2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】今の建築トレンドは「木造ビル」 ヨーロッパやアメリカではもう来ている

1 :ニライカナイφ ★:2016/01/05(火) 10:16:45.00 ID:CAP_USER*.net
◆いまの建築トレンドは木造ビル、ヨーロッパやアメリカではもう来ている

http://www.gizmodo.jp/images/2016/01/20160103_arc.jpg

いまの建築トレンドは木造。
これからはコンクリートの超高層ビルから、木造の高層ビルの時代になるかもしれません。
日本だと木造建築というと、古く美しい寺社もありますが、ボロボロの古民家を思い浮かべる方もいるかもしれません。
でもヨーロッパやアメリカではすでにその流れがきています。

去年の9月「Tall Wood Buildings Prize competition(アメリカの高層木造建築コンテスト)」の西海岸部門で選ばれた、
オレゴンを拠点にする建築設計会社「Lever Architecture」による、ポートランドの「Framework: An Urban + Rural Ecology」プロジェクト。
ポートランドに12階建の木造建築ビルが完成すれば、アメリカの中でも最も高い木造建築のうちのひとつとなるでしょう。
ちなみに同コンテストでは、ニューヨークに建築予定である10階建の「475 West 18th」プロジェクトが東海岸部門で選ばれました。

ポートランドに建とうとしている12階建の木造建築ビルは、1階にはお店が入り上層階にはオフィスやアパートが入ります。

コンテストで選ばれた会社には、150万ドル(約1億8,000万円)の建築資金が与えられますが、
そのお金は、さらに木造ビルを高く強くするためのリサーチ費用等、「建築」以外に利用しても良いことになっています。

このコンテストは「初」の木造高層建築コンテストとのこと。
木材は、壊れやすく燃えやすい時代遅れの建築材料とみなされていましたが、その流れが変わりつつあるのです。

http://www.gizmodo.jp/images/2016/01/20160104_woodsky.jpg

この新しい木造建築には、CLT工法(Cross Laminated Timber)という工法が使われています。
このCLT工法とは、板の層を各層で互いに直交するよう積層接着した厚型パネルを使用した建築方法で、
断熱性と省エネ効果、そして強度と耐震性にも優れています。
すでにヨーロッパではCLT工法の木造高層ビルが各地に建ち始め、カナダやアメリカでも規格整備が進んでいます。

日本でも、政府が杉などを使ったCLT工法の普及を成長戦略の1つに組み込んで、
性能や施工法、生産方法などの法整備を進めているそうです。

実験ではCLT工法で建設された5階建の建物で、阪神淡路大震災クラスの耐震性が証明され、
従来工法と組み合わせることで耐火性もクリアできるとのこと。
法隆寺、飛騨の匠…日本にも優れた木造建築技術がかつてより存在していました。
高層木造ビルとCLT工法の普及は、森林率が7割の日本の停滞する林業の救世主となるかもしれませんね。

引用元:http://gizmodo.com/the-future-of-architecture-is-already-happening-in-port-1750319689

ギズモード 2016.01.05 07:00
http://www.gizmodo.jp/2016/01/wood_building.html

2 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:17:32.29 ID:2jIqtR0d0.net
火災起きたらどうすんだよ

3 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:17:50.65 ID:bsb57rew0.net
茅葺きビル

4 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:18:00.28 ID:dMFZcCaA0.net
時代は土
土の家はくるよ!

5 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:18:19.55 ID:RA5xVKGh0.net
火災に弱そうだな
老朽化したら朽ち果てそうだし

6 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:18:49.64 ID:LhbMfi1X0.net
木造にするメリットなによ(´・ω・`)

7 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:19:00.92 ID:RT1K3bca0.net
で、森林伐採で温暖化を進行させると?

8 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:19:41.47 ID:36WIBBP60.net
補助金頼り。海外材の方が安い。

9 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:19:57.66 ID:88cE8DBz0.net
人工林の更新ついでに伐採するなら酸性

10 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:20:09.37 ID:WBPMu16rO.net
時代は核シェルターだよ、FALLOUTの世界が来ても安心!

11 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:21:32.84 ID:albcCgnP0.net
>板の層を各層で互いに直交するよう積層接着した厚型パネル
今までの合板とどこが違うの?

12 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:21:48.13 ID:U8x+FbSn0.net
うちのボロ屋はトレンディーだったのか

13 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:23:00.09 ID:bkLEjqdY0.net
>>11
ただのコンパネだよね

14 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:23:05.12 ID:1f37w+gH0.net
>>7
森林伐採は必要

15 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:24:01.31 ID:RPWMtvsE0.net
>>1
木は腐るからな〜日本の宮大工の工法で建てた
法隆寺あたりが最高峰だって事に後々きづくん
でないかな

16 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:24:07.40 ID:1f37w+gH0.net
>>11
今までのは同じ方向。今のは互いにすることで強度が上がってる

17 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:24:19.51 ID:ntD5fSx00.net
気候や災害やコスト無視なら勝手にしろ

18 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:24:57.00 ID:t8d2aFcg0.net
>「ヨーロッパやアメリカではもう来ている」

欧米コンプレックス世代釣りワードで少し笑顔のでる記事なんだろうな

19 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:24:58.84 ID:1f37w+gH0.net
>>15
1階建てか

20 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:25:02.90 ID:DtjzHvKx0.net
新国立競技場もこれな(´・ω・`)豆

21 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:25:14.54 ID:FCtINhXW0.net
シロアリ ハイ論破

22 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:27:20.23 ID:FbWWG/+L0.net
将来性考えたらリスク高杉だろ

23 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:27:24.52 ID:cgLCjDiO0.net
>>1
えっ法隆寺とか7世紀からずっと建ってますけど

24 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:27:32.70 ID:nvwOybCf0.net
たしかポルトガルのリスボンに木造のビルが数世紀前から存在してるよな・・・

25 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:28:19.74 ID:6ayKpzWw0.net
火事がおきると木造のほうが火のまわりが遅い

鉄筋伝わらないから


姉は木造建築士 とか ないはな

26 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:28:32.53 ID:tYcMHZFy0.net
今の木材技術はすごくてコンクリートより丈夫で燃えにくいんだよ。

27 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:28:35.50 ID:DjfoVgGY0.net
合板の反りは予測しにくい

28 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:28:41.53 ID:Gw+garYo0.net
5年住んでから評価をしようよ!!

普通そのくらいかかるだろう

29 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:29:41.59 ID:K41ZMbcR0.net
繊維を直交させて強度を高めた硬質の合板って昔からあるよなあ

30 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:29:49.90 ID:RT1K3bca0.net
>>23
法隆寺は高層だが、建物としては一階建て。
「結婚出来ない男」のしょっぱなにこの話が出てくる。

31 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:29:56.26 ID:1xvPXzD70.net
>>18
そういう、
「イケてる日本人なら欧米人の上流階級様式と同化して当然だよね〜」
みたいな前提の記事ってイラッと来るよなw

欧米コンプの百姓ジャップが飛びつく。

32 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:30:07.49 ID:b2fRZdwc0.net
放火のしがいがあるニダw

33 :修羅斉藤:2016/01/05(火) 10:30:38.38 ID:6BHbQCvK0.net
これは木造と言わない(´・ω・‘) 

34 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:30:55.06 ID:y5FMR12+0.net
隈健吾のお得意

35 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:31:08.86 ID:oY6rhred0.net
中国はとっくの昔から竹造ビルだがな

36 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:31:11.47 ID:Nay6SM3oO.net
人類の文明の進歩なのか退化なのか…

37 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:31:37.71 ID:F9f6sFeP0.net
>>20
あれは、鉄骨に貼り付けとのハイブリッド

建築のトレンドって、あとになると駄作や失敗など生まれる可能性が高くて
既存や過去の歴史的建造物を辿ると、答えがでているんだけどなぁ

ガラスと鉄骨とコンクリートの時代の先になにがと問われると、もう木材しかないからね
せめて低層建築だけにしておいた方が、日本はいいと思う

38 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:31:54.29 ID:ZjSpXHl20.net
>>2
1にもあるが今の技術を用いれば対策は可能。ちなみに鉄骨造も高温に曝されると急激に耐力が低下するので一般的に思われてるほど火災には強くない。

39 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:32:07.93 ID:qdaOfBls0.net
明治維新でレンガ焼きなどのせいで樹木伐採しまくって全国各地にハゲ山を作りまくったのに
まーた同じこと始めるんですか
この100年で必死で森林回復させてきたんだろうが
そういうことが成功した国って珍しいんだぞ

40 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:32:31.24 ID:Hac2A4RuO.net
ダイアフラムがどうなってるのか見てみたいな
まぁ12階で用途がオフィスビルなら木造でもさほど問題ないと思う

41 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:32:35.25 ID:ORXJ6fWv0.net
>>4
ドリームハウスw

42 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:34:47.94 ID:1f37w+gH0.net
>>39
回復してないけどね

43 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:35:23.56 ID:jNRETpqTO.net
その木は何処から調達するんですかね?

今日本に森林が多いのは単純に使わないからだぞ

44 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:36:06.65 ID:svXU8hsM0.net
>>11
合板じゃなくて、集積材を交互に奇数枚貼り付ける感じっぽいよ

45 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:36:44.08 ID:oygmGQTx0.net
耐震性、耐火性、耐久性、初期コストに維持コスト。
その辺が記事には一切書かれてないけどどうなの?

46 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:37:03.31 ID:P/w/SlJ80.net
                         アホか ないないー     ステマ 乙




47 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:37:06.61 ID:0IJoe0AU0.net
CLTね
安価な間伐材を利用して初めて成り立つのに
一体どこに山林をきちんと長期的に管理して伐採して一定量の供給をし続ける
採算のとれるシステムがあるんだろうか
現時点で一部の供給用ということで特別に製品を生産できたとしても

48 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:38:03.22 ID:eExHpbjY0.net
気候の違いとか地震の有無を考慮しなくていいのかいな。

49 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:38:25.91 ID:qWBBxuuz0.net
>>6
> 木造にするメリットなによ(´・ω・`)

解体費用が安くなるな、ファイヤーとか白蟻を放すとか

50 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:38:25.98 ID:ZFAK2xmI0.net
合板じゃなくて軸組の材料で繊維を直交させた集成材なのが新しいって話なんじゃないのか?
柱梁の集成材でラミナの繊維を軸と違う向きにしてるのは見たことがない気がするよ。

51 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:38:33.07 ID:xWKq2VYg0.net
ステマ

52 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:38:34.83 ID:V6Qb+5sU0.net
20年持つかどうか。
日本の団地なんて40年経ってもまだいけるけど、木造ビルなんて20年も持たないだろうし。

53 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:39:53.34 ID:b1ZNc/5P0.net
>>11
合板は薄板を重ねた物。
CLTは角材を重ねた物。

接着剤の材料強度が何年もつかは問題だと思う。
まあ、木造住宅とかでも柱に集成材使われてる。
無垢材より集成材の方が材料強度は規格化しやすいし安定するから、
計算が必要な場合なんかは集成材の方が扱いやすいけどね。

54 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:40:23.90 ID:t++MDXP80.net
最近、木造三階建てアパートが増えてきてるよな。
絶対住みたくないけど。

55 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:40:31.33 ID:lvPs8+EE0.net
せめて一階は鉄筋コンクリートにしてくれ
その上に建ててくれないと怖いわ
シロアリとか

56 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:40:41.21 ID:xKZ1XAbH0.net
木造で強度が出るのは新品の時だけ
解体した木造古家なんて柱が折れてた

接着剤の耐用年数なんてぶかぶかになった30年前のフローリング
を見ればいい
痩せた材の増し締めは誰がいつやるんだよ

57 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:41:17.82 ID:lvPs8+EE0.net
>>54
それはたぶん軽量鉄骨ではないか?

58 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:41:40.02 ID:UKjJsGox0.net
残念ながら阪神大震災クラスより上を基準にしなければならないので
却下

59 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:41:53.80 ID:61Y7jiuQ0.net
石巻市北上総合支所の悲劇は無視ですか

60 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:42:11.65 ID:gIPtu4l60.net
>森林率が7割の日本の停滞する林業の救世主となるかもしれませんね。

輸入木材しか使ってないのに何言ってやがるw

61 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:42:17.02 ID:t++MDXP80.net
>>18

日本でも地方に行くと「東京で大人気」がセールストークになったりするからなぁ…

62 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:42:35.80 ID:1f37w+gH0.net
>>53
板は板

63 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:43:42.02 ID:t++MDXP80.net
>>57

法改正されて木造三階建てがおkになった

64 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:44:11.64 ID:kbZdqLCv0.net
過度の宅造じゃねえよ!

65 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:44:22.23 ID:bkLEjqdY0.net
>>38
WTCが崩落したのがそれだっけね

66 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:45:17.71 ID:qdaOfBls0.net
>>42
もっと正確に言うと江戸時代末期にはもう森林がヤバいところまで行ってた
元々の日本の文化と伝統が森林を消費してしまうスタイルだったんでな
多分君はそこまで視野に入れてレスしてないだろう

67 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:45:28.93 ID:Qo2mZwH+0.net
俺は藁の家

68 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:45:41.46 ID:OxhkzIZ50.net
>>39
逆だよ
外国の安い木材によって、林業が衰退したから
日本の山は荒れ放題で、このままいくと治水や漁業にも悪影響が出る。
山は定期的に間伐したり手入れをしていかないとダメになる。
その為には林業が行われなければならない。
林業せずに全国の山の手入れだけをするような予算は無い。

69 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:47:17.93 ID:TQEzwXbj0.net
鉄筋に比べると長持ちしないんじゃないの?

70 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:47:30.73 ID:RnUBNPqH0.net
>>38
でもベルリン空襲と東京空襲みてもわかるけど
やっぱ木造建築は焼夷弾による火災と類焼に弱すぎる

71 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:47:59.63 ID:jgPyPbyV0.net
>阪神淡路大震災クラスの耐震性

耐震って台風と大震災が一度に来ることを想定してないんだよね。
台風ってかなり長い時間影響があるのに。

それで倒れて犠牲者が出てから法律ができるのが常。

72 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:48:46.62 ID:1f37w+gH0.net
>>70
で、いつ焼夷弾が降ってくるの?

73 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:49:04.09 ID:qdaOfBls0.net
>>68
里山と人工林と自然林をごっちゃにしとるな

74 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:49:16.09 ID:xKZ1XAbH0.net
適当な話で他人にばかり勧めず
林業関係者はログハウスに住めよ

75 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:50:27.22 ID:NPC2SZVN0.net
鉄骨より安いの?

