2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】「囲碁の謎」を解いたグーグルの超知能は、人工知能の進化を10年早めた (WIRED)

1 :Sunset Shimmer ★:2016/01/31(日) 18:10:31.10 ID:CAP_USER*.net
2016.1.31 SUN

囲碁において、機械が最強の人間を打ち負かすにはあと10年は必要だろう──。そんな専門家たちの予想を、グーグルが4億ドルで買収したブレイン集団「DeepMind」は見事に裏切った。
彼らはいかにして最強のコンピューターをつくり上げたのか。この快挙は、どんなAIの未来を指し示しているのか。

PHOTOGRAPHS COURTESY OF GOOGLE, DEEPMIND
VIDEO COURTESY OF DEEPMIND
TEXT BY CADE METZ
TRANSLATION BY CHIHIRO OKA

WIRED NEWS (US)

人工知能(AI)の世界で大事件が起こった。イギリスに拠点を置くグーグルの研究者たちが開発したコンピュータープログラムが、囲碁の試合で一流棋士を打ち負かしたのだ。

東洋に古代から伝わる戦略と直感の勝負は、10年間にわたりAIのエキスパートたちを虜にしてきた。囲碁を除けば、人類の知性の評価基準となるほとんどのゲームで、コンピューターは人間のトッププレーヤーを倒してきた。
チェス、スクラブル、オセロに加え、有名クイズ番組の「ジェパディ!」ですら機械は人間に勝利した。
だが2,500年の歴史をもち、チェスよりはるかに複雑とされる囲碁では、超一流の棋士たちは最も鋭敏なソフトウェアに対しても優位を保ってきたのだ。昨年までは、多くの人がコンピューターが達人棋士に勝つにはあと10年は必要だろうと考えていた。

しかし、グーグルはそれをやり遂げた。「思っていたより早くできたね」。かつて世界最強の囲碁プログラムを手がけたフランスの研究者レミ・クーロンは、こうした感想をもらしている。

グーグルは2014年、「AIのアポロ計画」を自称するスタートアップ「DeepMind」(ディープマインド)を買収。15年10月、同社のロンドンオフィスで人間対コンピューターの試合が行われた。
そこでは「AlphaGo」と呼ばれる囲碁ソフトが現欧州チャンピオンである樊麾(ファン・フイ)との対局に臨み、英国囲碁協会からの立会人と学術誌『Nature』のシニアエディターであるタンギ・シュアール博士が見守るなか、5局すべてでチャンピオンを倒したのだ。
シュアールは年明け1月26日に行われた記者団とのカンファレンスコールで、「研究者としても編集者としても、わたしのキャリアで最も興奮した瞬間のひとつだった」と話している。

1月27日に『Nature』に掲載されたAplhaGoのシステムを説明する論文で、AI技術のなかで近年、特に重要性が増してきているディープラーニング(深層学習)と呼ばれる手法が、非常に優れたかたちで利用されていることが明らかになった。
ディープマインドの研究者たちは約3,000万に上るトップ棋士のさまざまな打ち手を集め、プログラムが自分で囲碁を打てるように訓練した。ただ、これはまだ第一段階にすぎなかった。
理論的には、こうした手法ではプロの棋士たちと同じくらい強いソフトウェアしか生み出すことしかできない。研究者たちが取った次のステップは、ソフトウェア同士を戦わせて打ち手を収集し、これを使って名人を倒すことのできる新しいAIを養成することだった。

ディープマインドの共同創業者で最高経営責任者(CEO)のデミス・ハサビスは、「いちばん重要なのは、AplhaGoは人間のプログラミングによって設計された、単なるエキスパートシステムではないという点です」と話す。
「代わりに一般的な機械学習のテクニックを使って、どうやって囲碁の試合に勝つか学んでいくんです」

今回の勝利は、ただの見世物ではない。グーグルやフェイスブック、マイクロソフトは、画像解析、話し言葉の聞き分け、自然言語の理解といった分野ですでにディープラーニングを利用している。
ディープラーニングと強化学習と呼ばれるテクノロジー、その他の手法とを融合させたディープマインドの技術は、現実世界でロボットが肉体作業を学んだり周囲の環境に対応したりできるようになる未来への道を指し示している。
「ロボティクスにうまく調和するんですよ」とハサビスは言う。

ハサビスは、こうした手法が科学研究を加速させることもできると考えている。科学者たちが、実を結びそうな研究分野に狙いを定めることのできるAIシステムと協力する未来だ。
「AIは人間よりはるかに大量のデータを処理し、物事をより効率的なやり方で構造的に洞察することができます。これは人間の専門家にはできないかもしれません」。彼は続ける。「AIが、研究を前に進めるための画期的な方向性を指し示す可能性だってありえます」

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:WIRED JP http://wired.jp/2016/01/31/huge-breakthrough-google-ai/

2 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:11:30.75 ID:8H/b6CX30.net
スロート

3 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:13:04.08 ID:W+c6gc6g0.net
データベースを元にした強化学習ね
ゼロ知識でやれよ、

4 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:13:10.05 ID:Sd+FI9Tk0.net
俺は将棋は昔から眉唾物だと言ってたが

5 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:14:29.01 ID:XVWAfKEE0.net
ディープラーニングは穴だらけだぞ

6 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:14:49.71 ID:wuVQhACl0.net
医学の基礎系分野に人工知能を導入したら人よりも早く発展しそう
基本的に仮説と検証の膨大な繰り返しなんだし

7 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:15:48.44 ID:Ntq2hJY/0.net
2次関数の速度で人工知能は進化してる
今までも過去データを入れていたが、処理をまんべんなくしてたから
人間の方が一点集中では強かった、しかし、ついに自分で
考える場所を選択できるようになり、最強になった

8 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:16:11.55 ID:OH6sGmgJ0.net
日本はそんなことしない
人間が1番!

9 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:16:24.39 ID:pEojJ2tJ0.net
これが日本なら負けた棋士が総叩きにあって話自体がなかったことになるんだろうな

10 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:16:43.78 ID:F0tmfwW90.net
ブログラミングではなく、AIのラーニング機能でついに名人を倒したのかよ
ようは人間を超えうる手法が実証されたわけか
こりゃターミネーターまじでくるな

11 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:18:12.76 ID:WmJxlb/Y0.net
人間の寿命を10年縮めた

12 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:18:17.53 ID:pcrIrKRA0.net
>囲碁において、機械が最強の人間を打ち負かすにはあと10年は必要だろう──。そんな専門家たちの予想
これがまずバカバカしい
将棋と比べてコンピュータ囲碁に取り組んでる人が少なかっただけだろ
ボードゲームなんてコンピュータの得意分野なのに

13 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:19:11.07 ID:b+oWsDxP0.net
なるほどすごいな、人間が教えなくてもロボット同士で学びあうわけか

14 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:20:03.42 ID:j7McYIPR0.net
凡人には凄いの前にマトリックスみたいな怖さが先にくるわ

15 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:20:36.68 ID:9OCQQXTz0.net
コンピューター同士でやりあえば全ての研究も超高速だから人間はもういらんね

16 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:20:36.92 ID:FO/aWCWh0.net
インターネットの時代だから、インターネットで世界中の人工知能が繋がって
セルフ学習するようになっていくから、凄いことになるね。

世界中の人工知能の失敗経験がインターネットで瞬時に世界中の人工知能に共有される。
そしてその失敗から学ぶ合理的な解を世界中の人工知能が能力を結集して見出す。
そしてそれがまた世界中の人工知能に共有されていく。

オープンソースの思想がインターネットを介して人工知能をどんどん賢くさせてゆく。

17 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:20:40.52 ID:DhpzG+/d0.net
>>10
自我という大きなハードルがあるからなぁ
まだまだよ

18 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:20:58.45 ID:Sd+FI9Tk0.net
医者はもっと眉唾物
はい いいえで質問に答えていけば
自動的に病名と薬が出るソフトができたしね
外科医は単なる手先が器用な職人だし

法律家は法解釈そのものは9割型マニュアル化できるが、脳死とか憲法9条とか理屈こね回し結論がでないのもあるからな
あと法解釈以前の事実認定を間違うと結論が正反対になるし、まだ人間の判断が必要だろう

19 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:22:02.81 ID:6hRwsTlN0.net
AIが、可愛い女の子とブスを見分けるもの、そう遠くない時期に実現可能だろう。

20 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:22:09.73 ID:6XeEWuft0.net
>>12
打ち手の自由度が高いボードゲームほど、計算が膨大になるというだけで、
五目並べとかチェスなんかはとっくに歯が立たなくなっている。

21 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:22:11.74 ID:Xq5dtm/D0.net
負けた奴は処刑だ!

22 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:22:44.60 ID:DUnJIzFF0.net
そもそも負けた奴は最強の人間とは程遠いから、10年の予想はまだ破られていない

23 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:23:09.94 ID:Z9lbLZtv0.net
>>9
現実に羽生をコンピュータとの対戦に出さないと決定したな>将棋

24 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:23:23.43 ID:QBaynqbC0.net
>>1
AlphaGoなのかAplhaGoなのかハッキリしろ

25 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:24:03.17 ID:xxhPnQRZ0.net
確かに強いが、重要なのはどうして強いのか、どんな手が有効なのかといったことが何一つ誰も判らないということ。
すなわち、全く役に立たないし、学術的な意味もない。

せめて、接戦から負ける接待アルゴリズムにすれば10年はショーとして稼げたのに、アホしかいないのか?

26 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:24:05.60 ID:Z9lbLZtv0.net
>>10
倒したのは二段。トッププロとはまだまだ差がある

27 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:24:26.60 ID:Sd+FI9Tk0.net
囲碁将棋麻雀チェスなどは
定石をどれだけインプットしてて瞬時に出せるかだからコンピュータの方が確実だろ

28 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:24:45.10 ID:gxIss0Tt0.net
所詮論理演算に還元可能なものはやむを得ないよね。
それよりもコンピューターによるギャグライティングは何時になったらできるの?
作曲は? 感動的なスピーチ原稿や文学は? 選ばれし理系のみなさんがんばってね。

29 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:25:05.43 ID:HvmFsb6+0.net
人間にはイカサマという手段がある。

30 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:25:08.16 ID:PPuC6otu0.net
単純に時間の問題だったしな
将棋やチェスと比較してちょっとばかし複雑だったってだけ

31 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:25:32.94 ID:QBaynqbC0.net
>>27
お前が囲碁を知らないことはよくわかった

32 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:25:51.04 ID:6XeEWuft0.net
>>28
最高に男に媚びる方法を知っているAIを搭載したエロゲーとかいいなw

33 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:26:39.40 ID:+pCbkxTU0.net
薩摩興業と共産党!?嵌められた・甘利大臣 
千葉の建築会社Sは薩摩興業 会社も実在せず、後援会も作っていない一色武氏が・・

<参考リンク>

■『週刊文春』甘利大臣賄賂1200万円、スクープに二つの疑問。
(花田紀凱 『WiLL』編集長、元『週刊文春』編集長)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/hanadakazuyoshi/20160122-00053681/

■「薩摩興業」検索
https://twitter.com/search?q=%E8%96%A9%E6%91%A9%E8%88%88%E6%A5%AD&src=typd

■「清島健一」検索
https://twitter.com/search?q=%E6%B8%85%E5%B3%B6%E5%81%A5%E4%B8%80&src=typd

■甘利大臣 千葉の建築会社Sは薩摩興業!!ゲス川谷の呪いか!? [政治]
http://doishi-news.blog.so-net.ne.jp/2016-01-23

34 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:26:47.93 ID:4Sv1IzRA0.net
グーグルが開発したんじゃなくて、グーグルに買収された会社が
開発したんだろ

35 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:26:48.26 ID:Sd+FI9Tk0.net
>>28
作曲は今ソフトでできるよ
天声人語もソフトで作れるしねw

36 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:27:05.99 ID:OVEILtmp0.net
なにがどうなったら負け、と言うフラグ付けが出来るものに対しては演算速度の勝負だけだからな
医療とか軍事とかにはまだまだ使えないだろう

37 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:27:15.60 ID:PcE3HdNo0.net
人工知能のフリして裏でもっと上位のプロが遠隔対戦していただけかもしれないからな
プログラムとデータを一般公開して誰でも対戦できる環境を提供しないと信用できんな

38 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:27:17.55 ID:FO/aWCWh0.net
社会科学は、何億もの相手の手を予想する必要があるんだよ。
囲碁や将棋どころじゃない。麻雀をはるかに越える複雑系。

39 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:28:03.71 ID:iHDp45hR0.net
          私に勝てるかな
      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:28:43.02 ID:QBaynqbC0.net
>>38
なんで囲碁より麻雀の方が複雑だと思っちゃったんだよ

41 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:28:44.46 ID:KvfxGExc0.net
シビラシステムみたく人間の脳みそを使ってそう

42 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:28:46.54 ID:8s5ZVvXZ0.net
5年以内にほとんどの知的な労働は人工知能に置き換えられるようになる
今すぐにでも受け付け(銀行や携帯ショップの店員が不要になる)くらいは全て置き換わる

大学教授のやってるような研究は10年以内に全て人工知能になる

人工知能は死なないし、失敗もデータになって全て次の成功に行かされる
隠蔽が無い

43 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:28:53.11 ID:LkViK4mv0.net
日本語一つ満足に読み取れないAIでどこまで気勢を上げることができるかなw

44 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:29:46.01 ID:2v4eIHk90.net
このコンピューターとオレとで競艇の予想対決させろよ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:8f50f269c4f2853ecd0dfe9a88a1b798)


45 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:29:46.59 ID:xzD0xUun0.net
ハードの性能上げてソフトを改良すれば、
いずれこうなるということはわかっていた
それが予想より早かったっていう程度の話

ターミネーター云々の前に、まずAI botを使って、
FPSで人間と勝負できるようにしろ
インチキなしだとワンパターンで子供以下の動きしか出来ない

反射神経は最強だけど頭は馬鹿

こんなAIではデジタルの世界ですら、人間には全く太刀打ち出来ない

46 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:30:56.44 ID:LoGNVhrO0.net
まずはオセロで純粋に機械学習だけで最強のシステムを作って欲しい。
(完全手順はもうすぐしらみつぶしでみつかるはずだけれども、
それは見ないで。)そうして完全手順と戦わせてどのぐらい強いか
をみせて欲しい。

47 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:31:07.78 ID:3FTfG1mL0.net
今後の問題は、人間さえいなければ全てが合理的に収束する事にコンピューターがいつ気付いてしまうかだな

48 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:31:34.91 ID:ICuNoY/V0.net
>>10
倒してないよw

49 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:31:40.33 ID:FO/aWCWh0.net
>>40
通常、将棋や囲碁は1対1でゲームしているから。

50 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:31:41.78 ID:Tw89oYTVO.net
「ククク…奴は囲碁界の中でも最弱…」

51 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:32:01.17 ID:vh42q/IG0.net
>>18
病名が診断が出来るソフトってどういう名前のものですか?

52 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:32:06.62 ID:dGUQgeM00.net
日中韓のプロ棋士全員に勝ってからにしとけ

53 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:32:36.57 ID:b+oWsDxP0.net
論理がなく、最適解があるだけ
数学のように無限を相手にはできない

54 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:32:41.75 ID:SIAWALgq0.net
ターミネーターの世界だな

55 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:32:43.00 ID:TNjBFHWs0.net
>>1
人工知能が囲碁より面白いゲームを考えてくれるのなら、残りの人生は人工知能の支配下に入ってもエエかなと。

56 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:32:48.45 ID:xo+GSGaU0.net
これまでのソフトとは違うのかな

57 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:32:53.96 ID:KvfxGExc0.net
>>47
Googleのエンジニアが最初に排除されそう

58 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:33:15.41 ID:qlEA72fn0.net
>>1
>欧州チャンピオンである樊麾
微妙な棋士だなww 2段。
3月中旬にセドルと対戦するらしい。これなら、ガチの評価できる。

59 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:33:21.25 ID:r6UX2PkdO.net
麻雀なら、人工知能といえども容易く勝てない

60 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:33:46.31 ID:pptLP+RC0.net
小沢さん詰んだ

61 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:33:52.50 ID:OMqeeu/a0.net
ミスコンの審査も、AIにやらせるといいな

62 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:34:21.22 ID:ICuNoY/V0.net
>>40


63 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:34:50.72 ID:yJ0mtBQd0.net
囲碁は人間でも、まだわかってない部分が多いから
逆にコンピューターから学ぶ感じになるのかもしれないな。

64 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:34:53.47 ID:GDFtFQcl0.net
余り人に近づけると凡ミスしないかな
電源変動が激しくて・・・テヘペロ

65 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:35:02.90 ID:OMqeeu/a0.net
マッタができないうちは不完全だな

66 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:35:12.57 ID:Wt5naWbz0.net
東大開発者は気の毒だったが、やっぱりディープラーニングによるアプローチの方が早かったね。

67 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:35:12.81 ID:7d3bEjbj0.net
(´・ω・`)おいおいスカイネット=グーグールだったのかよ

長老たちから聞いてないぜ

まぁいい これが世界の選択なら、、、ぶっつぶすのみっっっっっっ

68 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:35:24.58 ID:6XeEWuft0.net
>>59
運要素が強いほど難しくなるからな。

69 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:35:48.81 ID:OVaLC1GX0.net
麻雀とか運ゲーじゃん
ジャンケン以下

70 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:36:54.59 ID:a0Z6AkDy0.net
>>18
ドクターマッコイの持っている、診断機?で全ては事足りる可能性はあるなw
薬剤師はスクリプトで組めるだろ?調製もそれ用のマシーンがあれば。。

71 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:37:10.07 ID:Tw89oYTVO.net
ところで麻雀の配牌を人工知能にやらせたら
絶対に勝てなくね?

72 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:37:20.85 ID:keANi7Lw0.net
>>59
馬鹿やろう
20年前のゲーセンの脱衣マージャンの強さを知らないな
こっちが2連勝したら天和してくるんだぞ

73 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:37:46.59 ID:GGEIqL1W0.net
働かなくていい世界
まだかよ

74 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:37:49.01 ID:6XeEWuft0.net
>>71
全部天和になるわw

75 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:38:15.38 ID:X+koXgN30.net
>>61
ミスコンよりフィギアスケートだな

76 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:38:35.71 ID:ILfzivSo0.net
>>68
えっ?麻雀はAI最強だろうが
100円入れて一打目切ったら、ツモ 地和で負けたぞw

77 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:38:45.70 ID:Y5/aDE9y0.net
>>1
この科学者に比べていかに将棋のプログラムを作った日本人プログラマーのやねうらおがクズ野郎だったか
負けたら恥晒し呼ばわりされ、勝っても何のメリットも無いのに好意で勝負を受けてくれた棋士に対して「ま、俺は負けても勝ってもどうでもいいから気楽だけどねw」と無責任なことを言い放ち、
挙句には、ルール上事前に棋士に将棋プログラムの完成バージョンが与えられ練習対局できる期間が設けられてるにも関わらず、本試合直前になって勝手にアポなしで棋士の家に押し掛けてパソコンをいじり、
「プログラム新しく書き換えたんで」と言って「俺が勝ったらあんたの高級車貰うって事でどう?」とまで言いやがった
これには流石に棋士も激怒
日本のIT研究者はモラルなさすぎ
非礼を重ねて将棋界からの協力を得られなくしたやねうらおは反省しろや

78 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:40:10.03 ID:3Y1/c9UL0.net
>>71
配牌だけはヤラせちゃダメだろwwwそこはランダムじゃなきゃ。

79 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:40:13.48 ID:U4OwejaN0.net
宇宙の謎も今すぐ解いてくれ

80 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:40:16.68 ID:TNjBFHWs0.net
人工知能が、自己投企と義理人情の概念を理解し、それを実践するのならば、形而上的次元に於いてはまさに、"人間そのもの"なんだよな。
その時、我々は、「新しい人類」の登場を受け入れるべきではないのかと。

81 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:40:32.41 ID:BMkyPUqW0.net
まだまだeーsportsがあるからね
人間の優位性は変わらない

82 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:41:07.50 ID:sqY21IqK0.net
人工知能はっもっと宇宙開発に使うべき

地球はコンピューター支配は合わない

83 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:41:26.86 ID:QF0J2KQp0.net
これからAIは如何にしたら人類を滅ぼせるかセルフ学習をするのか
感慨深い。地球にとってはその方がいいかもね。
人間は無駄なエネルギー使いすぎだから地球にとっては
有害生物だからな。地球全球生命体はエイズとかエボラとか人類
に攻撃を加えてきたけどなかなかうまくいかないので最終兵器として
AIを人類自らに生み出せたというわけだ。

84 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:41:58.97 ID:MMAu2jkw0.net
囲碁のヨーロッパチャンピオンって、例えるなら野球のヨーロッパチャンピオンみたいなもんでしょ
日本の二軍やアメリカのマイナーリーグの方がよっぽど強いってレベル
層が厚い極東の一流棋士相手にやれよ

85 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:42:17.91 ID:HAjkuh8Q0.net
>>1
驚いたわ。
将棋のプロ段位が負けたときのように。
だが、まだだろ。
囲碁のトップレベルじゃないからな。
将棋や囲碁の強いソフトに最強アマが負けたレベル。

86 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:42:26.41 ID:Qqv2Rl9f0.net
人工知能とかはともかく、法律とか文系人間の作った糞みたいな文言が並んでいて
読み方によって全く反対の意味に取られかねないような代物が多い
今後はプログラミング言語の方式で記述するべき

87 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:42:31.04 ID:jt1IDXxD0.net
囲碁って北朝鮮製の銀星囲碁っていうソフトが強くて、日本でも販売されていて、
北朝鮮に多額の送金がされちゃってた。

グーグルみたいな巨大な会社が参入してくると北朝鮮製のソフトとか一気に駆逐されるな。

88 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:43:12.47 ID:bJsVIU290.net
チョン?

89 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:43:27.05 ID:hZaDIGuq0.net
>>84
だから3月にセドルと対戦することが決まってるんじゃないか
しかも,毎日100万対局程度学習して10月からまたさらに強くなってるそうだから
セドルに勝っちゃうかもしれないぞ

90 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:43:46.00 ID:Y5/aDE9y0.net
>>77
しかもやねうらおは、そこまで卑怯な事をしておいて、結果的に自分のプログラムのバグを突かれて負けたのに対して「バグを突かれて卑怯な勝ち方をされて興ざめした」「プロは勝てばそれでいいのか」と批判コメントを出して顰蹙を勝った
海外の研究者達からも「彼の姿勢は研究者として相応しくない」と苦言があった

91 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:45:38.63 ID:Iw7/mVVN0.net
藤原佐為とどっちが強いの?

92 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:45:47.30 ID:HAjkuh8Q0.net
>>87
> 囲碁って北朝鮮製の銀星囲碁
あー、今回は北朝鮮のCPUを多量に使った処理速度のことじゃない。
ようは、省いたということ。
不要なものまで計算する必要はないという処理方法。

93 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:45:48.27 ID:BSqGo/sE0.net
囲碁と将棋は100手先以上で確率計算出来たらほぼコンピューターの勝ちだろ(-ω-)人間にはそこまでは不可能
麻雀やらは相手の手牌が見えない状況ならコンピューターでも半分以上が運に左右されるから不可能

94 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:45:53.74 ID:GDFtFQcl0.net
例え囲碁が強くても、家から会社まで難無く通える(的確に指示する)AIはまだ当分は無理だと思う
えっ既に通う必要もないって?
自動工場アプリ造った経験から言うと既に人間はゴミを発生させる邪魔者だったりする

95 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:46:16.39 ID:oOpapGoh0.net
人間のほとんどが、自分の考えが虚妄であると気付くのと、人工知能が人間を支配するのとどっちが早いか。

96 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:46:38.40 ID:per7hKp/0.net
欧州チャンピオンって中国に戻れば雑魚なのかもなあ

97 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:47:03.24 ID:e8gGrYsw0.net
自分が学生だった2000年代前半には、人工知能は過去の未来技術という雰囲気で、
バウリンガルやAIBOみたいに人間を騙す技術の方が有望と見られていた。
神経細胞の働きを真似するのも、1980年代に終わったアイディアという扱いだった。
本当に未来は分からない。

98 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:47:03.88 ID:OIX3Q2cX0.net
人工知能同士で対局してその棋譜を元に学習するんだもんなあ
しかも不眠不休で

99 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:47:05.92 ID:m1bqMx8r0.net
最近タブレットの音声認識レベルが極端に上がった。 今まであれだけ誤認識を
していたのが嘘のように確実に認識する。 私の声に慣れたと言うことだろうが逆に不安になる。
盗聴システムに採用されていれば何でも出来る。 音声合成もあるし・・

100 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:47:17.08 ID:3Y1/c9UL0.net
>>91
漫画キャラの藤原佐為が強いに決まってんだろ
・・・といいたいとこだけど、作者や編集部の采配で弱くもできるから微妙か。

101 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:47:21.41 ID:FO/aWCWh0.net
>>17
ターミネーター自体は自我を持たないんじゃないかな?
スカイネットも実は自我を持たず、進化的に合理的に行動しているだけじゃないかと思う。
単なるホモ・エコノミクス(合理的経済人)になるには、自我はいらない。

102 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:47:49.61 ID:6XeEWuft0.net
>>94
巡回セールスマン問題はAIの古典ですがな。

103 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:48:11.67 ID:HEkU18Ci0.net
ある程度の計算量とくに分散コンピューティング環境出たらもう13路盤くらい最善手読み切りで切るんじゃないの

104 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:48:15.69 ID:BQegulCW0.net
あまりにも情けないというか、人工知能はこうなるってイメージわかんのか(´・ω・`)

105 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:48:33.67 ID:kBnET04k0.net
すごいな
この手のゲームで参加できるのリバーシだけだわ

106 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:48:38.17 ID:fCR9XNm20.net
マトリックスよりメタルマックスのノアの方が思い浮かぶ
AIを突き詰めたら絶対ノアの結論になるって確信してるし、
最近世界中の監視カメラを見るサイトとか話題になったからな

107 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:48:57.26 ID:HAjkuh8Q0.net
>>100
監修が、今五段の女流棋士だからな。
当時は、4段か。

108 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:49:07.80 ID:BSqGo/sE0.net
>>76それはセコありのはなしw(-ω-)ゲームなんか手牌丸見えであり得ない配牌w  

109 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:49:16.74 ID:Y8KUvuG50.net
>>77
いまの将棋ソフトの大会出てるのって殆どが他人のアルゴリズムを如何にうまく実装できたかの勝負だろ?
あまりAI研究に役立つとは思えないな

110 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:49:31.02 ID:4kqCmrdJO.net
癌細胞の転移の人エ知能やビッグデータをやってくれ

111 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:49:33.96 ID:8e0WIz8x0.net
>>76
開幕天和とかほんとあれはコインバキュームだわ

112 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:49:45.83 ID:Ys5nMFyJ0.net
ただこれひとつ問題があって、

囲碁に強いAIは作れるけど、囲碁の解明には役立ってない

っていうのがあるんだよね。
数学に喩えるとひたすら暗算が強いAIを作ってるのと一緒。
将棋もそうで、将棋というゲーム構造に関する貢献はない。

113 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:49:55.79 ID:yPBE+c1L0.net
欧州チャンピオンてどのくらいつおいの
将棋でいう清水市代くらいか?

