2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エネルギー】日本は「天然資源に乏しい国」?海に囲まれた日本、実は資源大国 鉱床が次々見つかる

1 :cafe au lait ★:2016/02/15(月) 21:09:01.41 ID:CAP_USER*.net
 中国では、国土が小さい日本は「天然資源に乏しい国」と一般的には認識されているが、実際には日本には数多くの資源が存在する。日本は四方を海に囲まれているが、その海底に多くの資源が眠っているのだ。

 中国メディアの中国新聞社はこのほど、日本メディアの報道を引用し、小笠原諸島の南鳥島沖合の海底でレアメタル(希少金属)資源が含まれる「コバルトリッチクラスト」が確認されたことを紹介した。

 海洋研究開発機構(JAMSTEC)が高知大学と共同で行った調査によれば、南鳥島沖合の水深5500メートルを超える大水深の海山斜面においてコバルトリッチクラストを確認し、サンプル採取にも成功した。

 JAMSTECによると、コバルトリッチクラストは「コバルト、ニッケル、白金などのレアメタルやレアアースの資源として期待されている海底の岩石」だ。
南鳥島沖では高濃度レアアースの海底鉱床も発見されており、まさに希少な資源が日本近海に数多く存在することを示すものだ。

 また、日本は14年までにメタンハイドレートの埋蔵を971カ所で確認している。
探査技術の向上によって、従来では探査が難しかった深海でも海底の地質データを正確に取得し、分析することができるようになってきており、
今後さらに技術が向上すれば日本近海の資源の商業開発も夢ではないだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.biglobe.ne.jp/economy/0214/1861148579/2016021440000view.jpg

http://news.biglobe.ne.jp/economy/0214/scn_160214_1861148579.html

2 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:09:23.43 ID:fCtIo82W0.net
輸出大国だー!

3 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:09:29.55 ID:GbnvOVkO0.net
拉致被害者も北方領土もどうにもならんってなんのためのタカ派や

4 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:09:49.12 ID:y5icvnwt0.net
コストがかかりすぎじゃないの

5 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:10:05.77 ID:eVSCpbVg0.net
外国ブログが日本についてまとめてみた

http://zenbeiga.blog.jp/archives/3749605.html

6 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:10:06.81 ID:BkI/yG3O0.net
採掘できないってオチでしょ知ってる

7 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:10:09.43 ID:Xbz7Q7HR0.net
ヤル気がないのか左派系が邪魔してるのかは知らん

8 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:10:19.89 ID:Umbydw0f0.net
レアメタルごときにそんな遠くまでとりにいけんだろ
コストがきつい

9 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:10:48.82 ID:l6NoYvN10.net
日本は自前の資源発掘は米国に禁止させられている。日本は大人しく外国から
資源を買えと命令されているから海を開発する事はできない。

10 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:10:50.80 ID:DNrGdLec0.net
資源があっても低コストで取れなきゃ意味ないんだよね

11 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:10:51.92 ID:8N0f36np0.net
わざとコストがかかる所を探索してる
と某評論家が言ってた日本の闇は深い

12 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:02.17 ID:wrCoGhc70.net
だまっとれよ
隣国が奪いに来るぞ

13 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:03.37 ID:yq1qyQxZ0.net
もう騙されんぞ

14 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:03.59 ID:0W4GJvQz0.net
>>4
そこで深海用の採掘ロボットの登場ですよ!!

15 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:07.96 ID:97DzJOud0.net
>>1>>6位の知識は俺も知ってたw

16 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:17.25 ID:aykLdMSl0.net
掘り出せないものは無いのと同じ

17 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:25.86 ID:mTPUlNYr0.net
採算が合えばな

18 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:38.33 ID:F/7WAJ+v0.net
【カッシーナ速報】理化学研究所からの開示文書が届きました
https://www.nantoka.com/~kei/diary/?20140530S1

平成23年02月25日入札公告「幹細胞研究開発棟2階交流スペース・ディスカッションルーム2用什器」
リンク先3、4ページ目

物品購入要求
起案年月日 2011年1月14日
依頼要求元 計算生命科学センター設立準備室 合成生物学研究グループ
納入場所 所在地 神戸 建物 幹細胞研究開発棟




使用者 上田 泰己





件名 幹細胞研究開発棟2階交流スペース及び居室用什器
業者 2100417 (株) カッシーナ・イクスシー
合計金額 4,872,000

19 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:41.66 ID:8N0f36np0.net
>>6
それは謀略説があるよ

20 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:47.12 ID:NFnbZYJv0.net
レアメタルは「人権」という概念が確立している国では安価に量産できない

21 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:11:55.40 ID:RRjPXh6z0.net
中国「その海域はわれわれの領海だ」

22 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:13.14 ID:PBInl/g+0.net
採算性が皆無すぎて…

23 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:13.26 ID:OD7RjEQy0.net
だな。

24 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:19.73 ID:v/U7imUJ0.net
コストの問題がありますからー

25 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:28.10 ID:ekRr4WH90.net
こいついつも資源発見してんな

26 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:31.34 ID:f2uGEcJO0.net
だが採算が取れないという罠

27 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:35.35 ID:oSVkF3Sy0.net
海を守る環境団体を立ち上げるアルニダ

28 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:35.84 ID:+veAk8Gv0.net
    |┃≡
    |┃≡
ガラッ!|┃∧∧
    |┃ 支\  
.______|┃ `ハ´)  話は聞かせてもらったアル 
    | と   l,)   
______.|┃ノーJ_

29 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:41.17 ID:QU0qcGOc0.net
ネトウヨ 「日本の海にはコバルトが埋まってるニダ!資源大国ニダ!シナに勝ったニダ!」
JAMSTEC 「深海5500mです」
ネトウヨ 「…。」

↑このスレを3行でまとめるとこれで合ってる?

30 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:46.72 ID:l6NoYvN10.net
レアメタルより原油だろw 日本海には原油が沢山眠っている。

31 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:48.82 ID:NFnbZYJv0.net
精製過程で被爆するんだよ

32 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:12:56.72 ID:IybhFeuI0.net
存在してても経済的に採掘できなきゃ意味ない。
採掘できない資源なんて無いのと同じ。

33 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:01.21 ID:Zyg7po480.net
取れないものはそもそも資源なのか?w

34 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:02.16 ID:vQbBRI0Q0.net
それは正しい

しかし採掘して引き上げるのにコストが大きい

35 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:06.84 ID:8N0f36np0.net
コストの問題がありますからと言うプロパガンダの刷り込み

36 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:10.78 ID:hJgN/cXb0.net
第二次世界大戦では、
八路軍(人民解放軍)は、日本軍と戦わずに力を温存して、
国民党軍(台湾軍)に勝った。
欧米とロシアはイスラムと戦って消耗して、
日本は人民解放軍に負けちゃう。

中国大陸では、
八路軍(人民解放軍)は、日本軍と戦わずに力を温存して、国民党軍(台湾軍)に勝った。
中国大陸は赤化し、古き良き伝統文化と文化人が失われ灰になった。
今、欧米とロシアはイスラム過激派と戦って消耗している。
テロは民主国家の有権者の心理をわしづかみでとりこにし、国富の持ち出しが増える一方だ。
中共は一党独裁で、テロに対し感情的になる持ち出しはなく、人権を無視した過激派攻撃をする。
911以降、テロとの戦いは冷戦と同じくらい長く民主国家を悩ませると有名な米国政治評論家が言う。
冷戦と同じくらい長い期間、欧米とロシアは国内テロで国富が消耗し続ける。武力も低下する。
人民解放軍は、軍艦の火砲ではなく白い大型巡視船の体当たりで貴金属ガス油田の尖閣資源を狙う。
白い巡視船の体当たり相手に自衛隊は発砲できない。自衛隊の交戦手順の隙間を縫う作戦だ。
体当たり専用の1万2000トン級巡視船と補給艦で尖閣に50年居座り実効支配する。
日本が本気になって軍艦1隻作ると、人民解放軍は10隻作る潜在的工業生産能力に差がある。
ソ連と違って、中共は国家リソースを軍事ではなく商売に使うので、従属する軍事力がおこぼれで成長する。
これでもまだ中共は軍拡には舵を切っていない。工業生産力を軍拡に割り当てる余力がまだまだある。
中共側の海警2901建造成功で日本は造船競争に負けた。
日本は物量ではもはや中共に負けたので、横綱目線をやめて、立場はフィリピンや台湾と同じだと自覚しよう。
中国不況の余剰工業生産能力は、破壊処分か、軍事ケインズ兵器を作るのか、どっちに転ぶかわからない。
韓国は台湾フィリピンとはまったく違う。ザックリ言うと敵だ。
韓国は中共の属国入りし、日本攻略の橋頭堡、前線基地となり、日本へ牙を剥く。
日本は東京オリンピック後の不況と1000兆円超えの借金で
人民解放軍(疫病神の統一朝鮮軍、火事場泥棒の露軍)に負けちゃう。
中共の統治政策は、「漢族が住みやすい快適な土地」では、
現地民族を婚姻制度、出産制度、不妊手術による絶滅政策で消滅させ、同時期に入植する。
直接虐殺をするのではなく、現地民族の子孫繁栄を邪魔する。
漢族は、快適な居住地では現地民族競合し、現地民族は女も消え灰になる。土になる。

絶望からの行為:チベット人の焼身自殺
http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/57753bd140fc9f7e22275ab0cba62b7f45f57e9c.05.2.9.2.jpeg
http://china.hix05.com/now-3/now310.burn.html

37 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:14.43 ID:y2l+z+DH0.net
(採算が取れる)天然資源に乏しい国

38 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:23.38 ID:ntn6+DOE0.net
めくらましの大本営発表に歓喜する大衆

39 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:26.78 ID:Wol7evbd0.net
ネトウヨホルホルホルホルホルwwwwwwwww

40 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:32.30 ID:hJgN/cXb0.net
米海軍があ然、中国「新鋭巡視船」の驚きの戦法とは 体当たり専用の1万2000トン級巡視船 2015.8.6
http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/d/0/400/img_d04c756e135b73b0ec1bce18d24d68e0225317.jpg
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44462
中国人民解放軍の排水量6万トンの軍艦が登場。大型補給艦か?(映像)
同時に4隻を建造中。2015年12月4日
http://v.cqnews.net/first/2015-12/04/content_35909884.htm
【国際】中国の巨大海洋監視船「海警3901」が完成 76ミリ機関砲や対空砲装備 南・東シナ海で警備か
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452643407/
【国際】中国の公船、機関砲を搭載か 沖縄・尖閣諸島沖で初確認
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1450771745/
【軍事】初の国産空母を建造=2隻目、政府が初確認−中国[時事通信]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451556907/
遼寧の戦闘機発進着艦成功 原始画面:J15与CV16???航母, 在渤海?行?机融合?? (HD1080, 20151225)
https://www.youtube.com/watch?v=jIpN8HQba54
【軍事】「中国は5日で日本に勝利」米ランド研が警告、米国は尖閣に関わるな★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453871015/

河野太郎は人民解放軍の海警2901よりも小さいが日本最大の巡視船「しきしま」の廃船を主張してる。
河野太郎は、国家公安委員会の内部調査資料を手下の者に盗ませたり、反日スパイリスト破棄する。
機械化で人手が余るのだから、移民政策反対。
中共側の海警2901建造成功で日本は造船競争に負けた。
日本は物量ではもはや核大国の中共に負けたので、上から目線をやめて、立場はフィリピンや台湾と同じだ。
中共の手足を国際ルールで縛るため、国境警備隊の船の大きさや装備の上限を決める国際条約を作ろう。

自国の石油輸入、工業製品輸出のしやすさ、他国の貿易船の邪魔手段確保をめぐり、海洋進出を目指す中国
http://gazo.shitao.info/r/i/20151201095248_000.png
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/35/0a32a27fa8dc3768732c39f600e70312.jpg
http://www.noe.jx-group.co.jp/recruit/special/images/kiso_img03.gif


196 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/02(土) 06:42:01.23 ID:VHgzZ3N70 [3/24]
>>188
計画に従って順を追ってるだけ。

1.外国製を買って研究
2.外国製をコピーして製造試験
3.研究と製造試験の結果を踏まえて設計試作
4.試作品の運用を踏まえて改良

どのタイミングでどんな技術を実用化するかなんて中国の勝手だろ。

▼ 167 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/02(土) 04:42:25.19 ID:8XM65SL+0
>>163
http://www.globalnote.jp/post-1409.html

GDP100兆ドル突破してんぞ
米国が173兆ドルだから
米軍の年間予算、70兆円の半分でも
財政的には余裕だろうよ

41 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:41.03 ID:Nr39VQx40.net
資源が有っても比較的容易に採掘できなきゃ意味がない

マインクラフトとかやってればやるよ分かるよな

42 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:49.86 ID:vXQ+fTMH0.net
深海じゃなくて、陸地か浅瀬で見つけろってのよ。
せめて水深100mくらいの。

43 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:13:50.64 ID:Kp/8LpiS0.net
無いと、金を掛ければ取れるというのでは全然違う

44 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:07.03 ID:Yna8l9Ef0.net
コストがかかるというけど、そのコストはどうやって試算したの?
誰が言い始めたんだ?

45 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:07.18 ID:8mtQbhux0.net
採算の取れない資源が幾ら見つかろうがそんなんゴミ同然やろ

46 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:12.02 ID:YRxGtKt20.net
この話題定期的に来るよな

47 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:17.17 ID:qsoDQWHA0.net
採算ベースに乗せられるかどうかって話は一切無視
北海道でもまだまだ石炭採掘できるんだぜ?
オーストラリアの石炭の2000倍の採掘コストらしいけどなw

こんな幼稚なレベルの記事で金儲けできて幸せだわな

48 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:18.59 ID:zM+jbZg10.net
>>38
サーチナが大本営かよw

49 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:28.52 ID:/E9ltAOC0.net
資源が取れるならそこは中韓の領有権主張が始まるだろう

50 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:28.64 ID:4om8ugCj0.net
金になるのは何十年後かねぇ・・・

51 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:36.69 ID:bPE+mrY40.net
コストパ無視なら金すら沢山採れるんだよな

大赤字だけど

52 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:37.26 ID:Fi3VTz/j0.net
メタンハイドレートの採掘特許をもうとっていて実用段階まできてるというのに。
やっぱ役人てめんどくさがり屋なのね
でもそれにクレーム入れなかった国民が原因といわれてもしょーがない
このまえ外務省にクレームのハガキ書いたわ
ちゃんとしごとせーよって。

53 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:40.07 ID:jXoxgP+Y0.net
輸入した方が安い海底資源を引き合いに日本は資源国!とか言ってもなんの自慢にもなぁ…
無論海底資源の研究はするべきだとは思うけど

54 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:49.13 ID:BnxdKLav0.net
そりゃ日本のすぐ隣に資源を盗掘しようと頑張ってる国が複数あるくらいだしな

55 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:14:49.84 ID:8N0f36np0.net
採算がとれないというプロパガンダに毒されている日本人

56 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:01.00 ID:/wKO0R+A0.net
モノはあるけど
取れまシェール

57 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:03.98 ID:Jm8EaVb80.net
で?

一体いつになったら実用化出来るのぉ????????

58 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:04.34 ID:obW522U80.net
だってマグマで世界一の金塊大国とか
天然ガスエネルギー資源とか
ゴールドジャパンなんでないの?
そもそも特権層の寡占事業か知らんが
国民に恩恵がないんだけど
一億総分配的なのないし

59 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:05.73 ID:cOGWiufV0.net
>>14
そのロボットがペイ出来るのはどのくらいかかるのかなぁ
壊れるとメンテ費もばかにならないし

60 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:15.87 ID:CdlD9OfL0.net
問題はコスパだけ
100年後資源高になれば合うかもな

61 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:24.77 ID:Cwn112yJ0.net
深海の鉱床なんてどうしようもないじゃん
汚染処理も考えたら、革新的な技術が生まれない限り
採算ラインに載らんだろ

62 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:53.48 ID:RCpilVId0.net
>>35
ならば、お前がやってみろよ!!

63 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:15:58.92 ID:zt2WKV2m0.net
北方領土とかすげえ資源ありそうだけど
ロシアは技術ないんだろな

64 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:16:11.55 ID:f4VymjMm0.net
ロスケと支那が攻め込んでくるよ

65 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:16:12.11 ID:oee2rvHZ0.net
100年後も同じ領土領海保ってるといいですね(暗黒微笑)

66 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:16:19.63 ID:KUaur2Ko0.net
戦争はじまって貿易困難になったら現実味あるけどね

67 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:16:20.72 ID:YrLlHYFB0.net
でも採掘成功したら中国船大量に来ていつのまにか実効支配されるからやめとこうぜ

68 :& ◆pUZzhSZz8d4Z :2016/02/15(月) 21:16:28.89 ID:fwr7B3p80.net
海の中は、基本的に採算とれない。

69 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:16:59.81 ID:LOdGuRGu0.net
>>9
陰謀論者じゃないけど疑ってしまうよ
あと石油って無限に出るらしいね
小学校じゃ50年で無くなるって嘘を教わった

70 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:17:06.46 ID:Cwn112yJ0.net
>>66
世界中で資源が掘り尽くされたら需要が生まれるかもな

71 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:17:06.62 ID:l6NoYvN10.net
>>58
日本人を奴隷状態にしておくには、嘘の情報操作が不可欠。天然資源が無いと
言っておかないと日本人が奴隷として働いてくれない。今の日本人は資源を買う為に
奴隷やっているようなもんだから。

72 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:17:17.18 ID:Ch8r9jPB0.net
満州に実は油田がありますたという話を思い出した

73 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:17:52.45 ID:JB9WPzu70.net
日本には資源を回収する為の投資する金も技術もないね。
すでに中国に盗み取られつつある。

74 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:17:54.53 ID:XOLprrPI0.net
シェールガスみたいに採掘法が確立すれば。まだまだ長いけどこれから。

75 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:17:59.65 ID:9wdgLbsu0.net
潜在保育士が復帰をしない理由第1位は……
https://t.co/WPaF9wzRNT

家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図
https://t.co/ja99ntsmEB



76 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:03.21 ID:W3JSG9560.net
領海なんて侵害されまくりであってないようなモノじゃん

77 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:04.98 ID:nHz7aO+D0.net
もうこの手のは聞き飽きた

いい加減採掘に入ってくれや

絵に描いた餅では腹は膨れぬ

78 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:06.39 ID:QeujKqFc0.net
実は資源超大国なのがバレたら
白人に民族浄化されちゃうから
資源が無いよアピールは必須だったのに
もうバレバレだよね

79 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:10.11 ID:8N0f36np0.net
>>62
あえて採算がとれない所ばかり探索してるんだとよ

80 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:16.04 ID:EzL8WFr+0.net
有っても掘り出して精製して〜ってやったら地表で掘り出した資源の30倍ぐらいの原価なんでしょ?

81 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:19.36 ID:Q5ERAyH70.net
あんまり資源の切り売りしたくないなあ やっぱ原発を超える物を発明しないと

82 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:21.99 ID:SUn8IZnv0.net
1億円の鉱物を取り出すのに数兆円かかるのが難点だけどなwww

83 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:22.54 ID:G1MwUxD90.net
現実的なコストで採掘できなければ何の意味も無い
原油安でシェールオイルのリグも続々と閉鎖中

84 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:24.60 ID:joXdZ9Ff0.net
シェールガスじゃないが、
技術ブレイクスルーにより、さいさん取れる価格で採掘できるような近未来が待ってるとか

85 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:26.22 ID:kv0UDhaq0.net
見つかっても掘れなきゃ意味ねぇわ

86 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:27.90 ID:0sTRF99X0.net
経済的価値はない

87 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:31.35 ID:uihVhnGA0.net
日本人自身がレアメタル克服しちゃったりするからな

88 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:18:50.88 ID:YW5vpXFJ0.net
問題はコスト

89 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:02.88 ID:zmBNjl9R0.net
>>61
海底までリフトが延ばせれば比較的安く済むんじゃない?
鉱床からリフトまでの運搬がロボットでそこから先はベルトコンベヤ方式で
鉱物なら浮いたりもしないだろ

90 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:15.58 ID:v7CxYbJD0.net
>>35
コストの問題が無ければ楽天でも参入するかもな

91 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:22.59 ID:Zwvm9wYi0.net
奥底まで掘ればいくらでもあるんだろうが
奴隷や囚人を活用しないと採算が合わないんだろ。

92 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:26.65 ID:Cwn112yJ0.net
>>79
青山繁晴の話は話半分で聞いとけ
あんまり信用しないほうがいいぞ

93 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:27.83 ID:SUn8IZnv0.net
地球から水がなくなったら日本は資源大国だなwww

94 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:34.64 ID:HaGxxGVV0.net
でもコストがかかりすぎて使えないんですー
コストの問題がなくなっても結局
アメリカに潰されるから使えないんですー

95 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:41.05 ID:+ShRUuUm0.net
今すぐは、仕えないコスト高杉
将来は不明

96 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:44.78 ID:nUtfl7UY0.net
5,500mを超える大水深に
広がるコバルトリッチクラストを確認

〜コバルトリッチクラストの成因解明に大きな前進〜
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20160209_2/

日本の南東約1,800km沖に存在する巨大平頂海山 拓洋第5海山(図1左図)の南斜面において、無人探査機「かいこうMk-IV」(図2)を用いたコバルトリッチクラストの調査を実施しました(※2)
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20160209_2/img/image001.jpg

97 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:46.84 ID:3b2HwM8i0.net
青山繁晴が鼻息荒くしながら一言↓

98 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:53.20 ID:Dhti0Ne10.net
石炭など数百年は鎖国しても資源には困らん

99 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:54.74 ID:hd6OntKc0.net
 
だから中国が狙ってくるんだよね。w

100 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:19:55.45 ID:U9fiezU30.net
見つけた話は良く聞くが
掘り始めた話は一度も効かない

101 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:05.80 ID:fMkt0l2C0.net
>>72
大丈夫、当時の採掘精製技術だと仮に見つけても開発できなかったから。満州開発にアメリカを引っ張り込んでプラントを作らせたあと強奪とかならありえたかもしれんが。

102 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:08.23 ID:IIhBnVJa0.net
バングラデシュだったか
いろんな国の廃棄物が集められて、そこからさらに資源を回収してるのは

そういう回収された資源を輸入するルートを作っておくべきなんじゃねーの?
日本でゴミからの資源回収がどの程度できてるのか、知らんけど

まあ、バングラデシュからその資源を輸入してると、偽善欧米がバングラデシュの公害は日本のせいとか言い出すんだろうけどな!!

103 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:17.23 ID:TqLU99fe0.net
>>1
掘れる物が少ない

104 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:22.34 ID:N9sL8YJM0.net
>>6
採掘できるできないで言えばできる
ただ
現状の技術じゃ採算がさっぱり取れない

105 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:28.14 ID:8N0f36np0.net
>>92
話し半分でも、実際中国はチューチューやってるしな

106 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:32.20 ID:SZFCps0/0.net
一方お隣の国の某国では…

107 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:32.63 ID:mSLNoKVq0.net
>>97

四時だよーーーん

108 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:44.95 ID:jOM401dh0.net
これだけ広大な領海を持っていれば、将来は何か花開くかもね

109 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:20:48.18 ID:0W4GJvQz0.net
>>59
採算はわからんが開発はしていてけっこう進んでいるっぽい。

http://www.neomag.jp/newstopic/?p=2085

110 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:21:06.59 ID:l6NoYvN10.net
青山繁晴は政治経済オカルトティナーだからな。内容がオカルトだから娯楽として聞いとけ。
おれは一切本気にしたことない。

111 :さざなみ:2016/02/15(月) 21:21:07.74 ID:mzVqoH8E0.net
シェールガス革命みたいに、一気に資源で、日本が金持ちになれないかなぁ。

112 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:21:30.21 ID:UQemMx1q0.net
コストを安くするために努力すればいいだけ
国家予算1年分つぎ込んでもいいぐらいなんだよ

113 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:21:31.31 ID:oA7ckTOC0.net
どうせあっても技術的に取れないんだろ
結局あっても無駄

114 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:21:34.27 ID:Igjgsr8D0.net
くじらやマグロですらも国際条約があって自由に獲れないのに
海底資源の採掘なんかできっこねーだろが

115 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:05.53 ID:Umbydw0f0.net
おれんちでも地下掘れば温泉でるはず

でも掘るより銭湯や温泉地にいく
単にコストの問題である

石油くらいでないとそんな遠海までいかん

116 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:11.24 ID:f0PdUXTA0.net
中国人「5500メトル??オォォウ笑笑笑笑笑」

117 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:26.04 ID:vZwXO64W0.net
太陽は平等に降り注ぐよね

118 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:28.93 ID:2LD6JORt0.net
威勢のよい事を言ってる割には
商業ベースで成立した事がない、ホントに儲かると3か月で
一般販売してるんだけど、最近ならロシアの石油
いつになったら、資源で大儲けできるんだ
補助金の方が多いという、税金目当てはいつ終わるんだよ

119 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:30.82 ID:blxlTxwV0.net
問題はコストだな

120 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:34.85 ID:+u/+E/390.net
いいから早く海底からパイプラインを繋げ

121 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:48.93 ID:AFnEw7xh0.net
「禿げ鷹」が赤珊瑚のように泥棒するのか?