76 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:50:31.04 ID:jNRETpqTO.net
>>72
日本の話とは誰も言ってない

77 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:50:46.05 ID:Uz5RQ3fa0.net
>>1
>トレンドは木造
だからトレンドだろ?
何十年も利用する建物なんてトレンド追わない方がいいんだよ。
追えば追うほど、トレンドが去ったあとの陳腐化が激しい。

78 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:51:04.91 ID:vTNpYRXl0.net
クリーンディーゼルを忘れない
欧米が進んでいるとは微塵も思わない

79 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:51:06.07 ID:ZNa10GxY0.net
長屋ビルヂィング

80 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:51:19.95 ID:FCtINhXW0.net
>>39
江戸時代からハゲ山

81 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:51:33.87 ID:nowCQ+Jm0.net
>>38
鉄骨造も対策しているので結局は鉄骨造の方が強い

木造の場合気密を上げると湿気の問題も出てくる
薬で抑えるか精密に作られ密閉された構造体を使用するしか無い
薬も効果は切れるし精密に作られた耐力壁もヒビ一発で結露地獄


法隆寺はスカスカで風通しが良いので持っている
あと木が痩せても大丈夫な継手
その代わりグラグラ揺れる
微妙なバランスを保っている

誰が何と言おうと最強は石造

82 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:51:42.10 ID:1f37w+gH0.net
>>76
外国のことなんかどうでもいいよ。その国の国民が考えればいいだけ

83 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:52:18.07 ID:Xnqnu9d/O.net
>>72
今は水爆の爆風に耐えられるようにする必要があるな
一階部分は最低50cmのコンクールと壁にするとか

84 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:53:55.13 ID:xKZ1XAbH0.net
>>68
自然林の放置でダメになるのではなく
モヤシ林と言われる人工林の密植(真っ直ぐな材に育てるため)により
地山の保水力が低下して水害に弱くなってるのでは 
広島の土砂崩れ地も人工林だったよな

85 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:53:55.43 ID:RnUBNPqH0.net
>>73
とりあえず建築材の話だし植林しすぎて手が回らず逆に地すべりの原因人にもなってる人工林使う話でええやろ

86 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:53:59.16 ID:noUzGByd0.net
雪深い青森では、縦穴式住居が人気です。

87 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:54:22.53 ID:W2Fb2Tvn0.net
>>1
朝鮮民族を排斥してからじゃないと、放火されるおそれがあるからなww

88 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:54:35.99 ID:0F+YNcSU0.net
虫がすごいことになりそう

89 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:54:57.50 ID:FQsIoA2e0.net
>>6
なぜ木材を使って高層ビルを建てるべきなのか?

https://www.youtube.com/watch?v=Xi_PD5aZT7Q

90 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:55:42.45 ID:0lgv5O4H0.net
日本のトレンドを、世界が追随しているって感じだな

91 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:56:23.03 ID:OtUpjp4W0.net
木造なら固定資産税のメリットは大きいかもね

92 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:57:52.44 ID:FQsIoA2e0.net
>>77

なぜ木材を使って高層ビルを建てるべきなのか?

https://www.youtube.com/watch?v=wfC8PkZiI1s

93 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:58:46.67 ID:dsp44y4a0.net
>>1
木がいいのはわかるが、やっぱコンクリが一番。
明治時代に作られたコンクリをたまに試験してるけど、今でも強度は問題がない。

94 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:58:50.07 ID:RT1K3bca0.net
>>39
今は輸入木材に惨敗して山は荒れ放題だけどな。

95 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:59:13.44 ID:HScys7oA0.net
いくら耐火といっても木そのものが燃料だから、
火災で延焼しないなんてことは考えられん。

96 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:59:14.01 ID:QEIco6rG0.net
馬鹿私大の建築科の女(四年生)と合コンしたときにアントニオガウディーの話振ったら「だれ?それ?」という返事が返ってきた

97 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:59:18.31 ID:zLVseK1P0.net
国立競技場といいCLT売るのに必死だな
日本じゃ湿気と寒暖のせいで欧米ほどもたないのに

98 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:59:34.96 ID:4JY/vLkp0.net
木造でもできるようになっただけで
木造の方がいいというわけではない

99 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:59:50.21 ID:xKZ1XAbH0.net
そんなに強度に自信があるならよ
地元の学校や病院、役場も自慢の木造で作ってみろや ヘタレが

100 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:00:16.59 ID:1f37w+gH0.net
>>93
法隆寺は問題あるの?

101 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:00:27.38 ID:mX5JRQQP0.net
火災云々言ってる人は鉄筋なら安全だとでも思ってんのかな?

102 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:00:28.24 ID:xZ2T8GAv0.net
>>68
もう随分まえから、国産材のほうが輸入材より安い
それでも、国産材は勝てないんだよ 

林業に未来はない 発電用の木材チップを輸入するほどアホな利害構造があるからなぁ
農業はいける
一番儲かるんは漁業だが、改革が足りない

103 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:01:00.91 ID:Z4u5XNAZ0.net
全ての国が地震国になってしまえ

104 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:01:06.75 ID:jvKlYGMn0.net
(´・ω・`)なるほどー
重ねる層が直交してるんや
たしか和弓でもこういうことして強度確保してるよね

以前弓のこと調べていてこれは素人でゼロから考案するのはムリだなって思った

105 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:02:13.51 ID:/FxjqzFE0.net
津波が来たら流されちゃいそう

106 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:02:51.65 ID:xKZ1XAbH0.net
日本のほとんどの市街地にある建築物は、火災防止のため
屋根や(壁)を不燃材で作れ、露出面に木造はダメというルールが
あるだろに

107 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:02:55.33 ID:SHUEcUGJ0.net
また何も考えずにやりはじめてるよな
だからダメなんだ

108 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:03:38.12 ID:RnUBNPqH0.net
>>84
安佐南区西原住人の俺から言わせてもらうと人工林関係なくてあそこは元々沢だから住んではダメなとこ
人工林とかない大昔から大雨のたびに流れてたところを安いからとわざわざ開発して
地元の人があそこはまずい・・って思ってるのに他所から住んでる人が被害にあった

写真みたらわかるけどそれがわかってる県のアパートは流れるところちゃんと避けて建築してる
http://i.imgur.com/kRAq4pM.jpg

109 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:04:17.04 ID:Uz5RQ3fa0.net
>>91
逆に火災保険が高い。

110 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:04:35.25 ID:kbZdqLCv0.net
シロアリ駆除業者が興奮しながら


111 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:04:49.91 ID:vh58WfIv0.net
>>1
これのどこがニュースですか?>ニライカナイφ ★

112 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:04:57.01 ID:TP8f77fB0.net
モンドセレクション受賞したのか?

113 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:04:57.28 ID:xZ2T8GAv0.net
迷犬とかあかんからなぁ

114 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:06:59.74 ID:wSbAARM60.net
木造の方が修理しながら長持ちしそうだな

115 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:07:56.62 ID:2jzRKmEP0.net
地震とハリケーンがないならどうぞどうぞ、あと防火対策はしっかりね

116 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:08:49.26 ID:F9f6sFeP0.net
>>104
航空素材のカーボンも、重ねる層の繊維方向を何千通りから
一番強度が高いのを調べあげて、採用している

117 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:09:13.16 ID:neDSyfOFO.net
水に当たってると直ぐに腐り始める。結露なんて大変
日本の古民家なんて、それを防止するために隙間だらけ。冷暖房も効かない
それでも部分補修が可能だから何百年も持つ
今の日本にも少ない、ちゃんとした大工が、日曜大工の国のアメリカにいるのかねえ

ポートランドは夏は乾燥した暑い日が続くが、冬は湿気が多く春先にドカ雪が降る事もあるし、大雨も降る地域
さてぇ〜、持つのか?

118 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:09:24.07 ID:7tIuc/M20.net
高温多湿の日本では、木造家屋は滅びの美学と裏表の関係
伝統建築物のようにメンテナンスに注力できる環境下ならありかもね

119 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:10:28.46 ID:rqFmLe8Y0.net
法隆寺の五重塔とか、木造だよな…ある程度の高さなら平気なんじゃね

120 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:10:35.03 ID:YN8bmTmV0.net
法隆寺は5階建てだろ
小学生の時、習わなかったの

121 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:10:55.04 ID:oa/y4iUA0.net
寒暖の差に加えて湿潤な日本の気候では接着剤の劣化が
激しくなるのに、貼り合わせた木材を構造材に使って
荷重までかけるなんて気違い沙汰。

122 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:13:07.48 ID:RnUBNPqH0.net
>>117
でも住宅で考えると日本の木造在来工法の家は20年でボロボロで30年でガタガタ40年でほぼ倒壊
だけどアメリカやイギリスの木造建築住宅って普通に100年ものとか150年ものとかゴロゴロしてるよね

なんでかな

123 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:13:22.88 ID:eu657apS0.net
日本の城最強ってことか

124 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:13:27.68 ID:hlYtH8s/O.net
>>121
木造ビルって日本でも実用化まで来てたと思ったが。

125 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:13:57.55 ID:dsp44y4a0.net
>>100
完全に無垢材ならセトリングに気をつければ何百年も持つ。

でも最近の合板、合材は内部の樹脂が劣化して数十年でダメになる。

126 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:14:12.45 ID:BNMP6Va90.net
日本建築
木造は釘ボルトとか使わない、剛接しないのよ
http://www.dougukan.jp/toryo/content/img/ev_img_nagoya3.jpg
ピン接合&ローラー接合
工業高校専門学校建築科で最初に習いまふ

127 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:14:44.24 ID:cJ1BswOM0.net
ハイパー木造とか云って、日本でも4階建てや5階建て、どころか高層建築も企画中と聞いてますが。
どうなんだ実際?

128 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:15:04.30 ID:1f37w+gH0.net
http://www.alterna.co.jp/16554

129 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:15:26.78 ID:xKZ1XAbH0.net
木造業者は作りっぱなしの無責任体質
木材が痩せてユルユルになった構造材のボルト増し締めは誰がやるんだよ

130 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:15:33.42 ID:hliJFeSR0.net
アメリカで来てるからなんなんだ・・・?

131 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:17:10.52 ID:qwueXg4N0.net
CO2を減らしたければ木造建築を長く使うこと
木材の中には大気のCO2が固定化されている

132 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:17:48.17 ID:LP0MMIp+0.net
正直言って日本は地震大国ですし木造が強くなったといってもちょっと信じられないです

133 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:18:12.09 ID:V7tByp9b0.net
安藤忠雄はコンクリート以外で設計できるの?

134 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:18:58.19 ID:SHUEcUGJ0.net
>>123
そうだよ

135 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:20:48.10 ID:jNmA7++Z0.net
落雷で燃えるビルとか怖くて住めないわ

136 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:20:50.49 ID:BNMP6Va90.net
職人の伝統も受け継いでるから応援してね
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-66-d2/kumanomacchan/folder/1045689/74/42193874/img_0

応援<坪50万のぺこぺこ家建てないで億かけていい家建てて3代4代住み続けてね

137 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:20:53.57 ID:cmf6VnKo0.net
アメリカはそもそも木造建築文化やろ
ビルはコンクリやけど

138 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:20:53.73 ID:+bvPD15z0.net
白蟻「このビル食ってええの?」

139 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:21:26.52 ID:zzgY6wLq0.net
>>4
出来たの公衆トイレだったじゃねぇかww

140 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:23:29.61 ID:RnUBNPqH0.net
木造ビルっておしゃれではある
http://livedoor.blogimg.jp/bionline/imgs/6/d/6d05572f.jpg

141 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:24:48.83 ID:it+sqFCB0.net
無いわ

142 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:25:12.13 ID:xKZ1XAbH0.net
ログハウスの構造材が痩せた対策である
セトリング調整は柱なんかのボルトでやるんだろ
そのボルトの区間は柱の役割を兼ねているんだよな
それなら木製柱使わず太いボルトいや鋼材だけで持たせれば良いと思う

http://hirako.biz/flow/images/06-01.jpg

143 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:26:07.92 ID:sfWUhxjk0.net
数十年持たせるべきものにトレンドも何もあるのか?

144 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:27:42.76 ID:q4nhUXlv0.net
木で強度取れるなら最高だろ
でも大きな2バイみたいなもので日本の構造計算間に合うなら流行るわ

145 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:29:19.65 ID:47JmdKXv0.net
テレビ東京のドリームハウスの土の家よりマシ。

146 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:29:32.56 ID:+I/hMMsa0.net
林業が復活するなんて、凄い話だな

147 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:29:55.20 ID:gSu/T3gw0.net
森林伐採を加速させるんですね

148 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:30:11.81 ID:nzwsPbE70.net
シロアリが大変なことになるな。野田元首相が言ってたのはこのことだったのか。
さすが慧眼だ。もう一度任せてみてはどうか。

149 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:30:15.28 ID:WWKUQlVn0.net
新国立競技場と同じ工法だな
しかしビルはどうなんだろう

150 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:30:41.83 ID:ZFAK2xmI0.net
>>143
何百年残ってる建物だって建てたときのトレンドは色濃く出てるよ。
建てるときの事情は大事。

151 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:30:44.12 ID:HztiBiOJ0.net
クズ家屋に壊されるけどな・・

イカサマ便後紙の手法
http://ameblo.jp/jikenbo100/entry-12109311939.html

http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/7174cd2a445c7bce1d628cc714bfad31

152 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:31:29.77 ID:zaSj28lX0.net
木造ビルの耐用年数はどれくらいなん

153 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:33:28.38 ID:NjqYtlpA0.net
>木造ビルを高く強くするための


高層ビルは1階に使われるコンクリ強度開発によって発展してるから、
今更に根幹技術で競争に加わってなかった木材を足しても話にならないレベル、かと。

154 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:34:01.54 ID:xKZ1XAbH0.net
>>131
>CO2を減らしたければ木造建築を長く使うこと
>木材の中には大気のCO2が固定化されている

建物に耐用年数があり、木材使用サイクルの中で最後は
焼却処分(腐敗もあるかも)されてCO2が再び大気中に解放されるんだろ 

そんな方便で、高額の補助金を付ければ
将来に残るのは膨大な借金による財政破たんと、
再放出される邪魔者のCO2だけではないのか

155 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:34:10.58 ID:NcfkTsA30.net
そして手抜き工事になって、、、、

156 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:35:31.01 ID:SHUEcUGJ0.net
米国はグローバルスタンダード目指してんだから2*4でもコンクリでもいいんだよ
なんで日本が本設住宅壊して仮設のコンクリ住宅や2*4に住まないといけないんだって話しだろ

157 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:36:06.98 ID:CxywTV+20.net
火災には意外に強いがボンドも含めて湿気に弱すぎるから日本には実は合わない
鉄やRCに比べて環境による劣化の差が大きいから木造ビルとかマジ危険

158 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:36:09.19 ID:vFt60ooN0.net
大正ロマンみたいな町並みになんのかー?

