.net
アメリカの悪い所ばっかり報道するくせに中韓の悪事は報道しないの?
こんな日米分断報道してマスゴミは中韓からいくら貰ってるんだ

181 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:42:23.90 ID:XO/eWNt00.net
>>176
そういえば百姓は欧州の農奴に近くて
土地は自分のものではなく、自由に土地を離れることもできず
領主に収穫を取り上げられて、あれは奴隷といってよかった

182 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:43:28.97 ID:jyShyiwC0.net
ツンベルクの記録がなけりゃ朝鮮人の思うような日本人像を流布できたのにな

183 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:44:38.46 ID:/ZFjal1/0.net
>>181
ちなみに士農工商も今の研究ではなかったと言われてるよ

184 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:44:42.27 ID:XO/eWNt00.net
>>179
僕が正しいなんて一言も言ってないがw
日本の歴史教科書が正しいなら
極右が騒いでいる戦後の教科書に書いてあることも全部正しかったんだな?w

185 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:46:26.57 ID:RoxzxBvh0.net
>>166
>遡及性を肯定したら、第二次大戦で戦争犯罪を裁いた東京裁判が肯定されるけどな

それで問題は無い
肯定すべきだし、もっと天皇とかも裁くべき
今からでも遅くは無い

186 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:46:30.44 ID:zGcom4HQ0.net
>>39
あちらからしたら、信仰のないあなたみたいな人間は
猿以下なんだけどね。

187 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:46:53.39 ID:qcIXpQMd0.net
白人は黒人奴隷を「アニマル」と呼び、売買してた。
それを非難されると、ゴリラやオラウータンにソックリだと言い返す。
マジで黒人は動物との混血くらいに思ってたんじゃなかろうか。
だから、日本人をも猿と言って揶揄するけど、日本人を猿と呼ぶのは猿真似が上手い、
頭が良くてずる賢いって意味だよな。
ゆえ、同じイエローでも中国人や東南アジアを猿とは呼ばない。

188 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:47:57.41 ID:FRmH+zpSO.net
どうでもいいが大学の奴隷の子孫だからレガシィ入試枠にしろってひどくね?
富裕層ですらレガシィ枠に入るのに三代かかるのに

189 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:48:33.61 ID:nCzRjK5P0.net
キリスト教と正義の名の下に原住民を殺害しまくり、土地を奪い
重労働はアフリカ人にやらせてきた奴ら

これは決して消せない歴史だけれども

時は流れ、結果、自分は裕福な国で大学を出てTV局の司会者

それでいい、

世界中の人々が混ざり合って
黒でも白でも黄色でもなく
人種と言う言葉が無くなった時

その時地球はあるのかなあ
本当の意味で

190 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:48:36.71 ID:zGcom4HQ0.net
>>184
そういうめちゃくちゃな論法で
煙に巻くの辞めろよ、粕!

191 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:48:43.95 ID:/ZFjal1/0.net
>>184
意味不明
江戸時代の研究が進んで士農工商やエタヒニンはなく間違った認識だったと専門家たちが考えを改めたからどの教科書も採用しなくなっただけの話なのに、極右だの戦後だのが出てくるのか理解できない

192 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:48:53.27 ID:PfZUxDQn0.net
障害者いじめてたならならしょうがない

193 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:49:12.92 ID:XO/eWNt00.net
>>187
中国人と日本人の違いなんて白人は全然知らないから
残念でした

194 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:49:34.12 ID:n2h71NOG0.net
阿呆すぎワロタw
とりあえずキリスト教徒は大量殺戮の責任取って解散しろ。

195 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:50:47.61 ID:YVn17qrd0.net
上智や栄光学院も同類だな

196 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:51:27.26 ID:NXg9SQJz0.net
>>4
クロンボがチョンに学んだんだよ
昔の話は金になるってな
しかもチョンと違ってガチの奴隷売買だぜ?

197 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:52:30.87 ID:rZcESiQG0.net
>>147
遡及法の徹底が可能なのは日本だけかもしれんな
水に流すというのは極めて日本的な概念で価値観だから

198 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:54:19.88 ID:XO/eWNt00.net
>>191
穢多と奴隷は確かに違う
穢多を売り買いすることはできなかったから
しかし差別のひどさは同じだ

日本の「専門家」が考えを改めたというが
その専門家ってたとえば誰と誰かね?

199 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:55:13.35 ID:5sLP0sWT0.net
今の黒人には関係ない話だろ
在日も被害者面してるがお前らが何かされた訳じゃない
在日は加害者だ

200 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:55:19.83 ID:JlnFnpSR0.net
日本の場合今現在に置いて職業訓練の名の下にアジア圏から呼び込んで賃金未払いで奴隷みたいなことさせてるやつのが問題じゃね

201 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:55:25.62 ID:NXg9SQJz0.net
>>198
文化背景が全然違うのに酷さが同じとか草
お前あたまおかしいんじゃねーのか

202 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:55:26.17 ID:R1Ia68WrO.net
コーネリアスって猿の惑星に出てくる地球を支配する知性をもった猿の仲間だろ
猿→白人に支配された黒人、人間→黒人を支配する白人って、考えると、コーネリアスってのはなんだかシンボリックな名前だな、おい
ウキッ!

203 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:57:05.90 ID:XO/eWNt00.net
>>201
差別のひどさは同じといってるんだよ
穢多が奴隷ほど差別されてなかったというのか
しかも同じ日本人なのに

204 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:57:08.21 ID:NXg9SQJz0.net
>>200
そんなかの何%かは霧消して日本の土地でぬくぬく暮らしてるが
随分と首輪のユルい奴隷もいたもんだなw

205 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:57:27.87 ID:/ZFjal1/0.net
>>198
教科書が一斉に切り替わるくらい多数

それとエタヒニンの仕事だった汲み取りやチリ集めなんかは言われるほどヒドい仕事ではなかったし、むしろ金になる商売だったんだよ

206 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:57:55.77 ID:BFsnRYgQ0.net
>>4
トランプ的な反移民支持層を攻撃したい勢力

207 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:58:34.57 ID:V5jEWunQ0.net
教会のイイハナシダナーなのかなw
272人の奴隷の子孫にアファーマティブ・アクションするのか?

208 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:58:35.01 ID:JsIj17BR0.net
>>174
関係無い。
原爆完成前にナチスドイツが降伏しただけ。
連合軍がドイツに落とした爆弾の量は日本の10倍。
これは原爆を通常爆弾に換算した後の数字なので、
原爆が無ければ更にこの数字は跳ね上がり十数倍の投下量になる。
人口が日本より少ないドイツなのに死傷者も日本より数段多く、
連合軍は本気でナチスを皆殺しにするつもりだった。

結論から言えば、連合軍は原爆が不要な程の膨大な通常爆弾をドイツに降らせ徹底的に破壊し、
地上戦で虱潰しにドイツ軍を殲滅した為ついぞ原爆の出番が無かっただけの話。
もっと早く原爆が完成していたら当然ドイツに対して使用していた。
何しろ日本軍など比べ物成らないくらい遥かに手強い相手なのだから。

209 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:59:09.01 ID:IGCPdOsL0.net
このような歴史の見直しがおこなわれるようになったのも、日本によるアジア解放がきっかけといえるねw

210 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 03:59:24.10 ID:yPairuVuO.net
アメリカの歴史を掘り起こしたら
あまりに暗黒すぎてヤバイだろ

211 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:00:11.12 ID:ABqYP/pE0.net
.






>>23 ←←←








【 こりゃびっくり! 朝鮮半島問題の基礎知識 】
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/3250/noriasa/mondai.htm















.

212 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:00:12.68 ID:tzIbU3HM0.net
>奴隷たちをルイジアナの農場に売り渡したのは、カトリックの修道会であるイエズス会が運営するジョージタウン大学だった(写真)。

イエズス会は今でも日本にある 日本侵略を行うゴミ団体

213 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:01:07.32 ID:1VQzLVF20.net
ジャップはえたひにんにごめんなさいしないといけないよね

214 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:01:52.83 ID:XO/eWNt00.net
>>205
数なんかきいてない
たとえば誰と誰か、具体的な歴史家の名前を訊いているんだ

金になれば何でもいいのか
実に今の日本人らしい答えだな
ユダヤ教徒も金貸しをやらされて金持ちが多かったが
金持ちだったから差別されてなかったのか?

215 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:02:18.50 ID:jWlTy1aF0.net
な?なにがキリスト教だ
お前らもやってる事は大概だ

216 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:02:20.44 ID:NXg9SQJz0.net
>>203
何が同じなんだよ
お前アレだろ?自分のかわいそうって尺度で見て同レベルに感じたら「同じ」なんだろ?

217 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:03:50.67 ID:45q2p6r40.net
>>213
してるから部落利権が発生してるんだろ

218 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:04:18.11 ID:XO/eWNt00.net
>>216
それじゃどこが違うのかねw

219 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:04:36.54 ID:ncU2o71m0.net
アフリカで普通に生活してる黒人を
好きなだけ狩って船にびっしりつめて
乗せて持って帰って売るのが普通だったからな…

220 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:04:46.61 ID:tzIbU3HM0.net
イエズス会自体が、ヨーロッパによる植民地の先鋒隊だったというのは、事実だからなあ
中南米を略奪しつくし、文化をすべてつぶし、先住民をほぼレイプしつくし混血させた

アジアでも多くの地域がヨーロッパの植民地になったがスペインの植民地になったフィリピンは
南米同様 レイプされつくし、民族が全員混血となった 
イエズス会ってのはそういう野蛮な行為の片棒を担いできた団体
これらを理由に、イエズス会の人間を全員根絶やしにしても、おそらく罪にはならない

221 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:04:50.89 ID:3VLFUlc80.net
米国内で差別利権闘争が始まるわけか

222 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:05:14.09 ID:V5jEWunQ0.net
>>31
なんでヨーロッパ人が酷いのかというと、
すでに同胞にも酷いことしてたからさw
十字軍の遠征途中で強盗とかさ。新旧で大虐殺、異端審問。

223 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:05:16.96 ID:/ZFjal1/0.net
>>214
奴隷みたいな身分なら金持ちになることはないだろ
そもそも奴隷は給料なんてもらえないわけだし
本当言ってることメチャクチャだな

224 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:06:10.94 ID:orEF6jVE0.net
>>1
だからと言って、戦後、支那人共が行なってきた数々の蛮行が消える訳ではないんだけどな。

225 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:06:51.96 ID:NXg9SQJz0.net
>>218
>>201

226 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:07:04.08 ID:qcIXpQMd0.net
>>202
コーネリアスといえば猿の惑星の、猿が支配する未来の地球の学者の名前だけど、
猿の惑星の作者は実は、日米の戦争で捕虜になった白人なんだよ。
つまり、猿の捕虜になった自分を主人公に見立て、描いたんだよな。
猿とは日本人を意味する。
猿が日本人の軍部で白人が捕虜かと思いながら、あの映画を思い出すと、
高度な知能を持つ指導者の猿コーネリアスと白人が結局は仲良くなり、脱出の手助けをするんだよね。
最後のシーンは印象的。
ニューヨークの自由の女神が目の前にあった。

227 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:07:27.41 ID:XO/eWNt00.net
>>219
少しは世界史を勉強してからものを言え
黒人は部族間で戦争をし、負けると捕虜にされ
それを酋長さんが白人にいい金で売って儲けてほくほくしてたんだよ、わかる?

228 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:08:21.80 ID:ygkMHEvQ0.net
ネイティブアメリカンに対しては契約破棄して土地奪って殺した負い目があるから
戦前の白人すらよくなかったんじゃね?って意見があったけど
黒人に対してはしょうがないじゃんみたいな風潮のほうが強かったねえ

あいつらは馬鹿だから何もできない。
だから俺達がこうやって労働させてやり、生きる場所を与えてやっているというね
あっ今の日本の派遣と変わらんやん

229 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:08:47.94 ID:bPLW6Qmg0.net
まあイスラムだキリストだの人達は、ということはユダヤもか、奴隷のなにが悪いのか理解出来ないのが真実だろうから仕方ないわな

日本人に置き換えたらなんだろう、貧民救う為wに廓に娘買い付けてた感覚なのかな?

230 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:09:49.64 ID:1yqTfJQn0.net
まーた南部ディスりか
買ってたのは南部でも流通は北部だろうが
バレバレなんだよw

231 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:10:03.28 ID:ncU2o71m0.net
ファーブル昆虫記を書いた人も
途中で当り前の様にアフリカに寄って奴隷を調達する人達が
あまりに非人道的なので言い合いになる事もあったみたい。
それ嫌で旅が嫌になったとか。

232 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:11:13.27 ID:XO/eWNt00.net
>>228
当時の欧州には
キリスト教を知らない黒人は哀れだ、このままでは天国にいけない
たとえ奴隷になっても白人のいる文明国のアメリカへいったほうが幸せだと
本気で信じている聖職者が多かったんだよ

233 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:11:20.83 ID:PDTqWInIO.net
なるほど
どう読んでもキリスト教が悪いじゃないかw
白人黒人共に洗脳されてるじゃないか

234 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:11:27.91 ID:5mX/enbB0.net
日本だと前借り借金返せば釈放だけど、欧米の場合完全に所有物だからな
絶対にそこから逃げられない

235 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:13:20.14 ID:FRmH+zpSO.net
>>214
ナチス時代に金持ちユダヤは逃がされて収容所で死んだのは中流以下っての一般常識だと思ってた

236 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:14:14.34 ID:57cBxalu0.net
>>1
罪は消えないから永遠に謝罪と賠償か…

自分の先祖を調べようという考えから出て来たものならともかく、
学校の売り払った奴隷の子孫を探そうなんてアプローチから暴くとか
本当に余計なことをするね

237 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:15:48.54 ID:vIit98/L0.net
>>218
先に同じだと言ったのは>>136だから、
そいつに立証責任があるよ。

238 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:16:13.67 ID:DBRC8HLE0.net
このイエズス会の第二次破門令議決書には、しかしながらイエズス会がかつて奴隷貿易に関与していたことを示す箇所もある。
そこには、初期には購入した日本人の少年少女を輸出するにあたって、イエズス会がポルトガル商人に代わって契約に署名し、許可を与えていたと書かれている。
さらに、イエズス会の会計帳簿には奴隷売買の記録が記載されている。
http://i.imgur.com/Ruk7wqR.jpg
奴隷貿易が与えた極東への衝撃 藤田みどり
東西の思想闘争 P.178

一方でまた、日本でもそうであったように、イエズス会士自らが奴隷取引に手を染めていた。
宣教師として朝鮮に渡った最初のヨーロッパ人であり、布教だけではなく、日本人や朝鮮人の戦傷病兵の看護や死体の埋葬にもあたった人物として知られるグレゴリオ・デ・セスペデス(Gregorio de Céspedes)は、日本人女性奴隷の売買に関わっていたと言われている。
http://i.imgur.com/UUoBafJ.jpg
奴隷貿易が与えた極東への衝撃 藤田みどり
東西の思想闘争 P.179

239 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:17:21.67 ID:JlnFnpSR0.net
>>237
俺は同じだなんて一言も言ってないが

240 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:19:06.66 ID:XO/eWNt00.net
>>235
>金持ちユダヤは逃がされて

逃がされたんじゃなくて、伝手と金があってアメリカに逃げられた人が多かった
欧州じゃ逃げ道はなかった
フランスが彼らの最後の希望だったが、早々とナチに占領されてしまったからな

241 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:19:52.53 ID:FRmH+zpSO.net
>>236
しかもレガシィ枠に入れろとかな
レガシィは億単位の寄付金を払った一族の特権で
寄付金は大学の最重要収入源だぞ

242 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:19:55.47 ID:cjMtC5Of0.net
>>172
なに、自演しているの?

243 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:20:25.22 ID:XKFUayEe0.net
現代科学技術の恩恵を受けながら
昔を懐かしむという頭の悪い奴の典型的発言だよな


馬鹿だから科学も技術の分からないたかり野郎なんだろうこいつは

244 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:21:17.25 ID:+0BtcCRt0.net
>>219
そうではない
今日では北米に運ばれた奴隷の多くはハイチなど
カリブ海の島々から送られたことがわかっている

カリブ海黒人の多くはアフリカから来た奴隷だが
その供給元はギニア湾沿岸の部族王が銃と引き換えに
売り飛ばした奴隷だ

ベナンには最近までそうした部族の奴隷が残っていたが
彼らは他部族との戦いで駆り集められた
働かず飲み食いだけして年2回の祭りで神に捧げられた

1度に200人の奴隷を殺すので補充が大変で銃が要る
銃と交換する奴隷も必要になるので更に多くの銃が要る
そういう循環

245 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:21:39.09 ID:yPairuVuO.net
アメリカやヨーロッパも
不用意に中国人とかどんどん入れたら
日本だけじゃなく自分達の歴史問題も歴史戦のネタにされて
国内から揺さ振られるぞ

246 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:22:00.09 ID:H5h7mvx70.net
               ///ノヽヽ
              从´・ω・`从
               /´, 、,  、 `)    /λ
.                 / (;;:X:;;/ /  /  /l|
              ( ⌒γ_ノヽ/   ノ( ヽ
                ̄|;;;;;;;;;;;;;ヽー'
            γ´  ̄`ヽ;;,:´ ヽ
            |_ヽ_,ノ;;l    |
             |;;;;;::|    l   |
.              |;;;;::|.    |__,{
             /;;;、|     |;;;;;::|
         /⌒ー'`ヽ   r-.|;;;;::|
      彡 ⌒ ミ ノ   ヽ/ ./;;;,、|
     (´・ω・`) ⌒)   ヽ ,/;;ノ ´
      l 、__ ,  |\_ノ
      |  |    |  |
     / ノ  / ノ
    ○∞∞○》'´

247 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:22:33.39 ID:skYlAOmP0.net
こいつらの宗教は人殺しまくった悪魔の宗教だからな
そりゃ奴隷売買だろうが武器商人だろうがなんでもやるさ

248 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:24:32.34 ID:XO/eWNt00.net
>>245
中国人はとっくにアメリカや欧州にたくさん入り込んでるよw
どこにいっても中華街があり、どんな小さな町にも中華料理屋があるだろ?

249 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:25:46.21 ID:fVQEdFb70.net
>>172
自演じゃなくてアンカーミス
>>169

秀吉の朝鮮出兵で朝鮮人奴隷が大量に海外に売り飛ばされてたって事実を
知らない人が多いからね

250 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:28:29.48 ID:IzpIl/8E0.net
奴隷といえば現在進行形で展開されている日本の外国人実習制度だろうな。後々大問題になるだろうが。

251 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:29:10.52 ID:zVo/G8GTO.net
ローマの頃から奴隷いたし武力の賜物やで

252 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:30:06.43 ID:Wja4ILrz0.net
欧米人は奴隷の歴史ばかり。
戦国期後半ぐらいに日本人も欧米人宣教師が外国に売り飛ばしてた。
これを知った豊臣秀吉は大激怒して宣教師に「金はいくらかかってもいいから連れ戻せ!」
と怒ったそうだな。

253 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:34:27.99 ID:XO/eWNt00.net
>>252
ふん、どうせソースもなしにいってるんだろうが
ま、それはいい(あってもネットde真実だろうよ)

何度も繰り返すが
それには日本人の権力者が日本人の百姓や貧乏商人の娘を集めて
白人に売り渡してたんだよ
なぜそれには目をつぶり耳をふさぐんだね?

