2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】甘利氏 「自らは受け取っていない」 “金銭授受”あす会見で否定へ★2

765 :名無しさん@1周年:2016/01/28(木) 02:29:12.14 ID:tbWuRmB40.net
>>756
こんなアホすれば、揉めるのは当然

A 千葉ニュータウン開発の実態
http://megalodon.jp/2016-0127-0922-04/www005.upp.so-net.ne.jp/boso/chiba-nt.htm
県が考えた便法が事業区域内での「営農調整地」の設定である。
これは、県が地権者との間で「買収はしない」という覚書を交わし、農業を続けることを保証した土地で
事実上の買収放棄地である。県は、そのこととひきかえに、その農民から所有地の一部を買収した。
要するに、当面の買収実績を少しでも増やそうとする幹部があみだした苦肉の策だったのである。

だが、この「営農調整地」の設定は、事業計画と矛盾するものであった。
住宅や学校を配置する予定のところに、虫食い的に農地を残したのである。
千葉ニュータウン事業は、すでにこの時点でメチャクチャなものになってしまったといえる。
法律や計画などはまったく無視して、ただひたすら用地買収の“当面の実績”をあげればよい
という県のデタラメなやり方がはっきりしめされている。

千葉ニュータウンが深刻な状態になったことのもう一つの原因は、県が計画の見直しを意図的に遅らせたことである。
まともな提言に県幹部はまったく耳をかさなかった。
だらだらと当初計画のまま事業をひきのばし、なかなか事業見直しにはもっていかなかったのである。
事業の失敗があきらかになった1970年から、じつに14年が経過してから重い腰をあげたことになる。

総レス数 1001
244 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★