2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】サルの頭部移植手術に成功、次はいよいよ人間(画像あり)

1 :野良ハムスター ★:2016/01/22(金) 00:13:45.50 ID:CAP_USER*.net
人間の頭部移植手術を計画しているイタリア人外科医セルジオ・カナベーロ氏が、
サルの頭を別のサルの体に移植する実験に成功したと発表した。

実験は中国・ハルビン医科大学のレン・シャオピン博士らと共同で行なった。
切断されたサルの頭部を別のサルの体をつないで血液が供給されるようにした。
ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

カナべーロ氏によると、今回の実験は1970年に行われたロバート・ホワイト氏の
研究の再現であり、移植する頭部をマイナス15℃まで冷却することで、
脳を損傷させずにサルを生かすことができることを確認できたとしている。

カナベーロ氏は、筋萎縮症を患う31歳のロシア人、ワレリー・スピリドノフ氏の
頭部移植手術を計画。手術実現のための資金を募っており、フェイスブック創設者
マーク・ザッカーバーグ氏などに援助を要請している。

https://d1o50x50snmhul.cloudfront.net/wp-content/uploads/2016/01/fig.1b-800x534.jpg
https://www.newscientist.com/article/2073923-head-transplant-carried-out-on-monkey-claims-maverick-surgeon/

2 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:14:54.21 ID:2XgfpEL10.net
まさに731部隊ニダ

3 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:14:59.12 ID:o2A9RTCa0.net
カルベローナすげえな

4 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:15:01.25 ID:9jguO+8v0.net
良かったなお前ら、女体化出来るってさ

5 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:15:25.65 ID:7OAI/NTO0.net
合成人間ビルケ

6 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:15:31.65 ID:/aahePN30.net
この後おいしくいただきました

7 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:16:53.54 ID:1bnvkTRM0.net
安倍の脳みそはゴミだったのか

8 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:17:20.95 ID:BhIrnbXp0.net
半身不随の人を治す技術を開発しないとね

9 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:17:25.22 ID:/WmwAg0i0.net
こんなんナチスも731もとっくにやってますがwww

人間で

10 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:17:25.69 ID:2XgfpEL10.net
性同一性障害者の男女でアタマを交換すればウィンウィンウィンウィン。

それにしても性転換の話って、手術後はじめてのオナニーについて言及しないね。

11 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:17:55.79 ID:FiZzllWL0.net
ウメズ先生の洗脳を思いだした

12 :46歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆Zay2S8giCsrB :2016/01/22(金) 00:17:59.35 ID:9jVM8tww0.net
>脊髄をつなぐ処置はしていない。

はい、次

13 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:18:25.99 ID:Y8oFX5BD0.net
脳死状態だろ

14 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:18:27.59 ID:WMiURhLf0.net
脊髄をつながないと意味ないだろ。

15 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:18:34.98 ID:/LWEi1220.net
脊髄繋ぐのが問題何じゃないの

16 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:18:55.50 ID:ZXshHWqy0.net
元に戻せるんだろ?

17 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:19:31.46 ID:bwROGHoK0.net
フランモンキー?

フラン犬じゃないからな

18 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:19:33.68 ID:/syY77Cp0.net
血は流れてるが神経は繋がってないってことか?
マッドサイエンティストじゃないか…

19 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:20:01.24 ID:/WmwAg0i0.net
PCマザーボードだけ入れ替えて電源を入れつないだだけ

20 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:20:28.68 ID:IMOM/9PC0.net
成功?

ほんまかいなw

21 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:20:44.11 ID:UlB5FbGI0.net
おぞましい

22 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:20:51.98 ID:/n587m260.net
人工心肺埋め込んだ縫いぐるみで十分だろ

23 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:20:55.70 ID:uS7gNe9G0.net
脊髄神経つなぐのが一番重要な気が・・・
拒絶反応とか見なくてよかったのかな

24 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:21:02.32 ID:ALvwGkfS0.net
猿が可哀想過ぎ
散々痛い思いさせられて倫理的な理由()から20時間後に殺されるとかどんだけだよ

25 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:21:05.32 ID:F4885uyMO.net
単に血管を繋いで血流が流れるようにしただけだろw

26 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:21:09.45 ID:7LUipn1nO.net
なんか心が痛むなあ…合掌

27 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:21:51.79 ID:qbEksgUu0.net
これ血管つないだってだけじゃないの?
神経つながないなら意味ないじゃん
動かねー他人の体に頭だけくっつけて生かすってことか

28 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:22:24.09 ID:5nNHNkGC0.net
脊髄繋げないのに次は人間ですか

29 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:22:32.73 ID:cUu4rMmE0.net
脊髄と神経組織を全部繋がないなら意味なくね???

30 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:22:38.62 ID:kUJznbqm0.net
ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。


成功してるんだろうか

31 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:22:55.23 ID:Qih/uFfHO.net
20時間だけ生かされた?
意味がわからない何故殺処分されたの?

32 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:05.80 ID:qbEksgUu0.net
>>24
要するに2匹の猿を首チョンパしてポイしましたってはなしだもんなあ

33 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:08.22 ID:iZ1qcuTn0.net
猿的には頭部移植じゃなくて、首から下を全移植じゃね?
記憶は頭部にあるのだから

34 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:10.94 ID:wSWurU210.net
これでおまえらもイケメンになれるじゃん

35 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:13.60 ID:EnzjNLOB0.net
はーい、在日中国人とそのご友人の皆さんw



    何か言ってみろよコラwwwww





36 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:16.08 ID:fXkggmXOO.net
健康な死刑囚が実験台になるんかね?

37 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:16.70 ID:H4CVfSqv0.net
神経繋がってないなら血液流してるだけじゃね
自力で心臓動いて無いんじゃね

38 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:18.57 ID:uYokVz8i0.net
なんだよ脊椎も繋いで無いし20時間で殺処分かよ……

脊椎が繋がらない事と拒否反応で生き続けられない事が問題なのに
そこを完全にスルーして物理的に繋がりましたって何か意味あんの?

39 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:26.39 ID:uS7gNe9G0.net
神経つないでないってことは血流も人工心肺経由だよね

40 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:23:54.14 ID:WCbURi1J0.net
>>11
洗礼?

41 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:24:20.69 ID:qbEksgUu0.net
>>31
化けの皮がはがれるからでしょ

42 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:25:09.95 ID:shJQp6xb0.net
セイルでなくともリベカとヤコブには憎悪しか感じんわ

43 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:25:11.07 ID:WdqjHQ4j0.net
もう医療の進歩しなくていいからこんな動物虐待やめて

44 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:25:12.00 ID:JUxAvjgZ0.net
失敗しても標本や食料にすりゃいいアル

45 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:25:17.85 ID:E6Je3nNc0.net
イタリア人と中国人で怪しさ満載

46 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:25:44.87 ID:rgBNF1CQ0.net
ヒトって恐ろしいことばかりするね

47 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:25:52.10 ID:raLTDfXC0.net
倫理的な理由ってなんだよ
そんなに苦しんだのか

48 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:26:13.88 ID:P5u2LHc10.net
俺の顔を半分にして誰かの顔をくっつけて手で持てるようにしたら認めてやるわ

49 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:26:15.02 ID:lYTOsl7t0.net
倫理的な理由でなく技術的な理由だろ?
犬を使って1950年代あたりの旧ソ連でもやってたんだぞ

50 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:26:27.40 ID:shJQp6xb0.net
ギリシャの神々レベルまで倫理観が退化してるお
そのうち、政治犯を植物に変えだすお

51 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:26:28.86 ID:aOSWl39H0.net
>>38
ただの自己満だな
サイコパス気質の医者がちょこっとやってみただけ

52 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:26:36.28 ID:Z5cGunl30.net
731って本当は人民解放軍の部隊のことだろ?

53 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:27:05.29 ID:Qb+Y9tdi0.net
脊髄繋げれなければ意味がないし、20時間じゃ誤差の範囲でだろう

54 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:27:15.26 ID:v9Eoi8hu0.net
ブラックジャック先生を呼べ

55 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:27:25.64 ID:qbEksgUu0.net
>>48
アシュラ男爵乙

56 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:27:46.94 ID:EWgx2zCa0.net
DIO「・・・・」

57 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:27:47.40 ID:BUq1lwi70.net
脊椎を繋げなければ、なんの意味もないな。

58 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:28:11.36 ID:lRIthvmf0.net
>>1
>次はいよいよ人で実験
医療倫理ない国って、こういう時は強いな
いや皮肉じゃなくて

59 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:28:20.62 ID:YcC2V1Bk0.net
イタリアン&チャンコロ「パイルダーオン!」

60 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:28:37.74 ID:raLTDfXC0.net
>>31
体は全く動かせない、栄養も摂取できない、拒絶反応まで出る
頭に血を送っているだけで時間がたつほど苦しんで死ぬ
かわいそういうならそもそもこんなくだらんことに命を使うべきじゃない

61 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:28:53.70 ID:WMiURhLf0.net
>実験は中国・ハルビン医科大学

これだよな。中国や韓国に期待することがあるとすれば、
先進国では不可能な倫理無視の生体実験。
クローン人間とか、ミュータントとかサイボーグを作ってくれ。

62 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:29:14.09 ID:pcYYxC4U0.net
脊椎繋がないって
あんまり意味がなさそうな実験に使われた猿が可哀想

63 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:29:39.90 ID:6Z+Wblyr0.net
脊髄繋がなくて何の意味があるのか

64 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:30:02.20 ID:6umHlhUp0.net
折角成功したのになんで20時間経ったら殺したんだろう
最低でも1ヶ月は生かしてみないと

65 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:30:12.38 ID:LHPcEUwb0.net
中国人は猿の脳みそ食うからな生きたままで。

猿を下からあぶって、興奮している猿の脳みそを頂く。

そのとき猿は目を白黒させるらしいがそれを見て大笑いしながら中国人は脳みそを食べるのである。

チャイナはやっぱり利用するだけ。助けてやっても新幹線や尖閣のようにあだで返されるだけだ。

66 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:30:15.11 ID:tGwlnneq0.net
単純に血流確保しただけだろこれ。
そして一応流れてれば生きてる事にはなるわな。例え脳死状態でも。

そもそも頭部移植ってのは脊髄全部繋げて肉体を動かせなくちゃ意味ねーだろ。
何が成功だ。
別に別のサルのカラダじゃなく、人工心肺とかと直結してもできるだろこんなの。

67 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:31:11.90 ID:vbiVCNcd0.net
ー15度で凍らせた細胞をどうやったら痛めずに解凍できるんだ?

>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされた

援助金詐欺臭い

68 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:31:33.46 ID:tSJ4hH8j0.net
>>38
動物で成功してないことを人間にやるんだったら
人体実験でしかないな

69 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:31:34.64 ID:v5pVBczG0.net
つなげる技術なんていつかどうにでもなると思ってる
問題は自我は脳にあるのか?自分のままでいられるのかね
若いやつの血を輸血しただけで、細胞が若返るくらいだぜ

70 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2016/01/22(金) 00:31:52.83 ID:GT8BRFpC0.net
 この機会に、キリスト教に見られるもうひとつ別の根本的誤謬に言及しなければならない。これは簡
単に解明できない誤謬絵あるが、その恐るべき結果は日々明らかになっているところだ。すなわちキリ
スト教は不自然にも、人間が本質的にそこに所属している動物界から人間を切り離し、動物をまさに事
物と見て、人間だけを認めようとしている点だ。――ところがバラモン教や仏教は、事の真相に忠実に
従って、人間が全般的に自然全体とつながっていること、とりわけ動物界とはいちじるしい親戚関係に
あることも断固として承認し、輪廻その他の方法によって、つねに人間を動物界と緊密なつながりのう
ちに説明しているのである。バラモン教や仏教では動物が断然重要な役割を演じており、これをユダヤ
的キリスト教における動物のほとんどゼロに等しい役割と比較すれば、たとえヨーロッパではそういう
筋の通らぬ話に慣れているとはいっても、完全さにおいてキリスト教はまったく論外なのだ。この根本
的誤謬を言葉でごまかすために――じつはそれによって輪に輪をかけるだけなのだが――すでにわたし
の『倫理学』二四四頁(第二版二三九頁)で槍玉にあげておいたような、じつに浅ましくも図々しい奸
策が弄されている。

すなわち、動物がわれわれ人間と共有しており、人間の本性と動物の本性が一体
であることを立証するすべての自然的機能、たとえば飲食・妊娠・出生・脂肪・死体などを、動物の場
合、人間におけるのとはまったく別の言葉で言いあらわすのである。これはまことに卑劣な策略だ。と
ころでこのような根本的誤謬は、無からの創造ということから出てくるのだ。犬を売る商人でさえ、そ
の手がけた動物を手放すときには、「かわいがってやってください」というとりなしの言葉をつけ加え
るのに、創世記・第一章および第九章によれば、造物主は、そういうとりなしはいっさい抜きに、まっ
たく事物同然に、あらゆる動物を人間にゆだねるのである。それも人間が動物どもを支配するように、
つまり人間が自分の好き勝手なことを動物に加えていいというのである。さらに第二章では、造物主は
人間を動物学の筆頭教授に任命し、これからさき動物たちのもつべき名称をそれぞれの動物にあたえる
ように委嘱する。これこそまさに動物が人間に完全に依存しているということ、すなわち動物がなんら
権利をもたないということの象徴にほかならぬ。――聖なるガンジスの流れよ! われわれの種族の母
よ! こういう造語がわたしに及ぼす影響は、べとつくアスファルトやユダヤ的悪臭のごときものがあ
るのだ! これというのも、動物を人間の好き勝手に使える製品のように見るユダヤ的見解のせいだ。
しかしその影響は残念ながら現代にも及んでいることが感じられる。というのは、これらの物語がキリ
スト教に移行したからだ。だからキリスト教の道徳がこの世で最も完全なものだなどと吹聴すること
は断然やめるべきだ。じっさい、キリスト教の道徳がその掟を人間だけに限って、動物界全体をなん
の権利ももたないものとして放置していることは、ひとつの大きな欠陥であり、本質的に不完全な点で
ある。だから粗暴・冷酷な、ときには野獣にも負けぬような大多数の人間どもから動物を守るために
は、警察が宗教の役割を代行せざるをえぬのであり、それだけではじゅうぶんでないため、現今ではヨ
―ロッパやアメリカのいたるところで、動物愛護協会などが結成されているしまつだ。

71 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:32:21.67 ID:go3Fp2qUO.net
何十年か前に同じことやってたのを放送したテレビのドキュメンタリー番組を見たな

72 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2016/01/22(金) 00:32:30.84 ID:GT8BRFpC0.net
しかしこういう協会などは、割礼を受けない全アジアでは無用の長物の最たるものであろう。というのは
アジアでは、宗教が動物をじゅうぶんに保護し、積極的に親切に取り扱っているからで、現にその成果は
たとえばスラテの大きな家畜病院に見られる。この病院へは、キリスト教徒も回教徒もユダヤ人も病気に
かかった動物を入院させることができるが、治療がうまくいっても、まことに適切な処置だが、その動物
を返してもらえないのだ。同様にバラモン教徒や仏教徒は、自分の身に幸運が舞いこんだり、あるいは事
がうまく運んだりした場合はいつでも、「神なる汝を」などとわめきたてないで、市場に行って鳥を買
い、市門のまえでその鳥籠をあけてやるのだ。これはあらゆる宗教の信者が集まっているアストラハン
などでいくらも見る機会があることだ。またこれに類することはいくらでもある。

 これにひきくらべ、われわれのキリスト教の賤民どもが動物を遇する、あの悪逆無道ぶりを見るがい
い。彼らはまったくなんの目的もないのに、笑いながら、動物を殺したり、かたわにしたり、いじめた
りする。そして自分たちを養ってくれた稼ぎ手の馬でさえ、老齢に至っても酷使し、その鞭の下にくた
ばるまで、哀れにも骨の髄までもしゃぶるのだ。じっさい、人間は地上の悪魔で、動物たちは苦しめられ
る魂だ、と言いたいくらいだ。これこそエデンの園におけるあの任命の場面の結果なのだ。賤民どもを
おさえるには、暴力か宗教しかないのに、キリスト教は不名誉にもこの場合、われわれを見殺しにする
のだ。確かな筋から聞いた話だが、ある新教の牧師が動物保護協会から動物虐待に反対する説教をして
くれと頼まれたとき、宗教上なんの手がかりもあたえられていないので、どうしてもできないと答えた
という。この牧師は正直者だったのだ。彼の言うとおりなのだ。たいへん称讃に値するミュンヘン動物
愛護協会が一八五二年一一月二七日付で出した告示は、すばらしいねらいで聖書から「動物愛護を説
いている規定」を集めようと骨折っている。

そのあげている個所はソロモンの箴言一二の一〇、ジーラハ七の二四、詩編一四七の九、一〇四の一四、
ヨブ記三九の四一、マタイ一〇の二九であるが、これはだれもその個所をあけて見ないだろうということ
を当てにした一種の「敬虔な嘘」にすぎないのだ。ただ非常に有名な最初の個所だけは、弱いながらも、
この問題に触れたことを述べている。それ以外の個所は動物について語ってはいるけれど、動物愛護の
ことは言っていないのだ。ではその最初の個所は何と言っているか? 「正しい人はその家畜を憐れむ」
――「憐れむ!」とは、なんという言葉か! わるいことをした罪人や犯人ならば憐れむこともあろうが、
なんの罪もない忠実な動物、ときにはその主人に飯を食わせてやりながら、わずかな餌しかあたえられぬ
動物に対して「憐れむ」というのは当たらない。「憐れむ!」憐れみではなくて、公平こそ、われわれが
動物にあたえてやらねばならぬものだ、――しかしこの公平こそ、ヨーロッパ、すなわちユダヤ的悪臭に
みちみちているため、「動物は本質において人間と同じものだ」という明白・単純な真理が、一種不快な
逆説となっているこの大陸にあっては、実現されぬままにとどまっているのである。――

 動物の保護は、したがってそれを目的とする協会や警察の仕事になるわけだが、両者とも賤民ども
のあの一般的な無道な仕打ちに対しては、ほとんどお手あげのかっこうだ。なにぶんにも訴えることの
できない動物相手のことであり、百の残虐行為で見つかるのは一つあるかないかであり、とりわけその
刑罰が軽きにすぎるからである。最近イギリスでは苔刑が提案されたが、わたしには至当のことと思わ
れる。しかし、人間と動物が本質的には同一であるという熟知の事実さえ承認せず、誠実で理性的な仲
間の者が、人間を動物の当該部門に編入したり、あるいは人間がチンパンジーやオーラン・ウータンに
酷似していることを証明したりすると、それこそ躍起になって反駁したりするほど、はなはだ頑迷・愚
昧な学者どもや動物学者までいるありさまでは、何を賤民どもから期待できよう。

73 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:32:31.65 ID:U24f2P0D0.net
成功なんか?

74 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2016/01/22(金) 00:33:02.46 ID:GT8BRFpC0.net
しかしほんとうに腹が立つことは、きわめてキリスト教的な考えをもった敬虔なユング=シュティリングが、
その著『幽界の光景』第二巻・第一景一五頁で、次のような比喩をあげていることだ。「突如として骸骨は
収縮して、 言いあらわしようのないほど不気味な小さな侏儒となった。それはちょうど、大きな女郎蜘蛛を
沸騰点 にあるビーカーに入れて、膿のような血が灼熱のなかでぐつぐつと煮えたぎったときのようであった。」
つまりこの神のしもべは、こういう恥さらしの行為を自分でやったか、あるいは平静な観察者として傍
観したのだ。――この場合、どちらでも同じことだ。――じっさい、彼はそういうことを悪いともなん
とも思っていないから、話のついでに淡々として語っているのだ! これは創世記第一章、一般にユダ
ヤ的自然観の影響である。これに反して、インド教徒や仏教徒にあっては、偉大な言葉「それはおまえ
なのだ」(Tat-twam asi)が重んじられる。これは動物と人間んお内的本性が同一であることを銘記する
ために、われわれの行動の基準として、どういう動物に向かってもたえず口にする必要のある言葉なの
だ。――まことにいたれりつくせりの道徳ではないか!――

 わたしがゲッティンゲン大学で勉強していたとき、ブルーメンバッハは生理学の講義で、生体解剖の
おそろしい面について切々とわれわれに語った。それがいかにも残忍でおそろしいことであること、し
たがってめったに用うべきではないこと、ごく重要で、直接役立つ研究にだけこの措置に踏みきるべきで
あること、それを行なう場合には、科学の祭壇にささげられた残忍な犠牲が最大の利益をもたらすよ
う、大講堂で最大限に公開し、あらゆる医学者を招待したうえで行わなければならない、と説明して
くれたのである。

――ところが今日では、どんな藪医者でもいろいろな問題を決定するために、その拷問室で残忍きわまる
動物虐待をやる権能があると思っている。じつはその問題の解決はとっくに書物に載っているのであって、
ただ彼らがあまり怠惰・無知であるために、その書物をのぞかないだけのことなのだ。昔の医者は古典的
教養によって、ある種の人間性と気品をそなえていたが、いまの医者はもはや古典の素養をもっていない
のだ。いまはできるだけ早く大学に行って、そこでせめて膏薬塗りだけでも覚え、それで世間的成功を
得ようというわけだ。

 生体解剖ではフランスの生物学者が先例を示したように思われる。そしてドイツ人はフランス人と張
り合って、しばしば大量に、罪のない動物に残虐きわまる拷問を加えるのであるが。その目的とすると
ころは純理論的な、往々愚にもつかない問題を決定するためにすぎない。わたしはここにとくに憤慨に
たえない二つの実例をあげたいと思うのであるが、それはけっして散発的なものでなく、似たような例
は百をもって数えることができる。マールブルクのルートヴィヒ・フィック教授はその著『骨の形の原
因について』のなかで、幼い動物の眼球を摘出したことを報告している。それは何のためかといえば、
そのあとの間隙に骨が成長していくという彼の仮設を確証するためなのだ!(一八五七年十月二十四日
付「中央新聞」を見よ。)

 ニュルンベルクのエルンスト・フォン・ビブラ男爵が行なった非道の仕打ちは、特記するに値する。
彼がその著『人間ならびに脊椎動物の頭脳にかんする比較研究』(マンハイム、一八五四年、一三一頁
以下で、いかにもしたり顔に、不可解なほど素朴に、読者に語っているところによると、二匹の兎を
計画的に餓死させたというのだ! しかもそれは餓死によって脳髄の化学的成分に比例的変化が起こる
かどうかという、まったくのんびりした無益な研究のためなのだ! 学問のために――とおっしゃるの
でしょ? いったい解剖刀や坩堝のこの先生がたは、自分がまず人間であること、科学者であることは
二の次だということを、夢にもお考えにならないのか?

75 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:33:04.53 ID:qbEksgUu0.net
>>61
ここって確か戦前に日本人が建てた建物を未だに使ってるんじゃなかったっけ?最近まで使ってた、だっけ

まあ荒廃したもんだな、、

76 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2016/01/22(金) 00:33:27.12 ID:GT8BRFpC0.net
――母親の乳を飲んで育っている無邪気な動物を南京錠やかんぬきをかけて閉じこめ、拷問にも似てじわり
と餓死させながら、どうして高枕で眠れるのか? 眠っていてもびくりととび起きはしないのか? こうい
うことがバイエルンでは起こるとは? バイエルンでは王子アダルベルトの保護のもとに、尊敬すべき功績
顕著な宮中顧問官ペルナー氏が、粗暴・残忍から動物を守るために全ドイツに範をたれているではないか。
ニュルンブルクには、大いに成果をあげているミュンヘン動物愛護協会のごときものがないのか? ビブラ
の残虐行為は、たとえ阻止されえなかったとしても、罰せられずにすんだのであろうか?――このフォン・
ビブラ氏のように、まだまだ多くのことを本から学びとらねばならぬような人は、自分の知識を豊富にしよ
うとして、つまりはおそらくはとうの昔に知れわたっているような自然の秘密をしぼりだすために、残忍な
方法で究極の答えをしぼりだそうと考えたり、生き物を拷問にかけようと考えたりしてはいけないのだ。と
いうのは、この種の知識のためならば、哀れなよるべない動物を拷問で殺す必要はさらさらなく、まだ他に
罪のない宝庫がいくらもあるからである。いったいなんのために哀れにも無邪気な兎を捕えて、徐々に餓死
する苦しみをなめさせるような罪なことをするのか? 研究されるべき関係について書物に記載されている
ようなことを、完全にすべて熟知していないような者は、生体解剖をする資格はないのである。

 すくなくとも動物にかんするかぎり、たしかにいまこそユダヤ的自然観に終止符をうつべき時であ
り、われわれのなかに生きているのと変わりなく、あらゆる動物のなかにも生きている永遠の本質を正
しく認識し、保護し、尊重すべき時である。わたしはそれを本気で言っているのであり、たとえ全ヨー
ロッパがユダヤ人の教会堂で蔽われようとも、一歩もゆずる気のないことを銘記しておいてもらいたい!