254 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:34:49.22 ID:5f+td5mc0.net
本当に悲惨なのはネイティブアメリカンだ。
奴隷解放宣言して今でも黒人に受けがいいリンカーンは南北戦争中にミネソタのスー族の殲滅命令出して
酋長38人を集団処刑させた。
生き残りのスー族はパイク島の収用所に入れられ、大半は餓死になった。
リンカーンの悪辣さはこれだけではない。今もあるアメリカの感謝祭、これも大嘘だ。
メイフラワー号でアメリカに着いた102人の清教徒に先住民のワンパノアグ族は食事を与えた。
しばらくすると酋長は清教徒に斬首され、酋長の妻子、一族はカリブの奴隷商人に売り飛ばされた。
ワンパノアグ族の子孫は残ってない。
その清教徒が皆殺しにしたワンパノアグ族との邂逅をリンカーンは心暖まる出来事とし、感謝祭とした。
黒人はとりあえず奴隷としても売り買い対象の資産とされ、白人も混血児を作った。
ネイティブアメリカンはほとんど問答無用で虐殺の対象になった。

255 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:36:19.10 ID:FavBB5TX0.net
イエズス会が本で鎖国になる訳だよなあ。

256 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:36:19.90 ID:qcIXpQMd0.net
奴隷は世界中、どこでもあった。
ヨーロッパはローマ時代からの奴隷も有名で、それ以外を市民と呼んだ。
中東はユダヤ人が世界に散るキッカケのバビロン捕囚も戦争捕虜だし、彼らはそれ以前にエジプトの奴隷だった。
インドはカーストだし、アフリカは言うまでもなく、酷い奴隷売買の地域で、イスラム教が奴隷を肯定するんだから、そうなる。
奴隷が少なかったのは中国や日本。
身分が下の貧しい人々や差別は多かったけど、奴隷制度は無いよな。

257 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:37:16.40 ID:FavBB5TX0.net
>>256
大昔、朝貢してたころは奴隷を差し出してるヨ。

258 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:39:15.15 ID:zPj7kcXa0.net
>>41
はあ?
おめでてえなあ
奴隷を生み出したキリスト教そのものを全否定しなければ、話にならんわ
そうでないなら、単なる偽善だ

259 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:40:16.18 ID:Wja4ILrz0.net
>>253
ん?
ググることもできない馬鹿かw
まあ日本人を貶すのはそんな馬鹿ばかりなんだろうけどなw
書いてることも馬鹿ぽいし。

260 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:40:46.46 ID:FRmH+zpSO.net
レガシィについて誰もレスしない時点で低学歴か現代鎖国だよなここ

261 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:40:46.69 ID:XO/eWNt00.net
>>258
バカにつける薬はないな
キリスト教が奴隷を生み出したって、どこに書いてあるんだ?w

262 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:44:10.40 ID:14ceioMW0.net
河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。もう日本でアメリカの製品やコンテンツは全てオワコン。日本人はもう永遠にアメリカを許さない。
靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる。アメリカにどんどん抗議を送ろう!
汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!特に反日ハリウッドは悪質。もう日本国内の右も左も反米。アメ豚はバカだから日本の勢力の全てを敵に回したw

アメリカ大使館のFacebookやTwitter等↓
https://twitter.com/usembassytokyo
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html
電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2
メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。
ハリウッド映画全般 アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G 

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

アンジェリーナ・ジョリー反日映画「アンブロークン」は日本で公開するの?日本には人肉食文化はない!
http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11889776550.html
ブルース・ウィリス、旧日本軍の「重慶爆撃」題材の中国映画に出演へ フライング・タイガース教官役
http://www.sankei.com/world/news/150605/wor1506050031-n1.html
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「アンブロークン」を中韓が抗日キャンペーンに利用!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/42389276.html
ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
アメリカに失望!ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた件!
https://www.youtube.com/watch?v=l-LT7OFvQHA
トヨタ失墜させ悪質GMかばう米国
http://news.livedoor.com/topics/detail/8668758/
慰安婦問題 米公立高「性奴隷」表記か 加州、教育指針7月策定へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000042-san-n_ame
アメリカ司法省に多く狙われる日本企業 摘発対象の9割が日本企業?
http://news.livedoor.com/topics/detail/10983099/
【国際】米政界の重鎮が「ジャップ」発言 蘇る強制収容の記憶、アジア系団体は撤回要求★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2 ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463307983/
トランプ氏 原爆投下を称賛 「私も同じ行動を取る」 元バスケ代表監督も支持 [無断転載禁止]&#16h.net
http://hayabusa8.2 ch.net/test/read.cgi/news/1461899879/

この円高を仕掛けているのはアメ豚。日本人はアメ豚を徹底的に嫌い、日本からアメ豚の製品やコンテンツを完全に追い出す必要がある

http://news.livedoor.com/topics/detail/11474372/
日米通貨冷戦で波乱相場 連休明け警戒
http://www.mag2.com/p/money/11066
アメリカから恫喝された黒田日銀の狼狽 今回の急落が深刻である理由=藤井まり子

アメ豚企業の中でも一番悪質で反日的なのが盗作ディズニー。反日盗作ディズニーだけは絶対に許してはならない!

★フラッシュ「創価学会&ディズニー親密すぎる(裏)関係」
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50229741.html
ディズニー社、長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/09/unbirthday-to-you_n_7960978.htm 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


263 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:47:54.63 ID:FRmH+zpSO.net
レガシィの指摘したら一気にレス減ったな
スレ民が低学歴なんだろうな

264 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:49:39.70 ID:SsQobX8g0.net
>>8
逸らしては無いだろ。
ギャーギャー言ったら、射殺したり戦争するだけだ。

265 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:49:50.71 ID:d5Crxw1T0.net
>>256
あるよ。
金銭で売買され、移動やその他の自由を制限され、報酬も(ほとんど)なく働かされる、
奴隷の定義はほぼこれだから、日本で言えば丁稚奉公でさえ奴隷と言える
もちろんそれ以下の階層も古代から居た

まあ19世紀で欧州本土でも、貧農の子が買われて過酷な職業に従事ってのは
とても良くあることではあったが・・・

266 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:50:12.33 ID:7tAU7B690.net
>>1
アメリカは基本的にプロテスタントの国だぞ
欧州はカトリック、アメリカはプロテスタントと住み分けてる
ハーバード、イェール、プリンストンなどのトップ大学はプロテスタント系の宗派が設立した大学だし

267 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:50:17.59 ID:zPj7kcXa0.net
>>261
無知だなあ
異教徒は人間ではないとローマ教皇の御宣託だ
この記事でカソリック教会が奴隷売買禁止といってるのほ、キリスト教徒の奴隷に対してだ
そんな事も読み取れないのか?アホ

268 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:52:13.19 ID:/ZFjal1/0.net
>>266
カトリック系もいるよ
イタリア、アイルランド、フランスなんかはカトリックの国だし

269 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:54:23.47 ID:1tc52aen0.net
当時のアメリカは強姦社会

270 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:54:53.29 ID:qcIXpQMd0.net
>>265
アホな定義をw
その定義が奴隷なら、全ての地位が奴隷で、サムライもすべて奴隷。
丁稚は主人が認めればのれん分けされ、独立できる。
日本における奴隷は吉原の女とかだな。

271 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:56:08.23 ID:XO/eWNt00.net
>>261
>異教徒は人間ではないとローマ教皇の御宣託だ

ソース是非とも希望
たぶんラテン語だろうが、ラテン語ならなんとか読めるから

それでキリスト教が奴隷を生み出したというソースを希望したんだがw

272 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:56:26.14 ID:d5Crxw1T0.net
>>267
そもそも、奴隷なしで余剰人口を支えるだけの食料生産は、近世まで無理だった
奴隷が当たり前だから、商工業も出来て戦争も出来た

奴隷は必要悪と言うよりも、必需品
その時代が数千年続いて、やっとこさ余裕の出来た人類の中に
鎖で人を縛るのは悪い事なのでは?って発想が出てきた
教会のその言葉は、保守派の代表みたいなもんで、キリスト教が悪いってのはおかしい

273 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:57:41.77 ID:ExMKwx/n0.net
ことさら白人やキリスト教だけ責める気もないけどね
うっぱらった連中や後進地の風土もある
最大多数の幸福とは要は金だ、みんな豊かになりたかっただけ
で、途上国はこれからもマンパワー頼りとしても
先進国は奴隷ポイ捨てでロボットに向かおうとしている
面白い時代になるよ
ロボット奴隷生産者だけウハウハで、リアル肉奴隷は放置プレイになっからさw
暇を持て余して生産的価値の高い方に人類が向かうかったら、んなこたーない訳で

274 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:57:55.98 ID:qULKajv+0.net
黒人は皆奴隷だなまぁ白人は屑すぎる

275 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:58:18.91 ID:XO/eWNt00.net
>>268
>イタリア、アイルランド、フランスなんかはカトリックの国だし

うわあこの国々がアメリカにあると思ってるのか(爆笑

276 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:58:42.79 ID:/ZFjal1/0.net
>>271
つ 十字軍
十字軍っていうと対イスラムのイメージ強いけどイスラム行く前は欧州のキリスト教異端派狩りもしてるんだよね

277 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:58:53.60 ID:FRmH+zpSO.net
>>270
吉原は年季が明けたら自由だから契約社員状態だろ
いい女は年季明け前に身請けされるが

278 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:58:57.05 ID:d+tgnLZX0.net
過去に拘りまくってる人の思考が理解出来ない

279 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:59:02.42 ID:n9V4yRZG0.net
歴史修正主義をごり押しして自国の歴史の暗部を教育しない米英の末路

280 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:00:53.22 ID:qcIXpQMd0.net
>>271
横レスだが、ローマの法王が奴隷を認めたって言うか、奨励し、海外へ行って来いと、
スペインやポルトガルを使って大航海時代が始まったのは有名だろ。
スポンサーが居なきゃ、航海も布教もできるわけない。

281 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:01:35.87 ID:/ZFjal1/0.net
>>275
その国からアメリカに移民した人が多くいるし、フランスは独立戦争にガッツリ関わってるだろ
それにアメドラ見てるとちょいちょいカトリック系の学校が出てくるし、「一気飲みは得意なの、カトリック系に通ってたからね」なんてジョークが出てきたりする

282 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:01:42.47 ID:d5Crxw1T0.net
>>276
南仏十字軍とか酷いもんだしな
まあローマ教会が歴史的糞ってのは同意するが
権力や武力と結託した宗教は99%糞なのでキリストが悪いとは言えんな

283 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:01:54.92 ID:dpWIY44a0.net
高橋裕史「イエズス会の日本戦略」によれば、イエズス会は日本に軍事侵略する構想すら
持っていた。その一端を紹介すると

 1585年(天正13年)、当時有馬にいた準管区長のコエリュは同年3月3日付けのローマ宛の書簡で
「兵士、弾薬、大砲、兵士のため必要な食料、及び1,2年分の食料購入用の金銭が十分に備わった
フラガータ船を3〜4艘、当地日本に派遣してもらいたい」と記し、マニラ経由でのスペイン軍勢の
日本派兵を要求している。
 1589年2月、準管区長のガスパル・コエリュ以下の幹部パードレらは、有馬の高来でイエズス会の
協議会を開催し、フィリピンのスペイン関係者に日本へのスペイン兵派遣を要請することを決議した。

284 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:02:24.09 ID:9hkE6TOK0.net
>>272
中世ヨーロッパには奴隷はほぼいなかったよ
全ての農民が奴隷みたいなもんだったけど

285 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:02:47.05 ID:bPLW6Qmg0.net
>>263
そんな外国のシステムを皆さまご存知の、ってドヤ顔されてもなぁ

286 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:03:17.94 ID:/ZFjal1/0.net
>>282
カタリ派とか徹底的に潰されたもんな

287 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:03:52.82 ID:tkT8ShCP0.net
自国の歴史は糊塗するネット右翼が、ここぞとばかりに
他国の歴史の汚点に付け込んでるよね

288 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:03:57.31 ID:d5Crxw1T0.net
>>280
大航海時代は別に奴隷目的じゃないし。
地中海貿易で幾らでも買えるのに、わざわざかさばる人間なんて
太洋超えて求めたりしないよ

289 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:04:30.66 ID:smvaYh460.net
>>19
最後の最後でしっとるけ

290 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:05:08.30 ID:9hkE6TOK0.net
>>286
異端は仕方ない
名前だけは有名なテンプル騎士団も異端として潰されたんだし

291 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:05:25.85 ID:XO/eWNt00.net
>>283
また出てきたか
あれだけいってやったのにまだ懲りないんだな
ま、バカ鬼女も同じで、その場は引っ込むが
少し経つとまた出てきて同じことを言う

292 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:06:29.98 ID:OHIIt4Ik0.net
チョンなら賠償請求の裁判起こしてるわ

293 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:07:00.81 ID:bPLW6Qmg0.net
>>287
お前らの国が一番そうじゃないか

294 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:08:08.98 ID:FRmH+zpSO.net
つか吉原では性的魅力を保つ為にめしだけは食わせてたから
三大飢饉の時はむしろ恵まれた生活だったような

295 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:08:22.56 ID:/ZFjal1/0.net
>>290
けど十字軍に潰された異端でそこまでおかしい教義があるところはなさ気じゃね
なんでそこまでやるかなって感じ

296 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:09:08.70 ID:9hkE6TOK0.net
>>283
高橋裕史の一番の欠点は
歴史に関する基本的な知識がないことだよね

297 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:09:57.13 ID:XO/eWNt00.net
>>295
ほおお、異端のことをよく知ってるんだな
たとえばどんな本を読んだんだね?w

298 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:10:05.19 ID:tkT8ShCP0.net
>>293
お前が想定してる国の出身ではないけどなw

299 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:10:31.03 ID:9hkE6TOK0.net
>>295
異端はローマカトリック教会の権威を認めない

これ以上の罪はないよ
教義なんて大した問題じゃない

300 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:11:00.07 ID:LKc947BW0.net
>>161
アメリカは良い
日本は駄目
お前がダブスタだろ

301 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:12:00.30 ID:/ZFjal1/0.net
>>299
まあそういうことなんだろうけど、なんか納得いかないわ

302 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:12:59.88 ID:LKc947BW0.net
>>287
祖国の歴史は糊塗する在日ネット右翼が、ここぞとばかりに
他国の歴史の汚点に付け込んでるよね在日w

303 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:13:48.77 ID:SRQYi3tD0.net
今と過去は生きてる人間や常識が違うし、どうでもいい

304 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:13:52.46 ID:bPLW6Qmg0.net
>>298
えっ?何処だと思ったの?

305 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:14:25.59 ID:XO/eWNt00.net
>>300
ダブスタの意味知ってる?w

306 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:15:08.83 ID:qcIXpQMd0.net
>>288
そもそも、宗教の布教は人々の奴隷化だよ。
現代の宗教だって、そうじゃん。
否定する方がおかしいんだわ。
大航海時代から主に宣教師を載せた船が大西洋を中心に活発化し、
それ以西はスペイン、以東はポルトガルが奴隷貿易を活発化させたんじゃん。
だから南北アメリカ大陸はスペイン語圏が多いし、サンフランシスコとか、サンパウロとか、キリスト教からとった都市名が多い。
倫理を別にすれば奴隷貿易が一番儲かるよ。
その倫理観が人間の行動を正しくするんだが、宗教が認めたら歯止めがかからないのは今も同じだろ。

307 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:18:15.15 ID:9hkE6TOK0.net
>>301
例えば南仏で盛んだったアルビ派は反聖職者運動から始まってるんだよ
聖書をそのままストレートに解釈して
「神の前では平等なのに司祭や神父がいるのはおかしい」と主張してたんだ
もし君が聖職者として特権身分を満喫してる最中に
こんな事をいう奴らを生かしておけるかい?

308 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:19:31.23 ID:QHckAxLb0.net
>>15
犯人の告白

309 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:20:12.65 ID:fO5EyE+D0.net
よく、キリスト教迫害が悪のように描かれるけど
豊臣秀吉は素晴らしい決断をしたと思うんだよな
あれで日本人奴隷の海外流出を阻止したんだろ

310 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:20:37.28 ID:XI/TyKD10.net
チョン国は今でもやってるけどなwww

311 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:21:47.13 ID:QHckAxLb0.net
そもそも伴天連禁止は天草四郎等が女を奴隷として輸出してたからだろ。

312 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:22:54.87 ID:i1fKjwrg0.net
>>1 やってることが、ナチスと似てる奴隷売買。

313 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:24:23.45 ID:X1+CyWrs0.net
現代の不正規労働者の方が酷い生活をしているかも知れないけどね。

経済っていうのは、より効率的に進化するものだからな。
稼ぐことに関しても、奪うことに関しても。

314 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:25:44.00 ID:aA4YalK70.net
TBS-BSでアメリカ黒人奴隷史の「ルーツ」を放送していて、アフリカ大陸で黒人が戦争に負けた捕虜の黒人を
ポルトガルの奴隷商人に売るのを見て、日本の戦国時代にも戦国大名が戦争捕虜の日本人を
ポルトガルやスペインの奴隷商人に売買していたのを思い出した。

武田信玄も上杉謙信も他国の領国の村人を捕虜にして奴隷市がたったし、身内は身代金を払って
奴隷になった親戚を買い戻した。
九州の戦国大名なんかは日本人奴隷を南蛮商人に売って軍事費にしていた。
まだ国家意識や国民意識が無いから、自分の利益のために同じ日本人が日本人を売る慣習があった。

イエズス会やローマ法王は、ポルトガル商人や日本人の戦国大名や商人に奴隷売買したら破門にすると
勧告して、日本の最高統治者にも止めさせる様に言うが、日本は戦国のカオスで聞く耳もたず。

内戦の終焉と鎖国によって日本人奴隷の国内供給も止まり、戦争捕虜もいなくなり、日本人奴隷の輸出は自然消滅。
奴隷は江戸時代の娼婦だけになった。鎖国しなかったら日本人奴隷の海外への売買は続いていたかも。
明治の大蔵大臣の高橋是清はアメリカ留学中に騙されて奴隷にされたのは有名な話。

315 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:27:25.56 ID:9hkE6TOK0.net
>>313
共産主義者は拝金主義で自由や人権の価値を認めないし
理想は家畜になることだから本気でそう思ってる人は結構いるかもしれないねえ

316 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:27:46.12 ID:+OEJf3Os0.net
>>208
民間人だらけの広島長崎に落とすのは軍事的に意味あるのか?
連合軍はドイツでも民間人大量虐殺してたん?やってても不思議じゃない気がするが。

317 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:28:53.97 ID:7hQMocZe0.net
一々掘り返して蒸し返すから争いが起きるのに
愚かな奴等だ

318 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:30:19.74 ID:/VPHLQLW0.net
>>12
スタッフ虐めて楽しんでんじやね?

319 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:30:20.89 ID:9hkE6TOK0.net
>>314
>イエズス会やローマ法王は、ポルトガル商人や日本人の戦国大名や商人に奴隷売買したら破門にすると
>勧告して、

しかしイエズス会も歴代ローマ法王も普通に奴隷を所有していたというコメディだよね

320 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:31:41.46 ID:58E8HBns0.net
>>306
日本のキリシタン大名も奴隷輸出(日本人を)ガンガンやってたよね。
教科書とかテレビではやらんけど。

321 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:32:04.20 ID:9+wipf/+0.net
絶滅させようとしていたネイティブにも少しは目を向けてください

322 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:32:17.49 ID:9hkE6TOK0.net
>>316
たった2発の原爆よりも繰り返し投下されたナパームのほうが死者は遥かに多い
そしてドイツでもイタリアでも連合軍は普通にナパーム投下してた
もっともドイツもイギリス空襲してたけどな

323 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:32:39.91 ID:fHUoVsjO0.net
>>316
やってたっていうかドイツの方が酷いよ
向こうはソ連軍がベルリンまで来てるんだから
後は分かるな?

324 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:32:55.97 ID:nys587hK0.net
権利ニダ

325 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:36:50.24 ID:vhDqA2YL0.net
イエズス会って積極的に奴隷売買に手を染めて首謀者的組織やん
罪を矮小化して語ってないか

326 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:37:10.74 ID:PDTqWInIO.net
まあ内乱にしろ戦争にしろ煽ると儲かるやつがいるからな
アメリカ黒人が扇動に流される馬鹿か、
客観的に見られる冷静さがあるかが問われるかな

327 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:39:20.21 ID:Eee4cuwH0.net
それでも黒人は大学内に奴隷像なんか設置しないよね

328 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:42:56.36 ID:uGAXUsLq0.net
>>1-3
奴隷に成り済ます密航在チョンが、新たな在日民族運動のヒントを得る悪寒w

おまエラは日本国民じゃねえと、一言言っておくわww

329 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:43:15.47 ID:DJPWOFEl0.net
ジョージタウン大っつーと山本一太か

330 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:48:11.02 ID:xXe85i5J0.net
奴隷っていうか、契約社員と変わらんがな。

331 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:51:29.61 ID:2WZsTEu60.net
>>127
そうだね
ブラック企業もカルト宗教的な感じ

332 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:52:56.69 ID:l5BSRPX3.net
「神は白人のために世界を作りたもうた。だから、白人以外の人間は
自然と同様に、資源として殺戮したり搾取しても良い」

333 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:53:18.21 ID:Ov0UsrU90.net
>>22
どこまで遡れば人は納得すんのよ?
アフリカの原住民か?それとも猿の時代か?
価値がないものに価値があると言い続けるのは人権派詐欺師の常套手段だろ。

334 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:58:14.32 ID:B/HDS7US0.net
>>322
アメリカの火炎兵器好きは異常。
放射器で人を焼いて楽しんでた者もいたらしい。
燃料タンクが損傷して自分が火だるまになっても、ナパームの範囲が広くなりすぎて自軍に被害をもたらしても、人道問題で指摘されるまで使い続けたのは驚き。

335 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 05:59:20.08 ID:RaPthlsFO.net
戦国時代の日本は百姓が奴隷として売買されてたんだけどね。質として売られたり外国に輸出されたりしてた

336 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:03:42.15 ID:jsXSG/010.net
「なんということかしら! ああ神さま・・・」  ←奴隷の宗教

337 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:09:01.78 ID:2sjni9id0.net
現代日本は、内閣大臣が奴隷売買に手を出してるがな

338 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:11:43.52 ID:baBVdBmz0.net
>>335
切支丹大名が売り飛ばしたんだろ

339 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:12:34.93 ID:zYx6gWLA0.net
黒人問題に関してはアメリカはかなり譲歩してきたと思うけどね。

アフリカに黒人の国まで作ってもらっておいて、いまだに持ち出すのはね。

それはオバマ大統領ですら認知している事ではあります。

何度も言っておりますが、純粋な黒人国家にはろくな国はない事を理解すべきです。

17世紀18世紀のアフリカで黒人奴隷を売っていたのもまた黒人なのです。特にコートジボアール辺りは酷かったらしいね。

日本は奴隷制度に関してはほとんど関わってないレベルだと言っていい。

江戸時代の女衒レベルくらいのマイノリティでしかない。

そして、そこに関わっていたのはスペインポルトガルですね。

340 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:13:18.61 ID:aQF5zz+c0.net
>>332
キリストは白人ではない。

341 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:15:02.13 ID:nys587hK0.net
心配ご無用
わたみ教や壺やパチョナケケ中が遺志を継いだ

342 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:18:11.27 ID:vQflKDmX0.net
>>6
関わらない事
接触しない事

343 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:22:34.19 ID:pr8YS91B0.net
黒人を奴隷として輸入すればいいじゃんって牧師が言い出したことだろ
イエズス会も奴隷売買してたってむしろ進んでやってた側じゃん
意味ワカンネ

344 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:23:18.54 ID:+S0xmCdH0.net
ジャップは名誉白人、ジャップは名誉白人、ジャップは名誉白人、ジャップは名誉白人、ジャップは名誉白人、ジャップは名誉白人、
ポチジャップ 傀儡ジャップ 隷属ジャップ 属国ジャップ レームダックジャップ 金づるジャップ ぼったくられジャップ ジャップ
ジャップは悪どい ジャップは悪の権化 ジャップは悪党 ジャップは悪性 ジャップは悪の枢軸 ジャップは悪の根源 ジャップは悪の一味

345 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:27:30.35 ID:erVY33zg0.net
そもそも13州から始まった侵略国家
51州になるまで西へ西へ侵略を続けてきた国だ
民主主義やら人権やら良く言えるわ

346 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:32:34.87 ID:tK5UiDPZ0.net
私は”下劣な犯罪文化の朝鮮人たち”に現在進行形で酷い目に遭わされていますからね。

そして、その理由は”私が世界レベルで貢献できる知性を有している”事が理由です。

本当にとんでもない連中ですからね。

アメリカの知性ある方々には現在進行形で”朝鮮人追い出し”お手伝いをして

頂いておりますがね。

アメリカが今問題にすべきは黒人問題ではない。

人権問題を騒いでアメリカを乗っ取ろうとしている中国朝鮮の”原始人”たちであります。

347 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:35:17.66 ID:I6KXKFMl0.net
アメリカの抱える闇だな

348 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:35:23.10 ID:G4pSkOSF0.net
ネット中継みたいなものですよ。

リアルタイムで世界中の日系人や日本人だけでなく、日本語が理解できる全ての人々に

私の状況が流れている。

それにも関わらず、”日本に巣食う乞食朝鮮原始人たち”は反省しないのです、ご覧の通りにね。

連中はいまだに私やその家族、親族に圧力をかけようとしてきますからね。

”厳しく抑え付けて”いただきたい、TPPでもフレンドリーファイアーをするような連中ですから。

349 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:40:20.82 ID:G4pSkOSF0.net
とにかく私は楽しくやりたいからね、さっさとアメリカ移民したいですからね。

本当に原始人は洒落にならない。

現在進行形で”チーム安倍と朝鮮カルト”は”もうバレバレ”の中で

堂々と不正犯罪行為を行い、そして通訳強奪事件のアンチ・インテリジェンス・テロリストの

なりすまし朝鮮人、枡添は犯罪行為をしているにも関わらず刑務所にも送られる事なく、

麻生一族は堂々と国に盗賊行為を行っております。

アメリカヨーロッパのみなさんにはご理解いただけたでしょう?

