2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】「死後の世界」信じる人の割合 大学生より40代社会人のほうが多い

1 :野良ハムスター ★:2016/03/10(木) 00:00:41.62 ID:CAP_USER*.net
日本では昔から「お盆には祖先の御霊(みたま)が子孫のもとに戻ってくる」と言われていますよね。亡くなった身内が「天国で見守っている」と考えている人も多いのではないでしょうか。実際には存在しているのかどうかわからない死んだ後のこと……イマドキの若者はどう捉えているのでしょうか? 今回は「死後の世界」についてどう考えているか、現役大学生と40代社会人の回答を比較してみました!

●大学生の回答
Q.死後の世界ってあると思いますか?
ある……44.14%
ない……55.86%

ほぼ半数ですが、やや「死後の世界はない」と思っている大学生が多いようです。では社会人の回答はどうでしょうか。

●社会人の回答
Q.死後の世界ってあると思いますか?
ある……54.61%
ない……45.39%

こちらもほぼ半数ですが、大学生とは違って「死後の世界はある」と思っている社会人が多い結果となりました。どうしてそう思うのか、理由を詳しく聞いてみましょう。

●大学生の意見
<「ある」と回答した人の意見>
■死後の世界がないという証明はないから
・あると信じていた方が楽しみだから(22歳/大学4年生/女性)
・死後の世界が無いという証明がされていないから(19歳/大学1年生/女性)
・心霊スポットなどがあるように、死んだあとはこの世を徘徊(はいかい)しているような気がするから(20歳/大学1年生/女性)

心霊スポットや都市伝説など、生きている人の仕業とは思えない不思議な現象がたくさん語りづがれていることもあって、死後の世界もないとは言い切れないですよね。

<「ない」と回答した人の意見>
■死後の世界はただの慰めにすぎない
・あったらめんどくさい。死んだらゆっくりしたい(20歳/大学2年生/男性)
・死んだ後に意識が残ってその後の世界があるなんて嫌だから(22歳/大学3年生/女性)
・死後の世界なんて生きている人間の考え出した慰めにすぎないから(20歳/大学1年生/女性)

「死後の世界はない」と回答した人で多かったのは「むしろないほうがいい、あってほしくない」という意見でした。かなりクールに考えている大学生もいるようです。

●社会人の意見
<「ある」と回答した人の意見>
■天国があるから死を恐れずに生きられる
・天国があると信じるから、死を恐れず生きられる(47歳/電機/男性)
・世の中には科学では説明できない精神世界みたいなものがある気がするから(47歳/建設・土木/女性)
・そう思うことで、亡くなった親父や祖父母が天国で幸せにしていると思えるから(41歳/学校・教育関連/男性)

40代社会人の意見で多かったのは、死後の世界があると思えば死が怖くないというものでした。亡くなった人も天国で幸せにしていると思えるなど、死後の世界があると考えたほうが気持ちが楽になるのかもしれませんね。

<「ない」と回答した人の意見>
■見えないものは信じない!
・死んでからはゆっくりしたいので、あったら困る(47歳/情報・IT/男性)
・見えないものを信じていないし、実際に真実だと証明されていないから(46歳/情報・IT/男性)
・他人の心の中では生きるとは思うが、肉体がなくなれば存在もなくなると思う(42歳/食品・飲料/女性)

「死後の世界はない」と回答した40代社会人からは「死んでからはゆっくりしたい」など、大学生と同じ意見もありました。科学的に立証されていないことは信じられないと思う人も多いようです。(以下省略)

https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/34089

2 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:02:17.32 ID:iqozDSk90.net
歳とってからかな
有ると思うよ

3 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:02:40.28 ID:XPU14shS0.net
そろそろ子供の頃から知ってた「大人」達が死んでいく年齢だからな

4 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:02:53.48 ID:gE4j0M1z0.net
誰も見た事も行った事も無い世界を信じるとか信じないとか

なんて冒険心にあふれる会話だろう

5 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:03:10.74 ID:xpNmTHUW0.net
もうやり直したくてやり直したくて仕方がないからだろw

6 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:03:18.01 ID:Ko7SJkmF0.net
昔はあなたの知らない世界とかやってたからなぁ

7 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:03:24.95 ID:L3MQqLUR0.net
四の五の言わずに働けという世界

8 :Jap Observer(ジャップ観察者) ◆ENoLaGay.. :2016/03/10(木) 00:03:52.56 ID:az0+gxBd0.net
無教養・低学歴のネ卜ウヨ諸君(^ω^)!
このフレーズの元ネタを当ててみたまえ(プゲラ


http://f.xup.cc/xup1htggwqg.jpg
(^ω^)マルセイユ

9 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:04:00.61 ID:fvS1nELi0.net
死と太陽は直視することができない  〜ラ・ロシュフーコー

10 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:04:00.62 ID:9ykhZEZQ0.net
洗脳にかかって無い世代と洗脳されてる世代

11 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:04:08.61 ID:oLq0neqx0.net
死んでも世界があるなんてヤダ
もうさっさと終わらせたい

12 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:04:16.98 ID:Wlmpey5H0.net
折に触れ亡くなった人が夢に出てくる
あるんじゃないかな

13 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:04:30.71 ID:wGg+k17S0.net
あの世では鬼が上司だ

14 : ◆twoBORDTvw :2016/03/10(木) 00:04:33.09 ID:El1g983q0.net
どろろんえん魔くんは閻魔大王の甥なんだよ。
なんで息子じゃなくて甥設定にしたのか。
不思議だけどセンスも感じる。

15 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:00.87 ID:inxldcYu0.net
生きいれば、何かしら
オカルトな出来事に遭遇するはず

俺も遭遇したので、死後の世界は必ずあると思うよ

16 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:06.50 ID:YKIv6q5r0.net
ネットが一般化する前でオカルトが元気だった時代の人だな

17 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:09.42 ID:1QaYGmO+0.net
あると思ってる奴いるのかw

18 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:21.87 ID:TcnDIEK+0.net
逆だな
若い頃はオカルト好きだったけど
歳とってから一切信じなくなった
死んだらきれいさっぱり無になるというほうが救われる

19 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:30.11 ID:b1uFOGD90.net
40代は若い頃に丹波哲郎の大霊界を見てるからな

20 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:31.77 ID:+OrKgBeR0.net
死後に行く場所が性質を決定する
http://www.welovecayce.com/astronomy/wakuseitaizai.htm

21 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:32.44 ID:5JO8L6720.net
高校の同窓会の会報で同学年の物故者が増えていく

22 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:05:32.84 ID:OpDQV34y0.net
知人や親の死に接して意識するようになるからだろう

23 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:06:28.63 ID:JB2eYyMZ0.net
天国や地獄は無いと思うけど、なんらかの行き先はあると思うね。

虫の知らせとか、人知を超えた体験なんて生きてりゃいくらでもするからな。

24 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:06:36.93 ID:T02IvrPh0.net
実際に死んだ経験のある人にしか真実は分からないな

25 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:06:46.65 ID:K8LFLnsR0.net
心霊写真たけなわの頃に育った世代だな

26 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:06:52.69 ID:GgF1YHnt0.net
迷信がどうこうよりも
そう思わなきゃやってられんくらい現実が辛いということ

27 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:07:15.67 ID:IojrQd060.net
ちょっと身体が弱ったついでに精神も弱くなるんだろうね。
少し考えれば、あっても無くても関係ない事に気付くと思うんだけどね。

28 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:07:16.71 ID:t+NVc7hY0.net
>>1
霊感商法のカモがいっぱいいますね

29 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:07:36.47 ID:mKthiLlJ0.net
さらに年寄りの方が信じてる場合が多いと思うよ。
周りで死人が出たり自分の死が近くなるほど来世を信じたくなるものさ。

30 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:07:36.67 ID:0sif+IJg0.net
俺は原子や分子や電波や芸能人や遠い先祖やマウンテンゴリラや津波で破壊された町はみたことがないから信じないタイプ

31 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:07:39.72 ID:RIXs6U8o0.net
輪廻転生とは、生きて死んでのくり返し それは苦だ
解脱したい

32 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:07:48.23 ID:gE4j0M1z0.net
>>16
40代がこぞってネットに手を出して一般化したんだぞw

33 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:08:00.46 ID:nCi/OXip0.net
俺は40過ぎてるけど
何の科学的証明がなされてない死語の世界を信じられる連中が羨ましいわ
騙されたことが無いんだろうな

34 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:08:09.53 ID:cO/Cp5N50.net
>>1
死語の世界

35 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:08:12.94 ID:N44sUhbP0.net
>>8
こういうグロ貼る奴の心理って、底辺層で劣等感があるから  
人気アニメをパクって、自分も人気者になった気分を味わいたいのかな?

やっぱイラストを使う手口は、はすみやネトウヨとやらに負けたコンプレックスなん?

36 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:08:28.76 ID:67nQ1G3e0.net
死後は苦痛も快楽もない、本当に何もない、永遠の暗闇ということも認識できない無ですよ

37 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:08:36.75 ID:mKthiLlJ0.net
>>30
空気も信じられないな

38 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:08:38.02 ID:G4yfzWal0.net
最近の若い子は信じてないのがほとんどじゃない?オレもそう。

39 :ネトサポハンター:2016/03/10(木) 00:08:53.53 ID:ksLFJ5qy0.net
.
.
       ない
.
.
.

40 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:09:02.89 ID:ldhanuIs0.net
そりゃ死期が近づいてきてるからな。
若いときはそんなこと、考えないよ。

41 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:09:05.57 ID:6Y7GWwQR0.net
考え方が堅い
そもそも今いる場所が死後の世界であるとも言えるでしょ?

ちなみに日本は一応仏教国
一応とつけた意味は誰も勉強しないからだけど
仏教では五道(六道)輪廻をといてる、つまり今いる人間界の次元はその一つ
つまり死後(輪廻)と世界といってもいい
死後という定義は起点を想定していえるわけだからね
過去生を起点とすれば死後世界になる

もっとも仏教では死後はないけどね、あるのは次元と輪廻だ
そして「個」の継承などありえない、
つまり2つの意味で「死後」というものが存在できない
個の連続性がないのに、個を前提とした「死後」というのはもはや論理性がないからね

42 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:09:23.01 ID:M5J99EMj0.net
もう同級生が亡くなったりしてるからな

43 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:09:31.22 ID:IojrQd060.net
>>33
んなこと言ったら、この世界だってどうやって出来たか証明出来ないけど君は信じてるんでしょう

44 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:09:45.66 ID:ZMtREM+20.net
幽霊とかもそうだけど、服を着てる時点であり得ない
もし今死んだら今の服がセーブされて天国に行くのか?それとも天国専用の服が用意されてるのか?まぁ一番あり得るのは裸かな
あと人間だけの世界とは限らないから、微生物から恐竜までありとあらゆる死んだ生物がそこらじゅうに居るだろうね

まぁ死後なんて無いけど

45 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:09:58.89 ID:WW2FSAdm0.net
死んだらビックリするよ!死ねば解る。

46 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:10:02.32 ID:fdZRb69z0.net
大川隆法なら誰でも口寄せできるだろ

47 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:10:24.04 ID:v7YXjSZF0.net
逆に有るほうが死後も意識が有っていつ死ぬ(意識がなくなる)のか分からない分怖いけどなw

48 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:11:06.27 ID:RPoZbAsZ0.net
素粒子の一つまで測定できる時代に、死後の世界とかアタマ悪い・・

49 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:11:11.39 ID:6FmJOcSC0.net
あるんじゃないの
丹波さんも言ってたし

50 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:11:21.01 ID:tyDXWVWV0.net
>>31
オームみたいなのに捕まるなよ。

51 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:11:34.69 ID:7Knvj22C0.net
人生の差

ただそれだけ

52 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:12:04.94 ID:6Y7GWwQR0.net
仏教では妄想をとがめてる、やめろと
そして妄想しないと決めた時、苦から開放される

天国の存在、死後の世界、これは個という永遠の私という前提があって成り立つ
そういう基本的な論理すら識字率の高い日本ですら、そういう非論理に陥る
ちょっと頭が悪いね
そもそも「死んだ私」と次の生命には何もパーソナリティとか記憶の連続性がないんだから
どうでもいい話と導けないというのが貧相すぎる

53 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:12:10.24 ID:93Gerdis0.net
色即是空

54 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:12:10.69 ID:vc0mTR8E0.net
「あなたの知らない世界」の影響だろw

55 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:12:44.68 ID:tsCMjfa+0.net
死語の世界を信じてないと、
やってらんないからだろ?

アラーアクバル!とか言って、
自爆テロした奴は、
死語の世界で酒池肉林なんだよな。
生きてる間は童貞でも。

56 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:12:45.64 ID:+pbMEVwV0.net
魂の質量って21グラムなんだっけ?
死んですぐ体重計ると21グラムだけ軽くなるんだよね
じゃあその21グラムの魂は何処に行ったかって話だ

57 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:12:48.37 ID:8Gh4RHZb0.net
信じても大したコストじゃないし死の恐怖が少しでも楽になるならいいんじゃないの
何もない無なんて想像し始めたら止まんなくなるだろ

58 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:13:00.87 ID:dkYnqzFs0.net
まあ そりゃ死に近づいてるしなw

59 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:13:05.91 ID:LtQ7txh70.net
日本のいいところは意見が半分に分かれてるところだと思うな
どっちかに偏ってるよりはこんなふうに半々の方が健全に思える

60 :ネトサポハンター:2016/03/10(木) 00:13:31.98 ID:ksLFJ5qy0.net
幽霊は生きてる人間の側の脳活動が創りだすもの

死んだ人間は全く関係がない

61 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:13:50.66 ID:ySX24uJz0.net
歳を重ねりゃわかる

62 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:13:51.56 ID:BB+LLvzW0.net
まともに答えると思ってるアンケw

63 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:14:05.46 ID:tsCMjfa+0.net
>>56
死んだら硬直する前に、
弛緩して溜まってた尿や大便が出るから、
それの分の重さだろうに。

64 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:14:24.90 ID:UArvt7Vt0.net
異世界転生好き過ぎじゃね?

65 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:14:45.76 ID:nCi/OXip0.net
>>43
実際に世界が存在するんだから信じるだろそりゃw

66 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:14:48.32 ID:sNx27d7A0.net
脳みそがなくなるんだから死んだらお終い
いい事しても悪い事しても死んだらチャラですよ

67 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:15:05.49 ID:UArvt7Vt0.net
>>56
何で魂の重さだと思ったの?

68 :Jap Observer(ジャップ観察者) ◆ENoLaGay.. :2016/03/10(木) 00:15:17.85 ID:az0+gxBd0.net
無教養・低学歴のネ卜ウヨ諸君(^ω^)!
このフレーズの元ネタを当ててみたまえ(プゲラ


http://f.xup.cc/xup1htggwqg.jpg
(^ω^)ミンスク

69 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:15:23.13 ID:2QwpGEhW0.net
続きがあると思いたいというのはあるな
閉じ込められテるとか嫌

70 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:15:45.27 ID:nkfPXWu40.net
だから保険屋に騙される

あのね世界を認識する主体であるお前らが死んだら
世界そのものが消えるのと同じなの
妻も子もなにもかもこの世で縁があったもの全てとの
関係が断ち切られるの

自分の子供であろうが
死んだらアフリカの見たこともない子供と同じくらい
関係なくなるの

71 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:15:47.77 ID:N44sUhbP0.net
>>68
こういうグロ貼る奴の心理って、底辺層で劣等感があるから  
人気アニメをパクって、自分も人気者になった気分を味わいたいのかな?

やっぱイラストを使う手口は、はすみやネトウヨとやらに負けたコンプレックスなんw

72 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:15:54.55 ID:PDC3ZVl40.net
死後の世界があるかどうかは不明。

なぜなら、生き返った人間は1人もいないからだ。
今まで生き返った人間は、全て仮死状態からの復帰。
死んで火葬されて完全に死んだ人間が生き返ったら、初めて死後の世界があるかどうか分かる。

73 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:01.96 ID:ldhanuIs0.net
神や仏や天国や地獄はないと思うけど
何らかの形で死後の世界はあるんじゃないかなという気もする。
もっとこう、物理的化学的に説明できるようなタイプのやつがさ。

74 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:03.66 ID:6Y7GWwQR0.net
死後のアホらしさは、エハラの話を聞けばわかる
TV番組でゲストに対して彼はこういう
「あなたのご先祖様が見えます、みまもっておられますよ」
噴飯ものです
かれは姿がみえているという、「どうみえてますか?」ときくと
「年配の方です」という「年をとっておられるのでお祖父様ですね」なんていう
もうね、理屈もなにもない

だってそのお祖父様の本当の姿って定義できないでしょ?
そのお祖父様も赤ん坊の時もあったし、20の時もある
じゃどれがホントのお祖父様の姿なんだ?と聞きたい
なんでお祖父様は爺さんの姿が正解なのかと
もしその先祖が人生経験もない20ぐらいで死んで、40過ぎにどうアドバイスし守るのかと
つかエハラはその先祖をみても爺さんに当たるとかわからないでしょ、20の若者なんだから

もうねむちゃくちゃ

75 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:03.92 ID:JB2eYyMZ0.net
>>48
宇宙の果てがどうなってるかもわからんのに、よう言うわw

76 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:06.54 ID:bgF+tYSs0.net
歳食ってくれば身近な人間が死ぬ機会も増えてくるからな
自分自身では信じてなくても、そいつらが天国なり極楽なりでよろしくやってればいいなっていう思いは
湧いてもくるだろ

77 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:06.92 ID:w2HNfnIB0.net
丹波哲郎氏を思い出すよ。

78 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:08.27 ID:4U74XW060.net
1970から1980年代のニューエイジの影響でしょう
昭和の頃は一流企業の部長研修レベルで
UFO話とか普通にあったくらいだからな。

79 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:11.29 ID:RIXs6U8o0.net
自分は確実に死ぬ
事故か老いて病になってかは分からないが確実に死ぬ
丹波哲郎も死んだ
このスレを見た人も全員死ぬ
それは自然だ
オレは激痛で意識が朦朧とした時
オレは死ぬと唱えるとフッと楽になる

80 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:12.78 ID:CE5ObuOB0.net
>>1
こう言うバカがインチキ宗教に騙される

81 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:12.90 ID:gE4j0M1z0.net
>>56
それはとあるトンデモ学者が言い出して面白いから映画ネタにされて
広まったってだけでホントに軽くなるかどうかの客観的な検証なんてされてないからw

流されやすい情薄扱いされるからあんまり他所で喋らんほうがええよ

82 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:26.62 ID:tsCMjfa+0.net
>>56
あと、死んですぐ体重計ると・・・と言うならば、
死ぬ直前に体重を計らなきゃ比較はできない訳なんだけど、
臨終間際に体重計に乗せるのか?w

83 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:47.55 ID:kbdILaqX0.net
異世界転生して勇者やるわ

84 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:16:48.14 ID:f7TEXPio0.net
あなたの知らない世界

85 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:17:14.71 ID:k3/hGQo00.net
死んでからも生きてなきゃいけないなんて、しんどすぎてもう死にたくなる

86 :ネトサポハンター:2016/03/10(木) 00:17:29.71 ID:ksLFJ5qy0.net
>>56

それ都市伝説
その実験が行われたのは計測機器、計測法がアバウトな時代
死んだ人間は筋力が緩み、一気に糞尿を垂れ流す

それを衣服ごと測った、だの言ってもみるみる染みて蒸散するし
所詮昔の計測装置、誤差がでかい


その大昔の実験の話を未だに言ってる

87 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:17:36.74 ID:sg2QzRyn0.net
語りづがれている

88 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:17:38.79 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに日本は大乗仏教国だから、死後の世界はありますよ
天国もあります極楽もある
もう仏教の教えの欠片すらないけどね

89 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:17:41.28 ID:DcC8MVMX0.net
40代か
周り見ると人間のクズみたいな奴しかいないよな
この世代

90 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:17:47.43 ID:SRC9iPQ40.net
死後の世界があって
幽霊がいてくれたほうが、
それを科学的に証明できたら
銭儲けできそう

91 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:17:52.32 ID:gE4j0M1z0.net
つか
ゲームに何万も課金とかって話を聞いてると
若い世代の方が簡単に釣れるって印象はある

92 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:17:59.43 ID:UYB2GhRO0.net
ジジババの集いかwこのスレwww

93 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:18:02.26 ID:ae6XQjs00.net
超弦理論とかで真面目に11次元とかの議論をする時代に、死後の世界はねーよwww

94 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:18:11.89 ID:M223OvCh0.net
大学生だと親など自分にとって大きな意味がある人間がまだ一人も死んでいないやつが多い。
40歳だと死んだ家族が一人ぐらいいるのが普通。その違いだろう。

95 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:18:29.24 ID:/eplaFwS0.net
六曜とかの迷信を信じてる奴が多いのは困ったものだな(´・ω・`)

>>56
対消滅だろw

>>80
ユダヤ教
ユダヤ人の間では、恋愛は行ってもよいが恋人同士で積極的に意見を交換することを教え、恋愛にのめり込み過ぎることは破滅を意味するとタルムードで教えている。
イスラーム
イスラム諸国や一部アフリカ諸国では、現在も恋愛は不道徳なものとされている。

キリスト教
アブラハム・カイパーは『カルヴィニズム』で「自由恋愛が結婚の神聖を乱そうとし」ていると述べるように、
恋愛について否定的な見解がある。恋愛が「ある種の威厳を持ち、恋人に対する全面的献身・・を要求して、神のように語る」ので
「神に従わせなければ、それ自体が絶対的な服従を求めてきて、悪魔化し、偶像化」する危険があるとキリスト者学生会の高木実主事は指摘し、
C.S.ルイスの『四つの愛』を引用している。またC.S.ルイスは『悪魔の手紙』で恋愛は悪魔が広めた思想であるとしている。
恋愛に伴うことのある問題として、福音派は婚前交渉を禁じている。カトリック教会は婚前交渉を禁じており、避妊は大罪である。
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/4/0/40762baa-s.jpg

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!! を出す自由を求めて  フランス革命(´・ω・`)
http://graphyart.main.jp/fomat/dora/viva.jpg

96 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:18:34.37 ID:RsLglViZ0.net
馬鹿だなあ

97 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:18:36.88 ID:eSQ4oD8X0.net
半分も信じてるのかよ
日本もアメリカのこと馬鹿にできんな

98 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:18:41.90 ID:7t0MvQZA0.net
死んだ後くらい 夢見させてよ という事かな

99 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:18:43.56 ID:isWXnmjg0.net
信じてるというより
あったらいいなという願望が大きいのでは?
歳とると死ぬの怖くなってくるし
死んだ後なにもないなんていうのが寂しくなる
若いころにはわからない感覚

100 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:05.71 ID:gE4j0M1z0.net
>>82
言い出したトンデモ学者は犬の実験データを元に計算したと言っているw

101 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:11.87 ID:nCD5z59I0.net
こんなの信じてるから詐欺に引っかかるやつがいるんだな

102 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:16.83 ID:T02IvrPh0.net
あると断言する人も無いと断言する人もどっちも頭悪そう
未解明の領域についてこうだと決めつけるのは科学者ではなく宗教信者の態度だしな
分からない事は分からないとしておくのが健全ではないか

103 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:17.98 ID:w2HNfnIB0.net
>>82ベットに体重計が付いてあるんだよ。それで計測したそうだ。

104 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:32.44 ID:9C/yOUWi0.net
在るも無いも死んだことないからわからない

105 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:37.65 ID:cXvTLH8V0.net
>>1
死ぬのが近くなればなるほど、救われない将来を認めたくないってことだろうなww

106 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:40.35 ID:bxYiuVJG0.net
意外…

107 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:47.49 ID:KpbameoM0.net
来世ではブラックに入社しません!

てか?ww

108 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:48.80 ID:4B7Fu0U80.net
親や兄弟とかが死ぬ歳になったら変わるよ

109 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:48.83 ID:Crglf9Kw0.net
あるないではなくて、想定するかしないかというスタンスの問題。
魂は存続するという考え方を許容するかどうか、これは主観の問題なのである。

110 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:50.80 ID:6Y7GWwQR0.net
そもそも答えになってないんだよね
「死後の世界があるを信じる」
あのね、死後の世界のあるなしは「信じる」ことと関係がありません
それは「精査して調べて確証をえるもの」

信じるとか、そう願うということと全く無関係

111 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:51.36 ID:ulEymyVD0.net
今の中年ってオカルトブーム直撃の世代でしょ?
ノストラダムスの大予言とか心霊系
オウム真理教を産んだ土壌で育ったような人間たちだから無意識に死後の世界を信じてしまうんだろ

112 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:19:53.97 ID:PDC3ZVl40.net
>>56
魂に重さがあるのだったら、死んだ後、ビルから落下したら、魂死んじゃあの ?
あと、軽いものだったら、風に吹かれて、やがてどこかの吹き溜まりに魂が溜まっていくの ?

魂自体に、推進力がないと自分の自由に移動できないぞ ?
重さが少しでもあるのだったら、地球重力圏の影響下にあると言うことで、
海で死んだ魂は、そのままマリアナ海溝の一番深い所に入って、あとは永遠に出られなくて、50億年後に地球が崩壊するまでそのまま。

113 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:20:18.37 ID:eJckqqg/0.net
信じてるんじゃない、信じたいんだ

114 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:20:30.95 ID:AnJxZv8C0.net
「死後の世界」信じる人  ←科学を信じない知能が低い土人

1.人類は宗教により治安を維持してきた
2.生前悪い事をすると地獄に落ちると教育

で、法ができ法で治安維持するようになり、宗教は不要になったが宗教トップ達が権力やお金ほしさに宗教を維持

天国地獄は人間が考えたもので実在する物ではない

115 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:20:32.28 ID:tsCMjfa+0.net
>>89
お前がそうやって、
張り切って書き込んでるこの掲示板を作った男の事か?
四十代の手のひらに、落書きする孫悟空乙w

116 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:20:33.94 ID:Pv1YubA00.net
40代は丹波哲郎さんの影響を受けてるんじやない?

117 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:20:41.06 ID:IojrQd060.net
>>65
「死後の世界」を体験してきた人達は、 勘違いであっても 証明できないけど存在したことを信じられるんだから
君もその人達も、証明できないと言う事において同じ事をしているし、信じることで心を保ってるだろ
意味分かるか?

