2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】 ロボットが人間の仕事を奪うことを示唆する3つの研究結果 [gigazine]

1 :@Sunset Shimmer ★:2015/08/17(月) 06:04:47.56 ID:yihTgs29*.net
2015年08月17日 06時00分00秒

18世紀から19世紀にかけて起こった産業革命に伴う機械の普及により、失業の恐れを抱いた労働者たちが「ラッダイト運動」と呼ばれる機械破壊運動を起こしたことが知られています。
近年ではロボット技術がめざましい発展を続けていますが、進化したロボットが今後の人間社会に一体どのような影響を与えるのか、ということについて調査した3つの研究レポートがまとめられています。

Automation angst | The Economist http://www.economist.com/node/21661017

◆機械による自動化は人間の職業を奪うのか?

MITの経済学者・デイビット・オーター氏のレポートによると、機械による自動化のネガティブな予測が多い中で、新しい機械の登場により人間の新たな雇用が生まれていることにあまり触れられていない、と指摘。
この問題についてオーター氏は、20世紀に著しい技術の進歩を経験したアメリカでも全人口に占める労働人口の割合が増加していること、農業分野の労働人口比率が40%から2%に低下している一方で大量失業が起こっていないという現象を例に挙げています。

またオーター氏は、1980年から2010年の間にATMが急速に普及したにも関わらず、アメリカの銀行員の数が増えていることについても指摘しています。
これはATMの普及によってもともと銀行員の業務の一部だった現金の取扱い業務が自動化されましたが、手が空いたことにより、銀行員は金融商品に関心を抱く顧客への説明や、手続きの処理に時間を割けるようになったということ。
つまり、オーター氏は、テクノロジーによって失われる仕事が確かに現れる一方で、別のテクノロジーが失われた仕事を補うことができる、ということを主張しているわけです。

◆ロボット工学を進歩させる2つの技術とは?

また、ロボット工学のエキスパートであるギル・プラット氏は、2つの技術が機械技術のブレイクスルーを引き起こすと予想しています。
1つは「クラウド・ロボット工学(クラウド・ロボティクス)」であり、ロボットが他のロボットから学習することで能力の急成長を可能にするというもの。
もう1つが「ディープラーニング」で、ロボットがビッグデータを使って処理を行うことで、能力を拡張できるというもの。この2つの技術が進歩することで、ロボットは特定のタスクを繰り返すような生産ラインから脱出を始めるとプラット氏は主張しています。

これまでにも、産業革命のように機械による自動化が大量失業を引き起こし、時間がたつと労働環境の多様化によって新たな雇用が生まれるというサイクルが過去2世紀にわたって数十年おきに繰り返されてきました。
しかし、近年のロボット技術の急速な発展により、これまでより短期間で人間の労働力がロボットに置き換わる可能性があります。さらにロボットの能力の成長が人間の新たな雇用の形成に追いつくとき、従来のパターンが該当しなくなることが危惧されています。
ただし、「手作業」に分類されるものは経済的価値が失われづらく、「ハンドメイド製品」や「音楽のスーパースター」のような分野は機械化が難しいと考えられています。

◆機械による自動化はどのように進んでいくのか
(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:gigazine http://gigazine.net/news/20150817-automation-angst/

2 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:06:04.76 ID:fyTZKncx0.net
モダンタイムス。

3 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:07:32.63 ID:yTRoV1wG0.net
ロボットいいんじゃないっすかね

4 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:08:54.35 ID:l8JZkuJZ0.net
アメリカ軍の主力はロボットになりつつある。
運動音痴のワカモノは、なりたくても軍人にはなれないからwww

5 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:09:25.89 ID:bL1A1ZXJ0.net
「手作業」に分類されるハンドメイド製品や音楽のスーパースターは承認欲求を刺激して無料提供させる方向だろうね

6 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:09:42.16 ID:H8jaX1P/0.net
ロボットを作り出す金持ち、使うだけの貧乏人

さらに貧困の差がさらに開く世界

7 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:10:54.45 ID:bWR7WJ/L0.net
生産手段を所有してるかどうかだな
使われるだけのやつは飢えて死ぬ

8 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:12:30.92 ID:yTRoV1wG0.net
ロボットを兵隊にしてもいいんじゃない?
ターミネーターみたいに

9 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:12:44.08 ID:KnD6PD3O0.net
管理職を全部入れ替えたなら業績は鰻登りだな

10 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:15:03.77 ID:PganVYrb0.net
>>8
のび太のロボコップvsターミネーター

11 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:15:41.73 ID:5em/4Mee0.net
消費者がいなくなるだけ

12 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:18:07.07 ID:qyfY7bTj0.net
そして若者は戦場に殺されに行くしかなくなる
アメリカでの話だよ
日本じゃないよ日本じゃないよ

13 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:18:49.30 ID:xnxUAIEA0.net
>>8 ゴルゴ13に破壊された。

14 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:21:11.51 ID:5M6Dfxn90.net
最終的にロボットに全部やらせて人間は遊んで暮らせる世の中になぜできない

15 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:21:41.38 ID:qyfY7bTj0.net
ロボットを作って儲ける奴と、
そのロボットに追い出される人間
労働系のロボットを嬉々として作ってる奴って、
大戦中なら原爆作ったやつだぜ

16 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:22:05.03 ID:yTRoV1wG0.net
>>14
ニートだらけか

17 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:23:36.53 ID:hwpApPza0.net
【衝撃映像】
http://goo.gl/yo4AUv にアクセスして、ありそうなメールアドレスを入力せよ。

すごいものが見れますよ

18 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:25:10.17 ID:8/EEcKj70.net
工場じゃ、もう奪ってるだろw

19 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:25:26.60 ID:eHa/2tWE0.net
○将来自動化または機械化されることが確実なもの
・車や電車、航空機の運転や操縦
・各種オペレーター

○一部はロボットに代わりそうなもの
・小売業における店員
・介護士
・スポーツにおけるレフェリー

20 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:25:33.23 ID:KndAcUxL0.net
キャノンのことか

21 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:25:40.04 ID:5K+tXRGg0.net
派遣会社経由で某工場で働いていたことがあって、
ダンボールを組み立てて、中に商品を入れて、梱包して、パレットに積んでいく
というのが作業内容だったんだけど、その一連の作業が全て機械化されて人間は必要なくなった
別の作業に回されるのかと思っていたら、「来週から来なくていい」の一言でその工場での仕事はなくなった
派遣会社は「別の仕事を紹介するけど今は空きがないからしばらく待ってて」と言ったが結局連絡はなく、
自分で見つけるしかなかった

22 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:26:44.98 ID:k/yQsWUI0.net
農業人口2%にビックリ

23 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:27:57.24 ID:CNFG8yZa0.net
バスの車内のアナウンスが合成音声に切り替わったわ
やっぱり発音の抑揚の付け方がおかしいんだよね
車内のアナウンス広告だけは人間の声だったけど
聞き比べると明らかに違うものな

24 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:29:41.71 ID:jy5dJC840.net
いまさらだろ

25 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:29:42.57 ID:MEFPeamH0.net
>>21
工場系ならマシンオペとか保全やればいい
尼は保全の募集してるよ

26 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:31:52.57 ID:qyfY7bTj0.net
なんでロボット化したがるのかな
経営側がコミュ障だからじゃねーの

27 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:32:18.50 ID:jFPHMPMz0.net
>>1
いいんじゃないか
最後はBIの導入でも考えればいいよ
ロボットがGDPを稼いで多くの国民がその恩恵に預かる

28 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:34:01.84 ID:l8JZkuJZ0.net
>>12
アメリカは移民に仕事を提供しているだけ。

29 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:34:36.74 ID:w5VIS/yU0.net
裁判の判例検索とか特許や商標の類似検索はさっさと機械化が妥当

30 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:35:17.00 ID:CosNEfLeO.net
人を使って裏切られ
ロボットを使ってハッキングされ
絶望するんですね

31 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:36:49.69 ID:KndAcUxL0.net
ロボットの修理整備もロボットが担当したら永久機関だな。

32 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:37:00.39 ID:ps8oqZBV0.net
>>22
俺もそんなに少なかったのかと思った。
でもアメリカの飛行機やら巨大な農機具使うの見てると
人は確かにあまり要らんよなって思った。
もしこれが手作業なら100倍は要るかもな

33 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:38:04.64 ID:ThukZmZk0.net
工場のラインだと機械化する程、人手が必要なんだが
ロボットは改善提案してくれないから
意外と手間がかかるんだよ

34 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:38:18.83 ID:XhGqdvw90.net
アメリカは土地が平面に広いから小麦やトウモロコシ、大豆などでは
機械化で大規模に少人数でできてしまうだろうね
しかし、野菜類はそうはいかない
アメリカ人は野菜をあまり食わないから2パーセントでも問題ないんだろ

35 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:38:24.15 ID:CS6DNe+S0.net
機械に置き換えられる前に会社に投資しておけば利益分配を預かれるんじゃないかね。

36 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:38:48.22 ID:UhNEiQ0v0.net
自動運転車の実用化が近づいてるから、
十〜二十年後には自動車運転業で大量失業が起きるだろうな
タクシー業界とか自動車学校業界とか

37 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:40:17.11 ID:/EF98qPj0.net
昔のSFだと面倒な仕事は全てロボット化されて、人間は娯楽や芸術に没頭できるユートピアだったんだけどな〜

38 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:41:48.10 ID:J5bU6ker0.net
機械の体を手に入れるしかねーな…

39 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:42:10.43 ID:yTRoV1wG0.net
>>37
ニートは死ねと言われてるのに
そんなことなるわけ無いだろが

40 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:42:13.07 ID:CS6DNe+S0.net
>>37
置き換えられてにっちもさっちも行かなくなった人間が死に絶えてから
そういう社会になるんじゃね

41 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:42:20.18 ID:oHDZsfob0.net
仕事奪っても、給料持って行かないんだったら、いいんじゃね?

