2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文】地球外生命からコンタクトがない理由

1 :あずささん ★:2016/01/28(木) 17:38:27.65 ID:CAP_USER*.net
生命の進化を調べた研究で、若い惑星での暴走的な加熱や極度な低温化のため、誕生した初期の
生命は多くの場合死に絶えるだろうという説が発表された。他の惑星の生命からコンタクトがないのは、
高度に進化する前に絶滅してしまったためだという。

「宇宙には、生命を育めるような環境を持つ惑星があふれているでしょうし、そこには生命体が
数多く存在するはずだと多くの研究者が考えています。しかし、誕生間もない生命体は弱く、
生き残れるほど急速な進化は滅多に起こらないと考えられます」(オーストラリア国立大学
Aditya Chopraさん)。「ほとんどの若い惑星の環境は不安定です。生命を育める惑星を作るには、
水や二酸化炭素などの温室効果ガスを調節して表面温度を安定にする必要があります」。

約40億年前の太陽系では、地球だけでなく金星と火星も生命に適した環境だったかもしれない。
しかし形成から10億年ほど経ったころ、金星は温室のように高温になり、火星は冷凍庫の中に
入ったように凍りついてしまった。

「もし金星や火星に初期の微生物が存在していたとしても、急速な環境の変化を安定にすることは
できませんでした。一方、おそらく地球上の生物は、惑星の気候を安定させる重要な役割を果たしたの
でしょう。いまだに地球外生命体の存在を示す兆候を見つけられていないのは、生物または知的生命体の
誕生というよりも、惑星表面におけるフィードバック・サイクルの生物学的な制御が急速に起こることは稀だ、
ということと関係が深いと思われます」(同大学 Charley Lineweaverさん)。

地球外文明が存在する可能性は高いのにそうした文明との接触は皆無である。「フェルミのパラドックス」
として知られているこの問題の、もっともらしい答えは、今回の説にある初期絶滅が全宇宙的なものだ
ということかもしれない。「もしそうだとすれば、宇宙にある化石の大多数は、進化に時間がかかる
恐竜や人のものではなくて既に絶えた微生物のものでしょうね」(Lineweaverさん)。

ソース/AstroArts
http://www.astroarts.com/news/2016/01/27exolife/index-j.shtml

2 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:39:38.01 ID:9/dcPips0.net
高温でも普通に暮らしてるかもしれないじゃん

3 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:39:56.90 ID:nL2WE8ow0.net
宇宙の起源はチョン

4 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:40:03.41 ID:IL1Nn/Js0.net
メガネ派なんでしょ

5 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:41:27.73 ID:nBVP4XDh0.net
奇跡の★

6 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:41:54.61 ID:aLxEsUIF0.net
地球外生命とかけまして〜
目の良い人と解きます

7 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:42:11.91 ID:rdF+m0sk0.net
生まれ変わりがあるとしたら別の惑星に生まれてみたいな

8 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:42:32.29 ID:ktRXl5ri0.net
行方不明者の中には宇宙人に拉致されている奴もいるかも知れない

9 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:42:39.38 ID:KuNu0i4K0.net
このスレは異様に伸びる

10 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:42:48.08 ID:7UnXrN4W0.net
>>1
>高度に進化する前に絶滅してしまったためだという


どこの中卒アタマだい?w

この2chの科学通は、もう随分前に、
「恒星間航行を可能にした知性体文明は、この宇宙から速やかに消滅してしまう」

ってことを論理的に証明してしまってるぜw

11 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:42:56.59 ID:FTJ75RcZ0.net
UFO見たし。宇宙人はいるし。

12 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:42:57.85 ID:2KgEBXDe0.net
フェストゥムみたいなのが来たら最悪

13 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:43:01.07 ID:wwbdbjqb0.net
バカが、火星人舐めんな

14 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:43:07.78 ID:MLYXqPjQ0.net
地球みたいな未開の辺境の星は相手にされてないだけだろう?

15 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:43:08.26 ID:Spz/SgWQ0.net
宇宙人「この星の代表に連絡を取ろう、あの二足歩行の人間とやらが代表みたいだ」
猫   「違うアイツラは俺らの奴隷、地球の主人は俺たち」
宇宙人「そうだったんですか、私たちは人間と言う生物がこの星の代表だと思っていました。以後は猫様に連絡取ります」
猫   「うむ、そうしてくれたまえ」

16 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:43:20.43 ID:w6zV33mRO.net
そこそこの知的生命体がいたとしても
地球を探しだしコンタクトを取るのはほぼ無理じゃね

17 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:43:28.11 ID:B8Z48B7o0.net
>他の惑星の生命からコンタクトがないのは、
>高度に進化する前に絶滅してしまったためだという

身も蓋もないなw

18 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:44:05.95 ID:lkRPNT7A0.net
地球外生命からコンタクトがない理由

地球外生命なんていないから

19 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:44:08.93 ID:n6uqhf9D0.net
ジャイアントインパクトは
滅多に無い現象

20 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:44:10.26 ID:E/1pRTjx0.net
宇宙なんて時間概念がないんだから絶滅してしまったっていう論理はおかしいわなw

21 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:44:13.89 ID:JRGG62fa0.net
この宇宙の物理法則に支配された生物が光の速度を超えるのは困難
コンタクトがあるかないかに絶滅うんぬんなんて関係ないわ

22 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:44:35.42 ID:XtLagRJO0.net
生命が誕生する確率だけでもべらぼうなのに更に知的生命体にまで進化して地球を発見してコンタクトを取れる距離である確率はもっとべらぼうだからじゃないのか

23 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:44:50.90 ID:D1uRX3Zf0.net
知らない人と喋っちゃダメなんだよ。

24 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:44:58.65 ID:YnxHpP0J0.net
宇宙人は地球人みたいに酸素を吸い、二酸化炭素を吐くとは限らない。

25 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:45:05.55 ID:UqB5u/jQ0.net
われわれ地球人も「高度に進化」する前に滅びてしまうんだろうか

26 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:45:11.43 ID:+/4aalI3O.net
簡単だ

はさみの上で下着姿で寝てる女を助けようとしたら
パンツ破いちまってな

それで変態扱いになる

そんなおかしな惑星に知的生命体が住みたいわけないだろwww

27 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:45:17.97 ID:w6zV33mRO.net
>>18
ということは地球人がこの宇宙で唯一無二の存在だと?

28 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:45:36.85 ID:JUenT0eI0.net
私は宇宙人です

29 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:45:53.83 ID:zM7yR//C0.net
>>15
天の光は全て星の作者フレドリック・ブラウンが同じプロットの短編を書いてるな
猫ではなくロバだったが

30 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:45:55.50 ID:OlMJN1f00.net
地球近くのハビタブルゾーンにある地球型惑星には知的生命はいないで欲しいね。
移住するときに侵略して乗っ取るなんて気分悪いし、向こうのほうが強かったら嫌だし。

31 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:45:56.03 ID:B8Z48B7o0.net
現在、地球外には脊椎動物はおろか
昆虫のような原始的な無脊椎動物の痕跡すらないからなあ
知的生命体のいる確率は統計学的にはゼロとみなしていい確率だろう

32 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:46:21.18 ID:/KWD4s/r0.net
生命体はいるが、頭が悪い可能性。

33 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:46:46.95 ID:Ewj1Qkrg0.net
進化というのは滅亡出来なかった生物が自力で滅亡する為の最後のカードだからな。

34 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:04.76 ID:rxVGltLC0.net
宇宙人が攻めてきたら白旗上げる

35 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:09.47 ID:IOLdu4VP0.net
>>32
頭すらないだろう

36 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:19.94 ID:uCMBq4uvO.net
よその星の生命体にコンタクトできるような進化した生命体にとっては人類は未開すぎる

37 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:27.15 ID:8tHMdWpb0.net
>>15
猫ヲタの頭ってこんなレベル低いんだ
クッソつまんないんだけど

38 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:28.79 ID:+ABSAdI50.net
なんでコンタクトが無いって思うのか分からん
ニュースを信じたくないだけじゃん

39 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:36.85 ID:JkAMhrfT0.net
>>15
猫の集会は異星人とコンタクトしてるんですね

40 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:38.37 ID:lkRPNT7A0.net
>>27
そのとおり

地球は奇跡の星だ

簡単に生命が誕生できるのならすでにいくつかみつかってるはずだ

41 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:53.84 ID:0czOMql60.net
メガネだから

42 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:54.39 ID:FKdEWc0x0.net
宇宙から脱出してるから宇宙にいないわな

43 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:47:54.98 ID:E/1pRTjx0.net
>>31
例えがおかしい。単細胞生物とかを引き合いに出すべきで、昆虫だったら大問題だよ。

44 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:48:15.87 ID:uqpIoChS0.net
ためしに電話かけたらいい。

45 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:48:24.32 ID:zpINPq8U0.net
>>1
こいつ確率の概念理解できてないだろ

46 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:48:24.85 ID:o3ltZf250.net
宇宙的に地球は保護対象になっていて
一切の接触を禁じられていて
銀河パトロールのスキをついて地球にたどり着いては
怪奇現象という名の痕跡を残している


って妄想してみたが既になんかの漫画で使われてそうな設定だな

47 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:48:30.66 ID:eYnGEW8B0.net
>>41
正解

48 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:49:02.21 ID:j2DJGio+0.net
動物園の猿山で猿を眺めてるのは楽しいが
中で一緒に過ごしたいとは思わないだろ

49 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:49:18.47 ID:lc82oW5m0.net
同じ時代に、交信可能な文明レベルが
交信可能な距離に存在するのはかなり難しいだろ

50 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:49:20.81 ID:7UnXrN4W0.net
>>21
オマエなw

その物理法則によって、光速以下でも、超高速で移動する宇宙船の中の時間は「ゆっくり経過する」ってことがハッキリしてるのだぜ。(相対性理論)
したがって、10億光年先の星を目指して超高速で向かえば、宇宙船の中にいる者にとっては、わずか数年でその星に到達するてこともありなんだよ。

51 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:49:29.07 ID:VHam65s50.net
同じ時間軸に同じレベルの文明が存在するほうが奇跡

52 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:49:30.84 ID:5XiDHIMQ0.net
電波飛ばしても届くまでに滅んでる位広いからだろ

53 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:49:41.53 ID:8do3h8Wo0.net
眼鏡派か

54 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:49:48.37 ID:zEZrgEAo0.net
>>15
星新一
おまたせ

55 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:50:17.26 ID:o5hxuV8J0.net
この宇宙に文明があるとして
大体維持できるのが数千年間程度だろ
同じ時期に文明がある方が奇跡みたいなもん
この宇宙には地球以外に文明はない

56 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:50:52.37 ID:SQF6swP70.net
ワレワレハー

57 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:50:52.42 ID:FKdEWc0x0.net
地球がどれぐらい奇跡かいうと

砂場の砂を手ですくって宙にほうりなげて
地上に落下する前に、生物が誕生して知的生命体になり、宇宙にでていく
まで進化するぐらい奇跡

58 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:51:03.20 ID:XtwpOUvx0.net
地球環境が人間という種にとって都合が良すぎるのは何かしらの存在の介入があったからなのか
人間が適応淘汰の末に残った奇跡的存在なのか

59 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:51:15.33 ID:zpINPq8U0.net
自己の存在を外世界に漏らした地球外文明は全て殲滅される

60 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:51:20.32 ID:xEt9gA8X0.net
高度な生物が必ずしも機械文明を発達させるとは限らない

61 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:51:25.11 ID:o8MW8+9g0.net
恥丘が恥丘がだいぴんちー

62 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:51:35.72 ID:lkRPNT7A0.net
>>46
実は地球全体がトゥルーマンショー状態

63 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:51:37.03 ID:8DO2hN7n0.net
>>1
バカじゃねぇの
だったら地球に人間がなんで存在してんだよ低脳
地球のような環境の星ごまんとあるんだろ?
ほんとバカじゃねぇの

64 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:51:47.02 ID:zkhMBhjf0.net
宇宙人っぽいデンパなやつらなら結構いるじゃん
あれ変装した宇宙人だろ

65 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:52:04.31 ID:sSfrxnu10.net
ここのみんな、それぞれ地球外生命体だったりして。
昔大友マンガでみたなぁ。

66 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:52:12.64 ID:uKskU0uF0.net
地球生物のあまりの凶暴さにビビって見なかったことにしてる。スルーして関わらないことにしてる。

67 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:52:17.51 ID:mpIx2+wB0.net
超新星爆発の波形が実はメッセージでしたとか
既にビンビン来てるんだけど正しく受信出来てないとか無いの?

68 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:52:25.55 ID:FgiLYwudO.net
地求人が一番進んでるからに決まってんだろ

69 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:52:44.29 ID:OlMJN1f00.net
>>31
有意な統計取れるほど、ハビタブルゾーン内の全部の星の数と生命の有無を把握した星の数はあるの?

70 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:52:53.14 ID:tyqW93kU0.net
未だにUFOも作れないんだから宇宙を旅する
生命達からしたら地球人なんて野性動物程度に
しか思えんだろ

71 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:02.39 ID:o4k3dXQF0.net
地球はボッチなんだよ、俺には分かる

72 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:09.99 ID:EoRHO4qT0.net
いても連絡取れないほど遠すぎる
何十万光年も先だと連絡自体届かないよw

73 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:15.71 ID:GWTBN4Rb0.net
広すぎてコンタクトとれない可能性も

74 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:16.21 ID:6vrmFpX80.net
未開惑星保護条約だろ

75 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:31.66 ID:iGODZQrb0.net
視覚で確認出来る存在である必要もないだろ

76 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:41.54 ID:D1uRX3Zf0.net
居ても隣と仲良くなれそうにないと連絡くれないっぽい。

77 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:47.17 ID:en2yAXDY0.net
人類が初めて出した電波は太陽系の外のどこにもまだ届いてない

コンタクトの取りようがない

78 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:49.22 ID:JRGG62fa0.net
>>50
そんな船が作れるかつってんだよ
わかれよw

79 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:53:53.45 ID:8Nq5PZUn0.net
宇宙人が来たらお互いのウイルスや細菌で双方もしくはどっちかが全滅

80 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:54:00.06 ID:CHMomR3O0.net
>> 生命を育める惑星を作るには、
>> 水や二酸化炭素などの温室効果ガスを調節して
>> 表面温度を安定にする必要があります

はぁ?
全宇宙で様々に進化しているであろう生命体は、
地球の環境じゃないと生きられないって、本気で思ってるんだろうか?
真空で極低温状態でしか生存できない生命体がいるかも知れんやん。

だいたい、宇宙人だのの目撃図やフェイクの写真なんかも、
頭部が上にあって、そこに2つの目がある、
そんな地球上での進化とほとんど同じ生命体が発生する可能性なんか
絶対にないだろうに。

人類が思いもよらない通信方法でコンタクトしてきてるかも知れないのにな。

81 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:54:06.32 ID:fi1n1/bM0.net
未来の地球人だからね

82 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:54:20.34 ID:O5dpwdn/0.net
宇宙ってものすごく広いんだから、宇宙人の側からすれば宇宙を一生懸命探しても、地球というたった一つの星を見つける確率は宝くじで一等当てるよりも低いだろ。

83 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:54:33.63 ID:mhGrSwp90.net
生暖かい目で見守られてる説

84 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:54:47.06 ID:SSGVnHt80.net
メガネしてんだろ

85 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:55:04.54 ID:zpINPq8U0.net
確率が果てしなくゼロであっても
母集団も限りなく多いんだよ
極めて粗野な議論>>1

86 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:55:06.32 ID:PPSnc9kA0.net
そもそも宇宙ってなんなの
宇宙の外側はどうなってるの

87 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:55:19.57 ID:QWPYt4xg0.net
昔ジョディー・フォスターのコンタクトって映画あったよな。
あんなに簡単に異星人とコンタクト取れるわけねえだろと思ったけど、
ラストの結末も凡庸。

88 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:55:28.15 ID:ya45nKTq0.net
>>71
元気出せよ

89 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:55:40.85 ID:xxoIgIqF0.net
いても時間軸違うから電波じゃ地球と交信できないんじゃね?

90 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:55:56.44 ID:muNJz1Ns0.net
知的生物ではないチョンコリアンが生き延びているのがわからん。

日本に在日が寄生できるのもそれだけ日本人が寛大でやさしい証拠であるな。

91 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:55:58.31 ID:en2yAXDY0.net
>>50
加速してる間に死ぬ
超高速で何かに衝突して死ぬ
減速してる間に死ぬ

これらのどれかだな

92 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:56:18.25 ID:RKZwUuX/0.net
遠い銀河の惑星のおまいらが、同じような事を言ってるはず。

93 :(:゚Д゚)コロ猫3 ◆EFvlPnIYE33o :2016/01/28(木) 17:56:18.95 ID:/Bxq77mG0.net
 ▲∧
(: ゚Д゚)旧支配者がもう既に来ている
いあ!いあ!

94 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:56:19.65 ID:MI+NBWiq0.net
そりゃ星間航行可能な程の文明なら地球の野蛮猿ともなんかとコンタクトしたくねーわ

95 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:56:35.69 ID:7UnXrN4W0.net
>>78
このアホは、中卒アタマと思っていたが、小卒以下のようだなw

今の人類の科学が、最終的な到達点ではねえぜw
いまだ、反重力装置も開発できてない、ほんの駆け出しだからな。

96 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:56:45.71 ID:lc82oW5m0.net
>>50
調査に行って帰還しても、母星の文明が滅んでるから
無意味な旅になるな、
技術が出来て誰も遠方まで行かないだろう

97 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:56:51.77 ID:VHam65s50.net
地球自体がドラえもんの道具みたいなもんだよ
猿に知恵を与えてどんな進化をするか外から観察してるの

98 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:56:54.42 ID:NeScFoqTO.net
ガチで宇宙まで考えたらハゲるよ

99 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:56:57.09 ID:Ez5p/zTM0.net
>>50
観測者にとっては10億年経ってるけどな

100 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:57:01.41 ID:lON5G7td0.net
無茶を言うな
むこうの星は未だ江戸時代だ

101 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:57:05.89 ID:MZtN0ehG0.net
地球は村八分

102 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:57:12.95 ID:6pbAowRg0.net
地球人が宇宙人を見つけられないように、
宇宙人側も宇宙が広すぎて地球を見つけられないんだろ

103 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:57:17.33 ID:rQIXagFP0.net
もしこの時代・この銀河系内で地球人だけだったら、寂しすぎるよね。

104 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:57:28.95 ID:+6lGkyhj0.net
>>1
地球の文明で宇宙へと進出できてから半世紀程度しか経過していない。

地球以外の宇宙にも、地球と同程度の地球よりも高度の文明もあるかもしれない。
しかし、その文明が今現在の地球と平行した時間軸の中に存在しているという可能性が非常に低い。

また、距離の問題がある。
宇宙の広大な距離を乗り越えて、地球に飛来してコンタクトなんて無理ゲー。

105 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:57:48.44 ID:t2Ur+YvH0.net
超光速飛行技術未満の文明への接触禁止は宇宙の常識

106 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:08.06 ID:pGarCmS00.net
かかわった所で利が無いだけじゃないの

107 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:11.76 ID:VoNRfRIv0.net
宇宙が科学文明にあふれていたのは今から5億年前だよ

108 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:11.95 ID:lXs6o3200.net
>>51
自分もそう思った。宇宙からの電磁波を捕らえて解析できるようになって
まだ100年たってない。
人類の文明があと400年で滅びるとすれば
地球に高度な文明が栄えている期間は10^-7
生物の進化に適した星が仮にあったとしても、
そこを訪れて現在の地球並みの文明に遭遇する確率は
10^-7宝くじで10億当たるのと同じ程度

109 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:16.13 ID:xweABHOT0.net
>>1 はいダウト、井の中の蛙大海を知らず

110 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:22.72 ID:xEt9gA8X0.net
太陽系の外れまで1.5光年
人類がたどり着く日は来るのか

111 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:28.36 ID:ugYfQC/v0.net
実は宇宙は地球の内側で
地底こそが地球の外側

112 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:30.06 ID:w6zV33mRO.net
>>50
相対性なんだから相手から見れば時が止まったように見えるだけって話だろ
本人にとっては普通に流れてる

113 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:40.07 ID:7UnXrN4W0.net
>>91
今の人類の科学レベルで物ごとを判断するなよw
しかも、オマエの足りない頭でなw

物理法則上は、恒星間の宇宙旅行は自由にできるってことだ。

114 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:58:44.65 ID:8KOCM9hc0.net
人間とコンタクトしたがるような人間と同レベルの宇宙人とは会えないだろう。
人間が居たという痕跡はいつか発見するかもしれないが
生身で会えることはないだろうね。

そもそも宇宙は神が作り出した産物に過ぎない。

115 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 17:59:05.68 ID:wwN3M7M20.net
宇宙で自分が一番頭が良いと思ってる地球人


客観的に見ると恥ずかしい

116 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:09.24 ID:JRGG62fa0.net
>>95
最終的には光速に耐えられる素粒子1個で出来た船作るんだよね
知ってる知ってる

117 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:10.10 ID:P5DflREC0.net
>>6
コンタクトがないんですね

118 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:11.69 ID:lkRPNT7A0.net
>>103
地球人だけでいい

世界を見てみろ

いつまでたっても国と国が争い続けてる

日本人だけのほうがいい

119 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:19.96 ID:OlMJN1f00.net
>>105
SFに良くある設定だけど、なんでそんな条約できるんだろ?
植民星獲得競争の防止?

120 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:21.33 ID:zg/Xbv7f0.net
なんか宇宙全体に伝わるような、新しい電波的なものを発見して、それ受信してみたら、
色んな地球外知的生命体の信号が飛び交ってたら面白いな。
「ようこそ新入り」なんて言われたら楽しい。

121 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:22.26 ID:jEy4FO1N0.net
コンタクトとる技術を持つ前に内輪もめで絶滅してるんじゃない
地球人もそうなりそうだし

122 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:54.66 ID:EtJNnTqr0.net
熱水噴出口でも生命がいるのに

123 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 17:59:55.42 ID:qTc5YSbA0.net
あるよ

124 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:00:07.15 ID:jg67ZIjn0.net
>>40
地球の技術はまだまだ発展途上だぞ

125 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:00:15.36 ID:nu3PhPL60.net
同じ種どうしで殺し合いしてるやつ等なんかと
コンタクトしようと思わねーだろうがw
頭がオカシイんじゃねーのかと思うわ

126 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:00:22.99 ID:thFS1tKl0.net
>>1
地球外生命は既に来てるよ

127 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:00:23.63 ID:Dde+f1/f0.net
宇宙人も地球人なんかと関わりたくないんでしょ。
侵略する気があったら、とっくの前に侵略されてるよ。

128 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:00:29.17 ID:gRUz/pFn0.net
ガウナじゃ、ガウナのしわざじゃ!