159 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:37:06.51 ID:3OG5XGfK0.net
これは五行建築が流行るな

160 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:37:40.15 ID:BNMP6Va90.net
>>154
CO2詐欺てのがあってだな

161 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:37:46.63 ID:8WkK2NRa0.net
そもそも少子化でビル立てる需要が無い

162 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:38:06.04 ID:nkBK5pqT0.net
日本は地震多いからやりたくても出来んだろうなこういうの

163 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:38:15.61 ID:YsB9V9Nj0.net
しろありくん大喜び

164 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:38:59.32 ID:BNMP6Va90.net
>>157
海砂つかいまくりの昭和コンクリはぼろぼろだぜ

165 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:39:07.69 ID:pJEfh25x0.net
>>27
スパコンのシミュレーションで解決

166 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:44:18.08 ID:1XztbTzd0.net
すぅてますーてますてまスレ♪

167 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:44:46.06 ID:xKZ1XAbH0.net
危険で不要な老朽空き家取り壊せと言ったり
木造建築は存在だけで環境に良い効果を与えるし、丈夫だといったり
矛盾まみれな政府広報なんだよな

168 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:46:49.81 ID:V7tByp9b0.net
鉄筋コンクリート造りの大阪中央郵便局が100年もたずに建て替え
一方の法隆寺は1300年
つまり素材より設計

169 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:48:27.30 ID:G4wwQMpL0.net
>>102
対抗して安くしてるんだろ
儲けなんてほぼない状態だから人集まらない
木材チップにしても日当分賄えるかどうか程度の金しか出せない

170 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:48:31.87 ID:V05DKWdr0.net
火をつけてみようとする奴らが狙っているぞ

171 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:55:14.94 ID:hfuhBjxw0.net
セルロースナノファイバーの出番だな

172 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:56:36.81 ID:sDYY5Egk0.net
まるで鉄筋だと火事に強いみたいなイメージ持ってる奴は頭の中がお花畑か何かか?
一旦火がついてしまったら木造も鉄筋も変わらんぞ

173 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:57:06.74 ID:jJERRxvJ0.net
日本は材料から作る技術はあると思う。

国内の森林資源を、材料にすることを進めなくてはいけない
戦後植えた杉・檜は、高齢化で伐採が進まず、
手入れ不足による環境悪化や花粉症の原因となっている。
これを何とかして使えるようにしないといけないんだよ

174 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:58:25.68 ID:/0KQdCWA0.net
コンクリートだと寿命が50年。
一方木造だと1000年。
俺の実家も80年前に建てた木造部分は、40年前とほとんど変わらないけど、
40年前に建てた鉄骨部分は外壁とか結構老朽化してる。

175 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:00:11.89 ID:/iD4Ecy50.net
古民家や仏閣は現代建築とは全然違う別物
日本で木に釘やボルト使えばその部分が温度差で結露して木が腐る

176 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:00:51.89 ID:ESrdbwrv0.net
土は来るよ〜
土は未来

177 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:01:44.09 ID:1ScQ4Iz2O.net
>>168
おー、あの建物もとうとう見れなくなるのか…

178 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:03:25.30 ID:r3YOaV7V0.net
法隆寺なんかすめたもんじゃないだろ

179 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:04:05.55 ID:7llxtCXy0.net
巨大たいまつwww

180 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:06:39.83 ID:lBGmVIdf0.net
古民家巡りが好きだから色々見せてもらうけど、昔の日本の技術は凄いねぇ。木造は、悪くなった部分を取り換えれば
何百年でも立ち続けるんだな。住居に関しては、戦後、劣化したな。

181 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:07:08.29 ID:4xQW+5QS0.net
でも阪神大震災で類焼を防いだのは
やっぱり鉄骨のへーベルハウスだったやん

182 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:07:27.58 ID:P6iEXc+40.net
法隆寺って燃えて一回建て直したんじゃなかったっけ?

183 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:07:28.10 ID:1484r5Rl0.net
江戸城天守再建しないかな?

184 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:07:51.47 ID:WmQVwb6+0.net
>>1
日本では白蟻の生息域が広がってるのに
寒冷な地域や乾燥した気候での例を
中途半端に出すな

何がトレンドだよ死ね

185 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:08:30.82 ID:yDZXZG4N0.net
木は燃える。

186 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:09:05.29 ID:m+B/IwTs0.net
小学校を木造校舎にする計画があって
耐火性を試すために一棟造って燃やしてみたところ
想像以上に盛大に燃えてしまい計画が中断されました

187 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:09:20.50 ID:BNMP6Va90.net
>>178
おまえが住まずに誰が住む

188 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:11:00.65 ID:hclm8Wgd0.net
ジェンガに住めばいいじゃない

189 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:11:40.00 ID:anqQ3kABO.net
日本は地震があるからビルはダメ

190 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:11:48.02 ID:+DZdzLvX0.net
日本の糞な杉を売りまくれ

191 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:11:48.57 ID:+Pxn+MfE0.net
江戸大火、関東大震災、東京大空襲を知らないのか

192 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:14:00.88 ID:3oMS7t/V0.net
>>2
スレタイだけで同じ事を思ったわ。
木造は一軒家にしか使ってはイカン

193 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:15:03.96 ID:D3ahuVCZ0.net
火災も怖いが
白アリにやられたらヤバいだろ
木造ビルなんてデメリットだらけじゃん(´・ω・`)

194 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:16:17.16 ID:sG7x9GBH0.net
マイクラみたい

195 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:18:14.72 ID:vVvC7y3v0.net
地震の少ない欧米と比べる時点でね
この記者よっぽど学がないんだな

196 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:18:33.18 ID:SHUEcUGJ0.net
>>191
それを知ってる人間が作った建物とはとても思えないね

197 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:19:47.98 ID:IE3meNhv0.net
この工法は耐火建築物として認定できるのか?

198 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:21:29.66 ID:V7tByp9b0.net
>>197
高い金出して鉄筋で建てても自然災害で跡形もなく流失するんだからムダ

199 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:21:48.14 ID:1FTqFg+U0.net
新国立競技場は木製になる予定だよね。
http://www.jpnsport.go.jp/newstadium/

200 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:22:36.38 ID:XrSJ1xSS0.net
日本はチョンが火をつけるという危険があるから欧米とは比較できない

201 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:23:49.04 ID:1FTqFg+U0.net
2020年、東京が「木造ビルの森」に 驚愕の新工法
日経エコロジー編集部 藤田香
(1/2ページ)2014/10/9付
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO78149080Y4A001C1X93000/

202 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:24:52.97 ID:603Ywyl10.net
白蟻様のお通りじゃー

203 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:25:16.00 ID:pv2jxkTI0.net
>>4
自分もこれ思い出したw
あの家どうなってるのかな

204 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:25:59.11 ID:1FTqFg+U0.net
四条木製ビル
http://www.japan-architects.com/ja/projects/7428_%E5%9B%9B%E6%9D%A1%E6%9C%A8%E8%A3%BD%E3%83%93%E3%83%AB

205 :三善一喜:2016/01/05(火) 12:26:36.54 ID:eYwShnYd0.net
意識高い系建築物。

206 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:26:48.62 ID:+8saSSdk0.net
大改造!!劇的ビフォーアフター フランス編
https://www.youtube.com/watch?v=l7_3Xr5zXCA

150年前のパリのおしゃれな5階建てのマンション。
幕末の志士が訪れた時代の建築物で、リフォームがすげえよ。
柱が虫に食われたモノで、5階だろう。
ええ、それでいいのかと。
日本人には考えられん所に住んでるね。
地震がないからいいのかもしれんが。

207 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:27:36.66 ID:c9vc/6u+0.net
地震か湿気でで簡単に壊れます

208 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:27:49.12 ID:sbFoYY5j0.net
杉なら余ってるな

209 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:28:59.08 ID:OW2pCSB8O.net
韓国人がチャッカマンを持ってアップを始めましたw

210 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:30:11.29 ID:pjrFnydW0.net
>>37
まだ石と土があるな!

211 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:33:39.96 ID:rtvzZrQM0.net
白蟻ホールディングス

212 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:33:46.14 ID:xKZ1XAbH0.net
木造と言えば法隆寺しか知らんのか

213 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:37:45.19 ID:qG0d8Z7G0.net
17世紀、日本でも森林枯渇が起きていた。
生類憐みの令は世界初の自然保護法。

マメな

214 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:39:32.53 ID:Xnqnu9d/O.net
木材でもちゃんとした木を使えば強度でるだろ
問題は基礎の防虫

215 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:39:51.35 ID:sRf8a+Ln0.net
白人種は世界で先住民、有色人種を虐殺、迫害、奴隷歌し他国を支配し自分たちの国だとのっとってきた

だから白人国家が移民を入れるのは至極当然

ただし日本は一切関係ないので移民など入れる必要なし

216 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:41:53.89 ID:r8I7Ky5oO.net
世界中で起きる地震の数の1/5が
面積の1%にも満たない小国の日本で発生するし、火山の割合も多いし、人口密度が多いから火事の危険性も高い。
木造は軒高などいろいろと建築基準法で厳しく制限されてるし
世界一厳しいとされる建築基準法があるかぎり日本での木造高層化は無理。

217 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:43:12.80 ID:uVFtWsGs0.net
台風に耐えるのは煉瓦の家

218 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:44:00.93 ID:Xnqnu9d/O.net
ツーバイフォーってやばいよな
解体すると虫が食いまくっててホニャホニャで強度が全然無いし
あんなん何千万とかで買う奴は基地害だな

219 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:44:30.03 ID:RnUBNPqH0.net
>>174
エンパイアステートビルって1931年完成の戦前の高層ビルなんですがそれは・・・

220 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:45:07.91 ID:ki3/sQgF0.net
三内円山遺跡大勝利

221 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:47:56.44 ID:tSh7bVZp0.net
アメリカ東海岸とか欧州みたいに、地震がほとんどないところではスキにしていいよ。
日本では木造ビルなんぞ話にならん

222 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:49:03.94 ID:OhnVRRYI0.net
>>216
コスト考えると木造にするメリットがない
基準法の緩和も木造では適用されないからそこから変えない限り、デザインありきの建物以外普及しないだろうね
コンクリートも最近は75〜100年保つ建物が増えてきてるし

223 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:50:34.01 ID:q95tU3In0.net
地震の多い国で大丈夫なの?

224 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:50:57.40 ID:Py6K/nYQ0.net
>>186
それ林野庁がやったやつな。
不燃じゃなくて避難時間を稼ぐため
延焼を遅らせるという目的だった。
1回失敗して諦めきれず又やったがあっという間に燃えた。2回の実験で5億パーになった。

225 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:51:48.94 ID:dtUHxaRZ0.net
鉄筋コンクリートなら爆破解体出来るけど、
木造では大変だな。
衝撃と火災に強い加工で燃やすことも爆破も出来ない。

226 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:54:12.16 ID:tiGoBrAt0.net
これはステマ

227 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:54:26.62 ID:vX1OJFxm0.net
白蟻はどうすんの?

228 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:00:20.39 ID:NjqYtlpA0.net
>>206
パリの町並みには誰も勝てない、という感じにキレイだけど、
中身はレンガ積みにしっくいで大理石積んだように見せかけてる、
そう考えるとけっこうおそろしい。世界展開はムリ

229 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:05:16.18 ID:TAMSssO40.net
大きな木造建築を知らない外人が京都の知恩院の三門を
見て声を上げてるのは良く見るけどな。日本の木造建築は
すごいよ。

230 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:05:39.05 ID:NEHVmr3Z0.net
木造は平屋がいい

231 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:06:17.04 ID:8bpNIeOC0.net
欧州は日本より1200年以上遅れている
死刑廃止や殺生禁止は聖武天皇の御代
木造高層建築はもっと前
移民が流れこんで鎖国もマネしたい欧州

232 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:09:41.08 ID:YSrgp8ly0.net
>>1
戦中に竹筋コンクリート工法使って学校とか作ってたじゃん

233 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:14:01.70 ID:qwueXg4N0.net
塩化ベンザルコニウム処理してある木材食ったら
シロアリはすぐ死ぬわ

234 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:19:34.23 ID:G4wwQMpL0.net
>>206
うさぎ小屋だって日本言われてたけど海外だって同じじゃん

235 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:20:33.94 ID:DGfkmBbf0.net
台風の風速次第だな。
東京タワーの設計上の限界風速90m/Sが余裕と思われていたのに、温暖化の巨大台風の東京直撃ではアウトらしいものねw

236 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:28:47.71 ID:39zHJYFR0.net
>>186
民主党政権時代だっけ?
震災の時にコンクリート造の学校屋上に避難して津波から
逃れたケースも多かったしね

237 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:29:44.10 ID:RnUBNPqH0.net
>>234
まああれ基本単身または夫婦ふたり世帯がパリの街中に済む場合だしなぁ
55平米あればまあ十分やろ
子供出来たり結婚したら郊外の庭付きの家に引っ越す前提だしさ

下の階のパリジェンヌも一人暮らしだったろ
あんなとこに4人家族が住むのが無謀

238 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:33:51.59 ID:4uC4Gamb0.net
岡山の会社が得意らしい

239 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:40:08.09 ID:mrDscIZk0.net
>>70
鉄筋コンクリートビルの風下が焼け残ったりしてるな

240 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:40:39.72 ID:mrDscIZk0.net
不燃木材にすればいいけど
高いからな

241 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:28:35.16 ID:jsB9RRew0.net
CLT工法は従来の木造とは耐震性と耐火性が別物。
>>1にはあまり詳しく書いてないけど、おまえらは脊髄反射で古い情報で書き込むなボケが。

242 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:31:39.49 ID:BohsYD+g0.net
そんなのどうでもいいから
空中ビルか、大深度地下ビル作ってよ

243 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:33:43.24 ID:0YcCIUyQ0.net
戦後にアメリカから建築技術が入ってきてようやく
近代的な高層ビルやマンションを建てれるようになったんだよな
それまでの日本人はペラペラ板の長屋住まいだった
ちなみにエンパイヤーステートビルなんか日本で言えば大正末期〜昭和初期に建てられた

244 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:38:33.66 ID:bQ79XxEV0.net
>>243
大正時代には東洋一といわれた通天閣が既に建ってた
もっといえば法隆寺は1500年前に建てられた

245 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:39:35.78 ID:VpCCbryA0.net
建築物に多様性とか装飾性を求めるのならば固定資産税を廃税にしろよ

246 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:41:57.52 ID:eLDADk7n0.net
次は砂が来る。砂は未来

247 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:13:50.94 ID:ffXk4Svq0.net
新築平屋木造だけどエアコンの効きが悪いし隙間風とかいろいろ自分には合ってないっぽい
次はRCがいいや

248 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:30:13.76 ID:RT1K3bca0.net
木材の方がコンクリートよりも高い。木の電柱なんてコンクリートの電柱の10倍
くらい高いんじゃなかったっけ?

249 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:37:29.57 ID:Fy9zEQd80.net
古期造山帯に属する湿気の少ない国のトレンドを持ち込もうっても無理じゃない?

