2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】中国が本気で狙う沖縄・九州侵略と漢族の移民政策 法案阻止の名目で「自衛官のリスク」を言い募る政党の姑息 [09/16]

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2015/09/16(水) 12:25:29.40 ID:???
★中国が本気で狙う沖縄・九州侵略と漢族の移民政策 法案阻止の名目で「自衛官のリスク」を言い募る政党の姑息
2015.9.16(水) 森 清勇

「木を見て森を見ず」という諺がある。安保法案は「日本のリスク」を抑止する法案であるが、
反対派は「自衛官のリスク」を高める戦争法案だと矮小化して宣伝する。また、徴兵制の復活を
主張するに至っては、現状を知らなさすぎ、笑止千万である。

政府・与党は国民に法案を理解してもらう必要から、衆参両院の平和安全法制特別委員会で
野党に与党の6〜9倍も多い質問時間を与え、実のある論戦を期待した。

しかし、廃案を目指す野党は法案の必要性という本質に迫る質問をせず、違憲の主張と法律専門家
しか理解できない法的整合性ばかりを問い、また重箱の隅をつつくような議論で政府を混乱させ、
「国民の理解が得られない」と難詰するばかりであった。

■自衛隊を殺すのは野党だ!

この小見出しは、月刊誌『WiLL』(2015年8月号)掲載の堤堯・久保紘之両氏の「蒟蒻問答」に
つけられた表題である。安保法案の論戦を聞いていて、まさしくこの通りだと思い、上手い表現に
感心して借用した。

最大野党の民主党は安保法案に対する対案さえ出せない体たらくに加え、自衛官に寄り添うかの
ような欺瞞で真剣な論戦を回避する振る舞いに終始した。

廃案にしたい野党だから一時しのぎの自衛隊寄りも仕方ないが、本質を外らし、単なる自説の開陳か、
あるいは自党の宣伝をして国民を混乱させるばかりでは責任を果たしているとは言えない。

イラク派遣に関する陸上自衛隊と航空自衛隊の報告書は、PKO(平和維持活動)や人道復興支援などの
「美しい」言葉とは裏腹に、場合によっては「死」を伴う危険なもので、派遣前に国会で議論された
特措法が、「机上の空論」で練り上げられたものでしかなかったという問題の提示であった。

現実に派遣される自衛隊の活動がいかに困難であったかという教訓を生かして安保法案に取り入れる
べきであったが、野党はもっぱら「『非戦闘地域』とは言い難かったじゃないか」という批判の材料
として政府を責めばかりで、少しも議論に前進が見られなかった。

首相ばかりでなく、テレビで審議状況を観覧している国民にとっても、「早く質問しろよ」と言いたく
なる場面が多く、法案の必要性を国民に理解してもらいたい政府としては、一分一秒がもったいなかったに違いない。

参院特別委では「どうでもいいだろう」発言も首相から飛び出した。

防衛大臣の言い間違いを首相が正した。しかし、野党は「主務大臣さえ理解困難な法案」と国民に
印象づけるべく、「ここを先途」と追求するので、首相が「先へ進もうよ」という意味で発したのだ。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44786

ともあれ、野党には端から国際情勢との関係で安保法案を進めようとする意思は見られない。
そうしたなかで、野党が「自衛隊のリスク」を強調したことは注目に値する。

従来、自衛隊のことをあまり考えなかった野党である。イラクやその他、今も続くPKO活動などにおいて、
派遣部隊が柔軟対処できず、リスクを高める現法制は、野党への妥協がもたらしたものである。

また、日常的に繰り返される領空侵犯や自衛艦への射撃用レーダー照射などに対し、
自衛隊が国際法や慣習法に則った対処ができない状況も同様である。

そうした諸々の制約から、部隊や自身の防護さえ思うに任せない雁字搦めの自衛隊に
されてきたのが、小見出しの「自衛隊を殺すのは野党だ!」に込められた意味である。

>>2へ続く

2 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2015/09/16(水) 12:26:19.81 ID:???
■自衛官には名誉と処遇改善を