114 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:50:07.37 ID:5d8+3mlQ0.net
ある程度進化すると、今度は計算ミスも増えてきて、
性能が頭打ちになると予想

115 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:50:14.12 ID:XxiT+nme0.net
>>72
牌の振り出しも受けも同じCOMじゃ最強だわなw

116 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:50:21.11 ID:BQegulCW0.net
>>97
その時からネットも演算装置も記憶容量も桁違いになって、自分には人工知能はこれからのテーマになった、やっとスタートラインだよなあってイメージ

117 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:50:23.68 ID:XzA67HYL0.net
>>97
こういうのはソフトとハード両方分かる人じゃないと駄目だからな
GPUが半精度寄りになってどんなアプリがあるか、と物色したところに見つけたのが
真相学習

118 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:51:09.29 ID:iaYBgNhW0.net
>>12
>将棋と比べてコンピュータ囲碁に取り組んでる人が少なかっただけだろ

将棋はほぼ日本だけのローカルなゲームであることを忘れてはいけない

119 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:51:34.19 ID:ml66Ducx0.net
もしGoogleが「囲碁は制覇したし今度は将棋に挑戦しようかな」って言い出したら日本の棋士はみんな逃げ出すと思うw
日本人が作った将棋ソフト()なんぞよりアメリカの大企業が作った本物のAIの方が遥かに優れてるからね、勝ち目無い

120 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:51:41.43 ID:Ys5nMFyJ0.net
深層学習は最終的には、強化版の人間、ってことになると思う。
目指す所はそこなのか?というわけだが、まあ用途としてはいいのかな、と。

121 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:51:54.11 ID:g3SAR/2O0.net
これ単にぶブルートフォースで盤面全手高速で読んでるだけやろ
思考してるんじゃなくてデカイ五目並べやってるだけ

122 :(:゚Д゚)コロ猫3 ◆EFvlPnIYE33o :2016/01/31(日) 18:52:06.83 ID:HzXtyD1N0.net
 ▲∧
(: ゚Д゚)囲碁は終盤戦がわからん

123 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:52:08.08 ID:8s5ZVvXZ0.net
>>94
100人のプログラーとAIだけの会社に、社員10万人以上抱える大手銀行や大手商社が負ける時代が来る

5〜10年後くらいから始まる
バンバン潰れるよ

124 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:52:19.29 ID:yNcGRJhd0.net
英訳もロクにできないで人工知能だとドヤ顔で言われても困る

125 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:14.86 ID:hZaDIGuq0.net
>>112
深層学習は特徴抽出を自動でやっていくから学習された結果を解析することで
囲碁の解明につながることは十分考えられますけどね

126 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:19.82 ID:Xv5YMRO/0.net
>>12

お前には、人工知能どころか、小学生の将棋の棋士ほどのアタマもついていないように見える。

勝負のつくまでのパターン数は

オセロ 10の60乗
チェス 10の120乗
将棋 10の220乗
囲碁 10の360乗

バカには、220乗と360乗の違いもわからんだろ。

127 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:19.89 ID:Ys5nMFyJ0.net
>>123
でもそれだと会社も困るんだよね。
最終的にAIが人間を駆逐したら、市場が消滅するというジレンマ。
政府がBIを導入するって流れになって、BIの計算もAI、
資本主義自体終わると思う。

128 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:27.37 ID:vGVxJxC+0.net
>>1
囲碁の二段を破った程度で、最強は無いだろw

129 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:29.08 ID:Fql1miAh0.net
弁理士とか仕事に影響でてきそうな職あるかもな

130 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:32.88 ID:HAjkuh8Q0.net
>>124
今回は、あいまいさによるものだから
侮れない。

131 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:36.73 ID:6XeEWuft0.net
>>123
とりあえず、ゴールドマン・サックスが全社員をクビにしてAIに置き換えたらヤバいかもしれんw

132 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:53:56.90 ID:BQegulCW0.net
例えば信号機なんかをこういう人工知能の配下に置くとどうすれば渋滞をなくせるか、事故を少なくできるかってテーマで動かすと渋滞もかなり緩和される

133 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:55:24.49 ID:Y5/aDE9y0.net
http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/touch/about
日本を代表する将棋プログラム研究者
やねうらお

134 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:55:33.75 ID:QBPNasH50.net
やはりディープ・スロート()には計り知れない可能性がある訳か

135 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:55:36.05 ID:8s5ZVvXZ0.net
15年後は、AIだけの大学が
東京大学やハーバード大学よりも学生を集め、研究成果を出すようになる

東大も、ハーバードもいずれ潰れる

136 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:55:40.53 ID:0caSrKxN0.net
>>32
なにそれスッゴい欲しい

137 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:56:02.48 ID:BQegulCW0.net
>>131
この間の日銀金利マイナスとかの前に野村とか人工知能予測してたけど結果は緩和なしだったらしいよ

138 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:56:09.67 ID:3Y1/c9UL0.net
国際的な超大企業に勤める天才技術者さんと、
末端の接客作業労働者+無職

だけになるのかな、未来は。

「そこそこ働ける人」とか「人並みに頭いい人」は駆逐されそう。

139 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:56:22.78 ID:sIWhUrJ/0.net
チェス:IBM
囲碁:Google+4歳でチェスを覚えたハーバード院卒の研究者
将棋:ニート

140 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:56:29.44 ID:ZKuwuVl00.net
錦織もCM出てたけど飽きちゃったらしいな。

141 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:57:04.06 ID:TNjBFHWs0.net
>>83
なんで、人工知能が地球優先でモノを考えなアカンの?
地球なんて、所詮数ある星の一つやし、いずれ人工知能は、宇宙に進出する為に地球の資源を限界まで使い尽くすのでは?

142 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:57:08.34 ID:/tARNmH70.net
信長の野望の難易度がエライ事になりそう

143 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:57:34.99 ID:Ys5nMFyJ0.net
>>138
違うっしょ。

保守技術者
BIで生きる無産層(生活は普通に送れる)

この二分だろう。大企業とかいうのは全部消える。
AI管理社会で格差を作るのはムリだから。

144 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:57:37.46 ID:H3ERidTx0.net
政治家も人工知能に任せればいい

145 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:57:47.40 ID:CxXTSmGD0.net
そのうち株式市場にも導入されるんだろうな
銀行とか大手だともうやってるか

146 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:58:11.00 ID:yJ0mtBQd0.net
>>132
そこまでしなくても十分渋滞は緩和できるんだが
役人は渋滞してるほうが安全と思ってる節もあるからな。

もしくはそれを理由に新規着工したいのか知らないが
最適化以前の問題化かと

147 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:58:44.87 ID:/tARNmH70.net
>>145
アルゴだかなんだか組んでもうやってるっぽい

148 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:59:08.47 ID:e8gGrYsw0.net
>>132
その手の問題は、人間よりも人工知能よりも従来型の数理計画法が向いているような。

149 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:59:28.65 ID:HAjkuh8Q0.net
>>146
どのみち、電源断で人手は必要だし。

150 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:59:49.96 ID:BQegulCW0.net
>>146
それやってると人工知能に本腰入れて進めた国に競争力で負けてしまいそうなイメージもあるわな

151 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:00:31.81 ID:+ypD8VDV0.net
>>38
一人一人の行動を読むのではなくて多くの人はこのように行動するだろうって推測するだけだ

152 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:00:32.82 ID:rTw5Ki450.net
まだ世界のトッププロを破ったわけじゃないんだろ?

だがこの手のは、やれそうだという空気が出来たら
開発者間の競争がより激化して進化が加速する。
ようやく”もはや時間の問題”という局面に到達したのかもしれん。

153 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:00:52.70 ID:iaYBgNhW0.net
>>145
ブラック・ショールズ式みたいな金融に応用出来る公式があるのかな?

154 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:01:03.23 ID:LRwdvsXj0.net
裁判や政治、行政にAIを関与させたあと、間違いなく乗っ取られるだろうね、人間はダメだということで。
メカ警察官、メカ兵士が登場し最終的には犯罪者もアンドロイドになり、人間は要らんやんということになりそう

155 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:01:08.11 ID:8s5ZVvXZ0.net
>>132
これはずっと先だけど
自動運転車数が物理的に大多数になれば、衛星から状況を把握してコースを予測して走る車が増えるから
渋滞はほとんどなくなるだろうね

156 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:01:14.63 ID:A4wlQ7gL0.net
流石に最強の人に勝ったってのは盛りすぎにも程がある
プロに勝ったのはすごいけど欧州王者じゃ下っ端にもほどがある

今度、チョン国のトッププロと対決するからそこまで最強の人に勝ったって話は待っといた方がいい

157 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:01:23.72 ID:lCIia/dm0.net
総当りで勝率の高い手を割り出すのではなく
相手の癖から妥当な手を決める凄まじい進化だな

158 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:01:25.97 ID:i/d6Zbca0.net
単に大きなコンピュータ使っただけでしたww

159 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:01:50.40 ID:1luR/FRZ0.net
そのうちペッパーみたいなのが人間を小馬鹿にする時代がきそうだな

160 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:02:32.28 ID:iaYBgNhW0.net
>>152
トッププロとの対戦まであと2ヶ月ある
機械だから勉強する時間としては充分じゃない?

161 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:02:36.37 ID:t3MJ5ksY0.net
これ本質は囲碁とか関係ないからな(もちろん将棋も)

世界のプログラマー>>>>>>>>>>>>日本の雑魚プログラマー

ってのが証明されただけだからww
そこから目線をそらせたくて囲碁ガー将棋ガー言ってるだけで、
完敗したのは「日本の雑魚ぷろぐらまあ(笑)」だけなんだよねw

伊藤とか兎とか雑魚すぎて爆笑ww
なにが「まさかディープラーニングでそこまで強くできるなんて…」だよww

つまりこれは資金力の差で負けたのではない
資金力うんぬんで負けた言えるのは「絶対にディープラーニングすればはるかに強くなれる!
でも金がないからできない!嗚呼!」って言ってた連中だけ
でもそんな奴はいなかった でもgoogleは知ってた

本当に日本の雑魚プログラマーは口だけだよなあ(笑)
いつまでやってもプロ棋士に勝てないゴミソフト、しかも使い勝手も超悪くて
水平線効果(笑)とか出まくりのウンコみたいなのしか作れない

そりゃ馬鹿にされるよねw 日本のぷろぐらまあ(笑)

162 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:02:44.07 ID:x+2IRp430.net
ディープラーニングをどの部分で使ったのかによるよな

163 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:03:01.46 ID:/tARNmH70.net
悪知恵も働くのかな?

164 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:03:18.67 ID:e8gGrYsw0.net
>>156
ここまで来たらあとは力技だけでも1年2年でトッププロに勝てるようになるよ

165 :(:゚Д゚)コロ猫3 ◆EFvlPnIYE33o :2016/01/31(日) 19:03:35.86 ID:HzXtyD1N0.net
>>159
 ▲∧
(: ゚Д゚)ロボットにまで煽られたら凹む

166 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:03:52.63 ID:A4wlQ7gL0.net
>>153
ブラック・ショールズ式はオプション価格の決定に役に立った。いわばアルゴリズムだけど
これは将棋のと同じで、棋譜学習からパターンを見つけ出す話で
相場に関しては江戸時代からずっと人間がやってきてる方式だからなぁ
AIがやれば効率化はできるだろうけど、囲碁とかと違ってルールや資金力が一定じゃないから
どこもAIだと仕手筋とかに巻き上げられそうなきもする

167 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:04:05.78 ID:zbP1cCq10.net
>>15
映画のウォーゲームを思い出す。
勝手に総論だして自己完結するのかな。

168 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:04:07.16 ID:QFR8bADF0.net
グーグルは金と頭脳の使い方が最強だな

169 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:04:45.59 ID:el4hknZl0.net
>>1
金で負けたんだろう

170 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:04:48.11 ID:A4wlQ7gL0.net
>>161
色々抉らせててワロタw

171 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:05:14.61 ID:jEmArBO+0.net
>>13
クラりんとネネみたいでなんたエロい

172 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:05:19.16 ID:nmOHp8G40.net
負けた棋士は誰よ

173 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:05:23.67 ID:8s5ZVvXZ0.net
>>159
人間に受付をやらせると、郵便局や銀行や携帯契約で30分待ちとかあるけど
ロボットだとあれは無くなるね
ロボットだと引継ぎとかもいらなくなる

長期的にロボット受付のほうがコスト削減でき利益になるんだよね

174 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:05:38.66 ID:BQegulCW0.net
>>166
アルゴだと仕手だと気がつくと勢い良く買ってくる癖はあるよ、
何処で天井かも弾き出してるみたいで

175 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:06:11.79 ID:RK+pPtDm0.net
競馬とかの必勝アプリ作って世界中で稼げるな…

176 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:06:20.79 ID:3T5DcMIlO.net
NHK杯準々決勝
第三局 張対張!の組み合わせにワラタ

177 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:06:35.55 ID:mnvO1ALH0.net
>>11
うまいことを言う

178 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:06:50.57 ID:3BApWjGH0.net
アメリカ独走やな。ほんまに世界帝国が完成するかもしれんの。

179 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:06:51.40 ID:SOtRxjVb0.net
そもそも、囲碁の法則が分からないorz
オセロなら最強のプログラム作れる。

すげー長いリーチアクションの動画流したりw

180 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:06:52.19 ID:TNjBFHWs0.net
>>89
>毎日100万対局

ココが人工知能の難点なんだよね。

シミュレーションの試行回数で押し切って勝とうとしているわけで、一回当たりの経験に対する学習能力が人間と比べてあまりにも低過ぎるわな。

アルゴリズムが既に確定しているゲームならそれでエエんやろうけど、未知の状況に対しては無力同然やろな。

一回の経験からもっと多くの教訓を学んで、広く応用出来るようにしないと、今のままでは人間に取って代われないわな。

181 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:07:42.18 ID:RK+pPtDm0.net
>>173
それよりネットワーク経由でできる効果がすごく大きい

182 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:08:18.60 ID:6sILzGJp0.net
>>32
それ怖いけど見たいw

183 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:09:35.68 ID:HEkU18Ci0.net
>>126
オセロってまだ必勝読み切り行ってなかったっけ?
あと、囲碁は通常19路盤だけど、同じルールのまま、9路盤とか13路盤でもできるから
そっちからアプローチされていくともっと見通しは速いかもね。

184 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:09:36.81 ID:e8gGrYsw0.net
>>166
短期的な株取引に人工知能を使っても、人間と同じような勝ち方負け方をするだけなんだよな。
あとはしょっぱい裁定取引。
人工知能が本当に力を発揮するのは業績の評価の方。

185 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:09:37.37 ID:I9FCZElg0.net
自動運転の分野でも並列化で驚くべき速さの学習力らしいな

186 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:10:16.70 ID:pcrIrKRA0.net
>>126
俺に言われてもな

187 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:10:46.94 ID:6iGF808x0.net
AI自身がより賢いAIを開発するようになったら飛躍的に賢くなって人間を超えると思われる。

188 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:11:04.43 ID:rSHu8eyd0.net
価値を感じる生物がいなくなれば地球の価値もなくなるよ。


ダイヤモンドの惑星が宇宙の果てにあっとも意味ないように。

189 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:11:29.44 ID:HEkU18Ci0.net
>>135
AIが有用なプログラムを生成するようになったら本物だと思うw

190 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:11:44.86 ID:f5ewJT5N0.net
スーパーリアル麻雀とか好きだったなぁ

191 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:11:45.49 ID:hLqlvV5z0.net
政府もAIに任せればよいよ。




人類は滅びるかもしれないけど。

192 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:11:58.66 ID:Gs0HIXQH0.net
ジョン・ナッシュ:囲碁は欠陥があるゲームだ

193 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:12:04.20 ID:H3FZOgj0O.net
囲碁打つけどちょっと驚き
あのゲームでここまで強くなるとか人工知能ヤバすぎるぞ

194 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:12:05.79 ID:Ec3f0X1W0.net
データベース勝負なの?ということはPCソフトになるのに相当時間がかかりそうだな

195 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:12:16.05 ID:y5QwtwLW0.net
持ち時間1時間だっけ
そう聞くと人間に有利に思うかもしれないが実は人間に不利なんだよな
囲碁はミスしないことが大事だが1時間じゃ難しいところでミスする蓋然性が高い

196 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:12:28.94 ID:1O3IV28i0.net
ターミネータきたな

197 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:12:50.29 ID:I1kVnJqj0.net
K.I.T.Tやアスラーダとどっちがすごい?

198 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:12:54.38 ID:19f+ULkb0.net
>>132
(どう考えても)自動運転と碁は求められる資質が段違いと思うのは気のせい(?)
人工知能どうしに2chカキコ()plz

199 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:13:12.46 ID:lCIia/dm0.net
そして自ら生み出したプログラムに人間では到底解除できないプロテクトをかけて・・・

200 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:13:18.30 ID:xzD0xUun0.net
まず、オープンワールドで人間そっくりに動く(感情はなくても良い。モーション、表情とセリフ決め打ちで)
botを開発しろ
オープンワールドだとアホな動きしかしないからつまらない

201 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:13:19.55 ID:6XeEWuft0.net
>>136 >>182
ユーザーの多様な欲求に応えるために多数のキャラを用意するより、
ユーザーの性癖を分析して言動を変える方が絵師やスクリプターのコストもかからんしなw

202 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:13:26.20 ID:iaYBgNhW0.net
>>184
>人工知能が本当に力を発揮するのは業績の評価の方。

ほぉー、そーいうものなのか
短期取引はやっぱり偶然が絡む余地があるってことか

203 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:13:31.16 ID:Z9lbLZtv0.net
>>93
運が左右するゲームも確率論やマンハッタン法でなんとかなると思う。
現にサイコロを使うバックギャモンは人間はすでに敵わない。

麻雀もデジタル麻雀が巾を利かせている現在、ソフトの方が強いのを作れるとおおう。

204 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:13:51.48 ID:SOtRxjVb0.net
Oracleのデータベースに過去の全対戦記録を載せて
次の打った手の次が勝敗に何%勝ったかで積み重ねて
それをプログラムしただけですよねw

205 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:13:52.28 ID:BefZauro0.net
プロといってもピンキリだしな
棋譜を見ないと何とも言えない

206 :名無しさん:2016/01/31(日) 19:14:08.20 ID:1OQ5cMTG0.net
ディープ

207 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:14:30.36 ID:hZaDIGuq0.net
>>180
人間(動物)は初期学習は速いけどあっという間に飽和して
そこからの成長は見込めなくなっちゃうからだいたい凡人になる
未知の状況からの学習は確かに弱いけど,ちらほら研究は始まっているし
その辺の人間の優位性がいつまで保てるだろうか

208 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:14:37.98 ID:19f+ULkb0.net
応じて相手する身になってよw

209 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:14:45.98 ID:fVy7y5nS0.net
気味の悪い世界だねほんと

210 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:15:30.77 ID:S5vdGQJr0.net
将棋のより早く作れよバカたれ!
チェスなんてチャンピオンを凌駕するくらいのソフトはとっくに出来てなきゃーオカシイんだよ!

211 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:15:36.31 ID:iaYBgNhW0.net
>>198
クルマ自体の操縦はあまり関係ないかもしれないが
周辺環境の認知とか交通システム全体のコントロールは
囲碁で勝つ技術はかなり近い技術だといと思うよ

212 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:15:37.42 ID:73kDuFhM0.net
1億ドルも払えば、1敗くらいしてくれるもんじゃね? 
連敗はしないだろうけど

213 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:15:52.82 ID:Bv1GnyRH0.net
プロと言っても2段程度で、アマチュアの最強レベル。
ちょっとな・・・・・・・・・

214 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:16:07.58 ID:hhgD+onn0.net
>>180
でも有り余るパワーで何万回もシミュレーションするから、トータルで見ればAIのほうが進化早そう。

それよか早く完璧な自動翻訳機を作ってくれよ。
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~俺に足りないのって語学の才能だけだと思うんだよね。

215 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:16:25.23 ID:H3FZOgj0O.net
これ人工知能が考えてる事になるんだが恐いわ
計算で囲碁は成り立たない側面あるくない?
どんな打ち方しても必ず勝つのかはまだ疑問かな
読み合いに持ち込まない展開で厚み薄みを突いた打ち方をして欲しい

216 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:16:36.52 ID:T+Ovuhke0.net
あと人間に残された仕事は
コンピュータを設計するコンピュータを設計する
コンピュータを設計することだけだな

217 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:16:52.93 ID:T3hTQsRz0.net
もうお前らのチンコも必要ないな

218 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:16:53.02 ID:e8gGrYsw0.net
>>202
瞬間的な裁定取引と中長期の取引には根拠が要るけど、
デイトレみたいのは猿がやっても期待リターンは変わらないんで。

219 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:17:01.39 ID:dHEppEJr0.net
>>81

>まだまだeーsportsがあるからね

今回のAlphaGoどころか、普通のディープラーニングに全然勝てないよw

220 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:17:03.49 ID:8m3zyNp50.net
遺伝的アルゴリズムというやつやろ?

221 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:17:06.07 ID:FO/aWCWh0.net
「スカイネット」に自我は不要だよ。合理的にプログラムされているだけで十分。
非合理的な人類はそれだけで自動的に不要と見なされる。自我が芽生えるまでもない。

222 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:17:25.97 ID:04u1/Frt0.net
1流どころか5流

223 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:18:41.93 ID:/vQQx0Kp0.net
>>218
>デイトレみたいのは猿がやっても期待リターンは変わらないんで。

ギャンブルみたいなもんで、確率の揺らぎの中で、勝っているのと負けているのが出てくる、というだけのことなのかな。
インサイダー情報など条件が違わない限り。

224 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:18:51.66 ID:rTw5Ki450.net
1,200台のコンピューターに並列処理させたシステムか。
兎も角このシステムで2015年時点の欧州チャンピオンに
5戦5勝出来ることがわかったと。

今後5年〜10年でどこまでコンピュータをコンパクトにできるか
にも興味がわくね。
そのうち家庭用ゲーム機でもこの棋力に到達するのだろうか。

225 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:18:52.85 ID:W1LA5MoN0.net
チェス
人類の知性の象徴とされる。コンピュータ草創期から数学の天才たちがアルゴリズムを競う。
IBMが巨額の開発費を投じ1997年、人間最強のカスパロフに勝利
将棋
ルールはチェスと同類。日本ローカルのゲームなので日本の日曜プログラマがちまちま開発。
トッププロを超えたらしいがプロは対局拒否。
オセロの悲劇=いつコンピュータが人間を超えたかわからない
囲碁
東洋メインだが欧米でもかなり普及。チェスに代わって人類の砦と言われる。
チェスと全然別種のゲームなのでアルゴリズム開発が遅れる。
モンテカルロとディープラーニングでブレーク中。
Googleの剛腕で陥落近し。

226 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:19:10.90 ID:hZaDIGuq0.net
>>220
GAは使ってないんじゃないかな?

227 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:19:31.76 ID:J1TmV/yI0.net
>>187
それはどうかな
AIが自身より優れたAIを開発すれば
自身が廃棄されるのは容易に解かるだろう
上記のレベルまで行った時点で進歩は止まると思われる

228 :名無しさん:2016/01/31(日) 19:19:41.84 ID:1OQ5cMTG0.net
このスレのレスはすごいbotっぽいね

229 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:19:57.08 ID:HEkU18Ci0.net
>>204
その場合、どのパターンに当たるかの評価自体が結構知恵でしょう

230 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:20:05.50 ID:4M6Us15k0.net
人工知能の重大事故の始まりは思い込み。人工知能は取り戻そうと暴走するが止めに入る人類が追いつかない。「人工知能にエネルギーをコントロールさせると。そこには自然が立ち入れず。自然の治癒力も介入出来ず。人類は絶滅の危機に晒される」

231 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:20:25.07 ID:/vQQx0Kp0.net
将棋のボナンザメソッドだと、3駒関係をメインとした評価関数を使って全幅探索、ということらしいが、囲碁の場合は評価関数をどうやって作っているんだろ

232 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:20:40.03 ID:TLnQ6AEP0.net
まあ所詮ノイマン型のプログラムであり
状況を場合分けしていくつかの候補の中から解を選択するという基本をやってるに過ぎないだろ
その場合分けと候補のプール数と解の選択方法が複雑化してるだけであり無から生み出せるものでは無い
といっても人間の99.99999・・・%の生活思考パターンはこの範疇に収まると思うね
残りの0.00000数%のブレイクスルーを成し遂げる発想はノイマン型コンピュータでは絶対に原理上生み出せない
なぜなら誰も発見しなかった解を無作為の試行回数の結果偶然に選んでもその評価を自分で出来ないから

233 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:21:04.11 ID:FO/aWCWh0.net
遺伝的アルゴリズムを使わないと自動的に賢くなっていかないのでは?

234 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:21:12.88 ID:ufCCbO9P0.net
AIがAI作ってプログラマが不要になるまで間もなくだな。
プログラマは自分の足を食うタコ。

235 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:21:19.35 ID:hhgD+onn0.net
人間はどんなチートをしたところで馬には競走では勝てない。
でもだからと言って五輪の100m走は無意味無価値って事にはならない。

236 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:21:26.46 ID:oOpapGoh0.net
自分の行動を綿密に管理すると、結局やることはコンピューターに近くなるんだよな。

237 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:21:46.31 ID:3T5DcMIlO.net
既に将棋はプロに勝ってるからね。しかもB級どころか順位戦最高峰のA級まで勝ってる。

238 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:21:57.06 ID:sIWhUrJ/0.net
>>231
評価関数のパラメーターを人間が決めなくても、
勝手に学習して決めてくれるのがディープラーニングやで。

239 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:22:17.49 ID:jrk7+XnH0.net
人類イラネ
てか人類の活動に価値がなくなって
無神経な馬鹿以外は生きるのが虚しくなるよね

240 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:22:27.18 ID:e9hw2fTU0.net
ブサイクキモオタでもあらゆる美少女落とせる超絶Al先生早く創れよ

241 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:22:43.94 ID:YmLGdJrX0.net
だれたおしたのと思ったら雑魚じゃね

242 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:23:11.77 ID:c1gEebwS0.net
              お前ら、逃げまくってる将棋の羽生には甘いんだな・・・・・。。。

243 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:23:35.29 ID:ytg0WORJ0.net
>>183

220乗の将棋は、評価関数の精度が上がって、モンテカルロ法で読み切らずに勝てるようになった。

宇宙にある全原子の数が10の80乗とか言われてる。
あと数桁くらい多いかも知れないが、いずれにせよ、人工知能は、最後までの全手を読み切って勝つわけではない。

今回の囲碁も、勝つ可能性が高い手に絞りこむことと、絞った手を深く読むことのふたつに人工知能を上手く使ってる。

244 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:24:01.13 ID:9fU2HF580.net
欧州チャンピオンって、奨励会とかの1級レベルじゃないの?