129 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:01:16.36 ID:RFxxqJUR0.net
こっちだってコンタクトできてねーじゃん、つまり相手にとっては絶滅扱い
いきなり破綻してる

これ書いてるやつは馬鹿

130 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:01:27.69 ID:JUL+Rca7O.net
宇宙人はいるよ。既に地球の火山に生息している。宇宙人は寒いのは苦手やが高温は大丈夫なんよ!そしてアメリカと交渉しているよ。

131 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:01:28.61 ID:aOT9Rgeb0.net
無茶苦茶定性的で非科学的な考察だよな。
「稀」なのは当たり前で、宇宙はとんでもなくでかいのだから「稀」な現象も起こる。地球がその証拠だ。

そもそもコンタクトできてもしないだけかもしれないし、したくもないだけかもしれない。

132 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:01:38.36 ID:+6lGkyhj0.net
>>121
まぁ、仮に地球と同程度の文明があるとすると、普通に科学文明が発達したら火力から原子力の利用に至る道は同じになる。
そこで、核兵器による戦争で終わる文明も多いだろうな。

133 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:01:50.09 ID:hwZg0ZuB0.net
地球上の生物が死に絶えても大丈夫なように、
生物が住めそうな環境の星に向けてクマムシを送っておけ。

134 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:01:57.14 ID:qGdm5718O.net
>>119
野生動物を生暖かく見守る的な観点w

135 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:00.62 ID:fJXXffoi0.net
実は地球に来るための乗り物が完成していないのでした。

136 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:02.14 ID:uUfGxJE10.net
ばぁか
奥地の少数民族みたいなもんだ

お触り禁止令が出てるの

後進っぷりを日々眺めては笑ってるんだろうよ

137 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:02:04.49 ID:wwN3M7M20.net
たとえば、人間にとってダニは小さい
真剣にダニとコンタクトをとる人間がいるだろうか
地球人が宇宙のダニのような存在だったとしたら・・・

138 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:06.55 ID:8qFhKW170.net
人間って傲慢だよな
人類に接触してくるの前提で考えるし

139 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:17.64 ID:K9uIyGpS0.net
数億年も文明が遅れている地球とコンタクトを取る理由が無いから
分かりやすく言うと馬鹿とはお友達になりたくないから

140 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:26.14 ID:TU4qzDal0.net
電波以外に通信手段ってないんでしょ?
距離を考えても無理に決まってるw

実は光の点滅で通信してきてるかもしれないけどね。

141 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:30.10 ID:OlMJN1f00.net
高度な文明ってのがあって友好的なら、色々な事実を教えてもらえるんだろうが
人類が自力で見つけられなかったことを敗北のように感じる人もいるだろうな。
俺なんか知ってること全部教えてくれるのは大歓迎だがw

142 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:32.64 ID:IWuv/M1w0.net
宇宙人から池沼扱いされてる可能性・・・

143 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:34.17 ID:9qrRqdf40.net
こないだ宇宙人の友達に訊いたら
納豆とかチーズとか臭いからやだってさ

144 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:02:44.33 ID:ktRXl5ri0.net
放射線を克服しないと無理

145 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:03:13.12 ID:UGBf/qU70.net
>>26
その例えの状況がさっぱり分からない

146 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:03:16.54 ID:zpINPq8U0.net
遠い星域に侵出するのに
そもそも恒星間航行する必要なんて無い
現在の人類レベルの発想で考えると間違う

147 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:03:42.70 ID:0p+1Tp0W0.net
>>86
何もわからないし、確認しようもない。
あと、素粒子のさらに極小レベルの世界も分かってない。ひもが振動してるとかその程度。
極大も極小もわからないことだらけ。

148 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:03:51.03 ID:CT6crvB40.net
大雑把な見積もりでも、多くてもせいぜい銀河系に10個もねーんだろ、今知的生命がいる星。
遠すぎるわ

149 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:03:57.31 ID:SsvMdw2T0.net
>>133
クマムシ「あったかいんだからぁ〜♪」

150 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:04:10.34 ID:WVGfpNyb0.net
地球は評判悪い
まわりはなるべく関わりたくないらしい

151 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:04:14.50 ID:Pvkn7DJ90.net
上には上が居る

良い言葉だよな

152 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:04:15.44 ID:OlMJN1f00.net
>>134
保護のために接触したり撮影しにきたりしてくれないかな?w
もうやってるのかもw

153 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:04:20.75 ID:e8hekKlW0.net
過去は死滅してても膨張してるんだから
未来で地球より進化してるとこもないのかな

154 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:04:23.45 ID:wwN3M7M20.net
比較対象が無いから地球人が、どれほどのレベルか判断できない
それなのに、自分たちが「高度」だと思い込んでいる地球人が多い

155 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:04:28.75 ID:gL79PhTq0.net
仮に地球とコンタクトがとれるような高度な生命体が
存在してたとしてもこの数十年で地球近辺にきてないと
いけないわけじゃん。
広さだけじゃなく時間的なタイミングでもハードル高いでしょ

156 : 【東電 84.9 %】 :2016/01/28(木) 18:04:41.58 ID:Mzqptr5k0.net
光速を超えられないし、高速では有機物質が維持されないから

157 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:03.46 ID:WhXPNyag0.net
核実験やら原爆やら原発事故やらの光を観測した宇宙人が、うかつに地球のようなキチガイの星に近寄らないよ

158 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:12.11 ID:i2wocQugO.net
高度文明は3次元より高次に棲んでるからコンタクトできないんだよ

159 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:23.18 ID:GZYWPXYk0.net
俺と美少女が宇宙人に拉致されて交配実験の検体になるじゃん

160 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:27.15 ID:4E1U+ZwR0.net
モルダーあなた疲れてるのよ

161 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:29.09 ID:YreDFQiN0.net
目がいいんだろう

162 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:34.37 ID:0txUdccC0.net
映画スター・トレック ファーストコンタクトを見れば解る。

163 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:40.74 ID:6WB3mr3X0.net
10億に1つだとしても数万以上残るだろ

164 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:42.61 ID:AWfz49CZ0.net
そもそも恒星間航行が可能とかの前提に立たなきゃコンタクトも何も有ったもんじゃない訳で…

165 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:05:56.61 ID:jg67ZIjn0.net
>>119
絶滅危惧種保護的な感じじゃないか

166 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:01.80 ID:xuCGxZVE0.net
クマムシ「高温とか低温とか余裕なんだが?w」

167 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:05.15 ID:wc898WYw0.net
地球人よ、ここまで上がって来い。
話はそれからだ。

168 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:06.74 ID:wFfvnqOp0.net
来るのは現状に不満のある宇宙人の底辺だろ

169 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:16.23 ID:LoC2Dtqn0.net
地球に住む生物が適してない環境に適してる生物がいる惑星もあるだろ

170 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:23.28 ID:SD7ILGyo0.net
おれ宇宙人だけどなんか質問ある?

171 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:50.33 ID:fG0WOEHB0.net
光速で到達可能な圏内は滅茶苦茶せまいから無いのは当たり前だろ
あったとしたら光速を超えるワープ航法技術等持ちからなわけで友好的なことを祈るのみ

172 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:52.19 ID:6rRuCOnB0.net
日本では宇宙人が首相にまでなったんだぞ。このクソ記事、そんなことも知らないのか。

173 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:06:59.26 ID:05EjMqDw0.net
高度な文明を持つ宇宙人は盗聴を恐れて、量子通信してるので電波
では感知できないのだよ。

174 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:01.14 ID:hnv7nOs50.net
由紀夫が十分にコンタクトしているだろ。

175 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:01.58 ID:WhI5hv5O0.net
コンタクトされるとしたら人類の知能、テクノロジーが同等か非常に近い場合だけ
人間どうしの付き合いと一緒だよ
バカのまわりにはバカしか集まらないし、賢いやつは賢いやつとしか付き合わない

コンタクトされていたとしても気が付かないような低レベルな生物だったら見向きもされない
普段歩いてて踏み殺した蟻とか叩き潰した蚊やゴキブリになんて興味ないだろ?

176 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:03.07 ID:mp5rHf3j0.net
敵に自分の場所を教えるバカはいない

177 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:12.80 ID:N/NLH8rM0.net
(´・ω・`)なるほどー
生命誕生よりも、そのあとの惑星規模での生物を含めたネットワークというか循環ができる方が難易度が高いんだね
イメージしやすい

178 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:16.36 ID:Gip6UNfK0.net
★UFO異星人問題は

ウルトラトップシークレット

情報操作完璧だねw
一般人は知らなくて幸せ

179 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:29.58 ID:X9an+bd80.net
>>16
人間社会で言えば今から1000万年先の進化した未来技術を持つ生命体が既に居てもおかしくはないのに、何故地球にコンタクトしてこないのかて事だな
今のペースで進化したら人間が外に出ていける技術を獲得する日は近い

180 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:31.30 ID:9qrRqdf40.net
>>170
ディズニーランドはもうできた?

181 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:36.85 ID:iecj7LPd0.net
惑星連邦では光速以下の速度しか出せない文明とのコンタクトは禁じられている。

182 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:39.84 ID:WhXPNyag0.net
>>155
ヒロシマの光もまだ数十光年までしか届いてないもんな

183 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:48.17 ID:iHIxGTLI0.net
宇宙の年齢が148億年
地球の年齢が48億年
時間的には他の文明が存在する可能性はあるが
その文明と接触可能な距離にあるとは考えにくい

184 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:50.95 ID:Qvbn4mEQ0.net
>>46
プラネテスの男爵。

185 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:57.94 ID:zpINPq8U0.net
>>154
科学知識を持った
惑星を人為的に改変する生物というだけで
動物として持ってた能力や感性を喪失してるからな

これが果たして正しい進化の方向かどうか
誰にも分からない

186 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:07:59.09 ID:1aqFaWYn0.net
人類なんて有人で月に行く技術すら失ってしまったのに
他の生命体がいる惑星まで行くなんて無理ゲーにもほどがあるだろ

187 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:08:03.71 ID:Caq2+VJP0.net
>>155
来なくても明らかに人為的とわかる信号を送ればいいやん
パルサーと間違わないようなの

188 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:08:13.58 ID:OlMJN1f00.net
ケロロ軍曹で、未開惑星好きのオタク達がずっと地球見てて、ロケットでとうとう宇宙に行くのを見て
胸熱みたいな話があったな。

189 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:08:23.31 ID:DjNCNYsl0.net
>>57
25mプールに機械式時計をばらばらに入れてかき混ぜて
それが組み上がるレベルって聞いた

190 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:08:28.14 ID:ZsVRQxB+0.net
保護区だからね

191 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:08:37.84 ID:wwN3M7M20.net
結局、物質世界に住んでいるなら「欲望」に支配される
どんな高度な宇宙人でも

お金が欲しい
出世したい
死ぬのが怖い

と思って必死に生きている
受験に失敗したり、上司に怒られたり、恋人とセックスしたり

地球人なんて気にした事も無い

192 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:08:41.00 ID:jg67ZIjn0.net
>>173
ノイズと勘違いされて終わりそう

193 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:08:46.25 ID:uuNeA/SQ0.net
ファーストコンタクトに寄ると、とにかく光速を超えないと
一定の文明の進歩を認めてもらえないぽい

194 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:08:59.36 ID:LoC2Dtqn0.net
高度な知的生命体が地球を見て、原始的だから保護しよう。
だから他の宇宙人は一切干渉しないようにもありえるだろ
要するに保護惑星

195 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:09:20.36 ID:WhXPNyag0.net
文明を持ったらすぐ滅びるんだと思う

火を手にいれて一万年がリミット
核戦争で自滅する

だから同時代に出会えない

196 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:09:35.44 ID:AO/7x6H70.net
ハトがいるだろ

197 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:09:38.05 ID:P2RsdFYNO.net
太陽系の外にも出れず
その範囲内の物理法則でしか思考できない宇宙のはずれの我々土人に
わざわざメッセージを送るも大変だろ

198 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:09:51.46 ID:hmCMubZW0.net
逆に宇宙の何処かには10光年ぐらい先の惑星と
お互いコンタクトしてる連中もいるのかねえ。
お互いの存在を知った時に腰を抜かすほど
驚いたとか。

199 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:09:54.31 ID:R1Y9Tlty0.net
ある程度の文明に達すると滅びてしまうというのが、
この宇宙を支配している法則なんだと思う。

ある程度というのは恒星間移動が可能になる手前程度。
人類ももうすぐ。

200 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:00.22 ID:WhXPNyag0.net
>>187
ヒロシマとかフクシマではダメか?

201 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:02.60 ID:N4N4acbq0.net
保護区だから

202 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:10.43 ID:IKsBxMoC0.net
そもそも地球に降り注いだ生命の原料であるアミノ酸が
かつてどこか他の星に存在した生物の肉片である可能性がある
われわれ自身が宇宙人の末裔だったのだ

203 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:13.55 ID:MAadWLF60.net
火の鳥の、ナメクジ文明を思い出したw

204 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:15.12 ID:wUJsb6O20.net
>生命を育める惑星を作るには、水や二酸化炭素などの温室効果ガスを調節して
表面温度を安定にする必要があります

こんな固定概念言ってる時点で終了

205 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:17.65 ID:iHIxGTLI0.net
>>189
しかもそこから人類が誕生する確率が猿がでたらめにタイプライターを打って
シェイクスピアの戯曲が完成するレベル

206 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:34.42 ID:AWfz49CZ0.net
電波とか光で認識ってのは、”強度”の壁を超えられないと思うんだよね。

207 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:37.41 ID:ND976W/F0.net
超新星爆発ってのが、実は恒星間戦争での「波動砲」みたいな最終兵器を使った結果だったりして・・・

208 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:41.54 ID:OlMJN1f00.net
>>200
水爆の実験の方が強いでしょ

209 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:47.84 ID:sHV1ur/I0.net
宇宙人っこに養われたい

210 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:48.59 ID:PHjjkuMR0.net
人類もコンタクトに気づける前に滅亡かあ

211 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:10:58.63 ID:acndYjrj0.net
戦争ばかりしてる低文明のやつらに会ってもメリットないやろ
自分たちで資源や命を消耗させてるんやで、アホすぎ

212 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:01.11 ID:XNs1PWGD0.net
もしある程度の確率で文明が誕生するのなら、
人間より数億年先に栄えた文明で宇宙は賑やかなはず。
今ある宇宙はどう見てもそうなってない、つまり知的生命体は人間だけ。

寂しいね。

213 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:03.17 ID:ZlkVLYtO0.net
人類が野蛮で愚かすぎるからだろ
土人には近づきたくないのが人情

214 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:11.96 ID:nu3PhPL60.net
>>141
敗北というよりだな、今ウマウマしてる連中が
ウマウマ出来なくなったら困るからだろ
いま価値アルとされてる物が、ほとんど全て無価値になる

215 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:21.17 ID:fSF4fDWj0.net
超遠隔画像投影装置でコンタクトを取ろうとしているのですが
原住民が「きゃー、おばけ〜!」とかいって近寄ってきません。

216 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:27.92 ID:5ZZ0wv5W0.net
地球上の生物学の概念は通用しないだろ
アホな学者しかいないのかよ

217 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:28.38 ID:RqjvMb050.net
5次元宇宙理論な

218 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:43.39 ID:iHIxGTLI0.net
>>212
スペースが勿体ない・・・

219 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:11:44.35 ID:WhXPNyag0.net
ベントラが足りない

220 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:12:05.63 ID:xTxJOKkh0.net
レンズがズレてるんだよ

221 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:12:12.98 ID:yyiomG+h0.net
パラドックスもくそもどんな文明も恒星間移動が出来ないだけじゃないかと
通信にしてもこれだけスカスカな宇宙で電波をキャッチ出来るのは奇跡という言葉ですら足りないくらいの低い確率だろうし

222 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:12:21.94 ID:hmCMubZW0.net
人間がいるから、この宇宙が存在するという
人間原理主義なら、宇宙で生命が存在する星は
地球のみでも何も不思議じゃない。

223 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:12:35.24 ID:9bBFq7vS0.net
宇宙人が描いた薄い本を読んでみたい!

224 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:12:41.67 ID:RKZwUuX/0.net
土人と蔑みつつ、すごい進化だよ。

225 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:12:43.30 ID:MX3uF4Zj0.net
いや、あるよ?
気づかないの?

226 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:12:54.27 ID:QON9llid0.net
下等生物にいちいち答えるかよ
地球人の価値観押し付けるな。

227 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:01.09 ID:CT6crvB40.net
>>179
その前に滅ぶか、データ化して電子生命体みたいなのになっちゃうんじゃないの
人類基準だと西暦3000年も行かないと思う
高度に技術が進んでるのに社会がマターリ進行することはないんだろうな

228 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:13:01.63 ID:wwN3M7M20.net
宇宙人が高度な文明を築いたとしても、

お金が欲しい
出世したい
死ぬのが怖い

という感情から抜け出せるわけではない

229 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:02.05 ID:Pvkn7DJ90.net
コンタクトが無いということにおかしいと思わないとな
この宇宙は人類にとってあまりに都合よく出来過ぎてる
なにかがおかしい

230 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:02.49 ID:AxaIdxQf0.net
我々が既に宇宙人と認識している者達のゲームか実験用に養殖されているんだよ

231 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:15.96 ID:X9an+bd80.net
>>183
もし何億年も絶え間なく進化した物だとしたら、とうにそれらを乗り越えて今も生きてるだろうからやっぱり絶滅しまくってるんだろうな

232 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:21.68 ID:JkAMhrfT0.net
光速で移動できる乗り物って一光年先の目的地に一年でどうやって到着するのかな
一瞬で停止できるのか
中間点で減速して到着するのかそうだとすると光速より速いスピード出さないと
一年で到着できないよね

233 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:23.76 ID:QLabKQCb0.net
宇宙はコンタクトなんかとれないほど広いんだよ

234 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:29.80 ID:zpINPq8U0.net
コンタクトなんてするわけないだろ
存在に気付き気付かれた時は決着がつくときだけだ
カールセーガン的なお花畑は人類を確実に滅ぼす

235 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:36.06 ID:ovnUrdsC0.net
なぜ宇宙人はアメリカの片田舎のキチガイ・変人・目立ちたがり、とばかりコンタクトを取りたがるのか
と宇宙の専門家が皮肉ってたな。

236 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:48.35 ID:iHIxGTLI0.net
でも今現在の既知の物理法則上の話しなので
それこそイスカンダルから波動エンジンの設計図を持ってサーシャがくるかもw

237 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:13:57.03 ID:XyIxUhFJ0.net
電波は1光年も進むとノイズに埋もれて完治できなくなるって聞いたけど
他の知的生命体にメッセージを送るなら、透明度が可変なダイソン球でも作って、
星の明るさを変えて光通信をするくらいしかないんじゃないか

238 :(:゚Д゚)コロ猫3 ◆EFvlPnIYE33o :2016/01/28(木) 18:14:08.82 ID:/Bxq77mG0.net
 ▲∧
(: ゚Д゚)ハイゼル裕子は既に地球で暮らしてる
最近の動向は不明だが

239 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:14:13.10 ID:WVGfpNyb0.net
人間は見た目が気持ち悪すぎて生理的に無理だって

240 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:14:31.97 ID:XwM0/ReT0.net
>>6
知ってるぞ。謎かけの作り方

241 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:14:38.64 ID:XmXGGKLQO.net
ソニー生命からコンタクトがありました。

242 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:14:45.05 ID:ZGxL42jS0.net
ほんまおまいら綺麗に欺かれてるよな

243 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:14:50.75 ID:0uKiaGTq0.net
何年か前、あったな メキシコだか 中南米だか 有名な動画

夜、ボールを蹴って遊んでた3人 1人は携帯で動画撮ってて
もう1人が転がったボールを追いかけ電柱のとこまで行ったとき その電柱の影から異様に細くて長い腕が伸びてきてその若者を掴もうとした

その動画もう一度探してみる
電柱に人が隠れるほどの細い何かが存在したことは間違いない

244 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:14:53.33 ID:2xppNefQ0.net
宇宙人はとっくに高い次元でコンタクトしてるのに、
人類は気付かないだけだと思う。

245 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:14:58.66 ID:DNdbFgqn0.net
>>50
中の人は体感時間で数年だけど、結局着くのに10億年強かかる事実は変わらない。

246 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:01.26 ID:fvEqye870.net
人類の存在がほとんど奇跡的確率で、この銀河系でさえ地球しか知的生命体が存在しなとなると、
なんか寂しいな…。
まあ侵略されるような恐怖がないかわりに友人も存在しないわけですね。

天涯孤独の人類ならば、尚更仲良くして、地球環境の維持に努めなくてはいけない。

247 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:11.28 ID:VHam65s50.net
>>235
無知で純粋なほど電波を感知しやすい
ジャンヌダルクみたいなもんだな

248 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:11.77 ID:hmCMubZW0.net
人類が絶滅したら、この宇宙も消え失せる可能性だって
ゼロじゃないぞ。ていうか最近はむしろこの方が有力。

249 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:11.84 ID:IUaLyUB80.net
嫌われてるから

250 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:15.97 ID:WhXPNyag0.net
>>237
地球も太陽をダイソン急にして三三七拍子を送るか

251 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:23.95 ID:Nl4Vrg6A0.net
フェストム「あなたは、そこにいますか?」

252 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:33.90 ID:9V+v4+ku0.net
>>218
コンタクトやね。

253 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:35.78 ID:7d12sWVY0.net
まあ、近所にはいなさそうではあるな。
火星ですらあんななのに(かつては緑の星だったって説もあるけど)。

それ考えると、仮に受信できたとしてもかなり遠方だし、
もう絶滅してるって可能性もあるな。

ボイジャーもとっくに人類が滅んでからどこかの知的生命体が拾うかも。

254 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:15:43.47 ID:yZ6vOwCY0.net
普通に遠すぎて連絡取れる頃には滅んでそう

255 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:15:52.49 ID:wwN3M7M20.net
どんなに、文明が高度になったって、

女にモテない奴はモテない

256 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:16:06.42 ID:/qLX5fAt0.net
小松左京「人類裁判」みたいな感じかもね

257 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:16:10.32 ID:LlS2L1ql0.net
超新星爆発レベルのエネルギーで全方向の通信?しないと気付かない気がする

258 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:16:11.32 ID:nSwdJzGj0.net
そもそもなぜ生命体なんて生まれるんだろうね、宇宙はただのエネルギーの集合体なのに

259 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:16:19.59 ID:njd1YtvY0.net
アリにわざわざ挨拶にくる高度な生命体なんておらんやろ

260 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:16:41.92 ID:WhXPNyag0.net
宇宙人「地球に行く服がない」

261 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:16:43.55 ID:51c5YBne0.net
なんでこう、この手の話は地球型生命しかありえないような前提なのかね

262 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:17:00.01 ID:T3A47jaa0.net
人類だってよその星にコンタクトできないんだから
偉そうに言えんだろ。

263 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:17:01.87 ID:7dej4J+v0.net
おーい、でてこい!

264 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:17:09.83 ID:9bBFq7vS0.net
>>235
CIAとかGoogleがなぜか田舎の無職のオッサンを監視してるのと同じだな

265 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:17:11.52 ID:qWTtdYwY0.net
わかってないな
すでにコンタクト試みてるけど、地球人が気づけてないだけだよ?

レベルが低すぎて。
宇宙文面標準に達してない。
なにせ地球文明の最速通信手段は光速だけど

こんな遅い通信手段はもう使われてないんじゃないかな?

266 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:17:19.80 ID:O3slJj0DO.net
地球外生命体なら半島に集まってるだろ
一見人間ぽいが目が細くておかしな集団
人間社社に溶け込もうと顔を変えてる
まさしくビジターだな

267 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:02.22 ID:oS++wb1J0.net
人間の進化もちょっと遅いんだよな
というか止まってしまった

268 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:16.37 ID:wRkRb57NO.net
目がいいんじゃね?

