2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】米国の “ 合法大麻 ” 市場 3年後には1兆円を突破との予測[1/3]

1 :アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★:2016/01/03(日) 17:20:26.73 ID:CAP_USER*.net
2014年1月、大麻の娯楽目的使用を解禁したコロラド州を皮切りに、米国ではワシントン、アラスカ、オレゴンの計4州で、娯楽目的の大麻が販売されている。
大麻関連のスタートアップも続々と立ちあがる中、「数年後には、米国内で1兆円規模の合法大麻市場ができる」との試算も公表されている。

ワシントンD.C.を拠点とするスタートアップ「ニューフロンティア・フィナンシャル」は、大麻の地域別の情報、
各州での合法化の動向、価格変動の影響などのビッグデータを解析し、関連企業や投資家らに提供するサービスを行う。

大麻業界のリサーチ機関としては、サンフランシスコを拠点とする「アークビューグループ」が広く知られている。
創業5年の同社によると米国の合法大麻市場規模は2014年に27億ドル(約3200億円)。2019年には約110億ドル(約1兆3千億円)に膨らむと予測している。

アークビュー社のデータは、大麻関連のスタートアップに5500万ドル(約66億円)以上の投資を決断させる実績も出しているが、それに比べるとニューフロンティアは新参者だ。

2014年11月、アークビューのCEO、トロイ・デイトンがニューフロンティア創業者のDeCarcerに会った時、
彼女はデイトンが毎週開催する大麻関連スタートアップの会合の参加者の一人に過ぎなかった。
その後、業界のほとんどの企業が集まったコロラド州デンバーの会合で、ニューフロンティアは「今後、大麻の価格が急落する」と予測し、デイトンはその内容に注目した。

「最初にニューフロンティアのリポートを見た時、これは我が社が発表したかったデータだと思ったのです」とデイトンは言う。

2社はそのままでは競合となる可能性もあったが、パートナーシップを結び、それぞれの得意分野を活かすことに決めた。

ニューフロンティアのビッグデータ解析技術と、アークビューの質の高い調査が組み合わされれば、大麻市場をけん引する存在となるのは間違いない。
そのリポートのお陰で、投資家はより的確な投資が行える。また、同社の報告書は、政治家や大麻業界の大物たちが、米国のより多くの州で、大麻合法化を推進する後押しにもなる。

「他の誰にも私たちほどの調査能力はないし、追いつけません」とニューフロンティアの担当者は述べている。
アークビューは業界のイベントやネットワークづくりに集中し、新規参入する投資家とスタートアップを結びつる。有名な大麻関連企業「Canopy」とも協力する。

また、ニューフロンティアは医療用大麻企業とのパートナーシップも締結している。アークビューのデイトンCEOによると、
「この業界には様々なバックグラウンドを持つ人々が参入している」という。ニューヨークの投資銀行のフロアが、大麻業界だらけになる日も近いのかもしれない。

http://forbesjapan.com/articles/detail/10751

2 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:21:15.99 ID:xMsVxOz80.net
go home time out

3 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:21:56.29 ID:PruuLPYT0.net
http://www.okayama-jinjacho.or.jp/jingu/common/images/image01.jpg

4 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:22:08.40 ID:WaX+Snvt0.net
マーケット資金が莫大で解禁したんだろ恐ロシアより怖いですアメリカ

5 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:23:48.37 ID:592wC2Nf0.net
クリーンなお金の動きを日本でも検討すれば良いのに。
俺は貧乏なんで買わんけど。

6 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:24:51.49 ID:yG3+kbYB0.net
30年後は清の二の舞

7 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:25:27.85 ID:M3qzReQh0.net
俺も初詣に行って大麻買ってこようかな

8 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:26:01.78 ID:aNH8tJyz0.net
タイマーズのテーマ

9 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:26:27.94 ID:IBryWIwe0.net
日本はあと50年後くらいか?

10 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:26:58.21 ID:gLYoVvbZ0.net
今度 日当たりの良いマンションに引越せたので栽培してみようかな・・・

11 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:27:23.08 ID:Bi4CbojK0.net
大麻吸ってぼんやり1日で幸せ。

他の市場が圧倒的に萎むだろ、これ。

12 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:28:23.39 ID:J59L3QZP0.net
金があれば政治だって動かせるんだ。
全米ライフル協会、遊戯協会に並ぶクズ団体がまた出来るのか。

13 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:29:00.57 ID:Tb++gOcT0.net
米はシャブ中の敷居が益々下がったなw
今も昔もブサヨが政権取るとマリファナ吸ってピースが定番だなw

14 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:30:47.79 ID:FBqihisq0.net
アルコールとタバコがあるんだから当然といえば当然
少なくとも大麻で死にはしないし、酒タバコほどの重大な依存症もないし、移行してくれるならいいことだよ

15 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:30:56.70 ID:gLYoVvbZ0.net
北海道では
「野生の大麻が自生しているのを見かけたら通報をお願いします」(道警&道庁)ってCMが流れてたな・・・

16 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:32:27.75 ID:Tb++gOcT0.net
米の人権団体が昔散々コカの葉生産してる小国叩いてたな
伝統的な一般庶民の一服としてコカの葉噛んで憩いの時間を過ごしてた人達にケシカランって騒ぎまくって自国でマリファナ解禁してりゃ世話無いわw

17 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:33:52.08 ID:bsgquSt50.net
大麻と覚醒剤を同等に並べて危険視・禁止する日本の警察顔面蒼白w

大麻が安全なら覚醒剤も安全だったんじゃね?って国民は思うよねw

18 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:35:53.62 ID:bsgquSt50.net
>>11
2chユーザと親和性が高そうだw

19 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:36:31.61 ID:xi9V8GDk0.net
韓国はどうなのよ?
日本は韓国の逆をやればいいんじゃね

20 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:38:32.14 ID:Pu+7zm7p0.net
>>13シャブ?

21 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:39:23.55 ID:pijHBLe20.net
たしかにうつ病とか自殺まぢかのひとには良薬かも

22 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:43:08.99 ID:+MF5iR9Q0.net
よくわからんが大麻セクロスは気持ちいいの?

23 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:45:23.89 ID:H3uTVo5Y0.net
>>15
自生してるケシや大麻なんていちいち通報してられないくらい見かけるな

24 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:45:39.40 ID:hfBW5Rco0.net
日本に規制させたアメリカで解禁の流れが出来て大きな税収も期待できると
なると日本も追従するかも
工業製品として良い素材だから規制は緩和してほしいけど、喫煙者が復活する
のは嫌だわ

25 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:48:53.61 ID:Y1eGzHGf0.net
こんなのマフィアはたまったもんじゃないだろうな

26 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:49:53.91 ID:+PyjVQC00.net
そういや銃犯罪も比例して増えてるな バカリカらしい

27 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:50:15.57 ID:+6ph6N9j0.net
合法化でマフィアがオマンマ食い上げ
どうするつもりだろうなww

日本でも合法化したらJTが大麻タバコ発売してヤクザの出る幕なくなるね

28 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:53:02.75 ID:bdctQad50.net
自称世界一の先進国が、どこぞの部族でやってる儀式で使う様なハッパを合法化w
もうネイティブに国返してやれよww

29 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:53:45.54 ID:fJk0u/oF0.net
>>11
いや、美術館、映画館、ライブ、公園、カフェでおしゃべり、全てが最高!
むしろ、いまレジャーがだるいと感じてる人には需要喚起になる。

日本で吸えるなら、露天の温泉行きたい!身も心もほぐれるだろうな。

30 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:53:56.72 ID:Qe/QxqY3O.net
鳥取県で規制緩和をすれば地方創生に繋がるかも知れないな…

31 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:54:19.54 ID:i95l2zTj0.net
米国の国立薬物乱用研究所(NIDA)のレポート見ると、
合法化賛成に回るのが不思議なレベルで、
色々やばいネタだらけだけど、
大麻安全で進歩派気取りたい人も、税収欲しい政治家も、そういう最新の研究とか見ないから、
昔のままの大麻安全説のまま情報が更新されてない。

32 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:55:20.37 ID:+6ph6N9j0.net
大麻タバコが普及して、底辺貧民が安く大麻吸うようになったら、大麻≒ダサいで今のタバコと同じ扱いになる

大麻吸ってるヤツなんて「マリファナ吸ってる俺は特別」っていう中二病だから、大麻がダサくなったら無価値になる

33 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:56:01.44 ID:fJk0u/oF0.net
>>26
大麻市場に銃犯罪が比例?ソース出してみw
ウソばっかつきやがって

34 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:58:06.73 ID:3EBdHAtV0.net
合法化で、マフィアが干上がる+税収アップの効果はあるだろーけど
交通事故とか傷害事件は増えるんだろーな

35 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:58:25.63 ID:+6ph6N9j0.net
JTが大麻タバコ発売したら、税金込みで1箱20本入り600円くらいかな

今の違法薬物のドラッグストアは競争についてけなくて店じまいになる

大麻は警察の縄張りになってヤクザのしのぎもお終い

36 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:59:24.13 ID:Y4xCtRQY0.net
くさいのでいなくなれ

37 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:01:01.91 ID:Y4xCtRQY0.net
スタートアップ

(笑)

38 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:01:21.77 ID:+6ph6N9j0.net
大麻合法化したらマフィアの薬物宣伝は別のものに変わるだろうね

「マリファナはもうダサいから、これからは○○だ」

こうしないとマフィアが死んでしまう

39 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:01:57.20 ID:FmaBrChJ0.net
大麻ガムとか出して

40 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:03:18.14 ID:unwKWIr80.net
ヤクにしろ酒にしろタバコにしろ、依存できるものがないと正常を保てないの?
哀れ通り越してブザマだわ

41 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:03:30.24 ID:fJk0u/oF0.net
>>38
こちとらダサくて大いにけっこうだけどなw
穏やかに冴えた禅の世界

42 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:05:19.60 ID:8F3Jh8xz0.net
大野が再犯しないところを見ると、大麻の中毒性は意外と低いんだな。

43 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:06:14.20 ID:fJk0u/oF0.net
>>40
好きな音楽聴いたり、映画見たり、好きな人と会ったりすんのも依存だけどな。

依存の度合いが、他者への迷惑になるレベルで控えられないのが問題であって、
酒だろうが大麻だろうが、節度を持って嗜むことを批判される筋合いはない。

44 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:08:08.17 ID:+6ph6N9j0.net
>>41
興味がある。
大麻に積極的な人間の属性が知りたい

どこの大学出てるの?
1:院卒
2:東大・京大、その他旧帝国大学
3:早稲田・慶應・上智・マーチ関関同立
4:日大近大、その他偏差値55くらいの中堅大学
5:偏差値50未満の大学
6:高卒・中卒

上記のどれだろうか?

45 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:10:58.27 ID:PG464rAS0.net
日本も合法化したら


酒やタバコをやらせてるんだから大麻くらいなんともないだろ

46 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:11:08.77 ID:Y4xCtRQY0.net
>>38
マフィアのしのぎが すべて非合法なもの なわけないだろ(笑)

フロント企業を中心に そのところどころに脅迫や暴力が潜んでいる

47 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:12:37.02 ID:eVPqKeAv0.net
>>44
高卒中卒に決まってるじゃん
勝ち組は薬物で自己顕示なんてしないよ

底辺の負け組だから努力しなくてもできる薬物で自己顕示欲を満足させるんだよ

48 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:15:01.89 ID:+6ph6N9j0.net
>>46

頭の良い奴は経済犯罪で稼げるけど、そんなもんヤクザの一部だよ
ただでなくても落ちこぼれが多いんだから、ほとんどは用心棒とか博打とかだね

大麻のシノギなくなると痛いよ

49 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:16:57.99 ID:uMCqLHGS0.net
>>31
アメリカが大麻合法化で壮大な実験をしてくれるから研究データがとれるぞw

50 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:18:51.30 ID:eVPqKeAv0.net
大麻合法化しても余り変わらないと思う
底辺の象徴としてタバコと同じ扱いなるだけ

51 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:22:21.42 ID:fJk0u/oF0.net
>>44
正確には2じゃないけど、2が一番近いw
つったら限られるけど

52 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:27:39.28 ID:+6ph6N9j0.net
>>55
うーむ。ありがとう。
だが学校名がわからんと、イマイチ参考にならん

学部や専攻は?
年齢はいくつくらい
職業は?

これなら身ばれもないだろう

53 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:28:28.36 ID:+6ph6N9j0.net
>>51

アンカーミスったから、再度投稿

うーむ。ありがとう。
だが学校名がわからんと、イマイチ参考にならん

学部や専攻は?
年齢はいくつくらい
職業は?

これなら身ばれもないだろう

54 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:29:21.43 ID:d4jjdA/D0.net
日本もTPPで解禁やで

55 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:29:57.68 ID:z/ykRq6Q0.net
大麻合法化って、メキシコでの麻薬戦争で敗北したことが要因だろ
カルテルのメンバーを捕まえれば捕まえるほど、米国内での麻薬の価格が高騰して
メキシコで大麻を育てようとする農家が増えるんだから
そもそも1ヘクタールの土地で栽培したら毎年200〜300万ドルは可能なんだから、刑務所やカルテルから殺されるリスクがあっても、手を出すわ
大麻合法化の悪影響よりも大麻価格の下落、他の麻薬の需要減少による、麻薬カルテルの勢力縮小を取ったんだろ

56 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:31:45.13 ID:eVPqKeAv0.net
>>52
嘘に決まってるだろw
学校名出さないのは、細かいツッコミ食らったら、ボロが出て嘘がバレるからだよ

旧帝どころかこの手の奴は大学すら行ってないよ
偏差値30とかの池沼だよ

57 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:32:24.58 ID:fZybI6B+0.net
国内の大麻合法化を目指す秘密結社とかないのかな
まあ言論の自由があるし秘密にする必要はないんだがw

58 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:34:05.81 ID:+6ph6N9j0.net
大麻解禁の有無はアメリカの実験結果みてからじゃないか?
オレもこれでどうなるのか非常に興味がある

世界中の政治家や学者が注目しているだろう

59 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:36:09.97 ID:fJk0u/oF0.net
>>53
うひひ。聞いてどーすんの?w
工学部で、すでに卒業して10年以上は経つ。
専攻学科は数年前に廃止w。これでけっこうバレそう。

職業は理系リーマンだが、専攻学科とは関係ない。

60 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:38:18.61 ID:NL/cmM2f0.net
大麻なんて禁令が無くなったら存在価値ゼロだよ
人目を盗んでやるからカッコよく見えて変なブランドイメージが出来てたのさ

解禁されてまでやってる奴は医療用目的か物珍しさの試し吸いくらいなもん
糞アホらしいわ

61 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:42:35.34 ID:fJk0u/oF0.net
>>56
俺のこと指してんだと思うけど、おれは匿名掲示板でレスするからには、
自称の学歴とかクソほどの価値もないと思ってるよ。

俺のレスが偏差値30の池沼レベルつーなら、それは甘んじて受け止めなきゃな。
一方で、あんたのレスに対する俺の印象は、知性が低そうってもんだけど。

62 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:44:26.01 ID:kpIxSNSu0.net
 
黒社会に獲られるより税金にした方がいいという発想

売春もそう

63 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:45:19.55 ID:+6ph6N9j0.net
>>59

ふーむ。
よく大学は良くわからんが知的レベルはそこそこあるようだね。
参考になった。ありがとう。

俺は某大学の院に在籍しているのだが、非常に興味があって専攻とは少し違うけど、大麻を欲する人たちの社会的属性について興味があったんだ
知り合いはこの手の研究調査をしているが、彼は試し吸いは階級に関係なく行われているが、常習しているのは主に底辺だと言っていた

64 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:47:24.19 ID:/mgjWcxK0.net
大麻の薬効を知らない馬鹿がなんか言ってる
色んな病気に使えるのに

65 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:51:21.43 ID:NL/cmM2f0.net
マリファナを病気の治療に使ってる奴なんてアメリカにいないよ
ホメオパシーとかと同じゲテモノ扱い

アレはタバコと同じ感覚だよ
タバコで病気が治るとか糞アホらしいだろ

タバコにも健康への効果はあるだろうけどあんなもん薬にする奴は変人
マリファナも同じ

66 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:52:11.84 ID:fJk0u/oF0.net
>>63
常習のレベルにもよるんじゃねーの。
そもそもアメリカでは、貧民と大麻の親和性は低いよ。
いわゆるホワイトトラッシュともあんまり相性良くない。

67 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:01:49.91 ID:fZybI6B+0.net
大麻やったことないからよくわからん
タバコと同じと言う人もいるが、タバコと違う薬効を示す動画もあるし。
むしろ酒のほうがちょっと近いんじゃないかとすら思う。

68 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:04:36.34 ID:fZybI6B+0.net
というかもしタバコと同じであっても中毒性がタバコよりも少ないらしいから存在意義がでてくるってことだよ。

69 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:05:29.60 ID:+6ph6N9j0.net
>>66

人種差別的になるからあえて書かなかったのだが、
マリファナを主に常用しているのは主に底辺階級のうちの黒人

黒人のマリファナ需要が大きいとのこと
あとヨーロッパではムスリム
ムスリムの場合は飲酒の代わりだそうだ

70 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:09:13.08 ID:eVPqKeAv0.net
マリファナなんて吸ってる奴は刹那主義者だから底辺かそれに近い屑だろ?

人生に希望のない奴がやるんだよ

71 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:09:48.43 ID:kekOFFai0.net
>>44
自分は3

72 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:09:59.41 ID:J+vcb/Ib0.net
シャブ中きめぇ

73 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:11:25.40 ID:FIYIVAU80.net
依存度は低くても依存して社会問題になるな
無職増えて犯罪増える

74 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:14:12.99 ID:K4+Ty9AV0.net
ここに大麻やったことある人いる?
煙草すら吸わんからわからんのやけど…やっぱ一回やるとハマるん?

75 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:14:22.97 ID:NL/cmM2f0.net
アメリカは階級社会だからマリファナを常用してるなんていうと軽蔑される
アーティストが吸ってると勘違いされてるけど、あれは黒人のミュージシャンだけだよ

黒人は本当に良くマリファナ吸ってるね
ちなみにアジア系はタバコ、殆ど中華だけど

76 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:14:34.64 ID:fZybI6B+0.net
>>70
それは酒がそうだよね
もし酒よりも安全なら代替物にしたほうが良いということになる

77 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:19:32.04 ID:9CgRYl6T0.net
ハードドラッグの使用量は減ったの?
大麻を解禁したら減るって言われてたけど、
大麻はゲートウェイドラッグって言われてるから
みんな大麻やったらみんなもっと強いのをって思わないのか。

78 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:20:35.09 ID:AvRgym/t0.net
>>74
思考が鈍くなる
時にはいろんなことがどうでもよくなったりする

シンナー吸ったことないけどたぶんあんな感じなんだろう

79 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:21:17.88 ID:1hD9y9pT0.net
日本でも米軍基地内は合法になる?

80 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:22:06.00 ID:K8/zBDWu0.net
大麻を合法にして、大麻を吸った状態で犯罪を犯したら通常の2倍罪が重くなる、とかにすればいいんじゃね?

81 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:23:22.31 ID:tfADwE950.net
効果は酒に似ている
しかし、酒は場所をわきまえるという社会常識が存在しているし、飲酒運転には罰則もある
煙草と同じ感覚で吸われるマリファナというのは案外危険なものなんだよ

82 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:24:01.92 ID:eVPqKeAv0.net
マリファナで無気力の屑が増えて、そいつらが生活保護者になったらどうすんの?

生活保護でマリファナやる屑が必ず出てくるよ

生活保護者にも文化的生活をする権利があるとか擁護されたらたまらんわ

83 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:27:26.57 ID:YhXWDcG10.net
>>82
酒、タバコ、パチンコ、ゲーム等々
全てに言えることをそんなに偉そうに言われてもな

84 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:29:20.43 ID:eVPqKeAv0.net
欧米の黒人やムスリムみたいに血の気が多くてすぐ暴動起こすような連中にはマリファナでも吸わせて気力を吸い取っておくと都合が良いのかもな
テロされるより良いからな
在日にでも吸わせとくか

85 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:30:24.33 ID:OZATjKKD0.net
>>11
お前が正解

86 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:30:46.99 ID:VcXeIfKe0.net
日本も解禁すべきだな
大麻だけじゃなく、ヒロポンも広く解禁して需要の掘り起こし、
アンダーマネーの断絶やれば治安も良くなるよ

87 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:31:34.75 ID:eVPqKeAv0.net
>>11
黒人やムスリムを無力化するもちょうど良いな
ひょっとして上級国民の陰謀なのか?

88 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:33:46.24 ID:QyyiBDDq0.net
大麻やった状態で車運転されたらたまらんやろうな。扱い的にはタバコより酒と同じ。
飲酒運転並に罰則強化しないとダメだな。

89 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:39:35.44 ID:Ql2YQm3MO.net
医療用大麻を上手く活用できんのかな
日本どうすんのだろ? 日本の場合は、昔から馴染みの神社系ではあるけど

米国の社会実験を観てから決めるんかな

90 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:43:58.45 ID:3EBdHAtV0.net
>>73
マリファナは依存はしないけど
積極性というか勤労意欲が奪われてしまうのさ

91 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:45:39.26 ID:3/ynVkIf0.net
合法化なら休耕田で栽培するわ

92 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:45:58.59 ID:3EBdHAtV0.net
>>89
医療用の大麻は日本でも近い将来解禁されるだろーな
そのとき、どれくらい脱法的な処方箋が出回るか...

93 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:46:23.37 ID:hoA66pp30.net
産業として、どういう形態なのかは知らないけど、
力を持つような企業が出てくると、日本に解禁を
迫ってくるだろな

10年後、日本で合法化されてても驚かない
大麻なんて吸ったことないけど

94 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:47:46.13 ID:vywD5/na0.net
インドとパキスタンでやったことあるけど
抗鬱剤と効き目がそっくりなんだよ。
虚脱感とか喉の渇きとか。

95 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:48:22.33 ID:DwzKgvXKO.net
>>92
医療用なら覚醒剤やモルヒネも合法だが特に弊害が無いんだから大丈夫だろう。

96 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:48:38.99 ID:tfADwE950.net
そもそも煙草自体が国民を隷属させるための道具だけどな

97 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:48:47.15 ID:2eCnHoaC0.net
カジノ法案も先送りしてるのに
日本で大麻なんて無理だから

98 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:51:31.20 ID:Ql2YQm3MO.net
日米関係を見越すと、医療用大麻は、やっぱ有りうるんか。 産業化つうても、どうゆう風にやるんか謎だね
でも、確かに、マフィアや、ヤクザは必要なくなるわな

99 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:53:35.11 ID:NL/cmM2f0.net
アメリカでは大麻は人を怠け者にすると言われている
確かにマリファナやってる奴はダラっとしたプアが多かった

どこまで本当か分からないが、皮肉なことに大麻解禁された州では銃犯罪が減ったそうだ
貧民は犯罪を起こす気力すら奪われたのだろう

100 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:54:09.58 ID:GkQhmL3j0.net
>>15
相変わらず、手数のかからない仕事でポイントを稼ぐ北海道警

101 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:55:36.74 ID:Q2vGDOJa0.net
産業としてどうこうじゃなく、
日本の大麻取締法は憲法違反。

鎮痛剤が効きにくい癌や神経痛に劇的に効果があるのだから、一日も早く医師の処方の元での大麻活用を始めるべき。

ついでに心身に極めて有害な合法ドラッグであるアルコールを徹底規制しろ。

102 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 19:56:11.53 ID:eVPqKeAv0.net
>>99
在日に吸わせればいいな
もし本当に無害なら在日は大麻で健康に過ごせるだろう

103 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 20:02:16.39 ID:wstkUwgx0.net
>>23
ちょくら北海道行ってくる

104 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 20:03:49.74 ID:sSxlc3GQ0.net
合法化しよう

105 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 20:07:09.44 ID:NL/cmM2f0.net
合法化されても民間人のマリファナ製造は禁止だよ
国の許可を受けた業者じゃないと商売しちゃいけない

マフィアやヤクザ、民間の違法ドラック屋は廃業

106 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 20:08:42.02 ID:IShOCZY10.net
ライフル売るより
100倍マシ

107 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 21:25:55.36 ID:J5/4L6TGO.net
大麻やっての乱射事件の多発
が目に見えてる

108 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 21:32:13.33 ID:fJk0u/oF0.net
>>107
目に見えるんだ。妄想がひどいなw
ご自身の精神状態もしくは無根拠な知見を疑ったほうがいい。

反論したいなら、アメリカでの日常的な大麻ユーザーは10%前後と言われてるんで、
大麻が原因での乱射事件が多発してるソースでも出してみれば?

109 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 21:34:36.45 ID:2QEVx5ug0.net
銃禁止にして麻薬解禁したらいい

110 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 21:35:11.72 ID:Ag4KHkIN0.net
ファーストフードみたいに損するのは貧困層

111 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 21:52:07.50 ID:k9TToVim0.net
嫌なら日本から出てけ

これ言う奴はだいたい無能

112 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:03:44.09 ID:ggHH6GWi0.net
きもちわる

113 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:30:22.54 ID:KpvPTnmS0.net
マリファナ好きのアメリカがどんな国になっていくのか楽しみだ。
個人的にはより成熟した大人の国になるのではないかと思っている。
日本に関して言えば実際大麻がどのようなものか分かれば日本の方が
かえって大麻を受け入れる素地はあるんではないかとさえ思う。

114 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:32:33.46 ID:VNWbUVb60.net
大麻って吸うとどうなるん?基地外になるん?
タバコはすってもどうにもならんけど

115 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:33:40.94 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
適切に犯罪と呼ばれる事が出来るのはその他の人の権利を侵害する行動だけであるので、我々は被害者の居ない”犯罪”を作り出す全ての連邦、州、地方の法律の廃止を支持する。とりわけ、我々は以下に述べる事を提唱する:

a.薬物の生産、販売、所持、使用を禁止する全ての法律とビタミン、薬物、及び同様の物質の購入に関する全ての医療処方箋を要求する法律の廃止。
b.最低飲酒年齢規制を含むアルコールの使用や販売を制限したり禁止する全ての法律の廃止、そしてバーテンダーや主催者に顧客や招待客の振る舞いの責任を負わせる全ての法律の廃止。
...
d.売春や客引きを含む、同意の性的関係に関する全ての法律の廃止、そして同性愛の男性や女性が個人としての完全な権利を認められる様に、同性愛の男性と女性への州の抑圧と嫌がらせを終わらせる事。
e.”社会的に欠点を補う価値が有る”かや”共同体基準”に従うかに関わらず、性的に露骨なデータの所有、使用、販売、生産、或いは流通を規制するか禁止する全ての法律の廃止。
f.ギャンブルを規制するか禁止する全ての法律の廃止。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカの政党である。

116 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:33:55.65 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
誰が本物の犯罪者なのか?自由、犯罪、奴隷制の正しい哲学的定義:

”自由”とはある個人の彼自身の身体と彼の正当な物質的財産の所有権が侵害されていない状態である。
別の人の財産を盗む人は別の人の頭を殴る人が行う様に被害者の”自由”を侵害し制限している。
”自由”と無制限の所有権は同一歩調を取る。
他方で、..."犯罪"とはある人の身体や物質的な財産の所有権に対する侵略の行為である、
犯罪は暴力の使用による、ある人の財産に対する、そしてそれ故に彼の自由に対する侵害である。
"奴隷制"(自由の反対)は奴隷が自己所有権を少ししか持たないか全く持たない状態である、
彼の身体及び彼の生産物は暴力の使用によって彼の主人により系統的に搾取されている。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

117 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:34:25.79 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
法治国家の法律は強盗団の命令と何が違うのですか?:

世界の主要な政府の全ては消滅している政府だけでなく現在存在している政府もこの性格を持っている。
彼らは彼らの同胞の略奪、征服、及び奴隷化の為に同盟している単なる強盗の一団に過ぎない。
そして彼らが法律と呼んでいるものは彼らが彼らの組織に参加し維持する為に、
そしてその他の人を略奪し奴隷化し、そして略奪品の彼の同意した分前をお互いに確保する際に
共に行動する為に必要であると認められている様な取り決めに過ぎない。
これらの法律の全ては彼らの犯罪のより成功した遂行、そして彼らの略奪品の
より平和的な分配の為に山賊、盗賊、そして海賊がお互いに結ぶ事が
必要であると認める取り決めが持たないのと同じように真の拘束力を持たない。

ライサンダー・スプーナー、Natural Law; or The Science of Justice.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

118 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:34:45.26 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
...政府は人里離れた場所で人を待ちぶせ、道端から彼に襲い掛かり、彼の頭に拳銃を当てて、彼のポケットを探る訳ではない。
しかし強盗はそれでもやはり強盗である、そしてそれは遥かに卑劣で恥知らずである。

追い剥ぎは彼の行為の責任、危険、そして罪を彼自身だけで引き受ける。
彼はあなたのお金に対する何らかの正当な請求権を持つとか、彼はあなた自身の利益の為にそれを用いる意図がある等と言う振りをしない。
彼は強盗以外の何かである等と偽らない。
彼は単なる"保護者"に過ぎない、そして彼が彼らの意志に反して人々のお金を取る事は彼ら自身を十分保護する事が出来ると感じているか
彼の奇妙な保護システムを好まない判断力の未熟な旅人達を"保護"する為に過ぎない等と公言するほどの厚かましさを獲得した事はない。
彼はこのような公言をするには分別が有り過ぎる人である。
更にあなたのお金を取ったなら、あなたが彼に望む様に彼はあなたから去っていく。
彼はあなたの正当な"主権者"である振りをして、彼があなたに提供する"保護"の為に、
あなたの意志に反してその道であなたに付いて行く事に固執しない。
彼は彼に服従し仕える事をあなたに命令する事により、これを行う事をあなたに許し、それを行う事をあなたに禁じる事により、
彼がそうする為の彼の利益や喜びを見つける度に多くのお金をあなたから奪う事により、そしてもしあなたが彼の権力に異議を唱え、
或いは彼の要求に抵抗するならば、あなたに反逆者、売国奴、国家の敵と烙印を押し、無慈悲にあなたを撃ち殺す事によりあなたを"保護"し続ける事をしない。
彼はこれらの詐欺、侮辱、そして悪事で有罪になるには余りにも紳士的過ぎる人である。
要するに、彼はあなたから強奪する事に加えて、あなたを彼の奴隷にする事を企てない。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No. VI. The Constitution of No Authority.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

119 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:35:02.16 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
国家に対して税金を払わない事、侵略者の手の中にある、国家の財産を占有する事、
国家の命令に従わない事、或いは国家との契約を破る事は少しも不正でも不道徳でもある事は出来ない....
犯罪者との契約を破る事は不正ではない。...
適切な政治哲学の見解からは、道徳的に言って、例えば、国家から"盗む"事は
犯罪者の手の中から財産を取り除く事である、そしてそれは使用されていない
土地を開拓する代わりに、個人が社会の犯罪的部門から財産を取り除くと言う事を
除けばある意味では財産を"開拓"する事である、つまり確実に善い事である。...
それから、国家に対して嘘をつく事も、同様に一層道徳的で正当になる。
誰も強盗が自分の家に何か貴重なものが存在するかどうか尋ねた時に正直に答える事を
道徳的に要求されないのと同じ様に、誰も国家により尋ねられる同様の質問
、例えば、所得税申告書に書く時に正直に答える事を道徳的に要求される事は出来ない。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

120 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:35:47.84 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
立法とは何か?それは彼らの力で服従させる事が出来るその他の全ての人々に対する絶対的で、
責任のない支配権の一人の人或いは人々の集団による仮定である。
それは彼らの意志や彼らのサービスにその他の全ての人々を服従させる権利の一人の人或いは人々の集団による仮定である。
それはその他の全ての人々の全ての自然的権利、全ての自然的自由を徹底的に廃止しその他の全ての人々を彼らの奴隷にする為の、
彼らが行える事、そして行えない事、彼らが持つ事が出来る物、出来ない物、彼らがそうである事が出来る物、
出来ない物をその他の全ての人々に恣意的に命令する為の権利の一人の人或いは人々の集団による仮定である。
要するにそれは地上から人間の権利の原理、正義の原理それ自体を追放し、そしてその場所に彼ら自身の個人的な意志、
愉悦、そして利益を定める権利の仮定である。

この全てはそれが負わせられる人々に対して義務である様な人間の立法等と言う物が存在する事が出来ると言うまさにその考えに関わっている。

ライサンダー・スプーナー、Natural Law; or The Science of Justice.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

121 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:35:48.85 ID:WMbSanIV0.net
>>6
大麻と阿片の違いもわかんねーの?

122 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:36:03.39 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
”ここには人々が認める事を望まない生々しい現実が存在する、つまり、我々を安全にする魔法のシステムは存在しない。
一体何が、善人が勝利するか悪人が勝利するか、抑圧の時代か自由と正義の時代かを決定するのか?
単純に、もし善人が悪人よりも多く物理的な暴力を使用するならば、正義は勝つ、
もし悪人がより多く物理的な暴力を使用するならば、悪が勝つ。
力は正義を生み出さない、しかし力は結果を生み出す。...
ここにはなぜ我々が国家に対して、...自己防衛として物理的な暴力を用いなければならないのかの理由が存在する。
もし世界への我々のメッセージが「我々は我々自身を所有する、我々は自由であるべきである、
しかし政府の警察がやって来た時、我々は従うだろう」と言う事ならば、
伝わる唯一のメッセージは「我々は従うだろう、彼らは我々の奴隷主人である、そして我々は彼らの命じる通りにするだろう」である、
だからこそ自己所有権の概念には自己防衛権の概念が必須なのである。

ラーケン・ローズ、Why Speak of Violence?
ラーケン・ローズはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、納税拒否者である。

123 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:36:16.35 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
政府はあなたが平和的であるかどうかを気にしない、彼らが気にする全てはあなたが服従するかどうかである。
...暴力的である事は政府の暴力が個人に対して使用される前提条件ではない、そして国家主義の歴史全体において、
決してそうではなかった。政府の暴力の唯一の前提条件は不服従である、そして全く余りにも多くの事例において、
従順な奴隷さえ政府の役人により嫌がらせを受け、襲撃され、誘拐され、或いは殺されている。
....
その暴力はニューハンプシャー州やその他の場所の政府の役人が平和的な活動家や、一般大衆を抑圧する為の
より進歩した最新技術を獲得するにつれてエスカレートしていく事は確実である。

ではどうすべきなのか?酷く不人気な見解であるが、その答えは政府の役人を殺す事である。
....
もし誰かが英語の再教育コースを必要とするなら、侵略は暴力の開始(先制的暴力)である、
そして不可侵原則は防衛的暴力の使用を非難しない。例え無謬の国家カルトの信者が非難したとしてもである。
私は不可侵原則を信じる。それがなぜ私が侵略者に対して防衛的な暴力を使用する事を信じるのかの理由である。
それはそう複雑な概念ではない。もし誰かが私に対して暴力を使用するなら、私はその脅威を退ける為に必要な暴力を使用する権利を持つ。
そして不可侵原則は相手が警察手帳や令状を持っているかによって例外を作る事はない。

クリストファー・キャントウェル、Concord Police, Go and Get Your Bearcat.
クリストファー・キャントウェルはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、風刺作家である。

124 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:36:32.21 ID:fOvRQMlT0.net
>>1
リバタリアン党は自己所有の道徳的原理に基づいて銃規制、薬物規制、売春防止法、児童ポルノ法等の同意の上の性的関係を妨害する全ての法律、
ギャンブルの規制に関する全ての法律などに全面的に反対を表明しているアメリカで三番目の規模を持つ政党です。

リバタリアンはその他の人の暴力的な干渉を受ける事無しに彼ら自身の望む方法で生きる全ての人の自由を擁護します。

全ての人の自然的な権利、自己所有権を侵害する日本国政府の卑劣な犯罪に反対する人はリバタリアン運動を支援してください。

あなたの5ドルが世界を変えます。全ての人の生命、自由、幸福追求の権利の為に!