77 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:33:37.93 ID:7B9pS+is0.net
馴染っ・・・んでない

78 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:33:47.17 ID:YBr6RLFq0.net
そんなに競争激しい世界なの?もっと役に立ちそうなとこまで進んでから発表したほうがいろいろ利点有りそうなんだけど

79 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2016/01/22(金) 00:33:52.76 ID:GT8BRFpC0.net
動物は本質的に、また主要な点で、われわれ人間とまったく同一なものであり、その差はたんに
偶有的属性、すなわち知性にあるだけで、意志という実体にあるのではない。こういうことがわからぬ
のは、あらゆる感官がめくらであるか、ユダヤ的悪臭のクロロホルムで完全に麻酔にかかっているに相
違ないのだ。世界はわれわれが使うためにこしらえたものではなく、動物はわれわれが使うための製品で
はない。こういう見解はユダヤ人の教会堂や哲学の講堂にまかせておけばよい。この二つは、べつに本
質的に大差はないのである。これに反し上述の認識は、動物を正しく取り扱うための規則をわれわれに
手渡してくれる。狂信的にいきまく連中や坊主どもに対して、この問題ではあまり反対しないようにわ
たしは勧告する。というのは、この場合、真理だけではなく、道徳までもわれわれの味方についている
からである。

 鉄道がもたらした最大の恩恵は、そのおかげで何百万の輓き馬が苦役を免れたことだ。――
 イギリスには菜食主義者というのがいるけれども、北方に押しよせて行って、そのために白色になっ
た人間が動物の肉を必要とするということは、残念ながら真実である。しかしその場合でも、クロロホ
ルムを用いたり、致命的な急所をすばやく一撃を加えたりすることで、動物たちがその死を感じないよ
うにしてやるべきだ。しかもそれは旧約聖書が言いあらわしているような「憐れみ」からではなくて、
われわれのなかに生きているのと変わりなく、あらゆる動物のなかにも生きている永遠の本質に対する
どうしようもない責任からである。屠殺されるあらゆる動物にはあらかじめ麻酔をかける必要があろ
う。これこそ人間の名誉をそこなわない高貴なやり方と言えるだろう。西洋の高度な科学と東洋の高度
の道徳が、このやり方ならば手に手を携えて行けるであろう。バラモン教や仏教はその掟を「隣人」に
限定することなく、「生きとし生けるもの」をその保護のもとに包容する域に達しているからである。

 ユダヤ的悪臭のためにその頭が朦朧となっていない人、倒錯した考え方をもっていない人ならば、だ
れにでもおのずからわかる真理、端的に確実な真理が、あらゆるユダヤ的神話や坊主どもの威嚇をしり
めにして、いいかげんヨーロッパでも認められるべきであり、これ以上握りつぶされるようなことがあっ
てはならない。それは動物が、主要な点で、本質的に、われわれとまったく同一なものであり、その差
はたんに知性の度合い、すなわち頭脳の活動にあるだけだということだ。もちろん知性の程度は、動物
の種の異なるに応じて非常なひらきがあるけれども、この真理を認めることによって、もっと人間らし
い取り扱いを動物たちにあたえることができよう。というのは、あの単純であらゆる疑問をこえた真理
が民衆にしみわたったときになってはじめて、動物たちはもはや権利をもたないものとして放置された
り、粗暴な悪童どもの意地悪い気まぐれや残忍性の犠牲になったりすることもなくなるからである。
――そして今日行なわれているように、あらゆる藪医者どもが、自分の無知からくる冒険的気まぐれ
を、無数の動物の身の毛のよだつ苦痛によって実験するような勝手なまねもできなくなるだろう。もち
ろん今日では動物もたいがいの場合クロロホルムで麻酔がかけられることを頭におく必要はある。おか
げで手術中も苦痛をまぬかれるし、手術後は急速に死をあたえて彼らを救うこともできるのである。し
かし今日しばしば行なわれている、神経系統の活動とその感受の度合いをしらべる目的の手術では、麻
酔という手段はとうぜん使うことはできない。つまりまさに観察しようとする活動が停止するからであ
る。そして残念なことには、生体解剖に最も頻繁に用いられるのは、あらゆる動物のなかで道徳的に最
も高尚な動物、すなわち犬である。しかも犬はその神経系統が非常に発達しているため、苦痛の感受度
は他の動物よりも高いのである。良心のやましさを感じるような動物の扱い方は、ヨーロッパでもこの
あたりでやめなければならない。――

80 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:34:01.96 ID:J9aB7vrO0.net
とうとうやってしまったか

81 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2016/01/22(金) 00:34:09.00 ID:GT8BRFpC0.net
 犬について: 犬を鎖につなぐことの残虐さについて。人間のこの唯一真実な仲間、最も忠実な友、Fr.キュ
ヴィエのことばで言えば、かつて人間が獲得したなかでもいちばんだいじなこの腹心、しかも最高にものわ
かりがよく感受性も鋭敏なこの生き物を、まるで犯罪者のように鎖につなぐとは! つながれた犬は朝から
晩まで、自由と運動にあこがれるばかり。その切なる願いもかなえられることなく、その一生は緩慢な拷問
と化すのだ! こうした残虐さのために、はては犬も犬の本性を失って、かわいげのない、野性むきだし
の、忠実さの欠いた畜生となり、また人間という悪魔にいつもおののいて、びくびくはいつくばる姿に変
わってしまうのである! このようなみじめな姿がもしわたしのせいであり、あけくれその歎きを見ていな
ければならないとしたら、むしろわたしは犬など飼うのをやめて、泥棒にあったほうがましだと思う。(あ
る貴族と彼の鎖につないだ犬については、第一五三節参照。)籠の鳥も恥ずかしいおろかな残虐行為だ。こ
んなものは禁止されるべきで、この場合も警察が人間性の代役をなすべきだろう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 動物界についてのユダヤ的見解は、道徳にそむいているから、ヨーロッパから一掃される必要があ
る。本質的に、また主要な点で、動物がまったくわれわれと同じものである、ということ以上に明白な
ことがあろうか。そういうことを見誤るようでは、五官のすべてがめくら同然であるにちがいないか、
あるいはむしろ見ようという気がないにきまっているのだ。それというのは、だれでも真理よりは飲み
しろのほうがありがたいからだ。

82 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:34:14.22 ID:WMiURhLf0.net
なんだこの中国人。ネズミでやったら、1日しか生きてなかったらしいぞ。

http://tabi-labo.com/141131/head-transplant-2/

83 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:34:38.03 ID:h6BoBx8v0.net
サルの頭部を人間に移植するのかと思った

84 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:34:54.20 ID:AwObBxPz0.net
>>58
手術なだけにね

85 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:35:03.39 ID:N8C0QGPR0.net
あれ? 猿の首すげ替え実験は昔成功してかった?

86 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:35:21.59 ID:1SRlUk990.net
寿命の金持ちの爺さんの頭部を貧乏な若い子供に移植
まさに人体売買の始まり。

87 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:35:27.10 ID:Jio7p9Kv0.net
クローンを作って頭部移植をしたい。

88 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:35:33.74 ID:bkeoCpAh0.net
脳みそをマイナス15まで冷却してその後常温に戻したら正常に動作するようになるの?

89 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:35:56.75 ID:LSYMnYhW0.net
IPSの方が早そう

90 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:36:09.65 ID:W7y9r1nL0.net
悪魔的な技術だな
可能性があっても実際に実験しようとは思わないぜ

91 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:36:23.90 ID:/UJPFumg0.net
人間は40年前にブラックジャックがやっている

92 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:36:24.57 ID:OZf+jEEJ0.net
医学の発展のためには仕方ない、とかいうレスが目に付くんだろうなってスレ開いたら
意外に猿を憐れむレスが多くてほっとした・・・

93 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:36:51.75 ID:CZiCW05J0.net
ガジェット

94 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:37:28.43 ID:T4cVKam20.net
脊髄ぶった切られてる時点で、
首から下をコマ切れにされたぐらいの痛みがきそうなもんですがねぇ

95 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:37:37.10 ID:W+IZXKtG0.net
脊髄が肝心なのにすっ飛ばすなよ

96 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:37:56.23 ID:ZyPanJbQO.net
これ続いてたのか
怖いよ〜(´・ω・`)

97 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:37:57.23 ID:cf+MhnUE0.net
術後、意識とか戻るんかな
ちゃんと人格は継続するのか…?

98 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:38:05.39 ID:ZLUmu5xZ0.net
発毛もはよ

99 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:38:08.44 ID:N8C0QGPR0.net
猿の脳味噌は食べ物

100 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:38:11.82 ID:L0QtaDSa0.net
ユーラシア大陸って人智を超えたことを平気でするから怖すぎ…

101 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:38:19.75 ID:0xIwNmjuO.net
せっかく成功したのに20時間生かしただけじゃもったいないな
何日生きられるかテストしなくてよかったのか?

102 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:38:31.51 ID:hpNqFfjb0.net
これ、脊椎神経が繋がらなくて、全身麻痺のままでも意味はあるのです
筋萎縮症が進行すると、やがて、全身麻痺になって、そう長くはない時間差で心臓も止まるからね
同じ全身麻痺でも、心臓は動き続けて延命できるのが大きな違い

103 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:39:02.64 ID:wmrBuEjm0.net
本当に物理的にくっつけただけ的な事じゃねーかw

104 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:39:03.07 ID:01IRDJuX0.net
狂気の動物実験

105 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:39:04.08 ID:IGdPXxcB0.net
>>9
こんなん俺がとっくにやってますがwww


レゴで

106 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:39:18.88 ID:1nAqmBRN0.net
攻殻機動隊の世界が近づいてきたな

107 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:39:59.37 ID:WMiURhLf0.net
豚か牛でやれば、あとでおいしくいただけたのにな。

108 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:40:11.25 ID:aa3Mo3Ra0.net
これ、脊髄を繋がんとただの動物虐待じゃないか。

109 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:40:17.32 ID:C4+ThalP0.net
>>1
>移植する頭部をマイナス15℃まで冷却することで、
>脳を損傷させずにサルを生かすことができることを確認できた


普 通 に 壊 死 す る だ ろ

110 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:40:18.98 ID:auzFtVey0.net
まさにトン・シャオピン…

111 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:40:32.44 ID:ulMLB+Du0.net
>>101
脊髄繋げてないんだもん
自力で呼吸も拍動も出来ない
断首した頭部を機械で生かしてただけ
機械止めたらオシマイ

112 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:40:32.98 ID:IeGDNVzd0.net
>>9
メンゲレの実験内容みたら気分悪くなってきた

113 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:40:34.81 ID:oDrxOuF10.net
>>30
死亡確定な動物実験しながら倫理的とか言い出す謎理論に草
イタリアン中途半端すぎやろ

114 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:40:58.37 ID:WMiURhLf0.net
>>106
機械の体ができてないから、せいぜいシビュラシステムがいいとこ。

115 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:41:02.77 ID:jJ0lt1zP0.net
ウソだなw
脊髄を繋がずに、どうやって生命維持出来るんだ?
肺も心臓も、首から下にあるんだぜ。

116 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:41:28.12 ID:ulMLB+Du0.net
>>102
首のところで神経切れてるのに心臓動くわけ無いだろ

117 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:41:29.14 ID:jxO7pydH0.net
アシモフの時代の話かよ

118 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:41:59.31 ID:XEzLpjf30.net
筋萎縮症は脳が起因してないのか?

119 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:04.09 ID:4/WNpZvP0.net
なんか猿が可哀想

120 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:07.49 ID:Wr9lFYvoO.net
幻肢痛の病態は、
解明されたのか?

121 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:09.07 ID:mfrCEcpM0.net
脊椎繋がないわろた
死んでるのとかわらんやんけ

122 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:14.61 ID:Ww7JJ5i+0.net
>>69
細胞が若返るって本当かよ、本当ならやって貰いたいわ

と思ったけど無職のおっさんを若返らせたってあんまり意味無いよな

123 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:32.65 ID:ZimUz+hR0.net
注)あとでスタッフが美味しく頂きました

124 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:50.77 ID:hzRxG1C70.net
猿が可哀想

125 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:53.77 ID:35cEFblp0.net
片方の猿は何してたんだろ?
放置かな。

126 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:54.41 ID:lIncrQTy0.net
この状況で次は人間ってw
あかんやつやろww

127 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:42:56.49 ID:ZK3hQYex0.net
結構まじめに聞きたいんだけど、Aの体にBの頭を移植したら、それは誰になるの?脳的には普通にB?

128 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:43:55.08 ID:UthEWd0M0.net
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという

20時間後に死んだってだけじゃないのか

129 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2016/01/22(金) 00:44:09.78 ID:GT8BRFpC0.net
人間の人体実験は朝鮮人でやればいいな。何人殺しても構わんから。

130 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:44:15.61 ID:8pzv/xHL0.net
画像見ちまった…

131 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:44:35.69 ID:JaWY5WIC0.net
>>119
医学の進歩のために犠牲になってる動物は他にもいるけどね
癌細胞を植え付けられるマウスとかたまったもんじゃないわw

132 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:44:40.33 ID:tGwlnneq0.net
>>127
脳の持ち主としか認識されないでしょ。
外見がいくら別人であっても、記憶や思考が重視されるだろうな。

133 :恭子trip(;>_<;):2016/01/22(金) 00:44:52.41 ID:bONmHhgJO.net
まさかISって時代の最先端を

134 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:45:21.25 ID:CZiCW05J0.net
>>127
難しい問題だな
今でも臓器移植とかやってるが、Bの心臓を移植されたAさんは
手術後AさんなのかBさんなのか…

一応「あなたは誰ですか?」質問するのかしらw

135 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:45:26.34 ID:X5qhItEy0.net
死刑囚で試しゃいいのに。
失敗しても関係者以外バレないだろ。

136 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:45:33.51 ID:Gil9NWGz0.net
現地画像 東武東上線 上福岡駅〜新河岸駅間で人身事故
電車にひかれ遺体がぐちゃぐちゃに
https://t.co/WvZrGCLkyh
さる

137 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:45:41.32 ID:gACSYKJm0.net
脳みそ変えるより脊髄繋げることに全力注げよ
全身不全救えるだろーが

138 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:45:49.77 ID:06/3KMfF0.net
何が倫理的だよ
ほんとキチガイだなイタリア人は
流石は先の大戦でとっとと尻尾巻いて逃げて、指導者を公開リンチで処刑しただけあるわ

つうか日本人以外まともな黄色人種がいないこの現状をどうにかせえや!

139 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:45:50.28 ID:ytWwOKS60.net
こんな必要無い実験に
猿を使ってんじゃねえよ
反吐がでるわ

140 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:45:57.13 ID:jxO7pydH0.net
>>127
CもしくはDあるいは20代〜40代の男もしくは女

141 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:46:39.17 ID:k6ng5Ncx0.net
首から下をロボット化するのが早いか神経含めて接続して当然免疫もクリアになってるのが先か

142 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:46:52.89 ID:fK4yEDPJ0.net
中国なら人間のクローンとか既にやってそうだが

143 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:46:52.03 ID:rbgi5+q80.net
一方、チンポ移植は完全に性交している。誤字では無い

ttp://www.bbc.com/news/world-africa-33103294

144 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:46:56.09 ID:BhIrnbXp0.net
これは画期的な実験だよ
人間の最小単位が頭になったっていう歴史的快挙だ
体は人間でなくてもサルでもブタでも犬でも牛でもいい
未来の人間は乙武みたいな人が一般的になるよ
ヤドカリのヤドと中身みたいなもんだ

145 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:47:01.24 ID:ASkekh7m0.net
>>127
Bでしょ

頭が基本、その他はパーツ

146 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:47:46.80 ID:QZGxOFHS0.net
>>115
細胞は生かせるってことでしょ
例えば、腕を切断して人工心肺で血液を循環させておくと持たせられる

147 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:48:02.06 ID:ulMLB+Du0.net
>>131
ウサギなんて化粧品を目に入れられたり
薄皮向いて傷口に化粧品を塗られたり
あまりの激痛に悶絶して暴れた拍子に首折って死ぬウサギもいるんだと

148 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:48:10.27 ID:9nPcC0VSO.net
20時間生かした後は、薬剤で楽にしたのかな
もし輸液ポンプのような物をプツンと切っただけとか、むごい遣り方じゃなかったろうな…

149 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:48:22.90 ID:ASkekh7m0.net
血液で栄養と酸素供給だけできれば、頭だけで生きた方が省エネそうだな

150 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:49:08.72 ID:4TpwqQXNO.net
>>1
事故で病院に運び込まれた若い男と、政治家かなんかの病気の老人の頭部を入れ換えるってネタを
ずいぶん昔にサスペンスドラマで見たわ

151 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:49:30.65 ID:guEnXeOt0.net
>>100
×人知を超えた
○人道を外した

152 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:50:32.05 ID:guEnXeOt0.net
>>148
まだ生かされてるか、実験的な殺し方かのどちらかだろう

153 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:51:05.23 ID:2g6aYeCZ0.net
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

技術的な理由だろw

154 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:51:58.50 ID:AhpJc9420.net
>>128
うん
もし20日生きたら、「20日も生きたぜ!」と得意気に発表したろうさ。こいつらは。

155 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:52:05.33 ID:MkOUxC+p0.net
サルじゃなくてウイグル人やチベット人で人体実験やりたい放題なんだろ。

156 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:52:57.51 ID:qyp0NrHM0.net
中国か・・
人間でやってそう

157 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:54:02.96 ID:JgJhy8OAO.net
血管を接合する練習をしただけだろ、結果的には。

158 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:54:19.30 ID:HlLplrvb0.net
>>1
こいつは現代のメンゲレだ!

必ず殺さなければならない!!!

159 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:54:39.80 ID:4/WNpZvP0.net
>>131
動物実験が不要な世の中にはならんのかね?

160 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:55:18.28 ID:2g6aYeCZ0.net
>筋萎縮症を患う31歳のロシア人、ワレリー・スピリドノフ氏の頭部移植手術を計画。

スピリドノフ氏が超お金持ちだったら、非移植者を希望する男が現れるだろうな。
顔をスピリドノフ氏そっくりに整形して、移植は成功しましたって事にすればいいんだから

161 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:55:18.10 ID:XOfdJLpJ0.net
頭部移植なのか胴体移植なのか

162 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:55:52.19 ID:aa3Mo3Ra0.net
手術希望の患者はこんな動物実験とも言えない虐待じみた内容で納得するんだろうか???

163 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:55:59.95 ID:L0eGqvrq0.net
たぶん心臓が20時間動いてたってだけ

164 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:56:05.02 ID:3eWvZTHz0.net
金で生きた人間の体を買うって書いてあるようにみえるな

165 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:56:17.47 ID:RCv8XGxf0.net
脊髄を繋ぐのが重要だろこれ

166 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:56:28.53 ID:HlLplrvb0.net
こういう事をやる奴らを片っ端から皆殺しにしてやりたくなってきた

汚職政治家も

167 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:56:41.48 ID:bN4uHW3L0.net
師岡真菜 師岡真菜

168 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:57:08.02 ID:i8oYJMxv0.net
何このキックスターターにも満たない詐欺感は。

169 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:57:18.23 ID:t+kYYE/30.net
どうせ脳は繋がってるだけで死んでるんだろうけど
もしこれで脳が復活できるまで技術が進んだら麻酔が切れたら激痛を感じるだけの物体が出来上がるだけなんじゃ?

170 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:57:29.62 ID:JgJhy8OAO.net
>>148
繋いだ血管にクリップを付けた決まってるじゃん

171 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:57:39.48 ID:JgJhy8OAO.net
>>148
繋いだ血管にクリップを付けたに決まってるじゃん

172 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:57:44.70 ID:tZXZXFaC0.net
鳩山由紀夫を実験台に

173 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:57:54.14 ID:x+qFNMxr0.net
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。
中国から倫理という言葉が出るとは思わなんだw

174 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:58:33.80 ID:ZDdeKli60.net
次は人間って…
ロケット花火で宇宙を目指すようなもんだろ

175 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:58:39.19 ID:KlVjbp+X0.net
脳死でも心臓は動くから意味ない

176 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:58:49.31 ID:IUdIxVRC0.net
>>3
>1970年に行われたロバート・ホワイト氏
この時のチームで血管の縫合を行ったのは日本人医師だった

177 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:59:21.45 ID:Iov4ESMt0.net
血管つなげただけで移植と言えるのだろうか…

178 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:59:47.15 ID:tGwlnneq0.net
>>174
中国だからなあ…
死刑囚とかが次々に執行の予感。
あと、対立してるあれやこれやに大勢の行方不明者が出そうですなあ。

179 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:59:48.59 ID:FtSxgidE0.net
生きる定義から考え直せ
肉の工作で喜ぶな糞が

180 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:59:53.26 ID:13NCojkE0.net
二匹の猿犠牲にして切って繋いだだけじゃん。

181 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:00:01.77 ID:oDrxOuF10.net
>>130
monkey experimentationでぐぐると金玉が高速でヒュンヒュンなるからおすすめやぞ
生きたまま脳に電極ぶっ刺されてるのとかマジキチ(´・ω・`)

182 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:00:02.62 ID:xhC1Rm8a0.net
こういうのに死刑囚・凶悪犯を利用しろよ。人権人権ってうるさいんだよ!

183 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:00:02.92 ID:MDBgyhP90.net
だから手をあげようとしてちんぽあがったらどないすんねん

184 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:00:14.05 ID:g7utRLQa0.net
中国人が可哀想過ぎ
散々痛い思いさせられて倫理的な理由()から20時間後に殺されるとかどんだけだよ

185 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:00:49.58 ID:Sc6FOSEz0.net
血管さえ繋げば、他人の体でも脳を生かしておけるってことだね
・・・そんなの知ってるし、別に生体でなくて装置でよくね?

問題は脊髄を繋いで機能するかだろう

186 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:01:12.79 ID:lrWYeXbk0.net
魔界転生

187 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:01:27.11 ID:Iov4ESMt0.net
こんな実験しておいて倫理的とか嘘くさすぎだね
技術的な問題かなんかだろう?

188 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:01:52.57 ID:PLu7t6hp0.net
頭部移植じゃなくて頭部以外全部移植と言うべきだろ。

189 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:01:54.42 ID:KlVjbp+X0.net

sssp://o.8ch.net/6gr5.png

190 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:01:55.78 ID:TnZWquPKO.net
猿二匹無駄死にかよ、どうせなら二匹ともつないで生かして実証しろよ

191 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:03:02.97 ID:Mx1wjJvj0.net
ドラマの吉田松陰かと思った

192 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:03:13.78 ID:akRXs1wt0.net
こんぺー「フハハハ、ついに完成したか! ゆけ、人民たちよっ!!」

人民たち「「「「「「「「「ウッキーーーッ!!」」」」」」」」」」

193 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:03:22.78 ID:TinboFev0.net
コレ自体は割りと簡単なんだよw
ナニいまさらって感じw

194 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:03:27.30 ID:3vRaoapd0.net
感謝しろよマモー、やっと死ねたんだぜ

195 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:05:04.38 ID:MDBgyhP90.net
朝、目が覚めると股間に顔があった

196 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:05:30.32 ID:KrKtkmQc0.net
Zに朗報

197 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:05:49.91 ID:ZvHSKlHu0.net
おれはチンコを5cmから15cmのデカマラ
に取っ替え変えたい

198 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:06:20.90 ID:CZiCW05J0.net
余りのサルAの胴体とサルBの頭部はどうしたんだろ

199 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:07:17.31 ID:UnrfOiUo0.net
それやっちゃっていいのか?