118 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:20:53.05 ID:Wlmpey5H0.net
死後の世界はともかく「虫の知らせ」とか霊的なものは信じる人は多い。
身近な人を失くすときに不思議な体験をする人も多いよ。

119 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:21:04.22 ID:XEvq+UGC0.net
ていうか、歳取ってくると調子悪くなって医者にかかることがボチボチ増えてくるんだよ
と同時に、自分が中年になった頃は親も高齢だったりすでに死んだりしてるから
死についてふと考えることが出てくるんだよ
その差だよ
20代の奴も自分が中年になり親も高齢になった頃には同じような人生観になっていくよ

120 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:21:07.07 ID:7Lux4gAXO.net
死後の世界を知らない中国人と韓国人は悪さばかりするからな

121 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:21:16.51 ID:tsCMjfa+0.net
>>103
すぐ上のレスにあるけど、
犬の体重かよwww

122 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:21:27.98 ID:f5n0ML3s0.net
20代なら死はビンとこないけど40代過ぎると死は身近になるからな
年齢を重ねるほどそうなるのは当たり前。

123 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:21:53.75 ID:lyCFEaSK0.net
お盆システムと生まれ変わりって完全に矛盾してるよね

124 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:00.22 ID:cej4HTLL0.net
現実が辛すぎて死後の世界に救いを求めてるんだろうな
悲しすぎる調査結果だわ

125 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:06.94 ID:nMCK1crn0.net
みんなさんもピンチになったら墓参りしちゃうんだから。

126 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:23.77 ID:OJlTQvkA0.net
あってもなくても生きてる人間にとってなにも意味のない設定だな

127 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:26.27 ID:2Lygwl2y0.net
>>88
小乗は死後もないのか
ならキリストさんに頼むからいいわ
くたばれ小乗仏教

128 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:48.67 ID:M223OvCh0.net
>>99
大学生ぐらいだとまだガキだから自分の人生にいろいろ素晴らしいことがあると夢見ている。
だから、死後の世界などに関心は持たない。40歳ぐらいになると、今後自分の人生に起こることが
だいたい予想できるような気になって、この人生の後に死がおとずれ、それで何もも終わりでは、
あまりにも救いがなさすぎると感じるようになるってのも、あるだろうな。

129 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:49.27 ID:JB2eYyMZ0.net
目に見えるものしか信じないとか言ってる奴等は大昔、水平線の先は滝になってるって思ってたわけよ。

別次元か何かわからんが、想像も及ばない世界があると思うほうがむしろ自然。

130 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:51.11 ID:6Y7GWwQR0.net
仏教はそもそも死後の世界を語らない
経典にもあまりでてこない
何故か?
当たり前ですね、だって生きることにフォーカスしたのが仏教だから
死後は死んだ後に考えればいいんです、そして目の前の問題があるのに
死後だの宇宙だのそんなのは順番が逆だと説く
だからこういう話は無記として扱う

131 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:56.76 ID:YHODin9E0.net
単に、そう思わないとやってられない位に現実が救いようがないってだけだろw

132 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:22:58.11 ID:cXvTLH8V0.net
>>56
ただの与太話。
あのおかしな実験以外それを観測したやつはいない。

更に言うと、実験そのものが懐疑的であるというのがその話の真実であり今の常識。

133 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:09.35 ID:+T4wnEb00.net
1分1秒でも早く死にたい
無になって生まれ変わりたくもない

134 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:12.06 ID:7qLR8BY/0.net
>>116
「死んだら驚いた」の人か おれも驚きたいわ

135 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:12.67 ID:XEvq+UGC0.net
若い頃は自分も健康だし親もまだまだ若いから
老いや死を意識することって普通の奴はほとんどないんだよ
だけど自分が40代になった頃は事情が違ってくる
親の死を覚悟したり経験するころになると、ふと自分は将来どんな死因で死ぬ人生なんだろうと考えるようになる

136 :ネトサポハンター:2016/03/10(木) 00:23:15.81 ID:ksLFJ5qy0.net
>>117

背理的に「無いことの証明」は出来ると思うが

つまり、「ある」と仮定した場合の矛盾があるということ

137 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:20.30 ID:w99GbZIZ0.net
あるかないといわれれば有る
それは思考をもたないカルシウムとたんぱく質の世界。
こういえば皆賛同するし、否定しようがないのよね。

138 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:20.52 ID:ulEymyVD0.net
>>126
え?意味は当然あるだろ
死後に希望を持って生きるのは生きてる人間にとっての効果が絶大なんだが
だから宗教は無くならない

139 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:22.23 ID:8D9rIM7d0.net
>>1
死んだら永遠の無

それを言うと気が狂う人が多いので宗教は生まれた

140 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:22.45 ID:Crglf9Kw0.net
そもそもあるなしという概念も人間が勝手につくってるものなんだからな。

141 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:29.63 ID:xxG4Tbfc0.net
宇宙の果てと死後の世界だけは人類が存続しているうちに解明されないだろうな

142 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:30.12 ID:DcC8MVMX0.net
>>115
どうだ?他人のフンドシの穿き心地は

143 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:31.58 ID:WFBYFC2M0.net
若いと真実、事実としてあるかどうかを気にしてしまうが
年を食ってくるとどちらにしとけば上手くいくかで判断するようになる。
霊や神様を擬似的にでも設定しておくと何かと良く生活がはかどる。

144 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:35.80 ID:G/HXKjDC0.net
死後の世界の話し

あのよ〜

事後の話しは知らん

145 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:43.24 ID:w2HNfnIB0.net
>>121俺が読んだ記事では人間だった。外国の病院で入院患者の最後を家族・医師立会で。
どこまでホントかはわからんがw

146 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:49.46 ID:/8VfkppH0.net
まあ今の日本人の平均年齢が45だからな。死後の世界を聴き間違えたんじゃないか

147 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:54.24 ID:V67jTVkC0.net
神も仏もない時代の人たちだから仕方がないね。
強いてあげるならばカネが神の時代の人たちだからね。

148 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:23:55.76 ID:ubK0vPR80.net
人類が誕生してから何億人死んでると思ってるんだ
今頃その世界は人類だけでも溢れてるよ
さらに恐竜やら危険な菌やらも棲息しているまさにあの世の如き世界が広まっている事だろう

149 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:24:03.72 ID:ZRa81un/0.net
マジかよ。
半数が信じてるのか。

マジかよ。

150 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:24:13.10 ID:Y2aC9sm30.net
>>129
想像も及ばない世界なんだから想像しなくても良いのでは?
その昔病気はすべて悪霊の仕業と思っていた時代と同じようなこと言ってるんかもしれんだろ、現状。

151 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:24:25.88 ID:KEDlTao20.net
学生の倍の時間生きてれば身近な人の死の経験も増えてくる
自然な死もあれば理不尽な死も見聞きして、いろいろ思うところがあるんだろう

152 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:24:35.51 ID:nsfs/joP0.net
俺は死んだら、天国でも地獄でもなく ヴァナディールに生まれ変わる!

153 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:24:44.31 ID:4B7Fu0U80.net
>>124
>現実が辛すぎて死後の世界に救いを求めてるんだろうな

まさに800年前の南無阿弥陀仏の大ヒットはそれだから。

154 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:00.38 ID:M223OvCh0.net
>>130
無記は「如来は死後どうなるのか?」の方で、一般衆生は輪廻転生して苦しみ続けるんじゃねーの?

155 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:08.53 ID:2ZdSRkbT0.net
死後の世界を信じる人や霊を感じる人は
風水や血液型占いも大好き

156 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:12.49 ID:BPrqBlAq0.net
日本の未来は明るいかもしれん
もっと信じてるやつがたくさんいるのかと思ってたわ

157 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:17.80 ID:cXvTLH8V0.net
まぁ宗教上の死後の世界は、

生者にとっての精神安定剤  
それ以上の役割はないし意味もない。

死後の世界 なんていう抗不安薬を飲み続けないと
鬱で廃人にでもなるんだろうな。

情けない話だな。

158 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:25.28 ID:5UZOI4480.net
死語の世界はあってもお前如きじゃ認識出来ないよ
だってお前が死んだ瞬間から脳が腐るもん

159 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:26.48 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに小乗という意味は小さな乗り物
つまり大乗ありきの大乗側からのヘイト、差別的用語なのね
そこが悲惨だけど仏教にいきるのに差別を肯定してしまうところに大乗仏教のやばさがあるわけ

もちろん今は小乗仏教とはいわない、原始仏教とか釈迦仏教
もっというならテーラワーダという
その意味は長老派という意味

160 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:32.05 ID:88UL0dqD0.net
ばあちゃんとの約束
死後の世界があれば教えてくれると
亡くなって12年
生前、命日に鈴を鳴らし行くって言ってたけど一度も鳴らず
どうやら死後の世界は無いらしい

161 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:41.82 ID:tsCMjfa+0.net
>>127
日本に布教に来て、
『信じるものは救われるキリッ!』なんて、
格好つけて言ってみたものの、
その辺の農民に、
『じゃあうちのご先祖さんはどうなるんだべ?』と、
軽く論破されて支持を得られなかったクリスチャン乙

162 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:25:59.41 ID:Crglf9Kw0.net
でも実はここが死後の世界なんですよ。

163 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:26:15.50 ID:J+IiIs3U0.net
死後の世界はあってもいいけど俺のオナニーは見ないでもらいたいもんだな

164 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:26:19.83 ID:hWHRmQ3U0.net
死後の世界が無いって言ってるのに死んだ後ゆっくりしたい????

165 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:26:38.82 ID:8D9rIM7d0.net
>>139
>>157
今の自分が永遠の中の今限りって

恐いかもね笑

166 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:26:44.39 ID:PDC3ZVl40.net
>>124
死後の世界は、現実と殆ど変わらないと聞いた。
毎日、朝早く起きて、霊で混雑した通勤電車に乗って、幽霊株式会社に出勤。
毎日のノルマを上司から叱られて、毎月貰うお金は10万霊円
自分より後で死んだ霊が、自分より出世して悔しい思いをする。
また、女の幽霊日全くモテずに、仕事帰りの幽霊居酒屋で愚痴るのが精一杯。

幽霊テレビで、また消費税が上がると岸総理が発表。
まあ、家に帰って歌さんと小円遊さんの出ている笑点を見るのが唯一の楽しみ

167 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:26:50.59 ID:YHJUZHPr0.net
死後の世界なんてファンタジーなものはないことを小学校で教えろよ

168 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:02.88 ID:xxG4Tbfc0.net
死後の世界って海外では割と本気で研究がされてるんだっけ?
立花隆氏の本を読んだのとNHKの番組で知った

169 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:07.46 ID:ulEymyVD0.net
>>161
なぜ農民のその質問に答えなかったかは当然そいつの先祖は救われないからだよ
それを言ったら反感があることを知っていたから答えなかっただけで
そんもの論破とは言わないしそのエピソード自体どこから出てきたもの?

170 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:10.85 ID:0vcBCTNz0.net
40代って子どもの頃に心霊特集特番とかテレビでやってた世代でしょ
今の大学生はそんな番組見た経験、ほとんど無いよね

171 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:21.90 ID:6Y7GWwQR0.net
そもそも仏教は在家には「輪廻」は説かない
何故かというとそれは阿羅漢の先にあるものだから
つまり無常を「体験してから」先の話であって、一般人には通じないから話さない

経典にのってるものはほぼすべてが比丘比丘尼に向けた言葉であって在家ではないからね

172 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:22.45 ID:2Lygwl2y0.net
>>159
仏教とかが世界宗教の面してられんのは大乗仏教のおかげだろ

173 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:28.69 ID:lyCFEaSK0.net
>>163
シコの世界だもんな

174 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:41.70 ID:tJkBjY350.net
死後の世界とか意識が永遠に続くとか生まれ変わるとか勘弁してよ

175 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:49.66 ID:sxiBV4Zt0.net
20代は体が元気すぎて万能感が強いからな

176 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:50.44 ID:Wlmpey5H0.net
>>163
浮遊霊が見物に集まってくるらしいよ

177 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:51.22 ID:ctI+eVyB0.net
トム〜
ズルはいかん〜〜

178 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:27:55.07 ID:YpIH304O0.net
ない世界でゆっくりしたいとか意味わからんわ

179 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:28:13.30 ID:v7YXjSZF0.net
80年代は自分霊感有るみたいな人間周りに沢山居たからな・
やっぱテレビや雑誌の罪は重いと思うぞ

180 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:28:13.59 ID:tsCMjfa+0.net
>>145
ていうか、
今時のタニタの体重計でも、
百グラム未満の単位とか、
体重計る度に誤差出るだろw

いわんや、何十年も前の、
外国の測定とか、てきとー過ぎるwww

181 :ネトサポハンター:2016/03/10(木) 00:28:14.90 ID:ksLFJ5qy0.net
>>158

実際には徐々にボケて、10年かけて脳みそがどんどん減っていく。
つまりなんとか耐えて生きてるだけで、死んで無くなった脳が
あるってことだ。

その部分の魂は何処行った、って話w

182 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:28:25.89 ID:LgYmmsFN0.net
終わりが近づくと延長したくなるんだな。
もう遅いぞ。

183 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:28:32.06 ID:2Lygwl2y0.net
>>161
その日本の仏教徒は小乗なんて信じてネーからw

184 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:28:38.28 ID:DcC8MVMX0.net
死後の世界に想いを馳せるなんてのは一種の病気だな
精神科池

185 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:28:39.77 ID:RgGg2HEW0.net
宇宙の果てやら次元なんか解明されないかぎり死後の世界は否定できんよ

186 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:10.12 ID:l4Ti2SpJ0.net
ないでしょ、デスノートでないっていってたし!

187 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:11.09 ID:7qLR8BY/0.net
永遠に生きたかったら機械の体になるしかないね ネジは嫌だけど

188 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:13.13 ID:bQQc0B+40.net
死後の世界があるってのも根拠無いけど死後の世界が無いって事も同じように全く根拠が無いんだよなあ

どっちも同じように根拠が無いなら死んだあとは酒池肉林の楽園生活と思っておいた方が楽しいから俺は死後の世界信じるよ

189 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:13.47 ID:blI8eyPN0.net
親とか身近な人がが死んだりすると死にたいする意識が変わるよな。

190 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:27.62 ID:6Y7GWwQR0.net
仏教伝来というが、それは間違い
聖徳太子なる架空の人物が持ち込んだのは、あれはエマ教
中国北伝の姿形教えまでめちゃくちゃにした中国カルト仏教伝来

日本にまともに伝来したのは明治期だから
そういうことはあまり一般人はしらない

191 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:36.97 ID:cXvTLH8V0.net
死んでから良い世界にいくために 今を正しく生きる よりも

「今しかないんだから、今を正しく生きる」 

ってほうが格好いいと思うのになぁ。


宗教の倫理観って、なんだかおかしな発想なんだよね。

192 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:48.39 ID:eSQ4oD8X0.net
幽霊とか死後の世界とか小学生で卒業しろっつーの

193 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:57.43 ID:8wD0pd7m0.net
釈迦はそんなことは考えるなと言ったんだろ?

194 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:57.69 ID:Y2aC9sm30.net
>>145
犬15匹と人間6人(うち2人は失敗なので実質4人)で計測していて
人間4人は死後体重が減った
犬は減らなかった
だから、人間には魂があって、その重さは21gだ!とかそんな主張やで

195 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:29:58.36 ID:4Do34n1V0.net
>>160
それは果たして正しい解釈だろうか
例えば宇宙空間は確実に存在するけど、仮にその宇宙のどこかに生き物がいても君がコンタクトすることは現実無理だよね
それと同じで、死後の世界があったとしてもこの世とコンタクトができないだけかもしれない
だから君のお婆ちゃんが伝えに来ないからと言って、それがイコール死後の世界が無いということにはならないと思うよ

196 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:08.80 ID:DcC8MVMX0.net
>>189
変わらない
生き方について考える

197 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:14.41 ID:Z3mTHG+k0.net
あると主張するほうに立証責任はあるんだけどね
死後の世界なんて弱者のルサンチマンだよ

198 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:22.38 ID:cVwhULk2O.net
死語の世界が、こんなに古今東西話題になっているのに、
発達した科学を手に入れた現代人が、真剣に研究に取り組まないのは何故か。


実は既に死語の世界が存在することは判明済みで、
専門家と各国政府間で、その発表を禁ずることが合意されているため。

何故ならば、死語の世界は人間にとって心身ともに
居心地の非常によい世界であり、
ひとたびその事が知れ渡ったら、我も我もと死語の世界へ行ってしまい、
現世の人間社会が保てなくなってしまうから。




という妄想じみた話が、高橋克彦氏の短編に書かれていた。

199 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:30.73 ID:Crglf9Kw0.net
意識というのは思考パターンとして残る。芸術作品なんかもそういうもの。

200 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:33.74 ID:SRzjkmTm0.net
>>39

ないないあるよ

201 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:45.07 ID://DXfqX7O.net
>>183
小乗じゃない、上座部だ

202 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:49.24 ID:47NFgDtl0.net
丹波哲郎の大霊界

203 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:49.33 ID:0vcBCTNz0.net
そう言えば、丹波哲郎の大霊界を昔見たの思い出した
今じゃあの類のジャンルは流行らんだろうな

204 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:55.46 ID:4TnjtG0x0.net
年取れば死が身近になるんだから
そりゃ無いと理解してても死後の世界があると考えたほうが楽だろ

205 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:30:57.12 ID:RgGg2HEW0.net
そもそも11次元あるんやで、

206 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:01.12 ID:6Y7GWwQR0.net
小乗はヘイトワードである

といっても無視してヘイトをまくのはそれは悪質
悪行為には悪果があるだけ
そういうのは議論でも質問でもない、感情を相手にぶつける行為のみ
NGされてしまうのが妥当

207 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:02.32 ID:PDC3ZVl40.net
死んだら無
でも、自分の現在の自己認識の意識 はなんなんだろうね ?

何もない空間から、突然自分の自己認識の意識が生まれるっていまいちよく分からん。

208 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:06.74 ID:YHJUZHPr0.net
死後の世界なんて信じるから,変な宗教に金が流れていく

209 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:12.48 ID:6lgJQp6s0.net
あってもやることなかったら嫌だな
なんにもできないのに暇だけはあるとか最悪じゃないか

210 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:12.85 ID:5+4GsPmD0.net
>>191
死ぬのが怖いから
宗教では、死後の世界という物を作り出してる分けで

211 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:14.57 ID:oRMD5/eu0.net
ないと思ってる人は当然事故物件とかに平気で住めるから得だな。
まさかないものに怯えないもんな。

212 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:15.74 ID:cXvTLH8V0.net
>>198
妄想じみたんでなく、妄想だ

213 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:21.41 ID:Z3mTHG+k0.net
>>191
本当それ
現生で報われない人間こそあの世で幸せになれる、みたいなカルトだからね

214 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:32.89 ID:w2HNfnIB0.net
あの世も輪廻も信じてる俺。

215 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:47.33 ID:4srYCP3p0.net
この宇宙は何か超越的存在によるシミュレートだっていう説もあったりするけど
仮にそういう存在がいたとして、人間などの知的生命体の精神活動を興味の対象として
そのバックアップを死後に別サーバーで起動させるなんてこともあるかもしれんぞ

216 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:55.24 ID:6Y7GWwQR0.net
だから賢い人間は死後の世界なんてきにしません
気にもしない、生きることと無関係だから
仏教も同じ、相手にしません

217 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:56.19 ID:RgGg2HEW0.net
まずは11次元を解明出来ないと死後の世界がないとはいいきれんよ

218 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:31:57.60 ID:M223OvCh0.net
>>160
ばーちゃん死んだらますますボケて約束忘れたんじゃね

219 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:32:05.38 ID:2Lygwl2y0.net
>>201
小さいものは小さい
みみっちいものはみみっちいんだから
小乗でいいだろ
小乗なんて大乗が無ければただのマイナー土俗宗教だろ

220 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:32:10.21 ID:LgYmmsFN0.net
ファンタジーの中で生きる方が楽なのかな。考えるの止めようかな。

221 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:32:10.36 ID:kL64pxqX0.net
俺だけはあって
お前ら藻屑ってのがベストだが

222 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:32:23.84 ID:l4Ti2SpJ0.net
>>202>>203みたいなのを見るとなんかありそう

223 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:32:32.24 ID:bQQc0B+40.net
>>197
でも確かにあると分かっていても証明できない物ってのもあるよ
哲学的ゾンビ問題とかみれば分かるけど俺は意識を確実に持っていると感じていてもそれを証明する手段は無い

死後の世界があるかどうかは知らんけどあったとしても証明不可能なんじゃないか?

224 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:32:36.95 ID:8D9rIM7d0.net
>>165
無いものは無い

今を一生懸命生きようぜ

マジで死語の世界なんか無いし生まれ変わりもない

死への恐怖だけで、宗教や哲学、科学がこれだけ進歩した

死ってそれだけ偉大

今これを見てる君たちも僕もあと100年で永遠に終わりだから

225 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:32:59.97 ID:PDC3ZVl40.net
>>191
今しかないのに、人から殺されちゃったら浮かばれないよな

226 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:33:13.20 ID:j0lbLBOx0.net
俺は二重スリットの実験と言うのを知って
人間には観測できない領域があるんだなと思った
それと粒子や反粒子が真空から出現しては消滅を繰り返してるみたいな話もあるだろ
それ以来、死後の世界など絶対に無いとまでは言い切れなくなったよ

227 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:33:18.36 ID:MpJKnpxK0.net
半数近くも信じてるのは驚きだな。

動物や虫やウイルスにも死後の世界があるのか?会えることの無い遠い星の生命体にもそれはあるのかい?まさか人間だけ特別にそんな世界があるなんて言わないよな?

228 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:33:30.74 ID:eJckqqg/0.net
>>199
文化的遺伝子みたいな考え方は面白いと思った
個としては死んでも種としては生き続けると

229 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:33:49.87 ID:6lgJQp6s0.net
>>170
まさに「あなたの知らない世界」だなあ

230 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:33:50.50 ID:RgGg2HEW0.net
>>224
11次元あるんよな?それを解明しないとないとはいいきれんぞ

231 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:33:51.76 ID:KMbfX67T0.net
よ〜〜く考えてみな

三途の川とかあるわけないだろ

国境というのは人類が勝手につくった境目よ

死後の世界までご丁寧に日本専用の場所があるっておかしいと思わないかい

国境や宗教ごとに天国も別れてるですかと、死んだらえんま大王が出てきて区別するんですかと

洗脳って怖いわ

232 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:33:55.01 ID:Crglf9Kw0.net
いくら知性で否定しても無意識が信じてることが多い。
だからうまく利用したほうが利口じゃないかな。

233 :ネトサポハンター:2016/03/10(木) 00:34:12.24 ID:ksLFJ5qy0.net
>>207

意識とは、生体全体の活動を総括した「後付の物語」にすぎない

人間も含めて動物は、まず諸機能が反応して行動し
あとからその行動内容に理由つけして、「自分」という主体の元の「物語」
として認識する。

意識して行動するのではない

234 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:14.35 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみにヘイトワードを書き続けてるのは業者
レスをもらうことで金にするやから、ログを伸ばすために2chに雇われた外人ね
これは2006年に韓国の企業に2chが発注してるとバレてる

235 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:17.58 ID:/zX3jAKy0.net
どーでもいいじゃね 死ぬまで精一杯生きてりゃ死後の世界が有ろうが無かろうが後悔しないだろうよ

236 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:20.17 ID:1fOatLzfO.net
あの世はあるよ、だってボクオバケだもん。

237 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:21.61 ID:Ze5Lw8H/0.net
死んだらゆっくりしたいから死後の世界はないって意見がやべえな笑

死後に無になるなら、ゆっくりする主体も存在しねーだろ

238 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:32.71 ID:cVwhULk2O.net
はっきり言って、この世に希望を持てない人の逃げ道じゃないかな。

毎晩眠りに入るように臨終を迎えて、それきりだと思う。

239 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:43.08 ID:kNenyiX20.net
ソクラテス(プラトン)があるといってんだから、あるんだろうな。

240 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:45.67 ID:IojrQd060.net
背理法で無い事が証明できるとかウンコ過ぎてビビる昔の人の方が頭良いとかちょっとヤバいよね。
デカルトなんてある程度考えたら、他にもっと重要な事考えた方がいいとまで書いてるのに
やっぱりオカルトや経済のように答えが無くて誰でも語れる事に重要な事は何も無いんだろうね。

241 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:34:50.71 ID:Z3mTHG+k0.net
なんか真っ当な大人で死後の世界とか信じちゃってる人が本当にいることが本当信じられない
おめでたい

242 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:01.80 ID:blI8eyPN0.net
>>169
横からだけど、なぜ反発を招くから話さなかったの。
それが真実なら反発があってもそう話せばいいんじゃないの。

243 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:07.27 ID:F4cSMROI0.net
いや当たり前だと思うよ

「カミサマとかいるわけねーしw 馬鹿なの」
「心の弱い連中がそういうの信じるんだよwww」
「私は年取ったらぽっくり死にたい!寝たきりとか嫌だわw」
とか言ってたヤツでも

年老いて体が動かなくなってくると
「・・・やっぱり死後の世界ってある気がしてきたよ」
「嫌だわ、まだ生きたい。死ぬなんて嘘よね?」と神仏にすがるようになる


お前らもそうだよ
断言してもいい

244 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:15.57 ID:ZIFqk8Fv0.net
若者が多かったら

この国オワッテルだろ

245 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:15.78 ID:w99GbZIZ0.net
>>207
脳神経回路網(ニューロン)の研究では随分昔に仮説は作られている。
思考の要素として記憶と意識に大別。
記憶は過去のデータ索引をつけ、今後の行動に生かすもの。
意識はそれらの副産物。記憶を溜め込むと相対的に意識も生まれるそうです。
記憶の副産物。それが「意識」!
そう、「あなた」は「副産物」!つまり「余りモノ」だったのです!ドーーン!!!!!(ギャグじゃないよ一応w)

246 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:16.01 ID:6Dbk6RDT0.net
>>226
普通の感覚で行けば死後の世界なんてねーよと思うけど世の中は思った以上に普通の感覚じゃ通用しない理屈で動いてるからねえ
俺が観測するまで世界の状態は何一つ決定しないとするなら意識が何か世界に影響を及ぼしてるのか?と思っちゃうし

247 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:28.51 ID:9pPpH03B0.net
大二病的な何かの影響か

248 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:29.75 ID:s+s3At0l0.net
>>211
事故物件が嫌われるのは幽霊とかじゃなくて
血とか肉片とか体液が床の隙間に残ってるかもだからだろ

249 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:38.31 ID:IvDDSR6L0.net
10%しか違わないのかよ スレタイ詐欺だな
死後の世界なんてないに決まってるけどどうでもいい あってもなくても

250 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:44.97 ID:M223OvCh0.net
この種の話題になると、お前らの馬鹿さ加減が丸出しだな。
変なポエムか中学生みたいな屁理屈ばかりw

251 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:47.90 ID:MPzuMP7H0.net
>>1
死んでからゆっくりしたいなら天国ってあった方がよさそうだけど、、、
無っていうのと、ゆっくりしたいのの結びつきが分からん
無だったらゆっくりもできんだろうに

無っていうのがなんか嫌だから、天国って存在があるのがいいな
親が亡くなってからの方が親に話しかけやすいし、力になってくれてる気がするし

252 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:35:54.56 ID:isWXnmjg0.net
>>166
なんだか楽しそうなあの世だな
しかし歌さんはそこにはまだいないだろw

253 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:09.37 ID:Ak3L4EJ3O.net
死後の世界なんてのがあったとして、
何するとこなんだよ?

