2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】占領下の京都貴重なカラー写真公開 米軍医撮影 明るく躍動的な復興の様子捉える(画像あり)

1 :古代の笹漬 ★:2016/01/31(日) 13:41:39.81 ID:CAP_USER*.net
 米軍占領下の日本について研究するカナダ・トロント大科学技術史研究所の客員研究員だった二至村(にしむら)菁(せい)さん(68)
=京都市左京区=が、著書「米軍医が見た占領下京都の600日」(藤原書店)で、敗戦まもない京都を撮影した貴重なカラー写真を公開している。
あでやかな晴れ着で初詣に出かける家族やサクラが満開の円山公園などを捉え、生き生きとした庶民生活の一端がかいま見えてくる。

 撮影者は、占領下で京都府庁衛生部を監督したアメリカ軍のジョン・D・グリスマン軍医。1947年9月に25歳で来日し、49年4月まで勤務した。
保健衛生や医療の改革に貢献する一方で、東山区の長楽館を宿舎としながら、趣味のカメラを持ち歩き、敗戦直後の京都を撮影した。

 二至村さんはグリスマン軍医を取材した際、証言とともに資料を譲り受けた。カラーフィルムで撮影した京都の写真が多数含まれており、
当時の人物の表情や服装、建物などが色鮮やかに浮かび上がった。

 写真を見る限り、大規模な空襲を経験しなかった京都市内では、表面上、いち早い戦後復興を遂げたようにも見える。
桜が満開の円山公園を撮影した写真は、セーラー服の女子生徒の姿や家族でお弁当を広げて食べる光景が写り、戦禍を感じさせない。
晴れ着姿で八坂神社に向かう少女の姿は平和そのものだ。

 グリスマン軍医が日本人を見る視線は温かい。清水寺の「音羽の滝」で母親と一緒に憩う幼い兄弟とは対照的に、
困窮家庭の子どもと思われる2人を写す。「軍医についてまわるチビふたりが走ってきた。四歳か五歳ぐらいだろうか、ひとりははだしで、
もうひとりはわらぞうりをはいていた」(同書)とある。ひとときの交流だったが、人なつっこい笑顔を見せてくれた。

 二至村さんは「敗戦から数年間、日本の写真は白黒フィルムで撮影されたので、占領下日本は暗くて貧しい印象があった。
しかし、グリスマン軍医の写真からは、明るくて躍動的な復興の姿も捉えている。占領時代の実像により迫った資料だと思う」と話している。

http://www.kyoto-np.co.jp/picture/2016/01/20160130211126hima-5.jpg
http://www.kyoto-np.co.jp/picture/2016/01/20160130211121hima-6.jpg
http://www.kyoto-np.co.jp/picture/2016/01/20160130211113hima-4.jpg

京都新聞 2016年01月30日 22時46分
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20160130000133

2 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:47:23.95 ID:VH8Q5mgt0.net
カラーだと印象がぜんぜん違うな。

3 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:49:16.02 ID:3fzpim3E0.net
カラーだと70年代くらいに見える

4 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:50:10.87 ID:bLJhnW7S0.net
朝鮮進駐軍撮ったのはないのか

5 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:50:11.88 ID:v0/DCjwY0.net
米軍が仏像かっさらって行ったあとの寺の画像とか無いの

6 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:51:32.67 ID:lRVDuApx0.net
今のこの貧困日本はアメリカが全部悪い

7 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:51:45.76 ID:0KqINtFd0.net
>>4
× 撮った   →   ○ 盗った

8 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:53:13.52 ID:5h0W1sjI0.net
憲法9条はGHQが新聞を検閲していた「言論弾圧下」において投下された強制憲法なんです

9 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:54:16.86 ID:C1YLtm/P0.net
京都に原爆が落とされていたら違った写真だったのよなw

10 :鯛かぶら :2016/01/31(日) 13:56:05.16 ID:AyzVZf0b0.net
とうてい終戦直後だとは思えない。

11 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:56:53.59 ID:v0/DCjwY0.net
>>9
アメ公にとっちゃ首都東京より京都の方が価値があったから空襲もしなかったんだろ

12 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 13:59:28.74 ID:zTca7UWY0.net
いわゆる戦争のイメージって一部の地域だからな

13 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:00:04.23 ID:xthHdPup0.net
戦前の動画

いまと大してかわらん。船が古いぐらい
https://www.youtube.com/watch?v=DCbYsFcMDcc

14 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:02:08.09 ID:LLE0G2mb0.net
>>11
と言うか軍需工場含めて色々集まってた東京と違って、京都はわざわざ爆弾落とす価値が無かったというか

15 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:03:14.21 ID:rKb+p0Qu0.net
>>10
これ昭和30年に近い昭和20年後半でしょ?

16 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:05:43.32 ID:C1YLtm/P0.net
>>11
なんか日本の古い寺社保護で空襲しなかったのは嘘だからな
だいいち原爆投下のリストにあるしな。
今まで空襲しなかったのは京都は盆地で原爆の効果測定に効率が良かったから
候補リストにあったのよ。
なんせ日本の空襲最高責任者がキューバ危機のとき
ソ連に原爆で先制攻撃しようと喚いたキチガイだからなw
日本の古い寺社なんか何とも思ってないよwww

17 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:06:40.73 ID:todkk/m00.net
日本の首都が今でも京都だという常識すら持ち合わせぬ阿呆

発見〜!!!

18 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:09:18.68 ID:OZQL2ikr0.net
>>17
国連に加盟するときに首都は東京で登録しているよ

19 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:10:08.01 ID:6XeEWuft0.net
2枚目は今現在の北朝鮮がこんな感じだなw

20 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:10:22.86 ID:doeFDDQV0.net
>>11
まだ幻想持ってる奴がいるけどこれが現実
http://blog.nuclearsecrecy.com/wp-content/uploads/2014/08/1945-06-Kyoto-target-map-crop.jpg

21 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:12:11.95 ID:bgBqeRFB0.net
京都は戦後、賠償のため残しておいた説あるな、そりゃ外国人から見たら宝の山だよね

22 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:12:40.92 ID:jeNouBUW0.net
1904年答志島の日本人
http://i.imgur.com/Rwk26M0.jpg

●カッテンディーケ『長崎海軍伝習所の日々』1860年
我々は若い娘たちに指輪を与えた。その娘たちはどうしたのか胸もあらわに出したまま、
我々に随いて来る。見たところ、彼女たちは、われわれがそれによほど気を取られていることも気付かないらしい。(p. 86)

●グリフィス『明治日本体験記』1876年
暑い時の日本の町では、生きている彫像の研究にすばらしい機会がもてる。
働く人はよくふんどし一枚になっている。女性は上半身裸になる。身体にすっかり丸みがついたばかりの若い娘でさえ、
上半身裸でよく座っている。無作法とも何とも思ってないようだ。(p. 235)