主要なリバタリアン組織の寄付先(クレジットカードで寄付したい場合は各サイトへ):
Mises Institute(mises.org)のビットコインアドレス:1HF7EcMX5u3cMBeo4NBeN7vym36cg7gS6v
Property and Freedom Society(propertyandfreedom.org)のビットコインアドレス:17M9V6m5X5Da4vNM5wWLjzcHz9qF36FPk6
Center for the Study of Innovative Freedom(c4sif.org)のビットコインアドレス:1VBDf4kWexs4dA1sCkdpGDH2Cr9axmVsH
Foundation for Economic Education(fee.org)のビットコインアドレス:15wDJRfsyomAgvX2TdW32gdYtAWZtAd1ps
Interlibertarians(interlibertarians.org)のビットコインアドレス:1AYcAQS77YDqzEdj7wEohpJhVP1JvnbaUP

125 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:39:45.06 ID:WMbSanIV0.net
>>107
おまえ、妄想がすごいけど変な薬やってんの?

126 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 22:54:11.63 ID:VNWbUVb60.net
>>125
大麻でもやってんでしょ

127 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:06:49.51 ID:j0OQyU0V0.net
愚民化政策だろ。
ユダヤ資本が儲けるのかな??

128 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:15:28.91 ID:fJk0u/oF0.net
>>127
ユダヤが大麻ビジネスを大チャンスと見てるのは間違いないが、
大麻ユーザーイコール愚民という発想こそ、愚民的だわな。

そもそも、大麻がきまってるときにはボケーっとするからといって、
日常的に判断がボケた人間になるわけじゃない。そこは酒と似たようなもんだ。

酒飲みが総じて愚民と言えるか考えれば自明だろう。
そういう思い込みを排除して考えれ。

129 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:16:43.28 ID:YD0F1Vd20.net
酒とタバコ離れが進めば日本も合法化来るかもしれんな
国は税金取れればいいだけだしな

130 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:21:14.85 ID:gM7j+w9l0.net
覚せい剤に手を出されるよりは、大麻のほうがいいよな。

日本も脱法ドラッグが危険だと認識されてだいぶ大麻に流れたな

131 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:36:41.93 ID:cVCNcyjg0.net
煙吸うんだからガンになるんじゃね?

132 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:38:21.85 ID:mNHeTb5l0.net
ドラッグへの扉を叩かせるようなもんだな
この件に関しては支那以下

133 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:39:37.92 ID:b9pN4Na50.net
年末年始、二日酔いの苦しみを久々に味わって大麻合法にしてほしいって改めて思ったw
記憶も飛んでしまうしw

134 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:41:28.69 ID:wqNRybZc0.net
>>44
メインは4、5、6だろw

135 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 23:46:28.03 ID:FgRpesO20.net
日本も大麻解禁すれば?
酒呑めない奴の気晴らしが増える
酒より身体に害がないので、医療費が減る
酒と違ってダウナー系なので、酔っぱらっての暴力事件が減る
反社会勢力の資金源を断てる
繊維などの資源利用もできる

ちょっと考えただけで良い事だらけなんだが

136 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:11:25.54 ID:0gfYkuWp0.net
雪がある州ばっかりだしやっぱ寒いとこって娯楽ねえのかな
日本も東北人は家でセックスばかりしてるっていうし

137 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:15:10.50 ID:QmXBDwpJ0.net
>>132
売人がドラッグの扉を叩かせてんだよ。だから合法化して売人に大麻を扱わせないようにするっていう政策だ
大麻吸ったからって他のドラッグをやりたくなるわけじゃない。

ちなみに先進国で大麻を全面禁止にしてんの日本だけだ

138 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:17:51.57 ID:VcEsCsDx0.net
まあ、ブラックマーケット化させるよりも合法的な経済活動としておおっぴらにやらせた方が
いろいろと得する人が多いんだろうなとは思う

139 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:18:50.44 ID:7iuq/ca00.net
カネになるならなんでもする。国民の命なんていつでもカネに変換できる
これが厚労省

140 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:24:09.28 ID:/8GxH9dY0.net
日本でのマリファナ解禁は100%ない
ヤクザ=警察利権が減るし
向精神薬の処方が減るから医師会も許さない

ヤクザとずぶずぶの企業、警察権力、医師会と
マリファナ解禁論の一般人とでは
戦艦大和とイカダくらい戦闘能力が違う

141 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:25:43.98 ID:L5CJ4hY90.net
>>139
全くその通り!
だから頑なに大麻が危ないって言い張るし、医療大麻も研究すら禁止してんのよねw

142 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:28:12.45 ID:lAfgPHZU0.net
>>43
あなたの書いてるモノの一つにも依存してないんだけど
ご飯を食べるとか、寝るとか、本能的の事は依存と言わないのであれば
私は依存しているモノが何も無いという事になる

143 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:29:32.72 ID:R5ziIkDZO.net
>>139
全ては経済優先だからな
飲む打つ買うは男の3大快楽であり地下組織の主要資金源
そのうち全てが表化されるやろ
経済成長の為には手っ取り早いからね

144 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:29:48.14 ID:J/T/eA9y0.net
         \      /
          │    │
     /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   大麻は中毒しない中毒しないって言ってるやつがいるけど
    ( ◯ / /)  (\\ ○ )
     \ / ./● I  I ●\\ /   別に「体に悪くない」とまでは一言も言ってないからね
      /  /_/ │ │ \_ゝヽ  
     /   ̄ ノ (___) ヽ ~  ヽ  
    │      I    I       i     (⌒)
    │     \-──-./     |    ノ ~.レ-r┐
     \   /  \~~/ ヽ    /   ノ __ | .| ト、
       \    - ― -  '  / 〈 ̄   '-ヽλ_レ

145 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:32:42.64 ID:L5CJ4hY90.net
>>136
アメリカで大麻がほぼ容認されてる州は、北部というより沿岸部中心。

内陸やら南部やらの、ど田舎ほど大麻に厳しい。
地域ごとの嗜好大麻、医療大麻の容認の度合いと、人種差別の深さには深い相関があるんだな。

大麻が事実上容認されている地域で、住民が大麻解禁にこだわる理由の一つに、
大麻所持が、有色人種ばかりがパクられるグレーゾーンと化してたつーこともある。

146 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:35:06.46 ID:lAfgPHZU0.net
>>144
枝野の「直ちに健康への影響は無い」ってのに近いなw

147 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:37:15.50 ID:I4zzcgRk0.net
愚民政策の一環だな

日本はこんな国の後追いしをないほうがいい

安全保障だけでいい

148 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:41:59.99 ID:L5CJ4hY90.net
>>142
ああそうw。
あんたが仮に、何にも依存してない特異体質だとしてどうでもいいことなんだが。
>>43の本論は後半2行だから。
そもそも何かに「依存」することそのものは悪いことでもなんでもないよ。

>>144
少々体に悪くても、大して深刻じゃなきゃ禁止しなくていんじゃね?
マラソン始め、趣味は体にいいことばかりじゃない。
てか、健康リスクやら事故リスクをあげつらうなら、やらないほうがいい事ばかりw
楽しみなんぞそんなもん。

149 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:51:36.84 ID:a+zQQAt30.net
アメちゃんに日本が輸入迫られたりしないよな?

150 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:59:36.46 ID:L5CJ4hY90.net
>>147
大麻やると愚民化するつーのは、どういう理屈で?
海外でユーザーコミュいろいろ見てきた経験上ないんで。

むしろ、クサ好きは政治論にはアツい連中の方が多いぞ。
キマると心の中で慈愛が盛り上がるので、世の中の困ってるひとを助けたいみたいな感情が湧き上がる。
それなりの経験者ならあるあるだと思うが。

為政者にとっては、どっちかつーとウザい存在だと思うぞw

151 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 01:32:43.73 ID:2qTxKsqh0.net
バカなアメリカ人が日本や東南アジアに普通に持ち込もうとして逮捕
量によっては一発で死刑や懲役なのに

152 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 02:14:46.27 ID:Yo0TZ8xn0.net
>>78
なるほど。意図的に現実逃避を完璧にこなすってことかー

153 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 02:19:44.73 ID:6Sc0WS7Y0.net
大麻に金が動くのと引き換えに、どこの金が消えるんだろう

154 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 02:25:26.01 ID:jdKHWaMu0.net
酒とタバコ

155 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 02:27:33.58 ID://RS8iih0.net
いろいろ理屈を捏ねてるけどマフィアへの敗北宣言だよねこれ

156 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 03:17:53.53 ID:QmXBDwpJ0.net
>>155
なんでだよww
合法化されて一番困るのは大麻で儲けてる売人側だろうがw

157 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 03:20:49.60 ID:QmXBDwpJ0.net
>>140
単一条約改正されたら、外圧かかって嫌でも解禁することになるぞ
国際条約を遵守するのが日本国憲法だ

158 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 03:28:23.08 ID:bXQzErpo0.net
酒や煙草という麻薬は許されてるのに大麻は許されない
中々おかしな話である

159 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 03:29:49.61 ID:Z/f0z9kM0.net
原野とかそこら辺に自生してるものだから
あんま価値はないと思うけど、、

160 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 03:36:41.17 ID:P3t4oVed0.net
>>157
大麻を麻薬条約から外せっていっているのはどこの国?

161 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 03:59:53.01 ID:QmXBDwpJ0.net
>>157
どこかの国が条約から大麻を外せって言ってるんじゃなくて
国連加盟国で単一条約改正に反対してるのは日本と麻薬統制委員会だけだな

162 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:00:46.48 ID:QmXBDwpJ0.net
↑アンカーミス>>160

163 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:02:50.48 ID:QmXBDwpJ0.net
>>160
ちなみに今年の4月が本会議で2019年までに改正しろってリミット付き。
https://www.unodc.org/ungass2016/en/about.html

164 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:09:03.58 ID:QmXBDwpJ0.net
『薬物問題に係る国際的な動向』外務省総合外交政策局
http://www8.cao.go.jp/souki/drug/kachoukaigi/h260418/pdf/s9.pdf

165 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:12:14.17 ID:zpVbHBtO0.net
TPPで日本も解禁まったなしだなw

166 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:13:04.73 ID:P3t4oVed0.net
>>163
大麻を麻薬条約から外せってどこに書いてある?
見当たらないが

167 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:16:57.38 ID:zXPnXXZz0.net
>>153
JT

168 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:18:45.65 ID:zpVbHBtO0.net
>>155

マフィア潰しの禁じ手だから

169 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:21:06.41 ID:87xpYGKa0.net
すさまじい経済効果だな
日本もやれ
売春も合法化するがよろし
税収が伸びるぞー

170 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:24:21.13 ID:vtJe8HNL0.net
>>150
ヒッピー文化見てると、愚民化とは言わんまでも何だかなぁとは思う

171 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:31:13.13 ID:P3t4oVed0.net
>>168
マフィアによる大麻拡散を押さえ込めなかったから
合法化してマフィアの資金源になるのを防ぐってことだから敗北宣言だな

精神病との関係が疑われているものを
合法化せざるをえない所まで追い込まれたわけだから

172 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 04:46:57.12 ID:ehR3bKX70.net
>>132
酒や煙草がドラッグの扉にならないように
明確に合法であるとして売られる大麻はドラッグの扉にならない

173 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 05:00:01.55 ID:RDt+aKH10.net
>>171
何言ってるの?
そもそも大麻吸引なんてインディアンの文化で
それを酒も買えない低所得者層であった黒人やラテン系の連中に広まり、
さらにそれを快く思わない白人が
色々な利権も踏まえて「大麻禁止」を唱え
更に敗戦後はその思想を日本にも押し付けたってだけなんだが。

ちなみに 黄金の国ジパング の由来は軒先で干された麻を指して言われた言葉ってのを覚えておいたほうがいいぞ

174 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 07:27:44.25 ID:HvaoLhk00.net
>>142
本能的なものですら限度を越え問題起きれば依存です。そこが判断基準

175 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 07:30:46.67 ID:/4Z3/6fN0.net
>>173
禁止した理由は君の出会ってるけど、禁止を解いた理由は>>171であってる。

176 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:16:37.06 ID:L5CJ4hY90.net
>>175
全然あってない。
なぜなら米国で合法化された州で、合法化を決めたのは住民投票だから。

TVで討論会とか議論が盛んに行われてきたが、
現実問題としての大麻リスクの少なさが認知されたことが、何よりでかい。
反対派はモラルとしてけしからんとか、踏み石理論で戦ってた。

流通のグレーさを解消することも目的の一つではあったが、
解禁賛成の住民が、追い込まれて仕方なく解禁するという判断ではないのは明らか。

177 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:22:54.09 ID:q1rTTQnV0.net
>>170

教育水準が高い人ほど「大麻合法化」に賛成してる。(図表 3 参照)

http://www.field.com/fieldpollonline/subscribers/Rls2455.pdf

教育程度・・・・・・・・・・・・大麻合法化賛成・・・・・反対

高校/それ以下・・・・・・・・・・・・39%・・・・・・・・・58%
大学中退/職業学校・・・・・・・・53%・・・・・・・・・41%
大卒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・64%・・・・・・・・・31%
大学院・・・・・・・・・・・・・・・・・・・65%・・・・・・・・・31%

もう一つの調査結果。

教育水準が高い人ほど「大麻合法化」に賛成してる。(図表 5 参照)

http://www.denverpost.com/marijuana/ci_27216162/poll-one-year-legalized-pot-hasnt-changed-coloradans

医療大麻合法化に賛成ですか?

賛成 → 高卒:67%、 短大卒: 75%、 大卒:79%。

178 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:28:01.65 ID:q1rTTQnV0.net
>>171

マフィアに敗北などしていない。むしろ、マフィアの資金源を減らす戦いに参加したのだ。

【アメリカ人の58%は大麻合法化に賛成】

大抵の日本人は、大麻を見たことも無い、大麻を吸っている人も見たことが無い。
「ダメ絶対」「廃人になる」「危険な麻薬」と脅され、洗脳されて来たのだから、
大麻が解禁されれば良く無い事が起こると想像するのは当然の事。

しかし、少しだけ考えて欲しい。

アメリカ人の約42%が生涯で一度は大麻を吸った事があり、
約10%の人が継続的に大麻を嗜んでいる。

その人たちが廃人、精神病になっているだろうか? 事件を起こしているだろうか?

アメリカ人の58%は大麻合法化に賛成だ。48%の大麻を常時吸わない人も
賛成している事になる。
その人たちは、大麻を吸っている周りの人を見て「これなら身体的、精神的、
社会的影響が少ない」と判断して大麻解禁に賛成しているのだ。(図表参照)

大麻が反対派や政府広報が言う様な危険な物なら先進国で合法化、非犯罪化とならないはずだ。

「USA・大麻合法化支持率・時系列変化・図表】
http://i.gzn.jp/img/2013/11/02/first-time-americans-favor-legalizing-marijuana/001_m.png

大麻合法化=賛成:58%、反対:38%

179 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:28:39.27 ID:nia6BBSW0.net
金のためなら何でもするのがアメリカだよな
大麻が解禁された州で酒の売り上げがどうなってんのかが気になる

180 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:28:44.26 ID:B9w1S1iy0.net
やれやれ。 アメリカ人はベトナム戦争時の国内の荒れようや軍の状態を忘れたらしい。愚かだな。ハハハ。

181 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:31:50.63 ID:q1rTTQnV0.net
>>171

酒やタバコ、砂糖より健康被害が少ない大麻がマフィアの資金源に成っているのは馬鹿馬鹿しい。
だから、合法化して州政府管理で税収にしようと住民投票で可決された。

【アメリカ人の73%が「大麻よりアルコールの方が危険」と考えている】

「大麻は危険な物である」と思っている人に、もう一つの調査結果を見て欲しい。

オバマ大統領は「マリファナはアルコールよりも危険ではない」と言ったがアメリカ人の
大麻に関する認識を代弁したと言える。

73%の人が「大麻よりアルコールの方が危険」と考えている。(図表参照)

「大麻にはアルコール以上の身体的、精神的、社会的な危険性は無い」と言う事を実体験として感じている。

【アルコールor大麻・どちらがより危険?USA調査・図表】
http://www.leafscience.com/wp-content/uploads/2014/01/majority-alcohol-tobacco-2-1024x360.png(図表)

アルコールの方が危険:73%、 大麻の方が危険:12%、 両方とも同じ:14%

【アメリカ人に聞きました。どの物資が最も健康に有害ですか?】ウォールストリート・ジャーナル
http://lowcarbmag.com/even-sugar-is-more-harmful-than-marijuana-americans-say-2/

タバコ・49% > アルコール・24 % > 砂糖・15% > マリファナ・8%

182 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:32:16.23 ID:qa3iKUD7O.net
ラリるという意味では酒も立派なドラッグだと思うが酒と比べて大麻ってラリ度はどうなの?

183 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:38:41.42 ID:q1rTTQnV0.net
>>182

大麻で「ラリる」事はない。

「ラリる」とはシンナー、睡眠薬乱用でラリルレロが上手く言えない状態を表す隠語。
そういう意味では酒は「ラリる」

「大麻の酩酊性は酒より格段に低い、依存性、禁断性はカフェイン以下」

【アメリカ国立薬物研究所による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3

184 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 08:46:50.74 ID:VtuJETeD0.net
白人が至上であるという思想が
歪んだ秩序を生んできた。

奴らにとっては、有色人種が嗜む物は汚れているとして禁止、抑圧することで 徹底的に差別し、残虐非道な行いも正当化している。
しかしその思想も着々と崩され、他の思想を受け入れざる得ない状況になりつつあるのだよ。

185 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 09:19:30.85 ID:B9w1S1iy0.net
発癌性はあるんだろ?煙なんだし。じゃタバコと同じくらい体にゃ悪いわな。だったら禁止な?日本では。 

186 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 09:28:00.55 ID:q1rTTQnV0.net
>>185

大麻には癌を抑制する効果がある。
タールが心配な人は、ヴェポライザー(低温燻蒸式パイプ)を使えばタールはほぼゼロ。

【大麻喫煙では肺癌にならないばかりか、抑制効果すらある】

UCLAの先駆的研究者タシュキン教授が40年がかりでたどりついた結論
http://www.cannabisstudyhouse.com/82_news/2008_5/080503_greatest_story_never_told/greatest_story_never_told.html

ヘビーなユーザーとしては生涯のジョイント本数が22000本以上のヘビーユーザーでも、
中からヘビーな11000から22000本のユーザーでもガンになるリスクは増加せず、
カナビスの使用量が増えても肺癌や咽頭癌の発生率が高くならないことが分かった。

これは、タバコの量が増えるほど癌のリスクも大きくなるのとは全く違っていた。

また、カナビスも吸っているタバコ・スモーカーでは、タバコのみのスモーカーよりも
若干ながらも肺癌のリスクが低くなることも示された。

【長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が相次ぐ】
http://socius101.com/post-706/

アメリカ胸部学会がジャーナル誌、”Annals of the American Thoracic Society”にて
公開した研究によれば、マリファナタバコを毎日、20年間という長期間において吸入
したとしても、マリファナが肺の健康状態の悪化に及ぼす影響は認められないとのことです。

これは米アトランタ・エモリー大学の研究者グループの研究によるもので、グループは
大麻吸引と肺の健康との関連を調査するため18〜59歳までの成人を対象に調査を行いました。

マリファナの習慣的な使用は、肺機能の有意な異常に繋がりません。

慢性閉塞性肺疾患への明確なリンクは確立されません。

タバコの重大な肺への損傷と比較して、マリファナの長期ヘビーユーズは、
はるかに低い肺合併症リスクを意味します。

187 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 09:39:44.87 ID:G4f+1YVT0.net
モザイクすら取れないジャップが大麻なんて一生かかっても解禁できるわけないw
吸いたかったら移住しろw

188 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 09:44:54.03 ID:LUBlTcyzO.net
マフィアを倒す為と 酒のほうが危ないとは! けっこう、ビックリだね

189 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 09:48:03.04 ID:NYFKVbdr0.net
>>153
医薬品メーカー、医者

190 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 11:22:42.11 ID:q1rTTQnV0.net
>>188

下記のような研究結果が出てるよ。

◆ アルコールの使用者本人、社会に与える危険度は72、タバコは26、大麻は20。

合法/非合法の精神に作用する嗜好品、薬物を使用者本人、他者、社会に与える弊害を、
総合的に評価している。 (↓図表参照)

【薬物が本人に及ぼす害、他人、社会へ及ぼす、最高値を100とする害のスコア・図表】
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/000/128912013590816202100_alcohol_harm_scores.JPG

アルコール72、ヘロイン55、コカイン54、タバコ26、マリファナ20。

この研究によれば、マリファナよりもアルコールのもたらす害の方が極めて高いと判定された。


【大麻の危険性はアルコールに比べてたった1/114でしかないことが明らかに】
http://buzzap.jp/news/20150226-marijuana-safer-than-booze/

ざっくり言うと

・アルコールやタバコに比べ、大麻の危険性が飛び抜けて低いことが分かった

・調査では、大麻やアルコール、タバコ、ヘロインなど、全7つで危険性を比較

・最もリスクが高かったアルコールと比べて、大麻の危険性は1/114だった

大麻の危険性はアルコールに比べてたった1/114でしかないことが明らかに

ドイツのドレスデン工科大学の疫学調査ユニットのDirk W. Lachenmeier博士らの最新の研究によると、
大麻はアルコールやタバコ、ヘロインやコカインよりも飛び抜けて危険性が少ないことが明らかになりました。

図表【嗜好品、薬物のリスク比較】
http://www.washingtonpost.com/wp-apps/imrs.php?src=http://img.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/files/2015/02/canna_risk.png&w=1484

アルコール、タバコ、大麻、違法薬物「確率的暴露マージン(MOE)法」リスク比較
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25634572

191 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 11:31:14.96 ID:q1rTTQnV0.net
>>188

追加で、合法な酒、タバコより大麻の安全性が高いと言うデータソースを・・・

図表【大麻はアルコールよりも2953倍より安全な物質である】
http://thc.clear-uk.org/static/media/uploads/2011/05/catable.png

【タバコ、酒は、大麻よりもよほど致命的】英インディペンデント紙 2015.02.10 
http://newclassic.jp/19815

大麻よりも、タバコ、酒という「合法的なドラッグ」が危険。(↓図表参照)

アメリカ/年間大麻使用率/12.2%、イギリス/8.2%

図表【アメリカ・死亡者数比較】タバコ:48万人、酒:2万6千人、大麻:ゼロ人
http://www.vox.com/2014/5/19/5727712/the-three-deadliest-drugs-in-america-are-all-totally-legal

図表【アメリカ・分類別死亡者数】 一次的死亡原因・大麻 : ゼロ人/9年間
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/bf/5178c0c2518d32b7a5f7af80231fdc2d.jpg

図表【イギリス・死亡者数比較】タバコ:7万9千人、酒:8千3百人、大麻:1人
http://i100.independent.co.uk/image/25946-10ls2zy.jpg
http://i100.independent.co.uk/article/the-drugs-that-are-far-more-deadly-than-cannabis--lkFRJjh0ol

192 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 12:20:26.89 ID:BPYqd4qF0.net
抗ガン剤 ヒロポン 非加熱製剤
カネになるなら毒でも売るよ
それが日本の厚労省

193 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 12:21:37.42 ID:28FemtYj0.net
日本も一刻も早く解禁してくれー、安倍さーん

194 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 12:31:37.75 ID:KQRl+Ig80.net
.
大麻吸いながら書き込みしてる奴のイカレ具合なら

このスレ見るだけで十分分かるな。

195 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 12:43:29.32 ID:czHRZZAy0.net
ここまで分かりやすい自演も珍しいよな

196 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 13:25:38.48 ID:MMu8qf1q0.net
大麻は元々そこらへんに生えてたんでしょ
解禁しても輸入する必要ないわ

197 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 13:35:05.92 ID:tqSoDoAd0.net
銃と同じでデカイ利権に育った頃には問題が起きても止めれなくなるなw

198 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 13:41:23.62 ID:wmMkIQHf0.net
>>197
止めるとか、止まらないとか
銃と比較してどうする。
日本じゃ古来から場所を問わず自生してるのに。
銃は地面から生えたり、樹木に実ったりするの?(笑)

199 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 13:42:41.74 ID:PwKdVbsz0.net
大麻で大儲けした韓国系が自分が州知事になったら突然聖人面して大麻を禁止しアメリカ合衆国大統領に立候補し当選したら王制を宣じるのは目に見えてるよなw
古代日本がまんまと乗っ取られたのと同じプロセスであり欺瞞に満ちた太平洋戦争勝利に対する天罰である

200 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 13:50:28.25 ID:jdKHWaMu0.net
プロが創作のために大麻を使う話はよく聞くが、才能のないやつが同じことをしても無意味ということがよく分かった

201 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 13:53:55.21 ID:J/T/eA9y0.net
>>196
北海道なら中高生でも吸ってるしな。でも本土じゃけっこう珍しいな
庭から生えてたってケースもチラホラあるけどw

たしかに警察に届ければ謝礼だか何だかもらえたことあるらしいな

202 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 14:35:56.44 ID:JGAONMqV0.net
>>34
大麻はダウナーだから暴力事件起こすやつなんか滅多にいないぞ、酒のが全然やばい

203 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 14:41:11.63 ID:wm6fhjQV0.net
アメリカの医師会は精神病の原因となると言っているらしいから
一時の快楽のためにやる奴は馬鹿だぞ

204 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 14:58:12.27 ID:2juyCBrs0.net
>>197
ヤク中が超危険視するアルコールですらなあなあで禁止できないのにな
更に薬物を増やすとか何考えてるんだか

205 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 15:26:40.97 ID:wmMkIQHf0.net
>>201
適当な事言ってんじゃねーよ(笑)
そんなの道内で聞いた事もない
そもそも大麻なんぞ雑草じゃ

206 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 15:52:01.18 ID:YklIEJsv0.net
コピペ連投を毎回してるやつは大麻反対なんたろーな

207 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:04:44.64 ID:9Qr4xXVS0.net
>>204
禁酒法や禁麻法をやめてマフィアを潰したアメリカが嫌いなのは
マフィアと大麻を栽培してる朝鮮人くらいだぞw

208 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:06:40.19 ID:iLWBgY3c0.net
欧米全体を麻薬漬けにしないと世界が解放できないって考えもあるが
よりキチガイが生まれる可能性もある

最悪なのはこの原始人みたいに宗教に執着してる土人がキチガイユダヤと組んで
世界中に麻薬を売ること
そうなったら大変だよ

209 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:08:30.89 ID:+0sxlWTh0.net
少数の正常な人間と無数の異常な人間

これが一番世界が上手く行くんだよな

210 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:10:02.63 ID:iLWBgY3c0.net
政府と国家が麻薬を管理する奴隷国家の誕生だな

211 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:11:01.00 ID:v8HIoHx40.net
>>201
道民は罪人の子孫だからな

普通の日本人と一緒にしてはいかん

212 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:30:55.89 ID:iLWBgY3c0.net
>>211

刑務所のそんな自由に慣れるわけねーだろ
イギ猿の流刑民と一緒にするなって
戦後の日本はイギ猿らの歴史捏造屋にやられて滅茶苦茶教えられてるだけ
チョンですら黒人と一緒で連れてこられたとか主張し始めたのもイギ猿が起源だよ

213 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:32:26.59 ID:6qF7TsfB0.net
皆さん誤解してませんか?麻薬と大麻は違うものです
危険ドラッグは大麻で減らすことができます
そもそも、大麻ってどうして禁止なんでしょうか?理由は下記の動画で!

酒・大麻をめぐる黒歴史
https://www.youtube.com/watch?v=aaOTAdp0TX8

なぜ大麻は禁止?有識者が議論した動画
https://www.youtube.com/watch?v=tE7vkcpRBDo

214 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:33:09.26 ID:gm9IkBLq0.net
>>166

>>164に日本語のソースあるだろ

215 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 16:57:42.06 ID:aFPi7TPA0.net
酒タバコやらないから日本でも解禁して!

216 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 17:09:29.02 ID:ibQiWOA60.net
無理だろう、
日本人の大多数はコカインとヘロインとマリファナの区別もつかない
アメリカはジャンキーの国としか考えないしな

でも単一条約の改正からそういう意識が風化してくる可能性はあるね

217 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 18:33:12.39 ID:oR3RPB2E0.net
やっぱ鍵は単一条約の改正だよな
なんか日本は懸念を表明してるらしいけど
日本なんか無視して改正しちゃってくださいw
んで改正した後はどんどん外圧かけちゃってくださいw

218 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 18:37:32.51 ID:ibQiWOA60.net
それさえやっとけば医療と産業はいずれ解禁になるからね
嗜好は海外で容易になるのでそこから情報が伝播すれば世代交代後に解禁と

何人いるかは知らんが北海道の経験者が差別を受けるのは忍びない

219 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 19:47:33.87 ID:iLWBgY3c0.net
ワキガ民族は宗教と麻薬が3度の飯より大好きだからな

220 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 19:48:40.59 ID:iLWBgY3c0.net
そのうち世界中に売り始めるだろうよ
そうなった時が大変
日本なんか特にやばいよ

221 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 19:49:26.46 ID:Kqoh4FiZ0.net
医療用以外ダメだろ

222 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 20:26:33.72 ID:ibQiWOA60.net
まあなー、なんか日本の解禁が絶望的だとかわいそうになって

223 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 20:50:54.82 ID:335lTaWU0.net
>>210

何でも麻薬と一括りにするのは無知な証拠。

日本の法律上、大麻は麻薬ではありません。
酒、タバコより害が少ない大麻は麻薬とは定義されません。

224 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 21:21:15.52 ID:335lTaWU0.net
正月三が日に、都内では、餅を喉に詰まらせて、
19人が救急搬送され、7人が死亡した。

世界で年間2億人以上の人が大麻を使用しているが、
大麻が一次的原因で死亡したとされる人は古今東西ほぼいない。

大麻は餅、こんにゃくゼリーより遥かに安全性が高い。

225 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 21:31:23.74 ID:ibQiWOA60.net
>>223
まあコカインやヘロインの禁断症状を和らげる効果があるなら
薬物とならいえるかもしれんね

そういう機能はカフェインや酒にはないよな

226 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 21:33:58.85 ID:ibQiWOA60.net
>>224
でも大麻入りグミで子供が倒れて気絶した
○んでないけど

「大麻は大人になってから」とか言われだしたら微妙に不気味ではある

227 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 21:55:07.20 ID:335lTaWU0.net
>>226

子供の大麻食品誤飲事故の確率は非常に少ない。
誤飲事故の大多数は処方薬である。

コロラド州では緊急電話に掛かってきた3000件の子供の誤飲事故の内、大麻は11件だった。
他の誤飲事故は処方薬(安定剤・睡眠薬等)、ボタン電池などだった。

それ程、大麻の誤飲事故は確率が低いが、コロラド州では大麻食品の形状を大麻入りと
解かりやすく変える法案やTHC含有量規制、子供が開けづらいパッケージなどの
法規制を制定した。

その後、子供の大麻誤飲事故は大きな問題になっていない。
また、誤飲事故が起こるのは管理を怠った大人が悪い。
大麻、処方薬、ボタン電池が悪い訳ではない。

228 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 22:02:37.82 ID:ibQiWOA60.net
解禁州がその後の対応を怠るわけがないものな

あとの課題はコカインジャンキーやヘロイン中毒の人たちが
緩和剤の大麻を求めて寄ってくるのをどう治療してあげるかだ

229 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 22:15:58.99 ID:335lTaWU0.net
>>228

アメリカの大麻合法州やウルグアイが合法大麻に厳しい規制を掛けているのは、
後から続く合法化したい国や州の見本と成りたいからだ。

新しい嗜好品は酒、タバコの失敗を手本により厳しい管理体制で、
合法化を進めた方が良い。

後々、反対派に要らぬ突っ込みをされないようにね。

現在社会も下戸や嫌煙の人がいるし、大麻解禁社会であっても大麻アンチの
人もいる前提で折り合いのとれる法規制が必要です。

要は、酒、タバコの失敗に学び、決まりを守って上手に嗜めれば良いのです。

230 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 22:16:07.08 ID:ibQiWOA60.net
快感のあと苦痛や副作用がやってくるのが大抵の麻薬
人間は快感と苦痛のバランスを一定に保つようになっていて
快感の後苦痛を味わうように脳の構造ができてるらしいね
大麻はリラックス効果が高いので禁断症状もないから出口薬になるんだっけか

でだ

もう1年以上になるしプラスではみっともないんで質問をしなかったが
ふと貴様に聞いておきたいことがあるぜ >>227


なんでも「最初に苦痛を味合わせ、そのあと恒常性で快感が来る」
出口薬に香辛料のナツメグがあるらしい
マルコムXはこのミスチリンで無理矢理コカイン中毒を直したんだが
香辛料だけあってこれの実態は醤油並みかそれ以上に人体に超有害


この麻薬と逆の毒物の治療効果そのものは 統 計 上 、大麻とどっちが上?
「自分の意志」とかいうのは抜きで

最近、「実際の出口薬の効果」ってことに関してはどこにもデータが乗ってこないんだよな

231 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 22:19:21.72 ID:ibQiWOA60.net
>>229
今後の成果次第だなー
「ほかの薬もやってて死にそうだから大麻がほしい」みたいな

超少数派で死んでいく人たちってのの人権も大切ですし

232 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 22:25:46.26 ID:335lTaWU0.net
>>228

アメリカはハームリダクション政策に長年反対していたが、
今回の「麻薬に関する国連特別総会」の予備セッションでは、
『薬物依存症の人は収監よりも治療とリハビリ、社会復帰を促す事が
大切だと断言すべきです』と国連決議文に盛り込むように提言している。

アメリカも力や恐怖、厳罰による禁止政策からハームリダクション政策にシフトしている。
時代は変わった。時間は掛かるがハードドラックによる実害は減って行くと思われる。

233 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 22:45:27.59 ID:335lTaWU0.net
>>230

ナツメグなんか出口薬としての効果はない。

ヘロイン中毒ではメタドンと言うヘロインより弱い薬を使って、
徐々に禁断症状を抑えてメタドンも減らして行く。
ただし、メタドンも麻薬なので依存性がある。

コカインは作用時間は極端に短いため,急性コカイン中毒は通常治療を必要としない。

コカインは作用時間が短いので費用がかさむ。言わば金持ち病だ。
アメリカでの長期依存者は極端に減少している。

アルコールを含む禁断症状の出る薬物依存には禁断症状を緩和する為に大麻は助けになる。
また、大麻の依存性、禁断性はカフェイン程度なので治療後は直ぐに止められる。

禁断症状が抜けた後は本人の止める意思次第だ。

234 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 23:12:15.65 ID:ibQiWOA60.net
( ゜ω゜)成程、マルコムXは結構裕福だったってことか、どもども
彼が長期依存から脱却できたのは
人権運動家の父親をKKKに殺され保険金は下りずと嫌な思いをいっぱいして
自分も運動家になって白人に報復したかった意思の要素が大きく
コカインからの卒業も屈辱に感じてああいう状態になったのかもしれんね

235 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 23:22:35.19 ID:ibQiWOA60.net
>ヘロイン中毒ではメタドンと言うヘロインより弱い薬を使って、
>徐々に禁断症状を抑えてメタドンも減らして行く。
>ただし、メタドンも麻薬なので依存性がある。

そう言えばヒストリーチャンネルでのニクソン政権は
「ヘロインを禁止し米兵の中毒者を隔離して現地で直してやったんだ」と
恩に着せていたっけ、あれには欺瞞を感じた

現地で兵士たちはまともな医療施設で、メタドンを使ってもらえたのかな?
スケジュール1の大麻を使ってもらえたわけではなさそうだが
治らずに死んだ米兵やひっそり銃殺された若者は結構いたかもね、黙祷

236 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 23:45:56.62 ID:335lTaWU0.net
>>234

マルコムXは、裕福と言うより当時、ギャングだったんだろ?