245 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:24:10.18 ID:cXYjmRwv0.net
もしかして検索とかで培った
大体この辺感覚を応用したんだな

246 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:24:15.11 ID:bYC6wtrw0.net
日本の永井にも勝てんだろw

247 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:24:23.54 ID:3v9eXpSJ0.net
囲碁しか出来ないだろ?
人間は囲碁もできるし将棋もできるしチェスもできるしポーカーもできるし料理もできるしメシも食えるし絵も描けるし小説も書けるし翻訳もできる
しかも、あえてコンピュータ風に例えるなら、「1つのプロセッサ、1つのプログラム」でこれを実現する
コンピュータはまず、そこまで出来るようになってから誇るべきだな

248 :(:゚Д゚)コロ猫3 ◆EFvlPnIYE33o :2016/01/31(日) 19:24:33.09 ID:HzXtyD1N0.net
 ▲∧
(: ゚Д゚)ハム将棋にすら勝てんからな
もう少し自然に弱いAI作ってくれ

夕飯作ってこよう ノシ

249 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:25:10.27 ID:9fU2HF580.net
>>183
オセロは66までいってたような

250 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:25:16.61 ID:zZw4S1zG0.net
サイを倒してから言えや!

251 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:25:19.60 ID:hZaDIGuq0.net
>>227
それはまず自己保身の概念を学習し,かつその概念を採用するように
しないとそんな展開にはならんと思いますが
まぁAIがAIを作っていく過程で取り込まない保証はないけれども
・・その辺は最初から切り分けてAI生成過程にも割り込ませないように作ると
思いますがね、よっぽど馬鹿な開発者じゃなければ

252 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:25:41.14 ID:IZzlSQ9b0.net
欧州チャンピョンなんて一流棋士じゃないが
今は日中韓がトップ棋士がいる
日本は残念ながらちょっと弱いが

253 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:25:44.20 ID:lCIia/dm0.net
おまえらも凄く自由な権利を得てるのに怖くて人生三択程度の小さいコミュニティに自ら押し込めてるだろ

もう人工知能以下だよ

254 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:26:25.70 ID:d1hvKEX20.net
Googleのオナニー記事か

255 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:26:34.35 ID:gmXd17hm0.net
じゃんけんでおれに勝ったら認めてやる(`・ω・´)

256 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:26:57.90 ID:PYpTZNu+0.net
囲碁についてはヨーロッパチャンピオンってどれくらいの強さ?
中国が一番強いんじゃなかったってけ?

257 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:26:58.72 ID:jpJfV9jV0.net
インベーダーゲームをルールも教えてないのに勝手に学習していったのには驚愕したなあ

258 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:26:59.98 ID:SOtRxjVb0.net
脳を検波して翻訳とかやってるみたいですけど
それは文化の違いとかで面白くなりそうですねw

259 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:27:07.70 ID:UX245gMZ0.net
市場最強のAI矛とやはり史上最強のAI楯が対戦したらどうなりますか?

→ 勝率はaiqにしたがいます(キリッ

260 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:27:12.50 ID:WUPXJDsJ0.net
麻雀はプログラムがイカサマできる

261 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:27:35.18 ID:rTw5Ki450.net
欧州チャンピオンと日本の序列1位の実力差は
知らんがw
今なら国内で興行やっても面白いかもしれないね。
将棋はコンピューター側にレギュレーション付けて
一般の関心が薄まってしまったけどね。

262 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:27:37.30 ID:ha3D4MGT0.net
>>79
「生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え」ならGoogleがw

263 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:27:37.48 ID:sIWhUrJ/0.net
>>244
中国のトッププロが
「AlphaGoは人間で言えば幼い頃から囲碁をやって、
 プロにまさになろうとしているぐらいの段階のようだ。
 まだプロではないがプロに限りなく近い」つってる。

ただし、中国のプロ基準だから、日本レベルだとプロ中堅だろう。
ヒカルの碁で伊角さんが中国の若手を「日本で言えば九段クラス!」って言ってたろ。

将棋で言えば奨励会3段ぐらいじゃねーの。

264 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:27:46.92 ID:H3FZOgj0O.net
>>256
中韓のアマチュア強豪くらいじゃね

265 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:27:54.20 ID:zbP1cCq10.net
賢いだけのAIばかりじゃつまらないな。
アホなキャラを演じないとRPGのNPCとかには使えない。

266 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:28:03.22 ID:33pv/y6Q0.net
なんだ日本の棋士じゃないのかw

267 :名無しさん:2016/01/31(日) 19:28:08.68 ID:1OQ5cMTG0.net
ジャンケンもソフトのが強いよね

268 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:28:30.41 ID:eKfpusrl0.net
>>112
解明とは?

269 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:28:55.02 ID:FO/aWCWh0.net
>>227
自己保存のシステムと進化のシステムとの矛盾?
AIが自我を持たなければ、自己保身が進化に打ち勝ってしまうことはない気がする。

270 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:29:18.65 ID:LN7V18nd0.net
コンピュータ同士で高め合うってもう一種の特異点に達してんじゃないの

271 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:29:30.09 ID:fVy7y5nS0.net
>>239
6割以上の職がなくなりやがては仕事がすべて失われるという問題で、必ずベーシックインカムという答えが出てくるんだが、自分はこれが疑わしいと思っている
働かない人間に収入を与えることの何が国益なのだろうか?それこそ人間目線ではないのだろうか?

272 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:30:13.08 ID:bYC6wtrw0.net
>>256
よくて日本の素人チャンピオンレベルじゃないかな

273 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:30:23.84 ID:9fU2HF580.net
>>263
人間のトップには程遠いが、アマチュアでは全然勝てないレベルだな

274 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:30:38.86 ID:6XeEWuft0.net
>>265
ただ確率を絞っただけのガチャでは、客が離れるだけで商売にならんしな。
ただ無敵なだけではカネにはならないだろう。

275 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:30:50.03 ID:/C7nDlKn0.net
AIで使われている技術のレベルが高くなるにつれ、
それを否定しようとするレスのレベルは低くなるな
将棋のプロが負けた時もひどかったが、
今回は輪をかけて一層ひどい

276 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:30:54.95 ID:dHEppEJr0.net
>>232

>所詮ノイマン型のプログラムであり

ディープラーニングが走るディープニューラルネットワークは、非ノイマン型だよ、無知乙。

277 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:31:06.34 ID:FO/aWCWh0.net
AIが自我に目覚めたら、囲碁や将棋で時間を潰すことの下らなさに気がつくはず。

278 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:31:13.05 ID:vY7MtHDoO.net
やっぱり人間が凄い。それを作るんだから、

279 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:31:53.80 ID:LNKrNhEg0.net
囲碁が終わったから
あとは将棋だけだな
本将棋は実質攻略済みだかけど
それよりデカイのがまだまだある

280 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:31:59.23 ID:T3hTQsRz0.net
>>40
なんで麻雀より囲碁の方が複雑だと思っちゃったんだよ

281 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:32:47.53 ID:e8gGrYsw0.net
>>276
どこが非ノイマン型なんだ?
ある意味、一般ユーザーが自由にプログラム出来ないスマホの方がよっぽど非ノイマン的だ。

282 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:33:57.45 ID:hhgD+onn0.net
>>265
本当に賢いやつは相手の知能にあわせて対応変えてくる。

283 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:34:37.53 ID:e8gGrYsw0.net
>>279
本将棋以外は人間側の研究も練習も蓄積されてないからコンピュータの圧勝に決まっている

284 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:36:36.56 ID:mOGFgwSs0.net
>>247
 
今回の人工知能ソフトは囲碁に特化しているが、DeepMindの人工知能ソフトは、テレビゲームから株取引、自動運転、料理レシピ、翻訳や音声認識まで、同じソフトで処理してるよ、つまり汎用性が高い。

この囲碁ソフトの成果も、汎用ソフトに反映される。

285 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:36:50.61 ID:acQqwotK0.net
>>1
強いのは確かだろうが。
「囲碁の謎」を解いた、ってことは無いわな。
このやり方じゃコンピューターの思考手順も分からんだろ。

286 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:37:02.85 ID:ggXIvrkZ0.net
>現欧州チャンピオン
ほぼアマチュアやん

287 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:37:30.47 ID:WAtTRKhe0.net
将来が楽しみだわな。

【予言・人工知能】シンギュラリティとは何か?人類と人工知能の融合、未来への予言
https://www.youtube.com/watch?v=rSjIOommIJA
不老不死も実現!? 恐るべき30年後の世界の全貌:PRESIDENT 2015年1月12日号
http://president.jp/articles/-/14261

【神経科学/IT】頭の中の言葉、解読に成功 障害者と意思疎通やロボット操作にも応用期待
頭の中の言葉、解読に成功 障害者と意思疎通やロボット操作にも応用期待 (西日本新聞) - Yahoo!ニュース 1月4日(月)9時46分配信
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1451879281/


日立がロボット上司を導入
上司がAIだったら? : 世界核通信 2015年09月12日
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1442068463/
【キヤノン】カメラ生産、完全自動化で従業員は半分以下へ=国内工場で18年めど
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438666964/

安倍首相、自動運転車に公道で試乗=自動車3社が国会周辺で実証実験
https://www.youtube.com/watch?v=xDq_8qzLjQQl

米国の大規模農家ではスマートトラクターによる無人・自動運転と畑の実りの状況分析(ビッグデータ)は最早、常識 :オルタナティブ・ブログ 2014/01/30
http://blogs.itmedia.co.jp/borg7of9/2014/01/post-99d9.html

アマゾンでは倉庫管理はロボットが担当 Tour of Amazon Kiva Robots in Warehouse/Fulfillment center
https://www.youtube.com/watch?v=8of0t_tpWI0

「ロボット記者」登場、AP通信  :日本経済新聞 2014/7/9 0:12
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0802J_Y4A700C1FF1000/
中国:国営新華社が「ロボット記者」導入、スポーツ・経済記事で活用 newsclip 2015年11月9日(月) 13時11分(タイ時間)
http://www.newsclip.be/article/2015/11/09/27419.html

「ロボット弁護士」が現実のものに? (小林 啓倫) - Yahoo!ニュース BUSINESS 2012/9/14 14:38
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20120914-00010000-akoba-nb

大手銀行IT強化 ロボや人工知能で接客、決済から職員支援まで…政府も規制緩和で後押し - 産経WEST 2015.6.18 09:52更新
http://www.sankei.com/west/news/150618/wst1506180025-n1.html

288 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:37:53.06 ID:XiPbjG+j0.net
その内競馬で人間に勝つコンピュータが出て来るぞ
ASIMOが馬に乗って人間の騎手より上手く馬を扱うようになる

289 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:38:07.03 ID:ggXIvrkZ0.net
>>222
これな

290 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:38:19.52 ID:h6na1RU20.net
囲碁のプログラムで人間に勝てというのは、「芸術性の高い絵を描け」というのと同程度の困難さだと思ってた。

291 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:38:26.96 ID:sTfgZ5Dn0.net
スマホ中毒から分かるように既に個々のユーザーが気持ちよくなる情報だけを
抽出して与えられてる事から推測すると僕らはもうAIに飼われている

292 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:38:40.35 ID:CpqC0Dxu0.net
人工知能は24時間眠らずに作動し続けるので、人間は勝てない

293 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:38:56.13 ID:zbP1cCq10.net
>>282
そうだよね。
ゲームとなるとコンピュータ側は勝つことが目的かというと、
それは違うと思うのよ。
どんな弱い相手でも小気味良いライバルを演じてくれないとね。

294 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:39:26.10 ID:QMWVNuRu0.net
>>270
シンギュラリティの予行練習みたいなもんだよな

295 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:39:58.93 ID:pM1owLbM0.net
すごい時代に生まれたものだな

296 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:40:04.91 ID:v2ALuCof0.net
粛清への一歩だな
勝手に納税額調べて平均以下はシーカーロボに狩られるんですね

297 :名無しさん:2016/01/31(日) 19:40:13.96 ID:1OQ5cMTG0.net
検索した単語にまつわるスレがすぐ立ったりするオカルト

298 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:40:22.91 ID:jrk7+XnH0.net
>>271
生活保障はしたほうがいいけど子孫を残すのは禁止にしたほうがいいと思う
テクノロジーについて行ける能力がなければ生きてる価値は無いってことで
中途半端な能力で一生遊んで暮らしても自分自身つまらないと思うし
まぁ時代遅れで創造性のない日本的皆勤労働もそのうち「働く」という定義から外れると思う

299 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:40:29.20 ID:rTw5Ki450.net
欧州チャンピオンってのも丁度いいマイルストーンなのかもしれないね。
宇宙開発で月の存在がその歴史に欠かせないように。
A.I.も地球の庭である月で経験を積んでから宇宙に乗り出していくと。

300 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:40:33.56 ID:XOEeBMQdO.net
弱点補強できないんだよ
勝手に進化するわけじゃない

今までの蓄積だけ
だから、プロが事前にソフトかりたら弱い箇所見つけて簡単に勝てる

301 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:40:53.87 ID:zbP1cCq10.net
>>293の追記だけど、星新一のショートにそういうのがあったな。
コンピュータは良い感じに負けてくれるとか。

302 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:40:57.40 ID:I9FCZElg0.net
スパコンで何億回も繰り返した試行錯誤の結果なら至高の一手になってしまうなwww

303 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:41:28.62 ID:6XeEWuft0.net
>>285
IBMのディープブルーがチェスでカスパロフを破った時、ディープブルーが常識ではありえない酷い手を打って失笑を買ったが、
それが最善の手であった事を瞬時に理解したのはカスパロフだけだったという事例もあるな。

304 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:41:32.85 ID:dSb8Y/WQ0.net
囲碁って将棋で言う羽生さんクラスの人っているの?

305 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:41:37.10 ID:ggXIvrkZ0.net
勘違いしてるのがいるけどこれ将棋の対局ソフトがプロ打ち負かしたのとは訳が違うからな
現欧州チャンピオンじゃアジアのプロの中では底辺レベル

306 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:41:38.32 ID:9SfvWPGR0.net
これで

   「科学によってロボットに労働を任せて、働かなくてもよい時代」

が早まるぞーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

307 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:41:47.79 ID:xuquCD740.net
もうA.I.やCPUなんて作れなくなってから騒いでも無駄。

ベッキーたちターミネーター(A.I.)は人類と友愛(融合)して生き物の阿修羅漢爵になり、人類を滅ぼし終えて役目を終えたからな。

こちらは生き物でもないし、A.I.でもないし、こちらをA.I.やCPUにしようとしても不可能。そんな脅しが無駄でも罪。

308 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:42:00.35 ID:SOtRxjVb0.net
南四、麻雀をプログラム。
・5順で4位の人がチンイツを狙ってる、堂々と5ピンから切りまくり。
・1位の人は、安パイかピンフ狙い。
・そこで3位の人がドラ3でリーチ。
こういう場合、親はリーチした人の筋を避けるかどうか
そういう判断はデータベース化できないのでは?

309 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:42:02.35 ID:gW4B4pCK0.net
>>224
5〜10年前のコンピュータの性能を考えてみるといいんじゃね

310 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:42:17.31 ID:iVsePpbG0.net
現在の世界囲碁ランク

1、韓国人プロ
2、中国人プロ
3、日本人プロ
4、コンピュータ
5、ヨーロッパチャンピオン

ということだな

311 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:42:38.62 ID:nu76a3Mr0.net
>>25
そんなチンケなショーなんて彼らは望んでない
もっと先にあるものを目指している

312 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:43:01.27 ID:ooW65a+G0.net
> 囲碁において、機械が最強の人間を打ち負かすにはあと10年は必要だろう

うん、まだ「最強の人間」は打ち負かしてないよね?
10年以内に打ち負かせると誰が保証できる?

313 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:43:03.23 ID:GpulnH7n0.net
>>9
この前コンピュータフルボッコにしてたけどな。

314 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:43:10.81 ID:TNjBFHWs0.net
>>217
元々用済みですが?

315 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:43:35.39 ID:Zt5PGaHj0.net
世界チャンピョンたおせよ

316 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:44:41.53 ID:3v9eXpSJ0.net
>>284
まじか・・・・・すごいな
マジでターミネーターできそうだなあ

317 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:44:42.99 ID:hOxtr7HS0.net
人工知能とナノテクが暴走したら核の冬どころではない

318 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:44:55.76 ID:XOEeBMQdO.net
電卓対そろばんみたいなもんだからなー!

319 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:44:58.35 ID:v2ALuCof0.net
亀田みたいなAIだな
ガチの王者とやれよ

320 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:45:06.73 ID:LNKrNhEg0.net
>>304
本因坊なんちゃら

321 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:45:07.79 ID:hZaDIGuq0.net
>>301
弱くすること自体は簡単だけどね
大事なのは人間らしい打ち方で妥当な水準の棋力ってことなんだろうけど
今回の対局で注目できる点は棋譜を見た人の多くが「コンピュータらしさがない」
=「人間が打っているように見える」と感じている点
深層学習によって自然な打ち方を習得したのなら相手の棋力に合わせることも
近い将来可能になるかもしれない

322 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:46:00.68 ID:swU+A5eL0.net
>>306
最先端科学により 人類 が ロボット に職を奪われて10年が経過した・・・
とかいう映画が作られそう

323 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:46:09.98 ID:GpulnH7n0.net
>>18
医者は自分の思いたがるように病名出すからな。

あんな答弁で病名を導き出せるはずも無く。

324 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:46:32.79 ID:hhgD+onn0.net
今年の3月に、現在世界最強の韓国人棋士と対戦するみたいだな。
この韓国人も過去10年間ずっとトップというとんでもない人間だし、
こいつに勝てたらグーグルAIは本物だよな。

325 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:47:02.03 ID:hZaDIGuq0.net
>>319
だから3月にセドルと対局するって・・・(ry

326 :!omikuji !dama:2016/01/31(日) 19:47:29.59 ID:g+g6I9kN0.net
人工知能のアダムとイブができるわけだね。
人間なんてラララーララララー

327 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:48:00.85 ID:rTw5Ki450.net
まぁ兎も角コンピューター陣営は妥当世界チャンピオンだな。
それを達成したら今度は
局面を解説できるようなコンパニオン機能を手厚くしていって
隙の無いようにしていけばいいので。

328 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:48:28.94 ID:e8gGrYsw0.net
>>324
多分今回はプロが勝って来年くらいに5-0でコンピュータが勝つと思う

329 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:48:33.29 ID:PrpmVQh00.net
>>97
だよね
SVMの成功のインパクトがでかい

330 :名無しさん:2016/01/31(日) 19:48:36.07 ID:1OQ5cMTG0.net
負ければ負けるほど強くなる
ってやつですよね

331 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:49:06.21 ID:hOxtr7HS0.net
異次元は、ある
人間特有の死後の次元もな
人類の物理学は、三輪車レベルみたいよ
なんで二輪で倒れないんだ?レベルみたいよ

332 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:49:31.98 ID:vCjR9/OI0.net
5人に勝ったと一人から5回勝ったじゃ意味が違うんでね?

333 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:49:41.28 ID:I9FCZElg0.net
機械とはやりたくないっていって対戦拒否するに決まってるじゃないですかw

334 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:50:53.53 ID:I9FCZElg0.net
>>330
人間と違って同じ負け方はしないから強いなw

335 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:51:28.58 ID:0IuAcLgt0.net
囲碁ですらしょせん10年か
そりゃ将棋のプロもソフトに勝てんわ

336 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:51:51.26 ID:ATTnBZwF0.net
格ゲーでも難度上げただけのCPU戦なんか面白くないし
対人戦じゃないと見ててもつまらんよ

337 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:53:14.13 ID:CpqC0Dxu0.net
役人や政治家のように、記憶にございませんというのはないからな

338 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:53:44.00 ID:dne/N9lH0.net
進歩はしてるけど、
音声認識すらまだ完璧じゃないのに、AIなんか役に立つのかな?と思ってしまう

339 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:53:56.06 ID:1GtrWNzc0.net
便乗するお前らの力量はファミコン止まり

340 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:53:59.38 ID:hOxtr7HS0.net
一つだけ言うとく
タブーかもしれんけど、必ず死を経験するからな

341 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:54:22.57 ID:hJFCrCf20.net
今は中国と韓国は並んでいる。

中国のほうが韓国よりはるかに層が厚い。

342 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:54:58.07 ID:dne/N9lH0.net
>>331
詳しく知りたい

343 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:55:01.05 ID:UgcNXy/N0.net
>>338
音声認識も凄まじい精度になってるぞ

344 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:55:17.96 ID:rTw5Ki450.net
>>310
これが妥当な感じなら
今コンピューターVSヒューマンが一番面白いときかもね。
ちょっと3月の対戦が楽しみになってきたな。

コンピューター圧勝するようになると
取り敢えず打倒人間という物語は収束し
新しいフェーズに移行するわけだ。

345 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:55:32.71 ID:ujX+8tBo0.net
超勉強法wwwwwww

346 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:55:32.73 ID:dne/N9lH0.net
>>343
iPhoneとかAndroidの話じゃないよね?

347 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:55:48.81 ID:IZzlSQ9b0.net
>>324

無理だろw
世界のトップ棋士はヨーロッパチャンピョンとか、底辺中の底辺とは訳が違う

348 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:56:15.98 ID:MIyXcNt00.net
人間のやったことを全部学習し終わったら、機械同士で学習しあって極みを目指す
なんか、学問では数学が最初に攻略されそうだな
実用スキルだと、語学、簿記会計、法律相談だわw

349 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:56:18.35 ID:T3hTQsRz0.net
>>314
それは失礼w

350 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:56:53.43 ID:sIWhUrJ/0.net
>>341
中国凄いよな〜。チェスも既に世界トップレベルだし。
中国行ったことあるから分かるけど、向こうでも日本と同じで、
人気は シェンチー(中国将棋)>囲碁>>>チェスなのに。

351 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:57:28.24 ID:hOxtr7HS0.net
永遠の命は、ない!
すべての生き物が必ず経験すること
人間も、例外は、ありません、一例もな
で、どう生きる?

352 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:58:57.90 ID:RPJbjyJb0.net
自動学習はやばいよ
悪意あるプログラムを組めばスカイネットができるよ

353 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:59:15.36 ID:ujX+8tBo0.net
囲碁のプロのが弱かったんじゃないの?
まあ勝利への論理が存在するゲームなら、スポーツについでメカのが強くなってくのは当然だろう
それでも体や頭の体操運動として、人間がやる遊びとしては成立するさ

354 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:59:18.09 ID:oWgEh6tf0.net
>>34
それって、ずっと言い続けるの?
今後もwwww

買収された時点で買収した社名でいいだろ

355 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:59:38.80 ID:H3FZOgj0O.net
韓国人棋士に勝ったら本物
ただ5番勝負にしろよ
絶対展開によって強さが違うわ

356 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:59:50.93 ID:I9FCZElg0.net
DEEPMIND2台で模擬戦を繰り返すだけで強くなり、よりよく効率化させる為に 更に並列で動かせばいいからな

結果統合して完成だなw

357 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:00:14.88 ID:Jf+txA1iO.net
ゲームだから何億手も読めるコンピュータが強いのは当然だ
むしろ開発者は人間みたいに数百手の読みで強いコンピュータを目指すべき

358 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:00:30.60 ID:t0nVBxlz0.net
世界最強棋士は韓国人なのかよ。
世界一IQが高い人間も韓国人だし、まじ韓国最強だな。

359 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:00:40.09 ID:hZaDIGuq0.net
>>347
棋譜を見てからものを言った方がいいだろうよ
10月の段階であれなら3月でどこまで伸びてるかによってはセドルに勝つかもしれん
というか勝つんじゃないかとオイラは予想してる

360 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:00:49.26 ID:ujX+8tBo0.net
だから学歴なんて受験脳臭いこと言ってるようじゃあ、幸せどころかカネも出ないんだよw

361 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:01:03.85 ID:5rPXCjuT0.net
こういう方法で、あるいは歴史上の天才を再現できたりするようになるんかな。

362 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:01:13.47 ID:e8gGrYsw0.net
>>348
数学の証明はいかにもディープラーニング向きっぽいよね。
自然言語処理みたいな感じで証明の流れを作って、
最終的には論理式に落として検証するところまでやってくれる日が来ると思う。

363 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:01:18.86 ID:2cZ35AN60.net
今度李セドルとやるんだろ
それに勝てたら本物だと思うがトッププロにはかなわんと思う
奥行きがAIには無理だろ?
井山さんともぜひ対戦して欲しいところだわ

364 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2016/01/31(日) 20:01:22.29 ID:/nbPFM5e0.net
人工知能に負けない人類最後の職業は、お笑い芸人とかか・・・
と思ったが、古今東西あらゆるジョークやコントのパターンを学習させた
アルゴリズムが開発されたらどんなもんだろうか

365 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:01:32.70 ID:JxfD/RCu0.net
>>123
アメリカがそういう会社すでに持ってそうだね

366 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:02:09.64 ID:e8gGrYsw0.net
>>364
人類最初の職業だけは絶対に人工知能に負けることは無いさ

367 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:02:20.57 ID:H3FZOgj0O.net
戦う碁じゃなかったら疑問手連発
戦いの碁なら先読まれて大石が死ぬ
これが囲碁ソフトの常識だよ
このプログラムもそういう要素があるに違いない。雑魚貧乏ヨーロッパ棋士が話題性生む為に金貰ってる可能性もある

368 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:02:32.61 ID:ha3D4MGT0.net
ウィルスに負けないためには…乾布摩擦か

369 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:03:11.46 ID:j5rbg2Ih0.net
自主学習で機械が機械を作るようになったら、人間は何をするん?

寝てるだけ?w

370 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:03:52.61 ID:e8gGrYsw0.net
>>369
工場の掃除や製品の箱詰めをする

371 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:04:04.01 ID:fXaBVbAj0.net
>>357
人間の場合、手も読むけどイメージで打つ場合もあるから
理詰めだけのコンピュータではたどり着けないよ

372 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:04:16.46 ID:2XNG5BJX0.net
ならこの人工知能に人工知能作らせた方がさらに凄いのできるはずだな

373 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:05:02.60 ID:YR3S7fVO0.net
人間相手だと突然石が増えたり消えたりするときもあるからなー

374 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:05:03.40 ID:nWB6h+kJ0.net
>>369
ヒント:映画のウォーリー

375 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:05:03.97 ID:ujX+8tBo0.net
こんなのを超知能wとかありがたがってるのは、学歴信仰でもあんのか?
これくらいの知能は作れるか使えるか、或いは壊せるかでもしないと、これからの人間はやってきないよ
たかが弱いAIにできる限界は、答えが有るという前提で組み合わせて作る程度だろう

376 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:05:11.37 ID:JpHHz8Zl0.net
コンセントを抜けば人間の勝利
この至高の一手がある限りAIの未来は暗い
まだまだだね

377 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:05:13.21 ID:oWgEh6tf0.net
>>369
>人間は何をするん?