●E・S・モース『日本その日その日』1917年
 奥地へ入って見ると、衣服は何か重大なことがある時にのみ使われるらしく、
子供は丸裸、男もそれに近く、女は部分的に裸でいる。(1巻, p. 80)

●イザベラ・バード『日本奥地紀行』1880年
家にいるときは短い下スカートをつけているだけである。何人かりっぱな家のお母さん方が、
この服装だけで少しも恥ずかしいとも思わずに、道路を横ぎり他の家を訪問している姿を私は見た。(p. 98)

●H・N・アレン『朝鮮見聞記』1908年
服といえばふんどししか着けていない人々が漕ぐ20隻の小さな三板が私たちの船を取り囲むのを見て、
何かがおかしいと思った。あのように暴風が荒れ狂う海で、私たちは道に迷って南太平洋の
どこかの島に錨を下ろしたのではないのか? (p. 39)

23 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:12:55.53 ID:gOoR+KSb0.net
空襲のなかった京都は平和だね

24 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:13:55.14 ID:qP5IGrfp0.net
戦時中の日本はみんな明るかったのが証明されたな。
これはすぎやまこういち先生もリアルタイムで経験してそう言ってた。
戦時が暗かったというイメージは反日マスコミの印象操作。

25 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:14:17.74 ID:doeFDDQV0.net
>>21
原爆投下予定だったから何もしなかっただけ
焼野原に落としても意味が無いからな

26 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:14:24.14 ID:jeNouBUW0.net
イザベラ・バード『日本紀行』 (Isabella L. Bird, aka Mrs. J. F. Bishop, 1831~1904)

…そして通りで見かける小柄で、醜くて、親切そうで、しなびていて、がに股で、猫背で、胸のへこんだ貧相な人々には、
全員それぞれ気にかけるべきなんらかの自分の仕事というものがあったことです。 (上巻, pp. 43-44)

日本人は洋服を着るとえらく小柄に見えます。どの洋服も不似合いで、貧弱な体型と国民全体の欠陥であるへこんだ胸とO脚が誇張されます。 (上巻, p. 55)

疥癬、しらくも、輪癬、眼炎、不健康そうな発疹が流行っているのを見るのはつらいことです。それに村民の三割以上に疱瘡のひどい痕があります。 (上巻, p. 184)

小佐越は高原にある小さな村で、とても貧しく、家々は貧困に荒れています。子供たちはとても汚くて、
ひどい皮膚病にかかり、女性たちは重労働のせいで血色が悪くて顔つきが険しく、木を炊く煙を大量に浴びているのでとても醜くて、
その体つきは均整がとれているとはとてもいえません。 (上巻, p. 195)

彼らは丁重で、親切で、勤勉で、大悪事とは無縁です。とはいえわたしが日本人と交わした会話や見たことから判断すると、
基本的な道徳観念はとても低く、暮らしぶりは誠実でも純粋でもないのです。 (上巻, p. 237)

日本人は子供がとにかく好きですが、道徳観が堕落しているのと、嘘をつくことを教えるため、
西洋の子供が日本人とあまりいっしょにいるのはよくありません。 (上巻, p. 272)

27 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:15:22.88 ID:tcVxwe5O0.net
>>1
二枚目の真ん中に立ってるおっさん今でも普通にいそうだよな

28 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:16:37.49 ID:jeNouBUW0.net
http://ddnavi.com/news/174997/
1919(大正8)年に発行された電車でのマナー向上のための小冊子には、
「無理無体に他を押しのけたり、衣服を裂いたり、怪我をさせたり、
まことに見るに堪えない混乱状態を演ずるのが普通であります」とある。
こんな有様なのだから、電車が出発した後も車内はカオス。現在のように
お年寄りや病気の人に席を譲るという習慣はなく、先に座った者勝ちの
状態。床には弁当の空き箱やミカンや柿の皮、ビールや日本酒、牛乳、
サイダーの瓶などが捨てられ、ときには窓の外へ弁当箱やビール瓶などの
ゴミを投げ捨て、線路の保安員が重傷を負う事件もあったという。

 こうしたモラルのなさは、海外との貿易の場でも問題となった。
戦後は日本の製品は質が良く安全だと評価されるようになったが、戦前は
儲け重視で不正行為のオンパレード。とくに大正前期は「特許権の侵害や
商標の盗用を繰り返し(中略)粗製濫造を重ねて」いたといい、油に水を
混ぜたり、大豆に石を混ぜたりと、その手口も超ズサンだ。

 現在、深刻な問題となっている児童虐待も今に始まった話ではない。
戦前の記録によれば、貧しくもないのに息子を学校にも通わせず、家事一切を
強制し体罰を続けた父親や、女中と共謀して息子2人を全身に大やけどを
負わせながらも幽閉状態にした母親など、虐待例は数多くある。なかには0歳の娘を
犬小屋のような箱に寝かせたまま納屋に投げ込んで、5か月間ものあいだ満足に
食事を与えなかったというネグレクトの事例も。

 「昔は近所づきあいが濃密だったけれど、今はそれもないから虐待を止められ
ない」とはよく言われることだが、戦前も、虐待に気付かなかったり、知っていても
通報をためらったり、単純に見て見ぬ振りをするなど「人間関係の希薄さ」が
見えてくる。これについて著者は、「かつての地域社会に対する今日のイメージは、
単に美化されているだけの部分が少なくないのかもしれません」と述べている。

 このほかにも、高齢者に対する虐待や、子どものいたずらの横行、しつけの甘さ
など、戦前のモラルのなさを浮き彫りにする本書。こうして見ていくと、日本人の
モラルは「もともと低かった」としかいいようがない・・・

29 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:17:29.61 ID:POkSZkD70.net
http://pic1.nipic.com/2008-12-16/20081216124727635_2.jpg

http://binan-hochi.org/wp-content/uploads/2015/09/4459a98d54ae6f8c46d3c9e5d0ceb14c_m-1024x683.jpg

http://pic33.huitu.com/res/20150715/1030_20150715222732156200_1.jpg

http://sokuup.net/imgs/soku_01498.jpg

https://pbs.twimg.com/profile_images/2155725912/___________200x200.png

http://livedoor.sp.blogimg.jp/zzcj/imgs/6/8/6874e8d8.jpg

http://farm4.static.flickr.com/3262/2651712671_f2435e6365_m.jpg

http://ecx.images-amazon.com/images/I/615UpqRF7tL._SY400_.jpg

https://cache5.amanaimages.com/lefst8rkR5FtP2aEugYft/25391001633.jpg .

