2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ハワイ・ホノルルで真珠湾攻撃の追悼式典、日本側への配慮も

1 :かばほ〜るφ ★:2015/12/08(火) 16:25:44.54 ID:CAP_USER*.net
ハワイ・ホノルルで真珠湾攻撃の追悼式典、日本側への配慮も

日本がアメリカ・ハワイの真珠湾を攻撃した12月7日にあわせ、
ホノルルで犠牲者を追悼する式典が行われました。

およそ2400人のアメリカ軍兵士らが犠牲になった旧日本軍の真珠湾攻撃から74年を迎えた7日、
ホノルルのヒッカム基地で犠牲者を追悼する式典が開催されました。
式典には日米の関係者に加え、攻撃を受けながらも生き延びた元兵士ら3000人近くが参加しました。

今回の式典のテーマは「和解への道のり」で、多くの出席者が「かつては敵だったがこの70年で乗り越えた」
などと述べ、日本側への配慮を示す式典となりました。

また、アメリカ政府は、今年「身元不明者」として合同墓地に埋葬されていた戦艦オクラホマの
元兵士らの遺骨を掘り出し、DNA鑑定などによって身元を特定する作業を開始、
5年以内には388人すべての身元の特定を目指しています。(08日14:00)

TBS Newsi
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2653802.html

2 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:28:21.09 ID:do+dIrwu0.net
もと殺すべきだった

3 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:28:47.20 ID:do+dIrwu0.net
もっと殺すべきだった。

4 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:28:50.73 ID:2vBk8eaR0.net
「かつては敵だったがこの70年で乗り越えた」

なら敵国条項から日本外すよう、アメリカから国連に働き掛けろ。話はそれから

5 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:29:13.39 ID:yNRNn/O60.net
敗戦の最大の原因は朝鮮人を味方にしたこと。

6 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:29:14.59 ID:if1hr0Ct0.net
これぞジャップの真骨頂「だまし討ち」wwwww

7 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:30:31.03 ID:EUZHSEu10.net
>>2-3
書き直してももう遅い
日本人の振りをするなら日本語勉強しようねチョン君

8 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:30:32.26 ID:JCGwWqbO0.net
お詫びしたいニダ

9 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:30:42.81 ID:47GTkSDY0.net
力なき場合は、不平等条約になる時代

10 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:31:54.80 ID:6nkvmd/k0.net
男性は知らない。すべての女性がやっていることを。
https://t.co/VYqMat6KeZ?20151205_998_018

https://t.co/VYqMat6KeZ?200012001_i_018

11 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:32:18.31 ID:YpbClheZ0.net
ルーズベルトの真相は解明できたのか?
真珠湾攻撃で味方がやられるのを待っていたのは誰だ?

12 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:32:26.09 ID:KNmuyUUL0.net
巨大な米軍基地があっても戦争に巻き込まれる実例

13 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:32:38.75 ID:66kOBJxB0.net
何が日本への配慮だよ
米国が自国民を捨て駒にしたんじゃないの

14 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:34:00.42 ID:+G/azv0Q0.net
やはり欧米にとっては「日本は昔、悪い国だった」というのが定説なのかもしれません。

http://blog.livedoor.jp/busan99/archives/1045403905.html

15 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:34:08.30 ID:47GTkSDY0.net
でも努力しすぎ、虐められっ子が勢い余って苛めっ子になったのも事実

16 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:35:16.84 ID:QNPWKshD0.net
日本の戦争責任考えたら、安保法案もTPP もアメリカの言う通りにするしかないのに、何故か反対するサヨク。

17 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:36:02.01 ID:rdORMmX/0.net
アメリカに留学したり赴任したことある人で、アジア人にアメリカ人がやられてもやりかえさないとか思ってた人っているのかな?

18 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:36:23.77 ID:1tbyEaGR0.net
何時までこんな茶番やってんだよ
現在進行形の世界最悪の戦争犯罪国家のアメリカが

19 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:37:06.88 ID:O4NeET7I0.net
山本五十六も卑怯なマネせずに堂々と正面から戦えばよかったのにな
当時の日米の海軍力を考えれば楽勝だった
まあ「ハーバード留学」といっても語学留学だから仕方ないか

20 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:37:33.19 ID:+lVYZyC60.net
幕末からイギリスの統治下におかれた地域はアヘン漬けで没落してたのを見た日本人は、
このままだとヤバいと思い富国強兵をとっていたが二次大戦で負けた
で、アヘンの代わりに戦後教育と徹底した日本文化の破壊が行われた

21 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:38:25.91 ID:47GTkSDY0.net
また、フランスのテロは、口実を作るため見て見ぬふりをした説の人が

22 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:38:47.60 ID:/cTwQHcI0.net
>>19
山本五十六のハーバード時代の写真見ると、髪の毛伸ばしてるのに
日本へ帰国すると丸刈りになって、部下にも丸刈り強制したんだよな

何か留学しても、アメリカの良い部分を何も身に付けないで帰ってきた感じだわ

23 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:39:32.00 ID:ZlHjN67HO.net
>>18
これが現実

茶葉はサヨク

24 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:39:40.22 ID:68itYhI50.net
昔、シブがき隊がトラトラトラという曲を歌ってた
アメリカへの配慮も何もありゃしない

25 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:40:14.91 ID:o6j4D49T0.net
>>19
は?
戦力比がどれだけあったと思ってる??
楽勝ってのは、どこの架空戦記だ

26 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:41:03.10 ID:ZlHjN67HO.net
おっと 手が滑った

茶葉ちゃう茶番や フヒヒ

27 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:41:20.26 ID:luoL45Dz0.net
-戦後の3大ウソ-
1.日本軍による朝鮮人慰安婦強制連行は無かった(2014年末に米発表)
2.中国人30万人大虐殺の証拠も無かった
 (当時の南京人口は多く見積もっても20万人だったことが判明。
  日本軍占拠後、中国行政が人口調査をしたら25万人に増えていた[当時資料])
3.真珠湾攻撃の前から既に日米戦は始まっていた
 「日本の戦闘機×機撃ち落とした!」と米紙一面記事も残ってます。

日本が敗戦したことをいいことに
韓国も中国も戦後から一貫して反日を繰り広げ
70年経っても日本に謝罪と賠償をたかってますが
こいつらと同列に扱ってほしくなかったらアメリカさん、
急いで身の振り方をハッキリさせた方がいいでっせ(´・ω・`)

※参考動画

[EN/日本語] America's Sneak Attacks to Japan - だまし討ちをしたのはアメリカ!
http://youtu.be/GhTwRbMVI5A

28 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:41:28.65 ID:do+dIrwu0.net
>>7
早く国へ帰れキムチ野郎

29 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:42:55.11 ID:DlMsKDS90.net
気を使うなよチョンやシナみたいな嫌味式典じゃないよ

30 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:42:59.18 ID:wzNGDcG60.net
タダでさ敵だらけの現在のアメリカ
ここで日本のひんしゅくを買って敵を増やしたくないだろうしな

31 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:43:09.33 ID:pAGXy/wP0.net
日本側は誰も出席してないのかな

32 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:43:15.10 ID:Jcj5eMdw0.net
配慮なんかいらんよ、好きなだけリメンバーパールハーバーとかキルザジャップとか
叫べばいいやん

33 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:43:55.53 ID:bxT4K9fF0.net
開戦時は帝国海軍の海軍力、航空戦力は世界一だよ。

34 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:44:49.25 ID:FNOkDUns0.net
別に形式ばった配慮なんて要らんから、本土内の慰安婦像を全部撤去して

35 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:45:17.67 ID:47GTkSDY0.net
冷戦参加しなかったニュージーランドへの当てこすり

36 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:46:44.76 ID:iHw1x85z0.net
不意打ちなんてその頃、世界中でやってたこと
それを悪者にしたいがために「パールハーバー」だけ卑怯な不意打ちということにした。

37 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:47:15.67 ID:NGjAjQuJ0.net
外交官の重大な不手際による宣戦布告通牒の遅滞
空母討ち漏らし
ハワイの軍需施設を攻撃しなかった

これらがあったから最初から負けは必至だったが、それでもアジアを欧米の植民地から開放したから、英霊達はスゴい!

38 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:47:51.56 ID:nbJbNZsi0.net
奇襲わかってて敢えて放置して逆襲の口実が欲しかったのバレてるからあまり盛大にやりたくない。
アメリカにとっては封印したい黒歴史。

39 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:49:23.38 ID:ADhEOE65O.net
>>33
ロンドン条約に守られてた数字だからな
10対6.5は領土が広く艦隊を分散させないといけない米英に比べて太平洋に集中できる日本には有利な条件だったのに
何故かこれを破棄して空母建造競争に持ち込んだアホが日本
何やってんだか

40 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:51:31.43 ID:+HtFUJtt0.net
チョン発狂www

41 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:51:43.43 ID:wdmABd0K0.net
当時の米軍を以てしても攻略不可能な要塞だった真珠湾を攻略できたことに対する正当な評価もなされていない。

42 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:52:06.81 ID:Igt5x//O0.net
だまし討ちのつもりはなかったんだよな。
ワシントンの在米外務官僚ががうっかりしてたが真相。

43 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:53:13.31 ID:CI/wXOPe0.net
>>28
(失笑)

44 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:53:19.25 ID:AqDVSqb40.net
>>1
アメリカ市民の方々、
ありがとう。かつては敵としてあなたたちの
夫、息子、恋人を撃った日本兵の亡骸を丁重に扱ってくださって寛大な民意を尊敬します。

45 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:53:34.50 ID:KciktEJv0.net
政治的にはこれのせいで降伏が無条件になったよね。山本五十六の政治センス音痴は徹底的に批判されるべき。

46 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:54:34.42 ID:NGjAjQuJ0.net
早期講話が前提で真珠湾攻撃したのに、外交官が前日に職務放棄して送別会やってて作業を放置して、いざ日本語の暗号を平文にして、
それを英訳するのに手間取って、作業中に真珠湾攻撃が始まっちゃったんだよな?