乞食がやる事は所詮犯罪だけだという事をね。

とにかく、アメリカがこうならないようにすべきですね。

アメリカの知性がしっかりしていれば、何とかなりますから、イギリスも日本も。

私もさっさとアメリカに移民したかった理由はみなさんにご理解いただけたと思います。

連中は”チンギスハーン”と同じなんです。私の知性を利用するために、私の人生を不法行為でねじまげて

朝鮮みずほグループや楽天に入社させようとしたのです。洒落になりません。

350 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:40:56.03 ID:4yjLzyS/0.net
「インディオは人間か」と
真剣に議論されていた時代があったらしい。

現在の常識で過去をはかること自体がナンセンス。

我々が生きている間ですら、どれだけ非常識なことが起きたか。

1.ベルリンの壁崩壊
2.WTCの崩落
3.黒人米大統領の誕生

351 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:41:04.27 ID:PDTqWInIO.net
>>340
白人じゃないがキリスト教では白人という事になってるという事だろ

352 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:42:09.58 ID:rpKy3h0m0.net
>>347
日本人奴隷の話を知らないのか
世界中どこに行っても見かけるって言われた日本人奴隷
キリシタン大名が武器を手に入れる為に大量に売り払ってたってやつさ
で西洋側で手引きしてたのがキリスト教の修道士

353 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:44:02.47 ID:kcIZav5I0.net
どの段階の価値観で歴史を見直すかってことだな
まったく見直さないと原理主義者になってしまうし
あくまで最新の価値観に切り替えようとすると宗教の存在自体が危うくなるんじゃね

354 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:46:43.40 ID:G4pSkOSF0.net
ちなみに言うと、お話したように私立大学にはどうしても

”経営難になるリスク”はありますからね。

それを解決する為に匿っている黒人を売った、それは確かに恥ずべき行為ではあります。

私は聞きたい。”では当時の黒人たちは経営難のジョージタウン大学の為に何かをしたのですか?”とね。

イエスキリストは言っています。「与えよ。さすれば与えられん」とね。

だがしかし、「我に与えよ。ただ与え続けよ。永遠に与え続けよ」とは一言も言ってない。

以上をもって私の論理的な”主張”としたいと思います。では。

355 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:48:59.83 ID:ZUl5iQsx0.net
イエズス会は奴隷売買に躊躇なんかしないよ。
日本からも奴隷をキリシタン大名から安値で買ってたし。
それで秀吉が激おこプンプンになったし。

356 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:49:15.92 ID:V7YlXGiR0.net
もう十何年も前の話だが俺の家系図を調べてるって人が来て俺の母親が離婚した父親が無縁仏になって
安置されてるという

結局母親が無縁仏が収められてる寺に行って引き取って墓作って埋葬したんだが、
あかの他人の家の家系図を調べるってどういう仕事なんだこれは
趣味か

357 :クンタキンテ:2016/06/21(火) 06:51:04.79 ID:Dh48qXhd0.net
「ルーツ」
1977年10月2日 - 10月9日放送
アメリカという国家の歴史上、最も暗い側面のひとつである黒人奴隷の問題を
真っ正面から描き、社会現象と言えるような大反響を巻き起こした

第1話:「さらば母なる大地」
第2話:「誇り高きマンディンカの戦士」
第3話:「我が妻 我が娘」
第4話:「愛する者たちの別離」
第5話:「自由への賭け」
第6話:「新たなる天地を求めて」


「ルーツ2」
1977年制作『ルーツ』の続編で、南北戦争後のアレックス・ヘイリーの家系をたどり、
アレックス・ヘイリーが自らのルーツを探すまでが描かれている。

http://www.cnn.co.jp/storage/2015/05/02/32c329d5e2a0289098348062a33cb38f/roots.jpg
日本ではテレビ朝日系列で1979年9月30日から10月7日にかけて放送された。

358 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:51:08.53 ID:eCkFcJ5T0.net
アフリカ本土以外の黒人系って大体そうなんじゃないの

359 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:51:51.44 ID:XO/eWNt00.net
>>351
なっていませんが
いやなってるというなら、そのソースをどうぞw

360 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:54:12.95 ID:G+ODmcAj0.net
現代とは夢の有眠社をのっとった三文俳優の親の一族が
わっしゃのむすこだべえいに 野田秀樹?できるがな あんんああ
といって
三文女優と逆∞流男優が 字も逆さかな釘のくせにはなしもわからず
宗教劇に手を出したといったものなのでありました。
「わけがわからんなったら アホの宗教、都市とってボケましたがな ゆうとけばええにい。」
この一言だけが滅政治らしいと子供たちは70ねんから25。4年おきにぼけっと眺めるしかなかったのであります。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200904/17/59/b0160459_104753.jpg

361 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:54:30.08 ID:uEuYQRij0.net
>>358
奴隷制廃止後のただの黒人移民も結構多いよ

362 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:55:45.45 ID:G+ODmcAj0.net
BGM
https://www.youtube.com/watch?v=ZgB69aYYZwE
The Flipper's Guitar フリッパーズ・ギター【Coffee-Milk Crazy】 cover

363 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:57:50.19 ID:PDTqWInIO.net
>>359
宗教絵画見ればよくね

364 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:01:06.49 ID:G4pSkOSF0.net
ちなみに、江戸時代の”女衒”は非人部落とよばれる”不法入国の朝鮮人”がやってた事です。

連中は世界中で問題を起こしています、アメリカの黒人と違ってね。

オバマ大統領がなぜ”ニグロ”や”オリエンタル”という言葉を撤廃する決定をしたのか?

それを理解すべきです。

現代の複雑な黒人社会やアジア人社会を”黒人”や”アジア人”などという大雑把な言葉で現すのは

おかしいからです。

アメリカの教養ある黒人と、中央アジアで戦争ばかりして、敗北した部族を奴隷にしている

黒人は違うのです。それを”ニグロ”という一言で言い表すのはガサツであり、暴言的な言論であります。

ですから、人間というのは丁寧に認知されなければならない。

オバマ大統領は”バラク・フセイン・オバマ”であり、”黒人”であるというのは

その特徴の一つでしかない。

365 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:03:56.99 ID:G+ODmcAj0.net
akaBBBJJJnnnn
https://www.youtube.com/watch?v=LqdvFadWfzI FGBBB

366 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:05:36.23 ID:G+ODmcAj0.net
削除 Lv.1_up93797.jpg (う)りぃArrrぁ(ぅ) l.へ のことばあそびとして生じた He。il ふゅーらぁる るぃじ或る例 auf.かつらぎふscan 1.jpg 553KB 16/06/20(Mon),22:48:11
削除 Lv.1_up93779.jpg Panoraama QuNi@~[ iijレ- u(ltr)@ Q(kx) ]scan 1.47.jpg 1.2MB 16/06/20(Mon),21:00:40
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up93797.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up93779.jpg


--------------------------------------------
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up93765.jpg
削除 Lv.1_up93765.jpg Panorama.jpG:g↓_with.|g| 645め うたいかのか scan 4 54.jpg 1.9MB 16/06/20(Mon),08:46:29
));
無視されること。らくがき(・◎・)/
義務は果たした(あるていど)
じゃば。

367 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:05:59.44 ID:B9GKkxO00.net
>>361
「奴隷の子孫だと思われたくないアメリカ人の黒人」が、
「自分はアフリカ系の移民だ」と強弁してたのが、
60年代に入る直前ぐらいまでのアメリカの日常なんだよな

それ以降は、黒人枠がいろんな意味で拡充されたので、奴隷の末裔だと名乗って利益を狙う連中が増えていき、
アフリカ系の移民まで奴隷出身などと名乗るようになった

それで、出自についての管理や記載が厳格になった

368 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:09:28.40 ID:EoOUHuvqO.net
イエズス会は 外国キリスト圏でも ハミゴ扱いで

奴隷売買は、当たり前的な感じなんだとか
欧州も色々と難儀があるんだろうな

369 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:10:09.14 ID:cxK/QSGQ0.net
奴隷売却を強行した学長の子孫に責任をとってもらう。

370 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:10:18.39 ID:9sIqRxnh0.net
オレンジーナ売り切れじゃん!
糞だな! Amazonは!

371 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:11:35.20 ID:XO/eWNt00.net
>>363
それは昔のビザンチンとか中世の話だねw

372 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:13:19.73 ID:YKQdvFgm0.net
奴隷商人だったユダヤ人が責任を取るべきです

373 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:14:04.11 ID:XO/eWNt00.net
>>369
何の責任?
君は黒人奴隷の末裔か?w

374 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:14:10.22 ID:aQF5zz+c0.net
>>363
日本では和服を着た聖母マリアと幼児のキリストの絵画がある。
http://stumbleon.blog.fc2.com/blog-entry-1467.html

2ちゃんでも話題になったけれども韓国では韓国民族服(韓服)を着たキリスト・聖母マリアの絵がある。(話題になったのは「キリスト教も韓国起源かよ!」と韓国起源説と誤解されたため)
ちなみに中国でも同様なケースがある。http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/10/58/09/500_10580936.jpg?1281578589

信者に親しみを持たせるようにその現地の住民に合うようなデザインを使用しているだけ。

375 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:16:57.29 ID:i8NIYzwE0.net
ヤモリの赤ちゃんが可愛いすぎる お風呂の天井からこんにちは【画像】
https://t.co/b5wkokiwDO

仕事ができる人と できない人の具体的な違い
https://t.co/8g6puB1S95




k'k'k

376 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:17:34.62 ID:leEi2by20.net
904 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:35:46.49 ID:SSxS63tK0
>>89
ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。

377 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:18:02.60 ID:QwIxW1uM0.net
アメリカにもプロ市民いるんやな

378 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:18:47.88 ID:CW1bFZm20.net
>>8
反らしてないから度々問題提起されるんだろ

379 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:20:41.14 ID:PDTqWInIO.net
>>371
キリストが何で白人にされてんだよ!と疑問を最初に白人に言ったマルコムXの時代が中世か?
今もキリストは白人じゃないはタブーの部類だし一般化してねーんだよ
バチカン含みキリスト教信者がキリストは白人じゃない事実が一般化してるソースを出しなさい

>>374
キリスト教信者は捏造が大好きって事だな

380 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:21:03.76 ID:ENDTRMYz0.net
オーストラリアでは先祖を調べるとドロボーとか犯罪者が多いんだよな

381 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:21:17.01 ID:leEi2by20.net
115 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:30:21.35 ID:XQBdtY220
まぁ日本がアメリカが入る前に植民地もしくは
友邦にしていたほうがフィリピンは幸せになってたかと思う。
アメリカの植民地はロクなことになってない。
ハイチとかプエルトリコとかキューバとかさ。
フィリピンなんぞ、特に農業のアメリカとの競合産業は全て不公平な関税でぶっ潰され、
アメリカ統治時に農業国だったフィリピンは食糧輸入国になってしまい、
食糧持久力のない国になってしまっていた。
今も農業国でありながら食糧輸入国だ。
工業製品は全てアメリカ製品、食糧も全てアメリカからの輸入という
モノカルチャーにさせられ、自らは米と競合しない商品作物の栽培国にさせられた。
アメリカのものを食わせ、アメリカに従属するような産業構造。
当然、アメリカとの貿易が途絶えると工業製品も食糧も入ってこない。
農地は商品作物に使われてる。日用品も入ってこない。
日本郡が転作しても失敗する。そりゃ当たり前だ。
飢えれば、当然、フィリピン国民の怒りは膨れあがる。なんかね。

382 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:22:20.80 ID:leEi2by20.net
●【国際】背後から射殺、後ろ手緊縛も「自殺」に…消えた女性は4千人に拡大、カナダ先住民めぐる“闇”深まる
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458036005/


552 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 14:45:58.04 ID:IVQJSbS/0
これはカナダの伝統。大昔から。
カナダの先住民虐殺はキリスト教会が最初に主導した。
19世紀半ばからイヌイット等先住民の子供は教会に強制隔離され、虐待された。
独自の文化破壊と虐殺も行われ、子供だけで隔離15万人、教会寄宿舎で5万人が殺された。
これについてはカナダハーバー首相の謝罪演説でも明らかにされている。
人種差別反対のバカ左翼が持ち出すリンカーンさえ、インディアンは各部族丸ごと首吊りにした。
これはカナダ、アメリカ、オーストラリアでも行われてきた事だ。
現在でも白人の深層心理は変わらない。
オーストラリアのアボリジニ虐殺についてオーストラリア元首相ジョン・ハワードは
「私たちの倫理観はユダヤ教、キリスト教からきている」朝日新聞2015.2.18
白人が異教徒、有色人種を殺すのはキリスト教的倫理観に合致し、神のお望みに叶うという十字軍以来の
思考のままだ。



368 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 20:34:01.91 ID:lmE+yufr0
>>341
カナダ社会が均一ではない。
都市部では、サラダボウル状態で、それなりにうまくやれている。
差別感情も、居住地区が違うからふだん接することもあまりないので、起こりようもない。
しかし国土の大部分を占める、それ以外の地域は別だ。
有色人種やファーストネイションは、ケダモノだとごく自然に思っている。
またこの事件が多発するケベック州の非都市部に住むフランス系白人は、
概して貧しく、教育もない。そして鬱積する不満は、
ファーストネイションへの狩猟として鬱散されることになる。


265 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 02:47:50.90 ID:bnd+ieTk0
うわー調べてみたらつい最近までイヌイットに対して断種してたんだね。
子供できたら強制的に寄宿舎へ入れられ、女の子は神父などの性欲処理につかわれて、30年間で数千人死んでる。入った子の3分の1が死んだてさ。
4歳の男子にも断種して、放射線浴びせて不能にしたんだって。これ、オーストラリアとまるっきりやり方が同じたわ。
鬼畜過ぎる。これは追求しろよ

383 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:23:00.30 ID:CW1bFZm20.net
>>345
侵略してないから州制なんだが
そもそも国の成り立ちに争いが無い国は無いんだが

384 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:23:23.24 ID:G+ODmcAj0.net
まあ 高卒技術者フル別記に聞け

385 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:23:24.79 ID:leEi2by20.net
278 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 20:11:34.72 ID:TVOjyBrm0
ダウンタウン・イーストサイド
カナダの薬物使用率は、先進諸国で第1位 、世界でも第5位にランクインしている。
 カナダ国内で見てみれば、ブリティッシュコロンビア州が最も高く、
 バンクーバーにおける薬物使用率はダントツ1位。
犯罪発生率は北米一という不名誉なレッテルも貼られ、
 国連からは先進国で最悪のスラム街と称されている。

277 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 20:11:28.84 ID:Ja8DLJBR0
●虐殺または種族浄化でもあるこの大量強姦殺人はまだ続いている
●おそらく人種差別主義・血統主義の白人達による犯行
●犯行は極めて組織的(文化的)
●犯人達は逮捕されていない。普通に暮らしている
●警察もグルの可能性大
●先住民女性自らが告発すれば命の危険がある
●このままうやむやにして「無かったこと」にされる可能性大
●あるいは白人の伝統文化として(秘密裡ならと)先住民狩りが許容され続ける可能性もあるかも
●もちろん英BBCや英ジャーナリズムは動かない。しかし隠ぺいには協力する可能性大
●主に英国系白人の組織犯罪なので国連は動かず

ってことだね・・・
こんなのが今この時代に許されているとか信じられないわ
誰も先住民を助けられないなんてむごすぎる




637 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 21:50:57.79 ID:9hAdI34w0
カナダは意図的に原住民粛清してるわけだが
そんなこと今ごろ分かったのか

ちなみに日本人は原住民と同じ顔してるからカナダに行くと危険
とくに原住民虐殺が行われているアルバータ州には近寄らないほうがいい
というかカナダそのものに行かないほうがいい


666 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 21:57:00.67 ID:9hAdI34w0
>>655
カナダ人がアルバータ州の白人がやってると言ってた
原住民虐殺を現在進行形でやってることは白人はみんな知ってるよ

それで世界一住みやすい国とか宣伝するからたちが悪い

386 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:24:11.58 ID:eJi0S+cQ0.net
あのリンカーンでさえネイティヴアメリカンは皆殺しにしろと言ったんだせ

387 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:24:20.11 ID:leEi2by20.net
677 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 22:00:01.33 ID:PDl7tzer0
>>666
カナダ人は自分の居住地区だけがカナダだとおもってるから多数派は自分の街=カナダ最高!となるんだよな
実際には都市にも田舎にもそこかしこに巨大な闇が広がっているよ。。。


713 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 22:09:56.11 ID:9hAdI34w0
ちょっと前に日本人女医
カナダで死んだけど
おれはあのとき原住民と間違われて虐殺されたと思ったよ
カナダ原住民って日本人と見分けつかない


717 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 22:10:57.30 ID:EpzaLyjC0
白人幻想ってほんとアホらしいよな
要するに宣伝が上手いだけの詐欺師だよ白人は
カナダマンセー北欧マンセーほんと妄想がたくましいわ左翼は


821 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 22:39:32.47 ID:V1L8lDt70
そもそもカナダはホモが多すぎ
特にケベック
男が夜に一人で町を歩く事すら命がけ
小柄で大人しい日本の男なんて
大柄なフランス系カナダ人の男達にレイプされる

388 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:24:28.34 ID:q+z9Fc3J0.net
>>379
仏像はまるでインド人の顔をしていませんな〜

389 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:25:09.99 ID:leEi2by20.net
981 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:25:19.24 ID:xknFragv0
ようは白人はほかに白人以外の目撃者がない環境で原住民女を見つけたら
殺してもいいというルールがあるんだろ
白人からしたら原住民は邪魔な存在だし
害虫を見つけて殺すのと同じ感覚で
もちろん警察も政府も容認してきた


982 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:27:27.70 ID:GJuuxKB00
まああれだ

アメリカ カナダ オーストラリアと虐殺後征服を行ったのは事実だから

後に火種にならんよう 粛々と殺しているわけだろうな

正当性を主張されたら終わるからな


977 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:22:21.92 ID:xknFragv0
カナダはこれまで堂々と原住民虐殺をやってきた
自菓子時代が変わってそれが公然とできなくなったんで
政府が暗黙に虐殺してるだけだろ
だから警察はもちろん政府主導でカナダ白人がやってるのを知ってるだろうし
警察そのものが原住民女性が一人でいたら殺してるんじゃないの
カナダなんてそんなレベルの国だよ