30 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:18:07.26 ID:qP5IGrfp0.net
必死で長文投下してんのは朝日新聞かなw

31 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:19:03.75 ID:1O3pBFFB0.net
>>13
久々に驚いた

32 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:19:26.39 ID:jeNouBUW0.net
【奴隷】日本の漁師・海女は「全裸」を「強制」された【近代】

http://d.hatena.ne.jp/Pulin/20110310/1299727346
昔(昭和戦前頃まで)の漁師は全裸で作業したり町中を歩いたりしていた。

なんで全裸でチンポに藁1本結んだだけの姿で漁に出たり、
ましてや街中を歩くのか理解できなかったけど、

「着る服を持つような身分不相応なことはしておりません」という低い身分、隷属的な立場の表明だったんだ。

勝手に網子(どこかの網元の下で働いている漁師)が、勝手に褌だの半纏だのを
着て町を歩こうものなら、それは「許されざる行為」だったらしい。
全裸でいるべき身分の人間が服を着て町を歩いたり電車に乗ったりしようものなら、
警官から注意されたとか。

全裸は、身分の低い人間であることの証明でもあり、義務でもあったんだ。

33 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:21:46.57 ID:C1YLtm/P0.net
長崎の教会(ミサしていたキリスト信者全滅)の真上に原爆落とすアメ公が
日本の寺社保護するの?・・・テラ笑えるよなwww

34 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:22:04.45 ID:jeNouBUW0.net
日本 人糞の歴史
人糞を肥料として用いるのは、世界的に見ると一般的なものではない。
多くの国・民族において、人糞を人間の食料を生産する畑に投下することは忌避されてきた。

例えば明治期にアイヌ民族がなかなか農業に馴染まなかったとされるが、その最大の問題は人糞を肥料に用いることであったといわれる。

日本が世界でも珍しい「人糞を野菜にかける」という文化をやめる事ができたのは
GHQが日本でサラダを食べる時に人糞の細菌や寄生虫だらけなのに怒ったから。

それ以降日本の伝統である人間のウンコを野菜にかけるのは禁止され西洋のように化学肥料に変わり清潔な野菜が食べれるようになった。

参考 『ウンコに学べ!』(有田正光・石田多門共著、ちくま新書)

35 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:24:21.62 ID:YSZiIAMW0.net
>>16
寺にあった後北条家の書類も焼けちゃったよ!

36 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:24:48.90 ID:jeNouBUW0.net
【性犯罪の隠ぺい大国、日本】

 日本の警察はつい最近まで、家庭内で起きた女性や子どもへの虐待・レイプ・傷害を「放置」していた

http://kichihiro.jugem.cc/?eid=63
警視庁生活安全局によれば、検挙された児童虐待「暴行」事件は、次のようになっています。
 1999年……1件
 2000年……4件
 2001年……8件
 2002年……5件
これだけでしかありません。1年間に、子供への暴行事件が、わずかに一桁しかない、という事実など信じられるでしょうか。
他方、厚生労働省によれば、全国の児童相談所に寄せられた児童虐待についての相談件数は、1999年で早くも五桁に達しており(1万1631件)、
その後もウナギのぼりに増えています。
要するに、警察はつい最近まで家庭内の暴力=傷害犯罪に対し、見て見ぬふりを決め込んできたわけですね

それらは「日常」であって、「事件」ではなかった。児童虐待と名づけられなかっただけで、このような状況下に置かれた子供たちは今よりずっと多かったのです。
前世紀までなぜ家庭内の傷害事件に警察は介入しなかったのでしょうか。
それは、「民事不介入」という幻の原則を、警察庁も警視庁もマスコミもまったく疑うことなく信じてきたからです。

民事不介入の原則とは、@みかじめ(紛争の調停をヤクザに任せる慣習)と、A家父長に警察機能を代行させていたことを内実としています。
この原則は確かに、戦前の絶対家父長制のもとでは生きていました。家父長には勘当権、処罰権、離婚権、財産処分権などが独占的に与えられていたからです。
精神病者を座敷牢に幽閉することさえ、所轄の警察の許可があれば可能だったのです。
しかし、戦後は憲法と民法(一部)が生まれ変わり、家父長制がなくなります。しかし、にもかかわらず戦後も「民事不介入の原則」が亡霊のごとく生き続けてしまったのです。
なぜでしょう。
旧態依然の警察がまったく頭を切り替えることができず、この分野で怠慢を極めた(出世のための点数にならなかった)からです。
民事不介入なる原則が戦後もずっとあるようなフィクションのもと、少なからぬ商店街ではヤクザ社会を利用し、家庭内では暴力を放置し続けたのでした。

家庭における「民事不介入の原則」という幻が完全に消失するのは、子どもへの暴力犯罪については児童虐待防止法(2000年11月施行)を、
女たちへの暴力犯罪についてはDV防止法(2001年10月施行)を待たなければなりませんでした。 。。

37 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:24:58.95 ID:skY5aTB10.net
.
 ヒロシマ・ナガサキには行っていないんだろうな。
 唯一の戦争被爆国、3番目の原発事故国、
 チェルノブイリは炉心までいけるほど、火災で燃料がバラ撒かれたけれど、
 日本の格納容器は頑丈で、炉心にはいけないね。

38 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:25:41.56 ID:YRQbunVn0.net
>>1
児童ポルノか?!

39 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:26:19.93 ID:OjjcMOtp0.net
>>33
キリスト教では白人以外は人間ではなく神が白人に贈与した奴隷という教えだからな
有色人種のキリスト教徒は単なる奴隷

40 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:26:25.72 ID:C1YLtm/P0.net
>>32
ありえそうだな
相撲取りの世界がそうだもなw

41 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:28:39.65 ID:C1YLtm/P0.net
>>39
キリストてあいつらの基準からすれば有色人種ではないのw

42 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:34:02.79 ID:NQuY5BsX0.net
京都の円山公園は、もともと明治に建てられた人工温泉(吉水温泉)の跡地
この温泉旅館が火災で燃えてしまったので、残っていた日本庭園をそのまま公園にした
これは東京の芝公園に次ぐ、日本で2番目の公園

これ豆知識な。

43 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:34:44.19 ID:OjjcMOtp0.net
>>41
黒人種だったって説もあるな
教会が必死になって否定したがってる事からも分かるように、キリストが有色人種だと教義にとってよっぽど不都合なんだろう

44 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:43:57.36 ID:HRJY3ie90.net
>>42
あそこは、祇園社(牛頭天王社)の別当寺(社を管理する仏教寺院)があったところだろ。
祇園社は、早い時期から本格的な神仏混淆形態だったから、別当寺は隆盛を誇っていた。
明治政府が、神仏分離でぶった切り、祇園社から坊さんを追放して
「八坂神社」なる神道だけの神社を事実上創建したため、寺の部分は空き地になった。

45 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:48:44.71 ID:mnvO1ALH0.net
白黒とカラーだと同じ時期のものでもだいぶ印象が違うな

46 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:50:18.39 ID:C1YLtm/P0.net
>>43
地域的に色黒であったのはたしかだろうなw
まあ人種的にはインド人とドイツ人が同じアーリア民族らしいから
白人とキリストが人種的に同じだったという詭弁が通用するかもしれないけどなw

47 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:53:53.14 ID:doeFDDQV0.net
>>44
一大勢力を誇った清水坂と辺りの河原の部落人の元締めだった祇園社だな

48 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 14:58:54.32 ID:O8ytQP4L0.net
>>8
大東亜戦争と言うな、太平洋戦争と言えだし