42 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:42:50.33 ID:MZ90Zdoq0.net
銀河鉄道999で人々がロボットに仕事を奪われてしまった星の話があったな
みんな衣食住は保証されているからブクブクに太って家からはみ出してしまう

43 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:45:12.88 ID:1u4S9OxL0.net
ロボットのメンテまでロボットで出来るようになるとは思わんなあ

44 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:45:31.47 ID:e06xk6Zh0.net
>>26
人間には睡眠と休息と休日が必要だがロボットはメンテナンスの時間以外は稼働させ続けることができる

45 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:46:12.78 ID:Wll64KpN0.net
10年と少し前金払ってコンピューターグラフィックのお勉強してた人間なんだけど、今その学んだ事8割近く自動化されてんだよね
しかも数千円のソフトでも出来たりするもんだから笑うしかない。
これに加えて物理的に動けるロボットなんて出てきたらもう仕事なんて無いわ

46 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:46:15.47 ID:CNFG8yZa0.net
ロボット、ロボットって最近喧しいよね
ITバブルの次のロボットバブルへの地ならしなのかね
まあ、いくら技術が進歩しても
ハリウッドが描くようなSFの世界にはならんと思うわ

47 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:46:46.97 ID:IE44nrCP0.net
在日さえいなきゃ、日本の少子化も問題ないんだがね。
人口が減った分、奴隷よろしくロボットに労働させればいいのだから。

48 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:47:39.86 ID:XAl5Va0r0.net
人間からロボットに代えても値段を下げない食品メーカー、自動車メーカー

49 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:47:44.16 ID:oAY9g8910.net
やがて人間より賢くなって反乱を起こすんだよな

50 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:47:53.77 ID:nwbtjvvl0.net
>1
ところが、ロボットを作るのは人間なんだよ。

51 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:48:38.96 ID:yTRoV1wG0.net
>>49
マザーコンピューターとかな
人間がAIの政策に従うようになる

52 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:49:09.37 ID:ozFnt7qf0.net
ロボットに金預けとけば勝手に事業立ち上げて工場増やして
より最適化されたロボットを生み出し情報共有がコミュニティを形成して大都市になり

あれ人間いらなくね?という結論に達する

53 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:51:58.29 ID:FJb1Xx+uO.net
オリエント工業ロボットはよ

54 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:52:32.62 ID:f83WlawR0.net
>>48
車はメッチャ下がってるだろ
ハイブリッドの初代プリウスは400万でも赤字だが、アクアは200万で黒字だぜ

55 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:53:56.40 ID:BBynMPr50.net
日本は今、極端な人手不足経済です。

56 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:54:05.33 ID:SJkQTds/0.net
>>14
国家がやるしかないね

>>45
CG技術が画材と同じぐらいに入手しやすくなったら、人材の裾野も広がるのだからいい世の中になったと思う
かつてのハイエンドに引けをとらない機能で何を表現するかが今後の課題だよね

57 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:54:14.33 ID:A/+SZIMH0.net
>>43
ロボットを作るロボットはあるよ。

58 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:54:46.38 ID:QShQjvjq0.net
人口知能はまだ時間が必要
人間がプログラムする限りは
ロボットが全て代替する社会には
ならない

59 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:54:50.63 ID:+XHZuVMOO.net
>>42 系列作品によってはロボが人をロボを作らずに奴隷にする矛盾描写がある

60 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:55:06.53 ID:LuaDzDYg0.net
奪うというより、ロボットが稼ぐようになる
人間とロボットの生産額ベースの比が
今は99%人間だけど、それが逆転するんだろう
産業革命に匹敵する変化が起きる

61 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:55:30.43 ID:I2iJRfXx0.net
て事は農地拡大できるな

62 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:55:36.30 ID:2dVrFnhQ0.net
ここで皆が思うと言うか人類が直面する地獄がある事と
それによってどういう世界がまっているか説明したいのですが
どうせ誰も興味ないからイイっす。

さようなら底辺の人達

63 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:56:17.67 ID:t7hTMW2V0.net
銀河鉄道に乗ってとある星に行き自動販売機の体を手に入れたから
これで24時間戦える

64 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:56:19.16 ID:Cu01izIe0.net
まあ人が居なくなるというか必要無くなるだろうね
有機か無機かしらないがロボットがロボットを作るようになるだろうし

65 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:56:26.60 ID:yAJFEnGEO.net
>>1
音楽のスーパースターという仕事につけばいいのか。
じつに有益なアドバイスだな。

66 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:57:10.88 ID:qyfY7bTj0.net
>>56
白痴は黙ってろよ

67 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:57:31.73 ID:SJkQTds/0.net
ロボットを導入するコストを負担できる資本力で企業の先行きが分かれるか?

68 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:57:32.69 ID:FdqXe9mX0.net
現地画像 中国 天津の工場で大規模な爆発事故 現地の様子
https://twitter.com/contaxndigital/status/631588172745437186

69 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:57:32.91 ID:cEp5BmRV0.net
人類はそう長くもたん!理由ははっきり覚えておらんが
ホーキング博士もあと100年ももたんと言ってた!

70 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:58:39.09 ID:3xLRl61B0.net
ロボット系の映画で俺はアイロボットが好きだなぁ
物凄く掻い摘んで言うとあるロボットが人間の感情の機微を理解するってやつで
幻想とわかっていても、機械社会においてはそうなることを願ってしまう。

71 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:58:44.27 ID:Nfi6Epwb0.net
プロゲーマーのアバターが戦場を駆け回るやつな

72 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:59:36.73 ID:OpEBwfHA0.net
  ┌┬┐ ⊥  ┼   、    ,         _
  ├┼┤/.|ヽ| |三|   7ヽ -/―ァ l l ` / /__/ l l  /
  └┴┘ | |└:┘ ん-  /  /    /     /   /  、
          ̄ ̄                         ̄ ̄ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 "゙''"`゙"゙''"`´゙"`゙"`゙""゙'''"`゙"゙''"''`´゙"`゙"`゙"'゙"゙''"`゙"゙''"`´゙"`
    ,、;,、;,、jiv、;,、w,、jv,、yw,、vjWv,、vjw,、yiWv,、viv,、;,、;jiv,、,、viW
 ,,gv; ;jy;  ;vyWv;、.     _ __ _        /^,
          ,.-、 w;Wy;vji; 「  `'/|  \__ ;;;;';';';';';'/ /;';';';';'
       ;;;;-' \ \    メ ー'{ }/―  `、\  / /
  !i_,,..-'|!'   |!. \ \   | `7ー、  /ヲ  `、. } / /  ,―
 ''゙|i             \ \./ / __/ /、    〕/ ̄ ̄7
     |!   |!    |!. \.| `、 `ー--'^  \/     /
   !i      |!  ___ \. `、 \  \ /|      /
   |!        /     ̄/\__, ィ´ ̄  /      /―ァ‐
    !i        /___ /     .|____|  _  L__/
    |!  |!i  |! \ __| ̄            /:::::::! \
        _|i!__    |   ./|____      _/::::/\ /
.    、,  {二| | ̄ ̄ \__/L三_ヽ. __ /=/ く  |!i/  /
    !|  {二l.」 ̄ ̄ ̄_] |!. |___.\―/二ヽ:::::::ヽ|i!―┐ /
    |!  `rr' li ̄ ̄ ̄l!  r‐L____./ /|___」;;;;:::{{二}ヽ.レ'
       ¨         | 匚. ] 冂:::l匚] |::::[_{二} ノ
    !i   !i   .!i    !i /  ̄ ̄ ̄凵/ ̄ ̄ /:::::/`テ´.!i
    !|   !|   ||    !/     /:::::.    /:::::/    !|
    |!   |j   |!   /     /:::::/| --f.::::〈     .|!
                |  ̄ ̄ ̄|ゝO)|   |::O:|
                |       l::::::| |   |:::::::|

73 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 06:59:43.54 ID:Ct0LvJVB0.net
政治家をロボットにすれば無駄がなくなっていいよw

74 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:00:03.13 ID:yTRoV1wG0.net
未来は銃夢みたいになるのか?

75 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:01:17.57 ID:2dVrFnhQ0.net
資本主義の最終的な構図は全てオートマチックです。
我ら日本の超大建設企業もビルを全てオートマチックで作れる技術開発をしています。

愛玩ロボット?そんなの一瞬で叶うでしょう
工場の殆どの工程は自動化になるでしょう、実際今は従業員の横で名前を付けられたロボットと共に
働く工場があります。
親しみを込めて名前を付けているのかもしれませんが、その仕事を奪われる
事を理解していません。

76 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:01:21.67 ID:stMcDpWC0.net
「ロボット」を「電気」に替えると、あら不思議。

77 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:01:28.58 ID:OpEBwfHA0.net
>>1
>「音楽のスーパースター」のような分野は機械化が難しいと

ミクぇ・・・

78 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:02:01.47 ID:R2yJNNjH0.net
お前らまだ自分がロボットだって気づいてないのか
10歳より前の記憶は全部作りものだぞ

ロボットの目印が付いてるから、みんなお前と生殖行為をしてくれないんだぞ

79 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:02:51.21 ID:ozFnt7qf0.net
継ぐべき次世代の地球の覇者を人類が生み出したなんて素晴らしい業績だろ

人類は安らかに眠れ

80 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:02:55.47 ID:5TmYVpL20.net
何を今更
機械の方が文句言わないし

81 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:03:13.44 ID:yTRoV1wG0.net
セックスさせてくれるロボットあればいいな

82 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:05:03.19 ID:qyfY7bTj0.net
兵器がロボット化するとして
なんとなくロボット対人間みたいな構図を想像してるけど
これがロボット対ロボットになるとどうなるんだ?
兵器を消費できることはできるけど

83 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:05:03.79 ID:dpzh6rEU0.net
メンテンナンスの仕事は増える一方
機械が故障したら実際に現場にいって修理するのは人間
壊れたら買い換えられるほどの価格にならないかぎりメンテナンス業務はなくならない

84 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:05:22.82 ID:Ft9F1RX50.net
>>14
食事・衣類・日用品を作れる3Dプリンタをロボットに大量生産させて無償で配布。
この費用が生活保護や年金の予算を下回ることができれば
贅沢はできないが働かずに生きていける世の中にはできる。

85 :名無しさん@13周年:2015/08/17(月) 07:06:36.26 ID:RMj9HAOp3
>>1
「音楽のスーパースター」にはなれなくても、スーパースターの作詞作曲は人工知能で出来るようになるよ。

86 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:07:03.88 ID:SJkQTds/0.net
>>70
「アンドリューNDR114」(「二百周年を迎えた男」The Bicentennial Man)
ロビン・ウィリアムス主演の映画よかったね

アイ・ロボットの原作「われはロボット」も読んでみるとロボット、AIの可能性は広いなあと思う

87 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:09:06.93 ID:nMQWSD9D0.net
何故、生産性が上がると考えない?
何故、人間を単純労働から解放できると考えない?
何故、人間に上流工程に増やせるチャンスと捉えない?

どうせ技術の根本は人間が作らなければロボットには真似できない

88 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:09:55.18 ID:4RE6vD060.net
日本のように人工が減っていく国にはいいじゃんか

89 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:09:57.91 ID:gHXPCyCw0.net
単純労働者向けの受け皿の損失という話だと、ロボットよりも
低賃金で働く外人労働者やリタイアしない高齢者のほうが脅威じゃないかな

この方々のお陰で、すでに、働き盛りの世代は中流層は能力が追いつかなくても
強制的に管理職に就かされる世の中になってしまったんだが
働く側は仕事が処理できなくてまいっちゃうし、会社は生産効率が悪化して業績悪化するという

90 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:10:58.70 ID:ozFnt7qf0.net
快楽に溺れさえるセクサロイド等をロボット側が人類に提供するようになった時が人類の最後

種の保存を忘れさせる勢いで快楽に没頭させられる人類はその罠から脱出不可能

91 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:11:30.91 ID:2dVrFnhQ0.net
マシーンが止まった時に招集されるホームレス元工場員

92 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:12:27.15 ID:R6mSJd+T0.net
意外な職業が残りそう
カリスマ店員とかニッチな分野、隙間産業なんかが

93 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:12:50.48 ID:/ZB7uYRR0.net
いまだに市役所の労組みたいな事言ってるのか?
ロボットに仕事させて、楽をして給料を貰える方向になぜ行かない?