250 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:58:41.03 ID:nowCQ+Jm0.net
>>100
隙間風ビュービューでグラグラでも良いなら問題無い
法隆寺を高気密にしたら30年持たないだろな

251 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:02:13.94 ID:CcQAVL/O0.net
一旦人が手入れた森林つーのはずっといれ続けないとあかんのやけど
日本はほったらかしになってる森林が多すぎる
これをしっかり回せるようになればいいんだが

252 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:06:53.08 ID:DjPrW/Ey0.net
>>243
避雷針を発明したベンジャミンフランクリンのおかげやね

253 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:25:29.43 ID:CzbVJ56L0.net
高尾山とか奥多摩の杉林が大規模に伐採されてる
杉林花粉無くす為に全部切れ

254 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:30:43.04 ID:63dNo4pT0.net
大正からあるような家なら、貧乏人が住んでいたようなところでも
リフォームする価値はある
しかし、戦後の昭和物件は、ダメだね
新しい建築材を使いこなせていなかったり手抜き(価格相応)が酷い

255 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:34:02.89 ID:RT1K3bca0.net
>>253
ある程度大きくならないと杉材として使えないからな。しかも今は手入れされて
ない山が多いから、意外に残るかもしれんよ。

256 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:43:30.60 ID:pC6KO3Tz0.net
木はCO2を固定するので燃やさずに長い期間使う事がエコロジー

257 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:46:45.45 ID:pfZjgb3k0.net
>>237
四人じゃない。子供男三人に夫婦の五人住まいだよ。

258 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:53:28.78 ID:aJ04mHRV0.net
木の繊維の隙間を埋める特殊加工で難燃性の建築木材が出来たって何年か前のの記事で読んだような。

259 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:59:30.64 ID:63dNo4pT0.net
>>258
そーゆうのあるけど馬鹿高いからな
部屋ごとに天井設置の消火器を備え付けた方が楽

260 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:00:11.96 ID:O4wLSNWA0.net
また軍事で焼夷弾が売れ線になるのか

261 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:03:21.05 ID:hBKWDq1k0.net
オリンピックの建設費を浮かすため、
巨大集成材の製造工場を共有して、費用をワリカンするんだよ

問題は、ワリカンで安くなったはずなのに値下げせず、予算ギリギリなこと
これじゃ、日本各地の天守閣から搾取したのと同じだよね

そろそろ、工場の立地を我田引水し始めたよ
どこも、近場に工場を誘致して、山間部の産業にしたがっている

262 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:05:10.92 ID:CyDKTr9v0.net
木に樹脂を浸透させて
強度や不燃性をもたせるというのはあるけど
実は樹脂自体は経年での耐久性に難がある
20年とか30年くらいで劣化しボロボロになってしまう
残念ながらこれを解決した樹脂はいまだ完成していない

263 :ネトサポハンター:2016/01/05(火) 17:10:07.57 ID:RAnCVh2M0.net
集成材とかオガクズ固めた奴のことじゃなく?

264 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:14:28.11 ID:oaaZKqgm0.net
>>206
フランスの移民はこんなところで生活しているのかgkbr

265 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:21:30.08 ID:/hvNwGap0.net
セシウムの固定化だろ

木造なんてw

266 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:26:36.71 ID:BhK0YRU9O.net
三匹の子ぶたの話はなんだったのか

267 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:31:56.50 ID:hBKWDq1k0.net
>>262
表面を削り直す『式年遷宮』は20年おきに必要だね

だから、未熟練工に『釘・ビス』を使わせてはいけない
どうしても使いたいなら、その施工個所は、オリンピック後に捨てる必要がある

268 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:36:02.85 ID:hBKWDq1k0.net
ちなみに、集成材に浸透させるプラスチックに、カーボンナノチューブをまぜると、
とんでもない強度の木材になるよ
量産が間に合うかは、微妙なところだな

269 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:41:24.01 ID:63dNo4pT0.net
>>264
旦那はパリの役所で働いている公務員
規制やらで古い物件が多いのに住居不足で物件が高い
ついでに昔の街なので道路事情も最悪
酷いところだろソーラーパネルやらも景観条例でつけられないからね

270 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:51:20.11 ID:3gD9V7LU0.net
>>262
エスロンとか強いじゃん

271 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:54:17.87 ID:I7zfMoMb0.net
気候、資材・資源、災害なんかの条件が違う国と比べてどうするんだよ
バカなの? 単なる宣伝なの?

272 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:56:06.57 ID:xKZ1XAbH0.net
木を樹脂で固めたものは合成木材としてデッキ材なんかで普及しているし
木をセメントで強化した木質系サイディング材なんてそこら中の民家にあるだろ
木粉だけどな
 ただしどれも腐食に強いとまでは言えない

273 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:57:29.32 ID:hBKWDq1k0.net
>>271
単なる宣伝だと思う オリンピック会場費用という、邪な動機が発端

しかしネタは良い。
木造建造物の建築基準認可を急ぐため、欧米の前例を集めて、大急ぎで宣伝しているんだよ

274 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:57:32.10 ID:Ux60IEoh0.net
公衆便所の家はどうなったの

275 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:58:07.45 ID:Xtvwj7Jm0.net
木造は縮むんだよね 火打梁のボルト緩んでる

276 :!omikuji:2016/01/05(火) 17:58:13.11 ID:3pmpQ7Og0.net
自然素材なんて強度に幅のあるものは、一番弱いものを基準に
考えなきゃならない、節とかな。一箇所でも弱い部分があると、そこがひずみ
ひずんだところに通常の数倍の力がかかり、全体が崩壊する。
10階建て程度までなら可能でも、それ以上ならピラミッドみたいな
すそ広がりの構造にしないと。

277 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:59:08.90 ID:HfDy6sEI0.net
いや今まさに時代はドカタシート

278 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2016/01/05(火) 17:59:37.94 ID:k+uXzxld0.net
シロアリに1階をやられて自重で倒壊w

279 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:02:09.95 ID:hBKWDq1k0.net
>>278
式年遷宮さえしていれば、集成材の建物でも数百年は使えるよ
(コンクリ土台は50〜100年ごとに打ち直し)

ただ、温暖化で熱帯の白アリが入ってくると、シロアリ対策は根底から変わるかもね

280 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:02:44.99 ID:+TvdQ1sc0.net
>>247
RCも工法による
酷いのは断熱性が悪く
夏暑く冬寒い

281 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:02:59.42 ID:mI4diL+c0.net
腐るし燃えやすいしビルには向いてないっしょ

282 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:03:57.71 ID:xKZ1XAbH0.net
林間の別荘地でもログハウスに代表される木造住宅は
あっという間に朽ちて投げ売り状態じゃん

最低でも5年おきに100万掛けて防腐防虫塗装で
全塗装しなくては下からどんどん腐ってくるから、
オーナーから泣きが入るんだよね

283 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:05:06.90 ID:3gD9V7LU0.net
>>280
エアコン使わないなら木造の方が夏は涼しいかもね

284 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:05:38.10 ID:WQKqkdqu0.net
木は火によわいだろ
振袖火事や関東大震災、東京大空襲に学んでない

285 :!omikuji:2016/01/05(火) 18:06:06.27 ID:3pmpQ7Og0.net
セルロースを分解する「バクテリアは嫌気性なので、木を呼吸
するようにしないと劣化が激しい。
かといって、呼吸するようにすると、吸湿して狂いが出てくる。
日本には向かないと思う。

286 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:06:06.62 ID:WboPGpfjO.net
無垢材だと木痩せは多少問題になるがそこまで大げさにいうほどではない

287 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:07:57.30 ID:63dNo4pT0.net
>>282
ちゃんと周りの土地を手入れしてないし
葉っぱが落ちて来ないように周りの木を切ってないからなw

288 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:09:16.55 ID:Y38G+dqZ0.net
漆を塗ると白蟻に喰われないらしい。

289 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:09:28.59 ID:hBKWDq1k0.net
>>282
地面から数m以内の木造では、そりゃ朽ちますよ;
正倉院のように、校倉造(あぜくらづくり)にするのが、梅雨のあるアジアのログハウス
北方のログハウスは日本向きではありません

スタジアムの屋根ですが、50〜100年で、コンクリ土台を『使い捨てる』構造なら、
上の木は削りながら何百年も使えるわけです

290 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:10:32.52 ID:yXj8uNAD0.net
森林伐採が捗るな。
毛唐はマジで地球に厳しいな。

291 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:12:07.01 ID:NirIV1p00.net
>>168
法隆寺じゃ郵便局の業務は務まりません。

異質なものを無理に比較しても有意な結論は出ません。

292 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:12:11.21 ID:hBKWDq1k0.net
>>290 それは誤解

植林しても、間引く細い木が必ず出る
これを集成材にして固め、巨大な木材にするんだよ

間引く木に値がつくので、森林の維持にはとても有益

293 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:13:03.38 ID:rX4y2pUd0.net
木造アパート住んだことある人はごめんだろうな。

294 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:13:48.63 ID:3gD9V7LU0.net
>>288
チンコが腫れ上がります

295 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:15:16.49 ID:hBKWDq1k0.net
>>294
クラウザーさんが、伝説の『東京タワーファック』をしたように、
喪前はオリンピック会場でヤる気だな?w

296 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:15:29.75 ID:V7tByp9b0.net
鉄筋業者が焦ってるなw

297 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:17:01.02 ID:+TvdQ1sc0.net
>>284
当然、CLTは難燃性だよ
従来木造工法と区別ついてない奴が多いな

298 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:17:34.22 ID:xKZ1XAbH0.net
木造住宅の強度を大げさにアピールしてまで新材の押し売りするより
まず世に溢れて問題になってる老朽木造住宅の延命化、耐震補強でも
安く始めて省資源、貧困化対策に貢献する人の道を選べや

299 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:18:21.14 ID:hBKWDq1k0.net
>>296
木に釘を打たない、補強金具が大売れするから、それほど不況じゃないと思うよ

最悪の選択は、大工とも呼べないド素人を使うため、木にビスを入れる事だな
これじゃ強度が落ちるし、式年遷宮(解体して白木に削り直し)の邪魔にしかならない

300 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:18:47.40 ID:VcrkbrCQ0.net
>>1
だから地震や気候の違いから海外を真似るのは無理だって

301 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:22:48.94 ID:hBKWDq1k0.net
>>300
海外をまねるのが目的じゃないよ   建築基準と保険のため、足並みをそろえないといけないのだ
ただ、ビスを使うような劣った基準は絶対に駄目!

302 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:26:19.11 ID:xKZ1XAbH0.net
いつも問題になる手間の掛かる間伐が必要なのは、最初に密植するから
なぜ密植するかと言えば、直線状に生育させるため無理やり詰め込んで植える
そんな極端な密植しなければ、はじめから間伐なんて必要すらなかったのだ 

303 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:32:09.64 ID:dwmHW4F/0.net
無駄に増やしまくった杉を有効活用できる日は来るのか?
花粉症の人達はすぐにでも伐採することを望んでるぞ

304 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:32:49.23 ID:VBPHKuXC0.net
日本の天守閣「時代が俺に追いついたか」

305 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:45:28.02 ID:tZ4XwAmF0.net
TEDみてたら良さそうだし増えそう
ただ日本はこういうのが苦手なイメージがした
そういうコンセプトが多い地方都市とか作ったら面白そうだけど
ポートランドっぽい

306 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:48:38.34 ID:hBKWDq1k0.net
>>302  いや、それは無理;

杉の木なんかは、ある程度、自分に合った環境を作って育つのだが、
周囲が草むらじゃ、そもそも育たない
最初から杉が集まった生態系が必要なんだよ

あと、木にも不良品は出るから、間引きして選ばないといけない
だから、苗木の密植と、成長段階ごとの間引きは必要だよ

間伐材の良いところは、間引く木でも材木にできる事なんだ

307 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:50:19.10 ID:+TvdQ1sc0.net
>>302
間伐いらずなんて本当にあるのか?

308 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:51:11.05 ID:hBKWDq1k0.net
>>303
全部伐る必要はなく、隣り合った木を間引くだけで、杉の木は成長しようとする
(根や枝がカチあうと成長できないと悟って、種や花粉を飛ばそうとする)

309 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:53:29.90 ID:Y6yEvil30.net
>>203
すぐにボロボロの廃墟になってたはず

310 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:54:53.85 ID:Y6yEvil30.net
江戸城を木造再建しても世界最大の木造建築にならないの?

311 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:55:04.97 ID:/6H9uT3t0.net
ダンボールでも出来るんじゃないか?
固い奴はとんでもなく固いもん

312 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:57:21.17 ID:+TvdQ1sc0.net
>>311
段ボールの建材活用は既にあるよ

313 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:00:43.98 ID:Xtvwj7Jm0.net
東大寺も木造でしょ あれデカイよね

314 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:01:13.19 ID:iXYkt6Ht0.net
ブーフーウー
ブーは藁でビルを建てた
竹筋コンクリート並の脆さだった
フーは木でビルを建てた
五重塔より高かったので真っ二つに折れた
ウーは核シェルターを作った
洪水で入り口が塞がれ餓死をした

315 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:04:16.08 ID:Gloi8msKO.net
>>1
日本の環境舐めすぎw
絶対失敗するわwww

316 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:07:19.00 ID:hBKWDq1k0.net
>>313
大仏殿の屋根を支える、二本の巨大な松の材木がすごいんだ  運ぶだけでお祭り騒ぎだった

317 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:10:18.33 ID:hBKWDq1k0.net
>>309
愛知県のリトルワールドって民族学の博物館に、
アフリカの土の家の現物があるよ(日本で保存するため、樹脂で固めてある)

318 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:12:10.85 ID:hBKWDq1k0.net
>>310
天守閣は石垣の上にあるから、高いけどそれほど大きくはない
むしろ大奥の再建を!!
内装とか、マジ金かかるが、やる価値はある

319 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:16:25.82 ID:gapEEiIa0.net
燃えなければ良いのなら、燃えない壁紙を使えば良いじゃない

320 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:40:24.28 ID:X0Vy4icl0.net
とっても重要なコストに関する記述がないのはわざとか

321 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:02:05.16 ID:PW5O4sgY0.net
スカイツリー並みの木造建築とかムネアツだな

322 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:05:09.44 ID:hBKWDq1k0.net
>>320   察しよう・・・大人の事情だ;

オリンピックでスタジアム建設費が分捕れなくなったから、
木造スタジアムの計画とは別に、木造天守閣をいくつも建てるんだよ

巨大集成材を作る工場を、天守閣の方にしわ寄せして、オリンピックの方を安くする計画なんだ
なぜなら、予算規模は一円たりとも減らしたくないから!

そういう事情なので、金の話はタブーなんだよ
現に城の話でも、工場を自分の県に誘致したい奴が動き始めた

323 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:19:55.33 ID:SHUEcUGJ0.net
お前らにできることは模倣ぐらいじゃないかな・・・

324 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:33:49.04 ID:7AoFLBCA0.net
ほんとうに木造? 木骨の石壁じゃないかな?

325 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:41:05.30 ID:TADJvpDo0.net
日本じゃ法的に商業、工業、準工業には無理だから必然的に高層ビルには採用出来ない

326 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:50:28.45 ID:yZBb6hki0.net
でもお高いんでしょう?