49 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:01:09.55 ID:LEL4aCAM0.net
日本人はどんな時も花見だな

50 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:04:31.09 ID:a3/agZ/b0.net
二枚目の写真は寅さんみたいな香具師が道端で商売してるんだろう

51 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:06:09.62 ID:t+RozYFn0.net
>>11
>>14
無知は恥w

52 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:07:28.63 ID:r7iQ+suX0.net
こんなのを出すから
東京だけに空襲があったような報道ばかりすんだ

53 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:07:41.62 ID:qaErKg340.net
>>1
なんか京都って洗練されてるな

54 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:10:35.79 ID:qaErKg340.net
>>52
東京の空襲なんて大阪よりもショボいし被害も少ないだろ

55 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:11:28.59 ID:qaErKg340.net
>>54
と煽って見るw

56 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:13:08.03 ID:HRJY3ie90.net
>>52
これ、もう何年も前に、近畿圏のローカルニュースで話題になってたんだよ。
この人、実はほかの都市も撮影していて、
その時は、「丸焼けの大阪市街地の写真」と比較しながらの紹介だった。
在大阪マスコミは、バランスをとって上手に報道してたんだ。

これ、京都がドヤ顔で紹介してはいけない記事なんだ。戦災都市全部を敵に回す。
最近、国会議員といい新聞社といい、京都のやりすぎた独善・暴走が目立つ。

57 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:20:21.12 ID:II871xa80.net
>>11
少ないながら空襲あったで
全くないなんてない

58 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:22:36.78 ID:gFSMKRkB0.net
焼け残った家の子はいいよね。

59 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:29:07.75 ID:4RtZgxNS0.net
京都市内にも着弾したけど、写真みたら通常爆弾みたい。
親父が伏見の16師団でグラマン(F6F)の機銃掃射あったと言っていたな。
京都市街地に機銃掃射の話は聞いたことがない。

60 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:30:47.18 ID:doeFDDQV0.net
>>56
トンキンがいくら頑張っても歴史を変えられず
今色々露呈して痛い目に遭いつつあるように
京都も近いうちに同じ目に遭うだろう

61 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:35:11.23 ID:x3lmS44P0.net
>>13
そういう場所を選択して撮ってるからな。
日本全土で見ると舗装率0.1%くらいだから
実際は舗装道路なんて皆無だった時代だ。

62 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:36:29.56 ID:Z2hEYXgG0.net
今と大差ないね
原爆投下候補地だったから寺社仏閣が残されたという皮肉な結果を考えると
複雑な気分になるな

63 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:37:05.35 ID:iiCce5GS0.net
カラーにされると昔っぽさがなくなる

64 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:37:58.80 ID:lGwz8cu40.net
ここに原爆落とそうとしてたんだよな

65 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:39:00.53 ID:3Pe9VZlP0.net
京都珍聞は、いまだに言論統制されてるのか?
なにが「明るく躍動的だよwww
撮影したのが軍医なんだから、プロパガンダ写真に決まってるだろうが!

66 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:43:39.21 ID:8Oonne4i0.net
なぜ空襲がなかった京都も街並みが汚いんだ

67 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:43:53.66 ID:x3lmS44P0.net
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/8/e/1140/img_8e8cddaafe7b96879791b31fcfc6c042337699.jpg
http://t-bone-jp.com/img/2014-4-15-0784.jpg
http://www.kids-au.net/i-box/ja/wp-content/uploads/2011/06/peongyang-2.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/67/216e809efbfbd330326298c2d7b910ff.jpg

北朝鮮って日本と変わらないね豊かだね。w

68 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:46:35.46 ID:g9rTqvkc0.net
>>61
昭和40年代ですら、未舗装道路ばっかだったからな

69 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:46:38.70 ID:iXrUMkgJ0.net
>>61
昭和14年時点での日本全体での国道舗装率は14%あるよ。内務省の統計による。
因みに都市部では道路舗装が優先的に進められ、現在の東京23区(旧35区)だと昭和15年時点で40%程度が舗装され、山手線の内側の旧東京市域だと96%が舗装済み。(東京市調べ)
大阪市も同時点で市街地は60%、名古屋も50%程度の舗装率。
大阪や名古屋は、東京に比べて舗装率が低いことが問題とされたり、中小都市でもメインストリートが
未舗装だと恥ずかしいという議論がされたりする時代。
むしろ、舗装率0.1%の根拠がないだろ

70 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:48:25.36 ID:C1YLtm/P0.net
1945年7月3日、それでもなお、京都市が京都盆地に位置しているので
原子爆弾の効果を確認するには最適として投下を強く求める将校、科学者も多く存在し、
その巻き返し意見によって再び京都市が候補地となった。

71 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 15:50:01.66 ID:Otz9rSdj0.net
>>67
ゴーストタウン然としてるが整然としてるし緑も多い
都市計画は日本人より理性的だな

72 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:00:10.27 ID:03VOfzga0.net
コダクロームだったはず
世界初のカラーフィルムだが現像プロセスが特殊

73 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:04:41.21 ID:4ncHAeMp0.net
京都新聞サイトは反応速いね

74 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:07:58.59 ID:sZvopMGu0.net
>>22
昔テレビでやっていたが、この写真を島のおばあさんたちに見せると
指差しながらこれは誰々、こっちは誰々って知っていたから
本物だって証明されたんだよね。

75 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:09:07.50 ID:Pp55iVxt0.net
皇居や京都が空襲されなかったというのは大嘘、何度も空襲されている。

76 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:13:09.08 ID:d7qzj2UB0.net
予定通り京都に原爆投下してくれてりゃ、戦後あれほど同和が暴れまくることもなかっただろう
古都消滅ということで米軍の戦争犯罪として強くアピールできたはず

77 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:16:17.89 ID:7p4DGBIZ0.net
日本人は世界最高の民度を誇る高潔な民族である。

78 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:29:46.68 ID:/NzReSLf0.net
ムスビが「こ、これはただのビタミン剤じゃ」って言ってた頃か?