269 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:16.83 ID:AKQ6gX210.net
何万何億光年も先に住んでる生命体にどうやってコンタクトしろってんだ?
光で合図送っても届くのは万年後、億年後とかなのに
観測できても既に何万年も昔の光景なんだぞ
ましてや乗り込んで移動して会いに行くとか未来技術に夢見過ぎじゃね

270 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:18.12 ID:MGv95cPk0.net
つのだ★じろう

271 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:24.95 ID:7d12sWVY0.net
もう、やつらなら地球に居るってパターンは、漫画じゃ多いよなw

272 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:39.77 ID:9V+v4+ku0.net
>>266
そうか!
それですべての起源を主張するわけだな。

273 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:46.69 ID:gOU2TuUJ0.net
ワシが地球代表じゃよ
ギャルソープはいいぞう
今から案内しようじゃないか

274 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:46.74 ID:T2/jhHB4O.net
電波で宇宙にジョンレノンのスタンドバイミー流してるんだろ

275 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:50.98 ID:fJXXffoi0.net
>>236
白色彗星に乗って豪快な笑い方のおじさんが来たりしてw

276 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:18:57.48 ID:se/wr3oO0.net
  
http://asonko.scico.net/archives/76.html

揺れる巨乳バックwwwwwwwwwww

277 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:19:06.93 ID:DegxoS2F0.net
惑星に月がないと生命のスープがかき混ぜられず、生命は誕生しないんでしょ
そう考えると生命誕生する可能性の惑星なんて限られるよね

278 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:19:17.18 ID:j+cAcyFA0.net
酸素が害な生物かもしれん

279 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:19:21.98 ID:nwSTPcvw0.net
全宇宙に知的生命体がいる惑星はたった一つだからでしょ。
地球のイメージで宇宙の広さから考えて絶対にいるだろうって、
ほとんどの人が思ってたけど、宇宙人はいないんだな。

280 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:19:28.08 ID:pLP+tvIs0.net
あなたはそこにいますか?

281 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:19:39.11 ID:ufC4T9pq0.net
地球は相手にされてないから

282 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:19:42.63 ID:RKZwUuX/0.net
火星で生き残ってる微生物
「火星みたいなカスの事を調べにくる生命体なんか居ねーよw」

283 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:19:44.61 ID:wwN3M7M20.net
勝ち組   「地球外生命体がコンタクトしてくる時代だというのに
       君はまだ貧乏で結婚できないんだね。ハハハ」

284 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:19:47.74 ID:1aqFaWYn0.net
>>229
ほんとソレな
地球環境やら生命の構造から何もかもが都合よすぎるんだよね
無能は奇跡的確率とか何億年何十億年という人類が関われないスパンを出されると納得してしまう

何かがおかしいって気持ちを保ち続けるのは頭のいい奴にしかできないのよ

285 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:08.96 ID:9bBFq7vS0.net
>>266
ワレワレハ日本人ニダ(テルミンの効果音)

286 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:12.35 ID:0uKiaGTq0.net
クロップサークル 最近はますます複雑化したのを残している
自分たちの姿を描いたのや 以前地球から人類のDNAとか送信した返事も描いてある

287 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:31.11 ID:oS++wb1J0.net
だからはやく宇宙コロニーか火星あたりに植民地作らないと地球にでっかい隕石ひとつ落ちたら人間滅びちゃうんだぜ

288 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:32.90 ID:a8zYsATU0.net
神が関与した有意差は?t検定は?
統計学的に!

289 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:34.93 ID:i/0m6rdP0.net
生き物の情報のやり取りの方法が星によって違うとか
人間よりもはるかに高度な方法で情報交換してるとか
時間の認識が地球人とは違うとか
進化しすぎて地球人を人間と認識できないとか

前々から思ってんだけど人間同士でさえ見下したりしてるのに
原人くらいの知能の宇宙人がいたって人間とは認めないよな
地球人が認めるのは、地球人よりもはるかに進化した凄い連中なんだけど
そういう連中は地球人を人間として認めるのかどうなのか

290 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:37.95 ID:Spz/SgWQ0.net
異星人にはあったことないけど、エイリアンってあだ名の奴は知ってる

291 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:55.57 ID:ARpy0tuX0.net
光速越えられないだけだろ

292 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:20:55.59 ID:05EjMqDw0.net
まだ、言語や政治、軍事などが統一されてない惑星文明に干渉すると、
科学技術を利用されて破滅戦争を引き起こすので、遠くから見守るだけです。

293 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:21:00.25 ID:njd1YtvY0.net
じゃあお前は近所のアリさんに
一々こんにちわーと挨拶してるのか?
って話

294 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:21:05.99 ID:x7MtKsFQ0.net
兎に角、相対性理論をクリアしない事にはな

ヒント、フィラデルフィア実験

295 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:21:13.98 ID:qJO2yNwh0.net
知的生命が居るのは地球だけでしょ。神が作ったエデンだよ。

296 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:21:19.72 ID:/qLX5fAt0.net
「あいつらヤバイから近づくのよそうぜ」
ってのが本当のところかも

297 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:21:21.49 ID:qKx1kRMw0.net
人類レベルの文明でも月に人送るのがやっとで光速を超える移動手段も通信手段もねーんだ
仮にコンタクト取ってきたらそれだけで人類じゃ勝てない気がするわ

298 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:21:37.11 ID:P7h8Y43O0.net
他の星に行けるほどの生命体にとっては、生命のある星があまりにありふれたもので、一つ一つにコンタクトを取りにいく理由がないのかもしれない。

299 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:21:52.36 ID:zjE3kgtw0.net
宇宙人居ても地球から遠すぎてどうしようもないんだろ

300 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:22:01.72 ID:zygoJnkD0.net
メガネなんじゃね?(´・ω・`)

301 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:22:16.22 ID:fECt3wrV0.net
実はな、宇宙人は時々ニッポンにも来てるんだど。だども忙しいんだべえ。
ニッポンに住む妖怪たちが、昔、宇宙人が住み着いたものなのか、それとも地球で生まれた生物なのか、その辺を調査してるんだど。DNA調べれば分かるんだべえ。

302 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:22:23.10 ID:mSA6efqf0.net
もんのすごく広い宇宙に知的生命は私らだけなのに何をしているんでしょかねー

303 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:22:38.42 ID:7d12sWVY0.net
出会うには広すぎるってだけだろうとは思うけど。
地球型惑星が他にもないとは思えない。
生命誕生のプロセスはよく分かってないけど、たぶん似たような条件さえあれば
発生するんじゃないかな。
しかも、人類レベルなら数億年、人類史だけなら数万年。
星の一生からしたらそこまで長い期間じゃない。

304 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:22:50.30 ID:Sk5Q4YJM0.net
10光年先に知的生命がいたとして、どのくらいの出力で信号飛ばせば地球で感知できる?

305 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:22:54.16 ID:lON5G7td0.net
お前らは自宅外生命からコンタクト無いよな(´・ω・`)

306 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:22:54.39 ID:wnwiM1Ox0.net
>>39
異星人と交信中っぽい
その1
ttp://cadot.jp/cute/3335.html?detail

307 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:07.16 ID:OlMJN1f00.net
人間だって、自分達よりもずっと下等な生物や気持ち悪い生物に興味もって
研究する人はいるけどな。

308 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:19.35 ID:DDxu8zTJ0.net
木星とかいっぱい探査機が着陸してるから、そのうち発見するんじゃないかなあと思う、
地球から運ばれた微生物を。
「地球そっくりの微生物を発見!!」って大騒ぎになりそう。

309 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:28.03 ID:no00aeR30.net
>>296
そうそう。次元があまりにも低いから ってのが真相。

310 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:34.31 ID:54Gr9fbd0.net
次元の壁を超えて観察し、概念の壁を超えてコンタクトしているが、
人類は意識下でそれに気付いていないだけ

311 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:39.82 ID:IQDNxh/S0.net
理系だが、宇宙は広すぎるからというのは理由にならない。
なぜならどれだけ距離が離れていようと、寿命を延ばす科学力があれば問題にならないから。

312 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:44.65 ID:DNdbFgqn0.net
>>253
ボイジャーは何万年もかけて隣の太陽系?まで行ってそこで恒星か惑星に墜落して終わりだと思う。
お隣の太陽系?に文明がないと消え去るのみなんじゃないかと、今思った。

313 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:46.51 ID:WxcX8W0B0.net
鯨が喋ってるって言っても、鯨語を真剣に解析しないでしょ
下等生命体の言語なんか真剣に取り組まないだけだよ

314 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:51.01 ID:boIdRK2n0.net
>>15
星新一のショートショートにあったねw

315 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:23:53.80 ID:fvEqye870.net
>>266 ビジターwww

顔を整形するビジターかw
ちゃんと隠せよw

316 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:24:37.49 ID:HS7Q4Ae+0.net
ところで高度に進化した人間様は、絶滅する前に他の天体にいるはずの地球外生命体に
接触を図ることは出来そうかね。

317 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:24:40.08 ID:mc51090E0.net
        ノ´⌒ヽ,
    γ⌒´      ヽ,
   // ⌒""⌒\  )
    i /  (・ )` ´( ・) i/
    !゙    (__人_)  |
    |     |┬{   |   <全宇宙人みんな友愛!
   \    `ー'  /
    /       |

318 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:24:52.18 ID:B1OYX5zJ0.net
コンタクトしてただろ

たけしの番組で見たぞ

319 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:24:56.04 ID:6TVq4c3y0.net
単に高度成長期に置けるバランスがずれてるだけ。
後50億年もしたら、別の惑星で同じように2ちゃんしてる奴らがいるかもw

320 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:25:11.10 ID:xS9i4GKg0.net
他の宇宙文明はいるはずだが、膨大な時間の中で接点が難しいと思う。
地球の文明だって宇宙的に見ればほんの一瞬だからね

321 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:25:13.61 ID:kFmaGkbN0.net
宇宙からは電波がなかなか来ないけど
このスレ周辺には強力な電波が飛び交ってるなw

322 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:25:15.73 ID:LN8X/e/50.net
人類に見えてる宇宙なんて針の先みたいなもんだろ

323 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:25:17.85 ID:MlfPxh140.net
>>287
いいじゃん滅んでも
微生物や最近からまたやり直せばいい
何度もそうしてきたじゃないか

324 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:25:20.59 ID:qWTtdYwY0.net
>>269
光速を越えられない地球人の限界

325 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:25:38.80 ID:VK1sU8ivO.net
>>267

第4次世界対戦待ち

326 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:25:52.17 ID:aw2QxQf70.net
繁栄するのに知性が必須ではないんだから
生命が居ても100億年植物と昆虫だけで暮らしているのかもよ

327 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:03.76 ID:9V+v4+ku0.net
>>304
ラジオの電波を流した始めて100年くらい?
電波が光速と同じスピードと仮定しても100光年先にしか届いていない。

328 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:05.01 ID:K4hmXM5y0.net
宇宙人も避ける朝鮮人 爆笑

329 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:09.09 ID:hI7PCJYh0.net
宇宙人も休暇を楽しんでいるとは考えられないでしょうか

330 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:19.51 ID:fvEqye870.net
>>317 ガッ

331 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:19.83 ID:sSfrxnu10.net
1,人類には考えつかない方法ですでにコンタクトしてきている。

2,衛星にレコード乗っけて射出したり、旧式の電波をしょっちゅう出しててギャーギャーうるさい。

3,たまに行ってみたら、UFOだなんだとキチガイみたいに騒がれた。

結論:地球ってとこは避けて通る。

332 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:29.80 ID:/qLX5fAt0.net
銀河連邦とかやってきたら
まず要求されるのは知的交流じゃなくて
住民税とかの税金の支払い
どうやって支払うかしらんけど

333 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:31.75 ID:ZGxL42jS0.net
アメリカドラマのスターゲイトとXファイル最新作はドラマを使ったETディスクロージャーって言われてるからおまいら見とけよ

334 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:41.45 ID:58ftfoJ80.net
>>2
宇宙の法則が違ったりしないかぎりそういう環境じゃ知的生命体は出てこれないと思う

335 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:42.46 ID:PN0dRIQF0.net
>他の惑星の生命からコンタクトがないのは、高度に進化する前に絶滅してしまったためだという。

ほ、地球は最も進んで高度に進化したというかw よんで損した

336 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:26:42.65 ID:CB8s72zJ0.net
これ、落ちてましたよ

つコンタクトレンズ

337 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:27:06.83 ID:bUJBQThIO.net
人見知りだから

338 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:27:16.45 ID:gckEkNH90.net
SETI@homeで地球外からのメッセージを探索に協力を

339 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:27:49.69 ID:JkAMhrfT0.net
>>229
地球に巨大隕石や彗星が落ちにくいのは土星、木星という巨大惑星があるおかげというからな
絶妙な太陽との距離といい太陽系じたいがオーパーツかも

340 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:27:57.10 ID:rseWTJX40.net
宇宙に存在してる物質ってのは全て有機生物の死骸が変化したものなのさ。

341 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:28:12.81 ID:YFFHamuU0.net
宇宙人は裸眼でいいからだろ

342 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:28:23.74 ID:QON9llid0.net
そりゃ民主党や中韓みたいな
地球人見たら避けるわな。

343 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:28:25.41 ID:HS7Q4Ae+0.net
>>323
そしたらまた知的生命体が生まれるのに10億年かかるよ。
そうこうしてるうちに太陽が超新星爆発して地球ごと飲み込まれてしまう。

この論文は、だから未だに他から連絡がないんだと言ってる

344 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:28:29.61 ID:P+9BXaNK0.net
最初に出会うのは知性のない生物だよ

345 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:28:42.53 ID:DPOml1Hu0.net
>約40億年前の太陽系では、地球だけでなく金星と火星も生命に適した環境だったかもしれない。
しかし形成から10億年ほど経ったころ、金星は温室のように高温になり、火星は冷凍庫の中に
入ったように凍りついてしまった。

だったかもしれないでここまで語られるのか…

346 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:28:42.86 ID:7d12sWVY0.net
まあ、あと何度か地球は人類みたいな知的生命体が現れると思う。
恐竜はあれだけの期間、たいして脳みそは進化しなかったけど、
今度は人類が残したものが進化を促すだろうし。
恐竜の直接の祖先が鳥らしいし、その頃には人類の祖先も、
ハツカネズミみたいな生き物として存在してるかも。
誰が地上の王者になってるかは知らんけど。

347 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:29:11.85 ID:+6K+D9+80.net
そりゃ外宇宙まで進出出来るテクノロジーレベルの宇宙人の
目線から人類見たら、そりゃキモいというか下等すぎてダメだろw

しょっちゅうウンコするわ、あちこちで同族同士殺し合うわ、
何故か自分で自分の息の根止める奴多いわ、
自分の惑星を再生不可能なまま壊しまくるわ・・・

348 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:29:22.92 ID:HPtTT8FY0.net
>>229
宇宙が地球を中心に半径137億光年の球状というのも
どう考えても地球が特異点なのを示しているよな

349 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:29:24.64 ID:hmCMubZW0.net
そもそも知的生命体の電波なんて数光年しか届かない。

350 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:29:39.31 ID:MGv95cPk0.net
宇宙 は光速よりも速く広がっているので、地球はだんだんとボッチになっていくのだ!

351 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:29:48.15 ID:HS7Q4Ae+0.net
>>332
円天で。

352 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:29:48.47 ID:SZoZ2ziZ0.net
(´・ω・`)地球外生命体はすでに地球にいるって聞いた

353 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:30:01.69 ID:tMaOtXao0.net
僕はエイジ、地球は狙われている!

354 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:30:23.47 ID:ojssNc6m0.net
だいたい地球に生命がいることが確認出来る範囲がまだ小さいんだよ
電波発信しだしてせいぜい200年ぐらいだろ

355 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:30:23.77 ID:W/8Y+IES0.net
すでに、在日コリアンという地球外生物が日本にいる事実

356 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:30:31.28 ID:1EAmc2ns0.net
サイコロ一万個ぶん投げて全部1がでる確率

357 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:30:44.55 ID:hmCMubZW0.net
>>229
人類の意識が時間も空間も物質もエネルギーも
全て生み出しているなら、何もおかしくない。

358 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:30:47.66 ID:7d12sWVY0.net
>>348
それは、地球からの光学的な観測限界があってそれより先の宇宙を知りようがないって話じゃなくて?

359 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:30:59.73 ID:0uKiaGTq0.net
日本人はシュメール人の末裔 アヌンナキが地球に放牧して去っていった
もうすぐまた彼らがやってくる そのとき日本人が存在している意味が

360 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:31:12.28 ID:3e6vmyJq0.net
俺らだって大腸菌とお友達になりたいって思わないしな

361 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:31:19.75 ID:B1OYX5zJ0.net
宇宙人はんもTwitterくらいやってはりますやろ

362 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:31:24.58 ID:LodfdQV6O.net
こんな無限に広い宇宙に地球だけしか生物がいないなんてありえない!

363 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:31:28.87 ID:he6BYjYJ0.net
地球外どころか地球内でも人間以外の生物からコンタクトされたこと無いわ(笑)

364 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:31:45.04 ID:ey8FYq1o0.net
>>307
だから地球人もキャトルミューティレーションでさらわれてるじゃんw

365 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:08.83 ID:/AWlUNgA0.net
生命として生まれてきたのは罰ゲームだとわかる日が来るかもしれない

366 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:09.92 ID:HS7Q4Ae+0.net
メガゾーン23で検索!

367 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:32:12.13 ID:wwN3M7M20.net
地球

太陽系

天の川銀河

おとめ座超銀河団

我々が住んでいる「住所」は、

おとめ座超銀河団
天の川銀河
太陽系
地球
日本

368 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:15.88 ID:UDA2ADPJO.net
いても宗教の関係で発表しないんじゃないの?

369 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:27.74 ID:nu3PhPL60.net
でも、オナニーはしっかり見られているぞw

370 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:31.38 ID:T9ruPIja0.net
地球の生命体にコンタクトするメリットがないからなんじゃないの

371 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:47.01 ID:mdFyfE/g0.net
>>863
チョンとか人食い民族とか 居るよ。

372 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:48.95 ID:q+mI1N9L0.net
来てるんだけど成層圏で燃え尽きてんだよ

373 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:56.92 ID:QZHV+yPV0.net
恒星間移動ができる知的生命体にとっては人間は知的生命体とは言えないのでは?
コンタクト取る価値もないから地球が見つかっても未開の星としてスルーされてるんだろ

374 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:32:59.60 ID:wnwiM1Ox0.net
>>355
「ゼイリブ」って映画が日本をアメリカに
在日コリアンを異星人に置き換えて作られたとか何とか

375 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:33:02.84 ID:IQDNxh/S0.net
宇宙にある星の数は、地球に存在する砂粒よりも多い
これだけで知的生命体がいないわけがない証明だよなぁ

376 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:33:04.19 ID:M92MiRuT0.net
眼科医はほとんどが眼鏡だろ。
コンタクトのステマうぜぇわ。

377 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:33:32.59 ID:PEEsZj6V0.net
遠い昔はるか銀河の彼方で・・・

378 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:33:40.89 ID:paspqkxp0.net
>>311
寿命wwwwwアホ過ぎるwwwwwそれで理系とかwwwww

379 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:33:55.74 ID:ey8FYq1o0.net
>>354
電波みたいなローテクじゃあ見つけてもらえないんじゃね?

380 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:34:10.68 ID:EDltN+wE0.net
そういえば、昔、「宇宙やばい。マジ広い。」っていうスレがずーっと
立ってたことがあったな。

381 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:34:27.92 ID:e0rs4od00.net
土人が現代人と交流しても神だと勘違いするのと同じ。

Aliens Respond to Us
https://www.youtube.com/watch?v=A-McRUrLtD8

382 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:34:42.92 ID:FIZQ3LTE0.net
>>363
奈良公園でシカに付きまとわれたことはあったかな。
あっちからもこっちからも
濡れた鼻が迫ってきて恐怖体験だった。

383 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:34:45.38 ID:B1OYX5zJ0.net
>>374
ゼイリブだけはガチ

384 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:34:49.54 ID:z5+JSNsO0.net
海のイカとかタコはありゃ宇宙人やな
まあ宇宙人は地球人の食い物って事だ

385 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:34:49.70 ID:ELIjuua70.net
関わりたくないほどレベルが低いとか

386 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:35:15.56 ID:hzFjByzC0.net
宇宙ってのは光の早さで広がってるんだろ?
地球最高の科学力でも光の速さで動けないのに
地球より進んだ文明持ってる奴らがそんな果てしなく遠いところまできて
文明の遅れてる星に用事があるとは到底思えんのだが

387 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:35:34.46 ID:B9vfSXE70.net
一億年前に千年間信号送り続けたけど応答がなかったらしいよ

388 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:35:43.47 ID:iPC55acw0.net
>>333
スターゲイトでなくワームホール・エクストリームでは?

389 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:35:44.46 ID:pCkAgoFC0.net
なぜ対等に扱われてコンタクトしてくるなんて話になるんだ?
自分たちを神として崇めさせたり、人間操って対立させて喧嘩させたりして
娯楽として楽しんでるんじゃないのか?