94 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:13:05.31 ID:Iwr//3X80.net
>>77
欧米の音楽と日本の良心
http://blog.livedoor.jp/busan99/archives/1036910546.html

95 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:14:02.23 ID:SJkQTds/0.net
>>89
太古の世なら各自が狩猟栽培生産すれば活動=報酬だったんだがねえ
「おまえの取り分はこれだけ」とやる奴が間に入るようになってるから

96 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:14:28.13 ID:qyfY7bTj0.net
>>93
小学生かバカ

97 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:15:16.33 ID:yTRoV1wG0.net
>>93
ニートは生きる価値がないと言われてますが?

98 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:19:46.89 ID:GyMM2hCz0.net
でも移民よりは100倍マシ

99 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:20:44.20 ID:2dVrFnhQ0.net
危機感0でプログラムやら電子系技術に転身しようって思う奴が
一人もこのスレに居ないから相当酷いことになりそうですね
海外ではとっととそういう教育を初めているけど
日本なんてあのクッソ左翼共が教育を牛耳ってるからな〜
人間の技術とかクソみたいなこといいそうだわー

100 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:20:56.25 ID:ozFnt7qf0.net
突詰めれば楽になるために進歩してきたんだから何れそうなる

101 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:21:09.16 ID:UhNEiQ0v0.net
雇用の減った業界から雇用の増えた業界に簡単に転職できるなら、
社会全体の生産性、個々人の生活水準も上がるはず。
しかし、そんな転職は簡単ではない。

ロボットが増えるということは、
それに対応するプログラミング業務が増えるということで、
要するにIT土方の雇用が増えることになるわけだが、
近い将来に激減するだろうタクシー運転手が、
みんな簡単にIT土方に転職できると思うか?

102 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:24:49.51 ID:yTRoV1wG0.net
ロボットのOSはウィンドウズなんかな?

103 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:26:23.90 ID:Cu01izIe0.net
トロンだな

104 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:28:58.89 ID:2dVrFnhQ0.net
>>102
その冗談にマジレスするわけじゃないけど自分用のOSと言うか簡素なシステムが
流通するのでカスタマイズは自由だよ、知識があれば。
今ではIoTとか調べて色々世界が変わってる事を体感すべきだと思う

105 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:29:25.09 ID:CQlGzj4NO.net
世界には単純作業しか出来ない人間が60億人いる

106 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:30:21.10 ID:vzSCT0yH0.net
奪うんじゃなくて、仕事しなくてよくなるだけやろ

ワイは別にかまわんで

107 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:34:22.58 ID:yTRoV1wG0.net
>>106
金はもらえないよ働いてないと
ホームレスにでもなるか?んー

108 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:35:28.07 ID:MZ90Zdoq0.net
仕事も休みも終わりがあるから頑張れる
終わりがないのは地獄だ

と、銀魂でマダヲさんが言ってたな

109 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:36:21.98 ID:60nGoXIA0.net
まず絶対に兵器に利用されるからな
将来はロボット兵士に狩られることになるよ
恐ろしい社会がくる

110 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:36:54.23 ID:qyfY7bTj0.net
かといってロボットの仕事を奪う気にはなれないけどね

111 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:38:03.86 ID:yTRoV1wG0.net
>>109
ターミネーターだろ
それよりセックスさせてくれるロボットは買うよ
一体いくらだろか?

112 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:38:15.90 ID:8ETZ/q490.net
介護分野のロボットは早く実用化して欲しいわな

113 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:39:45.64 ID:4o5QspB2O.net
こんなのは産業革命から続いてる事だろ

114 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:40:21.04 ID:cgXOACh40.net
実際
コンピューターのシステムが
膨大な雇用を奪ったよ。

コンピューターは仕事を楽にしたけど
その分、労働力を不要とした。
GDPでいうなら
マイナス効果のがずっと大きかったはずだ。
世界的デフレの大きな要因だ。

115 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:40:34.14 ID:9lCQT0CU0.net
ねぇ、わざわざ研究ってwww

116 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:40:43.11 ID:KnD6PD3O0.net
実際、弁護士議員裁判官はロボットでいいな

117 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:42:35.93 ID:pk3hk1/uO.net
労働は奴隷ロボットにやらせて人間はBIで食えばいいだろ

118 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:42:40.16 ID:4pqz82mU0.net
はやく人間が働かなくてもいい世界になあれ

119 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:42:42.89 ID:BrcCo/Pi0.net
機械ができる仕事は機械に任せる
人間は人間にしかできないことをする
生活の質を上げるための仕事で、人間しかできないことは幾らでもある
特に対人サービス
機械対応には自ずと限界がある
あくまでも補助

120 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:43:58.24 ID:/B1/S8vg0.net
自動販売機を法律で禁止すれば
リヤカーでジュース販売する仕事が増える

121 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:44:15.34 ID:yTRoV1wG0.net
>>119
マトリックスみたいな人間を支配しようとしなければいいが

122 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:47:10.27 ID:BWckN6rZ0.net
保全とかはロボではむり、ロボはあくまで単純作業の現場だけ、

123 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:47:20.56 ID:r6NviAjz0.net
人間なんていなくていい
地球にとってはその方がいい
人間が地球の寿命を延ばせると言うのなら別だが

人間を含め生物の目的って何だろう
限られた惑星の寿命のなかでしか存続できないのに魂のゆりかごとでも言うのだろうか

124 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:47:42.74 ID:Zp5A5Yuq0.net
人間を雇用しない企業に懲罰的課税やね。

125 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:47:51.71 ID:o7etUwpA0.net
ムフフフ・・・世の中には恐ろしければ恐ろしいほど売れるものがあるのさ〜

126 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:47:52.75 ID:fvoXvPw70.net
>>14
資本主義が終わるな

127 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:48:14.78 ID:ozFnt7qf0.net
ロボットAI技術向上させて人類構造変革しないと人類人口増えすぎて大変なことになるんだが

人類は今の十分の一まで減らしても問題ない単純労働を奪わせろ

128 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:48:51.16 ID:yTRoV1wG0.net
ロボットは新たな種族になる可能性があるな
人間には勝てない
不完全な人間は淘汰されて
ロボットAIが世界を支配する

129 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:48:52.06 ID:SJkQTds/0.net
>>124
「ロボット税」とかな
ベーシック・インカムの財源に充てる

130 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:49:23.68 ID:YokTxMlS0.net
>>1
人間社会における仕事は、人の欲求が作り出すものだし、富の分配基準となる
評価を高めるけど、必ずしも富そのものを生産するものではないから。

131 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:50:41.15 ID:o7etUwpA0.net
労働と生産はすべてロボットにやらせて人間は消費するだけ

うーん夢のような世界だ

132 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:50:41.37 ID:qyfY7bTj0.net
>>119
対人サービスてw
コミュ障のお前らにできるのかよ

133 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:50:54.67 ID:t4zRq2mY0.net
富の再分配も人工知能に任せたらいいのですよ
大金持ちからのトリクルダウンよりよっぽど効率的
金持ちは人間にすぎないから
死ぬし
寿命を越えた長期的視野の投資も限界あるし

134 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:51:59.42 ID:BvbgStJu0.net
良いことじゃん。
どんどん仕事を奪っていけば、人間は働かなくて済むんだし。
人件費と違って電気代なら先進国と途上国で工場の移転問題も少ない。

135 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 07:54:06.23 ID:wphNkVNV0.net
ハンドメイド雑貨で女子供を騙す仕事をするぜ

136 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:00:19.89 ID:tQx0p8dn0.net
「奪う」じゃなく「活用」して全体の幸福度あげろよ

無くしていいものは無くすなり統合するなり
整理できるものは高度化するなり
曖昧に残すものはそのカオスを楽しむなりして

137 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:00:37.10 ID:/9IwHtyw0.net
ロボットが畑を耕してロボットが家畜の世話をして人間が全員生活保護になればいいんだろうけど
そうはいかないんだよな
安倍ちゃんみたいな代々議員みたいなやつが富を必ず独占するからロボットにより失業者増大
貧富の格差が増える

138 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:00:37.90 ID:BrcCo/Pi0.net
>>132
君の今までのレスを見るかぎり、君が一番のコミュ障だと思うよ
夏休みに大活躍する中2そのもの

139 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:01:50.32 ID:oO4MjVJ00.net
ロボットはどんどん人間の仕事を奪えばいいじゃん
それで人間は楽に財を手に入れることができる

140 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:03:14.56 ID:OWxSkcJ20.net
ロボットには性欲も金銭欲もないので
たかがロボット
性欲があるロボットを作ってから言っとくれw

141 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:03:44.17 ID:SJkQTds/0.net
>>139
ロボットが仕事を奪うんじゃない、ロボットの持ち主が居る

142 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:07:02.85 ID:S4KXuaru0.net
機械化からIT化から、ずっと進んできたが、なんでこんなに忙しくなってるんだ。
逆になるはずだろ?

143 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:08:28.62 ID:Xyle4ZXM0.net
まだまだ先の話にマジレスするおまえら

144 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:09:06.69 ID:ec5JyCvj0.net
ロボットがすごいとか言うけど実際に買って使ってみると意外と金浪費するぞw
駆動部分が多いほど壊れる確立高くなるし結構頻度高く壊れたり劣化するから
AIBOなんて定期的に診断するとすぐに足の部品がヘタって交換ばかり
また各部品毎でなく足1本まんま交換だったからメンテの事考えて作らないと大変…

まあそのおかげで日本みたいな精密部品作れる国なら大儲け出来そうだけどな

145 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:10:02.12 ID:JKdEqWTY0.net
このまえ高速ラジオを久しぶりに聞いてみたら、
高速道路情報のお姉さんがロボット声になってて愕然とした。
確かに雇用は消えている。

まだまだ文節の抑揚が不自然だけど、
もうちょっとバージョンアップしたら聞き分けられなくなるかも。

146 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:12:01.14 ID:+ruCvc3f0.net
総理大臣をロボットにする日がいつかくるのかな。

147 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:13:04.09 ID:yTRoV1wG0.net
セックスロボットつくればいい
子供とかいらんしw

148 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:14:01.42 ID:eEc2au0JO.net
どこまでいっても作るのも人間、使い手も人間。
いくつかの同じ作業のプログラムは放り込めるにしても
応用はきかんし、昔あったファジーは無理だわな。

149 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:15:14.11 ID:zTXx7szl0.net
>「音楽のスーパースター」のような分野は機械化が
難しいと考えられています。

いやいやきゃりーぱみゅぱみゅやパフュームなんて人たちは
ある種音声合成ロボットともいえるし、ましてや初音ミク
なんてのはどう考えてもロボットそのものだぞ。

この分野でも既に人間はロボットに駆逐されてはじめて
いるんじゃないのかな

150 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:16:51.73 ID:UhNEiQ0v0.net
花の蜜を集める仕事をするのは蜜蜂という有機ロボ。
養蜂家の仕事は蜜を集めることではなく、
蜜蜂の世話をするというメタ業務。