79 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:30:00.77 ID:UQa9/cv90.net
>>75
空襲で消失した明治宮殿内部
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0c/Houmei-Den_of_Meiji_Palace.JPG

80 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:30:20.81 ID:Pp55iVxt0.net
>>76
中南米のどこかの国のような反米極左政権ができたとでも?
これだから左巻きは

81 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:31:11.36 ID:6lbeuWcP0.net
あーやっぱカラーはいいね

82 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:34:23.08 ID:x3lmS44P0.net
>>69
> 昭和14年時点での日本全体での国道舗装率は14%あるよ。内務省の統計による。

「国道」の舗装率な。www

83 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:37:23.08 ID:JD6Tmps60.net
>>76
日本の古都爆撃よりも、ドレスデン爆撃のほうが白人にとってよっぽどヤバい

84 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:39:27.75 ID:fimhAuxW0.net
思っていたより
ずっと近代的で身なりも良くて
清潔だね。さすが日本

85 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:43:15.45 ID:x3lmS44P0.net
>>69
調べたら戦前の国道は7000kmくらい、4割が舗装されていたら
2800km弱ってところだな。

86 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:45:50.00 ID:Byd10Q8t0.net
>>1
現在の途上国もそうだけど、貧しい国って子供や民衆の笑顔が多いよな
逆に先進国と言われる豊かな国ほど笑顔が無いというのはどういう訳だ

87 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:46:18.53 ID:x3lmS44P0.net
>>69
ゴメン14%だから舗装路は1000kmくらいだな。
つうか自動車が殆ど走ってなかったのだから
主要国道以外は舗装する合理性がないしな。

88 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:51:13.63 ID:KrrwNcvA0.net
京都で前の戦争といえば応仁の乱

89 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 16:57:11.98 ID:HRJY3ie90.net
>>88
それは悪質な詐欺。
×応仁の乱
○蛤御門の変

京都洛中は、幕末に、御所のまわりで市街戦をやられ、大火事が起きて丸焼けになっている。
日本史のどの教科書にも書いてあるのに、京都人の戯言にあっさり騙されるんだよな。

90 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 17:10:13.33 ID:pdI17eXX0.net
>>4

【朝鮮進駐軍】の真相

在日朝鮮人が終戦直後の混乱期に戦勝国民を名乗って数々の凶悪犯罪を起こしたのは当時の史料でも確認出来る歴史事実であるが、
それが【朝鮮進駐軍】なる全国規模の統一武装組織による組織的犯行であるとする在特会の主張は完全なデマだと立証されている。

「朝鮮進駐軍」とは2005年頃に在特会が捏造した造語であり、その証拠に終戦直後から2005年頃迄の期間に終戦直後の不逞鮮人を「朝鮮進駐軍」という呼称で記録した史料は一切存在しない。
(わずかに'90年代の邦画で劇中の朝鮮人愚連隊が「朝鮮進駐軍」と名乗っている例があるが、これは創作物であり史料ではない)
初出の在特会のページ( http://www.eonet.ne.jp/~hi-kitty/sinchu.pdf )に貼られていた「武装した朝鮮進駐軍」というキャプションの写真は、
新聞社の撮影した「朝連(在日本朝鮮人連盟)総本部を強制接収する日本の武装警官」の報道写真のキャプションを改竄して
日本人の武装警官を【朝鮮進駐軍】であると強弁するという明確なる捏造である。
(「Mainichi Photo Bank」 https://photobank.mainichi.co.jp/php/KK_search.php にて「朝連」で検索すべし)

http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/1615733/
http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/1615755/
http://eiji008.blog19.f*c2.com/blog-entry-129.html
http://togetter.com/li/8500

元・在特会2「朝鮮進駐軍は私が広めたデマです」©2ch.net [422056534]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1426139482/

91 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 17:11:09.01 ID:03VOfzga0.net
>>86
仕事でフランス、スペインによく行くが、子供たち
満面の笑顔で走り回ってる。
話しかけても来る。
パリやマドリードじゃあまり無いことだけど。

92 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 17:11:09.80 ID:pdI17eXX0.net
>>15
昭和22年〜24年と>>1に書いてあるがなw

93 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 17:13:45.26 ID:3O2UQscf0.net
>>86
人間は緊張感が無くなると笑顔になる
幸福感だけでなく諦めた時にも笑顔の表情になる

94 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 17:15:30.58 ID:Gz3wZCcB0.net
つまり日本中がお国のために欲しがりません勝つまではの時に京都は平々凡々ハナクソホジホジだったと

95 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 17:17:40.03 ID:V0BKBCzL0.net
昔の京都は今よりも工業がメインの都市だから
精密部品作ってる軍需工場とか空襲受けてもおかしくはなかった

96 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 17:35:43.18 ID:4S3S47aT0.net
コダクロームか

97 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:44:50.10 ID:mZbYWEqr0.net
>>1
セーラ服の子がストッキング履いてるように見えるんだけど、日本にストッキングが入ってきたのってもうちょい後じゃなかった?

98 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:45:57.83 ID:iXrUMkgJ0.net
>>87
そういう事だね〜。
日本全体に自動車が16万台しかいなかった時代だよ。
当時は国も地方も土木予算が乏しく、必要性が分かっていても舗装や拡幅ができなかった事例も沢山あるよ。
更に戦争で改修用資材(鉄やセメント)や労力が無くなってしまったし。

ただし、東京をはじめ都市中心部は美観や衛生面(砂塵や泥濘防止)からも舗装化が既に進んでいたし、行政の予算難を鑑みて、
有力者の寄付や沿道の受益者負担で舗装される事もよくあった。
戦前のカラー映像も、旧東京市内の良いとこ取りではあるけど、他の主要都市(六大都市)でも、それなりの近代景観が撮れただろうね。

99 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 18:59:59.58 ID:OqQac2FQ0.net
当時の画像見てると
女の逞しさは凄いと改めてよくわかる
米兵の腕に手を絡め群がる女性達の数といったら

100 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:03:15.70 ID:qFASHu9r0.net
>>86
自由が有って希望が有るからだろ。(悪く言えば無知だから。
先進国には生き詰まった限定未来しか見えない。

101 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:12:59.80 ID:UAU95sr80.net
>>84
焼け野原になって着る服もなかったところと戦前からの財産残ってるところとでは大きく違うだろうね。

102 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:16:40.37 ID:/UTNtCFU0.net
いつ独立するの?

103 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 19:22:59.60 ID:zuApVH3h0.net
>>67
この写真の韓国の上が急に真っ暗なことに疑問を持ちなさい

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQMwc4gktBnxl_Rlbb7_6Jw4yWqQQBdeC6SK1okiWMhdOmpXVuzktXvWtH2

104 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:17:26.62 ID:Yp25xPMa0.net
>>90
当時の日本に武装警官いたんすか?
拳銃を取り上げられてたから朝鮮人に逆襲されて『民事不介入』とか言い出したんだぜ

105 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:20:22.81 ID:Yp25xPMa0.net
>>16
高山正之のコラムであったよね

つか、オレらの世代だと学校の教師が教えてたよ『米軍は文化財を守った』ってな
いつか同窓会で逢ったら嘘を教えた罪を償わせるよ

106 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:25:20.97 ID:Yp25xPMa0.net
>>32
いや、普通に暑いし日本
エアコンなかったんだぜ

107 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 22:42:21.05 ID:SpDZ5gbL0.net
電車に乗ったりって、いつの時代の全裸だよw

108 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 01:05:07.02 ID:6UdRTJNc0.net
>>1
日本も戦争が無けりゃ、
日本全国の都市は
こんな感じだよな
戦前のカラー映像で観たことがあるわ
全国が焦土と化し、多くの命が失われ
敗戦に至った結果は本当に重い罪だね

109 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 01:08:59.27 ID:KzjPF3ip0.net
>>108
戦争してなかったら、アメに喧嘩ふっかけられて、奴隷にされたかも知らんから、まだよかったよ

良い選択だった

110 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 01:15:01.64 ID:ZFfmG1YG0.net
86>幸せは相対的なものだからだ。偏差値と思えばいい。

貧しい国だと、すこしのお金で幸せ度が上がる。

111 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 01:15:29.20 ID:aXhvxeJu0.net
>>109
そうか?戦後に来たアメリカ軍は
友好的で日本を豊かにしたと思うが。
七面鳥撃ちされてサイパンが陥落したとき
戦争をやめるべきだった。

112 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 01:16:03.16 ID:HxD2avST0.net
日本っていいなぁ!