254 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:11.57 ID:8wD0pd7m0.net
物理学的な視点で時間とか何かを考えたら面白いな。
宇宙は何次元なのか? しかしそんなことは釈迦は考えるなと言っている。

255 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:25.54 ID:7PmqYDUW0.net
>>197
物理学でエーテルがあるかないか論争がつづいていたとき、
無いことが実験により証明されて論争に決着がついた。
科学なら無いと主張する場合も証明は必用。

256 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:30.91 ID:uhiveBiL0.net
死んだら他の生物と一緒でただの死骸だと思う

257 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:34.92 ID://DXfqX7O.net
>>219
便乗仏教の似非坊主に奉仕するのが趣味な方ですか?

258 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:42.49 ID:mByVLNPR0.net
>>231
えんま大王とか勝手に発言してるしw
洗脳って怖いな

259 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:48.27 ID:DcC8MVMX0.net
>>253
ない

260 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:49.76 ID:xsj9Nban0.net
あまりにも多くの、あの世に関した話が有るからね
まるっきり嘘だったら、そんな多くの話は残るはずないだろうッて思ってる
しかも日本だけじゃなくて世界中にあるしね
むしろ、あの世を信じなくなったのがここ百年くらいの短い期間なんじゃないの?
科学で証明できないものは全否定するようになったのは

261 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:50.23 ID:Q8LHx7xC0.net
>>245
意識のハードプロブレムの解決になってないじゃんそれじゃ

262 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:59.04 ID:2Lygwl2y0.net
白人とかは普通に神になりそう
見た目的にも神に近いんだよな?

263 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:36:59.82 ID:tsCMjfa+0.net
ちなみに、死後の世界を語ってる奴は、
総て皆、『生きてる奴』なのな。
当然のことながら。
臨死体験しましたー!を、筆頭に。

で、ぶっちゃけると俺も、
持病で5回、心配停止や危篤状態、
一番ひどいときは気管切開して首の付け根から人工呼吸機入れて・・・数週間意識戻らず。
見たいのあった。

で、臨死体験したー!みたいな奴が見た世界のようなもの()も経験したわな。
でもなぁ、それは、
いわゆる『あの世』ではないわw

一度目、二度目・・くらいまでは、
正直俺も臨死体験したーー、思ったけど(笑)、
三度目、四度目になると『あれ・・??』と思うようになって、
これは、『夢』と同じようなもんだなぁと確信した。

ていうか、死んだこともない、
ましてや、死にかけたことも、たいして無いのに、
なんで死語の世界が有るとか思い込んじゃえるのかとw

264 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:08.61 ID:zG+bUI0+0.net
80年代にオカルトが流行ったせいだな

265 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:10.73 ID:LgYmmsFN0.net
ネットワークの中の波としてはしばらく揺れるんだろうけど

266 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:10.75 ID:QVFePbbb0.net
死後の世界なんてないと思ってるけど

毎日仏壇にチーンしてると妙な気分になるわな

267 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:13.11 ID:Crglf9Kw0.net
形而上的存在としてある。

268 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:13.26 ID:RPoZbAsZ0.net
>>75

「宇宙に果てなんてない。無限広がっている。地球型の惑星も無限に存在していて
人間と同じ生物も無限に存在する。神は人間の心の中にいる(つまり存在しない)」
太陽中心説(地動説)をうったえたジョルダーノ・ブルーノの説だけど今でも通
じると思うけどね

結局、自説を曲げなかったので火あぶりにされてしまったけど、ガリレオや
コペルニクスに匹敵するスゴイ人なのだ

269 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:13.68 ID:IojrQd060.net
>>247
糖尿病と心臓病!

270 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:15.27 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに仏教では「死に方」は意味が無い
だから殺人で殺されようが、事故で凄惨な死に方をしても全て「死」として扱う
問題となるのは心の持ちようね

輪廻で問題になるのは死に方ではない、心のあり方ね
だから悪事に生きるヘイト業者も死ぬ時に心が静寂でないと、死後人間界には輪廻できない
ま、ここのいる全ての人間は次は人間界に輪廻できないけどね

271 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:20.29 ID:5UZOI4480.net
>>207
おまえ脳みそついてる?

272 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:31.95 ID:8D9rIM7d0.net
>>230
死は生命の終わり

次元は見え方の違い

関係ない

それこそ次元が違う笑

文明がこれだけ死を恐れたことが証拠。死んだら永遠に終わり。

273 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:33.73 ID:HfnTWamt0.net
>>14
へえ。

とか言いつつ閻魔くんのスカートと中山千夏の声しか思い出せない。

274 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:38.11 ID:PDC3ZVl40.net
死後の世界はない。今だけ

ってなると、犯罪犯し放題、捕まらなければ犯罪ではない
権力者になれば、なにをしてもいい。良心の呵責なんて無い。
と言う刹那的な人間が増えて、文明が崩壊しそうw

死後の世界を広めた宗教家は、そういう極悪人間が増えるのを防ぐのが目的化と。

275 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:49.16 ID:F4cSMROI0.net
>>208
断定してもいいけど
死の床ではお前も馬鹿にしてた神様だの宗教にすがってると思うよ

まあ俺もカルトとか変なしゅーきょーは嫌いだけどw

若いころ「死後の世界とかバカスwwwwwwww」って言ってるヤツほど
年取ってカルトに心酔する傾向が強い

276 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:37:53.18 ID:iI1yBxap0.net
>>248
血、細胞、体液は普通の物件にも残るだろ。

277 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:01.44 ID:O412VJtQ0.net
来世への期待が大きいからだろうね

278 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:02.07 ID:2vWd7TU20.net
>>211
どんなに綺麗に掃除したように見えても害虫・害獣には感知できる痕跡が残る
つまり普通の部屋よりも虫が発生しやすくなるので幽霊とか関係なしに避ける人は避ける

279 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:09.23 ID:IvDDSR6L0.net
死んだら生ごみになるだけ
死が怖いから宗教ができるんだよなあ

280 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:19.90 ID:Xqdkd76A0.net
これ暗に自殺傾向の強さを示してるんじゃ

281 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:21.76 ID:lyCFEaSK0.net
死後の世界では、生者の世界は無いと信じられてる

282 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:29.47 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに仏教には「起点」がない
今の科学は主に「起点、始点」と「終点」をさがしてる
これが物理

仏教にはそもそも起点がないので終点がない

283 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:33.55 ID:jLRteaiLO.net
実際は信じてなくても、あるかもしれない位に思っておけば精神安定的にはいいんじゃないの。
完全肯定も完全否定も大人気ないと言うか。

284 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:35.75 ID:2Lygwl2y0.net
>>257
ま上座でもなんでもいいけど
まともに世界から評価される上座大学くらい作れよw

285 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:40.73 ID:n9ui3JnkO.net
死が近い年齢の方が死後の世界があることを願うのは当然のことだろ
まあないんだけどね

286 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:48.03 ID:cVwhULk2O.net
>>224
確かに「死」という現象と、それに対する「恐怖」、「好奇心」は、
あらゆるものに進歩を促したね。
何やら尊敬の念すら感じる。

287 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:48.94 ID:WZ5yYorf0.net
>>160

死後の世界に行ってるんだから現世には帰って来ないやろ。
ゲートボールしたり、フラダンスしたり、温泉に入ったりして忙しいんやからな。

288 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:50.57 ID:IutoHZ9U0.net
祈ったり想像したりすることは科学的根拠があって健康にいいらしいね
宗教の力ではなく
宗教やってる人とやってない人の寿命の統計とかもあるらしいけど

289 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:38:54.03 ID:F4cSMROI0.net
>>250
なにそれ自己紹介?

そんなに自分を卑下するなよ、お前にもいいとこあるよたぶん

290 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:39:27.20 ID:iI1yBxap0.net
>>278
そんなもん事故物件にかぎらないよ。
生きてて血が出ない人いるか?って。

291 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:39:31.01 ID:Q8LHx7xC0.net
>>276
生きた人間とじゃ量も質も違いすぎるよ
下手すりゃそこで腐乱してグチャグチャになってたと思うと仮に臭いがなくても気持ち悪いよ

下痢便を大量に入れた茶碗を幾ら綺麗に洗浄しても使うのに抵抗があるのと同じ

292 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:39:41.06 ID:8D9rIM7d0.net
>>274
ちょっと違う

これだけ一瞬しかない命を奪うことはそれだけ大罪で、永遠の中のたかが100年

必死に生きろと言う教え

293 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:39:51.64 ID:Cjomwf9B0.net
死にたくて死にたくて死んでいく人ばかりじゃないしこの世に未練があって成仏できずにいる人も中にはいるのかもしれないとは思うよ

294 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:39:53.45 ID:isWXnmjg0.net
>>139
だよねー
永遠の無って考えはじめると本当に発狂しそうになるよ
実際はそうでないとしてもなにかがあって欲しいという願望はあるね
歳を取ると死が身近になってくるしそういう思いが余計に強くなって
こういう結果になっているのではないかな

295 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:39:54.61 ID:xxG4Tbfc0.net
心霊現象が気になるな
あれって全て嘘なのか?

296 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:40:02.39 ID:6lgJQp6s0.net
>>231
ギリシャ神話にもレテの河というのがあるんだよ

297 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:40:11.72 ID:VYoYu0lR0.net
あなたの知らない世界
というコーナーがあった番組なんだっけ?
昔は幽霊とかUFOなんかの番組が多かったから影響だろ

298 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:40:12.35 ID:/2mvSWSS0.net
丹波哲郎世代

299 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:40:40.49 ID:FXMpI9V80.net
>>274
死後の世界があるというのと
死後の世界は存在し生きていた時の行為によって裁かれる場だ
というのはまた違うことだぞ

300 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:40:52.85 ID:JqUqpTZp0.net
カルマは奴隷育成に必須

301 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:40:54.93 ID:Crglf9Kw0.net
こういうスレ見てるとラップ現象がすごいんだ。今も。ちょいこわ

302 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:40:54.95 ID:Z3mTHG+k0.net
だいたい死後の世界があったらそこはいいとこだと思うの?
本当おめでたい

303 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:41:00.00 ID:w2HNfnIB0.net
>>253綺麗な草木溢れる場所。先に死んだかつて飼っていた動物達が元気に走り回っていて
初対面の人が来て俺の先祖だって言った。そこで目が覚めたんだけど一時的に死んでたんだな俺。

304 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:41:00.22 ID:PDC3ZVl40.net
>>160
婆ちゃん 「鈴を鳴らそうとしたら、お前が部屋の中でオナニーなんて始めるから鳴らしそこなったわ」

305 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:41:11.40 ID:XRyDQqwf0.net
団塊ジュニアはバカなんだな

306 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:41:12.11 ID:8D9rIM7d0.net
>>295
全て嘘

307 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:41:28.75 ID:NfQAMmGB0.net
>>294

永遠の無も怖い。
でも永遠の有も怖い。

死んでからのお楽しみですね

308 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:41:39.34 ID:iI1yBxap0.net
>>291
じゃあ腐ってなければ殺人自殺でも平気ってことだよね。

309 :ネトサポハンター:2016/03/10(木) 00:41:47.20 ID:ksLFJ5qy0.net
>>301
説教されてる気がするなら ケツメイシ だ

310 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:01.21 ID:grrbO8dp0.net
AIの自意識ってどんなもんなのかね

311 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:12.04 ID:Pgpa4J1V0.net
ノストラダムスを叩き込まれた世代だから

312 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:22.93 ID:Z3mTHG+k0.net
永遠の無とかなんで怖いのか分からん
夢も見ずに寝てる時間が永遠に続くだけだろ

313 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:24.29 ID:jLRteaiLO.net
死んだら死後の世界より猫の世界に行きたい。

314 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:24.57 ID:IojrQd060.net
死後の世界に行くなんて嫌なしごと...ふふっ

315 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:31.83 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに人間は「勉強しないでほっとくと」
永遠の命を妄想するようにできてる
他人は死んでも自分はしなない、年もとらない、癌にならない
で癌になり死にそうになって「こんなはずでは」と思う
自殺未遂の生き残り、彼らがいうことばで「死ぬかと思った」というのもそう
自殺を志願していながらゴールをしらない、死ぬとは思ってないのが面白い

それを仏教では無明という
そもそも命が永遠である、死後の世界がありアイデンティティーが継続する
というのは無常を理解できない妄想があるという意味だからね

316 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:46.95 ID:PDC3ZVl40.net
>>301
家が軋みだしている。
地震が来たら、ヤバイな

317 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:42:49.02 ID:e/PNhsWz0.net
死後の世界はないが、死後も世界はある。

318 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:07.65 ID:cVwhULk2O.net
>>274
そこから善行を施し、功徳を積むという考えが生まれたのか。
しかし、それも欲の一つだよね。
功徳を積んで、極楽に行きたいという欲。

319 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:11.17 ID:F4cSMROI0.net
有る無いの議論は証明できないから不毛だけど

お前らが年取って弱ってきたら
必ず「死後の世界」やら「宗教」に行きつくから

良い悪いでは無くそんなもんだよ
若いころ「幽霊とかww」と鼻で笑ってるような人でもな

昔「死んだら無だろ当たり前じゃん!」と断定してたにも関わらず
年月を重ねるにつれて丸くなって「死後もあるかも、あってほしい」とか言い出した例
あほほど知ってるから

320 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:14.06 ID://DXfqX7O.net
>>287
佛が「自分のやり方を探して悟りを目指せ」言ったのに、何故学問にする必要が?
「経を教える事、唱える事で金を受け取ってはならない」
「インテリにしか判らない教え方をしてはならない」
なんて教えもあるぞ
先ずはそれを守ろう

321 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:31.49 ID:e1ppwYt+0.net
あの世もあれば再生もある
これが現代人の死生観
本来はどちらか否定しないとあり得ないんだがな

322 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:38.10 ID:Q8LHx7xC0.net
>>306
そう俺も思ってたんだが、ボケて娘の顔も良く覚えてないひい婆さんが「(娘の名前)がなんだか呼んでる気がするの…逝ってしまったのね」みたいな事を言い出したのには腰を抜かしそうになったよ

少し前にひい婆さんの娘が死んでて、その事を誰も教えてないし教えたとしてもすぐ忘れるだろうになんでそんな事を急に言いだしたのかわからん

323 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:38.79 ID:8D9rIM7d0.net
>>294
そう思うだけに、自分の人生大事にするのは勿論、他人を思いやることの大事さを考えたね。

今は蚊を一匹潰すのも死ぬほどためらう。

嫁にバカじゃないかと言われるけど、本気で悩む。

324 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:49.34 ID:vCqTywgL0.net
死後の世界はあることを願いたい。そこはパラダイスであってほしい。
下界で今こんな辛い思いばかりしているのに、救われないじゃねーか。

325 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:55.22 ID:Z3mTHG+k0.net
ポップの母さんも言ってたやん
死ぬのは怖いね でもだから人間一生懸命生きるのよ、って

326 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:43:55.56 ID:tsCMjfa+0.net
死語の世界を騙る宗教者は、
死んだこともないのになぜそれがあると語れるのか。

それが疑問だわw

327 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:44:14.31 ID:+Tp8d1XR0.net
もしかしたら死後の世界もあるかもしれないな
お前ら生まれる前は何してたの?

328 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:44:20.25 ID:Crglf9Kw0.net
親父が死んだ時玄関の電球が破裂したんだけど。

329 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:44:21.76 ID:w2HNfnIB0.net
>>311流石にあれは信じないでしょww

330 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:44:26.89 ID:xhrd1D/H0.net
長く生きてるといろいろ不思議なことあるからな

331 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:44:46.60 ID:M223OvCh0.net
自分が知らないことについて断定的に信じ込み、
なおかつそう信じている自分は賢いとさえ信じるってのが、
アホの証明なんだがw、

332 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:44:55.49 ID:FmjwOFMBO.net
愛読書「月刊ムー」世代だから

333 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:07.25 ID:cXUCoCmk0.net
これってただの高二病的な答えなんじゃないかw

334 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:22.05 ID:07x4eV2+0.net
死後の世界なんてあるわけないのにそんなもんを信じる老害
やっぱりゆとり以下のカスどもだな

335 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:25.53 ID:8wD0pd7m0.net
あの世があるならどこにあるんだ?
宇宙は多次元世界(多次元宇宙)なのか??

336 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:33.23 ID:eJckqqg/0.net
宗教もそうだけど害にならない限りは信じてたっていいじゃない

337 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:34.26 ID:tsCMjfa+0.net
>>138
イスラム過激派のあれな。

死んだら何十人もの処女となんたらかんたらって奴か。

338 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:34.14 ID:numTUpc60.net
そらトラック転生が流行るワケだわ

339 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:49.30 ID:M223OvCh0.net
>>326
「死人に口なし」だからどんな嘘ついてもバレねーからなw

340 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:49.66 ID:6Dbk6RDT0.net
>>308
自殺も殺人も血とか糞尿飛び散ってそうで嫌だよ
首を絞められた後すぐに発見されたとかなら殆ど抵抗はない

341 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:55.87 ID:isWXnmjg0.net
>>253
そりゃあまあ、生活の場でしょ

342 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:45:59.77 ID:Jy/D5fHv0.net
>>322
誰かが話してたの覚えてたんだろ
幼児が話す前世の話と同じだ

343 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:46:05.57 ID:vlp/L50F0.net
あったらいいなぐらいには思う
でも実際は何も無くなっちゃうだけなんだろうな

344 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:46:18.76 ID:e/PNhsWz0.net
死後の世界は生まれる前の世界と同じだよ。
それは生まれなかった世界とも同じ。

つまり何も無い。

345 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:46:27.91 ID:8D9rIM7d0.net
>>326
だから作り話って分かりやすいよね

僕達の人生は永遠の中の一瞬

二度と無い

魂も天国も絶対に無いんだってさ

キリスト教やイスラム教の源流に死後の世界が無いことに根拠がうかがえる

346 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:46:48.06 ID:tkZ5pFZ50.net
これって現実が嫌だから死後の世界に希望を持ってるんだよな
ジャップは奴隷で潜在的自殺志願者

347 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:46:53.14 ID:VY/VifpZ0.net
>>319
そういうことだね
人は年月を重ねることで考えや価値観も変わるからな
俺も20代の頃あんなに好きだったヘビメタが今ではこれっぽちも興味ない
だからタトゥーとかも入れたら駄目なんだよな
20歳の時にカッコいいと思ったことが10年後も20年後も同じとは限らないからw

348 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:46:54.07 ID:w99GbZIZ0.net
>>261
その区分けが既に胡散臭いというか訳わかめ。
科学とは極めて単純なもんですよ。現時点で判明しているものが全て。
科学なんてその程度のもんです。ハードプロブレムは面白いけど俺は否定派だねぇ。

人間は所詮DNAの乗り物であり、自律式並列演算型ロボットに過ぎませんよ。
まぁ面白みもへったくれもないけどねw

349 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:05.98 ID:RIXs6U8o0.net
夜更かしも執着だな
もう寝ます
みなさん おやすみなさい
全宇宙の生命がしあわせでありますように 

350 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:07.03 ID:Jy/D5fHv0.net
>>324
奴隷階級はそうやってだまし続けろって死んだ爺ちゃんが言ってた

351 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:07.52 ID:6Y7GWwQR0.net
そもそも日本は仏教国なのに墓がある、霊もいる
辻褄が合わない、仏教の教えでは輪廻するので速攻で多次元に転生する
そして、当然多次元とは「意思の疎通」などできない、だから人間界に多次元の生命体が現れて
コンタクトなどできない
これは実は「民間宗教」の分野なのね
そしてこれは世界のどこにでもあるアニミズム的なもの

その「民間文化、宗教」を大乗仏教は利用して、墓利権、葬式利権とした
ちなみにその規模は、5つの団体で200兆円という規模
パチンコの10倍以上、そして死ぬ人間はつい得ないので潰れることはない

352 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:11.38 ID:lclRjW2N0.net
あったら面白いだろうけれども現実は非情である

353 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:14.41 ID:w2HNfnIB0.net
みんないつかは死ぬんだからいやでも分かるよ。

354 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:16.68 ID:QL/Jv3q00.net
あるだろうね。
誰も居ない常呂で会った気配を感じたりとかは霊感の弱い人でもあるだろうし。
この世側からはコンタクト取れないがね。
交通事故とかについては何かある。
絶対絶命の場面でもギリギリのところで回避したり、運悪く暴走バスに乗ったり、トラックに轢かれたり。
オレは轢かれそうになった時も轢きそうになった時もギリギリのところで回避した。守護霊のお蔭だと思う。

355 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:17.95 ID:vCqTywgL0.net
死後は魂が消滅して無になるだけとか言ってるヤツは
夢もロマンも無い悲しい人間だな。

356 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:19.40 ID:xhrd1D/H0.net
まあ仮に死後の世界があったとしても大半の人間は地獄行きだろうけど

357 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:26.31 ID:cVwhULk2O.net
>>294
無と有に関わらず、永遠がまず恐ろしい。
全てに終わりがなく、果てしなく続くと考えると、頭が変になりそう。

358 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:33.22 ID:Z3mTHG+k0.net
>>346
南チョンはキリスト教国家なんだろ?
その発想キリスト教の発想そのものなんだけど?w

359 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:34.74 ID:6lgJQp6s0.net
>>301
たぶんいつも同じくらい鳴ってるんだよ
このスレで過敏になってるから気になるだけ

360 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:37.71 ID:F4cSMROI0.net
有るとは言えないし
無いとも断定できない
俺も現状、「カミサマなんているわけない」派だし

でも人間、年取ると「死後」「カミサマ」を考え出すから
色んな爺さん婆さん見てきたけど、そうだった
お前らも必ずそうなるよ
もう数十年後、ヨボヨボになったときに思い出して欲しい

それでも「死後はなんもねーし神とかあほらし!」と変わらないでいられたら
それはそれで凄いしなw

361 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:45.42 ID:MpJKnpxK0.net
死後の世界で死者同士で会話するのって、やっぱ言葉が通じないと無理かな?死んだら暇だろうから英会話でも勉強するかな。で外人ナンパして上手くいけばエッチとかできるかな?ん、コンドームは必要?死後の世界でもAIDSとかあるかもだよな。

362 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:47:52.95 ID:PDC3ZVl40.net
>>337
イスラムの連中が、死んだら無って知ったら、
みんな 「俺、自爆テロなんて止めますわ。それよりカジノ行って女の子と遊んできます。
今を楽しまなくっちゃ。あ、ついでに豚丼も食ってきますわ」

ってなっちゃうw

363 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:00.01 ID:Y2aC9sm30.net
>>322
人が死ぬと葬式にいったり色々ゴタゴタあるから、案外わかるもんだぞ
うちも祖母が高齢で状態が悪かったので、俺の兄が死んだ時隠してたんだが
死ぬ間際くらいに「最後に確認したいけど、夏頃死んだのって○(兄)ちゃんだよねぇ?」と聞いてきて
世話してた叔母がびっくりしてたわ。

364 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:07.70 ID:iI1yBxap0.net
>>340
飛び散らなければいいんでしょ。
ブルーシート敷いて遺体バラバラにした物件ならOK。

365 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:09.43 ID:+Tp8d1XR0.net
子供の頃に洗面台の鏡を覗いたら、自分でない全く別の何かが写ったことがあるな
あれは何だったのか

366 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:18.18 ID:z1r5A7lg0.net
三途の川を渡る時に鬼から「みんな気をつけろ!舟から落ちたら大変だぞ!生き返ってしまうぞ!」
舟から落ちるのが怖くて必死に舟にしがみ付く死者達であった・・・・
あの世の話は創作次第で落語にもなり宗教にもなる

367 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:27.52 ID:vzv7bCMS0.net
死後の世界は「無い」で終わりなんだけど、実際には遺伝という形でちゃんと科学的に証明される形で輪廻してるね
人間は「意識が生まれ変わる」という考えで凝り固まってるから、まさに自分が輪廻転生してるのが見えないだけで

368 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:32.56 ID:HfnTWamt0.net
死ぬのが怖いのは死んだらどうなるか知らないから。寝るのが怖くないのは数時間後に目が醒めるのを知ってるから。

死後の世界を自分なりに把握できれば、死ぬことが怖くなくなる。

369 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:35.55 ID:numTUpc60.net
>>355
夢は生きてるから見れるんで死んだら見れないのは当たり前だろ

370 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:44.03 ID:2Lygwl2y0.net
キリスト教の最高学府はハーバード大学

仏教とかアジアの宗教はまともな大学がなんで無いの?

371 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:45.55 ID:skZOO1Ge0.net
死後ビジネス反対

372 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:50.20 ID:x4JefFdp0.net
未来に希望がある人間と
死にしか希望がない人の違いだろ

373 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:52.83 ID:fvS1nELi0.net
>>214
信じられる人は羨ましい。

374 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:56.96 ID:F4cSMROI0.net
>>334
そんなお前でも死の間際は
神様仏様〜って祈るようになるよ

そう思うと微笑ましい

375 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:57.59 ID:fTmBPm0U0.net
有るか無いかはわからないけど、
有ると思っていた方がよい
とパスカルは「考える葦」で述べている。

なぜか。
もし有ったとしたら、現世でその時に備えた行動をするだろうし、
もし無かったとしても、現世での行動に損はない。

376 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:48:58.49 ID:Zqf5sVDn0.net
SNSで「裸の写真送って」と言われたら?ある美女の返答が天才すぎると話題に」
https://t.co/WqBFSfh8XG




377 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:49:42.28 ID:Y2aC9sm30.net
>>364
事故物件は家賃安くなるし、中古物件でも価格が安く済むから、結構人気やで
戸建てだと、業者が安く買い取ってリフォームいれて事故物件と告知せずに売ることも多々あるが
特に問題おきた話は聞いたことないわ

378 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:49:43.32 ID:6Dbk6RDT0.net
>>363
ホームに入ってたからそれを悟るのも考えにくいんだよね…まあ真相は闇の中だけど虫の知らせってモンは多少あるんじゃないかとそれ以来俺は思ってる

379 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:49:44.54 ID:Crglf9Kw0.net
永遠なんてのは簡単な概念なんだよ。
ずっと円周を回ってる。だから死後の世界はここなんだ。

380 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:49:48.95 ID://DXfqX7O.net
>>351
アホ坊主どもが大陸経由で学んだのが悪い
大陸の坊様には、そこに気が付いてわざわざ本場に経文学びに行った方が居たのに

381 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:49:52.76 ID:hDs+X92a0.net
<「ない」と回答した人の意見>
・あったらめんどくさい。死んだらゆっくりしたい(20歳/大学2年生/男性)
・死んでからはゆっくりしたいので、あったら困る(47歳/情報・IT/男性)

↑この人達は死後の世界は無いと思っているのに自分の存在は死後も続くと思ってるのか?