122 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:22:50.03 ID:YO6LFJpj0.net
3、4年前に同じこと聞いた

123 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:04.03 ID:obW522U80.net
>>68
取れるけど今世界が資源安だし複雑なの
かもしんないね
地下資源は専門業が人口毒対策して機械技術とか技術はあると思う。
しかし問題は免許?寡占体質とか
でないのかな

124 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:10.13 ID:rySbjRtA0.net
メタンハイドレートもそうだけど実用化するまでは絵に描いた餅

125 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:20.85 ID:fMkt0l2C0.net
てか、これならまだ海水からのウランと金の抽出のが現実味がある。

126 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:26.19 ID:ILJUeso+0.net
採れない資源に何の意味があるんだよ
メタンハイドレートも試験採取の段階で技術的な問題が出て失敗したんだからな

127 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:31.24 ID:FlqAi4QY0.net
要するにやる気だろう
最初から採算云々で文句つけてめんどくさがるなよ、役人と政治家さんよ。

シェールガスの例もある、採算も懸案もまずは着手してからの話しだ。
まずはやってみたらどうだ。
間違いなく国民は支持、支援するぞ。

128 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:40.70 ID:S+kEMIkD0.net
中国が黙ってないだろ

129 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:42.90 ID:3ZFdGpav0.net
人口推移が終わってる斜陽国家の日本がまともな成長国家に戻れるとしたら資源だろうな
未知の資源が埋まってて一気に豊かになるしか無い

130 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:44.85 ID:0bQY4XXV0.net
地熱はよ

131 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:47.00 ID:fTkeGaLs0.net
これで海底油田が発見されたらなあ。

132 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:23:58.61 ID:tBo3WhDt0.net
アメリカに「採るんじゃねーぞ」って言われてるから無理です

133 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:02.12 ID:bwEbsAuv0.net
石炭はいくらでも掘れる
コスト採算外なら

134 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:10.29 ID:y2/UDgmY0.net
おいNZで来たぞ。
311の流れ再来。

2011   台湾→NZ→東日本
       台湾→NZ→
            ↑いまここ

135 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:12.60 ID:Ch8r9jPB0.net
浦島太郎の竜宮城ってこのメタファーだったんだな

136 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:27.17 ID:p6o9iIKe0.net
掘る掘る詐欺

137 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:31.16 ID:l6NoYvN10.net
現在は恐慌状態で莫大に金が掛かる資源採掘なんて考える余裕がない。今は自国の経済の
生き残りを賭けた戦いが激化している。今は生き残るが第一命題。中国も潰れる可能性が
極めて高いわけだから他国の心配より自国の心配しろ。

138 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:33.08 ID:pN4dRByK0.net
>>1
手が届かなければ意味がない〜(´・д・`)酸っぱい葡萄

139 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:34.22 ID:8N0f36np0.net
>>131
海底油田なんかありそうだよね、ないんかな

140 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:54.77 ID:PaGDoC5+0.net
技術やコストだけの問題じゃなくて日本が自前で資源採取するには障害が多すぎるだろ

まずは核兵器くらいもたなきゃ話にならない

141 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:24:57.78 ID:Yna8l9Ef0.net
何で産油国は利益を出せて日本がやると採算が取れなくなるんだ?
理屈を知ってる奴はいるのか?

142 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:02.14 ID:fMkt0l2C0.net
>>126
採算が取れるかは別問題だね。存在してれば高値で売りつけることも出来ないし、やぶへびで開発されると逆に相手がこまるし。
隣のアフォが盛大にやらかしただろ。

143 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:11.58 ID:CSBQtmWy0.net
はい
中国

144 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:20.66 ID:97DzJOud0.net
>>122
俺が初めてこの話を聞いたのは小泉内閣の時だなw

145 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:21.16 ID:UQemMx1q0.net
実際に採掘しだしたら
領海法を変えられ、米中露が根こそぎ持っていく

146 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:21.42 ID:dvwYUbvg0.net
なおコストは見合わない模様

147 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:23.33 ID:obW522U80.net
>>125
金銀テングスタンとか知らんがな
カクサ政策で愛国スローガンどうにか
ならんのか?イライラするんだよね

148 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:28.79 ID:rCELRmWx0.net
面倒臭いんだろう

149 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:36.34 ID:FGyFY0OX0.net
はいはい、資源大国はもう聞き飽きた。

150 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:45.69 ID:uUL8vyCn0.net
みつけちゃったらエネルギーショック起きるだろうな
客がいなくなるんだから

151 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:54.71 ID:gvEys22A0.net
中国は、最近、久米島西方の保安庁が発見したごんどうサイトの
熱水鉱床に興味があるらしく、さかんに調査船で調査活動をしている。
尖閣に一番近いから、その辺からジワジワと沖縄トラフを我が物に
しようとしているのかも、、、

152 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:57.65 ID:iaoauavu0.net
採算が合わなければ意味ねーじゃん。

153 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:25:59.19 ID:Ns13RUi80.net
だからそれらが全部海の底で引き上げるコストが利益に見合わないって何度言わせりゃわかんだよこのバカちんが

154 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:00.15 ID:jiJ4E79S0.net
日本は戦争で負けた国だから、資源大国になってはいけないという暗黙のルールがあったからなあ。
調査結果があっても公表できずにいた

155 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2016/02/15(月) 21:26:11.44 ID:JbNUw902O.net
>>101

満州はアメリカの協力で開発する予定だったけど反対派が
強くて上手くいかず、日独同盟で完全に終わっちゃったんだ。

156 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:30.54 ID:0bQY4XXV0.net
地熱大国日本は世界3位の資源国

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASFK1200E_S3A610C1000000/

温泉施設が有効利用できないエネルギーロス分も補える

157 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:32.27 ID:8N0f36np0.net
日本に大量な資源が出てきたら日本は圧力かけられるのは確かだよね

158 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:33.44 ID:wv34gl0q0.net
全部中国に奪われてそれで終わりだろアホくさ

159 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:37.99 ID:M+cV6noT0.net
小笠原は韓国領ニダ!!
小笠原は中国領アル!!

160 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:38.43 ID:hTj1FPPY0.net
水が最大資源よ

161 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:51.08 ID:9vdvHiPBO.net
採算が合わない。エネルギーより鉱物の価格が上がれば日本も資源大国

162 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:51.98 ID:nUtfl7UY0.net
水深4,500m付近のコバルトリッチクラストの産状
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20160209_2/img/image003.jpg
水深5,500m付近のコバルトリッチクラストの産状
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20160209_2/img/image005.jpg

無人探査機「かいこうMk-IV」によるコバルトリッチクラスト大水深調査のようす
https://www.youtube.com/watch?v=DN98OVZjc4c

163 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:52.06 ID:Umbydw0f0.net
アメリカが禁止してるていうやつはよく考えろよ

アメリカならチャンスがあるなら投資してくるわw

164 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:53.35 ID:YbG3lLka0.net
夢があっていいよね。
自分はもう40だから、どうでもいいけど。

165 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:26:53.84 ID:E/kiHETT0.net
とりあえず中国の資源を世界が取り尽くしてからでいいだろう

166 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:04.87 ID:hyefzltR0.net
排他的経済水域まで含めると日本は世界第六位の
広さなんだぜ。でも海底の資源は掘り出すにも金が
かかるしね。

167 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:16.96 ID:UNI+Vd+i0.net
資源眠ってますなんて外国が分かると侵略されるから
資源あるとか絶対に言ってはいけない

168 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:17.38 ID:ih4tjDiq0.net
コスト面で割りに合わないって結論出てるんだろ

169 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:21.40 ID:SXk5k0km0.net
いくら資源あっても、輸入のほうが安いんだからしばらくは輸入でしょうよ。

輸入よりも採掘のほうが安くなってから議論が本格化するんじゃないの?

170 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:21.96 ID:Ch8r9jPB0.net
でも天然な人材には事欠かない国

171 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:40.88 ID:FGyFY0OX0.net
採算がとれるまで一万光年かかるw

172 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:45.49 ID:0B1Tn9aP0.net
資源はあっても海底資源は採掘コストが莫大だからな
日本国内の石炭とかも採掘コストが見合わないから見放されたんだし

173 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:46.14 ID:rZwGjNhf0.net
http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20121105/239053/map.jpg




http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/Rmin_K.html

174 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:50.07 ID:BFqNQxpRQ.net
採算はとれないけど採掘できれば世界のバランス崩しちゃうからそういう意味でも反対派が多いのよ

175 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:27:52.46 ID:tv7pULCE0.net
地上にだって、中国式で掘れば採算が合う鉱山はいっぱいあんだろ。

176 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:03.39 ID:nUtfl7UY0.net
キリヤマ隊長が



177 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:18.81 ID:8N0f36np0.net
日本は資源採掘の前に防衛力高めないとな

178 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:34.56 ID:3Cz+JKKx0.net
穴掘ってパイプ挿して圧力かけるだけでドバドバ吹き出てくる石油神に勝てるエネルギー資源など存在しない
もし石油が尽きる頃にはメタンハイドレートやら何やらそんなもん掘れる余裕なんてない

179 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:36.49 ID:n5WLx7O50.net
海底資源は掘り起こせないという現実

180 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:37.70 ID:Yna8l9Ef0.net
何で中国がやると利益を出せて日本がやると採算が取れなくなるんだ?
意味がわからん

181 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:44.12 ID:fMkt0l2C0.net
>>147
商業化の可能性の話だからね。安全保障がからんで面倒だけど。どちらにしても憲法改正しないと侵略されて奪われて終わる。
まあ、日本が格差社会じゃなかったのって本当に戦後だけなんだけどね。旧財閥の所得とかゴーンも裸足で逃げ出すレベルだし。

182 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:53.12 ID:ljmzOKBY0.net
海を赤く染めてまで

採掘しようとするのは

中国人と韓国人くらいだろう

183 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:28:58.33 ID:0REYE6Du0.net
できないからやらないんじゃない 
できないからこそやってみるんだ。

海底鉱床採掘。

184 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:03.27 ID:jiJ4E79S0.net
地震多いところほど資源が豊富に眠ってることはすでに立証済み。

185 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:07.06 ID:CSBQtmWy0.net
中国にサンゴ盗られまくっても日中会談で何もいえなかったニッポン

186 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:16.78 ID:Qv3MeEZ50.net
資源が日本領ならどうせ周りの国にぶんどられるんだろ?それかコメに用心棒代としてとられるのか

187 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:34.28 ID:nN1fSeVw0.net
この手の話さんざん繰り返されてるけどさ、
未だに日本は天然資源を輸入に頼ってるのはなんでなのさ?

188 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:34.49 ID:ZeKNTqBi0.net
東京の地下は天然ガスの宝庫だけど、都市化が進みすぎて掘るに掘れないと
聞いたことがある。

189 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:40.47 ID:l6NoYvN10.net
中東にとって最大の原油出国が米国だったわけだけど、シェールオイル開発で
それが不要になった。そして頼みの中国も経済大減速で原油輸出量は激減。日本も
アベノ恐慌で原油輸入が減っている。この状態の中で資源採掘にメリットはない。
世界の経済構造が大きく変わってしまったから、当然に各国の制度も変わることになる。
今はその過渡期で世界恐慌が発生したと見ていい。制度が整備されるまで混乱は当分続く。

190 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:47.21 ID:WvpwtFww0.net
存在したって掘れなきゃ意味ねえじゃん。

191 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:52.09 ID:5NAlHEaK0.net
採算が取れなきゃ意味がないだろ。

人件費どうするの

192 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:29:53.71 ID:fMkt0l2C0.net
>>155
当時、油田の存在が分かったら反対派がどう動いたかはちょっときになるね。

193 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:00.81 ID:h3i0YFr70.net
中国「なんか小笠原も昔我が領土だった気がしてきた、いやそうだ、日本は返せ!」

194 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:20.66 ID:obW522U80.net
>>156
一位だろ、ぶっちぎりでな
でも人口毒とかで近づくとだめだな
権限監査とか難しいだろうし

195 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:29.24 ID:FL9dJ4or0.net
>>1
こういうの真に受けてる人、小保方に騙されたでしょ?

196 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:35.61 ID:Cwn112yJ0.net
>>180
中国も赤字垂れ流しだよ
あれは洋上基地を建設するのが主目的やで

197 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:37.13 ID:a0lHnH6B0.net
アルミだってほぼ全ての鉱物(あと海水にも)に含まれてるから
採算度外視すれば地球上のどこからでも採取可能なんでしょ?

198 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:47.83 ID:iIH64Uk90.net
少子化で人材資源には乏しいけどな

199 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:49.66 ID:QIQVDO7h0.net
これ日本は資源を売り物にしようとしてるんじゃなくて禁輸とかされたときにすぐに窒息死しないように開発してるんだと思う
第二次大戦で石油禁輸されて涙目になった過去から学んでるんだと思うよ

200 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:49.77 ID:m5upVk6Q0.net
>>29
きめえ

201 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:50.21 ID:xDBhT1Yd0.net
東日本大震災の原因がシェールガス、地下鉱脈って説もあるし地下を掘りまくるとまたくるぞ

202 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:51.70 ID:Ns13RUi80.net
>>180
あいつらは採算より領土拡大が目的だから
日本とは考え方が根本的に違う

203 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:56.28 ID:/x5s6aJCO.net
まだ、携帯から資源を回収する方が現実的だから。高品位の鉱石よりたくさんの資源を含んでるからね

204 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:30:56.55 ID:iGLJnJmn0.net
資源あるのと採算とれるのは別だよな。

205 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:31:04.54 ID:Jngv5rIg0.net
メタンハイドレードスレ?
青山さん最近見ないね

206 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:31:10.11 ID:X9Mkt2vU0.net
東の方の海岸だけやん、の中国を
大国と言わしめている
人類の大錯覚とは何なのでしょうか。

207 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:31:19.20 ID:Il2YAtHH0.net
海底鉱床で必要な成分を限界まで選り分けて陸上へ汚染土を持ち込まない技術か
何らかの方法で残土を海底へ戻せば海洋投棄と見做されない国際法への働きかけが

まづ必要だね

208 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:31:33.19 ID:6QnUneWd0.net
日本のEEZで他国が勝手に資源採掘やっても捕まえる法律がないんだよね。
だから取り放題。

209 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:31:45.92 ID:bDpa3Ohf0.net
発掘する技術はあるが、運ぶ技術がまだ無い
法規制がきついから

210 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:31:50.10 ID:rst3TMqC0.net
見つかったって開発する気ないじゃん

211 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:31:53.86 ID:iRBq+s3f0.net
海が干上がらない限り、シェールガスよりどれも難しい切削技術を必要とする

212 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:32:14.73 ID:YBrlEiTp0.net
重要なのはその取るコストだよね
取れても安価な競争相手がいれば意味がない

213 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:32:15.26 ID:vrlH5btZ0.net
コストの問題が無ければね

214 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:32:15.74 ID:Msxy2UZpO.net
薩摩長州穢れがルーツ売国奴は開発する気なし
あくまでも原発地雷で日本破壊

215 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:32:27.32 ID:rZwGjNhf0.net
外交】日露次官級が協議 外相・首脳対話を調整へ[2/15]©2ch.net

1 :おかわり君 ★@転載は禁止 ©2ch.net:2016/02/15(月) 19:30:27.21 ID:CAP_USER*
2016.2.15 10:49更新
http://www.sankei.com/politics/news/160215/plt1602150006-n1.html


 日露両政府は15日午前、東京都内の飯倉公館で外務次官級協議を開いた。北方領土問題の進展を図るため5月の伊勢志摩サミット(主要国首脳会議)前の外相会談や安倍晋三首相の訪露などについて調整する。
 協議には原田親仁日露関係担当大使とモルグロフ外務次官が出席。原田氏は会議の冒頭で「ハイレベルの政治対話が続く流れを推進するため、有意義な協議を行いたい」と呼びかけた。
 両政府はラブロフ外相の訪日と、5月上旬に安倍首相が訪露しプーチン大統領と非公式会談を行う方向で調整している。

216 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:32:39.83 ID:tv7pULCE0.net
>>180
強制接収、環境無視、安全無視、人権無視、奴隷労働 etc

217 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:32:45.17 ID:rst3TMqC0.net
とらぬ狸の皮算用


発掘することの出来ない資源
発掘に大金が必要な資源

意味がない

218 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:32:59.19 ID:xG21qk+k0.net
鉱床を発見してその資源をもとに海外とうまく交渉できるようになるといいね

219 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2016/02/15(月) 21:32:59.92 ID:JbNUw902O.net
>>192

アメリカに取られるって言って余計反発しそう。
でも米軍が満州を視察するとこまでいってたんだよ。

220 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:09.93 ID:fMkt0l2C0.net
>>188
高層ビルが倒れるので止めてください。何年か前にスパが爆発したのが地下水に混じって上がってきた天然ガスだったよ。
何気に南関東ガス田はデカイんだよね。

221 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:15.48 ID:gvEys22A0.net
JAMは科学調査の予算削減で、
資源を歌えば、予算取りしやすいから、バルーンを上げる

なんか、そういうドラマあったような、、、

222 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:22.09 ID:bDpa3Ohf0.net
間違い
低コストで発掘する技術はあるが、低コストで運送するビジネスが確立されてい無い
法規制が厳しいから

223 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:27.09 ID:VAnLkfAa0.net
日本の資源ならありもシナイハニトラの中国第2列島線第一列島線の海溝人工地震の
伊豆=八丈島=小笠原列島=グアムまでの中国ソビエト海溝人工地震ビジネスなんかよる
150年前から開発されてた原爆を大日本帝国時代の日本の個人や財閥や企業や宗教や学校大学商店図書館
財閥商人などが買っていたアジア朝鮮半島西域中国チベット北朝鮮水豊ダムでの原爆爆破によるダム建設の原爆を北朝鮮から返させたらいいだけじゃあないですか?
日本は100年前は数十発は原爆を持ってたんどすえ 日露戦争で勝てたのも原爆魚雷一発でロシア帝国バルチック艦隊を沈めたんですもん

224 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:31.18 ID:ih4tjDiq0.net
この原油安もシェールガスとの絡みだしな
採算が取れなきゃ意味がない

225 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:38.44 ID:R7xvl13k0.net
下手に掘り返して地震を誘発しないよね?
地熱発電開発が地震を引き起こすとかいう話みたいな心配はないの?

226 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:39.98 ID:YVg4YvX40.net
無いって言っとかないとすぐに侵略されるよ

227 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:42.23 ID:I+i7tTB9O.net
こくりゅうが、あと10隻は必要

228 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:43.16 ID:gfrtUT+Y0.net
GHQの制作により ユダヤさまのご許可がなければ採掘は出来ません

229 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:43.64 ID:/owZaPYM0.net
地球上にある水の3%しか淡水がなく安全に飲める水となるとさらに少なくなるんだから昔みたいに水を輸出すりゃいいだろ?

230 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:54.47 ID:nUtfl7UY0.net
アホ山繁晴・アホ山信者「日本の土木技術は凄いんです!!陸から縦穴掘って海に向かって横穴掘れば、簡単に採取できるん出来るんです!!」

231 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:33:55.70 ID:l6NoYvN10.net
>>215
もし安倍が北方領土全部返還させることが出来たら、今まで失敗全部許す。
しかしそれができなければ安倍は終り。

232 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:00.94 ID:qsoDQWHA0.net
特にメタハイとかのスレでコストの話すると2年位前までは売国奴・工作員扱いされたもんだが、
にちゃんねらーもいい具合に学習してんだな

233 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:01.21 ID:5e9a8/YR0.net
>>4
エネルギー輸出と自給のメリットに比べれば屁でも無いだろ。
技術もあるんだし。

234 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:14.82 ID:Jngv5rIg0.net
重力落下式掘削パイプを提案する
海上に掘削パイプを建設し、完成したら自重で海中に落下させるのだ
自重で海底に達したら浮力で浮き上がらないように海上で押さえ込む
比較的簡単に、海底資源を掘削できるだろう

235 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:18.28 ID:SdlLKAZs0.net
採算が取れる技術を開発出来る可能性は?

日本は海底発掘技術の発展にもっと力を入れるべき

宇宙探索よりよほど見返りが現実性ある

236 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:20.49 ID:/9I4CsxZ0.net
海底資源があるのはいいけど、海洋のほとんどは公海だからなぁ。

237 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:20.89 ID:JnR3Sl7P0.net
アジアの友邦、韓国にも分け与えるべき

238 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:47.88 ID:erl3dekm0.net
これは、商業ベース寸前で止めて置くのが戦略
安く仕入れ出来るうちは海外からの購入で良い
後ろに自前の資源が在りますよってのは
価格交渉にも有利

239 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:34:56.82 ID:L776R2Xx0.net
海があるから資源大国?
その資源を回収するのにえらいコストがかかったり、高い技術が必要だったりするのに…

240 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:35:09.33 ID:nN1fSeVw0.net
>>229
日本の水源地は中国資本にどんどん買い上げられてるので、
そのうち日本人は中国人から日本の水を買うことになりかねない。

241 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:35:15.97 ID:PqYpBzBK0.net
小笠原は中国の領土アル!

242 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:35:33.37 ID:2LD6JORt0.net
中国は尖閣でガス田をちゃんとものにして
今じゃ相当な生産してる現実がある
メタンて少なくても20年は言われてる、今後20年以上
商業化すら無理、日本てバカだろ

243 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:35:41.04 ID:fMkt0l2C0.net
>>219
ただ、満州に米軍配備されるとアメリカ側の戦略がかなり変わると思うよ。そのあたりまで読める人がいれば陸軍はなんとかなるかもしれんね。
あ、石原さんが頑張るかも?