200 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:07:31.43 ID:e+WEAOyo0.net
>手術後20時間だけ生かされたという。

20時間後に死んだんだろw

>脊髄をつなぐ処置はしていない。

そんな技術は無い

倫理的な理由w

201 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:07:40.97 ID:yVf5OclG0.net
昔、民放でやってたよね
サルの頭部移植とか冷凍保存とか

202 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:08:03.20 ID:icVlTS7w0.net
中国では日常的にこんな人体実験してるんだろうなー

203 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:08:15.80 ID:k4eS4s5Q0.net
脊髄繋いでないし、20時間しか生存確認してないし、突っ込みどころ多いね

204 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:08:17.98 ID:pJMw4BcD0.net
動物実験やめてスーパーコンピュータで人体を完全再現していじくり回せばいいよ

205 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:08:18.98 ID:akRXs1wt0.net
>>197
おまえの鼻をチンコにしといてやるぜww

206 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:08:27.79 ID:R3YZD7Rt0.net
鳩山に猿の脳を移植しても、あまり変わらんと思う。

207 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:08:28.69 ID:Klh15LOc0.net
川島なお美も助かったのに

208 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:08:37.11 ID:3vRaoapd0.net
>>198
そっちも全力で繋げよな

209 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:09:31.90 ID:BhIrnbXp0.net
ヤドカリっていう蟹は落ちている貝殻をパクって背負って生きている
貝殻がなければ生きていけないのは他のカニの体が硬い事から考えて理解できる
体の硬さを手に入れるために貝殻を使ったおかげで体は硬くなくても良くなった
人間も寒さに耐えるために他の動物から奪った毛皮や植物の繊維を編んだ服を着て進化した
本当は体毛で覆われているのが普通なのに

帽子をかぶるようになり進化しハゲが生まれた
そうしたら体を奪って生きるようになったらどうなるか?

未来人は半分くらいは乙武のように生まれてくるようになるね

210 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:10:07.81 ID:Y2mzh/f40.net
ルパン映画のマモを思い出した

211 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:10:58.35 ID:UYOYhxEVO.net
お前ら自分の首から下が女子高生になってるとこ想像してみろよ

212 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:11:04.81 ID:jRTDcbYx0.net
頭部動物講演

213 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:11:56.43 ID:rGtKUJet0.net
このサルの前世は
医学部教授、かもしれないんだぜ

ある、非人間的なプロジェクトの発案、指導者

214 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:12:34.65 ID:6HOp8YuU0.net
脊髄つなげないと心臓を動かす命令もつたわらないんじゃ?

215 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:12:56.82 ID:6uGh/bqX0.net
>>10
手術後オナニーするの?

216 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:13:51.98 ID:aiD2hW7V0.net
>>36
死刑囚だけじゃなく
重犯罪者も医学のため体提供するようにすればいいんだけどな

217 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:14:01.90 ID:0qwZawge0.net
>>55
手で持てるあたりブロッケンも混じってそう

218 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:14:03.92 ID:iSN70xlB0.net
壊死ニキもお願いします。

219 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:14:09.75 ID:D5BA20RR0.net
よくこんなレベルで つぎは人間やるとか言えるな さすが中国

220 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:14:20.31 ID:wzf0sIf+0.net
借金のかたで体丸ごと売る時代が来たのか。

221 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:14:25.49 ID:aiD2hW7V0.net
>>43
犯罪者いっぱいいるんだしそいつらでするべきだよね

222 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:15:11.46 ID:9Y3lJHuO0.net
移植してすぐ死ぬんじゃ意味ないわ

223 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:15:41.28 ID:gv62YvIZ0.net
山羊の頭と馬のペニスを僕にください…

224 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:15:46.95 ID:2M6YwgJV0.net
人間での人体実験なんて、公にしてないだけでもっとやってるでしょ
馬鹿正直に発表するはずがない

225 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:16:33.99 ID:n0X+r0j70.net
なんでサル
中国人使えよっていう

226 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:16:47.87 ID:hZKYOl660.net
1000年後は好きな人体をデザインして意識を移せるというのに
完全に生まれる時代間違ったな

227 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:17:16.22 ID:MIQhB2ho0.net
内容を精査する限り
人工心臓の実験ってことだな。ガッカリした。

228 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:17:19.28 ID:aCubUh6n0.net
>もっとも難しいのは、脳の中枢神経から伸びる神経繊維と脊
髄の結合だ。これがうまくいかなければ、手や足は動かせない。カナベーロ博士はこの困難な課題に、ポリエチレングリコールという化学物質で対応できると考えている。これを脊髄に注射することで、患者とドナーの細胞をのりのように接着する計画だ。


脊髄って単純なんだな

229 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:17:49.37 ID:KCjT8LRv0.net
キチガイ
731部隊かよ

230 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:18:31.10 ID:OrysfDvU0.net
>>9
731は、違うだろ

231 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:19:38.22 ID:86lcmorx0.net
20時間しか保たなかったんでしょ

232 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:20:18.92 ID:oeSlLOVM0.net
フランケンシュタインの事か

233 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:20:38.37 ID:3I57o5BlO.net
残念ながら、こういう犠牲は医学の発展に役立ているという側面もあるからな。
漢方も長い歴史があるが、犠牲者もいたから分かってきたと思う。

234 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:21:59.72 ID:hqiWD9e6O.net
>>225
心配なくてもやってるハズ、発表しないだけだろう。

235 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:22:06.04 ID:wISWXrKQ0.net
脊髄はともかく、脳そのものも死んでそう

236 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:22:58.47 ID:D5BA20RR0.net
脊髄を切断したら 神経線維を切断してんだから そんなのミクロレベルで繋げる訳ないじゃん

237 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:23:12.22 ID:n2j9vO4iO.net
逆にこれが出来るのに下半身不随が直せないんだろうな

238 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:23:12.26 ID:7pomRFGC0.net
こんなことは現代の医学ではまだまだできるはずがない
>>202
人体実験じゃないけど若い女性の死体を切り裂いて臓器を取りだす動画が
つべにあったけど(勿論ぼかしとかなし)リアルすぎてコメント欄にもこれ本物?
とかあったよ

239 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:23:20.68 ID:uiQMu3em0.net
脊髄繋いで起きて歩けるくらいじゃないと何の意味もない

240 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:23:39.90 ID:jOCQwCBo0.net
脊椎は脳の一部だから切断して脳を繋いだ様なもの。

241 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:23:56.91 ID:yM95p37/0.net
首から下が全く感覚も無く動かないなら生きていても苦痛だなw

242 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:23:57.45 ID:OrysfDvU0.net
>>228
ポリエチレングリコールって不凍液やん

243 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:24:00.30 ID:PH05arD7O.net
半身不随のロシア人だかで数年後やる予定なんだよね
まじどうなんだろ

244 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:24:25.32 ID:WAbJI0C60.net
>>226
アンパンマンの古い頭部の末路を知っているか?

245 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:24:26.16 ID:aJcOrm7fO.net
この外科医にヨーデル聴かせてみろ。
頭爆発して死ぬと思うぞ。

246 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:25:08.62 ID:VXT7OTFr0.net
移植先ならいくらでも用意できるアルヨ

247 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:25:18.73 ID:Z7L/B1xdO.net
>>242
たしか毒物だよなあ

248 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:25:29.22 ID:lo2+FbFh0.net
ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない

249 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:26:12.50 ID:RkX6v/bq0.net
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

え、人間の計画が控えてるならサルは経過観察しなきゃダメだろ

250 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:26:12.64 ID:aiD2hW7V0.net
アルカニダ沸いてるのか
731のカキコ多い

251 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:26:51.77 ID:Dpcbse+L0.net
神経繋いでから来てください

252 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:27:00.79 ID:JfYPN61j0.net
必要な、オリジナルは何なんだ。
細胞・組織それとも単に意識
アバターのようなんじゃダメなのか?

253 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:27:10.59 ID:zhg40+Fz0.net
>>105
怪獣のビニール人形で誰もが通る道だよな

254 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:27:18.51 ID:gh2ldTxC0.net
ちゃんと馬に移植しろよ

255 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:27:36.57 ID:cSYOXtcL0.net
>>19
なるほど

256 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:27:49.63 ID:kYc+rxJo0.net
>>243
こういう半身不随の手術希望者はいるだろうが
身体の方の検体者って確保出来るのかね?
そっちの方がハードル高そう

257 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:28:25.99 ID:XutjUw9d0.net
これは非常に興味深い
人間での結果が楽しみだ

258 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:30:00.73 ID:D5BA20RR0.net
半身不随の患者手術して 術後も半身不随(予定)、意識回復せずだったらやる意味ないだろ

259 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:30:20.20 ID:pDChVI5vO.net
頭部移植と脳移植
どっちが難しいの?

260 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:30:22.75 ID:0e4tHjqO0.net
基地外が
やることなすこと愚劣な人類が

261 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:30:56.52 ID:rZLWuh+R0.net
まじか

262 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:31:17.92 ID:DwOfMk400.net
この技術とクローン技術が進化すれば
肉体は若いままで過ごせるんじゃないか

どす黒い夢が広がる

263 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:31:24.29 ID:lRIthvmf0.net
>>127
人格・記憶はAなんだけど、意外と肉体に引きずられてAでもBでもない人物になるのかもしらん。
たとえばA男性 B女性だった場合、Aは男性のメンタリティ保てるのだろうか。

264 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:31:28.47 ID:hcsiifII0.net
>手術実現のための資金を募っており、フェイスブック創設者
>マーク・ザッカーバーグ氏などに援助を要請している。

なんだ、資金詐欺か

265 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:31:36.47 ID:VjXLXLzP0.net
頭皮かとおもった (´・ω・`)
これで短髪で茶髪のフサになれると思ったのに

266 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:31:46.92 ID:zhg40+Fz0.net
血液だけ供給して意識は戻るのかなぁ?
鶏じゃないんだから
脳だけ生きてたらショック死しそう

267 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:31:49.01 ID:J/DgJDWP0.net
えっと、これ首だけ人工心肺つけて輸血すりゃいいだけの手術じゃねーか?
首だけ上を生かすんだろ?

268 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:32:26.96 ID:FyNK/YO60.net
やばい、吐き気がした

269 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:33:14.55 ID:zhg40+Fz0.net
>>265
死者からの頭皮移植ってやらないのかな

270 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:33:18.78 ID:hzRxG1C70.net
悲鳴上げてる生きたままの動物の皮剥いだり毛むしったりしてるとこだから

271 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:34:09.47 ID:9V1K+weM0.net
>>9
中国は非公式にこういうのやりまくってるよ

272 :!id:vvvvv(東京都):2016/01/22(金) 01:34:11.23 ID:Ci2lMi3E0.net
>>1
>>今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。

解散!

273 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:34:27.60 ID:0e4tHjqO0.net
死ね基地外

274 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:34:31.55 ID:7pomRFGC0.net
>>238で紹介した中国の動画まだあった
タイトルが18yo Chinesegirl autopsy、18yoだけでもでるよ

275 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:34:52.56 ID:GDrkS1Hr0.net
実験後は美味しく頂きました。
              中国人

276 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:34:54.68 ID:J/DgJDWP0.net
>>259
これ頸動脈繋いだだけだしコレが首を繋いだというなら断然こっちがイージー

脳移植なんて現代では不可能
中枢神経どうやってつなぐねん

277 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:35:55.43 ID:PKKzYmKF0.net
頭のほうは重病の人かなんかだろうけど
体はどっから持ってくんだ
そう簡単に健康な体が手に入るのか

278 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:35:55.78 ID:aCubUh6n0.net
心臓移植も最初は人体実験だったからなあ
移植なんて受けてもすぐ死ぬってのが常識だった
俺らの見てるよりもずっと先がみえてるのかもしれない。

279 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:36:03.98 ID:0e4tHjqO0.net
サカキバラが鼻孔広げてこのスレにいるよ

280 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:36:40.23 ID:Jio7p9Kv0.net
>>90
いえ、底無しの欲望を持つ
まさに人間的な技術だよ

281 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:37:12.74 ID:E1pQWS3n0.net
次はテラフォーマーズのような世界ですね
わかります

282 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:37:47.88 ID:G/W2INc50.net
大昔にやってるだろ既に

283 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:38:08.51 ID:84XwzMi/0.net
>脊髄をつなぐ処置はしていない。

脊髄をつなぐ処置はできない。

284 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:38:21.54 ID:bQboquaQ0.net
>>29
まさにこれ

これが出来んかったら、頭だけで生かす技術でも作った方が利口

285 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:38:36.13 ID:hqiWD9e6O.net
>>1
これって実験は成功したけど意識はなくて植物猿だったんじゃないのか?

286 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:38:59.99 ID:/8zsHdBw0.net
なんのためのじっけん?
バカジャネーノ

287 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:40:27.21 ID:aCubUh6n0.net
マイナス15度の脳って凍傷おきないのかな

288 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:40:36.57 ID:mRpFxFx80.net
ちょっとマッドサイエンティスト入ってるね。
タワーパソコンの電源コネクタを近くに寄せた別のマザーボードの電源入力ポートに
繋いでクーラーファンが回ったので成功です、レベルなような。
実際、生かしておいたら脊髄繋がなくても、おびただしい数の拒否反応が
出るだろう。

289 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:40:37.50 ID:akRXs1wt0.net
>286
江沢民の脳を中国の美少女に移植するための実験ダロw

290 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:41:04.62 ID:lV09Ad8L0.net
ロシアで人間の首とっかえやる予定みたいな記事見た気がしたが?
今年じゃなかったかな。
確かほっとくと死んじゃう人で医者100人くらいとか。

291 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:41:54.05 ID:5E9AlNKw0.net
>>51
ほんとサイコパスだなw

292 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:42:22.43 ID:pzUM6ZEH0.net
ゼータザクみたいなもんか

293 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:42:23.83 ID:0gMDO/xv0.net
倫理的理由ってなんだ? 首を挿げ替える実験じたい倫理に反していると思うのだが違うのか?w

294 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:42:51.33 ID:iSN70xlB0.net
サルがかわいそうだろ

295 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:43:08.83 ID:lRIthvmf0.net
ここまでドウエル教授の首 なし
合成人間ビルケはあったけど

296 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:43:40.67 ID:7pomRFGC0.net
>>290
イタリアだよ

297 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:44:16.65 ID:tGmRIZdL0.net
次は猿の頭を人間の体につけるのか。

胸熱だな。

逆でもいいぞ。

298 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:44:17.51 ID:pV3bUr750.net
>>290
その記事の時は懐疑的な意見と共に好意的な意見も多くあったのに
この記事は中国の名前があるからか残虐だとか詐欺だとか散々な言われようでワロタ

299 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:44:20.10 ID:Jio7p9Kv0.net
人間のクローンは技術的に可能。
つまり歳をとったら、拒絶反応なしに
若い新品の肉体に交換できるんだね

「来たか肉体(ボディ)」ってガチで言う日が
くるんだな

300 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:44:21.84 ID:aqEzJWDi0.net
>>10
>性同一性障害者の男女でアタマを交換すればウィンウィンウィンウィン。
>それにしても性転換の話って、手術後はじめてのオナニーについて言及しないね。
タイとかでまず始まるんじゃないのマジレスな話で
死んだペットのクローンでの復活も初めは倫理が〜とか騒いでたけど、いつの間のか話題にすらされなくなったし
10年20年後には臓器移植並みに普通の話になってそう

301 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:44:36.01 ID:KVv0l8eN0.net
 
ブラック・ジャック 「・・・チョ、マテヨw」

302 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:45:11.00 ID:T64vrlZLO.net
脊髄が問題だろ…

303 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:46:49.94 ID:UO1/IcH00.net
乙武さんがアップを始めました!

304 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:47:02.64 ID:akRXs1wt0.net
ヴァタ子「マミさん! 新しい顔よぉおおぉっっ!!!」

305 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:47:52.72 ID:Z3LHmhgg0.net
こういうの見ると仙水さんが魔界への穴を開けたくなる気持ちがわかるわ

306 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:47:54.26 ID:hqiWD9e6O.net
>>277
健康体なぞ幾らでも手に入るだろ。
戸籍のない中国人なんて1億以上居る。

307 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:48:05.67 ID:yM95p37/0.net
いくら体を変えても脳にも寿命があるからね

308 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:49:18.77 ID:g0IlJmfN0.net
成功の見込みが薄い無茶苦茶な動物実験なんて今までもいくらでもあったろ
その倫理を無視した実験のおかげで今の医学と科学があるのになんでこれにだけ発狂してるんだよ
中国だからか?

309 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:50:50.23 ID:9lsYxUAQ0.net
これは脳を生かす実験だ。
体が動かなくとも脳を生かせれば成功。

310 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:50:52.64 ID:vKR3DdR70.net
手足は成功例あるの?
耳とかちんちんでもいいから副作用無しで使えるようになってから頭をやれよなー

311 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:52:20.53 ID:AqoPmHVs0.net
脊髄繋がなかった理由はどうせすぐ殺さないといけないから経過を見る時間がなかったからだろう。

312 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:52:31.47 ID:yxh0+4820.net
>>1
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

「失敗がバレないように」というのが倫理的理由になり得るの?

313 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:54:31.08 ID:Yjf307SO0.net
これから中国にマッドな科学者が続々と集まるって事か?
人間の遺伝子改変とかもやってたよな

314 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:54:50.99 ID:fQjNGn870.net
忍法割れがめの術

315 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:54:55.80 ID:WAbJI0C60.net
>>277
法輪功信者でもチベット人でもウイグル人でもいくらでも居るだろ

316 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:56:53.63 ID:lRIthvmf0.net
>>298
中国の場合は倫理のセーフティが機能するとは考えられないからねえ。
その点に危惧する人が多いのは仕方がない。

>>300
ペットのクローンに関しては、結局どうやっても「別の個体」にしかならないのが判明して下火になったんじゃなかったか。

317 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:57:04.05 ID:0QC5GECG0.net
首から下を人工臓器で無菌状態の方がまだ実用性あるだろ、マモー的には。

318 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:57:19.13 ID:mb9t56Az0.net
血液しかつながってないって...

319 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 01:59:56.68 ID:XPIyV6Up0.net
想像するだけでコェ〜〜わ

320 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:00:18.49 ID:enBjfJsi0.net
>>238
アメリカのHBOでだいぶ前に流行ったAutopusyって面白い検視のシリーズがあったんだけど
もろにグロ解体見せてたよ
日本はまだ検視とか整形みたいな医療関係の番組でもグロ画像見せちゃいけないの?

321 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:01:54.37 ID:7VSsmoPe0.net
動かせない体を移植する意味あんの?
血液循環のためだけなら、人工臓器でもええやん。

322 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:02:19.26 ID:enBjfJsi0.net
AutopusyじゃないAutopsyだ

323 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:03:26.87 ID:KTsmDlFO0.net
人体に移植するより、ロボコップ的なものの方がよいな。

324 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:03:47.58 ID:0/Jav0Ol0.net
>>307
いくら体が新品でもボケたらなぁw

325 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:05:13.25 ID:RFk+mYGS0.net
こんな実験しといてオチが倫理的な理由で殺しましたかよ
流石イタリア人と中国人

326 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:07:18.86 ID:1ygt9v160.net
まさにセンテンススプリング!

327 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:08:38.75 ID:IrJEq/qa0.net
カトチャンも首から外部人工心臓に直結し
低体温にして大手術したんだよ?
だいたいサルのクビ替え実験なんか昔から
馬鹿外科医の見世物じゃないか
何を今更
今じゃ他の国がやらなくなっただけで
民度の低い中国はまだやってるという
そんだけの話
70年代にはサルを液体窒素にいれて凍らせ
また生き返らせる実験とか相当むごい事もしてた
中国といえばつい最近まで生きたサルを中華テーブルの真ん中から
頭だけ出させて、頭蓋骨上部だけ切り取り、
脳味噌を生きたまま食べる有名な料理があったじゃねーかw
土民国家はかわらんよな

328 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:10:47.23 ID:XkEDXpnG0.net
火の鳥のロビタはトラウマ

329 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:10:58.54 ID:aQ/sOlBr0.net
嫌だって

330 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:11:25.87 ID:aQ/sOlBr0.net
楳図かずおの洗礼

331 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:11:43.94 ID:D7bFYM1Q0.net
Amazonで頭から下だけ販売される日も近いのかな?

332 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:12:22.32 ID:AuZctzAL0.net
ISISより残虐だな…

333 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:13:30.83 ID:h+HFw/0rO.net
俺の首から下が美少女になる日が近付いたな

334 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:13:36.62 ID:V0SrmC6U0.net
これ成功というのか?何がしたかったんだ

335 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:14:40.44 ID:LrHv+VzS0.net
なにこれ、ただ頸動脈をつないだだけだろ?
脊髄をつなげなくて何か意味あるの??

336 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:15:03.82 ID:dXTjvaeH0.net
ドウエル教授の首
http://www.amazon.co.jp/dp/448863401X

337 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:15:05.22 ID:oIMDDSgm0.net
ブラック・ジャック みたいな???

338 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:15:31.71 ID:D3zchsmq0.net
細胞が何度でも活性化する若返る薬まだ?
はやくしてー

339 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:16:15.01 ID:hRykOqch0.net
>>12
せやな。

340 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:16:59.68 ID:/WmwAg0i0.net
日本人の頭を韓国人につないだら、それはもう日本人と言えるんですかね?

先生!

341 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:17:00.06 ID:/3n4o1GF0.net
>>4
顔はヒゲ男だぞ

342 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:17:19.90 ID:oIMDDSgm0.net
バス事故で、優秀な若い人たちが死んでしまったのは、とても残念!

でも、それと これとは違う。

343 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:17:39.81 ID:LP/1spba0.net
>>12
ほんこれw

344 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:17:48.12 ID:0ZiYRDxp0.net
>今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない

>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされた


脊髄はつながない、20時間でサルは殺処分、これが医者のやることだろか。
きちがい博士である。
こういう手術をやろうとすること自体がすでに、マッドなわけだが。


自分がもしも難病にかかったら、首をすげ替えてまで生きたいと思うだろうか。
だれが悪いわけでもない。そういう運命だとしかいえない。病気を得て自由な活動が失われた代わりに、また別のなにかを得ているはずだ。缶ジュースの中身を飲んでいくと、代わりに空間ができていく。
精一杯とはいわず、お迎えがくるまで淡々と生きて、そして静かに眠りにつきたい。

345 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:18:00.04 ID:HJuLzxfa0.net
 
富裕層が交通事故で内臓破裂した時、

大借金した奴が「献体」で返済して
家族の責任を回避することができるようになるね!

346 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:18:27.25 ID:n/4e/lma0.net
たったの20時間ばかししか生かさなかったんかい
本当に無意味じゃん
とっくの昔に同じ実験をした医師がいただろ
頭部を-15℃まで冷却ってとこを強調したかったのかもしれんが、相手が猿でしかも一日以上も生かしてないんじゃなあ…
本当に脳機能に問題がないのか判りゃせんがな

347 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:18:53.03 ID:Sxmm9H2D0.net
どう考えても科学の名の下に命を弄(もてあそ)んでる行為以外の何物でもないよな
頭部移植なんて哺乳類でできる訳ねえだろ
中国人がゲスなのは知ってるけどイタリア人も絡んでるってのが信じらんねえわ

348 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:18:55.60 ID:/3n4o1GF0.net
>>105
リカちゃんの体にわたる君の頭w

349 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:20:08.24 ID:tGmRIZdL0.net
>>344
他人の臓器を取り込んででも生きたいって人間は順番待ちするほどわんさかいる。
脳死の人間の体をよこせっていう金持ちが出てきてもおかしくはない。

350 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:20:23.08 ID:rrv9HyNO0.net
この医者・・・・・狂ってる・・・・・・・・・・

351 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:21:26.97 ID:/3n4o1GF0.net
>>346
今頃こんなことを再現したというところに真実があるだろ

つまり金を引き出すためにやってるな 詐欺の可能性大

352 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:21:36.48 ID:J/ZegTLH0.net
神経繫げないで何したいんだろうなクズは

353 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:23:09.28 ID:D3zchsmq0.net
オリエンタル酵母工業が開発したという
60歳が20歳になる薬をまってるんだが

354 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:23:37.38 ID:+0As7UWY0.net
詳しくないが、全然違う固体同士くっ付けて拒絶反応って無いの?
拒絶反応を押さえ込むような無茶苦茶な量の薬かなんか投与し続けてたんじゃないだろうな

355 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:23:46.07 ID:LEPoJnGV0.net
>>328
人間にさせてよ〜♪
あ〜神様、お願いだ〜お願いだ〜♪

356 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:25:56.22 ID:PaY8KbGi0.net
>>24
同意
読んでて胸糞わりい

357 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:26:16.96 ID:+VYJBhAc0.net
心拍や呼吸が自力でできず、体も動かせないんじゃ成功したとは言えない

358 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:27:10.26 ID:D3zchsmq0.net
あの若返る薬販売したら、日本から老人が消えて
おそろしい若者国になって復活する
販売はよ

359 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:27:54.52 ID:yEedrYcB0.net
きも

360 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:28:09.80 ID:rpD4O90K0.net
筋肉移植した方が早いんじゃね?