327 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:52:39.42 ID:tdI4YN/z0.net
耐震性能に疑問が残るな

328 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:53:28.56 ID:sSfDEwiM0.net
火事に強いのは木造なんだぞ

コンクリだとあっというまに崩壊する。

NYのツインタワーも木造なら倒れてない。

329 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:54:55.59 ID:SwujtEgA0.net
合板?の技術って、

今はほんと凄いらしいね

330 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:55:55.17 ID:3gD9V7LU0.net
>>328
ツインタワーの構造についてはタブーに近いものがあるw

331 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:56:50.32 ID:sSfDEwiM0.net
合板でいいのがあったっけ?
素の木が強いんですけど

332 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:00:35.03 ID:n7XSxH/jO.net
高知おおとよ製材
CLT建築

333 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:01:32.41 ID:TBtuVM1A0.net
土は来るよ、土は未来

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/ep309132.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/ko_jo/imgs/8/9/89d64bf5.jpg
http://www.10000architects.com/cncv_manager/file/photo/WORK1315334481.jpg
http://livedoor.r.blogimg.jp/hamusoku/imgs/d/0/d04084de.jpg

334 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:08:23.62 ID:6Z/O+EcW0.net
>>126
かっこいいw

335 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:12:26.82 ID:bevILLuN0.net
向こうは地震が無いからなぁ・・・・
そもそも活断層の多い日本で、
ビルとか原発とか本来不向き・・・・
ネトウヨは原発大好きだがあれは信仰だな
経済的にはリスクとつりあわない
ていうか釣り合ってないから東電に税金が入ったわけでな
ここ誰も指摘してないが、
つうか何故か東電社員は税金入ってるのにボーナス貰ってるとか、
原発現場作業員以外は税金と保証金完済まで最低給があるべき姿だろと

336 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:14:39.80 ID:GX4sV5fM0.net
トレンド
ブーム
人気
流行

337 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:17:42.72 ID:BX5TePvJ0.net
壁ドンがはかどりそう

338 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:18:45.16 ID:5V2DbOxX0.net
現状の住宅においても、耐震・耐火・断熱と諸条件をクリアするのはRC外断熱だけだよ。
日本の気候で木造建築は、どれかの機能を追求すると他に弊害が現れる。
高温多湿の日本においては、隙間風の通気性で木造躯体を乾燥しないと腐るしシロアリが湧く。
空調の時代に突入し、断熱材を用いるようになって以降イタチゴッコ。

地震が殆ど無く、夏は低湿度・冬は高湿度と気候が真逆な大西洋側だからこそビルにまで木造を作れるだけ。

339 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:48:19.64 ID:Y6yEvil30.net
現在
http://i.imgur.com/r8g2S0C.jpg

340 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:49:06.85 ID:PyNcSRPW0.net
シカゴ「マジおすすめ」

341 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:57:08.66 ID:B4acp/qR0.net
>>206
土地が高いから川に廃船浮かべて改造して住んでる人いるんでしょ
住所もちゃんとあるという

342 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:57:57.74 ID:B4acp/qR0.net
スウェーデンハウスってのが一時期持てはやされたけど、日本の湿気の多さのせいで劣化しまくりで
どうしようもないらしいね。

343 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 02:22:39.04 ID:FhgSOspr0.net
>>342
わりと最近、湘南の海目の前でスウェーデンハウス建てた知人いるわ
この先どうなるのかな

344 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 05:22:01.09 ID:SYeOn8Vu0.net
>>327
むしろ耐震性はクリアしやすいと思う

345 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 05:23:21.76 ID:4FrB60AT0.net
一方、ドリームハウスでは土の家を建てた。

あの公衆便所みたいな家ってまだ住んでるのかな?

346 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 06:55:43.95 ID:6qQKiS590.net
んな、アホな

だれかが水道溢れさせて浸水させた時点で終わりやで

347 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:00:19.42 ID:ylbpcG8g0.net
>>345
>>339

348 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:30:39.48 ID:wx4sf4G/0.net
木造が伝統の日本がこのトレンドをリード出来なくてどうするんだ
急速に近代化を迫られて仕方ない面があるにせよ、戦後の日本は安普請で西洋建築の後追いしてきたから、随分と日本の建物は酷いことになってしまった
地震国家らしく耐震性能には優れているらしいが

349 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:40:50.74 ID:40tP9B5y0.net
これは朗報ニダ

350 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:46:42.62 ID:OA463/ts0.net
キツツキが巣を作ったらどうすんの?

351 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:52:13.06 ID:cR62r32Y0.net
感心するのは清水寺の造りだ
何で保たれてるんだろう

352 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:56:10.26 ID:2zZFHRnT0.net
ただし、地震は考慮していません

353 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:05:30.87 ID:8KgjppHb0.net
日本が木造多いのは災害が多いからであって、鉄筋コンクリート造が入ってきてから
木造のメリットは安い位しかない
耐火にするために内装も石膏ボードで覆われてるしな

354 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:09:27.68 ID:3KsTSMNT0.net
で1000年保つの?
それなら作ってもいいかもな

355 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:14:34.64 ID:2MuKhXNZ0.net
3匹のこぶたの次兄が見直される時代がとうとう来たか。
あれあたかも末っ子が手抜きしないしっかりモノみたいな話になってるけど別に次兄のログハウスだって全然悪くないよな。
幼いながらそれが不満なストーリーだった。

356 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:19:04.06 ID:SYeOn8Vu0.net
>>353
メリット云々より木材の建材利用が必要なんだろうよ

357 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:22:29.13 ID:J8qi2KVb0.net
木材以外の材料との組み合わせで
いかに燃えにくくするかがポイントだろうな。
屋台骨は鉄骨コンクリートにした方が良さそう。

358 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:25:54.36 ID:TeJBZX0j0.net
つ津波

359 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:47:01.83 ID:HwKrjK1R0.net
>>339
ひでえーな

360 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:49:01.08 ID:o8ClKSVn0.net
おれはコンクリ製のシェルターがいいな
覗かれるから窓はいらない

361 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:51:27.42 ID:SYeOn8Vu0.net
>>357
ラミネート加工だから耐熱性もあるんだよ
一番の課題は耐荷重性

362 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:54:01.59 ID:wx4sf4G/0.net
>>360
シェルターに窓かよw

363 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:55:17.22 ID:FAgXowBK0.net
日本は木造建築以外禁止にするべき。
今の街並みは汚なすぎ。

364 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:57:01.65 ID:bQA0fYF/0.net
木のマンションか〜〜〜。ヨダレ

365 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:57:27.74 ID:ApGTJLpf0.net
おれんとこ田舎だけど、去年、複数の近所の新築の二階建てアパートが
木造で建てられてたよ。完成後の外観は、木造とはわからない。

366 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 09:03:52.62 ID:o8ClKSVn0.net
>>362
俺の考えるシェルターはお前が想像してる物より優れてるけどな

367 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 09:12:20.94 ID:OA8RbtM00.net
木造建築なら日本の出番だ!とはいかんでしょもう
日本の強い時代をことごとく避けてくる欧米のしたたかさ
きらいです

368 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 10:20:03.88 ID:7bez4tCI0.net
>>365
二階建ての木造なんて珍しくもないだろ。鉄筋の方が珍しいわ。

369 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 11:54:29.66 ID:jbdS7kQi0.net
筒井康隆の短編で、接着剤を釘代わりにして五重塔を造ってそれが火事になったら、五重塔の形そのままに接着剤が残っていたという話を思い出した。

370 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 12:49:40.44 ID:FKT/CsuO0.net
>>167
>危険で不要な老朽空き家取り壊せと言ったり
>木造建築は存在だけで環境に良い効果を与えるし、丈夫だといったり
>矛盾まみれな政府広報なんだよな

古いビルは更地にするなり建て替えて税金がっぽり払えや、ということでは一致しているな。

371 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 12:51:05.04 ID:FKT/CsuO0.net
>>312
ガイアの夜明けでやっていたような。
日本人が教会を立てたやつ。

372 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 12:53:41.20 ID:qIW6KYFi0.net
石の家って耐震性大丈夫なの?

北の国から

373 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 12:59:17.39 ID:wNcMqzyc0.net
親父が拗らせてフランクロイドなんとか風味の注文住宅建てようとしている

木造の土壁の家がいいよ

374 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 13:16:20.45 ID:anffkaeB0.net
去年新築した俺んちは一階が鉄筋、二階が木造という造り。
珍しい?

375 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 13:19:52.03 ID:kieIuYrm0.net
>>373
オーガニックハウス?あれどうなんだろ。

376 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 13:21:23.53 ID:k9Rsw+me0.net
>>203
ドリームハウス 土の家 その後
ttps://www.youtube.com/watch?v=RteVe1EWK7E

377 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 17:44:10.13 ID:mNln+wH10.net
>>343
吸気口付けて換気扇常時回しっぱなしならナントカなる。
高温多湿の日本で高気密のみだとアウト
高気密、高断熱には常時換気システム必須

378 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:31:23.07 ID:/objq+uwO.net
騒音で誰も住まないよw

379 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:36:43.48 ID:uvwg/1VU0.net
日本の杉を全部輸出してくれ

380 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:36:50.58 ID:XGJqZau20.net
日本の木造は地方の農家か寺院仏閣以外は耐火仕上げに覆われて木造の良さなど皆無

381 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:35:31.47 ID:DThMCKNl0.net
>板の層を各層で互いに直交するよう積層接着した
結局「ベニヤ板」じゃないか!

382 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:43:11.52 ID:0Qx2dm3aO.net
>>381
だな

383 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:43:37.00 ID:Or6Aipa10.net
法隆寺は1300年建っていて、昭和の補修を経て
あと1000年いけるって言われている
木もヒノキが一番固くて長持ちする
そして一番大事なのは職人の技術

アメリカ人やヨーロッパ人なんて駄目や
ベニヤ見たいのじゃ長持ちしないぞ

384 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:43:56.61 ID:Lnw4LqMvO.net
>>381
つ集成材

385 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:45:34.44 ID:dbkSNiDg0.net
日本のゼネコンがやったらウッド仕上げのパネルあとから貼り付けるだけだろうな

386 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:47:05.74 ID:Lnw4LqMvO.net
>>383
これベニア板じゃないぞ

387 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:48:33.16 ID:jbdS7kQi0.net
>>383
そのヒノキが育つのにそもそも何十年何百年ですしねぇ…

388 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:49:45.09 ID:DThMCKNl0.net
木製ビルは火災が起きたら結局建て直しでしょ。
熊本の大洋デパート火災では100人以上の死者を出したものの、建物自体は
つい最近まで屋号を変えて商業ビルとして使われていた。

389 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:50:22.96 ID:Or6Aipa10.net
あと、クギが錆びてそこから木が傷む
法隆寺で遣われているクギは
日本刀と同じやり方で鍛えられたサビにくい釘だぞ

あと屋根、長い軒でそれで太陽光や雨から壁を守らないと
壁がどんどん傷む ビルみたいな建て方じゃ壁がもたないだろう

日本の場合は、湿気
下から腐る だから高床か、または石の上に柱を立てる

アメリカ人は1300年前の飛鳥時代の職人よりずっと遅れてる

390 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:53:05.16 ID:pDk5SJQ80.net
日本は狭いから無理だろ

両隣のコンクリを利用させてもらえれば強固なもん造れるだろうけど

391 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:53:18.70 ID:41GT2Mm50.net
日本の木造建築技術の高は5重の塔とか、
そういう寺院神社の建築物に限るだろうしな
現代で言えば住宅は、2x4の方が圧倒的に頑丈
世界の方が色んな点で進んでるね木造建築

392 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:53:24.27 ID:LjrnOE4q0.net
がさつな米国人にこういう建築物が維持管理できるの?

393 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:53:36.83 ID:4AT+hoY+0.net
>>309
それ、たしかコラ画像だったよな?

394 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:53:37.09 ID:Or6Aipa10.net
木が育つのに何十年、何百年もかかるから
家が長持ちするように昔の人は建てた
200年もてば、その間に新しい木が生長して資源を使い尽くすことない

あと木が長持ちするには、適度な湿気が必要なんだよな
乾燥し過ぎても、湿気がありすぎても駄目

395 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:54:26.16 ID:xO/So80I0.net
これはアカンやろ・・・
中だけ木材にしとけ

396 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:56:05.92 ID:Or6Aipa10.net
2×4が頑丈とか、全然違う
2×4は壁が屋根を支えているから、
壁が腐ったらどうしようもない
下は地面に貼り付けちゃってるからどうしても下のほうから駄目になる
治せない

日本の在来工法なら柱が屋根を支えているから
壁だけ治すこと可能。土壁だったら腐らないし
土壁っていっても、ほんとの土壁は固まるとコンクリよりも固い石のようになる

397 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:57:10.98 ID:KekzJy+v0.net
ジャップの木造建築なんてゴミだろ
東大寺大仏殿も瓦の重さに耐えられないから鉄骨補強してる
服部緑地の古民家も鉄筋で補強してる
筋交いも無かったのがジャップ家屋

398 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:59:06.44 ID:Or6Aipa10.net
筋交いなんて、つけるほうがおかしい
あんなもの付けないと家が持たないのかとバカにされるようなもの
せっかくの貫構造で強風や地震の揺れをかわすことできるのに
筋交いなんか入れたら力が逃げるとこないじゃん

399 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:02:44.16 ID:2kXixkIu0.net
>>342
気候が逆だからね
欧米は、夏は乾燥して冬は、湿度が高いから
だから、ログハウスができる
日本は、逆だから
木は、耐火性は、高いけどシロアリ・カビにものすごく弱い
シロアリにやられたら、ほぼ100%アキラメロンだから

400 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:10:01.94 ID:Or6Aipa10.net
基本的に、日本で育った木で昔の在来工法で日本の家を建てないと長持ちしない
日本の木は日本の気候に合わせて育っている
昔の職人は木を木の生えている方角のまま建物に使った
北側に生えていた木は北に南に生えていた木は建物の南に使う
日表、日裏?だったか 太陽光が当たらなかった部分は弱い
太陽光が当たっていた側面は強い 

日陰で育った木を日の当たる位置に使うと建物が弱くなる
アメリカ人やヨーロッパ人はそこまで分かっているだろうか

401 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:23:07.59 ID:EqyKlSH/0.net
接着剤あたりが耐久も強度も信用できないね
まねすることないわ

402 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:29:45.53 ID:KekzJy+v0.net
ジャップ家屋は構造が貧弱なくせに重い瓦を載せ始めたのがまた酷い
慶長地震の時の秀吉の寝床は板葺きだった
伏見城内の他の瓦葺き建物は全滅
秀吉は瓦葺きが致命的なのを分かってた

403 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:32:20.12 ID:kfsiAeGH0.net
よく古い木造建築の代表で神社仏閣を例に挙げるけどあれみんな居住用じゃないからな
宿房は別にあって普通に劣化するから定期的に立て替えられてるよ
建物が傷む最大の原因は生活由来の結露をはじめとする水関係なんだよね

404 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:36:50.34 ID:LpGTj/460.net
>>1の筆者は基準法も読んだ事ないのか?