244 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:35:46.11 ID:HJAATaA60.net
メタンハイグレードって採掘にコストがかかりすぎて話にならんらしいな。政府から補助金が出るからシンクタンクがだましだましモノになると言ってるらしいがね。

245 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:35:50.09 ID:R7xvl13k0.net
日本は1万人ちょっとの人口で、中国国土に匹敵する領海をもっている。
それでもまだ欲が旺盛。

246 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:35:55.10 ID:takk6qTY0.net
シナチョンの嫉妬w

247 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:07.43 ID:n5WLx7O50.net
絵に描いた餅 いや海底に沈んだ資源だ

248 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:07.93 ID:0ioM84Z20.net
実はでっかい海底油田もあるんだけど深くて採算取れない。
台風の通り道だし。

249 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:18.79 ID:jiJ4E79S0.net
採算合うかどうかは国民の意志次第だろ。必要と感じないのなら投資は起こらず、
実用化どころか採掘すらされない。だがこの資源を他国に売り、社会保障の財源に
当てられると願い国民が資源の活用に前向きになれば投資も起こり採算ベースに乗る。

250 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:43.38 ID:iRBq+s3f0.net
>>232
原油安だしな
2年前の100ドルならワイワイ言ってたさ

251 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:44.69 ID:YBrlEiTp0.net
>>240
そうなればさすがに法整備されると思うよ

252 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:46.04 ID:R7xvl13k0.net
日本は1億人ちょっとの人口で、
中国国土に匹敵する領海をもっている。
それでもまだ海の所有に貪欲。

253 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:51.54 ID:G1MwUxD90.net
結局メタンハイドレートもどうにもなってない

254 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:59.28 ID:7uCb3MXq0.net
妄想と言う事にして欲しいのだが、未来の日本のため。

255 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:36:59.38 ID:4ncOvZ2q0.net
原油はじめ資源価格が大暴落してるからなぁ・・・
コストのかかるシェールオイル・ガス開発会社が次々に大損失出して破綻・撤退してるくらいなのに
さらに莫大なコストのかかる海底鉱脈開発なんて当分、誰もお金出してくれないんじゃないの

256 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:02.63 ID:75OvZbU50.net
もう資源見つけた!系のニュースは飽きた

257 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:10.14 ID:W0e+rcAtO.net
買ったほうが安くつくやろwwww
パイプライン出来たころには時代遅れの資源になる

258 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:11.61 ID:KWhmGNZl0.net
石炭も採算が合わなくなって掘るのやめたんだろ?
掘ればまだ日本にもあるんだろ?石炭。

259 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:12.00 ID:QgYHZiUF0.net
福島にある土からはウランやプルトニウムも取れるんだぞ。

260 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:12.63 ID:gvEys22A0.net
採掘して、揚鉱可能な技術を確立しておけば、
何十年先か判らないが、商業生産可能な時が来るかもしれない。
資源は不安定だし、、

261 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:15.37 ID:hRmjkCi60.net
100円稼ぐために300円かかるのでは
単なる国鉄の再来

262 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:29.77 ID:fMkt0l2C0.net
>>240
海水の真水かのコストは1Lで10円くらいなのになんでイチイチ買う必要があるんだ?
そうなったら、国内からの真水の持ち出しを法律で規制すればいいだけの話。

263 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:29.79 ID:bTYb279S0.net
下手なハコモノ造って雇用を生み出すより、海底資源発掘で
雇用を作り出す方が余程まし。
どんどんやれ!!

バカな典型ODA。

対中ОDA概要   平成27年10月7日
・日中友好環境保全センター(104.99億円)
・中日友好病院(164.30億円)
・内陸部・人材育成事業(888億円)
・湖南省湘江流域環境汚染対策事業(31億円)
・北京市下水処理場整備事業(26億円)
・上海浦東国際空港建設事業(400億円)
・北京市首都空港整備事業(300億円)
・蘭州中川空港拡張事業(63億円)
・武漢天河空港建設事業(63億円)
・西安咸陽空港拡張事業(30.9億円)
・北京−秦皇島間鉄道拡充事業(870億円)
・貴陽−婁底鉄道建設事業(300億円)
・重慶モノレール建設事業(271億円)
・北京市地下鉄建設事業(197億円)
・大同−秦皇島間鉄道建設事業(184億円)
・杭州−衢州高速道路建設事業(300億円)
・梁平−長寿高速道路建設事業(240億円)
・河南新郷−鄭州高速道路建設事業(235億円)
・貴陽−新寨道路建設事業(150億円)
・黒龍江省黒河−北安道路建設事業(126億円)
・秦皇島港拡充事業(674億円)
・青島港拡充事業(597億円)
・河北黄力港建設事業(154億円)
・深セン大鵬湾塩田港第一期建設事業(147億円)
・大連大窯湾第一期建設事業(67億円)
・天生橋水力発電事業(1,180億円)
・江西九江火力発電所建設事業(296億円)
・五強渓水力発電所建設事業(252億円)
・三河火力発電所建設事業(246億円)
・北京十三陵揚水発電所建設事業(130億円)
・渭河化学肥料工場建設事業(269億円)
・内蒙古化学肥料工場建設事業(214億円)
・九江化学肥料工場建設事業(214億円)
・上海宝山インフラ整備事業(310億円)
・環境モデル都市事業(貴陽・重慶・大連)(307億円)
・寧夏回族自治区植林植草事業(80億円)

更に
中国の緑化を支援する「日中植樹支援事業」(100億) ⇔ NEW
(計 1兆 171億円)

その浮いた金で中国はアジア各国にODAをし、南シナに勢力拡大している。
日本のハコモノ自民と外務省。アホの極み。

264 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:32.61 ID:BZEBhmX80.net
取れるエネルギー1に対して掘るエネルギーが2必要ですが掘りますか

265 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:35.59 ID:Umbydw0f0.net
本気で信じてる奴は投資してみようぜ
ブレイクスルー起きるまではやめたほうがいいかと俺は思うがね

266 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:41.49 ID:o8vuncoC0.net
>>244
そら、グレードが高いからw

267 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:41.53 ID:/x5s6aJCO.net
>>241
海底の資源なんて必要なヤツが採ればいいだけだもんなあ
採る気もないのに騒ぐ方が迷惑だよ

268 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:44.06 ID:ILJUeso+0.net
>>243
石原は反米キチの代表みたいな奴だろ
あいつがいる以上共同開発なんて無理無理

269 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:44.16 ID:yKVg5GTh0.net
金もウランも海水から濾し取ればいいじゃない。いくらかかるか知らんけど

270 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:37:46.95 ID:5FzgzoUP0.net
こういう話が出ると必ず「採算性」って言い出す奴いるけど。

本物の金持ちは常に資源を探してるよ、例えば「温泉堀」とかして。
何処に何が在るかの地図を作ってる。戦争が起これば採算性なんて関係ないからね。

271 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:03.46 ID:/owZaPYM0.net
>>240
TPPとかやる前なら国が収用して取り上げればいいだけだけど、TPPを中国と結んでISD条項とか設けると中国から水を買わなければいけなくなるかもね

272 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:06.33 ID:1tGa8Ayw0.net
信じませんよ

273 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:07.38 ID:M4aoBTT90.net
石炭 1Kg 6円

1日3万円儲けるためには5トン必要。トラックや機械を使うと利益が減る。
ツルハシで掘って、リヤカーに乗せて発電所に毎日運ぼう!

274 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:11.04 ID:UHkJ1keh0.net
安く採掘できないと意味ない。

275 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:17.17 ID:l6NoYvN10.net
>>242
売国奴しかいないからな日本は。海底資源は腐るほどあるけど、米国に釘を刺されている。
自前の資源を採掘するな。採掘すればお前等を殺すと脅されているから、中国にやりたい放題されている。

276 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:18.07 ID:Jngv5rIg0.net
海底鉄道を提案したい
海底資源の運搬を考慮すると、鉄道が最も適している
すなわち日本の太平洋側にトンネル入り口を掘り
そこから海底の下にトンネルを掘削するのだ
幸い日本のトンネル技術は世界一
途中で鉄道のステーションを作り換気を行えば、そこに人工の島ができる
領土の主張もできるのだ
満州鉄道の時代から、JR太平洋の時代になるだろう

277 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:26.27 ID:iRBq+s3f0.net
>>252
中国も海に貪欲

278 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:27.14 ID:JRoqmVc+0.net
東シナ海ガス田がまだ騒いでた時、あんなの儲からないから欧米メジャーは撤退したと書いたらえらく叩かれた記憶がある
最近の資源安で儲からないのはもう誰でもわかっただろう
シナチクは巨大官僚組織だから止まることが出来ず新規開発してるが赤字製造拠点と化してる

279 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:27.59 ID:fPZbPrIy0.net
馬鹿じゃねーの


資源ってのは、「存在する」だけじゃ資源にならない
安いコストで活用できて、初めて「資源」となる

石油は、内燃機関と精製方法が確立されて「資源」になったが、それ以前は厄介な邪魔者

280 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:32.89 ID:yYNxZlar0.net
その海も奪われてるけどなwwwwww

281 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:34.46 ID:TyAIGP6K0.net
コバルトに染まれ限りなくリアルに

282 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:34.85 ID:NEzJvhW70.net
バカだなあ 採算が合わないのは採算が合うように
掘ればいいの
他所から買ってくる方が安いならそれ使えばいいし
何かの事情で買えなくなった時に掘ればいいわけ

283 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:38.99 ID:0W4GJvQz0.net
>>244
いや、メタハイは水深数百メートル程度のとこにもあることがわかってきた。
>>1よりずっとハードルが低いぞ。

284 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:38:45.69 ID:HJAATaA60.net
>>260
実用化ベースになるにはまだ先の話だよ。
だからといって歩みを止めろとは言わんが

285 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:08.01 ID:JnR3Sl7P0.net
韓国人をバカにするな!
どう考えても韓国人は被害者だろう

お前ら日本人は反省しろ
そして韓国人に感謝しなさい
日本が存在するのも韓国のおかげなのは歴史が証明しているんだから

286 :子烏紋次郎:2016/02/15(月) 21:39:08.16 ID:knzMag8k0.net
掘削船ちきゅうクラスを何隻も建造すれば あ〜ら不思議っことになるさ

287 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:10.28 ID:Pv58sPhv0.net
そういうこと言うとまたキンペーちゃんがファビョるからw

288 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:18.49 ID:jDFDp5z00.net
喜ぶのは採算取れる目途が立ってからだ
そしてそうなったとしても我々庶民には何も関係ない

289 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:26.59 ID:YBrlEiTp0.net
ただコストに合わないで終わっては駄目って話もある
中国が武器になると思ってたレアメタルみたいな事に抵抗するためにね
それが中国以外の輸入先を探すのか再利用をするのか自前でまかなうとかね

290 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:27.42 ID:R7xvl13k0.net
地震地帯なので下手に刺激したくないというのもある。
地熱発電で地震を誘発するとかしないとか話題になったけど、あれはどうなった?

291 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:34.62 ID:erl3dekm0.net
資源・エネルギー安全保障の問題
日本にとっては、とても有利

292 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:35.07 ID:obW522U80.net
>>242
もう尖閣の話やめないか? メタンて
死亡毒性含む問題あるがマグマ成分だろ

293 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:44.40 ID:aD3W0Pif0.net
遊滅です

294 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:50.11 ID:UUFZ+A050.net
中国様、韓国犬などが掠め取ります。

295 :朝鮮漬:2016/02/15(月) 21:39:51.99 ID:RGB/cXb40.net
コツコツ 石炭掘れば ええのや(^O^)

原発など いらん 石炭と世界一の日本製ガスタービンで十分や

液化すれば 燃料としても使えるのや

つまり 自国の資源で 戦争も可能 言う事や

296 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:39:53.67 ID:SdlLKAZs0.net
移動が出来て伸び縮み可能な運搬用の海底エレベーターみたいなの作れないかね

297 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:14.47 ID:y5CEKH3C0.net
でも海の底だと採掘が大変だよね陸地より。

298 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:21.36 ID:Cwn112yJ0.net
>>283
原油安

299 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:30.12 ID:bZESdVlp0.net
潰されるかたかられるか
掘ってもろくな事が起きない
ギジュツガーコストガーって
言い続けるしかない

300 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:30.66 ID:fMkt0l2C0.net
>>258
石炭は普通にある。てか石炭をガス化して合成石油を作る技術は第二次大戦のドイツがすでに確立ずみ。なのでやろうと思えばどうとでもなる。
問題はコストだけど、戦争とかになったらそうも言ってられないからね。

301 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:32.70 ID:bcVbsC3q0.net
商業開発が成立して初めて資源だろ

302 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:37.03 ID:2VsaiGB10.net
これ、採算ベースで採掘できないだろw
掘れば掘るほど貧しくなる資源?

303 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:43.36 ID:6ueemMBI0.net
はよ掘れ

304 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:44.13 ID:CyFy7yRa0.net
日本が見つけると「無理無理!止めろ!」
中国が動き出すと「ほれ見ろ先を越された!流石中国つえー」

305 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:56.94 ID:6uzdExv70.net
安くエネルギーが使えれば資源採掘にどれほど
エネルギーが必要だったとしても大した問題ではないが

306 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:40:58.63 ID:/qU/dOFe0.net
温泉はどこを掘っても出るというのと一緒だろ
自分んちの床に穴をほっていけば100%出るのはわかってる

307 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:04.02 ID:14E0rAHg0.net
青山繁晴がメタハイ採掘の特許を取得して日本海側でやるらしいから
超期待してるんですけど。

日本海側のメタハイは採算ベースになっちゃうので、
あちこちから邪魔が入るみたいだけど、
この話はかなり知れ渡ってきているので、
めげずに頑張って欲しいですね。

308 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:09.87 ID:MqeN/8c70.net
インド人とアフリカ人が先進国並みの暮らしになれば採掘してもペイするやろ

309 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:11.25 ID:bDpa3Ohf0.net
日本近海にも眠るレアアース資源

東大大学院の加藤准教授に聞く

「この海底の泥を引き揚げて酸で処理すれば容易にレアアースが抽出できる。残土は放射性物質を含まないので、アルカリで中和すれば安全に処分できる。経済的な採掘が可能だ」

 ――資源量は陸上の800倍あるとか。

310 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:12.60 ID:erl3dekm0.net
日本には資源が在るって
世界中に思わせるだけでも
日本の為になります

311 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:37.89 ID:yi225Wbe0.net
俺は泳げないから関係ない

312 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:38.35 ID:bXWVsp9x0.net
ホントは原油がザクザクなんだろうな 化石燃料じゃないみたいだし
日本の国力を削く勢力はいったい・・・

313 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:40.32 ID:bwEbsAuv0.net
コールベッドメタンもあるし
コストはともかく絞り取ればいくらでもあるのさ

314 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:42.82 ID:K93Q9F1D0.net
日本の周りの海は日本のものじゃない

315 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:42.94 ID:MIBdJEZ/0.net
10年前にもそういう話は聞いたが未だに商用化ベースの話は聞いていない

316 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:48.45 ID:2VsaiGB10.net
日本の場合、海底鉱山より、都市鉱山のが良いかもな

317 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:50.75 ID:uoyi9Usj0.net
 
警報!!
サイサンイガァ〜が出没中! サイサンイガァ〜が出没中!

318 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:41:52.53 ID:Gul5komF0.net
採掘できて、それで採算が取れたら。

319 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:01.08 ID:R7xvl13k0.net
海に資源があると知ったら中国が黙っていないよ。内緒にしておくべき。

320 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:17.95 ID:j3hD+swq0.net
>>288
資源あると楽にはなるぜ日本人が必死こいて働いてるのは資源を得るためだからな。どっかのニート島は極端だがまあマシにはなる。

321 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:20.98 ID:iaoauavu0.net
>>260
>>確立しておけば
その確立するための費用をお前が払ってくれるのか?

322 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:25.49 ID:M4aoBTT90.net
南鳥島をgoogleMapで見てワロタw

323 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:25.50 ID:HJAATaA60.net
>>283
なんか低温でなんちゃらで技術的に確立するには実用化まで相当時間がかかるらしい

324 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:26.58 ID:fMkt0l2C0.net
>>268
頑張って反対するだろうけど、技術を出させたあとに強奪するって話をすれば逆に載ってきそうな気がしないでもない。

325 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:28.39 ID:pwezuxWU0.net
>>1
だから中国が進出してるんだろ

326 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:30.76 ID:bDpa3Ohf0.net
中国のレアアース採掘は相当に荒っぽい手法で行われている。リーチング(酸浸出)といって、鉱床がある土地に穴を掘り塩酸などの酸を流し込み、土壌中のレアアースを溶かし込んだ酸性溶液を回収。そこからレアアースを抽出する。一種の野天掘りである。

すでに底を付き始めており、保有量は既に日本が中国を越えている可能性もある。

327 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:39.38 ID:ot6nifUd0.net
嬉しい話だけど、コスト高いだろ。

328 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:39.89 ID:9DCFLY5u0.net
海には資源山ほどあるよ
ただコストが高くなったら何の意味もないから大変なんだよ
早く技術向上して資源に困らない国になって欲しい

329 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:55.35 ID:afwpLIxi0.net
言っちゃ何だが
海の底を鉱床というなら他の海域でも出るんじゃねぇの?

330 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:57.73 ID:sJsorL110.net
千年以上も中国様に天然資源売りまくり続けたお陰で
文明化し富を蓄え列強から近代化する為の技術を買えたんだろうに
天然資源が豊富じゃ無かったら南チョンと大差無い

331 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:42:59.97 ID:Umbydw0f0.net
>>304
中国の場合はちと違う
赤字でも、ここに我が国の採掘場があるアル、よってはここは我が国の領海アル、今決まったアルよ
ていうのと13億もいるから赤字でも自前用意しとかないと不安なのさ

332 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:43:00.69 ID:0W4GJvQz0.net
お前ら採算採算言ってるけど海中での土木技術は日進月歩で進んでいるんだぜ。
https://www.youtube.com/watch?v=-JpTdcx2KDA

333 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:43:04.23 ID:UzJYAcdR0.net
露天掘りの物を外国から買った方がはるかに安いから、日本が開発に進むことはないよ。

334 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:43:08.49 ID:Gn6aTAKp0.net
ビックダディみたいなのがいないと採掘できないじゃん

335 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:43:17.04 ID:uPge3qrK0.net
まあ宇宙空間よりもある意味難しいからな深海は

336 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:43:19.13 ID:iQsTaNYk0.net
ほっとけ。

337 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:43:52.49 ID:xy29PJxo0.net
月には莫大な資源が……とか言っても意味がないのと同じなんでないのか?

338 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:43:59.91 ID:2WJ5zIcX0.net
はよ5000mまで掘りに行けや

339 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:01.96 ID:erl3dekm0.net
現時点の採算を考えても意味無し
ここぞという時に、自前資源の有無は
非常に大切

340 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:04.04 ID:J8BcD1Wp0.net
なんだ夢オチか

341 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:19.86 ID:AwvuASI/0.net
日本は世界三大漁場のうちの一つを持つ、漁業資源豊富な国

それが生かされていないんです 漁師たちが資源を独占する根拠はなんなんでしょうか?
彼ら漁師じゃなくても

資源を有効に活用して外貨を稼げます ノルウェーは毎年のように輸出額が増えています 輸出トン数は横ばい

342 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:25.64 ID:R7xvl13k0.net
採掘ってブラック労働なの?

343 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:27.49 ID:f40/0SE10.net
安全保障って思考ができない人ばっかりだね、ここは

344 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:32.23 ID:2VsaiGB10.net
まぁ、極論すれば、海水には地球の元素が全て含まれてるけどな

345 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:32.61 ID:4hfAMOJv0.net
そりゃそうだろ、だって地上に出てる土地は一部で残りの土地は
海底で手付かずのままだからな

346 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:33.90 ID:jiJ4E79S0.net
中国がいるから秘密にしておく、黙っておく、なにもしない。
中国の思うツボだなw日本はなにもしなくても奴らは魔の手を伸ばしてきてる
現状を見ろよ。

347 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:47.55 ID:ILJUeso+0.net
>>285
朝鮮民族は日本の共犯者だろ、その証拠にドイツのように戦勝国から民族分割の罰を受けている。
同じ敗者どうし仲良くしようぜw

348 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:44:52.20 ID:yYjx/O1X0.net
青山なんとかっての胡散臭いよね

アメリカさんに言われるまでもなく海底資源の開発とか大反対

漁業資源のが遥かに重要

海底油田とか最悪だろう。
つか全部閉鎖しろ

シーシェパードの阿呆どもは何を監視してんだ

349 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2016/02/15(月) 21:44:59.58 ID:JbNUw902O.net
>>243

米軍自体が駐屯するかは知らないけど、ともかく実現すれば
史実よりもいい未来が待っていた

350 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:45:02.66 ID:9ZOo2kuY0.net
プレートの境は地下からいろんなものが出るからね

351 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:45:10.74 ID:Y2KS0Zzn0.net
日本は、以外と資源が埋蔵されているけど、採取コスト(人件費)が高過ぎて
採算に合わないだけ。
東京都内でも天然ガスが採掘できるんだけど、採算が合わないから閉鎖して
いるし。

352 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:45:17.34 ID:pNTFFeHu0.net
>>183
なんか変な本でも読んだのか?
一度でも何かをやったことあるか?
ないんだろ?
ダメだぞ!スローガンの受け売りだけじゃ一生負け犬のままだぞ。

353 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:45:20.03 ID:EZpv9RGQO.net
採算取れなきゃゴミと同じよ

354 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:45:23.17 ID:xy29PJxo0.net
利用できないものを資源と言い張るのはゴミ屋敷のおっさんと同じ
利用できる状態にしてから資源と言え

355 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:45:44.85 ID:/x5s6aJCO.net
日本近海のメタンハイドレートは本土決戦用の最終兵器だから
敵が日本に手を出そうと侵攻して来たら、一気に気化させて船を沈めてしまうんだろう
火を着けてもメタンガスの燃焼は昼間だと気付き難いし

356 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:45:56.06 ID:2VsaiGB10.net
日本は昔から資源国だよ
ジパングしかり石見銀山しかり

357 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:01.10 ID:1bZ4guAl0.net
採算がとれないんだろ
採掘するためのエネルギーどっから出すの?っていう

358 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:01.72 ID:ZeAJznwa0.net
>海底に多くの資源が眠っているのだ

寝た子を起こさないからね、日本は

359 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:16.87 ID:iRBq+s3f0.net
>>341
ざっくりしてんな
どうしたいのか不明

360 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:38.01 ID:Jngv5rIg0.net
木星開発を提案したい
木星からヘリウムを調達するのだ
幸いまだ日本以外どの国も惑星往還宇宙船を成功していない
このアドバンテージを活かして、木星往還宇宙船を作るのだ
もしかしたら木星の領土を主張できるかもしれない

361 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:40.78 ID:R7xvl13k0.net
海を汚染しないように採掘する技術を開発しないと。
日本人ならできる。

362 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:41.99 ID:U/w31oCL0.net
基地外温泉旅館のせいで利用出来ない地熱

363 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:46.16 ID:obW522U80.net
>>356
小判とか銀塊を精製してたみたいだね

364 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:47.33 ID:RkPo41zVO.net
広く浅く分布してるから採りにくいんだね。
それに、石油みたいに掘ればドーッと吹き出る訳ではないし。
でも、色んなエネルギーを使えるようにした方が良いと思う。

365 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:53.64 ID:fMkt0l2C0.net
>>326
実際、中国の採掘場は盗掘も多くて採算割れしてるのでは?と以前から言われてはいるね。
コバルトリッチクラフトとか今話題になってる海底好物は熱水やらなんやらで一箇所に凝縮されてる物だからね。
正直、露天掘りところかピンポイントで1トンくらいの物を海底から引っ張り上げれば8割くらいは価値のある好物って代物だし。

366 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:54.11 ID:0mAU6WsX0.net
こういう海底鉱物を採掘するために学べる大学学部とか日本に充分にあるの
そういう人材がいない状況だろ 

367 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:46:58.83 ID:bTYb279S0.net
クダランハコモノでも雇用創出効果を生むからやれと、
ハコモノどんどん造れと、どっかのアホ教授が言ってたな。


同じクダラネェ労働力ならレアメタル掘った方が余程ましだ。
早くやれ。

368 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:47:21.48 ID:Ortx5Vkh0.net
先ずは他国の資源を使って、
無くなったら自国の資源を使う。
将来の子孫の為に残しておけ。

369 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:47:29.29 ID:pEg4QUDh0.net
シナがサンゴ漁と同じで、太平洋に出てくるぞ。
垂涎の的だし、日本を侵略したくて仕方ないからな

370 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:47:49.68 ID:ZfUyu7iV0.net
資源はある
それだけだ

371 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:48:13.07 ID:4hfAMOJv0.net
もしも、日本が大陸だったら

372 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:48:30.11 ID:R7xvl13k0.net
人体に有害な金属が海水を汚染して日本の豊かな海産物を
汚染で値崩れさせないような技術の開発を急ぐべし

373 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:48:40.72 ID:D8CE+Iob0.net
氷河期が来たら海面が下がるでしょ(適当)

374 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:48:49.70 ID:wOheML/A0.net
わーにほんすごいねえーすごいねー

375 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:13.85 ID:obW522U80.net
>>366
貴族思想の名士様の選民体質が・・・

376 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:15.48 ID:2VsaiGB10.net
>>363
銅や硫黄も輸出してた

377 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:21.94 ID:D8CE+Iob0.net
>>371
大陸の侵略がこわすぎんよ

378 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:28.28 ID:erl3dekm0.net
自前の資源は残して置く、
他国にとっては脅威です
この方針で良いですねよねえ

379 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:32.93 ID:9BuV3TGE0.net
採算取れないっていってもコストなんて技術革新が進めばどんどん減っていくものだ
レアメタルの相場もあがるだろうし 10年20年先には状況は変わってくる

380 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:33.14 ID:gOLYlJ++0.net
全然豊かにならない
重税で働いた半分くらいの金が各所の税金で吸い上げられてる

明日の出勤が単に税金分のためだと思うと鬱になりそうだ

381 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:34.53 ID:Xc1tQ76f0.net
この海域って完全に日本のモノなの?