984 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:28:20.31 ID:xknFragv0
というかそういう風に生のカナダ白人が言ってたよ
白人カナダ人社会では原住民なんて殺しても構わないってのは常識なんだよ

390 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:25:29.07 ID:/zlulVIJ0.net
よくわかった キリスト教は人類の敵だ

391 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:26:25.22 ID:leEi2by20.net
939 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:40:30.66 ID:9hAdI34w0
カナダは昔から組織的に原住民虐殺してるよ
canadian residential schoolでググってみろよ
原住民の子供を白人化させるという建前で集めて
人体実験やったり虐殺したり

カナダは731部隊よりはるかに醜いことやってるよ

927 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:31:11.53 ID:44HoP9c50
>>820
>サウスパーク映画版でもカナダ人は口がパクパクしてアホみたいに描かれてる
>アメリカとカナダにも他からは見えない事情があるんだろ

あれ、意味わからんかったけど、割と深い意味があったのかもな。

913 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:21:43.86 ID:UccSSpVs0
どこもそうっぽいけどな

日本が調教に成功しているだけ
島国だから逃げられんしな

まあどっちがいいかだな

899 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:12:36.46 ID:9hAdI34w0
カナダもオーストラリアも同じ
原住民を絶滅させて完全に乗っ取ろうとしている
原住民に人権与えてないし
世界最悪の国だよ


333 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 04:49:20.29 ID:22+dkTnq0
以前、中国人留学生の男をレイプしながら食人している所を
生配信して捕まったカナダ人の男が報道されていたけど
あそこら辺の白人は…
まあ、色々やってそうだね

392 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:27:07.31 ID:CW1bFZm20.net
そんなキリスト教徒を大量虐殺したのが 天皇率いる日本軍
因果応報だよな

393 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:27:08.95 ID:npT6r3bB0.net
イエズス会が奴隷貿易してたのは日本でも同じで
そのために秀吉にキリスト教禁教されたのだしなあ

394 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:27:16.23 ID:leEi2by20.net
268 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 02:52:15.19 ID:nUGbkkVE0
>>263
偽善というより幻想だな
ありもしないものを欲しがっているだけ

グローバル化を進めれば、文化ジェノサイドが進む
グローバル化とは世界標準化であり、
単一の基準によって全てが支配されることを意味する
多様性の真逆になるのがグローバル化

例えば、上のレスにあったように、
白人が日本で住むと日本のしきたりに合わせなければならない
これを白人が無理やり変えたとする
すると今度は白人のしきたりの中で日本人が生きていくことになる
つまり文化を失ったわけだ
当然のことながら、日本の様式は消えていく

日本の文化というものは、日本のしきたりの中だけでしか生き残れない
現代日本は半分以上西洋化が進んでいるため、
多くの文化遺産は無くなってしまって、未だに消えつつある
これはどうしようもない
必要のない文化は綺麗に淘汰されていく
残すことが不可能なのである
なぜならば、それらは非西洋文化の中だけでしか必要とされないからである

もしグローバル化を続ければ、最終的には仏教も神道も消えるだろう
日本の様式美がなくなり、代わって西洋の様式美だけになる
当然のことながら、西洋の様式美に合わない黄色人種は不要になる

このようにグローバリズムとは一神教とほぼ同等であり、
この一つのスタンダードに縛られれば、多様性は徹底排除され、
綺麗にクリーナップされる
そしておそらくキリスト教文化だけが残る

実は人種差別以上に達が悪いのである

395 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:27:53.71 ID:G+ODmcAj0.net
『はいる ふ、ふゆーr。。。』
『あなたは 最初にそれを言うべきだった。そして拳銃は下に向けて打つためのものであるがゆえに。』

ふin ね?


end Rolllll。le~♪〜;

jaba (・◎・)/

396 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:27:59.13 ID:PDTqWInIO.net
>>388
意味分からん
仏像が神の子って言いたいのかね

397 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:28:45.85 ID:leEi2by20.net
●ネバダ核実験場
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%80%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%A0%B4
アメリカ合衆国ネバダ州のネバダ砂漠にあり、
ラスベガスの北西約105kmの地点である。
かつては大気圏核実験、地下核実験が行われていたが、
現在は臨界前核実験が行われている。
1951年から1992年にかけて、
928回の核実験が行われたことが公表されている。


900回以上の核実験を行うアメリカ・ネバダ州

ネバダ州の北部=オレゴン州(農業生産、食品加工)アイダホ州(農業、観光が基盤産業)
ネバダ州の西部=カリフォルニア州(農業はカリフォルニアの主要産業)
ネバダ州の南東部=アリゾナ州(農業が盛んで綿花が主な生産物)
ネバダ州の東部=ユタ州と隣接(鉱業,農業,運輸・ハイテク産業)


ラスベガスからたった100キロしか離れてないところで
核爆発させまくってんだぞ 900回も

東京=熱海(100キロ)
東京=宇都宮(100キロ)
東京=千葉の房総半島(100キロ)




657 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 21:55:40.84 ID:CEcn4FO60
もともとインディアンはニューヨークからカナダ北部に掛けて暮らしていたからね。
ラスベガスとかネバダ州の何も無い不毛の砂漠の方へ強制移住させられた。

398 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:29:31.93 ID:leEi2by20.net
447 :名無しさん@1周年:2016/04/25(月) 09:24:06.45 ID:IVBiLfvZ0
三国戦争のどさくさで
アルゼンチンに居たニガーやインディオ全員ウルグアイに強制移住
アルゼンチンは白人国家に
以後ウルグアイは国民の3割が難民貧困層に

399 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:30:13.35 ID:CW1bFZm20.net
過去の価値観では別に問題なかったのだから仕方ない
日本人もアイヌを虐殺レイプして淘汰したしな

400 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:30:21.29 ID:0aoFM9t/0.net
歴史を紐解いても、現在を見ても
白人ほど傲慢で残酷な人種はいないと思う

401 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:30:41.69 ID:leEi2by20.net
●白人さんに侵略され続けてきた日本



・1854年  日米和親条約→メリケン糞アメリカに下田と函館を開港→鎖国オワタ…('A`)
・1854年  日英和親条約→長崎と函館を糞イギリスに解放
・1855年  日露和親条約→糞ロシアに長崎、下田、函館を開港
・1855年  日蘭和親条約→オランダに長崎解放
・1858年【悲劇の年】安政五カ国条約→

アメリカ・ロシア・イギリス・オランダ・フランス等による
反日丸出しの不平等条約(日本を差別する反日条約パレード + 無能な幕府が勝手に結ぶと言っても、
全ての原因は侵略者である外国であり、幕府は列強による恫喝の被害者

→・1858年  戊午の密勅
【↓安政五カ国条約(日本を差別する反日条約。天皇陛下日本朝廷を恫喝脅迫侵略した外国は真のA級戦犯)】

・1858年  日英修好通商条約  糞イギリスによる不平等条約  
(日本が差別を受ける条約。孝明天皇朝廷を無視し、日本を脅迫した条約。)
(フェートン号事件や小笠原諸島侵略事件等外国が日本を侵略 = 天皇陛下への攻撃となる)

・1858年  日仏修好通商条約  上に同じフランス
・1858年  日露修好通商条約  上に同じロシア
・1858年  日蘭修好通商条約  上に同じオランダ
・1858年  日米修好通商条約  上に同じアメリカ

・15?00〜年 日本人が白人さん等の奴隷に
・1623年   アンボイナ事件  オランダ側による日本人等を拷問虐殺
・1806年   文化露寇
・1808年   フェートン号侵略事件
・1828年   シーボルト事件 (スパイ事件)
・1853年   黒船襲来、アメリカ小笠原諸島侵略事件等  
      (列強白人さん等による日本実質侵略圧力、様々な国、白人さんの植民地国が日本の脅威に)
・1858年   安政五カ国条約等 (アメリカ等による日本差別、不平等条約、武力恫喝
・1886年   ノルマントン号事件
他大量

402 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:31:30.57 ID:leEi2by20.net
●アメリカ軍こそ、ナチを超える大量殺人鬼。ジェノサイド国。

もともと建国時からそう。
教科書でならう「ダメリカは英国の清教徒が移住して作った国」というのは嘘っぱち。
実際はチンピラ、乱暴物、犯罪逃亡者、アウトロー、
貧民の口減らしなどそういった連中が英国から逃げて移り住んだのがダメリカ。
だから、まるで狩をするように平気にインディアンを殺しまくって、土地を奪ってきた。
清教徒ならそんなことはしない。平気で殺人して、奪いつくしてきた犯罪者の子孫が今のダメリカ人。
人殺しをなんとも思わない。
特にゴールドラッシュが始まってからは、欧州から多くの山師、
ばくち打ち、犯罪集団などが一攫千金を求めて移り住んだ。
ダメリカというのは、そういう国。



187 :名無しさん@1周年:2015/10/03(土) 14:42:01.30 ID:RTJlERdL0
>>180
アメリカは中東でも日本でも意図的に民間人を殺戮してる
そうして国力をずたずたに下げて戦争継続能力の無くすのが近代戦だから

403 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:31:37.84 ID:CW1bFZm20.net
>>400
アフリカやインド人の方が傲慢で残虐だわ 移住してみろカス

404 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:32:15.52 ID:XO/eWNt00.net
>>379
僕はフランスに17年いたが、イエスが白人なんていってる人はいなかったし
TVでもイエスがどういう顔をしていたかという番組があって
フランス・ドイツ・英国・イスラエルの学者が集まって
0世紀のパレスチナ人のミイラを下にコンピュータグラフィックスで作ったイエスの顔は
完全なアラブ人の顔だったぜw

バカ無知無学の日本人は黙ってろよ

405 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:32:33.11 ID:NlgqPwnP0.net
先祖を奴隷にし、レイプし、殺されたのに
なぜ黒人やヒスパニックがキリスト教徒になるかが分からん

406 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:32:51.72 ID:aQF5zz+c0.net
>>376
根本的なところが間違っている。
アフリカに白人が攻め込んで植民地にして現地の人を奴隷として連れて行ったわけではない。
逆に奴隷貿易が終わってから植民地化した。

>19世紀に入ると産業革命が進み、それに伴って奴隷貿易が禁止された[3]。この結果、アフリカを奴隷や象牙などの
>珍品の供給地としてではなく、工業のための原料の供給地とし、さらに工業製品の市場として囲い込む植民地とする
>ほうが経済的に見合うと判断されるようになり、列強は全面的な植民地支配を目指す政策へと大きく転換する[4]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%88%86%E5%89%B2

現地の黒人王国側が白人国家の商品と引き換えに奴隷を引き渡していた。
奴隷狩りをやっていたのは黒人王国。

500年前まではアフリカの文化水準がヨーロッパより高かったって?ご冗談を。
「コピペだから」と言い逃れするなよ。
その内容に賛同しているからコピペしたんだろ。

407 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:33:00.02 ID:ZFXMvOdk0.net
丸山弁護士!丸山議員の発言!!!www

408 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:33:03.04 ID:leEi2by20.net
黒人のルーツよりも
アメリカ白人のルーツは英国の凶悪犯罪者、チンピラだってことを白人に教えろよ

409 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:33:27.87 ID:CW1bFZm20.net
>>404
白人の悪口言いたいのしか居ないから
戦争で負けた事、国力で勝てないのが悔しいからだろ
日本軍がしてきた事は棚にあげてさ

410 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:33:33.63 ID:G+ODmcAj0.net
https://www.youtube.com/watch?v=0Nniw6_5iBQ Fly me to the Moon sub espanol

http://pds.exblog.jp/pds/1/200904/17/59/b0160459_104753.jpg

おヴぁ

411 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:33:58.38 ID:ZFXMvOdk0.net
憲法審査会での、丸山議員の発言!wwwwww

素通りすると思った?残念!
丸山議員の発言は消えませんよwwww

412 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:34:02.79 ID:PDTqWInIO.net
>>388
ああ俺が読解力足りなかったわ
仏像じゃなくて釈迦がインド人の顔をしてないって事だよな
釈迦は現インドの生まれ(インド人)じゃないなんて言うやついんの?
釈迦が日本人だなんて言う馬鹿見た事ないや

413 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:34:09.91 ID:XO/eWNt00.net
>>404
それからマルコルムXは、黒人にはよくあることだが
キリスト教が大嫌いでイスラムに改宗した狂信的なひとだよ

414 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:34:15.95 ID:leEi2by20.net
●「ダーリン、日本軍兵士の頭蓋骨送ってくれてありがとう♪」
ーと手紙をしたためるアメリカ人の少女(ライフ誌)
http://blog-imgs-45-origin.f c2.com/s/e/i/seitousikan/20110211021858526.jpg

●吊るされる日本兵の首
(1945年太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、
日本兵の死体から手や首を切り取って持ち帰るのがアメリカ軍で大流行
髪の毛はアクセサリーなどにされた
http://blog-imgs-45-origin.f c2.com/s/e/i/seitousikan/20110210131250ca7.jpg

●日本兵の頭部で遊ぶ米軍中尉
(1944年4月30日、ニューギニア、アメリカ海軍魚雷艇341甲板にて)
http://blog-imgs-44-origin.f c2.com/s/e/i/seitousikan/201208081912220eb.jpg


●日本兵の頭部を煮るアメリカ兵(1944年)。
頭蓋骨は一体につき35ドルで販売。
http://blog-imgs-45-origin.f c2.com/s/e/i/seitousikan/20110209202632b8e.jpg




★アメリカ人の正体★
元はイギリスの前科者、食い詰め者、できそこないの末裔
アメリカ大陸、オーストラリア大陸に流刑される
アメリカに流刑された者はインディアンを虐殺
オーストラリアに流刑された者はアボリジニーを虐殺
その後、世界各地で虐殺を繰り返す。
済州島出身(朝鮮における流刑地、在日の故郷)と性質や出自は同じ

415 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:34:27.42 ID:q+z9Fc3J0.net
>>396
宗教を含めて「文化」が、異文化に取り込まれる過程で
「現地文化に寄せていく」ことは(キリスト教に限らず)よく見られることですな〜

416 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:34:33.03 ID:CW1bFZm20.net
>>408
天皇家がチョンの末裔である事も知ろうな
本当の日本人はアイヌだし

417 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:34:37.83 ID:VDB6DXQb0.net
今は亡き小室直樹先生の本に

「アメリカには奴隷牧場があった」

「黒人女性に種付けをして、生まれてきた子供を売り飛ばしていた」

みたいなことが書いてあったけど、本当なのかな?

でも確かに、アメリカの黒人って、白人と混血してるから、
アフリカの黒人とは顔つきが違うんだよね。

418 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:35:00.81 ID:ZFXMvOdk0.net
このスレ記事を読んで真っ先に連想されるのが丸山議員www

419 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:35:24.57 ID:leEi2by20.net
●アメリカ人によるインディアン虐殺キャンペーン
サンドクリークの虐殺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA#.E3.82.A4.E3.83.B3.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.A2.E3.83.B3.E7.B5.B6.E6.BB.85.E3.82.AD.E3.83.A3.E3.83.B3.E3.83.9A.E3.83.BC.E3.83.B3

■兵士たちは指輪を奪うために指を切断し、
子どもも合わせた男性の陰嚢は「小物入れにするため」切り取られた。

■男性器と合わせ、女性の女性器も「記念品として」切り取られた
騎兵隊員たちはそれを帽子の上に乗せて意気揚々とデンバーへ戻った

■ホワイトアンテロープ酋長の死体は、鼻、耳、男性器を切り取られて転がっていた。
一人の兵士が、「この酋長の陰嚢で煙草入れを作るのだ」と言っていた
女・子供の死体は、見るもおぞましい方法で切断された

■夜の間にインディアンたちの頭の皮を剥いで、
埋葬された死体を掘り起こして装飾品を奪うのを見た。

■私はインディアンの女が、殺される前に頭を打ち砕かれるのを見た

■男たちはインディアン女の体を引っぱり出して、
不作法に足を開いていた。私は男たちが
「女たちの女性器を切り取ったが、自分では見なかった」
と言っているのを聞いた

■私は、何人かの男たちが、殺したインディアン女から
女性器を剥ぎとったあとに棒を突っ込んだことに抗議した

420 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:35:37.24 ID:ZFXMvOdk0.net
丸山弁護士  行列の出来る奴隷相談所www

421 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:36:11.94 ID:PDTqWInIO.net
>>404
BBCがやったやつなら信者じゃないからな
フランスに17年も居てフランスがキリスト教を国教としてない無宗教な国なのを知らないのか
悔し紛れに嘘を垂れるなよみっともない

422 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:36:19.66 ID:leEi2by20.net
悪魔の血を持つアメリカ人


●米軍兵による日本軍戦死者の遺体の切断 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E5%85%B5%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E6%88%A6%E6%AD%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E9%81%BA%E4%BD%93%E3%81%AE%E5%88%87%E6%96%AD

■アメリカ兵のなかには敵兵の遺体の一部を
「戦争の記念品、土産」として持ち去る例があった。

■「土産」には、多くの場合換金性が高いため金歯が選ばれたが
頭蓋骨や他の人体各部が採取されることもあった

■ペリリューの戦い、硫黄島の戦いなどで
日本軍との間に死闘を展開したアメリカ海兵隊では、
激戦につぐ激戦による最前線兵士の精神的疲労も重なって、
日本兵の遺体損壊が日常的になっていた。

■撃墜した日本軍機パイロットの遺体や、
特攻により損傷した米軍艦艇に残されたパイロットの遺体が
「コレクション」された記録もある

■大量の日本軍の戦死者の遺体は排尿や死体への射撃などで
冒涜され、あるいは記念品として戦死者の耳や、
時には頭などが切断されネックレスにされるなどして持ち去られた

■サイパン島で収容所にいた日本人少年は、
海岸で頭蓋骨をボール代わりにして遊ぶ米兵を目撃している

■「フランクリン・D・ルーズベルト大統領が、
フランシス・E・ウォルター連邦議会下院議員から
レターオープナーを贈呈されたが、
それが日本兵の腕の骨から作られたものである」と報じた

■戦後、マリアナ諸島から本国へ日本軍将兵戦死者の
遺体の残りが送還された時、約60%がそれらの頭部を失っていた

423 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:36:29.79 ID:ZFXMvOdk0.net
おまえら、丸山議員の発言を思い出せ

424 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:36:45.93 ID:5DcWg9Hi0.net
ID:NXg9SQJz0
池沼でも発言権が与えられた日本に乾杯

425 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:36:54.49 ID:leEi2by20.net
●アメリカ合衆国の戦争犯罪
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E7%8A%AF%E7%BD%AA

■無差別戦略爆撃■機銃掃射
■毒ガス使用■遺体損壊
■戦後占領米軍による日本人婦女子陵辱事件
■インディアンに対する虐殺、インディアン戦争
■南北戦争で北軍が行った焦土作戦
■ペリー黒船により軍事力をちらつかせての
 日本への一方的な領海侵犯及び不平等条約締結
■ハワイ王国侵略・傀儡政府樹立・併合。
 ただし、時の政権は併合を認めず、現地アメリカ人の行為を糾弾している。
■米墨戦争 いったんは独立を承認したテキサスの内政に干渉して、
 先に軍事行動を起こしたのはメキシコであることに注意。
■米西戦争
■米比戦争(虐殺多数) 100万人
■阿波丸事件。2000人強が乗る貨客船阿波丸を撃沈
■対馬丸事件 疎開中の学童1400人が撃沈され死亡
■ぶゑのすあいれす丸撃沈。1000人強が乗る病院船を爆撃し撃沈。
■日系人の強制収容(日系アメリカ人を強制収容)
■ドイツ人捕虜への不当な扱い(ダッハウの虐殺など)
■投降した一般市民への不当な扱い(虐待・殺害・略奪・放火・強姦等。)
サイパンの戦いにおける民間人への凶行・虐殺が田中徳祐
(陸軍大尉・独立混成第47旅団)の著作『我ら降伏せず―サイパン玉砕戦の狂気と真実』により記されている。
■無抵抗の敵兵員に対する不必要な攻撃行為
 (撃沈された艦から脱出した敵兵に対して銃撃を加える、など)
■無制限潜水艦作戦による非武装民間船舶に対する不当な攻撃
(これは潜水艦を有する参戦国のほとんどで実行された。)
■モンテ・カッシーノの戦いに代表される歴史・
 文化遺産に対する不当な攻撃
■空襲で富山の99パーセント消失
■ビスマルク海海戦。日本人漂流者に対して機銃掃射及び、救助の放棄
■東京大空襲等に代表される日本諸都市への無差別絨毯爆撃 国際法違反
■ドレスデン爆撃等に代表されるドイツ諸都市への無差別絨毯爆撃
■漢口大空襲に代表される同盟国市民もろとも敵軍を焼き払う無差別絨毯爆撃
■日本への原子爆弾投下 - 広島市への原子爆弾投下・長崎市への原子爆弾投下
■民間人に対する不必要な攻撃行為
 (列車や家屋、民間人に対して銃撃を加える、など)
■機銃掃射による民間人、赤十字車両への攻撃
■湯の花トンネル列車銃撃事件
■大山口列車空襲事件
■筑紫駅列車空襲事件
■多治見駅列車空襲事件
■保戸島空襲
■朝鮮戦争 老斤里事件
1945年の連合軍のドイツのドレスデン大空襲 15万人くらい死んだ
■ベトナム戦争 枯葉作戦(枯葉剤) ソンミ村虐殺事件
■北爆(捏造したトンキン湾事件を根拠とした)
■アフガニスタン紛争 (2001年-)グァンタナモ米軍基地
■イラク戦争 アブグレイブ刑務所における捕虜虐待 イラク少女暴行殺害事件
     イラク市民をヘリから銃撃 ファルージャの戦闘
■ラテンアメリカや中東の「反米」諸国に対する軍事介入
 民族自決侵害、親米クーデター
 (チリ・クーデターが有名)支援(コンドル作戦など)
■グレナダ侵攻
■色の革命(ウクライナ オレンジ革命はアメリカの親米化NGOが関与していた事が判明している)
■リビア空爆
■シリア空爆(ISISを叩くためという理由で)

