2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】「マイナス金利」銀行経営に打撃 生き残りへ業界再編加速も

1 :孤高の旅人 ★:2016/01/31(日) 06:46:00.19 ID:CAP_USER*.net
「マイナス金利」銀行経営に打撃 生き残りへ業界再編加速も
2016.1.30 07:32
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160130/mca1601300500004-n1.htm

 日銀が29日の金融政策決定会合で導入を決めた「マイナス金利」は、貸出金利や
国債利回りの低下を通じて銀行の経営に打撃を与えそうだ。資金の大半を国内で
運用する地方銀行など地域金融機関への影響は大きく、生き残りを目指した業界
再編が加速するとの見方も浮上している。

 「金融機関の収益を過度に圧迫しないようにした」

 日銀の黒田東彦総裁は同日の記者会見でこう説明した。日銀は今回、当座預金の
超過準備(法定額を上回る預金)のうち、マイナス金利の対象を一部にとどめることで
金融機関への配慮を示した。

 しかし、日銀のマイナス金利導入を受けて、長期金利の指標である新発10年物
国債の利回りは同日、一時0.09%と初めて0.1%を割り込んだほか、満期が
10年未満の国債の利回りは軒並みマイナスに落ち込んだ。このため、金融機関の
貸出金利から預金金利を差し引いた「利ざや」のさらなる縮小も見込まれる。

以下はソース元で。

101 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:34:11.94 ID:vrrSl5dm0.net
日本になんの役にも立ってない銀行にどれだけ税金使って来たんだ、ただの貯金箱だろ

102 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:35:39.33 ID:TYkproVg0.net
銀行員なんかにならないで公務員になればよかったのにw

103 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:36:59.53 ID:SAYH1nTA0.net
>>102
銀行員なんてバカでもなれるけど
体力勝負の高給取りだろ。
公務員とは人種が違う。

104 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:37:29.67 ID:Y8059sTb0.net
日本国債と日銀当座の利回りでシコシコ運用してんじゃねぇーよ
ちゃんと起業家に貸し出ししてビジネスを育てろ、銀行家としての矜持はないのか

105 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:38:49.80 ID:jZ99AqWc0.net
実際には銀行はダイジョウ部だと思う マイキンは当座の一部にしか適用されないし

106 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:40:29.56 ID:w46mHIq40.net
今のニッポンは
消費して、経済活動するより
仕事が無い、とか収入が少ない、とか泣き叫んだほうがオトク。

田舎だけど、青年会の連中は
農業放棄して、朝から毎日デイトレに励んでいる。
合言葉は、”デイトレで大もうけか、だめなら生活保護か”

カネ溜め込んで、土地やマンション転がし
家賃収入や利子や不労所得で、ウハウハの連中の預金はマイナス金利でよい。

107 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:41:34.54 ID:i/2IHZgz0.net
こんなことされたら銀行も預金口座の開設に手数料取らざるを得ないね
管理するだけでコストかかるんだから

108 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:46:02.57 ID:I0umBcdm0.net
ダメな銀行は淘汰されればいいよ

109 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:48:23.64 ID:YcvR8q1dO.net
ちゃんと融資すればいいんだよ。

110 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:48:56.99 ID:AhcIdbWd0.net
お前らのレスて本当アホだよな。僻み根性だけで何も分かってないw

111 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:50:15.09 ID:4VmHA0od0.net
中小企業潰しも済んだし
次は銀行潰しな

まで読んだ

112 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:52:54.41 ID:3Bgk/MtE0.net
>>96
お前今までどうやって生活してきたんだよ。
ニート引きこもりで全部親から現物支給だから、カネは要らないのか。

113 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:54:29.86 ID:HGaZ1WYj0.net
大分前に、まだ大して有名でないベンチャーだったFacebookに
ゴールドマンサックスが何十億ドルかの巨額融資をしてニュースになっていたことがあったよね

銀行がちゃんと融資をする、ということは、
そういう危ない橋を渡り続けろってことだ
それをわかって言ってるなら何も言わないけど
分かってないなら黙ってろよ

114 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:55:13.46 ID:41i5qVenO.net
元銀行さん

115 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 08:55:30.13 ID:Y1gbaA8E0.net
来年以降、地方銀行に公的資金注入の話が出るようになるんだろうね