382 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:41.46 ID:enflsAuQ0.net
サンゴみたいに根こそぎ盗まれるぞ

383 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:44.41 ID:fC8sudOZ0.net
石油にしても採掘技術と原油価格の上昇に伴い
従来掘られなかった場所が使われるようになった
無いのとではまったく違う

384 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:56.74 ID:fMkt0l2C0.net
>>349
あかん、日本が連合国で参戦してしまう…
この場合、ドイツはロシアに攻め込まないんじゃないか?ついでにアシカ作戦のが実行されて英国が…
それまで、米国はモンロー主義に徹しそうだし…第三帝国が今も続いてそうだな…

385 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:59.77 ID:hx4h7hLA0.net
>>373
韓国と地続きになるね(震

386 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:49:59.89 ID:dec/HnMx0.net
深海採集技術が確立するまで、原子力でしのぐ。

387 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:05.37 ID:M4aoBTT90.net
南鳥島が日本近海?

388 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:11.16 ID:Cwn112yJ0.net
こういうのって、結局
海底探索が大好きな研究者が
国から予算クレクレって言うために探してるだけだからな
世界中、どこでも探せば鉱床はあると思うよ

389 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:11.82 ID:2Sij4FyXO.net
見つかっても掘り出すのがねぇ

390 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:12.52 ID:AwvuASI/0.net
>>359
資源管理の出来ない漁師、漁協から免許剥奪
国民共有財産の漁業資源を漁師たちが枯渇させようとしています

漁業は年20兆円産業になる可能性を持った有望な産業なんです でも漁師が・・・

391 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:20.82 ID:ZeAJznwa0.net
>>361
>海を汚染

福島ではダダ漏れだよね
なんかゴチャゴチャ対策しているけど

392 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:28.19 ID:4hfAMOJv0.net
海の金庫

393 :株闘家ハイパー:2016/02/15(月) 21:50:36.12 ID:4Si2mUh30.net
海洋資源なんて掘り出すのが大変なんだから
中国が興味示すべきもんじゃねーぞ
こっちみんなよ

394 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:43.17 ID:enflsAuQ0.net
>>20
これだね

395 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:49.58 ID:Q1YXJQrJO.net
>>1
活用(低コストで採掘)出来なきゃ、それ資源とは言えんから。

396 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:50:50.49 ID:0bQY4XXV0.net
地熱は、何もしなくても大気中に飛散し続けます。
無駄に放射してるのを活用してるのが、地熱発電です。


地震とは全く関連性が無いし、今後も予想もできません、
誘発と言っているのは何処ぞかの利権団体では?

というかガス抜きという表現の方が近いでしょう、たまったガスが圧で火山が噴火してるでは有りませんか

噴火するぐらい駄々漏れなんですから
火山活動が活発になった日本は
寧ろガス抜きしないともったいない。

397 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:10.99 ID:Tnsp9E5U0.net
メタンハイドレードは、採掘コストが高すぎるため将来性ゼロです。
しかし、すでに政治家や公務員などの利権になっており毎年多額の税金が投入されつづけています。

水素、これもコストが高すぎるため将来性ゼロです。
トヨタが積極的に水素エンジンに投資していますが
水素のせいでトヨタがシャープのように倒産の危機を迎える可能性もあります。

398 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:19.60 ID:JLym1Tmo0.net
無職ネトウヨ歓喜w

399 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:22.94 ID:obW522U80.net
>>376
毒性がやばいけど江戸時代のほうが
民主主義だったみたいだね
今監査とかいろんな規制が国を動かす
名士階級に・・・

400 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:31.15 ID:fMkt0l2C0.net
>>360
お前、ヘリウムを何に使うか分かってないだろ?元ネタがプラネテス?Z?

401 :名無し:2016/02/15(月) 21:51:36.86 ID:h36PNmmA0.net
日本列島の資源は、韓国の物ニダ
豊臣秀吉が、半島から盗んだニダ
正しい持ち主に返すニダ

402 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:40.21 ID:Jlwfrj2d0.net
広い海域を確保してくれた先人たちに感謝しろ
それに比べ今のジャップは・・・

403 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:46.89 ID:rolxsSJN0.net
日本は資源大国だけど、採算が合わない資源ばかり

404 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:48.29 ID:zapCLbnq0.net
かつて金銀に恵まれてたが
持ち前の勤勉さで堀り尽くしただけ
幕末の不平等条約で金銀は流出した

405 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:51:53.82 ID:D8CE+Iob0.net
>>385
あああああああああ 

406 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:52:03.69 ID:N4QtK31l0.net
資源があってもそれを掘り出す費用と釣りあわないと意味無い

407 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:52:28.79 ID:UvkCZEcE0.net
中国が領有権を主張して戦艦を派遣
勝手に採掘して根こそぎ持っていく

408 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:52:39.35 ID:0mAU6WsX0.net
>>375 はあ? 本気なら人材がいないのにどうするのと言う話だろ
  専門家を養成しないと誰がするんだ 誰でもできるのか

409 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:52:42.58 ID:bU/id9U00.net
よその国からとられてるけど
あれはいいのか?

410 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:52:43.12 ID:zkIjbC8z0.net
メタンハイドレードも、レアメタルも、資源化するためにコストかかりすぎて使えないというのは常識

411 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:52:43.77 ID:g8RDjg+hO.net
海底は採るの大変なんだよ

412 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:05.37 ID:/x5s6aJCO.net
>>400
ボンベに詰めてアイドルに吸わせるんだろうwww

413 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:10.91 ID:61cuuSze0.net
いくら海底にあっても、コスト的にペイしない資源など無いも同じ

414 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:19.57 ID:4hfAMOJv0.net
中国は採算が合わない資源エリアを何故狙うのか

415 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:27.33 ID:Ftd8Cs9b0.net
資源はあってもそれを取る費用を考えると
採算が合わないでしょ

416 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:28.85 ID:iaoauavu0.net
>>379
火水源以外の発電だって、10年20年経ってもさほど変わってない。
あの固体のメタンだって30年ぐらい前になんとか博覧会でみたが、
状況はほとんど変わってない。
50年100年たたんと変らんな。

417 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:44.03 ID:UfIzeIQ10.net
たくさんあってもどうやって掘るかだわな

418 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:53.98 ID:ROeexu+O0.net
大深度石油天然ガス掘削は原油価格暴落前までは欧米では大流行だった。
その他深海ではないが、アフリカでは専用船で海底のダイヤモンド採掘を
行っている。

ということで、陸上の主要産地が中国や政情不安のスーダンに限定される
ようなレアメタル系は商業ベースの海洋採掘も可能かもしれない。

一番大事なのは政府主導の補助金ばらまきをある時点できっぱりやめること。
まあ、この分野に限らないが、補助金中毒になると企業は補助金がないと
何もやらなくなるし、コスト削減の努力もしなくなる。

419 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:53:57.82 ID:2VsaiGB10.net
海底火山から噴き出す温泉にレアメタルが含まれてている
それが析出して、レアメタルの岩ができるのが熱水鉱床
さらに海底が地殻変動で地上になると、それが地上の鉱床になる

420 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:02.27 ID:N4QtK31l0.net
>>414

未熟だから、色々と

421 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:13.69 ID:bwEbsAuv0.net
炭鉱は人的コスト
すなわち安全性が完全ではない
それを気にしなきゃいくらでも掘れる

422 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:17.17 ID:nUtfl7UY0.net
http://www.rikejo.jp/wp-content/uploads/2013/06/93e7dc8e0eb86e93d40efeaf576b8fda.jpg

423 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:23.77 ID:q5VaCvyE0.net
数十万年後に陸地としてせり上がってくる頃に採算が取れるようになる

研究者の採れる採れる詐欺がきもちわるい

424 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:26.35 ID:/x5s6aJCO.net
>>411
潜る方が大変だと思うけど

425 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:37.73 ID:4hfAMOJv0.net
あ、中国は人海戦術で奴隷を使うからか

426 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:48.71 ID:ZXn58LGP0.net
まだ南関東地下の天然ガスの方が現実味あるんじゃないか?

427 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:54:56.84 ID:fMkt0l2C0.net
>>412
なるほど、「われわれは宇宙人だ!」を木星でやるのかw

428 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:55:10.28 ID:ZxHfSZ+/0.net
ある事がわかりました でおしまいなのはいつものこと
それが日本の役に立ったことがかつてあったでしょうか

429 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:55:17.74 ID:nFpI2p6q0.net
>>11
ブルーマウンテン

430 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:55:28.77 ID:0bQY4XXV0.net
というかいまの老朽化した日本の原発の方がよっぽど危険です

しかも日本のすべての原発には
フクイチ事故教訓のコアキャッチャーがついていません

核爆発したら日本は確実に御仕舞いです。
誰も近づけないのですから。

431 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:55:45.73 ID:nUtfl7UY0.net
高さ5000メートル
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/b/500x400/img_1b05473ebf8a8f61ec08cfc748760a29157965.jpg

432 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:55:57.88 ID:sH0hCr/20.net
まあ言うても兄である韓国のものですけどね
つまり、最終的にはその宗主国の中国のものということです

433 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:55:59.95 ID:N4QtK31l0.net
>>425

海底で奴隷が役に立つだろうか?
ただ、死ぬだろ

434 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:56:03.74 ID:sJFnKIpY0.net
取れなきゃ意味がない
沖縄に取れる資源があるが 沖縄県に売国工作員がいてどうにもならん

435 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:56:28.66 ID:4hfAMOJv0.net
>>433
使い捨て

436 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:56:36.31 ID:obW522U80.net
>>400
ヘリウムってマグマ成分でなかったか
公共税と勤勉さで発達した日本技術なら
猛毒の中でも取って抽出可能だと
思うけど、公共徴税とサービス機能が汗

437 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:56:37.43 ID:AwvuASI/0.net
>>408
これの目的は掘るためじゃない

・調査名目で関連機関に予算がつくこと 公共事業みたいな
・EEZの資源管理しっかりやってます EEZは俺のものだぜってアピール
国防のためって側面が強いんじゃないかな

438 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:56:39.16 ID:/y6G7BHc0.net
夢ではない→夢のまま

439 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:56:51.08 ID:fMkt0l2C0.net
>>418
メキシコ湾の悲惨さを見るとちょっと二の足を踏んでしまう…

440 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:57:01.67 ID:bTYb279S0.net
日本の技術力をもってすれば、海洋開発なんてチョロイもんよ。

チャンコロは喉から手が出るほど海底資源がほしい。
その為にはまず太平洋に出たい。
その為の南沙軍事基地の確立なのだ。

トランプが出てくれば、力ずくでチャンコロ撃沈させるのにな。

441 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:57:10.38 ID:TF/QUB4Z0.net
>>360
ああ、木星帰りの男な

442 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:57:23.26 ID:N4QtK31l0.net
>>435

海底作業が出来る専門家が奴隷になるわけがない

443 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:57:32.67 ID:teZK2oW10.net
海女さんの次なる仕事だな

444 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:57:33.55 ID:ONfhNftN0.net
いますぐ採算のとれる商業ベースに乗せる必要なんか全くない
イザとなったら自給自足できるぞABCD包囲網ばっちこいと言える事が大事
核ミサイルもステルス戦闘機もレアアースもメタンハイドレートもイザとなれば自作出来るぞとアピールしてプレッシャーをかける事で
輸入交渉を有利にするし抑止力にもなる
出来るけどしない人と全く出来ない人では待遇に格段の差がでるのが世の現実

445 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:57:43.18 ID:4I0FOlTm0.net
>>200
合ってる

446 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:57:51.00 ID:0uzhNSsD0.net
『真夏の方程式』 東野圭吾
海底熱水鉱床とは、銅、鉛、亜鉛、金、銀などだが、ゲルマニウム、ガリウムといったレアメタルも豊富に含有している。
世界中で不足しがちなレアメタルを採算が取れる状態で発掘できるとなれば、日本は一躍資源大国となれる。
当然のことながら、政府はこの分野の技術開発に力を入れている。

「海底熱水鉱床には、その文字が示す通り、熱水の噴き出す穴があります。
その穴の周辺には、様々な深海生物が生息しています。
鉱床によってどのような影響が出るかを予測し、対策を考えたいとおっしゃいましたが、
そんなものは予測するまでもありません。
それらの生物は確実に死滅します」

447 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:02.37 ID:IcEA0SZN0.net
実は資源大国 鉱床(年金)が次々見つかる

448 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:02.53 ID:89V5G4zA0.net
九十九里〜大網方面では至る所ガス田が有り、掘らなくとも天然ガスが年中
湧きあがっており実に無駄だと思うのだが、

449 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:17.94 ID:bDpa3Ohf0.net
低コストで採る方法も泥からレアアースを抽出する技術もある。しかし今は実質、法律で禁止されている。特に放射能物質を含むと世間がうるさい。それだけだ!愚民の都合で寝かせてるだけだ

450 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:30.44 ID:0owaLJQW0.net
でもお高いんでしょう?

451 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:39.91 ID:obW522U80.net
>>440
中国には日本の大企業が移転したり
してるし仲良くできないのかな
トランプ候補は不動産王というのが
気になる。反アベノミクスだと思うし

452 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:48.98 ID:4hfAMOJv0.net
>>442
アルマゲドン

453 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:52.79 ID:wOEQMjX00.net
技術の向上によっては〜ってアホか
遠く離れた海底から取り出すコストに見合わねーんだよ
こんなんで国民を騙すなよ

454 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:58:56.96 ID:fMkt0l2C0.net
>>436
いや、核融合発電のためのヘリウム3採掘が目的だから。そもそも核融合が商業化されてないのに。

455 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:59:17.96 ID:bDpa3Ohf0.net
ウランもついでに採ってやるのに

456 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:59:26.34 ID:N4QtK31l0.net
海底掘削作業の決め手は、どう考えても機械
つまり、海底重機の開発から始めなければならない
人力は無意味
酸素が無いw

457 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:59:50.84 ID:Tfw7Oupe0.net
採算取れねーよ
採算が合うようになってから物言え

458 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 21:59:53.78 ID:enflsAuQ0.net
>>64
日本が技術を確立させてから来るよ

459 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:00:19.20 ID:/x5s6aJCO.net
海水を凍らせて、鉱山の要領で掘れば簡単。鉱床在りかは当たりが付いているんだし
原子炉を囲む地面で失敗してるからムリなのか?
デカイ冷蔵庫くらい作れよシャープwww

460 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:00:47.28 ID:d+o0CKIT0.net
いくら技術が発達しても、地上から簡単にとれちゃう他の採掘地とコストで勝負になるわけがない

461 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:01:16.04 ID:4hfAMOJv0.net
ホリエモンは宇宙でなく海底にロケットを飛ばせばよかったのにね

462 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:01:49.91 ID:HY2AXns80.net
よし、私が潜って取ってこよう

463 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:03.83 ID:fMkt0l2C0.net
>>456
日立建機のCMが重い浮かんだw

464 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:05.97 ID:SCD82xZ70.net
>中国メディアの中国新聞社
とてもじゃないけど素直に喜べない
つうかこっち見んな

465 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:06.29 ID:9IcxjFpb0.net
ガス田よろしく他国にかすめ取られて結局資源大国()になるのが関の山だろwwwwwww

466 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:11.71 ID:PLvIJrZL0.net
で、メタハイは採算ベースに乗ったの?

467 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:16.93 ID:8Sk9Jg1t0.net
中国の漁船が盗みに来るぞ

468 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:18.56 ID:FDSXarLj0.net
実は資源国って毎年聞くが採掘する気も採算採れる見通しも無いんだろ?
挙げ句には春暁みたいに採り尽くされる未来しか見えない

469 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:24.95 ID:bDpa3Ohf0.net
>>453
コストが問題なんじゃねえよ、環境だよ

470 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:29.48 ID:iaoauavu0.net
まだ、廃プラとか都市鉱山を極めたほうがいいじゃないか?

471 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:02:42.81 ID:KIBvqqoZ0.net
>>1
海底資源国なのは前からわかってるから、

ボランティアやコスト度外視で採掘すれば資源モリモリに

でも資源大量消費社会の現代はヤバい(資源枯渇したら宇宙進出とか大変になるから)からリサイクル技術重視でやってくれ
どこの国も必要なことだわ

472 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:03:15.55 ID:4KwdXm4b0.net
5000メートルの海から取るより山から取ったほうが安いに決まってる
アホらしい

473 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:03:24.29 ID:Gdjm2pq30.net
>>460
日本の場合、自前資源ないから、足元見られて高値で吹っ掛けられたりしてるらしい

474 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:03:36.99 ID:bDpa3Ohf0.net
仮に中国のように地上にレアアースがあったとしても「日本では採れない」

475 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:03:45.17 ID:TF/QUB4Z0.net
海底採掘。軌道エレベーターよりは簡単、シェールガス採掘より難しそうに見える
チャレンジとしてはいいんじゃないか?

476 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:03:57.74 ID:iaoauavu0.net
>>469
環境だって、金をかけてそれを復元することを考えれば、コストだよ。

477 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:04:16.63 ID:iiadOGhp0.net
イトカワに金が一億トンあってもだな。

478 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:04:23.37 ID:I0eiFn5Q0.net
SFに出てくる海底都市みたいなのできないかな
海の底で暮らしてみたい

479 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:04:26.72 ID:v+49Hlmi0.net
>>474
夢の島にいっぱいあるけど見向きもせんよ

480 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:04:51.56 ID:fMkt0l2C0.net
>>477
一億トンも持ち帰ったら金の価格が崩壊するw

481 :ブサヨ:2016/02/15(月) 22:04:52.97 ID:fEN3PyTW0.net
日本は水が豊富で農作物も沢山取れるはずなのになw
やっぱ平地が少ないからかな

482 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:02.73 ID:gq/qaAUa0.net
天然じゃない資源なら東京にたくさん埋まってるんじゃないの?
夢の島とか東雲とか有明とかの地下に

483 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:06.82 ID:5RpbThXl0.net
地上のものは戦国時代から明治あたりに掘りつくしたとかいう話もあるけど
そう考えると北海道や東北にはまだ未発見のものが眠っているという可能性もあるのでは

484 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:08.01 ID:yYjx/O1X0.net
支那のアホんだらが海底油田でさっそく海を汚してやがるからな

海だけはつながってるから汚させないようにしつけないとな

485 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:19.14 ID:yjJH1hFr0.net
静岡に油田あるんだよな 
あの辺りもっと掘ってみろよ
凄いのまだ眠ってるで

486 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:20.58 ID:tMKmEojl0.net
これ昔から言われてるけど飽きたな…

487 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:31.02 ID:obW522U80.net
>>468
石炭とか採掘して輸出してたのか
知らんが国債法規制で勧告とか
海外メディアでちら見したな

488 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:31.03 ID:/x5s6aJCO.net
>>461
ロケットを海に沈める方が宇宙に打ち上げるより簡単だと思うけど
ホリエモンが乗ってるなら浮き上がって来なければなおよし
日本人が採る頃になると、ホリエモンと深海魚の雑種が所有権を主張して争いになる予感はするが

489 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:05:33.98 ID:fMkt0l2C0.net
>>479
メガロドンが来るので却下。

490 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:06:02.09 ID:wSCIFIXS0.net
どうせ既得権益に潰されて終わり

491 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:06:17.51 ID:sALAn1Mx0.net
まず、水中用モビルスーツの開発

492 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:06:20.13 ID:BxGeEagnO.net
>>1
だが一寸待って欲しい。貴重な海洋遡源を日本だけでとりつくしても良いのだろうか?
国際社会に貢献するために是非とも近隣諸国との共同開発とすべきだ
ただでさえ近隣各国とのいざこざを起こしている日本が、独占的に行えば益々悪化の一途を辿るばかりである
ここは努力の一貫として関係各国との調整が必要だ
この事は後々議論を呼びそうだ

(=@∀@)φアヒャ

493 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:06:30.40 ID:9BuV3TGE0.net
安価で高性能な海底作業用ロボットが開発されれば

494 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:06:51.08 ID:W2gZFzgv0.net
まぁ今の時代あまりある話じゃないけど、国際社会から完全に孤立した場合コストとか関係なくなるので完全に意味がないわけではない。

495 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:06:53.21 ID:5ZKrBNMw0.net
小笠原諸島か…
また中国様に全部削り取られるな…
そして我々はただ傍観していることしかできないだろう

496 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:07:06.70 ID:fMkt0l2C0.net
>>483
一番ありそうな知床を世界遺産にするという暴挙('A`)

497 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:07:19.65 ID:dtyKM0ln0.net
>>1
そりゃあどこの国だって、
地底や海底深くまで掘削すれば何がしかの資源には行き当たりますわな。
問題はその資源を実用化しまた商業ベースに乗せられるかなんじゃないの?

日本近海でメタンハイドレードが見つかりました、
石油も天然ガスもありますなんて言っても、
でも商業ベースに乗せられるかと言うと・・・の繰り返しじゃないの。

もうぬか喜びはたくさんだわ。

498 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:07:20.27 ID:aeCGgU6C0.net
あるかもしれない、わあ凄い
これでは話にならない
低コストで安全に採掘出来て、国内需要を
賄えてから大国を名乗ろうね

499 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:07:27.83 ID:bTYb279S0.net
今の不況抜け出すチャンスは海洋開発だ!!
レアメタルをたらふく採ってチャンコロに売ってやれ!!

次世代の諸君は50才定年で、年金満額貰いヒダリウチワだ。

500 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:07:32.60 ID:GmLcZbjN0.net
>>440
トランプは単なるパフォーマーだぞ

501 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:07:57.58 ID:kr7rFv6Z0.net
そんなことより実は水で発電できるんだよ。

502 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:07:57.65 ID:fMkt0l2C0.net
>>493
メンテをどうするかだな?

503 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:08:06.24 ID:4gsCxmQw0.net
買った方が安いんだろ?

504 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:08:09.31 ID:bDpa3Ohf0.net
海底のレアアースは「現在の原油・天然ガス採掘方法で採用できる」

さらに専用施設ならば原油・天然ガスより低コストな採掘方法が可能

そして、原油・天然ガスより価値が遥かに高い

505 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:08:45.22 ID:fpDAYBc90.net
最近火山で盛り上がった西の何とか島ってあったよな
レアメタルって火山の近くで出るとか聞いたからあの島の周りを掘ってみたらいいんじゃね?

506 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:08:45.57 ID:QGZh2GCR0.net
水深5500メートルとかどうやって採算ベースに乗る採掘するんだ?

507 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:08:51.80 ID:Cwn112yJ0.net
ホルムズ湾が封鎖されるレベルの非常事態が起きない限り
メタンハイドレードとか、無価値やろな

508 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:08:54.66 ID:oigWZW9a0.net
資源あっても採掘にコストかかったら意味ないだろ

509 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:09:16.06 ID:fMkt0l2C0.net
>>501
水で走る車を検査!
そういえば、紫外線で水素と二酸化炭素を油にする取り組みってどうなったん?
今年には実用化じゃなかったけ?