382 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:49:59.65 ID:8D9rIM7d0.net
>>362
最も古いイスラム書物では死が無と書かれてるからね。
都合で死後の世界を表現し始めたという書物も残ってるというむなしさ。

383 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:18.18 ID:w99GbZIZ0.net
>>367
そうそう。広義では「死後の世界は当然ある」と俺は思うよ。
ただしそこに「自己」は存在せず、「かつて自己だったもの」の「引継ぎ」が行われると。
それがひいては「輪廻転生」に至ると。少子化は深刻だねぇ・・・(ため息

384 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:18.65 ID:2Lygwl2y0.net
西洋の哲学者とかキリスト教への信仰心が強いよな?

385 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:18.88 ID:vCqTywgL0.net
>>369
「夢」の意味を勘違いしてないかゆとり坊主

386 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:20.81 ID:gPgYckg50.net
たまたま一回こっきり会っただけの人に、祖母の今際の言葉を当てられた。
霊を信じない人はこの件をどう説明する?
実家の井戸の話も当てられた 俺は信じざるを得ない。

387 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:27.52 ID:+Tp8d1XR0.net
死後の世界は知らんが生まれ変わりはあるよ
それは生前を考えれば分かるはず

388 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:38.06 ID:Z3mTHG+k0.net
>>370
ハーバードは他民族他宗教の生徒がいるのに
ハーバードが一神教であるキリスト教の学校なら他の宗教を許すの?

389 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:38.95 ID:IojrQd060.net
>>363
僕はベルグソンが正しいと思う

390 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:39.77 ID:9ykhZEZQ0.net
無いことを信じるものとあることを信じるものの間に損益が生まれて滅ぼしあえばいいよ

391 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:39.64 ID:numTUpc60.net
>>375
そりゃウソだな
天国や地獄があると思って生きてたら行動に制限がかかるだろ

392 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:50:54.39 ID:qZ41o7Kp0.net
俺も若いときは考えもしなかったよ

393 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:01.40 ID:6Y7GWwQR0.net
戒名も同じ、あれはもとは出家者の名前のこと
出家もしてない人間が名前などもらえるわけがないし、意味が無い
そして多くの戒名は「出身の土地、村の名前、師匠の名前」などをもらうシンプルなもの
〇〇村という出身ならそのまま村の名前つく
日本のように上下関係とか階層にはなってない、サンガでは差別化は禁じられてるのでありえない

ちなみに比丘が頭をそるのもそう、あれは髪型に差別化があってはならないというものが始まり
着るものが同じなのもそう、姿形によって説法で人気に違いがあってはならないというもの

394 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:06.37 ID:xhrd1D/H0.net
お前らの前世は親父の金玉の中だろ

395 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:06.58 ID:Ot0VB5oL0.net
一般的なゆとりクールだな。
大いに楽しんでもらいたい

396 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:13.54 ID:fXW4+/i70.net
死がだんだんと現実的になる年齢になると、死後の世界への願望が
出てくるんだろうな。
仏教の場合は、極楽はどういう世界なのかとか、死後の世界の
詳しい説明があるから、昔の人はそれを拠り所にして、
死の恐怖を紛らわしていだろうけど、キリスト教のように、
神の世界がどういう世界なのかの説明がないと、怖いだろうな。
だから西洋では、死の恐怖から、死を遅らせようとする、
西洋医学が発展していったのかね・

397 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:21.62 ID:VY/VifpZ0.net
まぁ死後の世界があるとしたら
人間にはあるけど虫はどうなのか?と言う問題が出るからな
その虫もどの程度までは死後の世界に行くのか?となるし
プランクトンレベルでも死後の世界に行くのかとなるから
まぁそう考えると線引きもわからないから多分ないんだと思うw

398 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:22.77 ID:Z3mTHG+k0.net
>>392
俺は若いときにあると思ってたよ

399 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:36.81 ID:8D9rIM7d0.net
>>387
君は優しいね

死に怯え狂う人を助けても平等に死は訪れ、永遠に終わりなのに

400 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:52.26 ID:cVwhULk2O.net
証明の可否と、存在の有無は別物だしなあ。
我々が感知し得なくても、「在るものは在るだけ」だし。

401 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:51:58.35 ID:Jy/D5fHv0.net
>>386
君んとこが資産家で、利用してやろうと会う前に慎重にリサーチしてたとかは?

402 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:00.86 ID:07x4eV2+0.net
>>374
祈るわけ無いだろ
死んだら終わり
ホントアホだな

403 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:02.58 ID:isWXnmjg0.net
>>160
ばーちゃんもあの世で若い乙女の姿になってるんだろうから
自分の恋愛に忙しくて
この世にいる孫の相手なんかしてらんないだろ

404 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:10.32 ID:Y2aC9sm30.net
>>378
うちの婆ちゃんもホーム入ってたぞ
その前まで同居してた叔母が世話しにいってただけで
叔母と叔父は兄の死を知ってるし
どうしてもそういうのが態度や言動にあらわれるんだよな
老人の察知能力じゃなく、隠す側のスキルの低さ

405 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:12.73 ID:s+s3At0l0.net
>>294
永遠の金縛り的なイメージ?
「永遠の無」を恐怖できる意識があるならまだ死んでないだけでは

406 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:19.59 ID:4QjoLRiZ0.net
大霊界世代

407 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:21.96 ID:tsCMjfa+0.net
>>375
期待してないけど有ったときの方が嬉しい。
つまり、
無いと思ってたのに有ったならラッキーの方が、
幸せだと思うけどな。

期待して備えて、やっぱりなかったらがっくりやん。

なるべく正しく、人に迷惑をかけないように、
一生懸命生きるのは、
当たり前のこととして。

408 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:30.36 ID:2Lygwl2y0.net
>>388
とりあえずハーバード大学医学部付属病院は宗教問わず救ってくれる

409 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:32.99 ID:v7YXjSZF0.net
池沼や認知症の人が死んだら死後の世界でもおかしいままなのかとか突っ込みどころも有るよなw

410 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:52:53.14 ID:e/PNhsWz0.net
>>386
その人と祖母が生前にグルだった。

411 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:08.81 ID:w2HNfnIB0.net
>>373誤解しないでね。俺は特定の宗教にははまっていないから。信者ではないからね。
ただ不思議な事があるんですよ。出逢いでね。縁というのか。それだけです。
何か目に見えない導きというものを感じるんです。あくまでも個人的にね。

412 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:10.53 ID:ArC263xm0.net
そもそもいつをもって死後とするんだよ
一番最初に人間に生まれてから死んだときか?
人間がまだ存在しない微生物だった時の1度目か?
ワンミスでゲームオーバーか、輪廻ありか
ルール設定も満足にできない奴が死後とか笑かすな
どのみちお前らには後なんてねーよ

413 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:15.95 ID:6Y7GWwQR0.net
そもそも正しく生きる、といことに「見返り、褒章」があってはならない
あったらおかしいしね
それは犬と同じ
犬が芸をするのは食い物がもらえるからであって、人がそれをマネをしてどうするんだと
そういうレベルで生きてる人間は多い
褒められること、ならまだまし、中には「怒られるのが怖いから」という理由で働いてる奴がいるしまつ
これは公務員が多いね

414 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:18.68 ID:riazs1zW0.net
死後の世界はあったほうが良いように思う
亡くなった人への思いや、故人の生前の善行とか
そういうものは後世大事にしていったほうが良い気がするから

ただ、そういうのも使う方向が間違うととんでもないことになるよなぁ
イスラムなんて人を殺した方が徳が高くなるとか言ってんだろ?
それは死後世界の悪用としか思えない

415 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:24.51 ID:6Dbk6RDT0.net
>>404
普段はボケててこっちの話す事なんて3分も持たないってのにそういうとこは敏感なのかねぇ

416 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:24.66 ID:2C0kVW/v0.net
>>382
キリストやイスラムの元ネタのユダヤが死んだらおしまいの思想だから。
天国と地獄なんて、組織化された宗教システムが作ったおとぎ話。

417 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:26.07 ID:Wlmpey5H0.net
>>384
哲学自体が神学から派生してるんだ

418 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:30.70 ID:Z3mTHG+k0.net
>>408
一神教の学校ならなんで他の神を信じる生徒の入学を許すの?

419 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:32.25 ID:vCqTywgL0.net
死後の世界の有無は分からんが、あると信じて毎日を生きることが大切なんだよ

420 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:54.97 ID:8D9rIM7d0.net
>>397
仏教の序盤では死が平等だった

その後、人間の恐怖をしずめようとほ乳類までが輪廻転生の権利を得た

まあつまり死は永遠

今を大事に

虫けらすら殺さないで欲しい

421 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:53:55.38 ID:3kRH6vaX0.net
あると思いたいんでしょ

422 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:05.50 ID:DDu3gap/0.net
なんかこの国では無宗教こそ正義みたく語る奴多いが、
そういう奴こそ警戒するけどね。
だって麻原とか信じちゃった奴らって
この世の学歴とかしか信じないエリートだったわけだし。
まっさらな奴ほど心の隙に入り込まれると厄介だし、カルトはそこを狙う。

423 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:06.77 ID:m/Qo9kWY0.net
俺はずぅっと無い派だったんだが最近少し考えるようになった
眠りから目を覚ますと7時間が経過してるが脳にとっては一瞬の事だ
目が覚めなければ死んだという事だが死んだのなら100年も1億年も同じで何も感じはしない
しかしいつか別の意識としてこの宇宙のどこかでまた芽吹くのかもしれない
目を閉じた次の瞬間に目を覚ますのかもしれない1億年経っていてもそれは一瞬の出来事だろう
しかしこれは死後の世界とは言わないな・・・

424 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:14.39 ID:fTmBPm0U0.net
>>391
嘘も何も、パスカルの言葉だ。
で、生きてるうちの行動に制約がかかる、というけど、
その制約に沿って生きていれば、(キリスト文化だけど)最後の審判で
良い審判を受けられるとうことだろ?

良い行動をしておけば、あの世があっても無くても、損はしない。

425 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:25.16 ID:kDSBwtFa0.net
たとえ天国があったとしても現代人にとっては無味乾燥なそれこそ地獄のような停滞した世界だろうな

426 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:25.80 ID:IojrQd060.net
しかし散々っぱら金に汚い人生送ってきたのに死が近くなれば、死後の世界とか言い出す輩がいたら
ちょっと殴りたくなるね

427 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:39.93 ID:487lSDEo0.net
40代はつのだじろうに毒されてるから仕方ないな

428 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:45.09 ID:CsELhUVp0.net
靖国(…小声)

429 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:46.21 ID:KB9N2Jga0.net
まず生まれる前はどこにいたんだっていう

430 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:54:58.87 ID:IFdYidQt0.net
働きだすと単調で生活に魅力がないから
死後の世界があったらいいなーって気分になってくるんじゃないか

431 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:00.99 ID:6Dbk6RDT0.net
>>407
そもそも無かった場合はガッカリも何も感じないんだから別にいいじゃん

432 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:01.31 ID:VbKmjKkDO.net
>>380
天竺へ行こうとした坊主は日本にもいたよ
ただ、途中で死んでしまったけど

433 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:02.26 ID:F4cSMROI0.net
>>396
俺はあんまりオカルト信じてない派なんだけど
年取ってくるとどうしても信じざるを得なくなる

「俺は別に死ぬこととかこわくねーしw 死んだらそれで終わりだ」と言ってた
無神論の頑固爺さんが、入院が長引いて体が壊れていくにつれて

「…最近、死後の世界ってある気がするんだ。なあアンタどう思う?」って
何度も何度も尋ねられて参った
俺は無いと思うけど「そうですね、きっとありますよ」と言い続けたよ
こういうことが凄く多かった

だから、お前らも死に向かう途中のどこかで
神様やら死後の希望にすがる日がくるよ

434 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:02.26 ID:tsCMjfa+0.net
>>370
仏教会の東大は、
京都の仏教大学やでー!wって、
言って憚らない、年上の坊主の友達いたわw

なんか、ハーバードの名前で権威付けようとしてるのが笑えるなw

435 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:06.95 ID:Crglf9Kw0.net
ていうか、あるないがそもそも概念なんで。

436 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:24.86 ID:wzNYA0Xc0.net
せめて、あの世で幸せになりたい

437 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:30.82 ID:2Lygwl2y0.net
>>417
有名な西洋哲学者とか信仰心が強いよね
キルケゴールとかも実存主義の母なんて言われてるけど

438 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:35.39 ID:KsK36ZLA0.net
NHK SPでやってたろ
意識が素粒子と結びついて別の素粒子と衝突することにより
以後二つの素粒子は共鳴する
素粒子の政界は11次元なのでこの共鳴は時空を超える
そして共鳴した素粒子が別の生物の意識と結びつく

その生物は人かもしれないし、獣や虫けらかもしれない
このようにして過去のあるいは未来の様々な生物に生まれ変わる

それを仏陀は輪廻転生として、脳内に修行によって
投影することに成功したんだろ

それを描いたイメージ図が曼荼羅で素粒子が無量大数なんだろ

439 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:37.49 ID:fTmBPm0U0.net
>>419
それこそ、パスカルが「考える葦」で言っていること。

440 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:40.69 ID:ypVNz6wS0.net
>>1
子供の頃は信じてたけど
プレスリーの霊を呼んだ霊媒師が日本語を話してから変わった。

441 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:40.62 ID:numTUpc60.net
>>385
夢は生きてるから見れる。 生きてる内に好きなだけ夢を見とけ
死んだ後も夢が見れるなんて思っちゃいけない

442 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:42.00 ID:c0CXxUAu0.net
そらまあ
年取った分だけお迎えが近いわけだから
縁起をかつぐようにもなるだろう。
四十はもう初老なんだ。

443 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:43.30 ID:v7YXjSZF0.net
>>427
つのだじろう、丹波哲郎、宜保愛子

444 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:47.98 ID:DONbOS6J0.net
この宇宙に様々な物質が存在していても霊体は極めて小さなエネルギー体なので自ら物作りはできない。
まずはアバターに乗り込む必要がある。
この世で物作りに多く貢献した者はあの世での階級は高くなる。
優れた発明家は更に階級の高い知的生命体に生まれ変わる。

445 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:50.02 ID:Z3mTHG+k0.net
>>422
特定の宗教を信じなくても死んでいった者たちへの畏れみたいなもんはあるでしょ
あんたが無宗教こそ正義だと信じていると思っている人たちも無宗教ではないのよ

446 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:50.29 ID:w99GbZIZ0.net
>>417
いや違う。哲学自体は科学だよ。物理学に近いとすら思える。
今ほど科学(主に心理学や精神医学)が発展していなかった時代の学問。
主に思考システムの原理を学問化したもの。知らない人は宗教と同一化する傾向があるのは否定しないけど。

447 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:55:51.68 ID:8D9rIM7d0.net
>>416
偉い人に死んだらどうなると聞かれたら、サラリーマンは徳を積んだだけ次の人生が良くなりますと答えるね。

つまり死は永遠。

448 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:02.28 ID:/fpHbQA50.net
魂や死後の世界ってのが本当にあったとしても、やがて人類は滅亡するだろうし、地球も太陽に飲み込まれて無くなり、やがては太陽もこの宇宙すら無くなるっていう。

そうなると俺たちの魂の安息場所ってのはどこにあるんだろうな。
全てがむなしくなるよ。

449 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:04.58 ID:7PmqYDUW0.net
この世がそもそもなぜ存在しているのかわからない。
ある日気がついたらその中にほおりこまれていて、人生がスタートした。
やり直しも脱出もできない世界だが、しかし死んだらこの世界からいなくなるかに見える。
ということは死んだらまたどっか別の世界にいくのかもしれない、と考えるんじゃないかね。
同じ世界をやり直す、別世界に行く、完全に無になる、バリエーションは色々考えられるけど。

450 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:05.71 ID:IojrQd060.net
お前らってゴミ見ないなこと語らせたら饒舌だよね。日頃からこういう意味の無いことばっかり考えてるの?

451 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:08.70 ID:Y2aC9sm30.net
>>415
完全に脳がイカれてない限り、大抵はまだら症状になるやん
うちの婆ちゃんもお袋と幼い頃に死んだ妹を混同したりよくするし
俺と叔父の区別つかなくなったりするけど
逆にびっくりするくらいしっかりしてる部分もある

452 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:11.66 ID:kL64pxqX0.net
それにしてもお前らって役に立たないもっともらしい事言わせたらプロ級だよな

453 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:12.36 ID:M223OvCh0.net
>>418
昔は許さなかったんだけど、あとから許すようになった。
創価学会員でなくても創価大学入れるみたいなもんじゃねw

454 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:21.26 ID://DXfqX7O.net
>>432
すまん
それは知らんかった
俺の勉強不足だったわ

455 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:22.44 ID:F4cSMROI0.net
>>402
断言していいけど、そういう人ほど壊れるから
いっぱい見てきたよお前みたいなの

ちなみに俺も現状、死後なんて信じてないけどな
やっぱり死ぬ間際は「カミサマ〜」とか言ってるんだと思う

456 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:25.37 ID:w2HNfnIB0.net
>>427亡霊学級って話自体は教訓的で素晴らしいのにリアル過ぎる画でドン引きだわな。

457 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:34.57 ID:MpJKnpxK0.net
>>394
お?まさか行き着く事ができなかった精子にも輪廻転生によって再びチャンスが?

458 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:46.17 ID:Jz/SXA/Y0.net
世の中をどう考えるか自体がもう生きてる証だから、
前世でも死後でも好きに考えればいい

神様でも、祖先の霊でも、天国でもなんでもいいけど、
本人が存在すると思えればそれは存在するんだろうし、
その人にとってはね、それでいいと思うよ

さすがにそういうのを全否定する気にはならない、
そこまで人間が強くないのはこれまでの歴史を見ても
よく理解できる

459 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:52.26 ID:Ybg9f0hO0.net
死に近付くにつれ死生観も変化するでしょそりゃ

460 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:56:59.39 ID:BrNZrpqP0.net
死後の世界が無いのなら永久解放になるのに。
自殺しても魂は死ななくて苦しみはずっと続くのなら逃げ場がない。

461 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:00.95 ID:MyGlh+e/0.net
5〜11次元の中にそれはある

実測にはもう少し時間がかかるがね

462 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:02.35 ID:2C0kVW/v0.net
>>420
輪廻とか生まれ変わりなんて人間の頭で考えた御都合主義だと、
ユダヤの人に言われたのが衝撃だわ。

463 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:11.93 ID:numTUpc60.net
>>424
天国も地獄もねーんだから好きな様に生きて好きな様に死んでいいぞ
奪って犯して殺すのも自由だし、童貞のまま死ぬのもいいだろう

464 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:24.61 ID:8MybHlRF0.net
いい歳こいて妖怪ウオッチ観ているからだ

465 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:29.62 ID:Z3mTHG+k0.net
>>453
じゃあキリスト教の大学じゃないよね?

466 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:39.72 ID:mqmuSaxt0.net
>>427
展覧会の絵が怖かったわ

467 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:45.88 ID:VbKmjKkDO.net
>>446
まぁ、遥か昔は科学も哲学も神学も宗教も一緒でしたし

468 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:47.84 ID:Jy/D5fHv0.net
>>433
やることもなく、体の痛みを耐える時間が延々と続くなら、そうなるんだろな。メキシコマフィアの拷問みたいなもんだろ。回復する救いもないし。
女性のほうが生理でなれてるから耐えやすいかもしれんけど

469 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:57:58.17 ID:qCPw8mE50.net
天国に行ける人っていないんじゃないか。
だって他の命一つ奪ったらそれだけで地獄にいってもおかしくない。
心の優しくて人間的によくても、その人が幼いころに知らぬ間に蟻を不備つぶしてしまってることあるだろ。
たとえ蟻のような小さな命であっても命は命だ。分かったか

470 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:58:06.39 ID:8D9rIM7d0.net
>>458
でもね、それは個人の想い

無いものは無い

根拠は歴史

471 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:58:09.35 ID:yBFINH8j0.net
死後の世界は大学みたいなものだと思う。
合格したヤツは行けるし、落ちたヤツは行けずに無となる。

472 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:58:15.03 ID:CSdq+Omc0.net
ない

473 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:58:45.86 ID:riazs1zW0.net
世にも奇妙な物語の来世不動産はすごく面白かったな

474 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:58:55.14 ID:tsCMjfa+0.net
だから死んだこともないのに、
なんで宗教者は死語の世界を語ってるんだよと。

カレー食ったことの無い奴が、
伝聞でカレーの味語っても、
説得力無いだろ。

しかも、そのカレーは、
想像上の産物で、
伝えた奴もまた、伝聞でしか知らないってのに。

475 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:58:55.97 ID:gPgYckg50.net
>>401
その辺にゴロゴロある普通の家です。
友人の家にアポ無しで遊びに行ったらその人もいて、霊を信じない俺が件の質問をして当てられたって流れです。
祖母の最後の言葉は「イチゴが食べたい。」
しばらくはオナニーするにも恥じらいが出て困った。

476 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:14.51 ID:iCN5Bc8K0.net
宗教と神は対立概念

宗教に蝕まれるほど、その人における神は堕落する

477 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:26.94 ID:cVwhULk2O.net
>>445
そうなると、無宗教も宗教の範疇?

478 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:32.03 ID:SoUk19P60.net
若者は小説の豊穣の海を読んで、映画のクラウドアトラスを見ろ
世界観が変わるぞ

479 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:36.80 ID:geEhsBwL0.net
人は絶望や不安を感じると極楽を夢見るのは古今東西変わらぬ心理。
お前らも異世界妄想でワッキャウフフしてんだろ?

480 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:39.32 ID:2Lygwl2y0.net
>>467
西洋の大学では神学がまずあって、そこから自然科学や哲学が分離していったとか
大学の先生が言ってたね

481 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:42.20 ID:EQ6ta1Oz0.net
なぜわからないという選択肢がない

482 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:44.44 ID:lclRjW2N0.net
つーか死後の世界とかあった死んだ後でも人付き合いに神経すり減らしそうで嫌だな
地獄じゃねーか

483 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:48.22 ID:8D9rIM7d0.net
>>462
かなり論理的な人種だからね

だけに死の恐怖を和らげるのが宗教という解を出すのが合理的で納得行く。

484 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:53.86 ID:auUF6SfL0.net
無と言う世界はあると思う

485 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:57.23 ID:Ybg9f0hO0.net
宗教的な死生観は納得して死に備えるものだからなんでもいいんだよ

486 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 00:59:57.35 ID:YUN/O1j70.net
信仰とかよりも、デジタル技術の進歩で人工知能的な物が身近に
なってきて魂とか心とかもそういう複雑な電気信号的なのようなものに
すぎないように感じててるかも

487 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:05.18 ID:kDSBwtFa0.net
>>470
まぁ、本当に神様が居たら人類はとっくに駆逐されてるよな。今まさに駆逐されている最中なのかもしれないけども

488 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:05.24 ID:Crglf9Kw0.net
ないはない

489 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:09.92 ID:6Y7GWwQR0.net
たまに仏教は哲学という人がいる
ちがいます、哲学は科学と同じく「途上」という原理原則があり
そして「常に新しいものが正解である」、という西洋進化論が背景にある

なので哲学者はかならずこういう「前のなになには間違ってる本当はこうだ」とね
またわ「〇〇の哲学は未熟」と補足する、単なる知的な商売

もう一つのポイントは「証明しなくてもいいこと」
哲学はアイデアを提示するだけ、証明はしない

ここでもうお分かりのように、仏教は答えをだしてる、そして方法論がある
それがだれもが知ってる(よね?)四聖諦ね

490 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:10.69 ID:0BOCmpDd0.net
死んだら燃やされて灰になるだけだろ^^;

491 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:14.38 ID:w2HNfnIB0.net
>>445俺は宗派とかに拘らないだけ。宗教否定じゃないよ。

492 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:17.76 ID:w99GbZIZ0.net
>>467
まだ神学派が主流の時代、哲学者は常に非難の対象として扱われてきたという。
哲学者は「水が上流から下流に流れるのは何故か?」を考え、訴え続けていただけなんだけどね。
宗教ってある意味最強の錬金術であり、コミュニティ形成術だったんだろうと思う。それは今も変わらないし。

493 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:25.80 ID:F4cSMROI0.net
俺は無いって思ってるけど
死にかけてる人がすがる神様だの死後だのを
否定する気もさらさらない

カルトに金をしゃぶりとられない限りは
空想するのは自由だからなぁ

494 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:26.91 ID:UQ3m/TSV0.net
多世界解釈による姉ちゃんの定理()でもって
無限に分岐した世界線で逝ったり来たりするっていうんですよ
下部構造も無限階層構造になってるもんだから、最終的には分からないっていうんですがね

おそらくきっと きっと多分ね

495 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:27.95 ID:gPgYckg50.net
>>410
実家は長崎の島で、俺は福岡。別にその後何の連絡もないまま15年ばかり経つよ。

496 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:30.86 ID:oYSMASsg0.net
あると信じるのも無いと信じるのもどっちも違うよね
わからないから死んでからのお楽しみなんだよ

497 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:34.91 ID:XLY6lO890.net
またドラゴンボールのせいか・・・
ワンピース世代の気持ち悪い仲間意識の方が
社会的には優れてるのかな。

498 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:35.16 ID:8D9rIM7d0.net
>>484
それは君の願望
無は、無いの

499 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:38.71 ID:tsCMjfa+0.net
>>420
スーパーの食品コーナーには、
牛や豚や鳥や魚の、
惨殺遺体が一杯有るけどあれはどうなのさ?