マルコムXの覚醒したような演説を見るとコカインとの親和性は感じる。

>>235

メタドン(メサドン)は、ベトナム戦争当時からヘロイン依存症の治療薬として施用されてたよ。

http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/130117html/index.html

メサドンの臨床応用は,当初,オピオイド依存の治療薬として広く使用が開始されました。
特に,米国ではベトナム戦争を契機に社会問題となったジアセチルモルヒネである
ヘロインの依存に,メサドンは積極的に使用されるようになりました。

メサドンがヘロイン依存の治療に脚光を浴びた理由は,半減期が長く,乱用に好まれにくい,
非常に安価なオピオイドであるなどです。

237 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 23:52:28.39 ID:ibQiWOA60.net
dクス。反対サイトはメサドンまで乱用されないかと批判してるが
メサドンによる兵士の治療はニクソン政権の唯一の功績かも知れないな
もやすみー

238 :名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 23:53:16.62 ID:QtbWUaBU0.net
>>6>>121
実はアヘンはそのイギリスでは1969年まで合法所か免許すら不要で販売できたw

ところが16世紀にスイスの錬金術師がアヘンチンキを発明してから20世紀のWW2までは
アヘンが安ワインより安く流通していたにもかかわらずヨーロッパはまさに全盛期。


清ははっきり言って「歴代中華王朝の寿命」
アヘンの「貿易赤字」にキレてアヘン捨てたら凹られただけ

もし清に紅茶ブームが起きて紅茶の輸入で貿易赤字になったら
紅茶禁止してそれをイギリスが密輸して密輸紅茶を海に捨てて戦争になってたw

239 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 00:00:09.60 ID:g74abPal0.net
>>171
つまり塩の専売制の廃止は塩の密売人への敗北宣言かw

>>200
才能無い奴は覚醒剤使って休まず働けばいいw

ステロイドで筋肉付けてからにしても良いぞw?
脳の血流を増す「知力増強剤」もあるぞ?

対人恐怖症が途端に社交的になる薬もあったな…
主な副作用は自殺

240 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 00:57:45.54 ID:frXgE7by0.net
そりゃ
http://forbesjapan.com/articles/detail/10644
>「購入する姿を人に見られたくない、治安が悪そうな場所にある、といった理由で大麻薬局に行くのをためらっている人は多い。
>私たちの目標は専業主婦のサッカーマム(教育熱心な中流家庭の母親)にまでマーケットを広げることです」
とか言ってとにかく市場拡大に専念してるらしいしな
専業主婦層みたいなやらない人にまで強引に進めてくる姿勢が気持ち悪い

241 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 01:53:10.51 ID:PMCjI9oo0.net
>>240
それが気持ち悪いのは、大麻合法化賛成のおれも同じ。
その気持ち悪さは、愛なく単に金を目的にしてる奴の気持ち悪さだな。

大麻が罰せられるような社会は間違いだが、
資本主義の名の下に節操ない市場の拡大を目指していいとは思わない。

まあ、今回の場合は商材が大麻だってだけで、
今流通してるあらゆる商品のマーケティングについての気持ち悪さだけど。

電通もユダヤもクソだわな。大麻そのものとは関係なく。

242 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 01:56:43.47 ID:0N65hM/V0.net
専業主婦層は大麻はやらないっていうのもわからんけど…
合法化が進んでるアメリカじゃ、大麻事業に新規参入する女性事業者が多いってつべで見たことあんぞ

243 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:04:25.17 ID:d6mTcx8r0.net
特に若い子達は薬物には気をつけなさいよ。

薬物なんてやったら「憑依によって心を読んだり操る裏社会の組織」に心を操られますよ。

大麻や薬物が流行やファッションの一部なんて思ってたら、それは大間違い!

この裏社会組織が構成員を増やす為の詐欺なんですよ。

薬物をやると目が覚めていても心を操られて夢(幻覚)を見るし、そうして間違った行動をしていても、それが自分の意思だと思い込んで疑う事も出来ない。

大麻を吸って意識がはっきりしない状況で、憑依してきた裏社会の奴らの精神力に勝てますか? 勝てないでしょ。

いいですか? 古代の文明からずっと裏で人間社会を牛耳ってきた組織のズル賢さを舐めてちゃいけません!

(アメリカやオランダなど大麻合法してる国の情勢は、すでにかなり悪に押されていると見ていいと思います。)
 
この事は政府も教えてくれません。最低限度は自分の身は自分で守りましょう。

244 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:13:12.98 ID:0N65hM/V0.net

ダメゼッタイを鵜呑みにするだけの薬物教育しかしてないと、こういう大麻も覚醒剤も阿片も区別がつかない様になって、
合法だからっていう理由だけで、アルコールや処方薬の危険性に気が付いてない奴が増産される。
だから脱法ドラッグなんて名前で、あんなわけのわからないもんが蔓延したんだろうな

245 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:16:04.51 ID:CD2sK5UI0.net
ここは橋下先生が、大麻特区を設置して
大麻自由化にすべきだろ。

特区は大阪市、福岡市でいいよな。
異論は認めない。

246 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:17:45.45 ID:sqiZCq3p0.net
あれだけ必死で喫煙者を減らしていた国なのに

真の目的はこれだったのか

247 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:18:55.10 ID:VkGnf2D7O.net
刑事 「うちのかみさんがね葉巻は体に悪いって言うもんだから大麻に変えたんですよ。」

248 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:25:25.08 ID:0N65hM/V0.net
4月には国連特別総会だし、正直、日本国内も大麻合法化のステマはかなり始まってると思うわ
TPPにしろ、CU制度にしろ外堀は埋まってるし、あとは国民がなんとなく「医療用だったら合法化してもいいかも…」とか
「比較的低害なのか…」って意識が出てくれば、外圧かかって後はトップダウン式で解禁になるんだろうな
世界中で解禁始まってるのも単一条約改正はほぼ決まってるからだろうな
そうなったら日本も無視できない状況だろ

249 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:28:33.92 ID:+48epq1F0.net
解禁して生活ができない農家のひとに免許をとらせて栽培させればいいだろ

250 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:47:36.40 ID:BgE/1/hD0.net
喫煙者や酒は寿命を縮める、医療費が増えるなんて言うが
実際は、長生きするほど、高齢になるほど医療費はうなぎ登りで上がっていくんだよな。
80歳以上まで生きたら害でしか無い。
適度に酒やタバコを嗜んで二足歩行できるうちに死んだほうが世のため家族のため

251 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:54:18.93 ID:zI5tpE9q0.net
>>18
俺は大麻吸った頭で2chできる自信が無い

252 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:56:11.15 ID:LEH4U6Aj0.net
もう少し様子見して良さげなら日本も続くべきだけど>>6みたいな大麻と麻薬の区別もつかないバカが多いと無理だな

253 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 02:59:39.15 ID:pi5nDkWC0.net
実は麻薬に常習性は一切無いとTEDでやってたのが印象的

>>246
噛みや嗅ぎ、電子タバコに葉巻をやってたりするんだなこれが

254 :名無しのリバタリアン:2016/01/05(火) 03:00:52.94 ID:Kn3kKbz50.net
さっさと大麻を解禁して次はコカイン解禁運動だ。

255 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 03:00:57.35 ID:xC6n5/FH0.net
大麻やりたきゃ勝手にどうぞ
ただし日本国内でやるなら自己責任でね
捕まっても他人はアハハとだけで同情しないから

256 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 03:07:10.96 ID:zI5tpE9q0.net
はぁ、プラスニャン結構大麻求めてるのね・・・ がんばれよ・・

257 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 03:09:09.28 ID:BgE/1/hD0.net
>>255
仮に大麻が解禁されても
お前さんの生活に何の支障もないから心配するな。
キミはいつも通り冴えない生活送るだけだから

258 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 03:14:01.21 ID:8gf5FMxd0.net
大麻やってセックスしたら、気持ちいいって、親戚のばっちゃんが言ってた!

259 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 03:43:26.56 ID:g74abPal0.net
>>247
一方某探偵は公式でヘロイン依存だったw

260 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 04:26:20.42 ID:/PgPerpg0.net
アメリカ内科医師会2015年5月

http://www.acpinternist.org/archives/2015/05/marijuana.htm

The report noted that substantial evidence in the literature linked marijuana use in adults with effects on cognitive functioning , memory , and mental health issues .
レポート は、大人 の 認識 機能 、 記憶 と 精神衛生 に対する 影響 の 文学 にリンクされた マリファナ 利用 の 相当な 証拠 が出る ことを強調しました 。
According to Dr. Voth , concerns about mental health should be high on the list of things that internists look out for among marijuana users .
Voth 博士 によると 、 精神衛生 に対する 懸念 は、内科医 がマリファナ ・ユーザー の間で 気をつける もの の リスト の中で 重要で なければなりません 。
“There is a clear body of evidence that marijuana is inducing psychotic episodes , mania , schizophrenia , bipolar disorder , and more ,” said Dr. Voth ,
who is also a practicing physician at Stormont-Vail HealthCare in Topeka , Kansas .
「マリファナ が精神病性 発症 、 躁病 、 統合失調症 、 双極性障害 その他 を誘発している という証拠 の くっきりした 量 が、あります 」と、Voth 博士 は言いました 。
そして、その人 はトピーカ (カンザス )の Stormont-Vail HealthCare の 開業医 でもあり ます 。
“I have personally treated a dozen cases of marijuana -induced psychosis . ”
「私 は、マリファナ によって誘発された 精神病 の 1ダースの 症例 を個人的に 扱いました 。 」

261 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 04:28:41.45 ID:/PgPerpg0.net
Dr. Voth pointed to a recent study published in Lancet Psychiatry showing that ready availability of high -potency cannabis in London , England , may be contributing
to the increasing number of first -onset psychosis cases , with data indicating an increase in first-time psychosis 3 times higher among cannabis users than among never users .
Voth 博士 は、ロンドン (イングランド )の 高い 力 大麻 の 手早い 入手可能性 が、初期 精神病 ケース の 増加数 に 貢献している かもしれない こと、
大麻 ユーザー の間で 大麻を使用しない人々より 3 倍 高い 初期精神病 の 増加 を示している ランセット 精神医学 で 発表される 最近の 調査 を 指さしました 。

Similarly , a systematic review published in January in the Journal of Affective Disorders showed that cannabis may exacerbate symptoms of mania
in patients with bipolar disorder and significantly increase the occurrence of new -onset manic symptoms .
同様に 、 感情障害 ジャーナル で 1月 に 発表される 組織的 批評 は、大麻 が双極性障害 患者 で 躁病 の 徴候 を悪化させる かもしれなくて、
かなり 新しい 始まり 躁病 徴候 の 発生 を増やす かもしれない ことを示しました 。
Dr. Voth anticipated that as more people use marijuana , internists will see an increase in patients presenting with acute anxiety or acute psychosis .
Voth 博士 は、より多くの 人々 がマリファナ を吸う ように 、内科医 が患者 の 増加 が鋭い 不安 または 急性 精神病 を 呈している のを見る ことを予期しました 。

262 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:33:26.25 ID:BgE/1/hD0.net
大麻のスレがあると
アホみたいにアメリカ医師会のコピペする奴居るんだよなwww

何が言いたいんだろ

263 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:41:48.83 ID:kHuJMNsH0.net
麻薬販売なんてねずみ講と変わらんからな

264 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:47:16.91 ID:kHuJMNsH0.net
原始人みたいにキリスト教に執着してる民族は麻薬が好きなんだよ
マルクスは宗教はアヘンと言ってたからな
妄想の世界でしか生きれない人たちなんだよ

265 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:49:34.10 ID:dK7ooIV90.net
底辺アメリカ人や池沼発達障害のアメリカ人が食い物にされてるだけじゃないの?コレ

266 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:51:15.60 ID:eFedEqRU0.net
JTの保護対策として、日本も追従するかもなぁ´д` ;

267 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:52:55.81 ID:Zww5t/vz0.net
大麻って酒やタバコより害や依存性が少ないのか

日本政府は嘘ついてたことを謝れ

268 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:53:43.61 ID:dK7ooIV90.net
アヘン戦争で中国人がアヘン漬けになって人身売買されたろ
そうやって一部の人間が多数を餌食にして金儲けする算段だろコレ
麻薬なんか自制心のない奴が使ったら駄目になるに決まってんだから

269 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:54:00.52 ID:dWoOJjT30.net
マリファナ常習なんて実質無職の代名詞だからな。
日本でいうパチンコみたいなもんよ。

270 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:56:18.48 ID:kHuJMNsH0.net
売人などの裏社会人間をリストラする意味合いもある
元締めはたぶんかわらんと思う

ギャングやマフィアなどという雑魚ではなくこれからは国家や政府と争うことになるな
別の意味でまた危険だと思う

271 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:56:52.95 ID:Zww5t/vz0.net
タバコでニコチン中毒にして税収を上げて
酒でアルコール中毒にして税収を上げているように
大麻でTHC中毒にして税収を上げろ

272 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 08:58:27.02 ID:eFedEqRU0.net
>>270
カジノやブックメーカーも、国が元締めになってやれば、
シナチョンにとっちゃ大打撃だな*\(^o^)/*

273 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:00:44.96 ID:dK7ooIV90.net
アメリカに政府なんかないじゃん
議員と大企業が完全に癒着している

274 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:03:36.32 ID:kHuJMNsH0.net
>>265

アメリカ人なんてものはいない
全員移民
だからこそ世界に拡散して危ないんだよ

275 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:05:28.57 ID:QEQB89DE0.net
日本で合法化したら朝鮮人が工作費を失うのは確実

276 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:06:25.29 ID:LPBpOiag0.net
清の二の舞いでもあるけど、メキシコの二の舞いでもあるからな・・・。
メキシコは凄いぞ、街なかに死体が吊るされてて。

277 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:11:11.86 ID:QEQB89DE0.net
>>276
メキシコも清も
現実を無視した薬物の禁止で崩壊したからな
それをさらに追うのはバカだわな

278 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:12:40.49 ID:kHuJMNsH0.net
イギ猿が世界中の植民地に売ってたみたいにまた世界中で麻薬を売りたいんだろ

279 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:16:37.14 ID:y1mO+SO00.net
>>276
最低でも高卒程度の知識がないと2ちゃんで恥かくよw

280 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:18:12.90 ID:kM3iPj+m0.net
>>276
メキシコは、いろいろの違法ドラッグ生産で成り上がったマフィアが力つけ過ぎてるつー話だろ。

大麻合法化される地域との共通点がまるでないが?
むしろマフィアを弱体化するシステムが導入されたつー状態だろ笑

清に至っては、もうアホらしくて書くのだるいわ笑
誰かテキトーにやって

281 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:19:32.66 ID:QRB9R54A0.net
>>29
大麻頼みでようやく動ける奴なんて
人間として朽ちてるだろ。

282 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:20:44.94 ID:UiW5kZh30.net
またジャップは出遅れたんか?・・・・

283 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:21:18.35 ID:K3aPQL430.net
ある国では合法
ある国では違法
パチンコみたいなもんか

284 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:21:40.90 ID:QRB9R54A0.net
ステキなものと必死になって連投してる方々がいます。
おそらく常用者。
どこから手に入れたの?

285 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:23:33.17 ID:OR9hmnVy0.net
アメリカの事だから、大麻の影響でやらかして、「大麻が悪い」とまた他人のせいにすんだろ?

次はメキシコに空爆でもすんのか?

286 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:23:56.10 ID:LPBpOiag0.net
大麻スレはラリッてる連中が湧いてきて困るな。

具体的反論がでてきた試しがないから、その高卒の知識をひけらかして欲しいが無理だろw

287 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:26:57.81 ID:kM3iPj+m0.net
>>286
あんた具体的反論されまくっとるがな
無痛症ですか笑

288 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:30:09.06 ID:QEQB89DE0.net
大麻違法化のままで
マフィアの資金源を守れと騒いでるのは
歴史を知らなくて、朝鮮学校卒の学歴に劣等感のあるやつみたいだなw

289 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:35:58.25 ID:kHuJMNsH0.net
イギ猿は大昔から合法化してただろ
だから世界中にアヘンばらまけたんじゃないの?

290 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:41:55.44 ID:lgOfrKkY0.net
穀物畑の大麻畑化により食料価格の高騰
余った大麻の市場場所求めて世界に市場開放を求めてくる

291 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 09:50:26.06 ID:Mlstvn4J0.net
リベラルカルト大はしゃぎで、米国自滅沈没

292 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:03:04.00 ID:LPBpOiag0.net
アメリカで銃乱射の報道が入ってる地域はほぼマリファナ解禁(医療用含む)と一致するからな
ファーガソンやオークランドとか、マリファナのメッカだろ。

293 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 10:39:49.68 ID:kM3iPj+m0.net
>>292
へえ。そんな相関データあるんだ笑
当然ソース出せるよな

294 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:00:57.33 ID:7hPja07M0.net
アメリカ精神医学会HP
2013年

http://www.psychiatry.org/File%20Library/About-APA/Organization-Documents-Policies/Policies/Position-2013-Marijuana-As-Medicine.pdf

There is no current scientific evidence that marijuana is in any way beneficial for the treatment of any psychiatric disorder.
In contrast, current evidence supports, at minimum, a strong association of cannabis use with the onset of psychiatric disorders.
Adolescents are particularly vulnerable to harm, given the effects of cannabis on neurological development

マリファナ が精神障害の治療のために多少なりとも有益であるという現在の科学的な証拠がありません 。
これに対して、現在の証拠は、もっとも低く見積もっても、精神障害の発症と大麻利用の強い関係を支持します 。
若者は特に 、その精神の成長に関して、大麻の作用が与える危害に弱いです

Further research on the use of cannabis -derived substances as medicine should be encouraged and facilitated by the federal government .
医療 としての 大麻 から派生した 物質 の 使用 の 更なる 研究 は、連邦政府 によって 促され なければならなくて、 促進され なければなりません 。

The adverse effects of marijuana , including, but not limited to, the likelihood of addiction , must be simultaneously studied .
マリファナ (中毒 の 見込み を含むがこれに限らず )の 副作用 は、同時に 調査され なければなりません 。

Policy and practice surrounding cannabis -derived substances should not be altered until sufficient clinical evidence supports such changes .
十分な 臨床所見 がそのような 変更 を支持する まで 、大麻 から派生した物質についての方針と施策は変えられてはいけません 。

295 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:11:49.10 ID:JB1TLz9e0.net
>>6
未だこれ言っている奴いる笑

296 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:14:58.28 ID:Mlstvn4J0.net
>>292
マリファナの症状を考えれば当然だ
気持ちが大きくなり、外向的になる
シャイな若者でもマリファナをやると
「ちょっとそこの姉ちゃん。俺とセックスしない?」
と平気で言うようになる
恐怖感が薄れるので、昔からサーファーには大人気

297 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:15:53.58 ID:Mlstvn4J0.net
>>295
大麻をはじめるとお前みたいな馬鹿が増えると言う事だよ
危険を顧みずやりたい事だけをやる馬鹿がね

298 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:16:40.61 ID:JB1TLz9e0.net
合法化したほうが商品と資金の流れを政府がコントロールしやすいから裏社会には金が流れなくなる。税金も取れる。

299 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:17:52.70 ID:Mlstvn4J0.net
>>298
自由化すると規制できなくなるから、どんどん流通していく
コントロールが出来なくなり、政治にも悪影響を与える

300 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:19:15.22 ID:Mlstvn4J0.net
米国がヒャッハーになったら、情弱の日本国民を少しは考えるようになるだろう
移民や外国人のリスクに関してね

301 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:19:25.55 ID:JB1TLz9e0.net
>>297
人を馬鹿呼ばわりする割に、全然説明になっていなくて笑える。

302 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:20:17.43 ID:i8xoo1Bk0.net
>>296
酒より強い?

303 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:22:56.14 ID:Mlstvn4J0.net
>>301
すまん
馬鹿な犯罪者相手に説明する義務はないんで

>>302
酒は意識自体が朦朧としてくるし、活動が鈍る

304 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:24:19.05 ID:i8xoo1Bk0.net
>>303
ああ、確かに酔うとフラフラするね
マリファナだとそういうのがないのね
それは恐ろしい

305 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:24:23.84 ID:+JJqFd7PO.net
また大麻常習者が好きなスレがたったか
合法化求めてる人間を調べれば大麻出てくるだろ

306 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:25:17.07 ID:Mlstvn4J0.net
>>305
既に中毒になっているだろうね

307 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:25:22.44 ID:NrWRW0KO0.net
>>299
普通はそうだけどな
アメリカはすでに最悪だから大丈夫
もっと合法化を進めればメヒコはマシになる

308 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:26:09.73 ID:ZEIQxBjr0.net
依存性最強の処方薬バラ撒きが当たり前
ハードドラッグの酒を24時間いつでも簡単に買えるのが当たり前
こんな国があるんですよね

309 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:26:26.12 ID:JB1TLz9e0.net
>>299
合法化と自由化の意味を混同するな。
お前は先ずは言葉の定義からしっかり定めてから主張をしろ

310 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:28:42.65 ID:ao3PEUcu0.net
>>306
お前デタラメばかりだなwwww

311 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:31:01.10 ID:OW1yEwOZ0.net
なぜみんな薬物依存になりたがるんだかわからん
何にも縛られない生活の方が余程幸せなのに

312 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:34:37.93 ID:gAa/iEaM0.net
大麻解禁になったっら嫌煙気違いが減るだろうなw
大麻の煙はいい煙

313 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 11:35:53.85 ID:LPBpOiag0.net
アメリカの合法化された地域では勝手に自家栽培して売る。
合法だから所有してても逮捕できない。

みんな勝手に売ってるから税収入らない。
買う方も税金払わなくて済む。
自治体は税収入らなくて、警察予算削る。

うまく出来てるでしょ。

314 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:09:25.66 ID:gxTZwnjk0.net
>>313

無知で根拠のない妄想乙!

合法化された州では、個人的使用量の自家栽培が許可されているが、
自家栽培または売人から購入する人は極わずか。

大多数の人が公認ショップで購入して莫大な税収と成っている。

【大麻合法化後1年、コロラド州の住民に聞きました】
http://www.denverpost.com/marijuana/ci_27216162/poll-one-year-legalized-pot-hasnt-changed-coloradans

◆ 大麻使用者に聞いた・何処で大麻を手に入れますか?

公認大麻ショップ:45%、医療大麻ディスペンサリー:24%、友人:18%、自家栽培7%、売人6%。

コロラド州、2014年の大麻税収は、7615万$(約90億円)だった。

大麻関連の裁判、刑務所の費用など、38億円がゼロに成った。

この大麻関連税収は、学校建設、高校生の教育費用支援、老人医療費支援など福祉政策に利用されている。

また、コロラド州では、2008年以来の失業率最低水準となり、
観光、飲食、大学生の増加など経済波及効果は絶大。

ゴールドラッシュならぬ「グリーン・ラッシュ」と呼ばれ盛り上がっている。
マフィア密売、売人は劇的に減少した。

315 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:13:42.88 ID:gxTZwnjk0.net
>>314 大麻を合法化すると売人が激減すると言うソースを提示します。

【図表:大麻合法州では闇市場で購入する人が激減】
http://mjbizdaily.com/wp-content/uploads/2015/09/COTW09-08-15_final.png

Q:医療、嗜好大麻ユーザーに聞きました。あなたは闇市場から大麻を買いますか?

A:はい、合法ショップ開店後:17% 、合法ショップ開店前:81%

A:そうしません、しかし、使用しています。合法ショップ開店後:36%、合法ショップ開店前:7%。

A:時々、しかし、大抵は合法的手段で入手。合法ショップ開店後:16%、合法ショップ開店前:7%。

A:いいえ。合法ショップ開店後:31%、合法ショップ開店前:5%。

【まとめ】

合法ショップ開店前は81%が闇大麻を買うと答えています。
合法ショップ開店後は17%に激減しました。

合法ショップ開店前は90%近い人が闇の大麻を入手していた。
しかし、合法ショップ開店後は約70%の人が合法的手段だけで大麻を嗜んでいます。

http://mjbizdaily.com/chart-week-black-market-marijuana-taking-big-hit-states-operating-dispensaries-rec-shops/

【コロラド州に於ける大麻事犯(単純所持、密売、栽培)推移・日本語版】
http://i.imgur.com/NvYwaA5.jpg

マリファナ所持、流通、栽培で州裁判所に提出された検挙者数は、
2010年の10236件から2014年の2036件へ80%減少した。

密売は(2010から98%減)違法栽培は(96パーセントの低下)となり、
合法化後の2014年には州の統計データから消えています。

http://www.huffingtonpost.com/2015/03/25/marijuana-possession-arre_0_n_6939718.html

316 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:30:40.68 ID:LPBpOiag0.net
俺はそうできると思うし、そうなり得るって話で、別に現実にそうなってるとは一言も書いてないけどなw

日本語むずかしいなw 頑張れw

317 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:41:22.11 ID:kM3iPj+m0.net
>>316
なってないもんをなり得るとか、それなら何でも言えるだろ。バカとしか思えん笑。

てか、銃乱射と大麻合法地域の相関のソースはよ出して笑

318 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:42:59.75 ID:sfymF31f0.net
大麻解禁厨相変わらず頑張ってるな、無駄にw

319 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 12:43:19.25 ID:JnWs7NqD0.net
>>285
時期がトランプだったらありえる
アメリカもアメリカでタカ派があれだからな

320 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:01:57.49 ID:Rgn0Z94G0.net
酒とタバコ以外は全て禁止すれば
税収は集中するもんね
マスコミ使って悪役イメージ作れば何とでもなるし

321 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:18:35.28 ID:0N65hM/V0.net
>馬鹿な犯罪者相手に説明する義務はないんで

結局これなww
ヤク中、ジャンキー、キチガイ、バカ…こういう叩き方して逃げるしか出来ない
バカって言った方がバカなんです〜っていう小学生と同じレベル

322 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:29:11.96 ID:gxTZwnjk0.net
>>319

無知乙!

トランプは、「全ての麻薬を合法化せよ」と言っている。

次期大統領主要候補者は全員が大麻に寛容な政策を表明している。

ドナルド・トランプ
http://marijuanapolitics.com/donald-trump-on-marijuana-fired/

ドナルド・トランプは、1990年、25年前に薬物禁止の廃止を求めました。

『米国は、麻薬戦争で多くを失い、その戦争に勝つためにドラックを合法化する必要がある』と述べた。

保守政治活動会議で「合法化に反対を強く感じた」と述べたが、
彼は「100%」医療大麻を支持している。

少なくとも彼は医療大麻のサポーターである、彼は、祖母を取り締まるために
連邦政府のエージェントを使用しないだろう。

共和党のジョブ・ブッシュでさえ、大麻経験を公言しているし、
合法化は各州の自治に任せ連邦政府は干渉しないと公約している。

バーニー・サンダース議員は昨週、連邦の規制薬物法のすべての分類から大麻を除外する
「2015年大麻禁制終結法案」(The Ending Federal Prohibition Act of 2015)を提出している。

アメリカの大麻合法化は前に進む事はあれ、後退することはない。

323 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:32:05.58 ID:tzvck8Ge0.net
お金は沸いて出ないんだから他の産業が割を食ってるだけだよね
日本のパチンコ産業みたいなもん

324 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:32:26.28 ID:gxTZwnjk0.net
>>322 つづき

次期大統領主要候補者は全員が大麻に寛容な政策を表明している。

ヒラリー・クリントン

http://edition.cnn.com/2015/10/13/politics/pot-hillary-clinton-bernie-sanders/index.html

ヒラリー・クリントンは、"I do support the use of medical marijuana,

「私は医療大麻の使用を支持します」

and I think even there we need to do a lot more research so that we know exactly
how we're going to help people for whom medical marijuana provides relief."

「そして、我々は、救済を望む人々を、どのように助けられるか、医療大麻を
もっと正確に知るために、より多くの研究をする必要がある」

"We have got to stop imprisoning people who use marijuana,"

「大麻喫煙による懲役刑は廃止しなければならない」と述べた。

http://blogs.rollcall.com/white-house/hillary-clinton-let-colorado-keep-legal-marijuana/

ヒラリー・クリントンは、

「連邦政府がコロラドのような州がマリファナを合法化するのを妨害してはならない」

また火曜日の夜には「マリファナのユーザーが投獄されるはずない」と述べた。

ヒラリー・クリントンは大統領に成ったら、連邦法でスケジュールTからスケジュールUに
規制レベルを引き下げると明言しているから、大麻の規制レベルは引き下げられる。

大きなスキャンダルがなければ、次期大統領はヒラリーになる可能性が高い。

325 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:37:31.21 ID:gxTZwnjk0.net
>>323

そんなことはない。

「一つのパイ理論」が通用するなら、人類の経済発展は有り得なかった。

コロラド州、2014年の大麻税収は、7615万$(約90億円)だった。
しかし、他の税収は減っておらず、2010年から2014年まで、右肩上がりに伸びている。

Colorado Department of Revenue 2014 Annual Report
https://www.colorado.gov/pacific/revenue/annual-report

326 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:41:54.52 ID:Kt1vKroU0.net
既に日本でも暴力団のフロント企業などはアメリカの兄弟と現地で新会社かもな
アメリカで認可された物は必ず日本にも5-10年以内に認可されるのは昔からだし

327 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:50:44.68 ID:vRoyejla0.net
日本人は下戸が多くてストレス発散できずに抱え込む人が多いから解禁しても良いかもね

328 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:50:58.24 ID:OtUpjp4W0.net
損失もかなりあるだろ
確実に犯罪も増えるしそれ以上の薬物に走る奴も居るし

329 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 13:52:55.43 ID:LPBpOiag0.net
米最大の市場、カリフォルニア州は1州だけで医療用大麻販売が2014年10億ドル超。
昨年の銃乱射最多州はカリフォルニア。

国民が銃所有してるスイスでは乱射事件なんてほとんど起きない。
大麻蔓延してるオランダでは銃規制してるから銃乱射起きないけどな。

http://timelines.latimes.com/deadliest-shooting-rampages/
http://www.stopgun.org/151203-2/

ドラッグやってる奴に銃もたせるからそうなる。
マフィアは普通に一般人殺すし、米軍もベトナム戦争以降民間人誤爆増えてきただろ。

330 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:01:04.55 ID:NrWRW0KO0.net
ID:LPBpOiag0 は 大ホラ吹き

331 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:02:01.97 ID:LPBpOiag0.net
大麻依存で見かけ税収増えても、そいつらカードや学生ローンで負債作ってラリッてるだけだろ。
自国民借金漬けにしてよくやるよなと思って見てるわ。

何も作らないしまともな製品作れないから貿易赤字垂れ流し。政府負債も止めようがない。
今必死に海外に大麻売ろうとしてるのは伝わってくるけどな。中東にも仕入先確保したのは評価するけど。

でも、無理だろ。お前らがいくら国会前で踊っても、九州と沖縄のドラッグルート塞がれたるだろ。

だからこれからメキシコみたいになるだろうアメリカに行けって。
お前らの仲間は昔から、覚醒剤天国の北朝鮮や、ヘロイン天国のソ連目指して密航したもんだ。

332 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:04:20.33 ID:LPBpOiag0.net
>塞がれたるだろ。

>塞がれただろ。

こういうの突っ込まれるから先に訂正しとく。

333 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:08:37.66 ID:Cd8QGJQJ0.net
スイスって大麻にかなり甘い国だよね

334 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:11:22.11 ID:gxTZwnjk0.net
>>329

アホか?

スイスは大麻を含む全ての薬物を非犯罪化しているハームリダクション政策採用国。

麻薬と一括りにするのは無知な証拠。

大麻起因の暴力事件はどこの国でも起きていない。

335 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:26:42.94 ID:LPBpOiag0.net
馬鹿だろ。スイスで医療用大麻処方されてる患者は500人規模だ。
しかもハームリダクションでまともな医者の処方が必要な上での合法化だ。

被害者生まないように書いてるが、お前らの認知障害に付き合うのは疲れる。

336 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:31:22.33 ID:LPBpOiag0.net
スイスが大麻合法で大麻天国みたいに教えられてるんだろう?
誰に教わった?売人?それで人生棒にふったとか悲惨だな。

http://www.world-policeman-situation.com/european-police-situation/swiss/

337 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:34:55.65 ID:Oqhb5+Ko0.net
ハワイで解禁してよ

338 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:37:11.05 ID:gxTZwnjk0.net
>>335

無知で馬鹿、知ったかぶりの思い込みだけで発言しているのはおまえ。

スイスの年間大麻使用率は9.6%。ヨーロッパでも高い使用率だ。

大麻の栽培、消費、売買。これらはすべてスイスではご法度だった。しかし、
2013年10月1日からは大麻10グラム以下の所持で捕まった場合、
18歳以上であれば軽い交通違反と同様100フラン(約1万円)の罰金だけで済み、
記録に残されることはなくなった。

スイスのケース(大麻非犯罪化を含むハームリダクション政策)

結果は、目を見張るようだった。

新しいヘロインユーザー数は2002年に、1990年の850人から150人に減少した。
薬物関連の死亡は1991年から2004年の間に50%以上減少した。

新たなHIV感染のレベルは10年間で87パーセント減少。薬物使用者が犯した財産犯罪の90%減少があった。

339 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:37:57.77 ID:LPBpOiag0.net
面倒だから突っ込んで書いとくけど

六本木のクラブ規制されて、福島が発狂してたけど、普通に辻本と仲直りして
北朝鮮行きの船に乗ればいいじゃんとか思う。

ナイジェリアの売人は今申し訳ないが規制強化してるし、航路塞がるかもしれないから
あっちの薬欲しかったらアフリカ行けば良い。

中国も良い感じで危険ドラッグ広まってるから中国でも良いんだけど、お前らは死刑が怖いよな。
死刑反対!人権尊重!ピース!だっけ?
マリファナやってピースを叫ぶ、ヒッピー運動とか懐かしいよな。
松本とか宗教で麻薬プラントとか作ってよな。なんとかサティアン。

日本は摘発強化に動くから、警察の足音怖いだろ。

だから、今のところだとアメリカがオススメだって話。
お前らの方が界隈の事情詳しいはずだが、特にカリフォルニアとテキサスが良いんじゃないかな。

340 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:39:59.91 ID:HacZDhAe0.net
タバコや酒と似たようなもんかな

341 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:42:11.99 ID:gxTZwnjk0.net
>>336

笑った。なに? その情弱なサイト?

スイスは大麻を含む全ての違法薬物使用の非犯罪化をしている。

大麻は2013年から10グラム以下の所持では刑事罰、犯罪歴に残らない
「非犯罪化」を実施している。

342 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:45:43.17 ID:LPBpOiag0.net
馬鹿だなぁ。その9.6%はハームリダクションの患者数じゃないだろ。
陸伝いから麻薬が入ってくるから、全部規制できなくてハームリダクション取ってるんだろ。

大麻やる施設決めて監視してるからヘロイン減ってる。
アメリカみたいにメキシコからトン単位でコカインやら入ってる状況でやっても意味ないだろ。
しかも、ハームリダクションなんて、記事書いてる連中ほぼ出さないだろ。

常駐してないからわからんが、大麻スレで結構出てくるのか?その用語。

343 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:49:10.40 ID:LPBpOiag0.net
マリファナ欲しさに相当理論武装してるが、その学力をもう少し別のところに使って欲しいんだけどね。

長居しすぎたわ。

おつかれさま。禁断症状に気をつけて( ̄ー ̄)b

344 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:52:18.67 ID:+eEUsWb10.net
理論もない思い込みで書き込んでる人が逃げたぞ

345 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:53:28.85 ID:wlHFPHGZ0.net
ブサヨの大麻好きは異常w

346 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:56:26.93 ID:gxTZwnjk0.net
>>342
>大麻やる施設決めて監視してるからヘロイン減ってる。

えっ!? どんだけ知ったかぶりで無知で情弱、馬鹿なの?

ソースを出せよ。

おまえ、なんか悪いもの食ってるだろ?
明らかに精神異常者の書き込みだわ。

347 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 14:58:04.63 ID:QMK6QKK+0.net
ラリった先に行き着くものは何だろうか

DEATH!

348 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:05:09.02 ID:kM3iPj+m0.net
>>329
上でも書いてるけど、スイスは大麻非犯罪化されてて、普通に出回っとる。てか欧州ではほぼ捕まらない。

アメリカは何より人種の坩堝だから、犯罪が多いわけ。
データの読み方わからんのに知ったような口をきくなよみっともない。

349 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:28:01.48 ID:vfzkn6AI0.net
>>342

無知蒙昧の精神異常者乙!