家畜という有機ロボは太古から使われてきたわけで、
第1段階のロボ文明は、構造的には それと同じだろう。
人間はロボの世話をするというメタ業務に転職するだけ。

しかし、ロボがロボの世話をするという第2段階のロボ文明では、
どういう社会構造・経済体制になるのか、想像もできないな。
誰か その構想を描くことができたら、
21世紀後半には最重要の社会思想ということになるだろう。

151 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:17:47.56 ID:bxOAb20x0.net
>>1
まあ、ロボットに仕事を奪われるのは本望だろうW

そのためのロボットだからな。
日本は「少子化」問題があるが、たとえ人口が半分になったとしても、ロボットにより現在の何十倍もの経済力を付けることが可能となる。

152 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:18:49.48 ID:2J4p9Zri0.net
アシモフが予言した時代が来るのか。

153 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:19:25.52 ID:yTRoV1wG0.net
われはロボットか

154 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:20:19.28 ID:ZdMosot6O.net
もう少しすれば、IT界は そんなに人員いらなくなるそうだね

各所の配員削減できるようになるんだとか なんつうか、技術の革新分野て、凄まじいもんがあるよ〜
人間なんて そのうち、ウーパールーパーになっていっちゃったりしてw

155 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:20:53.14 ID:yTRoV1wG0.net
まぁ正直鬼みたいな人間より
ロボットが優しくしてくれたら
ロボットのほうが好きになるだろうな

156 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:23:52.56 ID:Cu01izIe0.net
>>144
人間て凄いね自分で修復メンテ考えるし

157 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:26:59.24 ID:mOB1FskIO.net
ロボット工学のエキスパートであるギル・プラット氏
2つの技術が機械技術のブレイクスルーを引き起こすと予想しているが
日本では否定的な見方が多い

1つは「クラウド・ロボット工学(クラウド・ロボティクス)」
ロボットが他のロボットから学習することで能力の急成長を可能にするというもの
人間が行った方が効率的で、なによりも早い
そもそも機械だけですべてを行うのは最初から無理がある

もう1つが「ディープラーニング」
ロボットがビッグデータを使って処理を行うことで、能力を拡張できるというもの
これも人間が行った方が効率的で早い、そもそも機械だけですべてを行うのは無理がある

結局、人間が行った方が効率的で早い、機械だけですべてを行うのは不可能
これにつきる

158 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:30:12.50 ID:HYMsRmde0.net
ナマポだから問題無いな(^ω^)

159 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:33:23.68 ID:ozFnt7qf0.net
将来は反ロボット団体とかに所属して破壊工作を繰り返しそうな連中も沢山いてうけるw

160 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:36:27.47 ID:KndAcUxL0.net
ロボットがプログラミング書くようになって、ロボットが政治家やってみたりで。

161 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:40:32.08 ID:22KGuopL0.net
職を奪われたくなければ自分で生産手段を持つことだね
全ての人間が社長になる、しからずんば死

162 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:41:03.49 ID:2k8TC61O0.net
いい少子化対策だよ

163 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:41:05.06 ID:mdtQLABn0.net
介護ロボ、看護ロボはかなり進化してるから
10年後には介護の大量失業もあるか

164 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:43:23.06 ID:JKwcDGqK0.net
仕事を奪っても社会に還元されないから絶望しかない

165 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:44:58.81 ID:fHgNkK310.net
義体実現しないかな。
いくらロボットのお陰で働かなくて良くても見た目が悪けりゃ幸せになれない。

166 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:45:36.93 ID:oHDZsfob0.net
ロボットから仕事奪うなよ。ロボットでできることは、ロボットにやらせときゃええやん

167 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:46:09.40 ID:S4KXuaru0.net
>>161
あのう、どなたが買って消費してくださるので。。。

168 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:54:17.57 ID:QdhcDfiZ0.net
>>14
なるよ
ただし遊んで暮らせるのはロボットの所有者だけ
金を持たないものはロボットを所有することも出来ない
うまいものを食って、いい女を抱くのは金持ち。今と変わらないよ

169 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:54:26.50 ID:yTRoV1wG0.net
ニート死ねが今の風潮なのにな

170 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 08:56:24.52 ID:GAKMPgYc0.net
早く働かなくても遊んで生活できる世界にしてくれよ

171 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:01:59.50 ID:rBltNHba0.net
だから少子化は正しいんだよ
自然の摂理に逆らうべきではない

172 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:02:15.27 ID:6zo+W37a0.net
経済学的の合理性からいうと自分が使いたい以上の金を儲けることは意味ないのだが
実際は金儲けのための金儲けしたがるのが多いからな

173 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:04:52.54 ID:hfZHYiWe0.net
マシンオペとか設備になるとそれこそ若者の方がええからな
すぐやめるおっさんに仕事できるか

174 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:05:03.35 ID:FMSNH4Cn0.net
ロボットはおまえらと違って文句言わないところが良い

175 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:06:46.97 ID:0EyfTOXY0.net
>>170
AIが極限まで発達したらそうなるよ
人間が働くなんて非効率的すぎるようになるからね
一般人は国家が管理するロボットが生産したものを
配給されていきていくようになる

176 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:07:04.54 ID:/B1/S8vg0.net
人間の代わりにロボットが働く
人間は遊んで暮らす

やがてレジャーや趣味もロボットが代行するようになり
人間は思考を停止し何もせず介護ロボットに世話されながら寿命を迎える

177 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:07:27.42 ID:iy4CQ62GQ.net
(´・ω・`)・・・労働力だけじゃなくて嫁ロボも作って(深刻

178 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:08:01.75 ID:W3PRk/vt0.net
>>126
資本主義の次元が問題だが、中国の様に国家総資本を相手に他国の民間資本が、
”正当に”競争するのは無理。そして、民主資本主義を謳う日本でも行財政と“八百長化”
してる利権者だけが儲ける仕組みのナンヤッテ経済。
っで、本題だが、労働はロボットにやらせ国民への衣食住を保障すると、時間を持て余した
国民が新しい事・産業を始める、パチンコや(スポーツを含めた)ゲームで“遊ぶ”のは
人間の消費があってこそ、当然、コレ等が贅沢品・産業になる(顧客が支払う金は、どうやって
稼ぐのか?配給か?と言う問題になるー今時点で思いついたレスなので、ココまで)

179 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:08:55.26 ID:rRxCpPo20.net
>>1
いや、だから人間の仕事を代行するのがロボットだろ?(´・ω・`)

180 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:10:07.51 ID:Cu01izIe0.net
>>177
家政婦までならなんとかなりそうだが
嫁はな・・・

181 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:10:30.00 ID:qVTC8lrV0.net
ロボットが仕事してくれるようになれば
移民入れる必要なくなるな

182 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:11:43.84 ID:0EyfTOXY0.net
>>178
スポーツはまったく金がからまなくても名誉だけで残るだろ
ようはプロがいなくなりすべてアマチュアになる
けど働く必要がないのだからそれでも問題なく競技に打ち込める

ゲームは大作は厳しいが個人制作レベルのものはむしろこれも
趣味人が増えるからたくさんできるだろうな
まあ大作もAIに作らせれば良いのだが

183 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:14:21.14 ID:sRQffkQF0.net
>>179
お前ほんとに頭悪いんだなw

184 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:17:02.42 ID:o9W79CJA0.net
セックスドール面白そうだねw
誰ぞの脳をまるまるコピーしてロボットとエッチできたら楽しそうやねw
まぁコスト的に風俗とかで遊んだほーが安そう

185 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:18:14.14 ID:lp55Bshm0.net
>>182
クリエイティブ分野にはコンピューターは進出できないっていわれるけど、
過去のデータから売れるロジックを学べば、不可能ではないしね。

今できなくても、未来なら可能性があるってことなんだよな。

186 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:22:09.35 ID:SJkQTds/0.net
>>159
ラッダイト運動だな

187 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:29:57.60 ID:IIX04Umc0.net
三権ともロボットがやればいい
投票もロボットがやればいい

188 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:33:18.12 ID:6219mbb60.net
ロボットみたいな人間から本物のロボットに変わるだけじゃね

189 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:36:02.00 ID:mdtQLABn0.net
人工知能が改良されたら、かなりの性能になるだろう
人間の仕事は大半がロボットにできる

190 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:36:02.70 ID:F5DTj+BjO.net
ロボットにしか出来ない事もあるだろうさ
人間は放射線とか毒とかに弱いし

191 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:36:29.29 ID:TbEx1aNc0.net
単純作業や
ルーチン化された物ならロボットの方が良いだろうな
最近で言えば、ファーストフード店など人居なくても良いのでは?と思うが

192 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:37:05.44 ID:dwJy2yM40.net
人間というたんぱく質で出来たポンコツロボットが
金属や樹脂で出来た高性能ロボットに淘汰されるだけの話

193 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:38:33.43 ID:WV2HTYNqO.net
>>174
それは間違いだよ文句を言うが給料が安いからロボットにするんだよ
年間換算したら中国移民以下だよ

194 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:41:07.56 ID:v2pQGbjM0.net
スレッドタイトルと記事の内容が乖離している件。

しかし、新技術が新たな雇用を創出したとしても、
その雇用の多くが賃金の低く不安定な雇用だということが
アメリカでずいぶん前から問題になっているよ。

195 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:41:13.79 ID:WV2HTYNqO.net
>>190
毒ってなんだよドラクエか
小学生じゃないんだから有害物質とか言ってくれ

196 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:44:12.50 ID:v2pQGbjM0.net
例えばIT革命が創出したとされる雇用がそう。
IT革命は大して雇用を創出しなかったとも言われている。

新技術は雇用を奪う代わりに新たな雇用も創出することは確かだが、
それにともなって労働者は常に新スキルを身につけることを求められるし、
創出された雇用はかつてほどいい雇用条件じゃないということも徐々に起こっている。

雇用の創出は無限大じゃないんだよ。

197 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:46:07.49 ID:5SJctgcH0.net
逆だったよなぁ、単純な仕事だけ残してくれたら全員が幸せになれたんだな。
世の中高度化したのだ、小学生に英語とプログラムを教えろ
一人前の労働者にならなければ生きていけないのだってのは
人間は何やってんだとも思う。豊かになってるならそりゃ結構な話しなんだが
MSCBなんてやる株屋や、たががエステで命がけで働かないと死んじゃうのよ煽ったり
笑える拝金主義大会になっちゃった

198 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:46:09.68 ID:N+pbOf+z0.net
>>124
プレスとか底辺の現場作業員は屑ばかりだから人間を雇う必要はないよ

199 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:46:14.86 ID:uubpVN3r0.net
ロボット産業は労働者を就労現場から駆逐して
人々は政府からの給付に頼った社会の家畜、消費行動を取るだけの社会という
存在の家畜へとおとしめられていくのだったったー

200 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:48:03.06 ID:0WAaT6GS0.net
ほんの25年くらい前までは駅の改札じゃ切符を切る駅員が必ずいたが今は自動化されてる。
その代わりぼーっと突っ立ってる駅員が増えた。

201 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:52:01.48 ID:LPFT/uo80.net
>>197