510 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:09:31.39 ID:pwggvlXk0.net
>>451
なに寝ぼけたことを。。
こっちが仲良くしようとしても中国は私利私欲で日本をカモにする
何度繰り返されてきた?まったく反省していないんだなあんたは。。

511 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:09:40.17 ID:bwEbsAuv0.net
石炭は商業ベースだ
釧路コールマインで調べてみなさい

512 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:09:59.55 ID:ZckAZLsp0.net
採掘コストが安い陸上の大規模鉱床に、
採掘鉱床が高い海底交渉が勝てるわけないじゃん

たとえば採掘コストが1バレル100ドルの海底油田があったとして、
いまの原油価格じゃ存在しないようなもの

513 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:10:03.82 ID:OzpqPDht0.net
まぁ実際既に採算込みで可能な所までは来てるんだがな。
ただ、既存の構造に取って代わるのはやはり難しい。
コボルやフォートランが何故駆逐できないのか?ってのと同じ様な問題。

514 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:10:10.98 ID:V8Y8opxQ0.net
海の底からどうやってとるかだな。

515 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:10:21.04 ID:sw5k0Jyb0.net
でも日本は国土が極端に狭いわけじゃなくて
山も海もあるのにどうして鉱物資源があまり採れないのだろうな

516 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:10:22.42 ID:/x5s6aJCO.net
>>493
原発の中でさえ使い物に成らないのが日本のロボット技術。放射能より過酷な高水圧下で仕事が出来るロボットなんて、夢のまた夢

517 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:10:37.00 ID:uOlLBMmc0.net
採算性が無いなら、
採算性が取れる様な技術を獲得すればいい

518 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:10:42.04 ID:BxGeEagnO.net
>>426
チバラギ地方が沈没して、領土が減っても良いのなら

519 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:10:47.40 ID:obW522U80.net
>>504
それより再分配しないなら意味がない

520 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:11:12.26 ID:fMkt0l2C0.net
>>505
正確には火山の近くじゃなくて熱水噴出孔とかの近くね。あくまでレアメタルが溜まりやすい場所ってだけでマグマに含まれてるわけじゃない。

521 :奈々氏:2016/02/15(月) 22:11:17.41 ID:30Kg8a4Y0.net
【朝日】虎の門病院で薬の過量投与で患者死亡、薬剤師の責任 法と経済のジャーナル

http://judiciary.asahi.com/fukabori/2014021100001.html

522 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:11:24.68 ID:iiadOGhp0.net
ロシヤ軍艦ナヒーモフの財宝、あれどうなった。
ボートのおっさんが引き上げる言って、そのうちソ連が口挟んだ。
対馬海峡の。

523 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:11:48.53 ID:iaoauavu0.net
>>516
ルンバにすら勝てないんだからな。

524 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:12:16.09 ID:/9ajj7cK0.net
確かに炭鉱もあるしメタンもあるし希少金属もあるが、
大事な蓄えを使うわけにはいかん。
ゆえに、使って良い資源は日本には無い。

525 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:12:20.38 ID:5bSe+1jJ0.net
商業ベースで軌道に乗れば、の話だけどね。

526 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:12:42.69 ID:v+49Hlmi0.net
>>515
まさに山があるから。
地層の隆起が大きくて埋蔵断層も寸断ばかりで一カ所に留まっていない。

527 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:12:53.97 ID:m5upVk6Q0.net
お前ら努力をしてる奴を馬鹿にする無気力人間みたいだな

528 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:12:54.35 ID:ymB/uDhA0.net
だって、東京の地下だって膨大なガス田があるんでしょ?
地盤沈下するから採掘しないだけで。

529 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:13:32.24 ID:HYmeDtHh0.net
>>501
ダム板へどうぞ

530 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:06.92 ID:E21DmD1E0.net
>>528
爆発させて皆が逃げたら、採掘できるようになる

531 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:13.47 ID:uOlLBMmc0.net
沖縄近海の海底にも金銀?レアメタルの鉱脈が発見されている
採算性が取れる様な技術を確立すれば日本は資源国になるのかな

532 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:17.91 ID:YuHljHsl0.net
ウランや金銀、精製しないでエンジンを動かせる石油まで出るけど量がない。

533 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:22.28 ID:M63W9c5L0.net
>>528
千葉県じゃ天然ガスが充満して爆発したとこもあるな。
渋谷でも、工事中のところがガス爆発したな。

534 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:34.56 ID:bTYb279S0.net
キヤツラメールのおっさんの意見、聞いてみたいな。

まぁ、そんな労力使うなら、ハコモノ造れって言うんだろうな。

535 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:51.48 ID:ROeexu+O0.net
>>504
おいおい、自噴しないという決定的な差があるぞ。設備については各種支援船、ROVや
リグの類は転用可能だろうな。大深度掘削市場の低迷で最近はずいぶんと余ってるし。

536 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:55.05 ID:us6DO18T0.net
>>9
お前は、自分の肛門を開発するようにアメリカから指令されてるだろ

537 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:14:56.17 ID:9BuV3TGE0.net
コバルトたニッケルではきついが白金以上のレアメタルの塊あるなら今でも採算取れるんじゃないか 
本当に高いレアメタルは金が安物に見えるくらい高いからな

538 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:15:00.23 ID:eSgq9RuN0.net
>>518
俺んちから海が近くなるからそれもありだな

539 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:15:15.20 ID:uOlLBMmc0.net
輸出できない採算性なら自国でまわしゃいい

540 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:15:57.51 ID:iiadOGhp0.net
日本列島は、地下資源の形成期の土地じゃよ。
数億年後には黄金の島か、海底になっとる。

541 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:16:03.40 ID:eiFuemYI0.net
5500mて。
宇宙行って小惑星から取ってきたほうが安いんじゃない?

542 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:16:42.55 ID:/x5s6aJCO.net
>>520
日本の金鉱床はその要領で形作られたんだよね
マグマから水に溶け出して温泉として沸き上がって来る過程で岩の中に取り残された
ダイヤモンドも似たような過程で岩の中に今有るんだから
日本でも微細なダイヤモンドが含まれる鉱石は発見されてるし

543 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:16:52.34 ID:E92Tpnb50.net
海の底から掘り出すのに幾らかかるんだよ馬鹿
ついでに日本人の糞高い人件費で資源掘りとか無理だろアホ
世界の資源が枯渇するまで日本で資源掘りは無理だ

544 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:16:55.07 ID:Cwn112yJ0.net
>>527
お前みたいなのが、原発を爆発させたんだるな
無意味なことに何とかなるとか熱意で乗り切ろうとしてさ

545 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:17:36.96 ID:7TR9fDG40.net
取れないものを資源とは言わない

546 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:17:39.30 ID:vrlH5btZ0.net
1000円かけて100円の物を掘ります

547 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:17:48.75 ID:KIBvqqoZ0.net
>>1
このスレに居る人で、

【 日本の小笠原諸島を侵略した国 ( 第2次世界大戦より前 ) 】

  ・アメリカ
  ・イギリス列強

この歴史を知っている人ってどれくらい居る?

NHK、朝生の田原、テロ朝やフジテレビの池上は隠蔽・スルーして「 日本が悪い! 」って捏造デマやってるから笑えるwww

連合国が悪く、日本は自衛・正当な反撃だっての

548 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:18:00.13 ID:obW522U80.net
もう取って特権層で山分けしてました
なんて落ちとかないよね。
ただ、マグマ融合資源は素人が
近づくと毒性がやばいし死人が出てる
ときくし、法規制とか許認可とか
難しそうだな。
カルテル的で国際的に再分配しろとか
言われてるのかな

549 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:18:03.45 ID:uOlLBMmc0.net
技術は進歩する
何もすぐ掘る事は無い

550 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:18:09.65 ID:LYu1QzbZ0.net
いちいち新聞で取り上げるなよ糞シナ、お前らには関係無いだろ

551 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:18:12.29 ID:klrDUeOe0.net
採算があわない鉱物は資源とはいわん

552 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:18:27.09 ID:v+49Hlmi0.net
>>541
往復燃料代は宇宙の数百分の一だぬ

553 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:18:30.15 ID:A4QNlOzo0.net
掘れなきゃ意味無いじゃん

554 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:19:10.80 ID:ibiVpEAp0.net
裏庭の井戸から油が沸くようになってから言えよ

555 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:19:16.65 ID:nUtfl7UY0.net
よし、発想の転換だ

海底5000メートルから引き上げようとするから採算が合わないのだから
人の方が5000メートルの海底に住もう!!

556 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:19:22.80 ID:8m4+I+aQ0.net
日本が資源大国になったとこで国民が裕福になるわけじゃなくて
一部の支配者が潤うだけだからどうでもいい。

557 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:19:25.44 ID:u6ejVHcr0.net
メタンハイドレートに今まで幾ら使ったんだよ
元回収できんの?

558 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:19:31.25 ID:CubN79Lg0.net
サンプル程度の採掘は出来ても、産業規模での大量採掘なんてコストが見合った採掘できるのかね?

559 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:19:42.03 ID:L9vE41G00.net
どうせ中国に遠慮して掘らないんだろ?

560 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:19:49.56 ID:Z7xUB/1g0.net
日本が取れないなら中国に採掘権を譲渡しろ

561 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:13.72 ID:31PQkYC70.net
中国やロシアや北朝鮮にガンガン盗掘されそうだけど

562 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:14.39 ID:m5upVk6Q0.net
>>544
無理やりワロタw

563 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:18.11 ID:/x5s6aJCO.net
>>540
その頃には日本列島を中心に世界の大陸が集まって来るんだろう
資源なんて選り取りみどりだっつうの

564 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:19.05 ID:7sUMPHBa0.net
赤字でも技術の進歩のためにやっとけばいいと思う

565 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:24.96 ID:9BuV3TGE0.net
原発の問題は熱意がなく怠慢になってから起こったと思う
技術の進歩も少なかったみたいだし

566 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:30.27 ID:5GN/Vu4l0.net
日本がエネルギー大国になると隣国が発狂するから
あまり公表したくないんだよ

567 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:36.38 ID:heKSEM9w0.net
>>12
もう奪われてるじゃん

日本が竹島近海に海底資源があると公表したから、韓国が竹島をウリの領土ニダと言って、竹島を占拠して奪ってる

日本は領土(海底資源)を奪われたから、開戦して韓国を潰し領土を取り返さなくてはならない


韓国を潰すのは1ヶ月もかからない

韓国5000万人→500万人位に人口削減した方がいい

568 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:50.43 ID:oLHNaczG0.net
>>59
安く売らねーと自分で掘るぞ

っていう姿勢見せないと足下見られるんだよ

569 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:20:59.13 ID:uOlLBMmc0.net
>558
技術に関しては門外漢なので何とも言えんが、
50年60年したら取れるんじゃね?
江戸時代の人がパソコンにビックリするみたいにw

570 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:21:06.50 ID:v+49Hlmi0.net
>>557
原油が2000$超えれば余裕

571 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:21:21.21 ID:MlLyiLnVO.net
>>551
藻からつくる油はもうじき採算に乗りますよ。
なぜこういうのにお金掛けないのか不思議。
まぁゲリゾーは経済ウンチだから仕方ないか?(笑)

572 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:21:21.62 ID:Krru5eSg0.net
やったね!安倍ちゃん、海外へのばら撒き貢物が増えたよ!(AAry

573 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:21:29.36 ID:iiadOGhp0.net
ドイツでは蛇口の管地面に挿したらビールが出るという親父の話を
信用していた。

574 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:21:48.26 ID:meFuigu80.net
>>547
負ければ賊軍

そう、日本は悪の枢軸なのさ。

575 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:21:54.08 ID:5GN/Vu4l0.net
国が豊かになるのは困るんだよ
国民には奴隷のままでいてもわないと困るから

576 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:22:17.35 ID:A36k4x1u0.net
日本は海外から資源を買って、国内でぼったくる利権が強すぎて、
自前資源は永遠に無理なんだよ。

もし日本国内で石油が出たら、海外の油田に投資した商社が大損する
そういうことは、絶対に許されない。

577 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:22:26.00 ID:5GN/Vu4l0.net
>>573
かわいいw

578 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:22:35.32 ID:p3WOupGx0.net
>>11
青山さんか

579 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:22:45.61 ID:gK/Tl0po0.net
資源があるぞーってだけで、ここは日本の領海ではない公海だ、って難癖付けられそう。
そして日本の自衛隊は領海を守る事が政治的法的にできない。

コストの問題なんかいずれ解決するだろうけど、結局日本のものにはならんよ。

580 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:22:56.53 ID:abgp/Rkl0.net
海底5,500mとかある意味月より遠いな・・・

581 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:22:57.87 ID:QClqvh5G0.net
ここ数年でアメリカが世界最大の産油国になったように
コスパだよね
夕張だって未だに大量に良質の石炭が眠ってる

582 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:23:14.41 ID:SdlLKAZs0.net
>>451
トランプは安倍首相は凄く良いリーダーだって褒めているよ

583 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:23:29.05 ID:uOlLBMmc0.net
資源が取れるってだけでも対外的にはイイ
なかなか破綻しない国家だと思われるから

584 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:23:48.13 ID:MlLyiLnVO.net
>>575
そんなことして国が発展するわけねーよ。
さすがゲリサポは言うこと違うな

585 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:23:48.38 ID:qmCbVg7v0.net
資源売った金と海外の債権利子とで食っていけるようになったら
日本人も終わりだろうな

586 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:24:00.91 ID:vaAwASnbO.net
資源があってもコストが見合わないんだろ。

587 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:24:05.57 ID:oLHNaczG0.net
>>582
トランプに誉められるって
よほどのbakaってことやろ?

588 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:24:30.24 ID:HYmeDtHh0.net
>>579
尖閣だな

中国が領有を主張し始めたのはあの海域に海底資源があると発表されてから

589 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:24:44.78 ID:c80cI0090.net
>>581
そう、だからメタンハイドレートはゴミ 採算取れない

590 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:25:00.89 ID:+uV1PV7N0.net
もっとレアに成って高騰して採算ベースに乗ってから掘ればいいジャマイカ
何もないより希望有るじやん

591 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:25:01.23 ID:F8M3mdph0.net
でも中東の国みたいに資源で稼いで
国民全員で裕福に暮らすとかさせてもらえないんでしょう?

592 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:25:22.95 ID:iaoauavu0.net
北海油田ぐらいの発見だったらニュースにしろよ。
そのくらいの油田が見つかったら、近くまで新幹線が引けるよ。

593 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:25:30.12 ID:BqwEekgR0.net
>>501>>509そのような情報の大半は詐欺師の常套句

胸の谷間にチンコを挟み
上下左右に揺さぶりながら



型は古いが晴子に弱い

594 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:25:48.98 ID:MlLyiLnVO.net
>>582
主義主張真逆だけどな。 トランプはルーピーの主張に近い

595 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:25:56.03 ID:0W4GJvQz0.net
>>516>>523
ほらよ。
http://www.neomag.jp/newstopic/?p=2085

596 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:26:05.18 ID:v+49Hlmi0.net
>>573
台湾に進駐した中国兵が蛇口だけ盗んでいたのと同じレベルか

597 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:26:32.38 ID:pcgOIrtB0.net
22世紀の技術なら掘れる、くらいの状況だろう
深海の超水圧に耐えるくらいなら宇宙に出た方が早そうだしw

598 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:26:36.61 ID:dRQSD/vl0.net
日本に資源が少ないというのも石油業界と原子力業界のプロパガンダだったりして。

599 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:26:44.39 ID:c80cI0090.net
>>591
燃料では無理 サウジが破綻寸前だってのに

600 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:27:07.18 ID:GQFnXkHK0.net
地熱を原発と同じくらいにして
輸入に特に依存してるLNGを減らせよ

601 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:27:09.47 ID:9BuV3TGE0.net
国の金が技術革新の方に使われれば遠回りだが何十年後には採算はとれるんだろうがな

602 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:27:19.35 ID:SdlLKAZs0.net
>>587
そうじゃない
トランプはあれでも大成功したビジネスマンだから
トランプは政治よりも安倍首相の経済政策について日本にとって良いと言っている

603 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:27:42.25 ID:ABfTKEwH0.net
メタンハイドレート早く資源化しろよ

604 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:27:52.34 ID:I1zqTCfw0.net
資源なんてねぇよ
どいつもこいつも帰ってくれ

605 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:27:57.07 ID:qkJ+jWka0.net
水深5500メートルに点在するレアメタルを発見し,採掘するってのは
シェールガス採掘より数十倍は難しいと思う

606 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:27:57.92 ID:v+49Hlmi0.net
>>592
あれも赤字に転落してる。東シナ海のガス田も絶対赤字。

607 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:28:14.00 ID:MlLyiLnVO.net
>>598
まずね、雪が資源になりうるのよ。雪集めて川っぷちに捨てるくらいなら溶かして水として輸出しろっての(笑)

608 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:28:15.73 ID:uOlLBMmc0.net
>>590
技術革新か資源の価値が上がれば行ける

609 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:29:12.31 ID:kL/v2Lgi0.net
>>587
言いたい放題やってるイメージだけど
ビジネスは別の目で見てるでしょ

610 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:29:17.85 ID:Wg7vBpCk0.net
海底資源の開発を本格的に行った国は少ない
一部、石油とガスの掘削が成功したに過ぎない
だから海底資源はゼロから始めることが多い

「誰も成功していない」「コストが釣り合わない」それは当然のこと
だからと言って手をこまねいていては技術は永遠に身に付かない
外国から輸入できるほど余裕のある時に技術開発して
輸入できなくなった時に備えるべき

611 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:29:17.90 ID:QClqvh5G0.net
>>589
あれはアホだな
当事者だって実用性がない事は分かっての技術的な実験だろう
むしろ夕張の良質な石炭を安全に掘る技術を開発した方がいい

612 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:29:36.12 ID:SdlLKAZs0.net
>>594
トランプは金持ちでキチってるけど政策はルーピーと正反対だよ

613 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:29:41.23 ID:A64KPhbn0.net
とっとと実用化しろよ

614 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:29:45.78 ID:/1dFZ4o70.net
百円の価値のあるものを掘るために百円以上かけたらそれはないのと同じ

615 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:29:54.46 ID:dw35T29j0.net
日本の場合、廃製品からの資源回収の方が、リスクの少ない都市鉱山だろう。

ありえない純度の材料ばっかだぜ。

616 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:30:01.85 ID:v+49Hlmi0.net
>>607
往路のバラスト水を海に捨ててた分を
工業用水として地上にあげてはいるみたい

617 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:30:15.11 ID:c80cI0090.net
>>573
ドイツやベルギーは工場からパイプラインでビール送ってる所が実際あるらしい

618 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:30:20.05 ID:dTD9PJUE0.net
今のところコストに見合わない。世界が資源不足になってから本腰を入れればよい

619 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:30:24.56 ID:ssiS2yKn0.net
たとえ水深5000Mでも、何十年か先には、開発可能だろう。
めでたいではないか。

620 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:31:11.28 ID:MlLyiLnVO.net
>>612
金持ちから金巻き上げようとしてるし。
ルーピーは消費増税反対だったでしょ。

621 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:31:37.95 ID:CrgPXZiC0.net
海底油田てあるけどさ あれは単に水の中にパイプを
差し込んで海底から吸い上げてるだけ コストが掛からない
日本にそんなモノは無い

622 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:31:55.45 ID:qkJ+jWka0.net
>>615
こっちのが現実的だな
効率的な分離抽出方法を試行錯誤した方がよさげ

623 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:32:06.33 ID:iqaou6A30.net
すさまじく資源はあるよ。
でもそれ採掘したら世界経済がめちゃくちゃになるから採掘しないだけ。

624 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:32:06.86 ID:0W4GJvQz0.net
>>582
嘘乙。
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1441970990/

625 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:32:09.85 ID:JRoqmVc+0.net
また資源価格高騰したら石炭だよな これは確実にあるわけで
石炭ガスも確実にあるんだよ 

626 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:32:47.53 ID:bwEbsAuv0.net
コールベッドメタンの研究は進んでないのか
昔は炭鉱でドカンと爆発してた
それでも良けりゃ鉱道に入るさ

627 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:32:56.21 ID:cl1yymqN0.net
そう、日本はエネルギーを作れない
アルコール燃料が潰されたのを忘れたか?
日本のこういうエネルギー利権が日本をダメにしている元凶
ガソリンを使う事は空気を汚し、悪い事だと広めないとダメ!

628 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:33:25.48 ID:c80cI0090.net
>>606
化石燃料は世界中に余りまくりなんだよな
油田は今後も増え続けるし埋蔵量も1万年分はある
値段が高騰する要素がない

629 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:33:28.03 ID:c+uah7Ed0.net
大昔、黄金の国とまで言われたからな。

630 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:33:28.76 ID:MlLyiLnVO.net
いっぱいあるんだけどね。エマルジョンとか。ゲリゾーって本当にバカ。

631 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:33:37.18 ID:QWBKVh4b0.net
東シナ海のガス田とかみると今後も海洋資源採るつもりねえんだろうなって思う

632 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:33:46.35 ID:55RwfEO10.net
そもそも海の中まで行かんでもいくらでも手にはいる地熱すら有効活用できてないのに
海中資源に手を出すのは時期尚早。
地中のエネルギーに手を届かせれば、電力は輸入にも原発にも頼らんでも賄える。

633 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:34:06.29 ID:Pkk2sv/D0.net
採算が合ってはじめてこういう事が言えるのww

これ流した馬鹿は画餅”とか取らぬ狸の皮算用”っていう諺知っているのかな?

634 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:34:38.78 ID:c80cI0090.net
>>625
高騰する要素は無い オーストラリアから買った方が早く安い

635 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:35:20.10 ID:1Z8VTvwY0.net
>>631
採掘と精製に金がかかるんだよ
中国は勝手に掘ってるけど実際はほとんど使われず
輸入に頼ってるだろ
買ったほうが圧倒的に安いのよ

636 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:35:35.49 ID:qkJ+jWka0.net
研究開発としては必要だろうけど
一足飛びに実用化なんて何十年も先の話だわな
過度の期待は禁物よ

637 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:35:45.70 ID:c80cI0090.net
>>631
採算が合えば掘るに決まってるだろ 赤字になるからやらないだけ

638 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:35:49.10 ID:MlLyiLnVO.net
>>632
なんでしないんだろな?国立公園とか温泉街の問題あるだろうけどエネルギーの方が切実だろに。

639 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:35:51.06 ID:SdlLKAZs0.net
>>620
トランプは保守 つまり右 キチ害でも米国を1番に考えている

ルーピーは極左の売国奴

正反対だよ

640 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:36:05.22 ID:obW522U80.net
>>553
今世界的に鉄やガラス、油など資源安で
国際マーケットに悪影響を与えて問題になってるとか
日本の技術なら可能だろうけど
国際許認可商標とか、特権層主体とか
引っかかってるのかもしれん

独裁政治(人権軽視)+軍拡脅威+資源大国
この条件が揃い揺るがない確証が出た場合どうなるか。
・再分配を強める
・累進課税強化
・国民主権、基本的人権、平和主義
これをとりもろさないと何か不穏

641 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:36:11.96 ID:9BuV3TGE0.net
利権のせいでエネルギー研究が遅れるのは日本だけじゃなく世界中だな

642 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:36:16.33 ID:4sJuTYdX0.net
馬鹿だな
そういうのは秘密にしておいて温存しておくもんだよ

まだ学習しないか

643 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:36:18.30 ID:PbSbsqD+0.net
海岸線から先は中国領海に変わりました 朝日新聞

644 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:36:18.43 ID:Jya8QZIQ0.net
企業はクズだけどな

石綿ばら撒きクズ家屋
http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/466fb8d2506f4105b4fab015b5936819

役人がグル
http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/21e324fd853f62dc87d6915dfcf52324

舎弟石垣
https://www.youtube.com/watch?v=DEM9OZJoEBo
https://www.youtube.com/watch?v=bK2sDuGsAMU

http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/080fe44c9853e0b04ac3327abe67763a

手口
https://www.youtube.com/watch?v=NMKI4vlAO1I

645 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:36:21.49 ID:3rELrzw50.net
>>6
仮にできたとて、一部がウハウハになるだけでしょ。下手したら外国に貢ぐ奴まで現れそう

646 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:36:23.01 ID:QClqvh5G0.net
>>628
シェールオイル革命はすごかったな
まさかアメリカが世界最大の産油国になるとは思わなかった
しかもそれがアメリカだけじゃなく世界中に眠ってるという

647 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:37:04.65 ID:iaoauavu0.net
>>638
やれば左翼が温泉街炊きつけて反対運動がはじまるよ。

648 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:37:05.62 ID:in03QmmE0.net
鉱物は掘れば掘るだけ儲かるものではない
中国が生産過多にして市場壊してるからね
原油も一緒
海洋資源は将来的に困らないってだけで儲かるものじゃないよ

649 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:38:13.96 ID:c80cI0090.net
>>646
だって旧来の油田はおこぼれで本体はシェール層なんだもんね

650 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:38:43.69 ID:MlLyiLnVO.net
>>639
保守とか関係なく経済政策は鳩山に近い。
バカじゃね?まぁトランプやサンダースみたいな主張ってのは小沢やら共産しかいない。
自民は時代錯誤の政党。まだミンスガーの方が時代に合った政党

651 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:38:49.76 ID:PoJMizCU0.net
理論上は海水から錬金できるしな
核融合が実用化すればエネルギーも海水から無限に取れる

652 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:38:53.30 ID:6nya2cFk0.net
貴重なサンゴ資源は中国に盗まれた。
日中油田は日本だけ開発できていない。
日本はドンドン開発し資源開発しないと、全部中国に盗まれるよ?
排他的経済水域が無力化しているんだからな?