500 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:42.03 ID:Z3mTHG+k0.net
>>476
キリストとすぐに生き返ったことにされちゃったしね

501 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:46.04 ID:PfsOeyuD0.net
そりゃ死期が迫ってる人の方が死後の世界を信じたくもなるでしょw
40代といえば現世での楽しみ(青春)は8割方終わったという観でしょうから、
死後の世界に期待したくなる。そうした心理であろうと思います。

502 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:56.99 ID:6Y7GWwQR0.net
では仏教が哲学ではない、というならなんというのか?
ダンマ、タンマといいます
そこには思想がない主義がないとお釈迦さんはいう

503 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:00:59.66 ID:Q5Y7koFO0.net
あるとしたらおまえらの周りそこらへん死人だらけやん

504 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:05.41 ID:Y2aC9sm30.net
>>475
件の質問をするくらい、祖母の最後の言葉が印象に残っているのなら
友人に無意識にその話をしていても当然だし
それを友人から伝え聞いている可能性は充分あると思うよ

この手の話は関係性が少しでもあると、眉唾臭くなるんだよねどうしても

505 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:11.71 ID:rh47/iiS0.net
占い師に貴方の転生は今世で終わりって言われたわ
何をやっても飽きるの早かったけどそう言われると寂しいなぁ
来世で逢いたい人もいたんだが

506 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:16.91 ID:Jy/D5fHv0.net
今思いついたけど、人間始めすべての生き物の感情は何かのエネルギーに転換されて、この世界の糧になってるようだ。そう思って安心して苦しみ撒き散らして、または幸せを噛み締めながら死んでいきたまえ。

507 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:19.82 ID:ypVNz6wS0.net
>>1
子供の頃はマジで信じてたけど
ケネディの霊を呼んだ霊媒師が日本語を話してから変わった。

508 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:21.63 ID:fTmBPm0U0.net
>>475
その手の話は信じない方がいい。
友人から聞いていたかもしれないし、
君が会話の中で漏らしていたかもしれないし
当てずっぽうが当たったのかもしれない。

509 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:25.25 ID:6Y7GWwQR0.net
カンマだね

510 :◆Mo//Ipyyq2 :2016/03/10(木) 01:01:31.09 ID:TNWgLwNo0.net
ある ない

?どちらだろ??

511 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:35.28 ID:Z3mTHG+k0.net
>>477
程度によるでしょ

512 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:38.98 ID:M223OvCh0.net
>>501
それ、ただのガキの想像w

513 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:01:41.44 ID:IojrQd060.net
答えても意味が無い、そもそも答えが無い、問題であって問題で無いようなこと
間違えても、間違えれないことについて饒舌な奴は
おそらくその裏で、答えがある問題、生活上重要な問題、意味のある問題を解いてこなかった奴だと思う。
答えがある問題は答えがあるから、つまり間違えてしまう可能性があるから怖いんだろうね。

514 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:01.51 ID:0BOCmpDd0.net
あるならどこにあるか説明しろ
説明できないものをあるとか抜かすのは馬鹿

515 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:18.86 ID:PGUZtFiV0.net
まぁ40代の半分ぐらいは45の世界を知ってる

516 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:29.32 ID:c20XnXdi0.net
何もかも無くなる積み上げてきた物もさ
虚無が怖いから
それからできた幻想のようなものが死後の世界のように認知されたのではないかと思ってる

517 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:32.61 ID:iN+Z9KNH0.net
>>475
もしかしたら無意識の内に相手にヒントを与えていたのかもしれないよ
人って、自分が発言した内容をあんまり認識できてないのよ
言ったつもりはなかったけど言ってた、みたいなことがたくさんあって、
そういうのをヒントに推理した結果として、イチゴに辿り着いたのかもしれない

518 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:34.69 ID:Q8LHx7xC0.net
俺が観測をした瞬間に世界の有り様が決定されるって事は俺の意識が世界に影響を与えてるって事だろうしまだ解明されてない意識のエネルギー?的な物があるのかもしらんよ

519 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:34.81 ID:F4cSMROI0.net
>>501
そゆことだ

ここで馬鹿にしてる人たちも
いつかは死後の世界やらオカルトちっくな思考にすがると思うよ
今がどうあれ

520 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:36.96 ID:SCyPazXa0.net
いい年した電機系の技術者も信じるって世も来やろ

521 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:40.64 ID:Y2aC9sm30.net
>>501
というか、40代くらいになると親兄弟親戚の死や友人の死と
「死に接する機会」があり、それが身近であればあるほど
自分自身も意識するってのもあると思う。

522 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:45.01 ID:8D9rIM7d0.net
>>487
日々、昆虫に多い希少種が滅ぶのと一緒
自然の力で種は栄えも滅びもする
神はいない

523 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:50.27 ID:Jz/SXA/Y0.net
>>470

ばかだな、個人の思いだからこそ、あると思う人にはあるでいいんだよ
宗教を生きる支えにしてる連中がどのくらい世の中にいるのか、ちゃんと世界を見ろよ
ないと思うのはあくまでもおまえの思いにしかすぎないのと一緒

それを他人に押し付けるのが一番だめなことはわきまえろよ

524 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:57.40 ID:b+RHI1PP0.net
40代だと夏休みに「あなたの知らない世界」を毎年見てたしなw

525 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:02:57.62 ID:BrNZrpqP0.net
死んで無意識でノンレム睡眠の世界が永遠に続くのなら全く悪い話じゃない。
死にたくないとか死んだらどうなるとかの思い煩いこそ地獄。

526 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:03:00.26 ID:Crglf9Kw0.net
ある。ここに形而上的にある。ないともいえる。

527 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:03:18.60 ID:numTUpc60.net
>>513
無いんだよ。 死後の世界なんてない
有るなんて思ってる人は集団催眠にかかってる。 そんな悪い夢を見てちゃいけない

528 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:03:31.17 ID:8D9rIM7d0.net
>>499


529 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:03:48.21 ID:VJxPXjYC0.net
これ統計学的なサンプル数がかなり少ないからかなり誤差あるだろ
大学生が40%台で社会人が50%台でも、実際は大学生のほうが高い可能性も十分ある
±10%くらいは誤差の範囲

530 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:03:48.35 ID:tsCMjfa+0.net
>>386
コールドリーディング、
もしくは事前調査ありのホットリーディングだと思うけど、
サイコロを10回振って、
10回とも1が出る確率はすごく少ないとはいえ0ではないから、
たまたまそいつが口にした言葉が、
合致しただけと考えられなくもないな。

531 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:02.63 ID:hK2baP8I0.net
あるかないか死んだらわかる

532 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:06.88 ID:RKgmAZIL0.net
善人も悪人も死んでしまえば無に帰るだけ。
しかしそれだと世の中の人間がみんな悪人になって好き放題始めてしまうので
死後善人は極楽に、悪人は地獄に行くと偉い人が言い出した。

533 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:10.07 ID:mqmuSaxt0.net
純粋に次のステージがあると信じてた頃に戻りたいわw
死んだら無ってのに気づきだしてから、死が怖くなった

534 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:10.07 ID:Jy/D5fHv0.net
>>475
君はたぶんいい人だと思う。

535 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:10.20 ID:fvS1nELi0.net
>>433
問題は我々が神を殺してしまったことだ。
科学の発達が、ついに神を殺す事態を招いた。

536 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:31.13 ID:LuITeuVO0.net
まあ多くの人は
多分死後の世界はないと思うけど
だけど絶対に無いとまでは言い切れない気もする
という感じじゃないの

537 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:32.18 ID:xNt/Z76r0.net
唯物論がフランス革命の信条となったのを見たイギリスのブルジョアは、その恐怖政治に震撼した。
彼らにとり、宗教は国民大衆を手なずけておくのに有効な手段だったからである。
労働者階級から宗教が失われればどうなるか。彼らは、次々と要求を出してくるであろう。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/718ieHP1OtL._SL1500_.jpg 200ページ
マルクスの言うとおり、宗教はあの世における幸福を夢見させることで、この世の苦しみや不正から
目を逸らせる効用をもつ。貧困と重労働に喘ぐ庶民を宗教の阿片で眠らせておくことは、
支配者階級にとって不可欠の統治手段なのである。

私は無限の宇宙を統括する意識体の極一部でしかない
この宇宙には より強大な意識の集合体がいる
https://www.youtube.com/watch?v=Z17ytF-Roas#t=6m30s
人が我に救いを求めるたびに宇宙の大いなる意志は
何度でも我を生み出すであろう…
https://www.youtube.com/watch?v=-wS7WMTvL1s#t=4m39s

538 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:41.32 ID:vUj44NLk0.net
>>5
それなw
ただの願望だよね

539 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:45.34 ID:hWcCoyzL0.net
無い物の証明は出来ない。悪魔の証明だし

540 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:48.33 ID:sFVsoCPc0.net
新倉イワオ先生に聞いてみよう
椎名巌にでもいいぞ

541 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:49.02 ID:b8MyEK+P0.net
>>524
それは関係ないだろ見てたけどw
人生の黄昏が現実に視野に入ってきたからだろうね。
もう引退、そして死が遠い未来の話じゃなくなってきたと感じる年齢。

542 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:49.97 ID:TziFvDVe0.net
死後の世界はないけど
死んでからもしばらくは意思疎通が一定の条件下で出来るとは思う

543 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:04:58.32 ID:tsCMjfa+0.net
>>528
虫けらすら殺すなというなら、
スーパーの食品コーナーにある、
殺された遺体を食うのはどうなのよ?

野菜もそうだな。、

544 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:05.48 ID:5UZOI4480.net
>>355
死んだところでお前はなにかの物質を構成してる原子にでもなってるだろうが
意識もないだろうから怖い(笑)とかそんなもんないから心配するな
お前一個の個体情報を死後も完全に保存する必要も無い
おまえのどこにそれだけの価値があると思ってんだよ自惚れるな

545 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:07.16 ID:iCN5Bc8K0.net
欧米では政治的国家、行政の脳髄は沈黙してるが、
日本ではそもそもこれがない

546 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:07.40 ID:VJxPXjYC0.net
>>527
ないという証明もないのにないとは全く言えない

547 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:08.10 ID:Go7PWDj+0.net
いまの世界も前の世界で死んだ後の世界な可能性もあるわけやな

548 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:16.68 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに「本当に理性的で論理的な人間ならば、四沙門果でいう所の預流果までいきなり行ける」
からね
預流果に至る道は主に3つ
1.仏教に対する信があること
2.無常、無我、一切皆苦を理屈として理解できること
3.瞑想によって体感すること

だからね
無常は科学なので、オカルトでも宗教でもない
だからキリスト教でも無常論は採用できる、できないはずがない
でもしないのは「感情論と妄想」だから

549 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:26.01 ID:EQ6ta1Oz0.net
>>1
どこが速報性のある記事ですか? オカルト板でやれ

550 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:31.43 ID:Z3mTHG+k0.net
>>543
銀の匙を読んでもっと有難く食べようと思いました

551 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:40.18 ID:8D9rIM7d0.net
>>523
その死への怯えから逃れるための宗教人口があまりの多さに、死が永遠の根拠となってしまうね。

死んだらもう終わり。

永遠にこの世に現れない

552 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:49.82 ID:sFVsoCPc0.net
あるわきゃない
死んだらおしまい

553 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:52.44 ID:cVwhULk2O.net
>>511
信じ方の度合い次第ってことなのかな。

死後の世界を真っ向から否定する気もないけど、あるとも思えない。

書き込みを見ていると大変興味深いけど、寝る。

554 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:52.56 ID:F4cSMROI0.net
>>527
無神論が嫌われるのはそういうところだよ

「俺は無いと思う、でも、あると思う人は否定しない」ならいいけど

「あると思ってるヤツ、ばーーーーーーーかwwww
頭足りないだろww あるわけないから!無なの、無!絶対そうなの!
それを信じないヤツは馬鹿!カス!ゴミ!カルトwwwwwww」

それは良くない

無いと思っててもいいけど
有ると思ってる人を見下すのは良くない

555 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:54.38 ID:0BOCmpDd0.net
この世界とは違う世界があるってか
アホらしいw

556 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:05:59.50 ID:yo7nfSrt0.net
俺にゲームばっかりしてると現実の区別つかないぞとテレビの受け売りを
ドヤ顔で説教たれてたバカ叔父は、死後の世界や神の存在を本気で
信じてたな。
まずお前が現実と妄想の区別つけろと

557 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:01.76 ID:ybmaEG5f0.net
>>446
自然科学系の博士号がPh.Dと書く云われか?

558 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:01.89 ID:vUj44NLk0.net
脳で思考、知覚している以上、脳機能が停止したら終わり

559 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:06.00 ID:ZaCi1TTI0.net
死後の世界があるとしたら、どんな罰ゲームなんだよ
永遠に個としての意識があるなんてまさに地獄じゃん
死後の世界を信じてる人がいてもいいし自由だけど、
死後の世界は無くて個が永遠に消滅する事に希望を見出す人にも希望をくれよ

560 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:18.95 ID:Q8LHx7xC0.net
>>533
君は一体何を根拠に死後の世界が無いと思ってるの?究極的に言えば有ることも無いことも両方とも無根拠なんだよ

なら自分が楽な方を信じてればいいのさ

561 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:25.36 ID:UlCZ7wYF0.net
あの世は念じるだけで家が建つなんていいね!

ソース 大霊会w

562 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:27.67 ID:Crglf9Kw0.net
ちなみに、物質というものは存在しない。これも大サービスで教えておいたるわ。
おやすみ

563 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:31.84 ID:j/j/EoOn0.net
若い頃は信じていなかったさ
年を重ねるごとに不思議な体験を経験して、死後の世界を否定できなくなった

564 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:33.75 ID:b8MyEK+P0.net
40も越えれば、30年前のことなぞ普通に記憶にある。そしてもう一度30年経過
すれば、自分には「未来」なんてのはなくなる年齢なんだと気づかされる。

565 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:38.66 ID:8D9rIM7d0.net
>>543
救える一瞬があるならむやみに殺さんで欲しいと言ってるだけ

566 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:49.39 ID:ifi2lixA0.net
身近な人間が死んでいく世代だから、
少しは夢を見たいんだよ。

567 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:50.18 ID:tEJjIt3n0.net
>>542
肉体の活動が停止しても気みたいな物は残るのかなあ
オカン死んだ後ラップ音すごかったし

568 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:51.52 ID://DXfqX7O.net
>>543
別に仏教は肉食そのものを禁止なんかしてないぞ?

569 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:51.68 ID:gPgYckg50.net
>>504
強引だな ばあちゃんが死んだ話や、まして今際の言葉の話なんてしてないっての。
十分あるとか、言葉で確率上げるんなら何でも否定できるな。
まあ、その程度か。

570 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:58.84 ID:x68ZZ4ia0.net
日本人の半分が脳タリンじゃISもテロも仕方ないね

571 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:06:59.26 ID:wpz4tHoD0.net
科学で証明できないことも普通にあるんだし、生きてる人間が知らない
死後の世界があったってなんの不思議もないと個人的には思うけどな。
臨死体験とか走馬灯見たことある人は信じてるんじゃない?

572 :タイちゃん ◆GmBlh5RXNyev :2016/03/10(木) 01:07:02.11 ID:1jbX3BZg0.net
量子論と似ているんじゃない
人間の思考は、あると思うことによって存在する、無いと思う事で存在しない
そんな曖昧なものだと思うよ死後は

でもさ、輪廻転生とか認めると死後に幸福になるからと言ってテロ行為する人達が登場するから
社会的には認めない方向が正しい

それより気になるのが、なんで生物に知性を与えて宇宙法則を理解させようとしたのか
お釈迦様の掌の猿じゃ理解できないけど、どこから来てどこへ逝ってどこに辿りつくのか
常に問われてるような気がする

573 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:04.01 ID:vUj44NLk0.net
死後の世界はありまぁす!

574 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:04.58 ID:U/9rbk8Z0.net
大事な人をなくすと、死後の世界はあると信じないとやってられないんだよ。

575 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:08.03 ID:KQ91jhyY0.net
まだまだ人間が観測できないもののほうが多いうえに
発見されていないものも多数あるようなこの世界に
死後の世界がないといえる明確な根拠がないよね

576 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:12.19 ID:AOLQ8DOh0.net
個人的には死後の世界なんて無いと思うけど、慰めになるならね。必要だろ。

577 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:34.67 ID:dIacCYhX0.net
会いたくても会えない人がいるからだよ
お盆の風習とか、死んだ人が帰ってくるって優しい考えだと思う

578 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:37.34 ID:8D9rIM7d0.net
>>573
それは死後ではなく死語だな

579 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:38.50 ID:Z3mTHG+k0.net
>>562
お前が起きるまでにベッドに体半分埋まってる可能性もゼロじゃない、みたいな話だろ

580 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:44.71 ID:c20XnXdi0.net
>>540
新倉イワオは心霊スポットで
ギボさんが行き成り発した叫び声で心臓止まりそうな顔してたから
耐性がないよ

581 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:46.68 ID:kOiSml3f0.net
>日本では昔から「お盆には祖先の御霊(みたま)が子孫のもとに戻ってくる」と言われていますよね。

ここからして初耳
「お盆には先祖の霊が返って来る」とか、何か人がいるはずがない台所で物音がしたとき「あ、いまおばあちゃんが来た」みたいのは聞いたことあるけど
お前ら本当に日本人なの?

582 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:48.36 ID:UlCZ7wYF0.net
宇宙の外側の方が気になるわw

583 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:50.56 ID:ifi2lixA0.net
>>559
それが、釈迦の望んだ悟りだろ。

584 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:07:54.01 ID:2Lygwl2y0.net
ドストエフスキーの罪と罰とか世界的文芸作品にあるように
キリスト教の影響は大きい

585 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:03.89 ID:6Y7GWwQR0.net
普通の人間は「無」と書くと、潰えると理解する
そこで思考がとまる

仏教は違う、そもそもが「生滅を繰り返す」という所に特異性がある
そういう宗教とかアイデアはまずない

なんで無から有に連続性があるんだよ?で思考はとまる
それが限界

そしてこれは「論理」ではない、論理は届かないもの

586 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:13.12 ID:Y2aC9sm30.net
>>554
それは良くないのに

「どうせオマエラだって弱ったら信じるようになるんだぞwwww」
「そう思うと微笑ましいわwww」

と決め付けるのは良いんか?

587 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:22.45 ID:Ybg9f0hO0.net
>>521
それ一番大きいかもな
他人ではない人の死を経験していくっての

588 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:23.08 ID:fXW4+/i70.net
>>433
俺の知り合いにもいるw
バリバリの共産主義者なんだけど、癌で入院して余命数ヶ月になった頃に、
宗旨を聞かれて、「信仰はマルクス」なんて言ってて、葬儀不要と
言ってたんだけど、だんだんと死が近づいて、意識が少しづつ無くなろうと
してる頃に、「やっぱり葬式くらいはやってほしいかなぁ・・」なんて
言い始めてたw

589 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:23.31 ID:m/Qo9kWY0.net
誰かが考えた天国 誰かが考えた死後の世界
そんなもんを信じるのなら自分にとってもっと都合のいい天国を設定した方がいいな
どうせ信じるか信じないかだけの世界観だから

590 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:23.36 ID:numTUpc60.net
>>546
有るという証明も出来ないんだから無いって事だろw

>>554
当然神も居ないんだが、宗教って集団催眠は弊害の方が多いんで、早く目覚めて自由な精神で生きて下さい

591 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:24.01 ID:vUj44NLk0.net
>>578
お、おう

592 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:25.39 ID:w99GbZIZ0.net
>>557
いいや、俺はそこまで入り込んでいない。
だけど、哲学者の多くは恐らく「死後の世界はある」と言うだろう。
それは概ね「だって死んだら土に帰って、次の生命体の養分となるでしょう?」
と答えると思うんだよね。まぁ想像だけど。

593 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:26.19 ID:MyGlh+e/0.net
キリスト教によると、神は自分そっくりに人間を作ったとか

てことは神は大バカものってことだよね

宗教やオカルトは嘘だけど、現実にある不思議なことからは
目を背けちゃいけないよね

594 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:30.42 ID:DDQt1bBf0.net
ネットが普及してなかった時代の人間はオカルト信じちゃうよね
だって20年前なんてテレビでオカルトばかりやってたもの

595 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:31.59 ID:Crglf9Kw0.net
唯物論ってのは厨二病なんですよ。

596 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:35.00 ID:TziFvDVe0.net
>>558
いや、そこが謎で、
脳は電気信号が神経回路に流れていて
死ぬときに情報を持った電子が放電されると思うんだよ

597 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:36.04 ID:tsCMjfa+0.net
死人に口なし。

万引き冤罪で推薦できないって言われて、
自殺しちゃった中学生も、
死語の世界があるならば、
色々言いたいこと有るだろうな。

僕、先生とそんなやり取りしてません!とか。

598 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:36.95 ID:ljA5W1/tO.net
花壇に植えた朝顔、夏の終わりに枯れて干からびて他の植物の養分となって行く様を見れば分かるだろう
人間には妄想する事が出来る脳があるってだけだ

599 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:38.88 ID:DVrGMBjf0.net
死んだら脳の電源が切れるイメージで後は無になると思う
魂の存在を実感した事ないし
だから戦没者の鎮魂とかもピンとこないな
八百万の神とゆうか一寸の虫にも五分の魂的な
他者(無機物に対しても)に対する畏敬の念とゆうか配慮が大事
ってのは共感とゆうか理解できるけどね

600 :2channel News Navigator:2016/03/10(木) 01:08:44.96 ID:cL8sKzr70.net
死後の世界はあります
遺体は焼いても煙になり、煙という物質になり、地球上を漂います
そして、土になり、植物となり、それを食べた動物の体内に宿ります

それを輪廻転生と呼びます
簡単なことです

魂は肉体に宿っているので再生し、生命体としての記憶を残しているのです
人間に生まれ変わる確率は3%です、ほらたまに記憶がある子供もいますよね

601 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:50.67 ID:+na7BPs/0.net
何もない、真っ暗な空間だったよ。

602 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:08:51.52 ID:vCqTywgL0.net
死後の世界あってほしい。あっちの世界でリベンジしてやる。

603 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:02.53 ID:fTmBPm0U0.net
つい数十年前まではブラックホールなんて存在しない
と思われていたんだろ?

光より高速の世界なんてありえないと思われていたんだろ?
時空が歪むなんてSFの世界だけだと思われていたんだろ?

死後の世界だって、あるかもしれないぞ。

604 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:04.58 ID:Go7PWDj+0.net
>>593
神も失敗作だって分かってたから滅ぼそうとしてますな

605 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:10.01 ID:ypVNz6wS0.net
>>1
子供の頃は信じてたけど
ケネディの霊を呼んだ霊媒師が日本語を話してから変わった。

606 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:14.97 ID:EeOJxHaw0.net
おじいちゃんたちボケてるんですかぁ〜〜〜
死後の世界なんてある分けないでしょ〜〜〜〜

607 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:15.70 ID:KWbl3k3+0.net
 
【経済】安倍首相「アベノミクスは失敗していない」→GDP改定値、年率1.1%のマイナス ★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457466345/

【政治】麻生財務相「増税しない場合は(将来世代に)ツケを回すことになる」とクギを刺 す ★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457476370/

【政治】財務省大臣官房審議官「軽減税率導入で消費増税に理解得られやすくなる。消費税12%に引き上げもある」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457357726/
 
【犯罪】 不正献金とあっせん利得の容疑者下村博文後援会長創設高校、修学実態なし102人 これが下村の狂育
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1457521473/

【社会】市民から無償提供のリサイクル品を横流し 停職の大阪市女性職員
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457519011/

【経済】どこで間違ってしまったの? 日本の家電が競争力を失ったのはなぜ?★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457529541/

【スマホ】実質0円終了で2月のスマホ販売は47・9%減
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457527406/

【スマホ】2月のスマホ販売は半減 「実質0円終了」が影響
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1457523062/
  
【経済】2月の工作機械受注額、前年比22.6%減 7カ月連続減
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1457529448/

608 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:20.42 ID:kOiSml3f0.net
>>595
ちがうよ

609 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:32.48 ID:8D9rIM7d0.net
>>582
物理でしかない

死と真逆

死んだら終わり

我々の人生100年は永遠の中の一瞬

610 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:44.75 ID:Mo18vX+D0.net
>>558
ほんとこれ 少し考えれば分かること
まあ、死後の世界があれば死んだ後も遊び放題だからあった方が面白いんだけどね
現実は非常である

611 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:50.50 ID:tsCMjfa+0.net
>>546
でた、悪魔の証明w

612 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:09:56.05 ID:HwbADU+p0.net
>>594
ネット世代でもパワースポットとか好きな奴ら多いけど、
あれはなんなんだよ?

613 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:04.19 ID:9hfeR7pZ0.net
あの世よりこの世がある方が不思議なんだが。

614 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:05.26 ID:iCN5Bc8K0.net
罪にまみれた社会で己を見失い腐敗した個人の場合は、在る方法でやり直すことで主権を回復できる
これぞ神の復活ではないか イエスそのものではないか

615 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:05.87 ID:F4cSMROI0.net
>>589
うん
どのみちそうなるから

死後なんてあるか無いかはわからん
しかも俺は神様信じてない

でも死の間際はオカルト的なのにすがるようになる
お前も俺もそうなる
そんなに死にぎwなお人間って強くないから

616 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:12.01 ID:b8MyEK+P0.net
>>594
ネットのおかげってw
オカルト信じる人はネットだろうが何だろうが関係ないよ。

617 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:13.15 ID:Hts7Wkz50.net
死後の世界ということは永遠だよな

どんな罰ゲームだよ  ほんと、死んだらほっといてほしいわ

618 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:20.42 ID:6Y7GWwQR0.net
だから世界の9割9分9厘の人間は
「死後の世界がなかったら、無だったら”悲しい”」というわけだな

子供ですよね、だって”悲しい”というのは脳と体と心があって成り立つもの
死んだあとには成り立たないし
そもそも世界が”人間のかなしい”で構成されて、人間の気持ちで構成してるわけがないし

そこでもやはり「無」は全ての終わり、結末と妄想するわけだね

調べたこともないのに

619 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:22.14 ID:Y2aC9sm30.net
>>569
だってさ、本当に「他人の過去が見える」人や「他人の思考が読める」人がいるんなら
何故、日本中にある未解決殺人や、苦しんでいる人を助けずに
「友達の友達のオバアチャンの最後の言葉」を言い当てて喜んでるんだ?

