2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【不法滞在】偽造在留カード所持容疑 ベトナム国籍で職業不詳のレー・トーン容疑者(26)ら2人逮捕 [10/02]

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2015/10/02(金) 23:36:59.50 ID:???
★偽造在留カード所持容疑で逮捕
10月01日 20時58分

日本での在留資格があるように偽造された「在留カード」を所持していたなどとして、
警察は、福岡市に住むベトナム人の男2人を逮捕しました。
警察はカードがどのように偽造され、広まっているかなどの捜査を進めています。
逮捕されたのは、福岡市に住むベトナム人で、職業不詳のレー・トーン容疑者(26)ら2人です。

警察の調べによりますと、レー容疑者らはことし6月、偽造された在留カードを当時の
アルバイト先の会社に、身分証として示したなどとして、出入国管理法違反などの疑いが持たれています。
警察では6月、偽造された在留カードが、中国から国際郵便で群馬県に住むベトナム人の
ブローカーに送られてきたことを確認し、販売先の調べを進めていました。
県内の住所を捜査したところ、レー容疑者らが偽造されたカードを持っていたことが分かったということです。

この事件をめぐっては、すでにほかに2人のベトナム人の男が偽造されたカードを
持っていたなどとして起訴され有罪判決が確定しています。
警察によりますと、調べに対し、レー容疑者ら2人は容疑を認めているということです。
レー容疑者ら2人は、2年前に留学などの目的で来日し、「在留期限が切れたあとも
日本でアルバイトなどをして金を稼ぎたかった。

偽造カードはインターネットを通じて入手した」と供述しているということで、
警察はカードがどのように偽造され、広まっているかなどの捜査を進めています。

http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20151001/5346511.html

2 :名無しさん@13周年:2015/10/02(金) 23:39:57.19 ID:ir/g8g8in
ダメなことはダメです。

3 :名無しさん@13周年:2015/10/03(土) 00:37:11.87 ID:ez/X/EzF8
そもそも国を捨てて移民してくる者やその子孫に期待する事が自体が荒唐無稽で支離滅裂なのです。
結局移民してくるのは「本国で食えないから」「本国より稼げるから」
「社会保障費が手厚いから」などの経済的動機、一言でいって金です。自国より貧しくなるならわざわざ来ません。

逆を言えば、金が稼げない、社会保障費もない、どうしようもない貧乏国家なら見向きもしないでしょう。
多文化共生主義など、他人が作った快適な環境に寄生したり、
その国が作り上げた福祉制度にあやかるための口実であり、地球市民脳の戯言です。
自分たちの文化規範に従って生活して自分の国で暮らせばいいのに、
わざわざ別の国へいって、別の文化集団の中に住み着く必要は、本来はないわけですから。

元警視庁通訳捜査官の坂東忠信さんはベトナム国籍は日本入国禁止相当の人種としての指摘もしています
http://kosakaeiji.seesaa.net/article/277593538.html
犯罪発生上位国の入国を制限しよう!(動画あり)
http://ameblo.jp/japangard/entry-11609904029.html

4 :名無しさん@13周年:2015/10/07(水) 17:05:18.56 ID:ZS/ga8Yyt
外国人の生活習慣の細かい違いや文化や伝統や倫理観・宗教観の違いを含めた深い価値観の違い
もし外国人と「共生」することになると、それらも含めて全て日本の国内問題、つまり「自分ごと」になってしまう、
ということです。自分で自分の首を絞めて他の自国民もみすみす危険に晒す本当に罪深い人達ですよ、多文化共生主義者は。

「親日国・反日国にかかわらず、移民政策は日本の国柄を破壊する。断固反対!」
例えば、- 移民や外国人労働者の流入による自国民との職の奪い合い…家族を呼び寄せての定住・寄生
自国民との国際結婚・混血児の増加…社会保障などの「ただ乗り」要求…
文化や生活習慣の違いによる日本人との間で起こるトラブルなどといった問題は、親日国・反日国問わず、
あるいは犯罪率の低い国の国民であっても当然起こり得ます。

また、最近感じるのが、殺人など凶悪犯罪の割合の高い外国人の国籍は貧困や紛争、
歪んだ政治や社会情勢などが存在する国が多く、総じて「命の重み」に対する価値観が異なるということです。
そしてそうした国々は反日国だけではありません。

欧州の難民問題でもイスラム移民が特にクローズアップされていますが、その他にも東欧から西欧への移民、
南アジアからの移民なども存在します。彼らは別にキリスト教とイスラム教のように、
宗教上難しい関係にあるわけではありませんし、一部の国々は欧州諸国とかつて植民地の関係にありましたが、
全く無関係の国もあります。それでも上記のような移民問題は起こります。

結局のところ、移民問題は「移民というシステム」の問題です。たとえ親日国であっても、
難民や外国人労働者を含む移民受け入れという仕組みそのものが将来の世代に
取り返しのつかない禍根を残すという観点から、今後もぶれずに断固反対の姿勢を貫きます。
http://www.sakuranokai.org/article/423975338.html

総レス数 4
5 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★