2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東京】フィリピンやペルー、ネパールなどの外国人が多い福生市の小中学校、校内掲示を英語にチェンジ [09/11]

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2015/09/11(金) 23:20:59.48 ID:???
★【東京】校内掲示を英語にチェンジ 福生の小中 外国人多く教育強化
2015年9月11日

外国人が多く暮らす福生市が、小中学生の英語教育に力を入れている。
各学校が二学期から、校内掲示の英語化に取り組み始めた。実用英語技能検定(英検)の
受験費用を市が負担する制度も多摩地区で初めて作り、二〇一六年度から運用する。(加藤健太)

市によると、市内の小中学校にはフィリピンやペルー、ネパールなど十一カ国の国籍の児童生徒
八十一人が通う。小中学生全体の2・2%を占め、周辺自治体よりも割合が高いという。

市域の三分の一を占める在日米軍横田基地もあることから、町中で外国人と触れ合う機会も多い。
市教委の担当者は「国際色が豊かだからこそ、海外にも羽ばたける人材を育てたい」と話す。
掲示物を可能な限り英語表記にしたり、校内にあるものに英語の名札をつけたりする
「校内の英語化」が学習意欲を高めると考え、表記例を冊子にまとめ、七月末に各校に配った。

福生第五小学校では、夏休み中、校内の至る所に英語表記が張られた。
音楽室は「MUSIC ROOM」となり、教室内にはテレビに「TELEVISION」、
窓に「WINDOW」、カーテンに「CURTAIN」などと、英語名のシールが付いた。

二学期は八月二十七日に始まり、子どもたちは次々と目に飛び込む英語表記に驚いた様子を
みせたが、今では階段に張った数字の英語を口ずさみながら上り下りしているという。
中野和人校長は「日常的に目に触れれば英語に親近感を持ってくれるはず。表記を充実
させていきたい」と話した。

英検の受験費用は、小学六年生が五級、中学三年生が三級を受ける場合に千五百〜二千八百円の
受験料を市が負担する。二〇一六〜一七年度は移行期間とし、中学三年の全生徒と希望する
小学六年生に、一八年度からは中三と小六の全員に受験させる。市は完全実施する一八年度に
小六が三百七十六人、中三は三百八十八人の受験を見込んでいる。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20150911/CK2015091102000157.html

階段に張られた英語の表示。口ずさみながら一段ずつ上る児童も=福生第五小学校で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20150911/images/PK2015091102100059_size0.jpg

2 :名無しさん@13周年:2015/09/11(金) 23:38:19.70 ID:jmp8Sri+u
英語教育についての考察【家庭コラム】「自国語を尊重せずして、英語教育など有り得ない!」

最も問題なのは、英語教育開始年齢よりも、むしろその動機です。「グローバル化時代に対応するため」
「日本を訪れる外国人が増え、日本国内でも英語を使うことが求められる環境が増えるから」
など、独自の言語を持つ独立国としての主体性も誇りも感じられない理由付けに基づく英語教育で育った子供が、
果たして自国に誇りを持てる日本人に育つでしょうか?

人間の世界観は、一つの言語で築かれる。だからこそ、母国語教育の充実は英語よりよりも遥かに大切。

「人間は同時に二つの言葉でものを理解し、考えることはしない。一つの言語で自分の世界を築き、
外界を少しずつ理解して成長し、第二言語は第一言語を使って習得する」
「母語の習得がある程度まで進まないと、子供は複数の言語に接しても、それが各々
「別の言語体系に属するものの一部」であることがわからない。このため、母語と外国語のルールを
混然一体で覚え込んでしまい、どちらもまともに学習していない中途半端の状態になってしまうという。」
「英語教育ありきではなく、まずは自国語での思考能力を養い、世界観を持たせるべき!」
http://www.sakuranokai.org/article/414024496.html

3 :名無しさん@13周年:2015/09/13(日) 16:06:32.93 ID:HUomjq334
外国人を支援している人や賛成の人は無責任極まりない。みすみす日本を外国人に乗っ取らせるのに加担するに等しいからね。
日本人には、日本人としての生活様式を守る権利や、外国人の文化侵略から日本を守る権利があります。
これは「自衛権」や「民族自決権」という国連人権規約で認められている人権です。
日本人の権利を無視して、外国人に対する差別だというのは、明らかに逆差別です。
日本の将来世代に外国人の巣窟の日本を押し付けて更に外国人地獄を味合わせる事をするんだから最低最悪