移民導入で安い賃金でまかなおうとする。
結局、日本人の所得は上昇しない。
それが不景気になってるんだよ。

202 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:56:53.92 ID:0EyfTOXY0.net
>>199
消費行動だけとは限らんぞ
労働から解放されるわけだから創作活動に励む人間も
ずっと増えるだろう

ゴミが量産されるだけかも知れんがw

203 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 09:57:42.52 ID:5UvOqXzb0.net
奪っても良いけど仕事しないで済むのはロボットの所有者だけだからなぁ

204 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:01:13.96 ID:NFrKbKWS0.net
>>1
これのどこがニュースですか?>Sunset Shimmer ★

205 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:04:11.21 ID:uubpVN3r0.net
もはや仮想労働しかないのである 仮想である 現実に貢献しない労働
ロボットが人間に仕事を与え 人はその仕事で働いた気になるという
はじめは雇用指導 もしくは就労支援の教育という名目で
ロボットが人に仕事を教えまた与えていく
そのうち 就職した人が自分の会社の社長の名前も顔もわからないまま
ただ下請けとして親会社の人から仕事を受けているがそれが実はロボットが
差配した仕事だと気がつかない雇用調整 雇用管理のロボットの作業に
よって生まれた仮想動労という現実がせまりくる

206 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:05:18.02 ID:Yt+Vhgmd0.net
http://jbbs.shitaraba.net/netgame/14889/
ここで「おはむぅ('ω'`)」って書きこんで

207 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:09:51.83 ID:opy4wVmJ0.net
ロボットができるならそれでよくね?
ロボットができないことに人回せよ

208 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:10:00.92 ID:S4KXuaru0.net
「音楽のスーパースター」も、金払って見物してくれる人が減ったら大変なんじゃないの?
「音楽のスーパースター」も、つましく生きていけばいいってことかな?

209 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:10:16.93 ID:a9mXMWL30.net
全員無職
みんなニート

210 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:10:55.08 ID:N05Sdhwp0.net
製造の効率化していってその効率化して作られたものを誰が買うんだ?
職を追われた人間が買えるのか?
金が無いのに
ロボットが消費する時代でも来るのか?

211 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:13:03.97 ID:aAyANFED0.net
自己責任だろ
甘えてないで努力しろ

212 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:19:39.58 ID:v2pQGbjM0.net
>>209
それがカール・マルクスが唱えた共産社会像だということはあまり知られていない。

213 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:21:48.52 ID:uubpVN3r0.net
社会構造、社会構造管理というロボットが世界を完全支配する世界
戦争も失業も飢えもない、すべてがロボットによって差配され
人は消費行動をする末端ユニットとしてその社会構造の中に組み込まれて
まさに社会の家畜として飼育されて生きていくだけの世界
そんな世の中で人々の中には言葉を忘れ衣服を着ることもなく生きる人が
現れてくる、まるで原始人のように、しかしロボットはそれを止めない
人は一度原始に戻りそして成長して人とは何かをもう一度実践して
新たな人類へと魂を修練していくのだった

214 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2015/08/17(月) 10:23:59.08 ID:1utemtmv0.net
あぶれた人間が流れつく仕事はテレアポと訪問販売だろうから、
それらを徹底的に法規制しておかないとな

215 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:27:08.55 ID:bDHJ9K7/0.net
ロボットが働いて人間は趣味に生きる

216 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:30:03.71 ID:LXKbyAmm0.net
そういやクロノトリガーの未来で人間がベルトコンベアーで運ばれて
殺処分されてたわ、コンピュータが支配する世界で

217 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:32:15.55 ID:b4w4+PoN0.net
前のほうでも誰か書いているけど、
ロボットは人間を騙すことが苦手だからな。
人間は壮絶な騙し合いの世界になるだろ。
それで人間は他人が誰も信用できなくなり、
醜い内戦を繰り返して滅亡する。
ロボットは、自身で文明を継ぐ程には、自身で発展する能力は持たないだろうから、
動かす人間がいなくなれば、いずれ滅亡だろうな。

218 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:34:06.12 ID:qsR4Mbx10.net
ラッダイト運動やってた連中もこのスレのバカと同じく自動化で暗黒の未来が来ると信じこんでたんだろうな
ラッダイト運動で産業革命否定とか歴史に残るバカな事しても、まだ人類は学習せずに同じ事繰り返してる

219 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:36:46.27 ID:JV+OVJ7e0.net
真面目な勤労者、消費者を育てる教育が一層重要。

突如暴走する精神破たん労働者やDQN消費者を生まないように。

220 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:36:54.43 ID:mZc1I99P0.net
超ミニユンボあるだろ、人が座れないで立って操縦するやつ
あれをオモチャと馬鹿にしてはいけない、3人分以上の仕事するよ

銀河鉄道999の「なまけものの鏡」は衝撃的だったな

221 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:39:01.07 ID:Bco8P7cX0.net
面倒な事したくねーからロボット造ったのに、何意味不明なこと言ってんだよwwwww

222 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:40:36.64 ID:Vpt1Lwu10.net
デイビット・オーター氏の言う通りだと思いますよ。

個人的にはロボット産業が活性化すれば、空前の好景気が訪れると思っています。

ただし、それは人材シフトを必要とするものであり、

中国朝鮮や偽日本のような偏見まみれの質が低い労働文化の国では

うまく市場が拡大していかないかもしれませんね。

下劣な文化の国家では、労働者の不安通り、質の低い何も知らない経営者がコストカットをするような事が起こるでしょう。

そして、その結果さらに先進国の企業との差が広がっていく可能性が高い。

つまり、ロボット産業は国家のソフトパワーを明確に色づけることになると思われます。

223 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:40:38.52 ID:zEdT6EBV0.net
ロボットを稼動させるためにはメンテナンスする人間が必要なわけで
そのメンテナンスをロボットにやらせても、そのロボットをメンテナンスする人間が必要なわけで

結論:人間が遊んで暮らせる世の中は絶対に訪れない

224 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:41:29.98 ID:yTRoV1wG0.net
ホームレス増えればいいな

225 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:43:07.04 ID:x91fL+CT0.net
自律型有機ロボットが自己複製機能に障害が生じたため
無機ロボットや電子コンピュータを利用し始めた

226 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:47:21.19 ID:0EyfTOXY0.net
>>223
ロボットが「お互い」にメンテナンスし合うんだよ

それにもしあなたの言う通りだとしても
極一部の人間だけが労働すればいいだけで大部分の
人間は労働から解放される
(もちろん労働する人間には他人にはないなんらかの
見返りがある)

227 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:48:27.83 ID:Vpt1Lwu10.net
このスレを見ても分かるように、偽日本人のロボットに対する理解はゼロに等しい。

先進国で数学科が人気がなく、就職がないのも日本くらいです。

だから日本の大学の数学科にはオチこぼればかりが集まる。

その理由は日本では数学科に進学すると、就職も一流の研究室への大学院進学もできないからなんですよ。

そして、それは日本のおかしな偏見まみれの就労文化が招いた事態であり、

そういう偏見を是正しようという動きがない限り、この国は中国朝鮮同様にどんどん質が低下していきますね。

私の予測通りの流れで偽日本は衰退しているという事です。

恐らくは10年内のうちに日本のロボット産業も、

アメリカヨーロッパに簡単に抜かれてしまい、IT同様に追いつけなくなるでしょう。

その理由は”学問に対する理解のなさ”から来るものであります。

残念ですが、この国の衰退は止まらない。そして安倍自民は手術に失敗し朝鮮の切り離しもいまだに行われていないからね。

228 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:54:43.98 ID:/lg075FpO.net
判例主義のロボット裁判官と揶揄されようが、日本の法界にはロボットは採用されません。

229 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:55:36.43 ID:v2pQGbjM0.net
共産社会というのは、少なくともベーシックインカムレベルの必要労働から
労働者階級までもが開放された資本主義的発展段階を指している。

飢え死にしないため、ホームレスにならないために、ブラック企業にでも
就職しなければならない、派遣労働者にならなければならない、という状態から
労働者階級が開放されるような資本主義の発展段階。

230 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:58:38.01 ID:teR2+0NWO.net
ロボットが稼いだ金は誰のものになるのかが大事なんじゃないか?

231 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 10:59:29.07 ID:Vpt1Lwu10.net
日本の大企業とよばれる所の社員ですら、学歴一つ評価できないのが現状でね、

そんな状態の下劣な文化の企業に優秀な人間なんか集まってくる訳がない。

教養ある日本人ですら、数学と物理学は全くの別物だと思い込んでいるおかしな人だらけですしね、

つまり日本の大企業の社員の自然科学に対する理解はゼロと言って言い。

これでは研究所に就職するような知性ある人材も、年をとるにつれて行き場をなくすでしょう、

どこに行ってもおかしな偏見文化を押し付けられるのですからね。

232 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:01:25.84 ID:9tfORzQr0.net
親がBBQで楽しんだり酔っぱらったりしている間に
川で遊ぶ子供を監視したり助けたりするロボ

233 :平成の黄門様:2015/08/17(月) 11:02:04.41 ID:acL6vwhO0.net
ロボットが人間の仕事を奪う時代は始まっている。次はロボットが人間を殺す時代に突入するだろう。

234 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:03:10.98 ID:Vpt1Lwu10.net
まあ、俺はもう日本の企業とは関わりたくないからね。

最悪ですよ、乞食チョニーといい、無知な乞食だらけであるのが現状です。

本当におかしな連中がマウンティングばかりしてきてうっとうしい国になりました。

デビルザルの国はデビルザルに相応しい人材だらけになるからね。

竹中平蔵のような朝鮮詐欺師が居座り続けている限り、この国の未来は真っ暗です。

235 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:12:13.63 ID:Vsia0R7c0.net
思ったほどロボットは脅威ではないと思う。
20年くらい前に図書館で読んだ1970年時点の未来予想では
2020年に個人の自動車や自転車も含めて交通機関はすべて無人・自動操縦で動き
中学以上はすべて自宅で好きな時に受けて
食事は栄養素の入ったカプセルとジュースで1日分を1回で摂る。
通信費は無料で一部はテレパシーでということになっている。
でも2020年まであと5年の今の現実は・・・

236 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:13:04.19 ID:rRxCpPo20.net
>>183
俺の仕事はロボットじゃ代行できないから安心してるわ。
教育職兼研究職だから。(´・ω・`)

237 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:16:06.15 ID:SfG0gRDG0.net
>>235
現実どころか俺が通学で使っている電車は
1970年製がまだ現役で残っているという状態なのだよwww

238 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:17:15.32 ID:v2pQGbjM0.net
ロボットは悪くない。ロボットが脅威になるのはどういうシステムにおいてかが問題。

239 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:25:19.53 ID:jb0w9pB80.net
ロボットもただでは働かないね。
ロボットを働かせてもその利益がないなら
誰もロボットを使わない。

240 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:25:51.39 ID:kdsfCyuM0.net
てか、その時になっても経済システムだけがそのままってのが笑えるw
そりゃ今の社会システムそのままじゃ脅威だね
でも、働かなくても生きていける社会だったらみんなハッピーじゃん
まあ、絶対許さないんだろうがなw
みんな職安行きな