そもそも、家に遊びにいくほど親しい間柄なのに
婆ちゃんが死んだ話も、そういう質問として一番最初思いつく話もしてないっていうのもおかしいと思うんだがなあ。

620 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:27.05 ID:mqmuSaxt0.net
>>560
ああ、そうだね、じゃー信じることにするわ死後の世界

なんてなるわけないじゃん
そんな単純に不安から逃れられるなら、全人類幸せハッピーだよ

621 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:29.71 ID:gPgYckg50.net
否定したい人はそれで良いんだろうけど、先人に対する感謝の心は持っていて欲しいなと思う。

622 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:30.90 ID:4bt4/9rs0.net
>>572
量子論見てるとこの世は何なのかまるでわからないわ
科学は万能と思われてるけど一番根本的な部分が何一つ分かってないんだよなぁ

意識が認識した瞬間にこの世の形をが決まってる?かもしれないのにその仕組みはまるで不明とかわけわからん
これを見ると迂闊に霊とか否定できなくなりそう

623 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:34.59 ID:Xsjn+lBh0.net
>>520
オウムの麻原に騙された連中って
慶応早稲田とかの 理 系 が主だったことを忘れてはならない
理系はロジカルシンキングなんてできないからね
だから胡散臭い新興宗教にもコロっと騙される

624 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:37.32 ID:tw9iF+Yk0.net
死後の世界を信じてる奴らは死ぬのも怖くないよな

625 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:48.59 ID:Mo18vX+D0.net
>>610
×非常
○非情

626 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:50.37 ID:8sdiNAac0.net
外国人の神父(カトリック)が
「神を信じている人でも天国の存在を信じている人は多くない」と言っていた。
「天国はあって欲しい」という気持ちには共感しているようだった。
天国が存在しないとキリスト教って論理的には矛盾なんだがな〜

627 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:10:51.93 ID:rh47/iiS0.net
幽霊は見えるってのにニュートリノは見えないってゆう
幽霊ってもしかしてニュートリノよりも質量あるの?

628 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:00.02 ID:vCqTywgL0.net
歳を取って自分という人間がどこから発祥して、どこに行着くのか
色々と考えを巡らすようになった。現実があまりにも空しいから。

629 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:05.78 ID:Z3mTHG+k0.net
>>603
ブラックホールはまず理論で存在が予見されていた
例に出すならまずあの世の存在を理論で証明しろ

それから光速より速いものってなんだ?

630 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:15.73 ID:oegdZKfY0.net
宇宙って3次元世界だけじゃないんだろ?
5次元だの6次元だのに住まう存在もいるかもしれん

死んだら次元が変わる、とかはある気がするけどな

631 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:18.47 ID:8D9rIM7d0.net
宗教もホラーも、本来の目的は人間の死への恐怖を和らげるためのもの

632 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:19.42 ID:KQ91jhyY0.net
>>558
クラウドで脳がどっかにつながってる可能性はある。
つまり俺たちはイドからりモートアクセスされている情報収取デバイスの1つに過ぎないんだ
俺たちがこの肉体というデバイスで収集したものはイドに蓄積されて
それが生物の進化を決定づける。
生物はなにか、ある1つの目的に向かって今も進化を続けている。

としか思えないんだもん。

633 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:20.46 ID:TziFvDVe0.net
意外と科学的に証明される日がくるだろ
死後の世界はないってw

634 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:23.70 ID:numTUpc60.net
>>603
まぁ人工的に作る事は出来るよ

記憶をHDDにコピーしてネットワークにつなげばいい。 君は永遠に死後の世界(仮)で漂う事になる

635 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:26.38 ID:OoJ1kslB0.net
こういうのは自分が信じる分には勝手
それを他人に押し付けたり、それで食っていこうとすると問題が生じる

636 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:31.69 ID:F4cSMROI0.net
>>590
俺は神様信じてないって言うとるやん

俺は信じてないけど
「死後はありますよね?」って縋られたら
「きっとありますよ」って言ってきた
それで心安らぐならそれでいいし、それも一種の宗教だよなー

637 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:35.58 ID:0BOCmpDd0.net
宗教とか祈りとかの持つ力って結構大きいみたいだからな
そういったものにすがって生きる人は厨二世界を信じるのかもしれない

638 ::2016/03/10(木) 01:11:45.00 ID:7EmgXLc20.net
>>5

 だな。
 今年50歳の俺もそう思う……分けでもない。
 何かもう面倒だ。

639 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:45.74 ID:WyCVIfmy0.net
宗教でいうところの神はいないけど宇宙の素を作った奴はいそうだし
いないとしても世界はあるんだから案外あの世もあるのかもな

640 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:11:51.03 ID:vUj44NLk0.net
>>596
電子って情報もてるのかね
神経細胞ならともかく電子ってw

641 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:03.58 ID:6yrjqQLS0.net
あえて言おう

ムー世代と

642 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:16.54 ID:iMJAk8Oc0.net
血液型占いもメディアによる工作か?日本の先住民叩きか?

縄文時代の西日本はほぼ無人だった
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif
そして朝鮮半島や大陸から渡来系弥生人が流入した結果、西日本にA型が集中します
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/01nijyuukouzoumoderu/3A_idennsi_no_bunnpu.jpg

アイヌや東北では未だにB型が多く、西日本や韓国でA型が多くなる
樺太アイヌ A型24.4% B型32.7%
上川アイヌ A型19.5% B型38.5%

羅州市   A型41%  B型18%
昌原市   A型40%  B型23%

>A型遺伝子の地理的勾配は西高東低になっています。これは、現代の日本人を形成する集団が少なくとも2つあり
>もともといた縄文系集団よりも、大陸から水田稲作農耕をもってきた渡来系集団でA型遺伝子の頻度が高かったことが原因であると考えられています
http://c14.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/wiki/attach/kyokasho/%25B9%25E2%25B9%25BB%25C0%25B8%25CA%25AA%25A4%25CE%25A4%25BF%25A4%25E1%25A4%25CE%25BF%25CD%25CE%25E0%25B3%25D8%25C3%25CE%25BC%25B1.koukou%255Fteigen2%252E7%252Epdf
>ルーツの関係でB型は毛深く、天然パーマが多いと昔から指摘されてきましたが、
>血液型占いの人たちにとって事実が都合が悪かったようで彼らが捏造をし続けたためにB型が渡来系となりました。
>実際は今も東日本の縄文はB型の方が多いという事実があります。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/sp/pages/34.html?guid=on

643 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:20.24 ID:8D9rIM7d0.net
>>630
勘違いされがちだけど

次元は見え方

魂は死

全く関係ない

644 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:28.18 ID:2Lygwl2y0.net
>>520
西洋の大学の理系は神学や哲学も学ばされるとか

645 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:29.11 ID:6Y7GWwQR0.net
これは仏教以前のシンプルで簡単な論理ですけど

人間の死には2つあるわけ
1.社会的な死
2.絶対死

そして2には、3つある
1.一人称の死
2.二人称の死
3.三人称の死

そして人間に関係があるのは二人称の死のみ
これ仏教以前に論理展開で思考できること

646 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:34.73 ID:tsCMjfa+0.net
>>623
そして、高学歴の奴ほど、
自分が騙されたと思いたくないとこがあって、
頑なに変な方に突っ走っちゃうとこ有るからなぁ。

自分以外バカ学の人達だから。

647 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:34.82 ID:9hfeR7pZ0.net
>>609
知能が低い人間はそう考える。
自分が認識できない宇宙は存在しないとね。

では、お前が死んでこの宇宙を認識なんて
できなくなったら宇宙は消滅すると思うか?

648 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:36.41 ID:VbKmjKkDO.net
>>561
そりゃいいやw
楽しいからたった今からそれ信じることにしたw

649 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:39.85 ID:Crglf9Kw0.net
魂ってのは体感じゃなくて想定なんだよ。
だからそのあたりまで定義できてないやつが偉そうに無いと言っても説得力無いんだ。

650 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:45.30 ID:sFVsoCPc0.net
>>580
wwwwww

651 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:47.60 ID:numTUpc60.net
>>636
無いものは無いんで
無いものを有るなんて俺は言えない
有ると思うのは勝手だが

652 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:53.08 ID:DDQt1bBf0.net
>>612
ネットがあってもオカルトにはハマるのが一定いるかも知れないけどw
俺はガキの頃にたけしのアンベリーバボーとかのTV見て騙されてた口だからネットが普及してよかったなと

653 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:54.72 ID:6Dbk6RDT0.net
>>620
何一つ根拠も無いのに死後の世界なんてねーよバーカみたいに貶してる奴に対する反論じゃないの?

両方とも証明不可能なんだから片一方を極度に貶すのは人の気分を害するだけで非生産だ

654 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:55.70 ID:+gsaOdXu0.net
見える範囲しか信じられないなんて、女だな

655 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:57.44 ID:Jy/D5fHv0.net
>>604
ユダヤの神は、芸術家気取りのクソ野郎だな

656 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:12:57.76 ID:v52K99PN0.net
当たり前の結果だな。
議論する余地なし。

657 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:13:06.17 ID:2CwuEt/W0.net
>>596
電子に情報なんてないよ
そもそも電気パルスが流れてるのは神経細胞内の話で
神経細胞間は神経伝達物質を物理的に放出することで信号を伝えている

658 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:13:11.48 ID:Hp1ncFGs0.net
この目玉から覗いている自分は誰?と思うときがある。
死んで自分が終わり、ある時気がついたらまた別の人間(別の生物)の眼から覗いてる事があるのかもしれない。
当然、どっかで死んだであろう(前の)自分とは無関係だろう。

659 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:13:12.16 ID:w99GbZIZ0.net
>>627
幽霊の存在は初めから否定。それが科学。
立証できないものは否定です。その方が楽(合理的)だから。
しかしそうなるとアインシュタインやホーキング博士の主張はかなりの部分立証不可だったりする。
こうやってみると、科学と宗教って紙一重だねぇ

660 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:13:18.14 ID:8s5UwP3r0.net
妖怪とか幽霊がいたほうがおもしれーじゃん?
今の若い奴らはつまらねえなあw

661 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:13:34.16 ID:vCqTywgL0.net
俺は死後の世界はもとより幽霊の存在すら信じているぞ

662 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:13:43.23 ID:4qwxxEhp0.net
>>637
だれだって大なり小なり縋ってると思うがね

別に普通の事だよ
怖くて普通

今ここで嗤ってる連中も、死ぬ間際になりゃ神様か母親の名前を呼ぶ

663 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:04.99 ID:IojrQd060.net
電車によくいるスマホいじくってるサラリーマンのオッサンとオバサンが死後の世界がどうたらとか言ってたら
腹が煮えくりかえりそうになった

664 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:08.71 ID:mTD4B87b0.net
分からないものは
肯定も否定もしようがない

頭のなかの「分からないフォルダ」にしまっておいて
肯定も否定もしないのが知性だ

分からないモノを在ると言いはって金儲けしようとするヤツに騙されたり
分からないモノを無いと決めつけてシニカルになる必要もない

分からないモノは分からないと正しく理解するのが大事

665 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:21.52 ID:VbKmjKkDO.net
>>613
なるほど、確かに

666 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:27.01 ID:DONbOS6J0.net
人体がロボットだとすると、霊体はFETのゲートに掛かる弱いエネルギー。

667 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:31.28 ID:WcMibYSf0.net
>>386
同じような体験をしたことがある。某新興宗教には、そういう霊能者がカウンセリングするのを売りにしているのが存在する。芸能人とかが多くて結構有名だ。

私もかつて霊界の存在を信じてしまったが、最近こうした霊的現象としか思えないものにも科学のメスが入るようになってきた。

結論から先に言うと、人間の脳は他人の脳とシンクロする能力があるらしい。裏付ける客観的データも発表されてるよ。

これは推測だが、量子テレポーテーションのようなありふれた原理で、脳同士が共鳴してるんじゃないかな。

要は、あなたの考えていることとか記憶を、その霊能者が脳内で再現してるだけのこと。まぁ、大した能力だと言えなくもないけどね。

そうした不思議な現象は、霊界なんてものを仮定しなくても説明できるってこと。

霊界なんて存在しないよ。

668 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:32.42 ID:kDSBwtFa0.net
>>632
でもそれが十億年で人間の一秒分の思考速度とかだったら実質無いのと同じじゃん

669 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:37.31 ID:s+s3At0l0.net
>>559
信じさせといた方が電車止める迷惑な奴は減るかもしれないな
断言しよう、総武線の千葉方面には死後の世界がある
永遠に辛いぞ?少なくとも明日の午前中はやめとけ

670 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:38.85 ID:sFVsoCPc0.net
あなたの知らない世界〜

671 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:14:45.44 ID:cWzyDKpX0.net
信じる、信じない
この二択しかないのかよw
未知でいいじゃん

672 :Fセンサー ◆F1.PhvyYeoDD :2016/03/10(木) 01:14:55.04 ID:C2eoHtv60.net
死後の世界はある

それは見たものだけに分かる世界だし
共感しあえるのは共に見たものだけだ

俺は小学校の時にリアルで友達と見て震えた
死後世界はあるのだ
逆に、だから死を必要以上に恐れるべきではないとも追記しておく

我々はくだらないことに眼を向けず
日々、己の理想と正義を追い求めて生きてればいいのだ

673 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:04.29 ID:gPAJmmls0.net
パスカルの賭け

674 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:05.31 ID:TziFvDVe0.net
>>613
答えがでちゃった…

みんなお疲れ様でしたー

675 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:06.60 ID:PxjKHMGS0.net
1回死んだ事あるが死後の世界みたいなのは見て来た
凄い心地いい世界だった

が、死後の世界は信じない
ドーパミンの過剰放出の影響にしか思えない

676 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:07.49 ID:vUj44NLk0.net
しかし物質が意識を作っていると考えるのは面白い
下等な生物にもそれが当てはまるのかどうか興味深い

677 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:09.46 ID:mqmuSaxt0.net
>>653
んじゃ俺に言うのはお門違いでは?
何一つ根拠も無いのに死後の世界なんてねーよバーカみたいに貶してる奴に言えばいいだろ

678 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:11.42 ID:9PkjB+Eu0.net
死後の世界とは今見てるこの世界が死後に残る世界。

死んでも今この世界は残る、人はこの世界に何を残すかが
肝心なのよ。いずれ身は空気と水に分解してしまうのだから。
脳内で天国でも極楽でも思えば良いがそれは幻想であると
知ってればOK.

679 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:11.57 ID:11ljKlj50.net
死後の世界なんてあるわけねーだろボケが
人間の意識とか、感覚、感情、記憶などすべてが脳の中で起こってるんだよ
死んで脳細胞も死滅したらそれらが全部消滅して終わり
生まれてくる前の状態に戻るだけ

680 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:12.68 ID:vCqTywgL0.net
俺あっちの世界で色々と会いたい人がいるんでなw

681 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:15.18 ID:c1Vvobvm0.net
まぁ精神安定剤みたいなもんだな。

682 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:17.36 ID:oegdZKfY0.net
>>643
納得感ないな

683 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:20.86 ID:kOiSml3f0.net
>>660
いないモノはしょうがないじゃん
若い頃の方が信じてたわそういうの

684 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:23.04 ID:bb3Orsrc0.net
そりゃもう老いを感じてきたってだけの話だろw

685 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:29.24 ID:phKoTvJE0.net
ないアルよ

686 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:30.20 ID:jWeLRyHrO.net
40?氷河期世代だろ?
せめて死んだら天国にいけると思わなきゃ
やってられんのかもな

687 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:32.70 ID:gPgYckg50.net
>>619
報酬無しで何かしてるみたいだけど、詳しくは知らん。
俺が尋ねたから、答えてくれたただけであってはしゃいでなんかない。色眼鏡でみすぎてるでしょ。
因みに 霊とは会話するのではなくメールみたいなやりとりになるらしい。後、すごく疲れるらしい。

688 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:53.19 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに知識がない人が多いので説明すると
輪廻転生は適当な知識とか気分でかわるものではない

例えば悟りの段階、主に4つ
その中で転生が絡むものが3つある

つまり、預流果、一来向、不還果
がそう
これらには転生回数まで設定されてる
そして四沙門果に入ると、悪処には落ちることがない
悪処とは、人間界、天界以外の所

689 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:55.08 ID:numTUpc60.net
>>657
いやいや有るよ
魂=電気信号なんだよ。 心臓が止まれば電気信号も止まり、それが死だし魂も消えるよ

ただし永遠に電気信号を流す方法もあるよな? サイバー空間だわ
サイバー空間を擬似的な死後の世界にする事は可能だよ
死後の世界は自然界には存在しないけど、人工的に作り出すことは可能

690 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:55.92 ID:l7t3Qlyi0.net
>>659
元は同じ所から出発してるからな

691 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:56.55 ID:Jy/D5fHv0.net
死後の世界があるとしてさ、お前らどんな天国行ってみたい?
俺はひたすら探索するけど、どこまで行っても切りのない天国がいいな。

692 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:56.78 ID:UlCZ7wYF0.net
>>580
俺は新倉イワオの名前が笑点のオープニング出ててビビったよ

693 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:56.59 ID:PGUZtFiV0.net
ねぇ?もしも魂とか死後の世界があるとしてさぁ、、、
長いこと痴呆を患ってなくなった人って、死んでからも痴呆なのかな?
それとも元気なときのどこかの時点の状態なのかなぁ?
そうかんがえるとなんかおかしいよね

694 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:15:58.19 ID:iCN5Bc8K0.net
パスカルの前頭葉は後退している

695 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:01.76 ID:qhBICbWy0.net
>見えない物は信じない

この人は細菌とかウイルスとか、肉眼で見えない物を信じないのだろうか。
それとも電子顕微鏡が発明される前はウイルスが存在しなかったと思っているのだろうか。

696 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:01.80 ID:Go7PWDj+0.net
>>655
ユダヤ教にせよ仏教にせよ、できた当時から
人間ってクソだよね、足りないやつだよねって意見は一致してるところは面白い
神様って文脈から人間の本質を説きたかったんかな

697 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:04.36 ID:tsCMjfa+0.net
>>675
俺も持病である。
同じ結論。

698 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:07.72 ID:ix8OLJL/0.net
>>652
お前の隣に宜保愛子さんが座ってるよ。

699 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:14.41 ID:RulQS1Gk0.net
死んだじーちゃんがおれのかたわらに
写った心霊写真とったからなぁ
信じるわ

700 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:14.77 ID:N7sIRM7b0.net
有ると思って死んだほうが
探検気分で楽しいじゃない

701 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:25.06 ID:2Lygwl2y0.net
神は予め救われるものと救われざるものを創造した
とか

702 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:26.48 ID:fXW4+/i70.net
>>626
天国の具体的な説明が無いから、想像すら出来ないからじゃないの?

703 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:27.22 ID:+na7BPs/0.net
みんな夢だよ。死後の世界も夢。

704 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:30.69 ID:8D9rIM7d0.net
>>647
えーっとね、神様

認識出来ない世界はまだまだあると思ってる

ただ生命は終わった瞬間に終わりなの

理解できる?
僕がバカでもこの結論は変わらない

705 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:31.14 ID:4qwxxEhp0.net
適当な宗教をゆるく信じてたほうが人生楽しいぞ

これはガチ

無い無いw って断定してる人より幸せになれるぞ
マジで

死後信じたいから信じさせてほしいわ
怖いから

706 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:37.36 ID:gAP0cqty0.net
社会人?
低学歴の連中が紛れ込んでるようだな。

707 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:37.43 ID:Y2aC9sm30.net
>>659
それが紙一重というのは無理がある
うんことチョコレートは色が同じ茶色だから紙一重とか意味のわからん理屈と同じ

科学というのは特定のことに疑問を持ち仮設を立てて実験や観測を行い実証するという知的探求だし
事実か否かとう論点になるのに対して
宗教は、まず信仰心ありきで、信奉・崇拝するためのもので
信じるか信じないかという論点にしかならない
その二つはまったく別のもの

708 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:45.70 ID:GGtT1n1T0.net
まあ、今の常識は昔の非常識ってなこともあるので
夢を持つのは自由じゃないかね

709 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:49.53 ID:V67jTVkC0.net
今の日本が死後の世界の地獄みたいなもんだろ?

710 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:16:52.93 ID:KQ91jhyY0.net
あの世なんてあるわけないとか言ってるやつらは
地球が丸いわけがないとか、人が空を飛べるわけがないとかいってたやつらと同類。
可能性はある。

711 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:03.79 ID:acjKQzCt0.net
死んだらおどろいた!!

712 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:12.92 ID:JX3YoYls0.net
死後の世界はない、死後の世界はある。

私たちの世界では、死後の世界はあるし、ない。

それだけのことで、それ以上でもそれ以下でもない。

713 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:14.04 ID:HwYH+akZO.net
有りもしない死後の世界を説いて金儲け
ウハウハですわ

714 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:22.91 ID:rh47/iiS0.net
>>685
どっちだよ

715 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:25.83 ID:6Dbk6RDT0.net
>>667
量子テレポーテーションどうのこうのも今現在何一つ根拠無いただの妄想じゃんか
エキセントリックな物理現象を持ち出してこれで説明できると言っても証明できなきゃ霊界持ち出すのと同レベルでしかない

716 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:29.93 ID:oHMkb4u20.net
40代は課長級が多いから今生きていることが地獄なんだろうなぁ
死後の世界くらいしか希望を見いだせないと…

717 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:32.20 ID:2CwuEt/W0.net
死んだ人間に死後の世界の話を聞けるわけじゃなし
死にかけた人間の記憶の混乱や超感覚が死後の世界として語られているだけさ

718 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:44.46 ID:Y2aC9sm30.net
>>687
wwww
「はじめまして霊能者です」って自己紹介したん?w

719 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:45.87 ID:ljA5W1/tO.net
>>612
パワースポットって0地場の事だろ?
一応は根拠あるから

720 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:49.43 ID:Hts7Wkz50.net
70歳80歳まで生きて、死んだら死後の世界で永遠にすごすんだろ。
もうね、「無」に戻してくれよ。  罰ゲームかよw

721 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:57.07 ID:TziFvDVe0.net
満員電車で通勤してるやつらは知ってるよ
だってみんな死んだ顔してるもの

722 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:17:58.38 ID:vUj44NLk0.net
はやく死後の世界の存在を証明しろよ
無いって証明するのは悪魔の証明だけど、あるなら一度見つければそれでいい

723 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:02.51 ID:KQ91jhyY0.net
>>668
ないのと同じとあるは、1と0くらい違うだろ

724 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:03.01 ID:4qwxxEhp0.net
>>704
それは君の結論だなぁ

その意志は尊重するが
それ振り回して周囲をバカにしたり否定したりするのは
お門違いだわ

725 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:08.07 ID:Jz/SXA/Y0.net
>>551

宗教を信じる話を押しつけられるのはいやだと思うだろ、おまえなら
同じことをやるなよ、信じてるやつから見ればおまえが押し付けようとするのも
何も変わらない行為なんだよ 要はどっちもまぬけ

ただ、おまえみたいに言ってるやつでも、結局は、初詣行ったり結婚式を宗教がらみでやったり、
宗教がらみの墓に入ったり、ほんとにそういうことと無縁で生きれるやつなんか
日本でもそうはいないこともわきまえろよ

726 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:14.17 ID:9hfeR7pZ0.net
>>622
誰も観察してないものは確定してないからね。
と言うことは誰も認識できない宇宙も存在を
してないのではなく確定してないだけだわな。
誰かがそれを認識すれば確定する。
生者にとって死後の世界が認識できないから
死後の世界が存在しないなら、死者にとって
この宇宙が認識できないからこの宇宙が存在
しないと言えるのかどうか?
もし、死者が認識できる世界があり生者には
認識できない世界があるならこちらがあの世w

727 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:23.73 ID:0yNplGs00.net
40過ぎると、人生リセットボタンがあっても、押す気になれないんだよね。
今更、やりなおしなんて、めんどくさっ!ってなる。

728 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:24.03 ID:9PkjB+Eu0.net
>>676
生命と非生命の境は謎である。
小さなゴマ粒はなぜ大きく育ち小さな砂粒は
育たないのか?同じ物質なのになぜか?未だ
人は生命の謎は解っていない。

729 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:37.58 ID:0BOCmpDd0.net
>>710
ない可能性もあるよね?

730 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:43.49 ID:iCN5Bc8K0.net
ルター「信仰のみ」

この態度だけで十分なのにな(´・ω・`)

731 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:43.79 ID:8D9rIM7d0.net
>>705
それがまさに宗教の発展。

生まれ変わりを信じて生きようよ!

僕らの人生100年、永遠の中の一瞬。
生まれ変わりはない、これが真実だけど。

732 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:52.43 ID:Y2aC9sm30.net
>>710
あの世の存在を信じる人は
ウイルスや菌が発見される前に、病気は悪霊の仕業と信じていた人と同類やで。

733 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:18:54.18 ID:DVrGMBjf0.net
まぁハッキリしてるのは死後の世界なんたらで稼いでる人は実在するってこと
僕はこの世界に 神 は居ると思う 存在を実感してる
その 神 の名とは 世間さま
だから宗教やマジナイで稼いでる人を 詐欺師 とか チンドン屋 だと責めるのは間違ってる
そうゆう人たちは世間様に認めらて稼いでるんだから

734 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:19:14.30 ID:Crglf9Kw0.net
科学ってのは洗脳だから。

735 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:19:19.99 ID:1RtbzrvK0.net
死後の世界などない?

ないなら作ればいい
それがものづくり精神だ

736 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:19:34.35 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに預流果にいたると最高で14回転生する
一来向では一度人間界を迂回する、
不還果では人間界は通らない、天界の無色界を一度転生する

阿羅漢果は転生しない、ゴールだから

ちなみに天界でも3つある
欲界、色界、無色界ね

737 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:19:47.93 ID:UsrkY2oCO.net
【あなたの知らない世界】

コレ好きだったなあ。

1970年代から『お昼のワイドショー』で週1で放送していたかな?

特に、夏休みのお盆辺りは集中的に放送していた。

「あなたの知らない世界」を担当していた“新倉イワオ”が『笑点』の放送作家なのを知った時は、ウケたっけ(遠い目)。

当時、『新倉イワオ談話室』には興味津々だった。
一度は相談に行って見たいと、よく思ったものだ。

宜保愛子の『心霊特番』や丹波哲郎の『大霊界』とか、様々なオカルト番組が大流行した。

矢追純一『“UFO”木曜スペシャル』や、東京12チャンネル時代の『ビックリ大集合!』etc.