外国人が増えれば増えるほど泣きを見ているのは自国民である日本人、混血児の増加も深刻だよ。
外国人にそそのかされて国際結婚なんかしては絶対駄目だと思う、危険分子を増やしていく一方だからね。

外国人の子供を日本に居座らせることは、外国の自立の芽も潰して日本にゆすりたかりをする外国人を増長させるだけだものね。
複生市の福生第五小学校の中野和人校長は典型的な地球市民脳の多文化共生主義者のアナーキスト。

多文化共生主義者…要するに地球市民脳なので国民と外国人を区別しないで同等に扱いたがる、
その様に仕組んでいくのがアナーキストの常道です。地球市民脳やアナーキストについての意味合いも下記ブログで分かります。
多文化共生主義者は国民主権を侵害する事を推進したり等、人種差別撤廃条約違反をする売国奴であります。
国民=市民という定義を反故にして、他国に転がり込んで寄生しに来た外国人及びその子孫を
可能性のある有能な存在などと荒唐無稽な事を主張したり等、自国民を卑下して寄生外国人の太鼓持ちをします。
http://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/63603966.html

4 :名無しさん@13周年:2015/09/15(火) 15:15:19.62 ID:+VlAWp40L
>市によると、市内の小中学校にはフィリピンやペルー、ネパールなど十一カ国の国籍の児童生徒八十一人が通う。
>小中学生全体の2・2%を占め、周辺自治体よりも割合が高いという。
もはや日本の学校ではない…酷い有様だ。日本人の子供にとっては最悪の学習環境だ

日本人との混在か集住かについての議論 - 結局最良の策は「どちらもお断り!」
集住にしても混在にしてもそれぞれに特有の問題が発生するということであり、結局のところ最良の方策としては、
「国単位で住み分けるのが最良、つまりそもそも外国人を受け入れない!」ということに尽きます。

「日本人の近くに住もうが集住化しようが、日本国内の定住外国人の増加は危険!」
http://www.sakuranokai.org/article/417003155.html

日本が外国に対してよく金銭的援助が行われていますが、その一方で移民や難民を受け入れていたら本末転倒です。
外国を中長期的に支援する方法は、「移民や難民を受け入れないこと」です。

そうすることで、外国自身が自分の国で人を育て、優秀な人材はその国で自国の発展に貢献し、
その人材が教える側の立場になって更なる優秀な人材が育っていく、という好循環になります。
つまり「その国の市場を育てる」ことになり自立、それはその国にも
日本と世界にとっても自前で稼げる環境を作り、最良ということです。

スウェーデンにおいてモスクが焼き打ちされ、別のモスクも窓ガラスを割られて負の連鎖に拍車。
これが多文化共生政策や移民政策を進めてきた国の末路です。多文化共生は不可能実証済みです。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1436079988/3-

5 :名無しさん@13周年:2015/09/15(火) 20:46:22.78 ID:+WYHIfMyo
まあ小学校の展示物表示レベルの英語なら
日本人の子供にも慣らすのはアリ

6 :名無しさん@13周年:2015/09/16(水) 13:53:02.33 ID:p/7SqxgW8
【難民に限らず、外国人労働者を日本人の家庭に入れることも、結果として子供たちを不幸にします。】
「子供がかわいそう」「子供に罪はない」などと感情論を述べる皆さん。
答えはただ一つ。世界中で移民や難民を受け入れるのを止めましょう。
難民・移民受け入れの連鎖、特に定住の連鎖は、最終的には世界中に非人道的な結末をもたらします。

各国が自国の文化・伝統や価値観、自国民の生活をないがしろにして他国の難民に手を差し伸べたとき、
今度は新たな怒り、憎しみ、悲しみが生まれます。そして子供たちの世代において、その受入国で必ず争いが起きます。

内戦や貧困にある国の子供たちには、他国に定住・寄生する切符を与えるのではなく、
彼らが自らの母国の再生・復興に将来力を尽くそうとしたとき、それを国境を隔てた上で応援しましょう。
それが、「可哀そうな子供」を将来増やさない唯一の策です。
http://www.sakuranokai.org/article/425629813.html

総レス数 6
8 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★