アフガニスタン、シリア、パキスタン、イラク、イエメン 鉄拳制裁

426 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:37:18.83 ID:txnT//Kx0.net
アメリカのニガーは元々奴隷で、白は侵略者、黄色いのは不法移民ということでいいだろ。

427 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:37:22.42 ID:ZFXMvOdk0.net
行列のできる黒人奴隷相談所

428 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:37:35.04 ID:B9GKkxO00.net
>>380
そらまあ、流刑地だからな

だから、「1○○○年に移民してきた○○の子孫です」と自己紹介の時に言う
それがオーストラリア白人どもの通例だが、かなり嘘も混じっているらしい

429 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:37:57.73 ID:leEi2by20.net
西尾幹二先生、発言まとめ

「中世ヨーロッパは巨大な政治体制であった」
「共産党みたいな、ソ連や中国みたいな政治体制だった」
「異教徒と異端に対する考え方が違う」
「異端に対しては残酷、異教徒に対してはうまくやらないといけないから妥協することもある」
「内部の異端には厳しい」
「アウグスチヌスは司祭が不正をしたとき、カトリックの政治体制を守るために
目の前にあるこの教会が神の国である、あなたがたは神の国に生まれてのであるから
三位一体を唱えていれば司祭が犯罪者であろうが何であろうがかまわない」と擁護
「カトリックはすごい政治体制だった」
「そのカトリックの政治体制に疑義を唱える動きは初期からあった」
「しかしカトリックに1500年押さえ込まれ続けた」
「それが宗教戦争になる」
「その物凄いエネルギーを秘めた、自分が救われるということではなく
布教して他人をキリスト教徒にしていくというエネルギー」
「神の再来は近い、時は来たり、1000年王国、明日どうなるか分からんと焦っている」
「一人でも多く救わなくちゃいけない」
「十字軍もそれで救わないといけないから殺す」
「そのすさまじさはアメリカに渡っていったコロンブスも同じ」
「東ヨーロッパで広がっていった北の十字軍も同じ」
「すさまじい権力拡張欲と、同時に他を救済するという思い」
「これはアメリカの帝国主義にまっすぐつながっていく」
「ソ連の共産主義も同じ」

430 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:38:30.11 ID:PDTqWInIO.net
>>409
キリスト教が嫌いなんだよ〜
混乱を招くだけで邪教だよ

431 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:38:47.81 ID:ZFXMvOdk0.net
丸山議員(丸山弁護士・行列のできる法律相談所)の

憲法審査会での発言内容を、もういちど照らし合わせながら

この記事を議論してはどうだ?

432 :奴隷たちをルイジアナの農場に売り渡したジョージタウン大学:2016/06/21(火) 07:38:49.33 ID:xzq4tiBA0.net
>>あなたの先祖は、大学が売り飛ばした奴隷でした」 蘇った負の歴史

>>409 >>401 >>377
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm
http://vn-hochiminh.seesaa.net/article/166055185.html
アメリカ軍第32高射砲隊B中隊アイザツク・J・ハート軍曹は、由美子ちゃんを車で拉致して、嘉手納基地に連れ込み、軍の施設内で何度も何度もレイプし、最後には殺し、その遺体を嘉手納の米軍部隊のゴミ捨て場に捨てたのである。
由美子ちゃんは、唇をかみしめて、右手に数本の雑草を握りしめているように死んでいた。
http://tamutamu2011.kuronowish.com/yumikotyannjikenn.htm
http://blogs.yahoo.co.jp/snow_torajima/35898689.html

地元に対する暴力事件が明るみに出ると、基地の長官はすぐに謝罪します。
が、それは兵士に戦争に行く準備ができているということなので実は喜んでいるのです。
暴力に囲まれて生活している沖縄の子どもたちが心配です。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/28008219.html
海兵隊にはこういう言葉があります。
「考えるのはおまえの仕事ではない。おまえの仕事は、実行し、死ぬことだ」。
 命令に従うことを教え込んだ後は、「殺し方」を教えます。
多くの時間を「殺し方」を習うのに費やし、海兵隊に入って18歳になるまでに、25種類もの人の「殺し方」を覚えました。

アメリカ海兵隊(元)に惨殺された島袋里奈さん(20)は、
両親にとって誕生を熱望して得たかけがえのない一人娘だった。
一人娘だった。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/28008219.html
http://www.nara-wu.ac.jp/fuchuko/curriculum/trip/95singapore/BF_SINGA.html/BF_SINGA23.html

433 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:38:50.99 ID:aQF5zz+c0.net
>>390
でも反米仲間のイスラムは兄弟なんだよなw

434 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:39:22.60 ID:leEi2by20.net
●長崎市への原子爆弾投下 - Wikipedia
大村海軍病院にて。全身に大火傷を負った14歳の少女
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a1/Victim_of_Atomic_Bomb_of_Nagasaki_01.jpg

●アメリカ人がばら撒いた枯葉剤による被害 ベトナム
http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/r/mirojoan/4_20110323131319.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200904/23/24/f0164224_22554344.jpg
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b0-f9/changenippon2009/folder/406673/07/3097107/img_0

●アメリカによる空爆によって 130万人にのぼる無数のイラク人推計死亡者の大半は女性と子供
無数の孤児や不具にされた子供や、強制退去させられた400万人のイラク人
http://satehate.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=15079043&i=201009/06/75/c0139575_22553052.jpg

●アメリカ人によるインディアン虐殺キャンペーン
サンドクリークの虐殺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA#.E3.82.A4.E3.83.B3.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.A2.E3.83.B3.E7.B5.B6.E6.BB.85.E3.82.AD.E3.83.A3.E3.83.B3.E3.83.9A.E3.83.BC.E3.83.B3

●アメリカ人によるフィリピン人100万人大虐殺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%AF%94%E6%88%A6%E4%BA%89
植民地化を開始したアメリカ軍では、1898年から1902年の間に
フィリピンで戦闘を指揮した将軍30人のうち26人は、
インディアン戦争においてジェノサイドに手を染めた者であった。

●アメリカ人による、民間人を狙った東京大空襲 2時間で12万人の虐殺世界記録!!
日本全土では100万人がアメリカの民間人虐殺により亡くなる
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kusyu-kusyu.t00.jpg
http://www.kyudan.com/column/img/002.jpg

435 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:39:44.60 ID:DSFXnVZs0.net
お前のじーちゃん奴隷w

436 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:40:20.71 ID:ZFXMvOdk0.net
なあ、おまえら

例えば、いまアメリカは黒人が大統領になっているんですよ。黒人の血を引くね。
これは奴隷ですよ、はっきり言って。リンカーンが奴隷解放をやったと。
でも、公民権もない、何もない。ルーサーキングが出て、公民権運動の中で公民権が与えられた。
でもですね、まさかアメリカの建国、あるいは当初の時代にですね、黒人、奴隷がですね、
米国の大統領になるなんてことは考えもしない。
これだけのですね、ダイナミックな変革をしていく国なんですよね。
そういう観点からですね、例えば、日本がですね、そういうことについて憲法上の問題があるのかないのか、
どういうことかということについてお聞きしたい。

437 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:40:37.21 ID:leEi2by20.net
●アメリカ人によるドイツ人捕虜の大量虐殺事件
ダッハウの虐殺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%83%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA
40輌もの無蓋貨車に押し込まれたやせ衰えた死体
また収容所の制圧後、セメントで作られた石炭式火葬場およびガス室と
何百体ものほぼ裸になった死体を発見した旨の報告


●サイパン島における、アメリカ人による日本人虐殺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
・アメリカ兵は赤ん坊を見つけると両足を持ってまっ二つに引き裂いて火に投げ込んだ
・ガソリンをかけ日本人民間人をゲラゲラ笑いながら火の中に蹴りいれた
・婦女子を拉致強姦串刺し
・虐殺を恐れバンザイクリフでの自殺者多数


●アメリカ人による漢口大空襲 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E5%8F%A3%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2
日本勢力下の漢口(現武漢市の一部)に対して行った航空攻撃である。
戦闘の結果、漢口の市街地の半分が焼失 落とされた焼夷弾は500万トン
日本軍を叩くために、同盟国の中国人もたくさん殺しちゃうアメリカ人

●アメリカ人による湯の花トンネル列車銃撃事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E3%81%AE%E8%8A%B1%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E5%88%97%E8%BB%8A%E9%8A%83%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6
(現、八王子市裏高尾町)内の国鉄中央本線、湯の花トンネルで、
アメリカ軍のP-51戦闘機複数機が満員状態の列車に対して執拗な機銃掃射を加え
65名以上が犠牲。負傷者は130名以上

●戦後、占領アメリカ人による日本人婦女子レイプ事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E7%8A%AF%E7%BD%AA
アメリカ兵、二百人とか三百人が重症者をのぞく四十故人の妊婦、産婦、病人
看護婦十七人、ほかに十五ないし二十人の付添婦・雑役婦などをレイプ、虐殺

438 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:41:00.85 ID:XO/eWNt00.net
>>421
はあ?(爆笑
フランスはlaiciteを国是とする宗教色を排する国だが
カトリック教会の長女を標榜するカトリックの国だよ

>BBCがやったやつなら信者じゃないからな
これ、日本語になってないから
君はどこの国の人?w

439 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:41:08.71 ID:PDTqWInIO.net
>>415
人種まで変えてるのはキリスト教だけだろ

440 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:41:14.46 ID:Ou7qbBVRO.net
>>416

441 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:41:55.98 ID:ZFXMvOdk0.net
いまアメリカは
黒人が大統領になっているんですよ
黒人の血を引くね(どやぁ)
これは奴隷ですよ、はっきり言って(どやぁ)

442 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:42:15.66 ID:3KKCu1Vz0.net
でもエライよな
こういう人間を志すべきだよな

過去を穿り返してもなんもかわらんのだから

443 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:42:29.82 ID:leEi2by20.net
●白人のやってたこと

■アメリカ人 インディアン大虐殺
■アメリカ人 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
■アメリカ人 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
■アメリカ人 沖縄から長崎に疎開する子供達を乗せた船「対馬丸」を攻撃 1500人の児童が亡くなる
■アメリカ人 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
■イギリス人 インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
■アメリカ人 フィリピンで100万人大虐殺
■オランダ人 インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
■イギリス人 オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
■イギリス人 タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
■アメリカ人 イラク130万人大虐殺
■イギリス人 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
■カナダ人(フランス人)先住民虐殺(現在進行中)
■ベルギー人 コンゴで大虐殺
■イギリス人 フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人=
 アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺
■スペイン人 ポルトガル人  アメリカ大陸での大虐殺
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
■アメリカ人 ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
■十字軍によるイスラム虐殺



英国に、最も残虐な目に合わされたのは世界中の誰が見ても中国なのにな!
アヘン戦争と、第二次アヘン戦争とも言われるアロー戦争の両戦争が酷過ぎるし。
虐殺され、麻薬漬けの廃人にされ、領土を奪われ。
火事場泥棒のロシアが便乗し来て沿海州と満州までもを北京条約で強奪して行った有様。
世界史上最大の残虐な侵略国英国に身ぐるみ剥がされた中国。
日本憎さの余り其の英国に、日本人にコテンパンの酷い目に遭わされた
我々中国人は可哀想でしょ?と訴えるキンペー!!!
支那人としての誇りを無くして、落ちぶれた中国人達が哀れ杉る。



112 :名無しさん@1周年:2015/10/21(水) 10:56:10.23 ID:T5rxbdYA0
英王室は外国にドラッグを売りつけて儲けたファミリー。

444 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:42:54.50 ID:15SIeaBF0.net
奴隷でも(

445 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:43:25.57 ID:15SIeaBF0.net
ID:leEi2by20
は白人コンプの朝鮮人かな?

446 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:43:48.25 ID:CRnbtWHT0.net
侵略、植民地、奴隷狩りとその売買、アヘンなどの麻薬売りつけ貿易、
抵抗すれば皆殺しホロコースト、
考え得るありとあらゆる悪事をやってきた、そして今もやっているのが
こいつら白人どもだ

447 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:44:24.32 ID:ZFXMvOdk0.net
奴隷ですよ奴隷。なあおまえら、奴隷ですよ。黒人の血を引く。どや
なあおまえら。ねえ。例えばですよ、大統領ですよ
アメリカの大統領は奴隷の血を引いてるんですよ。黒人のね
奴隷ですわ。奴隷。ダイナミック奴隷。ルーサーキングですよ。おまえら
なあ。おまえらよう。奴隷公民権運動ですわ。ルンカーンがやったと。ねえ
わかるだろ?おまえらw

448 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:44:40.92 ID:Ta0JL7sw0.net
しかし肉体労働に向いてるのは
日本でもスポーツ界を見れば一目瞭然

449 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:44:43.89 ID:PDTqWInIO.net
>>438
出たよ〜!
都合悪くなるとどこの人?日本でおけワラwチョン認定か?
キリストは白人認定するキリスト教脳だな
フランスはキリスト教がもはや一般じゃないし、
お前はフランスに住んだ事はない

450 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:44:45.72 ID:G+ODmcAj0.net
Nu
まいく。 _いいかな?U ni x_

451 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:45:01.01 ID:XO/eWNt00.net
>>446
あれネトウヨさんは名誉白人じゃなかったの?w

452 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:45:30.67 ID:leEi2by20.net
アメリカに昔から住んでいる中国人のルーツをたどっても先祖は黒人と同じく
奴隷だろう

でも、奴隷より
先祖がただの犯罪者という白人のほうがミジメだね
現在進行形で虐殺しまくってるし
DNAレベルで問題があるんだろうよ
そっちのほうが何万倍も悲しいね
自分の先祖が犯罪者だという事実は

453 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:45:55.83 ID:iWzGnHyN0.net
>>323
それ地続きだからってだけ
日本なんて海挟んでるのに空襲に怯える日々だぞw

454 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:46:26.38 ID:ZFXMvOdk0.net
奴隷の血を引く黒人でも大統領になれる
そういう観点からですね、おまえら、なあ
公民権運動をですね、ルーサーキングがですね、つまりリンカーンがね
奴隷解放をですね、つまりね、おまえら、聞けよ
やったというわけすよ

455 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:46:33.75 ID:leEi2by20.net
561 :名無しさん@1周年:2016/03/22(火) 20:21:26.67 ID:bWvhXdBN0
>>531
コンゴ(ザイール)とはどんな国か

・.ベルギーの植民地、つーかベルギーの王様の個人的な持ち物

・当時はコンゴ自由国という名前だった。
別に自由な国、というわけじゃなくベルギーの王様レオポルト2世が
自由にしていい国、という意味

・レオポルト2世は苛烈な植民地経営で私腹を肥やしまくった。
現地の黒人を奴隷にして、天然ゴム農園で働かせた。

・生産性を上げるために、怠けてる奴隷は手首を切断する罰を与えた。

・そのうち、たくさん手首を切り取ることが
奴隷の監督として優秀ということになり、
奴隷の監督は先をあらそって奴隷の手首を切りまくった。

・片手がない奴隷ばかりになり、生産性は落ちた。
焦った監督たちはこんどは片手がない奴隷の残った
もう片手も切り始めて帳尻合わせた。

http://blog-imgs-50.f c2.com/n/e/z/nezu621/20130502062436bf7.jpg

・こんなことしてたんでもうコンゴはめちゃくちゃになりました。

・ちなみにレオポルト2世は人生で最もたくさんの人を死なせた人間として
1位毛沢東、2位スターリン、3位ヒトラーに続く4位

456 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:47:25.96 ID:LmrXk+5e0.net
鯨油の為に鯨乱獲しまくったのもアメリカ

457 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:47:46.64 ID:G+ODmcAj0.net
*****
BGM
 --→Fly me to the Moon sub espanol↓_。
https://www.youtube.com/watch?v=0Nniw6_5iBQ
*****

458 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:48:31.09 ID:ZFXMvOdk0.net
アメリカはいま黒人が大統領まで上りつめたんですよ?
おまえらwww
ねえ、ねえってば!www
当初のアメリカ人が、こんな未来になると誰が予想したね?ww

つまり日本でも、朝鮮人が総理大臣になってもいいんです!
そういうことww
もしそうなったらネトウヨどうする?wwww

459 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:48:49.59 ID:pnG5mo2J0.net
>カトリック信者から寄進された奴隷
これはひどい

460 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:49:12.81 ID:G2fFdYzL0.net
>>1
しかし、なんでアメリカって肌の色が違う者同士がいつまでも一緒にいるんだ。
領土がでかいのだから、南部は黒人、北部は白人で、住み分ければいいじゃないか。
過去の歴史を清算したいのなら、とりあえず、別れて住めよ。
嫌な奴らの顔を見なくて済むのなら、そのうち、気持ちも変わるさ。

461 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:49:39.91 ID:ZFXMvOdk0.net
未来の日本政府

パク総理大臣とかキム首相とか

なんかおもしろそうだねww

ネトウヨが怒りそうwwwww

462 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:49:55.65 ID:leEi2by20.net
黒人の人は
自分の先祖は一時期は奴隷だったけど
アフリカの大地で素晴らしい文化を持ち
自然に寄り添った営みをしていたのだと誇れ


お前らの先祖は欠損DNAを持つ野蛮な犯罪者だろ!と白人に言ってやれ
事実だし
何百年も殺しまくって進歩なしとか、どうしようもねーよ

463 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:50:37.48 ID:ZFXMvOdk0.net
奴隷の先祖がいま大統領やってるんだから

べつにいまさら驚くほどでもwww

464 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:50:40.55 ID:XO/eWNt00.net
>>460
アメリカの掲示板に行って英語で言え

465 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:50:53.19 ID:2AXvoPVV0.net
>>316
原爆は政治的意味が大きいだろ

466 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:51:09.80 ID:c5e6BCTk0.net
そもそもイエズス会自体がねぇw

467 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:51:58.61 ID:q+z9Fc3J0.net
>>439
大黒天(マハーカーラすなわちシヴァ神)
福袋を背負って、打出の小槌を持って、米俵に乗ってる

468 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:52:54.51 ID:ZFXMvOdk0.net
これは他人事ではないよ

日本も、中国人や朝鮮人を、奴隷のように扱ってきた
日本は
明治時代や昭和初期まで
炭鉱布や軍属として、たくさんのシナチョンを従えてきた

そのシナチョンたちも、やがては日本政府の幹部にwww
いや、もうなってるかもww

469 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:53:14.84 ID:r1dfeThb0.net
アベチョンが慰安婦に謝罪と賠償して
アメリカで謝罪するニダービジネスが生まれた
キリスト教白人にアベチョンセオリー

470 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:53:22.35 ID:mBakL3Ry0.net
アメリカ人は他の国のことどうこう言えないな

471 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:53:38.06 ID:YKQdvFgm0.net
>>463
どこの国の話だ?
オバマの先祖は奴隷じゃないぞ

472 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:54:30.54 ID:0/jYst9v0.net
自分の爺さんが朝鮮人だったらと思うとアイデンティティー崩壊するわ
それと似たようなもんか?