390 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:35:47.89 ID:nu3PhPL60.net
人間に
リーマン予想が解けたら
考える

391 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:36:09.37 ID:G+Oys2Kr0.net
 
     ∧_∧
    ( ´・ω・)  < これ面白いぞ!!
星を継ぐもの (創元SF文庫)   http://www.amazon.co.jp/dp/448866301X/

392 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:36:25.66 ID:wwN3M7M20.net
宇宙人 「キミはどこに住んでるの?」

地球人 「地球」

宇宙人 「地球ってどこ?」

地球人 「太陽系」

宇宙人 「銀河団はどこなの?」

地球人 「おとめ座超銀河団」

宇宙人 「それを先に言ってよ。おとめ座超銀河団のどの辺?」

地球人 「天の川銀河」

宇宙人 「わかった。以前、近くのアンドロメダ銀河には行った事があるから
      今から地球に行くよ」

393 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:36:25.81 ID:fJXXffoi0.net
ウルトラマンマックスのメトロン星人のように技術の進歩に伴い、人間が
どんどんばかになっていくのにあきれて帰って行ってしまったのかもしれない。

394 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:36:50.40 ID:HW30GfHl0.net
生命体がいたとしても俺たちと同様の
五感を受容体にしてるとは限らないからな
目がなきゃ手紙読めないし耳がなきゃ声も届かない

395 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:11.44 ID:q9MM7dA+0.net
発達した文明を持つ宇宙人からしたら、地球人なんて文化も精神も土人以下だろ

社交的な場に出られるくらい格を上げないと見向きもされんわ

396 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:12.48 ID:4T3+Em5t0.net
ワープが成功したらコンタクト取りに来るよ

397 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:18.45 ID:vCYNFRiDO.net
>>354
ある日ヒトラーの演説映像が宇宙の彼方から帰ってくるのさ

398 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:18.54 ID:/UT5Z4nO0.net
>>104

まあ、 >>104 が言うように、これだけ広く長い空間と時間の中では、
幾ら他に文明があっても、その文明が発生してから出会う確率がものすごく低いからだと考えたほうがいい

399 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:28.33 ID:xhqNIXgn0.net
地球が宇宙をコンパクトにしたものだから。 海は宇宙。

400 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:37.09 ID:DDB5JweA0.net
宇宙規模となるとタイムラグがあり過ぎるんだよ。
異星人と交信できるタイミングなんて、それこそ天文学的に低い

401 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:41.49 ID:OdqeYESw0.net
>>2
そうだよな〜
酸素じゃなく、希ガスで呼吸する生物かも知れないし、
水不要で水銀が必修な生物かも知れん。

地球基準の生物環境とは限らないからな…

402 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:47.52 ID:FHObGHfa0.net
おれ子どもの頃、天体望遠鏡で空見てたらムカデみたいなUFO見たんだよなぁ…
あぁ信じなくていいよ。
俺も何を見たの今もよくかわからんので…

403 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:55.92 ID:FIZQ3LTE0.net
知的好奇心とか探究心ってのは人類だけが
持ってるわけじゃないだろ。

404 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:55.95 ID:51c5YBne0.net
アホみたいにものすげーコストかけて地球まできた異星人が、こんにちはだけで帰るわけないだろ
餓狼を呼び寄せるようなマネはやめるべき

405 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:37:57.54 ID:mgMirIXg0.net
銀河宇宙連邦 「ああ 地球か 地球ねえ・・・ ああ 知ってるよ。地球だろ? あそこはキモいんだよなw 触らず近づかず目を合わせずだよw みんなそう言ってるw」

406 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:38:12.16 ID:bxiM0cQ60.net
光を越える移動の速さないと
無理あるよ!
文明同士離れすぎ。

407 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:38:17.47 ID:CGnXBGFt0.net
300年前に飛ばしたメッセージが
5億年後に届くかもしれないだろ

408 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:38:24.23 ID:SuV0vDbX0.net
てーかみんな自覚内だろうけど私らも宇宙人なんだぜ?
宇宙に住んでるんだから

409 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:38:57.70 ID:vcgPBbzH0.net
mif-pgRNA結合体の話だとある程度の高温、低温に対する
たんぱくの誘導は阻害されないとのことだが、、

410 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:06.07 ID:bxldFtaz0.net
コンタクト取る前にその生物の種の限界を迎えるか
地球人が野蛮人か高度過ぎて近づけないか
いずれにしても宇宙は果てしなく広い

411 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:09.16 ID:Rq619Tlr0.net
地球外生命が存在しないから。

412 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2016/01/28(木) 18:39:11.29 ID:wwN3M7M20.net
おとめ座超銀河団
天の川銀河
太陽系
地球
日本

冥王星に探査機が行ったという話は「太陽系」の中での話だぜ

413 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:19.06 ID:IQDNxh/S0.net
>>378
時間の感覚が違えば距離など問題にならない
その示唆なんだが文系には分からないかな

414 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:21.06 ID:qCMLYHzE0.net
コンタクトすると争い起きるから
ひっそりと浸透して自然と乗り変わる事にした

415 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:23.09 ID:HxZqA59E0.net
あらゆる生物種にとって不快なコリアンのせい

416 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:24.43 ID:Dd5onr410.net
プロトカルチャーは要るはずだ

417 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:35.25 ID:0WNVIivQ0.net
隣近所でさえコントタクトがないのが当たり前の世の中で、

なぜ広大の宇宙をまたいでコンタクトしようとする奴がいるに決まっていると思うのか

418 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:43.60 ID:rbO6SuOs0.net
>>1
この作文のどこがニュースですか?>あずささん ★    

419 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:44.75 ID:h1SR+wpa0.net
バルタン星人には会いたい

420 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:46.11 ID:tyeLsvfM0.net
日本の前の前のその前の総理大臣は宇宙人だろ

421 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:50.01 ID:7d12sWVY0.net
カートボガネットのSFにあったな。
宇宙大全に載ってる地球の項が一言「無害」としかかかれてたなかったって奴。

422 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:53.38 ID:a9PGpfDD0.net
>>1
まだまだ人間が考え付くレベルでしか物事を語れないんだな
人間では想像すら出来ない生命体や環境があるかもしれないのに

423 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:59.23 ID:XDx2SV0N0.net
日本にいるじゃん

424 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:39:59.47 ID:8PA3F7UQ0.net
なにこの地球は特別だ!
みたいな素人レベルの論調は。

宇宙は無限に広くて地球よりはるかに発達した文明を持つという
発想がまるでないのが自我自尊的だな。

425 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:40:02.11 ID:6qcXNST9O.net
エイジによると地球が狙われてるらしい

426 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:40:02.62 ID:HS7Q4Ae+0.net
>>416
デカルチャー

427 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:40:11.48 ID:7DJ+5h310.net
記者はバカですか?
10光年以内に地球型のハビタブルな惑星は10こあるかどうか
そこに人間並みの知性がある確率はほぼゼロ

来るとすれば1000光年ぐらいになりそう簡単には来れないね

人間だって千光年移動する技術を持つには1億年ぐらいかかりそうだ
それまでに滅亡するから来れないわけだ
こんなのは昔からそういう見方が一般的だ

428 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:40:20.31 ID:Gip6UNfK0.net
>>32
成人式の体育館をイメージしたわ

429 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:40:39.83 ID:RKZwUuX/0.net
「アイツら下等だからスルーするわぁ」なんて言ってるレベルなら
大したレベルじゃない。

430 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:41:10.14 ID:+0Jqqf3d0.net
どこかにはいるだろうけど遠すぎてどうしようもないだろ

431 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:41:13.31 ID:X/fQBf300.net
>>1
>いまだに地球外生命体の存在を示す兆候を見つけられていないのは、
>生物または知的生命体の誕生というよりも、

じゃあ聞くけど、もし人類と同等かそれ以上の知的生命体がいたとして、人類の存在をどうやって知るんだよ?
電波の傍受がもし可能だとしても、まだ電波使用から100年程度しか経過していない。
地球から100光年以遠は、電波が届いていないのでノーチャンス。
数光年レベルで離れた宇宙空間でも傍受できる電波なら、人類がそれを使用開始したのはここ数十年だろ。
つまり、知的生命体が宇宙にどれほどいようとも、地球から数十光年以内にいなけりゃ、人類の存在を感知できない。

惑星のフィードバック云々は、知的生命体の存在とは、まぁ関係ないと思うがな

432 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:41:21.05 ID:lkRPNT7A0.net
>>416
マクロス来ないからいない

433 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:41:33.75 ID:xuI2Biuq0.net
地球外生命体からの信号なんて毎日バンバン飛来してるじゃないか
お前らだって受け取ってるだろ?

434 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:41:59.68 ID:a9QIzKfiO.net
地球型生物だと寿命が先に来るだろ。普通に考えて。コミュニケーション取れるかどうかは知らん。

435 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:00.73 ID:gKTY+W6h0.net
メガネが宇宙標準か

436 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:05.13 ID:de9qAjom0.net
第6宇宙に地球はあるはず

437 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:20.49 ID:HfadbVYe0.net
なんで地球型の生命体前提の話なんだろうか。

438 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:26.41 ID:7d12sWVY0.net
>>433
鳩山言うなら信じる。というか、信じるというより納得する。

439 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:36.72 ID:FEhsMH390.net
全部MJ12の陰謀なんだよw

440 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:37.37 ID:/x9ntV640.net
グレゴリイ・ベンフォードの、著作は、絶望的かつ壮大だった。
宇宙に電波を撒き散らしてる愚かな文明は、敵対的ナノマシンによって、
滅亡させられるという連作がある。
すでにマシンは目的を見失っているが、マシンには使える時間は無限にあり、
灯台のように電波を放っている惑星系を、次々と崩壊させていく。

441 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:39.37 ID:ZGxL42jS0.net
>>436
もう滅びた

442 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:43.97 ID:IYzLcyYx0.net
地球は宇宙の朝鮮半島

443 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:51.39 ID:9ohg1/5t0.net
地球の科学が宇宙全体の最先端だと思ってる時点で終了w

これがバカの壁なんだろうwww

444 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:42:58.79 ID:YpiNz4ot0.net
>>116
で素粒子程の反物質とあたって付消滅w

445 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:43:01.30 ID:chcuyzBD0.net
元CIAのスノーデンの暴露でUFOは地球の中からやってくるのが確定したしな

446 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:43:14.28 ID:DPIoB7R40.net
 
 電波飛ばしてる奴は一杯居るけど 周波数が合って受信する奴がいない
 

447 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:43:21.16 ID:mgMirIXg0.net
SFが描いた、人類と異星文明のコンタクトは、3種類しか存在しなかった。人類が勝つか、異星人が勝つか、共存するか、である。

SFに描かれる異星人は、たいていが人類に近い形態を持ち、独自の言葉や文明を持ち、人類と対立したり、共存したりする。
しかしそれは、あまりにも人間中心の考え方ではないだろうか。

人類同士の対立や支配や共存の形を宇宙に拡大しただけの話ではないか、

スタニスワフ・レムは、高度なテクノロジーや知性を持ちながら、あまりに異質すぎて人類とコミュニケートできない生命体として「ソラリスの海」を作り上げた

448 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:43:21.59 ID:xuI2Biuq0.net
>>438
鳩山さんは電波発信するタイプで受けてた形跡はないな

449 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:43:43.95 ID:paspqkxp0.net
>>413
寿命が延びるだけで生命体が絶滅の危機から逃れられる理由を教えて理系様wwwwwww

450 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:43:45.36 ID:8fqcitpMO.net
地球人では感知できないだけかも

451 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:43:52.86 ID:7xR/RfWa0.net
地球外生命体からコンタクトレンズを頂いたら、ちょっと使用に躊躇するかな

452 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:27.89 ID:jg67ZIjn0.net
>>284
人類が都合よく進化しただけでしょ
人類に合わせて環境整備されてる前提がおかしい

453 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:36.84 ID:/UT5Z4nO0.net
>>391
読んだ!
SFの良書!

実質的には会議と報告が延々と続くSF
それでここまで読ませるところがハードコア
ごりごり理詰め感がたまらん

理論的な考証としてはもちろん甘いところがあるがそこがSFという文学の自由度

454 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:40.40 ID:nu3PhPL60.net
平和的な相手でも、直接あわない方が
お互いのためになる
そいつ等には無害でも
未知のバクテリアやウイルスによって
絶滅させられるかもしれない

455 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:51.55 ID:7d12sWVY0.net
>>447
それってスペースオペラ限定の話じゃないか?
スタニスワフレムとか、結構奇妙な異性人との邂逅を描いてるよ。

456 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:52.22 ID:T9ruPIja0.net
まあでも地球外生命体がグイグイ目に見える形でコンタクト取ってきても実際困るよね
敢えて放っておいてくれてるのかもよ

457 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:53.58 ID:1z3qRVKR0.net
スターウォーズみたいな争いが何処かであるんだぜ
そう考えるとワクワクするだろ

458 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:58.40 ID:1pADh8Lo0.net
高次元の存在A「えー、マジ3次元!? キモーイ」
高次元の存在B「3次元生物が許されるのは暗黒時代までだよねー キャハハハハハハ」

459 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:44:59.98 ID:v4sQKwrR0.net
光の速さを超える物質は存在しないってアインシュタインが言ってるんだろ?
それが理由だろ
どうやって宇宙人が地球に到達するんだよ

460 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:45:02.27 ID:FIZQ3LTE0.net
恒星間移動が容易にできるほど高度に発達した文明を
何億年、何千万年も維持し続けるのは難しいのかね?
始原惑星が環境の変化で住めなくなっても
植民惑星とか人工惑星とかが生き残るんじゃないか?

461 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:45:19.57 ID:dZIIovJP0.net
BETAみたいな人類に敵対的なのがいたら困る

462 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:45:20.31 ID:ZGxL42jS0.net
>>445
内部地球のアガルタからも着てるし今は違う銀河や次元からも大量に着てるからな

463 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:45:27.59 ID:xa5w1WYh0.net
地球より高度な生命体がいないってこと?
それは驕りすぎなのでは…

464 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:45:50.40 ID:ZA3hD+ZR0.net
宇宙そのものが巨大な生命体かもしれないじゃん
活動時間がのんびり過ぎて証明できないだけで

465 : 【関電 80.4 %】 :2016/01/28(木) 18:45:54.93 ID:dFpADv7t0.net
>>266
<丶`∀´> 褒められたニダ!ホルホル

466 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:03.61 ID:51c5YBne0.net
地球型生命でも科学文明が行くとこまで行けば、意識を人工デバイスにダウンロードさせるだろうから
その時点で寿命と肉体的脆弱性から解放されるな

467 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:09.39 ID:YpiNz4ot0.net
>>165
ある意味で絶滅危惧種だな
核のボタン一つではいさよなら

468 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:10.01 ID:n5BC5n1k0.net
なんでお前はイケメンに進化できなかったんだよwwww

469 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:29.67 ID:IQDNxh/S0.net
>>449
絶滅の危機って?
意味不明なんだが

470 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:31.46 ID:VQJOEDD70.net
韓国人いるじゃん

471 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:33.05 ID:vjCKOLLP0.net
俺には地球内生命からのコンタクトすら無いというのに

472 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:35.61 ID:X9an+bd80.net
>>431
相手が限り無く進化を遂げていたら地球人が想像もつかない方法でコンタクトする手段があるはずたからな
それがコンタクトだと頭の悪い地球人に教えてやる事も可能

473 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:40.75 ID:WwP+h4y60.net
そもそもなんで「コンタクトを取りたいと思う」と思うのか
自意識過剰じゃね?

474 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:46:51.50 ID:QZHV+yPV0.net
宇宙人って地球上の生物からは想像できないような見た目だと思う
酸素を吸って二酸化炭素を吐くかどうかもわからんし、生理的に気持ち悪いのは間違いない
そして、向こうも人間を見てそう思うだろう
気持ち悪い見た目の未開人相手に対等にコンタクトなんて取ってくれるとなんで思った

475 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:47:11.37 ID:jg67ZIjn0.net
>>459
アインシュタインにも想像できない方法があるだろう
アインシュタインは絶対じゃないんだよ

476 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:47:39.47 ID:QaydmBYs0.net
数万光年の宇宙空間を短時間で移動できるほどの超文明を持っている生物が

通信の手段に地球人と同じものを使用するとでも本気で思うのか?

その超文明を持っている宇宙人の通信を受信するのは

丁髷の徳川江戸時代の人間が、現在の最新のBS放送を受信しようとすろようなもの。

端から受信できるわけがない。

彼らは通信手段に時代遅れの「電波」なんぞ使用してないわ。

余りにも当たり前過ぎる話ではある。

477 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:47:59.26 ID:RUWz6iWp0.net
まず なんでもいいかから 光速を こえる 方法を みつけないと はじまらない.....

478 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:02.97 ID:jX5JgrnF0.net
星の一部にでもISS見たいのがいたら接触するリスクが高い

479 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:04.32 ID:GTDnzuqx0.net
同時期に2つ以上の星で知的生命が発生する確率が低いだろ
「あー5万年前まであの星に高度な文明があったんだけどねー」とか考えだしたら
コンタクトは無理じゃね?

480 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:07.88 ID:M9FGjflq0.net
>>55
これが正解な気がする

481 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:15.48 ID:iWOxyy6g0.net
宇宙の事なんて太陽系ですらまだ何も分かってないのに
全宇宙で知的生命体に成長する前に絶滅した、我々地球人だけが知的!って
どんだけアホなん?
超知的な生命体が存在したとしたら、地球人なんて知能が存在すると見做されないだろ

482 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:24.02 ID:GRAXPxGh0.net
高度な文明なら電波通信なんか糸電話レベルだから
彼らが使ってる通信法が傍受出来ない原始人など相手にしない

483 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:38.28 ID:9RWNLZ8D0.net
・宇宙人はいない
・宇宙人はいるけど、まだコンタクトしていない。
・コンタクトしてるけど、誰かに隠されている。
・コンタクトしてるけど、誰も気づいていない。

のどれか

484 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:39.30 ID:97CxjM1S0.net
もしかしたら地球自体が生命かもしれないのに、何を以って生きていると定義するかによるわな。
地球上の生物が、勝手に生きていると勘違いしてるだけで、生物でない可能性もある。

485 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:40.55 ID:aQMJ7hRJ0.net
>>1
絶滅してない地球人レベルでも、他の星にコンタクト全然できてねぇだろ。
相手からすれば、え?今どき電波っすか?それ7億年前に製造中止っすよ?って次元。
重力波を利用してるかもしれんし。素粒子振動かもしれん。暗黒物質かもしれん。
そもそも波を使ってるかどうかもわからない。
地球人からしたら理解も解析もできない、幽霊みたいな方法である確率のが高い。
そもそも近所の星同士で生命いる恒星系はたくさんあって、生物居るのは常識すぎて
地球人?そりゃ居るだろ、居たから何?何の為に連絡しなきゃならんの?が濃厚。

486 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:45.51 ID:QU360BRs0.net
地球には朝鮮人がいるからな
へたにかかわるとry

487 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:52.19 ID:7DJ+5h310.net
>>476
良いこと書いてるが1行あきで読みにくいぞ

488 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:56.41 ID:o6xjrCaS0.net
遠すぎるから

489 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:58.00 ID:hI7PCJYh0.net
>>471

490 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:48:58.32 ID:1m2N6cnB0.net
>>27
肉体を持ってないだけで居る

491 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:06.01 ID:79BN82oW0.net
宇宙はホログラムなんだろ?

492 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:10.97 ID:ZGxL42jS0.net
>>477
すでにあるよ
カバールに隠蔽されてるだけでもうちょっとで表に出てくる
いつ表に出るかは人類の意識の覚醒速度次第

493 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:12.92 ID:UurxFo8a0.net
>>334
100度近くの場所でも生きてるのはいるし、零下でもな

494 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:22.56 ID:L/78UfN00.net
恒星間航行ができるような文明が電波なんていう通信手段を使っているとも思えない

495 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:27.92 ID:EG2XbrI90.net
ずっと送ってくれてるのに
こっちに受け取る能力がないとか?

496 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:32.22 ID:bwlg1n9T0.net
ここまで「ドレイクの方程式」無し

497 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:42.01 ID:yBjJ/qRz0.net
地球人と付き合うべきか、彼らは事前調査に来てたんだよ
着陸したのが偶々隣のあの国で(ry

498 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:46.52 ID:Zkour/3u0.net
>>15
地球の知的生命体をイルカと認識してその天敵たるヒトの絶滅を図るSFもあったな

499 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:49.67 ID:/UT5Z4nO0.net
>>71
見つからないのではなくて、避けられてるのかもね

で、ほかの宇宙人同士で仲良くやってる、とか

宇宙人A「地球人だけは飲み会に誘うなよ、アイツらうざいから」

宇宙人B、C、D「オッケー」

500 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:50.55 ID:OK8JlqVA0.net
地球外生命体がいる前提で全滅とかw
居たとしても単純に宇宙が広すぎてコンタクト出来ないor必要ない
とかなら分かるのに

501 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:49:54.81 ID:mdFyfE/g0.net
>>464
昔習った記憶があるな。地球は生命体で、人類は寄生虫って。

502 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:11.12 ID:P8BjLH1S0.net
逆に高度に進化した後に環境汚染や資源の枯渇や戦争などで絶滅してしまう運命なのかもしれない。

503 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:18.27 ID:Jf2/xvMC0.net
宇宙人「まだコイツら戦争してるwwwwwwwwウケルwwwwwwwwwwwwwwwwww」

504 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:29.25 ID:hLJbUgid0.net
ガキの頃に流行ってたオカルト本やテレビ番組が描いたUFOや宇宙人のイメージが稚拙過ぎた
よく考えてみれば、地球のような環境にある天体なんて大して珍しくないだろうと思える

505 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:33.03 ID:mO4H5yPt0.net
人間は星を食い尽くす失敗作の生物だから隔離されたんじゃね?

地球は宇宙人の刑務所だった!? 米・生態学者
『HUMANS ARE NOT FROM EARTH: A SCIENTIFIC EVALUATION OF THE EVIDENCE』(ideas4writers)によると、
人類の体には、地球上のほかの生物にはない「欠点」があり、これこそ私たちが別の星からやってきたことの証なのだという。.....
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201312_post_27.html
地球は刑務所として機能している惑星
米国の環境学者のDr Ellis Silverによると、.....人間の体は、もっと重力の弱い惑星にフィットするように出来ているという。
http://yakuraibos.exblog.jp/21332795/
人間が宇宙発祥とする10の理由。 10 Reasons Why Humans May Not Have Come From Earth
http://whatculture.com/science/10-reasons-why-humans-may-not-have-come-from-earth.php

506 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:42.00 ID:YpiNz4ot0.net
ハヤカワ文庫70執念のアンソロジー本買った?

507 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:49.40 ID:Oley0wKu0.net
知恵や技術はあるけど生命体ではない(学者の基準から外れている)可能性はないのだろうか?

508 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:50.00 ID:y6DlTZ500.net
白人特有の優越思想を感じる
他所の惑星に微生物しかいないと断言できないだろ
人間や哺乳類レベルなら存在してるかもしれないし

509 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:50:55.36 ID:5UzdsjH60.net
俺たちが馬鹿な事やってんの眺めながら
腹抱えて笑ってるんじゃなかろうか

510 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:51:18.16 ID:jg67ZIjn0.net
>>505
人類はオーストラリアだったか

511 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:51:20.45 ID:a5p0GwPI0.net
>>63
なんか…熱くて好き…

512 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:51:23.30 ID:Y55yqJBf0.net
宇宙人は未来の地球人

513 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:51:45.03 ID:xhCj7p1s0.net
何でお前達が地球人気取りなんだよ

514 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:51:58.75 ID:paspqkxp0.net
>>469
驚異的なアホだなお前wwww
寿命が延びただけでその種が長い期間繁栄する理由にならないのが理解出来ないのかバカ過ぎwwwww理系wwwwww

515 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:52:04.04 ID:fG0WOEHB0.net
>>476
確かに!

516 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:52:04.38 ID:Jf2/xvMC0.net
カトリックとイスラムの宇宙人がいる星を見つけたとして
お前らはコンタクト取りたいか?

517 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:52:07.24 ID:XfX3Ik3h0.net
野蛮な地球人は野生保護区として
隔離されている説

自力で重力操作やワープ装置開発まで、惑星連邦に入れて貰えない説

518 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:52:14.64 ID:31B+MsGp0.net
あるとすれば別の宇宙からのコンタクトで、それを理解するための条件は最低でも量子転送技術が必要だろうとか。

519 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:52:27.17 ID:P7h8Y43O0.net
死ぬまでには何か衝撃的な展開がほしい

520 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:52:35.86 ID:uM2cr8/Q0.net
>>18
それは100パーセントあり得ない。
何故ならこの地球に幾つもの文明(ハンチントンの提唱する12文明)があるではないか?

521 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:01.81 ID:hrQvop/K0.net
宇宙人「太陽系は環境保護区域だから」

522 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:18.73 ID:N2TC/Qkn0.net
文明が存続している時間軸が違うからじゃないの?

523 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:18.88 ID:7uCwwFUV0.net
この調子で数十億年くらい見張り続けてればどこかで見つかるだろ
問題は地球人類がそんなに存続していられるかだけど

524 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:20.99 ID:AR3HS2t/0.net
この広大な宇宙で地球だけにしか生命が存在しないと分かったら、
地球人ももっと共存について真剣に考えるようになるかも知れん。

525 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:25.92 ID:mdFyfE/g0.net
そろそろ、預言者の登場かも。

526 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:33.45 ID:V/QiL9YFO.net
>>500
広すぎて人口密度でいえば地球ぐらいの大きさの惑星に二人ぐらいしかいない感覚なのかもね

527 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:46.14 ID:hKKHrehH0.net
で、ナメック星人いんの?