116 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:00:42.80 ID:HGaZ1WYj0.net
年金を株で運用しただけで「年金でギャンブルするな」
などとアホないちゃもん付ける奴ばかりのこの国で
「本来あるべき銀行業」なんてものが受け入れられるとは到底思えない

117 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:01:42.61 ID:kUI/GsQU0.net
銀行員の年収は30歳前半で800万円位だろ
他人の金を預かり、貸し出した利息で大儲けしてきた
しかも働くのは融資を受けた側、銀行は何もしない

これからは働かないと食っていけなくなるぞ
精々がんばれや

118 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:01:45.65 ID:OfpP+Lbf0.net
そりゃ金融だけ緩和して緊縮財政したらそうなるでしょうよ
需要不足、設備過剰、資金の流動性過剰

こんな不健全な政策はないよ
日銀の独立性も良いが、やはり財務当局と連携しなければな










財務省は絶対にやらんけどなw

119 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:05:48.39 ID:HHJFNdBw0.net
まあこれは円安株高が目的だから
それ以外の需要は必要ないわけで
そこからどう展開していくかと言うことだな。
どう展開するか見てれば分かる。

120 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:05:49.72 ID:UfrdrYWs0.net
>>1
はよ金をもっと貸し出せ

121 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:08:33.30 ID:T5jenTmA0.net
>>102
財務省課長>メガバン頭取だからな

122 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:13:09.49 ID:ye8PT7YD0.net
日本


資本主義放棄(笑)

123 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:22:06.40 ID:38rRdley0.net
貸しまくればいい

124 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:25:49.30 ID:+5m0wROY0.net
今まで濡れ手に粟

125 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:27:02.16 ID:ewesRN8d0.net
政府と日銀の金融緩和政策に対して、民銀が取っていた対応が
日銀にお金を預けて利息を稼ぐ、という超後ろ向き経営だったので
政府と日銀がブチ切れたという事でしょ。

126 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:28:51.48 ID:Yt7OnGh80.net
月3回まで他行への振込み無料とかなくなるかもな

127 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:29:14.78 ID:T5jenTmA0.net
>>4>>16
名前を変えた仕組みで誤魔化している
公的資金注入だからなw

128 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:30:29.01 ID:mme71cbX0.net
>>125
日銀はともかく政府はブチ切れるなら財政出動して需要を作り出せよ
そりゃ銀行も努力して資金需要掘り起こすべきだが政府が緊縮やってりゃ効果激減だ

129 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:32:14.58 ID:fXWTS7tG0.net
金利が下がれば銀行ボロ儲け
再編なんて無い

130 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:32:51.78 ID:kTWGJLh90.net
生産性の話が出ててワロタ

マイナス金利とかやってる時点で銀行が一番生産性が無いなwww

131 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:33:34.89 ID:HGaZ1WYj0.net
>>129
金利が下がって銀行がボロ儲けする理由は?

132 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:34:41.86 ID:LbJNUohJ0.net
>>4
今後も貰えるけどなw

マイナス金利に関してちゃんと理解してない奴が多いよな

133 :総需要の拡大のために  :2016/01/31(日) 09:35:05.03 ID:AyzVZf0b0.net
アメリカ国債を買えばええやんw

134 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:36:03.52 ID:bh3C8wXa0.net
マイナス金利は資産課税かもな

135 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:36:20.94 ID:fXWTS7tG0.net
>131
資金調達コストが下がるから
貸出金利は自由に決められる

136 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:37:05.83 ID:x0D9BuqSO.net
>>116
数兆損ですとか言われたら嫌がるだろ

137 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:38:14.03 ID:GB6847wU0.net
ナニコレ
日銀=国の独り勝ちってことでおk?

エロい人教えて

138 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:39:07.13 ID:0ihZ6joq0.net
>>95
>じゃあ手数料で競争が起こるかといえば、そこは談合でしょ

いや、競争は起こってる
実際、今年に入ってから、SBI銀行はATM手数料を取るようになった
去年までは0円だったんだよ

だから、俺はメインバンクを新生銀行へ変えた
新生銀行は今でも0円だから

139 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:39:31.18 ID:dXhnqcm90.net
すでに再編した常銀と足利はいったいどうすれば…

140 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:41:31.04 ID:390M5hNa0.net
くずホルモンの銀行弱体化
また貸しはがし→日本経済崩壊

http://plaza.rakuten.co.jp/poetarin/diary/201211200000/

http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/080fe44c9853e0b04ac3327abe67763a