ハームリダクション政策は全てのEU諸国、スイスなどが採用している。
ハームリダクション政策に反対していたアメリカまでもが、
国連会議で国連決議による採用を断言した。

今年4月に行われる「麻薬に関する国連特別総会」では、
刑事罰による投獄ではなく、治療とリハビリ、社会復帰を促す
ハームリダクション政策の施行を採決する予定。

大麻を全面的に禁止しているのは、G8の中で日本だけになった。
スイスを含むEU諸国は全て大麻の非犯罪化を実施した。

その理由は、「大麻使用による実害よりも大きな害(懲役刑など)を与えてはならない」
と言う基本的な概念からだ。

「量刑の重さはその罪に比例しなければならない」と国連機関も述べている。
つまり、酒、タバコより実害の少ない大麻で懲役刑を含む刑事罰は無用と言うことだ。

反対派は、無知、思い込みだけの感情論で語るのは止めにしような。
世界情勢をもっと学べ。

350 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:31:30.55 ID:JnWs7NqD0.net
>>339
去年の俺と価値観が似てるが、ボコられてる時はsageたほうがよくねえか?
あーあと一応これ見とけ。日本では解禁は難しいし警察を敵に回さなくてもいいが、医療大麻自体は解禁して損はないようだ
https://www.youtube.com/watch?v=GR6ibJnC0rs

351 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:32:02.37 ID:7tlSw0yf0.net
>>343
依存性が無いという割に必死さが半端ないよな
挙句に精神異常者呼ばわりとかジョークセンス抜群だわ

352 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:34:47.53 ID:JnWs7NqD0.net
>>342
ハームリダクションって単語は結構出てくる
まあ日本で薬物の非犯罪化は理解されなかったとしても
責めることはできないな、

日本ではそこまで麻薬が蔓延してないし
麻薬に手を出す=しぇしぇしぇ男=切り捨てていい人間
って 偏 見 はなかなか変わらないだろ

353 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:36:41.51 ID:MIONYMoCO.net
わいらタイマーズ!

354 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:37:12.71 ID:vfzkn6AI0.net
>>343

「大麻の依存性、禁断性はカフェイン以下」と言うのが先進国の常識です。

【アメリカ国立薬物研究所による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3

355 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:40:17.74 ID:vfzkn6AI0.net
>>347

大麻で「ラリる」ことはない。大麻の陶酔性は酒以下。(>>354 参照)

大麻が一次的要因で死亡する事はまずない。

【タバコ、酒は、大麻よりもよほど致命的】英インディペンデント紙 2015.02.10 
http://newclassic.jp/19815

大麻よりも、タバコ、酒という「合法的なドラッグ」が危険。(↓図表参照)

アメリカ/年間大麻使用率/12.2%、イギリス/8.2%

図表【アメリカ・死亡者数比較】タバコ:48万人、酒:2万6千人、大麻:ゼロ人
http://www.vox.com/2014/5/19/5727712/the-three-deadliest-drugs-in-america-are-all-totally-legal

図表【アメリカ・分類別死亡者数】 一次的死亡原因・大麻 : ゼロ人/9年間
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/bf/5178c0c2518d32b7a5f7af80231fdc2d.jpg

図表【イギリス・死亡者数比較】タバコ:7万9千人、酒:8千3百人、大麻:1人
http://i100.independent.co.uk/image/25946-10ls2zy.jpg
http://i100.independent.co.uk/article/the-drugs-that-are-far-more-deadly-than-cannabis--lkFRJjh0ol

356 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:42:53.27 ID:xT/SbbyU0.net
痛み止めとして優秀なら
無駄な延命治療で医療費掛けるよりいいんじゃね

357 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:44:47.34 ID:vfzkn6AI0.net
>>347

大麻の致死量(LD50)は、無いに等しい。

タバコは3本位食べると死亡する。酒は急性アルコール中毒での死亡事故が多発している。

【通常摂取に対する致死量の割合】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/59/9e68d2b5dbfe3f012f83f6cd0adde40b.jpg(図表1)

(ソース)Drugs and Toxicity Andrew Sullivan's Daily Dish, March 24, 2007
http://andrewsullivan.theatlantic.com/the_daily_dish/2007/03/drugs_and_toxic.html

大麻の致死量は無いに等しい。図表1では、通常摂取量の1000倍以上とされているが、
人体で確かめられたことは無く、換算不能とされている。

下記の図表から大麻の安全性、酒の危険性が見て取れる。
大麻の致死量はカフェインよりも安全性が高い。

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8d/Drug_danger_and_dependence_ja.svg/750px-Drug_danger_and_dependence_ja.svg.png

横軸:右に行くほど活性量と致死量が近い。つまり、危険性が高い。大麻は左端に位置する。

縦軸:大麻の依存性はカフェインと同程度。尚且つ、致死性はカフェインより安全度が高い。

358 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:49:12.21 ID:ObgylJ/30.net
こういう記事が出てくると日本でも合法化しろって言う奴必ず出てくるね
たしかに酒やタバコよりも安全だし中毒性も低い
でも赤目でニヤけるアホが増えるのは嫌だし日本は合法化する必要なし
吸いたい奴はアメリカでもカナダでもオランダでもカンボジアでも行けばいい

359 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:49:25.68 ID:XxF5fqFF0.net
日本も合法化して税金8割くらいにすれば数百億は入ってくるだろ

360 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:52:49.43 ID:XYbuphSB0.net
合法化はシンジケートを潰すためだしな。
タバコと同じで合法だから〜でやるもんじゃねーわ。

361 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 15:57:41.64 ID:vfzkn6AI0.net
>>359

いやいや、産業規模は約1兆円。経済効果は1兆円以上。

税収は、税率にもよるが、税率50%で約5000億円、
税率100%で約1兆円規模。

税率8割なら約8000億円になる。

362 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:06:05.04 ID:rxUoG4sC0.net
一兆円の無駄
一兆円あれば自分たちの雇用条件を改善できるのにアホだな

363 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:07:42.39 ID:JnWs7NqD0.net
>>356
そゆこと。医療機関の抵抗はあるだろうけどね
でも医療解禁は逆に長引くと損しそう

>>358
ドラッグ使用者をマジョリティにさせてはいけないっていうのが
日本の国策、ってのは変えられないので非犯罪化は流石に無理ってのはある
解禁する際にはどこら辺まで妥協するかそしてさせるかが課題になってくる

364 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:25:50.83 ID:vfzkn6AI0.net
>>362

馬鹿だな。

経済規模、経済効果、税収と言うのは、全て「雇用条件を改善」に還元されるものではない。

大麻解禁によって新たな産業が始まれば雇用、農業、内装、店舗、栽培機器
ITアプリなど、経済効果が高まるだろ?

アメリカではグリーン・ラッシュと言って大麻関連企業による
経済波及効果で盛り上がっている。

大麻関連税収は、学校建設、高校生の教育費用支援、老人医療費支援など福祉政策に利用されている。

また、コロラド州では、2008年以来の失業率最低水準となり、
観光、飲食、大学生の増加など経済波及効果は絶大。(>>314 参照)

365 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:35:03.34 ID:vfzkn6AI0.net
>>363

ハームリダクション政策では薬物使用者が増えることはない。

ハームリダクション政策とは『害の予防と軽減政策』の事。

日本で実施される場合は、主に覚醒剤などの新規利用者を、
教育と啓蒙により削減し、需要を減らす。

現在の依存者は治療、リハビリ、社会復帰により需要を減らす。

組織犯罪を厳しく取り締まり供給を減らす。

非犯罪化と言うのは麻薬自体を非犯罪化するのではない。
「薬物使用」「末端使用者」を非犯罪とする。

勘違いしてはいけない。

366 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:35:35.61 ID:ppBbih9A0.net
結局はどれだけ金になるかだもんな

367 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:36:18.93 ID:3gD9V7LU0.net
リコール社みたい

368 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:37:03.81 ID:ppBbih9A0.net
ID:vfzkn6AI0 [7/7]はいつも大麻関係スレに張りついてるキモい奴か
自分がヤバい人間に見えてる自覚はないんだろうな

369 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 16:47:35.47 ID:JnWs7NqD0.net
>>365
くどい意見を繰り返していてスマソだが、「増えない」だけではまだ不足。日本は海外に比較して薬物嗜好が病的に低いけれど、

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/pamphlet_04.pdf
https://www.mof.go.jp/customs_tariff/trade/safe_society/mitsuyu/cy2014/ka20150220.pdf

この数値がさらに「減らせる」かどうか、あるいは
近年問題になっているであろう覚醒剤の再犯率の高さを「減らせる」確証を官憲側に提出できれば、官僚も行政も理解を示すことができると思う
逆に言えばそれまで変えるのは無理ってことだが、今後の解禁国の頑張り次第だな

370 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:03:13.32 ID:y5QZgPBH0.net
>>11

そこまで人間の理性を支配しねえんだよこれが。
お前吸ったことアンのか?

371 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:14:39.36 ID:2t6oUv9D0.net
>>368
お前の張り付き具合もヤバイけどなw

372 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:16:04.06 ID:Si+oBkXq0.net
大塚製薬がまた臨床試験に入ってるな。
日本で臨床試験されてないのが悔しい。

373 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 17:47:47.86 ID:JnWs7NqD0.net
前誰が言ったんだっけな…医療大麻は覚醒剤の緩和剤たりえるとかなんとか


日本の自衛隊員は国支給の覚醒剤使用を許可されてるけど
ttp://thoz.org/law/%E6%98%AD%E5%92%8C29%E5%B9%B46%E6%9C%889%E6%97%A5%E6%B3%95%E5%BE%8B%E7%AC%AC165%E5%8F%B7/%E7%AC%AC115%E6%9D%A1%E3%81%AE3%E7%AC%AC1%E9%A0%85/

安保改正後の海外派兵の戦場はシャブ漬けにされないと実は命が危険だったり
退役後治療できずに自殺したり、ヒロポンのためにおヤクザ様に生活資金をたかり取られたり

時々ヒロポンが抜けない国士たちが警察に嫌われて投獄され、人生を台無しにしたり
ttps://www.youtube.com/watch?v=ZItMVdQfgdE

日本ではそういう問題が最も深刻じゃないかと思う今日この頃だ、気の毒に

374 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:17:52.60 ID:LeTUTZRM0.net
様々な民族の人が大麻解禁する理由

ロシア人「ウォッカよりヘルシ〜」
イタリア人「美女にもてますよ」
フランス人「フランスパンより太く巻けますか?」
イギリス人「ティータイムに華麗なフレーバーを」
ドイツ人「世界最高時速が出せる大麻を開発しました」
アメリカ人「大麻ならシュガーレス」
中国人「根っこまでおいしいアル」
韓国人「キムチよりトベるニダ」

日本人「法規に基きタイホします」

375 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:19:51.50 ID:21vdbAKU0.net
マリファナって香ばしい匂いするから、吸ってるやつすぐにわかる

376 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:23:26.32 ID:dT03b2CP0.net
急速に作られた禁煙ブームも大麻解禁の布石

377 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:25:14.67 ID:T4NPbK5R0.net
マリファナは手軽すぎてやばいだろ

378 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:29:23.75 ID:JnWs7NqD0.net
>>374
こうだろw

日本人「苦痛や逆境を耐えない非国民に幸福や快感を味わう権利はないでござる、この国賊!」
アメリカ人「( ゚Д゚)ハァ?」
ジャマイカ人「バカジャネーノ」

379 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:41:16.43 ID:HTbmaX6V0.net
大麻なら三日前に買ったばかりだ。
一枚1000円だったかな。800円で売ってるとこもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%AE%AE%E5%A4%A7%E9%BA%BB

380 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 18:47:23.59 ID:JnWs7NqD0.net
日本人「神宮大麻…左様な神聖なものを快楽に使うなど言語道断でござる」

卑弥呼「あちしねー♪ 神事ではアサでラリってたけどねー♪」

日本人「…。」

381 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:04:07.55 ID:X4ChX+920.net
>>377
バッズを砕いてから、ジョイント巻くなり、ボング使うなり、バターを作って料理して摂取する大麻と
ただ飲むだけの酒、どっちが手軽なのか?

382 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:07:13.87 ID:Zww5t/vz0.net
なぜ天照が岩戸に隠れた際に、自分がいないのに外で楽しそうな声が聞こえたことを不思議がったのかということだよ

383 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:09:42.47 ID:Dw6lr18/0.net
>>74
見た目はタバコと似てるけど、(煙吐いたりとかね)
大麻にはニコチンが無いからタバコみたいに止めれないみたいな症状は無いよ
酒飲んで酔う状態よりは気持ち良いよ
個人差も有るけど、気分が良いときに吸えば楽しいよ
ググれば色々分かるけど、吸わない人からすればタダのアホに見えるし吸える外国行って吸って体験してみるのが一番だね
猫がマタタビの枝でクネクネになるのと一緒で大した事無いよ

384 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:17:02.39 ID:JnWs7NqD0.net
>>382
卑弥呼が天照大神の原型だったのか
あるいは天照の原型は縄文土偶の荒脛巾神と同一で
卑弥呼は天宇受賣命だったのかがむしろ気になる
ウズメの神楽が大麻でしたとか想像するとスゲエ不遜ではあるが

385 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:20:26.82 ID:QRB9R54A0.net
>>368
常用者に絡んでもたいして利はないぞ。
受け売りコピペの連投が日頃の「捕まるかも知れない」という意識から逃避できる唯一の方法なんだよ。
それ以外、必死になって連投する理由がない。

386 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:21:31.93 ID:QRB9R54A0.net
>>376
よかったね(棒)

387 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:23:48.72 ID:JnWs7NqD0.net
>>385
身も蓋もねえなw
仮に本当に日本で未だに所持して吸ってるやつがいるのなら
通報しないでおくから捕まる前に処分しとけ、としか

388 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:28:15.50 ID:LeTUTZRM0.net
江戸時代に御伊勢さま神宮大麻札が天から降ってきて
「えじゃないか」と歌え踊れの大レイブパーティーが流行った記録あり
日本も大麻嗜好国だよ

389 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:29:05.55 ID:QRB9R54A0.net
>>387
現役はそこら辺にいるでしょ。
中学生がクサ吸いたいわーとほざくこのご時世。

390 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:30:04.00 ID:Qr7Gdc5z0.net
別の大麻スレで

これがdelivery hot motherfuckin lineか
ってレスしたら削除された

391 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:33:32.14 ID:5mlHaK9F0.net
精神に作用するんだから、やはりリスクはある。
リラックスできるとか、一定の効能はあるんだろう。
しかし、その開放感のあるリラックスに、ある時何かの拍子で極端な思想や
変態的嗜好とかが、遮るもの無く入ってくる。
過激戦士やマニア的変態は、こういう、脳、精神に作用するものを
介している事も多いのではないか。

392 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:39:23.16 ID:JnWs7NqD0.net
>>389
2chは人口減ってるから結構安心して自堕落でいたが
もしそうなら警戒しとかないとな、少し休むぜ

393 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:42:01.55 ID:LeTUTZRM0.net
人は心の変容を楽しめる生き物です
その切っ掛けが絵画でも音楽でもスポーツでもネットサーフィンでも酒でも
他者への被害が発生しないのならば規制するのは無意味
大麻は被害が軽微な嗜好品です(世に被害の無いものなどありません)

394 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:42:05.03 ID:rfu//J2A0.net
ガンに非常に有効だから、絶対に日本だと認めないだろう。

抗がん剤で苦しみ続けるだよ日本人は。

世界で43位の東大レベルじゃあ、レベル低すぎで

わからないだろう大麻は。

395 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:47:58.17 ID:vfzkn6AI0.net
>>369

そのリンク先には

>航空機旅客による密輸入が、摘発件数・押収量ともに “過去2番目”を記録

そのリンク先にはって書いてあるじゃん。
しかも、覚醒剤の再犯率は右肩上がりに激増している。

私の書き込みを良く読めよ。

ハームリダクション政策は、治療、リハビリ、カウンセリング、
社会復帰支援で依存症患者を少なくする。

つまり、その61%もある覚醒剤の再犯者を減らせる対策なんだよ。

396 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:54:07.59 ID:JnWs7NqD0.net
>>395
無論それについて聞きたかった。後>>373についてもね

日本人官僚はは薬物問題に関しては海外を蔑んでるので
麻薬の非犯罪化が起きることは極めて困難だけど

安保改正や海外派兵の悪影響で
今後の日本では自衛官の覚せい剤中毒が激増することが懸念される

自衛隊のように苦痛ばかりで全然快楽のない、いくら禁欲しても割に合わない生き方を強要されていたなら
そうした人たちに慈悲や惻隠の情で彼らを救済することは可能。

ハームリダクションが伝播していくとしたらそういうところからだろうと思うがどうだ?

397 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:58:28.46 ID:vfzkn6AI0.net
>>382
>>384

神道の神事は大麻が原点に成っている。

大麻は「神の依代」である。

【古神道の真髄】麻と大和の心
http://nippon-bunmei.cocolog-nifty.com/nara/2011/10/post-6d1a.html

神話に誰もが知っている天の岩戸開きの場面がある。

スサノオの悪行に耐えかねて天照大神は天岩戸に引き篭もってしまう。
世界は真っ暗闇となりさまざまな災いが起る。

神々は天照大神の再現のための相談をして儀式を行なう。
天の香具山の榊を採り上枝に勾玉を、中枝には八咫鏡を掛け、
下方の枝には楮の「白い幣」と「麻の青い幣」をさげ、
その前で天児屋命が祝詞を奏上する。これが神道祭祀の原点となるが、
「麻」は神に捧げる神聖で尊い幣であることが解る。

このとき、天宇豆売命が桶を伏せてそれに乗り、踏み鳴らして舞いトランス状態になる。
これが「巫女舞」のルーツ。この桶は乙女たちが紡いだ「麻」を入れる用具だった。

天の岩戸開きの神話には以下のように書かれている。

槽伏(うけふ)せて踏み轟こし、神懸かりして胸乳かきいで、
裳緒(もひも)を陰(ほと=女陰)に押し垂れき。

つまり、天宇豆売命は、大麻桶の上でストリップをしたのである。

これが「神と笑ひゑらぐ」巫女の神格化であり巫女のルーツである。

「神々を和ませ 神の手較ぶ(真似する)」神事の零落したものが、
現在の芸能であり、天宇豆売命は芸能の神様であり、アイドルのルーツだ。

398 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 19:59:26.68 ID:ycv+yP2e0.net
第三の矢のお手本じゃん

399 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:00:27.26 ID:JnWs7NqD0.net
そもそもヒストリーチャンネルの反対派動画では

モルヒネが蔓延したのは南北戦争
ヘロインコカインが蔓延したのはベトナム戦争
覚せい剤の蔓延は世界大戦だった

海外の麻薬蔓延は日本に比べて異常とか思ったのだが
その原因が警察の杜撰な取り締まりや密売組織の悪でなく
戦争の異常事態が麻薬蔓延のきっかけだったと考えるとどうだろう

日本は安保の傘に守られていたわけで
改正や国際貢献でその傘がなくなった今
危険な麻薬が蔓延する危険性は充分にある

今のところ全面同意はできないが、
そういう意味でこれからの政治家や官僚は

ハームリダクション政策や大麻厨の解禁運動や参考意見や
解禁国の情報を「軽視」はできないと思うね

400 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:00:32.97 ID:L3rHLm4E0.net
今は飲み会云々嫌がられる傾向なのに時代に逆行してんな、この年寄り中学生は

401 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:03:48.50 ID:JnWs7NqD0.net
>>397
超不遜な仮説ではあるがやはりそう思うかww

卑弥呼≒天宇豆売命、はありえると

402 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:06:39.73 ID:JnWs7NqD0.net
>>400
まあタバコやアルコールにこの先じわじわと制限がつくことはあっても
大麻を吸う環境が日本で現実的になるかって言われたらNOだな、今のところ
ただし薬物に関しての有効利用とかは割と容易にできそう

403 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:15:31.37 ID:vfzkn6AI0.net
>>401
【大麻草は縄文時代、卑弥呼の時代から日本人と共にあった】

福井県の鳥浜遺跡という10000年前の縄文時代の遺跡からは、大麻の種が発見されている。
縄文土器の縄目は大麻の縄で作られている。

縄文土器の大麻による縄目は、腐敗を防ぐおまじないと考えられている。

卑弥呼の宮殿跡(纒向遺跡・3世紀ころ)からは大量の大麻種子が発見されている。

卑弥呼の宮殿跡からは2700個以上の桃の種が発見された。
桃は中国では不老長寿の薬と言われていた。

もっと驚くことに宮殿跡からは、535粒と言う大量の「大麻の種」が発見された。

これは何を意味するのだろうか?

古代祭祀と大麻の関係を推測する歴史学者もいる。

古代日本に思いを馳せて動画をご覧下さい。

【卑弥呼】(大麻種子に関しては9分40秒くらいから)
http://www.dailymotion.com/video/x1yqakx_%E5%8D%91%E5%BC%A5%E5%91%BC%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%9D%A5%E3%81%9F_shortfilms

404 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:23:51.51 ID:V75mbY2D0.net
大麻を吸う文化なんてないがな。
アメリカ人が大麻を吸う文化を持ち込んだおかげで麻農家は大迷惑だ。
まあ、どちらにしろ日本の繊維産業は
蚕農家の絶滅に見られるように立ちいかなかったわけだが。

405 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:25:23.56 ID:JnWs7NqD0.net
>>403
それは既に見たし面白かったので保存した。ただ太古の歴史的な正当性や
古代の神秘以上に大麻厨側アプローチしなきゃいけないのは

むしろ現在の日本の裏世界の複雑な事情や官憲の事情、
今の国の安全保障&自衛隊の裏事情のほうかもしれないなー
それも警察を敵に回さない形での接触や調査が必要かも、んじゃ

406 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:26:11.27 ID:rqyohkD+0.net
糞真面目に勉強して学校出てそして働いて
健康にビクビクしながら長生きだけを考える

そんなももの為に生まれてきたんじゃないからな

健康ごり押しは本当に迷惑

407 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:28:08.73 ID:V75mbY2D0.net
>>406
じゃあ精神病になったら自分で死ね
それなら何吸ってもいいわ

408 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:29:18.17 ID:JnWs7NqD0.net
>>404

「耐え難きを耐え 忍び難きを忍ぶ」ってのが日本のヴィガクじゃん?
「努力」や「忍耐」がなければ「快感」や「幸福」は味わってはいけない、
あるいは盆栽のように余計な欲求を切り捨てろ、っていう
どこか奇妙な強迫観念が今の日本のナショナリズムにはある

そのせいかどうかは知らんが、薬物嗜好はあくまでも脱却すべきもの、
あるいは犯罪ってことが公式になっていて、嗜むものではないって意識や、
どうしても吸いたいなら裏街道を歩けという意識がずーっと続いてる

ただ日本の今も完全じゃないし変化はあり得るよ、とは思う

409 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:33:14.58 ID:JnWs7NqD0.net
>>406-407
なんか笑えるだろw
国はそれを強要していて大半の一般人がそれに慣れているのだからな
それを嫌がればアウトローの世界で仕切られて893に金をむしられる
日本の特異性が見えてきた感じだな

410 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:41:56.01 ID:V75mbY2D0.net
>>409
国が強要しているんじゃなくて大麻なんかいらない普通の多数者が強要しているわけですけど。
精神病になるようなものを近所で吸われたら迷惑だわ。
たぶん、おまえの職場の同僚もそう思っているはず。

職場の同僚やお隣さんに「大麻吸いたいんだけど気にしないよね?」て聞いてみたら?

411 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:48:22.48 ID:JnWs7NqD0.net
>>410
んー、まったく吸う気はありませんし勧める気も微塵もないな
すいません、俺は金を積まれてもその手の違法物は吸いません

ただここの情報って何気に面白いし
この先俺らの次世代がどう変化していくのかなーとか
ここであれこれ空想するのが楽しいってのはあるけどね

412 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:51:23.13 ID:JnWs7NqD0.net
>国が強要しているんじゃなくて大麻なんかいらない普通の多数者が強要

まあ「日本にはドラッグ系をたしなむ権利はない」ってのは
だれが決めたのでもなく、漠然と決まったってのはあるかもしれないね
DNAレベルの警戒

413 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 20:59:14.00 ID:vfzkn6AI0.net
>>410

心身共に健康な成人では、大麻使用で如何なる精神病も誘発しない。
精神病は大麻使用により罹患するのではなく遺伝的要因で罹患する。

精神病は、飲酒、処方坑精神薬が大きな要因となる。

君たちが無知により酒、処方薬の弊害を知らずに、
無知により大麻を必要以上に怖がっているだけ。

414 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:00:25.42 ID:LeTUTZRM0.net
最強麻薬のアルコールやニコチンに依存中毒する層を温存し
その薬物中毒者たちから強制納税させている
麻薬容認国の日本で
大麻厳禁とかバカですか?って話だよ。

415 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:05:08.50 ID:V75mbY2D0.net
じゃあ、
>>260
>>294

みたいなアメリカの医者団体に安全声明でも出してもらって。
WHOにもね。
アメリカの医者団体やWHOが危険といっているものを安全だと考える理由はない。
大麻使用者のために「安全かもしれないから国の税金で調査してもらおう」などと思う必要もない。

416 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:08:15.82 ID:JnWs7NqD0.net
>>414
そこで>>408ですよ

日本の神輿は渡御っていう肉体の酷使によって脳内麻薬を出させるものだし
禅にしても日本では大麻で悟りに至った僧はいないし大自在天も客神

日本人の体質にまるで合わないハードドラッグの酒が
何故部分的に肯定されてるかといえば

酒は江戸時代に汗水流して育てた「苦痛」の対価=農作業の発酵物、
だからじゃないかと思う、

先に義務や苦痛や労働や努力がなければ
権利や快感を味わってすらいけないっていう馬鹿な状態に

お上の都合で品種改良されて、
その流れにあらがうと裏街道に送られるってのが日本だったのかなと

417 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:12:54.68 ID:JnWs7NqD0.net
>>413
まあその怖がりは当分続くでしょうな
むしろ「俺たち日本人はゲスのアメリカ様に従ってやったんだ
お前らダメリカにできないことができたんだから称賛しろよな」
とか逆切れされそうじゃん?

とりあえず医療に応用して「一遍どんなものか客観視してみたまへ」と
諦めながら諭す段階だろうな、なんというか

418 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:16:51.60 ID:vfzkn6AI0.net
>>415

WHOは、麻薬に関する国連特別総会で、大麻に関する再評価をする。

WHOは、既に各国に対して全ての規制薬物使用の非犯罪化を推奨している。

WHOは、1995年の段階で、大麻はアルコール、タバコより
害が少ないと認めて公式見解を発表していた。

世界の薬物政策、大麻政策は、4月に行われる「麻薬に関する国連特別総会」で
大きな転換点を迎えるから反対派も解禁派も楽しみに結論を待て!

419 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:17:54.53 ID:UcSItdKH0.net
第三の矢・・・

420 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:24:07.55 ID:kHuJMNsH0.net
大麻は別に怖くもなんともない。酒みたいなだと思えばいい
問題なのは大麻が一般化した時に
ギャングやマフィアは何のクスリを売るかと言う問題だけ

421 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:28:55.99 ID:kHuJMNsH0.net
医療用なら全面解禁してもいいと思う

422 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:29:28.67 ID:V75mbY2D0.net
>>WHOは、1995年の段階で、大麻はアルコール、タバコより
>>害が少ないと認めて公式見解を発表していた。

ソースは?
「発表していた」と過去形であるのは、そういうとんでも見解を撤回したってことかね?

423 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:29:59.69 ID:MZUvjWmt0.net
酒みたいに酩酊できるのが大麻
真面目な人が副流煙に気を使いながら吸う煙草とは性格が全然違います
嫌煙虫が調子こいて注意したら刺されますよ

調子に乗り過ぎてる嫌煙虫には良い薬ですが

424 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:30:22.10 ID:TezMqSoH0.net
メキシコでやればいいのに

425 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:33:10.40 ID:JnWs7NqD0.net
.

    /  ̄`ヽ   >>420
   | ノ从 リ))〉  海外の移民や業者に日本の常識を強制するのは難しいものな
   ノノノ ゚∀゚メリ  第三の手だか矢だかご立派なマーラ様だか知らんが困ったものだ
    (    )
    |  つ    なおのこと薬物嗜好を追い出して頑なに間引きするようになるのか
    (__)_)  それとも変革を受け入れて柔軟に対応できるのか、結構興味あるぜ

>>418
マスコミは騒がないだろうが、それだけに興味津々

426 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:41:20.25 ID:g74abPal0.net
>>420
なあに需要が無ければ失業する

禁酒法時代のマフィアは薬物や管理売春需要で生き残れる分以外は廃業した

427 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:45:12.34 ID:vfzkn6AI0.net
>>422

ほれ。

WHOが、1995年の段階で、大麻はアルコール、タバコより
害が少ないと認めて公式見解を発表していた。

【WHO 大麻使用の健康への影響プロジェクト】August 28, 1995
http://www.druglibrary.org/schaffer/hemp/general/who-conclusions.htm

アルコール、大麻、ニコチンおよびアヘン使用の健康と心理的帰結の比較評価

結論:

既存の使用パターン関して、大麻は現在、西洋社会におけるアルコールやタバコに
よってもたらされているよりもはるかに深刻ではない公衆衛生問題を起こします。

アルコールやタバコの公衆衛生上の重要性が主要です。

428 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:48:49.33 ID:V75mbY2D0.net
>>427

そんな
http://www.druglibrary.org
みたいなあやしいホームページなんか信用できるかよ
www.薬物を吸う自由.orgってなんなんだよwwww
きちがいHPじゃん

WHOの公式見解「だった」というならWHOのHPから持って来いよw

429 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:48:52.99 ID:vfzkn6AI0.net
>>427 追加情報

このWHOの正式見解に関して興味深い記事があった。
長いので一部要約抜粋して翻訳しておく。

http://www.cfdp.ca/newscie.htm

彼らのレビュー(WHO)は、タバコとアルコールに関連する特定のリスクが、
マリファナ使用には同等のものを持っていないと結論づけました。

例えばそれは、アルコールの過剰摂取で死亡することは可能であるが、
マリファナの過剰摂取で死亡するほぼ不可能と、ルーム博士は述べました。

アルコールは肝硬変を引き起こす可能性があるが、マリファナはできません。
マリファナは、アルコールよりも肺の問題を引き起こす可能性がより高いが、
タバコより少ないです。

『アルコールやタバコに関連する健康上の懸念は、大麻使用のそれよりも深刻である』
と彼は言いました。

「その使用量が増加した場合、健康上のリスクが増加しますが、
それはどのくらいのことではっきりしないのです」

報告書はまた、大麻は「多くの人が飲酒や喫煙をすると同程度に、大麻を使用した場合でも、
飲酒やタバコの公衆衛生上のリスクに匹敵する可能性は低いだろう。」と述べています。

430 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:49:58.25 ID:V75mbY2D0.net
>>428
ああ、ドラッグライブラリーか失礼ww
どっちにしろ自己紹介みたらあやしいHPだわw

431 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:53:59.05 ID:vfzkn6AI0.net
>>428

単純にウェブ上で公開されてるソースが少ないからだよ。

原著を当たりたいなら書籍を入手してくれ。

A comparative appraisal of the health and psychological consequences of
alcohol, cannabis, nicotine and opiate use :

WHO project on health implications of cannabis use

https://books.google.co.jp/books/about/A_comparative_appraisal_of_the_health_an.html?id=BWcNMwEACAAJ&redir_esc=y

432 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:54:58.58 ID:V75mbY2D0.net
>>429
麻薬の危険性を比較するのに肝硬変の危険性比較しても仕方ないじゃん。
麻薬が警戒されているのはキチガイが増えるかもしれないからで、
肝硬変が増えるからじゃない。
そのルーム博士とやらはわかってないな。

433 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 21:57:40.17 ID:JnWs7NqD0.net
>>430
ライブラリーのアンチサイトに
「薬物のない世界のための財団」ってのがあるのを思い出した
コピペはろうと思ったが泥沼に荒れそうなのでやめたけど

434 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:00:05.25 ID:vfzkn6AI0.net
>>428

WHOの報告書は、本当の事を発表したから一部の国の圧力で撤回させられた。
その当時のWHO委員長は日本人であった。

ニクソン大統領の指示による大麻の弊害を証明する為の調査も裏目に出て、
大麻は然したる弊害がない、非犯罪化するべきと結論付けたから、
ニクソン大統領は激怒して報告書の受け取りを拒んだ。

その辺の政治的事情は >>429 のリンク先にも記述されている。

WHOの調査結果が、大麻合法化の成長を恐れていた特定の国からの
政治的圧力に屈した疑いが残ります。

435 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:01:01.71 ID:EMDN85nJ0.net
日本でも医療用で解禁しておかないと置いていかれる

436 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:01:03.90 ID:JnWs7NqD0.net
>>432
本当はアルコール中毒者のほうが狂気性そのものは強いんだよ
薬物中毒者はカルトの結束に使われるのと
中毒者が高価な薬物欲しさに淡々と犯罪を犯すことが結構多いので
破壊活動につながる可能性があるのが怖いけど

437 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:03:12.57 ID:JnWs7NqD0.net
>>435
ほんこれ

>>434
大塚製薬も何気に弱腰のようだが
日本人はこういう国家権力に果てしなく弱いから困るよな

438 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:05:06.88 ID:V75mbY2D0.net
>>436
団塊世代って若いころから毎日のように仕事で酒を飲んでいたりして、
確かにアルコールとタバコでガンになっている人が多いが、
精神的にはみんなピンピンしてますよ

439 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:06:18.28 ID:V75mbY2D0.net
>>434
>>WHOの報告書は、本当の事を発表したから一部の国の圧力で撤回させられた。

ソースはあんの?
大麻常用者の勘ぐりはソースになりませんぞ

440 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:09:54.84 ID:JnWs7NqD0.net
>>438
日本人は下戸だから寸前で慢性アル中になってるのを避けてるだけで
アメリカやロシアでは脳に障害が起きるまで連日泥酔するから
アル中は下手なドラッグよりはるかにたちが悪いみたいよ

民間レベルの麻薬の蔓延も海外では「酒よりも害が少なそう」
で起きたことだからね

441 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:11:28.76 ID:vfzkn6AI0.net
>>432

英語が全く読めないのだろうけど、原文くらい読んでから反論しなよ。

別に肝硬変だけで比較している訳ではない。

http://www.druglibrary.org/schaffer/hemp/general/who-index.htm

認知的効果、脳損傷、深刻な精神障害など精神疾患なども評価、比較している。

その結果、大麻はアルコール、タバコより害が少ないと結論付けられた。

同様の研究結果は多くの研究でも結論付けられている。

442 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:13:11.64 ID:JnWs7NqD0.net
そう言えば大麻やドラッグのアンチサイトですらアルコールの弊害は
しぶしぶではあるが認めているね、 一応、参考までに

ttp://jp.drugfreeworld.org/drugfacts/alcohol/what-is-alcohol-dependence.html

443 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:13:35.18 ID:vfzkn6AI0.net
>>439

全く英語が読めないのだね。

提示したソースを読めよ。

444 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:19:03.28 ID:vfzkn6AI0.net
>>438
>精神的にはみんなピンピンしてますよ

無知乙! アルコールは脳そのものを萎縮させる。

アルコール依存症および大量飲酒者には脳萎縮が高い割合でみられること、大量に飲酒したり
アルコールを乱用した経験のある人では認知症になる人が多いといった疫学調査結果から、
大量の飲酒は認知症の危険性を高めることが示されています。

■適度な飲酒でも脳に悪影響

「Neuroscience」 誌に掲載された米国などの大学による研究で、
適量の飲酒であっても脳細胞の形成が阻害されることが明らかになりました。
研究によると、成人における脳の新しい細胞の生産量が40%近く低下することがわかったという。
Moderate drinking decreases number of new brain cells
http://www.sciencedaily.com/releases/2012/10/121024164759.htm
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22906480