47 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:54:46.33 ID:47GTkSDY0.net
戦略的に勝ってない時点で、個別の事象は悲しい事に

48 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:54:59.91 ID:Igt5x//O0.net
もし対米戦なかったら今も満州台湾朝鮮南樺太千島全島は日本統治のまま?だったかどうか?

49 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:55:02.41 ID:pX8nR84G0.net
【捏造問題】米紙ワシントン・ポストが米軍の攻撃による被害を日本軍によるものとしたデマ記事を掲載

■根も葉もない捏造記事を日本の新聞が誤報か!
信頼性求められる新聞が訂正も無し〜購読者の信頼を著しく失う!!

この記事は真珠湾攻撃後一週間してから、女性記者が書いたホノルル市内の被害のレポートですが、当時編集長に没になった原稿です。

読んでみれば分かりますが、日本軍がホノルル市内を攻撃したわけがありません。

なのに女の子が縄跳びを握りしめたまま死んでいたとか、
キング街の商店街が焼けてしまったとか、酷い言いがかりです。

ワシントンポストのコメント欄をみてみると、さすがにアメリカ人も目に余ったのか、
「この被害はアメリカ軍の高射砲射撃によるもので、日本軍の攻撃によるものではない」と書いてくれている人もいますが、

たいていの人は信じてしまうでしょう。

困ったものです。

ハワイにいったことのある人なら、真珠湾とホノルル市内がかなり離れているのはお分かりでしょうし、日本軍の攻撃は真珠湾の軍艦と港湾施設のみ、
その詳細も判明しています。

反撃した米軍の高射砲が外れて放物線を描き、市内に落下したのがこれらの被害の原因です。

しかもこの記事を何の批判もせずに共同通信が翻訳配信し、毎日新聞の12月9日朝刊にまで掲載されているのだから、困ったものです。

ちなみになぜか毎日新聞のサイトでは、
この記事は検索しても出てきません。

この女性記者はのちにCIAの職員になったということです。

http://blog.livedoor.jp/sherlockology/archives/51862549.html

50 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:55:58.49 ID:uOs5IpLX0.net
>今回の式典のテーマは「和解への道のり」で、多くの出席者が「かつては敵だったがこの70年で乗り越えた」

良い事だ
もう過去の事で罵り合うのはいい加減にやめるべきだ

51 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:56:39.80 ID:Igt5x//O0.net
うっかり外交官の氏名は公表されてる?

52 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:57:11.90 ID:AqDVSqb40.net
だまし討ちされたと言う方が、
アメリカによる太平洋戦争派手に出来る時代だったんだよ。当日、アジアを植民地にするために戦費拡大に反対する市民もいた。
だまし討ちしてきた日本だとでっかくアメリカで宣伝して、アメリカ国民が野蛮な猿を撃つべしと煽られてた記事読んだことある。
軍に発言力持たしたらどこもダメになるんだろうな。

53 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:57:37.84 ID:HRqC4JT30.net
>>19
お前…馬鹿だろ(笑)

54 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:57:45.52 ID:Igt5x//O0.net
和解への道のりとかやるところが
米国らしい。
特亜だとまず無理だからな

55 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:57:58.47 ID:ZRsKkRS20.net
>>19
卑怯なほうがアメリカ国民の支持を得やすいから
そういうふうに仕組んだ

56 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:58:43.09 ID:e2iMnRID0.net
米空母の奇襲で呉軍港の連合艦隊の長門と陸奥と霧島と比叡と金剛と榛名と伊勢と日向が開戦初日に沈没着低させられ、海軍航空隊を300機ほど本土の基地ごとスクラップにされたらどう思うかと言うことで

57 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:58:45.09 ID:ZNpQJVJF0.net
アメリカ大統領が戦争したくて自国民を犠牲にしたんだから被害者の日本側への配慮は当たり前

58 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:58:47.01 ID:WLKQ8E810.net
てか、真珠湾攻撃の数時間まえにフィリピンあたりで
アメリカが攻撃してなかったっけ?

59 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 16:59:14.21 ID:fchq5oLW0.net
>>19
二度に渡る軍縮会議で、米英日の軍事力が5・5・3の比率に成ってたのは常識だろう?
米英を敵にして戦いを挑む日本の軍事力は、米英10に対して3の割合。
マトモに戦って勝てる訳が無いと開戦に反対し続けた五十六が捻り出した作戦が真珠湾攻撃。
真珠湾で米海軍を、マレー沖海戦で英艦隊を壊滅した五十六の作戦は見事に的中だけどな。
資源を入れると国力が300倍くらい違う敵と戦うんだから、信長の桶狭間の戦いに習ったんだろう?多分w俺の想像ww

60 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:00:13.96 ID:ZRsKkRS20.net
沖縄だけじゃなく本土でも本土決戦やるべきだったな
中途半端に降伏したから中国韓国アメ公露助に内政をやりたいほうだい

61 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:00:19.00 ID:VPPgOwe+0.net
>>1
うわぁ、ヘル朝鮮への強烈な当てこすり!
アメリカさん、やるのぉwww

62 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:00:47.59 ID:b43dhYHt0.net
真珠湾の資料館に行くと日本軍を称賛する展示とかあって草生えるw

63 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:01:46.04 ID:AqDVSqb40.net
>>48
ロシアとの抗争避けられないなら、
アメリカとロシアの狭間でやっぱ
日本は戦わないと生き残ることも難しかったきがするな。ロシアの当時は大陸と日本列島掌握戦略だったから、アメリカが日本が敗戦確定まで降伏しないと返答したものだから、ロシアと迎合するまえに爆撃機大軍で寄越した。
敗戦宣言するまで原子爆弾落とされる戦略だった。

64 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:01:56.14 ID:H4BbVgwL0.net
奇襲作戦とはいうものの、搭乗員はおろか指揮官含めて全員が臨戦態勢下
の敵地へ攻撃を加えるつもりだったんだよな。

昔、加賀航空隊の搭乗員が或る航空基地の寄合でそう言ってたけども
今も昔も現場の人間が尻拭いする羽目になるのは如何なもんかね?
当時は敵だったにしろ、こんな犯罪者みたいな扱われ方してさ

65 :46:2015/12/08(火) 17:02:07.06 ID:NGjAjQuJ0.net
これでアメリカ国民は戦意喪失どころかブチ切れて徹底的に戦争をし始めたんだよな。
アメリカは大義のない戦争は避ける国民性だけど、これによりブチ切れて枢軸に国と戦争に突入した。
ルーズベルトはドイツと戦争する大義を得るためにわざとおびきよせた説がある位、
真珠湾には旧式艦しか置かずに重要な空母は避難させて。

66 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:03:43.38 ID:CvbkEJbO0.net
リメンバーパールハーバーには
リメンバーフライングタイガースと返す

67 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:05:21.28 ID:KciktEJv0.net
ヒトラーも日本と同盟して大損しただけじゃね。

68 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:06:20.37 ID:yeE6jOzz0.net
オイルタンクさえ攻撃していれば
出航中の空母さえ攻撃していれば

69 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:07:33.69 ID:e2iMnRID0.net
奇襲が失敗してれば待ち構える対空砲と200機近いハワイ基地米軍戦闘機の迎撃をもろに食らってたので、大博打もいいところだったな

70 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:07:39.61 ID:QfODQrNr0.net
なんだ。燃料タンクと艦船修理ドックを破壊しなかったことがミッドウェーの
敗戦につながる。2隻の空母をわざと逃がしておいて日本をわなにかけ、日本も
承知でわなにはまった。しかし、燃料タンクを破壊しておけば空母だってただの
鉄くずで動けなかった。なぜ攻撃しなかったのか。敗軍の将語らず。あの世まで
持っていきやがった。重大な秘密があったのだろう。多分海軍内部にスパイが
いたとかだろうかと勘ぐっている。

71 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:08:34.85 ID:Uxj/pjFR0.net
>>65
開戦時、アイオワ級戦艦、エセックス級空母は進水していないぞ。

72 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:09:09.86 ID:yeE6jOzz0.net
>>60
犠牲者がもっと多くなって悲惨になってもいいってか?
こういうクズこそ日本のガン細胞。お前が死ね。

73 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:09:38.42 ID:262itbd80.net
>>62 おとといだかCSで映画トラトラトラみたけど
やっぱ中韓のアレとは違うな