141 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:43:59.41 ID:tB+rcsbm0.net
国債利ざやで稼いできた銀行が楽な商売しすなだけ
まずは貸出先を育てるところから

142 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:44:21.29 ID:zgCvZ3na0.net
>>95
口座残高やローン有無、契約商品で手数料なんて無料になる。
今の時代自行ATMなのに手数料払ってる奴が単なるアホ

143 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:46:05.37 ID:MlFJRzLPO.net
爺さん婆さんからの問い合わせで大変になるんだろな

144 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:46:58.37 ID:V0Wvl+xS0.net
低金利の欧州では銀行員の解雇だらけだけど、
日本の場合は解雇規制があるから単に生産性が下がり社会全体が貧困化しちゃうんだよね。

145 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:47:26.81 ID:1qCFpJe+0.net
量的緩和って、当座預金170兆円を目標に国債を買ったはずなんだが。
第二次緩和で際限がなくなって、いまや235兆円積んだ。
で、今度は積んだ当座預金にマイナス金利って
統合失調症?

146 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:47:46.09 ID:3YOB2zcl0.net
銀行が年間80兆円貸し剥がしをすれば、日銀当座預金は増えないよ。
信用創造の仕組みをよく理解すればマイナス金利が意味の無いものだと解る。
四人も反対があったのも解っていないと思われたくない、名誉を守るためだと思うよ。

147 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:48:22.36 ID:T5jenTmA0.net
>>142
その口座残高で無料になってたのいつまで続けるつもりなの
おかしいと思わないの?

148 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:48:34.08 ID:zgCvZ3na0.net
銀行的には日銀当座預金の利払勘定が立つのかな?
起こせない、起こせるけど下流システムで問題ありなんてのが目に浮かぶ

149 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:50:13.51 ID:DSarlzwb0.net
>>78
銀行にカネ預けて利子もらってるお前は何様?
社会の仕組みをよく理解しようね

150 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:50:33.83 ID:CGUUdXDP0.net
アベチョン日本解体計画着々
そして悲願の韓日併合へ

151 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:54:16.96 ID:zgCvZ3na0.net
>>147
市中銀行における口座残高と日銀当座残高って意味合いが全く違うものでしょ。

152 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:54:40.63 ID:w8A6M7Gu0.net
そもそも政府は銀行が自分から金を使いたくなる経済環境をつくるべきなのに
無理やり使えとかそりゃ無理筋。
早晩政府は自分の失敗を認めざる得なくなる

153 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:55:16.76 ID:C+PJIHzm0.net
サラ金が儲かりそうだな

154 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:56:09.30 ID:G69G0Zfm0.net
サラ金は銀行と連結だから、結局銀行が儲かる

155 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:56:57.02 ID:C+PJIHzm0.net
>>154
そんなの一部だろ

156 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:58:34.68 ID:7n6/EZlY0.net
>>110
ほんこれw

157 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 09:58:55.51 ID:ASwgmUix0.net
銀行企業献金再開したんじゃなかったっけ?
素晴らしい見返りが貰えて良かったですね

158 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:00:15.64 ID:HHJFNdBw0.net
>>146
四人の反対は民主党推薦で
はじめから分かってた事なんですが
後の四人は安倍ちゃん推薦で
黒田が最終判決ですべて収まる段取りですがなにか?

159 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:00:24.97 ID:R6uSMfP30.net
>>1
銀行の仕事ってのを勘違いしてたんじゃねえのか?

160 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:01:04.95 ID:G69G0Zfm0.net
>>155
銀行と連結してないような零細サラ金で借りる人って・・・

161 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:01:33.10 ID:l9Y0YJgR0.net
6年物が-0.08%
1年物が-0.07%
逆転してる 大不況がくるぞ

162 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:02:06.30 ID:R6uSMfP30.net
>>152
いや、それが本来の銀行の仕事だ。国債で利ザヤを稼ぐことじゃねえ。

163 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:02:13.22 ID:vvK8WcDR0.net
銀行が我が身の不幸を嘆く時は、また何処からか金を巻き上げようとしている時だ
本当に経営が大変な時は、むしろ傲慢な態度で「ウチは儲けているから利率も高い」と貯金を勧めて来る

