2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】2000億ドルもの中国マネーがアメリカに消えた? 中国人が「口座開設ツアー」まで組んで続々と押しかけているのはなぜか [04/02]

1 :ちゅら猫φ ★:2016/04/02(土) 11:32:58.15 ID:???
★2000億ドルもの中国マネーがアメリカに消えた?
銀行口座の新規開設が難しいアメリカに、中国人が「口座開設ツアー」まで組んで続々と押しかけているのはなぜか
2016年4月1日(金)13時50分
譚璐美(作家、慶應義塾大学文学部訪問教授)

中国マネーは、海外の企業買収から不動産購入まで、あらゆる海外資産への投資に拍車がかかっている。

中国の外貨準備高は2015年度の前半には3兆6000億ドルあったものが、夏には3兆2000億ドルへと急激に減少したため、
中国政府は緊急措置として海外送金禁止を実施し、それ以後は減少傾向に歯止めがかかったという。
だが、わずか半年で4000億ドルもの資産が失われたことに変わりはなく、その資産の半分は個人資産だとされる。
つまり2000億ドル(約22兆円)もの個人資産が跡形もなく、煙のように消えてしまったのだ。はて、人々の金はどこへ消えたのだろうか?

その答えが、どうやら中国とはちょうど地球の裏側にあるアメリカにあった。

今、中国からの観光客が続々とアメリカで銀行口座を開設しており、「銀行口座開設ツアー」まで組まれる大ブームになっている。

■マネーロンダリング対策で大手銀行では新規口座開設が困難に
まず、アメリカの居住者が銀行口座を開設する場合をみてみよう。これには口座開設申込書以外に、
ソーシャル・セキュリティー・ナンバー(社会保障番号)、運転免許証、居住証明(光熱費の領収書二種)などの提出を求められ、
さらにセキュリティのために「あなたの(夫の)母親の旧姓はなんですか?」というような質問をして新参者を驚かす。
その他、いくつもの条件をクリアした後、ようやく口座開設となるのである。


アメリカに住所がない外国人(非居住者)の場合は、例えばアメリカの住宅購入や子供の留学など、
正当な理由を証明する公式書類が要求され、手続きもさらに煩雑になってくる。

そして近年、アメリカでは中近東のテロリストや東南アジアの麻薬組織からの資金流入を警戒し、
マネーロンダリング(資金洗浄)に厳重な監視の目を光らせているため、外国人(非居住者)による
新規の銀行口座の開設数はとみに縮小傾向にある。

大手銀行では、非居住者の新規の口座開設をめぐって、顧客との間で「けんか腰」の応酬がつづき、
最終的に拒否される事態が頻発している。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/04/2000-1.php

無論、これは少しでも疑わしい資金は受け入れたくないという大手銀行の警戒心によるものだ。
しかし正当な顧客であっても、質問にスムースに答えられなかったり、要求された大量の書類に不足があったりすると
口座開設は難しく、はなはだしい例では、住宅を購入しようとする顧客に対して「住宅を取得した証明書」を提出
せよと求めるという。そもそも住宅を購入するには先ず銀行口座がなければならないのだから、これでは「鶏と卵」論争のようで、
バカバカしいことこの上ない。

こうした縮小傾向にもかかわらず、中国人観光客の口座開設が相次いでいるのはなぜなのか。その実態とはどんなものだろうか。

■パスポートとクレジットカードだけでOKな華僑系銀行
米国の中国語サイト博訊網(2月27日付)によれば、シカゴのチャイナタウンにある複数の銀行では、ソーシャル・セキュリティー・ナンバーも
居住証明もいらず、ただ有効な中国のパスポートさえ持参すれば、その場で簡単に銀行口座が開設されるという。
そのため、連日、中国からの観光客が詰めかけて、新規の口座開設数がここ半年ほどで約3倍に急増した。