405 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:42:40.91 ID:XSTOTeNr0.net
原料が木材と言っても加工に加工を重ねてるから木材と言っていいのかね

406 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:51:12.67 ID:cVgPBOWb0.net
日本でも体育館とか木造で建てるとこ増えてるらしいな。

407 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:52:33.94 ID:eW1bOfM20.net
人大杉

408 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:53:43.47 ID:0Qx2dm3aO.net
>>400
木の木目を見てどちら側に反りやすいかがわかる
当然、それにより木の使い方が変わってくる
まあ日本の大工でもいちいち気を遣ってる人も少なくなってるし
木の向きなどに気を遣っても効果はたかだか知れてるって考えて
やらなかったりする場合もあるだろうし

409 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:56:23.37 ID:61dSE3gZ0.net
鉄筋コンクリートだと湿気とかカビとか大変だし
鉄骨造だと音が聞こえてうるさいし
木造+ALCがいいんだよね結局

410 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:56:54.26 ID:H12ec99b0.net
日本建築のほうが高度だな。
高層には向かないが。
というか先述の、土っていうのが期待あるな。
一度は土の時代がくるはず。
石より快適だし。

411 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:59:46.47 ID:H12ec99b0.net
ま、工法よりもまず街並みの汚さからどうにかしないとな日本は。

412 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:00:00.12 ID:utmlc0tc0.net
法隆寺「時代がやっと追いついたか」

413 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:09:10.43 ID:D5SRiSAA0.net
>>403
昔の家は、風呂やトイレは外
外というかちょっと離れたところにあった
家を長持ちさせようと思ったら、トイレ風呂は自宅とは離さないと

414 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:18:29.04 ID:/R9/DvFU0.net
木造の校舎を建てる話を最近聞くようになったけど

415 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:18:46.25 ID:AupNpSDX0.net
住宅は頑丈さで言えば2x4には適わん
在来工法は色々と長持ちさせるとなると難しい
在来工法だと金具を使って補強するのが要になるから、
金具の寿命が大きく左右されてしまう
2x4の欠点は大規模なリフォームがしにくいところだね

416 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:19:38.71 ID:+X6LZkuc0.net
ステマ

417 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:26:01.07 ID:2mAlxvqh0.net
いい木を使わないとポッキン逝きそうでコワス

神社はそれなりの木使ってるし
上に行けば行くほど軽いからさ
屋根に本瓦や断熱など内装してるわけでもあるまいし

418 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:27:44.36 ID:2mAlxvqh0.net
>>413
ユニットバスだからその心配は少ないけどね
基礎から上がってくる湿気や気密の高い場合に起こる
結露が問題であってさ

419 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:28:30.69 ID:S3u8euNd0.net
>>18

センスが80年代で停まってるんだろ。

420 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:30:34.39 ID:8fHuGdEb0.net
新国立に合わせてんだろ、火事が怖いです

421 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:32:02.32 ID:icAqGHE50.net
全部は知らないが真っ赤なウソ。

都市部はそれこそアパート化が物凄い勢いで進んでいる。
道路や公園インフラの整備ができるしセキュリティの問題だ。

第一っからマンハッタンやロンドンに一軒家なんてあるかよ。
昭和め。
嘘つくならもっとまともな嘘つけ

新築は全部空中に浮かんでていつでも移動できるとか。

422 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:33:15.79 ID:icAqGHE50.net
サノケン昭和=ぎずもど

423 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:33:31.02 ID:nsIAJ+Cv0.net
>>413
まったくそのとおり。日本人の知恵。

424 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:34:05.16 ID:3dxa6IJk0.net
鉄筋造だと何より夏キツイ。昼間の熱を貯めこんで夜中でも四方八方へ放射熱を発し続ける。
特に温暖化の今年は各地で40℃を記録するだろ、体がおかしくなるよ。

425 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:34:24.40 ID:dqlHHWWHO.net
木造で50階建てとか建てて欲しい、もちろん住まないが

426 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:42:53.56 ID:ZJupey8f0.net
>>409
ALCは、安っぽくてのぅっていうか安いんだけどね
ECPは、木造には無理だしなぁ

427 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:47:34.09 ID:ZJupey8f0.net
>>413
2階建てでも、風呂トイレは、ボコっと飛び出てて、微妙に低く
作られてたね。
地震の時は、トイレに避難するのが一番安全とか言われてたし

428 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:26:25.98 ID:Bko16FUv0.net
>>413
煮炊きすると温度変化と結露で建物にダメージを与えるから
昔の家屋は台所も半屋外だったり風通しのいい端面に配置してたよね

近頃の戸建ての配置はLDKのキッチンが建物の中央寄りになってるのが多い
それで大そうなファンつけて排気させようとしてるけど吸気とエアフローを考えてないからスペック通りの効率がでない
こういう間取りの家は壁内結露で劣化が早いよ

429 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:51:30.37 ID:HG8TJoIR0.net
>>392
は?
アメリカ人はがさつでビルメンテできないと?

430 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 08:16:57.59 ID:7mgSbszD0.net
そもそも野中の一軒家でも無ければ建築許可おりないから消防も認めないから
商業地域とか法改正しないと絶対建てられない

431 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 08:50:33.46 ID:HG8TJoIR0.net
>>430
建てられるようになる
政府も木造ビル認可に躍起になってるから

何かと否定したがる奴が多いな

432 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 09:01:29.31 ID:M7RLWtGU0.net
耐震性が皆無という致命的欠陥が無ければ
レンガ作りが日本の気候と冷暖房にマッチしてるんだがなあ。
関東大震災でバラバラ崩壊するのを受け
速攻で構造体でのレンガ使用が禁止されたし。

433 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 09:38:58.21 ID:oj52xTec0.net
ならば俺は超合金ハウスを建てよう。

434 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 10:12:16.12 ID:SkfPh9Ga0.net
一般家庭用ならボックスラーメンが一番合理的な気がする
気がするたけだが

435 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 10:24:38.70 ID:vKiJ2pxH0.net
>>413
うちの家も増築前は風呂とトイレは離れにあったな。増築後は風呂だけ離れ。
新築後は全部家の中に入った。昔の木造住宅は毎年メンテが必要だね。

436 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 10:32:25.32 ID:OIf/02Yc0.net
>>243
同潤会アパート、震災復興建築でググってごらん。

437 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 11:14:13.07 ID:7D4L/L9c0.net
林業の救世主?安い輸入材が原因じゃないの?(´・ω・`)

438 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 11:26:09.19 ID:nsIAJ+Cv0.net
長持ちさせなくていいんだよ。
すぐに建て直しできるような、
かろやかな建物こそ日本建築さ。
CLTは学校とかビルに使えばいい。
そして様式は日本流にしなければ。

439 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 13:50:15.99 ID:HPEgB/Kw0.net
>>234
ウサギ小屋ってのは誤訳だってよ

440 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 14:14:53.69 ID:9mRmF6pR0.net
林業って地球に優しい循環型の業種だよね

441 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 14:15:29.12 ID:Hxah35lP0.net
今どき欧米信仰ってw

442 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 14:23:42.14 ID:+AmoCqNX0.net
うちも木造40年くらいだけど、基礎が割れてたり微妙に傾いてる結果、隙間風が半端ない
最近、細いメラミンスポンジを間に挟むことを覚えた

443 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 14:36:21.92 ID:gmcYP5dK0.net
ここまで出た問題点
耐火性 耐湿性(接着剤) 耐虫性 
この辺がクリアできんな
 

444 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 14:57:43.45 ID:yAeL951R0.net
汎用性が出るかどうかだな
まだまだ木造ビルそのものが珍しい

445 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 18:45:14.69 ID:nsIAJ+Cv0.net
そうだなー。
一番ひっかかるのは接着剤だな。
接着剤でできてる構造そのもの、
どこかおかしくなってくる気がする。
人間のすばらしい知恵とは思えない。

446 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 18:49:57.44 ID:HG8TJoIR0.net
>>443
前にも出てるが一番は耐荷重の低さ
だから30階で止まってる
100年も前からもっと高いビルがあったのに

447 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 18:52:58.08 ID:82r40IhC0.net
木材の不燃化処理ってどこまで効果があるの?

448 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 18:53:19.33 ID:nsIAJ+Cv0.net
高さにかまける時代じゃない。
高い建物なんか誰もありがたくない。
五階以下、日本は二階以下でいい。

449 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 18:59:31.58 ID:HG8TJoIR0.net
高さにかまけるのは良くないが、木造高層建築自体が未開拓分野なので、当面は覇を競うのも当然だろうね

450 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:00:59.02 ID:NBA9yjhZ0.net
隣近所うるさくてしゃーない

451 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:07:27.68 ID:Ns9KOUvM0.net
どんどん伐採して植林の森から自然林の森に戻してくれ

452 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:08:43.24 ID:ieMwK3pn0.net
高温多湿の日本では無理無理!

453 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:10:47.23 ID:kdTMM5wE0.net
震災で倒壊してた古い木造建築が多かったから年数経った木造は嫌だな。

454 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:12:52.65 ID:FHb6hIGb0.net
しろありw

455 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:16:43.67 ID:56/QH5pA0.net
だから新国立を木造にしたのか
でも木造のビルとかこえーな

456 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:18:46.53 ID:GiijQiRN0.net
>>440
日本は輸入木材に負けてその循環止めたから
スギ花粉とか問題が出た

457 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:19:00.80 ID:ieMwK3pn0.net
>>455
その直感って結構大事だよ。
アミューズメント施設だったら良いが、絶対に住みたくないね!

458 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:20:43.74 ID:iLM0zDzf0.net
>>306
>>周囲が草むらじゃ、そもそも育たない

そんなわけない。人の手がなかったら杉は存在してなかったことになるからな。
杉じゃないが、農作物で密植推進して大失敗したのが金正日。=>食料危機を招く
日本も似たような失敗を金儲け主義の奴がやって今の荒れた山の惨状がある。

459 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:22:45.39 ID:72jHzcbb0.net
馬鹿な記者
土地の少ない日本で流行るわけない

460 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:23:13.21 ID:iLM0zDzf0.net
>>122
杉を使ってるからだよ。しかも細いのを。

461 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:23:14.33 ID:ieMwK3pn0.net
>>446
対荷重は、鉄筋コンクリートだったら、1uあたり1.5tぐらいが標準だろ?
木造はその三分の一ぐらいじゃないの?
あーこえーな

462 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:29:24.32 ID:g/vmRC+R0.net
>従来工法と組み合わせることで耐火性もクリアできるとのこと。

強度はともかく、鉄筋コンクリートより燃えにくい木造建築なんかないだろう。

463 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:37:53.82 ID:HG8TJoIR0.net
>>459
木造ビルが普及し始めたら、官公庁や意識高い系企業が、こぞって建て始めるのが目に見えているが
むしろなぜ日本がこの分野を先駆しなかったが疑問

>>461
木造ビルは高層建築には合わないけど、一桁階の建築の提案としてはありだと思う

464 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:46:50.15 ID:gRDYDn5u0.net
しかしビルを木造化することで色々と弊害も出るんだよな
水回りの腐蝕はどうしても避けられない(漏れずとも結露に弱い)し
スパンを広くとるには相当な梁になるし重いOA機器がどれだけどこにおかれるかも入居者次第
しかも木はどんなに加工しても一定時間以上力が加わると変形してしまう
木造には不利な点ばっかり

465 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:47:34.99 ID:Y7TyzOyZ0.net
一巡したな

466 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:48:25.30 ID:gRDYDn5u0.net
木は内装材として割りきった使い方が良い

467 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:49:12.22 ID:sDlQdSPh0.net
試験体は1階(地下駐車場を想定)のみ鉄骨造、2-7階は枠組壁工法で建設された木造建物
1994年Northridge地震のCanoga Parkで記録された加速度波形の振幅を180%に調整

http://www.bosai.go.jp/hyogo/research/movie/wmv/20090714_hp1.wmv
http://www.bosai.go.jp/hyogo/research/movie/wmv/20090714_hp2.wmv


実大の7階建木造建物を用いた震動台実験
1995年兵庫県南部地震においてJMA神戸で記録された加速度波形で加振

http://www.bosai.go.jp/hyogo/research/movie/wmv/20071023_1.wmv
http://www.bosai.go.jp/hyogo/research/movie/wmv/20071023_2.wmv

468 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 19:59:05.90 ID:YnirzzIj0.net
日本て全てで遅れてるな
欧米は木材で100階建てをやってるし
今度は200m超えの木造もやってる
日本はいまだに、昔風しかできない、木造でスカイツリーはやらない

469 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:00:19.11 ID:kxsPbmb40.net
森林を守れーとか言う時代に逆行してないか

470 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:13:12.43 ID:nsIAJ+Cv0.net
森林を守ることと材木を使うことは背反してない。
とくにこの国は七割が森林だから管理しないともたない。

471 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:29:59.00 ID:G+XTslMFO.net
じゃあ日本は新しいコンクリ開発しようぜ、次は絶対そうなるんだから

472 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:31:05.07 ID:/HBTVBhT0.net
坂茂が
「日本人は木造に対して過剰なアレルギーがある。木造文化を育んてきた国なのに」つーてた

473 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:36:12.25 ID:/HBTVBhT0.net
>>469
森林を守るにもカネが掛かる
経済活動に乗っからないと、維持も出来ずに荒れ果てるだけ
「材木を出荷してお金を稼いで、また植林」
のサイクルを作るには、材木を積極的に利用したほうが良い

474 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:36:32.09 ID:HG8TJoIR0.net
>>472
ここを読めばかなりのアレルギーなのがわかるなw
木造のライフスタイルに誇りが持てないのと空襲のトラウマだろ

475 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:38:46.73 ID:lxi+LEbw0.net
・世界最大の木造建築は京都・東本願寺のお堂。
  明治中期の立て直しだけどね。
・サッシを使うと密閉性が高くなって、結露→カビ。
  土壁だと、土壁が湿気を吸ってくれる。吸った湿気は晴れの日に放出。

476 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:46:35.28 ID:nsIAJ+Cv0.net
ある意味、日本建築は土の効果も活きているもの。
湿気に強いから結露とも無縁。
つまり数百年前には完全な合理性ができてたってこと。
それは西欧の石造りも世界中の様式も同じこと。

477 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:48:59.32 ID:60bdsCP40.net
ビルは 建てるときや使うときだけでなく 解体するときの振動まで 考慮すべきです

具体例
隣に 後から出来た 大型金融機関のビルが 建て替えで

大型冷蔵庫が見てわかるほど ぶるぶる朝から夕方まで
3か月も揺れ続け 瓦もずれた

瓦の隙間から 暖気が逃げて 暖房きかない
部屋の中が 外のような寒さ

建設工事した 埼玉県蓮田市の某建設会社(会社名に建設の字はない)に
ひとつの部屋の上だけ 瓦葺き替えを提案したが
瓦葺き替えしてくれない

日本の建設会社なんて 半分くらい そんなものだろう
もめている例が 多い

古い家の人は ビルの建て替えの 書面に サインなんか するな
建て替えの話して すぐ サインさせられるから 気をつけろ

瓦の細かなずれの証明は 難しく
工事の挨拶のタオル数本が 保障の代わりになるぞ

さむい年は 部屋の中に 居続けるだけでも 大変だ
さむい冬 3年目

478 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:49:49.88 ID:DIXzYeo20.net
>>339
それはコラ

479 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:07:53.56 ID:ad8bzxVU0.net
>>431
バカ発見、消防が一番厳しいのに人命にかかわる木造が不特定多数の密集地域で許可されるわけないわ
人命無視は最高法規の憲法違反だから絶対あり得ない

480 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:12:27.76 ID:nsIAJ+Cv0.net
>>479
おまえ馬鹿だな。
今どんな情勢なってんのか知らんやろ。

481 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:27:10.73 ID:ad8bzxVU0.net
>>480
お前憲法改正の条件知ってるのか
簡単にできると思ってるのか
耐火基準クリアできなければ絶対無理
石膏より燃えない木なんか木じゃないし
化石かよ、なんでも有りなら法律は要らない

482 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:40:48.35 ID:evjE1OPH0.net
地震 白アリ 火事で終了

483 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:50:25.27 ID:nsIAJ+Cv0.net
馬鹿だな。もう日本はおまえのような頭から脱皮してるんだよ。
時代に間に合ってないね。

484 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:58:08.34 ID:4/Zbyazt0.net
>>7
日本の森林は伐採しなきゃならないところが出来てないってのが問題。
戦後杉を植えまくってそれが放置されて荒れている。

485 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:01:59.38 ID:d+ms6OVO0.net
民主党の合言葉「コンクリートから........