164 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:02:20.63 ID:IgDmhoCK0.net
>>1
ちゃんとユーザに貸せばいいだけ
審査も緩くしてくれ。倒産するわw

165 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:03:01.35 ID:G69G0Zfm0.net
>>161
長短金利逆転はずーっとまえから  プライムレートも見たことないの?(´・ω・`)

166 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:04:00.64 ID:LbJNUohJ0.net
>>145
> で、今度は積んだ当座預金にマイナス金利って

過去に積んだ分はプラス金利のままだよ
マイナス金利になるのは、これから積む分だ

もう銀行は日銀に国債を売らなくなるだろうな、売った代金にマイナス金利が付くもんな
よって、日銀による国債買い付けは終わりって事だ

167 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:05:49.31 ID:joZYPnFT0.net
マイナス金利が長期化したらつぶれる銀行もでてくるだろう。
金融恐慌になる。
バカなことをしたものだ。

168 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:06:00.02 ID:l9Y0YJgR0.net
ばか長短金利がいつ逆転してるんだ
10年以上が長期というんだ

169 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:07:14.81 ID:HHJFNdBw0.net
>>159
銀行はお金を預かるところですよ。
預かってあげてるんだから
金を預けた人から利子を取るのが本筋でしょう
と言い出す日も近い。

170 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:07:36.84 ID:1PPTsJ/E0.net
山一證券並の金融パニックがおこる
後の世で今回の円安株安債券安+領土問題+北チョン関係悪化
+韓国との協力促進+TPP農家死亡+金融死亡の事象は
「安倍パニック」と呼ばれる事になるだろう

171 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:08:07.40 ID:rgBhKidl0.net
どうせ預貯金は0.0250とかふざけた金利なんだから変わらん。
銀行が国債を買っていた金が貸出に回ってくればいいね程度。

172 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:13:44.24 ID:R6uSMfP30.net
>>169
困ったもんだ。銀行の仕事は信用創造だわな。

173 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:14:29.93 ID:+8ppt4hB0.net
日銀に預けないとやってられない銀行ってそもそも

174 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:14:47.22 ID:3FTfG1mL0.net
東京三菱UFJ三井住友埼玉りそなみずほ銀行の爆誕だな

175 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:16:11.90 ID:C+PJIHzm0.net
>>160
借りる人の話してるの?

176 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:17:16.78 ID:rLFh2rtn0.net
食物が腐り物が古びて劣化するのに対して時間を超えて腐らずに
物やサービスに交換できる金という発明を捨てるってこと
便利ではあるが不自然なものだったわけで、経済も自然回帰するのか

177 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:17:21.28 ID:LoGNVhrO0.net
銀行から金を借りる人が少なくて困るのなら、
金を借りたら毎年借金が3%ずつ棒引になる
逆利息を付けてくれたら、みんな山ほど金を
借りると思うがな。まあ夢物語だな。

178 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:17:26.52 ID:l9Y0YJgR0.net
内容補償貸金庫業になるわけだな
倉庫業はもうからんからな

179 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:18:18.47 ID:I+lSfW+90.net
お前ら経済のけの字も知らんのだから
少しは勉強してから書き込めよな
そんなわけで、ざっと適当にマジレスすっぞ


>>4
だから一部のリフレ派は、以前より付利の撤廃を主張していた
たとえば若田部真澄

>>6
バブル崩壊後の貸し渋りも貸しはがしも当然の行為
だってマクロ経済が悪すぎて、融資なんざできるわけねーじゃん
お前が銀行家だったら、何時潰れてもおかしくない会社だらけの世の中で
ほいほい金を貸すか?貸すわけねーよ
故に批判の矛先は。当時の銀行ではなく、経済を悪化させたまま放置した日銀・政府に向けるべき

>>12
まず、何を判断材料に「多すぎ」といってるのかがわからない
お前ごときゴミ虫のイメージで語られたんじゃ困るわけよ
ちなみに米国では2009年の時点で9500行も存在する
日本で多すぎなら、米国なんてどうなっちゃうんだ、あ?

どの銀行もそれなりに収益をあげてんだから、無理に潰す必要はない
自動車メーカーだってそうだろ
各社黒字経営なのに、自動車メーカーが多すぎだからっていう理由で、
日産や本田を潰せってか?頭おかしいんですか?君

180 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:19:04.75 ID:lqbWURcm0.net
一般庶民の普通預金も手数料取られる日が来るんだろうか?