653 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:39:10.40 ID:rSqczNOo0.net
コストの問題だろ
金でも石炭でもうまっとる

654 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:39:22.59 ID:gpVPnVoy0.net
でも中韓に盗まれてるし

655 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:39:22.75 ID:obW522U80.net
>>642
とっくに国際的に公になってることを日本語にしただけでね。

656 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:39:59.17 ID:jcYdsZ+D0.net
おまいらにはどーせ関係ないからw

657 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:40:32.94 ID:MlLyiLnVO.net
>>647
え?左翼じゃなくゲリゾーや石破が反対でしょ。
原発利権でズブズブだしさ

658 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:40:50.69 ID:4v5LS3CM0.net
採算が取れなければないのと同じ

659 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:40:54.64 ID:cVzWgxDR0.net
メタンハイドレートなら、殆ど意味が無いの分かり切ってるだろ。
エネルギー源として当てになるのは、ほんの僅かな集積してる奴だけ。

殆どのは移動させるのに必要なエネルギー>得られるエネルギーなんだから

100リットルのガソリン使って1リットルのガソリン分のエネルギー集めるようなもん。
シェールなんかと違い技術開発でどうこうなるもんではなく、物理法則が書き変わらない限り無意味。

660 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:41:03.48 ID:v+49Hlmi0.net
>>651
その核融合も原油安で開発にやる気が削がれてるが

661 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:41:18.83 ID:SdlLKAZs0.net
>>624

それソースがRecord China だろw
俺は最近トランプが安倍首相褒めてる動画見たから
ちょっと待ってろ

662 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:41:32.55 ID:Zi14jfmC0.net
ヤバイよ、中国が狙ってるわ…

現状では、ほとんど採掘できる可能性もないような深海での調査結果を
わざわざ大々的に報じたのは、中国を挑発する狙いだったのかな?

663 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:42:26.14 ID:9BuV3TGE0.net
核融合の実用化は安全製もあるし、50年100年先になるんじゃないか

664 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:42:31.65 ID:v+49Hlmi0.net
>>657
観光協会だって重要な票田だし

665 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:43:17.07 ID:obW522U80.net
>>656
これがみぞうゆうの経済危機
貧困や人権勧告が強まる中で、平和的解決の最後の砦Cardなんでね

666 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:43:25.73 ID:X59lB01L0.net
なんだw
石油じゃねえのかよ

667 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:46:16.18 ID:rwe0HcB90.net
深海に行くのは宇宙に行くよりしんどいのに

668 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:47:08.73 ID:yKVg5GTh0.net
採取するコスト以上に稼げる鉱床がない。
これ結論。

669 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:47:20.46 ID:obW522U80.net
>>666
石油の成分や精製技術とか(略)
しかし今石油は過剰供給で相場が下がり
難しいみたい

670 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:47:37.51 ID:9BuV3TGE0.net
>>659
海底だから浮力がある 回収した後、浮力を利用するばエネルギー少なくて住むよ

671 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:47:55.68 ID:yNpllKuB0.net
絵に描いた餅
とらぬ狸の皮算用

672 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:48:08.83 ID:Q2O4EPRj0.net
移動しながら採掘は厳しいな

673 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:48:17.44 ID:E+GzpOFa0.net
安価な採掘技術の開発

技術大国日本なら出来る

いがいと速いかもな

674 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:48:25.25 ID:BqwEekgR0.net
>>638
それこそ東電OL殺人事件に有るような原発利権が絡んでいるんじゃねーの、この利権の力は大きいよ
世界一割高な電気料金など難無く認めさせる

ま、日本の月基地のエネルギー原には最高だがね

675 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2016/02/15(月) 22:48:44.55 ID:upAsutyE0.net
マスコミが絶対に触れない事実
注)「現職の」自民党籍以外の議員が在日から帰化したスパイ、またはその影響下にある
と仮定してご覧ください。

よく言われる
失われた20年 → 約20年前 初めて自民党が単独過半数を割る(小沢の新生党が与党介入)※
失われた15年 → 約15年前 自公の連立政権が始まる    (公明党の与党介入)★

※このとき、初めて80円/ドルという超円高誘導されて、日本の製造業は衰退・空洞化
 =中国・韓国が台頭し始める。(自民・菅幹事長いわく、「84円/ドル以下だと、
 日本のすべての製造業で利益が出せなくなる。」しかし、08年からの民主党政権は、
 76円/ドルまで誘導)日本の技術者が、大量に韓国などに引き抜かれるようになる。
 イオン(民主党・岡田家)や大型パチンコ店が、地方経済や商店街を食いつぶすための、
 大店立地法が成立。在日パチンコ屋のCM・チラシが解禁・大型チェーン展開が始まる。
 日本の学力低下が目的の「ゆとり教育」の本格導入。(後ろ2つは、17年前。)
※すでに政治決着してる、中韓への戦後個人補償を蒸し返されるきっかけとなる河野談話
 の発表は、初の自民単独過半数割れの2週間後(初の非自民政権誕生の5日前)
※このときの羽田首相(新生党)の顔がモロに半島顔。
※このとき、小沢の新生党を全力で選挙支援したのが、創価学会といわれる。
※このとき、自民「単独」政権(公明抜きの単独2/3議席)の復活に、圧倒的不利な
 比例選挙制度へ法改悪↓
★生活保護予算が急増し、不正受給の横行始まる。(現在倍増、差額2兆円が在日へ?)
★自民党内にもパチンコ議連が発足し、パチンコを推進「させられる。」(10年前)

2014総選挙の比例当選率 
政党名     自民  公明  民主  維新  共産
比例区      68   26    35   30   20
合計数      291   35    73   41   21

比例当選率  23%   74%   48%  73%   95%  ←※

※共産・公明・維新は、比例制度を廃止すれば消滅w
(公明の小選挙区は、選挙協力の見返りとして、自民党は候補を立てられない上に、
自民党員は公明へ投票させられるという出来レース。なぜか共産以外が候補を出さないため)

参考)
民主党は、超円高誘導でパナソニックやシャープ、ソニーを潰す気だった?
http://www.youtube.com/watch?v=iG_oaqU0pEM
帰化朝鮮人ばかりが政治家を目指す国?日本   
http://www.youtube.com/watch?v=CxIGOhFT4g8  続く

676 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:49:15.81 ID:kr7rFv6Z0.net
そんなことよりもう水で発電できるんだよ。

677 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:49:45.07 ID:Pv58sPhv0.net
海底資源の採掘ついでに掘った穴で海底都市とかつくれねえかな

678 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:50:46.21 ID:bkbCdi2d0.net
資源は採らずに保守しておくべき
戦前みたいに資源ないせいで追い込まれないように
それに下手に資源を輸出するとオランダ病で製造業が死ぬ
いつでも採れるけど採らないのがいい

679 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:50:47.29 ID:tXrwKukS0.net
やっぱ 資源の無い国は大国にはなれない
日本では 石油が生命線 現在でも
opecとの関係が悪くなったら日本は終わり
戦前でもアメに石油とめられて結局は開戦
ということで 資源もってないと いつでも
いじわるされて いじめられっこ のまま
海底資源はなにがなんでも ものにしてほしい
日本が世界一の資源国になれるチャンス到来

680 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:50:55.76 ID:iiadOGhp0.net
何が資源になるかわからんねえ。案外、うちの水虫の皮が何かの特効薬?

681 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:51:01.78 ID:KIBvqqoZ0.net
>>574
> 負ければ賊軍
> 日本は悪の枢軸

  ↑↑  はいバカサヨのデマ

  日本は2000年以上前から戦争に負けてきたが、日本が日本を悪としたことはない

  戦前・戦後のGHQまたはシナチョン共産主義者売国奴反日工作バカサヨ側が勝手に悪扱いしているだけ

   日本は世界中に日本人奴隷が居たが、悪の枢軸のバカサヨTV政党はスルーしまくりwww

682 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:51:39.06 ID:SdlLKAZs0.net
>>624
これも去年の11月のFOXニュースのインタビューだけどそのレコードチャイナ(笑)のソースよりは最近だし
動画だからこれ以上の証拠ないだろ

https://www.youtube.com/watch?v=y_1ANlYTxts
2:28くらい 安倍首相のことはキャロライン・ケネディーについての後

683 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:52:09.61 ID:bwEbsAuv0.net
だから石炭だって
火力発電用にガンガン掘れば80年代まで大丈夫だった

684 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:52:34.44 ID:LOvVL3Hi0.net
と言うかトヨタのミライ見たいな水素発電が本命でしょ
水素で車動くの実証できたし
水素燃やして火力発電とか余裕すぎる
太陽光なりで水を分解して水素を貯める事に精を出すべきだと思うが

685 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:52:43.11 ID:QClqvh5G0.net
>>679
資源はなくても少なくとも大陸国家である必要はあるな
島国じゃ農産物もまともに作れない

686 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:53:27.29 ID:9RJCDOuo0.net
レアメタルDEATH

687 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:54:59.76 ID:d8Vc8zlc0.net
>>632
大規模な施設なら十分もと取れそうなのにね

688 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:55:04.83 ID:c80cI0090.net
>>670
アホかよ メタンハイドレートのの8〜9割は水分、氷なんだぞ
氷にちょっとだけガスが溶け込んでるだけなんだぞ

689 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:55:45.14 ID:3/UE/z0Z0.net
採取が大変そう
無理

690 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:55:49.86 ID:4ZH4rcPD0.net
掘ってから言えよwwwww
現実を見ろよネトウヨwwwwwwww

691 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:55:58.61 ID:61cuuSze0.net
>>29
ニダって使うのはネトウヨではなく、ブサヨだろw

692 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:56:12.51 ID:YU1t+Avj0.net
こういうのは採算があって初めて意味がある

693 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:56:22.78 ID:q1YRL5eX0.net
資源がある事と資源で稼げる事の間には
ちょっと壁がある

694 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:56:28.18 ID:R1m/I/1r0.net
採算が見込めない以上、資源の有無なんて意味ないんだがなあ

695 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:56:44.81 ID:2XJ4qP/80.net
試しに何か商業採掘してみろよ(笑)

696 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:56:55.62 ID:SdlLKAZs0.net
>>682
経済の話をしてるのにキチ害の左翼が
Japan is killing usの略を安倍は殺人者とか勝手に捏造しただけだろw

697 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:57:11.07 ID:obW522U80.net
>>675
なんで通貨価値が高くて不況になるの?
例えば
日本円80兆円=1兆ドル規模の国際通貨を購入可能なのと
80兆円(+34兆円必須)
114兆円=1兆ドル
どっちがいいか。多国籍展開企業には
国内営業運転費(人件費や税光熱費)
が安くなるので歓迎かもしれんが

その他に自国通貨安メリットって
あるのかな。教えて

698 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:57:21.50 ID:gK/Tl0po0.net
核廃棄物の最終処分場だって、日本で考えたら深海底が一番有望。
宇宙開発よりも、深海開発に力を入れればいずれメタンハイドレートも
採算ベースになるよ。

699 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:57:53.70 ID:R1m/I/1r0.net
採算を無視していいなら海水にはウランが含まれてるから
海洋国家はすべて資源国ってことになってしまう

700 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:57:58.07 ID:y5icvnwt0.net
>>637
今見つかったみたいな言い方するけど、
わりと大昔から資源そのものは多い事は分かってたんだよね
他国から買った方が遙かに安いから採掘しないだけ

ただ、中国の嫌がらせで供給されなくなった経験から
ある程度は自給しないとダメだろうと危機感で目覚めただけね

701 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:57:59.22 ID:bwEbsAuv0.net
戦前から戦後でも今からじゃ想像つかないくらい炭鉱あったんだぜ
日本の文明開化に炭鉱がどれだけ貢献したか
炭鉱なしじゃ語れない

702 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:58:39.25 ID:zO6Hdflb0.net
掘れないところ調査すんなよ
意味ねーだろ

703 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:58:40.47 ID:9BuV3TGE0.net
結局エネルギーなんて技術が発達すればどうとでもなるんだよな

704 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:58:55.03 ID:dkcvwuvB0.net
うちの近くの金山も採算合わないからって閉山したよ。
埋蔵量はまだまだあるみたいなのに。

705 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:59:18.31 ID:LOvVL3Hi0.net
あんなに騒がれたシェールオイルも原油安でこけてるからなぁ
コストがかかり過ぎて産業化するのは難しそうだな

706 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:59:48.74 ID:XPb74rGy0.net
資源は一杯あるけど海底深くとかだから技術が足りなくてまだまだ実用化できない
生まれる時代が違えば資源輸出大国として安楽に暮らせたかもしれないのに
製造は海外に行きまくりのマンパワー偏重サービス業大国

707 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 22:59:54.06 ID:WC4KKyto0.net
つ費用対効果

708 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:00:17.11 ID:q1YRL5eX0.net
>>702
あるって事を知っておくのは重要だよ
価格が高騰したら採算がとれる可能性あるし
技術の発展でどうにかなることだってある

709 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:00:33.39 ID:0oIsTAZ70.net
日本は資源がないと言うけど
実際は1億の国民が湯水のように使って飲める水が
毎年自動的に確保出来るという奇跡の島なんだけどね
すでに水の枯渇が深刻化してる国も出てきてるのを考えると
異常気象が進んで台風も梅雨もなくなるような状況にならない限り
日本は生き延びる確立がかなり優位

710 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:00:34.21 ID:SdlLKAZs0.net
>>624
英語出来ないブサヨが捏造ソースで満足してて滑稽だわ

711 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2016/02/15(月) 23:00:44.76 ID:upAsutyE0.net
在日朝鮮人と在日米軍 どっちが日本に必要? 
 
正体バレバレ!【画像】沖縄・辺野古 ハングル文字で米軍反対アピール
http://brief-comment.com/blog/okinawa/46519/  
【毎日新聞】「『米軍は出ていけ』のハングルと共に平和憲法を守ろう」平和行進、沖縄本島で始まる(画像あり)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1368771793/  
在日韓国人が日本人になりすまして「ボストンのテロをお祝いします!在日米軍はいらない!」動画を上げる
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1366099877/    
  
在日朝鮮人への生活保護予算       最大2兆円/年(全体では3.8兆円)※
在日の反原発運動(原発停止)による国の赤字   3.6兆円/年(100億円/日)
在日が幹部の山口組の収入         9.6兆円/年(税金からのピンハネも多い。)
※公明党が与党に君臨してから急増した予算と、それ以前との差額。 
※帰化した朝鮮人や、それらによる不正受給、共産党員や創価学会員などの信者
 (組織票)を手なずけるための費用も含まれる。
※反米軍基地/反原発デモ等の、朝鮮系によるスパイ活動の原資にもなっている。 

米軍駐留費                       最大7000億円/年※
※日本共産党による最大解釈 (沖縄負担軽減対策費1500億円込み)

専門家いわく、「米軍撤退なら、防衛予算は今の5倍(25兆円)必要になる。」

参考)IPS細胞関連研究予算                  45億円/年※ 
※平成24年度 民主党政権により事業仕分けされ、山中教授は、マラソンで寄付を募る。
安倍政権により倍増、現在90億円/年 だが、まだマラソン寄付は募集中。)  

アメリカ政府が山口組幹部4人を制裁対象に追加 → 米政府発表→朝鮮人でしたwww
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/47755102.html
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
除染に群がる暴力団 給料ピンハネ、税金を資金源に  
http://www.asahi.com/national/update/0505/TKY201305050237.html
東電、原発作業員に1日10万円を支出! 作業員「残り9万どこいった!」
http://fo x.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1415501726/
【大阪】生活保護2000人の家賃、暴力団に流れる 市や大阪府警「違法性がなく、手が出せない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389536196/  
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   
山口組の収益、世界のマフィアで断トツの9兆6000億円 タイの国家予算レベル
http://fo x.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1440950455/ 
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
【政治】 「民主党を支持せよ!」 暴力団・山口組、全国の直系組長に"民主党の応援"を通達…捜査当局も注目
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192097114/

712 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:01:32.10 ID:tm+rpCG/0.net
早速中國が狙ってるわけか

713 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:01:35.79 ID:10KJ1dsm0.net
>>704
日本にまだ金山があったとはw

714 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:01:54.29 ID:1/PXAG3U0.net
採算が取れるかどうかが重要

715 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:02:11.50 ID:XPb74rGy0.net
今の若い世代が老人になってようやく実用化されそう
今の若い世代はもち一生不況状態ね、死ぬまで回復しないといわれてるから

716 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:02:20.42 ID:XeQSmdA30.net
この手の話はずーーーーーっと昔から聞き飽きたわ!!


さっさと金に換えろ!!!!!!!!!!!!!

717 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:02:28.34 ID:iiadOGhp0.net
菱刈思い出した。すごくセンセーショナルだったんだけど。

718 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:02:40.49 ID:SdlLKAZs0.net
>>696
訂正 略じゃなくて訳な

719 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:03:05.99 ID:c80cI0090.net
>>708
高騰する要素が無いから放置されてるんだけどね

720 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:03:24.83 ID:sCuJbSz+0.net
ぼろゾーキンのようにされて滅ぼされた国がなんか言ってら。
ちっこい国じゃ絶対量で勝てない。比率なんて持ちだしてセンズリすんなや惨めなサルが。

721 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:03:33.12 ID:obW522U80.net
>>704
増税やライセンス厳格化とかできたの?

722 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:03:33.68 ID:rTHxLmI+0.net
水深5000mだとすると
ワイヤーロープ1本の重さだけで300トンくらいするんだよね
それが滑車の原理で最低2本必要だから2本でも600トン
これにバケットが付いて鉱物満載して引き上げるとすると600トンはゆうに越すんだよ
どうやって引き上げるんだよw

723 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:03:45.84 ID:XPb74rGy0.net
日本海に天然ガスも馬鹿みたいにあるしね

724 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:03:50.13 ID:d8Vc8zlc0.net
熱を直接電気に変えるか、今よりかなり効率のいい蓄熱方法できないかな

725 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:03:58.06 ID:ypcf2i+50.net
沖縄の石油は中国に盗掘されてるけどね

726 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:05:15.73 ID:QkCPiSX/0.net
日本は資源が乏しい国じゃなくて掘り尽くした国だよ
江戸時代に掘りまくったから

727 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:05:35.07 ID:hWsMSqFC0.net
定期ネタだよね
未だに貢献したことはない

728 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:05:41.11 ID:7Hm01Oa20.net
ほじくって陸に上げるのにすごいコストがかかる

729 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:03.11 ID:d8Vc8zlc0.net
>>722
なんでそんな長いワイヤー使うんだ風船でも膨らませて使えばいいだろ

730 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2016/02/15(月) 23:06:07.70 ID:upAsutyE0.net
韓国と通じる創価/公明党が、与党で自民党の首根っこを抑えている限り、
在日(スパイ、ヤクザ、ブラック企業、パチンコ、詐欺ビジネス、カルト宗教、
生活保護不正、韓国からの有害食品の輸入・販売、原産国表示義務化)や韓国(竹島等)
はタブー↓

韓国アシアナ機の尾翼の色が、創価の3色旗で笑ったw
http://www.asahi.com/articles/ASH4G6WFXH4GPITB01Y.html

ちなみに日本のコリアンタウンにも、3色の民族カラーマークがある
http://bambi91.blog.f c2.com/img/20141101165104740.gif/

池田大作名誉会長 韓国から特別顕彰牌w
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1394674716/
【韓国】公明党の新人議員5人きょう来韓 国会議員らと会談
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1406608165/
【政治】河野談話の見直しけん制=公明幹事長  ← 韓国政府と同じスタンス
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392962732/
【政治】公明党・山口代表、朝日新聞による従軍慰安婦記事の国会検証に慎重姿勢
http://dai ry.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407330074/ 
【政治】北朝鮮大学院大が池田大作氏を名誉客員教授に
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1438828248/
韓国・慶南大学、池田大作先生に名誉博士号授与・・秀吉の侵略および併合
による朝鮮救済について謝罪した功績認める
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1442621407/

自民「単独」で320議席(2/3)に満たなかった前回の選挙は、本当は
公明党(在日&韓国)の勝利=自民党(日本)の敗北

自民党「衆院3分の2」で安倍首相が公明党を捨てる日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155748/
-
自民・船田氏…「野党・公明党のみなさんと協議し、衆参両院の3分の2をこえる人が
賛成してくれなければ発議はできない。だからこれから大いなる妥協が始まる。
自民の憲法草案は、 ズタズタになると思って結構だ」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1425226082/

731 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:19.44 ID:9BuV3TGE0.net
>>709
量もあるけど質もいいしね、水は飲むためでなく工業にも必須だし

732 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:29.27 ID:j9NTZVdm0.net
メタンハイドレードはスルー

733 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:41.73 ID:1BOIuKvj0.net
問題はコストと埋蔵量な
存在するだけでいいなら既に油田だってあるよ

734 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:43.84 ID:d5CUAcbp0.net
いくら在っても採算に乗らなきゃ無いのと同じだ

735 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:45.95 ID:nzZrRfiQ0.net
メタンハドイレードに期待

736 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:46.40 ID:SRZXr1uq0.net
それを奪いに来てるんじゃね?今は採算が悪くても未来はわからんから先手を取って

737 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:53.29 ID:bwEbsAuv0.net
炭鉱は70年代以降事故が多くて消えた行った
俺も90年代に働くか?と言われたが、怖かったからやめた
炭鉱事故はマジでヤバいからね

738 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:06:58.20 ID:4eJfV3300.net
そのまま何もしなくていいよ。今は外国から買えばいいし

739 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:08:49.24 ID:rTHxLmI+0.net
>>729
その前に風船にどうやって積むかが問題

740 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:08:49.76 ID:d8Vc8zlc0.net
隠し金山じゃないけどこっそり開発してこっそり掘った方がいい気がする

741 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:09:06.25 ID:obW522U80.net
>>723
湿地帯の藻アブラやぼうぼうに茂る
植物アブラや
熱のエネルギー転換貯蓄電気とか
地下開発して定期的にアブラがとれたり
とか飽和状態みたいだね

742 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:09:32.47 ID:wyfJf49b0.net
あんまりイバるとヒガみっぽいバカが騒ぐから
おとなしくしておいた方がいい。

ま、原発いらないことは確かだね。

743 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:07.10 ID:q1YRL5eX0.net
>>740
市場で取引しないと何の意味も無い

744 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:09.53 ID:WSiBLjfN0.net
海の底は宇宙空間よりもキツイ環境
何百気圧もの世界にそうそう逝けないよw

745 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:31.96 ID:fMkt0l2C0.net
>>541
どうやって第二宇宙速度から減速させるのか?

746 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:38.46 ID:X60rwpig0.net
採算考えると無理なんですが
そりゃ他の国の資源が採り尽くされたらやるけどさぁw

747 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:40.95 ID:lmAJQVvd0.net
ペイしないだろ

748 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:44.30 ID:V2e3Zmlu0.net
>>713
石炭もまだ埋蔵量ある。
ただこの人件費が高い上に、海外は露天掘りが可能な、いわば山そのものが石炭みたいな炭鉱があるから、コスト上は全く競争にならない。

749 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:51.72 ID:iiadOGhp0.net
新聞配達のガキの頃、北炭夕張の事故大見出し凄かったよ。
意味わからんかったがね。

750 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:56.10 ID:Ygc+yiLg0.net
戦後70年たってもアメリカの植民地だから資源の採掘ができないんよ

751 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:56.57 ID:1BOIuKvj0.net
>>742
原発が電気のためだけと思ってるアホはお前くらいだよw

752 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:10:58.28 ID:bqVgXtKC0.net
海の底から採取するのは、陸で採取するよりコストかかるんだよね
そのコストを上回るほどのメリットがない限り、掘る意味はない

753 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:12:55.47 ID:9BuV3TGE0.net
炭鉱作業用無人ロボットとかって出来てないのかな

754 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:13:12.58 ID:xV7upQZ30.net
陸地にも埋蔵している希少金属はあるんだけど、少なかったりコストがかかるという話

755 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:13:27.27 ID:zkTVzwDN0.net
錦江湾の熱水鉱床だけでもけっこうなもんだろ

756 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:13:42.40 ID:rTHxLmI+0.net
だいたいコバルトって何に使うんだよ?
ドリルとかバイト刃くらいしか思いつかないな

757 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:14:38.66 ID:4EWgS6Cl0.net
地球の裏側まで掘れば石油くらいでるんじゃないの?