雑誌『ムー』系統の番組が多数あった。
ユリ・ゲラーの『スプーン曲げ』やミスターマリックの『超魔術』なども夢中になって観た。

お笑いのパロディーは別として、今風の軽いノリで茶化す感じの番組作りだと興醒めしてしまう。

飽くまでもシリアスに、ストイックに、ドキュメンタリータッチで超常現象に挑む。

この番組スタンスは決して譲れない。

番組を見終わった後、何とも言えない余韻が心に残る。

これがジャンルを問わず、【歴史に残る名作番組】すべてに共通して言えることだ。

738 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:19:55.21 ID:4qwxxEhp0.net
カルト思考を押し付けられるのと
「死後なんて絶対無い!」思考を押し付けられるのも
おんなじぐらい嫌だよな

無神論ってある種のカルトだというし

無だと思うならそうなんだろうが
それ振り回して「バーカ!バーカ!お前ら馬鹿だ!」って暴れてるのは
なんとかならんもんか…

739 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:19:56.44 ID:KQ91jhyY0.net
>>729
ない可能性もある。でも絶対ないと言い切ってるのは、絶対あると言い切ってるのと同じくらい
オカルトだと思う

740 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:05.33 ID:Y0AZ7v8f0.net
>>735
匠、おれのも作ってくれ
 

741 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:13.12 ID:kOiSml3f0.net
>>705
ゆるく唯物論を信じてもいいじゃない
こっちもそこそこ楽しいよ(勉強しなきゃいけないこと多いし

742 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:24.61 ID:TziFvDVe0.net
>>734
ネットでそんなこと書かれてもな…

743 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:25.89 ID://DXfqX7O.net
「死後の世界の存在は証明されておらず、尚且つ想定しなくても問題がないので、現段階では無いものとして扱う」
が正しい表現だな
無いと言い切るのは、科学の領域ではない

744 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:27.80 ID:8D9rIM7d0.net
>>724
誰もバカにしてないよ
真実を述べてる
僕も生まれ変わりがあった方が幸せなので信じてるよ!

745 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:28.85 ID:MeRsxVDa0.net
ないだろ?wwwwwwww
何が死後だよwwwwwwww
人間は所詮、動物wwwwww
虫や他の動物よりも脳みそが発達しただけだろwwwwww

746 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:33.49 ID:FTs1vS9Q0.net
そりゃあ長く生きてると
科学で解明できない経験も
たくさんしてるからな
むしろ40過ぎて顔真っ赤にして
全否定してる人って
人生経験浅すぎだと思う

747 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:35.91 ID:11ljKlj50.net
可能性も一ミリもねーよ
あるというならいったいどういった原理で死後の世界ができるのか説明してほしいな
死んで脳細胞も全部死滅した状態でどうやって考えたり、喜んだり、悲しんだりすることができるのかな?

748 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:36.31 ID:w76ctwa40.net
今までしんだ人間何億人いると思ってんだ
そんな世界あったら人大杉てパンクするぞw

749 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:39.01 ID:2Lygwl2y0.net
西洋では道徳教育の変わりにキリスト教が担ってるわけだろ
そういう意味では西洋と宗教は根深い関係だな

750 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:45.81 ID:jyGq5Eos0.net
死後の世界なんてあるわけないしあったらめんどくさい
そういう考えは宗教の影響だろう

死ぬと人間は電池の切れたただのマネキンになるだけ
グロ動画やグロ画像見慣れてくると、死ぬとただのモノ・肉の塊になっちゃうんだなとつくづく思う

751 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:47.39 ID:tsCMjfa+0.net
>>688
六道輪廻って、源信の往生要集以降じゃないの?
釈迦がほんとにそんなこといってんのか?

ていうか、
釈迦の母国語と、源信の母国語は全く違うわけだが、
ろくな翻訳者もいない、
ろくな記録媒体もないその当時、
伝言ゲーム的に伝わった教えが、
そんなに信憑性の有るものとも思えんが。

752 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:20:48.20 ID:9hfeR7pZ0.net
>>651
有るないはいったいなんのことだ?
お前が認識できるかできないかだろ?

753 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:05.58 ID:w99GbZIZ0.net
>>707
俺はね、かなり近いと感じているんだけど、その合理的根拠は
「自己が安心する」「自己の安定の模索」という、極めて単純な目的により編み出されたと考えている。
この「安定の追及」という路線で見れば、宗教と科学は兄弟のようなもんですよ。
だってどちらも「信じることが目的」のものでございましょ?

俺は無神論者に近いんだけど、神がいないとか、あの世はないとか「言い切るつもり」は皆無。
それは宗教と科学は先に述べた意味で、「似た者同士だから」と考えるからです。

754 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:14.06 ID:+na7BPs/0.net
人間ってのは恐怖を受け容れ難いものだからねぇ。

755 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:15.21 ID:rh47/iiS0.net
>>740
ビッグサイトや秋葉作る気だろお前ら

756 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:25.37 ID:0BOCmpDd0.net
あると偉そうに言うなら見つけてから言え
なんでいまだに見つからないのか?
それはそんなものはないからだよ。あるならさっさと見つけてみろ

これを悪魔の証明だというなら死後の世界なんぞないと認めたことになる

757 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:32.65 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに、人間の思考の範囲は決まってる
ここでもそうだが「物質の分析」しかできない
普通に生きてるとそうなる

2chのほぼ全ては「外部にある物質」を話題にしてる
それが人間の限界

その分析、知識レベルで死後もなにもないわけ

758 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:35.04 ID:WcMibYSf0.net
>>715
妄想じゃないよ。あなた物理全く知らない人だね。

量子テレポーテーションはすでに実証されてるよ。

暗号化通信のための応用研究も始まってる。

もっと勉強しようね。

759 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:46.66 ID:JRrVeaDv0.net
死後の世界というか来世があると思う
輪廻転生
人はよりよくなる

760 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:50.28 ID:EAHGWA4F0.net
学生の頃は死に接する機会があまりないからな
大切な人を失うと考えが変わってくるのだと思う
「信じてる」じゃなくて「信じたく」なるんだよ

761 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:21:52.20 ID:numTUpc60.net
>>738
無いものは無いんだからしょうがねーだろ・・・
死後の世界なんて無いと解かると目の前が明るく開けるぞ。 頭の上の重しが取れるぞ

762 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:06.54 ID:gAP0cqty0.net
>>659
>立証できないものは否定です。その方が楽(合理的)だから。

そうじゃない。
議論する価値がないものは議論しないだけのこと。
仮説を立てるのは自由だが、検証不可能な仮説には一文の価値もない。
よって議論するに値しない。

基本的に宗教には「検証」と言う発想がない。
紙一重でもなんでもない。
全く無縁の代物だ。

763 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:07.83 ID:vCqTywgL0.net
♪あの世なんてな〜いさ あの世なんてう〜そさ

764 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:11.92 ID:KsK36ZLA0.net
だから量子物理学の量子もつれだってwww

仏陀は修行で素粒子の世界を脳内に投影できたんだろ

それを絵にしたのが曼荼羅の世界だろ

765 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:24.69 ID:4bt4/9rs0.net
>>747
そもそもなんで脳細胞がこの状態になると意識が発生するのかどうかさえ分かってないのにそんな議論しても不毛だよ

意識なんて極論無くても人間社会は営めるのに俺は何故か意識を持ってる

766 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:27.52 ID:Jy/D5fHv0.net
>>696
神様作った人間が、同世代の浅ましさにうんざりして理想を描いたんじゃないの
たまたまヒットしたのがまだ残ってるだけなわけで

767 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:30.51 ID:0BOCmpDd0.net
お前らが信心深いとは思わなかったわww
まあ2chなんてジジイばかりだから仕方ないのか

768 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:30.81 ID:N7sIRM7b0.net
>>756
お前もし死んだ後に有ったら死ねよ

769 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:36.51 ID:Dg1O2cKu0.net
宗教が違えば考えも違うもの
社会人だとか学生だとか関係ない
意味ない調査

770 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:37.94 ID:RlusUFmV0.net
死んでからこの世界に生まれたんだけど、ここが死後の世界でしょ

771 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:42.19 ID:/W2ZXA3H0.net
あるに決まってるでしょ。
俺は天草四郎の生まれ変わりだし。

772 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:45.13 ID:0yNplGs00.net
あのよー。

773 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:50.31 ID:KQ91jhyY0.net
>>748
宇宙の広さを考えてみろよ。地球上に生まれた全生命体の歴史上すべての人生をデータ化したとしても
1TBのHDDの1kbより少ないよきっとw

774 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:22:52.56 ID:a45mLrD90.net
死後の世界なんて無いよ
だから生きてる今を大切にしろ

775 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:01.10 ID:6Y7GWwQR0.net
日本には伝わったのは最近
だから知らないのも無理は無い、ネットにも載ってないしね
経典には書いてあるけど

776 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:01.37 ID:TziFvDVe0.net
お前らオナって射精した精子たちは死んでどうなってんだよ

すごい量だろ

777 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:05.96 ID:YY1WwsGw0.net
死んだら脳使えないからあったとしても思考や感情も記憶も無い状態だな
死んだ後も意識あるのは最悪だからその方が良いけどね

778 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:17.34 ID:vATRvlzU0.net
騙しやすさの割合乙

779 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:17.52 ID:Y2aC9sm30.net
>>753
うん。だから、それは「うんことチョコレートは色が同じだから兄弟のようなもの」というのと同じ理屈w
あと、二度目の説明だから次はしないけど
信じる目的は宗教、科学は信じる目的ではなく、事実を追及する目的で全然違うものだよ。
理解できないならしゃーないね。

780 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:18.78 ID:Crglf9Kw0.net
物質ってのは科学の概念。つまり一面の真理でしかない。

781 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:27.97 ID:l2Vruv620.net
無ければいいなと思う
もういいよ
もう十分

782 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:31.46 ID:2CwuEt/W0.net
>>760
それは言えてる

783 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:34.99 ID:GGtT1n1T0.net
>>750
昔なんてそれこそ毎日が同じことの繰り返しだから
死後の世界を信じないとやってられなかったんだろうな

784 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:38.38 ID:2Lygwl2y0.net
見た目的にも白人とアジアの土人では何かが違うことはよくわかる

785 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:38.75 ID:8D9rIM7d0.net
>>725
押し付けないしバカにもしない

冠婚葬祭もする

生まれ変わりを信じた方が幸せ

でも永遠の中の一瞬なのか輪廻転生があるのか調べてみな

どうやっても死こそが永遠だから
死が永遠であることの根拠が多すぎて嫌になる
だから死が怖ければなにもせず生まれ変わりを信じて!!!!

786 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:39.11 ID:UiqBYusw0.net
時間が永遠なら
今自分が生きている確率は
1/∞

即ちゼロ

787 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:39.65 ID:eP3v18RY0.net
>>768
無いと結論づけた人にそれを言うのは負け惜しみみたいなもんだよ

788 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:45.23 ID:4bt4/9rs0.net
>>758
それが脳ミソで起こってる事を誰か証明できたのか?初耳だよ
証明できてないなら妄想に過ぎないって理屈が科学者さんサイドの言い分だったよね?

789 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:45.58 ID:oegdZKfY0.net
ふーむないのか
霊界散歩とかしてみたかったな

残念だよ

790 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:48.34 ID:KsK36ZLA0.net
まあ、2chの創価学会は


悪事を働きすぎて輪廻転生が

自分たちには成されないんじゃないかって

ビビりまくってるからwwwwwwwwww


否定したい気持ちは理解できるけどなwwwwwwwwwwwwwww

791 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:48.71 ID:5UZOI4480.net
おまえらいつも寝てるだろ
寝むってる間に怖いとかあるの?むしろ逆だろ
意識が無いってのは最もエクスタシーな状態なんだよ

792 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:51.00 ID:tsCMjfa+0.net
>>767
いいこと教えてやる。
2ちゃん作ったのは、
アラフォーのジジイなんだぜ?

793 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:23:57.97 ID:sgb62LdG0.net
>>776
オナニーしたあと念仏唱えてるから大丈夫。

794 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:03.18 ID:w99GbZIZ0.net
>>762
「価値が無い」と断じるのは「好き嫌い」の世界ですよ。
科学を名乗るなら、議論や研究をこばんではいけません。
自称唯物論者の俺が言うのもなんだけど、合理性を謳うなら、議論を拒むのは「不合理」です。

795 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:05.97 ID:qhBICbWy0.net
まぁ、判らないものを判らないまま受け入れるのが年の功ってやつだ。

796 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:07.48 ID:FTs1vS9Q0.net
>>774
それ自爆テロやろうとしてる人に言いたいね

797 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:19.88 ID:rh47/iiS0.net
科学と非科学って
西洋医学と東洋医学みたいなもん?

798 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:29.76 ID:RlusUFmV0.net
何回死後の世界を繰り返せばいいんだよ

799 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:36.07 ID:eP3v18RY0.net
>>773
多分1日の知覚情報だけで余裕でTBを超える

800 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:47.96 ID:lrhTrMly0.net
まあわれわれは大霊界世代ですからね

801 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:48.35 ID:8D9rIM7d0.net
死んだら終わり

これは限りなく確定

802 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:50.07 ID:fXW4+/i70.net
>>751
ヒンドゥー教の時代からありますが。

803 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:24:59.63 ID:11ljKlj50.net
例えば宇宙人がいる可能性はある
広大な宇宙に人間と同じような生命体がいる可能性は十分あるだろう(人間だって宇宙人なんんだし)
でも死後の世界なんてどう考えたって不可能だろ
あるというならどうゆう仕組みなのか言ってみろって

804 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:08.42 ID:KsK36ZLA0.net
創価学会員たちよ



輪廻転生をそんなに恐れなくていいんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




それともお前たちは



池田大作>>>>>>>>>>>>>>>>仏陀

とでも言いたいのかな??????????????????wwwww

805 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:11.32 ID:IojrQd060.net
どっかで農業やってるおじさんなんかは、こういう無駄な事を一切考えないで米作るんだから。ほんと凄いことだなぁ
俺が農業のおじさんだったら、マジこういう会話してるオヤジがいたらぶちぎれて説教するだろうね。

806 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:12.79 ID:8xcUSHcv0.net
後ろの百太郎
恐怖新聞
あなたの知らない世界

807 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:27.25 ID:6Y7GWwQR0.net
仏教を学ぶとわかることがある
ここにいるやつ全員、前の生では(もちろん人間界)では
非常に徳を積んできた人達
だって人間界にうまれることはまずないからね
それが悲しいことに、ほぼ全ては次の生は人間界から落ちる

理由は簡単、仏教を学ばず、論理も獲得できないから

808 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:32.42 ID:vCqTywgL0.net
死後の世界がちゃんとあるのは俺様のみ。真の人間は俺一人だけで、
周りの連中は単なる飾りで人間でも何でもないのさ。

809 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:34.68 ID:4bt4/9rs0.net
>>799
言いたいことわかってないなあ

810 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:37.23 ID:DONbOS6J0.net
大きなエネルギーだけがあっても極端に大きく大雑把な物体しか作れない。
逆に小さなエネルギーだけでも効率が悪い。
なので省電力で動く人間を作った。

811 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:41.05 ID:numTUpc60.net
>>752
死後の世界があると思うならそれでいいじゃん。 なんで他人に尋ねるんだよw
お前がそう思うならそうなんだろうお前の中ではなって言ってやれ

812 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:43.57 ID:vUj44NLk0.net
あったらいいねをカタチにする小林製薬に作ってもらえ

813 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:43.57 ID:Y0AZ7v8f0.net
死んだら輪廻転生繰り返すんだよ

でもな、人間とは限らず、いろんな生き物に生まれ変わるので忙しいw

人→ミジンコ→ミミズ→ダニ→カニ→タニシ→・・・

な?忙しそうだろ?w (;・`ω・´)
 

814 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:44.15 ID:0eKcjpnw0.net
804 名前:あぼ〜ん[NGWord:wwwwwwwww] 投稿日:あぼ〜ん

815 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:25:50.40 ID:fTmBPm0U0.net
>>748
それがね。人類の今までの全数は1千億人らしいよ。
この数字を多いと思うか、少ないと思うかだが、
われわれの銀河系だけでも1千億個の星がある。
銀河系など宇宙のほんの一部なんだよ。

まだ、我々が解明できていない、想像を絶する何かがある、
と思っても不思議ではない。

816 :(玉音放送)(ガラプー KK8d-bSNV):2016/03/10(木) 01:25:53.78 ID:vBN+C0ZmK.net
死にかけてる方が考える

817 :タイちゃん ◆GmBlh5RXNyev :2016/03/10(木) 01:26:14.75 ID:1jbX3BZg0.net
>>761
あるなしに拘泥する必要はないよ
ある人にはある、ない人にはない
ある観測者にはあって、ある観測者にはない
こんな命題が永遠と続くから、分からない曖昧でいいんだよ、無用な争いはなくなるからね

はっきし言うけど、なんでビッグバンが起きた?ビッグバンの前はなに?相転移?インフレーション?
無から有が産まれるなんて信じられないけど、宇宙の起源を知らないことには自分達の起源も知れない
貴方が見てる世界は狭い、地球における宇宙しかみてない

818 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:14.87 ID:2Lygwl2y0.net
アジアの土人は宗教教育すら施されない
そのかわり道徳()を教えられるw

819 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:17.25 ID:eP3v18RY0.net
>>809
分からんからわかりやすく説明してくれ

820 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:23.29 ID:rh47/iiS0.net
>>798
8回って誰か言ってた

821 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:27.48 ID:JLseBNji0.net
このスレで量子がどうとか往ってる奴は
マイナスイオンで健康になると思ってるレベルの
科学知識しかないと思うね

822 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:34.82 ID:3EDSid3i0.net
リアルに言うと更年期や家庭環境、職場でのストレスで鬱になった人が宗教に填ってそっちの道に行っちゃうケースが自分の知り合いにいた。

823 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:38.71 ID:8D9rIM7d0.net
どんな宗教も古くは死んだら終わり説

これが恐怖

その後、何百年もかけて便宜的に輪廻転生を唱え始めた

これが恐怖

824 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:41.80 ID:KQ91jhyY0.net
>>799
実データの話じゃなくて比喩だよw
でもそんなにはいかないと思うよ。たしか人間の脳の容量が前に記事になってたけど
そんなに無限大にでかくはなかったペタバイトくらいだった

825 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:47.23 ID:XYJ9hxbM0.net
>>1

そらそーだろ。
大学生なんて死は遠くにありて思うものだが、40代となれば非常にリアルになる。
祖父や親や知ってる大人がどんどん死んでいくし、自分もそんなに遠く無い。
そしたら、死後の世界はあってほしい、あってくれないと困るという心理が働く。切実に。

死後なんか無いと言えなくなっていくわな

826 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:53.73 ID:vATRvlzU0.net
チンコの性快は信じる。

827 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:26:56.15 ID:TziFvDVe0.net
ちょっと待ってほしい
我々がいま存在するここが死後の世界なのでは?

828 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:27:06.20 ID:5ilD/rAc0.net
死後の世界があるならそっちの方が断然快適なやつが多いんじゃないか?
何しろ体が劣化するわけじゃないから、どこかが痛むとか障害があって歩けないとかなくなるし、
老いたやつほど快適にすごせる。
見た目で損してるやつも、もちろん死後の世界の方が快適。

829 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:27:19.08 ID:Y0AZ7v8f0.net
>>827
ややこしいこと言うな
 

830 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:27:21.34 ID:numTUpc60.net
>>817
俺が生きてる世界線には死後の世界なんて存在しないんだよなー
君が生きてる世界線には死後の世界が有るとしても、そんなの俺には関係ねぇ

831 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:27:22.97 ID:RlusUFmV0.net
>>827
そうだよ
俺は死んでからこの世界に生まれたし

832 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:27:36.89 ID:tsCMjfa+0.net
>>807
>仏教を学ばす

イスラム過激派とか一神教の奴等と同じ言いぐさだな。
お里がしれるわw

833 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:27:41.63 ID:T9d+42B80.net
単純に年を取って死に近づくと信じたくなるんじゃないかな
どの宗教も死後の世界の物語を用意してるように
死の恐怖から自由になるには何かを信じるしかないからね
キリストは永遠の命を約束するし
仏教は輪廻転生

834 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:04.28 ID:grrbO8dp0.net
>>613
意外な名言

835 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:05.37 ID:+na7BPs/0.net
>>827
まぁ、生き地獄ですけど

836 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:06.04 ID:lC/VcggH0.net
新倉イワオや丹波哲郎を知ってる世代だからな。

837 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:10.93 ID:4bt4/9rs0.net
>>819
全世界のというか死後の世界を容量を1tbのハードディスクとして例えてるんでしょう?
全ての人類の記憶から何から全部詰め込んでも全宇宙的容量からしたらゴミ屑以下でしかないからパンクはありえないと言いたいわけだ

838 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:16.96 ID:KOhOFoAJ0.net
>>825
故郷みたいに言うなw

火葬場で燃やされる時ぐらいは霊魂であっても記憶喪失であってほしいな

839 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:20.60 ID:mwb8dg6f0.net
お前らの人生は夢オチなんだよ。
延々と繰り返される。

840 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:20.96 ID:Y0AZ7v8f0.net
囲碁の世界

841 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:36.16 ID:gAP0cqty0.net
>>794
それは明確に違うと断言しよう。
「価値がない」とは、それを行うことによって何も変わらないことを意味する。
ある条件を満たせば反論が成立するというゴールを明後日の方向に放り投げた仮説は
反証する価値がない。

842 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:28:53.29 ID:2Lygwl2y0.net
キリスト教の原罪思想はわりと共感できる

843 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:00.95 ID:RgGg2HEW0.net
>>272
宇宙の果てと無限的に広がる宇宙が解明できないと死後の世界はないとはいいきれんぞ

844 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:01.05 ID:kOiSml3f0.net
>>816
「考えろ考えろ」(byルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン&ジョン・マクレーン

845 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:11.37 ID:vCqTywgL0.net
日光で華厳の滝を撮影したら、人の顔がしっかり映っていたぞ。

846 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:24.15 ID:N7sIRM7b0.net
なるほど
この世がすでに死後の世界なんかもか
面白い

847 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:25.06 ID:dI5XNr590.net
昔のTVの影響だろうな。

848 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:28.88 ID:E5KbwhSj0.net
今のアラフォーは丹波哲郎、宜保愛子世代だからな

849 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:29.77 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに輪廻という言葉、これも2chで適当な解説がなされてるが
正しい知識を教えよう

輪廻という言葉はインド圏に昔からあるもの
日本でいうと「悟り」みたいなもの
当然ここにいる人間はネイティブな日本人と仮定すると
定義として悟りのは2つある
1.知る、感じる、兆しなど察知すること
それと
2.仏教でいうある境地

これと同じく、仏教独自の輪廻がある
同一であるということは無理、何故かというと輪廻は無常論の先にあるものだから
アートマンというものを教義として採用してる時点で、輪廻の定義が違うのは当たり前

850 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:30.14 ID:UiqBYusw0.net
5分前仮説
唯我論
等々

851 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:33.23 ID:Jy/D5fHv0.net
>>757
日本に生まれたら自動的に仏教で裁かれるってのは違うだろ?
元は神道の神の一部みたいなものが成り上がっただけなんだから

852 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:43.72 ID:9PkjB+Eu0.net
死後の世界があるとしよう、
地獄もあるとしよう、極楽もあるとしよう。
そこへ行くための条件もあるとしよう。
その条件に合致したものだけが極楽に
行けるとしよう、条件に合わないものは
地獄に行くとしよう。
さて地獄も極楽もどちらも苦であるのは
どうしてなのか?

853 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:46.21 ID:Hp1ncFGs0.net
死んだら終わり。それでいい。
生まれ変わりがあったとして、訳のわからん基地外に生まれ変わったら、それは魂の拷問に等しい。しかも無自覚だときている。

心の平安があればよい。

854 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:29:58.08 ID:KOhOFoAJ0.net
>>845
デジカメになってから、心霊写真ってあんまり登場しなくなった気がするのはおれだけか?

855 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:04.79 ID:fvS1nELi0.net
>>641
ムーはまだあるから、ワンダーライフとマヤ世代だよ。

856 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:17.31 ID:4mkB8m5j0.net
迷信とか占いを信じてる馬鹿から金を巻き上げる為に生まれたのが宗教

857 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:19.74 ID:eP3v18RY0.net
>>824
>>837
なるほどものの例えね

858 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:19.81 ID:cAETN1v10.net
イタコ「死後の世界なんてねーべさ」

859 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:24.33 ID:5qi5kHB1O.net
死ぬ時にわかるよ
ずっと個体だと信じていた自分は宇宙の一部で流転し続けるエネルギーにすぎない存在だったと
母の胎内の一日目に戻るんだ
それは個体を維持するためにある死への恐怖を越えた先でわかる絶対的な理解だよ

860 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:33.13 ID:eMBKa7rl0.net
宜保愛子さんの霊を見た人がいない時点でね、お察し

861 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:34.28 ID://DXfqX7O.net
>>841
反証可能性を理解出来ない人相手に科学を教えようとしても徒労に終わるよ

862 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:35.65 ID:b8MyEK+P0.net
>>743
存在を可能にする条件や根拠が仮説すらないモノに証明されてないだけ
で存在を否定された訳じゃないとするのは居直りという。

863 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:36.03 ID:Jz/SXA/Y0.net
>>785

だからおまえがそう思うのはそれでいいんだよ

それだけの話、死後の世界を想定してる宗教がらみで冠婚葬祭やる時点で
見る人から見ればまぬけだけど、そんなふうに言われたら迷惑だろ
それも個々の好きでいいのと一緒

死を永遠だと思うなら、それも一つの考え方、宇宙でも永遠だと思ってない
やつもいるんだからな、時のはじまりも すでに科学でもないわけだ、
おまえの考えは それでもいいとは思うよ、他人に押し付けなければねw

864 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:40.63 ID:6Dbk6RDT0.net
そもそも何故この世があるのかとか色々根本的な部分が何一つ解明されてないしなあ

いわゆるステレオタイプな天国ではなぬとも俺たちの概念では理解できないような何かがあるかもしれないよ

865 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:46.88 ID:IojrQd060.net
はっきり言っていい?
俺は素人だけど、気合いで金縛り解けたし
多分知らない内に悪霊も2、3人KOしてるからな並みじゃないよ。

866 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:53.15 ID:Y0AZ7v8f0.net
>>858
イタコはあるって言えよ
 

867 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:53.16 ID:HwYH+akZO.net
>>737
伊藤文学の『談話室』には行かなかったのかい?
惜しいことをしたね
人生変わったのに…

868 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:30:58.24 ID:s+s3At0l0.net
>>807
親戚の叔父さんもそんな感じで常に上から目線だなあ
どういうきっかけでそうなっちゃうんだろう
叔父さんの場合は離婚してから急激に仏教に傾倒し始めたけど

869 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:00.79 ID:CELp0Cgx0.net
大学生の44%が死後の世界を信じてるってマジかよw
まだまだ宗教が入り込む余地がありそうだね

870 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:01.40 ID:KsK36ZLA0.net
まあ創価学会の理屈でええやんwwwwwwwwwwwwwwwwww

871 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:08.72 ID:PDC3ZVl40.net
>>367
(´・ω・`) 「独身のオマイラは、自分の遺伝を残せないよね。輪廻転生は出来ないってことだよね」

872 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:15.65 ID:sFVsoCPc0.net
大体が丹波哲郎なにしてんだよ
交信してこいよ全く

873 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:17.42 ID:TziFvDVe0.net
>>846
だろ?
ちゃんと天国の人と地獄の人がいるしw

874 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:19.88 ID:KQ91jhyY0.net
>>854
デジカメがどうこうっていうより、どんな気持ち悪い写真が撮れたとしても
「ああ、フォトショね」で終わるから、心霊写真の信ぴょう性がなくなったんだと思うw

875 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:30.09 ID:2UWmtLR10.net
バブル世代のお花畑脳の奴らは相変わらずだな

876 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:39.51 ID:0BOCmpDd0.net
死後の世界では魂だけで存在してるってことになるんだよな
つまり魂の存在も認めないといけないことになる
魂があったと仮定してどうして死後の世界とやらに行く必要がある?
この世界にいればいいじゃないか

色々破綻してるんだよね

877 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:55.68 ID:Hp1ncFGs0.net
>>852
多分、その「地獄」と「極楽」が、実は「生きる」ことの延長に過ぎないからでは?