大多数の憲法学者たちが言うように、安保法制が憲法違反であると言う指摘に従って、
立憲主義の日本が安保法案を取り下げ、また、一部の憲法学者は自衛隊さえ違憲と見ているので、
自衛隊をも解散すれば、日米同盟は必然的に解消されるであろう。

その結果、何が起こるか。間違いなく中国は尖閣諸島どころか、沖縄そして九州全域までにも侵攻し、
「日本自治区」を宣言するだろう。現にネット上での中国外務省の地図ではそうなっている。

そして、共産党の支配構造からは、自治区に解放軍と多数の漢人を送り込み、言論の自由ばかりか、
集会やデモの自由も、その他現在の日本人が享受しているありとあらゆる権利を剥奪するに違いない。

同時に、合憲論を展開してきた憲法学者、並びに右翼や国家主義者と称されている人物は
言うまでもないが、違憲論の憲法学者を含めた知識人も拘束するに違いない。

中国製戦車に立ち向かう素手の日本人という、日本版「天安門事件」が沖縄で、そして九州で、
さらには日本国土で展開されることになろう。

これほどの悪夢はなく、日本国民にとっては地獄絵図だ。こんなつもりではなかったと言っても
後の祭りである。安保法案は、この惨劇を抑止する最小限の準備である。 (以下略)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44786?page=2

中国は既に、東シナ海上空には防空識別圏を設定し、領空化を図ろうとさえした。
南シナ海では軍事基地化を進める行動をとっているように、東シナ海でも日本が注意を
逸らしている間に、いつ軍事基地化が行われないとも限らない。

尖閣諸島は古来中国の領土であったと主張しているし、ガス田の採掘にかこつけて施設の
拡充を図っている。現在は点としての施設であるが、いずれは線となり面となるであろう。

自衛隊はこうした事態に対処する組織である。「死」を意識するかしないかはともかく、
自衛官だけが「事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の
負託にこたえる」と宣誓して任務に服している。

自衛官のリスクを軽減することは大切である。そのリスクを承知で、「国家のリスク」を
抑止するために避けられない宿命を背負う隊員には、名誉としかるべき処遇を与えることこそが、
最大の報いとなる。

憲法違反などと称されることは最大の不名誉であり、警察官や消防などと比べて叙勲
(自衛官は警察の半分程度)や賞恤金(しょうじゅつきん:自衛官6000万円に対し他は
9000万円)を見ただけでも処遇の低さは一目瞭然である。(以下略)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44786?page=3

3 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 12:33:14.83 ID:aboTCQ1Oe
中国・韓国・北朝鮮からの移民は絶対禁止

4 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 12:36:24.43 ID:YzhoZXNVI
中国共産党の弱いもの苛め(侵略と占領虐殺の歴史) 
   http://www.geocities.ws/deepbluepigment/csz.html

5 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 12:39:13.40 ID:pd1ZvsF2W
>自衛官には名誉と処遇改善
これ最重要課題

6 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 15:13:57.24 ID:pyfcUDhAy
>>5
名誉は行いに与えられるもので
立場や肩書きに贈るものではないと思うが
処遇も然り

7 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 21:50:59.92 ID:vF658Bde3
明らかにしなが沖縄ひいては九州をねらってるのは
中共からの資料からも明らかなのに
この後に及んで安保に反対するってどういう神経してんの
まさか本気で抵抗しなかったら戦争仕掛けられないなんて思ってんのか

8 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 22:08:01.56 ID:M2P1dzqfi
これ絶対ガチ
おもしろいことに韓国が中国の野心に反対している
九州は古百済らしい 父祖の地だから反対だと
その代わり、中国の沖縄支配は応援するって

9 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 22:09:59.87 ID:M2P1dzqfi
そのうち、AIIBに入るか、沖縄九州を差し出すか、どっちか選べと言い出すぞ
ずうずうしい中韓は侵略の理由なんていくらでも作れる

10 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 22:25:15.52 ID:T+euKKVe/
>>6
仕事してるんだから、立場も肩書きも行いもあるに決まってるだろ
馬鹿なのか?

総レス数 10
8 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★