528 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:53:47.56 ID:JoI7Q7/g0.net
宇宙はそんなちっぽけじゃない

529 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:54:13.75 ID:6mduSkUd0.net
田舎にあるアリの巣とコンタクトなんて取らないだろ

530 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:54:30.34 ID:/UT5Z4nO0.net
>>517
昆虫バトルみたいに、地球に閉じ込めて戦わせてるのを見世物にして他の宇宙人が楽しんでる、とか

531 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:54:32.03 ID:uM2cr8/Q0.net
>>27
それはあり得ない。
人間タイプの生物はいる。
何故なら最も進化したタイプの生物の完成形だから。

532 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:54:43.43 ID:7d12sWVY0.net
>>523
その前にまた氷河期が来ちゃうな。
それをどないかせんと。
しかし、そのタイムスケールだとわしら、まだ原始人の域じゃないだろうか。

533 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:54:47.62 ID:UShRZQU60.net
そもそも未来人のコンタクトもないからタイムマシンもできないんだなー

534 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:55:02.84 ID:MTMaWt3N0.net
どこも大差ないんじゃない
同じような条件じゃないと人間のような生物は存在し得ないわけだし

535 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:55:06.37 ID:7+P1lcmn0.net
光速の壁は思ったよりぶ厚いのかも

536 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:55:14.18 ID:nd9K5Fe40.net
宇宙は広いからなぁ
同レベルの文明が同じ時間軸でコンタクトすること自体難しい

537 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:55:14.26 ID:EauEVDNi0.net
>>1
その言い方だと地球外にも何かしらの生物がいた可能性が高いということになるが…
知能はともかく、原子生物みたいなものならいたのか?

538 :(:゚Д゚)コロ猫3 ◆EFvlPnIYE33o :2016/01/28(木) 18:55:57.79 ID:/Bxq77mG0.net
 ▲∧
(: ゚Д゚)キングギドラ襲来の予感!

539 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:01.01 ID:mdFyfE/g0.net
>>531
はずれーーーー。我々は進化の途上。最終形って意味不明。

540 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:07.49 ID:1pADh8Lo0.net
お前ら振り返って天井見てみろ
高次元の存在に監視されてるから

541 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:09.14 ID:RUWz6iWp0.net
>>492
宗教は あかんでしょうw

542 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:10.14 ID:6mduSkUd0.net
どんなに物理学を研究してもワープ航法はできないということ

543 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:12.21 ID:Db6xR4kw0.net
たしかにコンタクトないな
ポッポに会えない

544 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:25.42 ID:UShRZQU60.net
>>524
逆に宇宙人に攻め込まれたほうが団結できるやろ
WBCではジャイキチもトラキチもないように…

545 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:47.18 ID:/UT5Z4nO0.net
>>529
それが正解だな
向こうからすれば、この程度の文明でコンタクトとっても意味がない

動物園みたいに観光資源ならありだろう

546 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:50.33 ID:vhZ3uV9A0.net
宇宙行きたいなぁ
「右手に見えますのが土星です」

547 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:56:56.47 ID:WL4+Ov0P0.net
地球人は引きこもり

548 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:57:09.06 ID:O2CaDA+D0.net
相手を選んでいるだけ。
口の軽い奴等にはノー
タッチ。

549 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:57:12.26 ID:ONbmNoZy0.net
散々コンタクト送り続けているのに地球人があほすぎてわかんないだけ

550 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:57:14.64 ID:uM2cr8/Q0.net
>>500
銀河系だけで数千から数万の高度文明があるという報告もあるよ。
宇宙全体なんて言ったらそれこそ桁違いのスケール。
ハイパードライブとか駆使して幾つもの銀河を荒らし回ってる種族もいるだろうね。

551 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:57:22.44 ID:51c5YBne0.net
いまメッセージ届いても、先方が地球に到着するころには人類は毛皮にこん棒でお出迎えだ

552 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:57:43.08 ID:7+P1lcmn0.net
>>529
現実はそんなトコだろうな

個々の文明文化のレベルに開きがありすぎで
コンタクトするレベルじゃない

数千万年は地質学的には一瞬だが
文明的には空前絶後の時間

553 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:57:45.67 ID:fJXXffoi0.net
>他の惑星の生命からコンタクトがないのは、
>高度に進化する前に絶滅してしまったためだという。

地球も例外ではなく、他の惑星にコンタクトする前に絶滅ですね。

554 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:57:56.49 ID:WmYB757f0.net
不思議系の情報全否定か、まあしょうがないが

555 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:58:03.11 ID:mdFyfE/g0.net
>>546
その為に、CG技術がある。

556 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:58:22.24 ID:5dICjUFw0.net
目がいいから

557 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:58:27.75 ID:OK8JlqVA0.net
>>520
100%とか絶対とか軽く使わないほうが良いよ?
発見されてない以上は地球外生命体は居ないんだし
まあ、居てもおかしくないとは思うけど

絶対いるとか絶対居ないって言ってる奴は
何を根拠に・・・wって思う

558 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:04.86 ID:3gQvhCJI0.net
「馬鹿にかまうな 相手をするな」は宇宙を貫く絶対真理だ

559 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:08.28 ID:uM2cr8/Q0.net
>>539
いや、文明を生み出した時点で進化のゴール。
あとは自滅するだけだからこれ以上は進化しない。

560 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:08.75 ID:Db6xR4kw0.net
とりあえず

明日、火星に出張だよ、めんどくせ
ぐらいにレベルがあがらんと駄目だな

561 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:18.12 ID:pRQmvjdf0.net
>>32
隣に既に居る

562 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:31.72 ID:a5p0GwPI0.net
宇宙人からしたら地球なんて石器時代みたいな物かもしれないし

563 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:34.02 ID:5jnUsixbO.net
星自体が 生命では?

564 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:34.39 ID:UE5ohwF70.net
宇宙人はベッキーみたいにアホちゃうってことだろ

565 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:37.88 ID:51c5YBne0.net
宇宙物理学とか高エネルギーの専門家ほど超越者(神)の存在を信じているってのは納得できる

566 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:38.61 ID:22LlEGQ40.net
> 他の惑星の生命からコンタクトがないのは、高度に進化する前に絶滅してしまったためだという。


そもそも何故人類と文明のピークが重なっているという前提なんだ?
人類が高度な知性体に成長する遥か以前(若しくは遙か未来)に文明的なピークを迎える種族もいるだろう
ピークがずれていたら今の人類とコンタクトできないのは当たり前のことで、別に驚くに値しない
今我々を構成している数々の元素がその昔の超新星爆発によって生成されたということを忘れてはならない
その恒星系に地球に似た環境の惑星があり、高度な知性体に進化した生物がいたかも知れない
宇宙のタイムスケールってのはそのくらいとてつもなく大きい

567 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:38.85 ID:FIZQ3LTE0.net
コンタクトを取ることで
相手の文明の発達に影響が出ることを
避けてるとか。

ある程度のレベルに達するまでは無視。
自分の方からコンタクト取れるようになるまで。

568 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 18:59:39.60 ID:6QvgoYTD0.net
>>557
書こうと思った先に

569 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:00:08.73 ID:9pCubtdz0.net
ナチスは明らかにあの時代、宇宙人とコンタクトしてただろ。

570 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:00:13.62 ID:31B+MsGp0.net
心や魂と我々が認識してるものの正体も量子的な何かだと判明した世界では、他の文明がどうだろうとかいうことに関心はない。
観察するまでもなく自明のことを知りにいったり、ましてやコンタクトをとる必要すらないのだ。

571 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:00:22.35 ID:mdFyfE/g0.net
>>550
確認できないから、何とでも言える。

572 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:00:39.32 ID:YdYWFOgh0.net
電波を他の恒星系に送信する場合
どの位の出力で送ればいいんだ
指向性高いアンテナでも厳しいのでは?

573 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:00:59.90 ID:NuIiINvf0.net
宇宙人会いたいw

574 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:01:02.99 ID:4BKi9kw40.net
>>1
距離が離れてるからじゃね

575 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:01:05.78 ID:uM2cr8/Q0.net
>>557
地球に文明があるのだから、他にもあると考えるのは当然。
江戸時代の人も海外に違う文明があることを想像もしていなかったのと同じ。

576 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:01:12.18 ID:pHSNOMx/0.net
宇宙人は居ないってことか

577 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:01:46.01 ID:syw3+pPY0.net
人類は孤独

578 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:01:52.24 ID:8bnMA0nh0.net
競馬場のコースにネコやイヌがいないのと同じ理由

579 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:01:59.16 ID:6qcXNST9O.net
>>564
いやいや、コミュニケーション力がない種族が宇宙に出たという説もあるんだよ

580 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:08.99 ID:csTmpb2u0.net
オレの知り合いの火星人によると、NHK「真田丸」の電波を受信して
こんな恐ろしい所には降りられないとしり込みしているらしい

581 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:22.34 ID:5+KA9jx90.net
奇跡、偶然、確率とかは論理証明を合理化した便宜的な言葉に過ぎない
この言葉が消滅するときこそ人類は宇宙を征服できるのだ

582 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:33.32 ID:rDrrVcgGO.net
根本的な話
窒素、炭素といった生命に必要な元素があっても
それが偶然生命になる可能性がめっさ低い
たんぱく質やアミノ酸ですら「時計の部品をビンで振って時計が完成する」レベル

583 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:37.01 ID:tarn9ZBw0.net
>>343
太陽は質量から超新星化しないんじゃ?
それも想定だけどさ

584 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:46.19 ID:7uCwwFUV0.net
>>567
あと声をかける側の立場になって考えてみると、
とりあえず統一政府ができてくれないと面倒くさいから嫌だな

585 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:53.32 ID:2j0ctTz10.net
(´・ω・`)ワレワレハ(´・ω・`)ウチュウジンダ

586 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:54.07 ID:x4/uKpFU0.net
言葉では説明できない

587 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:02:57.33 ID:grDSbmpI0.net
地球凄い
俺凄い

588 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:03:02.62 ID:Db6xR4kw0.net
俺、生まれ変わったら宇宙刑事になるんだ

589 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:03:12.06 ID:31B+MsGp0.net
そもそも物理的空間を超越した次元にいる存在からしたら、干渉して意味のない相手であり、そもそも相手という概念すらない!全ては渾然一体として、自他の区別すらない世界。

590 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:03:12.14 ID:JoI7Q7/g0.net
原始的な電磁波なんかで通信してるの人類くらいだし。
宇宙の膨張速度にすら追いつけず交信なんてできないよ。

591 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:03:26.29 ID:hI7PCJYh0.net
>>476
アインシュタインも似たようなこと言ってるな

592 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:03:45.27 ID:uM2cr8/Q0.net
>>571
地球型の惑星は幾つもの確認されているよ。
つまり地球と同じ環境は宇宙レベルでは大して珍しくないってこと。
そこに生物が発生したらあとは文明が起こるまで時間の問題。

593 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:00.84 ID:GnQ52qC/0.net
人類が宇宙人からのコントクト(電波?)を受信できるようになったのって、
100年経ったのか?

150億年の宇宙の歴史でたった100年

594 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:08.44 ID:63jZLnoU0.net
>>18 があり得なくて、
>>529 がほぼ正解だろう

宇宙人話はオカルトっぽく聞こえるがこれは十分に合理的

ただなんかヒントをくれてもいい気がする

宇宙人は技術が進んでるんだから、月の裏側にモノリス置いておくとかのサービスは欲しい

595 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:21.04 ID:mgMirIXg0.net
>>455
スタニスワフ・レムの「ファーストコンタクト3部作」とは 「ソラリス」「エデン」「砂漠の惑星」だろ?
個人的にはストルガツキーの「路傍のピクニック」(ストーカー)の乗りでソラリスを取り上げた。
今の地球上の人類のやっていることを宇宙人が見ていたら無視するに決まっているだろうwと思ってな。
ゴキブリと同じだよ。巣の中に押し込めておくのが一番w 巣から出てこないように見張っているのさw

596 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:36.84 ID:4xUP2xnb0.net
「コンタクト」
面白かったなぁ

597 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:38.28 ID:7+P1lcmn0.net
>>575
支那天竺の存在は誰でも知っていた
だいたいチョンも鶏泥棒にたびたび来ていたし

江戸時代の多くの人が知らなかったのは
地球が丸いこと だ

598 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:47.04 ID:RlLYsySK0.net
グラドスの刻印のせいだな

599 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:53.42 ID:Oley0wKu0.net
>>572
五月蝿いので調査隊を送ったら調査隊が全滅した
バトルシップという映画を思い出した

600 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:54.01 ID:paspqkxp0.net
距離と時間が合わなさ過ぎる。ただそれだけで今更議論の余地も無い話

601 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:04:57.50 ID:RKZwUuX/0.net
宇宙人はいくつもの生命体を他所で見て来ており、みたいな前提でしか語られないけど、
その宇宙人が初めて見つけたのが地球なら、棒で突くなりの接触を試みてくるだろうよ。

602 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:05:01.84 ID:igQpQymK0.net
お子様の遠足でもいいから、地球に来て欲しいなぁ宇宙人。

603 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:05:18.13 ID:22LlEGQ40.net
大体人類を例にしてみると、視野を宇宙に広げ始めたのはここ数百年くらいのこと
宇宙の137億年という長い歴史の中でわずか数百年宇宙を調べただけで何故他の文明にコンタクトできると思えるのか
とっくに滅んだorこれから栄える文明とこの人類のたった数百年が重なる確率なんて限りなくゼロに近いだろう

604 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:05:34.69 ID:D8bQ+TwM0.net
もうすでに異星人に侵略されてるよ。気がつかないだけ。

サングラスをすればわかる。

605 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:05:40.43 ID:v8QBSb2o0.net
地球発進の電波だけではなく超科学文明の宇宙人からの発進や訪問もないという意味だろ。

606 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:05:50.75 ID://XcBsuI0.net
酸素に弱いからだよ

607 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:05:54.10 ID:y27Kdrp/0.net
>>1
>他の惑星の生命からコンタクトがないのは、
>高度に進化する前に絶滅してしまったためだという。

考え方、発想が幼稚で凡庸すぎだろ

608 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:06:02.47 ID:syw3+pPY0.net
進化の途中で小惑星が衝突して絶滅するから
地球は今のところ木星のおかげで衝突が避けられている
これは奇跡なんだよ

609 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:06:11.22 ID:0X/o/x0I0.net
二度も使われている「安定にする」が気になる

610 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:06:30.08 ID:a6bhQqca0.net
宇宙船のボデー表面というのは分子間で反発力を生み出してるらしいな。
その力は強力らしいが距離の7乗に反比例して弱くなるらしい。
手で触ろうとしても触れてるようで触れない。それでとてもすべすべした
金属のように感じるそうだ。少し賢い者はもう気づいただろ。どんなにスピードを出しても
宇宙船のボデーは摩擦熱が出ないということ。

611 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:06:42.19 ID:WKc2gf0L0.net
こんたくとかよ
は〜どかそふとを選ぶ奴じゃん
SかM

612 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:07:21.57 ID:gi+oWAge0.net
科学の発展のどこかで超絶破壊物質を作り出してしまうんだろう

613 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:07:21.96 ID:mdFyfE/g0.net
地球から発信の電波って、どこに飛んで行ったんだよ。
銀河系だって、宇宙空間をぶっとんでいるぞ。

614 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:08:03.55 ID:y6DlTZ500.net
囚人の星にしては随分と上等な星だけどな地球

まぁ人間がその環境ぶっ壊してる愚か者達というのは同意だが・・・

615 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:08:05.20 ID:D8bQ+TwM0.net
>>596
原作の方で、宇宙からの通信を解読して移動装置を作るシーン好き。

616 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:08:05.62 ID:7+P1lcmn0.net
確かに惑星間を移動できるほどの高度な文明を持っている連中が
電波を主な通信手段に使うことはない

しかし使わないと断じることもできない
なぜなら人類の子供もまた糸電話を使う場合がある

617 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:08:17.79 ID:73MJiaWO0.net
彼らからしたら、水たまりの微生物に話しかけるようなもんだろうし。

618 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:08:31.24 ID:XuYiRyzZ0.net
コンタクトを取るには宇宙が広すぎるんじゃね

619 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:08:31.82 ID:paspqkxp0.net
>>610
へ?宇宙空間で摩擦になるような要因ってあるか?

620 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:08:49.93 ID:5u/QyDM10.net
実際、太陽が少しでもおかしな動作したら地球おわりだもんな。
良くいままで何も無くすごせてるよな。奇跡に近い。

621 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:06.23 ID:WlL3Kn8r0.net
宇宙人はどこかの星からUFOに乗って来てるんじゃなく
UFOの中で生き延び、進化し続け、
今なおUFOの中で暮らしてる流浪の民なのかもナンチャッテ

622 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:06.68 ID:/WoNvWum0.net
韓国人を差別するな!
どう考えても韓国人は被害者だろう

お前ら日本人は反省しろ
そして 韓国人に感謝しなさい
日本が存在するのも韓国のおかげなのは歴史が証明しているんだから

623 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:08.75 ID:tarn9ZBw0.net
生命体がいてもゴキブリとかだったら嫌だわ。

624 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:09.91 ID:w9dI+kCp0.net
地球の人間と動物ですら大してコミュニケーションできないのに
地球外生命体がいたとしてもまともに会話できるはずがない
まして微生物や虫みたいなサイズなら気付く事もできない

625 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:14.50 ID:XxZUWRzo0.net
人類だってある程度文明が発達したら
宇宙に向けてメッセージを発信し始めたわけで
地球外生命体も、もしも文明化してある程度技術が発展したら同じくメッセージを発信するんでないの?
そういうのを地球が受け取る事がないのは不思議じゃないか

626 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:33.01 ID:f+rS/AlG0.net
>>596
北海道島だ

627 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:46.41 ID:9hoOU07o0.net
誰か宇宙雑学をさらしてくださいまし。

628 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:09:49.20 ID:63jZLnoU0.net
>>617
それはそうなんだけど、あんまりだ

629 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:03.90 ID:7DJ+5h310.net
地球型のハビタブル惑星なんて1光年に1こはあるぞ
生命なんて地球の近所だけでも10こぐらいは余裕であるわけだ

問題はその生命が高度な知性を持つかどうかなんだよね
魚みたいのが泳いでいても宇宙船は作れないわけだ、当然の話

そして人間ですら火星にもいけない弱小知性なのだから
100光年のも宇宙旅行ってのは
ラクダが針の穴をとおるより難しい

それが地球文明が存在するであろうわずかな期間にコンタクトできるか
確率を計算してみればほぼゼロなのが確認できるだろね

630 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:07.26 ID:f+rS/AlG0.net
>>604
ゼイリブ乙

631 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:14.88 ID:v8QBSb2o0.net
超光速やワープやタイムマシンの技術を持ってて
地球よりも一万年、100万年進んでる宇宙人がいてもおかしくないわけで。
そんな宇宙人の訪問が公式にない。
UFO信者があったというウワサだけ。

632 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:18.89 ID:51c5YBne0.net
>>619
宇宙空間は額面どおりの真空じゃないからな

633 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:35.62 ID:ZExs+KFc0.net
 
宇宙外にいる

やつらは外宇宙から攻めて来る

634 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:40.49 ID:qVt+DLPP0.net
そもそも電波なんて使ってない。
ニュートリノとか重力波通信だ。

635 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:42.18 ID:SHpGOJqy0.net
珪素ベースの生命体もいるかもしれんぞ

636 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:45.07 ID:/rahwQ4s0.net
まあ他の異性文明を意識できるような文明の寿命をどう考えるか、にもあるだろうな。
もし仮にそれが一万年ぐらいだとするなら、銀河系で発生した高度な文明が過去を含めて100個あったとしても
最大100万年の期間しかない。 そこでお互いに期間が重なり、更に相互通信なり成功して初めてお互いを認識しあえる
のだから、そう考えると連絡がないのも不思議でもなんでもないのかも試練な。

637 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:48.51 ID:uM2cr8/Q0.net
そもそも宇宙人否定する人は夢も希望もない生活送ってる人でしょうね。
一度で良いから夜空を見上げてごらんよ。
今そこに見える無数の星々のその周りには地球と同じような文明を持った星があり、同じように夜空を見上げてる人がいるかも知れないよ。

638 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:10:57.26 ID:Db6xR4kw0.net
友好的な宇宙人とか敵対的な宇宙人とかの話がたまにあるが
敵対的な宇宙人なら、すぐ侵略できると思うんだが…かなりアホなんかね?