241 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:27:57.17 ID:dnB1NdJF0.net
知的労働といわれる職業さえ、ロボット=人工知能に奪われつつある。

アメリカでは、会計ソフトのおかげで、公認会計士が大量失業してるし、

医療の診断も人工知能のほうが精確になりつつある。

要は、間違いが青きた時に、いったい誰が責任をとるかといった議論になりつつあるのだ。

242 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:28:51.05 ID:aPFXxR3R0.net
殆どの一般人は ドラえもん か 性欲処理ロボットしか

興味が無い真実

243 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:32:36.83 ID:wFF+w81U0.net
助手に相当する人間が職を奪われるんだよ。
親方相当の人間は助手を使う代わりに機械を使うようになる。

244 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:34:56.07 ID:OacmckST0.net
創作活動が人間のものだと信じたいようだけど、それは違うな
Google がAI に文章を書かせたら、人間と遜色ないものになったそうだ
Google 日本語入力だってあの通りなんだから、当然だがね

245 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:35:55.74 ID:zaYfO7VH0.net
さかんに移民を増やせって言ってるけどロボットがあれば要らないよね
日本はこの分野でトップなんだから他国に先駆けてモデルケースを示すべきだと思う

246 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:39:58.59 ID:RyuXWD9R0.net
コンピュータの発達の過程でネットが生まれ社会や生活が大きく変化したように、ロボットや人口知能は我々の生活に大きな変化をもたらすんだろうな

40年前に腕時計でテレビが見れたりテレビ番組がオンデマンドで観れるといいなーと夢を見てたんだけど、本当に実現してるんで正直驚いてる

247 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:40:03.41 ID:XIhHlM+U0.net
人間がやる仕事が極端に少なくなった世界では、富をどう配分するのがいいだろうか。
運良く仕事にありついた少数の人々の間だけで分配するのか、
それともそれほど幸運ではなかった人にも配分されるべきなのか?

248 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:40:34.88 ID:EWXhfUvsO.net
>>236
一番人工知能に取って代わられそうな気が

249 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:41:40.18 ID:476OFHKV0.net
しかしロボットが仕事好きという前提で語られてる事が多いよね。
もし嫌いだったら?

250 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:42:51.85 ID:DeufFO1KO.net
自分達が作ったロボに職場を追われる…か。

251 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:45:15.60 ID:zP+7Ifen0.net
別にロボットが人の仕事を「奪う」わけではなくその他の研究や芸術活動とか想像的作業
に時間が割り当てられるだけの話じゃないの。しかしそういった活動もしない遊民にもお金
を配らないと経済は回らなくなるね。

252 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:46:28.82 ID:v2pQGbjM0.net
ラッダイト運動は資本主義のシステムを変えることを思いつかなくて
単純に機械に敵意を向けちゃったんだよ。

移民に敵意を向ける右翼や保守と同じ発想。

253 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:46:40.76 ID:95RCmA810.net
移民に仕事奪われるより万倍もマシだし、先進国は少子高齢化対策が重要課題なんだから特に問題はないだろ

254 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:46:59.19 ID:xgef/m4a0.net
雇用なんてはじめから調整されてるんだから、ロボットは関係ない。
かなり昔からオートメーション化されてるんだが

255 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:47:15.18 ID:T6ehZyVz0.net
30年前にあったけど機械にとってかわられた仕事ってそんなにあるか?
製造業では結構ありそうだが対人関係の仕事は大して変わってないんじゃないか
切符切りはほぼ無くなったか

256 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:47:25.02 ID:wHnBeAgV0.net
https://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

257 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:48:02.37 ID:Q5BJUUL90.net
さっさと人類を殲滅してくれ
ロースペのくせに欲求だけは底なしの糞

258 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:48:05.03 ID:6jgWJDJq0.net
人間はロボの設計なんだろうな

259 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:48:38.05 ID:RyuXWD9R0.net
必要は発明の母 *\(^o^)/*

260 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:48:40.52 ID:o5UQgJI50.net
ロボットにかぎらず

写植屋潰れまくったし
飛脚はいなくなったし
なんなりと稼ぐ口を探してくしか無いべ

261 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2015/08/17(月) 11:50:14.19 ID:1utemtmv0.net
和英翻訳がきちんとできるまで、人工知能にはあまり期待できない
あれ全く進歩してないし

262 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:50:29.29 ID:DeufFO1KO.net
ロボが普通に人間語を喋る社会。

「バ…ト…ーさ…ん…。」

263 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:50:35.53 ID:4PkA5BF00.net
イギリスはこういう議論好きやねぇw

たしかにネガティブな影響もあるだろうが、危険な仕事なんかはロボにやってもらった方がいい。死亡事故とか減る

264 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:50:42.71 ID:ZPsV+nwq0.net
人類はロボットの支配下になる。

265 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:51:47.96 ID:qdv6x8NM0.net
ばかか
タオルたたむのはロボットにできねーんだよ

266 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:52:04.29 ID:DeufFO1KO.net
腕からお茶や豆鉄砲が出てくる少女型ロボはよw

267 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:53:56.46 ID:TbarNUrO0.net
なんかさー
将棋にしてもそうだけど、人類と進歩のスピードが違うんだよね
「下手だけど、まあ形になってきてる」と思ったら、次はプロ棋士相手に互角以上の戦いをするんだよね

今は下手なりに人類とコミュニケーションがとれているという段階だけど、すぐに人類が解けていない数学上の難問を解いたとかそういうのがニュースになるような予感

いろんな人が人工知能は危険だというのもわかるわ

268 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:54:59.73 ID:Vpt1Lwu10.net
この国の集団知性は確実に落ちつつありますね。

ロボットが組織的に自律的に動くような社会はまだまだ先の話でね、

アマゾンも倉庫ロボットを導入してから返って仕事が増えたという話があります。

日本企業の偽日本人社員は馬鹿だからそれがわからない。

構図的には産業革命に反発した将来の予想なんてしたこともない教養のない一部の労働者そのものですよ。

この国は本当に朝鮮デビルザルに学問を貶められすぎていて救いようがない。

269 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2015/08/17(月) 11:55:32.44 ID:1utemtmv0.net
人間に比べて決定的な苦手分野がいくつかあって、
それらの技術的課題は永久に克服されないとかだろうな

270 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:56:37.47 ID:6fWlkPPy0.net
奪うのは確実なんだろうけどその後の世界はどうなるんだろうな。

格差がひっくりかえらないような社会になるのか。人間が重労働しなくても食える社会になるのか。
まぁ前者か。戦争か革命は確実におきるな。

271 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:58:38.52 ID:tj1kC5rOO.net
政治、教育、スポーツみたいな人間だからこそやる意味がある分野は残るだろうな

大多数の職がなくなればベーシックインカムみたいな制度で政府が財を管理して国民に分配するようになるのだろうか
というかそうしなければ社会が成り立たなくなるか
資本主義の終わりは近いのかもな

272 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 11:59:13.46 ID:TbarNUrO0.net
ザ・セカンド・マシン・エイジ
エリック・ブリニョルフソン(Erik Brynjolfsson) (著)

アメリカで売れた本だよ
お前等、暇してるんだから読んどけ
感想文を書かせるぞ

273 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:02:05.73 ID:0EyfTOXY0.net
AIが人間を超えた技術的特異点以降の世界は

人間は働かなくて良いというか働きたくても職がない
研究用AIにより科学は飛躍的に発展しつづける

未来の人間がうらやましくてたまらんわ
願わくば俺もその恩恵にあずかれるようにあと20年ぐらいで
技術的特異点来ないかなぁ

274 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:03:09.39 ID:v2pQGbjM0.net
ケインズは1930年ごろに、私たちの孫の世代には、人口爆発と戦争さえなければ、
一日3時間労働(ほぼ週休5日制)が実現するだろうみたいなことを書いている。

明らかにマルクスの資本論を意識しているとしか思えない。

275 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:07:03.51 ID:kqAGjJuo0.net
>>271
労働者の権利を気にする事無く経営できる訳だから
純粋な資本主義になるのだよ。
ベーシックインカムを得て消費だけする人と
金を儲ける人に二分される社会。
どちらに行っても悪くないと思うよ。
消費者は働かなくても食って行けるわけだし。
資本家はただただ金が増えるわけだし。

276 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:07:21.41 ID:ebcXAZAk0.net
次の停車駅は
なまけものの鏡
でございます

277 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:09:19.81 ID:qsR4Mbx10.net
>>252
ラッダイト運動は確かに当時の社会システムのまま産業革命が進んだら暗黒の未来になってたというのはあるんだろうな
結局、技術の進歩で社会システムが変わるっていう当たり前の思考が無かったから、技術の進歩に敵意剥き出しになったんだろう
まさに現代の状況そのものだな

278 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:09:51.71 ID:QP+eDA8t0.net
効率化されてもそのぶんクオリティを要求されるだけなんだよぁ

279 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:10:02.49 ID:qGEvd65M0.net
川に洗濯にいった時代のほうがよかったと?

280 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:12:17.55 ID:v2pQGbjM0.net
>>277
混合経済や福祉国家によって機械の恩恵を労働者階級も受けられる方向に
行けばよかったんだよね。なぜか、機械を壊す方向に行っちゃった。

281 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:14:40.75 ID:rlUUWS9C0.net
久しぶりにブリキのラビリンス見たい

282 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:14:53.14 ID:xL6/fiwo0.net
ワタシ ロボット デス ヨロシクオネガイイタシマス(ギーガシャン!)

283 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:15:25.52 ID:/jxX6UG60.net
星新一の小説だとロボットの整備に手間がかかるから結局同じことだとか

284 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:19:57.50 ID:O4RcpSdo0.net
ロボットに五輪エンブレム作ってもらえばいいんじゃ

285 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:21:47.52 ID:jHoa6b15O.net
「年寄り殺すにゃ床の間に飾って何もさせずに良いもの食べさせておけばいい。」

人間から仕事が無くなったら普通に人類が滅びるんじゃね?
退化して。

286 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:22:35.76 ID:xgef/m4a0.net
>>283
少なくとも日本の規制ではそうなるだろうな。
十歳そんなものだし

287 :【B:77 W:100 H:73 (A cup)】 :2015/08/17(月) 12:22:48.83 ID:oTs9FEzb0.net
6時ぴったりに投稿する綺麗な御仕事
感服致しました

288 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:26:54.53 ID:pk3hk1/uO.net
人間は働かずロボットが働く社会!
楽園を追放されたアダムとイヴの末裔は、ついに自らの手で楽園を創造したのだった!