最新のMRIを用いた研究では大麻使用で脳の損傷は有りませんでした。

アルコールは脳を萎縮させることが知られています。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (MRI画像参照)

日本におけるアルコール依存症患者は600万人とも言われています。

対して大麻使用者の脳へのダメージは最新のMRI解析をもってしても確認できていません。

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は大きく関連付けられていません】
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.abstract

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きいく、
アルコールの使用に一致しました。

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。

445 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:24:18.40 ID:vfzkn6AI0.net
>>434 自己レス

ニクソン大統領への大麻に関する報告書でも「大麻が原因の精神異常のケースはほとんどない」
と結論付けている。

ニクソン大統領への報告書を知らない人もいるので解説しておく。

マリファナに関し、今までに行われた最も包括的な調査研究は「マリファナおよび
薬物乱用に関する全米委員会」(委員長・シェーファー元ペンシルベニア州知事)が、
1972年に出した報告である。

大麻を憎んでいたニクソン大統領が自ら任命した9名を含む、13名のメンバーから成る同委員は、
スタッフ70人、委託研究者に医師、心理学者、法律家ら80人を使い、米国民を対象に
マリファナに多角的なメスを入れた。

ニクソン大統領は、大麻議論に終止符を打ちたかったので、自ら半数以上の委員を指名し、
「大麻は危険だ。禁止して当然だ」とアメリカ国民に示したかった訳である。

【シェーファー委員会報告・要点】

* マリファナが原因の精神異常のケースはほとんどない。

* マリファナが生命とりになる、各種犯罪を誘発する、性的退廃をもたらす、生殖機能を阻害する、
  ヘロインなど一層危険な麻薬乱用に至る、などの俗説を根拠なしと否定。

* 使用に対する処罰は、「その薬物使用による害よりも大きな害を与えてはならない」

* 結局政府に対し「マリファナを法律上、麻薬扱いしない。個人的にマリファナを所持し、
吸っても罪にしない」ことを勧告した。

ニクソン大統領は激怒して報告書の受け取りを拒んだ。
そして、無視して「麻薬戦争」を始めたのだ。

しかし、この報告書により、オレゴン、カリフォルニア州では、個人的大麻所持の実刑を廃止した。

カーター大統領は、このシェーファー委員会報告を受けて、1977年、大麻1オンス以下の所持の実刑を廃止、
罰金刑のみとした。

この「カーター教書」に関しては、↓の記事に詳しく書かれている。

【たかが大麻で目くじら立てて】毎日新聞1977年9月14日
http://www.asayake.jp/thc/siryou/takaga.htm

446 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:25:13.86 ID:JnWs7NqD0.net
>>444
おそらく日本人は酒に慣れているし
そこまで飲んでしまった狂人というのに
>>438は接触していなかったのでしょう

https://www.youtube.com/watch?v=OlfogXJj7so
https://www.youtube.com/watch?v=O55OSpir3dY

>>438をあまり責められはしないけど、
こういうのを見る限り、酒は馬鹿にできないのだけれどな

447 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:27:23.83 ID:vfzkn6AI0.net
>>432

大麻がなぜ誤解され偏見を持って語られるようになったか、
アメリカ政府がどんな嘘によるプロパガンダを繰り返して来たか良く分かる映画が有る。

例えば反対派は大麻使用で脳が壊れると思っている人が多い。

しかし、それは、アメリカが行ったアカゲザルを使用しての実験で、
間違った実験結果を意図的に公表したために、市民が洗脳され騙され現在に至る。

このアカゲザルの実験は、サルにガスマスクを付けて大麻の煙を強制的に吸わせた。
そのガスマスクには酸素が供給されていなかった。

その結果、サルは酸素不足と一酸化炭素中毒で死亡した。
その脳を取り出し、大麻使用で脳が萎縮したと実験結果を報告したのである。

以下の映画でその事実も語られている。

少し長いが、解禁派も、反対派も視聴してほしい。

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き。
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

栽培家や警察官、犯罪学者、経済学者、医師、政治家等のインタビューを基に、
なぜそれが違法のままにされ、何が隠されてきたのか。禁止された植物の真相を炙り出す。

448 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:28:08.78 ID:V75mbY2D0.net
>>444

なんかそれネズミの実験じゃね?
まあ、団塊世代の人の脳の細胞は、
「もしかしたら」40パーセント減っているのかもしれないけど、
キチガイになっているわけでもないし、
ばりばり仕事していたわけだから実際にはそんなに影響はないんでしょ。

それよりも大麻で精神病になるってやつのほうが問題だわ。
MRIとかいっているけど、MRIに写らない病気なんていくらでもあるじゃないの

449 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:31:55.58 ID:u0KPbixM0.net
大麻解禁は酒が売れなくなるからな。

居酒屋とか飲食店、酒屋、酒蔵とか日本は酒に関する仕事が多い。

絶対解禁は無い。

450 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:33:01.58 ID:oYipEi+e0.net
まあ、中毒言ってもパチンコよりはましだろ。あれは経済的に蝕まれるからな

451 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:34:11.31 ID:V75mbY2D0.net
>>446

それってアルコールの短期的な影響の問題でしょ。
一過性の問題でアルコールを飲まなくさせれば治る。

でも大麻でいわれているのは長期使用でキチガイになるっていう問題。
いったんキチガイになると治らない。
精神科医も実際にはキチガイを治せない。
そうすると死ぬまでキチガイの面倒を社会が見ることになるし、
他害傾向がある患者は死ぬまで警戒しないといけない。
だから、あらかじめ刑罰でキチガイ薬の拡散を防止する必要がある。

医者が治せる病気だとか、病気になってもまともに働けるような病気なら
自己責任でもかまわないわけで。

452 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:34:22.48 ID:N/j5Js4h0.net
日本じゃ無理だからね?
隅っこでレゲエやヒップホップでも聞いててね

453 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:35:02.86 ID:JnWs7NqD0.net
>>448
「大麻で精神病になっているやつ」というより
「いろんな麻薬を試してそれを大麻で緩和してるやつ」が怖い

どうしてもマリファナを嫌いたいならこれを見るといいぜ
これ貼るとウザがられるんだけどなw

https://www.youtube.com/watch?v=rkIKO6Ape-8
https://www.youtube.com/watch?v=2Ipa7o7ePhM

454 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:36:10.37 ID:L+e/s04N0.net
オンラインチャットで医者が三分で処方箋書いて、通販で買えるんだっけ
そのシステムがビックリだわ
日本の心療内科にも導入するべき

455 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:39:06.28 ID:JnWs7NqD0.net
>>451
実は精神病になるのは大麻ではなく、ヘロインや覚醒剤だったりする。
大麻もあまりいいものではないけどね、お勧めはできない

アメリカの実情を怖がりたいならこれがおすすめかな?
https://www.youtube.com/watch?v=Yzgr7BCjh4o

456 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:42:01.07 ID:PPhFtN160.net
カナダは医療用大麻自動販売機で買えて4ドル
酒は急性アルコール中毒で毎年死人だしてるが
大麻解禁されても死人でないだろうな

457 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:44:52.87 ID:V75mbY2D0.net
>>454
心療内科なんて信用しないほうがいいよ。
もちろん良い先生もいるとは思うけど、
中には眠れないってだけの浮浪者に、簡単に「うつ病」の診断を下して、
生活保護を受けさせて、薬ずけにして儲けている医者もいる。
アメリカの麻薬常用者も眠れないとかいって医療大麻をせしめているらしいじゃないの

458 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:45:37.48 ID:vfzkn6AI0.net
>>448
>なんかそれネズミの実験じゃね?

キミ、本当に知的レベルが低いね。
全く英語が読めずにリンクサイトも読まずに適当な反論ばかりするなよ。

ネズミの実験ではありません。

アルコールは脳を萎縮させることが知られています。
アルコールで脳が萎縮したMRI画像を見ろよ。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (MRI画像参照)

>キチガイになっているわけでもないし、

アルコール依存症、アルコール性精神障害で入院、治療を受けている人は大勢います。

>それよりも大麻で精神病になるってやつのほうが問題だわ。

良くレスを読めよ。

* マリファナが原因の精神異常のケースはほとんどない。

心身共に健康な成人では、大麻使用で如何なる精神病も誘発しない。
精神病は大麻使用により罹患するのではなく遺伝的要因で罹患する。

459 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:45:40.37 ID:JnWs7NqD0.net
ジャマイカでもバカスカ吸ってるけど精神病にならんしな

強いて大麻の社会的弊害を挙げるなら
「日本の警察の迷惑になるかもしれない」実はこれだけなんだな
でもそれが重要だったりするけど

460 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:51:09.14 ID:vfzkn6AI0.net
>>451

レスを読めば、おまえの方がよっぽど社会に害を与えそうなキチガイだよ。

凶悪犯罪を起こさない内に早く精神病院に隔離されろ。

461 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:55:47.64 ID:NVQJmWjk0.net
ここで大麻解禁とか言ってる奴の言動見てれば
危険なのは一目瞭然だわな

462 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 22:59:06.69 ID:V75mbY2D0.net
>>460

だってアメリカの医師会が、
>>260
>>294
みたいに精神病の危険をいってるんだぜ。
そんなもの合法化しなくていいだろ。

まあそんなにアルコールが危険なら国会に頼んでアルコール禁止してもらえばいいじゃないの。
多数の人がアルコールが危険だと思えば禁止してくれるよ

463 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:00:52.83 ID:2q4TAWkY0.net
大麻を海外で試しに吸う
大麻は日本では犯罪
でも吸いたいから日本で吸ってしまう
この時点で人生棒に振ってしまうほど依存する危険な薬物じゃねえかw

464 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:06:28.65 ID:JnWs7NqD0.net
>>460
そういうヤジは止そう
忍耐するのだ

465 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:10:24.60 ID:V75mbY2D0.net
>>458
いや、ねずみの実験って書いてありまずけど。
なんだ読まずに、大麻は安全だとかいってたのかよ
なんちゅう無責任なやつだ

Male and female adult Sprague - Dawley rats were provided free access to a liquid replacement diet
that was supplemented with either 4 % ethanol or Maltodextrin for a period of 2 weeks .

466 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:11:27.02 ID:JnWs7NqD0.net
>>463

海外でヘロインやコカインの麻薬にはまりその中毒に苦しむ
大麻で後遺症の苦痛を緩和する
大麻は日本では犯罪
でも日本でも大麻を使わないと苦痛を緩和できない

実態はこうだと思ってる

覚醒剤密売の暴力団員が検挙される際、
必ずと言っていいほど大麻も一緒に見つかるそうだ

ほかの合法的な緩和剤があればよいのだがどうもないらしいな

467 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:14:08.80 ID:O7gptcGf0.net
大麻はタバコのように吸うけど効能は酒みたいな感じなの?

468 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:18:47.89 ID:JnWs7NqD0.net
>>462
危険物のアルコールが禁酒法で規制できなかった
危険度がアルコール以下の大麻もアメリカで規制できなくなっている

日本はアルコールは規制していないし禁酒法もできないだろう
なら大麻を解禁合法化すべきだ
というのがおおまかな大麻解禁論、かな?

流石にそればかりは不可能だけどな。
医療に応用することは可能だ。ただそれをたしなむことが日本ではできない
現段階で警察や厚労省が理解を示してくれないし
彼らを敵に回してまで解禁したい日本人がほとんどいない

469 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:22:48.80 ID:JnWs7NqD0.net
>>467
吸ったことがないのでわからんが、何やら酒とは違うらしい
酔って浮かれ騒いでも意識ははっきりとしていて暴れる気にならないそうだ

ジャマイカの黒人たちのこの状態が参考になるかも

https://www.youtube.com/watch?v=b5IZEVrBxIM

470 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:26:29.55 ID:V75mbY2D0.net
>>468

なんていうか詐欺をなかなか取り締まれないから
犯罪者に平等にするために詐欺も強盗も合法化してしまいましょうみたいな話だな。

一般人からすれば詐欺が取り締まれないとしても
せめて強盗だけでも取り締まってほしいわけで、
詐欺も強盗も合法化しろとかありえんわ

471 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:28:17.80 ID:vfzkn6AI0.net
>>465

良く読め。

『大人の頭脳構造の「整合性」を報告しました』と書かれている。

下記のMRI画像も良く見ろ。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (MRI画像参照)

アルコールで脳萎縮が起きることは公知の事実。

その公知の事実をげっ歯類の脳細胞でも確認したと言うことだ。

472 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:32:28.56 ID:NVQJmWjk0.net
そういや大麻をラットに与えたら共食い始めたって実験結果があったな

473 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:33:18.26 ID:V75mbY2D0.net
>>471
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.full

これのどの部分?大麻解禁とやらのために全文読んでいる暇ないから
ここから抜き出してよ。

474 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:35:21.32 ID:V75mbY2D0.net
>>472

そりゃ恐ろしいな。。。
たしかジャンキーによると大麻には致死量というものがないからいくら吸っても大丈夫なはずだったのでは・・・

475 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:35:32.15 ID:vfzkn6AI0.net
>>470

他者に明確な損害、被害を与える詐欺、強盗と、
他者に明確な被害を与えない大麻事犯を同列には語れない。

少しは頭を使って書き込みをしような。

476 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:35:50.12 ID:JnWs7NqD0.net
>>470
俺も最初、もしくは途中からそう思った
今はかなり警戒心は解けたがやはり半信半疑でな
仮におまえ様が俺同様警戒を解いたとして、あと何人警戒を解けばいいか?

それを考え、日本ですってないやつが俺も含めて大半となると
理解してもらう過程が非常に困難だろうと

まあこうした価値観が、海外では理に適っているらしい、
ってのは記憶しておいてくれ、これがその動画だ

https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8

477 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:40:12.96 ID:V75mbY2D0.net
>>476
価値観とかいうけど
アメリカだってまともな社会人は大麻なんか吸わないだろ
せいぜい学生のころに非行のまねごとで吸うくらいで
大人になっても吸っているのは最底辺のやつか河原者だろ

478 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:40:51.90 ID:JnWs7NqD0.net
>>474
ドブネズミがエサのハツカネズミを食ってるのを録画して
大麻の害と言い切ったってアレだなw

元から動物の種類が違うのでインチキという指摘が強かったが

逆上しやすいか否かでドブネズミをハツカネズミにけしかける実験ってのは
日本ではよくあるのでぎりぎり言い訳は立つらしい

アメリカで大麻の害をでっちあげるため
サルを窒息させた実験よりは少しはましかなw

479 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:41:58.32 ID:uRezWRRQ0.net
薬剤師とかは大麻はタバコより害が少ないと公式に教わっているからね
無知無学はこわいです

480 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:42:01.58 ID:NVQJmWjk0.net
>>474
風土記に大麻による死亡例が出てるから
喫煙しなくても死ぬ例はけっこうあるんじゃない?

>>475
大麻により重大な被害が出る恐れがあるうえに
とくにこれといったメリットがない大麻が禁止されるのは当たり前だろ

481 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:43:28.65 ID:JnWs7NqD0.net
>>477
ジョブズさんとシュワが吸ってるそうな
まあ日本人からすれば「余っっ計なことしやがって…」だろうなw

482 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:45:31.73 ID:vfzkn6AI0.net
>>472

その実験は、通常でも敵対行動をとるマウスとラットを同じゲージに入れた捏造実験だよ。

そのネズミの実験は、大麻80本分もの合成THCを注射で使用している。
しかも、種の違うマウスとラットを同じゲージに入れている。
大麻に関係なく敵対行動をとるのは動物の本能だ。

マウスとラットの実験に関する詳細は以下の動画をご覧ください。

【徹頭徹尾デタラメ・NHK・大麻の怖さ 知っていますか?】9分46秒(ネズミの実験は2分3秒〜)
http://www.youtube.com/watch?v=fX_6PeiNVX8

通常でも敵対行動をとるマウスとラットを同じゲージに入れて、
大麻により攻撃性が増したと嘘を捏造している。

しかも、大麻80本分もの合成THCを注射で使用している。

483 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:46:04.21 ID:LeTUTZRM0.net
大麻は被害統計も出せないオナニー程度の被害だ
黒船怖いと妄想しても
現代社会に合致しませんよ<チョンマゲ星人さん

484 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:46:17.14 ID:NVQJmWjk0.net
ジョブスの凶暴と妄想癖はひどかったらしいけどな。

大麻のせいと考えたらまあ納得できるけど

485 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:47:56.58 ID:NVQJmWjk0.net
>>482
大麻80本分っていうけど、
過去数十年で大麻の問題となる成分の含有量は数十倍になったと聴くが。
これを喫煙ないし食した場合、おかしな行動にでるのは当たり前じゃね?
マイアミゾンビみたいな大麻で凶暴化したケースもあるわけだし。

486 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:48:26.72 ID:V75mbY2D0.net
>>481
ジョブズが最後にドラッグをやったのは1977年って書いてあるよ。
たしかに怒りっぽいとか気分屋ってのは大麻常用者の症状としてダメ絶対にも書いてあるな。

http://www.gizmodo.jp/2012/06/fbi_4.html
彼は友人とマリファナを吸ったり、大麻を混ぜて焼いたブラウニーを食べた経験についても語っています。しかし最後にドラッグを使用したのは1977年であるとしています。

さて、ジョブズが気分屋だということは昔からよく知られた件で、本人も自分が怒りっぽいことを決して否定しませんでした。
しかし1988年に作成された国防総省の資料で彼は、かつて「物事が思いどおりに進まないときに」カッとなったことがあるものの、
今はその悪い習慣を自分の中にしまっておけるようになったと語っています。完璧主義ゆえに怒りを爆発させていたが、今は自分の感情をコントロールできるようになったと。

ジョブズは過去のことを認めつつ、自分が感情的にも精神的にも安定した人間であると調査官に語っています。

487 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:49:00.11 ID:JnWs7NqD0.net
>>484
つうかあいつの人生は元ある凶暴性を大麻で抑制してた感じ
大麻の擁護や批判をするわけではないが、
理性で押さえて近代医学を信じていればもっと活躍できたろうな

488 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:50:20.29 ID:NVQJmWjk0.net
>>486
そりゃ今もやってますとは書けないだろ

489 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:53:07.35 ID:JnWs7NqD0.net
>>486
しかしながら禁断医学を信じずオカルト療法に走ったり
携帯やマッキントッシュの開発でも試作品製作の際にパワハラをしたりと
結構問題のあるやつだったな

あの頃も大麻を使わなければ憂さを抑えられなかったかもしれん
憶測だが

490 :名無しさん@1周年:2016/01/05(火) 23:53:48.09 ID:V75mbY2D0.net
>>488
でもジョブズがかつて怒りっぽかったのは大麻のせいで、
それを抑えられるようになったのは1977年に大麻をやめて10年たったからと考えれば
整合性はつくよ

491 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:02:32.08 ID:jmLfeMTy0.net
>>488
フロイトもいまだにコカイン中毒ですとか
ヒトラーだって覚せい剤を政治家になった後やってますとは言えなかったしな


コカイン →フロイト・エジソン・マルコムX・アンジェリーナ ジョリー
睡眠薬 →ヒースレジャー
アンフェタミン →ヒトラー・高部あいさん・田代まさし
マリファナ →アーノルド シュワルツネッガー・ジョブズ・アレクサンドル デュマ
アルコール →クリムト・エリツィン
アヘン →アレキサンダー
ヘロイン →カートコバーン

どんだけだよ欧米人

492 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:04:19.47 ID:TbZgZ2dv0.net
>>473

おまえ、本当に英語が全く理解できないんだな。
タイトルからして本文の内容を表している。

Daily Marijuana Use Is Not Associated with Brain Morphometric Measures in Adolescents or Adults

毎日のマリファナ使用は、若者または大人で脳形態測定処置と関係していません

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は関連付けられていません】
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.abstract

Groups were matched on a critical confounding variable , alcohol use ,
to a far greater degree than in previously published studies .

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きいく、
アルコールの使用に一致しました。

the nucleus accumbens , amygdala , hippocampus , and cerebellum .

No statistically significant differences were found between daily users
and nonusers on volume or shape in the regions of interest .

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。

493 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:07:36.64 ID:jmLfeMTy0.net
>>485
仮に一定以上の濃度で誤用して大量に吸わせた場合
やはり何かの害はあるのかも知れないね、決めつけはよくないかもだが
一定以上のTHCを吸い込みすぎないような統制は必要になってくるのかも

494 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:12:09.84 ID:FPR1l4LX0.net
>>492

>>458

ネズミの実験ではありません
って言ったんだから
人間の実験の部分を抜き出してあげなよ

495 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:14:23.06 ID:2O22KF2G0.net
>>490
ジョブズの問題行動は死ぬまで続いてたから
結局大麻はやめられなかったんだろうな

496 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:15:56.29 ID:TbZgZ2dv0.net
>>480

現代の科学的検証を信じられないで、
奈良時代初期に編纂された『播磨風土記』の伝説的記述が信じられるって、
頭がおかしいよ。偽AKB君。

>>485

大麻のTHC含有量が上がっているから云々と言うのは、
各国政府や反対派団体の言い掛かりに過ぎない。

大麻のTHC含有量が増える前からハッシシはTHC含有量が20%前後。
そのTHC含有量を使用していても然したる弊害は起きていない。

マイアミゾンビはバスソルトが原因。

何度も何度も同じ事を無限ループさせるなよ。偽AKB君。

497 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:17:53.11 ID:Lmy6PuWk0.net
http://imgur.com/HwocAcf
完全に合法です。

498 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:18:00.58 ID:rIlA53Ul0.net
日本人にこそ大麻が必要だろ
奴隷労働で自殺や精神病に追い込まれている奴がどれだけ救われることか
キチガイ医が金儲けのため覚せい剤まがいのキチガイ治療薬ばらまくよりずっと健全

499 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:18:59.63 ID:oDmKX1dR0.net
アベノミクスの出口戦略

500 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:30:36.11 ID:2O22KF2G0.net
>>496
現代の科学的検証っていうけど
根拠も信頼性も不明で、引用してくる人物の信頼性も全くないわけだから
偽造の余地のない文書のほうが信頼性は高いんだよね

ハシシで弊害が起きてないという根拠もないし

マイアミゾンビがバスソルトってのは、後から出てきた根拠不明の検視結果と言われるものに過ぎない

501 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:30:48.12 ID:VXi/vyS10.net
>>495
大麻による性格変容はやがて定着し
完全には戻らないと
だめ絶対には書いてある
ジョブスの性格も、大麻をやめても
完全には戻らなかったのかも

502 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:38:42.13 ID:TbZgZ2dv0.net
>>501

「ダメ絶対」には科学的根拠が全くないよ。「ダメ絶対」には出典もないだろ?

【ダメ絶対に根拠無し】ソース1

「ダメ絶対」の記述は、アメリカ合衆国から輸入した子供向け「薬物標本の説明書」を、
英語から日本語に翻訳しものである。科学的根拠は無い。

「平成17年度覚せい剤等撲滅啓発事業の事業計画書の提出について」等の一部開示決定に関する件
(平成19年度(行情)答申第398号)(内閣府)

http://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/h19-08/398.pdf

「ダメ絶対」に書かれている事は、昔にアメリカから取り寄せた

↓写真の「子供の為の薬物標本」付録小冊子の訳文である。何ら科学的根拠は無いと自ら認めている。
http://p.twpl.jp/show/orig/s5pbd

「ダメ。ゼッタイ。」の大麻に関する見解には根拠がない

http://www.cannabist.org/database/koukaiseikyu200404/「行政文書不開示決定通知書・写真あり」

503 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:40:16.92 ID:6kl/c6SL0.net
だめ絶対を掲げる厚労省へ
だめ絶対のソースを要求しても
拒否られる茶番なんですが…

504 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:40:29.90 ID:TbZgZ2dv0.net
>>501

【ダメ絶対に根拠無し】ソース2

@ダメセンホームページの情報=米国製薬物標本の説明書を翻訳したもの

その注意書き http://www.asayake.jp/thc/archives/yaku_manual.gif (写真)

>本書に収録された主な分野及び掲載された薬物のいずれにつきましても、
>完璧な分析を行ったものではありません。記述はあくまで人々の注意を喚起し、
>問題の特定に寄与することを目的としています。従って、特定物質などに
>関する詳細情報をご希望の向きは直接お問い合わせ下さい。

http://asayake.jp/modules/report/index.php?page=article&storyid=130

【取材音源】根拠を示すのは「イヤ」だとダメセン専務理事 2008.11.11】
https://www.youtube.com/watch?v=Pn0p_5h6QPI

505 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:42:12.79 ID:U15Z9IUv0.net
>>453
ヤク中のコメで明らかに理解力低下してるのがあって怖い
なんか決めつけが凄い

506 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:42:16.66 ID:TbZgZ2dv0.net
>>501

【ダメ絶対に根拠無し】ソース3

「ダメ絶対」の、大麻草の情報は科学的根拠の無いもので、ほぼ間違いです。

国立がんセンター研究所 がん予防研究部で、がん予防の研究を行なっていた
「福田 一典医師」の記述。

【医療大麻を考える・1〜4】
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/ed53b35cbcffe52b2a033f2d58116108

エビデンスが存在するにも拘らず、日本では大麻については医療目的の使用も
いっさい禁止されています。

仮に医師が大麻を薬として患者に処方したら、処方した医師も、治療を受けた患者も、
ともに罰せられます。

日本国民の多くは「大麻は安全で医療効果がある」という事実を知らされていないと言えます。

大麻は人間の知る治療効果のある物質のなかで最も安全なものの一つとも言われています。

負の部分だけが強調され、麻薬のレッテルを貼られ、日本人は「大麻は危険な植物」と
洗脳されています。

現在、(財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターという厚生労働省の外郭団体(天下り先)が
国民に発している大麻草の弊害の情報は科学的根拠の無いもので、ほぼ間違いです。

507 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:42:47.35 ID:1PWNtIbQ0.net
溶剤になるアルコールよりは体に悪く無さそうな気はする

508 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:43:54.35 ID:l7jxofIp0.net
ヤク中の人たちは必死でブザマw

509 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:48:59.81 ID:uZ+Hek7j0.net
>>508
学の無いお前が一番ぶざま(笑)

510 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 00:51:48.56 ID:2O22KF2G0.net
>>506
研究を行っていたというが
それがどれだけのものか全くわからない上に

現在が保険診療の出来無いクリニック経営という
状態じゃねぇ・・・

なんか問題あるんじゃね?

511 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 01:06:04.41 ID:TbZgZ2dv0.net
>>508

「大麻はヤクじゃない、葉っぱだ」by アーノルド・シュワルツェネッガー

カリフォルニア州知事時代に、28g以下の大麻所持を1万円以下の罰金に減刑、犯罪歴にも残らなくした。

512 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 01:11:34.90 ID:U15Z9IUv0.net
コピペヤク中ちょっと日本語うまくなってんじゃん
日本に来て何年くらいなの?

513 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 01:32:35.76 ID:aeChZX+F0.net
>>510
国際条約でも連邦法上でも規制薬物に指定されてんだから当たり前だろ。
だからそれを改正しようって国連で会議してんだろ。

514 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 01:33:28.78 ID:aeChZX+F0.net
>ヤク中の人たちは必死でブザマw


こういう書き込みが一番ブザマだってことも気が付かないくらいバカなのか?

515 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 01:36:30.16 ID:VcNjFCle0.net
ネコ界におけるマタタビ禁止令を廃止しようということですか?個々が節度を守ってできるのなら良きことです。

516 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 01:38:51.39 ID:JgxE09up0.net
日本では大麻と麻薬の区別もついてない奴がほとんどだから解禁はあと30年は無理だな

517 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 01:40:58.44 ID:JgxE09up0.net
あと大麻を解禁すると酒メーカーの利権が脅かさらるからな
アルコールはハードドラッグなんだが日本では野放し状態だし

518 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 02:37:01.18 ID:Tdna5R8J0.net
アメリカでも大麻吸うやつは底辺層

519 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 02:49:58.10 ID:TbZgZ2dv0.net
>>518

そんなことはない。

アメリカで「貧者のドラック」と言われているのは、典型的なブルーカラー層が好む覚醒剤。

典型的なブルーカラー層は、覚醒剤とバドワイザーを好み、
クリエイター、IT関連、起業家、知的階級が好む大麻使用層とは一線を画す。

今や、大麻愛好家は、大統領、イギリス王室、政治家、医師、弁護士、ジョブズなどの企業家、
ビバリーヒルズの奥様たちまで多層に及び、紳士淑女の嗜みとまで言われている。

【Marijuana Moms in Beverley Hills】ビバリーヒルズのマリワナ・ママたち
https://www.youtube.com/watch?v=FxrI31Vait8

オバマ、ブッシュ、クリントン、S.ジョブズ、ビルゲイツ、アーノルドシュワルツェネッガー、
ポールマッカートニー、ノーベル賞物理学者のリチャード・ファインマンなど、
大麻使用を公言しているセレブも多い。

520 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 02:51:08.65 ID:VSB/ESBG0.net
>>509
>>511
そうやって釣られるから「ヤク中」や「必死」な奴として見られてるのを否定したい、という意識があるのがバレる訳だが。。

使ってんでしょ。
いつもどこで買ってんの?

521 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 03:56:11.27 ID:+Qwm2x9p0.net
>>480
風土記による死亡例はそれらを吸ったことによる例ではないな。
仮に麻が原因で死亡したとしても、蕎麦を食べてアレルギーで死ぬ人も居るくらいだ
麻に弱い体質の人間が稀に生まれても不思議ではない。

そもそも重大な被害が日本で起きてない上に、
歴史上、縄文時代から作付けされ、衣、食、祭事に欠かせない物だった麻を

「これといったメリットがない」

と言い切るキミは相当の無知だ。

522 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 04:13:01.89 ID:+Qwm2x9p0.net
>>520
国内で解禁を推しているのは農家、
吸いたい目的の連中はごく僅かだろうに。

大麻の危険性より、町中を走っている痛車を規制したほうが
よっぽど世のためだ
あんなの性犯罪者予備軍でしか無い。

523 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:21:00.92 ID:jmLfeMTy0.net
>>504
あれ?見れない
そのホームぺージってググれないか?

524 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:42:37.06 ID:0cepKTKR0.net
>>523
ずっと同じコピペ使ってるからリンク切れもわからないんだろう。

525 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:43:25.85 ID:0cepKTKR0.net
>>522
のほうが、じゃない。
両方だ。

526 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:44:32.56 ID:0cepKTKR0.net
>>522
それに解禁を推してるのは農家というソースは?

527 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 07:53:32.29 ID:0cepKTKR0.net
>>521
そう用途を混在して誤魔化すからまた必死な印象を与える訳でね。
あぁ吸ってる人ってこんな感じなんだね、って。

528 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:03:01.47 ID:jmLfeMTy0.net
日本の農家は地方によっては解禁は推さないだろうしな
酒で満足してしまい想像もつかないでしょう
むしろ大麻に需要があるのはヒロポン中毒の人たちなんじゃないかね?

>>512
二年半だそうな

529 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:08:33.55 ID:jmLfeMTy0.net
>>519
日本のB層で薬物によって苦しめられてる人や
治安の悪化にムカついていた人たちはここによって来るので
それを言っちゃうと問題が複雑になるけどね

単にジャンキー資質のあるやつが大麻以外の危険なものを避けるだけで
そのその情報って相対的なものなのじゃないのかな?
外見上も副作用の大きい覚醒剤やデソモルヒネは見た目もゾンビになるし
一定以上の収入のあるやつが危険ドラッグ系を好むわけがない
(動画は貼らん)

530 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:18:03.76 ID:jmLfeMTy0.net
>>505
そう、だからこれを貼ると超ウザがられる OTL
日本人による反対派編集の動画だしな、でも目を背けてはいけない

>>517
どんなドラッグにもマイナス面もあるが、それは酒も同じ、
つかアルコールは超ハードドラッグなので如何に抑制するかってオチだな

531 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:23:17.30 ID:jmLfeMTy0.net
やっちまった、上のほうの動画はヒストリーチャンネル

×日本人による反対派編集の動画だしな
○下の動画は日本人による反対派編集の動画だしな

海外反対派の動画にしても
「あーあー規制して悪うござんしたねえ、でもニクソンもそんなに悪くはないんだよ馬鹿ども」
とふてくされてるから悪意が微妙に混じるのが興味深い

532 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:35:12.02 ID:jmLfeMTy0.net
で、日本の警察や厚労省にある「ダメ絶対」の本音はこれだろうな


薬物は本質的に毒です。その作用は、どのくらいの量を摂取するかで決まります。

少し摂取すると、活動をより活発にする中枢神経刺激剤として作用します。多めに摂取すると、
活動を抑制する鎮静剤として作用します。さらに多量に摂取すると毒となり命を奪います。

これはどの薬物にも当てはまります。こうした作用を引き起こすのに必要な量に違いがあるだけです。

それだけではなく、多くの薬物には人の心にも影響を及ぼす弊害があります。
薬物を取っている人が自分の周囲で起こっていることを知覚しても、
それは歪んだものになってしまう可能性があります。
その結果、その人の行動は奇妙だったり、不合理であったりするかもしれません。
不適切な行動をしたり、暴力的になることもあるでしょう。

薬物はすべての感覚を遮断します。望ましい感覚も望ましくない感覚もです。
そのため、短期的には痛みを和らげるために役に立ちますが、同時に人の能力や機敏さを消し去り、思考を不明瞭にします。

医薬品は、身体の働きを良くしようとして、何かを速めたり、遅くしたり、
身体の働きを変えることを意図した薬物です。
時には必要ですが、薬物であることに変わりはありません。
中枢神経刺激剤や鎮静剤として作用し、取り過ぎれば命を落とすこともあります。
したがって、医薬品は規定通りに使用されない場合、違法薬物と同様に危険なものになり得ます。

本当の解決策は、事実を認識し、最初から薬物など使用しないことです。(続く)

533 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:39:20.34 ID:jmLfeMTy0.net
(続き)

なぜ人は薬物を取るのでしょう?

人が薬物を取る理由は、自分の人生を変えたいと思うからです。
若い世代の人たちが薬物を取る理由には、次のようなものがあります。
周りとうまくやっていきたい。
問題から逃避するため。リラックスするため。
退屈を紛らわすため。
大人になったような気がするから。
反抗するため。
どんなものか試してみたい。

こういった若者は、薬物が問題を解決してくれると思っているのです。しかし、結局のところ薬物は問題にしかなりません。

自分の問題に直面することが困難なこともあるでしょう。
しかし、薬物によって解決しようとしている問題よりも、薬物を使用した方が常に悪い結果を招きます。
本当の解決策は、事実を認識し、最初から薬物など使用しないことです。

ttp://jp.drugfreeworld.org/drugfacts/alcohol/the-truth-about-drugs.html


「統治統制できなくなるしおまいらが信頼できない、最初からドラッグの類を一切やるな」

こういう考えに反論する根拠が俺には思い浮かばなかったりするぜ

534 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 08:46:07.12 ID:+Qwm2x9p0.net
>>526

一部だが読んでみろ、少しは勉強になるだろ(笑)

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/nsk/260319houkokusyo.pdf

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151208-01000384-sspa-soci

http://www.ooasa.jp/?tochinou


国内における大麻吸引を起因とする暴力、殺人事件などあればソース出してみろ。

535 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 09:10:17.95 ID:6kl/c6SL0.net
だめ絶対は嘘ぜったい

536 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 09:33:27.75 ID:0cepKTKR0.net
>>534
見たが知ってる範疇を超えてなかった。
あくまで一部団体が農業として推進していこうと取り組んでるだけだろ。
農家が、と書くから語弊がある。
農家個人は所詮、意識してないか、大麻を知ってても栽培は違法という認識だろう。
今売れないものを作っても土地と努力のムダでは仕方が無い。
そこまで農家は暇じゃ無い。

> 国内における大麻吸引を起因とする暴力、殺人事件などあればソース出してみろ。

無いよ。"そのような事件"は。
俺の言う危険性は"そちらのソース"でも懸念されてる通り、薬物乱用につながる件だよ。
しっかり問題視されてるだろ。

537 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 09:37:34.86 ID:jmLfeMTy0.net
雑多なドラッグ使用者を追い出したいらしいので
「官憲の方々の」嘘は方便というか大目に見てあげようじゃないかってのはあるけどな

医薬品並びに栃木と北海道の方々に関しては支援してるぜー
地場産業は重要だよ、要はトリップとかストーン目的で吸わなければよいのだ

538 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 09:43:46.74 ID:4VJQUnxr0.net
>>514
メヒコマフィアの手柄を自分のものと勘違い
挙句、2ちゃんねるで必死に活動家ぶって政府への交渉策を有志と模索
ヤクザの養分のくせにどんな夢物語見てるんですかねぇ・・・・

539 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 09:43:59.68 ID:jmLfeMTy0.net
>>536
大麻使用者それ自体が薬物乱用につながるわけでは無さげ
薬物乱用者が中毒に悩まされ苦しまぎれに使用するのが大麻らしい

海外の薬物中毒者や密売人に官憲の方々が言いがかりをつけ逮捕したり
日本から追い出したりするのが解禁するとやりづらくなるってのはあるだろうね

もうとにかく吸わないに越したことはないし
隣人に吸うことを勧めるやつがいたらむしろ吸わないよう説得することだな

540 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 10:08:14.55 ID:6kl/c6SL0.net
日本人の過半数は酒ドラッグやニコチンドラッグに常習中毒してるヤク中なわけで
この立ち位置から大麻を評価するべきなのだが
論点を間違えてる人が多いのでは?