639 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:11:07.12 ID:aAJ+2zbV0.net
これは地球の人間の考え方だよね
だから本当の事はわからない

640 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:11:30.26 ID:zordDUYj0.net
太陽系だけでも1/3が生き残った勘定になるわけだがw。

641 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:11:33.82 ID:Vsi2lRNB0.net
俺が遮断してる

642 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:11:42.82 ID:HzjiD4Np0.net
UFO 宇宙人 ハゲ イエティ

あなたがいると思えばいるし、いないと思えばいないでしょう

643 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:11:57.23 ID:Vwt1l4yh0.net
クマムシみたいなのならいるかな

644 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:11:59.04 ID:RgvZ3oTe0.net
俺の予想だと地球から発信した電波は必ず返ってくる。
そして何十億年後にそれを受信して大騒ぎになる。

645 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:04.05 ID:paspqkxp0.net
>>632
へえ。そうか。ま、そりゃそうだろうけど誤差の範囲を著しく下回る値だろうな
無視して良いレベル

646 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:08.87 ID:tGKm+mDn0.net
多分地球人が原始的過ぎて馬鹿にしてるんだよ

647 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:13.79 ID:D8bQ+TwM0.net
知的生命体が必ずしも、我々がようやく感知できる3次元空間に存在しているとは限らない

648 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:14.38 ID:hI7PCJYh0.net
>>596
一瞬の出来事だったが、ビデオには18時間録画されてたってやつか

649 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:17.32 ID:5YNxObyz0.net
>>476
でも現代の人間が江戸時代の通信手段に合わせることはできるわけじゃん?
科学が発達したからといって紙の手紙が見えなくなるわけではない

つまり向こうがこちらの電波を受信する可能性はあるし
それに答えて電波で返してくれる可能性も否定できない

650 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:18.85 ID:63jZLnoU0.net
>>629
いや、向こうから見てこの程度の知性じゃ無理と見えてるんだろう

知性があるとか思ってるのが地球人だけ

651 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:21.97 ID:XuYiRyzZ0.net
電波でコンタクトを取るにも、
広範囲に送信するのは電波が減衰するため難しく、
ピンポイントでココと決めて送信する他ないから、非常に効率が悪い。
しかも先方に電波が届く頃に相手方もアンテナをこちらに向けていなければ気付かれないという。

652 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:12:25.60 ID:jQdS2P2x0.net
無職ニート一人暮らしのアパートに面識のない美少女が訪ねてくることはない、と言ってみる。

653 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:13:12.84 ID:pl32HhzA0.net
地球外生命体はどこかにいるだろうけど
地球と同じ時期に同程度以上の文明レベルも持ってないと
コンタクトとれないので出会う可能性は極めて低いでしょ

654 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:13:33.30 ID:ZExs+KFc0.net
第19次元の外宇宙

これ以上はいえない

655 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:13:51.39 ID:WKc2gf0L0.net
そもそもめりっとがないじゃん

656 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:09.48 ID:qVt+DLPP0.net
SETI 流行ったよな。
莫大なエネルギ使ってよ。

657 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:15.76 ID:4c+Zh4kX0.net
とりあえずベントラ言っとくか

658 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:21.25 ID:viC5mCL60.net
珪素生命体は存在しないのですかね

659 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:35.22 ID:fw83psEB0.net
地球にピンポイントにコンタクト出来るような高等技術をもった星の生物が、
隣の星ですら辿り着けてない地球人にコンタクトをとる意味もなかろう。

660 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:40.39 ID:4zCf6Vfk0.net
まだ存在が確認されて無いから現時点では科学的には存在しないというのが正しいけど
この地球でこんなに当たり前に起ってる事がこの広い宇宙で地球でしか起こって無いと考えるのは無理がある
見つける事が出来るかどうかはともあれ存在はすると思うよ

661 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:51.10 ID:4BKi9kw40.net
電磁波はスピード遅いし無理

662 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:53.66 ID:lkBtoAKw0.net
知的生命体がいたとしても絶滅してるよ
人間がいずれ絶滅するように

663 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:14:59.77 ID:uM2cr8/Q0.net
>>649
そもそも向こうが電波とか使ってなかったら・・・

664 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:03.76 ID:Wx4K3Meu0.net
>地球外生命からコンタクトがない理由

こたえ
 ↓
Ukraine Airshow UFO Crash 2008
http://www.youtube.com/watch?v=EgQauezKwLY
UFO shoots at missile (CNN)
http://www.youtube.com/watch?v=273jcsMQu3M
UFO vs Su-27
http://www.youtube.com/watch?v=F0qziXmkbUw

ロサンゼルスの戦い - 1942年2月25日 CBS放送
https://www.youtube.com/watch?v=ZqTkh0WGY9Q
UFO事件簿/イタイプ要塞襲撃事件
1957年11月4日/ブラジル/イタイプ要塞
Fort Itaipu Fort in the city of Praia Grande, Sao Paulo, Brazil
辺りには先ほどの失神して倒れている哨兵と、物陰で錯乱している哨兵がいた。2人は全身に火傷を負っていた。
http://ufojikenbo.blogspot.jp/2015/10/itaipu.html
UFO事件簿/マンテル大尉機墜落事件
1948年1月7日/アメリカ/ケンタッキー州メイスビル〜フランクリン(フォート・ノックス近郊ゴッドマン空軍基地)
Maysville ~ Franklin, Kentucky, USA
空軍パイロットがUFOを追跡して墜落!?
http://ufojikenbo.blogspot.jp/2015/10/mantell.html

665 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:08.03 ID:nq06vEv80.net
寂しいのう
当分争いも続きそうだ

666 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:09.96 ID:iWOxyy6g0.net
コンタクトの方法が違うんだよ
こっちは電波送ってるけど、あっちはそんなの使わないんだよ
あっちからのコンタクト方法は、こっちで言う所の「隕石」なの
結構頻繁に送られてきてるんだけど、こっちは気づかないんだよ
ただの岩みたいなのが飛んできて危ねえなあくらいにしか思わない

667 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:18.53 ID:FRYrpc+10.net
じょうじ

668 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:21.54 ID:f5+IjhKf0.net
電波よりももっと高度な通信手段使うんじゃね

669 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:23.11 ID:Ob+L2BVC0.net
地球人が超キモい可能性

670 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:28.43 ID:WKc2gf0L0.net
こんたくとを取れる側からしたら
めりっとねえじゃん
必要がない

671 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:31.75 ID:c/9f7ZPo0.net
もしかしたら、太陽系はおろか銀河系で

最も科学技術・文明が進歩した星が

地球なのかも知れない・・・

672 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:33.83 ID:BcXNjDYw0.net
>>112
>>245
このあたりを分からずに相対性理論を
語る奴がおおいよな。
しかも、エラそう。

673 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:39.78 ID:7+P1lcmn0.net
>>659
月にたどり着いとるがな

674 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:15:49.65 ID:BKkwez3W0.net
今までなかったということは、これからもないんだろうかと。

675 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:16:16.85 ID:1sP5gpU90.net
コンタクトはあるだろ 俺たちが気が付かないだけだ

676 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:16:24.27 ID:/rahwQ4s0.net
>>612
そんな難しいこと考えなくても、恒星間航行可能な宇宙船とか光速の何パーセントで運用するような宇宙船を
もつ文明なら、事故で惑星単位の滅亡なんていくらでもありえるだろ?
911でさえ、アラーアクバルいいながらビル突っ込んで3k人の人間があぼんしたんだ、テロじゃなくても事故で
母星に光速の何パーセントもの加速をした宇宙船が突っ込んでみ? それだけで都市やら大陸やら、下手すりゃ
惑星そのものがくだけるで。

677 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:16:32.45 ID:6YH7DEr20.net
コンタクトがないという前提で書いてるのおかしくね?
地球人が認知できてないかもしれないじゃん

678 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:16:36.12 ID:WKc2gf0L0.net
そもそもこんたくとして
なにするん?
あほかよ

679 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:16:43.99 ID:DPOml1Hu0.net
宇宙人「ショボい星だ」

680 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:16:56.35 ID:uQ6UYvrU0.net
例えば、人類だって貴重な自然環境が維持されている島に踏み入れる時は
極力その環境に影響を与えないように配慮しつつ、調査や研究を行うだろ。

宇宙人も同じ事、人類に不用意に影響を与えないように配慮してるだけだよ。
いずれコンタクトできるレベルに進化するまで、観察調査対象でしかない。

681 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:16:58.58 ID:FIZQ3LTE0.net
>>649
そうだな。
本気でコンタクト取る気があるなら
相手のレベルを想定していろんな方法を使うだろう。

で、やばいのを呼び寄せちゃったらどうするのよ。
地球人とか。
やっぱ当分はほっとくに限るわ。

682 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:13.35 ID:Zkour/3u0.net
夜空を見上げると月があるだろ
その10分の1のサイズの空間を切り取ってみるとその先にはこんな世界がある
http://livedoor.4.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/e/3/e345a3ec.jpg

この光の塊一つ一つが銀河なんだぞ
そしてその銀河はそれぞれ近いものでも1200万光年離れてる
そして銀河は大きいものでは100兆を超える星さえ抱えてる
こんなスケールで異なる星の知的生命体同士が発生して滅亡するまでの時間で接触を図るなんて途轍もないことなんだぞ

683 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:23.74 ID:a5p0GwPI0.net
月の裏側に宇宙人の基地があるのは本当かなぁ?

684 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:35.28 ID:hsHgxJ720.net
お隣の国の違法ラジオですら何言ってるか分からんのにねえ

685 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:41.21 ID:sSivSdQ90.net
メッセージが返ってきたときにはすでに滅びてたとか、宇宙の広さでは良くあることかもしれねえぜ?

686 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:49.51 ID:Qkut8SDh0.net
>>671
しかし恒星のフツーの働きからしたら
「動きもしない、クソほどもエネルギーを発することもできないそれのどこが
 科学技術で文明なんだ?」
って話かも

俺たちゃ惑星にこびりついたバクテリアみたいなものよ。
地球外生命から〜ってアホかって話だと思う。

687 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:51.94 ID:wvAdcqpB0.net
「ウナギうめぇー!!」って、ウナギ食べてる最中の自分の顔のアップをFacebookにアップしてる八王子のおっさんの顔がデカすぎてウナギが見えてない状況みたいなもん?

688 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:58.39 ID:nu3PhPL60.net
>>652
ははは、アルんだなぁ、それが
宗教の勧誘だったわw

689 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:17:59.27 ID:Pxbw5qOx0.net
>>677
その通りですな
彼らは、わからないように来ているのです。

ごく目立たないように
たとえば ハゲ とか

690 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:18:01.44 ID:EAyBmUKT0.net
コンタクトが無い理由

・光の速度でさえもゆっくりすぎる大宇宙だから
・光の速度を超えるテクノロジーを宇宙人さんも開発できてないから

691 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:18:03.16 ID:yrihiwHx0.net
宇宙から来たと思ったらお前らは・・・
情け無い・・・

692 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:18:08.68 ID:u5rjg9OE0.net
>>334
あんたのは宇宙の法則ではなく、地球の科学者が推測する「宇宙の法則」

693 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:18:18.51 ID:Mhg1NY7A0.net
アメリカがなかったら世界は日本になっていた
全員を日本人として扱うから
差別や宗教の軋轢も今よりだいぶマシだっただろう

アメリカのせいで未だに統一連邦政府のない未開の惑星として宇宙人にバカにされてる

694 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:18:38.45 ID:nQY4zBNF0.net
まぁ、、、関わっても得することなさそう、、、
放射性物質にまみれてるから、自然保護区にもならん、、、

って感じかな。

695 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:18:43.37 ID:Db6xR4kw0.net
出会い系で写メ見てごめんなさいって流れを思い出した
多分、これだなw

696 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:01.77 ID:aJ6wdJ3c0.net
人間の言葉をミジンコが理解できるのかね?

697 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:02.51 ID:7+P1lcmn0.net
地球にコンタクトが来ない理由は

太陽系を含む数千光年の範囲くらいで
自然公園 認定されている気がするけどな

環境保護の立場から自然公園は立ち入り禁止

698 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:09.61 ID:WmYB757f0.net
地球人類なんかに発見されたらいつか侵略してくるだろうし
関わらない事にしてるんだろ

699 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:09.81 ID:2KiWIRkG0.net
ホーキング博士「コンタクトしても答えてはいけない、侵略されるで!」

700 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:11.24 ID:7DJ+5h310.net
新大陸に到達したらジャングルでお猿さんばかり
そんなときにお猿とコンタクトしたいですか?
成果なしと見て次の地域に移動するんじゃね?

そもそもこのコンタクト自体が確率的におきにくい上に
文明度が違いすぎて話にならないのもあるね

701 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:27.83 ID:4c+Zh4kX0.net
まぁボイジャーみたいなのがいつかどこかに辿り着く程度しか無理だろうね
ワープ?
アニメっすか?
ヤマトは大好きだけど本気で出来るとは思ってない

702 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:30.26 ID:FRYrpc+10.net
>>671
文明が進歩した結果、バランスを崩してしまったのではないか?
つまり火星や金星は地球に変わる希望の未来ではなく、地球の絶望的な未来の姿

703 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:35.54 ID:chcuyzBD0.net
もう地球外生命体は古いよ
これからは地球内生命体だよ

704 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:47.71 ID:IEj/5OkT0.net
宇宙人はコンタクトしないの?
眼鏡?

705 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:48.57 ID:y1/RBd/I0.net
地球人が優れている、というおごりがあるよね…
実は気付いているけどレベルが低すぎて
相手にされてない可能性もあるよ…

706 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:19:53.56 ID:BKkwez3W0.net
>>677
地球を覗き見するレベルの科学力あったら、
絶対降りてくるでしょ。

707 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:20:10.56 ID:dl36jdL10.net
地球人キモいからやだ

708 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:20:17.48 ID:D8bQ+TwM0.net
信じないなら殴ってでも無理やりサングラスつけさせてやる

709 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:20:26.76 ID:/rahwQ4s0.net
>>638
侵略するにもそれなりの労力とコストがかかる。
もし地球に日本列島に200人の住む村がいて、仮にアメリカ大陸に100人住んでる村と通信に成功したとする。
果たして200人の日本人は100人のアメリカ人を征服しに出かけると思うか?

侵略には経済的な動機なりそれ相応の理由付けが必要となる。 天の川銀河における文明の密度によってその傾向は
かわるだろうさ。

710 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:20:50.08 ID:8y3Boby60.net
>>703
シェール採掘にはお怒りのようですけど

711 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:20:50.80 ID:Pxbw5qOx0.net
どんな文明でも、自分たちよりあまりに優れた
侵入者があれば、滅びてしまう。

マヤ文明や、アメリカのインディアンがそうだ

だから、こうした文明の保存を考えている異星人
なら、我々にわからないように調査するだろう

712 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:21:07.46 ID:w5Wb2Jc10.net
何光年も離れてんだから地球人とおなじよう通信や移動手段無いだけかもしれんだろ

713 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:21:08.25 ID:ORFPYPAm0.net
宇宙人はいるけど、そんな地球人と意思疎通できるような都合のいい型の宇宙人はなかなかいない、ってだけでしょ。

714 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:21:32.04 ID:4YZI/oFS0.net
>>498
イルカがせめてきたぞっ!

715 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:21:33.08 ID:MD57jIdh0.net
そもそもなんで生命がいるか分からないのに (´・ω・`)
 

716 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:21:43.97 ID:0/xmtoQn0.net
やはり地球は異常すぎる
ダーウィン進化論は間違いだ

717 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:21:46.69 ID:1sP5gpU90.net
宇宙にメッセージを発する人ってやばいやつがきたらどうやって責任を取るんだろうな

718 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:03.09 ID:L8X2W/L90.net
>>683
えっお前知らないのか?宇宙人じゃなくてナチの残党がいるんだぞ
流石に地球からの観測側にいると連合国にばれるからと裏側だけどそれもアポロ計画でばれたし

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4

719 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:03.59 ID:J3a/ELgf0.net
人間の目で確認できないだけですぐ側にいたりして

720 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:08.62 ID:+Ya3/yAF0.net
意思っていう概念自体ないかもしれないだろ

721 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:09.07 ID:nq06vEv80.net
>>697
汚染地区かもしれないよ

722 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:10.96 ID:B/ZNMxo30.net
いいなぁ!宇宙の話!!
マロンがあっていい!!

723 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:13.37 ID:y1/RBd/I0.net
なんで英語通じないんだよ!

724 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:14.82 ID:yTGzkjW20.net
もしもコンタクト取れる存在があるとして
なんで地球を選ぶ必要があるんだ
そんな存在からすると人類なんかミジンコレベルだろ

725 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:45.45 ID:3j8dgag10.net
来るのか
https://www.youtube.com/watch?v=O9G5lrxTF6k

726 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:49.43 ID:5YNxObyz0.net
>>663
たしかに我々とはまったく別系統の科学技術を発展させてたら電波は使ってないだろうなぁ・・・

でもそんなことはありうるんだろうか
どんな知的生命にとっても発見すべき科学法則は同じだろうし
(ニュートンの運動方程式F=maがF=ma^2になったりはしないはず)
形式や細部が異なっても本質では同じ発展をしていくんじゃないかとは思うんだが

727 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:50.92 ID:hsHgxJ720.net
>>711
×あまりに優れた
○あまりに野蛮な

白人が持ち込んだ伝染病で亡くなった原住民も多いんでしょ

728 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:22:54.19 ID:D8bQ+TwM0.net
>>717
辞任

729 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:01.16 ID:Qscuepm90.net
>>1
いや、地球人だって他の進化した星とコンタクト取れないじゃんw

730 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:06.87 ID:51c5YBne0.net
>>714
ちゃんと画像もはってよ(´・ω・`)

731 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:12.87 ID:w5Wb2Jc10.net
地球人が宇宙に電波飛ばせるようになったのこの数十年程度

中性レベルの文明は沢山あるのだろう

732 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:13.73 ID:FRYrpc+10.net
地球以外に人が居たとして、果たしてそれが人と呼べる形をしているのか。
恐らく想像を遥かに超えるおぞましい形をしているに違いない

733 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:14.54 ID:7+P1lcmn0.net
>>711
マヤが滅んだ理由は
文明の開きが原因でなく
スペイン人が持ち込んだ伝染病が原因らしい

マヤは文明的にはそこそこ高い

734 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:15.27 ID:29x57qh50.net
モノリスが守ってるからだよ

735 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:35.07 ID:/kOGpzzX0.net
地球人とコンタクトをったら、卑しいウソツキ朝鮮民族だけを
区別するのが難しいので全員無視

736 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:23:44.00 ID:wvAdcqpB0.net
浮世絵にもUFO描かれてたのあったから昔からちょくちょく来てるんでしょ

737 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:24:11.97 ID:To3E3Iy20.net
凶暴でアホな猿と、コンタクト、したくないわな
そんだけちゃうのん?

738 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:24:18.35 ID:0/xmtoQn0.net
やはり地球を作ったのは神だと思わざるを得ない

739 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:24:28.38 ID:jQdS2P2x0.net
>>688
それは宇宙人だ

740 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:24:33.36 ID:MFZiJ/+30.net
「宇宙の歴史に対して地球人が外部に信号を送受信出来るようになった期間をふまえて
信号を送受信出来る相手が1.同時期の2.近場に存在する確率」


理屈としては比較的簡単だけど想像できない人は多い

741 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:24:39.04 ID:uQ6UYvrU0.net
宇宙に資源何んて腐るほどあるし、人類より遥かに優れた科学力で
あらゆる物質を自己生成出来るのに、なぜ地球を侵略などする必要があるのか。
当然不老不死であろうし、あらゆることを機械がなしてくれるから、動く必要も無いのではないか。
母星に居ながらにして宇宙を旅し、この世の快楽を思うまま体験することも出来るだろうに
わざわざ地球などと言う辺鄙な星に来るはずが無い。

せいぜい、未開の土人共がいまだに生と死の狭間で足掻いてる、くらいにしか思ってないだろ。

742 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:24:42.01 ID:MRhhcLcF0.net
>>26
これがアスペか

743 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:24:45.45 ID:6YH7DEr20.net
>>724
我々地球人だって他の惑星に微生物がいたら知的好奇心から徹底的に調査するんじゃ?

744 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:25:01.79 ID:iGFc6Pcb0.net
コンタクトしているけどプロトコルが全く異なるから互いに受け取れないとかね

745 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:25:04.60 ID:Pxbw5qOx0.net
異星人が活躍していれば、未熟な文明の惑星に
不用意に着陸して

現地人の攻撃を簡単に撃退し、文明を抹殺して
しまうだろう

それが繰り返された結果、こうした ☆未熟な☆
文明には、一定の保護を与える協定ができたと考えられる

746 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:25:15.82 ID:FRYrpc+10.net
>>688
「イマ、シアワセデスカ?」

747 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:25:41.22 ID:0uKiaGTq0.net
メキシコに現れた魔法使いとそっくりな宇宙人 警官2名目撃 山間空中を飛ぶ
https://www.youtube.com/watch?v=94xAkiWcUBQ

748 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:25:58.07 ID:I6YJCZDg0.net
宇宙人 : 付き合う相手を選ぶタイプ

749 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:26:07.16 ID:K4hmXM5y0.net
今も耳鳴りがしているが、宇宙人からの交信なのか?

750 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:26:24.58 ID:D8bQ+TwM0.net
>>745
イデの発動乙

751 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:26:42.10 ID:7uCwwFUV0.net
地球生まれの生命だからこそ当たり前みたいに思ってるけど、
酸素が全体の2割を占めている大気の中で暮らすというのは
たぶんユニバーススタンダードではない

752 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:26:42.27 ID:rb3CsZp70.net
来るのが早いか地球人が自滅するのが早いかって感じだろうな。

753 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:26:43.84 ID:uM2cr8/Q0.net
>>669
超美人の種族もいる筈。
金髪碧眼でプリプリな体系の美少女型宇宙人。
例えるなら、わたなべわたるの漫画に出てくるようなナイスバディな美少女。

754 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:27:01.22 ID:SqyQvxSs0.net
コンタクトしてるけど人間がバカだからそれに気付いていないだけだろ

755 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:27:09.06 ID:7DJ+5h310.net
そもそも生命なんて簡単に自動的に発生するんだがな
惑星の初期成分の中に水と酸素が豊富に含まれている

だからこそ地球型の水惑星というのは山ほど発見されている
(これはここ15年ぐらいの成果だから中高年は知らないかも)

そして水の中にアミノ酸があれば自動的にDNAが生まれてくる
(これは日本人が唱えている仮説で、アミノ酸にDNAの素材になる物質が
くっついて自動的にアミノ酸とワンセットになる現象からくる仮説
これをGADV仮説という)

つまり1光年に1こぐらいは魚の泳いでる星があるのはほぼ確実だろう
問題は知性が発達する確率のほうであるね

756 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:27:25.90 ID:wvAdcqpB0.net
>>749
それは思考盗聴されてるんですよ

757 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:27:25.96 ID:FRYrpc+10.net
>>753
おっぱいが3個あったりな

758 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:27:27.28 ID:y1/RBd/I0.net
そういえば、コンタクトって映画があったなぁ…
たしか北海道あたりになんとかセンターってのがあった…

759 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:27:33.12 ID:0uKiaGTq0.net
メキシコに現れた魔法使いとそっくりな宇宙人 警官2名目撃 山間空中を飛ぶ
https://www.youtube.com/watch?v=94xAkiWcUBQ
https://www.youtube.com/watch?v=fKQPd5vVne4
https://www.youtube.com/watch?v=DEsy3cFS-gg

760 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:27:36.93 ID:MYzYe2qU0.net
>>70
UFOを作るってw

761 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:28:17.31 ID:7+P1lcmn0.net
>>743
おまえは裏山の蟻の巣を
いちいち調査しないだろ

762 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:28:20.66 ID:B/ZNMxo30.net
実はもう地球に来てるよ。
それで既に世界を牛耳っているんだ。
人類同士を争わせて滅ぼした後にこの星を奪うんだ。
これ内緒だからね?

763 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:28:24.07 ID:uM2cr8/Q0.net
>>671
それはあり得ない。
最も原始的なレベル。
まだ全地球統一国家という段階すら到達していないのだから。

764 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:29:01.41 ID:J3a/ELgf0.net
宇宙人「地球人観察飽きた。もうこの仕事辞めたい。お家帰りたい」

765 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:29:27.95 ID:v/cUF2dE0.net
宇宙がとっても広いからだろ

766 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:29:31.78 ID:FcnfYvKr0.net
宇宙人の友達しかいない
地球人の友達がほしい

767 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:29:59.28 ID:7+P1lcmn0.net
>>763
支那チョンと統一すると
何かいいことあるのか?

768 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:30:13.34 ID:4c+Zh4kX0.net
グレイとか言う宇宙人
地球にまでやってこれる文明があるなら
身長、ハゲを克服する技術もあるだろうに

769 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:30:21.20 ID:uM2cr8/Q0.net
>>682
むしろ密集し過ぎていて文明同士が戦争しまくってる気がする。

770 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:31:01.03 ID:14yH3Tph0.net
>>103
エリー「そうね、スペース(宇宙)がもったいないわ」

771 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:31:19.63 ID:0uKiaGTq0.net
交差点で瞬間移動した動画
https://www.youtube.com/watch?v=PCgRHOkld9I

772 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:31:27.97 ID:KVYxri7P0.net
リアルで可能性があったのは、ただ一度きりだが
いて座領域からの、水素線周波数の”Wow! Signal”くらいか

773 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:31:34.43 ID:wvAdcqpB0.net
宇宙人は何にでもなれるって聞いたな。
水や風や光にでもさ。
だからたまに間違えて夜に光になっちゃうと地球人に大騒ぎされたりするそう

774 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:31:56.76 ID:9YAPZreWO.net
ハビタブルゾーンの説明に無駄な長文

775 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:32:09.36 ID:dLAIkt1S0.net
どっかの惑星人「ワロタw地球人は酸素吸って生きてるでw」

776 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:32:10.98 ID:/rahwQ4s0.net
>>753
ある程度の知性を持った生命体には収斂進化も考えられなくはないが、裸の猿にすぎない人類はたまたま
恐竜が絶滅してねずみ程度の哺乳類がそのニッチを独占できたからこそ、その進化がある程度のもんだぞ?