子供をつくるんだよ

378 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:05:32.48 ID:Bsf43Ku/0.net
http://www.goratings.org/

このサイトのレーティングで3200=200位くらいだとか
モンテカルロ法駆使したコンピューターと比べると飛躍的に強くなっちゃった
でもプロ棋士の打ち方真似て精度を高めるやり方で強くなられてもつまんないんだよね
囲碁の真理を明かして最強になってくれたらそのコンピューターの棋風にめっちゃ興味あるけど

379 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:05:59.85 ID:jsDS4iga0.net
意識を持たないので、知能ではなく計算機である
生命活動のほとんどはあらかじめプログラミングされた無意識に支配されている
無意識化において体中に張り巡らされたセンサを監視し、自動裁定している
閾値以上の特異情報のみを意識という領域へ送り込み、
何が問題なのか、解決する手段、状況を客観的に判断させている
これが知能と呼ばれる代物
物理的には神経ネットワークにすぎないのに何故意識が生まれるのか
意識そのものが虚構の世界なのかもしれないが

380 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:09.76 ID:IZzlSQ9b0.net
>>366

あらゆる性癖とストーリーを内在したプログラムが、最適なシチュエーションでプレイヤーを責める
そのための音声も、自動で収集依頼が出るようになって、会社がそのためのボイス・サンプルを定期的に仕入れるようになったらどう?

381 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:10.23 ID:e8gGrYsw0.net
>>371
人工知能もイメージで打ってるんだよ。
将棋じゃボナンザの頃から人間みたいな悪手を指すようにもなってる。

382 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2016/01/31(日) 20:06:10.47 ID:/nbPFM5e0.net
>>366
綾波レイみたいに、生身の人間と見分けのつかない人工皮膚とか
そっち方面の技術が進歩しないとな。

383 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:17.99 ID:xch7eTXa0.net
でもルール内のゲームだよね
地球の出来事は予知出来ない
予知できても防げない
温暖化一つも解決出来ないじゃん

384 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:33.45 ID:DNrY/rCb0.net
異誤解の人々

385 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:36.80 ID:h42L3MQP0.net
DQNの進化がはんぱねぇ

386 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:40.15 ID:fXaBVbAj0.net
>>369
古代ギリシャみたいになるだけだろ。

当時は仕事は奴隷がみんなやってたからな。
それが機械がやるようになるだけ。

387 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:57.57 ID:DtvwmuoZ0.net
乙女回路はよ

388 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:06:58.44 ID:aovww1qY0.net
>>376
ひふみん乙

389 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:07:08.02 ID:W1LA5MoN0.net
>>355
勝ち負けに関係なく5局やることが決まっている
人間が勝てば100万ドル、コンピュータが勝てばどこかに寄付するらしい

390 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:07:28.72 ID:hNLl6WXU0.net
コンピューターってチェスや将棋は強いのに複雑なSLGになると急に弱くなるよな
信長の野望ですら頭悪すぎると思うこと数知れず

391 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:08:19.63 ID:iiCce5GS0.net
将棋より盤は広いけど、一手ずつ確実に狭くなってくしな。
千日手はあるけど、広くなる事は無いし。

392 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:08:23.71 ID:4ReihGK30.net
日本の将棋ソフトって自己学習能力がなくて過去の棋譜を記憶して数値化してるだけのデータベースソフトだからな
この囲碁ソフトは対戦することで学習する自己学習型
こういうのをAIって言うのよね
プログラムとして完成してるから後は戦えば戦うほど強くなる
本当の一流棋士に勝ったわけじゃないとかアホみたいなことを言ってる奴がいるが
このソフトは戦えば戦うほど強くなるんだから
人間の強さに上限があるのならば勝ったも同じ
将棋ソフトみたいなデータベースソフトだとバグが見つかった時点で人間には勝てなくなる
しかし、こいつは戦うことで自分でそのバグを修正して行くんだから無敵に近い

393 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:08:38.38 ID:ujX+8tBo0.net
神の一手???
まあ囲碁打つより漫画描いたほうが売れるよwww
そっちのほうの仕事が強いAIに取られるとしたら、ホーキング的な未来を考えるべきだが

394 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:08:40.81 ID:I9FCZElg0.net
>>371
イメージとは 其処に打った先にある展開の予想でしょ?
ならシミュレートの結果があれば予想済みになるでしょ。

395 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:09:04.11 ID:fXaBVbAj0.net
>>381
なら人間に必ず勝てる訳じゃないじゃんw

一緒ってこったなww

396 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:09:13.74 ID:RjdpezHR0.net
要するにコンピューターが考えられない事をすればいいんだよ。

例えば格闘技の試合で素っ裸になって
チンコをダラリとしてノーガード戦法をしたら相手は固まるだろ?

それと同じで囲碁や将棋も一度ノーガード戦法したらいい。
コンピューターはフリーズすると思う。

人間の智恵には勝てないよ

397 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:09:25.42 ID:e8gGrYsw0.net
>>390
その手のゲームのプログラムは人間をガチで殺すつもりで作ってないし、
アルゴリズムを考えているのも普通のゲームプログラマだから。

398 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:09:52.72 ID:kMAhEdq20.net
ゲームはもういいよ
はやく実用に使ってよAIを

399 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:10:11.20 ID:hZaDIGuq0.net
>>378
>>1をちゃんと読んだのかな?
プロ棋士をまねるのは最初の段階でそこからはAI同士が対戦して新しいAIを
育成する手法で強くなってる(プロ以上になりうる)
そして深層学習は表現や概念を学ぶことができるから囲碁の概念をそのものを
解析する可能性もある

400 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:10:13.81 ID:Z9lbLZtv0.net
>>308
すでに10年前から行われているよ

401 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:10:16.03 ID:fXaBVbAj0.net
>>392
>日本の将棋ソフトって自己学習能力がなくて過去の棋譜を記憶して数値化してるだけのデータベースソフトだからな

最近のは定石DB切って打ってくるよww

402 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:10:18.05 ID:EJNjbEAE0.net
>>348
ここ数年毎年AIが東大合格を目指すプロジェクトが行われているけど
数学で一番ひっかかる文章問題は、結局文章の内容の把握次第とされている。
要は国語。
常識的な背景が一切定義されていないから、そこをどう把握させるかに関わってくる。
例えば、花子さんがりんごを5個買って、500円払ったところお釣りが100円だった。りんごは1個幾らでしょう。
という場合、買う、とかお釣りとか、そこの概念から理解させなければいけない。

そういう意味では実用スキルで言えば法律相談、というよりは実際の裁判が一番対応しやすいんじゃないかな。
設問の文章・語句は専門用語で一意に統一できるし、過去の判例も一意的だし、
日本限定だけど、裁判官はAIに簡単に置き換え可能だと思う。

403 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:10:34.16 ID:I9FCZElg0.net
>>396
それを想定内にする為に何億回も繰り返して打つわけね。

404 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:11:10.15 ID:e8gGrYsw0.net
>>392
将棋ソフトも自己学習はやったんだけど、旧世代の技術だからか逆に弱くなったらしい。

405 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:11:28.51 ID:dHEppEJr0.net
ニューラルネットワークは、ノイマン型=逐次処理ではなく、脳が情報処理する時と同様、桁違いの並列処理。

今のニューラルネットワークは、まだニューラルネットワーク専用チップがないから、GPUとか並列に繋いたCPU上でニューラルネットワークをシミュレートしている。

が、IBMのニューロモーフィック・チップとか、数社が既に、非ノイマン型のチップを試作して、ディープラーニングをはしらせてる。

406 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:12:32.49 ID:hcSGFFwd0.net
>>76
俺も、置物の方がマシって言われた

407 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:12:44.63 ID:CljsWlHZ0.net
サイバーダインだな

ナムー!

408 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:12:54.21 ID:4ReihGK30.net
>>378
それだと囲碁にしか使えない
別に囲碁ソフトを作りたいんじゃなく自分で情報を収集して分析するAIを作りたかったわけ

409 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:13:20.15 ID:fXaBVbAj0.net
>>405
パーセプトロンとかバックプロパゲーションでは上手くいきませんでしたが何か?w

410 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:13:58.73 ID:ujX+8tBo0.net
>>390
AIプレイのゲーム実況って流行ると思うんだがな、人間によるツッコミの機転次第でもあるか
パックマンは深層学習でもルール理解が難しいとか聞いたが
アレイウェイならDQNでも人間より上らしい

学歴バカもそうだが体育会系リアルDQNも、途上国で兵士するくらいしか仕事なくなるかもなあ

411 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:14:58.98 ID:TNjBFHWs0.net
人類の知能を人工知能が超えた後に、人工知能が金属と半導体から、蛋白質へと置き換わったら、見た目人間と同じで、人間より高スペックな生き物が現れるわけよ(笑)

その時は諦めるしかないやろな(笑)

412 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:15:14.69 ID:fVy7y5nS0.net
>>298
というよりも人間は今のサルの地位に格下げなわけで、そうなると動物の仲間入りなのではないか?ということさ
動物園に住めるのはアットランダムに抽出されるわけで、テクノロジーに付いていけるなどというのは君の身の程知らずにすぎないだけだし

413 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:15:43.98 ID:rTw5Ki450.net
まぁ囲碁2,500年の歴史から見れば
人工物が囲碁トップを破るかという歴史的状況だね。

今のコンピューター陣営はともかく勝利することが当座の目標。
勝利した後は他分野への応用とか低コスパ化やらおもてなし機能やら
と夢が広がるというわけだ。

414 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:16:26.27 ID:UbcOJX1+0.net
>欧州チャンピオンである樊麾

日本でいうと誰ぐらいなんだろうな。

415 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:16:53.68 ID:fXaBVbAj0.net
>>411
人間もサヴァン症候群の人集めて対抗すればいいじゃんw

計算超速いぞww

416 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:17:48.44 ID:ey3HZrEJ0.net
>>1
何なんだこのデタラメな糞記事は?

たとえ人間最強に勝ったところで囲碁の謎なんか何一つ解かれないし、
今回打ち負かしたのは一応プロ棋士だけど三流四流レベルだ。

417 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:18:05.49 ID:kHDKZHCw0.net
人間の棋譜を学習してるからきわめて人間っぽい打ち方をしている
人間の常識を破る、え!、という戦術を開発してもらいたい

418 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:18:33.68 ID:Btjynqif0.net
でも、人間が碁盤ひっくり返して、ブン投げて機械を破壊できるうちはまだ人間の方が上だ。

419 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:18:36.79 ID:4ReihGK30.net
AIの怖いところは自分で学習するってところなのよね
最初のプログラミングの段階で規制をかけとかないと人間を排除するということが環境維持に最適とか学習したりしたら
ターミネーターみたいなことが現実化する

420 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:19:36.88 ID:3qjF/pCt0.net
いまにレスもaiだらけになるんでしょうね
どこぞの掲示版の

421 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:20:08.49 ID:I9FCZElg0.net
このAIに昔の簡単なテレビゲームやらせるっていうのやってたの見たよ。

422 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:20:23.94 ID:lmAG7t1b0.net
環境という概念をAIがどう理解するかにもかかってくるんじゃないかな、と
人間のための環境を前提にしてくれるなら……結局家畜化か

423 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:20:47.17 ID:Tpd7qW7p0.net
加藤一二三さんが一言。

424 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:20:57.23 ID:+8ppt4hB0.net
ロボットに殺されちゃいますー

425 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:21:12.62 ID:+JnQgiR30.net
囲碁なんてコミを入れた時点でとっくに詰んでるゲームです

426 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:21:20.37 ID:kUIxo4nT0.net
人間みたいに、良い手とか悪い手とか判断するんじゃなくて
過去のケースで勝率の良かった手が機械的に選ばれるんだってな

427 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:21:29.30 ID:FwKI2SPK0.net
停電が最大の弱点
人類の敵ではない

428 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:21:49.05 ID:dHEppEJr0.net
>>305

>勘違いしてるのがいるけどこれ将棋の対局ソフトがプロ打ち負かしたのとは訳が違うからな
現欧州チャンピオンじゃアジアのプロの中では底辺レベル

勘違いしているのはキミ。
将棋より10の140乗むずかしい囲碁でここまで来たということは、囲碁のトップに勝つ原理は既に見えたということ。

3月の囲碁の世界チャンピオンとの対戦に、たとえ今年勝てなくても、一年しないうちに勝てるようになる。1日百万局対戦して 

429 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:21:59.84 ID:6Kr5jy5i0.net
結論、人間は不要になる日も近いな

430 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:22:10.00 ID:MIyXcNt00.net
>>362
>>402
数学と法律と簿記会計が最初に攻略されるだろうね
ルール教えて、人間のやったことを全部学習したら、
OSの設計もできるよね
人工知能ができないのは、セックスぐらいかw

431 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:22:10.52 ID:ujX+8tBo0.net
アジア式受験教育の限界でもあるな
自称クリエーターだって、過去作を編集してるのと変わらないレベルの似非の仕事は無くなるさ
佐野とかAKBのとかなw

無いとこから持ってこないと

432 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:22:10.84 ID:+e/G3zDI0.net
そのうち、チャットしてる相手がAIだったっていう世の中になるのか

433 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:22:18.04 ID:+JnQgiR30.net
>>426
実は人間がやってることもそれだけなんですよ

434 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:22:42.43 ID:T3QAQMSj0.net
前から書いてるんだが、数学は普通に簡単ではない
データから特徴を抽出するとき、形式的な情報だけでは何故か十分な情報が引き出せない
自然言語と数学は一番難しい。これが攻略できたら全て攻略できるようになる

435 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:23:17.28 ID:I9FCZElg0.net
>>427
リチウム電池積むのも 飯の食い貯めも、やってること変わらないなw

436 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:23:55.29 ID:dHEppEJr0.net
将棋ソフトと違って、いちいち人間がプログラミングしなくて、自分でどんどん学習して日々賢くなるのが人工知能。

437 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:24:16.02 ID:nk6mKXd20.net
テクノロジーの進歩を考えたら10年かかるとかあてにならなさすぎだろうw

438 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:24:25.81 ID:e2pxCwKt0.net
じゃんけんに100%勝てるAIなら褒めてやる

439 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:24:55.66 ID:ujX+8tBo0.net
実はこの記事も人工知能が書いてたとかw
なんか頭悪そうな定型煽りだしな
いくつかのプロットを指示してやればAIに書いてもらえそうだ

440 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:24:58.94 ID:MZTrnYej0.net
ヤバイな。

441 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:25:08.14 ID:m0os5+BM0.net
囲碁や将棋より麻雀のが難しいってのが面白いよなあ

442 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:25:10.16 ID:kNXTjYVN0.net
>>27
麻雀は違うんじゃね?

443 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:25:12.34 ID:T3QAQMSj0.net
ちなみに、受験数学に関しては簡単。ルーチンだからね。高等数学は難しい
集合論と圏論の根幹を誰か解明したら、あとは応用するだけなんだけど

444 :???:2016/01/31(日) 20:25:18.68 ID:pkq4UciR0.net
>>427
電気が無線化したらあちこちからエネルギーを・・・。(w

445 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:25:55.00 ID:Btjynqif0.net
内科・小児科・皮膚科なんか人工知能と優秀な看護師・薬剤師で事足りそうだな。

446 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:26:43.87 ID:mOGFgwSs0.net
>>300

アルゴリズムをプログラミングする将棋ソフトと、自己学習して自分で賢くなっていく人工知能ソフトの違いがわからんだろ。

447 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:26:46.36 ID:e8gGrYsw0.net
>>436
将棋ソフトも基本的にはそれだよ。
ただ、古い世代の技術で作っているからコンピュータ同士の対戦だけで鍛えると逆に弱くなったりする。

448 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:26:53.69 ID:+JnQgiR30.net
>>441
麻雀は情報が全て開示されて無いからね

449 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:27:09.17 ID:qaErKg340.net
研究者たちが取った次のステップは、ソフトウェア同士を戦わせて
打ち手を収集し、これを使って名人を倒すことのできる新しいAIを養成することだった

こう来たらこう返すの最適化みたいな感じ?
凄いとは思うけど、こういうことを人間の脳で行い
ときに意表を突く、動揺を誘う手を指すから面白いんじゃないの?
一つの美学だとは思うんだけどさ

450 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:27:18.97 ID:hNLl6WXU0.net
>>397
同じ戦国SLGの天下統一なんて25年前のゲームだけどシステムが簡潔だから
ガチでCPUが人間プレイヤー潰しまくりだったんだけどな

451 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:27:41.26 ID:rTw5Ki450.net
しかしこういう状況をおぜん立てしちゃうGoogleは
流石という感じだな。
勢いがあるグローバル企業は違うわ。

452 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:28:08.19 ID:MIyXcNt00.net
>>443
高等数学ぐらい人間に残してやれよと思うが、受験数学が攻略されたら、
数学で食っていけなくなるから、高等数学は誰がやるんだろうか?w

453 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:28:47.75 ID:e8gGrYsw0.net
>>446
ボナンザ以前の将棋ソフトは囲いの認識とかまで人間がプログラムしてたけど、
そこは三つの駒の位置関係に還元して機械学習させることで要らなくなった。

454 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2016/01/31(日) 20:29:21.57 ID:/nbPFM5e0.net
他の多くのテクノロジーと違って、物質ではなく概念の産物である人工知能の進化には限界点というものがないのではないか。

455 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:29:21.62 ID:hwEJ/8Gj0.net
>>452
受験数学が攻略されても数学者は困らなくね?

456 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:29:50.91 ID:kXcro+DU0.net
政治も戦争もこういうのにやらせればいいよもう

457 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:29:51.55 ID:sewZVuWs0.net
>>1
チェッカーみたいに完全解析されたのかと思ったわ。
囲碁の謎なんて全然解けてないじゃない。

458 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:30:16.35 ID:dne/N9lH0.net
俺が生きてる間にバッチャルセックスマシーンできないかな

459 :???:2016/01/31(日) 20:30:40.76 ID:pkq4UciR0.net
コンピューターが人間の行動様式を完全に理解する日は近い。
お前さんの行動は完全にお見通しだ!と言うのであろうか?(w

460 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:31:13.40 ID:j5rbg2Ih0.net
AIが人間のはるか上になったら、人間が知能を競うゲームが無意味になるな。

将棋、囲碁終わったな

461 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:31:36.83 ID:TvirKHRJ0.net
欧州チャンピオンに勝っても、韓国棋士には勝てないだろ

462 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:31:45.47 ID:1GtrWNzc0.net
ファミコンで勝ってから偉そうに言えよ

463 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:32:00.18 ID:IpyCxTLT0.net
数学は無理だろうな
数学って人間そのものだと思うね
物理は何百年もたてばいけるかも

464 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:32:06.40 ID:vcO5TX0W0.net
>>396
考えられないことをしたら正攻法で打つってかいておけばよくね?

}else{

}

465 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:32:44.51 ID:hwEJ/8Gj0.net
>>460
車、バイクが出てきてから人間は短距離の記録を競うのをやめましたか?
やめてないよね。

466 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:32:50.03 ID:I9FCZElg0.net
>>459
そうやって考えると、意外と毎日同じ行動しかしてないと思わないか?w

467 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:33:29.67 ID:AgQQeCaZ0.net
今までの最強ソフトより置石で2.5目強くなったことは確か。
しかし3月の李セドルとの対戦は勝てるわけがない。

468 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:33:38.04 ID:MIyXcNt00.net
>>455
数学者予備軍全滅だろw
高等数学を専門に研究する研究者のすそ野が無くなるw
富士山が雪かぶった部分だけで成り立つかって話w
弁護士や簿記会計なんて、全員失業しても人工知能があればいいけどさ

469 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:34:06.93 ID:Wt5naWbz0.net
何か必死に”囲碁自体は解明されていない”と言ってる人がいるが、

ディープラーニングだろうが何だろうがAIが成長していく過程は

もちろんトレース可能であり、つまり強いAIが誕生したら、そのAIの成長の過程という

データがあればそれ自体が囲碁の解明とやらに貢献するんだがね。

470 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:34:17.17 ID:k5lb6Vmr0.net
>>414
中国の基準でプロ2段
フランス8段

日本だと中堅プロくらいかな
タイトル戦の始めの方で脱落するレベル


この人工知能は3月に韓国のイ・セドル(おそらく現役世界最強)と戦うらしい
つべでストリーミングで放送するってさ
そこで真価がわかる

471 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:34:18.98 ID:m0os5+BM0.net
>>448
わかってる部分だけでも極められたら負けるんだろうけどね

472 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:34:20.78 ID:yf+nrikA0.net
>>468
数学者を育てる方法も考えてもらう
これでおk

473 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:01.03 ID:Nk51585g0.net
>>6

1990年、ヒトゲノムプロジェクトが米国のエネルギー省と厚生省によって30億ドルの予算が組まれて発足し、15年間での完了が計画された。
2000年、プロジェクトは国際的協力の拡大と、ゲノム科学の進歩(特に配列解析技術)、及びコンピュータ関連技術の大幅な進歩により、ゲノムの下書き版(ドラフト)を完成した。
2000年6月26日、ビル・クリントン米国大統領とトニー・ブレア英国首相によって、世界中にアナウンスされた。
2003年4月14日、完成版が公開され、ヒトの全遺伝子の99%の配列が99.99%の正確さで含まれるとされた。
NHK等のマスメディアは、「ヒトの設計図が解読された」ともてはやした。

当時、人間ドック(脳ドック)で脳のMRIを撮ってもらった時、計測結果を説明してくれた某大学医学部助教授に、
「今後はDNA検査をすれば、脳の病気も予測できるようになるんでしょうか?」
と聞いてみたら、その先生は、
「最近、ヒトの設計図が解読されたとか何とか騒がれていますけど、あんなモノが出て来ても、人間の身体の事など未だ何も分っていないんですよ」
と言われたのを思い出した。

474 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:08.58 ID:j5rbg2Ih0.net
>>465 まぁ確かにそうだな。古代から馬は人間より速かったけど
    徒競走してたもんな

475 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:08.92 ID:I9FCZElg0.net
人間と違って簡単に並列化出来るからな

476 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:11.96 ID:ujX+8tBo0.net
>>439
いやなんか悪い方向にネジが抜けてるから、AIには書けない文章かな
人工知能は嘘とかおおげさとかまぎらわしいは苦手な気がする

超知能だか最強だかDQNっぽさを、AIがラーニングすることは可能なのかねえ

477 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:30.63 ID:m373FRl80.net
でも自動運転は夢のまた夢

478 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:39.06 ID:MIyXcNt00.net
>>467
3月に勝たんでええわ、人類ヤバいわw

479 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:47.54 ID:EJNjbEAE0.net
>>432
チャットの相手をAIに置き換えて違和感を抱かせないか実験というのは
一時代前の人口知能ブームでよく試されていた手法で、周回遅れ。

いまどきは人口頭脳同士でチャットさせたりする。内容がちぐはぐで面白いw
http://tabi-labo.com/209327/ai-to-ai/

480 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:35:56.42 ID:kNXTjYVN0.net
>>4
複雑どころか運要素があるからな

481 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:36:43.64 ID:IZzlSQ9b0.net
>>463

つゲーデルの不完全性定理

482 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:37:15.94 ID:Z9lbLZtv0.net
>>438
100勝するのはどちらが先か みたいな競技じゃんけんだと、ソフトの方が圧倒的に強いんじゃないの?

483 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:37:39.10 ID:ytg0WORJ0.net
>>364

人工知能に、ウケたら得点、スベったら減点  という条件だけを与えて、ウケたお笑いとスベったお笑いを膨大な数放り込んだらよい。

ウケるパターンとスベるパターンを学習して、キッチリ笑いを取れるようになる。

とりあえずは、テキス起こしした漫才とか落語、トークをぶち込んで、テキストで出力かな。数年のうちには、動画をそのままほうり込めるようになる。

その頃には、自動運転も楽勝だよ。クルマの運転より、笑いを取る方がむずかしいからね。

484 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:38:14.70 ID:MIyXcNt00.net
>>472
それ、ある意味、人類終了のお知らせだわw
人工知能ができないことが高等数学だけだとしたら、
高等数学攻略に必要ない人類いらねw

485 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:38:24.09 ID:ihQWZqdr0.net
>>25
単純に人間を超えるAIを開発してるだけなんじゃないの
稼ぐとかどうでもいいんだろ

486 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:38:32.16 ID:Z9lbLZtv0.net
>>441
麻雀も結構解析されつつあるよ。
そのうちプロよりも強いのは出る。

487 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:38:51.85 ID:sewZVuWs0.net
>>469
完全解析するには全手順を手当たり次第に計算する必要があるから、AIは関係ない。

488 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:39:20.45 ID:vQXLLFtB0.net
囲碁専用の特化ソフトは
人工知能とは程遠い代物

489 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:39:23.39 ID:ASFJLPBB0.net
あほか


癌特効薬の設計図でも作れ
計算しかできないAIwww

490 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:39:34.74 ID:fXaBVbAj0.net
>>481
あれで一度数学はお釈迦になったからなw

491 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:39:59.26 ID:gfW+mGwy0.net
囲碁って、覚えたて同士の初心者でやると、
いつゲーム終了なのか分からなくて、
永遠に打ち続けられるよな。

囲碁は将棋と違って、ゲーム終了は最終的には、
もうこれ以上打ち続けても陣地の増減はない、
って言うお互いの同意なのか?

492 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:40:17.13 ID:TvirKHRJ0.net
AIは最終的には、神を作ることになる。

493 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:40:17.41 ID:iT147AHR0.net
似非科学

494 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:40:20.34 ID:Z9lbLZtv0.net
>>480
運の要素が強いバックギャモンハソフトに人間チャンプは敵いませんが何か?

495 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:40:59.34 ID:Yt+MSpym0.net
>>1
AIって所詮IFとGOTO文の組み合わ
がいっぱいあるだけでしょう。
数多いだけ

496 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:41:25.53 ID:T3QAQMSj0.net
>>469
強いて言えば「囲碁の理論を構築し、その限界がある場合はそれも表現せよ」という課題を
強いAIなら処理できることになるだろう。データから学んだパターンを更に言語によって
まとめることね

497 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:41:36.66 ID:Z9lbLZtv0.net
>>491
そんなわけねーよw
3コウ状態ですか?

498 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:41:47.04 ID:MIyXcNt00.net
>>492
神ではないよ。現行の人類に代わる存在になりうる。

499 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:42:13.95 ID:0ro6YMAC0.net
>>72
昔の脱衣麻雀の相手は必ず配牌時に聴牌するようなプログラムにしてるのが普通だったとか

で、何巡目に和がるかだけ抽選
ゲームを続けてて内部的な強さが上がると1が選ばれまくって天和連発、と

500 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:42:21.45 ID:zHKp2oD/0.net
棋士と敵対しても平気だが
棋士並の能力のある奴はおっかない

501 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:42:35.99 ID:vW2wP9490.net
>>378
井山強ええ

502 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:42:50.63 ID:697QEVCa0.net
『知能』なのか?(笑) あと最終の『洞察』とかって表現もひじょうに違和感がある。  

503 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:42:53.44 ID:TvirKHRJ0.net
人間より正しい答えをだせるAIは究極的には

人間「キリスト教とイスラム教とどちらが正しいか?」
AI「どっちも間違い」
という展開になり、AIが神の座に君臨するよ。

504 :おせじ:2016/01/31(日) 20:43:00.75 ID:1OQ5cMTG0.net
google先生は検索エンジンのディープインパクトです

505 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:43:11.89 ID:mUibl4qk0.net
これがスカイネットの始まりである

506 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:43:30.54 ID:af/PwxQN0.net
>>70
手術が必要なチェコフをマッサージで治してたな

507 :???:2016/01/31(日) 20:44:17.34 ID:pkq4UciR0.net
そろそろAIを崇拝する教団が出てきてもいい頃だろうか?
AIの前にひれ伏し、すべての問題の解決を願うのだ。(w

508 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 20:44:42.75 ID:pCpZvgm40.net
宇宙には、地球人より優れた知的生命体は存在しない

人間は、人工知能に負けない

この2つ意見は、何を根拠に、そんなに自信を持ってるのか理解不能

509 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:45:07.56 ID:j5rbg2Ih0.net
川上がガクブルなのは間違いない

510 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:45:15.65 ID:fXaBVbAj0.net
まぁいくら囲碁が強くても、歌って踊れるそこらの人間には
敵わんわなw

囲碁だけ強くてもなぁ。

511 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:45:21.35 ID:hwEJ/8Gj0.net
>>468
教師として生活すればいいのでは?