541 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 10:51:09.45 ID:TbZgZ2dv0.net
>>533

薬物のない世界のための財団
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E7%89%A9%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E8%B2%A1%E5%9B%A3

「薬物のない世界のための財団」は、 2006年にサイエントロジー教会によって
設立された薬物反対組織である[1]。

2008年には、国際連合の国際薬物乱用・不正取引防止デー(英語版)と提携した[6]。

********

しかし、国連の目指した「薬物のない世界」は、実現不可能な目標、
絵に描いたユートピアだった。

国連、先進各国、南米諸国などは、それに気付いてしまった。
「薬物のない世界」を作ろうとしたが麻薬戦争など予期せぬ弊害が発生した。

だから、2019年に予定されていた「麻薬に関する国連特別総会」を、
2016年に前倒しし、世界の薬物政策を変更しようとしている。

542 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 11:05:56.82 ID:6kl/c6SL0.net
酒ドラッグを伝統文化に取り込んで課税までしている麻薬容認国の日本に
薬物の根絶などムリムリムリの葉けむりです
薬物を有効利用する志向が現代

543 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 12:47:04.38 ID:jmLfeMTy0.net
>>541
おそらくその団体にとって日本とシンガポールは最後の砦なんだろうね
警察の見解もこれと同じ

しかし自衛隊はバカスカ覚せい剤を使用して酷使されてるわけで
どのへんで妥協するかが課題になりそうだ

544 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 13:05:47.98 ID:jmLfeMTy0.net
>「薬物のない世界」は、実現不可能な目標、絵に描いたユートピア

ある意味日本はもっとひどいっすよ。「薬物のない世界」どころか
「一般市民の安心感のためだけに薬物嗜好者を排斥し駆除していい世界」
というのが日本の意識で、実は俺の意識もそれに近かった

下手をすると元自衛隊員の人権など世論に黙殺されて
話題にもならなかったでしょうな

…北朝鮮で水爆実験やってますよな?尖閣も竹島も片付いてませんよな?

世界で軍隊がなくせない以上、日本から国防意識も自衛隊もなくせない
そうなると日本の「できる範囲内」で
どの辺まで不幸にして中毒になった人の人権を保証できるだろう?
ってことになる

仮に麻薬の非犯罪化が不可能、大麻嗜好が到底無理としても
公僕の人権さえ保障できなくなったとしたらそれは国家の体をなさない

安部嫁が解禁運動家に協力してるのも
暗にその手の事情が裏にあるのかなーと思ったり

545 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 13:22:14.51 ID:VMXvYvrd0.net
>>504
こらこらヤク中
実態の無い妄想アドレスを載せちゃダメじゃないか
ヤク中は平然と捏造するほど知能も倫理観も低下しているから危険なんだ

546 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 13:36:12.15 ID:PndHUXFa0.net
反対派がヤク中みたいなもんだろ
いいかげん目を覚ませw

547 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 13:37:00.90 ID:JLVyGPhY0.net
>>543
>しかし自衛隊はバカスカ覚せい剤を使用して酷使されてるわけで

でたらめもほどほどにしておけ。それともでたらめと知らない草はやした馬鹿か?

548 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 14:40:09.03 ID:6mZjLIbU0.net
皆さん誤解してませんか?麻薬と大麻は違うものです
危険ドラッグは大麻で減らすことができます
そもそも、大麻ってどうして禁止なんでしょうか?理由は下記の動画で!

酒・大麻をめぐる黒歴史
https://www.youtube.com/watch?v=aaOTAdp0TX8

なぜ大麻は禁止?有識者が議論した動画
https://www.youtube.com/watch?v=tE7vkcpRBDo

549 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 15:06:07.16 ID:jmLfeMTy0.net
>>547
自衛隊の覚せい剤の使用は合法化はしてるのと
安保改正後使用者が急増したのを考えると

後方支援が不眠不休だったり戦闘機の実演などの場合では
覚醒剤の使用が不可避と考えられるぜ

使用者の全部が中毒者になるわけではないのだろうが
海外派兵の経験者の自殺が多いのってそれが原因じゃないかな
中毒にならない人たちはどうやって直してるのだろうな

550 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 15:13:41.46 ID:WfVHUKb00.net
>>549
睡眠と食事をしっかりとれば大丈夫

シミケンは何度も覚醒剤で逮捕されてるけど平気で健康w
戦中のヒロポン合法だった世代はまだ生きてる人が居るほど元気

バブル期までは使って働くのは珍しくなかった。
お蔭でニートも少なかったw

大正の高等遊民ニートはヒロポン発売で姿を消して
バブルの覚醒剤追放キャンペーンで復活

この辺りは一度考えるべきだな
覚醒剤を使ってでもニートのいない社会か
覚醒剤使うよりはニートがいる社会の方が良いとするか…

551 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 15:41:24.85 ID:7789Jdaf0.net
アメリカ大統領候補のトランプ氏は
総て薬物の解禁を提案してる
薬物利権がヤクザ勢力の養分になるより遥かに良いのは確か

552 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 15:42:53.42 ID:jmLfeMTy0.net
(´・ω・)逆に言えば自衛官は3K労働の極点にいるってことね
生死の淵にいるときは薬物を使わねばならず(恐らく全く楽しくないはず)
各隊員が睡眠と食事をしっかりとって自力で治すことが義務付けられ

不祥事を起こせば袋叩きにされると。国防する人たちも大変だ

553 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 16:36:45.66 ID:+Qwm2x9p0.net
>>536
需要の見込みがあるから推進する団体などが現れる
今現在の農家は高齢化が進み、世代的にも麻は農作物であるとの認識は
幼少期から植えられている人達が多い。
寒さに強く、痩せた土地でも育つ麻は作物として優秀なのだよ。

そもそも今でも国内ではどの家庭にも食用として麻の実が溢れているのに
乱用に繋がると思うほうがナンセンスだと思わないのか?

554 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 17:24:46.01 ID:jmLfeMTy0.net
これか…


大麻所持容疑で作家の故・吉川英治氏の孫を逮捕、「七味唐辛子の実から栽培」/神奈川県警

乾燥大麻を所持していたとして、県警薬物銃器対策課と宮前署は10日、大麻取締法違反(所持)容疑で作家の故・吉川英治氏の孫で長野県軽井沢町、そば店経営の男の容疑者(42)を現行犯逮捕した。

県警は大麻の入手先などを捜査しているが、同容疑者は「七味唐辛子に入っている麻の実を使って栽培した」などと供述しているという。同課は「観賞用大麻の種を購入して栽培する場合が多いが、今回のようなケースは珍しい」と話している。

逮捕容疑は、10日、店舗兼自宅の2階寝室で、乾燥大麻約2グラム(時価約1万2千円相当)を所持した、としている。

同課によると、同容疑者の店舗兼自宅から乾燥大麻のほか、ガラスパイプなども見つかっており、2階ロフト部分には、蛍光灯などを使って鉢で大麻草(草丈約30センチ)2本を栽培中だったという。

情報提供を受け、県警が昨年10月ごろから捜査していた。
調べに対し、同容疑者は「好奇心から、2年ほど前に調味料の七味唐辛子に入っていた麻の実を栽培したら芽が出てきた。これまでに十数本を栽培し、大麻がある時は毎日のようにやっていた」などと供述、容疑を認めているという。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1102110004/

555 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 17:31:17.54 ID:jmLfeMTy0.net
しかし麻の有用性がアンスリンガーのおかげで全部台無しとかいい迷惑だよ
実は彼のやらかしたことって解禁派にも反対派にもすっげえ邪魔

極論かもしれんが、世界の人間全員が
あのあのアメリカのデヴのつけを支払わされてるといっても過言ではない

556 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 17:55:54.29 ID:roKENLwY0.net
>>554
そう、それ。
小学生でもお小遣いで買えるほど溢れているにもかかわらず
国内でこれといった事件は起きてない。

何が危険なのか。
比較するとすれば、砂糖や食塩も摂り過ぎれば毒になる、それは大麻も同じく。
その程度だろ

557 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 18:21:25.63 ID:jmLfeMTy0.net
だよな、>>554って日本人のせこさを代表してるだろ?w

何の被害にもならない、しかし法制度が間違ってても
「それは不当」と言わず、ごく一部が陰でこそこそするわけだ
日本人ってそういう主体性の欠如を抜本的に変える必要はあるよな

558 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 18:29:24.34 ID:7789Jdaf0.net
もしも魔女狩にあってしまったら持病の治療のために医療大麻として使用していた人は
医療大麻と主張しましょう、医療大麻として利用する方が罪が重い法規だが
医療利用ですと貫くべきです。

559 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 18:31:23.22 ID:YV03qdvy0.net
米国で大麻やって日本に帰ってから尿検査とかで反応が出たら逮捕されるの?

560 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 18:35:02.63 ID:jmLfeMTy0.net
所持しなければ大丈夫じゃないか?
「すいません向こうで吸ってますたテヘペロ」で通る
ただ、いい顔はされないし警察にそこはかとなく迷惑なので推奨はしない

561 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 18:35:43.50 ID:xYDBlUfv0.net
マフィア20ファミリーの2千億円経済で規制するか
国家として合法化して2億人国民の1兆円市場にするか

どっちが売国なんだろか国富なんだろうか
よくわからん

562 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 18:59:20.37 ID:jmLfeMTy0.net
国によるんだろうね
日本ではドラッグを嗜好せずに幸福でいるのが義務(みたいなもん)
なわけだから、現時点では経済効果とかまるっきり考えの外
あれだな、「パラノイアのコンピューター」を思い起こせばいい

寝るー

563 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:01:40.77 ID:1Apeith10.net
このスレ外人多そう

何故とは言わんが

564 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:06:36.33 ID:D66AZbYc0.net
アメリカの属国日本
http://rising.ooasa.jp/

565 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:09:32.99 ID:mWJaXzPc0.net
>>559
法律上は海外でも所持しちゃダメだけど
形骸化して全く運用されてない、てか無理
今まで逮捕者が出たことないし意味の無い法律だね

大麻なんかさっさと解禁すればいいんだよ

566 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:16:44.03 ID:6oS/zJ130.net
大麻栽培農家になるのが成功への近道

567 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:16:48.56 ID:0cepKTKR0.net
>>553
出た。
食物としての流通と薬物としての流通を同等として話すパターン。
本当にそう思ってるなら七味に入ってるのをつまみ取って満足したら?

その例えは説得力無いからやめた方がいい。

568 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:33:24.24 ID:grB4Como0.net
大麻って薬物なのかな?

薬草と変わらんだろうと思うけどな。

精神の緊張を解すなら良いのではないのか?

なんでいけないのか理由がわからんけど。

怠けるようになって搾取出来なくなるからか??

まさか健康の為とかふざけたことをいうなお

569 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:36:43.57 ID:aeChZX+F0.net
>>562
>日本ではドラッグを嗜好せずに幸福でいるのが義務(みたいなもん)
>なわけだから

いや、日本はアルコールがドラッグだと思ってない。
24時間コンビニで酒が買える国っていうのが異常。
酒が浸透してて、それ意外のドラッグの知識は「ダメゼッタイ」ってくらいしかわかってない。
だから覚醒剤、大麻、阿片の違いもわからない。
『合法だったら大丈夫。違法だから危険』っていう単純な思考。
だから脱法ドラッグって名前で危険ドラッグが流行ったり、処方薬依存が問題になるわけだ。

570 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:39:23.99 ID:0cepKTKR0.net
>>553
まず農家をわかってない。
余裕が無いんだよ。
わざわざ土地を割いてまで、自分が使うわけでもなければ需要も確立してない(ましてや現在犯罪扱いの)作物を栽培をすることはあり得ない。
普通の野菜を植えたほうが無駄にならない。
また、高齢化で問題になっているのは過疎が進んで作り手がいない事だ。
作物を変えようが何の意味も無い。

大麻が合法化されて地方に若者を呼び寄せる手段として使われる可能性はあるかも知れんが。
まぁ会社として栽培施設を作ってパートを雇うくらいのものだろう。

571 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 19:57:21.95 ID:0cepKTKR0.net
>>568
WHOの見解(英語だけどChromeなら一気に訳してくれるでしょ)
http://www.who.int/substance_abuse/facts/cannabis/en/

医療用としての前向きな見解があるが、障害が結構なモノ。
急性だけでも一部引用(Google翻訳御免)

・大麻は、認知発達連想プロセスを含む(学習機能)を、損ないます。cannabiは両方の学習の際に使用され、期間をリコールしたとき、以前に学習した項目の自由再生は、多くの場合、損なわれています。

・大麻は、運動協調分割注意、及び多くのタイプの作動タスクなどのタスク、多種多様な精神運動性能を損ないます。複雑な機械に人間のパフォーマンスが大麻でTHCの、わずか20ミリグラムを吸った後に限り、24時間程度のために損なわれることができます。大麻に酔うときに、ドライブ者のうち自動車事故の危険性が高くなります。

572 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:01:56.25 ID:grB4Como0.net
>>571
酒よりはましかな

573 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:06:15.77 ID:TbZgZ2dv0.net
>>571

その情報は古い。

現在、WHOは大麻に関する報告書を再評価している。

「麻薬に関する単一条約」の規制レベルを引き下げるかの結論は、
4月の「麻薬に関する国連特別総会」で決定される。

レス番 >>418 からのやりとりを読め。

574 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:08:19.91 ID:TbZgZ2dv0.net
>>572

WHOの正式見解に関して興味深い記事があった。
長いので一部要約抜粋して翻訳しておく。

http://www.cfdp.ca/newscie.htm

彼らのレビュー(WHO)は、タバコとアルコールに関連する特定のリスクが、
マリファナ使用には同等のものを持っていないと結論づけました。

例えばそれは、アルコールの過剰摂取で死亡することは可能であるが、
マリファナの過剰摂取で死亡するほぼ不可能と、ルーム博士は述べました。

アルコールは肝硬変を引き起こす可能性があるが、マリファナはできません。
マリファナは、アルコールよりも肺の問題を引き起こす可能性がより高いが、
タバコより少ないです。

『アルコールやタバコに関連する健康上の懸念は、大麻使用のそれよりも深刻である』
と彼は言いました。

「その使用量が増加した場合、健康上のリスクが増加しますが、
それはどのくらいのことではっきりしないのです」

報告書はまた、大麻は「多くの人が飲酒や喫煙をすると同程度に、大麻を使用した場合でも、
飲酒やタバコの公衆衛生上のリスクに匹敵する可能性は低いだろう。」と述べています。

575 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:13:13.01 ID:TbZgZ2dv0.net
>>572

多くの研究結果が大麻は合法的な酒、タバコより実害が少ないと結論付けている。

◆ 大麻の依存性、禁断性はカフェイン以下。(>>354 図表参照)

◆ イギリスの研究団体ベックリー財団・大麻レポート『大麻の弊害は酒、タバコより控えめ』

www.beckleyfoundation.org/Cannabis-Commission-Report.pdf
http://www.undrugcontrol.info/en/issues/cannabis/item/2406-cannabis-policy-moving-beyond-stalemate

The probability and scale of harm among heavy cannabis users is modest compared with that caused
by many other psychoactive substances,
both legal and illegal, in common use, namely, alcohol, tobacco, amphetamines, cocaine and heroin.

大麻ヘビーユーザー間の危害の可能性とスケールは、
一般の使用、すなわち、アルコール、タバコ、アンフェタミン、コカイン、ヘロイン、
多くの他の合法、非合法な精神活性物質の、それと比較して控え目で有る。

◆ アルコールの危険度は72、大麻の危険度は20(↓図表参照)

合法/非合法の精神に作用する嗜好品、薬物を使用者本人、他者、社会に与える弊害を、
総合的に評価している。

【薬物が本人に及ぼす害、他人、社会へ及ぼす、最高値を100とする害のスコア・図表】
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/000/128912013590816202100_alcohol_harm_scores.JPG

アルコール72、ヘロイン55、コカイン54、タバコ26、マリファナ20。

この研究によれば、マリファナよりもアルコールのもたらす害の方が極めて高いと判定された。

◆ 「全米科学アカデミー医学研究所」

the adverse effects of marijuana use are within the range of effects tolerated for other medications.

大麻使用による副作用は他の医薬品で許容されている副作用の範囲内にある

MARIJUANA AND MEDICINE NATIONAL ACADEMY PRESS Washington, D.C. (5/285ページ)
http://www.nap.edu/openbook.php?record_id=6376&page=R1

576 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:13:29.91 ID:HAy5NELQ0.net
>>571
大麻で交通事故は減る!ラリ!ラリ!(大麻ヤク中並感)

577 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:20:25.76 ID:TbZgZ2dv0.net
>>571

アメリカの大麻使用率は緩やかに上昇しているが、交通事故の死亡者は年々減少している。

【アメリカ全土に於ける交通事故死亡者の推移】
http://www.canorml.org/images/USAutoFatalities.jpg

大麻を合法化したコロラド州の交通事故死者数は、
2001年に医療大麻を合法化した時から減り続けている。(下記図表参照)

少なくとも、大麻合法化で致命的な事故は増え無い。
http://blogs-images.forbes.com/jacobsullum/files/2014/08/traffic-fatalities-in-Colorado.jpg

http://www.foxnews.com/health/2015/03/04/cannabis-moderately-impairs-driving/

アメリカ国家運輸安全委員会(NTSB)は、1975年以降の大量のデータを収集し、
致命的な自動車事故や、薬物影響下のドライバーのデータをまとめ、
数十年にわたる研究の結果を、2014年11月に特別報告書で発表した。

飲酒運転は、大きな変動性、大きな障害を示した。大麻喫煙者は控えめな障害を示した。

大麻は控えめに運転能力を損なう可能性があるが、アルコールおよび様々な処方薬は、
はるかに大きな障害、運動協調の喪失、および認識の減損を引き起こす。

飲酒運転と大麻影響下での運転の危険性は、「月とミジンコ」くらいの差。(図表参照)

図表【飲酒運転と大麻、他の薬物の運転危険度比較】
http://www.mtlblog.com/uploads/2015/02/imrs.php_1.png

これらの研究は、大麻が時間とともに国中で合法化されても、
交通事情に大きな騒乱を起こし得ないことを意味し得る。

しかし、大麻、飲酒、処方薬など、いずれも影響下での運転はお勧めしません。

578 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:35:08.97 ID:FxFqGtB60.net
現に違法ってだけで超危険薬物だと思い込んでる無知ってけっこう多いのな

579 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:56:29.75 ID:aeChZX+F0.net
>>570
合法化されてない状態での話して何の意味あんの?

580 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 20:58:28.17 ID:JKQFBvAl0.net
またバカウヨが大麻解禁とかほざいてんの?
さっさと殺されろよ

581 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 21:04:08.53 ID:roKENLwY0.net
>>570
わかっていないのはお前だろ
まず>>534を読んでから出てこい

582 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 21:22:42.77 ID:7789Jdaf0.net
違法な民泊を取り締まらないように
日本も大麻取締りを軟化させざる得ない未来しか見えません
先進国たちは大麻を合法解禁する動きが確実に大きくなっており
意味不明な取締りをしている日本も
前世紀的な大麻取り締まり体制を維持するのは厳しくなる一方でしょう。

583 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 21:45:54.84 ID:VSB/ESBG0.net
570>>579
合法化されてからの話より現実的だと思うがね。

584 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 21:53:11.65 ID:VSB/ESBG0.net
570>>581
ならそれを読んだ上での>>536を読め。

585 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:05:15.68 ID:VSB/ESBG0.net
俺は地方に田畑を持ってる家の者なのでね。
現状はよく知っている。
土地の利用はそう簡単な事じゃ無い。
どこでも作れるから良いとかの問題じゃ無い。
合法化されたところで企業が地方に工場作るくらいのものだろう。
安月給のシイタケ工場程度の。
ブランドでもできればまた別かも知れんが。

586 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:11:22.08 ID:TbZgZ2dv0.net
>>570

いやいや、完全に分かってない。無知な知ったかぶりは、>>570 でしょ。

>(ましてや現在犯罪扱いの)作物を栽培をすることはあり得ない。

産業用大麻は現在でも違法でも犯罪でもありませんよ。

許可を取れば栽培出来ます。
ただ、規制が多くて栽培免許を取得するのが困難なだけ。

もう少し産業用大麻の規制を緩和すれば栽培したい農家は沢山います。
ちなみに、産業用大麻栽培は米や野菜より収入額が多い。

http://agri-biz.jp/item/content/pdf/7552

大麻農家の七代目、「日本麻振興会」会長の「大森 由久 氏」によると、
10a(約300坪)で、80万円の収入が有るそうだ。

稲作の10aあたりの収入は4〜4.7万円くらい。

国会でも産業用大麻の規制緩和は議題に上がったし、安倍首相夫人も推奨している。
日本の伝統を守るため理不尽に規制されている産業用大麻の規制緩和を求めます。

587 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:16:52.10 ID:TbZgZ2dv0.net
>>585

キミ、無知を晒して知ったかぶるのもいい加減にしなさい。

>合法化されたところで

既に産業用大麻は合法だちゅーの!

>安月給のシイタケ工場程度の。

大麻農家の七代目、「日本麻振興会」会長の「大森 由久 氏」によると、
10a(約300坪)で、80万円の収入が有るそうだ。

稲作の10aあたりの収入は4〜4.7万円くらい。

>俺は地方に田畑を持ってる家の者なのでね。

どんだけ無知な田舎もんなんだよ?

588 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:22:59.63 ID:TbZgZ2dv0.net
>>586 ソース

【大麻畑の真ん中で安倍総理の奥様が微笑む】
http://www.taimado.com/blogosaka/wp-content/uploads/2015/07/FullSizeRender.jpg

取り戻そう麻の国日本

安倍昭恵首相夫人「日本古来の『大麻文化』を取り戻したい」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151208-01000384-sspa-soci

安倍昭恵首相夫人「日本古来の『大麻文化』を取り戻したい」

「麻はすべての部分を有効的に活用できる植物なんです。麻布や麻糸が衣料として
使われるだけでなく、茎の繊維は紙や断熱材、バイオプラスティックの原料にもなり、
芯の部分は家畜の飼料や建築材にもなる。麻の種(実)は食品として活用できるし、
油は食用油や化粧品、空気を汚さないバイオ燃料にもなります。

そのうえ、成長が早く二酸化炭素を大量に吸収する麻の栽培は、地球温暖化対策と
しても効果的だそうです。

さらに、日本ではまだ認められていませんが、医療用としても大いに活用できると思っています」

(昭恵夫人談) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:85caefa7e6ddd8d5f99587e6e0597a46)


589 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:32:40.21 ID:Eu39W9Ts0.net
アメリカで大麻を合法化してるのはメキシコの薬物組織の資金を断つことが目的で仕方なくやってるんだから日本が真似する理由はないんだよ。

590 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:42:00.74 ID:TbZgZ2dv0.net
>>586 ソース

反対派が忌み嫌う「大麻」と、産業用大麻は同じ植物「大麻草」で有る。

大麻草は戦後、GHQにより禁止された。

☆ 衆議院で大麻(マリファナ)に関しての法改正が議論中。厚労省「GHQに言われて禁止した」

衆議院で大麻(マリファナ)栽培の規制緩和を検討中。厚労省「敗戦後、米GHQの方針で禁止した...」
衆議院インターネット審議中継 農林水産関係の基本施策に関する件

https://www.youtube.com/watch?v=NwUCmFbzY8s

1:漢方を地方創生の起爆剤に。2:限定的な医療用大麻の研究を認めよ。
https://www.youtube.com/watch?v=hPTBaqAx1h4

漢方を地方創生の起爆剤に、限定的な医療用大麻の研究を認めよ。
http://ameblo.jp/arai-hiroyuki/entry-12060249680.html

591 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:44:46.07 ID:TbZgZ2dv0.net
>>589

日本でも大麻を合法化してヤクザの資金源を減らせば良いじゃん。

大麻を非合法のままにしてヤクザを肥やしてどうするの?

592 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:51:08.43 ID:jmLfeMTy0.net
地元のヤクザは肥えておらず密売するだけの力もほとんどないとか言ったら
ぶん殴られるだろうなw

憶測はいるけど、大麻と覚せい剤で儲けてるのは
確かアメリカ系とアジア系のマフィアだよね
アジア系が拡大したら破壊活動に入るだろ?困ったもんだ

593 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:57:09.16 ID:jmLfeMTy0.net
>>569
日本の官僚の方々の意識がそんな感じってことね
大麻厨の人たちの人権など基本考えてないし、治安の維持のためなら
ジャンキーの1匹や100匹は切り捨てていいで割り切って、
大衆はわけもわからずそれに従うか、あるいは人生の眼中にさえない

今後日本が「普通の国」になっていくうちに世代交代が進んで
段々それが通じなくなっていくのかなと

594 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 22:59:55.42 ID:hSX/bF4V0.net
>>580
外人やぞ

595 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:01:23.22 ID:TbZgZ2dv0.net
>>592

そう言うのは組織犯罪と言う。

外国人だけで市場を開拓できる訳ではない。
裏に日本のヤクザがいるし、上納金も払っている。

大麻を合法化して国が管理して公認ショップで販売すれば、
非合法組織の密売大麻の儲けなどなくなる。

その上に新たな産業、雇用ができ、税収にも成る。

酒、タバコより実害の少ない大麻を非合法にして密売人を儲けさせるのは未意味。

596 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:03:05.47 ID:2T38cjt80.net
>>593
切り捨てるどころか薬物中毒患者の更正とかやってるじゃん
ヤク中はどうしてそう悪意のあることを言うの?

597 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:09:09.20 ID:jmLfeMTy0.net
>>595
議論隔離スレで今晩の人が言ってたじゃん
「害の低いものをわざとグレーにして捨て扶持を与えれば制御できる気でいると」
あれは結構当たってると思う

ついでに私的な仮説や推測を言うと
大麻だけでなくほかの薬物に中毒になっている人たちを適度に追い出してしまうことで
需要そのものを間引きできると考えてるのが日本
アメリカじゃできないがかの国は勝手に苦しめばいい、
小さな日本であれば統制はできると官憲のかたたちはたかを食ってる感じだな

598 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:11:37.48 ID:jmLfeMTy0.net
>>596
日本人はな。できる限りの保証は今もやってる
ただ外人の中毒者は帰国させられるんじゃないかな?
できる限り犯罪者はおかえりくださいってのは日本の姿勢ちゅーかね

599 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:18:05.24 ID:TbZgZ2dv0.net
>>597

そんな訳ないじゃん。

もしそうだと仮定すると国は「害の低いもの=大麻」を「ダメ絶対」と、
大きな害を誇張して国民を確信犯的に嘘で騙している事になる。

そして、ヤクザに捨扶持を与えてヤクザを雇用し認めている事になる。
そんな理不尽な事が許されて良い訳がない。

キミやその何とかと言う奴の論理は誇大妄想。常軌を逸している。

600 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:21:09.03 ID:jmLfeMTy0.net
今にして思うと
しぇしぇしぇ男の存在は厚労省にとっては都合のいい存在だったのかもな

「麻薬に手を出す人種は
海外のマフィアや暴力団に国を売る特殊な異常者なんですよー
ドラッグ関係の物質に手を出す人の人権は完全に保証できませんよー」

という恐怖や差別意識を植え付けることができたし
彼らは日本を円滑に運営するための
新しい被差別階層にさせられる恐れがあるということだ

ダメ絶対だけでなく
無知と偏見と差別と迫害による官憲側で当分は続くかもしれない
そういう流れを日本の中だけに厚労省も作ろうとしてくるだろう

ただ、それは世界の流れと違うのではないかと安部嫁は考えてると思う

601 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:23:56.67 ID:jmLfeMTy0.net
>国民を確信犯的に嘘で騙している
だと思うよ。日本はそういう裏の部分はあるし
竹中さんとかの一部のトップは平然とそれをやるしね

ただそれが通じないと考えてる人たちもいるだろ?
日本は一枚岩じゃないと推測するね

602 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:29:50.83 ID:U/kfzoCU0.net
日本も脱法ドラッグの報道が減ったな

あんなの追っかけてたら馬鹿馬鹿しくなるだろ
ほっときゃいいんだよ

603 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:30:28.58 ID:VSB/ESBG0.net
結構釣れるもんだな。
必死だねぇ。

604 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:30:46.71 ID:TbZgZ2dv0.net
>>600

あのさー、無根拠な妄想で語るのは止そうよ。

知性のある人なら大麻と脱法ハーブの違いくらい理解出来ている。
国は大麻と脱法ハーブの違いを理解している。

それは国連会議での発言を聞けば理解できる。
日本政府は新精神活性物質(NPS)を警戒している。

厚労省も国もキミが思うほど馬鹿じゃないよ。
専門家もいるし、国連会議では海外の情報も仕入れている。

頭が固いだけ。自ら改革するモチベーションがないだけ。
役人にとって現状維持が一番仕事量が少なく責任が無く楽なだけ。

605 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:32:02.02 ID:jmLfeMTy0.net
「国民も子供たちも実態は馬鹿だから我慢を覚えさせて
ひたすら真面目に働かせるべきだ」って考えてる勢力と
「別に快楽を追求したっていいじゃんか誰のための国家なんだ」って勢力と

どちらが正しいかって聞かれると恐らく決着はつかないと思う

あてずっぽうだけどそいつらが妥協と交渉の末に折衷案を見つけて
有耶無耶な結論を目指す、4月以降はそうなるんじゃないかと見ている
国連でも議論はカオスになりそう

そんな中確実に「これなら安全だろ」とか
「ここまでなら文句はないだろ」とかの議決がなされるから
医療・産業とかに関してはかなり前進できるのではないかな?

606 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:32:09.78 ID:VSB/ESBG0.net
>>602
脱法どころかそのものが出回ってるから。
子供がクサ吸いてーと言うくらいだから。

607 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:34:25.85 ID:q9TH9Ejy0.net
 日本人の米国への大麻留学が増えているようです

608 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:36:04.76 ID:jmLfeMTy0.net
>>604
気になさんあ、別に非難してないからw
何しろ危険ドラッグの危険性はガンガン宣伝しても
大麻そのものの危険性を政府も地方行政も報道はしてないでしょ

ただ、吸ってるやつでちょっとアウトロー入ってる奴や
目についたものは捕まえてマスコミにさらされる、今はそんな状態

609 :名無しさん@1周年:2016/01/06(水) 23:38:27.67 ID:jmLfeMTy0.net
>>607
単一条約の改正と医療大麻の実験的導入、
この二つで彼らへの偏見は減るとは思うね
以降は様子見って感じか

610 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:08:33.80 ID:XKjunL7e0.net
>>605
人生や快楽の基準が大麻になっちゃってる感じだなあ
国民の大多数は大麻ごときで、「国家の奴隷か国家の主役か」なんてことは考えない。
精神病の原因になるようなもんなくても何の問題もないんだけど

611 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:12:21.43 ID:MqPTGamf0.net
酒ドラッグで心の変容を楽しむのはOKで
他ドラッグで心の変容を楽しむのはNGって
まったく整合性の無い、取り締まる側の怠慢

612 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:20:00.88 ID:M/vtLajM0.net
>>610

厚労省の推計によると136万人が大麻経験者だが、
大麻だけで精神病に成ったと言う話は聞いたことがない。

覚醒剤使用経験者は32万人、脱法ハーブ経験者は40万人だが、
薬物関係で精神病院に入院する人は酒、覚醒剤、脱法ハーブ、
処方坑精神薬の4種が圧倒的に多い。

613 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:20:02.26 ID:v0Mcf+/a0.net
>>610
んー、その批判は当たってそうかもな、俺に関しては

しょっちゅう解禁派には反対派と思われてボコられ
反対派には反対派とか893と思われてボコられるけど
ここでの人生観やリアクションって結構面白いのだがなw

614 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:22:29.55 ID:v0Mcf+/a0.net
>>612
えと?コカインとヘロインは禁断症状がひどいだけで
精神病とかにはならんのか?

615 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:25:28.57 ID:MqPTGamf0.net
>>614
酒ドラッグでも恋愛でも精神病になるのに
何を求めてるのか?