もし恐竜が絶滅してなかったら今頃緑色したトカゲ顔の知的生命体が自分達を人間と定義して美人美男を
いいあってただろうさw だから姿形肌の色までそっくりそのままな宇宙人にであえる確率を考えるとそれこそ
天文学的に低いかもしれんぞ?

777 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:32:16.40 ID:J6f4ZD580.net
>>334
300℃ぐらいが適温で放射線からエネルギーを吸収するような生物がいるかもしれんし
お前が言ってるのは地球型の知的生命体は難しいってだけだろ

778 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:32:50.35 ID:FRYrpc+10.net
俺が死んで次に生まれ変わる時には、もう地球は存在してない気がする

779 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:32:51.59 ID:iVuxjMDn0.net
単純に宇宙が広すぎるだけだから

780 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:32:53.38 ID:1sP5gpU90.net
>>763
地球統一国家って不幸が多そうだな

781 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:32:59.22 ID:0uKiaGTq0.net
交差点で瞬間移動した動画
https://www.youtube.com/watch?v=hZHUzHbFkJs

782 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:33:30.84 ID:FIZQ3LTE0.net
過去に火星でバクテリアレベルの生命が繁殖していて
それが火星環境の変化に順応してカプセル状態で
眠ってる可能性とかもあるだろ。
地球環境に持ち込まれると爆発的に繁殖して
地球生物にとって有害な事態を招くとか。
そっちの方が心配だな。

783 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:33:56.36 ID:5YNxObyz0.net
>>681
まあもし仮に土星で縄文時代みたいな生活してる生命体を発見したとしても
こちらから話しにいきたくはないな
向こうに気付かれないように観察はしたいが

ただ「奴隷としてこきつかおう」みたいな意見が大勢になれば侵略&植民地化もありそう

784 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:34:26.69 ID:ShLYLNo60.net
>>726
生態機能として単純な量子通信とか持って進化してたら電波に価値を見いだすことがないかもしれないよ
脳も量子コンピューターかもしれんのでしょ?
そういう機能を進化の過程で獲得してるかも

785 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:34:30.21 ID:7DJ+5h310.net
1千光年移動するエネルギーが莫大すぎるんだろう

コンタクトていう映画では無理だから精神だけ仮想空間で交流する
みたいな筋であったがそれがむしろ現実的かもね

786 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:34:55.47 ID:sEEsE+qh0.net
距離と時間の壁が厚いんだろうな。

787 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:35:21.59 ID:l7ole8at0.net
それは未来に渡ってタイムマシンが出来なかった証明なのです

788 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:35:26.29 ID:Wc3fHM3O0.net
宇宙人A「今度、地球の近くに行くんやけど」
宇宙人B「うゎ!マジで?」
宇宙人A「あげなゴミだらけのサル星で遭難したらわややわ」
宇宙人B「ホンマやな、ゴミ散らかすな!ちゅーねん!」
宇宙人A「邪魔やからやっちまうか?」
宇宙人B「せやな、阪神と猛虎魂あるサルとガッキー以外は消したるわ」
お前ら「ウッキーwwwww」

~つづく〜

789 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:35:28.90 ID:4zCf6Vfk0.net
地球に近けりゃ生物が育つってのも固定観念だよな〜
500度を切ると固まって動けなくなる生物とか
-100度を超えると溶けて死んじゃう生物とか
水に触れると死ぬ生物とかがいてもおかしくないだろうに

790 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:35:38.60 ID:f9CDWNP60.net
>>1
【話題】ただ壁を見つめ固まるネコの動画が話題に 270万回再生 飼い主「エイリアンと通信中か、ダウンロード中だろう」(動画あり
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453561446/

791 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:35:41.77 ID:EWWu488u0.net
通話料金高いから

792 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:35:49.74 ID:r19MXWJ00.net
>>125
同族同士で殺し会った経験の無い知的生命など宇宙でも少数派だろう

793 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:35:52.49 ID:BcXNjDYw0.net
>>776
そりゃそうだ。

そもそも、子孫を残す機能が無い、
半永久的に生きる生物ってくらい
かけ離れてるかもしれんしね。

794 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:02.63 ID:mlbdzoHP0.net
地球外生命からコンタクトあるじゃないか
日本が毎日のように地球外生命体からの攻撃を受けてるぞ

795 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:11.49 ID:R227ylFn0.net
コンタクトはあるがメッセージが高度過ぎて地球人にはただのノイズと認識されてしまうのでしょう

796 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:14.08 ID:6YH7DEr20.net
>>761
あー
宇宙に漂う地球が、宇宙人にとっては身近にある裏山で蟻が地球人、という考え方ならそうかもね。

でも、その考え方は違うと思う。

説明しても水掛け論になるからこれ以上貴方とは話さない。

797 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:14.26 ID:U3bvTJyXO.net
宇宙の戦いは空間の奪い合い

太陽系をカバーする支配空間の持ち主が地球にいるからコンタクトができないんだろう

798 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:19.41 ID:7DJ+5h310.net
>>783
そこまでの文明ならヒューマノイド型のロボットを連れてるだろうから
奴隷化する必要もなさそうだね
むしろ原始人に殴られたりするほうが怖いんじゃね

799 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:22.13 ID:ZXWBfuqH0.net
まず知的という所から視点を外さないと始まらない

そもそもDNAの素は宇宙にあふれているし
地球型の生命は知性を伸ばすことを目的にしていない
複製を作り多様化して存続する事
種などは多様化した結果であって、種の存続ですらたいした問題ではなく
複製し、多様化をつづけるDNA型の生命が存続することがすべてであって、
それさえ成されれば知性などたいした問題ではないし、結果としてそれをもつ生命も生まれてくる

地球にももたらされた生命の素は宇宙にありふれているし
地球で生まれた生命(DNA)も、人間の科学などを使わずとも、既に宇宙空間を超えて長い時間をかけて他の星に辿り着く能力を既に持っている
地球で生まれたと思われている生命も、そうやって他の星からもたらされた可能性が高いけれど、それはまた別の問題
知性なんて多様化の1形態でしかないし、たまたま同じ時と近い距離で異なる知的生命が生まれコンタクトを取って共存しようと戦争しようと
多様化した末の一部の種がやっているだけのことで
知性と知性のコンタクトなんかなくても、その大元たる生命は 既に生命の素のレベルでも、DNA型生命のレベルでも
宇宙を超えて増殖複製出来ているし宇宙を超えて継承されている
言葉を交わすコンタクトなんていう些末なことの前に、生命の継承という形で我々は地球外の生命、もしくは生命の素から大切なものを受け継いでいるし
地球外の他の場所でも、地球同様に受け継いだ生命がいたるところに存在しているだろう

800 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:24.96 ID:NFtBDWbr0.net
宇宙における水環境を考えると、
九十%以上はエウロパ型の氷底海のはず。
宇宙的に見て平凡・一般的な生態系は、
地球の深海熱水噴出孔付近に似ているだろう。

801 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:26.49 ID:VPyFULJA0.net
>>726
進化、発達した生命体が地球人の考える知性を持ち、知性を持った生命体が文明を築き、科学を発展させていくだろう、という考え方自体が地球人を基準にした想定でしかないかもしれないよ。
知性を持った者が優れた者、持たない者が劣った者という認識そのものが知性を持ったヒトが地球で最も進化した生き物だという驕りの表れかもしれない。

802 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:30.92 ID:Pxbw5qOx0.net
>>783
地球まで来れるような文明ならば
奴隷はいくらでもロボットにやらせるはずで

しかしながら、わざわざ地球まで来る理由は
地球独自に進化をとけた生き物の DNA
これが目的の資源になりますね

803 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:44.92 ID:/XdmIP250.net
知的生命体が人間だけだったとしたら、宇宙を認識できた生命は人間だけだったことになるな

804 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:36:53.93 ID:+42/yzId0.net
>>759
昨年死んだうちのばーちゃんが
「あたしゃこの歳まで生きてきて、
お馬鹿はさんざん見てきたけどお化けは見たことがないし、
阿呆はさんざん見てきたけど魔法は見たことがないね」
って言ってたよ、昨日茶の間で

805 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:37:10.34 ID:FRYrpc+10.net
論文「恐竜の絶滅における知的生命体の繁殖について」
著者:グレイ・c・ハーゲン

806 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:37:12.23 ID:dAoshIg50.net
知的生命体による科学文明の存続可能期間

地球人類が外宇宙へ使える電波を使い出して50年ほど
現状を踏まえて我々人類は後どれくらい続くであろうか?
これを考えた時

もしかして、この広い宇宙の中で
重複している知的文明は無いのかもしれない

807 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:37:32.89 ID:a6bhQqca0.net
>>619
アスペ乙。大気圏内の話だな、と考えないと。
 
ちなみに、宇宙人の乗ってる宇宙船の速さは秒速で地球2周半な。
地球上の乗り物のように、
乗り物の一部が加速するのではなく、原子レベルで乗り物と乗員全体が加速するから、
乗員にはGがかからないそうだ。

808 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:37:37.42 ID:o3a9feYc0.net
俺も昔宇宙人に捕まり人体スキャンされたことがあるが俺の複製で地球人になりすましてるっぽい。

809 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:37:41.31 ID:kXGM+Td40.net
テッカマンブレードのラダムみたいなの来たら
防ぎきれないよね。

810 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:37:54.46 ID:atU/vOmc0.net
>>50
浦島太郎

811 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:37:54.98 ID:EouDfd1j0.net
>>559
確かに、文明が出来たことで、自然淘汰は起きなくなった。
顔が不細工、筋肉が少ない、背が低い、そんな生物的に不利な個体でも、性格や金や道具を使った強姦などでDNAを残すことができるようになった。
淘汰が不自然になってしまった

812 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:38:01.66 ID:q9eQ+84NO.net
宇宙(銀河ではない)が何個もあり行き来できないって説は嫌だな
あと金ってビッグバンの超々高温がないと生み出せないってホント?
そんな貴重なものを食ってうんこにして下水に流す日本人やばくね?
生命の源が彗星から運ばれたってのも嫌だよね、惑星による生命の多様性がないってことだよね…
ジャイアントインパクトによる生命誕生説を採用すると地球外生命体の存在確率はさらに減るよね
ああ宇宙って悩ましい(´・ω・`)

813 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:38:17.36 ID:6TUxfy9v0.net
ずっとしてるんだけどね

814 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:38:22.95 ID:w5Wb2Jc10.net
まあ人類が地球を完全に治めること出来ないか決まりは宇宙に出ていくのなんか無理だわな

815 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:38:27.86 ID:Zkour/3u0.net
>>529
つーか宇宙における知的生命体同士の接触なんてのは北アルプス山中に放した1匹のアリとアンデス山脈に放した別の1匹のアリが出会うようなもんなのよ
宇宙のスケールというのはそういうもん

816 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:38:30.13 ID:iylvwupn0.net
そもそも進化したら全て知的生命体になる訳では無いから
人類は厳しい環境に放り出されてそこで生き残る為に嫌々脳みそを大きくした

817 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:38:53.32 ID:uM2cr8/Q0.net
>>780
共通の言語、共通の習慣、宗教や人種という概念が無い世界。
争いの種が無くなり、平和に暮らす人類。

818 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:38:56.61 ID:T4Mr8ibr0.net
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,   
   // ""⌒⌒\  )    
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )    
    !゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_)  |
   \    `ー'  /
    /       .\

819 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:39:31.68 ID:/rahwQ4s0.net
>>777
少なくとも生物である以上はその体を構成するであろう高分子が機能停止、分解せずに存在できる温度でなければならない。
となると地球上で人間様が生活するような温度帯になってくるだろう。

精神型知的生命とかオカルト的な知的生命体とか持ち出されたら、まあもうなんでもありだが、通常の物理法則からして
生命を構成する高分子がさかんに合成されて巨大な生命体を構築し続けれる環境は、そんなに多くはないと思う。

820 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:39:52.66 ID:mdFyfE/g0.net
そんな事より、目前に迫っている氷河期の方が、問題。

821 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:40:16.74 ID:w5Wb2Jc10.net
他の星の知的生命体はどういう世界なんだろうな
経済とか政治とかっていう概念そのものが無いかもれん

822 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:40:47.77 ID:6mkKmw1b0.net
黒人は日本に住むことはできるけど、元々黒人はいなかったよね
それと同じで地球と似たような環境の星があったところで、生命体がいるという保証は何も無い

823 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:41:04.18 ID:M2ekfoM00.net
自分は隣の住人とも話したくないのに
宇宙人は、積極的にほかの星の生物に話しかけるとか妄想

824 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:41:07.20 ID:a6bhQqca0.net
それと、お前らはお前ら自身のことは自分が一番知ってると思ってるだろうが
宇宙人の心のスキャンは、その人以上にその人のことを知ることができるらしい。
自分は死を恐れていると思っていても、潜在意識ではそうでもない、のようなことが
わかるということだ。

825 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:41:11.36 ID:Dqd4HqMV0.net
>>682
同感。何処かに居る ではなく いつか居た。若しくはいつか現れる って感じ

826 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:41:57.85 ID:JV4PsGZ40.net
>>804
ばあちゃんの座布団、全部没収

827 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:01.41 ID:35GmFpkkO.net
>>50はおそらく相対性理論を正確には理解していない

828 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:02.08 ID:paspqkxp0.net
>>807
それなら必ず摩擦熱は発生する
他人をアスペ呼ばわりしといてバカ過ぎるわお前

829 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:04.01 ID:yTGzkjW20.net
>>529
これだよな
もし仮にその1つの蟻の巣なかの一匹が
いろいろ外の世界にコンタクトを取ろうとしていても
だれも見てないからわからない

830 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:11.71 ID:6YH7DEr20.net
>>811
背が低いというのは必ずしも生物的に不利ではないだろw
エネルギーをバカ食いする長身のほうが不利という見方もあるのでは?

831 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:13.58 ID:nVcccPUN0.net
空気吸ったら即死の地球外生命体もいるかもよ
あと気温2000度くらいで生活してる奴とか

832 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:16.65 ID:1tMqYoeN0.net
>>1

マジレスするとアメリカの陰謀

833 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:22.64 ID:UDA2ADPJO.net
関わっても得しないと思ったんじゃない?

834 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:40.41 ID:zANr9GEf0.net
言いだしっぺの法則として
人類も全方位に全力で何か発信しろよ
他人の痕跡が見つからないという前に、自分の痕跡を出そうぜ
結果は返ってこないむなしい行動だけどな

835 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:45.13 ID:q9eQ+84NO.net
>>821
神様とか創造主いう観念があるのかは興味深いよね(´・ω・`)
地球人は海を渡る前からそれぞれの地でそれぞれの神というものを創ってたし

836 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:46.00 ID:/Ln1eCp30.net
地球は人間も含めて貴重な生物がいる自然保護惑星だからメッセージも餌も与えてはいけないことになっている

837 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:47.03 ID:V5JyICix0.net
宇宙人が存在する可能性を算出する方程式
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%96%B9%E7%A8%8B%E5%BC%8F

838 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:42:51.95 ID:JkAMhrfT0.net
>>821
合理的な落としどころを模索する数学の世界みたいなところがあるからそうかけ離れてるものじゃないかも

839 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:43:20.04 ID:TAtuL5Wi0.net
お前らはまったく…
俺たちだって宇宙船地球号に乗った宇宙人なんだよ。

840 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:43:47.32 ID:7DJ+5h310.net
映画エイリアンでは人類が恒星間飛行をするようになって
1千年も経過してからやっとでエイリアンを見つけるんだね
おおむねそれぐらいの確率なんではないか?
高度な文明どうし出会う確率がそもそも高いわけが無い
ちなみにバカ女優の吹き替えで腰を抜かしたプロメテウスは無かったことにする

841 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:43:54.96 ID:uQ7PFlSo0.net
このスレ見てたら、魔界都市ハンター読み返したくなった

842 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:43:56.56 ID:Ob+L2BVC0.net
ザコいから取り敢えず観察してる

843 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:03.53 ID:JcF2rsTf0.net
高度に文明を発達させた知的生命体はみんな自殺しちゃったオチだと嫌だな

844 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:07.16 ID:X9an+bd80.net
>>605
そう、タイムパラドクスと同じでいるなら当然に相手から地球に何らかの影響があるはずなのにそれが無いのはおかしいということ
人間がその力を手に入れたら探査に乗り出すのは自明だし

845 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:10.82 ID:mdFyfE/g0.net
>>837
その方程式の正しさって、0だろ。

846 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:20.03 ID:X3oAl2fz0.net
さっきコンタクト落とした

847 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:21.82 ID:VPyFULJA0.net
>>816
ヒトが知性を持ち発達させてきたというのは結果論だもの。進化の方向性というのは多様でたまたま地球に生まれたヒトという生き物はそういう発達をしてきて今に至っているというだけ。

848 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:27.59 ID:q9eQ+84NO.net
>>839
あの番組好きだったのになんで終わっちゃったんだろね(´・ω・`)

849 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:27.96 ID:Pxbw5qOx0.net
>>836
だとすれば、窓に金網を張った車が、
面白そうにこの辺を走っているはずだ

850 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:32.90 ID:7I6/JL9W0.net
恒星間異動が可能な光速移動をすると実はこの宇宙では観測できない別次元に行くことができる。
その世界がすんごい暮らしやすいから、そこまで発達した文明はわざわざ他の星に出向いたりせずみんなそこに行っちゃう
人間はまだそのレベルに達して無いからそのことを知らない

とかいうオチだったりして

851 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:39.05 ID:i29yJbSq0.net
ぽまいらが特亜を嫌っているように宇宙人も地球人を嫌っているんだろう。


あの国のあの法則★Part79
881 :マンセー名無しさん:2015/10/21(水) 20:50:39.59 ID:+bMskBKe

コンタクティの古典についてまとめている動画をみたら宇宙人の価値観が嫌韓厨にそっくりでワロタ。
宇宙人はネラーが特亜を見る時のまなざしで地球を眺めていたんだなw
あんがい嫌韓って高尚でスピリチュアルな価値観なのかもしれんな。

■ケイ・ミズモリの本音トーク 「宇宙人が説いた自然との同調」2014.07.
  ↑コンタクティ古典資料に共通してみられる根底にある価値観についてまとめている。
・03m00s-04m30s:野蛮人が自分達のテクノロジーを欲しがってるよ....不介入の原則を貫いている。....
  コンタクティ(ミシェル・デマルケ(Michel Desmarquet),エリザベス・クラーラー(Elizabeth Klarer ),22m47s)が....宇宙人からそういった事を説明されてる。........
  ↑地球人は蛮族扱いされている。
・42m50s-45m40s:コンタクトの情報....多くから感じられる事....自然環境への愛が非常に強い....50年代に宇宙人がコンタクティを通じて伝えたかった事。....
  単なる環境問題ではなく....自然との同調なくして人類の未来は無いし....アセンションや悟り....世界平和....スピリチュアルな向上はあり得ない。....
  ↑コンタクティ古典資料にみられる共通したメッセージ「環境を大切にしない地球文明はドン詰まり。」
https://www.youtube.com/watch?v=dX35I3-cobo

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1404885866/


ジョン E. マック  1929.10/4〜2004.9/27 ハーバート大学医学部  医学博士
グレイ宇宙人による拉致誘拐で精神的ダメージを受けた患者さんに対する救済活動...
「アブダクション Abduction---Human Encounters with Aliens. 1994」として出版...エイリアンの活動目的は何か。
被害者が共通して体験した後に語る内容を分析すると...生命の破壊的実態を克服すべく意識変革を自覚させました。
http://ufo4eti.web.fc2.com/mack1.html

852 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:47.92 ID:FRYrpc+10.net
あと40億年も経てば、どっかの惑星の知的生命体が地球を見付けて
「我々の惑星と非常によく似た星を発見した。生命体などは確認出来ないが、
もしかすると我々の星の代わりとなる可能性がある。」
とか言ってたりしてなw

853 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:44:54.02 ID:24aGuP0e0.net
宇宙の広さを知れば「この広い宇宙に知的生命体が人間だけのわけがない」となる
人間が生まれた環境の奇跡を知れば「そんな簡単に人間と同レベルか以上の知的生命体は生まれない」となる

854 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:45:11.07 ID:e1YBTppu0.net
俺が人類なら
まず宇宙人を消すね・・・ヽ( ´ー)ノ フッ

855 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:45:20.56 ID:+Vm/w26m0.net
宇宙人の技術を奪い合って殺し合いになるからだろ。
民度が低すぎる

856 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:45:28.46 ID:rqdy0s0p0.net
>>629
生物の存在してる時間なんて宇宙の途方もない時間から考えたら一瞬で
それが二つ同時に存在するってほぼ無理くさいよな
計算する必要なくそう思えるわ

857 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:45:31.46 ID:mgMirIXg0.net
NASAの生物学者ピーター・D・ウォードが本に書いているけど
火星に送り込んだ探査機とかローバーとか
もちろん発射する前に滅菌・殺菌処理はしているけど
それでも何らかの形で地球の微生物が付着したまま
火星にまで行ったことは間違いないと。

だからちょこっと先に俺たちが滅亡した後に
今度は火星の方で何かの環境変化が起きて
その地球生まれの微生物が何億年後かに
何らかの知的生命体に進化したとしたら
面白いことになるだろうなw

858 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:45:50.83 ID:yTGzkjW20.net
宇宙からでも見えるはっきりとした
メッセージを地球上に示せば良いかもよ

「おかえりなさい。ご主人様」

859 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:45:51.96 ID:TgNvp2Zv0.net
嫌われてんだよ

860 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:01.54 ID:iyUMZ5TZO.net
そもそも知性を獲得した生物全てが他惑星の生物に興味をもったり、コンタクトを試みるとも限らんだろうに

861 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:08.21 ID:V5JyICix0.net
>>845
まぁ、方程式の各パラメータの数値設定どころか、
構成変数そのものすら妥当かどうかわからんからなw

862 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:16.25 ID:q9eQ+84NO.net
>>841
OVAで旧アイオロスの中の人が声やってたやつ?
今だとちびまる子のヒロシ(´・ω・`)

863 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:18.65 ID:bWzDY4BZ0.net
目がいいんだろ

864 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:21.63 ID:qrc2m/VD0.net
>>807
そして電車でも徒歩でも原子レベルと言うか電子的に移動してるんだが
なんだかなぁwwww

865 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:36.08 ID:EWWu488u0.net
痴的生命体なら

866 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:38.03 ID:w5Wb2Jc10.net
まあ氷河期でも滅ばなかった人類が滅ぶことは考えられない
核戦争が起きても多分滅ばないだろう
巨大隕石衝突ぐらいだあるとしたら

867 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:39.74 ID:9l5+RjHG0.net
まちがいなくこのスレに
書き込んでるのは全員宇宙人

俺だけが地球人

868 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:41.00 ID:aAJ+2zbV0.net
>>743
それは人間の考え方
ゴキブリが好奇心から人間を調査しない

869 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:54.90 ID:hI7PCJYh0.net
>>846
ワンデーアキュビューとか使い捨てもええで
気楽だし薄いし

870 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:46:55.35 ID:J3a/ELgf0.net
地低人「」

871 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:47:06.39 ID:iHIxGTLI0.net
なんならアンヌ隊員も呼んだらどうだい?