361 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:28:20.16 ID:J/ZegTLH0.net
脳死になっても心臓は動いてるからな
 
その再現しただけで移植とかそういうレベルではない

362 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:28:29.21 ID:hHOFA6bI0.net
日本人の平均的な知識教養ならこの話のバカらしさはこうやってすぐわかるわけだが
中国ならもうマジで人間の首のすげかえができちゃうと思うわけかね

363 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:31:37.67 ID:hJoakZ8/0.net
俺の身体を使って事件して…

364 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:31:39.03 ID:XCe/rXGG0.net
ディオは自分でやった

365 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:31:48.26 ID:woifUU5j0.net
>>1
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

それじゃ成功したかどうか分からねえだろ・・
血管を繋いで血を流すことは出来ましたってだけじゃねえの

366 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:32:46.47 ID:7T6E9zj30.net
動かないなら
頭部だけで生きれるような、アニメとかで
よくある頭部が入ったカプセルみたいな装置つくればよくね?

367 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:33:13.31 ID:9CAGKXuw0.net
マットサイエンティスト
罪のないお猿さんを犠牲にしてまで生かしたい人間なんているか!

368 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:33:50.13 ID:HHa0CFg80.net
マッドサエンティストの所業そのもの

369 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:34:24.78 ID:S/UnkKdu0.net
全身不随患者のいっちょあがりっと

無意味だから止めとけ

370 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:34:40.47 ID:/3n4o1GF0.net
>>364
石仮面をどこから調達するかが問題だな
あと実験成功しても被験者がこの世を支配しようとするだろうからそれを止める手段だな

371 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:35:19.79 ID:nwabqOkr0.net
じゅつごは好物がかわるん
でしょ

372 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:35:23.28 ID:TaceWVqh0.net
消化どころか口から空気吸うこともできんし。

373 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:35:40.47 ID:/WmwAg0i0.net
>>120
脳の身体マッピングのエラー

374 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:35:41.41 ID:2Y+5bLkR0.net
イケメンと頭交換できる!と思ったけど意識はキモメンの方だしそもそも体もゴミだった

375 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:36:37.19 ID:YMTVD8AC0.net
猿は迷惑動物だからどんどんこういう実験に使おう(^o^)

376 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:38:25.92 ID:X+fBN/dY0.net
脊髄繋がないなら、頭部に人口心臓繋いで血液供給するレベルと同じやんけ

377 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:39:04.50 ID:sU05bkf80.net
>>1
いよいよ健康な体が売れる時代が来るのか
借金返せない奴の体を物納させろ

378 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:39:27.36 ID:v8SwNBuT0.net
神経って電気信号を伝えてるんだろ?
だったら神経-電線-神経で機能上はOKじゃないか。
極細電線を束ねたのを極薄にスライスして脊髄切断面にペタリ

379 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:40:13.08 ID:w2f0ee850.net
こういう倫理観が問われるような実験ってシナでしか行われないよな
ある意味では貴重

380 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:43:02.60 ID:TfLULl420.net
相方がイタリア人医師ってのもな
ロボトミーはイタリア人だったような

381 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:44:01.83 ID:noA38EjN0.net
>>4
脳みそだけ美少女に移植されたい

382 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:45:20.56 ID:Z11/3tD80.net
つか人工心肺で血液循環させることができたら
サルに限らず頭部だけで生存できるん?

383 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:45:31.07 ID:ITf15cRZ0.net
>>1
まず第一段階ってトコか
この後脊髄つなぐまで何段階あるかな?

384 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:46:22.60 ID:Sxmm9H2D0.net
自ら頭部移植の被験者を志望したというこのロシア人も
要は現状が生きる屍でどうしようもないから名乗り出たんだろうけど
この現状じゃ下手に頭部移植して生きながらえても(死ねない状態のまま生かされ続けても)
今よりもっと悲惨な状況しか待ち受けてないと思うけどな

385 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:47:54.19 ID:0ZiYRDxp0.net
>>349
そういうひとも多いことも知っている。

インドでこどもが誘拐されて、死体でみつかったという事件があった。みつかったとき遺体は内蔵が抜き取られてそこに多額の札束が詰められていたという。
ひとの臓器が買えるなら莫大な額を払っても買いたいし、貧民街のこどもをさらって殺してでも臓器を手に入れて生きたい。・・・
金持ちはカネにものをいわせて、なんとか自分のいのちをつなぎたいと特に思うのだろう。

日本の臓器移植法が臓器の提供について本人の同意が必要なくなったのだって、世に、はやく健康な臓器がほしい、からだのパーツを取り替えてすこしでもはやくこの病気からおさらばして長生きしたいというみえない声に押されてのことだろうし、
臓器目的での偽装の養子縁組が後を絶たないのもそういうことだ。

生類(しょうるい)なので、みないずれは死んでいく。
ひとの臓器やからだをもらったりしてまで、自分は生きなくてもよい。

386 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:48:39.87 ID:01dYv64l0.net
ふと思ったんだが昔の漫画とかSFでありそうな、脳みそだけしかなくて機械に繋がれてて喋ったりするのって実際に可能なんか?

387 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:48:46.95 ID:7a2Qya6OO.net
若い女の体にしてほしい

388 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:49:51.66 ID:01dYv64l0.net
>386
あ、ごめん
実際にというか理論上可能?

389 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:50:06.06 ID:StfyqjeO0.net
人間でやる前に猿でオスメス入れ替えて移植してみて欲しいな
生殖器とか雌雄で異なる器官が正常に動作しないともし自分の頭部をJKとかJCに移植する時が心配

390 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:50:37.66 ID:HoQ+RnVU0.net
脊髄繋いでないなら成功もなにもないような気もするが

391 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:52:18.55 ID:thqTunKh0.net
大きな血管つなぐだけなら既存の医者で可能なんじゃないか?
一体何の技術的進歩があったというんだ

ただのショーで金取りたいだけだろう

392 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:52:33.34 ID:2Y+5bLkR0.net
これでロシア人が術後に自身の力で歩けるようになったら本当に尊敬するわ
現実は生きてるだけで成功とか言われて寝たきりで苦しみも喜びもない余生を実験動物として扱われるだけだろうけど

393 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:52:49.12 ID:0ZiYRDxp0.net
>>387
あんなとこやこんなとこをいろいろ確認したら、そのあとはすぐさま銭湯に直行だっっ!

394 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:53:54.96 ID:TNaB5JzW0.net
これで次は人間て言うのは怖いよ

395 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:54:20.94 ID:JFrEGlRW0.net
中国の満漢全席の、猿の頭カパッってのを思い出してしまった

396 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:54:48.31 ID:4/5/r98/0.net
猿が痛々しい…

397 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:55:17.09 ID:1tmWjQeg0.net
つーかこれ血液さえ循環できれば生首で生きられるって事だろ
猿の頭繋ぐ意味無かったんじゃ・・?

398 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:56:58.50 ID:mq8K4BWe0.net
DIO

399 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:57:15.31 ID:JFrEGlRW0.net
頭だけでDIOのように・・・

400 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:57:35.20 ID:JFrEGlRW0.net
おお、仲間がw

401 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:58:13.28 ID:Sxmm9H2D0.net
>>392
脊髄損傷による全身麻痺は現在の医学でも治療不可能なのに
頭部を一旦切り離す手術して歩けるようになるわけねえだろ

402 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:59:22.85 ID:p6TCcQBY0.net
>>27
首からしたが動かなくても
生きたいからボディをもらうだけ
動くようになるのはオプションだとおもってるはず

403 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 02:59:23.49 ID:v2XQHYvU0.net
全財産賭けても良い。
絶対に嘘。うそ。ウソ。

404 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:00:12.47 ID:v2XQHYvU0.net
本当だという前提で話す馬鹿がいることがおかしいレベル。

405 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:02:39.27 ID:2U/DF0EO0.net
生きたいだけならわざわざ生身の体繋ぐなんて小難しい挑戦しなくても人工の血液循環危機に繋げばいいだけじゃねーの?
見た目の問題?

406 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:10:25.19 ID:sMqLoRHs0.net
oh no

407 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:11:04.73 ID:et2/dBUQ0.net
なんとかして心臓だけ動かしてたって話?

408 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:12:22.85 ID:mj5RdWSS0.net
若者の体に交換すればいいんじゃな
とか思う爺がでてきそうだな

409 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:12:38.31 ID:xTsg1PJq0.net
動物の命おもちゃにしてやがる

410 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:13:28.68 ID:MuIl6Z8n0.net
頭部=山田太郎

身体=山田花子


戸籍名=太郎or花子?

411 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:14:40.06 ID:l/1fhYd70.net
猿の前に魚とか別の生き物で実験してないのか?

412 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:15:26.04 ID:MuIl6Z8n0.net
>>410
この場合性別もどっちなんだろ?

413 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:16:25.05 ID:5z3bFg3H0.net
X-FILEで見た

414 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:16:28.88 ID:MuIl6Z8n0.net
これこそ本当の背乗り

415 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:16:59.66 ID:9+AMOxGC0.net
おいおいやめろよ、中国がライバル心燃やしてなにやらかすかわからんじゃないか

416 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:19:36.52 ID:eFgHAE0c0.net
これはインプットもアウトプットも出来ないけど通電だけしてる抜身のHDD状態ってこと?

417 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:21:53.02 ID:wr8lucUe0.net
おこがましいとは思わんかね

418 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:21:58.02 ID:MuIl6Z8n0.net
美少女の身体でヲナニーする人増えそう

419 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:23:23.22 ID:KxvCmHiP0.net
元のあたま!!

420 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:23:28.74 ID:4a3ma14i0.net
脊椎を繋げられないなら半身付随じゃねーか

421 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:23:51.56 ID:1XSmLyEn0.net
うぎゃー怖い><;

422 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:24:11.80 ID:FlqKwQ7P0.net
こんな移植とうの昔にやったことじゃないか

423 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:24:20.76 ID:BV3kvduz0.net
老人が子供に移植しても脳の細胞自体老化してるんでテロメア短く意味は無いぞ

424 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:24:45.64 ID:MuIl6Z8n0.net
美少女「脳移植してくだしゃい」

じじい「うむ。よかろう」

術後

美少女「うむ。よかろう」

425 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:26:01.58 ID:O84cPFZDO.net
昔大型犬に中型犬の頭部移植して死ぬまでの一週間ずっと苦痛で鳴いてたって実験記録ある
今は技術の発達で少しはマシかもしれないけど残酷だと思うわ

426 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:27:41.25 ID:2Y+5bLkR0.net
倫理とか人間でやると決めた時点で捨てたようなもんだからやるなら徹底的に本気だしてほしい

427 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:28:33.19 ID:mj5RdWSS0.net
おれが驚いたのは
冷凍してるのに凍傷になってなさそうなとこ

428 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:29:55.76 ID:Ao9dLkwS0.net
ここまで「ドウエル教授の首」は2レス
お前ら無知無教養w

429 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:30:36.29 ID:6xG4Pkt70.net
弓月光のボクの初体験思い出した

430 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:31:21.31 ID:tGmRIZdL0.net
猿人間はよ

431 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:33:01.08 ID:EAukYGuX0.net
頭部じゃなくて脳ミソ移植なら美少女にしてほしい

432 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:33:23.43 ID:BaLW+0GH0.net
体取替えました但し動かせません

433 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:35:17.97 ID:TtPlxA0U0.net
いくらなんでも朝鮮人が可愛そうだろ

434 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:35:23.80 ID:3qX1bJd/0.net
頭部だけで生きられるシステムはまだか

435 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:36:59.80 ID:TiyhVPLb0.net
「倫理的な理由から20時間後に殺した」って笑えるんだけどwww

436 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:37:05.24 ID:EAukYGuX0.net
柴田昌弘の漫画でそんなのあったな
なんてタイトルか忘れたが

437 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:37:18.35 ID:ZFRchSkr0.net
>術後20時間だけ生かされた

これで本番にいくつもりか?www 受けるほうもまともな神経じゃムリだなw。

438 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:39:29.22 ID:2Y+5bLkR0.net
まぁこのロシア人はどうせすぐ死ぬしどうぞ煮るなり焼くなり好きにして生きてたらラッキーくらいの心情だろ

439 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:39:52.84 ID:OjS6XtaK0.net
脊髄をつなぐ処置というのが可能なのか不可能なのかが一番重要だと思うの
それをクリアしても次は個体間の神経信号のプロトコルの差異で繋いだ体が暴走しそうだけど

440 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:39:54.33 ID:KONzCSs10.net
きみはファンキーモンキーベイビー

441 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:42:39.06 ID:M9KQKnuA0.net
>>425
嘘じゃないかなあ?
神経がうまくつながらないと、鳴くのも不可能
口さえ動けば鳴ける訳じゃない

442 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:44:32.78 ID:211mQKZq0.net
俺の脳と交換したらエロいことばかりになるぞ

443 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:44:54.67 ID:MuIl6Z8n0.net
今日は美少女スーツでおでかけしよっと

明日は美魔女スーツで明後日は幼女スーツで予定しとこっと

444 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:48:31.39 ID:3I57o5BlO.net
>>301
間黒男さんじゃないか。

445 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:48:50.19 ID:MyIg9Rcb0.net
女になりたい男の頭部を、好みの女に頭部移植

446 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:49:02.89 ID:F7bgwjdc0.net
血管を繋いだだけじゃん

神経も骨も筋肉もリンパ管も
繋いでないわけで

アホか

447 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:50:24.06 ID:M9KQKnuA0.net
>>446
これで金持ち騙して研究資金を得るのが目的
もちろん資金は私的に流用する

448 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:51:15.82 ID:zlMO8Hgz0.net
>>1
> 倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

いや、その生存時間が問題だろ。
天寿を全うできなきゃ成功も失敗も解らんじゃないか。

449 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:52:03.41 ID:MyIg9Rcb0.net
まるでサイボーグの部品交換手術みたいだな、怖ろしい

450 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:54:13.58 ID:FCf8ybFs0.net
>>1
倫理的な理由っつーなら、最初からやんなよ

451 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:54:18.27 ID:IUeyo6IS0.net
20時間だけ生かされたって書くとまだ綺麗だけど、殺されたんだよね
繋がれたとこ痛そうだし可哀想

452 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:55:16.54 ID:OWaWkHDmO.net
哺乳類と昆虫は合体出来ないのかな?例えば朝鮮人とゴキブリとかさ。

そうすりゃブッ殺…いや、ついうっかり間違えて駆除出来るのに。

453 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:55:41.87 ID:MuIl6Z8n0.net
おいちゃんが助けてあげるyo!


美少女「おいちゃんありがと!」


手術後


http://ecx.images-amazon.com/images/I/51q45uGCXuL._SL250_.jpg

454 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 03:57:35.26 ID:ipDb5lzA0.net
こんなことしてなんになるのかね
過剰な生殖医療もそうだけど、アンタッチャブルな域ってあると思う

455 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:00:02.31 ID:uPeAO5zt0.net
遅い遅いアル
大中国ては、法輪功の違法信者で10組以上成功してアルよ

456 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:00:43.50 ID:MuIl6Z8n0.net
>>454
おいちゃん「純粋に少女を助けたいんだよ!(ゲラゲラ)」

457 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:30:12.97 ID:vKSQPQHd0.net
マイナス15℃?
大抵のものは凍結して固まると思っていたが、
脳は脂か?

458 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:35:37.01 ID:KNcv6lm+O.net
ああ
C-3POがバトルドロイドに首をすげ替えられたあれみたいなもんかな

459 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:44:45.49 ID:0RtNYg2T0.net
中国


wwwwww

460 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:46:30.65 ID:U2UkkyG60.net
というかこれを本気でやらせようとしてるメディアも
興味本位で取り上げてる奴らも感覚狂ってるだろ
普通に普通に普通に普通に普通に普通に考えて成功するわけないじゃん
ネットのやりすぎでみんな頭おかしくなってんじゃないの?????

461 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:47:38.53 ID:9gR+TQgQ0.net
なんの罪もないサルにひどいことするなあ

462 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:48:46.91 ID:3ZPivAWt0.net
胸糞悪いニュース

463 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:50:12.73 ID:kg3ZhTR+0.net
人間の寿命伸ばすためにあんまりひどい動物実験はするべきじゃ無い
生まれ変わりなど無いが、もしあったら猿に生まれ変わるかもしれないのに

464 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:53:56.99 ID:rc19eiAm0.net
脊髄つながないと心臓動かないし、息もできないだろ

465 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:54:34.38 ID:QYUTlbtd0.net
21世紀にもなって
なんでMADサイエンティストが野放しにされてるの?

466 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:54:56.66 ID:hKEV+fI+0.net
これは失敗したな

467 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:55:24.94 ID:rc19eiAm0.net
>>463
輪廻思想は仏教たけだろ
イタリアも中国も仏教じゃない

468 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:55:29.37 ID:/CaSPYxf0.net
カルボナーラ喰ってくるわ

469 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:58:25.50 ID:0N/nEQVV0.net
XFILESでこの間みた

470 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 04:58:52.28 ID:5IZKnFUMO.net
基地外Drおさるさんが可哀想すぎるだろ

471 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:00:15.18 ID:dlxE94Ei0.net
脳にも寿命はあるから不死は無理やで
大元の自意識が何なのか解明しないと
コンピュータには自意識がないだろコピーも出来るとは思えない

472 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:00:55.14 ID:sQ5ENGdu0.net
楳図漫画の奴は妄想って落ちだったな

473 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:08:02.23 ID:M9KQKnuA0.net
>>464
心臓は動くが息は出来ない

474 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:09:57.11 ID:xwVtk8CoO.net
20時間生かした、じゃなくて、20時間しか生きられなかったんだろ。
脊髄と繋げることが出来なかったんだろ、技術的に。

475 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:11:22.69 ID:xDTJLusT0.net
ボケた頭で200歳生きてもなぁ

476 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:13:17.66 ID:LZG/M8bp0.net
要するに頭だけ残れば他の組織は代用して生きられるって話でしょ?

477 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:13:30.68 ID:1O/SPy3y0.net
頭だけ生かす方が楽なのでは?。
身体の方は、おいおい機器を開発して。

478 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:13:36.43 ID:eVSoZRNS0.net
表に決して出てこないだけで、実際はもっとエグい人体実験もバンバンやってるだろー。
で、それが表に出てくるのは中共が崩壊して数年後、せいぜい都市伝説レベルで語られるだけ…

479 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:13:51.06 ID:kpJOjAyB0.net
安倍の頭に
辻元清美の身体をつけたようなもの

中世のただの怪奇ショー

480 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:16:03.92 ID:dlxE94Ei0.net
>>476
むりやで
腕とか脚を新しいのつなげても動かないから
つなげた後長い間動かすためのリハビリテーション、その後で動く保証もない
オトタケさんの短い手足を切り取って新しいのつけても動かない
神経がつながらないと
それが一番困難やろうな

481 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:17:16.49 ID:UyqlXf3j0.net
近いような遠いような、すごいけど脊髄が問題点なんだね

482 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:21:18.03 ID:wmAu/TWq0.net
何日保つか?ってのがポイントであり、それが短いのであれば意味がない。って前に僕が書かなかったか?
そしてこんな事やるなら、コーカクキドータイって最早お笑いアニメの義体を開発する方が良いだろ?とも書いたよね?
このオペしたイタリア人がお猿さんと同レベルなんだけど?

アメリカと日本はもうお終いなんだけどね。
SMAPとかジャニーズ事務所とかが予想通りのバカで助かったよ。(笑)
相変わらずSMAPネタで話題作りに必死みたいだけど。(笑)

僕の掲示板へおいでよ?
現実ばっかりだから。

SMAPのあっさりと解散撤回は僕が自分の掲示板で予想した詐欺師が使う典型的な手口だったね。(笑)
答えをボヤかしていたってのもね。(笑)
僕は「全国の拓哉さん」なんかじゃないのに何の妄想?(笑)って感じだね。呆れ
ジャニーズ事務所には電磁波装置や思考盗聴受信機が有るらしいです。ま、知ってたけど。(笑)
なんか今はSMAPの木村拓哉は恥晒しになったから新しい不倫相手を物色しているとの事です。懲りないクズだな。呆れ
本気でマスコミを潰す掲示板
http://jbbs.shitaraba.net/news/6183/
集団ストーカー被害者が団結する掲示板。
http://jbbs.shitaraba.net/news/4492/

1月12日の朝のBSNHKで鎌倉大仏の観覧を二ヶ月中止にしたらしいです。僕のギター上達が早過ぎる為にSMAPの木村拓哉が恥晒しレベルだったと分かり中止にしたいらしいです。(笑)
それでも裏では連中は粘着をしていますが。(笑)
因みに僕のギターはMartin M-38です。今は僕の不注意で塗装に傷を付けてしまったから修繕に出している為に、2004年に買ったヤマハの安い練習用アコギやクラギ弾いてますが。
SMAPの木村拓哉はこれらのギターは使ってないでしょ?(笑)
更に「BLUE EYES BLUE」の僕の持ってるスコアが古い為に廃版の為に相手側には無いんですって。(笑)
明らかに相手側の成りすましの辻褄が合わなくなっちゃってるから二ヶ月観覧中止にして必死こいて僕と同じスコア探しているかプロに聴いてるんじゃないかな?って感じです。(笑)
これが、正しい時系列に事実を並べたら相手側の揉み消し工作が露見する一例の一つです。(笑)
本当、コソ泥のダリオ・ブランドー臭い連中だったぜ。クズだな?(笑)

SMAPの木村拓哉がオレオレ詐欺で稼いだ100億円の中からポケットマネーの10億円って端金で根深い従軍慰安婦問題を無理にやっつけ仕事の様に解決しようとして全力で売国に走って大失敗したくせに。(笑)
なんでそんな事をしたのかと言うと表向きは日本政府として本当はSMAPの木村拓哉が出していたという格好つけ様として大失敗したってのが現実です。偽善者らしくて稚拙。SMAPの木村拓哉の仕事全てに言える事です。(笑)
得意技のバックレっぷりした全開で笑い転げました。(笑)
マジでジミー大西レベルの知的障害者だよな?SMAPの木村拓哉って。(笑)
木村拓哉の高校を調べたら「東京都立代々木高等学校の定時制を卒業」定時制(爆笑)

本気でマスコミを潰す掲示板
http://jbbs.shitaraba.net/news/6183/
集団ストーカー被害者が団結する掲示板。荒らしが酷かったので書き込み規制しています。別館で質問は受け付けていますが今まで一度も質問は来てないです。
http://jbbs.shitaraba.net/news/4492/
ジャニーズ事務所なんてガラクタ連中ですからね。アメリカと東京は一番汚いですけど。ま、僕に助けて欲しければ1兆円を全額一括で支払う事。分割は認めない。
「木村蛸哉と管理人は無関係です。」スレの>>2 から >>14
の○と□で書いて来た事は事実です。リアルタイムで僕はテレビで観た事に有りますから。
僕(三浦敏嗣)は完全に童貞です。

別館はhttp://miura1975.bbs.coocan.jp/
です。

僕は素人ですが今後は全てにおいて天下一品になりますから。(笑)

あと、木村拓哉の悪行なんですけど異次元カメラで撮影したビデオテープを被害者に見せて、それで脅迫して悪事を働いていたのだそうです。悪質詐欺師ですね。SMAPの木村拓哉はダリオ・ブランドーです。真顔

483 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:25:07.27 ID:dlxE94Ei0.net
脳はどんどん老化するからロウジンがワカイコの体をのっとる野望には意味がないよ

484 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:25:14.15 ID:kNQc6wga0.net
脊髄をつなぐ処置はしていないって一番大事なところじゃねーかよ
ここが成功しなかったらやる意味ないだろw

485 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:27:24.83 ID:2CdJ7Zm60.net
倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

倫理?

486 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:28:25.83 ID:dlxE94Ei0.net
>>485
実験自体が倫理とかかけ離れたものなのにな
技術的な問題だろうな

487 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:29:01.02 ID:/am5V0Qf0.net
>カナベーロ氏は、筋萎縮症を患う31歳のロシア人、ワレリー・スピリドノフ氏の
頭部移植手術を計画。手術実現のための資金を募っており

で、移植予定のボディはどこから持ってくるの?