ハローウィンとかいらん
正月ぐらい家族で過ごそう、

113 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 01:19:01.43 ID:tbJJZb/l0.net
>>111
はあ?
それは戦争の結果だろ?
兵士の奮闘に感謝しろ

60年代まで平気で黒人差別をやってた連中だぞ
日系人なんかも収容所に入れられた
人種で収容所に入れたのはドイツとアメだけだ

ちゃんと歴史の勉強しような

114 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 03:01:26.26 ID:M5727VO20.net
>>22
記録にある写真は都市部や上流階級とかが多いからな
一歩郊外に行くと農民は土人レベルだったんだろう
昭和30年代でも九十九里で上半身裸の女は普通だったってさ
乳出しが恥ずかしいという概念自体なかったんだろう

115 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 03:15:57.09 ID:cnmVbj+k0.net
米国は既に自動車も家電も普及して消費社会になっていたけど
日本は江戸時代に毛が生えた程度の生活で雲泥の差だったけどな。

去年の日本国内自動車販売台数は500万台くらいだったけど、
昭和4年の米国の国内販売台数が500万台くらい。www
そんな国と戦争やっちゃったんだから、 まあバカだよね。

116 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 03:19:13.80 ID:M5727VO20.net
>>111
毎年どれだけの国富を貢いでると思ってるんだ
アホか

117 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 03:23:58.39 ID:cnmVbj+k0.net
ハルノートを受諾して適当な理由をつけてノラリクラリと中国大陸に居座っていれば
ルーズベルトは他界して、共和党の大統領になったからそいつ交渉できた。w

118 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 03:57:54.97 ID:Z30FrDm+0.net
京都には空襲もなかったんだろう。いい気なもんだな

119 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 03:59:30.66 ID:Z30FrDm+0.net
>>115
しかも日本軍の上層部は、アメリカの国力をしってたし、松岡洋右なんかずっと
アメリカにいたからよく知ってたのにな。

120 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 04:04:30.50 ID:Z30FrDm+0.net
>>113
日本軍は玉砕戦略をとっていて、玉砕命令が出たら武器弾薬が残ってなくても
銃剣をふりあげて機関銃の弾がとんでくる米軍に向かって玉砕しなくちゃ
いけなかった。玉砕で生き残ったら命令違反なので、死ぬまで玉砕を試み
させられる。もし玉砕を拒んだら軍規違反で殺される。戦争の終結が遅かった
のは、一つは日本軍の上層部が戦争犯罪人は日本に任せることにこだわったこと、
天皇が国体の維持(天皇制の維持)を降伏の条件にしていたから。
広島長崎に原爆が落ちて、天皇は自分の頭の上に原爆が落ちてくるんじゃないか
と恐れて降伏。

121 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 06:03:42.62 ID:Gtxob1g70.net
>>120
で、その玉砕違反を咎める人間は、どこに生き残ってたんだ?
バカ?
全員死んだんだよ

特攻もそうだけど、最後に決断したのは本人だぞ
朝鮮戦争のような督戦隊なんかいないんだよ
バカはそんな事も想像できない

122 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 07:53:12.08 ID:dG8meVwN0.net
>>108
英米に無理やり戦争させられたせいだよ
やっぱ戦争は勝たなきゃだめだ
戦没者には済まない話しだが
負けて軍人が威張れなくなったのは吉

123 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 08:00:16.98 ID:aXhvxeJu0.net
>>116
終戦直後の日本に国富なんてなかったろ。
アメリカ占領地で過酷な支配があったところ
世界的にもそんなにないだろ。

124 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 10:56:51.85 ID:8j+CaYhI0.net
日本人の女は全員売春婦だった時代な
オマエラは売春婦の子孫w

125 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 12:01:46.58 ID:fCcY7mR80.net
>>124
戦後の復興は売春のお陰だよ
外貨を稼ぐ産業をほとんど持たなかった時代、売春婦が米軍から稼ぐ外貨は
日本にとって最大の外貨獲得源だった。

126 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 12:05:09.10 ID:JTD3b/Lf0.net
1945年から65年までの間、復興からオリンピック
新幹線までわずか20年で成し遂げた半面、
自民党のおかげで今に至るこの20年間、ほとんど日本は成長してねえんだぜ?
そっちのほうがびっくりするだろ

127 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 12:08:32.07 ID:+H26TIMD0.net
空襲がなかったとか無知さらけ出してる馬鹿は馬町空襲でもググってろ

128 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 12:09:30.94 ID:ZotjG/aG0.net
京都民なら写真で円山公園だとすぐにわかるな

129 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 12:10:02.72 ID:5/AmGRmA0.net
>>13
カラーで見ると普通だな

130 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:01:28.09 ID:qrvQER6h0.net
>>127
西陣にも空襲の慰霊碑がある
今は公園

131 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:15:54.26 ID:Fe0gnSuP0.net
ほんま戦中ジャップは最悪の悪政やったな

132 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:16:55.62 ID:VNfOZdmf0.net
1950年代の大阪 なんば高島屋前
http://livedoor.blogimg.jp/achtung0430/imgs/f/6/f673dbba.jpg

133 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:18:13.43 ID:1Zk68qAp0.net
>>90
http://blog-imgs-41.fc2.com/n/e/z/nezu621/20100102151033594.png

134 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:21:48.08 ID:I/N0HbWl0.net
日本は立ち直りが早いので有名w

135 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:22:27.13 ID:RyRmjXCb0.net
>>111
それはおそらくない。
ルーズベルトの構想が
日本を無力化して、アメリカ、中国、ソ連の参加国でアジア秩序を作ると言うものだから。
サイパンで降伏したら天皇はいま元首になってないだろうよ。
共和制と言ったら聞こえはいいけど、
共産党員が日本を支配していたと思う。

136 :田代:2016/02/01(月) 13:26:44.64 ID:gsXRQaMm0.net
だが、俺は今ハッキリと貴様らにこういっておく:

このバブル崩壊後のデフレ不況から抜け出す日は永遠に来ないと(笑&真

137 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:32:15.24 ID:3Eizq4VX0.net
ハイパーインフレ論は引込めたんか

138 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:37:36.18 ID:VNfOZdmf0.net
1950年の京都

