2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】米軍、24年ぶりにフィリピンに再び駐留 南シナ海での中国牽制に向けた戦略的措置 [03/21]

1 :ちゅら猫φ ★:2016/03/21(月) 23:39:33.38 ID:???
★米軍、24年ぶりにフィリピンに再び駐留
登録 : 2016.03.21 23:21

南シナ海での中国牽制に向けた戦略的措置 
空軍基地など5カ所、10年間の使用に合意

米国が南シナ海で中国と領有権紛争を繰り広げているフィリピンに近いうちに兵力を再配置する。
米国とフィリピンは18日(現地時間)、ワシントンで高位級戦略会談を開き、今後10年間、
米軍がフィリピンの空軍基地4か所と海軍基地1か所を使用することに合意したと発表した。
米国がフィリピンに兵力を配置するのは、1991年にフィリピン議会が米軍駐留延長案を
否決したことを受け、翌年に米軍が撤収して以来、24年ぶりのことだ。

米軍の今回の派兵決定は、2014年、両国が締結した防衛協力拡大協定に基づくものだが、
中国の南シナ海掌握を牽制し、オバマ政権の「アジア再均衡」戦略を支えるための軍事的措置
とみられている。特にパラワン島のアントニオ・バウティスタ空軍基地は、フィリピンと中国
との間で領有権紛争が生じているスプラトリー諸島(南沙諸島)と非常に近い距離に位置しており、
軍事的緊張が高まる恐れがある。

アシュトン・カーター米国防長官は、具体的な実施案を協議するために来月フィリピンを訪問する。
フィリピン駐在のフィリップ・ゴールドバーグ米国大使は、米軍の現地配置の日程は特定できない
としながらも、「人材と物資の輸送が非常に迅速に開始されると思う」と述べたとAP通信が報じた。

これに先立ち、中国の王毅・外交部長は先月ジョン・ケリー米国務長官との会談で、中国が南シナ海で
軍事力を展開することは、米国がハワイに軍事力を配置するようなものだとして、南シナ海に対する
軍事的統制の意図を明らかにした。

http://japan.hani.co.kr/arti/international/23658.html

2 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 00:19:42.86 ID:jbzMPISJl
パラワン島のアントニオ・バウティスタ空軍基地て、今度フリィリピンが確か大金はたいて
侵食した滑走路を再建するらしいけど、どうなんだろ?

理由は長さ確か1000mの未舗装? 米軍戦闘機は長さが足りない様だ?
運用出きるのはハリアーもしくはF-35Bとへりや小型の輸送機程度らしい?

3 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 00:29:41.44 ID:OlzVkNTAX
初めから中国けん制しとけばいいのにオバマのあほが

4 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 00:31:26.10 ID:OlzVkNTAX
>2

カタパルト付ければOK

5 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 01:30:53.33 ID:uZ7MnaFWz
>>3
1991年、ピナツボ火山の噴火でフィリピンにあった米軍基地(スービック基地、クラーク基地)が
使用不能になったため、米軍は撤退した。フィリピン側も復旧してまで米軍基地を望まなかった
という側面もあった。アメリカの一存で決められる話じゃない。
その後の1995年に米軍基地が無くなったのをいいことに中国は、フィリピンが実効支配していた
ミスチーフ礁周辺海域を占領したのは有名な話。
それもモンスーン期にフィリピン軍が一時退避していた間に占拠した。

6 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 11:06:41.32 ID:18+REsVVi
アイシャルリターンの地だけに

7 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 16:19:45.31 ID:YbWGOurZQ
>>3
中国にいいふりしすぎてフィリピン人がかわいそう。
ただの経済的取引のために、なぜ軍事面で弱い国を庇護するのをやめるのか理解できない。
アフリカも大変なことになっているけれど、ならず者を持ち上げてきて、
米は結果として他国から恨まれる、
ということを考えたほうがいいよね。

8 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 16:49:49.81 ID:YOr8KuJJy
>>4
着陸はフリィリピン本土? 出撃方向が違うのでは?
カタパルトで離陸はできても着陸は出来ない?

しかし運賃がかかるなー?船で運びクレーンで荷揚げカタパルトであらぬ方向へ
出撃? イカにもフィリピンらしい?

9 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 20:17:32.68 ID:uZ7MnaFWz
>>7
フィリピンの米軍基地が火山の被害に遭ってから、フィリピンで米軍基地反対運動があったのを知らないのかよ

10 :名無しさん@13周年:2016/03/22(火) 21:33:08.57 ID:zOkdTbwU2
>>9
バカは何でも火山や自然災害に原因を持ってゆく!!

撤退は既に決まっていた!! それを利用したのはアメリカだ?
撤退期日まで3ヶ月と言うところで火山灰で埋まってしまった。
もちろん駐留していた戦闘機は既にグアムや沖縄へ移転していたから被害なし

まだ駐留軍人や軍属が残って居たので滑走路だけ火山灰を除去して
撤退作業を続けて、火山灰の山に埋もれた空港をフィリピンに返して
サヨナラ!!後よろしくだった!!

3ヶ月の時点でフィリピン国会が駐留期限延長法案を再審議可決すれば
アメリカは火山灰をフィリピン側が除去することを条件に最小の空軍海軍の
艦艇や航空機を残す計画があった様だが、当時の議会が審議すら無視して行わなかった。
そのためアメリカが予定どうり撤退したことに、住民が火山灰どうするんだと
アメリカに怒りをブツケタと言うのが真相らしい?

その後はフィリピン人の完全無償ボランティアによる火山灰の撤去が終わり
現在は国際空港となって居る様だ!!
しかし食事や水、現場への交通費っも自腹で求職者をタダ働きさせる、国に
怒りをぶつけるフィリピン人は居なかったと言うから驚く!!

11 :名無しさん@13周年:2016/03/23(水) 00:55:38.37 ID:j9c88nS07
着陸はアレスティングフックがあるだろ
どっちにしろ1000mあれば空母より長い

12 :名無しさん@13周年:2016/03/23(水) 01:01:33.93 ID:J9XMnX7sc
>>10
だから、フィリピンの反対と火山のダブルパンチで米軍の撤退が決まったんだろ。
米軍を追い出したのはフィリピンの都合で、アメリカが進んで撤退したわけじゃない。

フィリピンの反対がなければ、火山の被害があっても撤退しなかっただろうし、
逆に火山の被害がなかったら、駐留期限が延長されていた可能性が高い。

総レス数 12
6 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★