758 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:14:41.02 ID:d8Vc8zlc0.net
>>739
ゴンドラと言うのかバケットと言うのかにウキつけとけば太くて長いワイヤー要らなくなる
結果軽くなるから何とかなるんじゃないの

759 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:15:09.94 ID:SCDM2gNu0.net
売るより掘る方が高い。

760 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:15:23.88 ID:rst3TMqC0.net
>>283
でも全然掘れてないじゃん
掘れない資源なんてないのと同じ

761 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:15:54.86 ID:fMkt0l2C0.net
>>638
海洋温度差発電の応用とかになるんだろうけど、結局腐食の問題で耐久が20年こえないんじゃなかったけ?

762 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:17:11.95 ID:9BuV3TGE0.net
>>756
今は分からんが高性能な充電池 携帯の電池 ハイブリッドカー
数年前はそのせいで高騰した

763 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:17:31.96 ID:TjmFkrcs0.net
採算が取れそうなところは全て環境省の縄張り

764 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:17:36.52 ID:RuY+ixO4O.net
資源を売って、税金をタダにしてくれ

765 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:18:10.80 ID:d8Vc8zlc0.net
>>764
無理無理

766 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:18:28.95 ID:SdlLKAZs0.net
>>624
人を嘘つき呼ばわりしたブサヨはレコードチャイナみたいななんちゃってソースと違って
インタビューの動画という確実な証拠を出されてだんまりだねw

最近ものすごく多いんだよね
ブサヨが英語記事やインタビューを勝手に妄想翻訳して2chとかで垂れ流ししているの

767 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:18:50.84 ID:rTHxLmI+0.net
>>638
実は採算が取れる鉱脈とか熱源はあるんだけど
国立公園に指定されていて掘れない所が日本には沢山有る

768 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:19:10.99 ID:1Z8VTvwY0.net
農産物と一緒で日本で作るよりも輸入するほうが安い
円安にして国産が儲かるようにすればいいんだけど
この手の話をする詐欺師はみんなアベノミクス批判www

769 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:19:22.06 ID:l9OSDGhA0.net
レアメタルと引きこもりは似ている
存在は確認されているがどちらも役立たせるにはコストがかかりすぎる

770 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:20:07.73 ID:ymB/uDhA0.net
>>767
石油利権は守らないとな

771 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:20:26.17 ID:iiadOGhp0.net
日本には森林資源がある。最後の最後だがな。

772 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:21:00.30 ID:cj6t4zty0.net
結局、買った方が安い。レアメタルなんてどの国でも採れる。
安く採掘できるとこ少ないだけ

773 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:21:17.76 ID:nyYCYi970.net
海の中を掘るぐらいなら砂漠や山を掘った方が資源出るからね

774 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:21:23.13 ID:tHGgNx6N0.net
おいおい、無識なチョッパリは天然資源の起源が韓国にあることも知らないのか?

その証拠に4世紀中頃に造られた高句麗古墳の壁画「手搏図」には天然資源を採掘する男達の姿が描かれている
http://i.imgur.com/FleKLs0.jpg

775 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:21:29.30 ID:If5iUKFQ0.net
>>768
農作物を作るための肥料や燃料は国産なのか?

776 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:21:32.70 ID:fMkt0l2C0.net
ただでさえ効率化のせいで製油塔が余剰状態でもったいないのに、使い倒すまでは新エネルギーはいらないんだろ。

777 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:21:40.06 ID:q1YRL5eX0.net
>>768
円安は多くの人の富が減る事を意味するから
歓迎しない人もまあおるやろ

円沢山持ってる奴は非国民とは言わんよな?

778 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:22:33.30 ID:MMBeZsE10.net
じゃあ、とっとと税金、教育費、医療費を完全無料にして、毎月国民に100万円配って、家や車をプレゼントしろよ!

779 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:22:51.39 ID:poRw+UkiO.net
海底からどうやって陸揚げするんだ

780 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:23:21.38 ID:nyYCYi970.net
貧乏人には円高の方がいよ

781 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:23:58.65 ID:yacvQOpj0.net
有るか無いかで言やあそりゃ有るよ
問題は採算とれるかどうかの話、どこでもそう
この簡単な単純な話はメタンハイドレート馬鹿には理解できないとても難し〜い話かもしれない

782 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:24:11.29 ID:1iEYR2d90.net
自分の家の地面の中に100円が埋まっているのがわかっても掘らないだろ

783 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:24:56.00 ID:18jCnvSz0.net
>>20
もうすぐ安倍が人権を制限するから採掘できるようになる

784 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:25:02.72 ID:y4v11E+P0.net
>>11
東京湾とか石油とかレアメタルとか宝庫だったりか…

785 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:25:08.89 ID:zkTVzwDN0.net
海底に泥見たいな状態で溜まってるのもあるんだよ
そんなのはパイプで吸い上げて化学処理すれば分離できる

786 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:25:18.84 ID:mSp99OVk0.net
採算、合わないだろ?

原油価格100ドルの時でも無理って言われてたのに、今は30ドルを切ってるんだぜ?

海外の資源が枯渇するまで、安い海外資源を買い続けようぜww

787 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:25:28.78 ID:X60rwpig0.net
>>768
日本の農業の効率化が先進国の中で世界一遅れてるのも知らないで円安になれば大規模農家にコストで対抗できると思ってる奴多すぎるだろ
勝てないから普通にw

788 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:25:34.52 ID:JdC2cC4w0.net
採算が取れるまで何年かかるやらwww

789 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:25:42.32 ID:MOKEV7Zv0.net
どうせ米中韓露に根こそぎ奪われるんだろ?

もう日本人に下手な夢見せないで、
ご自由に採掘して下さいって土下座して献上しちまえよ。
国会議員や外務省ならこういうの得意だろ?

790 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:26:12.93 ID:bDpa3Ohf0.net
しかしウランまでとれてしまうという諸刃の剣

791 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:26:17.25 ID:rTHxLmI+0.net
>>775
下肥が究極のリサイクル
日本の土壌には昔播いたリンが需要をまかなうくらい大量に眠っているらしい
土壌の性質上植物が吸収できない形になっているだけだそうだ

792 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:27:16.89 ID:TjmFkrcs0.net
>>780
金持ちだって円高がいいさ
海外に投資するから

マイナス成長の日本に投資したって仕方がない

793 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:27:17.82 ID:SdlLKAZs0.net
>>650
ばかじゃねとか言うならもう少しどうトランプと鳩山の経済政策が似ているか言ってみろ

どうせドランプのことなんて何も知らない癖に金持ち政治家のやることは一緒くらいに思ってるんじゃないのかw

794 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:27:39.08 ID:9BuV3TGE0.net
少なくとも一部のレアメタルは今の産業に必須だぞ
特にエネルギー関係では優秀 接点にニッケルや白金ちょっと使うだけでものすごく通電性がよくなる
ミニレアメタルを活用することでハイブリッド車の燃費は向上した

795 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:27:44.29 ID:rP2y9d9t0.net
見つけたらアメリカに怒られるだろw

796 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:29:32.36 ID:bDpa3Ohf0.net
掘っまとしても地金価値でたったの500兆円しかない

797 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:29:34.54 ID:obW522U80.net
>>768
円安にして労働費を安くするのは
だめだよ。500円=1ドルで
時給1500円相場にしたらそりゃあ
多国籍に資産分売した経営屋は
運賃安でいいけど
国内市場で物が売れずに今どうなってる
のかわかる?

国内で子作り納税、労働や消費を支え
ている圧倒的な一般家庭層に金が
回らず
デフレーション(通貨収縮)が起こってる
知り合いはシンガポールへ

798 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:30:21.99 ID:Ue8T9P0X0.net
資源はあっても海底から採掘するとコストがなぁ

799 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:30:25.84 ID:BhjzzibM0.net
技術開発すりゃあそのうち安価に開発できるだろ
アメリカは今や原油輸出大国だぞw

日本は昔世界一の金銀産出国だった
陸に出てる部分がたったこれだけの島国でだw
海中の海山開発したらそりゃあ資源の山だろうさ

800 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:31:09.39 ID:bwEbsAuv0.net
露天掘りでも筑豊の貝島炭鉱は今は水がたまって池ですな
採算取れんと放置されて廃虚

801 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:31:09.99 ID:tVo2VEsJO.net
コストが非常識だろバカ野郎

802 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:31:44.25 ID:rTHxLmI+0.net
>>795
小笠原諸島って日本より先にアメリカの捕鯨船が発見した島が多いらしいな

803 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:31:54.98 ID:w5xMO5w10.net
散々、書かれてるだろうが資源の有る無しじゃない。
その資源を散り出すコストはいくらなのか?だ。

火星にどれだけの資源があろうとも、今の技術では高過ぎる。

804 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:31:58.74 ID:KHd5sZbd0.net
俺は海を割れるのだが、冗談だと思われてて全然政府から電話がかかってこない。

805 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:32:42.86 ID:LaO7Z4fj0.net
日本が海洋をみれば資源大国とか
ネトウヨの妄想は
もう止めた方がいいよ

806 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:33:41.62 ID:obW522U80.net
>>799
しばらくほっといたんでそ
今火山活性化で怒ってるけど
「自然の恵みを平たく分配せよ」
てメッセージでないのかね

807 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:34:10.93 ID:qxjTqAtX0.net
海底に都市を作ろうよ、そーすれば採掘し放題
近未来漫画でよくあるじゃん、透明なカプセルに守られた都市

808 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:34:28.45 ID:DI6WLAri0.net
まったく掘り出す気無いくせに資源大国言うな

809 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:34:31.78 ID:J3irgec80.net
日本政府が鉱物資源に慎重なのは当たり前っちゃ当たり前だろ
金、銀は大量に流出して、富が流れだしたし
石油がないことで勝てない戦争に雪崩れこんだし

掘ったら、枯渇する可能性を常に考えとかんと
ナウルみたいな先例もあるしな

とりあえず、掘れば税金ただになって、医療も教育も無料
働かなくても生活できるなんてことは日本では起きないだろうし
言う奴がいたら、そいつは外国のスパイだと考えたほうがいいわ
資源はいつでも取り出せる準備をしつつ保留しておくのがベスト

810 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:35:32.59 ID:TBFBzZE20.net
利益出せんの?

811 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:36:01.11 ID:nyYCYi970.net
掘ったら大赤字だよね

812 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:36:23.85 ID:WpIdsjf50.net
>>799
ようは金のように資源は買い占めたもの勝ち

一部の人間はそれをよく知っている
経済も買い占めたものたちが
それを使うように仕向けているだけ

813 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:36:38.93 ID:bDpa3Ohf0.net
海底資源の種別は、一般的に 1海底石油・ガス(石油・天然ガス)、2 熱水鉱床(金・銀・銅・亜鉛・鉛)、3 ガスハイドレート(主にメタン)、4 マンガン団塊(鉄・マンガン団塊、コバルト・リッチ・クラスト)に分けられている。

日本近海には、海底熱水鉱床、コバルト・リッチ・クラスト、鉱物資源が豊富に存在しており、300兆円相当の製品価値がある。

・石油、ガスを除く
・日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)海洋資源事業化研究会

814 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:37:04.84 ID:sEgQkrB00.net
>>709
奇跡でもなんでもなくて
江戸時代から地道な治水してきた結果

815 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:37:16.40 ID:nyYCYi970.net
世界中から核汚染ゴミを高額で引き取って処分する事業なら大儲けするよ

816 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:37:51.07 ID:jxMvm1Ft0.net
>>1
採るのが面倒すぎるだろ? (´・ω・`)
 

817 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:37:59.35 ID:QGZh2GCR0.net
圧力地獄

818 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:38:31.75 ID:+IFmJ7fU0.net
採算合わなきゃ無いのと同じじゃね?

819 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:39:45.22 ID:EN886DKo0.net
まあ宇宙に採りに行くよりは現実的だろう

820 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:39:48.10 ID:/MLQhKdw0.net
資源資源言うけど、水とか森林も資源だからな?
日本の水源外人に買い漁られてるぞ

821 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:39:48.59 ID:jxMvm1Ft0.net
あっても黙ってないと赤サンゴになるぞ?w (;・`ω・´)
 

822 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:39:52.01 ID:ASedc1A00.net
こんな資源の無い国でよくここまで近代化出来たな

823 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:40:08.72 ID:rTHxLmI+0.net
>>813
仮に掘って金に換えても国債1000兆円を償還できないと言うことか…

824 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:40:43.31 ID:aq1E7QNq0.net
海底だとコスパ悪いんだよ

825 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:40:48.03 ID:ePatQOEg0.net
関東なんて、ちょいと深く掘れば天然ガスが出てくるんだぜ!
ただ、その為には色々安全基準やらクリアするのに金がかかる。
結果、採算性が合うわけないので掘らない。

826 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:40:52.54 ID:obW522U80.net
>>809
だから何で再分配主義か外国スパイに
なるのよ?
連合国憲章や慣習法や諸条約
国際国内質的量的な国家信用力

とかアベノミクス政策で上手くいって
るとは思えない

827 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:41:34.85 ID:0thBWLn00.net
>>1

どうせ売国奴自民党が技術ごと支那チョンに献上するんだからどうでもいい。

喜ぶだけ無駄。

828 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:41:42.01 ID:yacvQOpj0.net
資源安でアメリカの資源会社が倒産るような環境なんだけど、
日本が深海から鉱物引き揚げて採算取れるの?
青山とかいうしょーもない奴は黙っててくれ

829 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:41:52.06 ID:bDpa3Ohf0.net
>>823
その通り、もはや消費税を上げるしか方法はない

830 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:41:58.40 ID:/MLQhKdw0.net
>>822
日本にもゴールドラッシュの時代があったんだよ
それで西洋の技術を買った

831 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:43:22.82 ID:yacvQOpj0.net
>>823
日銀が償還するから気にしなくていい

832 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:43:44.51 ID:QGZh2GCR0.net
水深1万メートルに行った人より宇宙に行った人のほうがずっと多いとか
どこかで読んだけど

833 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:43:54.98 ID:ASedc1A00.net
>>830
金のおかげか

834 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:44:14.00 ID:cVzWgxDR0.net
>>831

償還の意味分かって無いだろ。

835 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:44:35.92 ID:bwEbsAuv0.net
明治以来の殖産興業で石炭は掘ったんですよ
それだけ人が死んだということ
そんなに甘くは無いさ

836 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:44:55.19 ID:yacvQOpj0.net
>>834

日銀が償還するから気にしなくていい

837 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:44:58.23 ID:c9vSb+Ad0.net
コスパが悪いと見せかけて
こそこそ研究するのは日本の得意技

838 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:45:02.67 ID:BhjzzibM0.net
また国債は全部返さなきゃいけないとか勘違いしてる子が湧いてきたか・・・

839 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:45:26.70 ID:XXOa9Vpr0.net
取れないのが問題なのよなあ

840 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:46:08.19 ID:J3irgec80.net
いや、現状は採算以前に技術力がない
掘れません

採算はその後の問題で
コストが利益を上回れば、採算がとれるって理屈からすれば
採掘した物の価値が上がれば採算は取れるってことになるわけだよ
じゃあ、採掘した物の価値を上げるにはどうすればいいのか
取れるところが減るか大量に消費される状態になること
どちらも、人為的に操作もできるし、そうしている国もいっぱいあるわけだ
採算云々は、そういう意味では気にする必要はないってことだよ

だから、日本は掘れるような状態にまで技術力を上げるのが先

841 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:46:24.41 ID:QHExfOsp0.net
>>822
むしろ近代化してるから資源ないんだよな。ヨーロッパもそうだが、普通資源なんて数百年続く中世の間に掘りつくしてる
中世を経由せずに戦後に無理やり古代から近代入りしたような中世スキップした国が、まだ資源を掘りつくしてなく残ってると言える

842 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:46:43.87 ID:obW522U80.net
>>813
日本近海の一部でか。
国内全域だと

843 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:46:46.15 ID:rTHxLmI+0.net
仮に掘れても
今度は環境破壊だとか言い出す団体が出てきそうな気がする

844 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:47:13.62 ID:y5icvnwt0.net
>>709
だからこそ、TPPで農業を潰さないで、
食糧自給率を高く維持しておかないと危険なのに、
自民党は根拠も無く『大丈夫だから』のオウム返し
資産を出して根拠を示せと言っても完全無視の状況

安倍政権は自民党の未来も考えず、
安倍政権だけの実績作りで精一杯みたいだな

845 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:48:25.08 ID:O7JQOJ640.net
掘らせてくれないものに価値なんてないだろ
戦争で負けたんだから未来永劫全部言いなりだよ日本という国は

846 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:48:36.37 ID:41lCaISw0.net
海の資源は中国が勝手に入って来て盗みそう

847 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:49:00.66 ID:fMkt0l2C0.net
>>844
え、だから現政権は農協つぶそうとしてるじゃん。農協があるかぎり大規模な集約農業はできない。

848 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:49:39.45 ID:w5xMO5w10.net
>>844
農業を保護する気はない。
世界と戦える様に鍛えるんだ。

とりあえず、家業として農業をやってる様な奴に用はない。

849 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:49:56.45 ID:zcLxyfNf0.net
>>155
能無しでドケチの小村寿太郎のせいだね。

日露戦争は英米の協力のおかげで辛勝できたのに、
小村寿太郎は満鉄共同経営を望んだアメリカを足蹴にし、
日本だけで満州権益を独占した。

これにより、それまで良好だった英米との関係が、
徐々に全面対立に変わって行くことになる。

850 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:51:21.93 ID:Dgnmo8wg0.net
今年メタンハイドレート関係で何かありそうだな

851 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:52:53.16 ID:w5xMO5w10.net
>>850
今年はないよ。
1バレル/80jが採算ラインと言われてる、メタンハイドレートの出る幕はない。

852 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:53:08.81 ID:8uR4tiDe0.net
赤珊瑚みたいに

853 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:53:09.28 ID:y5icvnwt0.net
>>847
農協は色々な意味でも癌でしかないね

854 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:53:15.57 ID:yacvQOpj0.net
>>850
何もないから気にしなくていい

855 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:53:49.10 ID:8uR4tiDe0.net
それで何があっても円高に振れちゃうのか

856 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:54:13.87 ID:0PG1iePo0.net
どうせアメリカに毟られるだけだからないと言い切ってくれたほうがマシ。

857 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:54:43.45 ID:J3irgec80.net
再配分が悪いとはいわんよ
でも、誰もが楽に暮らせるような利益がでたとして
それをそのまんまばらまけって言ってるのは亡国への道筋だって言ってる

そもそも、ばらまいたとして、仮に全員に平等に利益が分配されたとしても
みんなが納得行く可能性が低いこと
枯渇した時に利益を全部放出していたら社会が崩壊する可能性が高いこと

その2つを考えただけでも、利益をばらまけっていうのは正直胡散臭い
大体、今の日本政府が平等に利益を分配できると思うか?
思わない奴が大半だし、じゃあ別の政府をって言う考えを諸外国に付け込まれないと思うか?
じゃあ、取れるけど取りませんってスタンスがベストだと思うわ

858 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:55:20.39 ID:bwEbsAuv0.net
炭鉱事故なんて20年くらい起こってないから
他人事だろう
人の感情のコストも無視すればいくらでも掘れるだろうね
それはできるかな

859 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:55:41.56 ID:S998sXL30.net
>>839
取れるけど露天掘りで大量に掘れるところと競争するとコストがな…
オージーの数十倍?しそうな国産の価値は非常時の予備ぐらいしか…

>>848
年に3〜4回米が取れて地平線が見える田んぼがあるところに勝てるわけないだろw
高級メロン作れても食糧自給には役に立たないしなw

スイスは何で農業を保護してると思ってるんだ?
(ほぼ補助金生活)

860 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:55:47.80 ID:f40/0SE10.net
>>843
何をやっても反対する団体は出てくるよ
しかも、反対運動を金稼ぎのネタとしてやる奴が必ず紛れ込んでくるのが実態

861 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:56:17.69 ID:BHkZr7qT0.net
ないよりはマシ程度かな

862 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:56:25.51 ID:9VkhSRsz0.net
5000メートルくらい掘れば日本でもシェールオイル出まくるらしいんだけど、
今の技術じゃ2000メートルくらいが限界。

863 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:56:27.37 ID:yYjx/O1X0.net
技術が進歩したから状況が変わっただけじゃん。
色々見つかったからって過去は使える資源が少なく輸入に頼ってたのは事実だろ?過去も無かったことになるのか?

864 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:57:08.41 ID:w5xMO5w10.net
>>857
三行で纏めろ。
お前さんの長い駄文では、三行まで集中力が保てるか怪しいが・・・

長文を読ませるんは、それなりの文才が必要だ。

865 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:57:33.84 ID:EWknryXb0.net
面積のはんぶんが森林の国のどこに資源があるんンじゃ

866 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:58:09.44 ID:w5xMO5w10.net
>>859
その程度に勝てないなら潰れるがいいw
コメはタイの10倍でも勝てるぞ。

867 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:58:46.06 ID:xfHCp2Is0.net
安く採れるようになるまで眠らしとけ

868 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:59:03.19 ID:yacvQOpj0.net
>>865
木を売ればいいんじゃね

869 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:59:06.77 ID:J3irgec80.net
>849
正直、満州開発を共同経営していても、いずれアメリカとは戦争してた気はするなぁ
アメリカ自体がソ連の工作員にいいように操られてたし
日本も日本で、同様に諜報員にいいように操られてたような気もするし

第2次世界対戦の勝者はソ連だと言い切っていい気がする

870 :おる 森MORU(もる)。:2016/02/15(月) 23:59:30.29 ID:4y+tZEJ+0.net
乏しい(かんばしい)

871 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:59:49.99 ID:MXIfEZKR0.net
資源あっても販売したら市場価格破壊されるだろ。
金かけて低価格で売るハメになるんじゃ採算合わなくね?

872 :名無しさん@1周年:2016/02/15(月) 23:59:50.08 ID:f40/0SE10.net
>>862
んじゃ、いずれは掘れるようになるな。
因みに、中国にはアメリカ以上のシェールオイルが埋蔵されてるらしい
ただ、アメリカのように簡単に採掘できる場所にないのでダメらしいけど
これもいずれは解決されるだろうね

技術ってのはそういうもんだから

873 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:00:37.80 ID:gIg915ik0.net
技術費用と対価があってないから

874 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:01:16.41 ID:6hZJ80Q50.net
>>863
どうせ未来もないさ。
メタンハイドレートなんて何年も前から騒いでて一向に使う様子が見られない。
コスト面とか、物理的に大規模採掘できないとかあるんだろう。
掘る掘る詐欺だな。

875 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:02:30.30 ID:nt4BiDMI0.net
>864
日本人が全員満足するほどの利益が出る資源なんて無いよ
以上
終わり

876 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:02:40.26 ID:jtLkqvZa0.net
買った方が安上がりだから買うだろう
手に入らなくなるほど枯渇したら、需要も出てきて誰か掘るだろう

877 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:03:09.02 ID:MgFUA1sT0.net
>>874
牽制しないと資源高く売りつけられるからね
原発も水素も太陽光等も結局はそこに行きつく@牽制

878 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:06:46.82 ID:1tFF51zJ0.net
海は水圧がなぁ

879 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:06:52.92 ID:+sHotvLSO.net
>>1
さっさと掘って税金減らせ

880 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:07:30.09 ID:qW8WrgMB0.net
マグマやらプレートやらが地中で蠢いているのに、日本に資源がないわけない。
ザクザク金でも取れりゃなあ…

881 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:07:42.79 ID:wqR8dQsb0.net
使い物になってから言えカス

882 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:07:44.50 ID:nt4BiDMI0.net
理論的に言えば、高速増殖炉か核融合炉か
そのくらいじゃないと、石油にまさるエネルギー資源って出てこないんじゃね?