486 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:05:10.93 ID:x5pqAOOo0.net
耐震は大丈夫なのか?

487 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:07:06.85 ID:d98684qx0.net
見てくれはどうでもいいから頑丈で安いの作れ。

488 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:11:28.81 ID:nsIAJ+Cv0.net
新しい技術が安いわけないだろ馬鹿。

489 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:15:30.19 ID:1TFhBjZi0.net
木造なんて燃えたらどうにもならねえだろ
耐火もたねえし海外の基準だから出来るんであって
日本の基準じゃ不可能だろ

490 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:54:43.38 ID:0lEl/HZU0.net
日本は地震が洒落にならんから
流行りとかはデザインだけにしてほしい。

491 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 23:45:18.81 ID:nsIAJ+Cv0.net
流行ってもデザインだけはかんべん。

492 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 01:27:42.42 ID:5nlxiuQg0.net
住宅用となると、防音性能が気になるね・・・・
木造賃貸なんて騒音がすごいしね

493 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 02:05:16.53 ID:ltKSsz1n0.net
今は木造はほとんど集成材だけど、長期耐久性はいくばくほどかね。
新築したての時は無垢より集成材のが性能は良さそうだけどね。

494 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 05:22:08.58 ID:jfXRKIB10.net
西洋はやっと東洋に追いついたのか

495 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 05:54:13.91 ID:JS0V325a0.net
>>479
既に緩和は始まっているし近い将来許可される
何せ木造競技場を建てようとするくらいだから
間違いなく許可する方向に行く
その木材でお前が実験して言ってるるのか?
単に木はすぐ燃えるという思い込みだろう

496 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:01:21.94 ID:8ufnj1g60.net
>>495
緩和はされない耐火性能を満たすか満たさないかそれだけ
耐火性能関係なければダンボールだろうと石油系素材でも何でもありだ
国家は憲法で基本的人権を保障してるのに人命を危機にさらすような緩和は絶対しない

497 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:11:15.27 ID:XxIMzTHF0.net
ダンプカーとかが突っ込んだ後って、ちゃんと強度保てるの?

498 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:14:14.06 ID:vulZ96/P0.net
>>347
それ悪質なデマだから

今でも普通に暮らしている感じだよ

499 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:15:09.31 ID:lEZRQWgV0.net
竹でスカイツリー作ろう

500 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:16:17.05 ID:I6LaTJHA0.net
4階以上の木造って今認可されるんだったっけ?

501 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:17:15.31 ID:tILLQ2wO0.net
シロアリ大発生

502 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:19:41.10 ID:/3xX4Uv+0.net
>>496
される見通し
そうでなければ木造ビルをヨイショする訳なかろう

503 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:20:27.35 ID:L5C/n4PQ0.net
シカゴで木造ビル流行ったりしてな

504 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:22:28.86 ID:nAGqxWrn0.net
木材に耐火性持たせるってことは
木材に大量の化学物質を染み込ませるってこと
こんな木材を大量に使ったら
間違いなく健康に影響を与える

505 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:22:43.54 ID:TQY9Lk1L0.net
カナディアンログハウスに昔憧れたけど、こんな寄木細工みたいなビルは嫌だ

506 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:23:56.46 ID:3A6rOCoZ0.net
建築をトレンドってアホかいな
使い捨てちゃうで

507 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:24:27.42 ID:/3xX4Uv+0.net
>>496
耐火に関してはほぼ問題ないと思われ
CLTを理解していないな
むしろCLTを全く入れない現状は続きようがない

508 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:26:17.89 ID:mBt5z4nb0.net
健康には良いだろうけど燃えます。

509 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:26:34.35 ID:JS0V325a0.net
>>506
建てるのにはトレンドがあろうが
ツーバイフォーも大流行りだったろう
そんなに遠い昔のことじゃねえぞ

510 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:29:22.65 ID:wo1xrgwc0.net
>>2
と、いう事で鉄筋コンクリート材が使われて久しいのにな。
古い技術の見直しや強化は良いんだけど、トレンドとか言って
どこもかしこもやりだした挙句、ロクな材を使わずに大惨事
ってのは止めて欲しいよね。
15年ほど前だかに流行ったコンクリ打ちっぱなしも、見た目が
本当にみずぼらしいし、中も同じだと監獄だよね、アレ。

511 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:34:19.42 ID:7bpxKo3e0.net
>>1
>ボロボロの古民家を思い浮かべる方もいるかもしれません。

思い浮かべねーよアホ

512 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:10:36.95 ID:CgmwpZs70.net
>>504
集成材の間にモルタルを充填する不燃木材はあるね
初期の集成材はホルムアルデヒドを含む接着剤を使ってたけど、最近は無含有のもあるみたい

513 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:11:23.20 ID:/3xX4Uv+0.net
木造高層建築の規制が今後も緩和されないって言ってる馬鹿はどこのどいつだよ?
政府が音頭取りしているのに誰が反対するんだ?
せいぜい消防が形式的に待ったをかけて見せたり、セメント業界がイチャモンつけるだけだろうよ
ググってみろよ
木造建築に乗り遅れたんで焦りまくりなのがアリアリだ

514 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:26:57.83 ID:ApxkPEBe0.net
解体処分が楽そうなのは良いね

多湿地域での耐蝕性能が検証済みなのかは気になるけど

手抜き工事で中に水がたまって腐って崩れるとかが構造的に防げるようになっててほしい

515 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:37:47.34 ID:PcPi+KXg0.net
>>250
あれ、人が住む所じゃないよね
モニュメント的な物の様な気がする

516 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:59:22.53 ID:DOHLzDZX0.net
木造ジェットコースターみたいなもんか

517 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:00:54.81 ID:yPTarSTA0.net
アマゾンの森林が違法伐採されてるってのに
これ言うかw

518 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:07:32.23 ID:qax66Gjr0.net
虫に食われたりはしないのか?

519 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:09:22.79 ID:G9z29IZj0.net
>>506
現存する文化財のような古い建築の多くは、国内外とも
その時代の流行のデザインと先端の技術で作られているものだよ

520 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:13:23.73 ID:+gP2jAyO0.net
沖縄じゃ木造建築とかぜんぜん信用されてない。
台風で吹っ飛ばされる。

521 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:34:06.19 ID:gbugRjmY0.net
江戸時代江戸城があったのは、明暦の大火で城が焼け落ちるまでの、たった55年
江戸時代260年のうち205年間は城がなかった

522 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:36:28.34 ID:gbugRjmY0.net
>>521
正確に言うと

×江戸時代264年のうち205年間は城がなかった
○江戸時代264年のうち210年間は城がなかった

523 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:41:33.96 ID:l8G14JPr0.net
東武動物公園の・・・

524 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:50:10.58 ID:qeD1CPrI0.net
木でビルを建てようと言うとこんなに抵抗するのは、さすが頑迷な2ちゃんねらーだな
木で高層建築できる可能性は追求していいだろうが
施主でもないくせに何が不満なんだ?

525 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:52:37.65 ID:j0DC49E20.net
>>521
天守閣がなかっただけで城はあったけど?

526 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:58:02.02 ID:HsHo644U0.net
建築許可が降りんと建てられんだろ
2チャンネラーがどうとか言う前に
日本で確認申請を通して建ててから言えよ
アホウw

527 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:59:45.97 ID:JS0V325a0.net
>>526
すぐに許可されるようになるから心配するな
こうなったら早いし大した障壁もない

528 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 12:04:31.08 ID:fud0T75S0.net
耐火性能だが、火に直接炙られたら、軽鉄の屋根でも落ちるのだから、同レベルだよ
だから爆撃レベルの火に耐える必要はなく、
木だから燃えると思い込んでるテロリストが放火するのを心配すればいい
天井まで炎が上がるレベルの放火だったら、鉄骨でもアウトだよ

529 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 12:05:07.98 ID:E7CryMCe0.net
今日もあっちこっちでビルが解体されてるわけだけどさ、その内100年前に建てたビルはいくつある?
全てのビルが100年持つ必要なんて無いんだよ。
超大型や超高級以外は鉄骨や鉄筋コンクリートで建てたって殆ど50〜60年で壊すんだよ。

530 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 12:06:14.93 ID:fud0T75S0.net
>>524
頑迷というか・・・・集成材でスタジアムを建てる方向は、2chが火元だよ
白紙撤回で困り抜いていた時に、なぜか2chで評判がよく、ゼネコンが飛びついた

531 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 12:10:39.63 ID:fud0T75S0.net
改築のペースは、
 ・20年おきの式年遷宮(木材だけ解体してカンナがけ→白木に戻して組み直す)
 ・80年おきの土台作り直し(コンクリートの耐用年数前に土台を作り直す)

最初の式年遷宮で、屋根を追加すればよかろう
材木は削り直して再利用するので、ビスの使用は禁止(ビスしか使えない半人前大工は出禁)

532 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 12:20:05.18 ID:CgmwpZs70.net
>>521
城は縄張り全部だろ
本体は御殿
天守はシンボルとしての物見櫓に過ぎない

533 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:04:53.87 ID:E7CryMCe0.net
>>531
同じ場所でやるなら遷宮じゃなくて造替じゃない?
そもそも宮じゃないしな。

534 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:14:04.65 ID:qeD1CPrI0.net
>>529
アメリカには普通に築100年のビルがある
骨材をふんだんに使えば思いのほか持つんだよ
日本は物資不足の頃の心持ちのままで新築するからすぐ建て替えなきゃならない

535 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:22:05.79 ID:E7CryMCe0.net
>>534
違う違う。そういう話じゃなくて。
用途や要求仕様や場所の性質が変わるから壊れてなくても解体されるんだ。

536 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:27:07.50 ID:Klm+a2A50.net
木造は2階建ては楽だが、3階建てになると面倒になるのに、高層なんてどうなるのやら。

537 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:27:56.84 ID:qz19q2ME0.net
ホワイトサイクロンです

538 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:31:10.03 ID:DkQpwmbi0.net
新しい商品開発しないといけないからの結果
どう考えても耐久性は劣る

539 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:39:04.77 ID:lS2Hr9bdO.net
>>534
地震がないし日本よりは湿度は低い
また、戸建て住宅はアメリカ人はよく自分でフロア材を張り替えたり
塗装したりってのはあるがおおざっぱな仕上がりでも納得するから
そういうのが出来るってのはある
日本人は細かいフローリングの隙間のズレとか塗装ムラでも気にしちゃうからな

540 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:45:34.45 ID:3s7P8PM80.net
木造10階建てのマンションなんていやだ

541 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 14:05:00.02 ID:S1LQ9iJk0.net
>>530
>集成材でスタジアムを建てる方向は、2chが火元だよ
>白紙撤回で困り抜いていた時に、なぜか2chで評判がよく、ゼネコンが飛びついた

んなわけねーだろ

542 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 14:54:56.77 ID:0yHyaC2v0.net
石造りの家に暮らしてきた民族はコンクリ使えばいいし、
木造りに暮らしてきた我々は材木使えばいい。

543 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 14:55:56.21 ID:XNi5Xf330.net
林業で景気回復

菅直人先生のおっしゃることは正しかったんや!!

544 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 14:55:57.18 ID:o4s5IC+s0.net
高層建築の少ない日本では木造ビルは合ってるだろう
景観面でも多少マシになると思われ

545 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:03:09.89 ID:WwQtvARL0.net
広島城、岡山城、首里城、名古屋城って、
みんな空襲であっさり炎上したじゃん。
鉄筋コンクリート大阪城は炎上せず、いまもたくさんの観光客が訪れている。

546 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:05:20.78 ID:0yHyaC2v0.net
木造にして少しは高さをやめろ。
上の者も下の者も生きてる心地がしない。

547 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:05:45.90 ID:0yHyaC2v0.net
日陰ばかり増えるし。

548 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:06:20.91 ID:3yz65i+W0.net
その国、その地域の気候風土に合った建築だから、日本は木造建築技術が発展した。
地震が少なく、季節による温度・湿度変化が少ないか全く無い地域で
木造建築物なんて作ったって、ただの燃えやすい建物にしかならないと思うんだが。

549 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:11:54.88 ID:0yHyaC2v0.net
資源をつかって気候にふさわしく造る。
これは人間の生き方の基本だよね。

550 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:38:45.33 ID:CgmwpZs70.net
>>545
木造の本物の城郭と鉄筋コンクリートの模造天守はジャンルが違う気がする
それにコンクリ大阪城は焼夷弾や原爆の直撃を受けてんのか?

551 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:42:28.38 ID:3knyATnU0.net
んでも接着剤でくっつけた合板いっぱい使うんだろ?

552 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:44:01.49 ID:TnoFDtmiO.net
日本で木造ビルは無理ゲー。

高頻度の大地震と、冬場の乾燥による火災。耐えられる気がしません。

553 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:48:23.21 ID:uDDKvZ5z0.net
>>552
10階以下の低層なら余裕で出来るよ
集成材舐めすぎ

554 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:49:27.21 ID:eyqA9QhC0.net
三匹の子豚さんスレですね

555 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:49:41.70 ID:X28sFoBZ0.net
>>18
むしろ一周遅れてるのでは

556 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:51:47.22 ID:JS0V325a0.net
>>551
コンクリが良くて木材がいかんのか?
コンクリ作りも内装に接着剤を大量に使ってるぞ

557 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:06:52.43 ID:qkJlt4wW0.net
>>528
周りの被害の問題だな
コンクリートは火災では航空機燃料ばら撒いて燃やさない限りビルは倒壊しないが
木造は確実に倒壊するよ

558 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:10:51.30 ID:tVN/rD4X0.net
木製と言うよりボンド製の建築物だよね
母材は木だけど強度はボンド任せだよね

559 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:21:20.85 ID:wm5ogFzW0.net
木造ビルなんて耐震大丈夫なのか?