181 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:19:28.23 ID:sFWhUw/a0.net
サラ金が活躍した時代に銀行員がサラ金会社ちら見したら
銀行が真っ青になるくらい顧客管理が徹底されていたのには
驚いたらしい
それから少しは見習ったそうだが
自分たちがいかに殿様商売だったか思い知ったはずなのに
いまは緩んでいるらしい。
貸し剥がしはサラ金から教えられた顛末。

182 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:20:26.20 ID:MlJxu4/S0.net
>>177
発想が多重債務者

183 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:20:45.51 ID:VPUXxpK40.net
華麗なる一族!

184 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:20:56.05 ID:C+PJIHzm0.net
>>177
サラ金カード作ったら1万円あげますとか。

185 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:22:14.10 ID:FX82lfGC0.net
俺のカードローン枠も上がるのかなあ。

186 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:22:42.91 ID:95rM8Ft00.net
刷るのではなく、マイナス金利に踏み切ったのはアメリカからこれ以上の円に対するドル高は容認できないからの現れ。
ドル円ショートしときゃ1年後には家建つで。

187 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:23:29.68 ID:rLFh2rtn0.net
複利も禁止してしまえばいいのに

188 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:23:55.48 ID:C+PJIHzm0.net
>>186
だったら銀行も同じことして本店建てね?

189 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:24:41.20 ID:95rM8Ft00.net
>>180
100パーセントない
なぜなら効果ゼロだから
海外に資金逃げるか、タンス預金になるだけだから。
そうなると顧客からの預金が命綱の銀行は壊滅。
すなわち、100パーセント無いと断言できる。

190 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:24:46.22 ID:X8qpF23Y0.net
今日はオートキャドで何を設計するかまで書いた。〆 (´・ω・`)

191 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:25:16.05 ID:m6wjeQlp0.net
>>176
食わなければ劣化したり虫に食われるチョコパイを通貨に使ってる国は先進国だったのか・・・

192 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:25:40.21 ID:I+lSfW+90.net
○○多すぎ、だから淘汰せよ
的な議論は実は戦前からあるし
戦後も根強く生き残っている

バイクメーカーだったホンダが自動車産業に食い込もうとした時、
通産省(今の経済産業省)が何つったか覚えてるやつはもう居ないだろう?
あの時の通産省は「自動車メーカーは多すぎるから、参入しても儲けは出ないからダメ」といって突っぱねたんだぞ
それを本田宗一郎が「絶対に成功してみせるからやらせろ」と何度も直談判して参入を許してもらった

今じゃどうだ?本田宗一郎の言った通りになったじゃねーか

人口論にしても同様
人口が多すぎるから〜てのも意味不明すぎ
マルサスの予言なんざ、200年経ったってカスリもしてねーじゃん
ローマクラブなんぞも同様
成長の限界とやらは何時起こるんですか

もうほんとあほ臭い
○○は多すぎるから〜論はマジで基地外の戯言

193 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:26:06.30 ID:X8qpF23Y0.net
オートキャドのホームページはここです。

http://www.autodesk.co.jp/

194 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:26:16.51 ID:95rM8Ft00.net
>>188
銀行のリーディングはほんま無能よ
差益じゃなくて長期複利運用ばっかだからマイナススワップの通貨など買わない

195 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:28:09.37 ID:C+PJIHzm0.net
>>180
マイナス金利は100パーセントある。
給与振込、公共料金引きおとしなど指定でプラス金利適用とかスマホの料金みたいになるかと。

196 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:28:55.59 ID:95rM8Ft00.net
>>195
100パーセント無い。

197 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:29:07.43 ID:C+PJIHzm0.net
>>192
成功しなかった自動車会社は無視?

198 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:29:40.52 ID:MlJxu4/S0.net
>>181
そらそうよ
サラ金は基本、いつ突然いなくなってもおかしくないやつばっかり
金利18%で金借りるなんて頭がイカれてるやつら

199 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:29:56.32 ID:C+PJIHzm0.net
>>194
じゃあなんでお前さんは銀行からヘッドハンティングされないの?

200 :名無しさん@1周年:2016/01/31(日) 10:30:18.03 ID:rLFh2rtn0.net
金が金を生む世界の終焉?

総レス数 829
204 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★