616 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:31:10.75 ID:M/vtLajM0.net
>>614

日本でコカイン、ヘロインを使用している人はほぼいない。

日本人に圧倒的に支持されている薬物は覚醒剤。
圧倒的に精神病になる確率が高いのは覚醒剤。

それよりも精神病になる確率が高いのはアルコール。
大抵の人は自分がアルコール精神病だと自覚してないから病院に行かないだけ。

酒乱、毎日酒を飲みたく成る人、限度を知らない人、酔いつぶれてしまう人、
病気に成っても酒を止められない人など全て精神病の診断基準に当てはまる。

617 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:31:15.95 ID:XKjunL7e0.net
>>612
日本の飲酒人口は6,000万人程度と言われているが、このうちアルコール依存症の患者は230万人程度であると言われている。
2003年の精神科病院における「アルコール使用による精神及び行動の障害」による入院患者数は2,751人であった[5]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87

つまり酒飲飲みの中でアルコール依存症、すなわち断酒できない人の割合は、3パーセント
酒飲みの中で精神病までいく人は0.004パーセント。
酒で精神病まで行く人はきわめて少ない感じ

618 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:31:20.07 ID:v0Mcf+/a0.net
>>615
服用する気はないが「危険物の副作用」について漠然と知っときたい
麻薬分裂病ってのは漫画で見たことがあるんで一応

619 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:32:07.69 ID:w4yGhrcz0.net
禁煙運動の流れが大麻利権 予想的中

620 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:34:59.98 ID:NS459ETO0.net
>>619
ヤク中特有の勘ぐりというやつだね

621 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:35:24.96 ID:XKjunL7e0.net
大麻 精神疾患 倍
で検索するとやばそうなのがいっぱいでてくる。
なんでわざわざこんなの合法化しないといけないの。
大多数の国民はそんなの望んでいない。
アメリカのように薬物が蔓延してどうしようもなくなったら別だがね

622 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:36:51.13 ID:v0Mcf+/a0.net
>>612
それでも国民全員が飲めば発病率は大きいのかな?
これが海外だったら精神病の頻度は更に上なのかもしれないね

日本人は下戸が多かったせいか、日本酒業界が水で薄めて売ってたり
酒場が泥酔や昏睡するまで飲ませてないようにしたり
その辺が功を奏してるのかも、

それでも日本人は警戒してるのかアルハラって言葉ができてるけど

623 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:38:51.26 ID:MqPTGamf0.net
>>618
酒ドラッグや恋愛で分裂病やら躁鬱病みたいな症状を起す例は身近に何件もある
私見だがドラッグより本人の資質によるものだと感じる

624 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:41:19.93 ID:MqPTGamf0.net
>>621
大麻精神病は【無い】です
大麻使用者のサンプルがとれる大麻逮捕者から
精神病の異常発生率がありません。

625 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:41:53.11 ID:M/vtLajM0.net
>>621

馬鹿だね。

酒を飲まない人と酒を飲む人の精神病に成る確率を比べたら
倍どころか何十倍にもなる。

依存症と言うのは明らかな精神病だ。

そもそも、飲酒と精神疾患の因果関係は認められている。
大麻と精神疾患の因果関係は証明されていない。

626 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:41:56.64 ID:9NDWcMm10.net
>>623
アルコール飲まなくても脳萎縮は起こりうる並に無意味

627 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:44:56.29 ID:lG7Rz1UD0.net
愚民の不平不満をヤク漬けで逸らすんだからこりゃ便利だなついでに大金も手に入る
健康被害も少ないので医療費も嵩張らない
こりゃ22世紀の革命だわ

628 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:46:53.05 ID:v0Mcf+/a0.net
今ググったが反対派のサイトがジャラジャラ出てきたな
これ全部反論するの大変そうだ

https://www.google.co.jp/#q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E3%80%80%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%96%BE%E6%82%A3%E3%80%80%E5%80%8D+
http://www.rcpsych.ac.uk/healthadvice/translations/japanese/cannabisandmentalhealth.aspx
http://www.afpbb.com/articles/-/2764120?pid=6290025


>>625
アルコール過多の弊害に関しては無視はできんよね
アルコールの濃度を下げた熱燗の日本酒ってうまいけどなー

629 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:48:40.70 ID:XKjunL7e0.net
>>625
アルコール 精神疾患 倍
で検索しても出てこないんだけど。

大麻 精神疾患 倍
で検索すると危ないのがうじゃうじゃ

630 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:48:41.01 ID:v0Mcf+/a0.net
>>627
それ革命じゃなくてただの君臨だぜw

631 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:50:34.72 ID:XKjunL7e0.net
まあ別にアルコール禁止されてもなんとも思わないけどね
大麻禁止されてこれだけ必死になるのが理解不能。
わざわざ精神病のリスクに飛び込むなんてアホとしかいいようがない。

632 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:52:16.38 ID:v0Mcf+/a0.net
>>629
サイトの中には解禁派の人たちを攻撃してるのがあったね、やっべえな
まあ安部夫人が悪い人とは思えないけどな
彼女は大麻の嗜好そのものを推してないけど

633 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:55:55.99 ID:M/vtLajM0.net
>>628

知性の低い者だけが騙される。

良く読め。

>経過も多様であり、大麻との因果関係を確定することは困難で、診断基準や分類も一定せず、
>大麻精神病という疾患単位 (clinical entity) は確立していない[2]。

>一方、最近の研究では、遺伝的に精神に変調を来たしやすい性質をもった人は、
>大麻の使用が精神病の主な原因になりうると報告されています。

最後の記事は完全なる偏向報道。言わば詐欺だ。

タイトルは「精神疾患」と成っているが、研究結果は単なる悩み事に成っている。

知性の高い人はその記事を見たらおかしいことに気づく。
真実を読み取れ無い情弱だけが騙される。

そこが反対派と解禁派の知性の違いだ。

634 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:57:27.31 ID:v0Mcf+/a0.net
>>631
でもアルコールの廃絶は川越とか小川町の人たちとかが可哀想だ
せっかく副作用を抑えるべく努力していたのに生きる道を失うしな

北海道や栃木の人たちに特産品を通じて繁栄できる資格があるように
酒の地場産業をつぶすわけにいかないよ

635 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:57:41.69 ID:MqPTGamf0.net
>>631
大麻精神病の存在は>>624で否定済み
科学的根拠の無い妄想で大麻ヘイトですか?

636 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:58:49.65 ID:O6fuO25G0.net
俺不眠症なんだけどベンゾジアゼピン系の身体依存は半端ないんだよ
アルコール依存症なみ
だから医療大麻の睡眠薬を早く合法化してほしい
錠剤でいいんだ

637 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 00:59:39.69 ID:v0Mcf+/a0.net
>>633
おれっちは脳みそ少ないから逐一教えてもらうぜい
どうやら貴殿らしき人を攻撃してる本やサイトもあったので探してみ
なかなかあれはやばい

638 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:02:45.13 ID:v0Mcf+/a0.net
>>636
風呂入っても寝れん?サウナでぶっ倒れる寸前まで粘ってみるといいぜ
医療大麻は悪くないと思うけど安易に頼ると
いざというとき効き目がなくなるかもしれんぞ

639 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:03:43.32 ID:O6fuO25G0.net
カンナビノイドの耐性は弱いんだよ

640 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:04:21.66 ID:w4yGhrcz0.net
>>636 医療用大麻を横流ししてビジネスにするんですねわかります。

641 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:06:13.43 ID:dNVZdQyX0.net
大麻が精神病のリスクを増やすとは思えないんだよな
逆に治っちゃうだろ
医療用途として精神病的なものにたいしても有効だという話もあるし
そっちのほうがよっぽど信じられる
別に酒は好きだけど酒のほうがよっぽど体にも脳にも危なく感じるよ

642 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:07:48.53 ID:M/vtLajM0.net
>>628

三番目の記事は百回くらい完全論破されているよ。

記者は『大麻吸引者の精神疾患、「吸わない人」の2倍 オランダ』とタイトルを付けているが、
そのレポートには『精神疾患』とは一言も書いてない。

>大麻を吸う人が陥る「精神的な問題」は、「不安を感じる」「憂鬱である」
>「わけもなく悲しい」「イライラする」といったもの。

>一方、吸引者とそうでない人の間に、健康上の差異はほとんど認められなかった。

「精神的な問題」とは「単なる悩み事」のことだ。「精神疾患」ではない。
つまり、記者は嘘、デマを書き込んでいる。

その調査の「精神的な問題がある」と言う質問票は・・・

1. 非常に神経質になっていると感じる?
2. 何もあなたを励ますことができなかったほど、落胆していると感じましたか?
3. 穏やかで落ち着いていると感じましたか?
4. 落胆して暗いと感じましたか?
5. 幸せだと感じる?

このようなアンケートで何が分かるの? それが「精神疾患」になっちゃうの?

そのリンクサイトには「大麻使用が精神的健康に悪影響を及ぼす」と書いてあるが、
大麻使用との「因果関係」は何も書いてない。

つまり、悩みがある人が大麻を吸う傾向にある。
それは、酒、タバコにも言える。

坑精神薬を飲んでいる人は、飲んでない人より10倍不安を感じている。
と言うくらい馬鹿馬鹿しい。

643 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:08:56.27 ID:XKjunL7e0.net
>>260
みたいに
アメリカの医師会が大麻について精神病の警告をしているのに
大麻に精神病のリスクなしとか
お得な思考回路だなあ

644 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:13:13.84 ID:M/vtLajM0.net
>>643

だって大麻吸ったら精神病なんて治っちゃうもの・・・

医師会としては勧められない。(笑)

645 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:13:44.32 ID:v0Mcf+/a0.net
>>642
その辺は何となくつかんでる
ただもろゆきやその取り巻きのプロ固定がが昔よくやったように

「そのサイトをネットウォッチしてネット主に突撃し完全論破して
オフで社会的につぶそう」

みたいな流れに全くなってないのがひっかかってね
10人いればできるネットウォッチができないのが
解禁派と反対派の限界を物語ってると思う

646 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:13:56.83 ID:aW/GBj12O.net
普通に売ればええやん。日本でも吸う奴は吸うんやから。

647 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:15:34.58 ID:v0Mcf+/a0.net
>>644
というか精神病の一部が医師の作った詐病って言ってなかったっけ
向精神薬を売りつけ患者を中毒にするための

648 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:19:48.95 ID:v0Mcf+/a0.net
>>646
しかし警察を敵に回すリスクがあるかもしれん
ぐぐって「図解でわかる依存症(いぞんしょう)のカラクリ」ってのを読んでみ
当分逮捕する気満々ですよ、こういうのは怖いな

アルコールも害とか言ってるのも興味深い

649 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:22:22.14 ID:M/vtLajM0.net
>>647

そうだよ。精神病のカテゴリー、診断基準は著しく増えている。

精神科に行って「気分が優れない」と言えば全員が精神病と診断される。
つまり、全ての国民が精神病と診断される危険性がある。

レス番 >>642 の質問票に答えてみな。君も間違いなく精神病と診断される。

650 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:25:05.10 ID:aW/GBj12O.net
>>648 財源として合法化したら問題は無いよ。ただし使用者の外出は違法でええやん。

651 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:27:30.46 ID:MqPTGamf0.net
>>643
日本の大麻逮捕者を扱う
日本の国家機関により
大麻逮捕者から精神疾患の異常値が出てない科学的データが存在しています
逮捕拘留中に異常があればデータとして公表されます
大麻使用者の精神疾患の異常発症値は存在しません
よって大麻精神病は存在しません。
確認するのなら 措置入院 で検索

652 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:27:38.05 ID:v0Mcf+/a0.net
1. 非常に神経質になっていると感じる?
いや、全然

2. 何もあなたを励ますことができなかったほど、落胆していると感じましたか?
ンなわけあるかゴルァwwww

3. 穏やかで落ち着いていると感じましたか?
まあ寝る時は寝れるな

4. 落胆して暗いと感じましたか?
(´・∀・`)ねーです

5. 幸福ですか?義務ですよ?
薬抜きでも常時ラリってるぜ!


よし、俺は極めて正常だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

653 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:29:08.34 ID:xfCDPALg0.net
大麻って今でも喫煙するものなの?

それだと煙草とどっちがタール多い?

654 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:30:22.74 ID:v0Mcf+/a0.net
とまあ、ネタレスはともかくとして

>>649

>精神科に行って「気分が優れない」と言えば全員が精神病と診断される。

ニコニコは嫌いなんでそこまでその例の情報ソースは見てなかったけど
それが事実なら結構怖いね、気を付けないと

655 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:34:17.26 ID:M/vtLajM0.net
>>653

タールが心配な人は、ヴェポライザー(低温燻蒸式パイプ)を使えばタールはほぼゼロ。
また、クッキーやブラウニー、大麻バターにして経口摂取もできる。

大麻には癌を抑制する効果がある。

【大麻喫煙では肺癌にならないばかりか、抑制効果すらある】

UCLAの先駆的研究者タシュキン教授が40年がかりでたどりついた結論
http://www.cannabisstudyhouse.com/82_news/2008_5/080503_greatest_story_never_told/greatest_story_never_told.html

ヘビーなユーザーとしては生涯のジョイント本数が22000本以上のヘビーユーザーでも、
中からヘビーな11000から22000本のユーザーでもガンになるリスクは増加せず、
カナビスの使用量が増えても肺癌や咽頭癌の発生率が高くならないことが分かった。

これは、タバコの量が増えるほど癌のリスクも大きくなるのとは全く違っていた。

また、カナビスも吸っているタバコ・スモーカーでは、タバコのみのスモーカーよりも
若干ながらも肺癌のリスクが低くなることも示された。

【長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が相次ぐ】
http://socius101.com/post-706/

アメリカ胸部学会がジャーナル誌、”Annals of the American Thoracic Society”にて
公開した研究によれば、マリファナタバコを毎日、20年間という長期間において吸入
したとしても、マリファナが肺の健康状態の悪化に及ぼす影響は認められないとのことです。

これは米アトランタ・エモリー大学の研究者グループの研究によるもので、グループは
大麻吸引と肺の健康との関連を調査するため18〜59歳までの成人を対象に調査を行いました。

マリファナの習慣的な使用は、肺機能の有意な異常に繋がりません。

慢性閉塞性肺疾患への明確なリンクは確立されません。

タバコの重大な肺への損傷と比較して、マリファナの長期ヘビーユーズは、
はるかに低い肺合併症リスクを意味します。

656 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:35:16.53 ID:Orxpb5K/0.net
まあ、大麻やりたい奴は出て行けとか、ヤク中は死刑とか言ってるクリーン笑な人達の精神の不安定さこそが、
ドラッグやってなくても既にほぼ精神病の類いじゃねーの?笑

こういうのが日本の閉塞感、没落ぶりを華麗に表現しちまってるんだよな。
男女や世代、思想の左右でも、自分のカテゴリ外の奴らは死ね、あるいはどうなろうが関係ないみたいな思想?

いや、思想とか上等なもんじゃねーな。排外主義。
それ恐らく途方もない不満や不安の裏返しだよ。

657 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:37:59.43 ID:aurbY/+F0.net
>>103
くれぐれもオクラと間違えるんじゃないぞ

658 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:38:08.79 ID:+GAhLZCF0.net
俺緑内障なんだ
頼む 医療用だけ解禁してくれ
ラリる成分は無くていいから!

光を失うのは死ぬより怖いで

659 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:41:41.28 ID:v0Mcf+/a0.net
>>656

正確にはあれっすよ
「おお〜俺の人生はこういう人間の屑よりマシなんだ〜^^^^^^^^」
とかいう、2ch特有の向上心ゼロの腐った優越感が却下されて
ムカついてるケースってのが案外多いんじゃないかと

そういう場合は最初から討論に勝とうって言うのを投げて
雑談していると面白いと思います

660 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:43:43.97 ID:v0Mcf+/a0.net
>>658
水晶体取り換えてもらうのはどうだ
目にモルヒネ打たれるけど

ってそれは白内障か、でも大変じゃの…早期治療が大切

661 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:49:52.49 ID:A1mmohkm0.net
飲食店が儲かるだろうな
酒と違って客もうざくないし

662 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:52:42.01 ID:v0Mcf+/a0.net
しいて言うなら酒産業をつぶす可能性があるのと
お酒と併用してもアルコールの害を低減できないのが残念

大麻によってお酒の被害と需要が減るってことは
結局酒産業の減収になるしな

663 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 01:55:09.43 ID:1tFdymXZ0.net
>>656
そういう暇人は気軽に叩ける敵が欲しいだけだろ
ヤク中とかジャンキーってレッテル貼りするだけで、自分はこいつらよりもまともで優位な立場にいるって
実感したいだけの集まり。

664 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:04:21.68 ID:fu2WrW6J0.net
大麻マン特有の上から目線って何なん?
吸わない奴見下す排他性はレイシスト染みていて反吐が出んだけど

665 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:08:24.35 ID:xfCDPALg0.net
>>655の説明を読むと、

伝統的に煙草を吸ってきたアメリカ原住民は
伝統的に大麻を吸ってきた中央アジア人に比較して馬鹿だったということなのか

666 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:12:14.15 ID:cfx48z3h0.net
日本も麻薬賭博売春銃刀なんでも合法にすれば経済効果100兆円くらいいくだろ。
GDP600兆円なんて簡単だな。

667 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:14:01.33 ID:xfCDPALg0.net
>>666
どれも値崩れが起きるのでは?

668 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:41:03.13 ID:PvaR61ci0.net
酒のほうが危ないって言うけど、酒と大麻は危ないんだよ
ダメな物に優劣つけて選ばせるようなまねするな

669 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:42:06.73 ID:a+07tIM30.net
東京五輪に向けて日本も解禁されるだろうね

670 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 02:43:06.60 ID:DzSsLw6R0.net
なんでタバコがダメなくせに大麻吸うのはいいんだよ?
ナスと麻の差だぞ???????

671 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 03:01:45.76 ID:ozoGnDZX0.net
普通の人にとっては大麻は子供の頃からの教育で覚せい剤などと同様の麻薬カテゴリに属している
良く知らないし、もちろん吸ったこともないし、吸いたいとも思わない
そんなものを「実は健康に良い!解禁しろ!ソースはこれ!」とか言っても
「放射能は健康に良い!」並の妄言としか思わないし
ソースなんてまともに読まないし
そもそも相手にしないし

ていう感じじゃないの?

672 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 03:08:53.63 ID:8abJksZd0.net
加えて、賛美してる奴ら自体が
精神異常じみてるという・・・

673 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 03:34:04.41 ID:v9spHz0R0.net
>>
>>588
生産量が増えたらその値段では売れないぞ
というか、その値段なら俺は輸入か代替品を使うよ

674 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 03:41:56.11 ID:v9spHz0R0.net
>>671
ソースがすべて内容的におかしいから、
真面目に読むやつもひとつふたつ見たあとおかしさに気づいちゃうよ

675 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 04:13:47.53 ID:JY/AKCXd0.net
米国なんか大麻もタバコと同等扱いだもん
タバコよりも好かれてるかもね

676 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 06:19:48.36 ID:v0Mcf+/a0.net
>>664
政治運動の副作用
この手の運動はそればっかしか考えないから先鋭化するからな

677 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 06:46:16.89 ID:amoOqlZO0.net
>>586
生産量が増えれば価格が下がるのはわかってる?
皆がみな作り始めたら価値はだだ下がり。
規制しなければ米と同レベルにまでなる可能性もあるだろうよ。

678 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 07:01:59.31 ID:HkUHi99O0.net
規制がなかったら雑草みたいな生命力の草が米より高くなる訳ないと思う

679 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 07:46:57.14 ID:lwh3Te7A0.net
おそらく大麻農家とやらは生産量が増えることは歓迎しないだろうね。
収入が一気に減るのは確実。
契約農家だとしても契約の変更を求められるだろう。

推進連中は夢のように語ってるがね。
農家のことをわかってない、と言うのはこういう事なんだよ。
農家に限らず生産業というのはそういうもの。
だから俺は>>585でブランドでもできれば別だろうが、と書いた。

680 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 07:55:40.46 ID:v0Mcf+/a0.net
北海道は本気で推進してそう
栃木はブランド化を狙ってるけど宣伝に解禁運動家を利用してるが
どっちも完全解禁はないとか考えてるかも

ジャマイカの農家が暗に世界解禁はないと予測してるのと同じ

681 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 09:01:25.82 ID:8DVNxSH40.net
コストダウン(議員数削減)しないで税金ばかり値上げする日本の代官どもより
ぜんぜん有能な処理だ
反社会団体の利益を社会に還元するすばらしい動きだ

682 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 09:05:12.45 ID:ISHpUgrV0.net
日本でも犯罪者扱いはさすがに辛くなってきたから
どうするんだろ、刑法。難しいな。

683 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 09:19:56.42 ID:xfCDPALg0.net
刑法じゃなくて大麻取締法(それともGHQ令?)じゃないの?

684 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 09:30:33.39 ID:8DVNxSH40.net
>>662
法規で認可はされているが
酒造業も麻薬を製造販売する麻薬売人に変わりなく
過剰に保護する業種でも無いと思う
健康被害が軽減な大麻製造へシフトしても法規が許すならメリットだらけ

685 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 09:31:44.16 ID:0Q2JBx3+0.net
儲かるな

じゃあ

日本は覚醒剤を合法にしよう

そうしよう

686 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 10:28:21.97 ID:v0Mcf+/a0.net
無理無理
自衛隊では覚醒剤使用は合法だけど
酷使されてボロボロにされるぞ

687 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:03:34.62 ID:M/vtLajM0.net
>>679
>大麻農家とやらは生産量が増えることは歓迎しないだろうね。

まあ、反対派と言うのは提示されたソースも読まずに知ったかぶりばかり。
無知で知的好奇心が低くい連中だね。

大麻農家は「日本麻振興会」を立ち上げ、新規参入を歓迎している。

今から始める大麻栽培
http://agri-biz.jp/item/content/pdf/7552

「日本麻振興会」この会は、日本各地に伝わる麻に関する伝統文化・生活の中で伝えられてきた
技術を後世に伝え、また、麻に係わる産業の振興に寄与することを目的としている。

なぜ、日本麻振興会をこの時期に立ちあげたのだろうか。

「このままでは麻を作るのはウチだけになってしまう」(大森氏)

「あまり欲張ると罰があたる(笑)。それより全国で栽培ができるようになれば生産量が
増えて消費現場を残すことにつながる。」

生産、加工、消費 をつなげる新たな取り組みに注目したい。

688 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:05:24.01 ID:/SFaZAan0.net
http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/anzen_gaikyo.html
ホノルル安全情報

ヘロイン、LSD、大麻等の麻薬・覚醒剤の栽培、販売、所持は連邦法、州法で禁止されています。
麻薬・覚醒剤が犯罪や青少年の非行に直結することから、その取締りが近年非常に厳しくなっており、マリファナ1本持っていても多額の罰金を科されたり、実刑に処されます。
警察のおとり捜査や集中取締りも一段と強化されています。

他方、都会の片隅や一般の若者の生活圏内においても麻薬等の密売が行われていることがあります。
好奇心から麻薬等を買い求めたり、その販売・運搬に荷担したりすると、人生を棒に振ることにもなりかねないので、麻薬犯罪に関わり合いにならないよう十分に注意が必要です。
また、自分で知らないうちに麻薬の運び屋に仕立て上げられる可能性もあるので、現地で知り合った人等から安易に手荷物等を預からないように注意が必要です。

なお、ハワイ州では、医療用マリファナ使用の合法化法が2000年12月28日から施行され、激しい痛みを伴う衰弱性の病気(癌やエイズ等)に冒されている患者は、
医師の許可証を得れば、疼痛緩和等のために合法的にマリファナを入手し使用することができることになりましたが、これに関連させて、一部のマリファナ売人が、
「使用は合法となった」として、旅行者にマリファナを売りつけているとの情報があります。売人の虚言や甘言に乗せられることのないよう十分な注意が必要です。

689 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:07:57.95 ID:lwh3Te7A0.net
>>687
本人が良いって言ってんなら良いんだろうよ。
収入が減ることまで頭が回ってんのか知らんが。

690 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:10:25.23 ID:Vtq9haie0.net
>>667
賭博は値崩れしようがないだろw?
売春も怪しい

銃刀と薬物ぐらいか?
だが需要そのものが増える事も考えられる

>>678
生産費用も安いだろうけどその辺りに落ち着くだろうね

>>685
違法なせいで間違った使い方をする奴や品質の悪いものが出回るからなw

高品質な物を正しく使えばシミケンみたいに健康でいられる。

691 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:30:50.47 ID:P2ltiIa80.net
>>688
現状にそぐわない内容ですね
ハワイ州で大麻の単純所持で逮捕とか特例に近いです
観光客が大麻を楽しんでいるのを警官に目撃されても
ホテルに帰ってやれと注意されるぐらいです
ハワイ州の現状は娯楽大麻の解禁や医療大麻の小売店の現実はいつなのか?ってレベル

692 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:32:23.72 ID:ThqT1Nlq0.net
>>687
閉鎖的といわれないための形式的なものではないという証拠は?

693 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:35:18.68 ID:ThqT1Nlq0.net
>>680
大麻中毒に騙されてる自治体は困り者だな

694 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:44:14.88 ID:M/vtLajM0.net
>>692

本当に反対派と言うのは馬鹿なんだな。

新規の大麻栽培農家を歓迎しないのに「日本麻振興会」を新たに立ち上げる意味はないだろ?

695 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 12:44:30.83 ID:v0Mcf+/a0.net
騙されてるというより地方自治体の人たちは
大麻嗜好までは積極的に突っ込まないんじゃないかな?

吸わせてくれ吸わせてくれっていうものの実態に触れた場合は
そう言うのばかり考えず理性で自重しましょうって制限してくると思ふ
薬剤師全員が医薬品中毒者じゃないのと同じでね

696 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 13:06:11.22 ID:xfCDPALg0.net
どうせ国産大麻なんて国産たばこ並みに不味いんだろ

697 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 14:05:31.91 ID:zbxbttgD0.net
>>687
無毒大麻なら好きにしろ
大麻である必然性がわからんがな
ヤク中大好きラリラリどぴゅん系の薬物は当然禁止な

698 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 14:08:57.83 ID:Vtq9haie0.net
>>697
覚醒剤を使って無想の境地で働くのが日本の伝統

WW2からバブル期までそれで日本は世界を相手に大暴れした。

699 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 18:11:02.76 ID:v0Mcf+/a0.net
でも後から廃人になるのを考えると医療費がかかるし
人権問題になるし当人が全然楽しくないのでは

今やったらブラック企業と薬事法違反で企業そのものが潰されちゃう
いろいろ大変だよきっと

700 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:05:27.68 ID:v0Mcf+/a0.net
というかこんなもん1億積まれても服用したくないし絶対に勧めない

https://www.youtube.com/watch?v=gjPxJ7rvAF4
https://www.youtube.com/watch?v=wfmfBLlrlT8
https://www.youtube.com/watch?v=kAtolf5EKMM

医療大麻は有益そうに見えるけどさ
覚醒剤、特にメタンフェタミンは人間を奴隷状態に使い捨てる悪魔の薬でしょ

701 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:10:42.68 ID:M/vtLajM0.net
>>699
>>700

あのさー、ここは大麻関連スレなのだから、
覚醒剤の事を書き込むのなら「主語」をきちんと付けようよ。

誤解、思い違いを生む書き込みは感心しないね。

702 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:12:31.95 ID:jUAcb9LR0.net
>>6
バーカ

703 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:14:55.10 ID:v0Mcf+/a0.net
>>700には覚醒剤ってつけたよー、勿論>>699>>698へのレスね

やっぱ蔓延させちゃいけない事情ってあるんだよ
ヒロポン使わされた人って可哀想

704 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:18:05.99 ID:v0Mcf+/a0.net
>>703>>701へのレス
今日は大麻議論スレに脱落しとくねー
お先に失礼

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/news2/1450489401/l50
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/news2/1450594718/l50

705 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:23:33.64 ID:xT+XDGzl0.net
洋モクの巻紙、原料は麻だ。

706 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:25:52.34 ID:xT+XDGzl0.net
>>693
お前のような無知が浅知恵振り撒いてるほうが
余程迷惑で困り者だがな。

>>700
同一にする時点でバカw

707 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:28:34.00 ID:v0Mcf+/a0.net
( ;∀;)しくしく
同一にしてないよー
医療大麻には期待してるからね

708 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 20:34:30.35 ID:xT+XDGzl0.net
>>707
おっと失礼w

709 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:12:08.98 ID:v9spHz0R0.net
>>694
閉鎖的と言われないためだな。

身内だけで回して、よそ者の参入を拒むほうが利益は大きい。

なんで歓迎してるから振興会を作るという発送になるのか意味不明だわ。
業界団体は外部の参入を基本的に嫌うよ。

710 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:25:35.66 ID:M/vtLajM0.net
>>709

悪い方にしか考えられないのは、己の悪、せこさを良く表している。

人はおのれに無いものは感じる事は出来ない。

自らの内に善を持たない者は人の善を感じる事が出来ず、
偉大さを持たない者は他の偉大さに無感動である。

良く読め。

今から始める大麻栽培
http://agri-biz.jp/item/content/pdf/7552

「日本麻振興会」この会は、日本各地に伝わる麻に関する伝統文化・生活の中で伝えられてきた
技術を後世に伝え、また、麻に係わる産業の振興に寄与することを目的としている。

なぜ、日本麻振興会をこの時期に立ちあげたのだろうか。

「このままでは麻を作るのはウチだけになってしまう」(大森氏)

「あまり欲張ると罰があたる(笑)。それより全国で栽培ができるようになれば生産量が
増えて消費現場を残すことにつながる。」

生産、加工、消費 をつなげる新たな取り組みに注目したい。

711 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:34:07.28 ID:v9spHz0R0.net
>>710
お前のは単なるダブスタだろ。

経済や人の心を無視し
ただひたすら大麻を使いたいという欲望だけしかないじゃん。


その後半の方は単に口実だろ。
身内を加入させて、よそ者を叩き出すのに振興会というやり方は
都合が大変よろしいわけで。

712 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:37:52.35 ID:M/vtLajM0.net
>>711

おまえの無根拠な妄想だけでなく、
根拠となるソースを出しなよ。

妄想だけなら何でも言える。
根拠のない悪口だけなら小学生の喧嘩にも劣る。

713 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:39:17.69 ID:v9spHz0R0.net
>>712
自分はソースを出さないくせに他人にばかりソースを要求するなよ。

まず第一にその大麻の振興会が排他的ではないというソースを出すべきだろ。

言っていることが事実であるという証拠がないんじゃ話にならない。

714 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:47:13.97 ID:8P+HXHMh0.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3025539?act=all

17歳未満の大麻常用者は他の違法薬物を使用する可能性が8倍になる

715 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:48:30.25 ID:v9spHz0R0.net
結局、薬物から国民を守るためには
薬物のゲートウェイとなる大麻の規制強化が必要なんだよね。

薬物全てに関して、罰則を強化することが重要。

716 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:58:41.25 ID:M/vtLajM0.net
>>714

そんなもの大麻じゃなくても、未成年者の酒、タバコ使用でも同じ結果が出る。

大麻の薬理作用にはゲートウェイ効果はない。
社会的、友人関係、大麻以外の薬物も売る売人との接触がゲートウェイを生む。

非合法だからそう言う事が起きる。

ヤクザの密売人は未成年者にも売る。覚醒剤などを勧める危険性も有る。
成人にもお金を出せば制限なしに売る。当然、覚醒剤なども勧める。

合法化した場合、「政府公認ショップ」では未成年者には売らない。
ライセンス保持者にも規定量以上は売らない。
しかも、非合法組織の密売を減らし、大麻販売を政府が管理して税金まで取れる。

合法/非合法に関わらず違反をする人は必ず出て来る。
無秩序な非合法、管理された合法化、どちらが良いか? 自分の頭で考えてみよう。

717 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 21:59:46.32 ID:M/vtLajM0.net
>>712

大麻を合法化した州では管理が行き届き未成年者の大麻使用は減少している。

【合法化にもかかわらず、コロラド州のティーンエージャーの大麻喫煙は減少】
http://reason.com/blog/2014/08/08/despite-legalization-colorado-teenagers

アメリカ全土のティーンエージャーの大麻喫煙率は減少していない。
しかし、大麻を合法化したコロラド州では減少している。

【ワシントン州では、合法化後、未成年者の大麻使用率は増えていません】
http://norml.org/news/2015/09/10/washington-marijuana-law-changes-not-associated-with-increased-teen-use

2002年から2014年の州による調査結果は、この間の大麻合法化にもかかわらず、
ワシントン州での十代の若者たちの、大麻の消費量はほとんど変化していません。

大麻使用率は、この期間中、8年生、10年生、および12年生の間でわずかに減少しました。

2012年に成人の為の大麻使用を合法化する法案通過後も若者による消費の増加に関連付けられません。

2012年から2014年の間、過去30日以内使用率/生涯使用率も未成年者調査対象、全ての年齢層で減少しました。

(図表参照:州政府の報告書にリンクされています)

718 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:02:17.35 ID:v9spHz0R0.net
>>716
そりゃありえんわ
酒に甘い日本で薬物が増えたなんて話聴かないし

>>717
で、日本の未成年と比べて大麻使用率はどれだけ違うんですか?
たった2年、 過去30日という超短期の調査結果ではなんの参考にもならないよ

719 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:02:56.42 ID:M/vtLajM0.net
>>717

すまん、アンカーミス。

>>717 は、>>714 へのレスに変更。

720 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:05:55.67 ID:M/vtLajM0.net
>>718

医療大麻が認可されている州の統計18年分を調査
http://socius101.com/medical-marijuana-laws-and-teen-marijuana-use/

近年アメリカ各州においては従来の医療大麻に加え嗜好用など大麻そのものの使用の
合法化が相次いでいますが、この度、マサチューセッツ州ケンブリッジに拠点を置く研究機関、
全米経済研究所(National Bureau of Economic Reasearch:NBER)が大麻合法化と青少年の
大麻使用増減に関する調査結果を発表しました。

コロラド大学・オレゴン大学・モンタナ州立大学の研究者からなるチームがコロラド州など
医療大麻が合法化されている16州を1993年から2011年の範囲で調査した結果によれば、
大麻合法化によって青少年の大麻使用が増加することは認められず、大麻合法化と青少年の
大麻使用増との関連性は否定されたとのこと。

「今回の結果は、医療用大麻の合法化によりティーンエイジ層の大麻使用が増加したという
仮説と一致していません。統計から導かれる結論は、合法化による影響はごくわずか
でありほとんどゼロと言っていいようなものです」とは研究チームの弁。

大麻合法化が青少年の大麻使用増を促すとする通説とは異なる調査結果となりました。

721 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:09:16.98 ID:v9spHz0R0.net
>>720
で、具体的には何%なの?

日本より数字が高いからって無視しないでよ。

722 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:10:09.75 ID:M/vtLajM0.net
>>715

「ゲートウェイ論」に関しては、既に結論が出ている。

【全米科学アカデミー医学研究所】マリファナの医学:科学ベースの評価
http://safeaccess.ca/research/iom.htm

未成年者の喫煙と、アルコール使用が、マリファナ使用に一般的に先行するので、
マリファナは、入口として一般的で無く、違法な薬物使用への「ゲートウェイ」でありません。

マリファナの薬理効果が原因となって、他の違法な薬物の濫用との関連があるという
決定的証拠はありません。

http://tymanews.typepad.com/weblog/2006/12/post_87.html

アメリカのNIDA(国立薬物乱用研究所)が実施した調査で、10〜12才の少年たちを22才の成人に
なるまでの最長12年間にわたって調査したものです。

その結果、たばこやアルコールを出発点にマリファナに移行していった人、
逆にマリファナを出発点にたばこやアルコールに移行していった人、
そして出 発点の薬物から他の薬物に移行しなかった人が入り交じった結果となりました。

いわゆる「ゲートウェイ理論」は成り立たないことが分かりました。

研究結果 :「ゲートウェイ・ドラック」は、アルコール。大麻では無い。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1746-1561.2012.00712.x/abstract (元論文)

学校保健レビュー誌に発表された研究は、「ゲートウェイ理論」は、マリファナと関連するのでは無く、
むしろ、世界で最も有害で、社会的に容認された薬剤の一つ、アルコールで有る事を発見した。

723 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:17:34.78 ID:v9spHz0R0.net
>>722
でも現実問題として
大麻使用率の高い国は他の薬物の使用率も高い。

大麻解禁して日本以下の薬物使用率になるというデータが有るなら
話は別だが。

724 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:18:40.07 ID:v9spHz0R0.net
で、大麻解禁した地域の未成年の大麻使用率はどれくらいなのさ。

都合が悪いデータに関しては一切答えないよね。

あと、大麻の振興会の根拠もまだだよ 早く出してね

725 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:20:03.71 ID:M/vtLajM0.net
>>715

「ゲートウェイ論」と言うのは、大麻に大した害は無いと研究で証明されてしまったので、
禁止する理由の無くなってしまったアメリカの大麻禁止法の中心人物である、
悪名高き麻薬取締局のハリー・アンスリンガー局長一派が捏造した論理。

ちなみに、禁酒法時代には、酒がヘロインなどの薬物のゲートウェイになると言われた(笑)

その捏造論理を今だに信じて禁止理由にしているのが、日本の厚労省 (再び笑)

その捏造プロパガンダ「ダメ絶対」を今だに信じてるのが反対派、笑っちゃうね。

726 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:21:34.80 ID:v9spHz0R0.net
>>725
大麻が有害なのは明らかじゃん
他の薬物のゲートウェイに合ってるのも事実だし。

で、早く答えてよ。

727 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:27:13.43 ID:v9spHz0R0.net
悪名高きっていうけど、
悪人と思ってるのは大麻中毒だけじゃん。

常識的に考えたら、大麻の毒性を先に見ぬいた優秀な人物としか言えないわ。

大麻を禁止したから今の日本の安全があるわけでしょ。
大麻を解禁したらアメリカみたいな最悪な治安になるよ

728 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:30:48.06 ID:M/vtLajM0.net
>>715

アメリカでの、覚醒剤、脱法ドラック、コカイン使用は大きく減っている。

米国薬物乱用および精神衛生サービス管理 (SAMHSA) の調査では、
覚醒剤使用者は、2006年の731,000人から2010年には353,000人に、
ほぼ半分にまで急落している。

コカイン使用者は、2006年240万人から2010年150万人に減少している。

ゲートウェイが本当なら、大麻使用者は増えているのだから、
他の麻薬使用者が増え無ければ成らない。

しかし、他の薬物使用は増えていない。

一か月以内のコカイン使用率、0.6%。覚醒剤、0.5%。ヘロイン、0.1%以下。

【アメリカ:過去1か月以内に使用した薬物、時系列推移】

(The National Survey of Drug Use and Health)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/003/144682532085936519178.jpg

アメリカの大麻使用者は右肩上がりに増え続け、2千万人弱と成っています。
コカイン、覚醒剤、ヘロインなどの使用者は極々少数です。

大麻ゲートウェイ論は明らかに間違いだと言える。

729 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:32:16.47 ID:d+ms6OVO0.net
タバコからマリファナへは移行できないの?
タバコ中毒者がマリファナによってタバコをやめられる?