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/36/361x518x60d033c1f36d0a16fedbf4f4.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/37/518x362xce7c083e0ab20651e00a31bd.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/26/518x361x50d69a1641612558a5d50e34.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/31/518x362xc1f11cb2e2a28de50f69b5fb.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/30/518x362xee34a9cab74babec9f0b9fc9.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/9/518x362x60d033c1f36d0a16fedbf4f4.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/12/518x362x81823fbbfb06b442cff6b560.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/11/518x362x0f3b56a354f6f79d3dc38ee9.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/10/518x362x8217a0f44306465bed2b6e31.jpg

139 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:48:10.13 ID:VNfOZdmf0.net
1950年の東京

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/29/518x362x81823fbbfb06b442cff6b560.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/12/518x361xee34a9cab74babec9f0b9fc9.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/24/518x362x424c12c446d04bd71cadb8cd.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/28/518x362x0f3b56a354f6f79d3dc38ee9.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/55/518x362x81823fbbfb06b442cff6b560.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/69/531x361x424c12c446d04bd71cadb8cd.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/67/518x362xee34a9cab74babec9f0b9fc9.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130807/77/722127/64/518x362x8217a0f44306465bed2b6e31.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/16/518x362x0e7bd4e4c86d574c3eb35e36.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/15/518x362x424c12c446d04bd71cadb8cd.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/13/518x362xee34a9cab74babec9f0b9fc9.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/43/518x362xd72cbcbc2cd60751e9946d61.jpg
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130810/77/722127/53/1024x735xedab7ba7e203cd7576d1200.jpg

140 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:49:33.69 ID:2qu1rOj20.net
米国が悪魔の日本を撃ち破ったお陰で日本も幸福な国になれましたとさ

141 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:54:47.52 ID:3SU1cFHU0.net
>>1
終戦から3年の京都 1948〜49年
東日本震災から3年の福島 2014〜2015年

全て原発のせいか。

142 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 15:01:53.37 ID:PHabnULr0.net
>>114
そういや場所は違うが小説潮騒にそんな描写あるな。

143 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 15:59:04.80 ID:RF1ai2FV0.net
そもそもかつての日本の庶民は上半身裸が当たり前。
それは西洋化を推し進めた明治政府が違式詿違条例によって裸を禁止したことからもわかる。庶民が服を着るというのは西洋の文化。
作業に適した服があまりなかったこともあり、「服を着る」という文化は庶民になかなか広まらなかった。

144 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 16:48:27.25 ID:Aa+yMofo0.net
そもそも京都は特に自分の国が戦争中だという実感が無かったみたいだからね。
隣の大阪ですら戦争末期に大空襲に遭い街が焼け野原になって初めて
「コレはほんまに戦争なんかもしれん」て気付いたほどやから

145 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:03:40.66 ID:ki/+E5qS0.net
なんで首都に原爆落とさなかったの?

146 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:06:15.53 ID:E7f8K+HT0.net
白黒写真だと、かなり昔に見えるけど、その時代にもちゃんと色はあった
それを踏まえてモノクロ写真を見ると、身近な風景に感じる

時代を感じるってことは、こういうことなんだよ

江戸時代だって、平安時代たって鎌倉時代だって、色があった

147 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:07:53.58 ID:4JQcludP0.net
>>145
その後
誰と交渉するんだ

148 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:10:23.36 ID:E4Bb8UU00.net
>>146
パルテノン神殿にも色が
h
ttp://kenney-mencher.com/pic_old/classic_early_christian_byzantine/parthenon_east_pediment_reconstruction2.gif
ttp://kenney-mencher.com/pic_old/classic_early_christian_byzantine/Parthenon_Reconstruction_Painted.jpg

149 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:22:16.03 ID:1NcO+HFl0.net
47年なら大体は片付いていただろ

150 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:22:34.69 ID:JZPsN3/KO.net
たしかロシアに、100年ぐらい前のカラー写真あったような。

3原色のフィルターで撮影された白黒フィルムを重ね合わせて合成されたやつだけど、
息をのむような凄い出来だったかと。

151 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:29:51.13 ID:jgI+rd7T0.net
アメリカは占領後のことも考慮して攻撃地区を決めていたような
京都市内は古い寺院や歴史的遺産多いので空爆しなかった
ドイツ軍はパリ撤退の際に現場の指揮官の判断でベルリンの命令に背いて爆破しなかった

152 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:39:14.27 ID:GS8GvgNF0.net
>>105
俺の母校にもいたわ、そういう糞狂死
京都を爆撃しなかったアメリカは、世界的な歴史遺産の大切さを本当に判ってる
素晴らしい国云々ほざいてた
救いようのない只の馬鹿なのか、それとも洗脳されて送り込まれた工作員だったのか謎だが

153 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 17:40:13.44 ID:tpayJ0pH0.net
>>61
舗装はどうか分かんないけど、
昭和10年代初頭の生活レベルは
昭和40年と統計的にはほぼ同じらしい。
戦争でボコられて30年ほどロストした、と。

154 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 18:18:46.67 ID:uYOoef/A0.net
>>144
アホかお前は、テキトーなこというんじゃないぞ。
大阪は第4師団、京都は第16師団、どちらもレイテで玉砕してんだ。
実感がないわけなかろう。

155 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 20:20:35.80 ID:aXhvxeJu0.net
>>153
そうなの?昭和40年って新幹線も走ってるし
高度成長の後だぞ。

156 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 20:23:05.82 ID:aXhvxeJu0.net
>>132
なんかあんまり変わってないかも

157 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 20:36:33.81 ID:afXgrI7G0.net
>>97
それはナイロンストッキングの話であって、
ウールのタイツは昔からあったんでないかい?

158 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 20:46:29.73 ID:uYOoef/A0.net
>>157
ウールの靴下、ストッキングを輸出していた。

159 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 20:50:49.69 ID:YqXLmEQI0.net
1937年(昭和12年) カラー動画 道頓堀 グリコの看板
https://www.youtube.com/watch?v=XqSj0TEacYQ

160 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 21:35:54.43 ID:UQvOzjo/0.net
>>104
似非ウヨって、新聞報道された史実すら信じられないのか。

在日朝鮮人連盟(後の総連)というテロ組織の総本部を強制接収するために、
GHQが日本人警官に武器の携帯を特別に許可し、無事に接収した。

161 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 21:48:08.17 ID:uYOoef/A0.net
>>153
昭和10年代初頭の生活レベルの実感となると、東京と京阪神では少し違うかもしれ
ないね。京阪神はわが世の春みたいな時代。
モボモガ時代といわれるが、ジャズ、ダンス、ハリウッド映画、職業野球開始など、
さらに満州国建国という大きな出来事で高揚感もあり、日本は良き時代だった反面、
欧州大戦勃発で先行き不安感も出てきて、国際問題も複雑化していたが、まさか
大戦争やって負けるとは思っていなかっただろう。
昭和40年は、新幹線開通、オリンピック、万博準備と高度成長がはじまったが、
いわゆる左翼という連中が世相を暗くしていた。敗戦をひきずっているから
いいようなわるいような時代だったとしか。この頃の日本の大人のほとんど全部が
戦前生まれで、成人をひかえていたのが団塊の世代。