473 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:54:38.46 ID:8cVdZ/pg0.net
>>268
それって思いきり欧州の国々じゃん

そもそもアメリカという国は欧州の厳格なカトリックの不自由さに嫌気した人々(プロテスタント)が自由を求めて新天地であるアメリカに移住開拓したんだからね

474 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:54:41.40 ID:leEi2by20.net
>アメリカの火炎兵器好きは異常。
>放射器で人を焼いて楽しんでた者もいたらしい。
>燃料タンクが損傷して自分が火だるまになっても、ナパームの範囲が広くなりすぎて自軍に被害をもたらしても、人道問題で指摘されるまで使い続けたのは驚き。


朝鮮人もカッとなって韓国国内の文化遺産に火つけたりするけど
もしかしたら、白人の成り立ちって朝鮮人と同じなんでわ?
歴史的に近親相姦を繰り返してきたのではないか??マジで
ちゃんと調べてみたほうがいいよ

475 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:54:50.34 ID:ZFXMvOdk0.net
まあ日本の財閥たちも

たくさんのシナチョンを雇って
奴隷のように扱ってきたのでねw

炭鉱や軍に従属させて奴隷のように働かせてきたw

そのツケがどう回ってくるか、わかるな?w

476 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:55:06.15 ID:PDTqWInIO.net
ID:XO/eWNt00

なんだ、おまえ辿ったらキリスト教信者の反日の人だったのか
嘘の邪教だからどうりで嘘満載な訳だ

477 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:55:28.87 ID:aQF5zz+c0.net
>>438
今でもフランス政府が公式に「カトリック教会の長女」と言っているのか?
キリスト教撲滅運動ともいえるフランス革命前までの過去の話。
フランス革命を継承している現政府は認めんよ。

2005年のフィリップ・ズッカーマン調査では、「無神論者/不可知論者/無宗教者」を合わせた割合は
イギリスで31〜44%、ドイツで41〜49%、フランスで43〜54%、アメリカで3〜9%の範囲
http://www.adherents.com/largecom/com_atheist.html

478 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:55:36.13 ID:MV8eTAWLO.net

イエズス会((笑))

災厄ですなぁ

479 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:55:53.14 ID:ZFXMvOdk0.net
なにをいまさらwww

奴隷売買なんて、日本もやってたことじゃんww

480 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:57:09.69 ID:+G+it4Kh0.net
何がイエズス会ですらだよ


率先して日本に奴隷集めに来て秀吉に出禁くらったくせに

481 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:57:10.30 ID:PDTqWInIO.net
>>467
で?だから日本人だと言ってるアホ見たことないな
反論になってねぇよ

482 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:57:31.44 ID:XO/eWNt00.net
>>466
http://stopmensonges.com/
ここに書き込んだら?
みんなとお友達になれると思うよ

483 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:57:32.93 ID:CRnbtWHT0.net
>>471
ルーツはアフリカ奴隷だと本人が語っているじゃん

484 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:58:11.97 ID:ZFXMvOdk0.net
日本も奴隷売買してた

中国人や朝鮮人を、いっぱい連れてきて炭鉱や軍で働かせてた
明治時代から昭和までずーっと当たり前にようにやってたこと

アジアでの奴隷売買なら日本におまかせ
アジアで右に出る国はほかにない

日本ほどの奴隷売買大国も、なかなかないぞ
アジア1位の奴隷つかい国家・日本

485 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:58:22.99 ID:WTjyDi7nO.net
うちの102歳になる祖母は昭和の初期にトンネル工事の飯場で働いてたけど
朝鮮人がたくさんいたそうだ
無論給料をもらってたらしい

486 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:59:01.68 ID:wWIeoRlb0.net
奴隷制なんだから売買も当たり前だろうと思っていたら
扱いの悪いところへ売るのはどうのこうのっていろいろと支離滅裂ってか
完全に家畜扱いだったんだな

487 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:59:32.77 ID:luB5gfex0.net
奴隷ってアフリカで強制的に誘拐されて連れてこられたわけじゃないよな?黒人を売ってたのも黒人国家なんじゃなかったっけ?

488 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:59:41.03 ID:ZFXMvOdk0.net
日本は、ひどいよ

中国や朝鮮から奴隷をつれて来て

731部隊は人体実験を行った。虐殺した

489 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:00:17.28 ID:ZFXMvOdk0.net
日本は反省すべき

490 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:00:34.05 ID:OIrMBfsB0.net
>>4
従軍慰安婦ファンタジー

491 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:00:36.11 ID:soSZPPBK0.net
自分が直接関係ない昔の話でごたごたするってマジでバカらしい
歴史って、過去の過ちを繰り返さないっていう建前よりも、憎悪やトラブルを巻き起こすデメリットの方がずっと大きいと常々思う

492 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:01:38.70 ID:+G+it4Kh0.net
もっとも近代まで奴隷制度があった国で調べたら
ウィキに朝鮮って書いてあったな

白丁ってのが普通に奴隷だったらしくて人身売買も普通にやってたらしい


日本支配になってやめさせられたそうだよ

493 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:01:42.33 ID:leEi2by20.net
白人のやらかしてきた虐殺を見て、
キリスト教が白人の思想にゆがみをもたらし
残虐性を強化させているのは間違いないが
元々の遺伝的な何かがおかしいと感じる

要するに朝鮮人とソックリ

494 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:01:52.69 ID:XO/eWNt00.net
>>477
爆笑

http://www.la-croix.com/Religion/Actualite/Le-pape-evoque-la-France-fille-ainee-de-l-Eglise-peut-etre-pas-la-plus-fidele-2015-06-12-1322853

495 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:02:02.30 ID:2Mh+Do700.net
奴隷ですら子孫いるのにオマエラwwww

496 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:02:04.10 ID:OThtQINrO.net
>>468
いつまでも妄想にしがみつくのはやめような。
チョーセンジンを長い間奴隷にしてたのは支那。その支那人もアメリカ炭鉱や地下道掘削に駆り出されて酷い扱いを受けた。

日本は関係ないね。

497 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:04:51.22 ID:YKQdvFgm0.net
>>483
ルーツはアフリカ系だけど祖父の代までアフリカに住んでた普通の移民だよ

498 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:04:56.36 ID:3563VZvL0.net
大学に優先入学が理解できない

499 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:05:57.82 ID:DBba8k8N0.net
太閤殿下と御公儀のキリシタン対策はただしかった。イエズス会なんて奴隷商人同様で

500 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:06:45.79 ID:Ejmcb/Aq0.net
バイトやパート、派遣なんて奴隷みたいなもんじゃん
現在の方が昔より酷い

501 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:08:17.47 ID:71msZQIHO.net
チョンは韓国に送り返す
黒人はアフリカへ送り返す
もういいだろそれで
局所的な例外を除いて全体では人種、肌の色、宗教等の差を克服できないんだとそろそろ学べ

502 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:08:39.93 ID:T4u5sw2L0.net
>カトリックに改宗させられていた奴隷たちは、毎週教会でミサを受けていたが、もしもそれが続けられなくなれば地獄に落ちると信じられていたのだ。

これマジで信じ込んでるんだよな妄信的なバカって。
聖書のどこにそんなこと書いてるんだよ

503 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:09:48.84 ID:ZyHKztXP0.net
マジで欧米人は鬼畜だわ!

504 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:09:49.70 ID:Y8Q6KNwyO.net
>>492
現代でも売春と言う国策の人身売買を堂々とやってるじゃないか。

505 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:10:06.21 ID:9yiuSjOU0.net
>>493
キリスト教は白人の思想を歪めていない
むしろ抑制している
無いままだったら科学はここまで発展せず今以上戦争に明け暮れていた

506 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:11:10.34 ID:leEi2by20.net
アメリカ大陸に元々住んでいたのはインディアンなどだぞ
南米大陸も
南米は白人によるレイプ、虐殺で混血が進んで元からいた人たちはほとんど
いなくなってしまった
南米の治安が悪いのもアフリカがメチャメチャなのも
全部白人キリスト教のせいだろ

まず、アメリカ白人犯罪者たちを英国やフランスに送り返す
これが先だろ

507 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:11:46.48 ID:q+z9Fc3J0.net
>>481
キリスト教に対しては「外見が変化した(白人化)」ことを批判してるのに
仏教の像の「外見が変化した」ことは批判しない
挙げ句には「日本人だと言ってるアホ見たことない」とか擁護する
あのさ、白人に描こうが、イエスが生まれたのはベツレヘムだし、死んだのはエルサレムだよ?w
どこに「イエスがイギリス人だ!」と言ってるアホがいるんだ?
居たとしたら本当にアホだろ。ブッダが日本人と言ってるのと同様にw

「外国のものを、理解しやすいように外観を変える」のは色んな異文化交流で見られること、だよ

508 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:12:52.75 ID:5hMA0tvc0.net
一神教徒は、ハルマゲドンに備えて軍備を怠っていないよ

509 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:13:28.98 ID:J8FelWHL0.net
なんかなんも驚く気がしないわwwww そんぐらいやるだろwww
アメリカじゃ神父ですら黒人差別してんだしwwww

510 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:13:43.65 ID:TCVa8D+70.net
奴隷売買には現地の黒人商人が関わっていたと思うと、白人だけ責めればすむ話ではないだろ

511 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:14:09.10 ID:CfJ6+ESb0.net
奴隷の子孫たちが国家賠償請求したらどうなるんだろうか

512 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:14:09.47 ID:f4QlpaC+0.net
>>500
黒人奴隷は主人の許可無く自由に結婚する権利がなかったから

513 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:14:24.35 ID:pSq4wPd10.net
>>502
ミサやってる最中の
東洋最大教区の司教座教会に向かって
狙い撃ちで原爆を投下した国があるらしい

514 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:17:22.45 ID:leEi2by20.net
>先祖を奴隷にし、レイプし、殺されたのに
>なぜ黒人やヒスパニックがキリスト教徒になるかが分からん



自分たちの歴史伝統を寸断されてしまったからだろ
日本人も同じじゃん
原爆で30万人殺され、空襲で100万人虐殺され、歴史をいじられ
日本古来の仏教神道を否定され、他にアメリカ人が日本人に対してしてきた
残虐な行いは山ほどあり、今の日本の苦しみ悲しみの元凶となっているけど
日本人はアメリカの猿まね大好きだおw
経済から教育から何から何までアメリカの猿まね

515 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:18:19.61 ID:v1nLHcmr0.net
>>500
奴隷は賃金を貰えないし、貰えてもお小遣い程度で、休むこともできず数時間寝る以外は働かされてたんだぞ

516 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:21:42.12 ID:mYQXRgYq0.net
ちょっと待て
日本には社畜という名の奴隷が今も大量に存在するではないか

517 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:24:55.51 ID:RwHSOPUH0.net
李氏朝鮮でも奴隷がいた 公的奴隷と両班の私的奴隷
公的奴隷は官吏に使われる奴隷
両班の奴隷は女で性奴隷だった
だから日本に慰安婦だの騒ぐのがおかしい
両班は好き勝手やれたので性に乱れていたのは韓国人も知っている
上がそうだから下も見習って乱れていた 一時人気があった
ヨン様ことペヨンジュンの人気が下火になってきた頃
お尻むき出しのとの宣伝文句で両班時代の乱れた様子が映画に
なり、人気再燃させたかったらしいがあまりにえげつなかったのか
話題にもならなかった

518 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:25:05.18 ID:utGc50ap0.net
>>2
>ミシガン大学では、白人とアジア系が大半を占める学生団体が、
>黒人をイメージさせる「ラッパー」や「ギャング」をテーマとする仮装パーティーを行い、
>学内に人種間の強い緊張が生まれた。

youtubeにある日本のラッパーの映像でも
むこうの黒人たちで論争になったりしてる

「これは俺たちをバカにしてるんじゃないのか」
「いや、彼らは黒人文化をリスペクトしてるんだよ」
「仮にそうだとしても、不快だ」

みたいに

519 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:27:28.37 ID:TCVa8D+70.net
>>515
その代わり衣食住保証されてたがな

520 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:27:33.21 ID:5eAzlBcy0.net
韓国では人身売買や奴隷制度が現代でも横行〜驚愕の真実と日本では報道規制〜

■知的障害者を人身売買〜離島で奴隷強制労働〜島では昔からの伝統で黙認か?

奴隷商人は、職を探している知的障害者を見付けると「君を雇ってくれるところがある。ちゃんと飯も食わしてくれる」と声をかけ、離島に連れていくと、塩田の経営者に、日本円にして10万〜30万円ほどで売り払ってしまうのだ。

●塩田の経営者は、まず奴隷が「自分はここで働くしかないのだ」と思い込むよう教え、洗脳する。

納屋にたたき込み、3度の粗末な食事と、2日に1箱のタバコ以外は何も与えない。

脱走を図ると、スコップや鉄パイプで殴打のリンチだ。足の骨が折れたのに手当ても受けられないまま、
片足切断の体で働かされている奴隷もいた。

 しかし、1人の奴隷が書いた惨状を訴える手紙が、ようやく実家に届き、ソウルの警察が動いた。

●場所は全羅南道(チョルラマムド)新安郡(シナングン)。半島の西南端。
黄海に浮かぶ無数の島々からなる郡だ。

●韓国産の塩のうち、天日干しの高級塩は、ほとんどここで作られる。

大部分の塩田は家族労働の零細規模だが、少数の大規模塩田所有者がいて、彼らが奴隷を使っていた。
天日塩が作れない季節になると、養魚場や建設現場で働かせた。

●島の住民たちは、駐在所の警官も含めて奴隷が働かされていることを知っていたが、黙認していたようだ。
「昔から塩田では…」ということらしい。

 地元警察ではなく、ソウルの警察官により奴隷が発見、救出され、公表されたのが2月6日。
全羅南道の警察本部が塩田労働の実態調査に入ったのは、何と18日。
奴隷を隠す時間を与えたような話ではないか。

 実際に、塩田から遠く離れた民家に閉じ込められていた奴隷もいた。
彼らは警察の事情聴取に対して「ちゃんと飯を食わせてもらっていた」「乱暴されたことはない」と、オウム返しを続けたという。あぁ、洗脳の恐ろしさ。

 この件について朴槿恵(パク・クネ)大統領は「21世紀にあり得ない衝撃的事件だ。事実は小説より奇なり」
などと驚き、徹底的な「再発防止」を指示したという。

521 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:28:00.96 ID:LmZu5IR00.net
高山右近も領民を白人に売りとばしてたんだぜ。
列聖とかとんでもない。

522 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:29:10.34 ID:5eAzlBcy0.net
【コラム】「平昌パラリンピック」を憂う…障害者を“奴隷扱い”する韓国の意識への懸念[4/13]

◆「平昌パラリンピック」を憂う…障害者を“奴隷扱い”する韓国の意識への懸念

2018年に平昌(ピョンチャン)で冬季五輪とともに、パラリンピックが開催される韓国で、
障害者への差別事件が発覚した。
障害者ら100人以上を塩田や養殖場で強制的に労働させていた。
朴槿恵大統領は「21世紀にあってはならない現実」と非難したが、
韓国では過去にもたびたび、障害者への差別が社会問題化してきた。
「塩田奴隷事件」はその一端でしかない。理由なき差別がはびこる国で、
世界各国から注目される4年後の祭典は本当に開催できるのだろうか?

■差別意識が根強く残る社会で開くパラリンピック

「参加者がまったく不自由を感じない大会にする」
4年後に平昌で開かれる冬季パラリンピックに関し、組織委員長はそう明言したという。
パラリンピックは、世最高の障害者スポーツ大会だ。
夏季大会は1960年から、冬季大会は76年からスタートし、
今年2月のソチ冬季五輪には45カ国から500人以上が参加した。
単に開催するだけでなく、社会的な弱者が暮らしやすい社会づくりに
貢献することも目的でもある。

だが、今年1月末に発覚した事件は、儒教社会で、李氏朝鮮王朝時代などの
身分階級の伝統が残り、障害者に対する差別意識が根強い韓国社会の「暗部」を
浮き彫りにするとともに、委員長の発言がいかに空疎なものだということも示してしまった。

韓国メディアなどによると、事件発覚の契機は、韓国・南西部の全羅南道木浦(モッポ)市から
船で約2時間の新衣島の塩田で、強制的に働かせていた知的障害のある男性(48)と、
視覚障害者の男性(40)の2人が救出、保護されたことだった。

■わずかな食事とたばこ、作業服だけの「奴隷生活」

「いい仕事がある」
知的障害者の男性は08年11月、木浦市の職業安定所で知り合った男からそう誘われた。
もう一人の視覚障害者の男性は12年7月に、ホームレス生活をソウル市内の駅で、
無許可の職業あっせん業者にそそのかされた。そして、2人とも塩田に送り込まれた。
塩田の経営者は、仲介業者に30万〜100万ウォン(3万〜10万円)を渡して2人を引き取り
塩田での作業のほか、農作業や土木・建設作業、家事などを命じた。
1日3回の食事と2日に1箱のたばこ、作業服が支給されただけ。
睡眠時間は約5時間。冷暖房がない倉庫での生活を強いられるなど、
2人は奴隷のような扱いを受けた。

島からの脱出を3度試みたが、見かけた島民が塩田の経営者に知らせて連れ戻された。
むちで打たれるなどの暴行を受けたうえ、こう脅された。
「今度逃げたら刺すぞ」
目が不自由な男性に対しては、作業を怠けているとして、角材や鉄パイプで殴打するなど
日常的に暴行。
知的障害のある男性は作業中に足を骨折したが、治療を受けられずに放置され、
足を切断する状態にまで追いやられたという。

視覚障害のある男性が母親あての手紙を、近くの集落の理髪店に託して助けを求め、
母親からの通報を受けたソウルの警察が、塩の取引業者を装って聞き込み捜査などを行い、
2人はようやく奴隷生活から解放された。

523 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:29:55.61 ID:r1dfeThb0.net
繁殖奴隷でタダで奴隷増やすアメリカ白人
は大司教でもクズ白人ですた

524 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:33:22.75 ID:v1nLHcmr0.net
>>519
ショボい飯と他の連中と雑魚寝だけどな

525 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:33:40.09 ID:r1dfeThb0.net
奴隷の管理を教会がしてたので記録有るらしい

526 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:34:57.04 ID:YA6uvQy90.net
この500年、白人は世界で何をしてきたか
http://p.booklog.jp/book/41714/page/878861

527 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:35:59.52 ID:RwHSOPUH0.net
>>484
嘘を言わないでください
黄文雄韓国人に教えたい日本と韓国の本当の歴史によると
朝鮮人は日本が朝鮮を併合する前から日本に押しかけて来ていた
君が代丸とかの船に定員以上に乗り込みそれ以外も自前で船を仕立てて
大勢で押しかけていた 日本は日本企業に朝鮮人を募集しないように
要請し併合してからは日本に入国を禁止したほどだった
港を警戒し来ないように対策までしたが朝鮮人をさべちゅするなと
騒がれて当時の真面目な日本人には堪えたのだろうか
数年で撤回してしまった 強制連行など大嘘です
朝鮮人も中国人も仕事を求めて押しかけていたのだ

528 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:37:12.08 ID:FRmH+zpSO.net
>>513
禁句です

529 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:37:25.84 ID:TCVa8D+70.net
奴隷といっても家庭を持てたし、金貯めて主人に払えば、自由の身になれた。脱サラするサラリーマンと何が違うのか。
南北戦争後、奴隷制度が無くなったあとでも
家を出ていきたがらない奴隷も多数いた。
なにより、奴隷は高級品であるから
大事にされた。
鞭でしばかれて酷使される奴隷像なんて嘘だってことがわかってる

530 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:39:43.34 ID:OKKzjhUE0.net
>>513
初めからゴートゥーヘルのつもりだったんだな

アメちゃんならもっと割切ってるだろうと思って
そこが不思議だったんだが、なるほど
良心の呵責に押しつぶされるヤツが出てくるわけだ

531 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:41:10.07 ID:leEi2by20.net
残虐な殺戮をやる白人って
絶対近親相姦当たり前の家系だろ
アメリカンのDVや児童虐待ってとんでもない酷さらしいし
朝鮮人と同じだよ

アメリカ幻想、白人幻想まったくバカらしい
俺はサッパリ目が覚めたぞ
お前らも早く目を覚ませ

532 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:44:28.55 ID:RwHSOPUH0.net
>>488
今時そんな小説を信じてるなんてバカにされるよ
どうせ南京事件も信じてるんだろ
レイプオブ南京を書いた中国人女は良心がとがめたらしくて
自殺してるよ

533 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:47:22.25 ID:ZUeCdomo0.net
俺も高祖父までの名前は知ってるけどそれも明治時代なんだよなぁ
江戸時代以前の情報はなきに等しい
源氏か平家だとも思うけど

534 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:47:31.01 ID:YBHzibQv0.net
こうやってキチンと事実を明らかにするあたりがアメリカの凄い所だと思うわ。
「未来志向」とか綺麗ごとで有耶無耶に済まそうとする腰抜けとは違う。

535 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:48:58.97 ID:leEi2by20.net
世界中で有色人種を殺戮しまくってたアメリカ人が黒人を大事にしていたわけないだろ
白人女をレイプしただろとか黒人にイチャモンつけて縛り首とか当たり前

黒人 奴隷で画像検索
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%BB%92%E4%BA%BA%E3%80%80%E5%A5%B4%E9%9A%B7&biw=881&bih=523&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwixq7b85LfNAhVGlJQKHRunAjQQsAQIHQ

536 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:51:31.11 ID:lfZNfGYH0.net
白人のなすことはどれも欺瞞に満ちている
とくにアメリカ白人な

537 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:53:15.26 ID:FRmH+zpSO.net
>>530
本当は福岡の小倉(八幡製鉄所のあるとこ)に原爆落とす予定だったが天気が悪かったのでテキトーに落としたら長崎の教会だった
ちなみに八幡の土地神は八幡宮の元ネタの八幡さま
ヤハウェに勝ったのかよ八幡さま

538 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:54:58.05 ID:KmfNMVYA0.net
奴隷だった世代を知ってる世代が今の時代にも居るって事がわりと最近なことだと感じるねぇ
日本だと天保の大飢饉を経験してる人から話を聞いた人たちが今の時代にいるって感じかな

539 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:55:36.11 ID:RwHSOPUH0.net
>>529
まあ、いいご主人様に使えた奴隷はそうなんだろうけどね
ご主人様にレイプされ放題とかムチを打たれ放題のもあったそうだからね
黒人が木に縛り付けられてリンチ死した写真がライフに残っているね
それは60年代なんだよ

540 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:58:36.95 ID:lZ+zPyrK0.net
誰かをヘイトした個人の歴史は後々まで残る。

541 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 08:59:59.82 ID:RwHSOPUH0.net
太平洋戦争時に日本兵のガイコツを土産に持ち帰った白人の感覚
展示会でも開けや

542 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:00:31.58 ID:J8FelWHL0.net
>>510
黒人奴隷商人ってどういう区別してたんだろうな
あいつらはフツ族だから奴隷にしていいや、とか、なんかすげー大雑把な区分で売ってたんだろうなww

543 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:03:42.52 ID:leEi2by20.net
日本国内で韓国人がやりたい放題してるのもアメリカ人のせいなの!