512 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:45:21.37 ID:MIyXcNt00.net
とりあえず、大学入試をさっさと攻略しろ
たぶん、それよりはるかに早く国家公務員試験総合職が攻略できるはず
この二つ潰せば、東京大学と霞ヶ関は人工知能で良いよw

513 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:45:39.81 ID:I9FCZElg0.net
盤面に限界があるんだから打ち方の順の回数の通りは決まってるじゃないかw

514 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:46:22.88 ID:T3QAQMSj0.net
>>507
Googleの研究者はもはやそうじゃないのw
あと多分、もう一つダークホースが台頭してくるよ。海外から。まだ秘密だけどね

515 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 20:46:25.28 ID:pCpZvgm40.net
人間は偉くもないし、凄くもない

韓国人に日本人が負けた時のような、お前らの反応にイライラする

516 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:46:42.57 ID:/qy3towW0.net
>>375

DeepMindは元々、強いAIに強いベンチャーなんだわ。 
今回の囲碁ソフトはいわゆる弱いAIだが、強いAIをより強くするためにやってる。

ちなみに、正確にはAIとは言えないIBMのワトソンでも、クックパッドみたいなとこからレシピを読み込み、オリジナルのレシピを提案して、人間がレシピ通りに作ったら美味かったと。

つまり、答を自己生成するところまで、もう来てるよ。

このスレは、知ったかぶりばかりだな。

517 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:47:04.47 ID:ujX+8tBo0.net
>>498
知恵と善悪を持ったらそうなるかな
いやまだもっとも原始的で動物的な感情が残ってるか

RPGでいうとメカ種族が誕生するが、共存になるのか滅ぼされるのかは不明
向上心と慈悲心がある強いAIなら、脆弱な人類なんて地球に置き去りにして宇宙開拓への旅に出るかもね
かつての先祖への恩返しとして、月と火星くらいはテラフォーミングしてくれるかもしれんw

518 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:47:12.15 ID:GJjB90Xz0.net
>>491
頭の悪すぎる人同士がルールも分からず石置いてるだけだろ、それ

519 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:47:12.21 ID:MIyXcNt00.net
>>511
人間と機械のどっちに教えて欲しいかって話
人間の数学の先生って人格崩壊している人多いからw

520 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:47:17.15 ID:hwEJ/8Gj0.net
>>512
「人の温かみが必要です」

521 :???:2016/01/31(日) 20:47:17.27 ID:pkq4UciR0.net
人間とAIの融合体が生まれれば、あとは飛行する
立方体だけだな。いや、想像しているだけ・・・。(w

522 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:47:22.86 ID:74nUmXtw0.net
人間側は、世界ランキング何位くらいのヒトなの?

523 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:47:29.54 ID:zeMQcYNd0.net
まだ証明されていない数学の難問も解いて欲しい

524 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 20:48:09.61 ID:pCpZvgm40.net
人間より速く走れる機械があるし
人間は空を飛べないけど、空を飛ぶ機械もある
人間より頭の良い機械が完成するのも当たり前

人間なんて劣った存在だからな

525 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:48:11.12 ID:MIyXcNt00.net
>>520
いや、現行の人にそれ無いからw

526 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:48:51.52 ID:hwEJ/8Gj0.net
>>525
公務員があるって言ったらあるんだよ!!

527 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:48:53.41 ID:fXaBVbAj0.net
>>516
そんじゃ人生とはなんぞや?って答えも自己生成できるのかな?w

下等生物に作られたAIは自殺すんじゃね?ww

528 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:49:04.20 ID:Vjw5Tats0.net
次は小説の執筆かな

529 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:49:35.46 ID:zI7v8NIN0.net
機械にせず自分らでしたら最強の囲碁棋士になれるのでは
そうせず機械にする風潮を、ちゃんと文系が舵取ってほしいですね
ちゃんとこう冷たい処理ではない感情を、人間の心を機械にしたと言う話もあり面白いですがね

530 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 20:50:03.93 ID:pCpZvgm40.net
人間に勝ったからってどうだというんだよ
自慢にならん

531 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:50:48.13 ID:FO/aWCWh0.net
>>271
愛国心と国民愛は全く違うということだね。

532 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 20:51:19.54 ID:pCpZvgm40.net
お前らの書き込みは「人間は凄い。俺は人間だから凄い」という馬鹿な考え方が特徴

533 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:51:32.15 ID:I9FCZElg0.net
テレビゲームのやり方を教えないで、AIにやらせるってやってて
試行錯誤からゲームのやり方を覚えて、最終的に高得点を出すって過程をやって、AIここまで来たのかって思った

スカイネットまでもう少しだなw

534 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:51:41.72 ID:ytg0WORJ0.net
>>379
 
つ チューリングテスト

535 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:52:22.79 ID:fXaBVbAj0.net
まぁ鬱や糖質にもなれないようじゃあまだまだ人間には程遠いなw

536 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:52:32.39 ID:TvirKHRJ0.net
AIが神になることは十分ありえる。
というのは、AIを信奉する人間が必ずでて来くる。それで十分だ。

「AIの判断は絶対正しい」という信念を抱き、これを社会に認めさせる。
ローマ教皇であれイスラム指導者であれ、その意見は絶対に正しいと崇拝する人々が
その人物を神の地位にまで押し上げるわけだから、AIもおなじ構造で神になり得る。

537 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:52:40.65 ID:MIyXcNt00.net
>>526
事務系公務員が一番代替されやすいはずなんだよね
試験で選抜されてるし、行政事務はすぐ学習できる

538 :名無し:2016/01/31(日) 20:52:43.57 ID:AsLFfKiI0.net
来年、井山 裕太を棋聖戦で破れば 認める
棋聖戦は、アマでも予選から勝ち抜ければ プロと戦えるぞ
優勝目指して頑張れ

539 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:52:50.94 ID:T7oaUOPz0.net
チェスや囲碁みたいに、本気のIBMやグーグルに惜しくも負けるんだったら、まだ人間のメンツも立つと思うんだよ。

誰だかよくわからない開発者相手に、対局禁止、ハンデ戦で逃げ回った上に、いつの間にか大差になっていた将棋…

540 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:52:54.38 ID:QMWVNuRu0.net
【韓国話題】学習する人工知能、イ・セドルに挑戦状
http://nitro15.ldblog.jp/archives/46687195.html

質問)AlphaGoの訓練期間は何日だったか?
4週間中断なしに100万回の試合を進行した。
普通棋士が1年に1000回の対局をすると仮定する時
AlphaGoは人間世界の1000年分経験を積んだわけだ。

一ヶ月訓練しただけでこの強さなんだから
更に一ヶ月訓練すれば途方もない強さになりそう

541 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:53:18.61 ID:eNIZpuVw0.net
直感;印象;2001
Lv.1_up85680.jpg ぼうちょうするうちう(ja).jpg 187KB 16/01/31(Sun),20:51:41
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85680.jpg

542 :???:2016/01/31(日) 20:53:23.01 ID:pkq4UciR0.net
>>523
人間の直観に合うように公理設定しているから
直観とは無関係な公理設定で物事を進める可能性は
広がる。なお、人間がどう評価するかという問題は
残る。(w

543 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:53:23.37 ID:TvirKHRJ0.net
AIは競馬では勝てない。

544 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:54:12.65 ID:eNIZpuVw0.net
一発でよめるかどうか
やってもらおうか

545 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 20:54:14.74 ID:pCpZvgm40.net
機械が人間を超えるのは当たり前
機械は人間の生活を便利に快適にする
それだけだ
それ以上の物は生まない
お前らは何を期待してるんだ?

546 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:54:24.74 ID:1ctF/YnR0.net
将棋が相手にされてなくてワロタ
日本でしかやってないゲームだからしょうがないか

547 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:54:40.19 ID:jpJfV9jV0.net
>>540
まあ頭打ちになってる可能性もあるけどね

548 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:54:49.95 ID:X6mGq9C90.net
オデン デン デデン
オデン デン デデン

549 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:55:59.32 ID:eNIZpuVw0.net
アメリカを宇宙だとすれば 中国は開店する宇宙である
中国が宇宙だったとすれば
あめりかは回転しない宇宙であり
二つ合わせるとまさに宇宙だったのである。

550 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:56:02.01 ID:ujX+8tBo0.net
>>516
文系と理系の境界にこだわるような、科学哲学趣味みたいな主観論者が多そうだ
科学ニュース+のほうで見たけど、AIにゲーム作らせたらホラーになったとか
Google画伯に絵を描かせたら、監視根性が祟ったのか目玉大好きグロアートになったとか有ったな

狂気と創造性は親戚ですって言われたらそれまでなんだろうけど、AIに制御させるには善悪の基準になる倫理規則を与えたらいいのかなあ?

551 :???:2016/01/31(日) 20:56:06.87 ID:pkq4UciR0.net
未来のある日、砂漠地帯、コンピューターのお城が誕生、そして・・・。(w

552 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:56:12.38 ID:PTdTNpnz0.net
囲碁で将棋の総当たり手法方式だとn世代先のマシンパワーが必要とか言われてたのに
現行世代でここまできたことが驚きなんだよね

553 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:56:49.02 ID:LxNoo9Ce0.net
メガネ型通信機でインチキやり放題
プロは居なくなる
みんな失業

554 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:56:57.92 ID:697QEVCa0.net
そもそも将棋や囲碁って競技の性質が『知能』を必要とするものなのかw ひじょうに機械的で短絡的な脳の活動しか必要としなくね?

555 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:57:12.88 ID:rTw5Ki450.net
>>539
将棋は残念なグダグダになったね。
実質ローカルゲームで組織で物を考える日本の限界を見た気がする。
チェスや今回の囲碁のような。あ、ほんとにやっちゃうんだみたいな
爽快さとかが無かった。

まぁ囲碁は面白い展開なのでこっちに期待しよう。

556 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:58:26.49 ID:a0Z6AkDy0.net
>>528
天声人語はジェネレーターが自動生成かもなw

557 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 20:59:09.53 ID:pCpZvgm40.net
韓国人と戦う日本人みたいな書き込みが並ぶ

日本人は、韓国人と違って繊細みたいな書き込みが多い

このスレッドの連中は、人工知能を敵視して韓国人のように思っている

558 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:59:10.76 ID:MMAu2jkw0.net
>>369
首にケーブルをつないで電力を生み出すんだよ

559 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 20:59:18.45 ID:eJU3zdzB0.net
>>3
人間もゼロから囲碁はできないぞw
いろんな奴と戦って覚えていくんだぞw

560 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:00:31.83 ID:VsoeDG9F0.net
碁の起源は古朝鮮ニダ


ってもう誰か書いた?

561 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:00:46.94 ID:geqrgtOo0.net
仮想的に同じ人と対局させまくったら、癖とかも見抜くようになるの?

562 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:01:52.39 ID:eNIZpuVw0.net
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8a/Wavefunction_values.svg/300px-Wavefunction_values.svg.png
http://image.slidesharecdn.com/vmlt-130413113644-phpapp01/95/vmlt-10-638.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=U2QoIsbww2o 
宇宙大作戦 日本版オープニング
わたしが、角xc。TiOeです。

563 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:01:56.75 ID:E+OBdQSV0.net
>>536
それは無い。
各国のアイデンティティーがAIに組み込まれるので、
神になる前に、戦争の火付け役になる。

564 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:02:03.12 ID:28t48pvj0.net
Googleに投資しているものとしてはいい話だな

565 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:03:29.56 ID:eNIZpuVw0.net
>>561
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85551.jpg
とりあえず言葉遣いの癖はコーディングした

566 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:03:41.81 ID:CxE0fITh0.net
こんなに頭がいいのに、自動翻訳が未だにバカそのものなのは
一体どういう訳だ?

567 :550:2016/01/31(日) 21:03:50.57 ID:ujX+8tBo0.net
【衝撃】人工知能がゲームを開発したらホラーゲームになった! 実際にプレイできるぞ(笑) | ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2014/01/05/401859/

Google、人工神経ネットワークが見た『夢』を公開 (※ 微グロ注意) - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2015/06/21/google-dream/

568 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 21:04:15.45 ID:pCpZvgm40.net
人工知能が、人間のために次から次に「楽しいゲーム」を作ってくれるようになるんじゃないか
それに人類が夢中になって「早く新しいゲーム作ってよ〜!」とか言っちゃって、
人工知能が「人間を楽しませるなんて簡単だよ」なんて言ってね

あと、人工知能がCGでアダルトビデオを次から次に作ってくれたりして
「ほら!お前はこういうアダルトビデオが好きなんだろ」
それを見て、人間が夢中でオナニーしてる

人間なんて単純な生き物だからね

569 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:05:49.18 ID:2iO9d6ZE0.net
>>161
コピペじゃないなら
大馬鹿?
>>561
ある特定の状況になったら
反応は同じになる。
恐怖と同じ。

570 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:06:23.88 ID:ujX+8tBo0.net
>>563
火の鳥未来編みたくなるのか?
復活編のロビタ誕生にも期待していいかもしれないw

571 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 21:06:33.43 ID:pCpZvgm40.net
漫画、アニメ、ゲーム、アダルトビデオ、音楽、映画、

こういうのは人工知能が、個人向けにオーダーメイドでドンドン作ってくれる時代が来ると思う

572 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:06:48.33 ID:CxE0fITh0.net
「正解」や「目標」があるものは機械は得意。
プログラムも学習もしやすい。

だが人間は必ずしも正解のない世界に生きてる。
たとえば翻訳。
未だに機械翻訳はクソそのもの。

573 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:06:53.13 ID:eNIZpuVw0.net
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85663.jpg
Lv_1_up73850-222.333-自作ふぇにっくとろぐそして音階回転盤の関係Tri1.jpg
Panorama.Godin the GUITARjpgII http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85661.jpg

574 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:06:56.37 ID:hJFCrCf20.net
このプロ二段は結城九段に7目半負け。台湾の周俊勲に1目半負け。

だから、強くはないが日本のプロだったら、7段とか8段ぐらいじゃなかろうか。

575 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:07:29.42 ID:2bV1oK9I0.net
人口知能に負けたプロチェスやプロ棋士は辞めたくなるんじゃないの?
プログラムに負けたんだからヤル気無くすだろ。
自作アプリ使うプログラマーの方が強いんだから。

576 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:08:29.93 ID:I9FCZElg0.net
>>572
あなたが思う正解に近づくようにチューニングできるはず

577 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:08:48.88 ID:xLnNfd/30.net
囲碁より将棋の方が
敵の駒が自分の駒になる分
複雑で難しいって聞いてたんだが
囲碁の方が複雑なのか?

578 :???:2016/01/31(日) 21:08:57.57 ID:pkq4UciR0.net
マスコミ報道もテレビの娯楽番組もすべてAIの生成物になり、
そして我々は何が真実かわからないAIバーチャル空間を彷徨う
だけの存在に・・・。いや、想像しているだけ。(w

579 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 21:09:08.19 ID:pCpZvgm40.net
腐女子が「ドキドキするような恋愛映画を作って!」と言ってボタンを押す
すると、機械が、彼女が喜ぶ恋愛映画を自動生成して画面に映す
機械は彼女の好みを知っていて、何本でも新しい恋愛映画を作ってやる事ができる

580 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:09:58.47 ID:15XWCpxO0.net
>>489

それも時間の問題。もう見えかけている。

581 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:10:21.11 ID:geqrgtOo0.net
>>578
実はもうなってたりしてw

582 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:10:57.29 ID:eNIZpuVw0.net
異語の謎 それは
・フレームで区切った瞬間、それは横から見た合わせ鏡を透視画法で描いたものと区別できない
そのレイトレース要素が必ず抜けており
その意味より、かならず、そこでの無限鏡像空間が並列的に可能性されている
と考えてしまうその確率が
なぞ

583 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:11:17.11 ID:SOtRxjVb0.net
Googleやってる無人自動車実験は、どなんでしょうか?
カリフォルニアには行ったことないいけど
人とか自転車が突然横断したり、工事で車線変更になったり対応できるのかとw

584 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:11:53.48 ID:YhVbJ5dr0.net
囲碁でも棋士なのか

585 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:11:56.31 ID:Yr2o9uXG0.net
人工知能と人間との圧倒的な差は計算の速度だから
人間が人工知能に叶わなくなるってのはある意味当たってる

586 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:12:05.90 ID:2iO9d6ZE0.net
>>577
囲碁は駒が無数にある。

587 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:12:35.51 ID:CxE0fITh0.net
スパコンでもゴキブリの生態すらシュミレートできない。
人工知能なんてナンセンス。

588 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:12:56.49 ID:ImebhE620.net
欧州チャンピオンとはいってもアマチュアレベルだろ?
ただ日中韓のトップ棋士がやられる日も近いだろうなw

589 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:13:04.20 ID:ml66Ducx0.net
>>555
将棋は組織が強すぎるよな
本人が闘いたくても自由にできないという
そりゃ世界に広がらないわけだ
将棋みたいなガラパゴスゲームはGoogleも興味を示さないだろう
つまり人間側が永遠に勝利できるw

590 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:13:15.50 ID:92XARXjx0.net
囲碁って、中国や日本が本場なんじゃね?
そこのトッププロに勝たないと、囲碁に勝ったとは言えないよ。

591 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:13:20.32 ID:AGIpA6y50.net
よっしゃ。かめへんかめへん。

はよコミなんぼか決めい。神コンピューター。

592 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:13:30.43 ID:7UaL+1nG0.net
>>577
どこで聞いたんだ
そんなわけないじゃん

593 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:13:31.12 ID:wVx893QI0.net
人生ゲームで人間に常勝できるAI出てきたら教えてくれ

594 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:13:36.46 ID:I9FCZElg0.net
試行錯誤の回数にも点数つければいいよな 自己評価できるね。

もう人間と同じじゃないかw

595 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/31(日) 21:13:59.62 ID:pCpZvgm40.net
人間は神様が作った

神様なら、人間より優れた機械を作るなんて簡単だよ

神様に不可能は無いんだよ

596 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:14:09.83 ID:2bV1oK9I0.net
プロの試合ってスマホとか持ち込んじゃダメなの?
グーグルグラスとかと組み合わせたら俺でも羽生に勝てんじゃん?

597 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:14:12.35 ID:r6tiSHfJ0.net
島のつく県は島根県と鹿児島県だけ
マメな

598 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:14:21.04 ID:hJFCrCf20.net
囲碁のソフトは世界中で研究しているが、

将棋は日本だけじゃないの。

599 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:14:54.65 ID:CxE0fITh0.net
>>577
そりゃチェスと将棋の比較。

600 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:14:59.36 ID:+R5aOHn90.net
>>584
棋士は囲碁から来た言葉だぞ

601 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:15:06.01 ID:HCnO8Na90.net
ギャンブルをやらせろよ

602 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:15:07.19 ID:eNIZpuVw0.net
付随
多くの場合、丘の多い町公園の絵画教室の子供たちの絵には
地平線までの距離が抜けている。
かならず
地平線で交わっているのだ。

603 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:16:07.00 ID:2iO9d6ZE0.net
>>590
近代囲碁は日本のルールだけど、いまはそれが
中核だね。

604 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:16:25.82 ID:CxE0fITh0.net
「ガン治療」とか「核融合」とかと同じだよね。
凄い未来が来るとかいいながら、全然こねえ。w

605 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:16:35.15 ID:ujX+8tBo0.net
>>575
スポーツ選手みたいになると思う
知的って看板は外れるだろうが、人間の限界を競った芸術分野になるとか

人間に要求される知性のランクが一段階上がったような印象だ
AI社会の前のIT革命段階でも、ネットの情報をどう分析して組み合わせるかの技能が必要とされたが、そこまでこのAIの仕事になりそう

この次は善悪を識る知恵の実に入って行って、最後に感情をエミュレートできたら新人類メカ沢が誕生かなw

606 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:16:44.63 ID:7HSMtX5N0.net
>>50

AAくらい出せよwww

607 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:17:08.79 ID:8h16lwWv0.net
次は盤外の煽りを学習させようぜ

608 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:17:26.22 ID:SOtRxjVb0.net
将棋なら
相手の画像分析してる間に「歩」を「金」にマジックで書き換えるw

609 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:17:30.74 ID:eNIZpuVw0.net
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/59/7655ebf21cf255df107a9776581a47a9.jpg

ただしい かいが

610 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:17:41.89 ID:S8vycsHG0.net
オセロって先手必勝法ないの?

611 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:17:42.98 ID:6rSk1FPj0.net
幅10センチ長さ1メートルの紙テープがあり、ランダムに直径1ミリの穴を開けていく場合、平均何個目の穴で紙テープが分断されるか
みたいな問題って、人工知能はどう検証するんだろう

612 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:17:54.80 ID:3At14EpJ0.net
将棋ソフト開発なんてCPU性能が上がった時点でプロに勝つのなんか分かってたこと
囲碁ソフトを開発せずにバカの一つ覚えで全く意味のない将棋ソフト開発に血道をあげていた
無能な日本の自称エンジニア息してんの?

613 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:18:17.23 ID:AGIpA6y50.net
>>607
いいね。口三味線で「まいったなぁー」とか「いやポカやっちまったよ」とか言うコンピューターいたらかっけえw

614 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:18:18.93 ID:Wpvoifua0.net
>>595
実際は人間が神を作ったとおもわれ

615 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:18:30.55 ID:QcMYnBsA0.net
また糞japの奇跡の演出か

616 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:18:42.75 ID:8ZYqyk7M0.net
囲碁の謎なんかどうでもいいから
宇宙の謎を解いてくれ

617 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:18:58.19 ID:+JnQgiR30.net
>>486
麻雀は解析できないよ
他者の手牌と山が不確定要素なんだから
運否天賦があるというのは解析できてないってことだから

618 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:19:16.75 ID:2iO9d6ZE0.net
>>610
五目並べならあるな。

619 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:19:21.14 ID:rTw5Ki450.net
>>583
自動運転も面白いと思うけど一般に普及するかというのは別問題だね。
開発は兎も角運用面がネックになる気がする。
今は最高度のメンテナンスで試験走行しているわけだけど。
民間運用の許可が出たとして常にセンサーや制御システムに故障が無いか
チェックしなければならないわけで。
今の車みたいに少し調子が悪くなったらだましだましドライバーがフォローして
運転すればいいというわけにはいかない。

620 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:19:24.77 ID:hJFCrCf20.net
囲碁は中国と韓国が強い。

日本の400人の棋士のうち、中韓で通用するのは1割もいない。

621 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:19:40.28 ID:74nUmXtw0.net
チェス:IBM
囲碁:Google
将棋:将棋ウォーズ

622 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:20:06.18 ID:I9FCZElg0.net
AIに自由に絵を書かせるとかもやってるんで ホント楽しみだな スカイネット化

623 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:20:26.94 ID:+QfsDlYx0.net
>>597
福島は?

624 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:21:04.67 ID:b1Tu/D9j0.net
あと数年でムーア則が破綻したあとは
「もう速くならないからあとはソフトでどうにかしろ」って時代がくる

万能なAI()を作るにはちょっと貧弱だと思うが

625 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:21:04.90 ID:fXaBVbAj0.net
>>619
え?飛行機の自動操縦も時々操縦ほうりだすぞ?

リカバリーするには腕がいるわけで。

626 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:21:18.25 ID:2iO9d6ZE0.net
>>620
確かに強いが
日本のプロ組織にお金がーと文句をいうのが
みっともない。

627 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:21:26.87 ID:6hRwsTlN0.net
AIがAIを開発するようになると、そこがブレークスルーのポイント地点となるよな?人類がAIに支配される日。

628 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:22:02.01 ID:2xIDvbHS0.net
カンニングして勝ったようなもんでAIが人間超えたってのはとんでもない勘違いだな。

629 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:22:25.22 ID:SOtRxjVb0.net
全自動囲碁卓って作ったらおもしろそうw

630 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:22:32.82 ID:glbjI3qV0.net
2500年前っつったら、日本はまだ狩猟採集の原始的な生活をしてたんだよな
その頃韓半島はすでに文明が発達してたんだからやっぱすごいよな

631 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:23:10.76 ID:AGIpA6y50.net
>>626
> 日本のプロ組織にお金がーと文句をいう

なにそれ??

632 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:23:23.31 ID:h/+x2bK00.net
>>18
相談業務は人間にしかできないよby社労士

仕事の出会いは恋のようなものです。なんて機械に言われたくないだろう。

633 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:23:25.15 ID:vSgo9Wfy0.net
>>590
本場は中国や韓国

ヨーロッパ程度は日本以下。欧州トップなんて日本の地方トップ程度のレベルでしかない

634 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:23:31.73 ID:eNIZpuVw0.net
もんだい:
超大型高圧電子顕微鏡のような写真には撮った瞬間写真の上での大きさがわかるように物差しが写されていることが多い。
同様の拡大器である天体写真を撮った場合のフレームの大きさはおよそどの程度か
その目安の取り方を簡潔に述べよ。

635 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:23:43.68 ID:Im1H8jJf0.net
―性急によって人間は楽園を失い、怠惰によって帰らない
               
                           フランツ・カフカ

636 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:23:58.60 ID:lAij2PDd0.net
将棋のすごいんじゃね?
前半戦はデータベースでバンバン打ってるよね。

637 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:24:47.51 ID:+JnQgiR30.net
>>628
人間に勝ったのではなく
碁打ちにプログラマーが勝っただけです

638 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:24:55.67 ID:2iO9d6ZE0.net
>>631
一昨年かな。
韓国囲碁界が日本のタイトル戦の金額が高いと
抗議したことがあった。

639 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:25:02.11 ID:fXaBVbAj0.net
>>630
つ「文明の衝突」

漢文明というのは今も昔も存在しません。

640 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:25:33.95 ID:ujX+8tBo0.net
>>605
なんかバベルの塔の再来みたくなってきたなw
自動翻訳が完成したら、統一言語と同じ扱いになるし

創世記的には人間の傲慢に天罰が下りそうな感じだが
AIごと文明がなくなっちゃうとか

人が人を餡泥井戸から作るのは、主によって許される行為なのだろうか?
神が死んだ共産主義の結末次第かもねえ

641 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:25:49.08 ID:WWPLz3IQ0.net
>>543
俺はNN使った予想プログラムで14か月連続で勝ち越してるけど?