74 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:09:40.05 ID:ADhEOE65O.net
>>67
三国同盟はどの国にもメリット無いぞ
対ソ共闘が対連合に刷り変わったのは全員に外交センスが無かったがために起こった奇跡
普通に考えたらあれはやらない

75 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:10:27.31 ID:NGjAjQuJ0.net
真珠湾攻撃は軍事的には成功でも戦略的には失敗でしょ?
卑怯な騙し討ちの汚名を被さっても、一時はアメリカ本土攻撃の恐怖に陥れた位だから、
どっかで講和ができた可能性があったよな?
外務官僚と軍事官僚と官僚が全部悪いよな、あとマスコミもか

76 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:11:18.66 ID:yeE6jOzz0.net
真珠湾攻撃なんて、米側はとっくに傍受して知っていて、わざと攻撃させたのを米はキチンとテメーの国民に教えろや

77 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:12:14.29 ID:b43dhYHt0.net
>>67
世界の疫病神であるドイツと朝鮮を抱えた日本のほうがあれな立場だったろ
キングボンビーをダブルで抱えてるに等しいw

78 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:14:13.45 ID:cXusoDBY0.net
艦砲射撃でハワイの施設を壊滅させときゃよかったのにな
何のために戦艦群を引き連れて行ったのか意味ないし

79 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:16:53.14 ID:jEfoRM0n0.net
ハワイを日本によこせ!20万人以上も日本人が移民したんだぞ!

80 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:17:18.71 ID:yeE6jOzz0.net
ジパング 草加拓海
「敗戦と米国の占領により国家としての自立と自由を失った今の日本を”憎む”」
http://blog.goo.ne.jp/takeomat2006/e/d49bfd166b5d43cc100f297347d6abbb

81 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:18:17.56 ID:AqDVSqb40.net
興味深いのは、ヒトラーは民族粛清して
軍人以外も沢山殺したけど、
原爆まで落としたのは日本に対してだけなんだよな。ロシアの勢力になる日本が一番許せなかったのか、あるいは恐怖だったのか。
ヒトラー軍の移動距離とくらべたら
日本軍は狭き戦争だ。太平洋側は大本営があるシナにとってはアメリカ兵力を削ぐ時間稼ぎで最初から勝てないと言われてた。

82 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:18:40.85 ID:2xFEpHNUO.net
南無阿弥陀仏
(-人-)

BS忠臣蔵見よー

83 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:18:59.47 ID:8yFeqDI30.net
宣戦布告文書は手書きじゃだめなんかな
タイピストが日曜日でお休みだっただの
素人がタイプしたから遅れただのいってるけど

宣戦布告が遅れて届いたことを盛んに宣伝して国民を煽った大統領
の陰謀だな

84 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:19:18.70 ID:JkfehVQf0.net
日本で空爆し虐殺した民間人の1%未満で大げさだな

85 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:20:23.55 ID:dac7OH2u0.net
突如襲いかかってきた猿の子孫に遠慮なんかせず
思う存分被害者面で死者を偲べばいいのに。

86 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:20:27.42 ID:2xFEpHNUO.net
(-_-;)y-~
国鉄ボロ車両で飲むワンカップって、なんであんなに美味いんやろな。

87 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:20:44.13 ID:yeE6jOzz0.net
>>81
どこが狭き戦争なのかと。

88 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:21:33.46 ID:NGjAjQuJ0.net
>>78
失敗を恐れてたんじゃないの、官僚的思考で。
山本元帥はギャンブル好きで真珠湾攻撃は博打打ちの酔狂だって大本営から非難されてたが、
山本元帥はなら連合艦隊長官を辞めるって出たからやむなく作戦を承認したからな。

89 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:23:04.68 ID:2xFEpHNUO.net
(-_-;)y-~
真面目に太平洋戦争を勉強したなら、俺の前二通の意味なんかすぐわかるよな。

90 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:23:25.66 ID:OJtVvb/Y0.net
>>70
仮に燃料タンク潰してたって
一週間で空母一隻建造するような国とまともに戦えるわけなんかないんだよ
ロンドン海軍軍縮条約を自分から蹴って無制限に戦闘艦を作れる状況を作った時点で日本に未来は無い

91 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:23:34.66 ID:4lDKIa3V0.net
本日の厚木基地

982: 12/07(月)19:05 ID:TXJC3e3q
明日はハワイ開戦記念日だからバンバン飛ぶ 今日は体力温存

990: 12/08(火)09:20 ID:Xhy2n+U2
>982 あら本当だガンガン上がってる

92 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:23:57.01 ID:+ocxOuN+0.net
壊滅させるか占領とかしなけりゃ、
ジャブが当たって鼻血が出た程度

小出し戦法が最後まで響いた

93 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:24:20.13 ID:UfXlgMN7O.net
真珠湾前に日本軍の暗号が完全に解読されてたのはアメリカも認める周知の事実だからな
日本軍の真珠湾攻撃を間違いなくアメリカは知っていた
世論対策の為にわざと攻撃させたんだよな

94 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:24:33.54 ID:AqDVSqb40.net
>>87
ヒトラーはヨーロッパほぼ全部まで落としたことあるんだ。そのルート全部にナチス旗。
日本はシナに拠点おいて太平洋は時間稼ぎできゅうきゅうで敗戦迎えた。無駄死に一杯だったしな。

95 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:25:07.00 ID:p1+RyEly0.net
>>88
潜水艦が来たら戦艦沈められるジャン

96 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:26:19.31 ID:OJtVvb/Y0.net
日中戦争の段階で日本は国家予算の七割を軍事費が圧迫してたんだぞ?
蒋介石との戦いすらどこまで経済持たせることができたのか分からんものを
そっから太平洋に進出とか絶対無理だから

97 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:26:41.52 ID:yeE6jOzz0.net
>>94
なあ、占領地域を地図で見れば一目瞭然だが、狭いなんて冗談でも言えねーぞ。
だから補給することだってどれだけ大変だったか。それすら攻撃されて餓死する兵士が多かったんだからな。

98 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:26:45.94 ID:e2iMnRID0.net
奇襲が失敗してた場合の日本空母の損害はおそらく日本側が即戦意喪失する悲惨な規模になったような、米国はその場合その日のうちに戦争の決着をつけただろ

99 :子烏紋次郎:2015/12/08(火) 17:27:16.39 ID:XbyDO1Xo0.net
>>44
アホポチ情弱

100 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:27:26.08 ID:u+VvKsUy0.net
リメンバーヒロシマ&ナガサキ

101 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:29:04.16 ID:OJtVvb/Y0.net
>>98
その場合日本が焦土にならずに適当に海外領土巻き上げられるだけで済んだと思う

102 :アニ‐:2015/12/08(火) 17:29:52.99 ID:Dmt6aCqj0.net
ヒスチャンの「ヒトラーをさがせ」はしょぼいなあーっと思ってたが
最近おもしろくなってきたなw

103 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:30:18.31 ID:wWwdZRqF0.net
>1
まず日本は、戦勝国側の偏った史観が大好きな民主党を何とかすべき。

 ▼ 民主党、「日本は中国侵略や韓国併合で殺害や悪い事しまくった」と歴史研究会を再開
 ▼ 民主党、中国共産党に「民主党政権なら首相・官房長官・外相は靖国参拝しない」と明言
 ▼民主・細野 「東京大空襲が起きたのは日本が国策を誤った結果で過去の総括をして反省すべき」
 ▼民主・細野 「日教組と作った政策は間違っていなかった」
 ▼ 民主党、「沖縄で日本軍が集団自決を強制した事実を歪めるな」=教科書検定で決議案
 ▼ 民主党、「昭和天皇の戦争責任も取り上げる」歴史調査会
 ▼ 民主・岡田 「昭和天皇は戦争責任で皇位譲ってもよかった」
 ▼ 民主・前原 「靖国神社のA級戦犯を分祀すべき」

◇ 民主・岡田代表 「日本はまだ中韓と和解できてない」と
  ドイツ・メルケル首相に力説して慰安婦発言を引き出したと自慢(→ドイツ政府は否定)

◆ 東京裁判の歴史認識について、民主党と安倍が国会で議論した結果 ↓
民主・岡田氏 「東京裁判のA級戦犯は戦争犯罪人だろ?」
自民・安倍氏 「A級戦犯は国内法で裁かれたわけではない」と返答
  ↓
民主・岡田氏 「東京裁判は国内法を超越していて超法規的で上位する概念だ」と反論
自民・麻生氏 「勲一等を受章した重光葵元外相もA級戦犯だったけどね。」
自民・安倍氏 「国民の圧倒的支持を得て連合国と折衝した結果、A級戦犯らは釈放されていたね」
  ↓
民主・岡田氏 「日本は東京裁判を受諾した以上、それに拘束されるのは当然だろ」と納得せず
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140012215/

104 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:30:32.47 ID:AqDVSqb40.net
ほんとに戦争で勝つには
自分の国以外の兵士の裏にある家族や
生活など気にしたら無理。軍人のそれじゃない。日本がちょー冷酷で作戦選ばす原爆作って
勝てる戦争に同意して、勝っていたら、
日本はアメリカみたいになって世界番人になってたんだろうか?それはそれでつらい償い方だな。日本は敗戦してよかったんだろう。