しかも、その石油自体が余ってますって現状だし
いや、まあ生産局面が縮小傾向に傾いているから、余ってるって現状なわけだが
石油が下がるのは中国のせい、そして、きっと石油が上がるのも中国のせい

883 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:08:08.44 ID:h9schV1H0.net
戦前は勿論、戦後すぐだって石炭が大事だった
昭和30年代に炭鉱がどれだけあったと思う
調べてみろ

884 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:09:58.64 ID:nt4BiDMI0.net
>880
ザクザク金取れてたんだけどね
掘り尽くして、ご覧の有様だよ

885 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:10:48.14 ID:MgFUA1sT0.net
>>884
まだ有るよ、採算取れないから掘って無いけど

886 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:10:51.92 ID:dkmZMjIy0.net
>>29
一行目
品人「なんたらかんたらニダ。


887 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:10:55.67 ID:gNBAteaq0.net
>>862
1000メートル掘れば温泉が何処からでも出るんだから、それで地熱発電しろって思うわ。

888 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:12:29.48 ID:y/332sGq0.net
>>885
そう。百万円掘るのに百万円掛かるなら掘れない。

889 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:12:50.30 ID:eWLym0yC0.net
>>857
日本は人数多すぎて配分は雀の涙。
それに加えてダニが手ぐすね引いて待ってるから国民に公平に分配されることはない。
それならないといってくれたほうがマシというもの。

890 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:12:58.12 ID:U04qPhrm0.net
バイオエタノールとかどうした?
藻や海草からも作れたはずだ

採算が取れないから研究が進まないということになっているが
本当は欧米の石油会社が許さないんだろうな
価格が暴落したら大変だし

891 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:13:41.15 ID:nt4BiDMI0.net
>885
一応金山採掘してなかったっけ?
昔ほど、取れないってだけで今もほそぼそと算出はしてたと思うけど>金

892 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:14:09.68 ID:xqKzDURn0.net
しかし、希少金属とメタンハイドレードを同じ土俵にあげてどうするって感じの記事だな。
石炭とダイヤモンドを同列に語るようなもんだ。

採算が取れると言える基準が全然違うだろうに。

893 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:14:28.19 ID:qsZSBRJX0.net
アメリカが日本を手放すわけがないわなあ
諦めろ
中国がいくら望んでも日本は手に入らない

894 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:15:00.08 ID:R8qfLtm30.net
>>884
恐山には金があるってね

霊山だから警備員沢山いるって母ちゃんから聞いたけど。

895 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:16:05.72 ID:lPMDGZz10.net
>>1
ただし採算取れない場合が多い

896 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:17:11.07 ID:MgFUA1sT0.net
>>890
藻はオーランチオキトリウムの事だろうけど
下水集めるのに無茶苦茶金掛り過ぎるのが難点

897 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:17:14.58 ID:TgfEAJ+r0.net
メタンハイドレートおじさん最近見ないな

898 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:18:54.50 ID:NGFpMXH30.net
+のエネルギー関係のスレで不思議に思うんだが、
現在資源として成り立ってないメタンハイドレードに金をつぎ込むことは投資として擁護されて、
曲がりなりにもエネルギーを生み出してる太陽光発電所を推進する動きは売国奴として非難される流れになるんだよなあ

899 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:19:27.26 ID:lQt1+RJe0.net
別に海底でなくても石炭があるだろ。中国人と同一労働同一賃金でやれば余裕。
素晴らしいな、同一労働同一賃金!

900 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:19:47.96 ID:jLXOGyaD0.net
現時点では出るもの以上に掘るコストが掛かるものは資源ではない

901 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:20:06.42 ID:pKxh3QC+0.net
コバルト、アルニコが作れるうま。

902 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:21:13.44 ID:JNy9Lk7b0.net
技術革命が起きないと海底鉱床なんて採算取れないよ

903 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:21:25.50 ID:MgFUA1sT0.net
>>898
現状太陽光発電分は捨ててるしね、蓄電技術待ちってのが有るから

904 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:21:26.81 ID:nt4BiDMI0.net
http://www.newsweekjapan.jp/ishii/2016/02/post-7.php

一応ニュースには出てくるよ
気にかけて、チェックしてると時々出てくる
地味だから、進展してないように見えるし
そもそも、原油が下落傾向だとこういう新エネルギー系の話は話題になりにくいよ

905 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:21:31.15 ID:lFpLhvh70.net
残念、全部中国のものでした

906 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:21:44.13 ID:y/332sGq0.net
>>898
太陽光発電は、既にコスト的に成立しないことが証明されたろ。

ドイツの電気代は、この10年で倍になったが
日本人がそれを受け入れるとは思わない。

907 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:24:06.67 ID:YNhaqrOl0.net
とれればな

908 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:25:02.94 ID:eiM5CCgD0.net
採算合わないんだよなあ
そもそも海底資源はアメリカの方が持ってるけも、馬鹿らしくて話題にならないんだよな

909 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:25:29.12 ID:h9schV1H0.net
現在、採算ベースに乗ってる日本の炭鉱は
釧路コールマインだけ
同社HPで勉強しよう

910 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:25:58.87 ID:MgFUA1sT0.net
>>906
ドイツは阿呆だよね
無暗やたらと太陽光と風力増やして電気捨てるだけならまだしも
グリッドパンクして金払って周辺国に引き取って貰ったりしてるし

911 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:26:14.53 ID:cUWqE7ph0.net
>>899
石炭はCO2だか環境汚染の条約で日本へ
勧告が出てなかったか?
マグマ油田観てよだれ垂らしてるような
表情してる
西洋人に「何で欲しそうなの?」て聞いたら 「いや、別に何でもないよ」て
「どういうことだよ?」て聞いたら
「いやーうらやましいんだ」
てどういうこと?

912 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:26:30.41 ID:nt4BiDMI0.net
太陽光に関しては
効率の悪い中国製や韓国製を使って、バカ高い初期コストを国外に流出させた上に
あり得ない値段で買い取ることを前提とした収益モデルで詐欺って
建造された発電施設がシャレにならないほど安普請だったから売国奴扱いなんだよ

たとえ、国内の高効率パネルでも正直日本は太陽光発電に向いた地域じゃないしな
あぁいうのは、雨の降らない砂漠地域でやるべき事業

913 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:26:41.41 ID:W+mvUSEL0.net
サクラダイトくるなこれは

914 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:27:26.11 ID:NGFpMXH30.net
>>903
でも太陽光発電にはメタンハイドレードみたいに技術革新でなんとかなるとか、
石油業界の陰謀だみたいな擁護は明らかに少ないぜ
原発業界の陰謀だみたいなのは見かけるけど、反原発が主張のメインな気がするし

915 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:28:12.21 ID:qG6yV1Ks0.net
まぁ掘れないんですけどね

916 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:29:12.83 ID:z2k/ecZqO.net
>>492
朝日新聞が、如何にも書きそう♪

917 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:29:47.20 ID:nt4BiDMI0.net
結局蓄電技術の問題をクリアしないとだから
太陽光発電なんか、滋賀にも賭けられてないって現状だと思う

それこそ、高温超電導でも出てこないことには話にならない

918 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:30:50.34 ID:MgFUA1sT0.net
>>914
まあ問題になってる蓄電技術がハードル高いからね
グリッド化は太陽光に限らずどの発電でも有効だけど凄い金掛るしで有効利用は難しい

919 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:31:52.81 ID:f1rikfiR0.net
>>898
太陽光発電なんて、環境破壊だけ。
森林ぶっこわしてやるんだから。
そして発電量が少なすぎ。

太陽光なんてドイツでもなんでもあきらめはじめただろw
無駄無駄。

920 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:32:38.80 ID:y/332sGq0.net
>>914
なんの話か分からんが、コストが高いエネルギーとか存在意義そのものが無いんだよ。

921 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:33:09.09 ID:f1rikfiR0.net
>>914
日本全国どれだけ山が削られているか
わかるか。いらん太陽光発電。田舎の地主が喜ぶだけなのが、
現状。

922 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:33:12.90 ID:NGFpMXH30.net
>>906
現在他の資源が安いから採算が立たないだけで、将来高騰したときには採算がとれるようになるとか、
それ自体は高くても自前のエネルギー源があれば、他の資源を高く吹っ掛けられることがなくなるとか、反論されたらどうする?
これらはメタンハイドレードの定番擁護理由なんだが

923 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:34:38.56 ID:DTHYlzsjO.net
これを大量に掘り出せば日本の借金も減るか

924 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:34:48.52 ID:whr7mXR40.net
太陽光だとかメタンハイドレートだとか言っても原油がくそ安いこのご時世
石油発電所がコスパ最強だから石油以外のエネルギー資源じゃ勝てない
かと言って石油も安すぎていくら売っても儲からない
エネルギー資源売っても得は無いな

925 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:34:50.96 ID:h9schV1H0.net
南関東ガス田に関心ある人は
関東天然瓦斯開発株
のHPをみるのがよかろう

926 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:35:04.19 ID:ABkdpkZw0.net
金の産出なら大阪府か川崎市が本場だろ

927 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:35:13.59 ID:vL7W597w0.net
この手の話の続編はいつもない

商業利用できなければ意味がない
ダイヤモンドで来てた系外惑星とまったく同じ
そんな惑星がいくらあっても人類には何の関係もない

928 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:35:29.01 ID:y/332sGq0.net
>>922
その点は認める。
コストだけでなく、輸入しなくていいエネルギーだからな。

百万円掘るのに百万円と書いた理由もそこにある。

929 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:36:22.49 ID:ZN+roGGI0.net
我輩は資源国である
海底資源を利益化する技術はまだない

930 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:36:28.09 ID:f1rikfiR0.net
>>922
蓄電の技術がなきゃ
使えない。もし技術革新でそれが
できるようになってから、太陽光発電はやれ。
いまのところは自然破壊、発電量少なすぎでまったく
役に立たない。ものすごくエコな家庭が個人で家で発電して頑張る
っていうのなら別。

931 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:37:03.97 ID:cUWqE7ph0.net
>>915
今中小規模の経営や労働、年金不安など
みぞうゆうの内需縮小だけど
納税公共機構が毒を除いて希少金属を
抽出しておにぎりの大きさに握って
タングステンや銀塊とか
「困ってる層から」配れば
国際的信用にもプラスになると
思うけど

932 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:37:12.49 ID:Cs1pdBje0.net
ノルウェーなんかも石油資源で裕福なんだろ
日本は全力で資源開発して年金資金を稼ぐべきだよ
株で増やすことは無理だからね

933 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:38:09.02 ID:jqbIHxL70.net
日本の別称

鉱物の標本箱

量は少ないが幅広い鉱物が採取できる

934 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:38:50.93 ID:y/332sGq0.net
>>932
心配するな・・・俺やお前が生きてる内には間に合わないからw

935 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:39:06.69 ID:nt4BiDMI0.net
>922
そういうのは面積あたりで太陽光発電がどれだけ電気を生み出せるかって視点が必要
日本全土を太陽光パネルで埋め尽くしても、日本で使用する電力量を賄えない
つまり、生み出せるエネルギー量がそもそも低いってことを、何故かみんな言及を避ける
将来は効率が上がってとか、汚染がないとか
そもそも、足らないんだから話しにならないってだけですよ

936 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:39:13.38 ID:cUWqE7ph0.net
>>933
量的にそうは思えないけど

937 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:39:27.12 ID:eWLym0yC0.net
>>932
配分に回ると思うか?常識的に考えて。

938 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:41:27.76 ID:2Tlr4PGs0.net
このことを中国が報じているのが気味悪い。
日本ごとまるっと戴いちゃえと考えていそうで。
尖閣で揉めているが今後なんやかんやとここもあそこも
中国領だと言ってきそうだ。なんてたって中国だからな

939 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:41:35.21 ID:cXkIsy690.net
深海の鉱床なんて、採算とれないじゃん

尖閣の石油や天然ガスは掘れるから資源大国なのは嘘じゃないが、アメリカが掘らしてくれないんだよな

940 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:41:55.73 ID:IA3V2L1M0.net
そうしないと不都合だから

941 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:42:58.86 ID:eWLym0yC0.net
>>938
目先の金で転がる自民党と安倍ちゃんみたいなアフォだと中国は武力なしで日本を従えられるな。

942 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:43:19.90 ID:CaGh9Vxg0.net
資源のある国は、資源に頼りすぎて人間が腐ってる国ばかりだよ。
技術も磨かなくなる。

資源はあるが頼らないのが一番だわ。

943 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:43:22.73 ID:nt4BiDMI0.net
まあ、足利義満が金印もらって日本王名乗ってたし
その筋で領有権を主張してきても、全く不思議には思わんけどね

944 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:43:30.12 ID:nXZahbbf0.net
結局コストの壁が厚いからな
あまり値を上げるなら自分達で賄うぞという態度をとれる程度にはコストを下げないと意味がない

945 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:44:44.37 ID:y/332sGq0.net
>>941
おまエラの民主党とは違うから、中国も困ってるんだろw

最近は騒がないけど、日中中間線のだって
日本お技術があれば採算が取れるんだぜ。

946 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:46:41.70 ID:NGFpMXH30.net
>>930>>935
ほとんど同じような理屈でメタンハイドレートや地熱発電すら批判できるんだが、
それらには陰謀論すら交えた擁護が太陽光に比べて明らかに多くつくんだよ

例(批判←擁護)
技術革新が起こってからやれ←資源を開発しないと技術革新が起こらない
埋蔵量全部足しても絶対量が足りない←少しでも補えればそれだけで意味がある

947 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:46:58.13 ID:8ygA3ecCO.net
だあら海底に有るもん仮に採掘できても
どうやってペイすんねん

レアメタルだって
隣の特亜が馬鹿みたいに増産して
希少価値なんてまるでなし

948 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:48:24.44 ID:y/332sGq0.net
>>946
太陽光は結論が出てるからだと教えてやったろ。

他は実証されてない。
技術革新が証明されてからの話。

949 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:48:52.22 ID:f1rikfiR0.net
>>946
太陽光なんてすぐできちゃうんだよね。
実験的にできるだろ。
中央アルプスの森林を丸裸にしなくても。

話が別。

950 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:51:37.21 ID:nt4BiDMI0.net
>946
つまり、それは疑問の余地が残るか否かだよ

埋蔵量が大したことがないとは誰にもわからないが
太陽光の発電量なんて大したことがないのは明確だ

前者に関しては陰謀論が入る余地があるけど
太陽光発電が救世主なんて言うのは、明確な詐欺だって
実際発表されている数字を見れば分かる

951 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:53:38.66 ID:nt4BiDMI0.net
あぁ、それにメタンハイドレードがどれほどの埋蔵量か
素人には推し量りようもないけど
太陽光発電は金さえあれば、実際の発電量を図れるし
使用して、どれくらいのものが動かせるか実験も、実感もできるよね

952 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:54:50.89 ID:jCiPjxJM0.net
>>951
メタンーは使用できるものが少ないってんだろ
精製技術とかが上がればいけるのか?

953 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:55:08.89 ID:IsZO8PAmO.net
絵に描いた餅じゃあねぇ…

954 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:56:56.28 ID:y/332sGq0.net
>>952
ソースは?埋蔵量すら把握されてないのにw

955 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:59:11.55 ID:h9schV1H0.net
現在稼働中の鉱山
釧路コールマインや関東瓦斯を参照しなくてどうする
採算が取れてやって行けてるんだよ

956 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:59:13.95 ID:cXkIsy690.net
>>946
>ほとんど同じような理屈でメタンハイドレートや地熱発電すら批判できるんだが、

「すら」もなにも、どっちも論外

957 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:59:31.70 ID:w7ThdIx20.net
実用化はしないんだろ?え?

958 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:59:35.85 ID:B776ZspS0.net
そりゃ火山大国でプレートがいくつもあるんだ
地下資源の潜在量は途方も無いよ
ただそれが商業ベースで成り立つかとは話しが別

959 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 00:59:53.01 ID:LQ2P1fZ20.net
採算取れる目処が一切立ってないのに
笑わせないでくれ

そういう幻想で国民騙すなボケ

960 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:00:13.19 ID:kivJidgT0.net
ウラン鉱石が欲しい。

どっかの国で、海中から見つかっているところがないのか?

961 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:00:37.91 ID:4aulBotM0.net
太陽光発電するぐらいなら太陽から水素を運んできたほうがいい
太陽はまさに資源の塊だからな
太陽の水素を考慮すれば日本は世界一の資源国といっても過言ではない

962 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:00:52.75 ID:cUWqE7ph0.net
>>946
電気は原発で年100万キロワットだっけ
山や滝などに恵まれた奇跡的な
水力発電に恵まれた国も珍しいんだが
あと太陽光って地熱と同じで
熱をエネルギー転換し
貯蓄技術は飛躍的な進歩してる
わけだがな

963 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:01:21.05 ID:y/332sGq0.net
>>955
>採算が取れてやって行けてるんだよ
そういうのは、(例えばWTI)バレル当たりいくらなら採算が取れるって言った方が明確だよ。

964 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:03:18.72 ID:EktuXPmT0.net
四国だけで岩石の資源3000兆円はあるのに

海底なんてめんどくさいだろ

965 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:03:20.33 ID:y/332sGq0.net
>>962
太陽光に関しては、100%ならどうなのかまで出てるよw

966 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:07:45.42 ID:h9schV1H0.net
>>963
WTIとの比較じゃ難しいだろうが
少なくとも今の段階で企業としてやって行けてるわけだから
それは指標にならんかね

967 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:09:00.80 ID:CbeikPG/0.net
日本は何でも出るが量が少ない

968 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:10:04.08 ID:y/332sGq0.net
>>966
言ってる意味が解らん・・・

例えばアメリカのシェールガスなら、40jと言われてる。
これは平均の話で、それ以上のところは停止したり潰れるが、それ以下が採算のところは稼働してる。

969 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:10:25.53 ID:NGFpMXH30.net
>>948>>949>>950
メタンハイドレートの例でいうなら、少なくとも具体的な試掘段階では
対象の場所の埋蔵量や設備(制作、稼働、運送)コストが見積もれるから
試掘とかやる前に採算がとれるかどうか計算できるだろ
だけど、実際に起こったことは、試しに掘ってみたけど砂が詰まって動きませんでしたとかだぜ
そのニュースに対するスレの反応が、よくやったこれも技術開発の一歩だ、だったりするんだよ

970 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:11:34.26 ID:cUWqE7ph0.net
>>965
まあ国際国内エネルギー業界といえば
経済会のトップで大手政官学名士など
公共代行権力者なども絡みあい
難しいのかな。

971 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:11:47.10 ID:ZHO3K0o20.net
一番の資源は水だろうな。世界の国の半分以上は多かれ少なかれ国内に水問題を抱えてる

972 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:13:18.16 ID:cUWqE7ph0.net
>>971
海水を蒸留させていくらでもとれるかと

973 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:14:14.31 ID:h9schV1H0.net
>>968
釧路コールマインは炭鉱なんですが
原油が云々は相対的な比較かと
石炭じゃないの

974 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:14:19.84 ID:kwHUhtVZ0.net
>>1
海底だから採掘できないじゃん・・・

975 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:15:26.85 ID:VLH6Kenb0.net
海底資源は中国共産党がいただくアル

976 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:15:37.84 ID:y/332sGq0.net
>>972
それもコストだ・・・現状では、アフリカの貧乏人に買える値段にはならない。

977 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:16:42.04 ID:y/332sGq0.net
>>973
エネルギー当たりにしたときの単価だ・・・
こんなレベルの話からせにゃならんのか?

978 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:17:00.08 ID:nt4BiDMI0.net
>969
ちゃんとメタンハイドレード関連のニュース追ってる?

979 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:18:01.83 ID:cXkIsy690.net
>>966
>少なくとも今の段階で企業としてやって行けてるわけだから

えーと、、、釧路コールマインのwikiより

当社の事業の柱の一つとなっている研修生受入・技術者派遣である国の「炭鉱技術海外移転
事業」は2009年(平成21年)度で約33.8億円であったが、民主党政権になってから2010年(平
成22年)度予算概算要求で約26億円にまで減額されるなど国の政策次第で大きく左右される
ものとなっている[7]。

また、一般廃棄物中間処理業も営み、釧路市からゴミ収集と粗大ゴミ・不燃ゴミの再処理を受
託している。さらに近年では廃食用油を回収してバイオディーゼル燃料の生成も行っている。


事業の柱の一つが補助金で、ゴミ利権も押さえてる、そういう会社

980 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:18:15.63 ID:+TpvsMXS0.net
採掘するエネルギーよりエネルギー使って採る状態じゃ資源じゃ無い

981 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:20:11.15 ID:h9schV1H0.net
>>977
それが採算に乗ってるならいいじゃないですか
無理に稼働させてるなら文句言えばいい

982 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:20:18.89 ID:nhY4XEFB0.net
微生物資源大国かと

983 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:20:22.35 ID:nt4BiDMI0.net
水不足はアフリカよりもアジア内陸部のほうが問題じゃなかったっけ?

井戸掘れば、なんとかなるアフリカと
そもそも、どれだけ掘っても水が出てこないアジア内陸部(含む中国)
だったと思ったんだけど

984 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:21:26.57 ID:zgkPW6Jw0.net
海上の風力を利用して水素を作り、
石炭発電所の二酸化炭素と合成して
メタンを製造したほうが
採算取れそうだな。

985 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:21:32.75 ID:y/332sGq0.net
>>981
文句とかいう話じゃない・・・総コストと売上で、競争できるのか否か?
それ以外の計算式はない。

986 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:21:44.90 ID:cUWqE7ph0.net
>>980
地熱エネルギーで稼働すればいいわけで

987 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:21:52.38 ID:uzcAFvCfO.net
アメリカのシェールなんて採算とれなくて3分の2終ってるらしいぞ。
海から資源を取り出すのって金もかかるんじゃないの?コスパ的にどうなの?

988 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/02/16(火) 01:23:07.44 ID:z+38kiaa0.net
なんで石炭がでるのに採掘してないのか理解してないのかな?
なんで東京の真下にガス田があるのに採掘してないのか理解してないのかな?

989 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:24:39.28 ID:NGFpMXH30.net
>>950>>951>>965
wiki情報だけど、資源の埋蔵量は以下の通りだから、
理論的な限界で比較しても太陽光発電がメタンハイドレートに比べて劣ってるってことはないんだよね
メタンハイドレート:日本で消費される天然ガスの約96年分
太陽光発電:潜在量7984TWh相当(日本の年間総発電量が約1064TWh)

990 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:24:59.23 ID:cXkIsy690.net
>>981
補助金もらうために形ばかりの事業やってるのを「採算に乗ってる」とは言わんわな

991 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:26:36.30 ID:cUWqE7ph0.net
>>988
禁止になったの?

992 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:26:48.83 ID:h9schV1H0.net
>>985
ダメならダメで構わないが、自給率上げるコストとすれば無駄とは思わない

993 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:27:17.97 ID:y/332sGq0.net
>>989
うんうん、石油はあと30年で尽きちゃうんだよなw

太陽光って、総量が判明してるんだよ。
変わっていくのは効率。

994 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:29:00.60 ID:dSkqND2V0.net
>>7
メタンハイドレードなんかは石油メジャー等の既得権益層からの圧力があるらしい

995 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:29:57.40 ID:ifc1IW9W0.net
海底なんか掘り返したら生態系はどうなるんだ?サンゴは?

996 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:33:51.19 ID:y/332sGq0.net
>>992
無駄じゃないさ。鎖国しても自給できるってことだからな。
だが、平時にいくらでもいいって話にはならない。

997 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:36:39.73 ID:h9schV1H0.net
>>996
技術の伝承が大事で日本の炭鉱を残しておく意味でも常に稼働しておくべき

998 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:38:09.29 ID:y/332sGq0.net
>>997
コストを提示しろ。
言い張られるだけでは比較ができん。

平時には、全てが相対だ。

999 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:38:36.54 ID:5IHoBwMK0.net
ともかく科学技術が追いついて、掘り出された資源より掘り出すコストが下がるのを待つしかない
それがいつになるのかは現状では分からないが

案外、地球上に大量にある原子を他の原子に転化する技術が先に確立されたりするかもw

1000 :名無しさん@1周年:2016/02/16(火) 01:40:15.82 ID:v7y9wUFjO.net
終了

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
211 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★