488 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:29:30.97 ID:dlxE94Ei0.net
>>487
死刑囚とかちゃうかな

489 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:29:34.85 ID:EmkCF10t0.net
>>435
まさに狂気だな

490 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:31:02.03 ID:9hFAkdP90.net
これは将来iPS細胞で新品の体を作って古くなった自分の体から脳だけ移植する事が可能になるって事だよな? スゲーじゃん

マジであと100年も経たないうちに永遠の命が実現する世の中くるかもなw

491 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:31:12.59 ID:nfP9w84G0.net
解凍に成功しただけ?

492 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:33:15.00 ID:dlxE94Ei0.net
>>490
ロウジンの脳はどんどんカスになってゆくだろ
永久に生きるのは無理だね
根本的に解決するべき問題がある

493 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:35:36.84 ID:nBIYAh680.net
法輪功の人達を実験台に散々やったんじゃないの?

494 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:37:03.11 ID:nBIYAh680.net
>>490
細胞分裂には限界があるんじゃないの?
体は若くても脳死してしまう

495 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:39:52.79 ID:PEDnc1970.net
臓器移植はいいと思うのに
頭だけ付け替えっていうのはなんか気持ち悪いのはなぜだろうか

496 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:41:08.52 ID:lxYJXkOYO.net
実験という名目でサルを楽しんで殺しただけ
俺には到底できん

497 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:49:56.47 ID:uYKuYJWT0.net
将来的に脳だけあれば生きられるという実験だろうな

498 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:52:09.14 ID:uSLL37PP0.net
意識は取り戻したの?

499 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:57:47.14 ID:fTXT5LE80.net
倫理問題が・・・と思ったら、やっぱ中国絡み

500 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 05:58:33.29 ID:PrzhUh1X0.net
クトゥルフ神話みたいな事になるわけか

501 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:00:05.30 ID:3WL+7wUi0.net
残虐>>>イルカ追い漁

502 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:00:36.54 ID:OM5YQl7l0.net
この実験で得られた成果って何があるんだろうね
やってみたかっただけのような気がする

503 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:01:21.57 ID:9bRuSt3Y0.net
jojo俺は人間を辞めるぞー

504 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:04:18.21 ID:bH2eI1Kb0.net
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされた
倫理的に発想からしたらずっと生かしておくべきじゃないの?

505 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:07:31.89 ID:V+Pbtykq0.net
ルパンで見た!

506 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:10:35.51 ID:lt1vCcgD0.net
倫理的に言えば、今後他の個体を実験に使わない為にも最大限活用すべきだろ
激痛や激しいストレスで暴れもがき苦しんでいたんで映像に残せなかった、だから処分したんだろな・・・
これは動物愛護団体に訴えたほうがいい。
猿のカタキは必ず取ってやるから

507 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:11:52.24 ID:+XqBNaNP0.net
頭部が脱着可能なのか

508 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:13:57.91 ID:2d0cmLXe0.net
石井四郎中将閣下の大日本帝国0721部隊が既にやってんだろ?

509 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:17:01.40 ID:W0/+t1Cy0.net
まるで寄生獣、体を共有して人格シャッフルwww

510 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:17:20.61 ID:8KyKXf9I0.net
脊髄繋げなきゃ成功じゃないじゃん

511 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:18:07.79 ID:IRbtnXYP0.net
>>1
子供の頃にきっと「緯度0大作戦」見て
影響受けたんだな。

512 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:18:47.60 ID:eV2VZZjt0.net
実験台にされる中国人がいっぱいいそう

513 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:28:14.88 ID:PrzhUh1X0.net
>>504
倫理的な理由からすれば最初からやらないのが正解。
脊髄繋がない、拒絶反応見ないってんじゃ最初から何の成果もないのが確定してるし。

514 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:29:43.15 ID:vVKGEdpR0.net
>>512
iPhoneほしいからって自分から応募しそうだな

515 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:33:27.57 ID:9mi9Q7BmO.net
海外でさる年って通用するの?

516 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:33:56.99 ID:IDBbAaeO0.net
アンパンマン

517 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:33:57.59 ID:PrzhUh1X0.net
>>514
ipad欲しいからって眼球片方売ったら両目取られて、札束とipad渡されたと思ったらただの紙束&鉄板でしたって事件(?)が中国で無かったっけ?

518 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:37:20.44 ID:6Kj09Iny0.net
>>300
二丁目に来なさいよ、手取り足取り教えてあげるわよ

519 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:41:56.17 ID:E6oRVqMzO.net
失敗を成功したかのように発表しただけやん

520 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:43:50.03 ID:Ec4BWYAo0.net
成功してないじゃん

521 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:45:23.53 ID:oK0bTqM90.net
>>25
かもね、次は神経も繋いで反応やら調べて次は食事ができるか歩けるか・・

その次は縦に半分、輪切り、ぺったんこ。蘇生できるか試すんだろうな

気の毒に猿、むっちゃ死ぬわ

522 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:46:24.34 ID:zdcRpxRH0.net
首から下はただの土台じゃないのか、これって

523 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:46:52.29 ID:+8qfqrNH0.net
>>517
ググッたらまとめにあった、怖いなこれ
http://geeksokuhou.net/archives/46311745.html

524 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:47:14.86 ID:XcPN6NCk0.net
モナ男の身体に鳩山の頭。
最高じゃないっすかw

525 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:51:31.52 ID:sb5mhgf20.net
>>105
ねんどろ

526 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:52:44.80 ID:I/8DyH600.net
>>381
弓月光の漫画でそんな漫画があったな。

527 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:55:27.10 ID:2LHquoTJ0.net
>ただし、今回の手術では、脊椎をつなぐ処置をしていない


www

倫理的な観点で20時間後に猿を死なせたんじゃなくて、生かしておく価値がなくなった猿に金かけたくなかっただけだろ

528 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:56:33.81 ID:sqdrViB60.net
これ首と胴体のDNAが違うよな。

なんらかの不整合とかないんだろうか。

529 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:58:00.79 ID:42vcUqSC0.net
乙武は頭も とってもいきてるだろよ

530 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 06:58:36.19 ID:dXk1kYwS0.net
20時間内で死亡じゃ成功にはほど遠いな

531 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:02:28.47 ID:xOhSGMUy0.net
>>39
だろうね
神経を繋いで恒常性を保てば成功なんだろうけと

532 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:04:38.18 ID:aNsMvI3Z0.net
マウスの実験だと
成功してるんだぜ

533 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:12:15.43 ID:N032YQmp0.net
キリコに頼んだんだろうな

534 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:19:53.27 ID:l76wqbRf0.net
脊髄繋がなきゃ意味ないだろう

535 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:20:26.49 ID:PpkQaO9b0.net
さかなクンて、あの頭に載ってる奴が本体で、
下の人間をマインドコントロールしてるんだよな。

536 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:24:04.34 ID:g7LD5Ibz0.net
>>534
それが出来るぐらいなら、下半身不随や全身麻痺の人がみんな助かって
それだけで間違いなくノーベル賞だろうからなw
そっちからやればいいのに

537 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:27:50.44 ID:aNsMvI3Z0.net
腕や足なら成功例はあるんかね

538 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:28:01.06 ID:H74WN7lZ0.net
よく手術ミスってあるけど、頭を前後逆につけた場合どうなるんだろ?
術後から目覚めた患者は、「あれっ?何か変だな」って思うんだろうか

539 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:29:44.08 ID:FMSof2N5O.net
高名アスリートの肉体に豚ニートの頭と、
豚ニートの肉体に学識経験者の頭、
どちらが有意義だろうか…?
うーん…
やはり後者は拒絶反応が顕著だろうな…

540 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:32:38.32 ID:l5mhltvr0.net
犬の脳味噌に猫の体なら理想的なんだけどな

541 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:33:20.86 ID:oeSlLOVM0.net
香港で中国批判した出版社の社長とかはもう頭すげかえられてる

542 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:34:03.58 ID:XjIwjdbg0.net
死刑囚が中国いっぱいいるから余裕で人間実験やれるからなぁ

543 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:34:11.14 ID:AIOr9X/40.net
    ___彡⌒ ミ
    (  (⌒( ´・ω・`)\  !!
    \ ヽノ(,,⊃⌒O〜 ヽ
       \ //*;;;::*:::*::::*⌒)
       ( (*:::;;:*::;;::*.::::*::::(
          \\:;;;*::::*:::*::::*:::\
          \`〜ー---─〜' )
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

544 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:34:42.77 ID:VzLLZ2q+0.net
ボディーよ

545 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:35:54.85 ID:A1EeTjyW0.net
>カナベーロ氏は、筋萎縮症を患う31歳のロシア人、ワレリー・スピリドノフ氏の
>頭部移植手術を計画。手術実現のための資金を募っており、フェイスブック創設者
>マーク・ザッカーバーグ氏などに援助を要請している

これは酷えな。
資金援助を求めるためのパフォーマンス手術。
つーか、神経系をつなげなきゃ移植成功にならんから
最初から成功させるつもりもない偽装手術。一種の詐欺

この詐欺行為で猿を二頭殺してるので、動物虐待で訴えられて良いレベル
こいつは医者じゃなくて詐欺師だよ

546 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:36:44.95 ID:cGuS/5JE0.net
ぶっとい血管だけ繋ぎましたとか学部学生でも出来るだろ
統計のどの部分で離断したのか1番肝心な事すら書いてないとか本当に記者か?

547 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:38:27.81 ID:ZOyZIy9q0.net
日本なんて江戸時代から魚の体に猿の頭を繋いでるんだが

548 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:38:28.30 ID:JNbIWmO70.net
脊髄繋がきゃ意味ないじゃん。
そっちのが遥かに難しいだろ。
血管繋ぐだけなら割と簡単に出来るだろうけど、意味ないから誰もやらんかったんだろな。
単なる動物虐待でしかないもん。

549 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:38:55.12 ID:hcaq+PXR0.net
>>284
血液さえ送れたら出来たも同然じゃね?

550 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:39:32.27 ID:7P9LdnCs0.net
俺はプラナリアの頭部移植でも試してみるかな

551 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:40:41.02 ID:+rKXo0fj0.net
やり方が古すぎるような
絶対脳に影響あるし臓器移植より現実的じゃない

552 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:40:57.84 ID:IO+QWTW30.net
これってあれだろ?
カローラにGT-Rのエンジンだけポンッとのっけて外部からガソリンと電気供給してエンジン掛けたら掛かった!移植成功や!ってもんやろ?
もちろんカローラのアクセル踏もうがブレーキ踏もうが反応なし

意味あんのか?

553 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:45:07.99 ID:2RmOBhfp0.net
甘利さんの頭には2人分入ってるだろアレ

554 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:47:18.85 ID:nnNbp6el0.net
>>512
チベットとか、ウィグルとか、犠牲になる
んだろうな。。。

555 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:48:50.47 ID:dA/9QBgI0.net
これ凄いな。体だけ若返りが可能なわけか
性別変えるの可能なんかな?
究極の整形技術であり、究極の成りすまし技術
ただ体を自由に動かせないなら意味ないかw

556 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:51:43.78 ID:bU/nhu6K0.net
人間のやることじゃねえ

557 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:52:13.58 ID:XjIwjdbg0.net
>>256
事故等の麻痺になってから期間が短ければあると思うけど
時間が経った関節だけでなく拘縮・萎縮してるところに繋いだら痛み強いと思う
ただ、神経そのレベルまでつなげられるなら必要なところだけ無痛にできるから
筋肉が自己崩壊・断裂するレベルまで余裕で動けるので「ヤバい人」になる
エンジェルダストだっけ?あんな薬の効果が普通以上の思考能力を持った人にでているようなもの

558 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:57:40.26 ID:mkeGYGfQ0.net
何の意味もない計画と実験だな。末端神経の接続技術がまだ無いのに何故試した?
マッドの名のつくサイエンティストなんじゃないか?

血液の代替液体(LOX、LO2等)を循環させる事で頭部のみでも生存が可能かどうか?
その上である程度のコミュニケーション能力を持つ事が可能かどうか?
で、可能なら魂は脳に宿ると生物学的に偉大な発見に至る道になりえるが>>1の術式だとただのキチ。

559 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:58:03.51 ID:i1fzfiox0.net
老人の頭部を若い肉体にくっ付けるのもできるのかな
寿命延びるかなw

560 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:58:49.35 ID:j3aLZO0l0.net
卵巣に女性ホルモンの分泌、精巣に男性ホルモンの分泌を促すホルモンが、誰の脳でも作られてる
男なら精巣が脳から出たホルモンに反応して男らしい体を作り、卵巣に影響するホルモンはそのまま棄てられる
女はその逆

561 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:59:08.83 ID:H74WN7lZ0.net
まさに、ハンニバル・レクター

562 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:59:17.50 ID:Sy2LlIHD0.net
寿命伸びても、脳自体が老化でボケるから一緒やで

563 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 07:59:50.07 ID:bU/nhu6K0.net
縫い目が雑すぎだ

564 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:02:04.29 ID:CKrr0vUh0.net
中国だろ
これ移植が目的なんじゃなくて、
猿の脳みそうまく食う料理法なんじゃね?
15℃まで温度下げてから、別の個体に繋いで
24時間放置することで、脳みそがうまく熟成しそう。
オレは食いたくないが、カニみそ好きな奴は同じじゃね。

565 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:03:31.24 ID:KwT/o3U40.net
これ意識は戻っても体動かないやつ?

566 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:05:53.43 ID:23uYK9E30.net
ただ繋げただけw
実験1回で、脊髄つないでないのに、すぐ人間で実行w

567 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:07:47.28 ID:QgAMxVrl0.net
あえて脊髄つながなかったり、
20時間しか生かさなかったりと、
最初っから失敗ありきな気がする。

568 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:07:59.97 ID:HOOWRxFE0.net
絶対に嘘だ・・・

569 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:08:13.84 ID:yktmvjEC0.net
これ繋がっても四肢麻痺だよね

570 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:10:23.28 ID:Ihb+q9bY0.net
画像DIOかと思った

571 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:11:07.37 ID:dlxE94Ei0.net
フェイスブック創設者
マーク・ザッカーバーグ氏

↑この人、フェイスブックの株をほぼ全部寄付するっていってる人だろう
こういう医療詐欺師とかがたくさん集まってくるでしょうなあ
そのためのパフォーマンスか

572 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:11:32.87 ID:K9p2sCAS0.net
>>2
韓国じゃまだそんな出鱈目洗脳されてるの?

573 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:13:12.30 ID:2VsnWfOI0.net
ひどい実験すんな

574 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:13:49.52 ID:qWcoQ4c20.net
どうみても動物虐待

575 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:14:22.71 ID:dlxE94Ei0.net
ザッカーバーグ氏を騙そうとしているんだろうなあ

576 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:14:29.34 ID:NzVoIyHp0.net
ザッカーバーグに金出させるために、実験成功しました!風に
やってるだけだろ。ひとつも成功してないで。

577 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:15:06.80 ID:3HlAHO+r0.net
日本が捕鯨するのはダメで猿の頭部移植はOKなのかい?

578 :〓 反米・嫌米! 原発・戦争法・辺野古の元凶は米国 〓:2016/01/22(金) 08:15:31.71 ID:fo7+NKUt0.net
 
■ >イタリア人


NYで 「イタリア人」 っていうと、「お調子モン」 って感じなんだよねw
 

579 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:16:08.94 ID:4F8+KkAu0.net
>>573=>>2=精神病者

580 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:16:19.59 ID:sMqLoRHs0.net
OH 脳!

581 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:17:43.50 ID:LDn+t2k/O.net
ザッカーバーグ「お断りします(--;)

582 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:17:44.77 ID:7Vsxz5A+0.net
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

これ成功なの?

583 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:18:43.77 ID:dlxE94Ei0.net
筋萎縮症を患う31歳のロシア人、ワレリー・スピリドノフ氏は寄付を取り付けたあと殺されて
別人がワレリー氏に成りすまし完治したで!ザッカーバーグありがとう!をやるつもりか?
それとも素直に手術失敗したでザッカーバーグ、でもこれだけの金がかかったんや!返さないで!か

584 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:19:19.73 ID:YQlZu4/K0.net
どうせ成功したって健康保険適用外だろうから、どうでもいいや

585 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:19:29.96 ID:Xdd3NCxQ0.net
さすが中国は緩いな

586 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:19:43.16 ID:rkSkDbsD0.net
動物って飼うとわかるが
人間とかわらない知能もってて
びびるよ

587 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:19:46.27 ID:kqicWuop0.net
>>540
嬉しい時シッポを振るようになるのか、ピンと立つままなのかどっちだろう

588 :今北ペリカン文書:2016/01/22(金) 08:19:47.68 ID:nswCpL5EO.net
やっぱり安定の中国かw!? >>1

589 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:19:55.19 ID:wjfz1SBi0.net
ひどい

590 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:21:57.41 ID:kqicWuop0.net
脳味噌移植で顔の整形する方法はヤングブラックジャックでみた

591 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:22:41.79 ID:Z0YKpKvB0.net
倫理的な問題なら1年以上経過みろよ

592 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:23:22.14 ID:LIK696edO.net
元通り動けんのか
これじゃただのマッドサイエンティストの自己満足じゃねーか

593 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:23:44.73 ID:3iGgUgGI0.net
>>48
永井豪のマンガかよ

594 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:23:51.40 ID:dlxE94Ei0.net
脳移植の場合、容姿は変わっちまうだろう?
移植する相手だと紹介した死刑囚とグルになれば手術もせずに移植成功したことにできるのでは?
患者のワレリーにはいなくなってもらうわけだけど
移植すると表向きいってある死刑囚にワレリーの情報を叩き込むだけでいいからな
簡単な詐欺になるね

ザッカーバーグはちゃんと吟味せなあかんで

595 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:24:32.41 ID:8PCbI3aJ0.net
そりゃ血管つなげば血は流れるだろww
そこじゃねぇw

596 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:24:53.60 ID:u6sV1j960.net
コージ苑の博士と助手もやってたな

597 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:26:08.58 ID:0c8HSJ9z0.net
これ、成功したって言えるのかねぇ…
2時間なんて生かそうと思えばどうにでもなる
それに脊髄や神経まで簡単に繋がるもん?
免疫細胞とか血液の反応とか総無視っぽくて胡散臭い
何より猿が可哀想であり、人間は自然に背きすぎる

598 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:26:41.75 ID:dlxE94Ei0.net
なんかバカンティーと同類臭い

599 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:28:19.87 ID:iWCCPVGd0.net
次は猿と人間の中間であるチョンで実験しないと

600 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:28:20.43 ID:lk1693BE0.net
これが シュリンキング-コンバージョン 棍棒です
http://www.baseman.co.jp/client_info/BASEMAN/itemimage/07-05-onehandbat.jpg
ー・を示します。
http://www.cricket.or.jp/images/what_is_cricket/what_is_cricket001.png
http://img-cdn.jg.jugem.jp/98d/458796/20121216_192967.jpg
クリケット たぶんブラケットとの違い  Cry と Br と言った違いとアンパイヤの在り方の違い
ここに 意味が現れていくでしょう。

601 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:28:36.25 ID:yktmvjEC0.net
>>583
資金提供だから普通に最初からクランケ殺して金ガメるのが目的だろうな

602 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:28:44.11 ID:R7JP2Nic0.net
20時間だけしか持たなかったの間違いじゃねーの?

603 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:30:05.81 ID:lk1693BE0.net
http://stat.ameba.jp/user_images/20150205/21/bibi-cutie/cf/bc/j/o0250037013209640965.jpg

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84990.jpg
  http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85064.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84993.jpg

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84992.gif
忘却と歴史 そして ツインピークスはイッチなくしては消去を産む
この意味論が必ずや含まれているはずです

604 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:30:40.54 ID:zh9X3gt80.net
脊髄をつなぐ処置はしていないwww

605 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:31:36.95 ID:GlSzLXC70.net
ブサチョンの頭は猿だったのか

606 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:31:53.42 ID:lk1693BE0.net
彼らはそれを アメリカでは次のように表しました。
フェルミオンは ボーズ粒子のように 存在することになる と。(時間分散と空間分散が一致した歴史的世界視上で ですよ?)

607 :ばってんペリカン文書:2016/01/22(金) 08:31:58.93 ID:nswCpL5EO.net
>>477
既に頭部のみなら、人間 サルでも実証済みなんだろな(>_<) 逆に中国じゃないと出来ないかも

608 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:33:08.70 ID:w/z14uez0.net
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

神経をつないでいない、たった20時間しか生存させていないのなら、それは頭部移植に成功したとは言えない
神経をつないで、長期の経過を見る実験でなければ何の意味もない
倫理的理由を挙げるのならサルを無駄な実験で消費することの方がはるかに倫理に反する
要するに実験に失敗したってことだろう
血管つなぐだけならサルでも出来る
こんなことじゃ移植手術で、ではなく、移植手術の前にワレリー・スピリドノフ氏は死ぬような気がする

609 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:33:20.22 ID:IeXdC3qM0.net
頭部だけの犬に人口心臓繋いで生かした実験映像youtubeで見た。
犬可哀想。

610 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:33:33.23 ID:03CrOV6Q0.net
頭がそのままの機能を保持出来るとは思えん
ちょっとした事故でも基地外化するのにさ

611 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:34:39.50 ID:L8waIDX70.net
>>590
あれは顔変えただけだろ
頭大丈夫か変えた方がいいんじゃない

612 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:34:41.75 ID:tmuXFjCI0.net
たぶん次の検体はチベット民だろう。

613 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:34:42.31 ID:zSBi0+CFO.net
神経なんか全部繋げないだろ

614 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:34:54.45 ID:lk1693BE0.net
ミートの瞬間に特化したものです。
http://cache2.nipc.jp/sports/sumo/news/img/P2012071802257haru-ns300.jpg

615 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:35:56.89 ID:lk1693BE0.net
https://i.ytimg.com/vi/CM6hBfHLZhs/hqdefault.jpg
早回しのように時間分散が空間分散的に 同一視された場合が表徴されています。
(ぱちぱちぱっちん と呼ばれます )

616 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:36:51.05 ID:lUbxTFao0.net
胡散臭えなあw

617 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:37:19.16 ID:lk1693BE0.net
え らくがき
おそまつさまでした (・∀・) http://pic.pimg.tw/nickyang1216/1214205059.jpg

618 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:38:32.20 ID:4gd4MD5W0.net
>>54
ブラックジャックなら脳を入れ替える

619 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:39:35.04 ID:axB+gDh20.net
>>518
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

620 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:40:26.37 ID:axB+gDh20.net
>>269
新・羅生門!

621 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:40:29.28 ID:lk1693BE0.net
cfd
--------------------------------------------
Date : 16/01/22 8:21:42
Subject: 【天気】約40年ぶりの大寒波襲来 西日本は3日分の食料を明日までに確保して⛄  ★5 [無断転載禁止]©2ch.net
URL : http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453404537/
FROM :
MAIL : sage

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85064.jpg

・ピッチャーがx・・・を投げますね?球かつ二面 やきうのたまです。
・g のじうりぉくに従ってx・速度 x・・加速度 を伴いイッチ0に一致しようとして行きます。
・一致する点が ばっと です。
・ばっと は xxにmをのせた重み それと ミートするモメンタムを片持ち針のようにショットします。
   http://blog-imgs-73.fc2.com/n/a/o/naonao2011/20150625195737fdd.jpeg
・そこから既に一般的公式となっている図の右側の力学に沿って、重心は(各空間座標を通過して)飛んでいきます。
   http://blog-imgs-38.fc2.com/k/k/k/kkkosuke/DVC00005.jpg
・この一試合の歴史感 http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84993.jpg が
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84990.jpg 一枚の繪にまとめられる時、

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85064.jpg の様な図が現れるのです。
それが ニュートンから私が想像するプリンキピアマテマティカ やきうの祖 ということになります。

622 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:40:30.44 ID:9DX8cuOP0.net
>>1
よし、東武動物公園で展示してやれ

623 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:43:44.40 ID:3X7cmzfY0.net
>>1、動物虐待!

そりゃ後は胸腺からの指令で脳を焼かれ死ぬだけやん。

624 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:44:06.54 ID:axB+gDh20.net
>>543
髪の話してないから寝てなさい

625 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:45:32.30 ID:5CB1tEFn0.net
> ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
> 倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

はい糞

626 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:46:06.54 ID:/jyeEJC50.net
ISIS、やってる?