105 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:31:23.89 ID:fMV+g/hM0.net
新型兵器のザクをもって国力差を覆したんだよね。初戦は。

106 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:31:45.66 ID:KMJIjSEj0.net
南雲と栗田は海軍きっての無能

107 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:31:48.58 ID:NGjAjQuJ0.net
あとはレーダーシステムを日本は軽視したのも官僚的思考のせいだな。
軍部上層部が自ら電波を発するなんて暗闇で行灯を灯すのと同じだって事で開発が停滞した。
皮肉にもアメリカは日本の発明品八木アンテナでレーダー技術を飛躍的に向上させた。
日本軍がレーダー技術を重要視した時は時既に遅し。
現代の腐敗政治になんか似てるよね

108 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:31:54.85 ID:OJtVvb/Y0.net
>>104
少なくとも俺は財閥と軍と地主が戦前のままの日本なんて嫌だぞ
負けないとあの辺のメス入れは絶対なかった

109 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:32:15.88 ID:AqDVSqb40.net
>>97
いや、掛けた命に見合わないから狭いって判断しただけだ。太平洋側に出兵した兵士は
本当に悲惨だと思ってる。

110 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:33:24.63 ID:4JlnhgvO0.net
こんなにいっぱい生きてるわけ無いだろ95歳以上だろ
うそつくんじゃねえよ

111 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:33:30.99 ID:2xFEpHNUO.net
(-_-;)y-~
泣けるわぁ、忠臣蔵。
でも、松平健がいつ「成敗っ!」と口走るかドキドキしてまう。

112 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:33:57.16 ID:vT2MVual0.net
全てが狂いだしたのはドイツのフランス侵攻に便乗して
フランス領インドシナをネコババしようとしたあたりからなんだけど
なんであんなことしたんだ

113 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:35:49.21 ID:AqDVSqb40.net
>>108
それは同意、アメリカがやった良いことだな。
韓国は拒否して今の現実。アメリカも酷い作戦したからそんなに好きじゃない祖父母も、そこは良いことしたと言ってた。負けたのだからアメリカに従うのは仕方ないとも言ってたが。
勝負に正直な国でなかったらもっと尾ひれあったかもしれないな。

114 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:36:01.67 ID:yeE6jOzz0.net
>>112
南進の最大の目的は油田欲しさに決まっとるがな

115 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:36:37.67 ID:FyPdAjrs0.net
>>96
ドイツ軍はソ連侵攻後に迎えた最初の冬将軍で、夏装備の侭戦うと言う間抜け振りで10万人の捕虜を出しホボ崩壊しちゃったからね。
ソ連軍の、自国都市を焼き払い橋を爆破してウラルを越えてシベリアでT34を量産開始した焦土作戦に見事にやられた。
後は掃討戦の様相を呈してソ連軍の反撃に成す術も無いテイタラク。
反撃したソ連機甲師団を指揮したジューコフ元帥の有名な回想録でも、人生最大の苦戦をしたノモンハン戦よりも楽勝だったと揶揄してるし。

116 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:38:41.54 ID:vT2MVual0.net
>>114
でもアメリカがクズ鉄、軍事用石油、ついには民間用の石油まで売ってくれなくなったのは
日本の度重なる東南アジアへの介入のせいなんだよね
原油欲しさに高クオリティで精製された石油止められてたら世話ないな

117 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:39:13.64 ID:Igt5x//O0.net
ぶっちゃけ当時のソ連相手なら
勝てたかな。
占守島の戦いとかでも
圧勝だったしな…。

118 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:40:34.40 ID:vT2MVual0.net
>>117
一回二回の戦闘は勝てるかもしれないけどシベリア占領しながら進めるか?
大正にシベリア出兵したときどうなったよ

119 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:40:34.41 ID:KciktEJv0.net
>>115
真珠湾攻撃の数日前にドイツ軍のモスクワ攻略は失敗した。なぜかその情報がどこかで止まって日本政府に伝わってないんだよね。

120 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:41:03.35 ID:Um4+aJbA0.net
原爆の謝罪と賠償しろ

121 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:41:20.09 ID:Igt5x//O0.net
日中戦争なんて話にならない位
日本圧勝だったし、
アメリカ以外なら当時の日本は
無敵だったな。

122 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:41:22.36 ID:AEOnl/aX0.net
真珠湾攻撃は日本側に非はない

アメリカ大使館が宣戦布告された再にクリスマスパーティーで酒盛りに出席してたので聞き逃した

アメリカ側がクリスマスパーティーでの酒盛りで宣戦布告を聞き逃したのを
勝戦国利権で不意打ちにしただけ

123 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:42:06.06 ID:DATAJMzx0.net
最初からミッドウェー攻略しとけばよかったんだよ
そしたらアメリカ本土攻撃も視野に入って来るし
ほんと海軍は頭が悪い連中ばかりだわ

124 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:42:32.49 ID:YebKBUSQ0.net
>>11
とっくに結論が出てる
『ルーズベルトの開戦責任』を読むべし

125 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:42:34.62 ID:vT2MVual0.net
>>120
人の命をお金に換算するのはあれだが
戦後アメリカが日本に落とした莫大な支援金と物資は賠償額としては多すぎるぞ

126 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:43:26.65 ID:bTdse3HL0.net
祖先がやった事とは言え同じジャップとして本当に申し訳ない気持ちだわ

127 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:44:06.08 ID:Igt5x//O0.net
今、台湾とアメリカは軍事同盟結んでるの?
台湾がシナに侵攻されたら直ちに米軍が
動く?

128 :名無しさん@1周年 :2015/12/08(火) 17:44:59.22 ID:6gZ4Wq9g0.net
>>98
赤城、加賀、飛龍、蒼龍、翔鶴、瑞鶴  
ミッドウェーどころじゃないな あきらめるわ

129 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:45:49.52 ID:2xFEpHNUO.net
>>126
(-_-;)y-~
祖先?朝鮮奴隷の祖先?

130 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:45:55.56 ID:9Q6pHJRP0.net
テロジャップ許せないよね

131 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:46:04.02 ID:YebKBUSQ0.net
>>117
スターリンは、日本がソ連に攻めてくるかを知りたがった
でも、攻め込まない事を日本人情報源を通して知り安心してドイツとの戦いに専念できた

132 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:46:16.17 ID:Igt5x//O0.net
>>125
日本が赤化しないために
支援せざろうえなかった。

赤化したらアメリカ自身が困るから

133 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:46:42.93 ID:vT2MVual0.net
太平洋戦争のポカって結局原因は大正時代の外交史に行きつくんだよ
小村寿太郎はポーツマス条約までは良かったがそっからが終わってるだろ

134 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:46:55.69 ID:7shXth4A0.net
>>22
短髪が国策で推進されたときの山本五十六のインタビュー
「ワシは面倒だから丸刈りにしている
航空隊は怪我しないように長髪多いし、だらしないやつは丸刈りしたってだらしない」

135 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:48:31.90 ID:Igt5x//O0.net
スパイとかいたのに
日ソ中立条約をなんの疑いもなしに
日本は信じ切ってたの?

136 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:48:45.63 ID:VkRSvaPF0.net
ソビエトのスパイ活動で大日本帝国は滅ぼされ
ソビエトの存在で日本は復興したんだな

なんにしてもアメリカは踊らされたんだよ。
戦後世界を見れば誰が一番得したかわかる。
ただの新興国から超大国ソビエトw

137 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:49:40.46 ID:3DskBP1n0.net
>>136
そのソビエトができたのは日本軍のスパイがロシア帝国を傾かせたせいというオチw

138 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:49:43.08 ID:CnfwQU9J0.net
スパイって本当にバレなかったの?

139 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:50:19.21 ID:1+c+4PyC0.net
>>1
配慮しすぎない様に
追悼式典なんだから堂々とやってもらっていい。
今更、日本叩きの材料にはならないだろう。
それでこそ本当の友好が確かめられる。
日本の犠牲については日本がその責務を負っている。

戦争の戦死者と犠牲者が安らかになります様に

140 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:50:40.56 ID:Igt5x//O0.net
ロシア帝国も滅ぼしたのは日本だよな
革命を起きた一番の原動力が日本のスパイ

141 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:51:36.25 ID:toqQopVu0.net
>>127
台湾関係法
平和構築関係維持の為に台湾に、あくまで台湾防衛用のみに限り
米国製兵器の提供を行う。
アメリカ合衆国は台湾国民の安全、社会や経済の制度を脅かすい
かなる武力行使または他の強制的な方式にも対抗しうる防衛力を
維持し、適切な行動を取らなければならない。

142 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:51:43.99 ID:VkRSvaPF0.net
>>137
ドイツもレーニンを助けてたな
ソビエト誕生に大貢献w

143 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:51:55.15 ID:3DskBP1n0.net
>>138
スパイはどの国でも当たり前に使っている
ちなみに二次大戦の頃のスパイ活動が一番ヘタだったのは日本
軍が政府に黙って勝手に変な諜報機関いっぱい作って
裏工作するんだけど毎回過激なことしかやらず証拠がモロに残ってしまうので
政府は外交的な不利にどんどん追い込まれていった

144 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:52:04.06 ID:KciktEJv0.net
>>138
首相の近衛のブレーンまでスパイだらけ。昔から日本はスパイにとても弱いよ

145 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:52:04.23 ID:WLKQ8E810.net
アメリカがモンロー主義貫いてレンドリースもしなければ
世界は日米独で三分割だったのにな

146 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:52:30.38 ID:YebKBUSQ0.net
>>135
政権内にロシアのスパイに情報を流す奴がいたからね
スターリンはしてやったりだよ
一方スウェーデン辺りで情報活動してた日本人が得た機密情報は政策に反映されなかった

147 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:53:15.45 ID:Zr52UIa60.net
誘発したんやろ

148 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:53:29.07 ID:3DskBP1n0.net
>>145
それを狙うなら南部仏印進駐なんかしなければ良かった
真珠湾なんか論外だが

149 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:53:29.77 ID:CnfwQU9J0.net
>>143
明石さんの頃はまだマシ?

