2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経抄】南京事件しかり、慰安婦しかり…教科書は度の強い眼鏡を掛けた大人の見解を盛る器ではない [03/21]

1 :ちゅら猫φ ★:2016/03/21(月) 10:54:26.40 ID:???
2016.3.20 05:03
★【産経抄】南京事件しかり、慰安婦しかり…教科書は度の強い眼鏡を掛けた大人の見解を盛る器ではない

3人で行動すれば、その中に手本となる人がきっと見つかる。孔子はそう説いたという。
〈子の曰(いわ)く、我(わ)れ三人行なえば必らず我が師を得(う)〉(『論語』岩波文庫)。
よい人からは長所を学べばよし。よからぬ人の短所もわが身を律する鏡になろう、と。

▼人の物差しは年とともに伸縮する。多情多感な若者のそれは、たわみやすい。
ましてや中国、北朝鮮が近隣にあり、平和の概念が転換を迫られる時代でもある。
形の定まらぬ若者の価値観を逆手に取り、大人のレンズで事の本質をゆがめて見せるのは禁じ手だろう。

▼平成29年度から使われる高校教科書の、検定結果が公表された。見解の分かれる事柄を取り上げる際、
政府見解や確定判決に触れ、バランスに配慮を−。文部科学省が新たな検定基準を適用した今回も、
地理歴史や公民で偏った見解に基づく記述が目立ったという。

▼「日本が世界のどこででも戦争ができる国になるのかも…」。ある出版社が集団的自衛権に触れた
修正前の記述である。生徒に誤解を与えるとの意見がついて直されたが、「誤解」だけで済むのか。
臭気に満ちた思想の誘導を嗅ぎ取るのは小欄だけではあるまい。

▼南京事件をめぐる記述しかり、慰安婦の「強制連行」しかり。教科書は度の強い眼鏡を掛けた
大人の見解を盛る器ではない。価値観のよりどころとなる相手を学校で「一人」しか持てぬ高校生に、
濁りのない目で物事を見てもらう。検定はせめてもの一助であろう。

▼人生に対して抱く深い興味は人の心を富ませる。それが勉学の報酬だと、
英国の哲学者ミル(1806〜73年)は説いた。その導き手に怪しげな者がいかに多いか。
誰が言ったか「教育もまた、教育を必要としないだろうか」とは至言である。

http://www.sankei.com/column/news/160320/clm1603200004-n1.html

2 :名無しさん@13周年:2016/03/21(月) 16:50:44.57 ID:W1HzIR8ha
反日売国左翼の「怒ってます」まんまだ
疑義のある事項には両論併記、公平に扱え
それができない
オレの意見こそが、オレの考えを拡散させ洗脳するんだ

こればっかしの反日売国左翼と日教組

3 :名無しさん@13周年:2016/03/21(月) 16:54:43.46 ID:EV9PKNPIE
サンケイが一番度の強いめがねをかけてるじゃん。
よー言うわ、このおっさん。

4 :名無しさん@13周年:2016/03/21(月) 18:41:05.66 ID:vyGfPEsUt
どっちもウソで終わりだろ。
それ以上の見解なんてない。

5 :名無@:2016/03/21(月) 21:04:00.16 ID:jTXd41t/P
 /    ///

赤尾 手登根  3759 平野


   \  \\

総レス数 5
3 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★