日本が悪かった、日本だけが悪かったと日本人を洗脳し世界に喧伝するために
朝鮮慰安婦を後押ししているのがアメリカ
日本人が日本人を攻撃するように仕向けているのもアメリカ

戦後、朝鮮人が駅前の土地を奪ったり、レイプ、殺戮し放題なのも
元はといえば、アメリカが日本の警察官の銃所持を禁じていたから



>約2000人 の在日朝鮮人「朝鮮進駐軍」部隊が完全武装して首相官邸に突入。
>日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられていため、米軍憲兵隊に応援を頼んだ。
>そこで米軍憲兵隊と「朝鮮進駐軍」との間で大銃撃戦闘へと発展した。

544 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:04:48.50 ID:FjJyWcnM0.net
>>537
それ言うなら神戸大空襲でキリスト教会やけ堕ちたけど、モスクだけ火の海の中で焼けず残り、あの神戸の震災でも倒れずに未だに建ってる、そりゃヤハウェイの神出身地でも皆さんキリスト教よりイスラム教選ぶは

545 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:05:04.90 ID:8ml8KAn50.net
もし>>4が最初のレスにならなければ(反論するために)考えることもしないだろうと思うなら、2ちゃんねらをあまりにま馬鹿にしてる


いや、本当は反論のためでもなければ皆さん考えたりはしないのではないですか?
それでもいいのかも知れませんが

546 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:07:03.07 ID:leEi2by20.net
アメリカやイギリス、欧州、白人キリスト教、ユダヤ教が
日本や世界に起きている苦しみと災いの元凶なんだよ!

547 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:07:32.15 ID:RwHSOPUH0.net
紳士の国と言われる英国では奴隷船で儲けたんだからね
奴隷船が英国の港に入ると汚物やなんやらの臭いで臭くて
近寄れなかったという 一人の政治家が奴隷の悲惨さを見かねて
英国に来るのを止めさせようと奔走したが、議員たちの中に
奴隷で儲けているのも多かったので
禁止の制度ができるまで10年以上かかった

548 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:07:33.93 ID:JlkVavX00.net
奴隷を連れて来たのでアメリカに黒人がいるのであれば、
日本も反省しないとな.....。

549 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:11:40.85 ID:leEi2by20.net
>太平洋戦争時に日本兵のガイコツを土産に持ち帰った白人の感覚
>展示会でも開けや


ガイコツを持ち帰るだけでなく
雑誌の表紙にしちゃうんだからアメ公は狂っとる

550 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:12:46.89 ID:4WwirVip0.net
ドラクエ5のゲマみたいな奴がリアルで存在したのか

551 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:13:55.89 ID:RwHSOPUH0.net
昭和の時代の少年雑誌の少年サンデーとかに奴隷船の内部なんて
図解してよく特集されてた記憶がある
奴隷船は効率よく大量に運べるように交互に頭が来るように
詰め込まれていたなんてね 港に着く頃はだいぶ死んでしまったそうだ
今はこんな事雑誌にも話題にされないね
なんか昔の方がある意味ワイルドだったのかな

552 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:14:56.01 ID:X7aafV4w0.net
コーネリアスっていうと映画の

553 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:16:42.80 ID:/vsaXLpr0.net
>>333
そんなことは、それぞれの人が考えれば良いこと。

お前が誰でもない人のことを考えてあげる必要はないよ。

何と言ってもお前は致命的に人の心がわからないのだから。

554 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:18:35.08 ID:RwHSOPUH0.net
>>548
アメリカの場合はわざわざ奴隷を買ったの
日本の場合は朝鮮人が押しかけて来て強制連行されたと
被害者ぶっているの
全然違うの

555 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:19:51.69 ID:aTaR0OSs0.net
 
 


■サルでも分かるキリシタン弾圧の実態(時系列)
 
 
1)それまで ”日本人奴隷を海外へ売るビジネス” は存在しなかった。
 
2)1540年代にポルトガル人宣教師(諜報機関)が日本へ訪れたあと、急速に奴隷貿易が発達する。
 
3)主に九州の ”キリシタン大名” が ”ポルトガル人宣教師” に奴隷を差し出し、代わりにフランキなどの南蛮(ポルトガル)武器を手に入れた。
 
4)ポルトガル船に詰め込まれた日本人女性奴隷は主にアルゼンチンなどへ売られていった。
 
5)九州征伐をした秀吉が、九州のキリシタン大名と伴天連との間の日本人婦女子奴隷貿易の実態を知って激怒し、1587年に伴天連追放令を出した。
 
6)一連の所業に対する処罰の一環であった。
 
7)その後もキリシタン大名がこそこそと奴隷貿易を続けていたため、江戸幕府はポルトガル人宣教師による奴隷貿易を完全に断つために、
 
1639年(寛永16年)の南蛮(ポルトガル)船入港禁止し鎖国に入った。
 
 

556 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:20:18.22 ID:f4QlpaC+0.net
>>529
奴隷がいきなり自由の身になって何が手に入るのよ?
就職先誰が紹介してくれるの?
そこで白人と同じ待遇が保証されるの?
そもそも何処に住むの?
アパート借りる保証人が見付かるの?
勉強を禁止されていたのに突然文字が読める様になるの?

557 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:21:28.62 ID:eMTGJ+hF0.net
40年くらい前「怪傑ライオン丸」の敵の本拠地の「ゴースン島」の図解が少年誌
に載っていて、「100人の奴隷が漕いで移動する。」って書いてあって衝撃を覚えた。
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-5f-1c/rainbowrising0726/folder/406861/95/4534195/img_1?1308637283

558 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:22:36.91 ID:f4QlpaC+0.net
>>537
小倉に落とされていたら松本零士は存在しなかったな

559 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:23:15.89 ID:RwHSOPUH0.net
>>546
ユダヤなんてナチスにやられてかわいそうと世界中の人が
同情してアラブの国を分けてもらったら
今度は分けてくれた国の人を攻撃して領土を広げるんだもんなあ
やっぱり嫌われる理由があるんだわ

560 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:25:01.52 ID:dSCHAfac0.net
> 奴隷たちをルイジアナの農場に売り渡したのは、カトリックの修道会であるイエズス会が運営するジョージタウン大学だった

悪いのはイエズス会じゃね

561 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:30:50.64 ID:RwHSOPUH0.net
>>557
昔の少年雑誌の挿絵は今思えば芸術的なもんだったね
結構その世界の有名な人が書いたんだろうけど
素晴らしい 60年くらい前のだけどさ
昔の人向けに出版したら一定の需要はありますから
出してください業者さま

562 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:31:25.95 ID:zi0rIYBg0.net
学長のせいにしようとしてるけどイエズス会は黙認したんでしょう

563 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:37:23.32 ID:34qVXtLF0.net
宣教師ザビエルだって本当の仕事は奴隷商人だったからね
九州とかのキリシタン大名は平民を奴隷として売り飛ばし、武器弾薬を確保してた
それを知った為政者天下人はキリスト教を弾圧した

564 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:38:18.11 ID:RI5twvob0.net
>>12
今度は誰にウンコ食わせるのかね

565 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:43:08.61 ID:pKz2e1TT0.net
日本がキリスト教に禁教令を出し、鎖国したのは

豊臣秀吉がキリスト教の奴隷売買を見抜き、日本人を

奴隷として輸出していたのを暴いたから。

以降江戸幕府もこれを踏襲した。

566 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:43:29.72 ID:p1TN9FIG0.net
ひとりあたま100万の利益?嘘やろ。奴隷ってせいぜい5〜6万ちゃうの

567 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:46:59.73 ID:HL/cm0gU0.net
人々に罪悪感を植え付けるのが教会のお仕事だからね
すべてはカルト宗教の原罪のせい

568 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:47:01.14 ID:32ps6XfU0.net
>>519
酷いところだと結婚できないように男女別管理だったけどな

569 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:48:03.90 ID:zi0rIYBg0.net
>>563
そう言えばイエズス会だったね
あいつそんなクソ野郎だったんだ

570 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:48:51.59 ID:W7zjxaGt0.net
>>23
あの半島アーリア人にも言ってくれや
( ^∀^)

571 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:49:07.72 ID:Q7zPqpUn0.net
ネイティブアメリカンについては誰も記録を手繰らないのか

572 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:52:52.49 ID:HL/cm0gU0.net
宣教師は記録摩
奴隷売買の記録や歴史の真相をすべて記録・保管している
ほぼすべての国家は嘘の歴史で塗り固められているから
その真相を公開されると困る
ここでも一稼ぎすることができる

573 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 09:58:39.33 ID:MVNQPINC0.net
立命館大は、現代においても
北鮮に売り飛ばしている!

574 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:01:31.63 ID:MVNQPINC0.net
★立命館大、拉致に深く関与か

1952年に失踪した特定失踪者の男性を始め、
70年代から90年代にかけて5年おきぐらいに立命館大学のの卒業生が8人失踪している。
学内に工作員ないし協力者がいた可能性が高い。

同じ大学の卒業生が5年おきくらいに失踪しているのは
「4年ごとに卒業するので期間をおけば失踪した痕跡がなくなる」と考えた結果か。

575 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:05:13.79 ID:CW1bFZm20.net
このスレ見るだけで日本人が世界一の差別民族とわかる

576 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:06:16.48 ID:l5BSRPX3.net
ユダヤのことわざにこんなのあたよな
自分の欠点ばかり気にする奴は相手の欠点に気がつかない
日本人は相手の欠点を探る癖つけろナイーブな馬鹿は損するだけだぞ

577 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:06:30.33 ID:CW1bFZm20.net
黒人はいつまで奴隷だ差別だ言い続けるんだろうな
大して努力してないくせに

578 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:11:42.17 ID:S2H2F3fs0.net
>>141
社会的包摂ってやつな
現実問題として日本社会は仕事の比重が多いから他にコミュニティが無くて、
案外こういう匿名掲示板が数少ない包摂の役割を果たしている可能性もある

579 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:15:00.99 ID:O1kTVmIZ0.net
>>32
スペインでもイエズス会はちょっと、、みたいな感覚で避けられていると聞いたことがある。

580 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:17:38.27 ID:O1kTVmIZ0.net
>>42
ホモサピエンスに駆逐されたネアンデルタール人の血がそうさせるのかも。

581 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:18:27.59 ID:v1Ms2kdO0.net
猿の惑星か

582 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:20:22.32 ID:XvDLbDnr0.net
バトンルージュと言えば
ハロウィンの日に日本人留学生が、
人ん家の庭に入り

フリーズ!とプリーズ!

を聞き間違えて、撃たれて死んだ街だな

583 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:24:04.32 ID:hVRApJP20.net
当時はそれが合法だったのだから
価値観の大きく変わった現代で負の歴史と強調するのはどうなの?
歴史を個人の記憶にすり替えて被害者ぶる人たちはそれが飯の種なんだろうけど

584 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:24:50.48 ID:J+O9g+D+0.net
>>7
嘘つきと排他思想の画像化

585 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:25:43.95 ID:yhm6DrlCO.net
>>575
もっと視野広くしろ。

586 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:30:13.30 ID:AFnXIcah0.net
>>111
大学に優先入学、奨学金支給

587 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:39:52.21 ID:jjKt2Hs80.net
アメリカの黒人の先祖はすべて無理やりアフリカから連れてこられた奴隷の子孫!
これこそ原爆といっしょの人道に対する犯罪なんだから、謝罪と弁償だろ!本来なら
奴隷所有者はすべて死刑だろ!

588 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 10:41:13.59 ID:H4l9cUXJ0.net
>>「なぜこのようなむごい仕打ちを」「神さまにお祈りするためのロザリオをください」と声をあげる奴隷もいたが、無視され、船倉へと追い込まれていった。

200年近い過去の話を見てきたかのように情緒的に描写するニューヨーク・タイムズ

589 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 11:05:02.80 ID:yJqRHEb+0.net
ネトウヨも数世代さかのぼれば朝鮮の血が流れているというのに

590 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 11:05:19.07 ID:6rjWDT+C0.net
一方ジャップは

591 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 11:13:14.63 ID:emAnT3Rg0.net
イエズス会が奴隷商人だってのは日本でもお馴染みですね。

アメリカの黒人男性をDNA鑑定すると必ず白人男性由来のDNAが入ってるらしい。

592 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 11:18:55.26 ID:SYp4fvMM0.net
「あなたの先祖は、売れ残りでした。あなたの所有権は、大学にあります」
「What's ?」

593 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 11:56:13.79 ID:BcsAWHmf0.net
>>196
チョンもガチの奴隷だったんだけどな
ガチのほうには事大しちゃってるからな

594 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:08:39.62 ID:MQvMVKRZ0.net
当時は合法でしょ
それより74年前の日系人強制収容のが違法性高い

595 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:26:03.68 ID:/wf+r7E10.net
現代の規範で過去を裁いても意味がないと思うんだよなあ。
人身売買が野蛮な民族の所業ってのは,その通りだと思うけど。

596 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:27:17.70 ID:uaqivd4v0.net
>>30
虐待しなきゃ買っても無罪がすごいよな

597 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:28:03.14 ID:SYp4fvMM0.net
>>589
ああ、朝鮮右翼がいるよね

598 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:28:18.63 ID:uaqivd4v0.net
>>32
真田丸のおかげかカソリックが奴隷商人という認識が定着したようで何より

599 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:29:18.76 ID:gwKaXs3w0.net
なんのために先祖が奴隷だって知らせたのかしら

600 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:31:02.93 ID:aGs3R4ue0.net
>>4

子孫が怨念ビジネスで儲かる。
日本人なら解るだろ。

601 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:31:46.79 ID:GUDSRdGk0.net
先祖が奴隷で連れてこられたおかげで
今暗黒大陸でなくアメリカ人として暮らして
豊に暮らしてるんだから、もう文句言うな

602 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:34:27.23 ID:mDn8ay2m0.net
日本人も誘拐されて売買されました
キリスト教とかマジでクソ

603 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:35:40.34 ID:CW1bFZm20.net
白人が嫌ならアフリカ帰れば良いんだよ

604 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:35:59.40 ID:fCm3TEAv0.net
アメリカが滅びる時は法の不遡及なんか無視されて子孫がナチス残党刈りみたいな目にあいそう

605 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:37:17.74 ID:CW1bFZm20.net
>>603
神道や仏教はアイヌ虐殺レイプ
海外でレイプ虐殺人肉食べ放題の糞だね

606 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:37:38.24 ID:SYp4fvMM0.net
>>603
少なくとも帰国代請求する権利はあると思うよ
文字通り「強制連行」だからね

勝手に来たゴキブリ韓国人は、とっとと帰れ

607 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:38:21.94 ID:ZkPM+oGz0.net
>>602
戦国時代は割と普通だから問題ない

608 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:38:42.29 ID:pv+sGC+S0.net
カトリックもつい100年前までは黒人を動物とみなしていたからな
地動説でさえ1990年代まで認めていなかった

609 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:39:05.49 ID:ZkPM+oGz0.net
>>604
日本もドイツも滅びたときにそうなってる
圧倒的な力の前に法など無力

610 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:55:12.93 ID:2h4YzL9/O.net
藤子不二男の短編SF思い出した。あれは牛が高度な文明築いていて人間が奴隷兼食肉扱いって話だったがいずれわしら人間も宇宙から来た別の生命体に支配されて全て奴隷って時代がくるんじゃないかな。
「お爺ちゃん昔人類は自由だったって本当?」
「ああ、ワシの曾祖父のコーネリアって人が生きていた頃は住むところも仕事も食事さえもみんな自由にえらべたんじゃよ」

611 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:57:23.94 ID:x6cuyW9l0.net
「神さまにお祈りするためのロザリオをください」と声をあげる奴隷もいたが、無視され、船倉へと追い込まれていった。
黒人ってアメリカ行く前からキリスト教だったの?

612 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:02:40.58 ID:leEi2by20.net
975 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 22:58:30.98 ID:Z3ECk6Zi0
 
抽象的概念に舞い上がりやすい歴史のない国民
悪平等と差別主義の往復運動 = 近代
不完全な人間が抽象的理念に舞い上がってそれに耐えられずに逆転するという逆転運動
アメリカはトップから国民から歴史感覚が乏しい
理想と現実、抽象と具体の微妙なバランスを取るのが
繊細な精神の技術が乏しい
人間は人工でも実験的パーフェクトなものを設計し
それを遂行する能力に欠けている 神様や仏じゃないから
不完全な自覚があれば何かを学ぶために
過去の成功と失敗から学ぼうというのが保守思想

613 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:03:40.69 ID:leEi2by20.net
アメ公は、自分たちのやってきた殺戮の歴史を見ないから
同じ罪を繰り返すんだ
欠陥DNAを持つアメリカ白人は地獄に帰れよ

614 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:05:39.65 ID:leEi2by20.net
黒人= ルーツはアフリカで普通に暮らしていた人
アメリカ白人 オーストラリア白人 = 先祖は犯罪者、殺人鬼

615 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:10:20.60 ID:BFsnRYgQ0.net
>>611
アフリカからアメリカに来たあとの、アメリカ国内での売買後の話

616 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:15:20.94 ID:BFsnRYgQ0.net
>>608
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教に限らず
ヒンズー教も仏教も儒教も朱子学も神道(一時期)も、基本的に異教徒はみなごろし。
理由は、それが悪や不幸、疫病への唯一の対抗策と信じられてたから。

617 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:17:31.18 ID:V9Cn/amD0.net
「あなたの高祖父(祖父母の祖父)が判明しました。彼の名は李田所。あなたの町のすぐ近くの鉱山で奴隷として働いていました」

ネ卜ゥヨ 「なんということかしら!?ああ神さま・・・」

618 :名無しさん@1周年(関東・甲信越):2016/06/21(火) 13:20:16.23 ID:fSD7nhMgO.net
いま自分がやらねば手遅れになりそうな事実に人生で行き当たったときに
2週間でNGOを立ち上げ8人の専門家を雇い入れ(門外漢でも問題意識があればボス)
とりあえず一つの縦に深い実績を積んで突破口をつくり
社会に広くムーブメントを波及する。
とてもアメリカンだね。我々にはなかなかできないことだ。
売名とかシロアリ言う奴もいるだろうが、
こうしたことが盛んに行われる自由な社会に敬意を表したい。

619 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:21:47.54 ID:WC/SfU2rO.net
>>609
日本は戦争で負けて朝鮮進駐軍に蹂躙されて、今も悪影響が残ってるからね。

620 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:22:14.70 ID:c+DHwfQ20.net
>>603

ルーツが抹消されてるからどこに帰ればいいのやら?
で、>1みたいな話が出てくるんじゃね?