>>144
今の首相の周りにもスパイいそう

150 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:55:08.47 ID:b43dhYHt0.net
米国側は大使や高官の来日時に靖国への参拝を打診することがあるけど
外務省がことごとく断ってるんだよな
中韓への配慮という馬鹿げた理由で

151 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:55:35.98 ID:3DskBP1n0.net
>>149
明石の頃はマシっていうか明石が飛びぬけておかしかっただけ
そもそもスパイってもっと地道な活動をするべきものなのに
日本のスパイは俺も昭和の明石になるんだと意気込んで中国で派手なことやったせいで失敗しまくった
明石の能力は希少だったが後世への影響はマイナスの方がでかいと思う

152 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:55:41.66 ID:2xFEpHNUO.net
(-_-;)y-~
反日三国同盟中国韓国北朝鮮と在日種は、南シナ海の小さな島ごときでヘタレってないで、
もっと広大な太平洋空間でアメリカ他連合国と戦争してみろよ。
それでも国家を存続されたなら、国体を護持できたなら、まあ少しは近代国家やねんなと認めてやるよ。

153 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:56:21.13 ID:ghHq6ynH0.net
よく史実を調べるとわかるけど
完全にアメリカに嵌められました
先の大戦は出来戦争と言ってよい

154 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:56:57.37 ID:Jjx+Ff9b0.net
>>149
というか、岸がCIA工作員だし

155 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:57:12.51 ID:4JlnhgvO0.net
大日本帝国が続いていたと考えるとぞっとする
戦後70年間日本を守ってくれたのも含めてアメリカには感謝してる

156 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:57:23.60 ID:FyPdAjrs0.net
>>125
戦後直後からの、ララ物質とかの緊急援助物資で餓死から救われた日本人達は多いよね。
連合軍総司令官マッカーサーが、上陸して其の目で見た日本人の余りの貧しさに、先ず食料の大量援助を急がせたせいらしいけれど。
日本人が、アメリカに強い憎しみや報復の念を抱かないのは是のおかげかもね。
アメリカは、忠臣蔵や仇討ち物の上演を全面禁止したりして、日本人の捨て身の報復に厳重警戒をしてたが完全に無駄で拍子抜けしたとかw

157 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:59:33.71 ID:KciktEJv0.net
>>156
マッカーサーが憲法9条をねじ込んだのも復讐防止の為だね。

158 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 17:59:39.27 ID:DJ5SetwE0.net
>>90 敵将が燃料タンクやられていたら空母は動けなかったと言ってるわけだから
そうなんだろ。日本は短期決戦講和にすべてをかけていたから、ミッドウェーで
その前提が破たんしたんだよ。要するに負けるにしてもうまい負け方とへたな負け方
があるっちゅうことだ。日本はへたな負け方した。しかし、硫黄島の戦い、神風で
少しは挽回したかなとは思う。

159 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:00:19.80 ID:KNmuyUUL0.net
>>156
そもそも本土だけだと第二次大戦で人口の4%程度しか米軍に殺されていない。
沖縄は25%殺されている。

160 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:01:38.64 ID:mzE8QvgF0.net
いや、恨むべきはアメリカ政府だろう

161 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:02:09.60 ID:MpMOJ2Se0.net
>>2
もっとだよ 日本に留学して浅いのかな?

162 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:02:27.77 ID:2xFEpHNUO.net
(-_-;)y-~
おもろいやろ…
太平洋戦争を戦った日米兵士の気持ちをくめない反日バカが、俺の忠臣蔵ネタに釣られるなんて。

163 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:02:39.33 ID:2sglvfJN0.net
対米開戦に関しては海軍が悪い
辞表片手に命懸けで戦ったら負けますってはっきりと言うべきだった

164 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:03:39.48 ID:K2oCEgzO0.net
>>70
命令書には「タンクを破壊セヨと」の文面は無かった。それは日本でさえ
苦労してタンクを地下化していたのにアメリカが大事なタンクを地上の
ままにしていたとは思わなかったからであり危険を犯して空の地上タ
ンクを攻撃する発想が起きる訳が無い。
地上施設の攻撃も二隻の米空母が所在不明なのに第一目標である
戦艦四隻の撃沈破を達成した以上現場海域に留まる理由は無い。
地上攻撃準備中に空母機の奇襲攻撃を受けたらどうすんの?

>>78
ハワイの要塞の規模を調べてみたらそのような発想は起き得ない。

165 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:03:40.98 ID:Igt5x//O0.net
南部仏印進駐しなければ
日本の領土は今も広大なままだった
可能性は高いかな

166 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:04:11.77 ID:3DskBP1n0.net
>>163
予算が貰えないくらいなら国民全部道連れにしてやるっていう
お小遣い少ないから両親殺しちゃう子供並のメンタリティだよね

167 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:04:20.58 ID:7BYYE2UR0.net
日系人への配慮だろw
で、日系人は日本を憎んでアメリカが笑うのパティーンw

168 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:04:55.12 ID:L4AvbOPA0.net
74年前に攻撃を受けながら生き延びた元兵士3000人?
100歳近いのが3000人?
長生きだなw

169 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:06:20.56 ID:3DskBP1n0.net
>>165
その場合でも蒋介石との戦いがどうなったのかが分からないけどな
連合軍は援蒋ルートを全力で守ってて
日本は経済的にも軍事物資的にも限界に達してきていた
もうどうしようもないから石油のためにフランス領に攻め込んだわけで

170 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:06:31.67 ID:Igt5x//O0.net
残酷だが神風特攻をもっと長く続ければ
講和に持ち込めた可能性は高い

171 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:08:31.45 ID:KciktEJv0.net
>>170
それ以上の可能性で北海道がロシアになってるよ

172 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:08:42.94 ID:uG9u4XKx0.net
>>2
モト冬樹「理不尽過ぎる(T_T)」

173 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:10:03.26 ID:VkRSvaPF0.net
>>155
それは戦時中のイメージだね。
大正時代は、軍人がスーツ着て出勤したがる時代だから実態は少し違うだろうね。
今の日本より経済的にキツイ社会で、でもアジアのアメリカ人みたいな気分にはなれたろうね。
覇権国の国民というアイデンティティね

174 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:10:36.49 ID:it9BsTO90.net
戦術レベルで最高
戦略レベルで失敗
大戦略レベルで、最悪の結果。

175 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:10:53.10 ID:q4i/bbmS0.net
>>160
アシュケナージユダヤ人と共産主義者だろう。憎むべきは。ハルノートでさえ、
ハル国務長官は知らなかったんだろ。 部下のソ連人スパイが書いて、日本を戦争
に引きこんだわけだろ。いずれにせよ、アメリカ政府の中枢はシュケナージユダヤ人
だったし、原爆開発、投下、戦後日本の破壊もすべて彼らが関与している。

176 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:10:56.76 ID:Igt5x//O0.net
蒋介石軍には日本軍はほぼ全勝だったよな。

177 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:11:29.34 ID:3DskBP1n0.net
>>173
でも軍務大臣現役武官制やら軍人の都合優先の怪しい法律バカスカ通ってるのもあの時代だぞ

178 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:13:02.07 ID:3DskBP1n0.net
>>176
戦術レベルに勝つことはできても戦略レベルで追い込むことが全然できてない
一方で国家予算が破綻ギリギリまで追い込まれてて物資の備蓄もなくなってきていた
逆に蒋介石には連合軍とドイツまでがガンガン援助していたのであの戦いに未来は無いぞ

179 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:13:03.40 ID:dcmXtnSL0.net
>>2

わざわざ書き直してんじゃねーよ

180 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:14:03.42 ID:2xFEpHNUO.net
はぐれ刑事やあああ!
\(^o^)/
雨の屋利兵衛は男でござるうぅぅぅぅぅぅ

181 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:14:42.73 ID:lK8pw8ia0.net
第二次大戦後宣戦布告をして戦闘が開始された例はひとつも無いアメリカ

182 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:14:48.38 ID:Igt5x//O0.net
>>171
対米戦回避なら
対米戦に費やした戦力を費やさないで
いいわけだから、
丸々、北方にも充てる事が可能となり、
北海道占領されることはないんでは?

183 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:15:54.81 ID:L11ivTaw0.net
>>170
ねーよ

184 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:16:12.80 ID:9xuVctk10.net
白人の奴隷になるのか?