289 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:30:47.14 ID:GOYyfV030.net
>>37
そこからロボットが自我を持ち出し

・ロボットが人間に対して反乱を起こして人間が奴隷化

・ついには政治までロボットに任せたが、ロボットが天変地異を予言し、今ある種を守るためには人間の絶滅が必要

となるのもSFのお約束

290 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:31:39.42 ID:DeufFO1KO.net
>>263
死亡事故減ったら「人口調整」が出来ないじゃないかw

291 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:37:11.80 ID:Vpt1Lwu10.net
朝鮮人と中国人は侵略行為をしている”敵”だからね。

勘違いしないでもらいたいね、もう全部リークされてるんだよ。

連中の言う移民は”侵略の為の兵士”なんですよ。

いい加減に朝鮮人は朝鮮でやってもらいたいね、戦争になるのだから。

292 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:39:24.44 ID:yTRoV1wG0.net
よしセックスロボット10万なら買う

293 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:40:06.87 ID:wFF+w81U0.net
ロボットって別に人の形してなくてもええんやで

294 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:40:35.29 ID:v2pQGbjM0.net
ドローンによる宅配サービス開始予定のニュース(ただし米国)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439782600/

295 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:46:52.01 ID:Vpt1Lwu10.net
朝鮮人は本当に気味が悪い。

連中がやっているロボット工学は工学というよりはただの技術の後追いであり、

連中が世界に先んじている技術など一つもないからね。

その傾向はアメリカでも同じ。中国人研究者は少々はそういう人物はいるが、

朝鮮人研究者は応用分野にしかいないからね。

いずれにしろ、連中の文化は利己主義的でモラルもなく妄信的だから、根本的に関わりたくないですね。

296 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:52:14.87 ID:Vpt1Lwu10.net
本当に朝鮮人と偽日本人は気味が悪い。

「言わせておけ」という台詞を吐いて、その後その通りになって自滅する。

偽日本企業の気味が悪い社員はそんなのばかりですからね。

「言わせておけ」という言葉はデスフラグですよ、俺にとっては。

必ずそういう連中の組織は予告した通りになるからね。

とにかくもうこの国とは関わりたくないね。

297 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 12:55:07.29 ID:v2pQGbjM0.net
レタス製造、完全自動化へ?
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439777990/

298 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:00:51.75 ID:udbaPRTE0.net
生活保護が普通になるな。
メンテも機械化できたら、政治家、学者、伝統芸能くらいしか残らないだろう。

299 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:01:25.92 ID:gRkaPbuA0.net
すでに奪われているだろ
IT革命で効率化が進むなんて言ってたのは
いらない人間がいっぱりいるよってことだから

300 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:02:03.17 ID:yf/+YUDk0.net
移民を大量に入れるよりはロボット化の方がいいな

301 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:06:05.80 ID:yTRoV1wG0.net
まぁ鬼みてーな冷徹なサイコパスな人間が多いからな
ロボットの優しさに触れたら
ころっといくでしょう

302 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:09:28.85 ID:o5UQgJI50.net
>>299
10人がかりでないとさばけなかった事務仕事が
2人で済むようになった

これは「奪われた」と言っていいのか?

303 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:10:45.33 ID:yf/+YUDk0.net
>>275
そうなるとBIの超低所得層は消費者にすらなり得ないなw
生産は自動化するが物が売れない超デフレ社会

304 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:30:41.45 ID:o5UQgJI50.net
>>200
「切符切りだけのために、改札口の数だけ人間を用意する」
状態よりも
「自動化部分で対応できない何かが起きた時のために、常時スタンバっている」
状態のほうが、余程マトモだと思うが。

「まる1日切符を切るだけなんて、まるで労働者を部品や道具のように扱う!」
とか言うなよ?w

305 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:39:21.44 ID:DeufFO1KO.net
>>302の「8人」にとっては、奪われたと感じるかと。

306 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 13:53:05.05 ID:o5UQgJI50.net
日本でも原始的な脱穀機が導入され始めた頃、
「後家殺し」と呼ばれて仕事を奪われた女達に破壊されまくったって逸話があるが
かといって脱穀機の普及が止まったわけじゃあない。

自分の手札が無くなったら、新しい手札を揃えるしかないよ。

307 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 14:13:45.04 ID:bA2pMtuG0.net
【経済】 生活・介護支援に力点=ロボット開発を加速−トヨタ、ホンダ [時事通信] [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439758328/

【大阪】 通天閣ビリケンさん、占いロボット「ビリケンロイド」に ノリツッコミも [朝日新聞] [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439758869/

広義にロボットで語ると切りが無いなw

308 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 14:42:29.32 ID:mIY2r3vO0.net
人間なんてくだらない存在は滅びたっていいよ
人類支配の自体はまもなく終わろうとしている

309 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 14:48:01.89 ID:bA2pMtuG0.net
人工無能がなんか喋ってるなw

310 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 14:48:03.34 ID:HDrf1Fp00.net
働く人と働かない人で明確な差を付けていいよ

311 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 14:53:46.74 ID:qsR4Mbx10.net
今まで自動化とあまり縁が無かった建設現場にも自動化の波が来てる
歴史上そうだったように、技術の進歩をいくら否定しようが止まらないよ
なのに昔のラッダイト運動だの後家殺し反対運動、そして現在のロボット革命否定運動
人類は学習しないな

>工事現場を無人化する! コマツ、ロボット建機の革新
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150817-00015910-president-nb&p=1

312 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 14:55:47.82 ID:5nKiezFO0.net
いつの間にかロボットが動物園の管理者になり人間が動物園に入っていた

313 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 15:09:10.70 ID:bA2pMtuG0.net
自動化と共に糖質向けの論点に添う議論をする様なアルゴリズムの開発すべきだな

314 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 15:14:58.34 ID:oO4MjVJ00.net
>>26
馬鹿じゃないの
人間はその生産力の割に要求するものが多すぎるからだよ
機械は驚異的生産力の割にメンテ費用以外何も報酬を望まない

315 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 15:17:19.89 ID:oO4MjVJ00.net
>>312
動物園の動物って最高じゃん
働かなくてもムシャムシャ食えるし病気したら治療してくれるし食い殺される心配も無いし
自由が無いってのが欠点だけど人間だって仕事に拘束されて移動は大幅に制限されるしあまり自由じゃない

316 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 15:51:44.38 ID:effgPnVw0.net
>>139
残念ながらそれはロボットを使うものであってロボットを持たぬものには財は入らない

317 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 16:07:11.05 ID:DeufFO1KO.net
・不就学女子児童に作られたロボ
・腕がマシンガンになるロボ
・肘からお茶が出るロボ・女子高生相当の身体と頭脳を持ったロボ
・ネジが邪魔で仰向けに眠れないロボ

おまいらどれが良い?w

318 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 16:18:29.27 ID:FrPOEr/R0.net
ロボット3原則
 
1.人間の仕事を奪わない
2.人間の代わりに仕事をしない
3.人間に仕事を押し付けない

319 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 16:26:08.59 ID:UHIQRIJI0.net
>>248
頭脳労働までロボットがやるんじゃ、
人間は一体何をやればいいんだ・・(´・ω・`)

320 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 16:38:58.63 ID:0EyfTOXY0.net
>>319
趣味

321 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 16:39:22.34 ID:DeufFO1KO.net
機械やロボはあくまで手足や目鼻口耳の替わりであって脳の替わりじゃない。
それを忘れなければロボとの共存は可能かと。
「脳の替わり」を造ろうとするからパニくる。

322 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 16:45:02.57 ID:xgef/m4a0.net
ロボットがと言うなら、石器時代以前で道具の発明が人の仕事を脅かしたと言える。

歴史を見ればわかるが、人間の仕事の質がかわっていくだけだ

323 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 16:54:15.57 ID:7H4+y5Qd0.net
>>315
田舎の膿村なんてそんなもんだぞ

324 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:13:02.64 ID:2D/LVypX0.net
>>6
その金持ちは自分では作らないわけだけどな。

325 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:17:34.29 ID:Ih6A6YGG0.net
エッチしても違法にならない幼女ロボット早く

326 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:19:34.48 ID:2D/LVypX0.net
>>322
質だけではないね。
スピード(単位時間あたりの量)が自動化基準になり
人のひとつひとつの行為の持つ価値が下がってきているのは確実。
どんどん速くならなきゃいけないのが幸せなのかという話だ。

単に人間が楽したいだけなら、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を
全て仮想的に刺激するだけで生活が成り立つようにすればいいだけ。

327 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:25:29.13 ID:oBNHsb4X0.net
日本はロボット先進国だから
移民を受け入れるってのは愚の骨頂。
特定アジアは特にな。

328 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:29:30.44 ID:mDVa+S0C0.net
浮いた人間の仕事がなければそうなるんじゃないの
働かなくても生きていける世界にするつもりはないんでしょ?

329 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:29:38.14 ID:xgef/m4a0.net
>>326
スピードこそオートメーション化にかなうわけない。
それに仕事の進化の過程では必ずしもスピードをってことはない。
例えば日本車のはじまりはベルトコンベア式の日産とマニュファクチャーのトヨタはトヨタの方に軍配があがった。

330 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:38:06.68 ID:2D/LVypX0.net
>>329
途中だけ切り取っても意味がないと思いますが。

331 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 17:59:51.04 ID:z4xh8WhN0.net
50年後にラーメン屋も居酒屋もあるし、酔っぱらいも居る
奴隷の派遣のバイトも尽きないよ

332 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:06:08.66 ID:Pt6FkJKOO.net
「絶望の老後に備え、安楽死を(改訂)」
http://youtu.be/Y6Fz1MYedSw

333 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:06:50.39 ID:SPM06mdn0.net
将来上司がロボットになるかもしれないのか。

334 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:08:37.77 ID:gRkaPbuA0.net
>>322
そういう単純な問題ではないね
石器時代には資本主義も市場も既得権も存在しなかったわけだし

335 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:08:48.42 ID:SPM06mdn0.net
上司のあだ名がロボタンやコロ助とか嫌だな。

336 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:10:42.52 ID:xgef/m4a0.net
>>334
資本主義だからこそ国家安定のジレンマから、労働は調整されるだろう。

337 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:12:36.00 ID:gRkaPbuA0.net
>>336
残念ながら、グローバリズムとか言ってる人がたくさんいて
労働調整が機能していないのが現実だね
グローバリズムを進展させたのもITだね

338 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:13:25.62 ID:6jgWJDJq0.net
18世紀に蒸気機関が仕事を奪うと各地で打ち壊し起きたぞ
ロボが仕事を奪うとか、18世紀レベルの話すんなよ

339 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:16:03.62 ID:88MdOXAv0.net
>>335
「キミは明日からもう来なくて良いナリ♪」

俺もヤだw

340 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:17:03.84 ID:cB5J6rla0.net
>>319
インターフェースで脳とコンピューター直結して、直接脳にデータを送り込んでCPUとして使われるのが未来の頭脳労働だw
当然高クロックに耐えられる脳の持ち主の給料は高くなるぞw

341 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:17:24.75 ID:gRkaPbuA0.net
>>338
そうだね。それがあまりにひどくて社会主義や共産主義ができたよね
君はもう一度ソ連ができればいいと思ってる共産党員かね?