560 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:22:22.49 ID:fud0T75S0.net
>>541
関連キーワード出現の時系列からいって、2chが火元だよ
あのとき、なぜか2chでは木造の評判が良かった   それ読んで飛びついたんだよw

561 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:25:41.54 ID:CgmwpZs70.net
>>560
コレが2ちゃん脳かw
2ちゃんの総力をあげて潰す!とか言ってんのかなぁ

562 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:27:41.78 ID:9CYu25eH0.net
先進国アメリカ様で真新しい木造のアパート商業複合施設の火災に出くわしたけど映画のセットかと言う勢いで燃えてたぞ。

火の勢いで吹き上げられた木片が数十メートル先までバラバラ落ちてきて延焼の危険も大きい。

ゴルフ場の真ん中にでも建てるのなら勝手にしてくれ。

563 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:27:43.53 ID:bk+vuukS0.net
> そのお金は、さらに木造ビルを高く強くするためのリサーチ費用等、「建築」以外に利用しても良いことになっています。
ここに引っかかるな
来ているとかの煽りを見ながら

564 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:03:40.34 ID:E7CryMCe0.net
>>559
ここまでに出てきてる問題の内、耐震は一番簡単に解決する話。どうでもいい。

565 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:07:09.01 ID:S3WIaZja0.net
>>558
さすがにただ接着するだけではなかろう
部材が剥離したらひとたまりもない

566 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:07:34.07 ID:fud0T75S0.net
>>561 しょーがないじゃん、そういう解析結果なんだから;

世の中、意外と底は浅いというか、世間は狭いってことだよ   ましてや、いいアイデアなんか転がっていない

567 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:07:44.21 ID:S3WIaZja0.net
>>559
一番楽にクリア出来よう

568 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:09:06.38 ID:S3WIaZja0.net
>>562
一旦燃えだしたらどの材料でも同じことだよ
問題は耐火時間だよ

569 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:11:29.23 ID:ICwZ7WqC0.net
新国立競技場のデザインで、木造が注目されているのかな? ステマ?
「木造にしたら火災のときにスタジアムのお客さんがたくさん犠牲になるんじゃないの?」
という素朴な疑問に対して建築家が
「最近は燃えない木」ってのがあるんだとか言っていたなあ。

570 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:13:41.99 ID:G9z29IZj0.net
>>560
数年前から木材利用促進の法律が出来て
建築界ではけっこう話題になってたんだよwwww

571 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:13:50.45 ID:HsHo644U0.net
トレンドに乗せられて命を預けたければ勝手にどうぞ
何の為に学校や公共施設の耐震補強をやってるんだ
日本の建築基準をクリアして建築確認申請を許可されてから
偉そう言えよな

572 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:24:02.84 ID:fud0T75S0.net
>>570
そうだよ  技術は何年も前からあって、現物もあった
でも、今のような『プッシュ』ではなかったね

カーボンナノチューブの量産に目処がついて、使いたい業者を探していた時も、集成材の話が出てた
でも鳴かず飛ばずだった;

やっぱり、政治向きで動き始めると、一気に流れ始める

573 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:26:33.37 ID:E7CryMCe0.net
>>565
接着だけなんじゃないの?
部材の中で緊結とかするかな... 

574 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:30:43.57 ID:E7CryMCe0.net
政府「木材利用促進するよ〜」
カナダ「毎度!」
国内林業「・・・」

TPPマンセー... 


なんて心配はないのか?

575 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:37:37.55 ID:mTfE8FrK0.net
3階木造校舎の延焼実験 あっという間に全焼
https://www.youtube.com/watch?v=fM1KBpVm1IY

3階木造の耐震実験 耐震強化したはずが・・・
https://www.youtube.com/watch?v=tWSUwPCqZFI

576 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:39:08.09 ID:Db6Bc6p+O.net
やめとけwwwwww
ナガシマのあれですらしょっちゅう
定期点検が必要になってるのに

577 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:40:25.59 ID:uDDKvZ5z0.net
>>571
そんなのすぐに変わる
見ていてごらん
なぜならみんなが新市場に参入したいから
お役所も縄張りが増えて税金の使い途が増えて嬉しい
新庁舎を建てますと言っても反対されるばかりだが、今度のは環境に配慮した木造ですと言えばカッコがつく
普段規制する側が規制をなくしたがってるんだよ

578 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:42:11.98 ID:uDDKvZ5z0.net
>>576
ホワイトサイクロンより構造がシンプル
お前ら1くらい読んで少しはググれ

579 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 18:57:59.16 ID:+9Duv77f0.net
建築物の知識ある人が多そうなので質問

最近、木造建築物(戸建)の断熱材として、発砲ウレタンを吹き付けるやつありますよね?
断熱効果は高そうですが、トレードオフになるデメリットって何かあるんでしょうか

580 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 19:46:58.16 ID:1WXZAY6A0.net
コンパネ貼合わせじゃねえの?

581 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 19:52:43.96 ID:uDDKvZ5z0.net
>>579
専門でもないしそんなに詳しくないけど
木造建築の良さは通気性にあるので、断熱のメリットと同時に通気性のデメリットが出来てあまり意味がない
RC二重壁が最強だが一戸建てだと当然高い
だから断熱材吹き付けが出たんだろう
木造に断熱材いれるくらいなら普通にプレハブのほうがいいよ

582 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 19:54:20.43 ID:NtfCdeON0.net
火事になったら終わりやん
簡単にテロされ放題だなw

583 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 19:56:08.20 ID:PODB9CPI0.net
ハリケーンでどこまで吹っ飛ばされるか見ものだな

584 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 20:01:17.49 ID:suzyzMUt0.net
木造の最大の問題は騒音なんだよ分かってないなあ。
隣室に騒音垂れ流すカスが入居してきた時点で終わる。

585 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 20:05:58.30 ID:uDDKvZ5z0.net
>>582
それは鉄骨でも大して変わらない
従来工法の木造とは切り離せよ
曲りなりも高層建築だからさ

586 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 20:06:24.76 ID:E7CryMCe0.net
>>584
そんなの壁と床次第だろ。
構造で言うなら鉄骨よりむしろ良いよ。鉄骨は音を遠くまで伝えるんだよ。

587 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 20:28:38.05 ID:CzdzDMMO0.net
今更都市に炭化水素を蓄積するとかアホか。
関東大震災、東京大空襲の2回とも初期避難に成功した多くの人が大規模火災で犠牲になったのを忘れとる。

588 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 20:41:22.07 ID:E7CryMCe0.net
>>587
たとえ準防火までOKになっても何だかんだで都内はダメとかってなるんじゃないのかね。

589 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 20:42:41.76 ID:uDDKvZ5z0.net
>>587
鉄骨だったら助かったと証明出来なければ意味をなさないよ

590 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:20:38.77 ID:FeFUekcW0.net
どうせ接着剤と樹脂で固めた木造なんだろ

591 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:26:19.54 ID:o4s5IC+s0.net
>>590
そう書いてあるが
それがどうした?

592 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:29:35.53 ID:azfLHj6M0.net
>>4
> 時代は土
> 土の家はくるよ!

このスレにそれが通じる奴いるか?

593 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:30:21.03 ID:HEQl4DtC0.net
信じちゃいかんな

594 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:44:12.46 ID:DsLtJeH60.net
ギズモードも
地球温暖化で危機感煽るような記事を出したか思えば、
木造高層ビルがブームで日本の林業の救世主になるかもと
真逆の話を垂れ流したりで、
ホント忙しいね。

   

595 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:45:02.04 ID:DzYcWOsV0.net
アメリカとか許可されてるのは延焼ラインから隣地まで数十メートル離れてるからだろ
日本みたいに隣家と数十センチの所は許可されないから、軽量鉄骨造みたいに
耐火被覆して何構造なのかわからない位にすれば
許可されるだろうが木造の意味無いから

596 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:51:55.14 ID:4RDH8RoHO.net
>>592
意外とあの家…嫌いじゃないw
あの煉瓦状に焼いたブロック、雰囲気あって好きだし。
ただ、あのデザインが…w建坪が15坪しかないのに何で円形?隅までキッチリ使えないから機能的じゃないし。
あと何?あの二階はw

597 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 21:52:07.99 ID:o4s5IC+s0.net
>>595
一定以上の木造の許可基準は厳しくすればいい
まあ、あれこれ言ってるがどれもストップかける程の理由にはならんよ
木造ビルという選択肢があるのはいいこと
何も木造ビルを建てる義務もないし、用途や立地に合った工法を選べばいい

598 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 22:34:13.98 ID:86BJANy80.net
木造再建の計画がある駿府城は五重七階建てで40m以上の高さがあったと言われている
今なら木造建築の許可が出るのかな
近年再建した坤櫓はせっかく作ったのに一階から上は立ち入り禁止にされちゃってる

599 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 01:46:22.70 ID:VNki7bDD0.net
>>581
タイムラグありすぎで申し訳ないが、感謝

結局木造建築は、日本においては通気性が肝なんですね
住環境の快適さとのトレードオフか・・・
光熱費と維持費のバランスがわからないと、発砲ウレタンも考え物なのかな

600 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 01:55:21.94 ID:9hvhiWKA0.net
かんたんに言えばツーバイフォーの壁の内部までギッシリ合板にしたもの
コンクリブロックほどの厚みがある合板を立てていく工法
これで平屋を建てたらさぞかし快適だろうね

601 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 02:00:51.38 ID:1zMG3doW0.net
>>1
とは言っても、実際自分が住むとなれば
外はコンクリ、内装は純木造が一番

602 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 06:17:05.11 ID:c5p9AwyL0.net
>>597
だな
木造高層建築というカテゴリー自体は歓迎してよいはずだ
無理のない範囲で建ててみなければ良いか悪いかすらわからない
小さな公共団体の建物からやっていくべきだろう

603 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 07:16:36.33 ID:n4SeTKYu0.net
>>575
それはCLT材なのか?
ここではCLTの話をしているんだぞ
木造もRCもピン切りなんだよ

604 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 07:55:30.49 ID:+5m3P8TM0.net
一番のネックは近隣だからな自分の建物の隣りが高層木造だったら猛反対するだろ普通
いろいろ念書とかの提出求められるだろうな

605 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 08:06:57.30 ID:c5p9AwyL0.net
たぶんそのあたりは法整備されるのではないかと
それに既存建築の多くが防火対策が不十分

606 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 08:14:46.88 ID:d2HjlXF50.net
木造でいいじゃない。
森林国なんだから当然。

607 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 08:21:24.96 ID:h7+CGSSv0.net
>>605
近隣住民は現行でも法律ガン無視で自己主張するからな
道義的責任とかわけわからん理屈で、そういう意味では今と変わらないけどな

608 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 08:23:02.08 ID:ry88Cxom0.net
>>もう来ている
ゴルゴかよ

609 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 08:24:31.47 ID:acrrePQA0.net
毎日アマゾンの森が狩られるんだ

610 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 09:18:59.16 ID:UqoRIywA0.net
>>584
昔マンションンに住んでたが、どこか遠くの家の音が壁伝いに聞こえてきたぞ。

611 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 09:26:20.24 ID:0fPASwa10.net
建築の馬鹿のせいで設備は困るんだよな。

612 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 09:33:55.73 ID:JfopD6aA0.net
>>12
うちの、築52年もか。w

613 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:39:44.70 ID:c5p9AwyL0.net
>>611
デザイナーズ建築な
使い勝手を考えてねぇ
オブジェと呼びたくなる

614 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:44:01.08 ID:I/0VaUL70.net
WTCも木造だったら飛行機が突っ込んでも倒壊しなかった?

615 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:51:21.82 ID:pQiYZof20.net
これにしか見えん
http://i.imgur.com/dIwnrYa.jpg
http://i.imgur.com/f6uTc87.jpg
絶対に住みたくない

616 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:52:40.50 ID:I/0VaUL70.net
木造タワーマンション

617 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:53:39.33 ID:ECNv8QPa0.net
エンゼル塗装工業 豊田康之
サンケンフォーキャスト 田中晃
は強姦魔

618 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:53:55.13 ID:oNP6Wrhh0.net
MDFとかやたらと硬いからあれで作れば

619 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:54:29.64 ID:f+N02rhE0.net
>>1
ポートランドは特殊すぎるだろ
あそこがどういう街か解ってないのかギズモードは

620 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 10:59:23.58 ID:VDrtqFWM0.net
>>26
コンクリートって燃えるの?

621 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 11:23:15.41 ID:uEHnlx3V0.net
材木投機の為のステマだろ。

622 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 11:31:52.43 ID:c5p9AwyL0.net
ステマとか言うのいい加減やめれ
話題作りはいいんだよ

623 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 11:45:40.85 ID:m9Kof7JX0.net
>>1
集成材、接着した材を信用するな!

624 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 14:14:38.41 ID:BezEMWZV0.net
>>81
石造りは地震にも強いの?

625 :名無しさん@1周年:2016/01/09(土) 19:37:46.53 ID:yiygTyUs0.net
>>624
弱い

626 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 02:10:42.92 ID:v5gzfJKV0.net
ブーフーウーだなあ。

627 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 06:28:30.92 ID:ESuHkkpZ0.net
うーん
ばかな記事だな
日本は地震大国だっての考慮してるのかねえ

628 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 06:36:22.69 ID:p9Yd00cP0.net
>>627
考慮してないと思うお前が馬鹿

629 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 06:39:32.52 ID:94Md6I4N0.net
燃えにくい木材か
一番肝心な、腐りにくい木材対策は出来てるんだろうな?
水分の凄い環境で長時間放置すれば腐って崩壊するぞ

630 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 06:57:26.32 ID:SUo+Hm4IO.net
新木場駅前に外観だけ木を使ったビルはあるよね
http://www.asahicom.jp/culture/news_culture/images/TKY201003240257.jpg

631 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 08:35:31.56 ID:5QKFg+E80.net
>>629
躯体内部の換気量にかかってるだろうな
それなりの気密性を保つなら、屋内とは別ルートで躯体内の通気性を確保する構造でないとたちまち結露で腐って倒壊するね

632 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 08:48:29.53 ID:fc2PDnaMO.net
俺はそんなのより、タイニーハウスのほうが興味あるな
若者の個人主義化や金のある高齢者の増加ともマッチするし
これから間違いなくトレンド化していくと思う

633 :名無しさん@1周年:2016/01/10(日) 09:37:08.88 ID:feWJsXEx0.net
>>630
意味あるのか?

総レス数 633
129 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★