185 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2015/12/08(火) 18:17:46.20 ID:tT/eFa0pO.net
燃料タンクはともかく油漕船のシムスだったかネオショーを
攻撃していればよかったって指摘もあるよ。

186 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:18:11.65 ID:KciktEJv0.net
>>182
対米戦回避ならそもそも特攻はない。でも南部仏印進駐で米に経済制裁されて、どんどん海軍燃料が減っていくよ。

187 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:18:43.25 ID:VkRSvaPF0.net
>>177
まぁ普通選挙も始めてるしね。真っ暗な暗黒社会ではないと思うよ。
自力で成長社会を作る未来もあったかなと。

188 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:18:49.94 ID:dHgch2q90.net
うちの近所のお寺は当時、軍に釣り鐘を没収された。
そこまでして武器を作る金属をカキ集めた。
それで敗戦。
バチが当たったwww

189 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:19:13.19 ID:Igt5x//O0.net
連合国全面支援の蒋介石軍は
なんで中共軍に負けたの?
中共軍って当時最弱だったはず

190 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:22:47.53 ID:AEOnl/aX0.net
真珠湾攻撃が不意打ちとされてるのは

アメリカ外務省のクリスマスパーティーによる食も怠慢を勝戦国の特権で押し切ったため

191 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:24:18.60 ID:uBXz6TuO0.net
これも歴史の1ページ。米の遺族の気持ちも分かる。
日本にも空襲や原爆の大きな被害があり、尊い犠牲の上にお互いの今がある。
その気持ちを共有できればいい。今は共に力を合わせて中国を抑えることが使命だ。

192 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:24:23.59 ID:yiqI0vBAO.net
>>68
ナショジオでミッドウェー時点では米空母で動けるのが3隻しかいなくて、
負けたら終わりな状況だったとかやってたわ

193 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:24:38.23 ID:ADhEOE65O.net
>>189
戦後の内乱には不介入だったからな
日本倒れたら蒋介石に用はない

194 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:24:39.57 ID:d3POVfBM0.net
>>72
人が死なない代わりにほかの国に支配されるか、
人が大勢死ぬ代わりに自分の国を保つかは、右翼と左翼の対立の根本でもあるな

195 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:24:48.88 ID:PpwXigi5O.net
これアメリカのルーズベルトは奇襲受けるのわかってたんだろ
太平洋戦争を勃発させるために黙ってたとか

196 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:25:13.44 ID:dQ3EzRui0.net
>>4
アメリカ相手にガチンコやった相手は油断できない。

197 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:27:59.85 ID:PwRH8v130.net
卑怯な不意打ちだったのは間違いない もし連絡がギリギリセーフだったとしても
しかし戦争なんてのはそんなもんだ 負けるヤツが悪い

198 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:28:20.43 ID:0aEaKD1r0.net
ハワイに来るまで日本の大艦隊を捕捉できなかった怠慢、あるいは日本人の実力をナメたアメリカの失策だよ。

199 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2015/12/08(火) 18:29:11.73 ID:tT/eFa0pO.net
>>195

フィリピンは警戒してたけどハワイは想定外

200 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:30:34.63 ID:9xuVctk10.net
「一撃加えてから宣戦布告」
これが常識よ
 
「宣戦布告してから一撃」とか・・・
GHQに騙されてね?

201 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:31:00.85 ID:iCp0KRtt0.net
山本五十六なんて愚将もいいところなんだから、持ち上げるのは止めた方がいい。

202 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:31:44.00 ID:yiqI0vBAO.net
>>170
大した戦果もあげられないのに?

203 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:33:24.35 ID:9xuVctk10.net
>>201 短期決戦講和派というだけでしょ

204 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:35:29.12 ID:Igt5x//O0.net
対米戦回避
南部仏印進駐中止
上記2点で
ABCD包囲網も結束力弱く機能せず。
尚も米国の経済制裁が続く状況下に
おいても

次の手段として
当時世界屈指の蘭領インドネシアの
大油田地帯確保。
当時世界一の海軍力の日本海軍が
輸送ルート確保
【対米戦回避で海軍力温存な為可能】

以上をやるべきだったな
そしたら領土放棄もせずに済んだかな。

205 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:35:48.80 ID:VS1Es7TR0.net
陸軍のマレー半島上陸のほうが先だったのに別にイギリスにそこまで文句言われることもない
そもそもアメリカがしっかりとした宣戦布告をして戦争に参加する例がどのくらいあるのだろうか。戦争ではなく人道的見地からの紛争への介入とかいう言い訳で一方的に攻撃するようなことは絶対ないんだろうね

206 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:36:38.07 ID:U6LrrR0S0.net
不意打ちするんならそのままハワイ島を占領すればよかったのにな

207 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:36:38.21 ID:w1FSy7jN0.net
こんな寒い時に攻撃したんだな。

せっかくハワイなんだから、夏にすれば良かったのに。

208 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:37:37.28 ID:Igt5x//O0.net
>>202
米国の艦船の被害は
あの短期間でも相当なものだった。
精神的にも参ってたらしいよ。

209 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:38:07.97 ID:9xuVctk10.net
>>206
「一撃加えてから宣戦布告」
これが常識よ
 
「不意打ち」とか・・・
GHQに騙されてね?

210 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:39:15.77 ID:iCp0KRtt0.net
>>203
真珠湾攻撃で講和は不可能になりました、政治を一切考えない山本五十六
は無能です。

211 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:39:34.31 ID:L45fVwwu0.net
>>39
あの頃の日本海軍に、どれだけ戦力があろうが惨敗してたよ。

212 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:40:20.96 ID:76QvddwIO.net
>>195
そうだよ。
911もそうかなと思ってたんだけど、あれはパールハーバーを上回る卑怯で卑劣な作戦だった。テロ自作自演とか酷過ぎ。

213 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:40:23.79 ID:Igt5x//O0.net
真珠湾攻撃の叩き具合が
やはり甘かったのか
南雲が戦犯か…。

214 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:40:36.96 ID:L45fVwwu0.net
>>37
宣戦布告が遅れたとか、戦争の推移には無関係

215 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:41:35.32 ID:/HFycXz10.net
>>209
不意打ちは不意打ちだろ
事前にハワイの米海軍に攻撃を察知されていたら
成功するわけがない作戦なんだから

216 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:41:49.20 ID:9xuVctk10.net
>>210 軍人が政治に口出せって? 怖い、怖いw

217 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:42:16.47 ID:I/DcxcCNO.net
>>1
戦時中、日本は南京に新型爆弾を投下した。
その凄まじい熱と爆風により、3000万人の人が一瞬で蒸発し跡形もなく消えた。
あとに残ったのは僅かな日本兵と外国人記者、それと中国人10万人。

218 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:42:49.74 ID:bTdse3HL0.net
ジャップの卑劣な奇襲攻撃の犠牲者の方々に同じジャップとして謹んで哀悼の意を表します

219 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:43:50.82 ID:9xuVctk10.net
>>215 
不意打ちが普通
戦争の始まりはいつも不意打ち 
卑怯ではない

220 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:47:48.80 ID:0OGSyXgP0.net
>>170
いやいや、実は真珠湾攻撃でものすごいミスを日本海軍はしてるんだ。
地上施設の攻撃がおろそかになってた。
それと潜水艦基地は無傷だったんだよ。
ドッグなど無傷だったので、真珠湾で沈んだ船はその後ほとんどが引き上げられ、
ドッグで修理されて出て行った。燃料貯蔵施設も無傷。
ミニッツは燃料施設がやられてたら、アメリカ海軍は半年間は戦えなかったろうと言ってるしな。
第二次攻撃をしなかった南雲の罪は重いんだよ。
戦果を優先して、後の戦略を愚かにしたのが原因なんだよ。

221 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:48:02.16 ID:/HFycXz10.net
>>219
別に卑怯とは言ってないだろ
不意打ちを否定するレスに
不意打ちに間違いないだろうと指摘しているだけなんだけど

222 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:49:31.20 ID:SvQBUg3l0.net
『アジアを解放した』とかチョンみたいな事言うなよw

223 :(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. :2015/12/08(火) 18:50:13.11 ID:8b+7wNEq0.net
>>1
真珠湾奇襲の失敗は、攻撃目標の順番を間違えた。
1.空母、2.飛行場、3.重油タンク、港湾施設
戦艦など無視でOK
重油や港湾施設を破壊しておけば、ハワイは拠点として使えない。
戦艦隊は米本土まで撤退せねばならない。
フィリピンやインドネシアを占領する間、米太平洋艦隊はなにもできない。
それで充分。

224 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:53:53.97 ID:0OGSyXgP0.net
>>215
マジレスすると、当時外務省の暗号は解読されていて、
日本大使が公電を読む前に、アメリカの国務長官などが読んでたんだよ。
それとハルノートで日本はアメリカから期限付きの最後通告を言い渡されてるので
その期日が過ぎた段階で宣戦布告は不要、アメリカなんて戦争仕掛けて、宣戦布告なんてしたことないぞ。
それと、中国大陸で国民党に対し、軍事支援をして段階で宣戦布告をされたようなものだから通達は不要。
ドイツなんて、宣戦布告する前に、イギリスを支援してたアメリカ船籍に商船をどれだけ沈めてるか知ってるか?
対向してアメリカは、カナダ軍に戦艦、飛行機を供与して護衛にあたらせてたんだよ。