162 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 22:29:38.91 ID:io/jw4xT0.net
戦後の復興目標が昭和9年の日本
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/5/a/5a168151.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/f/c/fc41e197.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/0/f/0f182864.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/d/f/df57f1d3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/f/6/f611cad5.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/8/6/8605617e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/8/6/862297e3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/c/9/c9cafbcd.jpg

163 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 22:32:13.78 ID:io/jw4xT0.net
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/6/9/696e8c55.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/f/a/fa10de04.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/2/e/2efbf494.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/b/c/bcef763c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/8/8/88314139.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/8/b/8b480a1a.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/zatugaku2ch/imgs/5/7/579cc81d.jpg

164 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 22:46:11.79 ID:j3bHnuA80.net
チュートリアル徳井がおるやん

165 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 22:55:40.91 ID:dL7+ZRbq0.net
>>147
>その後
>誰と交渉するんだ
何言ってのだ。原爆の前に東京は焼け野原だ。

166 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 23:00:36.17 ID:I7OU+baS0.net
>>163
昔の写真はいいね

167 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 23:01:40.66 ID:rpHuDPgI0.net
サクラカラーって感じでいいね。

168 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 23:07:35.42 ID:nCM2UUei0.net
>>151
>京都市内は古い寺院や歴史的遺産多いので空爆しなかった

毛唐を紳士的に変えていたのはキリスト教な。
原爆を2発で踏みとどまらせたのもキリスト教だ。キリスト教が毛唐を
凶暴にしてきたと勘違いしているのが多い。

169 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 23:11:09.51 ID:AxUNdlht0.net
>>1
日本の文化が息ずいていて、いいね。

170 :名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 18:06:31.74 ID:Lztx30ce0.net
白黒写真ばかり見ると当時の光景も皆白黒だったような気になるが
女の子の着物を見るとちゃんと色彩があったのがわかるな

171 :名無しさん@1周年:2016/02/02(火) 18:52:55.22 ID:ByVJwIue0.net
>>162
戦前の方が戦後より華やかでおしゃれだな
戦争がなかったら相当日本発展してたのかな

172 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 02:10:55.27 ID:WTQcr5oi0.net
>>96
今は亡き

173 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 09:29:34.45 ID:SywFIR/b0.net
満州国があのまま発展していたら、
シナのテロリスト、蒋介石の替わりに親日の汪兆銘政権が成功していたら、

今ごろ世界はとっくに平和を享受していただろう

174 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:05:30.12 ID:wzHpGiJH0.net
>>154
レイテもサイパンも遠い戦場の物語。

国内は空襲が激しくなる戦争末期まで一般市民に戦時下なんていう自覚は無い。
戦死者の数だけ視ればビックリするけど当時既に日本の人口は何人いたと思ってるんだ?
食糧難だと言ってもそれは東京や大阪の様な大都市だけでしかもそれは物資が流通出来なかっただけで
全国的に視れば大戦中は食糧が1番有り余ってた。

あとの戦後の老人の話はほとんどホラと世間の空気にまかせて形成された物語。
こういった日本人特有のラテン気質というか文系体質も戦争に負けた原因なんだよ

175 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:10:05.74 ID:XT8r3vaZ0.net
>>1
>http://www.kyoto-np.co.jp/picture/2016/01/20160130211121hima-6.jpg
中央にいるスーツのおっさんかっこいいな

176 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:13:21.11 ID:slupIQzT0.net
上級国民は復興するまでも無かったのだろう

京都は選別爆撃でほとんど被害が無かったし

177 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:20:46.98 ID:87r14Jml0.net
>>13
昔の方が建物も重厚で変な看板もなくていいな。

178 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:21:49.75 ID:wzHpGiJH0.net
隣組制度は今でいう合コン
男女の出合いの場だったし
防空壕は近所の奥さんや女学生に痴漢をするための格好の場所で男達は空襲警報が鳴るのを楽しみにしていた

戦時下だという自覚と緊張感があったのは軍人だけ。政治家や役人ですら1部の保守系の者以外は戦争なんて他人事。陸海軍の作戦を妨害し足を引っ張る者までいた
水木しげるを観ても解るけど
召集かかって鉄砲持たされた兵隊は士気が低く本気で戦う者など殆どいない足手まといだった

179 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:30:31.03 ID:uxJ3e3oo0.net
>>175
ハチマキのおっさんの笑顔も

180 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:34:48.19 ID:wzHpGiJH0.net
さっきの訂正
戦争だという自覚と緊張感があったのは軍人と沖縄県民だけ

戦後の空気にスッカリ馴染んでしまい
誰も戦前を記録 検証をする者がいなくなり
その場の空気で喋る者ばかりになっただけ。よく喋る者というのは、立場の弱い者の悪口を必ず言い周りの者を固めるものだ。それは喋るのはタダだからだ。
そうやって今現在の俺様は善
戦前は悪という図式を作り
羊さんたちはそのケツに付いていった

181 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:36:51.98 ID:tq6MOnDl0.net
まあ、昭和の初めのGDPは昭和40年くらいと同じだからな。
戦時と戦前を同じように考える人はいるけど全然違うよと爺が言ってたなw

182 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 22:39:25.75 ID:7KJ3X8vH0.net
確かに。常任理事国だったんだしな。
戦争しない道は亡かったのだろうか。
今の中国みたいな強権強国で。

183 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 23:22:49.30 ID:pzGCvFp80.net
西日本新聞が戦後70年特集と云うことで
戦争経験者(焼け跡派)の体験談の投稿を毎日しつこいくらい掲載しているが
お決まりの軍部批判、厭戦論、憲法擁護、戦争反対を訴えるだけ
当時下っ端だったから仕方ないが…

184 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 23:27:16.23 ID:V08a2NXv0.net
元々戦争直前は昭和40年代初頭ぐらいだったって聞いたわ
京都なんかは爆撃受けなかったからそのまんまなんだろ

185 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 23:34:08.72 ID:V08a2NXv0.net
間違いなく日本は戦後本来の姿より劣化してるね
いわずもがな、あの民族のせいだよw

186 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 23:38:30.83 ID:F9E+mSQv0.net
京都は爆撃受けんかったからな

187 :名無しさん@1周年:2016/02/03(水) 23:47:01.13 ID:wAdaVKCp0.net
>>145
投下練習用の模擬原爆を皇居に落とそうとして大目玉を食らって本番任務から外された奴がいた

188 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 06:08:17.06 ID:EavHGa530.net
>>186
小さい爆撃はいくつかあったし死者も出た。

189 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 06:09:37.49 ID:EavHGa530.net
京都空襲
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%A9%BA%E8%A5%B2

190 :名無しさん@1周年:2016/02/05(金) 13:24:37.09 ID:uaQqJPs+0.net
>>3
ちょっと面白い

総レス数 190
58 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★