銀行によって提示するものは多少異なるが、例えばキャセイバンク(国泰銀行)の場合、有効な中国のパスポートとクレジットカードの
2点を提示するだけで銀行口座が開設できる。また渡米前でも、キャセイバンクがコルレス契約(為替取引契約)を結んでいる
中国の蘇州銀行へ行けば、アメリカ国内の銀行口座を開設することができるという。

別の銀行では、中国のパスポートと運転免許証だけで済むところや、中国のパスポート以外にアメリカの居住証明が必要だと
告示してあっても、その実、居住証明は「有効」でありさえすれば、友人や知人の名義でも構わないところがある。
銀行によっては、特に宣伝をしたわけでもないのに顧客数が2〜3倍に膨れ上がり、首を傾げているという。(以下リンク先で読んでください)

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/04/2000-1_2.php

2 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 11:34:35.74 ID:MKHSJyhsF
ドルに変えて置けば安泰だからだろうな。

3 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 12:15:46.56 ID:sNWd6U7Kv
シナ共産党が世界中から、パクリ、詐欺、恐喝で巻上げた金が、
元の持ち主に返還されているだけかも。

4 :ユダヤを呪う ◆OihuJxweaY:2016/04/02(土) 12:51:34.19 ID:zYzNESdQW
中国なら出来る

中国籍で米国に居住していない口座を、全額AIIBに振り替えれば良い
中国なら出来るはず

5 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 15:19:09.43 ID:bWw/zzszT
逃避資金が右往左往かいな。

6 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 16:32:53.19 ID:QJ3euEb2y
イナゴみたいだ・・・

7 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 16:49:39.45 ID:qkIn1Q7ts
イナゴ?
ドブネズミだろw

8 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 20:15:40.04 ID:rSW/Mzfer
氷山に一角だろう?
まだ、アメリカの弾丸列車建設の資金出す必要も有る。
それに続く、インドネシア、他たくさんてをつけて資金を中国から持ち出さないと
いけないから簡単に数十倍とかなる可能性は十分ありそうだ?

アメリカに対抗して第3パナマ運河を核爆弾使い作ると言う計画が進んで居るらしいけど
大丈夫なのだろうか思うくらい資金ばらまきの中国は脅威狂乱の国と言うことだろう。

9 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 20:18:30.43 ID:wpxxBqITP
ドルが安全ねぇ・・・

10 :名無しさん@13周年:2016/04/02(土) 21:36:35.86 ID:/6alC0CHA
アメリカにとっては爆乳だなw

11 :名無しさん@13周年:2016/04/04(月) 04:00:10.00 ID:DGp42McIz
まるで錬金術だな。
いくらでも誤魔化して刷れる人民元をドルに変換するとか。

12 :名無しさん@13周年:2016/04/04(月) 04:12:48.76 ID:DGp42McIz
そもそも、AIIB自体が中国の外貨準備獲得機関だろう。
外貨で投資資金を集めて、人民元で請け負う。
人民元を刷って、外貨に交換するシステム。
中国の貿易自体が、中国企業が貿易を行い、外貨を獲得しても中国政府がそれを
人民元に交換して企業へ渡すというとんでもないシステムだったからな。
そりゃ、人民元が国内でダブつく(インフレ)し、中国の外貨準備も増えるわな。

13 :名無しさん@13周年:2016/04/04(月) 10:07:59.77 ID:5igFE7Rkg
そうするとアメリカはシナ崩壊を阻止してシナ共産党を支えておくほうがシナを経済植民地にするのに有利なんだな。

14 :名無しさん@13周年:2016/04/04(月) 15:06:59.59 ID:DGp42McIz
>>13
いや、>>1でもアメリカの銀行では口座開設できないようだし、アメリカ自体は金融市場が
混乱することを望んではいないだろう。
以前は、チャイナマネーに期待していた節もあるが、今は完全に潮目が変わった感じ。

総レス数 14
7 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★