225 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:54:30.33 ID:9xuVctk10.net
>>221 なら「奇襲」と言ってくれよ

226 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:55:12.58 ID:9xuVctk10.net
>>221 「強襲」でもいいぜ

227 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:56:16.24 ID:/HFycXz10.net
>>224
それは映画のトラトラトラでも描かれていた
日本に攻撃させたかったってのがアメリカの政治家の陰謀
だけどハワイの米軍にとっては、まったくの不意打ち
日本軍はもちろんだけど、ハワイの米軍にとってはアメリカの中央政府もある意味敵だったわけだ

228 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:56:37.67 ID:w1FSy7jN0.net
不意打ちやだまし討ちがNGなら、源義経なんて極悪人じゃねーか。

229 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:57:52.71 ID:9xuVctk10.net
布告してから、領空侵犯してくるのか? 中国はw

230 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 18:58:10.42 ID:/HFycXz10.net
>>228
実際当時の常識では悪人だった
例えば、船の漕ぎ手を狙わないというのは当時の武士の間では不文律になっているのに
あえて、それをやるわけだから、当時の常識では悪人だよ

231 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:00:10.41 ID:0OGSyXgP0.net
>>223
重油タンク、燃料施設への攻撃は第二次攻撃で予定されてた。
第一次攻撃でしなかったのは、煙で視界不良になって爆撃が難しくなるからするなって命令があった。
第二次攻撃をやめた南雲が悪い。
アメリカ空母の所在が不明だったので、ビビってたからね。
真珠湾攻撃を艦隊の損害なしでやり遂げた。との名誉が先にたって、
後の戦況を左右する重要事項を無視した結果なんだよね。

232 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:00:55.16 ID:GTBxzIPf0.net
>>2
ID:do+dIrwu0
http://hissi.org/read.php/newsplus/20151208/ZG8rZElyd3Uw.html

さすがにもうID変えた?w

233 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:03:33.22 ID:gV0pxAWx0.net
トラ!トラ!トラゃッ!

234 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:04:21.80 ID:0OGSyXgP0.net
>>228
史実だと反則技を使いまくった悪党なんだけどな。
当時、戦の暗黙のルールをすべて無視して勝つためには手段を選ばなかった。
ひとつ例をあげると、船同士の戦いでは絶対に船頭を狙ってはダメだって
暗黙のルールが存在してたがそれをがん無視して、船頭から先にしとめてた。

235 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:04:32.50 ID:9xuVctk10.net
政治が緊迫状態なのに、不意打ち食らう方が馬鹿だろ

236 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:05:26.45 ID:lWkU7rH60.net
@不意打ちやだまし討ちは戦時国際法でみとめられた戦術行動
A宣戦布告は開戦に関する条約にイタリアが加盟していなかったので
 総加入条項から失効しており、そもそも宣戦布告する国際法上の
 義務は失効していた
B日米は不戦条約締約国であり、これに対する「国際信義に違背する道義的罪」

東京裁判で認められたのはBだけ。不意打ちは戦争なんだからあたりまえ。

237 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:07:22.09 ID:0OGSyXgP0.net
>>227
一番喜んだのが、チャーチルw
日本が真珠湾を奇襲したって聞いた時に、小躍りして喜んだそうだw
アメリカが参戦するってねw

238 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:07:55.08 ID:lER1xF9/0.net
>>2
ウジ虫国人wwwwwwwww

239 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:09:02.38 ID:/HFycXz10.net
12月8日はジョン・レノンの命日だそうだ

真珠湾攻撃のスレは立つけど
ラブアンドピースのジョン・レノンのスレは立たない
これが2ch

240 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:11:15.56 ID:K2oCEgzO0.net
>>231
>重油タンク、燃料施設への攻撃は第二次攻撃で予定されてた。
「機動部隊作戦命令」の何処にそんな事書いてあるの?

241 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:21:09.86 ID:0OGSyXgP0.net
>>240
きのう、ナスジオだったかな、真珠湾攻撃特集でやっていて、そう言ってただけだよ。
どっかに書いてあるんじゃね?大学の研究者が出てきて色々解説してたからな。

242 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:24:46.72 ID:u8T1h7Xv0.net
アメリカが戦時経済によって大恐慌からV字回復するために、ヨーロッパ戦線に介入したかったし
中国権益を日本に独占させないため、蒋介石を支援してビルマ援蒋ルートやフライングタイガースを送り込んだりしていたものの
まさか日米開戦直後に在比アメリカ空軍が全滅し、シンガポール要塞まで陥落することなど予想外だったはずで

アメリカ側から見れば日本軍の進撃速度が急激だったために、戦争が長引いてしまったということになるが
原子爆弾の開発が成功したのちは、寧ろその状況を利用して人類史上初の核攻撃を実戦使用したと言える

日本側にすれば真珠湾以来、イギリス海軍を撃滅しアメリカとオーストラリアを分断寸前まで作戦が成功し
あとは洋上で米機動部隊との艦隊決戦に勝利して、早期講和を待つばかりだった
ミッドウェーだけでなく、ソロモン海戦やレイテ作戦で戦略目標を達成していれば歴史はどう動いたかわからない

だがそれより以前、中国軍の奇襲攻撃で日中戦争が始まって日本軍が追撃を重ねて勝利した際に
和平交渉を中国側に打診したにも関わらず、それが実現しなかったのはアメリカの後ろ盾があったことが原因だろう
その後は陸軍の暴走による仏印進駐で国際批判を一身に受けることになり、ハルノートのスパイ工作へと繋がっていく

243 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:24:48.31 ID:0Qg2+t780.net
>>233
元々の意味はそんな勇ましいもんでもないんだけどな

244 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:24:57.11 ID:jmygo8Lz0.net
>>239
そういえばチャップマンって、ハワイに住んでたね

245 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:31:25.83 ID:WPdcQIRC0.net
アメリカは原爆なんか無くても物量が圧倒的に日本より勝っていた
週刊護衛空母を造られる時点で日本の敗戦は確定していた

246 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:32:17.42 ID:RRFd49VE0.net
>>13
国家は個人に優先する。
日本はに未成年を無駄な特攻させ、さらに1億玉砕とか言ってたじゃん。
米国だって核が炸裂している爆心に部隊突撃させて人体実験しる。
核実験でネバタより東は汚染され多くの人が今だにガンで死んでる。
それまでガンとか殆ど無かった地域ばかりが。
所詮何処の国も自国民を捨て駒にするんだよ。
俺たちは歯車でしかない。

247 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:32:27.75 ID:6oyZ981A0.net
宇和島水産高校の練習船もハワイだったっけ?

248 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:40:51.79 ID:ytKRGnYo0.net
>>28
もうみんなにバレバレなんだから無理すんなw

249 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:44:12.87 ID:5zbmv0UH0.net
>>247
潜水艦にオカマ掘られた奴か

250 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:45:18.24 ID:Jjx+Ff9b0.net
>>195
NSAは暗号解読してることがバレるのを恐れて放置したと

251 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:45:24.88 ID:pSFrWI/D0.net
日本側に対して配慮というより国内事情だよ
今日のPBSでも、元司法長官が日本の神道とISを同列にして
危険性を説明してたけど、こんな立場の人までこの状態というように
アメリカには旧日本軍とISを同列で語る人は多い

今の英米&英語圏諸国の日本への嫌悪感や、憎悪のような敵対心など
反日感情を持つ市民の増加に気づいてない日本人はまずいよ
教育とかネットで洗脳されて、旧日本軍だけでなく
今の日本人もISと同じように「狂った人種」と思い込んでる人がいるんだから

252 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:48:50.35 ID:DCLq5t+i0.net
ID:do+dIrwu0
哀れすぎるなりすましwww

253 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 19:50:42.59 ID:klA07JI50.net
ほんと米国の寛大さには助けられたよな

254 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:09:21.14 ID:rJwOBDWT0.net
>>4
露国支那が邪魔する

255 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:17:18.52 ID:yalLRVRG0.net
北進というかアリューシャン列島方面に主戦を展開が正解だったな
ダッチハーバー拠点からシアトル上陸作戦でアメリカも講和に応じたはず
某シミュレーションでも成功したから間違いない

256 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:18:52.65 ID:yjf0ApN40.net
当時の外務省のサボリのせいで日本が宣戦布告前の奇襲をしたって悪く言われてる。

257 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:21:10.92 ID:zLE/WSRk0.net
アメリカ「かつては敵だったがな」
ハワイ「そうだね(棒)」

258 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:24:45.53 ID:eeJ58RhkO.net
>>195
途中で漁船に遭遇しても引き返す予定だったのに?