878 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:31:56.38 ID:fTmBPm0U0.net
これまでの全地球上の人間の全数は、約1千億人と言われている。
キリストもクレオパトラも宮本武蔵も織田信長もヒトラーも
ケネディも毛沢東も、全てをカウントして。

879 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:01.26 ID:iCN5Bc8K0.net
自分の妄想に取り込まれることで、社会的に有益になる場合もあるのかね
余り健全とは言えないが

880 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:01.41 ID:GGtT1n1T0.net
死せる孔明、生ける仲達を走らす

既にこの世にいない者が、この世にいる者に影響を及ぼす
ある意味死後の世界っぽいよね

孔明の死後の世界=現世だけど

881 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:04.68 ID:6Y7GWwQR0.net
もったいない話だよね悲惨です
日本という間違った仏教にせよ、そこで生まれて
膨大な書籍があるのに、仏教を学ばず死ぬ

アフリカに生まれたら生涯仏教の教えをしらずに死ぬことはほぼ決まってしまう
それと同じことになってるんだからね
これが生まれる時代がずれていたなら、またこれも仏教を知らずに死んでしまう
悲惨ですね

882 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:15.38 ID:gPgYckg50.net
>>718
電話が頻繁にかかって来て変な話するけど、気にしないでって紹介された。超不審に思った。
ばあちゃんが亡くなったのは当時で8年ぐらい前の事だし、話題にした事ない。
なのにもらったレスで親しい間柄で話題にしてないのはおかしい→友人から聞いた可能性は十分にあるというのがあった。
この思考は最早、否定に至る為だけの過程を模索したに過ぎない。
当事者の俺にしてみればそのレスをみて呆然としたまま快楽天を読む事しかできない。

883 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:26.75 ID:rh47/iiS0.net
>>827
All You Need Is Killみたいなことを繰り返してるのかもしれないね
記憶がないだけで

884 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:29.71 ID:ljA5W1/tO.net
>>835
どんな糞な人生も死を悟った時に後悔の念が凄まじいらしいぞ
あれが地獄なんだろうな
一回死んで生き返ったやつが人格変わるのはこれが原因

885 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:31.81 ID:k/Vt2V530.net
老化もそうだけど、事故や病気で自分の死の可能性が見えた人は、
死後の世界や生まれ変わりを信じる傾向があるね。
そして、自分の死へのカウントダウンに耐えられない人は、うつ病などで精神を病む。
大体、30代からそういう理由で精神を病む人が増えるようだね。

886 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:33.85 ID:eMBKa7rl0.net
世界で幽霊のイメージが全く違う時点でね、お察し

887 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:36.31 ID:uaTZld2v0.net
>>827
そうだよ
もし自分が死んでも世界はつづいていく
死後の世界とはたんなる自分が死んだあとの世界
あの世なんかはもちろんない

888 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:42.75 ID:sFVsoCPc0.net
あの世はないと思うけど
バチが当たるようなことはしちゃいけないと思うし神社仏閣は好きだなー

889 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:32:57.57 ID:6Dbk6RDT0.net
>>876
死後の世界ってそういう意味じゃ無くないか?
死後の世界という遠い世界があるって言ってるんじゃ無くて死んだ後にも何かしらの形で意識的な何かが残るって事を言ってるんでしょう

890 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:08.84 ID:jILtUH0U0.net
>>807
あーだめ お前の考え。
終わってる。仏教が好きなら
自分でやりなさい。お釈迦様はそんなこと
いっさいいってないからね

891 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:14.75 ID:tsCMjfa+0.net
>>827
ん?
あえて言うなら、
神様()という名のオタかプレイする、
シムシティとかポピュラスみたいな箱庭ゲームの中の人らなんだぜ俺たち。
細胞=ドット絵の一粒だし。

たまに、なんか背中に視線感じるとき有るだろ?
そういうときにふと夜空を見上げると、
ボサボサ頭で白浮腫みした、
キモオタ丸出しの神様(というなのオタ)が、
コントローラー片手に鼻くそほじってるのうっすら見えるぜ。

八百万の神ってのは、800万本そのソフトが売れたってこったな。
ビッグバンは、スイッチオン。
ハルマゲドンはリセットボタン。
そんな感じ。

892 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:17.74 ID:DZXOFFyw0.net
こんなわけのわからん宇宙で
あの世とか魂くらいむしろ無いほうがおかしい

893 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:26.75 ID:KOhOFoAJ0.net
死んだあと、閻魔大王による裁きがあるんだろ?

無類の鶏肉好きのおれが、検察側で鶏に罪状認否させられる夢を見たけど
怖かった。こいつは鶏をどんだけ殺しみたいなことを言ってるんだよ

>>874
そういうことか( ゚д゚)ッ! フォトショップ効果か。確かにあれは危険だ なんどパネマジ(ry

894 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:28.70 ID:1LDi5ah50.net
今起きたけどデカいホテルにいっぱい人が泊まってて宴会やってるけど俺だけその端っこで布団敷いて寝てたら
檀れいが入ってきて俺が2人になりたいって言ったら「あたしはシングルに泊まってるけどホテルに言うて
ダブルに代えてもらうから心配ないよ!」って笑顔で去っていったまま。
これって夢やろって思ったら、違うよ!って天井から檀れいの声に違いないのに明らかにギャル曽根の声で聞こえた。

なんて言ったらいいかわかんないけど死後の世界ってその天井から聞こえてきた檀れいの声がギャル曽根の声で聞こえて
きたって見たわけじゃないのにわかったってとこにヒントがあると思う。

何を言いたいかって言うと寝起きの切なさは度合いは血圧の低さに比例するってこと

895 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:29.26 ID:ij/xVmGu0.net
40代って子どもの頃にオカルト全盛期だったってのもあるだろうし
あと20代よりかは死を身近に感じてるってのもあると思う。

896 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:31.54 ID:IojrQd060.net
バカの考え休むに似たりとはまさにこのスレのことのようだ。

897 :タイちゃん ◆GmBlh5RXNyev :2016/03/10(木) 01:33:31.91 ID:1jbX3BZg0.net
>>807
それはないな
釈迦は輪廻なんて認めない

898 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:35.01 ID:Jy/D5fHv0.net
もうすぐ1000なのに、ここまで全く面白い意見が出てないぞ
お前らもっと狂え

899 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:41.99 ID:ZUywm//+0.net
死後の世界も人間関係とか気を遣うような場所だったら嫌だな…安らかに眠りたいな

900 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:57.62 ID:0xyWzGkr0.net
江戸時代に撮られた写真で有名な心霊写真があるんだよな

あまりにもガチ過ぎて話題にならないやつ

901 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:33:59.78 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに仏教には上下関係はない
ただし悟りの段階では区別する
そして、無明である一般人に対しては説法をする
逆はない
何故か?先輩だから、人間を卒業した人間だからさ
それは区別してしかり

902 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:05.69 ID:numTUpc60.net
>>899
まぁ大規模MMOやってるみたいなもんだよ。 永遠に

903 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:11.84 ID://DXfqX7O.net
>>862
そんな話誰もしてないが?

904 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:12.52 ID:iCN5Bc8K0.net
イスラムにとって現在と見えるものは過ぎ去った時代に属するものであり、イスラムは千年の歪の上に生きているのである

Byクロード・レヴィ=ストロース「悲しき熱帯」最終章『回帰』より

905 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:18.31 ID:KsK36ZLA0.net
必死だな、創価学会wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

906 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:22.45 ID:KQ91jhyY0.net
>>876
死ぬことで有機的に生命体のループを作ってるから
生きることよりも死ぬことに意味があるわけで
生命体は遺伝子を残して死ぬために生きてるといっても過言ではないよね。
そういう意味ではウイルスとやってること変わらんわけだけど。

その行為が何の意味もない、単なる作用反作用の機械的なものなのか
それとも何かの意思が介在しているのかがキモだな

907 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:26.38 ID:jILtUH0U0.net
>>876
肉体がないだけの状態というのは
仮定としてできる

908 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:48.71 ID:4bt4/9rs0.net
>>887
そもそも自分という観測者がいなくなったらこの世は消滅したと考えても何一つ差し支えないんじゃないの?

観測する物がなきゃあっても無くても何も変わらないよ

909 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:49.20 ID:3pAGoNwz0.net
死んだら魂(ソウル)は異次元に飛ばされて新たな何かになるらしい

910 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:49.24 ID:Y0AZ7v8f0.net
>>893
シラス漁の漁師に比べればまだまだだから安心しろ
 

911 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:34:53.43 ID:fTmBPm0U0.net
>>854
写真には映らないでしょ。
以前の心霊写真は作り物や二重写真がほとんど。

912 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:01.79 ID:TziFvDVe0.net
>>899
だから今まさに死後の世界なんだってw
気を使わずに自由に過ごしなさい

913 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:03.59 ID:kOiSml3f0.net
>>875
お前「お花畑」を自分で運営したことあんの?
それがどんだけ大変なことなのか実感してんの?
雑草を薙ったり害虫を駆除したり「お花畑」を維持するのがどんだけ大変なことなのかわかってんの?

914 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:08.56 ID:5ilD/rAc0.net
日本人のように結婚式は洋式で、葬式は和式で、クリスマスも祝う。
そんなごちゃまぜの宗教感だと天国や地獄はどうなってるのか。
やはり和洋折衷なんだろうな。

915 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:22.48 ID:gAP0cqty0.net
まあ死後の世界がある体(てい)で己の倫理観を構成するのは別にいいんだ。
あくまで物理的な現象とは別ということをわきまえていれば。

916 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:30.14 ID:fXW4+/i70.net
>>852
「天」と「極楽」を勘違いしてない?

917 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:31.15 ID:6Y7GWwQR0.net
そしてお釈迦さんは「上から目線」では語らない
経典をみればわかる
だいたいは「質問によって相談相手に結論をださせる」という方法論をとってる
また「聞かれてもいないことを話す」こともないし「勧誘する」ということもなかった
ちなみにその説法にも10つの経過を経て話せという方法論まである

918 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:34.52 ID:e3akXACA0.net
え?みんな死後の世界信じないの?

919 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:39.11 ID:iMJAk8Oc0.net
遺伝子解析による日本民族と周辺の民族との近縁性
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg
弥生期以降の日本人はアイヌや縄文人からは掛け離れていて、同一系統とは全く持って言えない
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

920 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:44.95 ID:TnD/soxj0.net
丹波哲郎の大霊界世代だろ

921 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:51.72 ID:VJxPXjYC0.net
>>895
大学生も40代の殆ど信じる割合大して変わらないじゃん
統計学的のサンプル数的には、実際は大学生のほうがより信じている確率が高い可能性もある

922 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:35:57.25 ID:2Lygwl2y0.net
>>901
おまえは無明ではないのか?
そこらへんが哲学的にもあまっっちょろい部分なんだよ
自分では気づいてないんだろうけどw

923 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:02.30 ID:c20XnXdi0.net
>>884
一回死んで生き返ったら
頭髪が金髪になってめっちゃ強くなったのはその為か
強くなりすぎだわフリーザとか簡単に倒せる

924 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:05.28 ID:ZB8Cyjo+0.net
気持ちは分かるぞ!

925 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:09.71 ID:6Y7GWwQR0.net
だから「輪廻」とか悟りの境地の話もほとんど残ってない

理由は簡単
「聞かれたことしか喋らないから」

926 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:15.25 ID:7PmqYDUW0.net
死後の世界は信じないのに、量子論の多世界解釈で無数の可能性の宇宙に枝分かれするというSFは信じてるの?

927 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:24.54 ID:Y0AZ7v8f0.net
>>912
死後の世界なのに 毎日死者が出てるが あれはどこに行っちゃうんだ?
 

928 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:26.79 ID:tsCMjfa+0.net
>>895
心霊番組が全盛だったからなぁw

個人的には、
心霊写真の謎を暴くって、
プロカメラマンが心霊写真の再現するような番組が好きだったw

929 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:29.34 ID:moZS9/170.net
そりゃ歳を取れば取るほどこの世への期待も時間も無くなるんで脳内ファンタジーで誤魔化すしかないものな。

930 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:32.99 ID:PDC3ZVl40.net
死ぬと同時に、未来的なベッドの上で目を覚まして、自分の脳に大量のケーブルが接続されていることに気がつく。
起き上がろうとすると、周りにいた看護婦から押さえつけられて、首筋に注射
また意識が遠くなって、赤ん坊として生まれた瞬間を意識する。

931 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:36.43 ID:4bt4/9rs0.net
この世だってなんであるのかは分からないし自分がなぜこうして意識を持って生まれてきたのかも分からない
なら理由は無くても死後の世界があったっていいじゃない

932 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:41.18 ID:b8MyEK+P0.net
>>900
感光や現像が未熟だった創成期の写真なぞそりゃ心霊まみれだろうさw

933 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:53.25 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに預流果では3つの鎖が絶たれる
無明の一部が絶たれる

934 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:36:56.26 ID:xChc9n1s0.net
>>1
選択肢に「分からない」を加えるべき

935 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:03.36 ID:jILtUH0U0.net
>>917
お前の話を聞いていると、
仏教には絶対近寄らないって
決心が固くなるねw
お釈迦様は尊敬するが。

936 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:10.82 ID:RgGg2HEW0.net
40代はそれだけ人生経験あるから
心霊現象にあってるかわからんな

937 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:18.02 ID:fXW4+/i70.net
>>897
一般人に死後を聞かれた時は、輪廻転生を教えて落ち着かせた。
らしいけどね。

938 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:21.29 ID:Crglf9Kw0.net
あるといえばあるし、ないといえばない。主観の問題。

939 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:22.62 ID:ymuRyqfA0.net
>>1

若い時分は、死んだらお仕舞い、思い勝ちやけどな、
長年生きてるとな、
割り切れん事象を自分で経験すんねん。
ありゃ、もしかして、死んでも終わりちゃうんちゃうか?とな

940 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:33.35 ID:s+s3At0l0.net
>>917
あんた言ってる事とやってることが全然違うだろw

941 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:36.74 ID:rh47/iiS0.net
>>932
幽霊って動かないんだねぇ

942 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:46.09 ID:874noyAb0.net
平均的40代には避けられたり無視されてんじゃね?冷めてるから
こんなアンケートに参加する40代はちょっと精神やられてんだろうよ

943 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:46.21 ID:QUhDGdBI0.net
>>872
大川隆法のとこには連絡があったらしい
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=756

944 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:46.25 ID:6Y7GWwQR0.net
良い質問があったね
無明が絶たれる段階、というもの当然ある
10つ結というものがあって、阿羅漢果では全てが絶たれて人間を卒業する
そしてそこにあるのが無明、完全に絶たれる

945 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:37:55.93 ID:ojlod8KD0.net
死んだら転生して韓国で産まれます

946 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:02.38 ID:2Lygwl2y0.net
>>935
こいつ
たぶんやばい仏教系新宗教に洗脳されてると思う

947 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:02.62 ID:iCN5Bc8K0.net
ジャック・ルソー「エミール」上巻88ページはなかなか示唆深いぜ?

948 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:25.29 ID:kmkOMFFz0.net
限りなく可能性は少ないが死後の世界はあるかもしれないが正解

949 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:26.11 ID:eMBKa7rl0.net
日本じゃなぜか女が幽霊化するのが圧倒的に多いね

950 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:30.25 ID:KOhOFoAJ0.net
>>910
シラスwww 億単位の殺害罪に問われかねんなw

951 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:32.15 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみにオレは持論をほとんど書いてない
仏教の教えのコピー、コピペ
ネットには書いてないけどね

952 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:43.04 ID:Wzm9S1cm0.net
死んだ方が楽だと思うようになるからだよ。

953 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:45.61 ID:tsCMjfa+0.net
>>917
お前は上から目線で語ってるのはなんで?

954 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:49.24 ID:IojrQd060.net
俺はカイジの展開夢で先読みできるくらいの事はあったよ。しかもパチンコ編の球が詰まってのあたりな

955 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:38:58.46 ID:ArC263xm0.net
>>759
その発展ありきって考えが既に浅いんだよ
馬鹿の繰り返し、過ちの繰り返しで
屠殺場の豚のような悲鳴を垂れ流す
ただそれだけでも充分に人間は役割を果たしてるさ

何のために生まれてきたか分からないってセリフがあるが
創造主にとっては人が生きている瞬間自体が目的であり手段だ
自己増殖、自己保存の一つの形態としてそうなってる
人類が滅ぶ、地球が滅ぶ、そんな迂遠なことにすら根源的な恐怖を覚える
生存本能剥き出しの無様な在り様こそ神の原点なんだ

956 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:39:02.66 ID:jILtUH0U0.net
>>931
そうなるんだよなあ
人間はなにもわかっていない。
科学なんてほんの少ししかこの世のいろいろな
ことを解明できてない。

だからあの世とか魂とかそういうたぐいが
あるともないともいえない。わからない。

957 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:39:07.25 ID:GGtT1n1T0.net
あるとするなら、3次元ではないだろうな
別次元にいったとして、3次元の意識が保たれてるとは
思わないけど

958 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:39:09.48 ID:IxB81GnL0.net
大体活きた世界でなけりゃ、
生まれても来ないわけだ。

こういう事を考えるのも活きた世界だからだ。

つまり
何かしらは間違いなく有る。
生まれ変わりや、死後の世界というより、もっとデカイ物が有る。

959 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:39:10.57 ID:KQ91jhyY0.net
ちなみに俺は死後の世界は信じてるけど、幽霊とか心霊現状とか一切信じてないよ。
だから真っ暗な山でも一人で平気。狸がいきなり出てきたらびっくりするけどw

不思議と若いころには暗闇が怖かったんだよね。単に感受性が摩耗してるだけなのかもしれないがw

960 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:39:10.92 ID:fXW4+/i70.net
>>949
昔から執着心が強いのが女って認識なんだろうな

961 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:39:30.79 ID:4aj+j8Zo0.net
死んで火葬なり土葬でまた食物連鎖の下に戻る
俺らの体の構成物は前世で永遠の誓いを結んだ伴侶の原子かも知れんし
仇敵の一部だった物かもしれない輪廻転生とは本来そう言う事
魂なんてものは原子や分子の事で要は地球は今日も廻ってるって事

962 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:39:59.76 ID:5ilD/rAc0.net
誰からも好かれる評判のいい人物が、死ぬ直前になって極悪非道な殺人を犯してしまいました。
さて、人生の大半を良い人として過ごしてきたこの人物は、天国に行くのでしょうか、地獄に行くのでしょうか?

963 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:01.08 ID:UlCZ7wYF0.net
>>840
死後の世界と違って白黒はっきりしてていいね

964 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:05.19 ID:KQ91jhyY0.net
>>950
肉を食うときにはパーツだから残してもいいかって思っちゃうけど
シラスとか小エビは1つ1つ違う命だから無駄にしてはいけないって
思うから全部残さないよ。それにしてもシラスはうまい。

965 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:15.35 ID:2CwuEt/W0.net
>>926
神経回路網によって成り立つ人間の意識が実体を失ってなお維持されるという
ファンタジーよりはマシ
インターネットだって物理的に回線が切断されたら終わりだ

966 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:18.99 ID:huAQC6/8O.net
死ねばわかるよ。

967 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:20.15 ID:gOZsWg1D0.net
だってさ 

あると思わないと恐いじゃん
40代は後半にさしかかってるから、無理にでもあると思いたい

968 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:24.41 ID:gAP0cqty0.net
>>926
それは物理的な実体を意味するわけではなく、
時間軸というものの捉え方、解釈の仕方に過ぎないわけで。
多重世界観を行き来するとか言い出すと一遍にSFになるけどね。

969 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:25.92 ID:Hp1ncFGs0.net
>>893
大丈夫。
都合七回の公判で、完全無罪を立証できるヤツは一人もいない。
結果、全員漏れなく「六つの門がランダムにいろんな世界につながってるから好きに選んで飛び込めの刑」になる。
裁きはセレモニーさ。

970 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:29.00 ID:PDC3ZVl40.net
>>960
女と同レベルの武士の霊

971 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:37.69 ID:6Y7GWwQR0.net
ちなみに仏教には洗脳はない
何故かというと洗脳は「思考を奪うこと、そしてその宗教の都合をねじ込むこと」をいう
また洗脳するためには「監禁する」「される」という過程が必要となる
そういう規模になるとオウムぐらいしかできない、故に洗脳はまずされることはないし、することも難しい

多くの人間は定義が曖昧、洗脳とマインドコントロールの違いがわからない
マインドコントロールは全ての人間がすでにかかってる
君らも同じ、それは躾だよ

972 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:39.27 ID:eP3v18RY0.net
>>963
すき

973 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:41.96 ID:c20XnXdi0.net
ID:6Y7GWwQR0
お前幸福の科学じゃないか
一応言っとくが幸福の科学でも別にかまわないが
立正佼成会とかじゃないよな

974 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:40:43.72 ID:sFVsoCPc0.net
>>943
d 読んでみるw
ウケるなー

975 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:41:01.51 ID:rh47/iiS0.net
>>966
そっかじゃ楽しみにしとく

976 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:41:27.74 ID:tsCMjfa+0.net
>>950
オナニーしたらティッシュペーパーの上で・・・・

977 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:41:43.64 ID:KOhOFoAJ0.net
見えない人なんで、いるかいないか実際はわからんけど、
日本のお化けでアラブ人やアフリカ人のような格好したやつはいない
出てくるのはみんな白い日本の服のやつばかりや 自由に動けるはずなのに
って上岡龍太郎にパペポで言われて楽になった記憶はあるw

978 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:41:49.59 ID:kmkOMFFz0.net
死後の世界があったとしても一般的に想像する世界ではないはず
意識が引き継がれるとかありえないから

979 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:41:55.11 ID:iCN5Bc8K0.net
日本人の95%はDEF

980 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:05.26 ID:ljA5W1/tO.net
幽霊や死後の世界は否定するけど
心霊現象は否定しないよ
全ては脳だよな

981 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:08.14 ID:grrbO8dp0.net
年に十万枚くらい写真とって20年だけど心霊写真なんて一回もないわ

982 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:18.53 ID:GGtT1n1T0.net
>>962
その人をいい人と思ってる人には天国に行ったように見え
その人を悪い人と思ってる人には地獄に行ったように見えるでしょう

983 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:18.98 ID:x7JI5Zwl0.net
結局平等なんてのも妄想

984 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:22.60 ID:2OkG7ZGq0.net
3歳までは半分の子は前世を記憶してるよ

985 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:32.09 ID:WcMibYSf0.net
>>788
脳同士がシンクロするのは、客観的証拠が提出されてきてるよ。

どういうメカニズムでシンクロするのかまではわかってないけどね。

脳がシンクロするんであれば、霊なんてものを仮定しなくても、件の彼の不可思議現象を説明できる。

私自身、かつて件の彼を上回るような不思議な現象を何度も体験したけど、脳のシンクロで全部説明できちゃうんだよね。

986 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:35.42 ID:Crglf9Kw0.net
義務教育も科学教育も洗脳の一種である。これはマスメディアでは言えない。

987 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:36.28 ID:k/Vt2V530.net
死後の世界論は進化論を否定しているんだけどね。
君達はどうかな。

988 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:39.03 ID:gOZsWg1D0.net
でもさ

死んだら終わりと思ったら可愛い子にも告白出来る気がしてこないか?
どうせ死ぬならってさ

989 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:43.61 ID:T9d+42B80.net
>>967
おれも年寄りで増えるのは其れだと思う

990 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:42:48.52 ID:tsCMjfa+0.net
>>983
死んで無になるのは平等やん。

991 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:00.66 ID:xChc9n1s0.net
>>950
精子はどうなんかね

992 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:01.48 ID:+yoFE/R90.net
諸行無常

993 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:16.36 ID:WHTbAZU80.net
あって欲しいし
無かったらつまらんなと思う派

994 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:16.99 ID:cAETN1v10.net
>>977
幽霊業界にもイメージ戦略みたいなもんはあるんだろ。

995 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:24.32 ID:+na7BPs/0.net
死んだばあちゃんが会いに来てくれたらうれしいに決まってる。
でもそんなこと一度もない。

996 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:24.53 ID:OUFxDzDN0.net
なら生まれる前の世界もあるよな

997 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:25.14 ID:0BOCmpDd0.net
あんた地獄に落ちるわよ

998 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:33.88 ID:kmkOMFFz0.net
あったら最悪、また生きないといけないじゃん

999 :(:゚Д゚)コロ猫4 ◆EFvlPnIYE33o :2016/03/10(木) 01:43:41.75 ID:pxTB60x70.net
 ▼▽
(: ゚Д゚)ズバリ、MMR愛読者と見た!

1000 :名無しさん@1周年:2016/03/10(木) 01:43:42.27 ID:vUimoi6q0.net
本物の知恵が付いてきたら死後の世界の可能性を感じだすのだ。
近未来に作り出される汎用型人工知能の鼻くそ以下の知恵しかない人類が理解できるレベルじゃない。

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
238 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★