730 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:35:44.43 ID:M/vtLajM0.net
>>727

「大麻の依存性(中毒性)はカフェイン以下」と言うのが先進国の常識です。

【アメリカ国立薬物研究所による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3

下記の図表でも大麻の依存性はカフェインと同程度。
致死性はカフェインよりも低い。

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8d/Drug_danger_and_dependence_ja.svg/750px-Drug_danger_and_dependence_ja.svg.png

横軸:右に行くほど活性量と致死量が近い。つまり、危険性が高い。大麻は左端に位置する。

縦軸:大麻の依存性はカフェインと同程度。尚且つ、致死性はカフェインより安全度が高い。

731 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:36:44.08 ID:v9spHz0R0.net
>>728
大きく減ってるというけど
使用者の基準は生涯使用率なの? それとも過去一定期間内の使用率なの?

禁止してる日本よりも数字が高いことを考えると、
ゲートウェイと言って間違いはないよね

減ってるのは取締とかの問題と考えてもいいわけだから。

732 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:38:19.25 ID:v9spHz0R0.net
>>730
その数字の単位も意味も明記されてないし
先進国の認識ってどうやって判断したの?

解禁派はコピペを繰り返すばかりで一切まともなソースを出さないよね

今日あんたが主張したこと、すべてのソースが出てないよ、

733 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:39:22.26 ID:M/vtLajM0.net
>>727

日本の治安が良いのは大麻が非合法だから?

アメリカの治安が日本より悪いのは大麻を合法化した州があるから?

キミの根拠のない常軌を逸した妄想はウンザリだ。
キミのトンデモ仮説を裏付けるソースを出してくれ。

734 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:40:35.66 ID:v9spHz0R0.net
大麻振興会が排他的ではないという証拠を出してよ

とりあえず最初の主張くらいはソース出してよ
どうせ無理だろうけど
なんで他人にソースを要求するくせに
自分はソース出せ無くても平気でおかしな事言い出すのかね・・・

735 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:41:36.43 ID:v9spHz0R0.net
>>733
大麻を合法化したではなく、大麻の使用率の高さだな。

大麻を許容することが犯罪を容認してるとかんがえられるわ。

736 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:42:36.56 ID:4SPwBN7t0.net
マフィアの資金源、そのうちマフィアのボスが大統領になるw

737 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:46:02.11 ID:M/vtLajM0.net
>>732
>その数字の単位も意味も明記されてないし

単位、意味ってどんだけ教養が無いんだよ。何度も何度も説明済みだよ。

>>730 の図表は、数字の大きい方が作用が大きい

* 依存性: 使用を中断する困難さ、つまり再び始めてしまって最終的に精神的に
依存するようになる率を表し、その率が高くなるほど自分から対象薬物が必要だと思うようになる。
また、実際に害を起こしていると自覚していても使おうとする度合を身体的依存性という。

* 禁断性: 身体的依存性に関連した対象薬物特有の激しい禁断症状の出現度合。

* 耐性: 切望感を満足させるために必要とする対象薬物の量で、だんだんと量を
増やさなければ満足を得られなくなる度合を表す。身体的依存性に結び付いている。

* 切望感: 人間や動物実験で、他の薬物には目もくれないで何度も何度も繰り返し
対象薬物を摂取しようとする度合を表す。身体的依存性に結び付いている。

* 陶酔性: 通常は中毒そのものではないが、陶酔性の度合は中毒に関連している。
また、薬物によって起こる酔っ払いは、個人的および社会的な悪影響を増大させる

738 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:47:47.84 ID:MuXBe2y/0.net
日本で解禁するなら道路の幅やあらゆるスペースを広くしてからやってくれ

739 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:52:40.99 ID:M/vtLajM0.net
>>735

アメリカの犯罪率は1990年から大きく下がっている。

アメリカの大麻使用率は大きく増えている。

おまえのトンデモ仮説が正しければ、大麻使用率が上昇するに従って、
犯罪率が増えなけらばならない。しかし、統計データは逆の結果を示している。

妄想、思い込みでアホな書き込みを続けるのは止めにしたら?

740 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:55:08.17 ID:v9spHz0R0.net
>>737
だから、単位と数値の基準とその数値になった計算方法がわからなければ
数字自体に全く意味が無いだろ。

741 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 22:56:37.96 ID:v9spHz0R0.net
>>739
でも日本より高いよな

警察力の強化などで犯罪発生率は下がるから
犯罪発生率が大麻と連動して動くとは限らない。

742 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 23:01:53.53 ID:U8E5p39Q0.net
>>737
単位も意味も無い数値に科学的な意味がつくわけ無いだろ
これ分からんのは流石にヤク中教養なさすぎ

743 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 23:05:39.78 ID:IkV/HEPj0.net
健康を害すると明記しながらも禁止されず売られ続ける煙草
重大な飲酒事故が後を絶たないのに禁止にならない酒
医療用としても使えるのに禁止になっている大麻

おかしいよな

744 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 23:06:41.62 ID:Y+YtRhzv0.net
>>370
酒でほろ酔いぐらいじゃないのか?

745 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 23:09:58.88 ID:LKNfw1fN0.net
特に若い子達は薬物には気をつけなさいよ。

薬物なんてやったら「憑依によって心を読んだり操る裏社会の組織」に心を操られますよ。

大麻や薬物が流行やファッションの一部なんて思ってたら、それは大間違い!

この裏社会組織が構成員を増やす為の詐欺なんですよ。

薬物をやると目が覚めていても心を操られて夢(幻覚)を見るし、そうして間違った行動をしていても、それが自分の意思だと思い込んで疑う事も出来ない。

大麻を吸って意識がはっきりしない状況で、憑依してきた裏社会の奴らの精神力に勝てますか? 勝てないでしょ。

いいですか? 古代の文明からずっと裏で人間社会を牛耳ってきた組織のズル賢さを舐めてちゃいけません!

(アメリカやオランダなど大麻合法してる国の情勢は、すでにかなり悪に押されていると見ていいと思います。)
 
この事は政府も教えてくれません。最低限度は自分の身は自分で守りましょう。

746 :名無しさん@1周年:2016/01/07(木) 23:11:02.48 ID:M/vtLajM0.net
>>740
>>742

単位って馬鹿すぎる。相対的な比較、相対的な順序付けだ。
他の研究でも同じような結論が出ているから読めよ。

【嗜好品&麻薬の害レベル】以下の図表参照 (cannabis=カンナビス=大麻)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg (図表1)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg (図表2)
(ソース)The Lancet - Vol. 369, Issue 9566, Pages 1047-1053
http://www.ukcia.org/research/developmentofrationalscale/DevelopmentOfARationalScale.pdf

【嗜好品&麻薬の相対的危険度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg (図表3)
(ソース)A cannabis reader: global issues and local experiences EMCDDA 2008.6(pdf-523p)
http://www.emcdda.europa.eu/publications/monographs/cannabis

【嗜好品&麻薬の依存度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/66/479cd08ec73a12e049881505888d0f08.jpg (図表4)
(ソース)Relative Addictiveness of Drugs (NYT 8-2-94)
http://www.tfy.drugsense.org/tfy/addictvn.htm

747 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 01:41:00.69 ID:vjyBHAuM0.net
>>741
大麻に何を期待してるんだ?

大麻はどんな病気も治療して、交通事故を減らして、犯罪発生率を劇的に低下させるくらい
万能な植物じゃないと合法化するべきじゃないのか?


合法化したら犯罪が増える→増えることはない→それでも日本より多いだろ!

日本より犯罪が多いか少ないかの問題じゃないだろ。
大麻合法化が原因で増えてるのか増えてないのかの問題だろ。

748 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 01:51:17.97 ID:4TDcjbmX0.net
日本はまずカジノだろ

草は急ぐ必要まったくない

749 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 02:05:27.41 ID:11mRxcZF0.net
>>730
アンスリンガーの悪質さについてはもっと的確な説明ができないか?
海外で極悪人のように言われているが
そのコピペを貼っただけで周囲には727のように思われてしまうし
逆に全く信頼されなくなるよ

750 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 02:06:25.18 ID:6jiaBucz0.net
大麻なしで困らない。あっても役立つわけでもない。
だから要らない。

751 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 02:10:28.78 ID:6x++DF1X0.net
それでもたった1兆か
やっぱりパチンコの20兆って異常なんだよ

752 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 02:36:33.75 ID:cf0uU8RD0.net
>>741
アメリカくらい人種の坩堝の国が、日本くらい治安がよかったら逆に引くわw

あいつら治安には敏感だよ。
普通に白人やら黒人やらイスラムやらインド人がすれ違いまくるんだからな。

その上で、住民が大麻使用が治安に悪影響を及ぼしてないと判断したのさ。
大麻使用者が珍しくない社会でね。

これが意味することは大きい。非常に。

753 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 04:24:58.84 ID:KIRfyADq0.net
>>722
どちらが先かって話じゃなくて、
酒飲む人が他の麻薬使用をする可能性がどの程度上がるかをみないと意味がない

大麻については8倍から107倍まで
いろんな調査がある
8倍ならやはり大麻を吸うと
他の違法薬物に進む可能性が高まると考えざるを得ない
これを大丈夫だとかアホだろ

754 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 04:35:15.04 ID:KIRfyADq0.net
>>746

そんなのグラフを作った人の主観だろう

それに大麻はアルコール、たばこに比べたら未解明な危険性が多すぎるからそんなグラフは意味がない

ゲイトウエイ、精神病、IQ低下などについて因果関係が証明されてないから「危険とはいえない」と考えればそういうグラフになるかもな
というかそんな大雑把なグラフではどう評価しているかも不明だ

755 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 06:39:43.85 ID:+rFsY5JN0.net
>>747
大麻なんて麻薬に何も期待することはない

そもそも問題は合法化そのものじゃなくて、合法化による使用率の上昇だろ。

合法化により増えたわけではないというのは、ただの詭弁だわ

毎回そうやってごまかそうとするよな、

756 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 06:41:26.01 ID:+rFsY5JN0.net
>>752
おかしな報道に騙されただけだろ
あとは大麻中毒者が多いという問題もある

他の国の現場なんて知らない人間は、自国の状況が悪いことなんて知らないだろう。

757 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 06:58:14.61 ID:vjyBHAuM0.net
>>755
あんた何言っての?www

例えばよ?コーヒーが違法だったとするよ
コーヒーに大した害はないって話をしてんのに、「コーヒーを合法化したら使用率が上がるだろ!」って論点ずれすぎだろw
大した害がないって話してるもんの使用率が上がったらどんな害があんのよ?w

合法化により増えたわけじゃないってのが詭弁だっていうなら、合法化したことによってどんな害が増えたかって根拠になるようなもんがないと
主張すべきじゃないんじゃね?

それこそ、合法化前は犯罪率低かったのに、合法化したら犯罪率が高くなったとかデータでもあんなら別だけど?
それも出さないで、そーゆー論点ずらした反論の方が詭弁なんじゃね?w

758 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 06:59:37.35 ID:6aoVAuLi0.net
マ イ ン ド コ ン ト ロ ー ル の手法

・沢山の人が、偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法

偏った思想や考え方に染まっていたり、常識が通じない人間は、頭が悪いフリをしているカルト工作員の可能性が高い

靖 国 参 拝、皇 族、国 旗 国 歌、神 社 神 道を嫌う カ ル ト

10人に一人は カ ル ト か 外 国 人

「ガ ス ラ イ テ ィ ン グ」 で 検 索 を !

759 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:05:19.58 ID:+rFsY5JN0.net
>>757
単純に大麻使用率の低い日本と大麻使用率の高いアメリカの
犯罪発生率や大麻使用率や麻薬による死亡者数を比較すれば
いいわけだが。

だいたい、合法化と以前と後で比べようとするのが完全に詭弁だわ
そもそもアメリカは合法化以前にも事実上取締ができてなかったわけなんだし
そういう国の合法化以前と以後を比較するのは合理性が全く無い。

760 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:08:52.90 ID:vjyBHAuM0.net
>>756
>おかしな報道に騙されただけだろ
>あとは大麻中毒者が多いという問題もある


なに?wこの曖昧な反論wwww
そんなこと言いだしたら、あんたの主張してることも全部それで片付くだろww
「ダメゼッタイ」っていうおかしな機関に騙されてるだけ!ってなwww
議論も出来ないでただ、解禁賛同者が言ってる事を否定したいだけなら、議論板じゃなくて
自分でスレでも立てて独り言いってりゃいいのにw

またいつもの空行LOVEの粘着さんか?www

761 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:12:49.35 ID:vjyBHAuM0.net
>>759
単純にってwwwおまえバカだろ?wwww
おまえの中でアメリカの犯罪は全て大麻原因なのかよwwwwww
アホすぎるwww

>だいたい、合法化と以前と後で比べようとするのが完全に詭弁だわ

だったら、どうやって大麻が原因で犯罪が起きてるって根拠づけんの?wwwww
大麻が原因で使用率や犯罪が増えるんだったら、合法化してから犯罪発生率が増えてないとおかしいだろwww
アホすぎるwwww

762 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:19:11.14 ID:qX2U25Qb0.net
今にライフル協会みたいな利権ができて、合法化すべきじゃなかったと
いう事態になっても後戻りはできなくなるんだろうな。

763 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:19:32.42 ID:j6u4Pwzt0.net
趣味はスマホゲームと大麻。
と言うのが究極の被搾取者モデルになるだろう。
終いにはコンビニ襲って逮捕されるのが最高の
ステータスみたいな

764 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:21:04.41 ID:vjyBHAuM0.net
ま、いつもの空行に粘着してるだけの主張の中身0のアホだろ?ww
自分でもなんで執着して反対してるのかわかんないって言ってのってあんたじゃなかったっけ?www
前にどっかの大麻スレで見たぞwwwまた別人か?どっちでもいいけど

765 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:24:53.74 ID:j6u4Pwzt0.net
早稲田大学法学部だけど、大麻拡散と犯罪の因果関係は正比例してるよ。
アメリカや中国みたいに人口が多ければある程度の人間を被搾取層と位置づけて麻薬漬けにする経済モデルが成立するけれど、日本でやると有望な若年層がザックリバカになります。

じゃあ、誰が日本で大麻合法化を唱えるかと言えば、中国、北朝鮮の二大麻薬輸出国です。

合法化唱える書き込みしてる奴殺して死体から身元洗えばハッキリするよ。

766 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:32:37.77 ID:j6u4Pwzt0.net
あとは製薬会社からのロビー活動の仕上がり如何か。
自分も大麻合法化されたら大麻やりまくって街で刃物で人殺しまくって逮捕されてマスコミに大麻合法化のおかげで沢山気持ち良くなれました。出所できたらまた気持ち良くなろうと思います。ちなみに一番殺して気持ち良かったのは、、、
みたいなコメントしてみたいな。

767 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:37:40.71 ID:fGi2faSw0.net
>>165
アメリカは圧力かけろ

768 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:38:50.43 ID:+vouC38L0.net
世界の政治経済の政所であるワシントンDCで大麻は合法解禁されている
鎖国が続くこの国では
 ま だ 情 報 が 伝 わ ら ず 理解不能ですか?

769 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:39:21.77 ID:j6u4Pwzt0.net
中国と北朝鮮は大麻合法化を皮切りに日本人を麻薬漬けにして、国連で日本は麻薬大国とか決めつけて麻薬で稼いだカネで作った水爆を東京湾に落とすつもりとか。一軍人の妄想じゃねーよな。
連中なんざそんなもんだ。

早く殺そーぜ。

770 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:41:14.27 ID:YvWImqXs0.net
ここで必死に連投してる常用者はどこで手に入れてるの?

771 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:41:23.53 ID:j6u4Pwzt0.net
ちなみにここで麻薬合法化唱える奴に殺害予告
逮捕されてマスコミ(早稲田卒な
お笑い
朝のポエム。

772 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 07:43:17.71 ID:j6u4Pwzt0.net
早く大麻合法化されねーかな。
そしたら銀行襲ってでも
いっぱい買ってキモチよくなりたいって
人が大半だろうに。

773 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:13:21.67 ID:vjyBHAuM0.net
>>765
合法化しちゃったらプッシャーが儲からなくなるっていう理屈も受け入れられないのなwwww
そっか!!じゃあ、大麻使用率が高いデンマークやスウェーデンは、国ごと無法地帯なような凶悪犯罪国家になってるな!!

あーーーこわいこわいwww

早稲田大学法学部の一学生が、2chほざいてることよりも、各国の頭のえらーーーーいお偉いさんや専門家が出した
見解の方がよっぽど信用できるんでねww
バカ田大学の妄想通りなら、90年も遵守してきた国際条約を改正しようなんて国連会議なんて起きねーんだよボクちゃんww

774 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:21:17.20 ID:j6u4Pwzt0.net
773が家に帰ったら、お子さんの頭をかち割って脳みそに大麻振りかけてスプーンでかっ込んでる奴が居る風景が日常茶飯事になると思う。

775 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:24:42.64 ID:D5nbdTm60.net
市場に出回ってるのは質の悪い大麻なんだよ
快楽物質多くて依存性もあるし注意散漫になるのもわかってる
医療用大麻も同じ

快楽物質を除去した質の良い大麻は厳しい管理下におかれた指定農園でしか作られてない
市場に出せないどころかくそ高い

皆が安全でハッピーになれるようなものを解禁してるってわけじゃないぞ

776 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:39:01.20 ID:+vouC38L0.net
常習依存性、意識変容性、健康被害ともに最高性能な最凶麻薬の酒ドラッグを
伝統文化に取り込んで課税までしている麻薬容認環境のこの日本で
大麻ごときで妄想してバカですか?酒ジャンキーですか?

777 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 08:47:38.56 ID:4Hi8FUIw0.net
酒やタバコは、新参者だったら現代では違法化されてるかもな、とすら思っていたのに
大麻が娯楽として広がっていくとか……
いや、まぁ、大麻自体は酒やタバコ並に古いものだが、違法として古かったわけで

778 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:10:05.08 ID:ao5WEbxx0.net
>>773
国際会議は麻薬全般の押さえ込みの方法を話し合っているのであって
大麻合法化の話し合いをしているわけではない
空行のコピペを真に受けるな

779 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:12:13.79 ID:11mRxcZF0.net
医療問題や産業大麻の需要で理解が深まるならともかく
危険ドラッグのブームの後に違法行為が推奨され
犯罪かっこいいといわんばかりに広がっていくのは
到底褒められたものじゃないしな

780 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:19:04.47 ID:YvWImqXs0.net
>>779
一般的に危惧されてるのはそう言うことなんだけどね。
解禁派はそこまで頭は回らないんだよ。ゲートウェイ論反論コピペを用意してるだけで。
クサ吸ってる状態か吸いてー状態だからなんだろうけど。

781 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:28:42.74 ID:+vouC38L0.net
心の変容を楽しみ求めるのが人間しての性であり
それが音楽でもスポーツでもコレクションでも
他者への被害が許される範囲であれば
規制するのは人間の根源を否定する愚かな行為
酒ドラッグで心の変容を楽しむ文化のある日本で
酒以外のドラッグを意味不明に規制するのは
必須業務をサボる管轄庁や利権保護に動く非生産的な動きです。

782 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:29:34.85 ID:YvWImqXs0.net
産業大麻は違法じゃありませーん!って得意気に書いてた奴いたけど、
現状その用途で需要と供給がバランス取れてんなら良いんじゃねーの?って事になる訳でね。
何故か解禁派は「もう一般に出回ってるんだ!だから嗜好用途の非合法はおかしい!」説を振りかざす。
一向に説得力がないのは結局欲しいだけじゃねーか、で終わるから。

医療用としてだけでも解禁されればいい、なんて言う奴も過去にいたけど、まぁ噓だな。
ゆくゆくは嗜好用途合法化になれば、と思ってるのは間違いない。

783 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:40:26.14 ID:YvWImqXs0.net
大麻の酔う、という状態は酒や煙草同様にコミュニケーション等、建設的な用途として寄与することはできるの?
WHOは今現在では否定的だが。

リラックスしっぱなしなだけでは何も生まれないよね。
アメリカの嗜好用途合法化が広まってるのは単にガス抜きのためだけに見える。
ttps://youtu.be/gdoRG9xAE50
ttps://youtu.be/TYanB8OaiQM

784 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 09:42:57.68 ID:+vouC38L0.net
日本政府から表彰されている歌手のガガは
私のインスピレーションは大麻の影響と公言してます。

785 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:14:00.58 ID:aL4cSgCV0.net
>>768みたいな謎の権威つけするのって
カルト臭がするわ

786 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 10:32:34.61 ID:0fpXB/H10.net
ていうかアメリカでも違法だよな。
職場では大麻のドラッグテストしているし、
ドラッグテストで大麻が出れば解雇されるし、
普通に大麻所持で逮捕されているし

787 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:07:22.41 ID:gsdeTh0L0.net
>>778

外務省が嘘のメモランダムをウェブ上に公開してるんだ?

4月に行われる「麻薬に関する国連特別総会」では、今後の薬物政策、
大麻合法化を含む規制レベルの引き下げなど話し合われている。

外務省ソース

『薬物問題に係る国際的な動向』外務省総合外交政策局
http://www8.cao.go.jp/souki/drug/kachoukaigi/h260418/pdf/s9.pdf

2 麻薬委員会の議論(2014年3月,於:ウィーン)

(1)主な論点

・ハームリダクション施策,薬物事犯への死刑適用反対,治療重視(EU)
・薬物使用者の非処罰化(ポルトガル,チェコ,オーストリア等)

・大麻合法化(日本やINCB等は懸念を表明)

・麻薬関連条約に基づく現行国際枠組みの見直し(南米諸国)

3 今後

・2016年UNGASS開催に向けた国際議論の高まり

−処罰/非処罰,収監/非収監,治療,リハビリ
−既存の国際枠組み/新条約の締結(新たな国際基準)

・大麻合法化の拡散(南米)

788 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:16:59.35 ID:/l0FJn5o0.net
>>787

下記の内容では
「大麻合法化」について
日本やINCBその他の国が懸念を表明したってことがわかるだけ。
ウルグアイ等の一部大麻合法化に懸念を表明したってだけじゃねーの
国際法上大麻を合法化すべきだという提案がなされたかどうかはまったく不明。
この程度しかソースがないってことなんだろうな。あやしすぎる。
本当に国際会議で「大麻を合法化しましょう」って話をしているならもっと大騒ぎのはず。


・ハームリダクション施策,薬物事犯への死刑適用反対,治療重視(EU)
・薬物使用者の非処罰化(ポルトガル,チェコ,オーストリア等)
・大麻合法化(日本やINCB等は懸念を表明)
・麻薬関連条約に基づく現行国際枠組みの見直し(南米諸国)
・メタンフェタミン及びNPS等,合成薬物問題に対する国際協力

789 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:42:45.57 ID:+vouC38L0.net
>>786
州によります
大麻合法の州から大麻合法の州へ行く航空機には
機内荷物へ大麻の持ち込みも可能な現実社会です。

790 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:43:20.60 ID:gsdeTh0L0.net
>>788

まあ、英語も読めない情弱の無知は、その程度の反論しか出来ないよな。

「麻薬に関する国連特別総会」では、WHOが大麻の再評価を行い、
規制レベルの変更が話し合われている。

現在、国連では大麻合法化を含む、薬物関連国際条約の改正を議論中。

国連麻薬委員会での大麻規制の見直しが始まりました。
WHOは大麻に関する再評価レポートを発表する。

国連麻薬委員会再招集セッション:2015年12月11日

議題8 - WHOのアドバイスおよび薬物規制レベル
http://cndblog.org/2015/12/cnd-reconvened-session-11-december-2015/

麻薬委員会議長

薬物規制レベルに関するWHOの提言内容は、CND 2016 で効力を発揮します。

11月にジュネーブで行われた薬物依存(ECDD)委員会専門家会議で、
ケタミンと大麻を含む9つの物質を熟考しました。

この報告書は取締役会が利用できるようにされています。
WHOの専門家はCNDにアップデートをお届けします。

これらの協議とプロセスの結果、ECDD(以下を含む)によって、我々は予め選ばれた
20の物質のリストを開発して、リストをチェックする9つの物質とケタミンと大麻
に関して最新版にしぼるための推薦を作るためにデータを編集しました。

大麻最新版(CND決議52/5による):

科学文献の最新版は、薬理学、毒物学と要求された治療的なアプリケーションを
含んで示されチェックされました。

ECDDは、事務局に将来の会議で大麻、大麻樹脂、抽出物、大麻チンキの
プレ・チェックへ向けデータを集め始めることを要求しました。

どんな結論が出るか、2016年の「麻薬に関する国連特別総会」が楽しみだ。

791 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:45:33.85 ID:gsdeTh0L0.net
>>790 追加情報

こちらのWHOからの文章の方が分かりやすいので追加情報としてUPしておきます。

http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/recommends_against_ick/en/

国連麻薬委員会と国連麻薬統制委員会からの要請に応じて、
また、WHO専門家委員会も、大麻および大麻樹脂、治療用途に於ける、
薬理学、毒物学の最新報告書を受け取りました。

委員会は、WHOが、他の治療薬と比較した可能性のある治療上の利点を識別するために
大麻、大麻樹脂、大麻エキス、大麻チンキの事前審査に向けて、
データの収集を開始することを要請しました。

792 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:46:33.36 ID:lXNiTNhM0.net
>>752
アヘン化してるだけだ

あとはたいまつかってカネも受けするスキームが出来上がっただけ
医薬リハビリ色んな物込みの複合体に組み込んで廃人を利用できる仕組みが
整っただけ

793 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:49:31.75 ID:z4CVMRLU0.net
アメリカの合法麻薬って錬金術のアラビア系ケミ(古代エジプトロッジ)の小型核のことだよね

794 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:50:51.55 ID:/l0FJn5o0.net
>>790
で、大麻を合法化しましょうってのはどこに書いてあるの?
英文でいいから抜き出してよ。

795 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 11:58:17.54 ID:MXgWEiXH0.net
15歳から25歳までの女性には無条件にビザを発行すればいいじゃん。
誰が困るの?誰も困らないでしょ?

796 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 12:09:41.31 ID:4yccXIQo0.net
>>65
割と最近の海外ドラマで警察のお偉いさんの奥さんがガンの痛み緩和?かなんかで医療用大麻吸ってたぞ

797 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:03:34.45 ID:gsdeTh0L0.net
>>794

現在、国連特別総会の予備セッションで話し合いの真っ最中だよ。

WHOによる大麻の再評価に沿って大麻規制レベルの変更が行われる。

http://cndblog.org/2015/09/cnd-intersessional-24th-september-2015/

▼ 近日中にWHOは、大麻に関する新たなレポートを発表します。

Chair of CND:規制物質のスケジューリング(規制レベル)についてWHOに話して貰います。

WHO:次の専門委員会は、11月に行われます。 委員会は、危害や依存性や
物質の有用性のリスクを評価します。 委員会は、7つの新しい向精神物質を検討します。
それには、ケタミンと大麻のアップデートが含まれます。

カナダ:大麻、ケタミンは、ECDD会議のウェブサイト上ではリストされていなかった、
これらの薬物は、異なるプロトコル(協定)を保証しますか?

Cannabis and Ketamine were not listed as substances up for review on website
for ECDD meeting, do these drugs warrant a different protocol?

WHO:これらの物質は、アップデートを持つことになります。

Those substances will have updates.

大麻と大麻樹脂の場合、CNDの大麻レポート52/5に対応しています。

798 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:04:20.93 ID:1lWHZdI80.net
危険ドラッグと大差無くなってくるw

799 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:48:23.18 ID:gsdeTh0L0.net
>>788

今まで、アンチ大麻の総本山、日本と共に大麻合法化に懸念を示してきた
国際麻薬統制委員会(INCB)だが、方向転換をした正式文章を発表した。

長いので以下に要約を抜粋する。

麻薬に関する国連特別総会(UNGASS 2016年)までの指針、国際麻薬統制委員会(INCB)の優先順位
https://www.unodc.org/ungass2016/en/contribution_UN_INCB.html

2016年には世界の麻薬問題に対する可能な「新しいアプローチ」を議論します。
国連事務総長が述べたように「UNGASS 2016をでは、すべてのオプションを考慮した
幅広い、開かれた議論を行うように加盟国に奨励します。

麻薬に関する国連3条約締約国は条約を疑問視する自由を持っており必要性を感じる場合は、
それらを修正し、変更します。
しかし、委員会の役割は「条約監視体」で「新しい提案することではありません」

3つの国際麻薬取締条約、二つの基本原則、すなわち、一般的な責任の共有と、
それに対処するため、包括的統合とバランスの取れたアプローチの実施。
これらの要素のいずれも、「麻薬戦争」への扇動を表していない。
また、どんな無理強い、強い禁酒法支持者の体制、人権侵害も許さない。
国際麻薬取締条約の究極の目標は、人類の健康と福祉です。

薬物関連犯罪(罰則はそれぞれの危害の重さ)に比例応答を促進します。
不均衡な応答は、規則の目的を損ない、法の支配を損ないます。
従って理事会は、総合的に、加盟国が比例していることを保証するために、
必要に応じて適切な是正処置をとるために、薬物関連犯罪に対する政府の立法、
司法および執行を検討するために政府に要請。

委員会の法的挑戦に関してのスタンスは「ハームリダクション政策」、コカの葉、大麻、
人権の位置を詳しく述べます。

800 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 13:51:59.47 ID:gsdeTh0L0.net
>>799 追記解説

少し分かりづらいので簡単に説明しておく。

国連の麻薬政策は幾つかの機関により実施されている。

麻薬政策決定の中核的機関は「国連麻薬委員会:UNCND」
国際条約実施の監視機関が「国際麻薬統制委員会:INCB」
麻薬政策の科学的助言をするのが「WHO」である。

簡単言うと麻薬に関する3国際条約の改正は加盟国の審議に任せる。

現在の麻薬条約は麻薬戦争を拡大させる為のものではない。
人類の健康と福祉のため、厳しすぎる禁止、無理強い、人権侵害は許せない。

薬物犯罪に関する罰則は危害に比例していなければならない。
委員会は、薬物関連犯罪に対する政府の立法、司法および執行を検討するように政府に要請。

委員会の法的挑戦に関してのスタンスは「ハームリダクション政策」、
コカの葉、大麻、人権の位置を詳しく述べる。

801 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 14:00:59.63 ID:gsdeTh0L0.net
>>788

国連機関:国際麻薬統制委員会(INCB)は、薬物の罰則は「比例の原則」を重要課題としている。
https://www.unodc.org/documents/ungass2016//Contributions/UN/INCB/Statement_Briefing_to_permanent_missions.pdf

国内法に国際的な慣例を移すことが主題です。
バランスは国際的に認められた原則。 この主義を加盟国に義務づけます。
どんな有害な作用でも、罰則は比例していなければなりません。

********

薬物犯罪に関する罰則は危害に比例していなければならない。
バランスは国際的に認められた原則。 この主義を加盟国に義務づけます。

つまり、国連機関は、合法的な酒、タバコより害の少ない大麻で、
過度な罰則を用いてはいけないと言っているように聞こえる。

802 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 14:19:11.44 ID:4LLUkbka0.net
ように聞こえるって。。。
別に大麻を合法化すべきとか書いてないな

803 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 14:39:43.31 ID:gsdeTh0L0.net
>>802

良くソースを読め。

カナダ:大麻、ケタミンは、ECDD会議のウェブサイト上ではリストされていなかった、
これらの薬物は、異なるプロトコル(協定)を保証しますか?

Cannabis and Ketamine were not listed as substances up for review on website
for ECDD meeting, do these drugs warrant a different protocol?

WHO:これらの物質は、アップデートを持つことになります。

Those substances will have updates.

つまり、WHOの再評価に従い議論中だ。

4月に行われる「麻薬に関する国連特別総会」の結論を楽しみに待て。

804 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:06:24.76 ID:lXNiTNhM0.net
>>800
>>803
要するに結局どこの国際機関もアメリカの犬なだけ

805 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 15:16:56.13 ID:gsdeTh0L0.net
>>802

下記のようにも書かれている。

国際麻薬統制委員会長(INCB)の声明
http://www.incb.org/documents/Speeches/Speeches2015/statement_reconvened_CND_session.pdf

比例:国際麻薬取締条約は比例奨励

・薬物関連犯罪に於ける比例原則

薬物関連犯罪や犯罪者への国による対応。

不均衡な対応は、規則の目的や法の支配の両方を弱体化させます。

The Conventions do not oblige States to adopt punitive responses
to minor drug- related offences committed by drug abusers.

条約は、軽微な薬物常用者の薬物関連犯罪に、各国の懲罰的な対応の採用を義務付けるません。

https://www.unodc.org/ungass2016/en/contribution_UN_INCB.html

国際麻薬取締規則が奨励し、薬物関連犯罪と犯罪者に各国の比例応答を促進します。

不均衡な対応は、規則の目的と法の支配を損ないます。

理事会は、したがって、総合的に、彼らが比例していることを保証するために、
必要に応じて適切な是正処置をとるために、薬物関連犯罪に対する政府の立法、
司法および執行を検討するように各国政府に要請します。

酒、タバコより実害の少ない大麻使用で懲役刑を伴う刑罰を与える事は許されないと言う事だ。

806 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:03:31.12 ID:11mRxcZF0.net
医療大麻の合法化とかに関しては否定的ではないし
スケジュール1から2の引き下げは起きそうだな
ただそれさえも断定的に言わないあたり発言は慎重になってる

各国政府に検討を要請ってことは自主性を尊重しながら
なるべく均衡させてくれ(要は願望)ってことではないか
あんまし高々個々の討論で討論で攻撃しないようにな?

807 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:32:39.03 ID:gsdeTh0L0.net
>>806

国際麻薬統制委員会長(INCB)の声明と言うのは現段階での声明なんだよ。

4月に行われる「麻薬に関する国連特別総会」では、今後の薬物政策に関する
指針が「決議」され発表される。

その決議は、2016年の「麻薬に関する国連特別総会」
The UN General Assembly Special Session on Drugs (UNGASS) 2016

から、『2019年までに達成すべきアクション』とタイムリミットが決められた
2019年までに各国で実施される。

まあ、4月の「麻薬に関する国連特別総会」を楽しみに待て。

808 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:36:53.17 ID:C4cnaKCs0.net
これ、日本人旅行者でも買えるの?

809 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:45:18.15 ID:gsdeTh0L0.net
>>808

コロラド州、ワシントン州など4州で、旅行者でも合法的に購入できるよ。

旅行者でも便利に楽しんで貰う為に大麻付きのホテルまである。

810 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:49:40.97 ID:rpqwruXJ0.net
そろそろ日本でも話題になっていいはず
国会でもメディアでも積極的に取り上げろよ
いい財源になるのにな

811 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:53:56.60 ID:abV1rl7c0.net
メキシコの犯罪が減って平和になるならアメリカの大麻解禁は大賛成だよ!!

812 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 16:59:52.26 ID:C4cnaKCs0.net
>>809
そんなの有るの?
なんて言うホテル?

813 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:11:26.83 ID:gsdeTh0L0.net
>>812

沢山あるよ。

Marijuana Friendly Accommodations
https://www.coloradopotguide.com/marijuana-friendly-hotels/

814 :名無しさん@1周年:2016/01/08(金) 17:16:05.92 ID:gsdeTh0L0.net
>>812

日本語の記事もあるよ。

新スタイルのB&B?大麻が売りのホテルが登場 米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3012861

マリフアナが合法化された米コロラド州で、マリフアナを前面に押し出した
ホテルを開業することになった。

宿泊プランでは、食事やドリンクサービスは無制限、さらに同州で入手できる最高品質の
喫煙用・食用マリフアナが提供されるという。

総レス数 814
309 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★