2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】香港の自由懸念のアート作品、「敬意を欠く」として展示中止に [05/24]

1 :ちゅら猫φ ★:2016/05/24(火) 10:16:51.20 ID:???
★香港の自由懸念のアート作品、「敬意を欠く」として展示中止に
2016年05月23日 22:21 発信地:香港/中国

【5月23日 AFP】中国政府の下での香港の自由に関する懸念の高まりをテーマに、
香港一の高層ビルで展示されたインスタレーション作品が、「敬意を欠いている」
として当局により展示を中止された。

この作品は、1997年の英国から中国への香港返還時に、香港に対し返還後50年間の
「高度の自治」を保証した合意が期限を迎える2047年に向けてカウントダウンする
巨大なデジタル時計をモチーフとしたもの。ハーバーフロントにそびえ立つ高さ
484メートルの超高層ビル「環球貿易広場(ICC)」の側面に17日から表示され、
毎夜約1分間、点灯していた。

だが表示期間は、中国全国人民代表大会(全人代)の張徳江(Zhang Dejiang)
常務委員長の3日間の香港訪問と重なってしまった上、張氏はICCタワーの斜め向かい、
ビクトリアハーバー(Victoria Harbour)の対岸に位置するホテルに宿泊した。

香港芸術発展局(Hong Kong Arts Development Council)は22日、「遺憾ながら、
この作品が展示から除外される旨を通達する」と声明を発表。敬意に欠く作品であり
「われわれの専門的職業と、公共空間における将来の活動の可能性を危険にさらすものだ」と述べた。

アーティストのサンプソン・ウォン(Sampson Wong)さんはフェイスブック(Facebook)
の自らのページ上で、当初6月22日まで予定されていた作品の展示が、当局によって
中止させられたことを認め「歴史が結論を示すだろう…誰が美術界を傷つけ、
そのプロフェッショナリズムを危険にさらしているのかを」と述べた。

http://www.afpbb.com/articles/-/3088064

香港の環球貿易広場(ICC)タワーの側面に表示された、2047年7月1日までのカウントダウンをモチーフにしたインスタレーション作品(2016年5月19日撮影)
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/9/1024x/img_e9a734e5034a34179ca7a318f742f9ca152222.jpg

2 :東京ケ知事:2016/05/24(火) 11:33:59.58 ID:CjLrrzj1C
沖縄がかわってやりたい

総レス数 2
2 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★