627 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:46:16.51 ID:Ok1+//UA0.net
脳味噌の移植なんて何十年も前にブラックジャックがやってるし

628 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:47:43.72 ID:lk1693BE0.net
カラーバースト復号抽出フィルタ[] http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3f-b3/linear_pcm0153/folder/178535/86/22487786/img_28?1249225143
-----
http://www.toyo.co.jp/files/user/img/product/material/images/8551-burst.jpg
とゆーまあ ”連続時刻観 というわけですわね。

とゆーわけですぉぅか ? http://g01.a.alicdn.com/kf/HTB19cXMKFXXXXaMXXXXq6xXFXXXl/Classic-Gold-Tone-Fashion-Design-Women-Heartbeat-Necklace-EKG-ECG-Necklace-Pulse-Necklace-5PCS-Lot-Best.jpg







http://oldradio.tesla.hu/szetszedtem/402cordlesstelefon/1600/020kapcsolo.jpg
http://yaplog.jp/cv/time_of_largo/img/1061/img20090510_2_p.jpg

629 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:47:56.01 ID:Q/qYBCtu0.net
https://i.ytimg.com/vi/n7WNTVKMUMc/maxresdefault.jpg

↑これが現実味を帯びてきたと聞いて

630 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:47:57.05 ID:AqF5tg1S0.net
頭部移植より頭皮移植の方が需要がある。

631 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:50:20.38 ID:3/L+xtw00.net
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされた

20時間しか持たないんだろうな

632 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:53:41.66 ID:93ZDhow50.net
この研究とIPS細胞を組み合わせれば
身体障害とかが根こそぎなくなるかもね

633 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:54:26.02 ID:hHfvN6pV0.net
こういうことやると、貧乏人は殺される率高くなる。

634 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:54:35.93 ID:28iWz6JJ0.net
>>19
電源が入るのを確認しましたがジャンク扱いで、NC,NRでお願いします。
 
みたいな?

635 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:55:04.82 ID:Oq2edP+S0.net
健康だけが取柄の俺の活躍する時がついにやってきたー!

636 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:55:08.79 ID:sAFon3dS0.net
これなら、頭部と人口心肺繋いでも同じじゃね?

637 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:55:56.12 ID:2QIr+SnA0.net
おまえらに朗報だな
高学歴イケメンの頭を移植すれば就職/恋愛/薄毛問題全て一気に解決だ

638 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:56:44.61 ID:sAFon3dS0.net
金持ちの老人が、底辺の若者の肉体を買う時代がくるのか
団塊世代が大歓喜だな

639 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:56:54.68 ID:GiTfOam70.net
なんてことするんだ
ちゃんと脊髄もつなげや悪魔!

640 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:57:16.72 ID:ftxeMP9+0.net
こういうことをやっておいて
捕鯨が野蛮とかアホだろ。

641 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:57:48.60 ID:sAFon3dS0.net
人類アンパンマン化計画はじまったな

642 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:58:10.38 ID:vSV7WngM0.net
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされた

意味がわかりません
こんなのに集られようとするザッカーバーグが気の毒

643 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:58:15.23 ID:MB1JPBcP0.net
意味なくね?

644 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 08:59:05.21 ID:t6LueGMp0.net
こんなん頭部移植にはほど遠いわw
その辺の外科医でも出来るわ

645 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:00:05.53 ID:Ybti36gQ0.net
お猿さん可哀想過ぎる
申年だというのに

646 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:00:06.14 ID:xfZ7g7vAO.net
こんなふうに命をもてあそぶな!

647 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:00:31.21 ID:xFm54Ka00.net
まあ、サルの頭をネコに繋いだり
ネコの頭を人間に繋いだりしないだけ
まだマシなのか・・・

ニャー!って叫びながらネコ人間がおっかけてきたら
怖すぎる

648 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:00:45.82 ID:sAFon3dS0.net
>>643
意味あるよ。
末期のガン患者を生かすことができる。
スティーブ・ジョブズとかのケースが生かせるようになる。
体をとっかえひっかえしながら、神経まで繋げる技術が完成されるまで待てばいい。

649 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:01:21.29 ID:sAFon3dS0.net
>>647
人面犬も作れそうだな

650 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:03:26.70 ID:OxwS8OEv0.net
>>549
過去の事例から問題は、脊髄を繋ぐことと拒否反応だから。
血管つなぐだけならそう問題ない

651 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:04:32.79 ID:MB1JPBcP0.net
>>648
いやいやそうじゃなくて今回の実験が

652 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:04:51.37 ID:essckwaK0.net
マーズアタックの犬女ができるんだな

653 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:05:08.87 ID:Xk1hVrug0.net
iPS細胞というので頭と胴体を繋ぐことができるらしいです

654 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:07:18.24 ID:qZG/KyEy0.net
>>1
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

ほんとかあ?公表出来るレベルに達してないんじゃないの?
倫理的な理由ならむしろ殺すなよ

655 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:07:49.14 ID:KfOJGCFs0.net
えいえんのいのちをてにいれるときがきた

656 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:08:11.99 ID:33pAV8iS0.net
こんなことが可能になったら
独裁者が無茶苦茶して最後脳移植で別人に成りすまして逃げるやんけ

あんまり追いつめると最後にキムジョンウンがヤケッパチで水爆ミサイル打ち込んでくる日も近い

657 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:09:12.02 ID:NSZhWoWb0.net
<丶`∀´>!!

658 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:10:42.81 ID:EdZ5OWfk0.net
>>7
朝鮮人か中国人なみにゴミ

659 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:11:01.77 ID:Zo80ePg70.net
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
していないのではなく、正しくはできない。

>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。
動物実験で倫理的な理由から20時間しか生かせないような状態は
成功とは言えないだろ。

660 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:11:13.28 ID:Q5AuNl7K0.net
ロンブローゾ

661 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:11:43.76 ID:aOQBmztm0.net
技術的には
脊髄ごと移植するか脳だけ移植する方が簡単じゃねーか
ただ、血管だけ繋いでも意味無いだろ

662 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:11:49.41 ID:M/LvOAZL0.net
脳みそだけのほうが拒否反応しないって話があったな

663 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:12:30.14 ID:5CB1tEFn0.net
>>640
この実験が野蛮なことと捕鯨が野蛮という主張は両立するがw

664 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:12:53.23 ID:dlxE94Ei0.net
サルの脳みそを湯がいたやつはおいしいらしいね
食べたくもないけど

665 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:12:59.32 ID:Ijh7k5K30.net
脊椎繋いでないなら意味なくね?

666 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:13:41.81 ID:3n7UbNZH0.net
中国が既にやってなかったっけ?
失敗したん?

667 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:13:55.73 ID:QRQMaMbi0.net
神経等繋げてもまともに動きそうに無いから、
体がバラバラになっても新しい体で生命維持をすることが出来るけど
全身麻痺で何もできないってことだよなぁ
死んだほうがマシじゃね。

668 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:17:46.74 ID:6WDKivkY0.net
なんでもやりたい放題したいなら中国へ行けみたいな世界の常識

669 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:19:06.94 ID:zSRzHx/t0.net
脊髄をつなぐのが難しいんだろ

670 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:19:15.58 ID:0kUJ1j3Z0.net
そんなドラマ昔あったなあ

671 :名無しさん@13周年:2016/01/22(金) 09:20:58.08 ID:eJoFnGg64
>>くのage110
> >>70
> 「糸電話」...笑ろ〜た! むagesageageagesageま


g

672 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:20:55.90 ID:poAWYWA10.net
>>30
勝手に死んだんだろ。
脊髄や神経系統を繋いでない。
目も見えない耳も聞こえない喋れない
体も全く動かない。

673 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:21:05.69 ID:5pR1+IzL0.net
脊髄の接合がまだできてない
もしできてれば脊髄損傷の患者さんには朗報だけど

筑波大でラットの脊髄を接合したようだ
まだ完全ではないが今後に期待

674 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:21:29.03 ID:4uePhPXH0.net
なんかうそっぽいな

675 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:22:34.75 ID:bkAcecVb0.net
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。

一番大事なところをやってないくせに
敢えてやってない感w
言い訳もいいとこだなw

676 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:23:04.20 ID:vCibM4Ry0.net
誤)倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという

正)物理的な理由からサルは手術後20時間だけ生きれなかった


ワレリー・スピリドノフ氏、逃げて〜www

筋萎縮が治るかわりに20時間しか生きれなくなっちゃうよw

677 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:24:22.13 ID:U1TErQz/0.net
20時間しか生きれないのは成功なのか?w

678 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:24:22.65 ID:bkAcecVb0.net
脊椎繋いでないなら
体はひとつも動いて無いじゃんよ
これ生きてるうちに入らんわ

679 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:24:25.64 ID:vLqwwhha0.net
男になりたい女と女になりたい男

新しきニューハーフが生まれる画期的なオペレーション

俺は絶賛するね

これなら誰でもAKBに入れるぞ

680 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:24:43.30 ID:RhJyDYNqO.net
筒井康隆の生きている脳を思い出した
首切断の激痛を絶え間なく感じ続ける生き地獄でしかない拷問だろう恐ろしい

681 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:25:21.92 ID:fJL/bewa0.net
> 倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされた
いや殺しちゃ余計にだめだろ

682 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:25:23.04 ID:8YOw82wl0.net
余命20時間www1日未満wwwくっそわろたwwww

683 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:25:51.45 ID:y5eAlJAv0.net
>>1
俺とイケメンの頭部を交換できるのか
早くしてくれ

684 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:26:19.60 ID:meFD9pRT0.net
この実験自体が倫理に反しとる

685 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:26:31.96 ID:wvM63lt/0.net
なーにが倫理的な理由で生かされた、だよw
そのまま死んじゃったんだろ?wwwww
おサルさんかわいそうに

686 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:26:34.21 ID:bkAcecVb0.net
脳は損傷して無い言うけど
酸素供給されないなら脳細胞は普通にガンガン死んでいってるだろw

687 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:26:38.40 ID:jOoeFz9w0.net
脊髄を繋いでないなら、人工心肺装置と繋ぐのと何の違いがあるのか分からないのだが

688 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:26:57.68 ID:S4PM9Z6C0.net
なんだよこれじゃブサ顔治んないじゃん

689 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:27:31.63 ID:dlxE94Ei0.net
他の体に脳みそ乗せて神経がつなげられても過酷なリハビリを何年もしないとまともに動かないと予想できるけどな

690 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:27:43.73 ID:cl5uWAPu0.net
せめて1年生き延びてこそ成功といえるのではないだろうか?

691 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:28:15.91 ID:bkAcecVb0.net
>>689
わずかな損傷でもそうなるのに
繋いでないとかもう論外もいいとこだな

692 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:29:28.30 ID:nshjAmFO0.net
たったの20時間w
交通事故で昏睡状態になった患者のほうがまだ長生きするぞw

693 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:29:39.15 ID:xN/K1mH/0.net
中国は絶対に人間でやってるな。

694 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:29:57.06 ID:bkAcecVb0.net
>>690
1日でもいいから普通の猿として活動できるならまあ・・・

695 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:30:08.43 ID:VQi+LQGL0.net
中国に資金援助頼んだほうが良いと思うがなあ

696 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:30:50.82 ID:jjzyQrUr0.net
こんなもん生きてるとは言えないやん
胴体と頭くっつけただけで
脳幹だけあるニワトリが生きているとか言ってたのと同じ臭い

697 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:30:57.37 ID:V+Dxfsqp0.net
マウスの実権は最長10日間生きたそうだ。
猿は9日間生きたが、身体が頭部に対して拒絶反応を示し、
身体を動かすことができなかったそうだ。

この段階で人間で試そうなんて狂ってる。
実験台に成りたい移植希望者がこの医者の元に殺到してるそうだが、
手術を希望する患者も狂ってる。

698 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:31:07.03 ID:dlxE94Ei0.net
脳の載せかえで手足だけじゃなく口も眼球も動かせないだろうな なんのために載せかえるのだ 

699 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:31:14.71 ID:iSikCk4g0.net
20時間後に処分した?
その時点ですでに死んでたんじゃね?w

700 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:32:06.44 ID:qLkIBJnv0.net
中国人が絡んでる時点でもう胡散臭い

701 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:32:45.26 ID:M/LvOAZL0.net
>>697
なんとなく体を治すほうが実現可能な気が。神経細胞の復活とか話出てきてるし。

702 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:33:37.42 ID:6oDTlkUk0.net
イタリアンと中華の合作か・・・香ばしいなんてもんじゃないな

703 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:33:55.55 ID:k+eFsCSw0.net
リアルDio様

704 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:34:26.22 ID:hTBzeEeM0.net
>>1の写真見た。これ死んでね?

705 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:34:26.56 ID:4LxwjyLD0.net
キチガイ民族

706 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:34:47.97 ID:M/LvOAZL0.net
>>702
料理だったらなあ。餃子にチーズが入ってるとか。

707 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:35:07.99 ID:WFOcuEE30.net
血管つないで成功なら人面瘡みたいなのもできるな

708 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:35:13.92 ID:jeJiikDj0.net
成功じゃなくて、失敗だと思う

709 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:36:31.20 ID:RKZ3kARd0.net
>今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。

710 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:36:55.99 ID:dlxE94Ei0.net
ザッカーバーグを騙す事に成功するかどうかしか考えてないだろうな

711 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:37:07.69 ID:bkAcecVb0.net
そもそも何を持って生きてる言ってたんだろうな
脳波を確認したとすら書いてない
切り取った細胞を培養液につけて細胞分裂させて「これ生きてる」つってるのと
同レベルだろw

712 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:37:43.19 ID:JiBVk5rf0.net
重要任務だ

きみはこれから無敵の人造人間になって敵のアジトに侵入
ターゲットを破壊せよ
ただし生きられるのは20時間だけだ
それまでに任務を果たしてくれ
任務完遂した暁には
きみの二階級特進を約束する
では健闘を祈る
          作戦本部長より

713 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:37:49.96 ID:JmV4cK3/0.net
>>526
秋本治じゃなくて?

714 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:38:03.91 ID:Xo+fbi5O0.net
これは無駄な動物実験。

715 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:38:30.25 ID:lk1693BE0.net
(1111・111)^2または(1_999...)のもたらす整数列 -I~Panorama dentaku maxima 44x66.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85066.jpg

ここが要するに基礎おぺれーしょんベクトル
あるいはerrのブイと言ってもいいし err[ ]の評価の在り方だと言ってもいい部分
のはずだとおもうかな。
らくがき(゜ω゜)

無神論”の解釈的構造 http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84885.jpg
まあ →[現象]をわけてる。[{呪文 暗号} 現象][→] [把握[ ?? ]/[] あるいは 写像[A→A]]
ここについてなにをどう割り付けるか まず言語論上{[] [→「」]}で。と言う話だが。

その間にGap が生じる構造であれば まあ ”無神論” 本質は保留性だな。 [[ ]/←]。
バッセとギャップはおまえもち ということだ 要するにね。(言語(論)が[ ]あるいは||として顕れるなら 言語性も。ということだろう。)
そこに関する観をのべればいい。 というだけだな。
ソレは何か言え誠実に ということだね。
秤にかけようとする奴がいたら 基礎ではまる というだけだ。
逆にこれがフィルタになっているだろう。
N ret.
時=空間的収束側面であれば これは部分理論的に顕れうる予測。
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84886.jpg
Time と書いているが これは一般的変数にすらなる 圧力pでもいいが。
そのあつかい、圧壊のランクが まあ いわゆるバベルの塔的状況 あるいは空言ランクということになるだろう。
そもそも 在ること自体だけどな (内心と外面で普通済むのだしさ。 
逆に言えば まっさらに 今の言語状況で犬のように青空の目 と言うのがあれば どの意味では二つ出るだろう。
犬の様な少年 か 悟りかだ。

716 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:38:40.12 ID:iXRcDFTn0.net
三村『きーずーぐーちー、ざーつー。』

717 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:38:51.37 ID:BPhEbTBv0.net
脊髄つないでない→体うごかない→心臓うごかない
これでどうやって頭部は20時間も生きられたんだ?

718 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:39:06.92 ID:Udd1+FeO0.net
脳移植ってそんなことしたら別の生き物になっちまうじゃまいか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

719 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:40:10.61 ID:VEc+aJv70.net
あと1時間も生きられない瀕死の患者にとっては、延命措置になるのだ
20時間だけな

720 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:41:35.09 ID:N7iNPzuc0.net
昔「そこが変だよ日本人」とかいう番組で、中国に首だけで生きている人が
いるという映像が流れて、中国人がまじになって「嘘じゃない。本当に
生きている」ってどなっていた気がするんだけど…誰か憶えていない?

721 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:42:11.84 ID:89BOivaw0.net
マッドサイエンティストの娯楽で猿が無駄に死んだだけだな

722 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:42:45.11 ID:MB1JPBcP0.net
>>719
そんなに都合よく「体」がないだろ

723 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:43:14.81 ID:97jHlWTZ0.net
>>717
>血液が供給されるようにした。

とは書いてあるんだよなあ・・・
でも心臓は止まってるはずなのに
血液循環だけ機械使ったのかねぇ?
謎の多い記事だよな

724 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:44:38.07 ID:bkAcecVb0.net
>>722
これ体に繋ぐ意味ないだろう
その辺が嘘っぽい
脳に血を送るだけなら機械でいいし
わざわざ無意味に繋いだ写真を用意してるのが益々怪しいわ

725 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:45:45.71 ID:97jHlWTZ0.net
なんで首から下の体は死んでて心臓も止まってるのに
しかも神経も繋いでないのに
血液が脳まで供給されたんだ?

まさか人工透析か ←反則行為w

726 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:46:02.32 ID:O/Kb5OJb0.net
末梢神経と中枢神経は構造が違う。
手足の末梢神経は切断されても再接続が可能だが、脳と脊髄の中枢神経は無理。
接合しても接合部が変質して機能しなくなる。
本人の組織同士でも繋がらない。

体を丸ごと取り替える手術を成功させるには中枢神経を正常に接合する技術を確立させるか、
脊髄を丸ごと末梢まで引っこ抜いて交換するかしかない。

727 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:46:17.13 ID:/yazdDX/0.net
サルが可哀想。マジで。

728 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:46:29.37 ID:bkAcecVb0.net
>>725
冗談抜きでそれだろうなw

729 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:47:01.04 ID:ftxeMP9+0.net
>>663
それなら筋が通ってるから、別に構わんけど?
そんな意識向こうにないのが腹立たしい。

730 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:47:38.52 ID:4DDot1pt0.net
これ人工透析の機械使ってるだろw
でないと血液が脳まで供給されるわけねーじゃん
脊髄も神経も繋がれず心臓も動いてないのにw

つまり機械なしで生きられない
自立しては生きられない
はい終了ー。解散

731 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:48:36.98 ID:pTTIWWFN0.net
首だけなら血流さえあれば呼吸しなくても苦しくないのか?

732 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:50:08.86 ID:xLP5a3Wn0.net
次は機械の体に頭をつけろよ

733 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:50:15.22 ID:YyrxVh1y0.net
三流のホラー映画みたいなことすんな

734 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:50:46.83 ID:w/z14uez0.net
断裂した中枢神経を繋ぐ技術が確立されたらそれは凄いことだ

それが出来なければ脳移植はあり得ないが脳移植という目標がその技術の確立に役立つのなら生温かく見守ってやろうじゃないか

技術的にまだ不可能な段階だが今後追い上げて露人が原病で死ぬ前に脳移植が可能になることこそが倫理的だ

動物実験の倫理とかそういうのはこの際どうでもいい

そんなにヒト以外の生物に対する倫理が気になるなら全部禁止しておけばいいだろう

735 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:51:02.01 ID:lk1693BE0.net
あとは 特にエラー なんだけど
どうやって気づいたか?  あるいはそのスレッショルドをどうやって決めようと思ったのかという手順計画性。
これが
機械寄りに至るか? の話だね。
把握ってなら まあアルゴリズムに 翻訳は出来るわね。
普通はもっと そうでないと仕事に差しさわり 飯をくえなくなり こどもなんてw
余裕はなくなるだろうよ。
俺はやだね。そして そんな立場を取ろうと思ったことはない。 より詳細に無理なく知られればトどちらかと言うと思ったと言うだけだ。
どの道 毎日寝てるがね。それもいれて。
ユディト気取りがいて覚えがなければ そりゃ逃げるか閉じこもるさ。

736 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:52:22.64 ID:/Q3nSjKW0.net
確かに可哀想だよな
サル

今度は人間だと…
それも人権軽視の中国か…

恐ろしすぎだろ
中国とか人間調達すんのも朝飯前だろうな…

737 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:53:04.50 ID:G58gsqIw0.net
補助器アリでも生きられるなら
富豪でやるヤツいるかもなあ

738 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:53:37.70 ID:4DDot1pt0.net
つまりだ
首から下の血管だけ必要ってことかな
人工透析の管をつなぐための

首とか頭にぶっ刺すと危ないんだよ
まあこんなフランケン実験してる連中の頭のほうが危ないけどなw
なので人工透析で血液を廻すには、長い長い人体血管が必要
人体の血管は、毛細血管を含めると地球を2周できる距離になる
この長さと体積が人体生命にもっとも適した血流機能を維持してくれる
頭チェンジで生きるにも
首から下の血管だけはどうしても必要だったということだ。ほかはイラネ
ただしリミットはたった20時間w
20時間wwwどうしてもここで笑ってしまうw

739 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:53:52.59 ID:KtD/A2wG0.net
>>1
倫理的に問題があるから動物実験ですら行ってはならないと思う。

740 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:54:18.97 ID:9HCpfvn80.net
肝心の脊髄繋いでない上に20時間で殺処分とか…
手術受けるロシア人大丈夫なのか

741 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:55:24.75 ID:bkAcecVb0.net
その20時間、もちろん見れない動けないしゃべれないw
夢すら見れないだろw
電気的な生体反応があるだけで

742 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:56:21.99 ID:TLR10pgX0.net
なんだよ透析機械使ったのかよ
チートじゃん
つまんね

743 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:56:34.40 ID:6vhxuyHe0.net
神経が繋がってなかったら意味なくね

744 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:56:50.49 ID:Mgut0N4a0.net
31歳のロシア人と、もう一人は誰なんだ
生きたままの脳なり体を差し出すヤツとかおるんか

745 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:57:07.83 ID:w/z14uez0.net
脳移植まで行けずともヒトの頭部と接続されたロボットでも信頼性が確保できるのなら悪くはない

生命維持装置+神経信号変換器

ただ人体に入れる人工物で30歳のヒトが80歳まで(一生)使えるものはまだないと考えた方がいい

神経信号変換器については神経を大きな筋肉に繋いで筋肉を電気信号の増幅に使う電動義手がカナダ?で実用化されている。
上肢帯の主要な筋を総動員しても使える肢は一本だけだし、そもそも神経筋疾患の露人では使えない手法ではあるが…

746 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:57:29.92 ID:O/Kb5OJb0.net
今現在の技術で手術を強行し、最大限上手く行っても筋萎縮症で全身が動かない人が、
頚椎損傷で全身麻痺に変わるだけ。
しかも他人の体なんで一生免疫抑制剤を使う必要があり、感染症に無防備になりかえって寿命を縮める。

747 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:57:50.84 ID:tvqqJ6DF0.net
神経も脊髄もぜんぶ繋いで
心臓が動くレベルまで蘇生できたのかと思ったら
ぜんぜんちがったの巻

748 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:59:12.82 ID:RpypszwG0.net
これは実験というより、悪フザケだねぇ・・・(シュール)

749 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 09:59:17.42 ID:zgpktIR10.net
1970年の時の実験をドキュメンタリーで見た記憶がある
確か知らざれる世界だったと思う
子供ながらに衝撃で今でも覚えてる

750 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:00:24.06 ID:lGjZvJRT0.net
次は人間の脳を猿の胴体に移植?を

751 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:00:34.46 ID:PMwWQM2r0.net
>>24
実験用のラットなんて物凄い数が殺されてるよ
医学の進歩は必要だと思うけど複雑な気分になるよね

752 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:00:58.70 ID:w/z14uez0.net
二つ目の脳、ダミーシステムもいい

クルマのプリクラッシュセーフティ、車間保持型オートクルーズによく似てる
ルーチンワークは第二の脳が制御、学問や趣味やエンタメを愉しむために本来の脳を充てる

アイサイトマン

753 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:02:38.40 ID:AlyptPLE0.net
おまえら安心してんじゃねーよ
イタリア人と中国人だぞ
人体でも、本当にやりかねんぞ

これがもし日本なら、
「まあ人体ではやらないよw そこらへんの節度は守るさ」
となるが

当事者はイタリア人と中国人だぞ
つまり変人だ
人体実験。こいつらなら、本当にやる
実験体にロシア人を選ぶあたりがもうね

754 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:03:26.75 ID:dlxE94Ei0.net
これソフビ人形みたいに首をカポッっと抜いて別のに繋げるだけなんか
どうやっても体は動きそうもないな

755 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:04:42.50 ID:w/z14uez0.net
ロシア製アイサイトマン

その第二の脳として彼の脳を使うという実験

彼の脳を腹腔内に移植されるのは美少女

くびれた細いウェストがおばさんになってマトリョーシカのようになるのを見越して内臓以外にもう一つの脳を収納しうる

彼の脳は美少女の中でルーチンワークをサポートし続ける

セックスの時に腰を動かしたりのけぞらせたり乳首を突き出させたり痙攣させるのは彼、マグロ状態で感じさせられてあえぐのは彼女

これがアイサイトガール

756 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:04:58.43 ID:kPgng2710.net
この実験はすでに70年前、ジャップの731部隊がやったニダ。人間でな
日本人は人類でいちばん残酷で卑劣ニダ。ウェーハハハハ

757 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:05:02.33 ID:UOR0SWA40.net
>>633
せやな。
劣等種は金持ちに健康な体をささげて氏ねっちゅうこっちゃな。

758 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:05:57.13 ID:YqjrFsdT0.net
あ〜俺も首から上福山雅治に替えたいわ。
って一瞬思ったw

759 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:05:59.25 ID:g4E+uJ4A0.net
やめろショッカー!俺の体をどうする気だ!