872 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:47:21.12 ID:uGz8i2wj0.net
サルとは目を逢わすなと異星人たちにも言われてる

873 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:47:26.56 ID:LWsNLj9Y0.net
そりゃ、高度文明側になんのメリットも無いし

アホで愚かな下等生命体と、わざわざコンタクトしてやる意味が無い
下手に接触して、いらん知恵つけさせて、それで自滅とかされたら寝起き悪いし

874 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:47:42.54 ID:XkzfuF3a0.net
宇宙人のわいが記念カキコ

875 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:47:51.87 ID:r9De5XxN0.net
宇宙には文明が沢山あるはずなのに宇宙人が攻めてこない

文明が惑星間航行できるレベルに達するまでに滅びてしまうため?

つまり我々も滅亡する!?

876 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:48:13.77 ID:Pxbw5qOx0.net
ほんとにほんとに人間だ!
地球ぱぁぁーく

877 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:48:16.31 ID:tiSk8zjd0.net
おまえらが地球外生命体だとして、地球人に拘りたいと思う?

878 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:48:30.42 ID:V5JyICix0.net
>>871
アンタ、ちゃぶ台の人だっけ?

879 : ◆twoBORDTvw :2016/01/28(木) 19:48:35.70 ID:wNhvBGiQ0.net
あんまり書きたくないけど、実際問題オーストラリアに
よく宇宙人がくるんだよ。これ内緒にしてね。

880 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:48:41.54 ID:7DJ+5h310.net
決まりがあって「野蛮、危険、汚い星には行かないこと」
となってるのじゃね

881 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:48:44.02 ID:6YH7DEr20.net
>>868
そもそもゴキブリは外と内、地球と宇宙、という概念を理解してるのかよって話

882 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:48:55.91 ID:6qcXNST9O.net
たまに宇宙人から非通知で電話がかかってくるよな

883 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:49:06.11 ID:TgNvp2Zv0.net
はぶられてんだよ

884 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:49:08.48 ID:+cz2rKv40.net
実は連絡はがんがんきてるがスルーしまくってるのかもしれん
隕石とか

885 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:49:16.84 ID:B6NjGNYZ0.net
小学生の時には知ってた

886 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:49:26.83 ID:0uKiaGTq0.net
交差点で瞬間移動した動画
トラックと衝突する寸前 右から黒い人影が飛び込んでくる その後自転車と黒い人影は向こうの車線に移動している
その人影は直ぐ立ち去るが女性のように思われる
https://www.youtube.com/watch?v=hZHUzHbFkJs

887 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:49:30.28 ID:WxYP72pa0.net
仮にハピタブルゾーンに大量の液体を持つ青い惑星があってもな。
大抵、その惑星の側には赤い惑星と黄土色した惑星があるため発展できないんだよ。
赤いのはスモッグに覆われた星で、黄土色は凄く臭う星だ。

888 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:49:34.56 ID:Zkour/3u0.net
>>769
密集しているように見える銀河同士ですら1200万光年離れてんだよ
他の銀河をたった一つチェックするだけでも凄まじい時間がかかるのは分かるだろ

889 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:49:59.16 ID:WGbVQxSn0.net
全宇宙で一番バカなのは人間
だから自らの住む地球を壊しまくりいずれ住めなくなり人類はなくなる。
沈黙は金なり、宇宙人は賢い。全宇宙で一番頭の悪い人間何かに話し掛ける訳がない。

890 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:50:03.00 ID:hiLwnXHo0.net
地球人ハブられてるの?(´;ω;`)

891 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:50:09.10 ID:Dis3ktZG0.net
電波を使えるレベルの知的生命体が発生する確率は限りなくゼロに近い。
そして人類が電波を使えるようになったわずか100年で、それらが接触する可能性は完全にゼロ。
UFO信者はその基本がわかってない。

892 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:50:16.54 ID:rqdy0s0p0.net
>>880
なるほど、渡航禁止な
未だに戦争やってるとこにワザワザ来ないってのは普通にあり得る

893 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:50:50.96 ID:r9De5XxN0.net
>>873
その理屈だと欧州人の植民地進出も起こらなかっただろ。

894 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:50:59.15 ID:2Ql6HkM00.net
ワープ技術を持たない星には干渉しちゃ駄目って聞いた

895 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:01.97 ID:Zocw+jgA0.net
初めて見た地求人がきっとオカリナだったんだな

896 : ◆twoBORDTvw :2016/01/28(木) 19:51:06.53 ID:wNhvBGiQ0.net
オーストラリアに来てるから、つまりコンタクトは直接とってるので
それで十分って感じなのよ。

897 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:07.08 ID:w5Wb2Jc10.net
光年単位での星間航行とか物理的に無理だわ
永久に無理だと思う

898 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:12.12 ID:a6bhQqca0.net
お前ら今後この手のスレに参加する以上
星の数くらい知っておけよ。1000億の2乗と小耳に挟んでおいて損はない。

899 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:17.98 ID:FRYrpc+10.net
人間も地球も、物凄く巨大な三角フラスコの中で培養実験されているだけかもしれん

900 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:25.50 ID:UQ7M6Vgl0.net
>>865
嫁が毎日痴女だったらきつくない?
立たなくなる日が来るよ

901 :発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2016/01/28(木) 19:51:29.78 ID:uoXv/ssS0.net
スノーデンいわく

地球の内部は空洞で
そこに地底人がいるらしい



地底人がUFO にのり地上に出てくる

グレイが黒いサングラスつけてるのは眩しいかららしい

902 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:36.17 ID:gmQxlSO/0.net
ただ単に遠いからだろ

903 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:39.79 ID:uM2cr8/Q0.net
>>891
電波以外の通信手段を使っている可能性がある。
例えばニュートリノ通信。

904 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:51:51.44 ID:PyEqPMzN0.net
人間が頂点ってすげえよな、上の存在が居ない幸せ

905 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:52:01.92 ID:WsL4Rxv+0.net
いくら宇宙が広いと言っても、科学的には偶然の産物と考えられる地球の動物と
同じ時期に同じような意識を持った生命体が存在するだろうって考え方はタコ型火星人を想像するのと同じようなマヌケさだと思う

906 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:52:04.97 ID:M2ekfoM00.net
>>866
全休凍結の時代には人間なんていなかったし
海が完全蒸発した時にもいなかった。
たった5000万年前には南極は熱帯だったのに、温暖化とか騒ぐ始末。
大陸移動は今も進行してるんだから、また地球の核を怒らせて滅ぶよ。

907 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:52:10.18 ID:1sP5gpU90.net
太陽爆発を宇宙人は止められるのか

908 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:52:16.75 ID:ef1A1pn20.net
地球外生命体は居るがな
半島に

909 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:52:37.02 ID:uM2cr8/Q0.net
>>898
1000億×2=2000億

910 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:52:41.50 ID:GuW6ZEla0.net
 
電波を出し始めてたった200年かそこらの惑星に、わざわざ来るわけ無いだろwww
   

911 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:52:50.91 ID:fXbyKCzX0.net
宇宙の歴史からしたら一瞬のこの何億年に同時期に高度生命体がいる確立が低すぎるのだろう
人類が地球が滅びた後に生命が出てきても不思議じゃない

912 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:53:02.32 ID:GKZcY7Vc0.net
>>40
地球よりも環境がいい星もある

913 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:53:08.01 ID:1DpXLGqf0.net
はい宇宙人だよーとやって来るわけない
ひそかに人類に紛れ込むに決まってる
ゼイリブはNASAが露見したときを考えて
慣らすために作った映画

914 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:53:12.15 ID:6sSMWEaf0.net
なぜ会えないか?

マジレスで
人間が3次元の空間にいるからじゃね?

宇宙人に会うには
時間や空間を超越した
四次元、五次元の世界にいなきゃ
ダメだと思う

915 :発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2016/01/28(木) 19:53:17.98 ID:uoXv/ssS0.net
>>904
人間は

地底人のモルモットだよ


俺たちがシムシティやるのと同じ


たまに影響与えるために 選ばれた人間に指示を出す

ヒトラーとかな

916 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:53:24.49 ID:SBfWq4pE0.net
宇宙誕生一年とすると人間が存在してんのは10分くらいか

917 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:53:41.79 ID:Cml3ty4S0.net
オルガンは無いのか
テラテラ〜♪

918 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:53:57.42 ID:kfJ2RbHu0.net
>>897
ワームホールってのが、あるんだけどね

919 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:53:59.48 ID:FRYrpc+10.net
>>916
1フレームくらいじゃないかな?

920 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:54:03.94 ID:Pxbw5qOx0.net
>>907
たいがいの場合、ヒーローが宇宙船で行って
核を一発投入すれば止まりますな

921 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:54:15.17 ID:RKZwUuX/0.net
人類は殺し合って愚かですから〜見たいなことを書き込んでドヤするのが必ず沸くな。
「悪い事したら地獄で釜ゆでにされちゃうよ?」とか説いてるレベル。

922 : ◆twoBORDTvw :2016/01/28(木) 19:54:24.56 ID:wNhvBGiQ0.net
オーストラリアに行けば会えるかもしれんよ。

923 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:54:29.41 ID:iTHBm/8k0.net
>>904
人の上に人はいるけどな

924 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:54:31.32 ID:qJE/I9N+0.net
遠すぎるから
隣の宇宙人が

925 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:54:44.18 ID:t43LEKxW0.net
>>852
40億年後には地球から液体の水が無くなってると思う

926 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:55:15.09 ID:xS9i4GKg0.net
>>913
あの映画は面白いね

でもゼイリブって在日のことでしょ?

927 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:55:33.67 ID:bzFAMblY0.net
生物としての機能として考えた場合
外の星の生物との交信という無駄な機能はイランでしょ

928 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:55:35.14 ID:eu5qQF1v0.net
>>923
人の一番上って誰さ ?

929 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:55:38.22 ID:51c5YBne0.net
超空間ハイウェイのICから遠いから誰もこないんだよ(´・ω・`)

930 :発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2016/01/28(木) 19:55:46.38 ID:uoXv/ssS0.net
UFO の答えが地底人なら


全てがつながる


遠い星からわざわざくるのもおかしいしな

931 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:00.94 ID:eu5qQF1v0.net
>>904
つ 猫

932 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:04.14 ID:v9YlKFAm0.net
宇宙舐めんな
地球なんてまだ精子にも満たないレベル
お前等精子の声なんて聞こえないだろ?俺は聞こえるけど

933 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:05.22 ID:8i1rbulj0.net
地球というものは地獄そのもの、宇宙の刑務所だろうな
どうしようもない奴しかいないし公正させるためにあると思うわ

934 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:17.08 ID:QpN82pw/0.net
この手のスレは楽しいといえば楽しいが、
これまで数多のSF作家が提出してきたネタを超えるレスは、残念ながらまずない。
やっぱり本職は違うと痛感するね。

935 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:25.97 ID:ZExs+KFc0.net
>>916
30秒くらい

936 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:42.94 ID:M2ekfoM00.net
そもそも宇宙人を宇宙人と認識できる知識を獲得したのはここ200年程度だろ。
200年なんて、人間尺度の時間、寿命感覚で語るな。

937 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:53.18 ID:kINRgy5T0.net
どこの知的生命体がいた星でも数百年で滅んだからコンタクトが無いんじゃない
他の惑星でも滅びたように、そのうち核で地球は滅びるだろう
今ある核兵器で人類を何回も殺せるぐらいあるのだから

938 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:56:54.66 ID:nu3PhPL60.net
頻繁に行き来するとしたら
やっぱり、光速の10万倍とか100万倍とかのスピード出る
船ないとダメだ

939 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:57:01.05 ID:Pxbw5qOx0.net
>>929
さいきん、第二高速とバイパスが完成したらしいよ

940 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:57:05.01 ID:1tMqYoeN0.net
40億年後には地球なんか住んでないと思う

941 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:57:16.43 ID:7DJ+5h310.net
そういえばマゼランもどっかの島で全滅してんだね
現地民つまり我々が危険なのはありうる

もっともマゼランも色々な島で酷いことしてるから
実は因果応報なのは忘れてほしい

942 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:57:24.32 ID:rJ8BWS400.net
現に人間が存在してるんだから高度な知性をもつ生物に進化する可能性はある
コンタクトがない理由はただ単に遠すぎるのと、観測時間が足りて無いだけだ
たかが数千年では宇宙からみたら一瞬だ

943 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:57:28.09 ID:t43LEKxW0.net
>>918
枯れた松の木にワームホールが沢山あいてるけど

944 : ◆twoBORDTvw :2016/01/28(木) 19:57:53.56 ID:wNhvBGiQ0.net
コンタクトはあるんだってオーストラリアで、いきなり現れるらしい。
姿はグレイみたいな感じだってさ。

945 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:57:59.30 ID:xg2gq/Et0.net
>>2
馬鹿は口を噤んでると良いよ

946 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:58:08.67 ID:FRYrpc+10.net
宇宙の法則が乱れるっ!!

947 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:58:09.93 ID:apC2Lvl40.net
地球は奇跡の惑星ってか

948 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:58:27.06 ID:VLgdpU8d0.net
いやいや今の人類はその地球外生命体に創られたんだよ
人類がレベル低いから
神を見つけられない

当たりまえでしょ?

949 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:58:28.27 ID:q9eQ+84NO.net
NHKのガッキーのやつ見てたけどせっかく獲得した目をモグラや深海魚が退化させてったのがなんだかね(´・ω・`)
進化ってのは合理的なようでそうでもないよね

950 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:58:31.14 ID:3y+Rel370.net
実は地球外に生命はいるが、地球にいないんじゃね?

951 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:58:35.93 ID:wukIXs0D0.net
地球が一番進んでるからだったり

952 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:58:40.64 ID:yFeMWUu+0.net
住む星に困ってないならわざわざ未開な地球人にコンタクト
取る意味はないだろう

953 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:59:26.64 ID:gmQxlSO/0.net
>>949
退化も進化

954 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:59:52.45 ID:paspqkxp0.net
>>898
いやお前は簡単な物理法則を知っておいた方が良い
バカの分際で俺をアスペ呼ばわりしやがって

955 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 19:59:53.33 ID:hI7PCJYh0.net
>>882
ワン切りとか宇宙人がやってたのかよ

956 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:07.31 ID:/rahwQ4s0.net
>>893
ヨーロッパは貧しく、いつも飢えた連中に事欠かなく、かつ貴金属などの鉱物資源を常に欲していた経済的動機がある。
まあ、胡椒ほしさに西回りでインドいきたかったわけだけどなw

で欧州人にしてみれば未知の大陸が発見されていろんな植物資源やら鉱物資源が目に映ったとしたら・・・・・

それに引き換え恒星間文明間で軍事衝突が起こったりするのは文明の密度によるだろうさ。 文明の密度があまりにも
この銀河系で希薄な場合、征服する必要性が全くなくお互いの知的好奇心を満たす程度の最小限の礼儀正しい交流だけに
留まる蓋然性が高い。 てか高度文明なら、必要な資源も他の文明に攻め込んでまで手に入れなくても容易に近くの小惑星
なり生命体のいない岩石惑星なりから採取できるさ。 てか元素変換すら実用化してるかもしれんけどな。

957 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:08.23 ID:BsvgObyE0.net
地球人みたいな下等な生物と接触することが禁じられてるんだろ。

958 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:10.45 ID:FRYrpc+10.net
>>949
俗に言う退化による進化だな。
退化進化なんて言葉も人間が作り出した単なる言葉に過ぎない

959 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:14.66 ID:b9d3hlms0.net
俺らの作者はアナンヌキ

960 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:30.63 ID:mdFyfE/g0.net
>>410
太陽が赤色巨星になって膨張してるから、あっちっち。

961 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:43.56 ID:7DJ+5h310.net
どんなに高度な宇宙人でも米国の田舎ならば
変態扱いですぐ射殺はありうるね
野蛮地域には決して降りないのがベストだろう
高い渡航費をかけているのだから死んだら割りに合わない

962 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:48.34 ID:J3a/ELgf0.net
宇宙人Aが地球に新たにログインしました

「オギャー」

963 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:51.81 ID:VYZaScaj0.net
地球に人類が誕生するまで40億年として人類は何年間繁栄できるか考えたら、
今この瞬間に宇宙に文明のある生命なんてたいしていないんじゃないかな

964 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:52.04 ID:nFhdatqb0.net
地球に行っちゃいけないって、宇宙人同士で条約を定めてる

965 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:00:59.53 ID:tSFuGcYN0.net
俺が止めてるから

966 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:01:03.67 ID:p0QPsxIu0.net
日本は地球外生命体から毎度コンタクトを受けているよ
ウリ・ウリ・ウリ・ニダ・ニダ・ニダって

967 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:01:25.79 ID:hAqRCZ630.net
地球を代表する生き物は昆虫だから
猿はシカトされているだけ

968 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:01:34.62 ID:kINRgy5T0.net
>>952
困っていないのに韓国人にコンタクトとる必要もないのにな

969 : ◆twoBORDTvw :2016/01/28(木) 20:01:43.21 ID:wNhvBGiQ0.net
実際に宇宙人に会いました話って無いの?俺は妹の親友が
宇宙人に会ったという話を聞いたから、オーストラリアで
会えるよと書き込んでるんだけど。

970 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:01:46.05 ID:FRYrpc+10.net
ピンポーン!

宇宙人が貴方に対してコンタクトを使用しました。

宇宙人「ボマーだ」

971 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:02:40.75 ID:6YH7DEr20.net
憎しみや嫉妬、競争心、囲い込みといった思考を乗り越えた生命体じゃなければ、その生命体の内部で自滅するだろう。
だから、地球にやって来るような生命体はもしかすると仏様のような存在かもしれないw

972 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:02:48.35 ID:ox1FXhJf0.net
単にワープ航法を発明出来てないからだろ。

973 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:03:01.46 ID:o0sfyjjp0.net
人類も太陽圏外に出る前に絶滅か
なんとなく納得

974 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:03:17.35 ID:o3ltZf250.net
金や宗教などの下らない理由で争ってばかりの下等生物なんか相手にしてられない
せいぜい宇宙に核とか持ち出さないように監視してるぐらいだろう

975 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:03:20.33 ID:UBVDQI1O0.net
コンタクトレンズのことだと勘違いしてた

976 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:03:26.95 ID:7osP8BAV0.net
コンタクトしている人は沢山いるだろ
頭がおかしい人とか
目が悪い人とか

977 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:03:38.31 ID:0wnOwb750.net
同時期に外宇宙探索可能な知的生命体が存在するのがすごい低確率なだけだろ

時間移動すら可能なレベルまで発達したら今の地球には干渉してこないで保護対象だと思う

978 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:03:48.07 ID:8AzwjAMX0.net
人間がウィルスにコンタクトしようにも方法がない 宇宙人もそう考えている

979 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:03:48.75 ID:ShLYLNo60.net
そもそも苦労して地球にくる理由がない
居住地が欲しければコロニーなり近場の惑星をテラホーミングするなりしたほうが近くて便利
技術や文化の採取は様々な条件でシミュレーションすればよい
何万光年も離れていて、凶暴な生命体が覇権握ってるところにくると思えないわ

980 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:04:06.68 ID:Pxbw5qOx0.net
>>969
通信手段の発達した異星人が
ここを読んでいないわけないだろ

自動翻訳で、多少ぎこちない日本語で
書いてるやつがそれだ

981 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:04:08.65 ID:aQMJ7hRJ0.net
>>759
どっかのドッキリ動画で2枚目そっくりなゴーストドローンをあちこち飛ばして遊んでたよ。
みんなキャーキャー言ってた。

982 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:04:25.55 ID:EouDfd1j0.net
>>830
背がデカい方が基本的に他のオス個体への圧力になる。
ボスになりやすく結果遺伝子を残す機会が多い。
女が高身長を好むのもそれ。

983 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:04:32.34 ID:M2UGc8xs0.net
>>245
宇宙船地球号を亜光速まで加速するのだ
あ、太陽もついでに

984 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:04:53.01 ID:M2ekfoM00.net
そもそもからして、地球人類が自分で出来ない外宇宙コンタクトを
相手がしてこないおはおかしい!!!!!となるのは何故

985 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:04:54.67 ID:L1ykYsze0.net
地球じゃ一生懸命光や電波を観測してるけど
実は高度な文明を持った異星人とやらはまるで別種の通信手段を用いているのだよ
もっともっと速い何かなのだよ

986 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:05:08.31 ID:dAoshIg50.net
そもそも、他の知的生命体が発した電波が存在していたとしても
その電波は我々人類にとって宇宙ノイズに埋もれたノイズでしかなく気づきようがない
周波数が合ってれば音声や映像が得られると思ってるならおバカ

987 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:05:11.32 ID:nFhdatqb0.net
ショップにいる眼科医が態度デカイから

988 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:05:11.87 ID:yG0QsHN40.net
ホーキングが
なんかよくわからん計算を駆使して
全宇宙に生命体はいるけどどんどん絶滅していくから結局地球人類は
そいつらにはであえないみたいなこと言ってたな

989 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:05:22.49 ID:Fws2F6j40.net
いくら進化が進んでいたとしてもこの広い宇宙の中からこの地球を
見付け出すことは不可能なんじゃないかと思う。

俺の運命の相手ですら日本の中から見付けられないんだから。

990 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:05:26.51 ID:GuW6ZEla0.net
人類も、ワープ航法なりなんなりを開発して太陽系を脱出しないと、
残りたったの3億年で絶滅してしまうんだぜ!

宇宙予算を削ってる場合じゃねえ!

991 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:05:53.22 ID:qrc2m/VD0.net
>>985
そんなモン無ぇよ

992 : ◆twoBORDTvw :2016/01/28(木) 20:06:02.31 ID:wNhvBGiQ0.net
なるほど、いわゆる宇宙人、地球外知的生命体もこのスレッドを
見てるわけだな!おい宇宙人!妹の親友が寝てるときにおしかける
んじゃねーよ!

993 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:06:06.44 ID:iL5vKU4Q0.net
>>2
同じ宇宙に存在する生命体として体を構成する物質、知能を司る仕組みの構成には
よほど予想外のものでなけりゃ活動限界が狭いからなあ

994 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:06:16.34 ID:hI7PCJYh0.net
>>965

995 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:06:17.74 ID:ShLYLNo60.net
>>990
100年先生き残ってるかも定かじゃないけど

996 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:06:50.62 ID:XCSv+Yyb0.net
人類が宇宙で一番凶悪だからな

997 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:06:52.11 ID:jZsXhnAf0.net
ワープ航行できてないから…ってみんな書いてるな

998 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:06:55.01 ID:mdFyfE/g0.net
>>990
3億年後って、何が起こるの??

999 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:07:17.42 ID:qrc2m/VD0.net
答えは42だ

1000 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 20:07:21.95 ID:mgMirIXg0.net
>>921
普通に考えてみろよw
隣の家で年がら年中休むことなく夫婦喧嘩し続けて物が壊れたり怒鳴り声がしたり金切り声がし続けていたら仲良くしたいと思うか?
子供も年がら年中虐待されて殴られる音とか悲鳴のような泣き声とかしている家と仲良くしようと思うか? 
隣近所のまともな家同士でどうしたものでしょうねえ?とか話し合いはしても その家と仲良くしたいとは思わないだろう?
実際に本人たちを見たらなるほど自分たち文明人とは異なる野蛮そうな顔と挙動で道理の通らなそうな雰囲気だったらスルーするだろw
同じだよw

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
201 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★