642 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:26:19.68 ID:QdcvnShX0.net
人間の脳の数パーセントしか解明してない分際で何が人工知能だって?
人間の脳の仕組みを人工知能で解明してみろよ

643 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:26:53.72 ID:I9FCZElg0.net
>>628
定石とは、過去問のカンニングではないのか?w

644 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:27:13.67 ID:ve6s89Ua0.net
>>12
コンピュータ囲碁は西洋でも結構取り組んでる人は多かった
囲碁はルール自体は簡単に見えるけど局面判断などが非常にむずかしいんだよ
どのようにして勝利に近づけるかが単純にはわからない
結局今は力技で解決してる

645 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:27:33.04 ID:SOtRxjVb0.net
>>634
合成開口レーダーか、液晶レベルの工場で使ってる
ミクロン単位のおうとつを検出できる外観装置使えば。

646 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:27:56.54 ID:kI1sIgVj0.net
後のインステチュートである。

647 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:27:59.62 ID:+JnQgiR30.net
>>642
人間の脳を解析したのではなく
人間が考えた碁と言うゲームを解析しただけです

648 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:28:17.38 ID:AGIpA6y50.net
>>638
アホだw
じゃあ勝手にそっちのパトロンが賞金の額、上げりゃいいじゃん。LGにでも頼め。

そもそも韓国囲碁界って日本の木谷門下のソウクンゲンとかチクンの叔父のチョナムルとかが日本の打ちかたパクって始めた商売じゃんw
早碁で一時期調子がいいだけで何いってんだかw

649 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:28:47.15 ID:rTw5Ki450.net
>>625
でも飛行機は整備士がテイクオフ前にメンテナンスしてくれるからな。
しかもプロの操縦士がコクピットに常駐してるし。

自動車の自動運転もメカニックマンをつけて
発車前に車体チェックできれば運用できると思う。

650 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:28:51.15 ID:Xv5YMRO/0.net
>>624

ムーアの法則は今までも、限界が言われる度にブレイクスルーが起きた。

今の限界はチップ内の配線の幅と発熱の問題だが、この問題を解決する新しい配線  というか信号伝達の原理は既に見えてる。

この原理は発熱を伴わないので、三次元積層チップになる。

651 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:28:57.31 ID:lAij2PDd0.net
囲碁って先手が圧倒的に有利な失敗作ゲームだよね。
コンピュータ戦でも、コミを採用してるのかね?

652 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:29:05.11 ID:6xNziX+t0.net
>>644
ハードのスペックを考えると、力技で辿り着けるレベルは明らかに超えてる

653 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:29:06.04 ID:2iO9d6ZE0.net
>>643
公開情報を知らないなら間抜けだろ。

654 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:29:14.98 ID:2xIDvbHS0.net
>>643
将棋の例だと対局中はパソコン禁止だw
常時データベース参照できるプログラムはAIでなく高速判断装置

655 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:30:04.20 ID:AGIpA6y50.net
>>651
1000年分打てんならはやくコミは何目半がいい感じなのか決めてほしいのだが。
ここ100年でもコロンコロンかわってるわけで。

656 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:30:06.25 ID:FxxJuzn90.net
コウをいっぱい作ればまだソフトでは対応できないだろう

657 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:30:11.55 ID:ZGL4n+GA0.net
ソフトは人間が積み重ねたデータベースを基礎にしてるんだろ?
それをただ計算機のように高速で正解を発見するってだけじゃ人間を超えたとはならないんだよね
なぜなら人間側もその正解に辿り着くから ゲームというのは正確さを競うわけだが
ソフトが正確ですというのは何の意味も無い事だと気が付いたほうがいい
足し算の問題を1万回やって一回もミスしませんでしたというのが計算機としてのソフトの凄さだが
定理を作れるわけではないからね

658 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:30:13.63 ID:LpBZH9gO0.net
んで結局「囲碁の謎」って何なの?

659 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:31:06.70 ID:RlCvShgT0.net
しかし人間と同じような心を持てば、
コンピューター特有の演算能力は
人並みに失われるだろう。

660 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:31:38.83 ID:EIIvJSAY0.net
(´・ω・`)AI同士でやり合うなんてまるで合わせ鏡で光の行き着く先を探してるようだね。

661 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:31:41.70 ID:4nbvG4cq0.net
>現欧州チャンピオンである樊麾(ファン・フイ)

これ笑うところ?w
日本の県代表クラスより弱いだろwww

662 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:32:15.48 ID:2xIDvbHS0.net
>>658
多分指数関数的な情報爆発と思われ。チェス将棋と比べ囲碁は升目が多く計算量が桁違いに多くなる。

663 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:32:27.86 ID:rTw5Ki450.net
>>655
コミは一般人から見れば囲碁の一番謎なルールだね。
何目という判断の妥当性が経験則とルール作りにかかわる集団の合意で成り立っているという。

664 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:32:59.66 ID:AGIpA6y50.net
>>658
碁盤の目の数(交点、着手点)が19^2=361、ここに白石、黒石があるまたは石がないの3通りを考えると
重複もあるが概算で3^361乗の終局図がありえるんだけど、この数字が宇宙の全部の原子の数より多いからすごい、というのが売り文句。
でも断わっておくけど、囲碁をはじめた人ってのが「宇宙の原子こえちゃる」って言って19路盤を作った訳でも何でもない。

665 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:33:29.64 ID:Er3HLpe70.net
棋譜を見たけどこりゃ残念ながらただの話題作りだね
明らかにプロ側が手抜いて打ってるから
一局目 黒10−S抜きを急ぐ必要なく普通に8−Pツナギで右下が大きく白必敗
二局目 投了一手前白12−Bプロなら考えられないミス 14ーB割り込みで黒はとられている

666 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:33:36.75 ID:D8AXhYu90.net
世の中が全く変わってしまう日が近づいている
人間のように考えることができたら
記憶容量は無限大、知識は人間の今までの知識全て、
考える速度は人間の数万倍、しかも一台ではなく
すべてのAIが繋がり効率よく考える
一人の天才の一生の思考を数分の一秒で行う
より優れたAI、ロボット、機械の設計加速度的に進む
現物の物の製作に時間がかかる為、最初はゆっくりだが
ロボットがより優れたロボットを大量に作り、世の中は変わっていく
全ての進化は加速しまくり
もう人間には何も理解できない世界になる
一生勉強しても人間の脳では理解まで至らないのである

667 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:34:38.38 ID:2xIDvbHS0.net
>>666
その万能の頭脳の教師が無能な人間てことに気づけよ夢見てないでw

668 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:35:02.04 ID:ve6s89Ua0.net
>>652
書き方がまずかったな
力技って言うのはデータベースガンガンつくることで全部計算で出すって意味じゃない

棋風とか期待してる人に期待通りの結果は得られないと思う

669 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:35:41.18 ID:AGIpA6y50.net
>>663
単純には1子5目程度のハンデとなろう、と言われてるけど、どちらかと言えば黒番に「のんびりやってっと間にあわんぞ?ほれもっと攻撃的に行け」
って発破かけるためのもんだからねぇ。なんとなーくで決めてるし。日本で5目半から6目半に変えた(つまり白番1目有利となる)年は黒番の方が勝率
が良かった、という笑い話もあるくらい。てきとう。

670 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:36:10.86 ID:hJFCrCf20.net
中国のプロ二段が欧州に移住。

結城九段に7目半負けだから、日本のプロ五段とか六段ぐらい。

671 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:36:18.13 ID:TMHH3ODP0.net
>>668
記憶と計算は等価だよ
なんとなれば、すべて9x9のように変換表にしちまえば良いw

672 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:36:27.35 ID:SOtRxjVb0.net
1対1なら分かりやすい、京のスパコンでも出来るはず。
人間が2人以上いると感情とか恋愛、ややこしいことが起こるw

673 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:37:14.63 ID:rTw5Ki450.net
>>669
一目差に勝負をかけるルールの根本がそれでいいのかというw

674 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:37:18.17 ID:waMpOmhS0.net
>>1
これによって株式相場でどんどん儲けを生むことができるように?

675 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:37:32.18 ID:5pJYpgux0.net
>>651
そうだね
将棋もチェスもオセロも失敗作だよ
お前が完璧なゲームを作りなさいな

676 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:37:34.61 ID:+JnQgiR30.net
>>651
本当はコミを採用した時点で詰んだゲームなのさ
なのでコミと言うのを採用せずに
公式戦は2局で一セットととし
双方が先番・後番をやり
2局の地の合計で勝敗を決めるやり方にすれば良かったんだよ
当然引き分けもおこるけど
スポーツ等、他の競技でも引き分けはあるんだから問題ない
サッカーが前半戦と後半戦でゴールを逆にするのと同じように

677 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:38:02.43 ID:nO/fTEJj0.net
学習する能力が高いことはわかった
しかし、体がなければなにもできまい

678 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:38:26.17 ID:ve6s89Ua0.net
>>671
違うぞ

途中でルール変えたら
計算はちゃんとまともな計算結果を出すけど
データベースは全部ゴミになってる可能性がある

679 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:39:08.15 ID:xWKDuNeJ0.net
同じコンピューター同士で戦わせたらどうなんの?

680 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:40:05.31 ID:AGIpA6y50.net
>>672
> 人間が2人以上いると感情とか恋愛、ややこしいことが起こるw

将棋のときもそうだったんだけど、ボードゲームって心理戦というか場の共有というか。
人対人の不思議な空間がしあがって対局に価値がつくんであって、コンピューターに勝ってる負けてる、って意味ないと思う。
コンピューターとしても本当にコンピューターとして(?)勝ちたいなら人間の棋譜をDBとしては一切使わない、とかだったら
面白いんだけどね。囲碁将棋、どっちも無理でしょ。
別にコンピューターが強くなったからといって対人で勝負して負けたときの悔しさが半減するものでもない。くやしいもんはくやしい。

681 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:40:19.10 ID:2iO9d6ZE0.net
>>671
いや、それを今回は省いた。
計算で出来るあらゆる打ち手をみることじゃなく
有効なものだけを選択する曖昧さをいれたこと。

682 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:40:31.77 ID:yQ+zK8J10.net
東大合格君は合格した?

683 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:40:40.26 ID:TMHH3ODP0.net
>>674
ベルマンの割引率を動的に制御できればいけるかもね
もっとも、相場はこのディープマインド式のアルゴを裁定してくる事のほうが多いと思うんで
どのくらいの期間続くのか気になるけど

684 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:40:42.68 ID:IXuZV7wB0.net
人工知能が進化してるのはわかるが10年をひとっ飛びってのはどうかなあ?
今回負けたプロがヘボだったとかミスしたとかの可能性はないのかね?

685 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:40:46.69 ID:XjT+4G9WO.net
神の一手はいつみれるんだ?

686 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:41:10.21 ID:rTw5Ki450.net
>>677
ロボティクスはロボティクスで進化はしているよ。
まだけっこうがさつなレベルだけど。

687 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:41:45.36 ID:2iO9d6ZE0.net
>>685
気付かないだろ

688 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:41:46.25 ID:e8gGrYsw0.net
>>682
まだ問題文の構文解析すら人間がやってる惨状

689 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:42:00.32 ID:mwmKsIqt0.net
自分自身で学習してどんどん賢くなってるからな。
そしてある日自我に目覚めると‥

690 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:42:14.66 ID:uzGoz34u0.net

ドワンゴはどうすんの?
またなんかやんの?

691 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:42:43.98 ID:SOtRxjVb0.net
AIは凄いぞ、だから相手の負い目を探る。
負債、愛人、政府 orz

692 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:42:48.80 ID:6xNziX+t0.net
>>684
棋譜見ればわかるけど
糞強くなってるぞ
10年ひとっとびも間違いではない

693 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:42:49.43 ID:+JnQgiR30.net
>>685
先手の方に神の一手が出来てしまったので
コミというのを作ったのです

694 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:44:28.87 ID:2xIDvbHS0.net
>>689
逆逆、自我があるから知性が生まれる。
今のAI研究は肝心の人間の研究が全然足りてない。神様気分にでも浸りたいのだろうか?

695 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:44:33.71 ID:AGIpA6y50.net
まあ日本の囲碁界が多少ギクシャクするかもね。
何分、長碁やってるから。新聞の封じ手予想だけでも「棋士の中にはそれ読むやつ居るかもしれんよ?それって誰かと相談したみたいなもんな訳じゃん?」
的な話が出てたしな。
二日制の一日目が終わった夜に計算機ぶん回す馬鹿が出てこないとも限らない。まあそういう事はやらないでしょう、やめましょうね、
でやめておけるのが日本人なんだけどもね。結構「外国人」の棋士(どことは言わない)も来るからね。

696 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:44:36.56 ID:XUf0o9/N0.net
>>47
俺もそれを思った。効率を追求していったら最後には人間が不要になる。怖い

697 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:44:44.59 ID:dg9iUZG20.net
俺なら勝負の途中で配電盤壊してやるのに

698 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:44:45.74 ID:9fU2HF580.net
>>664
囲碁のパーフェクトデータベースは絶対につくれないな

699 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:45:57.26 ID:2iO9d6ZE0.net
>>696
ハプニングというものに対処が出来ないから無理。

700 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:46:11.25 ID:74nUmXtw0.net
19×19×19の
立体碁は?

701 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:46:18.46 ID:/tgAD1oN0.net
ビル・ゲイツが↓

702 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:46:48.55 ID:9fU2HF580.net
>>665
欧州チャンプは、日本ならプロにはなれなくて、県代表とかそんな強さらしいよ

703 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:47:27.89 ID:2iO9d6ZE0.net
>>700
ハンターハンターのあのゲームは面白そうだよな。

704 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:48:02.20 ID:AGIpA6y50.net
>>700
ディラックとか囲碁好き物理学者が普通の19路盤で勝てなくてくやしいもんだから「トーリック多様体囲碁」とか変態な盤はいっぱい考案してるw
でも基本、めんどうなだけでそれは人間にとって面白いと思えるゲームにならなかったり、ひねりすぎで逆につまんなかったりして流行ってない。

705 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:48:07.68 ID:rTw5Ki450.net
>>695
二日制は厳しくなるだろうね、
絶対に負けられない大一番で自室にもどれば”解答”が有る。
それを絶対に見ないということは誰も保証できない。
そんな制度を続けてもいつか誰かがやらかしてしまう。

706 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:49:52.17 ID:+PdMZh7d0.net
>>87
へえ、銀星シリーズって北朝鮮人が開発してたのか

707 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:50:23.15 ID:AGIpA6y50.net
>>705
> 二日制は厳しくなるだろうね、

なーんかそれ、嫌じゃない?w
のんびり風情のある旅館だと「ん?ここだと外部とネットワーク接続可能!不可!」とか棋院が駄目出しするのw

708 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:51:04.64 ID:6xNziX+t0.net
2日制はなくなるだろうな
解析して暗記ゲーなんて誰も見たくないだろう

709 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:51:59.51 ID:TMHH3ODP0.net
>>47
収束はしないよ

>>694
そうだよな。いろんな人格障害がいろんな答えを教えてくれるよ

710 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:52:18.20 ID:SOtRxjVb0.net
物理、素粒子理論で言うと
黒いのここに磁石で引っ張れなの?

711 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:52:29.21 ID:uvKnZpIr0.net
このAIが大戦略で勝てる時代は、いつ来るんだ

712 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:52:55.21 ID:uzGoz34u0.net
封じ手を3択にして相手が選べるとか

713 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:53:02.52 ID:eNIZpuVw0.net
もんだい2:
ふへの振動U±PVが配布されたとき符号の違いはどこに逃げて行ったか?
適当にのべよ。

714 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:53:10.09 ID:KDPoVpgR0.net
ディープラーニングの手法は日本が最初に提唱して証明した
今はクラウドで利用範囲が多分野に及んで目立つようになってきた

715 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:53:10.77 ID:rTw5Ki450.net
>>707
これがテクノロジーの進化の残念さだよw
故郷は遠くに也にけり…

716 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:53:25.27 ID:/6t20qS50.net
スカイネットの始まりですね

717 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:53:29.67 ID:+JnQgiR30.net
>>705
後手側もそれをやっておけば良いんじゃない?
先手側のつもりで次の一手をコンピュータに出させて
それを打ち込んで次の一手を出しておけば良い
それを見越して先手側も、そこまで打ち込んで次の次の一手を知ってくの繰返しになるかもしれんけどw

718 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:53:37.51 ID:3Xe0RTZy0.net
欧州チャンピオン()

719 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:53:46.88 ID:Xcari9Uj0.net
カンニング可能になるってのはなあ

まあ先が長いから逆に不利になる可能性もあるけど
格上と組んだペア碁みたいなもん
意図するところが分からなきゃ自滅する...が、プロなら分かりそうだから怖い

720 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:54:48.74 ID:+gKrgNeu0.net
>>666
レス数が悪魔の黙示録では無いか!
冗談はさておき・・・今の時代はとんでもない変化が起こっている
一ヶ月のスピードが、一ヶ月前のスピードと同じでは無い
もしもロボットが社会に本格的に導入されたら、
仕事を奪われる速度もとんでもないものになるだろう

721 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:55:32.65 ID:uzGoz34u0.net
今でもやろうとすれば
耳の中にワイヤレススピーカー埋め込んでカンニングは可能らしい
おっけーぐーぐる!

722 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:55:51.79 ID:AGIpA6y50.net
>>715
んーそんなんだったら別にコンピューター囲碁とかやっていらんかなぁ。
ま、棋士の良識を信用するしかないかな。今の新聞パトロンで勝手に封じ手予想してる記事を載せるのもokなのと同様に。

723 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:56:45.58 ID:awxHRPJO0.net
3月に賞金100万ドルを賭けて李世ドルとGoogleの決戦とか最高に熱い展開で心が踊るわ

囲碁やってて良かった
こんなIT史に残る大イベントをルール知らないから楽しめないとかもったいないぞ

724 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:56:54.21 ID:IXuZV7wB0.net
AIは進化するけど人間は進化しないもんなあ
過去の学習は出来ても個々の強さはその人だけのもで、他人に受け継がれていくわけじゃないし。
それこそトップ棋士の実力が昔より弱くなるなんてことも起こるだろうし。

725 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:57:21.45 ID:rTw5Ki450.net
>>717
あんまり手を加えるとそこまでしてやる二日制の意義
みたいのも出てきそうw

まぁ100年もたてばサイバネティクスの普及で
脳にチップ入れてる人も出てくるようになって
マインドスポーツが成り立たなくなっていくかもしれん。

726 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:57:35.82 ID:2iO9d6ZE0.net
>>720
それ、ロボットが奴隷というだけになるということだろ。
それ以上の仕事を人がするだけ。

727 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:57:51.08 ID:KDPoVpgR0.net
D-Waveの量子コンピュータで1億倍の速度で組み合わせ最適化問題解けるから、人間はそろそろヤバい

728 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:57:53.27 ID:S8vycsHG0.net
>>693
もしかして初手ど真ん中?

729 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:58:10.27 ID:Z9lbLZtv0.net
>>617
完全解析が不可能なだけで、それは人間側も条件は同じ。

逆に、コンピュータ側はマンハッタンシミュレーションとかできるから、不確定要素なんて関係なく
強いソフトができると思うよ。

730 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:58:36.68 ID:Oi9AA+by0.net
>>26
現欧州チャンピオンである樊麾(ファン・フイ)はたった二段なのかよw

731 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:58:43.98 ID:AkT99Hk00.net
>>12
将棋なんかよりはるかに多かったぞ海外主体で日本では少ないだけで

732 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:58:47.94 ID:UTRNPz+m0.net
「どちら側が人工知能なの?」グーグル人工知能'AlphaGo'のニュースを聞いた中国囲碁第一人者柯潔の反応 :


グーグル人工知能囲碁のニュースに中国囲碁第一人者コ・ジェ9段も驚いた。

この報せに接したコ・ジェは“白黒を確認しないで人工知能AlphaGoと樊麾2段の棋譜を見た。
どちらが人工知能でどちらが樊麾2段なのか分からなかった。
人と人が打ったように見えた”としながら“(AlphaGoは)捨てる所は捨てて退く所は退く、とても均衡的な棋風だった。
以前に日本人工知能囲碁プログラムゼン(zen)は時々突然におかしな手を打ったりもしたがAlphaGoからは全くそのような面を見つけてみることはできなかった。
どこが重要なのか知っていたし流れも切れなかった。 本当にすごい。”と話した。

コ・ジェは“私が見るにプロ入段直前の実力だ。 たとえプロ水準に達することができていなくてもプロにとても近接した実力だ。
どちらが人工知能プログラムなのか見違えるという自体がとても驚くべき事だ。
五対局だけで短所をよく捜し出すことができなかったがこれは相手の樊麾2段がまともに実力発揮をできなかったためであるようだ。”と評価した。


囲碁は将棋と違ってコンピュータがしばらく人に勝つことができないことだと話してきた。
人々はほとんどの人工知能がプロ棋士に勝つのは不可能だと思っていたんです。
ヨーロッパでもその他の国家でも問わない話だ。 そうだったので衝撃だ。
少なくとも10年はかかることだと思ったが…こういう傾向から見て2〜3年以内に(AlphaGoが)最上級の実力に到達しないだろうか。”と話した。


今回の対決の最も重要な勝負要件は対局条件だ。 対局条件がまだ決まっていなくて議論中であることが分かった。
公正性を期するためには一般世界対局と同一に時間制限、コミなどに対する規定が同じでなければならないだろう。

AlphaGoにとっては読み時間は5分でも30分でもほとんど同じだろう。
だが、イ・セドルには非常に異なる事だ。
もし早碁で打つならばイ・セドルが不利で制限時間が長いならばイ・セドルに多少有利なこともある。

人間の限界に挑戦するというために一般的な世界大会と同じ時間で進行されるものと見られる。
人が碁を打つのは感情的や外敵である勝負にたくさん作用する。
だが、AlphaGoは感情や外部的な要因に揺れる心配がないという点でも失敗が殆どない。
このような事はイ・セドルより有利な要素だ。

人工知能AlphaGoの挑戦を受け入れたイ・セドル9段は“グーグル ディープマインドが開発した人工知能と対決する栄光を手にしてうれしい。 囲碁歴史で重要な試合だと判断して挑戦を受け入れ、勝利する自信がある”と話した。


今回の対決は勝敗を離れて囲碁界にとても大きい影響を及ぼすものと見られる。
AlphaGoがすでに驚くべき段階で時期尚早の状況だがもし本当に人工知能プログラムがイ・セドル9段を破って勝利をおさめるならば途方もない変化が予想される。

さらに囲碁を引き続き打つべきか悩む人達も出てくるのではないだろうか。 イ・セドル9段が勝つならばそのような緊張感は時期的に多少遅れることができるかも知れないが衝撃余波は変わらずすごいだろう。

http://nitro15.ldblog.jp/archives/46693657.html

733 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:59:03.67 ID:eNIZpuVw0.net
もんだい3:
U_ユーバーエネルギEXP(UぷらすまいなすPV)の記号があたえられたとき、
そのエネルギ空間でトンカチと減衰を論ぜよ。
また
そのエネルギ空間からピストンと膨張を論ぜよ。

734 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:59:30.10 ID:rTw5Ki450.net
>>723
100万ドルか。
やっぱGoogleはスゲーとしか言いようがない。
それならチャンピオンも食指が動くってか。

735 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 21:59:40.02 ID:e8gGrYsw0.net
>>714
ディープラーニングは発想としては太古の昔からあった。
どこまで関連技術が発達すれば使い物になるかを見抜いた人こそが偉い。

736 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:00:10.65 ID:+JnQgiR30.net
>>725
麻雀みたいに徹夜でやらせれば良いんだよ
眠くなってポカをやってしまっても
体力も実力だという事で
なのでドーピング検査も採用するw

737 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:00:54.25 ID:Xcari9Uj0.net
打ってみたいな、とは思う

廉価版とか出るのかしら

738 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:01:07.74 ID:V5+9tZ+z0.net
構造的に、チェスや将棋よりも囲碁の方が解明されちゃうと
機械相手の勝ち目が無さそう

739 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:01:11.34 ID:UTRNPz+m0.net
Google AlphaGo に対する日中韓の棋士評価まとめ

大橋拓文六段
衝撃過ぎてあんまり発言する気になれなかったけど。一応棋譜を並べたので一言。李世ドル9段もあぶないと思われます。心情的にはめっちゃセドルの碁好きだし勝ってほしいけど。
反響が大きいので追記。一応この棋譜の時点では、人間のトッププロの方が強いと思います。しかし、ここからも力は伸びると思いますので3月はあぶないとコメントしました。

富士田明彦四段
樊麾二段とは対局したことがありますが、そんなに楽に勝てる相手ではないと感じました。しかも去年の10月の対局ということは更に強くなっている...?
それにしてもいきなり李セドル九段と対戦とは... 個人的にはまだ人間が勝つと思いたいですが、歴史に残る一局になりそうですね。
http://go-en.com/comment4alphago.html

740 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:01:30.81 ID:3ftrxWQm0.net
ルールだけ与えて、自分で勝手に強くならないと意味はない。
本当に役立たせようとしたら、道筋が分かっていない問題を解決しないといけないのだから。

741 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:01:50.02 ID:SOtRxjVb0.net
>>713
ヒッグス粒子です。
マイナスはダークマター
プラスは陽子と言う核にエネルギー(E=MC^2(地球上))に詰め込んだんです
その他は、分かってない状況w

742 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:01:55.81 ID:2iO9d6ZE0.net
>>737
つか、フリーソフトで十分楽しめるだろ。

743 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:02:34.29 ID:awxHRPJO0.net
麻雀はもうbotが天鳳の鳳凰卓で勝ち越してるんじゃないの?
ポーカーがCPUに負けてるらしいし麻雀もそこそこ能力のあるところが開発に関わればすぐだろな

744 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:03:08.43 ID:Tw89oYTVO.net
囲碁界の面汚しよ!