760 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:06:38.72 ID:N94c3EH10.net
ジグソーマンか

761 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:07:21.33 ID:LgdoqcjE0.net
脊髄つないで体が動くかどうかやらなきゃ意味ねえだろ

762 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:08:00.38 ID:jHeRAFTx0.net
マーズアタックという映画で

火星人に捕まった地球人が
首から下に犬の胴体を着けられるシーン思い出した

763 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:08:18.79 ID:x1L2JxJI0.net
呼吸器系ってどうなんだろ。脊髄と関係なく自律して動くの?

764 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:09:22.85 ID:wgBqIo4A0.net
中国ならできそうだな

765 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:09:41.47 ID:c/qlP6iO0.net
動物の体であそぶのはやめなされ

766 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:10:22.54 ID:w/z14uez0.net
冗談はさておき実はイタリアは電動義手義足の先進国だ
ガンスリンガーガールというイタリアを舞台にした不穏なマンガがあった
この作品では「義体」という機械の体を与えられた少女達がテロリストと戦う
犯罪で肉体を破壊された少女達の脳を機械に移植する
脳は本人のものだが肉体は機械、四肢も体幹も機械に置き換えられている…だから「義体」
何故イタリアが舞台かというとかの国は電動義手義足に対して拒否反応がなくそれゆえに研究が最も早く進み最も早く義体が実現される可能性がある国だからだ
作者は鬼畜だと思うが同時によく勉強しているんだなと思う
この人実は医師免許とリハビリテーション専門医の資格とか持ってて回復期担当で当直なくて暇だからマンガ書いてたんじゃないか?ってレベルだ

767 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:11:58.90 ID:/+VMN6niO.net
>>1


次は冷えた猿の脳ミソです

768 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:12:45.69 ID:btWaiA8p0.net
来たか、ボディ

769 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:13:46.60 ID:STQoT69m0.net
【まとめ】

・人工透析マシーン使った
・血液だけ循環するようにした
・心臓はストップ
・肺もストップ
・神経も脊髄も遮断
・手足はおろか口も目もなにも動かない
・脳だけ生体反応を見せた

【結論】
脳に血液だけ送れるようにしたら
脳だけなんとかもちこたえた。20時間だけw

【禁則事項】
じゃあ胴体繋いだ必要なくね?というツッコミはあえて禁止

770 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:14:09.89 ID:zkR9yH990.net
>>2
捏造これ人生

771 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:14:43.31 ID:LpxytY+X0.net
>>766
義体なんてもっと昔の漫画であるんだが。

772 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:15:26.32 ID:8D0BLaO30.net
結局、なにがしたいのかようわからん
動物虐待ショー?

773 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:16:14.33 ID:yvj7tUxN0.net
>>43
禿同

774 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:16:48.76 ID:0GP8tkRLO.net
一時的に血流が確保されたからといって、その後、長く生存できるかどうかはわからないんじゃないの?

775 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:17:05.54 ID:Qb2ntkMf0.net
このロシア人の患者さん、騙されてないか?w
はやく気づいて

776 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:17:20.96 ID:SLbdRLpJO.net
>>763
脊髄が首の部分で損傷すると横隔膜が麻痺して呼吸は停止する

777 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:18:01.76 ID:9Hio6aUY0.net
予算集めのためのパフォーマンスでしょ
無残に殺された猿が哀れ

778 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:19:22.72 ID:p891ymkG0.net
これは全身麻痺して死を待つのみな状態の人を延命させる緊急避難的な治療のためだろう
間違っても体交換とかそんなSF的な夢の技術の話じゃない

779 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:20:26.18 ID:sotMIOe90.net
在日シナはチョンレベルの犯罪者だらけ

780 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:21:11.69 ID:ZHZmbPk/0.net
ボディも選べるようにしてくれないと
目が覚めたら背が低くなってたり包茎短小になってたりなんて嫌だ

781 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:21:58.63 ID:4Mxngl6h0.net
>>775
まさにそれ。その限界タイムが20時間だったということだろうねw

実験報告では、いかにもまだ生きれるけどあえて殺処分した
みたいに書いてるけど
ほんとうはその20時間が限界で
どうせそれ以上生きれないから処分したんじゃない?w
倫理的な理由から、という言い回しがなんか汚いんだよなあ
普通さ、その状態でどれくらい長く生きられるかを測定しなきゃいけないのに
なんで20時間でやめちゃったのか。そんな短い時間でやめたら実験の意味ないのにw
20時間しか証明できないってことは
人間で手術やっても20時間しか保証できないってことだよ
そんな危ない手術を誰が受けるというのか?

ロシア人(31)「はいここにいます」

いたー!!

782 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:22:22.02 ID:G58gsqIw0.net
さすがバカンティの故郷って感じだが
日本国にもオボンティがいるし

783 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:23:33.30 ID:YKREvS560.net
倫理的な理由(笑)で20時間後に中止するくらいなら
はじめから実験やる必要ないと思うのだよ。わしは。

784 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:24:09.62 ID:HoQ+RnVU0.net
ずい分前にも同じようなことやってて、似たような結果がでてるじゃん
呼吸すら出来ないなら何のために移植したのかわからないレベルだな

>>1970年に米ケース・ウェスタン・リザーブ大学医学校で行われたサルの頭部移植手術
>>サルは手術から8日後に拒絶反応のため死んだ。頭部と体の脊髄を接合できなかったため体を動かすことはできず、自力呼吸もできなかった。

785 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:24:20.46 ID:u3AWm2p40.net
>>1
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
成功してないじゃん

786 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:24:47.47 ID:kpJOjAyB0.net
そーいえば
頭部だけ冷凍保存、あるいが全身を冷凍保存という
プログラムが英国かどこかにあるね

将来、医療が発達したら蘇生してもらうというもの
問題は冷凍保存しても細胞組織が壊死していくわけで
それさえも再生できる技術が出来ない限りは
絵に描いた餅なわけで・・・

787 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:25:46.46 ID:hyDDLI3cO.net
>>758
ワロタw
てか、ドラえもんでもあったな、そういうの

788 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:26:01.48 ID:YqjrFsdT0.net
>>786
アメリカ横断ウルトラクイズの賞品でそれ貰った人いたよなw

789 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:26:02.79 ID:ekoTTqvj0.net
・倫理的理由から20時間だけ生かされた = 逃げ

それよりも
どれくらいまで脳が生き続けることができるのか
時間制限なしで挑戦すべきだった

これはみんなが思ってることだろ?w
どや?

790 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:26:23.68 ID:O/Kb5OJb0.net
この実験は金欲しさのパフォーマンスだと思われ。

真面目に研究するなら、実験動物の脊髄切断、再接続の実験を成功するまで行うのが筋だろう。
頚椎を切っちゃうと実験動物が餌を食えなくなって死んじゃうので切断部位は腰椎あたりで下半身麻痺で実験するのが良いだろう。
幹細胞を「糊」に使う接合法とか研究されている、この分野が成功し、脊髄再生が確立しなければ首や脳の移植は不可能。

791 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:26:30.16 ID:d8trEfq/0.net
脊髄が切断されてるから全身麻痺状態
こんなもん成功したとは言えん
てかこれ以前もやってたし

792 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:26:42.36 ID:9Dtwq7vr0.net
>>781
とりあえず、お前が馬鹿なのは分かった

793 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:27:29.05 ID:tTrB5+Md0.net
宇宙飛行もサルが最初だったが脳の手術もかw

794 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:27:36.58 ID:2DjlHp7F0.net
× 20時間だけ生かされた。よって成功といえる

○ 20時間しか生きられなかった。よって失敗といえる

795 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:28:29.37 ID:2DjlHp7F0.net
いや、>>781は正しい

どうせ20時間以上生きれなかったから、処分したにちがいない

796 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:28:34.77 ID:PfEAgCNY0.net
こえー
医者の倫理を疑う

797 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:30:59.58 ID:2DjlHp7F0.net
たったの20時間延命できたくらいで
「それは成功したといえるのか?」
というレスが
このスレに多数あるのがまさにそれ
同意見です

798 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:31:43.53 ID:N4Bx3LKh0.net
成・・・功・・・?

799 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:32:22.71 ID:OGFnJJlt0.net
少年Aと同レベル感ハンパない

800 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:33:16.33 ID:FfxfNcg30.net
まあまともな感覚のある人なら
これ人間でやっちゃだめだろ、と思うわな

801 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:33:30.62 ID:yms1AIc80.net
生きられるも何も脊髄繋いでないんだから生命だけ維持しておく意味も無いだろう
実験が終了したから処分しただけ

802 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:33:47.78 ID:lk1693BE0.net
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85068.jpg
削除 Lv.1_up85068.jpg plot2d([ansd9(x,1,1)-ansd1 23.contrast.jpg 2.6MB 16/01/22(Fri),10:30:03
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85066.jpg
削除 Lv.1_up85066.jpg (1111・111)^2または(1_999...)のもたらす整数列 -I~Panorama dentaku maxima 44x66.jpg 1.4MB 16/01/22(Fri),09:18:52

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84911.jpg ( http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84782.jpg 
                  https://www.jonathanahill.com/images/books/web_Newton713.jpg

803 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:34:28.24 ID:OEFrTTHv0.net
どうしても20時間だけ別人の胴体で過ごしたい
っていう希望者なら、好きにすればいんじゃね
このロシア人も。ただし自己責任で

804 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:34:47.04 ID:ZDyTRq2F0.net
何か凄そうに書いてるけど、でかい血管繋いだだけじゃね?

805 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:35:18.84 ID:DoUiUdS3O.net
猿は意識は戻ったの?

806 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:35:26.79 ID:1kNra8Kw0.net
全身マヒで体を全く動かせない状態でも生きたいかどうか。
それでも生きたいという人には朗報なんだろうね。

807 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:35:36.37 ID:sqZEhbri0.net
これはダメだわ。
肝心なことできてないじゃん。
首付け替えて生きていても体は全く動かせないんじゃね?

808 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:36:02.33 ID:OEFrTTHv0.net
実験はまだ終了してない
たったの20時間では「実質的に生きた」と言えない
それ上の生命維持は無理と踏んで
実験を途中で中止。検体を放棄して処分したにすぎない

つまり、逃げた

809 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:36:14.37 ID:RwARvSXq0.net
やっぱり中国かよw

810 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:36:25.35 ID:xLP5a3Wn0.net
>>758
整形しろよw

811 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:36:38.62 ID:O/Kb5OJb0.net
頚椎切れたまんまだから自発呼吸も無し、意識が回復したとも書いてないし脳が無事かどうかも判らない。
実際は脳死状態で、人工呼吸器付けて心臓が動いている状態が20時間継続できただけってオチだな。

812 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:36:45.04 ID:yVDDi5D50.net
こういうのは、中国が最初にやりそうだな

813 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:36:45.54 ID:iizTxynp0.net
マーズアタック(ソビエトべネチア10人委員会共産軍)にはスイスのヨーデルが効いたんだった

814 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:37:01.14 ID:mBfNPGu60.net
脳だけ生かすのが目的なんじゃ?

815 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:37:45.91 ID:Jwfnk0WJ0.net
マッドドクターか
そのうちムカデ人間とかやりそう

816 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:38:59.53 ID:B7Mc/RqU0.net
マモーミモー

817 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:39:12.66 ID:f3F2jDz/0.net
首チョンパされた香田さんや後藤さんも、
これで生き返れるな!

818 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:39:41.70 ID:Mx1wjJvj0.net
これJPEGを 見るのにビビるよね
こんな研究、本当はしたくないだろうな

819 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:40:01.01 ID:0xpeJj9h0.net
20日間ならまだ納得できる。立派な延命だ
でもたった20時間でなにが成功といえるのだろうか?
その手術受けて喜ぶ人がいるのかどうか?

まあ・・・
残り20時間だけの寿命がほしい人限定としては認めても良い
ただし20時間以上生きたい人または拒否者にはぜったいにこの手術はしてはいけない
さもないと詐欺・犯罪

820 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:40:30.55 ID:Y2XWuLg40.net
トランスフォーマー
ヘッドマスター

821 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:40:50.74 ID:MB1JPBcP0.net
>>758
首から上福山雅治に替えたら意識は福山雅治だ
お前じゃないw

822 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:41:07.33 ID:HoQ+RnVU0.net
ALSって運動神経の障害で筋肉が動かなくなる病気なのに、
動かない体を移植してなんの意味があるというのか

823 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:41:30.71 ID:Bx7ueVok0.net
お前らも有効活用される時代がやってきたわけだ

824 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:41:48.27 ID:xNzy/niN0.net
かわいそう
好奇心のためだけに殺されたのか
妊婦の腹の中がどうなってるか見たくて妊婦の腹をさいた話を思い出したわ

825 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:42:48.14 ID:EQ/2gf/P0.net
20時間生きた

と言っても、
呼吸も鼓動もなし
手足はピクリとも動かない
胴体は冷たいまま

みなさんはそれでもこの手術を受けたいですか?w
また、自分がどういう状況になっならこの手術を受けたいと思いますか?
さあ考えてくださいw

826 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:42:56.18 ID:cKA6n7z00.net
>>2
いつでも韓国のことで頭いっぱいかよ

827 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:42:58.87 ID:wjTWPW0v0.net
>>9
メンゲレは双子をくっつける実験とかマジきもい実験してたもんね
双子の脳取り換え実験とかしてても驚かない

828 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:43:01.11 ID:2VmdpSxL0.net
ttp://fmo.air-nifty.com/photos/uncategorized/2015/11/29/_20151128162058.jpg

829 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:43:41.14 ID:Ba8I5lJW0.net
>>30
脊髄がつなげない以上、つないだとしても全身麻痺状態で意味が無い。
脊髄をつなぐ方法が見つかったら、全身麻痺や半身麻痺の患者にすばらしい
恩恵があるが、いまだに効果的な方法は見つかっていない。
まずそっちの開発をやればよいのに。

830 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:44:26.26 ID:t0QM4Y3y0.net
地獄に落ちろ人間ども

831 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:45:09.29 ID:xNzy/niN0.net
>>830
本当にごめんよ お猿さん

832 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:45:21.49 ID:YR7wYAen0.net
おそらく夢を見る余裕もないだろうな

血液供給でかろうじて脳細胞が生きてるといえど
海馬も前頭葉もほとんどマトモに機能してない状態w
思考はおろか、夢すら見れないだろう

そんな 無 の世界での生存(?)を20時間だけお楽しみあれ

833 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:46:30.92 ID:5I1cWMbh0.net
人間でやると1時間もたない
というオチ

あるあるw

834 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:46:58.18 ID:TkSXA4R60.net
ばっかみたい
哀れの行き過ぎた成れだねぇ

835 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:47:15.70 ID:w/z14uez0.net
難病患者の冷凍保存とか当たらない宝くじと同じ
その病気を治癒できるほど医療が進歩する保証はないしそれ以前に冷凍保存の記録が喪われて電源切れで腐った死体になるのが関の山

836 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:47:34.75 ID:/B6BZ7mk0.net
悪魔かこいつら

837 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:48:33.54 ID:gcjyvAKR0.net
倫理的な理由から20時間だけ生かされた?

ただ死んだだけなんだろうな・・・・

838 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:49:04.58 ID:5I1cWMbh0.net
ロボコップでも造るのかね

839 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:49:34.84 ID:kpJOjAyB0.net
ただ
倫理観ですべての医学、医療の可能性を
封じてしまう欧米に価値観にはあまり賛成できないな

中国のような人権意識に欠けた三流国家から
人類を救う技術が生まれて
欧米の富裕層がそれに頼ることになれば
とても皮肉な出来事だと思う

840 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:49:57.55 ID:EjaavFtq0.net
49 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 00:26:15.02 ID:lYTOsl7t0
倫理的な理由でなく技術的な理由だろ?
犬を使って1950年代あたりの旧ソ連でもやってたんだぞ


共産主義の恐ろしさ・・・

841 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:50:29.06 ID:R0yKo8350.net
>>1
>>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。
無理だから

>>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。
20時間しか生きられなかったから

842 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:50:50.82 ID:O2M1Q2rC0.net
サルにお疲れと言いたい

843 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:50:54.23 ID:w/z14uez0.net
>>838
そういえばロボコップってそういう筋だったね?シュワ主演だったっけ?

844 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:51:47.32 ID:w/z14uez0.net
>>843
全然シュワ関係ないw

845 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:53:21.45 ID:Z7Murol10.net
お猿さん・・・・(´・ω・`)

846 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:53:25.79 ID:FrWJqbmF0.net
猿には何しても背徳感を覚えない
もっとやれ

847 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:53:52.78 ID:97kS2fBj0.net
奇妙だよな
これ、病気を治す目的の実験とは思えない

考えられるのは
人体ロボット(義体)化のためのデータ集め

だから別のサルの胴体の、
神経や脊髄には繋がなかった。とは考えられないか?
本番ではどうせロボットのニューロンに接続するんだから
サルや動物の胴体に繋いでも関係ないからだ
だから繋がなかった。ほれ図星

これ、100年計画だよ
「筋萎縮を治す」とかぜったいウソだ
これは100年後の義体化社会を目指すために
いま人体実験したいだけ

848 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:54:01.14 ID:qZN10Hfq0.net
次の世界大戦では、間違いなく
この手の脳の人体実験が大量に行われるだろうな

849 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:55:06.55 ID:4ma0u92S0.net
猿のアタマ→人間移植は成功してるみたいです
http://iwiz-talent.c.yimg.jp/o/talent/images/talent/201601/20/m93/m93-0831-160114.jpg

850 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:55:35.06 ID:hpNNFzvR0.net
頭部に人工心臓くっつけても一緒って事?
人間もギロチンされた後人工心臓で血液廻せば思考できる?

851 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:56:50.26 ID:qZN10Hfq0.net
>>688
そのうち、脳だけ裸で取り出して、
美形の顔にはめ込む技術も確立するだろう

不細工は、この実験に賛同する方が良いよ

852 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:57:37.89 ID:K0pEvxlO0.net
猿の惑星が、現実的になってきたな。

853 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:57:48.34 ID:zieQGvqE0.net
>>24
動物実験はおびただしい数の命が犠牲になってるからね。宜しくお願い

854 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:58:13.39 ID:Wlw9mHL40.net
年取った金持ちが若い肉体を買って移植
を繰り返せばかなり長寿命になるんじゃ?

若いやつを集めて、ジジイの肉体との免疫反応をチェックして候補を探す
候補がみつかったら頭部移植する

855 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:58:20.56 ID:4F4L/QCmO.net
なにこの劇場版Xファイル

856 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:59:22.32 ID:lk1693BE0.net
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85069.jpg
削除 Lv.1_up85069.jpg IssacNewton PrincipiaMathematica-PanoramaIII.jpg.nearestneighbor50%.jpg 2.6MB 16/01/22(Fri),10:54:25

857 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 10:59:38.62 ID:iizTxynp0.net
ソビエト無神論ベネチアユダヤ商人と古代エジプトロッジやカトリック内ユダヤシオン修道会カタリ派や
フランシスコ会スピチュアルはなどがソビエと共産主義の世界侵略組織セクト軍団
ソビエトユダヤがアメリか民主党を乗っ取ってアメリカに深く占有しているため
ソビエトユダヤマルクス主義がユダ悪魔の黒魔秘密儀式に参加するローマクラブや
インターナショナルの生贄儀式のことは世界に拡散しないようになってるが
ソ連時代やソビエトに侵略された
20世紀前半のアメリカソビエト民主党時代のソビエト政策の秘密(フーバー大統領やF・ルーズベル大統領がソビエト共産党員だったこと)は
秘密にされて知ってる人は知ってる

858 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:00:04.81 ID:qZN10Hfq0.net
でも、人間は多くの豚や牛や鳥を
システマティックに殺してるわけで
今更、動物実験反対と言っても始まらない

とりあえず、人間のためには動物殺してもOKってことにしとこう

859 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:00:09.01 ID:rQTBkXLY0.net
これか
http://i.imgur.com/9PeAECT.jpg

860 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:00:57.78 ID:w/z14uez0.net
T自動車も義体開発に着手してるらしいぞ
T自動車がイスラム国の支配を受けた日にはトヨタの義体を装着した殉教者達(自爆テロ犯)の脳がT自動車の名作J、Nシリーズでアメリカと対決するのだろう。
やっぱりJ、Nはその堅牢さとコストパフォマンスで国際的な名車だからT社製の義体にも期待できるな!

861 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:01:35.86 ID:lfdxrZVa0.net
美少女の身体に移植してください

862 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:02:36.01 ID:dlxE94Ei0.net
池乃めだか 「きょうのところは20時間だけにしといたるわ!」

863 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:02:52.16 ID:nqGiJBEs0.net
俺は機械の体のほうがいいな

864 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:03:25.59 ID:w/z14uez0.net
子宮移植というのもあったな。

865 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:03:41.17 ID:e/Mt41a10.net
早く俺を美少女に移転させてくれ

866 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:04:08.12 ID:8p6+rp7u0.net
>ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。

よくわからんけど、これで生きてられるのか?
脳があってもなくても一緒じゃねーの?

867 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:04:49.56 ID:gxBlxmGt0.net
>脊髄をつなぐ処置はしていない。

つないだれよw

868 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:05:08.18 ID:iizTxynp0.net
結局ロシア帝国の革命をユダヤ人ベネチア10人員会ソビエトがやっても
そのあとの権力抗争でユダヤ人コミンテルンが負けてソ連でユダヤ人が人体実験台になって
やっとアメリカの反共産反コミンテルンのユダヤ勢力がソビエトコミンテルンの
F・ルーズベルト大統領を暗殺し、メキシコトロ月を大天使ミカエルが暗殺し
ユダヤソビエとがやってた人体実験をユダヤ人を人体実験にさせたんだと
其れまではユダや人がこんな非人道的な人体実験を非ユダヤ人にやってたんだからな

869 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:05:36.51 ID:WNFZXi1R0.net
>>867
そこが出来ないと意味がないと思うけどなwww

870 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:06:32.59 ID:dlxE94Ei0.net
脊髄つなぐ技術自体がないんでしょ お察し 

871 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:07:30.43 ID:97kS2fBj0.net
おまえら考えてみろ

こんな首を繋ぐだけで
そもそも「筋萎縮」が治るとおもうかい?w
結論、治らない

「筋萎縮のロシア人31歳でも実施したい」みたいなこと言ってるが
トンデモナイよこれ
そんな手術で筋萎縮が治るわけないだろう
てゆーか死ぬだけじゃんw

では、本当はなにがしたいのか?
これはきっとデータ集めだ
いずれは義手・義足・人工弁などに変わり
義体化時代がやってくるのはもう時間の問題
義体というのは脳以外のすべての人体パーツを別物に置き換えるという施術
サイボーグのような強化人間や、なかなか病気や劣化をしない半永久動作体として
人間の活動能力が幅広く飛躍するのはいうまでもない
パーツを取り替えてメンテナンスを繰り返すことで永遠の命を得ることだって・・・
しかしいまの人類はそのための十分な技術をまだ確立してない
圧倒的に足りないデータ。数値・経験値という実験結果が圧倒的に未熟
サルでも犬でもいいからとにかく経験値がほしいというのが現状
なにごともスタートからすぐにゴールへは行けない
ゼロからのスタート。完成された義体化への道のりはまだまだ長い先の話
断言する。今後100年はまだ実現できないだろう
できたとしても一部の金持ちや試験的なものだけで
一般普及するのは100年間は無い。
1952年に、2000年の世界はみんな火星に移住し飛ぶ車に乗っている
と言ってるやつがいた
で、2000年のいまはどう?まだ飛んでないじゃないかw
歴史の進歩スピードというのはお前らが思ってる以上に遅い
100年かかるよ。いや、200年かも。

872 :名無しさん@10周年:2016/01/22(金) 11:07:59.01 ID:342oJmLS0.net
これ後の人類が見たら驚愕の実験かもね
江戸時代は歩いて大阪から東京へ行った事に慄くように
進化した文明に触れた人間には未発達時代の人間の行動が怖いのよ

このサル実験の失敗から何かを学んだ偉人が後の文明に英知になる
未来ではもう完璧な脳の移植が出来ててこのサル実験の書物を見た未来人はこういう
ひでー事しやがるぜこの原始人野郎!