621 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:23:03.55 ID:ro6fVc450.net
したり顔のトンデモ史観論者って薄気味悪い存在だな

622 :名無しさん@1周年(関東・甲信越):2016/06/21(火) 13:25:32.37 ID:fSD7nhMgO.net
>>614
なんだその失礼な図式は。
カトリックが暗黒時代をもたらしたから清教徒(ピュアだからピュリズムでピューリタン)が
清冽な新天地を求めてメイフラワー号で旅立った先が合衆国だろう。
だからメイフラワー号で来た初代移民の末裔はゴールドラッシュで来た喰い詰め者を見下してるわけだが。
同盟国の歴史だぞ。よく勉強しようぜ。

623 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:29:38.29 ID:/xLIS12r0.net
移民というなの奴隷に変わりましたとさ

624 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:31:24.09 ID:/xLIS12r0.net
>>603
ネイティブアメリカンは…

625 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:32:52.06 ID:leEi2by20.net
メイフラワー号の清教徒がこんなことするのかー
へえー




●アメリカ人によるインディアン虐殺キャンペーン
サンドクリークの虐殺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA#.E3.82.A4.E3.83.B3.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.A2.E3.83.B3.E7.B5.B6.E6.BB.85.E3.82.AD.E3.83.A3.E3.83.B3.E3.83.9A.E3.83.BC.E3.83.B3

■死んだインディアンの数を400〜500人。
■ほとんどすべて、男も女も子供たちも、頭の皮を剥がれていた。
■どの体も恐ろしく切り裂かれており、頭蓋骨が叩き割られていた
■指輪を取るために、指が鋸で切り取られており、
 また男だけでなく女も、いくつかの体が兵士によって
 のこぎりで切断されていた。
 第3連隊の少佐が男の子の頭を吹き飛ばすのを見た。
■男たちが指輪を奪うために死体の指を切り落とし、
 銀の装飾品を奪うために、死体の耳を切り落しているのを見た。

626 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:36:35.20 ID:BFsnRYgQ0.net
>>622
どこまでが本気なのか冗談なのか…

コロンブスとかボストン茶会事件とか、知らないわけないし…

植民地として税を納めていた英国王室はカトリックだと思ってるわけじゃないよね?
コロンブスも清教徒でメイフラワー号の乗員だった…なんて思ってるとは思わないけどさ。

627 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:36:50.82 ID:gbaJTAuq0.net
やっすいなー、1人100万円かよ
時給1000円で1000時間分の労働と1人の一生の労働が当価値なんか

628 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:42:46.18 ID:leEi2by20.net
自分たちが元々イギリスやフランスの凶悪殺人鬼だなんて
神話にかけないから
メイフラワー号で清教徒がーという物語を作っただけ
オーストラリアはそれをしなかったので流刑地、ご先祖は犯罪者で
オーストラリア人は犯罪者の子孫だ
でも、アメリカも流刑地だったんだよ
アメリカとオーストラリアは成り立ちが一緒

629 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:46:31.88 ID:KDk/dJjk0.net
最近はプロ倫とか最低限の教養として読んでないのかね

630 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:48:58.97 ID:S9UfoUGn0.net
>>627
つーか奴隷衣食住は買った方が負担、死んだり病気になるリスクも
買った奴負担

631 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:51:59.18 ID:ElPaMmvi0.net
当時は白人以外は家畜としてしか思ってなかっただろ

黄色人種は未開の蛮族って扱いだし

632 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:54:34.98 ID:leEi2by20.net
タスマニア島の原住民は平和に暮らしてたのに
イギリス野蛮人が来て虐殺→絶滅

自分たちの国も幸福にできないくせに
白人こそが人類の進化から遅れてる野蛮人だろ

633 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 13:58:59.69 ID:ObCHhu4b0.net
渋谷系の奴隷なのか、それとも未来の地球から来た猿なのか

634 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 14:06:22.08 ID:sQOFejM/0.net
>>22 >>553 それはいくらなんでも乱暴すぎる
もうちょっと整理してから回答しようよ

635 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 14:06:36.97 ID:XAo/bEdL0.net
丸山弁護士の話題まだやってるのかと思ったわw

636 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 14:07:24.16 ID:QYTDxawr0.net
俺様は両班の家系だぞ!ウェーハッハッハー

637 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 14:21:10.61 ID:tQS+Q7Tg0.net
イエズス会が日本で作ったのはジョーチタウン大学

638 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 14:22:12.90 ID:0aElLIlt0.net
>>518
日本のラッパーはオッペケペーで
重いテーマなんて背負う腕力もねえだろ

639 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 14:30:13.07 ID:D1T+ahV00.net
なんか聞いた話だと思ったら2ヶ月前のNYタイムズで読んだわ。
なんでも翻訳すると逆に日本人の英語レベルが上がらない。こんなもの訳して小遣い稼いでるBBA共を絶滅させないと。

アイリス・チャンコロが書いてた、鉄道建設時の奴隷労働もある。
北米は美しい土地だが白人はアレだな。
メキシコ人の批判には一理あるのだが、一方でアメリカ・カナダに寄生するメキシコ人も多い。

640 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 14:46:52.05 ID:WaO4i5s50.net
>>638
ラッパーじゃなくてパッパラパーだから

641 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 15:02:02.46 ID:UxuQzpTP0.net
>>639
原住民から乗っ取った移民の国だからな

642 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 15:07:24.72 ID:k8MgC2f+0.net
ジャップは奨学金奴隷で一生鎖じゃん

643 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 15:10:21.54 ID:leEi2by20.net
まあこれ見たら黒人が怒ってもしょうがないな


【B RAPハイスクール】MUSIA 自己紹介ラップ
https://www.youtube.com/watch?v=d_Qd-Np_RC0

644 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 15:15:40.60 ID:pcRlwEnR0.net
今「貴族」とか言ってふんぞり返っているやつらのほとんどは

海賊か牛泥棒

645 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 15:34:42.70 ID:lZYv+mw50.net
>>186
何を唐突に他人を猿呼ばわりしてんだい
>>39がキリスト教批判をしたのが気に入らんのか
キリスト教徒でもない人間にミサに出ろってか
これだから敬虔な教徒様は…

646 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 15:40:46.89 ID:tDcFT5Sb0.net
>>4
謝罪と賠償というフレーズを耳にしたことがないのかね?

647 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 15:58:50.65 ID:dfXHe7Cl0.net
朝鮮進駐軍の蛮行を学校で教えていない問題
アメリカ黒人奴隷より、朝鮮の野蛮人の卑劣な行いを明らかにして欲しい

648 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 16:21:05.55 ID:0aQhlLVr0.net
日本に来た宣教師は日本の女性を捕まえて海外に売っぱらってたんだよな。
秀吉がそれを知って激怒。かくして鎖国が始まる。

649 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 17:45:20.39 ID:i6bndeVl0.net
奴隷って概念がすげーよな白人様は…

650 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 17:59:41.81 ID:ExMKwx/n0.net
遡及的適用をしないってのは一つの知恵だったけど
人道への罪なんて創設しちゃったしなザマーですよ
しょーもない奴らだけど、記録が残る程度にはマシですな

651 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:11:50.70 ID:qiH1/Mg10.net
ルーツを辿るならアフリカ大陸まで遡るべき

652 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:26:04.78 ID:r1dfeThb0.net
人道への罪ではイエズス会の奴隷貿易 先住民虐殺 
イギリスユダヤアヘン貿易 無差別爆撃 原爆投下

全部ニューヨーク富裕層の先祖でCSISはジョージタウン大学発祥でアベチョンは
5億円寄付してきた

653 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:28:36.02 ID:I6VfwkoS0.net
白人様のダブルスタンダードはさすがやね

654 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:38:54.50 ID:itSW7uxN0.net
アフリカからアメまで輸送する船の中で、立たせたままギュウギュウ積めで運んだんだってな
糞尿垂れ流しで、途中で息絶えた者ももちろんそのまま放置
どこまで残忍なんだよ毛唐どもは
黒人はアメ国内でもっと暴れていいよ

655 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:42:14.79 ID:r1dfeThb0.net
ニューヨーク自由の女神で自分からくるニューヨーク富裕層のための
奴隷をおびき寄せる彫像

656 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:52:17.27 ID:f2p0Ii3c0.net
>>654
そのせいか欧米での黒人の社会的地位は高い。
ブラックビューティみたいなゴリ押しもある。

男は白黒褐黄の順が基本かな?

657 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:54:05.06 ID:eMTGJ+hF0.net
>>561
そうですね。
国会図書館とかに行ったら
見れるのかな・・・

658 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:54:08.48 ID:f2p0Ii3c0.net
アジアだと白黄褐黒になるのでは?

659 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:10:04.45 ID:r1dfeThb0.net
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/?mode=m&no=702
またアベチョンセオリーか

660 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:14:44.85 ID:xNecz0MK0.net
>>4
さしずめ童話利権のアメリカ版と言ったところだろ。
何か裏で利権がらみの話がなけりゃ到底こんな企画やる訳がない。

661 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:22:03.59 ID:BWzNUb5T0.net
>>499
今では、それを知ってて言ってるのか知らずに言ってるのか知らんけど
宗教弾圧だー!って騒いでる奴らや秀吉を敵視するマスゴミが多いよな

日本の文献を必死に隠しても海外の文献から続々と出てる
当時の文献で南アメリカでさえ日本人奴隷の名前が残ってるからな

ヨーロッパじゃないけど
キリスト教はもっと批判されていいカルト教団

662 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:26:37.32 ID:jV1/MOYy0.net
白人は奴隷をどこで調達していたか知ってるか?


(答え)     港


(質問) じゃあ、ジャングルから港まで誰が連れてきたんでしょうか?!
 

663 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:28:07.64 ID:XO/eWNt00.net
>>658
中東やアフガニスタンやインドもアジアだから
やっぱり白褐黒黄

664 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:31:03.28 ID:XO/eWNt00.net
ネトウヨ(と彼らがソースにするネットde真実等のトンデモサイト)は
どうしても日本人が日本人を奴隷として白人に売ってたことに目をつぶる

665 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:34:14.52 ID:h2A1iZ6C0.net
>子孫の優先入学や奨学金の付与を行ってはどうかとマキシンらは提案している。

そういう待遇を求めるから奴隷の子は奴隷だなという話になる。
たかるような話じゃないだろう。

666 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:36:41.98 ID:f2p0Ii3c0.net
パヨチン(と彼らがソースにする半島発のトンデモサイト)は
どうしても朝鮮人の親が朝鮮人の子を奴隷として業者に売ってたことに目をつぶる

667 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:41:40.77 ID:f2p0Ii3c0.net
>>665
それは学校側の提案。
当のオバさんは「もう過ぎたことやし…」って言ってる。

668 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 20:00:19.37 ID:/f3WcQjD0.net
昔流行ったな
ルーラだっけ
マイルーラとか言ってブームになった

669 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 20:16:59.40 ID:eJi0S+cQ0.net
伊東マンショとか中浦ジュリアンとか千々石ミゲルとかが世界中で日本人奴隷を見てびっくりしたんだよな
もう1人出てこない なんとかマルチの

670 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 20:25:36.49 ID:9nzlAyLe0.net
貿易を行ったイエズス会は一時期裕福だった。
フランシスコ会、ドミニコ会、アウグスチノ会等の托鉢修道会は
貿易は行わず清貧に暮らし貧しい人々に奉仕した。
フランシスコ会司祭には何処までも裸足で歩く人もいた。
彼らもキリシタン時代の迫害で多くの殉教者を生んだのに殆んど知られてない。

671 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 20:31:12.00 ID:8oHJ1U6Q0.net
高瀬弘一郎『キリシタン時代の研究』岩波書店 P.140-142
イエズス会所蔵 スペインの宣教師ペドロ・デ・ラ・クルスがイエズス会総会長に宛てた手紙

「日本人は海軍力が非常に弱く、兵器が不足している。そこでもし国王陛下が決意されるなら、わが軍は大挙してこの国を襲うことができよう。
この地は島国なので、主としてその内の一島、即ち下(しも:九州)、または四国を包囲することは容易であろう。
そして敵対する者に対して海上を制して行動の自由を奪い、さらに塩田その他日本人の生存を不可能にするようなものを奪うことも出来るだろう。

隣接する領主のことを恐れているすべての領主は、自衛のために簡単によろこんで陛下と連合するであろう。

金銭的に非常に貧しい日本人に対しては、彼らを助け、これを友とするのに僅かのものを与えれば充分である。
わが国民の間では僅かなものであっても、彼らの領国にとっては大いに役立つ。

われわれがこの地で何らかの実権を握り、日本人をしてわれわれに連合させる独特な手立てがある。
即ち、陛下が…われわれに敵対する殿達や、その家臣でわれわれに敵対する者、あるいは寺領にパードレ(司祭)を迎えたり改宗を許したりしようとしない者には、貿易に参加させないように命ずることである。」

わずかな経済・軍事援助によりキリシタン大名を従えて九州・四国を占拠することは可能だと報告

672 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 20:44:55.28 ID:f2p0Ii3c0.net
>>671
一歩間違っていたらフィリピンの様にされていたな。

673 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 20:52:09.01 ID:emAnT3Rg0.net
日本人の男の奴隷は傭兵として重宝されたらしいな、インドでも活躍したらしい。
多分騙されて連れてかれたんだろうけどw

674 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 20:52:54.20 ID:DSdau3kc0.net
高貴なお前の先祖は実は盗賊だったのさ

675 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:04:34.97 ID:or4dk02I0.net
マジかよコーネル大学最低だな

676 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:07:16.98 ID:SYp4fvMM0.net
高橋是清さん

677 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:11:43.48 ID:JRlPvtYo0.net
>>671
でも、ジーザスのオリジナルストーリーが
実は日本製品だったので無駄だったのさw

678 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:14:07.52 ID:JRlPvtYo0.net
しかも、イエスズ会織田信長に近づき、九州では大友宗麟を使い
各神社を焼いて回った、しかし、大友もまた破れる事になる。

679 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:20:47.81 ID:qMNYuAZp0.net
驚かないわ
原爆落とすような国だもの

680 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:28:25.22 ID:9nzlAyLe0.net
スペイン、ポルトガルの商船を襲っては海賊行為で利益を得ていたオランダ
島原の乱ではオランダ船にポルトガル旗を掲げて原城に艦砲射撃
『元和の大殉教』で殉教する宣教師やキリシタンをオランダ人は冷たい目で見ていた
えげつない国だわ

681 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:30:22.72 ID:FU7irVCB0.net
白人様のありがたがる「信仰」の上の倫理観なんてコロコロ変わりまくってるけど、信者の頭の中では矛盾を解消できてんのかね。

682 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 21:32:03.53 ID:aTbBde9W0.net
神父が奴隷売買ってどうよ
「不道徳な行いでない」の根拠は黒人達を人間だと思って無かったからだろ
偽善者偽善者

683 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 22:33:24.42 ID:fyrGboug0.net
猿の惑星の「コーネリアス」つうのはまさか?

684 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 22:45:20.32 ID:u4Z8XaqY0.net
奴隷売買が当たり前だった時代などと
さらりと流す癖に売春が許されてた時代の
慰安婦にはヒステリックになるダブルスタンダード

685 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 22:51:39.74 ID:k2d8Glvx0.net
>>661
いきなりわら人形を叩き出すお前みたいなヤツか?

686 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 23:08:00.22 ID:lq/DkJZd0.net
ラノベ的なタイトルだなこれ

687 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 23:58:26.95 ID:jwXUeDj50.net
>>662
奴隷商人

688 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 00:59:41.73 ID:aylKsQ5A0.net
俺の友達の母親が中国人妻で来たが物心ついたくらいに逃げ帰ったって言ってたな。
超過疎の村で育ってドキュメンタリーでテレビ局も来たことあったが貧困社会のことは
言っても、当時それが人身売買だったことに全く思い至らなかったんだろうかと、今なら
思える。

689 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 03:38:23.86 ID:mTllcG+l0.net
>>610
ミノタウロスの皿だな
最後は人間が生け贄として捧げられるという

690 :名無しさん@1周年:2016/06/22(水) 11:39:05.74 ID:Kf0cRplZ0.net
>>688
嫁側の意思もあるのにどうして人身売買と言い切れる?
日本で日本人の嫁が逃げ帰ったら人身売買?

キミって日韓併合は強制だったニダ、とか言っちゃうタイプ?

691 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 01:50:45.07 ID:sSs8eB3V0.net
あなたの先祖は、大学が売り飛ばした奴隷でした諦めましょう

692 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:43:19.14 ID:8J47C4HE0.net
北東部の名門大学はみんな宗教がらみで成り立ってて特定の宗派と無関係な大学をつくろうというので成立したんがコーネル大
しかしそこに至るまでには様々な妨害工作があったという

693 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 06:42:58.84 ID:FAv8Lm0w0.net
日本がキリシタン弾圧をしたのはキリスト教の宣教師が奴隷売買をしていたから

中国や朝鮮には律令制に基づく奴隷制度があったが、日本は律令制を取り入れるも
律令制の崩壊と共に平安時代の中頃奴隷制度も無くなった

694 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 06:45:43.22 ID:FAv8Lm0w0.net
>>693
明治以降の日本が関わる前の李氏朝鮮でも奴隷制度があり李氏朝鮮の人口の半数以上が奴隷だった

695 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 10:13:31.99 ID:kTPA5t/O0.net
イギリスからアメリカに渡ったピルグリムファーザーズ(清教徒)が開いた会衆派教会はアメリカの礎に大きな影響を与えた
会衆派の人々は教育にも熱心であり、ハーバード大学やイェール大学などの名門大学を設立するに至る
尚 、会衆派であるアマースト大学を卒業(日本人で最初の大卒)した新島襄が会衆派の宣教師として日本に戻り設立したのが同志社大学である

696 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 14:59:48.84 ID:vAYE+uqt0.net
>>690
2000年台頃までフィリピーナとか中国人妻を農家に嫁がせるのは当然のように行われてたんだよ。
彼女らは定住目的じゃなくて興行ビザ、単純にいえば日本に出稼ぎに来てた。
セックス目的の金のある農家老人と、それさえ我慢すれば風俗で大金を稼げて本国に地下銀行経由で
送金するのが黙認された時代。
ところが実際はヤクザが仲介してビザは取り上げられ一方的に搾取されてる実態がアメリカで
指摘され、興行ビザが事実上発行されなくなると共に地下銀行も摘発。
 それから開放されたら彼女らは日本に定住する人たちと騙されて性的道具が嫌で帰国する人たち
と別れた。その友達の母親は後者だったんだろう。

697 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 15:08:15.49 ID:I+VhrRkL0.net
>>696
>セックス目的の金のある農家老人と、それさえ我慢すれば風俗で大金を稼げて本国に地下銀行経由で

韓国人女性と同じ出稼ぎ風俗嬢ってことね。
了解しました^_^

698 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 16:43:07.08 ID:9IRKW94t0.net
在日チョーセンは、朝鮮半島を逃げ出して日本に密入国してきた白丁( ペッチョン ※ チョンの語源 )


朝鮮半島では、白丁は畜生より下だったので どれだけ殺しても何の罪にもならなかった。

699 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 16:43:57.73 ID:9IRKW94t0.net
在日朝鮮人の特別永住許可とは


1965年の日韓国交正常化交渉で、韓国は竹島近海で拉致された漁師4000人を人質として不法在住の朝鮮人への永住権を日本に強硬に要求



特別永住許可

700 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 22:15:42.44 ID:Y57oqdVp0.net
でも今の大学関係者はカンケー無いじゃんね。
なんで関係無い関係者に罪を負わせる様なことしたいのか。
義に飢えてるってのかな、沸き起こるイライラをぶつける対象が欲しいつうかさ。
それって新たな憎悪の再生産だわな。

701 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 10:33:48.67 ID:R3ThKyzt0.net
>>688
正直に言いなさい
お前の親の話なんだろ?

702 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 10:37:53.17 ID:maJ6iNgi0.net
キリシタン大名も女を海外に売り飛ばしてたよね。それに起こった秀吉がキリスト教徒を迫害した。

703 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 11:29:40.12 ID:ytzQ7alK0.net
奴隷の祖先が居なければ生まれていないわけだしな
事実なら歴史として刻んでおけば十分

704 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 12:06:05.69 ID:ypmpY+SJ0.net
 焼畑農業のインディアン達を白人たちが大虐殺。
 すると二酸化炭素効果が無くなって微妙に寒冷化。 疫病を媒介する蚊にとって都合の良い気候となり生息範囲が北上。
 アメリカ大陸南部側の白人、未知の病気で次々死亡。その為耐性のある黒人を奴隷として投入。
 独立を宣言、鎮圧に来たイギリス兵たちも次々と病気でダウン。独立成功。
 南北、奴隷の是非を巡ってついには南北戦争。

 歴史って繋がってるんだよね。面白い。 そしてそんな面白い話の続編が今この時代であり未来なんだ。

705 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 12:19:31.92 ID:ypmpY+SJ0.net
>>31
 日本も宗教対立で相手信者の女子供含めて皆殺しとか、付近の住民を城に追い込んでから城に住むあらゆる生き物を皆殺しにする「なで斬り」やったりとか
いろいろある。
 島原の乱だとキリスト教連中がそうじゃない付近の村々を襲っては、協力しない連中を皆殺しにしていった。
 豊臣の朝鮮出兵だって日本側に何の大儀名分も無いのに、最初に襲われた朝鮮の城は「なで斬り」にされてるからね。
最初に残虐無残な行為で脅して後々の無駄な抵抗を減らすってのは古今東西世界中で見られる戦法なんだけどね。

 中東のあれこれも、本来先進国の立場としては
「おおっ、やってるやってる」「俺達も昔はあーだったよなぁ。懐かしい」「今はもう卒業したけどねー」が正しい態度なのかもね。
殺して殺されての歴史を経て「命を大事に、平和は尊い」って事に気付けるんだよ。たとえ素晴らしい概念だとしても
「殺すな平和に」を強制するのはよくないんだろうな。

706 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 12:26:52.89 ID:muhHbAj+0.net
慰安婦で騒ぐんだったら日本が陰で操作して黒人奴隷の歴史を宣伝しろよ。

707 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 15:00:43.94 ID:hatLycQR0.net
「神が善なる存在である」とか
「自分たちは地上の管理者である」とか
ただの都合の良い考えであることをこれから長い時間をかけて理解していくのだろうな 

708 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 19:29:32.50 ID:3nd7sE9Q0.net
結局、大学なんて上級国民のエゴだけ

こんなもんに税金投入を認める庶民はアホ

709 :名無しさん@1周年:2016/06/25(土) 13:37:37.60 ID:xW5IVDaH0.net
>>701
そういえば今年のビフォー・アフターで韓国人妻の回があったな。

710 :名無しさん@1周年:2016/06/25(土) 13:39:15.65 ID:xW5IVDaH0.net
↑しまった、アンカー先間違えた。
>>688

>>701
そうだとしたら一層日本の闇だわ。

711 :名無しさん@1周年:2016/06/25(土) 13:40:48.51 ID:xW5IVDaH0.net
またアンカー間違えた。702あてだったのに。
もうやめよう。

712 :名無しさん@1周年:2016/06/25(土) 13:46:12.33 ID:09NoY3sf0.net
>>705
日本人同士だからいいじゃん
イギリス・アメリカ・オーストラリアは原住民をぶっ殺して奪った土地だろ

713 :名無しさん@1周年:2016/06/26(日) 00:17:39.41 ID:rUDH5+XB0.net
マジかイエズス会最低だな

714 :名無しさん@1周年:2016/06/26(日) 00:23:21.32 ID:VK3rdzxD0.net
>>1-8
パチンコ規制緩和、一撃7000発、継続率83%が許可、業界が違法釘に真摯に対応したため
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1466822504/223-

総レス数 714
292 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★