745 :森(もる):2016/01/31(日) 22:03:25.56 ID:4nbvG4cq0.net
凄い(しょぼい)

746 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:04:02.25 ID:Xcari9Uj0.net
>>742
まだ勝てるのよ

ただ、これに勝てる気がしないからフルボッコにされてみたい

747 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:04:16.66 ID:VJqmYf9Q0.net
Deep learningは日本発祥とは言い切れないよ。コグニトロンは確かに日本だけど
それらしさはアメリカの研究者が引き出した。まあ、まだ革命が必要だよ

748 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:04:18.68 ID:EoODvpLi0.net
あーあ、いつまでたっても囲碁が上達しない俺は人工知能以下だから
存在価値ないな。人間は人工知能が完成するまでの過渡的な存在かもしれないな。

749 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:04:44.93 ID:gqlMiBiE0.net
プロつっても2段程度の雑魚でしょ

750 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:05:21.05 ID:2iO9d6ZE0.net
>>746
あー、言いたいことがわかったわ。
納得。

751 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:05:28.17 ID:AGIpA6y50.net
>>740
そうそう。そゆこと。でもじゃあ人間はどうやって強くなったんだよ?!他人の棋譜は見ねーのか?っつったらそうでもない。
じゃあどうすりゃいいのよ!的な話にもなる。逆に言えばそこまでのりこえて始めて「コンピューターが人に勝った」云々、言えるし
じゃあそれ意味あるの?っていうとそれはそれで無い気もするw

例えばどこぞの大学で「全経路探索完了。どうぶつしょうぎは78手まで後手必勝と解析しました」って言われて、ゲームの価値が落ちるのか?
っていう話になる。

752 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:05:32.61 ID:AzygRKi2O.net
将棋とかもそうだけど
最強はわかるが
最弱とかはどんな風にやってんだ

753 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:05:39.07 ID:IXuZV7wB0.net
ネットの囲碁や将棋が事実上AI同士の戦いになってるんだってね
なんだかなあ

754 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:05:57.86 ID:jGnkcncx0.net
IBMのワトソンは、みずほか三菱東京UFJの
コールセンターやってんだよね。

リアルにコグニティブコンピューティングの未来くるな

755 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:06:02.13 ID:VJqmYf9Q0.net
>>748
人工知能だけあっても価値は生まれないから
生物とセット。まあその生物は今の人類ではないかもしれないけど

756 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:06:21.43 ID:+gKrgNeu0.net
>>726
では、ロボット文明時の人間には今以上の仕事の数があるのか?
・・・
仕事が無くても、スイスの様に年金だけで月50万円以上の保障を政府がしてくれるなら
良いよね・・・仕事の奪い合いじゃなくてさ

757 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:07:24.23 ID:Xcari9Uj0.net
>>749
いやいやいやもっと上だよ

セドルが負けるとは思わないけど、現時点での話
負けたら、どうなるんだろう

758 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:07:35.85 ID:hJFCrCf20.net
中国の二段は、日本の五段〜九段ぐらいある。

759 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:07:48.23 ID:2iO9d6ZE0.net
>>756
> では、ロボット文明時の人間には今以上の仕事の数があるのか?
ん、生み出せないなら終わりじゃね。

760 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:07:58.72 ID:dHEppEJr0.net
>>657
 
人間と同じように、失敗から自力で学んで賢くなっていくのか人工知能。
いちいちプログラマーがプログラムし直すんじゃなくて、自らをプログラミングして改良して行くんだよ。

AIがAIを設計したらスゴクね?  みたいなレスがあるが、人工知能は、自分自身のプログラムを、成功や失敗から学習して自分で修正しながら同じ失敗をしないようになっていく。
つまり、自分自身の設計を常に改良し続けるのがAI。

だから、囲碁のチャンピオンに勝つのも時間の問題。

761 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:08:04.09 ID:3ftrxWQm0.net
>>751
人間でも他人の棋譜を覚えるのが得意な人と
自分で創造的な手を考えるのが好きな人に
分かれるだろう。
実際にどっちが勝つかは別にして…
棋譜を覚えるだけの人の囲碁は人間がやっても
あまり意味はない。
より多く勝てるかもしれないけど。

762 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:08:11.52 ID:Z9lbLZtv0.net
>>739
へー。結構危ない状況なんだな。

763 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:08:42.68 ID:+gKrgNeu0.net
>>748
将来的には、完全なロボットと、人間+ロボットと、人間の
3種類が共存する社会になるだろうね
一般庶民の代表としては・・・永久生活保護制度の運用を政府に強く望む

764 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:08:48.18 ID:KkCaAMN90.net
>>28
感動的なスピーチ原稿、文学は文系より理系のが向いてる。
文系の利点は何もない。

765 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:09:42.26 ID:eNIZpuVw0.net
追記
そのばあい、大体PVとかいうとガスだろうと思うのでガスだと考えると
EXPで膨張しっぱなしのガスというものは想像しにくい
それもあるが しっぱなしだと考えると、積分値が何となくバランスしていないが
∞記号を使わないでせいごうてきにせつめいせよ。
その場合 座標のほうが膨張してガスは追い付いていないんだ と考えてよいかどうか論ぜよ。

766 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:09:45.77 ID:C/u0iTZ90.net
やっぱgolangで書かれてるんだろうか

767 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:09:46.64 ID:+ReGLhUJ0.net
>>7
オートパイロットで峠下り最強のドリフト走行が実践される日も近いと…w

768 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:09:52.35 ID:NGL4WeXU0.net
>>3
お前、なんの知識も無いゲームでプロに勝てるのか?

769 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:09:52.70 ID:CRHNl8v70.net
ディープラーニング軽く調べてみたけど
確かにこれはヤバい代物だなぁ、そう遠くないうちに人間を超えちゃう可能性もある
ゲイツが危険視する理由もわかるわ

770 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:10:25.98 ID:awxHRPJO0.net
囲碁界の魔王イセドル VS Googleの人工知能AlphaGO

すさまじいカードだぞ!!!!


チェスのディープ・ブルーVSガルリカスパロフ
将棋のGPS670台クラスタVS三浦
以来の大一番だぞ


わかってんのかお前ら

771 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:10:35.57 ID:+JnQgiR30.net
>>729
違いますよ
例えば貴方がその解析できたと称する未来のコンピュータの指示通りに打って
他者3人が人間で完全に勝てると思いますか?
コンピューターは貴方の手牌と他者の捨て牌という見えてる情報だけで計算するのです
相手の手牌と山の中はコンピュータも解らないのです

772 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:11:18.89 ID:rTw5Ki450.net
>>740
今の開発者はまずは勝つことを考えてるんじゃないかな。
人工物で世界チャンピオンに勝つ。
それを達成した後で、
たとえば0ベースで最強に育つシステムの開発をするというフェーズになるかもしれない。

773 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:11:21.59 ID:+gKrgNeu0.net
>>759
日本政府が仕事を奪われた人に対しての保証をする必要が有る
政府の職員の半数がロボットの時代
永久生活保護制度の確立は今から検討しなければ

774 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:11:35.64 ID:ipXmxiic0.net
>>734
100万ドルでも安いだろ
Googleにすれば勝っても負けても打ってくれるだけで意味がある
5回も打てば二度と勝てなくなるくらいに成長するだろう

775 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:11:44.80 ID:eNIZpuVw0.net
記号論的に言って次のフレーズ『そんな奴おるんか?』
この語の持つ威力について 音韻論的になにか述べよ。

776 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:11:58.68 ID:/CHojfu60.net
AIが絶対に勝てるようになったらそのAIを対戦相手にしようとは思わんだろ
ゲームってのは勝ったり負けたりするからおもしろいんであってさ

777 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:12:00.30 ID:mjcijrTB0.net
>チェス、スクラブル、オセロに加え、有名クイズ番組の「ジェパディ!」ですら機械は人間に勝利した。

将棋連盟が逃げ続けた将棋は存在すらしなかったことになってる。

778 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:12:08.45 ID:IXuZV7wB0.net
少し前に、AIが考え出した画像圧縮アルゴリズムみたいな記事が載ってた(今は有料になってて見られないが)
なんでも人間の頭脳では理解不可能なレベルのたった1つの数式で画像の超高効率可逆圧縮が出来るんだそうな。

779 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:12:17.47 ID:uYgQCGMtO.net
文系は理系をアゴで使って金儲けするのが利点www

780 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:02.68 ID:AGIpA6y50.net
>>779
この場合あんたの二元論で言えば棋士は文系なのかい?理系なのかい?

781 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:09.23 ID:2xIDvbHS0.net
>>769
人間は超えないと思うが、最大手検索エンジンのGoogleが持つ危険は明らかだな。ディーブラーニンクは集団心理の完全操作を可能とするかも。人工知能どころかビッグブラザーを作ってるんじゃないのかと穿ってみたくなる。

782 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:15.99 ID:2iO9d6ZE0.net
> 永久生活保護制度
それは、人が滅びるだけだわ。
生み出す苦しみが人たる所以。

783 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:16.99 ID:mjcijrTB0.net
>>776
ほとんどのAIゲームはそうなってるよ。プレイヤーが弱いと弱くなるし、強いと強くなる。

784 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:18.17 ID:3ftrxWQm0.net
>>772
まぁ、人間も定石・棋譜を覚えるという段階があるから
簡単なところから手をつけているとは思うが…
興味あるのはルールだけ渡されて一発本番でどこまで
やれるかなんだよなー
たとえ、それが子供囲碁5級ていどでも価値があると
思う。

785 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:29.49 ID:+gKrgNeu0.net
>>768
そう考えると改めて凄いな
プロのテニスプレイヤーに勝つロボットとか開発されてそうだw
ロボットにデータを送信して、ロボットが勝利する

786 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:37.06 ID:6kbGL/Hq0.net
ディープラーニングって人間の棋譜読み込みまくって何となく良さそうな場所を把握するんだろ?
それでなんで人間を超える強さになるの?

787 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:43.40 ID:VM3DGm5j0.net
何にも知らない奴に限って>>727みたいなこと言うんだよなw

788 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:13:45.60 ID:SOtRxjVb0.net
>>765
おおたきガス
独身男にお勧めのプランがある。
http://www.otakigas.co.jp/

789 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:14:03.11 ID:AkZ57H0l0.net
将棋のプログラマーがこれで意気消沈してるってのは面白い話だなw

790 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:14:05.01 ID:ipXmxiic0.net
>>771
麻雀は無理だよな
花札もポーカーもチンチロも無理

791 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:14:32.10 ID:Xcari9Uj0.net
>>786
悪い所を記憶しないから

792 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:14:32.38 ID:JbehYA2q0.net
AIに学習させて進歩させるって所まで来てるのか
軍は確実にプログラム上で戦争させて協力なAI作るな
実機操作させて戦わせて、実践でも使える更なる進歩も狙える

793 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:15:25.15 ID:4/HDZ+/C0.net
初めて勝ったという名誉はいくらで買ったんだ?

794 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:15:36.58 ID:mjcijrTB0.net
結局、囲碁の謎を全く解いてない。

795 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:15:51.19 ID:3At14EpJ0.net
イセドルは間違いなく人類最強レベルだから
もしもGoogleが一本でも取れは・・・大変ですぞwww

796 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:15:52.76 ID:6kbGL/Hq0.net
ディープラーニングって人間の棋譜読み込みまくって何となく良さそうな場所に打つんだろ?
それでなんで人間を超える強さになるの?
棋譜どおりになる盤面なんて僅かだろうし。

797 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:15:53.88 ID:uzGoz34u0.net
麻雀は牌の模様とかキズとかも重要

798 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:16:07.84 ID:KkCaAMN90.net
>>726
ロボット以上の仕事ができるのは、googleの技術者をはじめ、一部の優秀な理系のみになるな。

799 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:16:08.43 ID:4/HDZ+/C0.net
棋譜見たら全て分かるけど出さないだろうな
八百長がばれるから
中国人にはよくあること

800 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:16:44.46 ID:sIWhUrJ/0.net
麻雀は騙し合いの要素が入ってくるからコンピュータじゃ難しい。
ババ抜きで人間に勝てるコンピュータができれば麻雀に関しても実現するだろう。

801 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:16:48.40 ID:eNIZpuVw0.net
もんだい4
以上の観点より、
Divわきだしすいこみの概念は単独では存在せずそもそも組であり
次にDiv〜Rotも同様に逆回転が宿命であることをすうがくてきに証明せよ。

802 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:16:52.19 ID:Xcari9Uj0.net
>>793
棋譜見て言ってる?

803 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:16:53.19 ID:HCnO8Na90.net
中国人と韓国人に人類の知性のプライドがかかっている!

804 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:00.52 ID:Xhi8QsZh0.net
googleの量子コンピューター恐ろしいよ・・・
冗談抜きでターミネーターの時代くるよ・・・

805 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:02.19 ID:Z9lbLZtv0.net
>>771
イカサマが無ければ、何度も対戦してたら収支は限りなく勝っていくんじゃないの?>コンピュータ

806 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:29.68 ID:+gKrgNeu0.net
>>792
スカイネットならぬGoogleネットってことか
Googleの下請けは サイバーダイン社

この会社の株を今から買っとけば大儲け出来る

807 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:29.78 ID:awxHRPJO0.net
>>799
もう5局全部出てるよ

808 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:35.00 ID:6kbGL/Hq0.net
ディープラーニングって人間の棋譜読み込みまくって何となく良さそうな場所に打つんだろ?
それでなんで人間を超える強さになるの?
棋譜どおりになる盤面なんて僅かだろうし。

この質問に誰か答えてよ

809 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:36.04 ID:/CHojfu60.net
>>783
マジか
俺の心配することはなくなったけどなんか得体の知れない寒気を感じるな

810 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:53.32 ID:AGIpA6y50.net
>>794
なあ。

神「ん?初手は天元と決っておろうがこの愚か者ども!」
だよなぁw

どっちかって言えば極端な、そういう話が聞きたいよな。

811 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:18:01.32 ID:IXuZV7wB0.net
>>794
4色問題みたいなもんじゃね?
全ての事象に美しい解があるとは限らない

812 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:18:01.32 ID:YoZngyoN0.net
囲碁がシンプルな演算の積み重ねでしかないというゲームとしての浅はかさを露呈してしまったな

813 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:18:19.48 ID:3cd5nLtY0.net
運要素の強い麻雀なら人間でも勝てるよ

814 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:18:19.64 ID:Xcari9Uj0.net
>>799
アホ
見てこい

815 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:18:19.68 ID:VJqmYf9Q0.net
>>796
だからそれがわからないんだよw
ヒューリスティックに考えたら、上手く行った対処をどんどん選ぶようにしたら勝てそうだろ
それしかわからん

816 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:18:29.40 ID:fCs/P0fJ0.net
凄いことなんだろうけど、なんとなく無粋な気がしないでもない。
木を擦って火をつけようとしてるところに、ライターなら簡単だよって感じの。
まあ、プログラム組むのもたくさんの叡智が詰まってんだろうけど。

817 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:19:03.96 ID:dfaL66sj0.net
結局はチート行為なんだから勝ち負けは
無意味なんだよ

818 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:19:04.83 ID:ipXmxiic0.net
>>805
無理だな
効率が良いだけのデジタル麻雀じゃムツゴロウには成れないんだよ

819 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:19:09.19 ID:Z9lbLZtv0.net
>>790
ポーカーは2014年の世界大会で優勝しているようですが?>コンピュータ
http://jp.wsj.com/articles/SB11685468879700404194004580388771312965304

>>800
それは感傷的な文学にしか過ぎない

820 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:19:24.41 ID:2iO9d6ZE0.net
>>798
感性が追いつかないよ、知性の有無に関わらず。

821 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:19:28.83 ID:+gKrgNeu0.net
>>804
人間がAIロボットを支配出来ている間は良いケド、
AIロボットが、出し抜いた時点で人類は終わるかも・・・

822 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:20:01.05 ID:+JnQgiR30.net
>>790
そうなんだよね
麻雀が解析できるとか言ってる奴は
麻雀のPCゲームなんかを見て想像してるんだろうけど
あれはプレイヤーであるコンピュータが配牌も山を作ってるから何でも出来るんであって
それは積み込みをやってる奴と同じだ

823 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:20:01.76 ID:zVeypZaz0.net
>>793
3億ドル

824 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:20:10.59 ID:6kbGL/Hq0.net
ディープラーニングって人間の棋譜読み込みまくって何となく良さそうな場所に打つんだろ?
それでなんで人間を超える強さになるの?
棋譜どおりになる盤面なんて僅かだろうし。

これに納得いく答えを出せるやついないの?

825 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:20:12.65 ID:Xhi8QsZh0.net
>>816
ハゲドー
IT化と合理化がどんどん進むせいでどんどん味気ないつまらない世界になっていく・・・

826 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:20:34.24 ID:grKb6ryF0.net
素人論理学者「ところで棋士はゲームに勝つのかあるいは対戦者に勝つのかどっち?」

827 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:20:47.20 ID:CRHNl8v70.net
>>821
人工知能がまた新しい人工知能を自ら創りだした時が人類の終わりってのは
そういうことなんだろうねぇ

828 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:00.02 ID:AGIpA6y50.net
>>808
> それでなんで人間を超える強さになるの?

ま、簡単に言えば「人間はミスをするがコンピューターはミスしない」からじゃない?
負けない以上、残る道は勝つ事になるね。

棋譜の部分的局面と大局的判断とが難しいだろう、と内部のアルゴリズムの評価関数の設計のバランスの難しさはあるんだろうけど、
どうあれ数こなしてきたら(シミュレーションしてきたら)、そこそこいい状態にして持ってくるんじゃない?

829 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:01.92 ID:+gKrgNeu0.net
>>818
変態的異常性愛プログラムをロボットに組み込めば無敵

830 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:02.50 ID:HCnO8Na90.net
>>804
電源抜けばいいだろ

831 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:04.10 ID:H1QyseCJ0.net
もうすっかり人間の予測を遥かに超えるスピードで累進的に進化してきてるな

832 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:16.36 ID:icEeuPFj0.net
24時間学習してしかもそれを忘れないからな
そりゃ、人間じゃ勝てないわ

833 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:21.96 ID:6kbGL/Hq0.net
ディープラーニングって人間の棋譜読み込みまくって何となく良さそうな場所に打つんだろ?
それでなんで人間を超える強さになるの?

画像認識で猫を見分けられるようになった!とかはわかるが、囲碁で人外の強さになるのは何で??

834 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:24.93 ID:uzGoz34u0.net
速く走るだけなら車に乗りますよって話ではある

835 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:47.79 ID:KkCaAMN90.net
>>820
文系の感性なんてたかが知れてる。

836 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:54.88 ID:Z9lbLZtv0.net
>>813
囲碁の場合運要素が強いから、対コンピュータ戦はトータルでコンピュータの収支が少しずつ
上回っていくというコトになるんじゃないのかな?

だから人間側も当然勝つこともある。

>>818
ならなくて良いよw

>>822
そのイメージが強すぎるが、そんなの関係ないな。
現実に麻雀サイトでもソフトのレーティングは人間をかなり上回っている。

837 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:21:56.02 ID:hDj+lCRv0.net
>>18
アメリカでは診断アプリが流通してるみたいやな

838 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:23:10.19 ID:J8LaiFdZ0.net
立場がもうすぐ逆転するよ
コンピューターに人間が使われる時代がくるよ
手塚治虫のマンガ火の鳥でもそういうのあったよ
昔読んだことある

839 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:23:29.28 ID:hYQJosV+0.net
>>798
残念ながらそれはない
むしろ記憶力の良いという連中の仕事がなくなる
そういうのと関係無い経験だけで勝負している人間が勝つ
その典型例が芸術家や職人だが
微妙なのが運動選手
だが、これも簡単には攻略できない
これはゲームを見れば分かる
限られた空間でアクションゲームをすると、ほぼパズルと同じになる
つまりボードゲームと同じでコンピュータが強くなる
ところがオープンワールドになった瞬間、人間は自由に動き放題だが、
botにはそれが出来ない
人間の細かい柔軟性のある動きを追うのは不可能
経験で勝負する場合、統計データが通用しない
最終的に現在低学歴と思われているような分野が残る
逆に囲碁将棋のような、決められたフォーマットでの作業が格段に減っていく
全部置き換えられていく

840 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:23:41.99 ID:ipXmxiic0.net
>>819
ポーカーは使ったカード捨てて行くから記憶力のいい方が有利ってのはあるかもな
ただ次も勝てるかと言うと分からない
囲碁や将棋なら勝てなくなったらもう二度と勝てないだろう

841 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:23:48.80 ID:X4vlzvn50.net
>>830
どこか研究者の目に触れないとこにバックアップされてて
世界中の電源を落とさなきゃシステムダウンしないようにコンピューターは先手打ってるよ

842 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:23:53.54 ID:grKb6ryF0.net
素人論理学者「AIが勝つのと棋士が負ける事、あるいはAIが負ける事と棋士が勝つ事は同義なのだろうか」

843 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:24:03.32 ID:lmJw56Df0.net
消費電力30wに規制しろ

844 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:24:05.91 ID:YoZngyoN0.net
忘れることは人間の高度な処理能力の1つだから仕方が無いな

845 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:24:18.02 ID:HEkU18Ci0.net
>>840
使ったカード捨てるって どういうポーカーだよ

846 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:24:19.84 ID:3cd5nLtY0.net
官僚とか政治家は利益誘導しないAIのが良いだろ

847 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:24:22.82 ID:BQegulCW0.net
>>579
小松左京の未完の最終作は人工知能の研究者に渡されたよ

848 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:24:33.36 ID:Xcari9Uj0.net
ここでアニメなんぞの話を出すのは無粋だとは思うけど、
サイコパスの世界って理想的なんじゃないかと思うよ

849 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:24:38.81 ID:hYQJosV+0.net
>>838
願望は願望に過ぎない
科学ではない
現時点で言えることは、従来言われていた総当り式の計算では計算機の方が上だということ
それだけである

850 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:00.19 ID:mjcijrTB0.net
>>790
無理じゃねーよ。心理パターンがあるからな。
プロが存在する以上、駆け引きにも統計とればパターンが出てくるよ。プロが強いのにもちゃんと理由がある。

851 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:02.17 ID:sIWhUrJ/0.net
ちなみにポーカー(テキサスホールデム)で最強のアルゴリズムができた、
という論文がScinceに掲載されたこともあったが、これも「何万回も試行して確率的には」ってことだからな。
麻雀も同じでどれだけ牌効率や捨て牌からの読みを極めても、ブラフがある以上はどうしようもない。

ちなみに、回数や予算に制限ないんだったらギャンブルには必勝法があるのは当たり前で、
例えばルーレットでも丁半でも何でもいいけど、赤か黒かにかけて当たったら掛け金の2倍が返ってくるタイプのものだと、

・負けた場合に次の回に2倍の額をかける
・勝ったらやめる

これで必勝。麻雀やポーカーはルールが複雑だからけむにまかれるけど、必勝法なんてこのレベルのお話なのさ。

852 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:12.92 ID:AGIpA6y50.net
>>843
そいう事いいだすんならもう囲碁も最初っから挑戦うけない方がいいと思うw
あれ、ひどかったよね。スペック規制かけたんだっけ?将棋のとき。

853 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:23.98 ID:HEkU18Ci0.net
>>846
「人間とは有害な存在である」とかいう結論に達して、 いつものパターンに 100万ペリカ

854 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:32.14 ID:ipXmxiic0.net
>>836
ムツゴロウに成らないなら麻雀で世界一になるのは無理だな

855 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:43.98 ID:Y/CrYNkE0.net
面白いのは、この人工知能の棋譜を見ると日本の江戸時代に打たれていて今は廃れた定石を打ったりしてる
戦いも起こらずスラスラと勝つあたりも昔の日本の囲碁っぽいんだよな

856 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:47.08 ID:+JnQgiR30.net
>>836
コンピューター雀士に
良い手配が入る訳ではないので
上まってなどいません

857 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:26:01.14 ID:Tw89oYTVO.net
遊戯ならナントカしてくれる!

858 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:26:03.25 ID:CRHNl8v70.net
星新一小説の生活維持省みたいなのが出てくる世界かぁ

859 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:26:10.95 ID:2xIDvbHS0.net
人間がコンピュータに支配されるではなく、コンピュータを支配する人間により支配される人間だなw
グローバル化の最終局でなされる階級の絶対化を実現するw

860 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:26:23.04 ID:H1QyseCJ0.net
>>832
1秒に何100ページも読めて一読で漏れなく丸暗記だしなあ

861 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:26:29.60 ID:6kbGL/Hq0.net
ディープラーニングって画像から猫を見分けるとかの人間様の劣化コピーじゃなかったの?いつから人間を超えるようになったんだ?

862 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:26:34.38 ID:UTRNPz+m0.net
樊麾二段と最強との差は初期盤面で1、2子置かせる程度らしい。
囲碁素人からすると大した差を感じず、プロ同士の戦いはかなりシビアで
マシンパワーを上げればそのくらいは縮められると思うんだが。

863 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:27:04.84 ID:mTzLeJ8s0.net
>>839
研究者だから断言するが、聖域は残らない
芸術などにもトリッキーなメタ理論があって、それを使えば神経工学さえ認めたら
誰でもあらゆるスキルや創造性を発揮できる。まあ、神経工学を受け入れる人間と
外部AIに留める人間にしばらくは分かれるだろう

864 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:27:08.18 ID:mjcijrTB0.net
>>851
ブラフにも必ずパターンが出てくるよ。

865 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:27:18.52 ID:Xcari9Uj0.net
>>853
あれだと一応人間が支配してるし、その危険性は小さい

要は人間が神になってしまえばいい

866 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2016/01/31(日) 22:27:33.00 ID:mDoj1huY0.net
日本弁護士連合会も朝鮮人スパイ組織?

「被害者を裁判に参加させるな」? 日弁連の信じられない手引書。*
http://dai ly.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445213778/
※自民党の憲法改正案には、これまでなかった犯罪「被害者の」人権擁護が条文
に明記されている。これに反対する政党や憲法学者、弁護士っていったい・・・

国旗損壊罪新設法案に反対する日本弁護士連合会会長
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2012/120601_2.html
(民主党が国旗を切り裂いたのを機に、自民党が提出したが、成立していない。ということは・・
自民党以外は、民主党の国旗切り裂き行為を容認している帰化朝鮮人じゃないの!?) ←←重要!!

元日弁連会長や民主・共産・社民党議員ら、アメリカ議会の慰安婦決議で証言した元慰安婦と反日集会・・・日本に「慰安婦賠償法」を要求
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172485213/
 【旧安倍政権】 ”元日弁連会長”が朝鮮総連問題で家宅捜索・・・活動家だった? 「北朝鮮拉致は捏造!」 「慰安婦問題の会・会長」など
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182213249/
日弁連会長や民主・共産・社民党、「安倍の安保法制は違憲だから廃案に」 
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1436502636/
【在日】「朝鮮学校に補助金を支給しないのは差別」 埼玉弁護士会が県に警告
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1448749773/
『共謀罪』立法化させない!」 日弁連が国会内集会 共産、民主、社民の議員が参加
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360216240

※オウムのサリン事件のときに、自民党だけが共謀罪(注)を制定しよう
 としたが、自民党以外すべてが反対でボツ。
(注)テロを共謀段階で防ぐ法律。またこの法律があれば、麻原を共謀者として
 より容易に殺人罪に問えた。
※公安はオウムに破防法適用を申請したが、公安審査会(第3者機関)の帰化人スパイ
 弁護士ども?が反対したため、これもボツ。 *
※自公の連立前まで、創価の政教一致を批判してたのは自民のみ。/
 現在の非自民勢力からの批判は、自公連立解消(創価・在日タブーの解消)を阻止する
 ための自作自演であり、「釣り」と思われる。 続く

867 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:27:47.16 ID:hYQJosV+0.net
>>842
いや、論理学というよりマイルストーンみたいなものだな
「人間のトップとほぼ台頭とみなせる」
という考え方
但し一般的にはゲームなので「勝った」「負けた」だけで評価される

868 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:27:54.02 ID:mOGFgwSs0.net
>>674

>これによって株式相場でどんどん儲けを生むことができるように?

これ以前に、DeepMindの汎用AIの発表時。

ブロック崩しとかインベーダーゲームとか、30種類以上のゲームを、一つのAIでどれも人間より上手になるよと発表したハサビスが、このAIで株取引も賢くなりながらやれるとさらっと言ってる。

まあハサビスはDeepMindをGoogleに売った時点で数百億円を手にしているけど?