873 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:08:56.92 ID:6P2Yf4Lt0.net
むしろ脊髄をつなぐ技術があったらノーベル賞ものだよ。
他の医師が語っていたが、脊髄をつなぐのは複雑すぎて今現在どころか将来的にも無理
って言ってた。

874 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:10:20.49 ID:97kS2fBj0.net
おまえら・・・
この実験は、筋萎縮のロシア人を治すためにまったく役立たないよ?
わかってる?

875 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:11:23.83 ID:kfhsK+QEO.net
意外とディオという書き込みが少ないな

876 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:12:05.86 ID:97kS2fBj0.net
ねえおまえら、気づいた?
首から下の、胴体のあつかいが雑ってことにw
ついでに縫合も雑wwww

877 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:13:29.79 ID:97kS2fBj0.net
おまえらまさか>>1の写真は見てないの?
チキンだね。根性なし
せめて写真くらい見てから書き込めよ
大丈夫怖くないからw

878 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:14:29.42 ID:6ilRciSN0.net
脊椎繋がない時点でダメだろ

879 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:14:42.79 ID:Lx98w51t0.net
おまえら・・・今年の干支は、なにどしだ

880 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:16:48.72 ID:ktEuAMLh0.net
安倍去る年になりますように(-人-)ナムナム

881 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:16:59.35 ID:CXxK17XB0.net
首の縫合雑でワロタw

882 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:17:38.19 ID:1X4ppPsZ0.net
筋萎縮症(ALS)の治療のための研究という名目なのか。

ALSアイスバケツチャンレンジで集まった金がここに消えたわけかw

883 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:19:29.65 ID:V0SrmC6U0.net
脊髄繋いでないって、それ脳に血が送られてるだけで、
人工心臓とつないだだけみたいなもんじゃんw
何の意味もねーわw

884 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:20:16.90 ID:TX5olJ3r0.net
ハルピン‥黒い太陽‥こんなんやっちゃダメだよ

885 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:27:26.70 ID:lk1693BE0.net
IssacNewton PrincipiaMathematica-PanoramaIII.jpg うpろーど 11:13 2016/01/22
http://www1.axfc.net/uploader/Li/so/183112.jpg
無屈折フ DLキーワード

886 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:29:18.62 ID:2VsnWfOI0.net
殺さずに元に戻せよ

887 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:29:54.95 ID:8KyKXf9I0.net
>>882
そうだったの?
それじゃ是非次は脊髄繋げるか試して欲しい

888 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:30:40.88 ID:1l7nVIN50.net
アンパンマンみたいに簡単に交換できるようにならんかね

889 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:32:08.89 ID:1soQmKJN0.net
天罰が下る

890 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:37:07.80 ID:9l348iS+0.net
>>751 >>853
そのくせ倫理的な理由とか持ち出してくるのが腹立たしいわ
誰が作った基準の倫理だよw

891 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:38:54.62 ID:zCbCYZpn0.net
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

892 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:39:42.09 ID:rc19eiAm0.net
ホーキング博士の頭をサルに移植すれば、さらに長生きできるんじゃないかな?

893 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:41:48.09 ID:U1RFXaeW0.net
>>892
いきなりホーキング博士では人類にとってリスクが高すぎるので お前で試してからなw

894 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:42:07.40 ID:9rWt57Ah0.net
これなら人工心肺で良かったんじゃね?

895 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:45:57.07 ID:G8C9wdDi0.net
あと10年もすればチンコと金玉、頭皮、ボインの移植が一般的になると確信している。

896 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:47:09.50 ID:rc19eiAm0.net
>>893
ホーキング博士、最近は相当劣化してるぞ

897 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:47:48.22 ID:p69UXwDI0.net
脊髄をつなぐことなんてできるのか?
神経の束が骨でガードされてる部分だろ?

898 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:48:16.86 ID:GYmf9fh80.net
頭部の完全移植は望まれているのかな
倫理的な理由から諦めるべき事のように思うね
全身サイボーグは見てみたいけどな

899 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:49:14.45 ID:QHMOvLJk0.net
>>手術実現のための資金を募っており、フェイスブック創設者
>>マーク・ザッカーバーグ氏などに援助を要請している。

出資金を集めるのが目的?
永久機関詐欺とか宇宙エネルギー機関詐欺と同じにおいがする

900 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:50:34.74 ID:rc19eiAm0.net
>>897
iPS細胞で繋ぐ研究はされてる

901 :名無しさん@13周年:2016/01/22(金) 11:58:55.04 ID:XcoB2W2xh
詐欺じゃねーの?

>フェイスブック創設者
マーク・ザッカーバーグ氏などに援助を要請している。

902 :名無しさん@13周年:2016/01/22(金) 11:59:59.39 ID:XcoB2W2xh
余命いくばくもない大富豪相手に大儲けできそうな予感

詐欺だけどwww

903 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 11:56:57.69 ID:qXIQ2n8s0.net
>>5
わかるのは、お前と俺だけみたいだな....

904 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:01:09.48 ID:J9vCv6vB0.net
脊髄も繋ぐのは機械の精密さがないと出来ないだろうな 人間じゃ無理
CPU製造してるみたいな
遠い未来だろうな

905 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:07:46.83 ID:yczMVp7K0.net
性転換が捗るな!

906 :名無しさん@13周年:2016/01/22(金) 12:09:45.42 ID:XcoB2W2xh
余命いくばくもない大富豪相手に大儲けできそうな予感

詐欺だけどwww

907 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:09:12.01 ID:lk1693BE0.net
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85070.gif

908 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:11:43.06 ID:lk1693BE0.net
【IT】パソコン出荷 32.2%減

909 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:12:17.32 ID:FNe+mXUz0.net
誰か若い肉体を提供して、阿部ちゃんの頭くっつけて。

910 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:15:37.36 ID:lk1693BE0.net
Pcローカルの負荷変動と画像処理ラスタスキャンの周波数トがレンセイして
やや人間的な効果となって見えるはずだ

911 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:19:26.20 ID:qZN10Hfq0.net
>>904
> 脊髄も繋ぐのは機械の精密さがないと出来ないだろうな 人間じゃ無理
> CPU製造してるみたいな
> 遠い未来だろうな

最近、ロボット手術増えてるみたいだし
骨を削るような用途だけじゃなく、細かい血管の縫合とか
神経の接続とかも、ロボットに操作させる方が
人間がメスとか扱うより、精密で安全かもしれん

912 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:22:18.92 ID:lk1693BE0.net
ちょっと
くらくらしてる 相当体に悪そうなので注意。

尤もらしく感じられるのは興味深い。
これは 魚的な視点というか 於き方で見ようとしているのか?とつい第四カンピョウキを思い出すもので。
逆に
魚は あの形でまえをみているのだろうか?
きょうみぐかい。

913 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:23:18.95 ID:2lUrpA200.net
これ、事故でもないのに首をチョン切られて
二匹の猿はほんとうに可哀想だよね

914 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:35:03.63 ID:GK12oduI0.net
脳をとりあえず繋いであとはips細胞か
これ本当に実現できたらすごいな

915 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:38:32.02 ID:hQKNc/hl0.net
>>365
ほんこれ

916 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:40:48.73 ID:RhJyDYNq0.net
>>381
男にやられるわけだが

917 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:43:34.01 ID:GK12oduI0.net
でも血管つないで透析で血を流して脳が死ななければまずは成功じゃね?
次はそこから心臓を動かすとかステップ踏む必要あるでしょ

918 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:43:42.25 ID:T9dV1JTz0.net
巨根の黒人ボディが欲しい
黒人にはイエロー粗チンをあげる(´・ω・`)

919 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:45:23.06 ID:o4s91M0x0.net
こわーい

920 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:47:18.94 ID:JuNb1SrO0.net
リアル「転校生」が実現するんですねっ

921 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:49:56.23 ID:tSOfiCTY0.net
>>19
CPUが稼働していないので役に立たないという事か

922 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:49:58.70 ID:qZN10Hfq0.net
>>917
だけど、脳だけ血流ある状態って
目も見えないし、耳も聞こえないし
触感も痛覚も温度も感じないってことだよな?

インプットもアウトプットもできず、脳だけ単体存在って
正常な思考が可能なんだろうか?
最近、脳の血流だけで思考を読み取るとか可能になってるし
そういうのでコミュニケーション可能になるのかな?

923 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:51:02.84 ID:x1L2JxJI0.net
>>776 だよねー。
透析機で血液循環させるだけなら体必要ないよなぁ。

視力・聴力だけなら何とかなりそうだからTV位しか楽しみなさそう。
脳波でPC動かす実験に強制参加させたら。

924 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:52:51.48 ID:G58gsqIw0.net
脳を入れかえられるBJが
そしてピノコを成形したBJが

なんで目をやられた売店の女の子の
視神経ごとき5分しかつなげなかったのだろう

925 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 12:53:07.89 ID:Gxe9azSS0.net
申年になんて嫌なニュースだ・・・

926 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 13:01:20.09 ID:x1L2JxJI0.net
>>922
首から上だから視力聴覚は大丈夫じゃないの?
視神経は脳に繋がってるし蝸牛に繋がってる部分までは脊髄除去しないんじゃ。

927 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 14:31:23.78 ID:pTTIWWFN0.net
多臓器不全で心臓停止しても頭透析してたら生きれるの?
新鮮な臓器を好きなときに取り出せる臓器畑ができそうだな

928 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 14:39:28.36 ID:RoE2di+l0.net
こりゃ猿のが成功したかもどうかも怪しいね。
まあ難病抱えてるなら博打もアリだろな。

929 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:07:23.03 ID:jxO7pydH0.net
20時間程度じゃ安全とは言えないだろw

930 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:12:46.30 ID:HyYg9LTH0.net
脊椎も繋いで動かせるようになったら完全義体化も夢じゃないな

931 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:17:57.14 ID:CSiCgcOd0.net
Xファイル

932 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:24:44.32 ID:LpxytY+X0.net
>>924
損傷した器官と、まるごときれいに残ってる器官とでは違うんだろう

933 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:30:55.75 ID:hcuReajv0.net
>>1
脊髄繋がないのなら
ヘタレたヤクザが切った小指を繋ぐのと大差なし

934 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:31:10.89 ID:qSko9sVb0.net
昔のSFに良く出てきた脳ミソだけで生きてる博士みたいなモン?

935 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:31:28.21 ID:ulMLB+Du0.net
>>926
母親が首の骨を折って死んだけど
死ぬまでの間、首から下は動かせないのに体の痛みを訴えて大変だった
寝返りを打てないから床擦れできるし
モルヒネ効かないし
最後死にたいしか言わなくなった

936 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:32:55.93 ID:qZN10Hfq0.net
>>935
何で死んだの?
首の骨折ってても、即死じゃないなら
何とかなりそうだが・・・

937 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:33:09.61 ID:hcuReajv0.net
>>1
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。
意味の無い手術だとバレるからだろ
倫理と言うなら最初からするなよ

938 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:36:29.74 ID:Zys348/90.net
ID:lk1693BE0

939 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:37:22.58 ID:Nc3FAhiI0.net
先ずゴキブリ程度からやってみれば?

940 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:37:37.51 ID:MHLb9mRM0.net
性格は肝臓の影響が大きい。

941 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:42:50.93 ID:jOoeFz9w0.net
頭の方は、血液だけ回せば生きてるのは分かるが
体の方は、脊髄を繋がなくても呼吸や消化、血液の循環はするものなの?
もし体の方も自立して生き続けるのなら、脳死の人の胴体を点滴だけで作動するコンパクトな人工心肺装置として使えるな
その場合、手足はどうせ動かないし邪魔だから切断して
頭は平気だが体がダメになった患者の頭部を接続すると… あっ! 乙武…

942 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:45:52.50 ID:+nrwUbeK0.net
クソサヨの脳もサルに移植しとけ

943 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:46:02.79 ID:p1XsbdzEO.net
なんか想像してたより遥かにレベル低そうだなw

944 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:46:06.97 ID:K9UaLbXT0.net
脊髄をつなぐ処置はしていない

つまり何もできていないってことだな。

成功してないじゃん

945 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:48:09.67 ID:jAkz35BF0.net
なんか知らんけどムカデ人間並みにグロい

946 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 15:50:25.80 ID:CYeJw/ep0.net
キムタクとベッキーの頭を入れ替えて接合してほしい。
するとベッキーは「チョマテヨスプリング!」とか言い出すのだろうか?

947 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:00:04.86 ID:9YiR+6H30.net
おれもえろい事ばかり考えているわけではないが
たとえば嫁に飽きた場合
顔を変えるか体を変えるかは実に難しい問題だ

948 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:02:12.11 ID:oOnsdvAG0.net
>>947
一式交換したいのだが・・・

949 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:03:43.80 ID:ES/LSCJl0.net
別に凄くはない。無脳症でも短期なら生きられるし、こちら以外は天蓋魔境の方だから、もともと頭蓋骨がない捏造の人外のアバターで、頭部は飾りだから。

韓国の兵役で、肛門を顔に近付け裸で縦に連なっている写真があるが、その後、頭に似せている部分は完全に肛門に差し込み戻し、環になった。
これが輪廻の環である。

また、それらをやる前は、頭にあたる部分は胴体で、胴体の上の部分は大腸という人外の阿修羅漢爵で、全会一致の思考をやったので、意識は意識で、
体も体は体でそれぞれ別に互いに混じっているから、償うフリをして罪逃れしようとイスラム国(真っ赤な大嘘の精神病ビジネスを集団ストーカーとセットで日本でやっている天皇と皇族
=ナチスとユダヤ=欧州への難民)が首をはねているが無駄であり、その原理で、頭部に見せかけている大腸の部分の交換をしただけのことをニュースで流し、こちらを怖がらせようというものである。

人類が全員、阿修羅漢爵に戻り、その上記の構造により、大腸部分同士なので移植は簡単であるが、こちらの者を捕らえたら、頭の部分をそちらと
交換するぞという脅しであるが、こちらに対してそのようなことはできないし、見つけることさえできないので、脅しが無駄でも罪。
(こちら以外には、頭がなく、あるのは子宮だから神や神類という、本当はおらへん、あらへん奴)

こちらは 日本ではないし、日本列島ではないし、外国でもないし、そちらの世界にないし、そちらの世界にいないし、日本人ではないし、人類でもないし、人でもないし、唯一無関係の人間しかいない人間だけの世界。
こちらを見つけることも捕まえたり誘拐することも不可能。

950 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:14:22.50 ID:cf+MhnUE0.net
https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR-loj3Didp_erAExV_bHlu8PlTdrLRFykIZEGQ2Me12bZ8FnrQ

951 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:16:36.62 ID:V6Ga6UXd0.net
猿が「ん〜 なじむ、なじむぞ!」って言ったら面白いのに。

952 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:17:49.33 ID:eQT6cJz50.net
かわいそうに。

953 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:20:01.74 ID:EWPkjd4Q0.net
チンク脅威の人体の不思議展、早く地球上から抹消する必要があるカス民族だな

954 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:22:36.73 ID:zlQneYb80.net
>>944
ホーキング博士どまりか
微妙だな

955 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:26:26.65 ID:juPzlQ8L0.net
脳死した若者の肉体をいただく金持ちの老人を想像してしまった

956 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:29:09.46 ID:WntpkYeu0.net
SFで昔からあるテーマだけど実現してないんだよな
脳以外のパーツの換装は出来るのに何がネックなのだろう

957 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:33:49.43 ID:ZegY3EmQ0.net
神経繋いでないけど
一時的に移植して脳活かせるは、すごいなあ

残った体に大手術で直して戻せたらいいよな

958 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:37:36.05 ID:yTxFMZeu0.net
やっぱり身体は脳死した人から貰うのかな

959 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:40:36.12 ID:3F7xAFSj0.net
東大卒の頭を安倍に移植してやれよ。

960 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:42:34.01 ID:eQT6cJz50.net
猿さん、いい迷惑。

961 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:48:59.72 ID:hXbWGPn8O.net
こんなの「どーせシナだろ」と見たら“ハルピン”?
“ハルピン”と言やー“731部隊”だが既に書かれてたな!

962 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:49:55.51 ID:VDrp+VyF0.net
他人の人体に脳を移植してそこにさらに誰かの記憶を書き込んだら
それはいったい誰なんだろう?

963 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:50:27.80 ID:5VEZmmNe0.net
>>1
>倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。
わけがわからないよ

964 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:51:17.36 ID:WntpkYeu0.net
>>959
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   / :::::::::::       )
  i :::::::::       _)      もしもし、レスを見まして、
  !::::::::::       /| |       安倍さんの脳と交換すると聞いて
  (|:::::::::::::::     ∩! ,ヽ      電話したのですが…東大卒なんですけど…
  \:::::::::::::   ,/ | ー ノ      
   / ::::::::::::::::  | i j  ̄ ̄ ̄|  
   |  :::::::::::::  ゝ__/____i  
   |  ::::::::::    /      /
  (__(__  ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  __ノ    /
  `ー'  `ー'     /

965 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:57:04.62 ID:HoctJHYY0.net
記憶が脳以外にも残るかどうかの実験をしてくれ

966 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 16:58:49.11 ID:06TAki2C0.net
これぞ忍法「壊れ甕」

967 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 17:04:10.96 ID:qNgg/KcF0.net
脳に血を通わせて意識が確認できたとかなんだろうか

968 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 17:06:29.97 ID:jzfsi0u90.net
>>115
WiFi

969 :L:2016/01/22(金) 17:31:32.26 ID:3xpJdErY0.net
>>35
中国で一番安いものなーんだ?
有名なジョークを知らんかね

970 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 17:55:47.02 ID:3GZPgApF0.net
(注)猿は死んでます

971 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 17:56:55.87 ID:YnlGTS780.net
>脊髄をつなぐ処置はしていない。

いやいやwww
それで次は人間とかないだろwww

972 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 18:06:11.33 ID:eQLv1lXG0.net
脊髄繋がない移植ってなんか意味あるのか?

973 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 18:08:29.06 ID:V+Dxfsqp0.net
これが実現したら、
ナルトの大蛇丸みたいに年取ったら若い体にボディーチェンジして永遠に生きることが可能になるな。

974 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 18:15:46.98 ID:6P2Yf4Lt0.net
>>973
永遠は無理だろ。脳細胞がすべて死滅するまで200年とか聞いた事がある。
SFでよくある脳の記憶を別の体に移すとかしないと無理だな。

975 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 18:26:30.22 ID:zV0hoV790.net
ノバ教授まであと一歩だな。プリン好き?

976 :名無しさん@13周年:2016/01/22(金) 19:31:36.96 ID:/H3mJQQ5Q
カナベーロ氏「大成功wwwワレリー、次はお前なwww」
ワレリー「ちょwww意味わかんないからwww」
カナベー「いや大丈夫だってマジマジwww」

977 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 20:32:53.61 ID:fcCe7bVk0.net
脊髄つながなくていいのか?

978 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 21:12:12.52 ID:3niFSuGh0.net
合成人間ビルケスレ

979 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 21:13:51.79 ID:GcZ5domE0.net
怖いお

980 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 21:16:16.54 ID:3x/OOyyb0.net
ほえー
ガムテープでつなぐぐらいならなんとかできそう

981 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 21:22:26.58 ID:2knsAal70.net
縫合、雑じゃね?
倫理的な観点ズレてね?

982 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 21:22:40.40 ID:9Y3lJHuO0.net
今時、こんな画質の悪い写真とか・・・
UFOとかピント合わせにくいもの撮ってる訳じゃないのに

983 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 21:36:45.02 ID:3WX9F8l80.net
>>1
脊髄をつないでないのに心臓が動いたの?変だな。

984 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 21:42:44.04 ID:eQT6cJz50.net
おっかない手術だなあ。動物もいい迷惑だろ。狂気じみている。

985 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 22:01:31.45 ID:G0n9Ju4r0.net
頭部の移植手術の次はこれか。
http://media.liveauctiongroup.net/i/8823/10031176_2.jpg

986 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 22:11:23.28 ID:Qv65jNdX0.net
最終形態は、サイボーグとなる義体化なんだろうな
脳に新鮮な栄養が与えられ寿命が100歳以上が当たり前になる
ここから地球外の惑星移住が増えるんだな

987 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 22:24:47.29 ID:Y85El7wr0.net
自律呼吸出来んだろ

988 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 22:34:04.82 ID:xHuFSfRM0.net
筋萎縮症の患者って症状が頭近くに届く前に切り離したらそれ以上上に上がってこないとかそんなものでないんでないの?
遺伝子自体で起こるんだろうから

989 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 22:41:09.97 ID:uuy7WdHG0.net
むかし見た外国のドタバタ映画で、拉致した男に自分の首を移植した老博士が、相手の首を切り落とそうとしたんだけど、嫌がった男が首を二つ付けたまま逃げ出すっていう物語のタイトル知ってる方いらっしゃいますか?

990 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:02:31.78 ID:Ka9iFxSR0.net
>>989
多分これ
http://www5b.biglobe.ne.jp/madison/worst/doctor/twoheads.html

991 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:06:31.27 ID:WMiURhLf0.net
体なんかいらんだろ。

http://livedoor.blogimg.jp/jyojyo_soku/imgs/c/a/ca43daac-s.jpg

992 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:07:37.27 ID:AlwSd2xa0.net
ピアノ弾いてる女の子のネクタイ引っ張っちゃうけど母親が娘と脳みそ交換しちゃって、でも母娘ともに頭いっちゃってましたってオチの映画ってなんだっけ?

993 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:07:55.06 ID:Zm2pzOXA0.net
オナニーするとき他人のチンポしごくことになるんだよな
でも、手もチンポも他人の物だから
他人のオナニーを見てるだけになる

994 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:16:54.93 ID:czn0VnD60.net
>>993
満たされることがなさそうだな…

995 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:17:38.26 ID:AlwSd2xa0.net
>>993
ギャグっぽいけど割りと切実な問題だよなあ
アイデンティティに関わるよ

996 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:24:21.79 ID:3x/OOyyb0.net
もらったものは自分のものよ!

997 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:51:37.63 ID:vkB4U4rT0.net
わたしに強いちんちんを移植して欲しい

998 :名無しさん@1周年:2016/01/22(金) 23:52:33.06 ID:0iaU2gJn0.net
脊髄つなげるかが一番重要なのにw

999 :名無しさん@1周年:2016/01/23(土) 00:00:28.38 ID:NPbzG9L50.net
メンゲレが人工シャム双生児作ろうとしたのをさらに悪趣味にした人体実験だわ

1000 :名無しさん@1周年:2016/01/23(土) 00:09:41.12 ID:kZNg3kW40.net
>>429
名作ww好きだあれ

1001 :名無しさん@1周年:2016/01/23(土) 00:40:14.44 ID:vHLa7C1k0.net
えんのう 料理で画像検索してみ

1002 :名無しさん@1周年:2016/01/23(土) 00:50:28.53 ID:Y1oMz6hs0.net
脊椎をつないでないって
自律神経とか呼吸そうなってんだ?
首から下がマヒ状態って感じかな

1003 :名無しさん@1周年:2016/01/23(土) 00:59:55.06 ID:q7M0mPAD0.net
>>991
筒井であったな
脳だけで保存される事になって術後気づいたらずっと切られた神経からの痛みだけが続くという

1004 :名無しさん@1周年:2016/01/23(土) 01:00:54.90 ID:elUEXqcI0.net
モンキーなんだよジョジョ

1005 :名無しさん@1周年:2016/01/23(土) 01:03:07.15 ID:CovMEfMc0.net
あああ

1006 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1006
203 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★