259 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:25:25.45 ID:aFE7AN/k0.net
アベちゃん出席しろよ

260 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:32:52.26 ID:Z8XEqMKC0.net
>>1
>日本側へ配慮
まあ今の時期に反日感情煽ってもしょうがないしねえ。

>>253
よく「なんで日本はアメリカ憎まないの?」って言う外国人がいるが、アメリカがパールハーバー奇襲に対し謝罪要求しないのって、かなり大きいだろうねえ。

261 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 20:43:41.09 ID:SvuK/kvH0.net
こういうの中韓で報道させろよ

262 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 21:02:13.22 ID:hDjohi6k0.net
テスト

263 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 21:04:39.45 ID:j3hkzMv10.net
NHKが開戦までの真実を報道できるようになるのはいつかな
NHK解体が先か?w

264 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 21:09:47.84 ID:GOqZvDC00.net
空母がいなかったって聞いたけれど、あれは偶然だったの?

265 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 21:52:46.18 ID:QZQbBZI90.net
オアフ島を占領して石油とかの備蓄を接収すればよかったのにって思う

266 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 21:52:59.40 ID:9xuVctk10.net
奇襲されたアメリカがアホ

267 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:06:59.61 ID:ZmXKr0Oe0.net
実際攻撃したのは確かだから
これは追悼してもいいだろう

No More 真珠湾

268 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:20:53.90 ID:KciktEJv0.net
>>265
そんな戦力元々ない。
ハワイの要塞砲台は超強力で戦艦でも迂闊に近づけない。守備隊を圧倒できる大軍を運ぶ足の速い輸送船も絶対的に足りない。

269 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:22:57.19 ID:wZQfeoXC0.net
どんだけ言い訳したところで、真珠湾はテロ確定だよ

270 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:23:31.78 ID:CxQ+RQck0.net
当時兵隊って事は90歳位か、意外と長生きなのねアメリカ人

271 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:26:20.43 ID:wZQfeoXC0.net
>>253
アメリカはWW2が起きた原因をよくわかっていたんだろ
だから日本を追い詰めすぎないような配慮はしたと思う

272 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:35:25.55 ID:0/IwSwen0.net
毎年、パールハーバーで抗日戦争勝利パレードやってることは
日本では報道しないのな。それも配慮?w
中国の10年に一度の抗日勝利パレードは報道するのにね
自分たちで情報を選べない哀しい傀儡国

273 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:55:32.85 ID:uCIwmEZS0.net
戦争に向かっていった流れとかを思い返すと、戦前も戦後も、政治家やマスコミ、
中華共産系の疫病神っぷりは何もかわっていないと、つくづく嫌な気分になる

274 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 22:57:38.31 ID:KNmuyUUL0.net
戦前の中国共産党をそんなに高く評価したら中国共産党から表彰状がもらえるぞ

275 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 23:04:46.45 ID:1vV104sn0.net
駐米大使はあの時なにしてたんですかねぇ

276 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 23:12:57.31 ID:VLmwwS9b0.net
>>275
職員の送別会か何かで空になってたんだっけか・・・

本当なら切腹もんだよ

277 :名無しさん@1周年:2015/12/08(火) 23:31:09.09 ID:lER5Nd2T0.net
アメリカから受けた日本の被害は、真珠湾どころじゃなかった事を忘れるな

アメリカ軍は、広島長崎に原爆を落とし市を人々の生活ごと焼き尽くし無差別殺戮しただけではない。

全国の都市を空襲し、その帰り道、通過する田舎町に「ミサイルが余ったから。爆弾が余ってるから」と
日本中に無差別にミサイルや爆弾攻撃をし、大勢の一般人を殺傷したのだ。

広島長崎の原爆被害は、それでも少しは知られ、救済されている部分もあるが、
それ以外の、そういった日本中の無差別空襲爆撃被害者には何の救済も詫びもない。

米軍の無差別殺戮を忘れるな。

まだ町のあちこちに、米軍の襲撃から逃れるための防空壕がいくつも残っている。
お年寄りの中には、その時の被害者がまだ大勢いる。
忘れ去るにはまだ早い。

韓国人や中国人のような卑劣な真似はしなくとも、米軍のやったことは忘れるな。
<日米開戦74年>100歳女性、空襲被害者援護法訴え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000098-mai-soci

278 :名無しさん@1周年:2015/12/09(水) 08:13:15.30 ID:pk7EZGPl0.net
>>276
そんな理由通ると思ってた東郷重徳さん。

本名は違うか。

279 :名無しさん@1周年:2015/12/09(水) 09:49:47.34 ID:Do0MNoEk0.net
大晦日に突然米空母の奇襲で帝国海軍本拠地の呉の軍港で長門が転覆、陸奥が真っ二つになって爆発してたり、霧島と比叡が火達磨黒煙で水兵3000人が巻き添えになり地上のゼロ戦やらが300機ほどスクラップにされたら
この米海軍の気持ちが少しは理解できるだろ

280 :名無しさん@1周年:2015/12/09(水) 11:36:08.46 ID:SZWzWbbj0.net
>>227
ルーズベルト政権は、米国の最後通牒は一切米国民にも米国議会にも知らせなかったからね
だから日本が突然攻撃してくるなんてなんと卑怯な奴らだと考えた
スターリンを好きだったルーズベルトは欧州戦線に参戦してドイツと戦いたかったし、
政権内の共産主義者は殊更ソ連の支援をしたかった
米国民の8割は非参戦の意見だったから、なんとか変える切っ掛けが欲しかった

281 :名無しさん@1周年:2015/12/09(水) 12:47:51.15 ID:xIjfPASw0.net
アリゾナ?記念館に入館するとき日本人か?ってきかれてああっていったらそっぽ向いてチケットわたしやがった。鬼畜べいへいが

282 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 12:55:48.21 ID:h5EOthJm0.net
>>281
日本人は嫌われものなんだから当然
そこは
No!I'm Korean!!!

と叫べば
「おお、にっくき日帝と戦った同士か」
と歓迎される

283 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 13:05:09.15 ID:6QMDbL+VO.net
>>227
太平洋の真ん中にあって大艦隊と大要塞を有するハワイにいきなり攻めてくるとか普通は考えないからね

284 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 13:08:15.76 ID:YS4f88X40.net
トラトラトラ

阪神タイガースはネトウヨ

285 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 13:12:19.92 ID:gV/9y0w50.net
>>237
チャーチルと蒋介石がアメリカにはやく日本と戦争しろと促してたらしいね。

286 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 15:10:01.06 ID:6QMDbL+VO.net
>>277
指導したオッサンはニポンで勲一等

ニポン人大虐殺=正義

287 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 15:32:29.24 ID:rc50Ch790.net
>>285
その蒋介石はスターリンに日本との戦争止めたら承知せんぞ!って脅されてたからな。
スターリンは日本軍がソ連に攻めて来るのをかなりびびっていたらしくて日本軍が南下するように工作をしていた。
シナの共産党を勝たせるために国民党軍と日本軍を泥沼状態にして、さらにアメリカ参戦で日本を焦土化してから、ソ連がおいしいところを頂く目論見だった。
ルーズベルトの側近がコミンテルンの工作員だらけだったし、アメリカは新興国で植民地をほとんど持っていなかったから、シナの利権に目を付けてた。

288 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 15:34:46.46 ID:OxssofKj0.net
最近の戦争映画は、日本兵もドイツ兵もいい人だもんな
勇敢で武士道、騎士道精神にあふれてるって描き方だよね
戦争という寄りスポーツ感覚の雰囲気

289 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 15:39:33.52 ID:OxssofKj0.net
>>265
兵站を維持する事も叩く思想も亡い物資貧乏の軍隊のすることはとことん精神主義ですから

290 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 15:46:54.43 ID:z4x75Nps0.net
今年は日本側からいってないのか
Hawaii5-Oはこれ関係の回だとすごいリスペクトしてくれてたな
日本設定の回はどう見てもベトナムだったけどw

291 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 16:51:28.74 ID:2fGeQ0G50.net
>>33
近来まれに見るアホ

292 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 19:32:44.24 ID:IT0ORcVx0.net
フランス、アメリカの
イスラムテロで、完全に日本は眼中に無くなったわ。

293 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 20:33:42.70 ID:5dQXRzN80.net
真珠湾攻撃の検証を今のうちにやっとけよ日本政府が。
絶対に日米離反工作に使われるから。

294 :名無しさん@1周年:2015/12/10(木) 21:03:57.32 ID:PhIquRpp0.net
>>282
死んだ方がマシだ

295 :名無しさん@1周年:2015/12/11(金) 08:49:03.33 ID:cOOyt5EX0.net
韓国は一度もにほんt

296 :名無しさん@1周年:2015/12/11(金) 08:53:18.17 ID:cOOyt5EX0.net
日本と戦っていない
むしろ義勇師団を形成したり、軍属として
軍に帯動したりして、好き勝手に日本の威を買っていたんだが

297 :名無しさん@1周年:2015/12/11(金) 23:54:07.14 ID:s5D6OsFS0.net
>>292
米のそれは感化されたバカによる突発的な犯行であって、テロと呼べる類のものではない。
酷い話になるが、米ではよくある銃乱射事件の一つに過ぎない。

298 :名無しさん@1周年:2015/12/12(土) 00:08:01.12 ID:KBx37vCu0.net
>>28
自己紹介?

299 :名無しさん@1周年:2015/12/12(土) 20:39:19.94 ID:avDMOh6c0.net
糞喰いチョンがさっそく蛆虫の如く湧いてた>>2-3

総レス数 299
74 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★