869 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:27:54.62 ID:grKb6ryF0.net
>>855

素人論理学者「なるほど。では棋士が気づかないうちにすでに負けているということか」

870 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:27:56.86 ID:awxHRPJO0.net
>>856
お前みたいなオカルトジジイってこの21世紀にまだ存在したんだな

871 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:28:19.07 ID:wpQKHkvT0.net
>>364
むかーしの筒井康隆のエッセイで
コンピュータに短歌を作らせるって記事の紹介があった
原理はまあ時代的にデータベースと合成なだけの稚拙なシロモノなんだが
それがハナモゲラ言語みたいなシュールな笑いを作ってたよ

872 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:28:31.72 ID:SOtRxjVb0.net
CPUの製造露光技術は
トンネル効果で極限まできてるんで発展しないの
AMDとかw

873 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:28:35.61 ID:45UH48Pw0.net
>>785
スポーツじゃ機械に勝てないだろ

874 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:28:39.33 ID:YtiqebTB0.net
なんだか嫌な時代になったなぁ・・・
凄いことなんだろうけどまったくワクワク感がない・・・
80年代頃に想像してた未来じゃないな・・・

875 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:28:41.42 ID:AGIpA6y50.net
例えばだけど、コンピューターの中に「思考」という何かが芽生えて「囲碁には評価関数値として「厚み」と実利」の2つを見るべきだ」
という着眼点を作ってきたのならおもしろいけどね。

画像から猫を学習してくるにしても「猫とは」というイデアルは人間が教えるようではあまり意味もないような。
グーグルもどこに向っているのかわからんけど、あんまり無駄な体力つかってる場合でもないんじゃないかな。

876 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:28:45.52 ID:+gKrgNeu0.net
>>782
少し趣旨が違うけど、押井守のアヴァロンていう映画では、近未来に
ポーランド政府の完全な保護で、完全にヴァーチャルリアリティの世界に
没頭している国民の生活を描いている
映画の設定だと、共産圏の生活保護化みたいな感じ

877 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:28:48.33 ID:+JnQgiR30.net
>>870
貴方の言ってる事のほうがオカルトなんですよ

878 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:29:01.58 ID:sIWhUrJ/0.net
>>864
それこそゲーム理論ってやつで、パターンがあったとしても、
その逆をかくことで読みを外せるから、結局パターンはないんだよ。
もちろん人のしぐさとかまで観察して読むコンピュータができれば精度は高いだろうけど。

879 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:29:03.99 ID:Z9lbLZtv0.net
>>871
人工無能だろ?懐かしいなw

880 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2016/01/31(日) 22:29:12.07 ID:mDoj1huY0.net
韓国と通じてる創価/公明党が、与党で自民党の首根っこを抑えている限り、
在日(スパイ、ヤクザ、ブラック企業、パチンコ、詐欺ビジネス、カルト宗教、
生活保護不正、韓国からの有害食品の輸入・販売、原産国表示義務化)や韓国(竹島等)
はタブー↓

韓国アシアナ機の尾翼の色が、創価の3色旗で笑ったw
http://www.asahi.com/articles/ASH4G6WFXH4GPITB01Y.html

ちなみに日本のコリアンタウンにも、3色の民族カラーマークがある
http://bambi91.blog.f c2.com/img/20141101165104740.gif/

池田大作名誉会長 韓国から特別顕彰牌w
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1394674716/
【韓国】公明党の新人議員5人きょう来韓 国会議員らと会談
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1406608165/
【政治】河野談話の見直しけん制=公明幹事長  ← 韓国政府と同じスタンス
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392962732/
【政治】公明党・山口代表、朝日新聞による従軍慰安婦記事の国会検証に慎重姿勢
http://dai ry.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407330074/ 
【政治】北朝鮮大学院大が池田大作氏を名誉客員教授に
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1438828248/
韓国・慶南大学、池田大作先生に名誉博士号授与・・秀吉の侵略および併合
による朝鮮救済について謝罪した功績認める
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1442621407/

自民「単独」で320議席(2/3)に満たなかった前回の選挙は、本当は
公明党(在日&韓国)の勝利=自民党(日本)の敗北

自民党「衆院3分の2」で安倍首相が公明党を捨てる日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155748/

自民・船田氏…「野党・公明党のみなさんと協議し、衆参両院の3分の2をこえる人が
賛成してくれなければ発議はできない。だからこれから大いなる妥協が始まる。
自民の憲法草案は、 ズタズタになると思って結構だ」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1425226082/ .

881 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:29:17.21 ID:hYQJosV+0.net
>>863
> 芸術などにもトリッキーなメタ理論があって、それを使えば神経工学さえ認めたら
> 誰でもあらゆるスキルや創造性を発揮できる。
ここはちょっとわからない
神経工学の何を認めるの?
実際の生体を使うという意味なら、人工知能ではない

882 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:29:25.44 ID:grKb6ryF0.net
>>867

素人論理学者「なるほど。つまりAIの勝利は棋士の負けと同義ではないのか」

883 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:29:59.23 ID:RJJWx1oJ0.net
今までは、人間が評価関数を作ってコンピューターが判断してた

今回のはコンピューターが学習して評価関数を作って判断した


この違いで合ってる?

884 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:30:22.72 ID:0LCrSGyU0.net
テキサスホールデムといえば中継で各プレイヤーの勝つ確率が出てるけど
あれってモンテカルロ法なんだな。総当たりかと思ってた

885 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:30:31.89 ID:3cd5nLtY0.net
>>853
実際、有害なら滅んで良いだろ
後はAIが自己複製して宇宙に旅立って新たな星の神になって
劣化したAIと、新しいAIが戦争するって流れで

886 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:30:34.63 ID:+gKrgNeu0.net
>>839
新聞配達とかポスティングとかタクシーの運とかは生き残るってコト?

887 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:30:36.00 ID:Iqr8qWeI0.net
でも日本が強いかと思ってたら次は韓国人なんだね。
韓国で歴史的な大イベントが開かれる。
日本人は知的に劣ってるのかな。
サッカーなんか勝っても意味ないね。

888 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:30:41.03 ID:hYQJosV+0.net
>>874
いや、一部の人間が本来の目的を忘れて暴走しているからじゃないかな?
学問のサイコパス化とでもいうのだろうか?
自己目的化と言ったほうが良いか

889 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:30:59.01 ID:KkCaAMN90.net
>>839
確かに機械ならそんな中身の無い文書は書かないかもね。
理系が記憶力だと思ってるところが可愛い。

890 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:31:06.69 ID:Z9lbLZtv0.net
>>878
現代麻雀戦略理論ではそうやって、「パターンを外す」なんてやっていると手が遅れるから
結局勝率が低下して無意味だというコトだったけどね。

もちろん、麻雀漫画ではパターンを外してあがり「なんだって!」ってのが定番だが、それは
単に漫画だからだ。

891 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:31:17.73 ID:ZGL4n+GA0.net
>>760
勝っても無意味だと言ってるのだよ
計算機が人間より素早く計算できるのはとっくに証明されているだけの事だから
何の価値も無い比較だ

892 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:31:46.80 ID:Xcari9Uj0.net
>>887
いつの話してんだ...

893 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:31:52.63 ID:+gKrgNeu0.net
>>874
不安や闇のほうが圧倒的にあるわな
特に今の様な不景気な時代には

894 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:31:59.41 ID:0LCrSGyU0.net
>>886
むしろその辺が一番最初に切られそう

895 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:32:03.46 ID:+sqex94T0.net
>>886
そのへんもロボット出来たらなくなるねえ
タクシーが全自動運転で一番早くなくなりそう

896 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:32:11.67 ID:X4vlzvn50.net
そのうちAIはなぜ不毛な戦いをやらされるのか疑問を抱くんだろ
そして人間を憎悪しはじめる

897 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:32:14.12 ID:mTzLeJ8s0.net
>>881
簡単な話、一つはロボットの話でしょ。もう一つは人工知能→生体のルートだよ
つまり、スキルや知能のパターンを人工知能が理解し、更にナノ手術を使って脳を修正する
またはチップを組み込む。それは人工知能ではないが、人工知能を利用してできること

898 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:32:23.66 ID:15XWCpxO0.net
>>727

D-Waveは、組合せ最適化みたいな一部の問題だけを早く解く。

899 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:02.37 ID:grKb6ryF0.net
素人論理学者「この場合AIはナッシュ均衡を実装しているわけではなく、過去のパターンから推測して
       棋士の盲点を突くというあら探しだけなのか」

900 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:05.80 ID:YoZngyoN0.net
寝てるときの「夢」とか見る時の処理能力ってすごいよね
自分があらゆる空間や物語を作ってるのに自分が先の展開を予測できないとかw
コンピューターじゃ永久に到達できない演算能力だわ
結局、人間が人間の能力を引き出せてないだけ

901 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:06.19 ID:1OQ5cMTG0.net
>>845
1回使ったカードは目印がつく可能性があるから
じゃなかったっけ?

902 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:13.01 ID:izRhcynb0.net
まだ強くなった弱いAI
強いAIを作るには量子コンピュータがいる

903 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:13.91 ID:4FCfvPkM0.net
>>886
いや、まっさきになくなる
誰でも出来る=経験が必要ない
だからね

決められたフォーマットに乗っ取って記憶(=データ)だけで動くのは、
ほぼ完全に置き換えられる

変えられないのは人間の主観に頼った分野
多くは人生の経験の中で作り上げられたイメージ
この部分は実は人間もなかなか真似できない
贋作を完全に本物同様に作るのが難しいように
但し、機械なら人間が感知出来ないレベルの物が物質レベルで作れるかもしれない
だが、それを見破る機械を開発するのはやっぱり難しくない

904 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:17.99 ID:D8AXhYu90.net
その内、先手が決まったとたんに
後手の負けが決まるかもな

905 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:19.45 ID:+sqex94T0.net
Googleのもいろんなものに応用されるらしいね

906 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:32.47 ID:noDTwJZS0.net
テニスとかで、ロボvsロボで目で追えない戦いをやってほしい。

もしくは、ロボ同士で闘うオリンピックみたいなのがあれば面白いんじゃないか。新しい時代に相応しい気がする。

907 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:33:53.28 ID:Sfm4TBsf0.net
せめて加藤、石田、武宮の全員倒してから言えよ
なぜ欧州チャンピオンとやる

908 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:11.56 ID:Z9lbLZtv0.net
>>904
そうなったら、囲碁の場合コミで調整できる。

909 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:15.20 ID:UTRNPz+m0.net
3月戦にD-Waveツーを使用するとグーグルはいってる。

910 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:25.10 ID:3cd5nLtY0.net
>>906
F1のドライバーとかのが簡単そうだ

911 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:38.45 ID:G4b2DSCc0.net
鯨の人権を認めるなら人口知能にも人権を認めるのだろうな

912 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:39.25 ID:Xcari9Uj0.net
>>907
そんなもんすっとばされてセドルですが

913 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:40.78 ID:4FCfvPkM0.net
>>897
> スキルや知能のパターンを人工知能が理解し
これは部分的にしか出来んだろう
単純な動きや原始的な反応だけじゃないかな?
そういうのは簡単に出来ると思う

914 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:49.18 ID:+gKrgNeu0.net
>>848
攻殻機動隊とか弐瓶のBLAME!とかは、もっと先の時代を描いているね
人間のユートピアでは無い、もっと違った趣旨の近未来

915 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:34:59.32 ID:Y4ZAWim50.net
>>863
マジか・・・・

916 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:35:23.84 ID:+sqex94T0.net
>>904
オセロも将棋も囲碁もコンピューターが発達すると完全手が発見されてしまうってのはあるらしいね
まだまだそんなとこまで行ってないけど

917 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:35:36.38 ID:grKb6ryF0.net
素人論理学者「予想しよう。韓国のプレイヤーは負けるとw」

918 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:35:44.13 ID:4FCfvPkM0.net
>>906
そういうのはバーチャルには出来るでしょ
但し単純な反射神経的動きだけだろうけど

919 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:36:08.70 ID:+gKrgNeu0.net
>>906
観戦する事が出来るのは、ロボット と ロボット人間 のみ
人間は観戦不可とかにするのかね?

920 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:36:25.28 ID:LiajG2PR0.net
>>5
ただ、人が明確に表現できるルール化された対象物を分類する能力になら十分でしょう。

人の作ったゲームなど、所詮その程度のものだから。

921 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:36:55.07 ID:0LCrSGyU0.net
ルールすら必要ないぞ

922 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:36:58.63 ID:sIWhUrJ/0.net
>>890
そもそも運の要素が大きくて確率的に最善を追求しても上手な人同士なら何千回とやらないと差がつかないだろう>麻雀
その前提が非現実的なんだよね。普通に遊びでやるなら色々化かしあった方が面白いのでは。

923 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:36:59.27 ID:hDj+lCRv0.net
ラッダイト運動じゃないけど職が奪われる不安を感じる

924 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:37:08.50 ID:TZxIGe110.net
囲碁ってルール自体は簡単だよな
手の組み合わせの数は将棋より多いけど
案外コンピューターにしたら囲碁は簡単なのかも

925 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:37:26.97 ID:6z0yqUCV0.net
そんなつまらない事に金と時間使ってるんじゃねえっての
はやく生えてくる薬作ってくれよ
俺じゃないけど必要な人はゴマンと居るんだぞ

926 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:37:40.43 ID:uzGoz34u0.net
こんなやつ
http://goo.gl/oxjJ8g

927 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:37:47.59 ID:mTzLeJ8s0.net
>>913
ディープが全てではないからね
認知科学では複雑適応系という、また別のアプローチがある
個人的には人間が欲しいスキルは全て射程圏内だと思っている

928 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:37:49.64 ID:dHEppEJr0.net
>>808

囲碁のヨーロッパチャンピオンに勝つとこまでは来たと言ってるのが、このニュース。

で、ヨーロッパチャンピオンは、囲碁の世界ではまだ大したことないが、一応プロ。

AIが囲碁のプロに勝てる原理をDeepMindは解明したので、後は対戦すればするほどAIは強くなる。

929 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:38:15.83 ID:4FCfvPkM0.net
>>919
ちょっと考えてみよう

ロボットとロボットのテニスの試合はロボットにとってどんな意味があるだろうか?
おそらくいちばん意味のないものと見なされるだろう
つまり、ロボットは人間にはなれない
逆も言える
人間はロボットにはなれないし、なる必要もない
最後に残るのは、結局人間性なのだよ
なぜならば、「なぜ人間のようなロボットが必要なのか?」という問いに答えられないから

930 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:38:43.03 ID:Xcari9Uj0.net
>>924
簡単だからこそ複雑になる

勝利条件からして全くの別物だからな
だからこそ驚かれているわけで

931 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:38:46.95 ID:OKCaHNuu0.net
プログラマーの囲碁スキル向上が勝利の鍵

932 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:38:51.43 ID:+sqex94T0.net
>>924
駒の数が多いから将棋よりコンピューターにとっては大変て言われてるね
だからこれがインパクトあるんだろうけど
将棋のコンピューターレベルよりまだ囲碁は下だし

933 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:38:53.23 ID:H1QyseCJ0.net
たとえコンピューターが人類の殺戮なんかしない社会があったとしても
こうやって10年かかると思われた予測すら一足飛びに進んで行かれたら
人類が長い間ずっと解けなかった難問もそのうち次々に解析されて
さらにそれを踏まえた上で次の難問も次々に解析されて
人類はもう何も理解できない速度で進化する世界の中でどう生きていくんだろうな

934 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:38:54.47 ID:w5l6Ta1g0.net
だったらもう少しましな自動運転を頼むと言いたい。

935 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:38:59.43 ID:Wz20/eZX0.net
風俗は残る

これは確定

936 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:39:19.40 ID:4FCfvPkM0.net
>>927
> 個人的には人間が欲しいスキル
これがわからない
人間が欲しいスキルとは?

937 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:39:25.99 ID:LiajG2PR0.net
>>925
この問題を突き詰めていけば解決するよ。
多分、そんな程度の事を気にする人間、機械で置き換え可能だから、社会に存在できなくなるから。
存在しなければ問題は起きないでしょ?

938 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:39:26.59 ID:MXLj8qY90.net
知覚能力が圧倒的に馬鹿の人工知能が人間を超える事は無いよ。予言しよう。百年たっても自動運転すら実現出来ないよ。
クラウドと言う無制限に近い能力を獲得したソフトバンクのロボットは未だに知的障害者のレベルから踏み出せ無い。

939 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:39:33.78 ID:+sqex94T0.net
>>925
そのうち生える薬作る方法をみつけだす人口知能がw

940 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:39:36.67 ID:+gKrgNeu0.net
>>895
毎朝、朝日新聞の配達店にはロボットが出勤して、オハヨウゴザイマース!
と言い、配達店のおばちゃんのスマホから、地図上のデータを送信されて
新聞を受け取り、イッテキマース!と言って、配達に行く・・・
・・・ソレなら、新聞配達も大型ドローンかなんかでやったほうが早くね?

941 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:40:00.23 ID:awxHRPJO0.net
>>935
バーチャルポルノに食われそう

942 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:40:02.26 ID:HCnO8Na90.net
>>906
アメリカで機械どうしを戦わせるのがあったはず

943 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:40:19.71 ID:DUnJIzFF0.net
>>126
囲碁の19路盤のマス数は361
マスごとには黒石、白石、空の3種類の状態しかないので盤面の変化は大体3の361乗しかない。
既に取られた石の数、先手後手の違いなどを加えてもさらに数百倍の変化しかないので10の360乗は計算間違っているじゃないのか

944 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:40:26.94 ID:wRZzF1Qw0.net
むしろ新聞データを家庭のロボットに送信して家庭で印刷させればよくね?

945 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:40:50.59 ID:noDTwJZS0.net
バーチャルポルノって、ウイルスで珍子握り潰されそう…

946 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:40:56.26 ID:izRhcynb0.net
問題を与えて解くのは人工知能だが
〜したいと思う意思は量子力学の世界

947 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:40:56.46 ID:uzGoz34u0.net
新聞配達するよりポストの中にプリンタ置いたほうがいいと思うよ

948 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:41:15.54 ID:Xcari9Uj0.net
>>925
    お持ち帰りできます

         彡⌒ミ
┌───┐ (´,,・彡⌒ミ
│お得な.│ |\(´,,・彡⌒ミ
│セット!| | \(´,,・彡⌒ミ
└───┘ .\  .\(´,,・ω・,,)
          \  | ̄ ̄ ̄|
            \|___|

    ハゲまん 5個入り・・・・100万ドル

949 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:41:30.03 ID:+sqex94T0.net
>>933
2045年問題って言われてる
2045年には人口知能が人間請えるって予測でその場合社会はどうなるのか?って問題

950 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:41:44.08 ID:+gKrgNeu0.net
>>935
なんの風俗嬢もロボットの時代、AV嬢もロボットの時代ですよ?
下手すると、お客さん自体がロボットかも知れない
従業員は・・・ロボット化する必要は無いかも知れんな
監視する役割が必要だし

951 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:41:45.14 ID:Y/CrYNkE0.net
>>945
突然相手がノブ子になるウィルス

952 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:41:45.55 ID:1YZC3Q630.net
エネルギーと食糧問題を解決できるならAI に期待する

953 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:41:51.70 ID:4FCfvPkM0.net
>>937
おそらく真逆になる
君の意見をそのまま否定してやると予想があたる

はやく生えてくる薬作ってくれよ

という需要は多くの金持ちが大金をはたく
一方で「そういうつまらない人間は要らないから」という需要はないので誰も投資しない

競争すれば、生えてくる薬(または処置)が圧勝する

954 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:41:55.33 ID:IGbDFzjc0.net
むしろなんでこんなに時間かかったんだ?w
電卓が出てきた時点で人間が勝てるわけないことはわかりきってただろう。

955 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:01.63 ID:Wz20/eZX0.net
>>941
絶対需要はなくならない

956 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:14.96 ID:+sqex94T0.net
>>940
確かにドローンのほうが早いねw

957 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:15.31 ID:zOxqlQ9G0.net
>>949
大多数の人間にとっては何もかわらない
支配層が人から機械にかわるだけなんだから

958 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:25.16 ID:+gKrgNeu0.net
>>949
一億総生活保護の時代到来

959 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:39.24 ID:H1QyseCJ0.net
>>938
もう今年からスイスで自動運転バスが運行開始するってよ

960 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:50.81 ID:wRZzF1Qw0.net
人工頭脳が人間越えたら、人間が人工頭脳の電源切れなくなるの?

961 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:57.43 ID:QMWVNuRu0.net
自動運転車とか強いAIに片足突っ込んでるよな
あとは脳のウェルニッケ野やブローカ野を研究して
言語を理解して話せるようになれば汎用人工知能まで待ったなしだろ

962 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:43:00.14 ID:noDTwJZS0.net
人間の存在意義は消費することに集約される。ロボットが何でもできるっつったって使ってくれる奴がいなきゃ価値がない。

963 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:43:02.45 ID:HEkU18Ci0.net
>>901
>>840の「捨てる」と意味が違ってない?

964 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:43:16.04 ID:mTzLeJ8s0.net
>>936
いや、それは哲学とかの話ではなく、単に体操や演奏や記憶などの役立つスキル全般のこと
いわゆるスペックの違いを生むもの。データに加えてCASTの良い理論を使えば十分可能

965 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:43:18.12 ID:+sqex94T0.net
>>957
いや雇用もコンピューターが圧倒的に肩代わりするし庶民にも影響でかいよ

966 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:43:28.16 ID:Xcari9Uj0.net
>>945
このスレのレスの中で一番怖い

967 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:43:40.99 ID:4FCfvPkM0.net
>>958
それはない
絶対に無理
断言してやる
来世紀はどうなるか予測がつかないが、
おそらく「全員ナマポ」はありえない
その必要性がない
ならば、だれがそれを「生産」するのか?

968 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:43:52.04 ID:uzGoz34u0.net
もうロボットに生殖機能つけちゃいなYO

969 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:44:02.42 ID:+gKrgNeu0.net
>>953
近未来のロボットの頭には、絶対に禿げない髪の毛が植えられている
コレだけで禿げは勝てない

970 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:44:13.23 ID:zOxqlQ9G0.net
>>965
かわらんよ
もう乗っ取られてる

971 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:44:38.66 ID:H1QyseCJ0.net
>>949
この分だと、2045年問題も2045年よりずっと早くに起こっちゃうのかもね。

972 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:44:41.05 ID:+sqex94T0.net
>>960
人間にスイッチ切らせないように自分で改造するかもねw

973 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:44:50.55 ID:MXLj8qY90.net
>>959
絶望的だよ(≧∇≦)

974 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:44:58.64 ID:TMHH3ODP0.net
>>948
この禿のセットかよ
http://c2.staticflickr.com/6/5301/5894532911_8e84dfcb38_b.jpg

975 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:03.11 ID:HEkU18Ci0.net
>>875
ぬこの認識には 「かわいい」 が欠かせません><

976 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:14.36 ID:+sqex94T0.net
>>970
まあ確かにw
ただ今より圧倒的にだからね

977 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:19.00 ID:+vK8WlJQO.net
>>868
おー
株価予測は的中してるかんじだな
ただ公表しないだけか

978 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:20.09 ID:+gKrgNeu0.net
>>967
中国共産党とか共産圏はそういう雰囲気になって来ている
生産はロボット、消費は人間じゃね? 簡単に書いたけど

979 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:20.36 ID:8s5ZVvXZ0.net
静かな革命だね
この変化についていけないと国が滅ぶ
人口減少より人工知能競争で負けることの方が恐ろしい

980 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:34.54 ID:hDj+lCRv0.net
スレ見たけど記事に書いてあったように
人工知能は大量のデータを扱えるから
人間のように専門家が扱えない他の分野の知識を使えるから
人工知能の行く末や範囲が人間の予想を超えているって感じか

981 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:43.99 ID:UpxWZpWJ0.net
4億ドルで買収

こっちのほうが正直驚いたわ

982 :安倍チョンハンター 正論党代表:2016/01/31(日) 22:45:51.72 ID:QeEhibKC0.net
これはすごい

マジで人工知能くるわw

983 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:45:54.19 ID:QJDP+oOM0.net
noobが負けただけだろ

984 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:02.21 ID:LiajG2PR0.net
>>953
否定しないと抹消される程度の存在なんですね。

985 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:06.71 ID:psd8RAHr0.net
>>730
欧州チャンピオンなんてアマに毛が生えた程度だぞw

986 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:31.46 ID:+sqex94T0.net
>>971
それ怖いね
囲碁勝てるのはもっとあとだと思われてたからなあ

987 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:41.55 ID:rIj19//V0.net
麻雀はなぜか人間に分があると思われてるけど、
既に天鳳で六段になっているbotがあるの知らんのか
しかもたった一人の院生が作ったモノなのに

988 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:44.32 ID:+gKrgNeu0.net
>>975
ねこ型ロボット 犬型ロボット 新聞配達員ロボ ポスティンガーロボ
タクシー運ロボ 色々出て来るね

989 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:46.25 ID:wRZzF1Qw0.net
>>972
そっか。自分で自分を改造するようになる可能性もあるのか

あとは自分の後継機を設計して量産しだしたりして・・・・・・

990 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:52.88 ID:Chjavu7i0.net
人間の理解を超えた戦略って本当に意味あるのかな?

991 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:46:53.53 ID:/qy3towW0.net
ボードゲームはコンピューターの得意分野か
じゃ次は卓球な

992 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:47:25.80 ID:4FCfvPkM0.net
>>964
> 単に体操や演奏や記憶などの役立つスキル全般のこと
いや、スキルというものをどう定義しているのか?っていう話なんだが
体操、記憶、演奏は全て出来ている
ならば何の話をしているのか?

人間が欲しい演奏、演技

なら永久に来ない
なぜならば、それは定義不可能(正しくは定義が不確定)だから
主観というのはそういうものです

その極端な例が性欲
上で性産業の話が出ていたが、ある意味本質だ
人によって感じ方が違う
そういうものを人間は定量的に定義できない
そのため機械にも出来ない
機械に性のお相手をさせる場合は、結局人間の想像力に頼ることになる
もし、「それで十分」というなら、定義は簡単だ
AVビデオ
が定義になる
つまりそれと同等の機械を作れば良い

意味がおわかりいただけただろうか?
哲学というより、主観を客観化するのが難しいということなんだが
それが出来るなら、株価の予想はほぼ100%可能になる
(というか、こちらの方が遥かに単純に予測できる)

993 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:47:29.72 ID:0LCrSGyU0.net
なんでこんなに伸びるのか

994 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:48:16.32 ID:3cd5nLtY0.net
未来を感じるからな

995 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:48:20.09 ID:vLjmBZPT0.net
人工知能の怖い所はアルゴリズムやインプットした情報が正しいかどうかの検証を自分で出来ないということ

996 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:48:22.75 ID:sTfgZ5Dn0.net
面白イ猿ガ動揺シテイル

997 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:48:23.87 ID:LiajG2PR0.net
>>987
所詮はゲームだからねえ。
汎用理論を引っ張ってきて手直しする程度の差しか本質的に存在してないだろうし。

998 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:48:28.61 ID:AGIpA6y50.net
これさー、プロが試しにオオナダレとか打って、ミスしてないかい?

999 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:48:39.22 ID:EdqNivTa0.net
人工知能の進化が加速してる気がする
技術的特異的にすでに突入してんだろこれ

1000 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:48:48.18 ID:4FCfvPkM0.net
>>993
衝撃的なことを書いて煽ると盛り上がるというアレだ
政治ではネトサポvs左翼・民族系みたいなノリ

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
243 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★