342 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:17:35.56 ID:/wdkINU00.net
>>334 似たようなものというか、石器時代到来よりは、
資本主義社会でのロボット化の方が対応しやすいと思うよ。
何でも「通貨」とし「労働」とできるので、「知的生産」という「無駄情報」書くブログなどでも
稼ぐことができる現状がある。
それはもっと進化していって、もっと無駄な行為でも「知的生産」=「労働」=(実は無駄情報だが)
をするという現象が生じてくるのではないのかな。

343 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:18:11.49 ID:xgef/m4a0.net
>>337
グローバル化のロボットによる価格競争か。

確かに単純に行けば労働の方は圧迫されそうだが、グローバル化だと国家単位の競争に切り替わるからな。
結局は国力維持の為、還元しなければならないだろう

344 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:20:46.21 ID:6jgWJDJq0.net
>>341
おまえ、反グローバリズムのアホかよ

345 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:22:38.97 ID:s54ATrUD0.net
核のボタンもロボットに任せようぜ。
人間が全て滅びようが知ったこっちゃねえ。

346 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:24:00.24 ID:wrBzwmNm0.net
弁護士に代わり人工知能を雇い入れている米弁護士事務所、2日間で完璧に
日本語をマスターする人工知能、、、、日本の弁護士事務所にも如何ですか?

347 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:24:03.72 ID:SzLPj8ai0.net
ロボットが社会に普及してくると
・人間が一番美味しいと感じる料理を作る
・人間が一番聞いてて感動する音楽を流し続ける
・人間が一番気持ち良い性処理をしてくれて
・人間が一番気持ちいい寝床を用意してくれる

そして人間は週末になるとアナログ生活をする為に旅行へ行く

348 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:26:20.59 ID:oWxiLSmG0.net
消費という行為をロボットにやらせると、本当に人類の経済活動は衰退するかもしれない。
しかし人類が消費という行為を続ける限り、目だった衰退はないとしか思えないね。
経済活動とは、労働=生産、消費=破壊 の両輪で進むと言えたりもするわけだが、
消費=破壊のみでも、人類の経済活動は成立する。
元からそういった機能や目的で、人類の経済活動って発生し存在してたんだもの。
 

349 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:27:16.69 ID:6jgWJDJq0.net
3k仕事はロボットになるだろうな
あと、自動運転できれば、タクシーや陸運は全部なくなるだろうな

350 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:31:19.88 ID:L0K9OS9W0.net
ロボット化の為のゆとりだろ
なんの為だと思ったんだ?w

351 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:32:59.08 ID:HLVyu87B0.net
適当にバズワード組み合わせて煽っとる似非科学者やな。

352 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:34:07.35 ID:Shv89Ly50.net
ロボットが来たら苦手なお掃除をお願いするに決まっている

353 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:36:23.35 ID:b31f8h+q0.net
>>14
最終的にロボットにも人権を!とか言い出す弁護士が現れる(手塚マンガ思考)

354 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:39:15.44 ID:88MdOXAv0.net
ロボといえども充電・内燃機関など「エネルギーの補充」は必要な訳で。
停電などで電力供給が無くなると、やっぱり人間様の出番になる。

355 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:39:51.23 ID:xgef/m4a0.net
>>352
ハウスキーパーはロボットより家自体がやってくれる時代来るだろう。
光触媒コーティングとか形状記憶ナントカで

356 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:40:27.59 ID:SzLPj8ai0.net
>>354
学習してる訳だから
人間の手を煩わせずに自分達で補給ステーション作るだろ

357 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:41:11.69 ID:88MdOXAv0.net
>>356
ならば
人類 糸冬 だなw

358 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:41:56.01 ID:MQBf7JYS0.net
>>349
結局荷下ろし積み込みは必要だし全部は無理だ

359 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:45:59.29 ID:SzLPj8ai0.net
1分1秒と何万、何千万回と24時間フルタイムで色々な事を学習している訳で
最終的にぶち当る壁は
「ロボットにとって人間とは?」
これを完全に理論建てされたら、人間文明終了

360 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:49:24.74 ID:U2kTh6NV0.net
マツコロイドの番組がこのまま続いて進化すると
3年後にはプログラムする必要もなくなっちゃうんだろうな。

361 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 18:58:28.23 ID:WdpoJuVB0.net
大工仕事の柱などの材木加工は、いまはすべてNC加工で自動化
1本物の注文建築でも同様

だからって、大工が減ったかというと それほど大工の求職数は減ってはいない
むしろ大工が足りない現場もあるくらい

いくら柱の加工がロボットで自動になったとしても
結局は、組み立てるのは人間だから
家の組み立て、釘打ちまでロボットになるには、
あと50年くらいは必要だろ

急激に求人数が減るのは事務職系じゃないかな
マイナンバーが普及して、精度の高いビックデータを駆使するようになったら
企画課とか広報課はデーターを集めるスタッフは不要になる
ルーティンワーク系の伝票処理なんかは今の技術でもロボットで十分可能だろ

362 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 19:03:33.93 ID:+UrpxpZ30.net
>>361
文系職は殆どなくなるだろうな

363 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 19:06:24.57 ID:HnLRn7X90.net
人間雇うにコストとリスクが高杉だからどーしようもない

364 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 19:24:25.06 ID:eoj/SYyW0.net
10年以内に確実に無くなる仕事は料金所のおじさん

365 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 19:53:14.66 ID:v2pQGbjM0.net
なんでロボットが「人間から仕事を奪う」という発想になるんだ?
「人間の代わりに働いてくれる」という発想になぜならず、否定的な言い方になる?

そこを問題にしないとはじまらない。

366 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 19:56:51.30 ID:W+WHpikH0.net
>>365
そりゃ大多数の人はロボットを使って何かする立場じゃなく
ロボットのように資本家に使われる立場だからさ

367 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 20:05:59.83 ID:KZhe2SSA0.net
バスの自動運転が実現すれば、キップ売りの車掌さんが復活するみたいな感じか?

368 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 20:10:47.09 ID:K/xkvC4D0.net
既に要らないのに存在してる仕事もあるよな

369 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 20:11:55.81 ID:J5uj7KSV0.net
ラッダイト運動

370 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 21:14:28.78 ID:zgPeko4u0.net
回転寿し、居酒屋では注文はタッチパネルでやってるわな。

回転寿しは、受付、注文取り、シャリ握り、配膳まで機械だし。
座席への誘導と勘定は人間だが、これも自動化はそんなに難しくない。一番自動化し難くて人の手が残りそうなのは、一番人間がやりたくない、後片付けだったりする。

371 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 21:53:15.86 ID:yf/+YUDk0.net
>>367
ロボットの横に座ってロボットを補助する仕事だなw

372 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:00:58.12 ID:6jgWJDJq0.net
人型ロボットができると、用途は一気に広がるな
ASIMOみたいのが、いろいろできる

373 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:07:02.52 ID:wlwp/QWF0.net
面倒臭い繰返し作業はロボットにやらせとけばいいんだよ
そのために開発したんだから

374 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:15:08.68 ID:F6U1ceaD0.net
>18世紀から19世紀にかけて起こった産業革命に伴う機械の普及により、失業の恐れを抱いた労働者たちが「ラッダイト運動」と呼ばれる機械破壊運動を起こしたことが知られています

こんなことは新しい技術が生まれたときは必ずおこっているんだよ
人類の歴史の上では
しかし結局新しい技術は人間を豊かにした

375 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:22:33.12 ID:qRsmre9I0.net
結局、真の対立軸は「資本家vs労働者」でしかないんだよな
民族だの宗教だのイデオロギーだのは目眩ましの対立軸だ
TPPの正体なんか「資本家vs国家」てとこまで来てるしな

376 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:26:25.62 ID:aW65iVde0.net
産業ロボットとアンドロイドを混同してないかね

377 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:28:22.12 ID:DeufFO1KO.net
資本家≒株主、という認識で桶?
一口に経営者と言っても雇われのCEOってのも居るし。

378 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:33:09.71 ID:6jgWJDJq0.net
おいおい、現代の資本家か知らないだろ
現代の最大の株主は、年金基金
豊かな老後の為に、株価は重要www

資本家とか前世紀の遺物な言葉つかうなよ
マルキストいるのか?

379 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:37:09.09 ID:OgJU9rHK0.net
ロボットは性欲がないからセックスしないでしょ

380 :名無しさん@1周年:2015/08/17(月) 23:52:27.70 ID:oD2ye2O50.net
ロボは電気ショートやら不都合で全滅しやすいのがな
自己再生能力に増殖能力が、有機体の方が万能だからさ
バランスで収まるだろうが、その前に人の駆逐があるようだと、ロボも滅ぶね

381 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 00:42:25.61 ID:Iu5g04Sl0.net
合理化の流れは止まらない。
黒人や、移民や、研修生を奴隷にするよりはいいだろう。

どのみち、日本が海外に散った工場を国内に引き戻すには
ロボットに頼るしかない。

382 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 01:28:27.62 ID:wu/LARsC0.net
金はHFTで自動で増える

383 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 01:31:44.14 ID:K1PQ7oEC0.net
荷物を背負って移動する人はもう殆どいなくて
トラックで運んでるだろう。しかしトラック運転手は必要。
それらが自動化しても、何か他にすることは生じるので
何かの労働や雇用が生まれるはず。
ロボットは労働はするが、「雇用」されるわけではない。
そこらこそが重要な違いだと思うよ。
 

384 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 01:35:41.77 ID:JdW0lvW90.net
>>14
資本家がロボットにやらせるから資本家だけが儲かる。
ロボット買えない奴は社畜のまま。

385 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 01:44:13.42 ID:7QsgE4TW0.net
>>384
ロボの値段も庶民がおいそれと買えない様に高額設定に「する」だろうしな。
ロールス2台分とか。

386 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 02:04:35.58 ID:K1PQ7oEC0.net
>>385 しかし人間の存在を完全排除すると、人間心理としての価値体系が保てないだろうしね。
家畜(ロボット)を多数持ってるのは富裕なこと。それは認める。
でもその多数の家畜を持ってることを羨んでくれる者達がいなければ
それを持ってる楽しみがないもの。

387 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 02:23:26.72 ID:luoFhoqK0.net
二足歩行をイメージしているみたいだけど
工場の生産自動ライン化や工場内の自動搬送車とか
20年以上前から生産現場で人間の居場所駆逐しまくってるよ

機械に頼れない、設備投資できない零細は
機械より安い外国人雇っているし

388 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 02:25:59.88 ID:ACdi4M/n0.net
>>384
ロボットとか科学の進歩で10人でやってたことが
7人で出来るようになったら、3人は働かないで
生きていける社会が本当は健全なのだけどな。

が、なぜか資本主義な社会だとそうはならない。

389 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 02:28:32.60 ID:JPXQi2rzO.net
ロボットを補助する人を義務化すれば、失業しない。

390 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 02:37:01.22 ID:7JxLZghtO.net
これからは生産現場では人はいらなくなるよ

391 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 02:45:03.58 ID:6DZGLJ+H0.net
>>390
IBMワトソンが小型化したら
医者もパイロットも人間要らないよ

392 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 02:51:33.41 ID:6DZGLJ+H0.net
ついに人工知能が銀行員に「内定」 IBMワトソン君
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84596040Z10C15A3X11000/

393 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2015/08/18(火) 03:03:41.90 ID:rClYZXVYO.net
金融商品開発・説明、全く社会的意義が無く生産性の無い無駄な行為。

394 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 03:14:32.93 ID:umJ52JVh0.net
警察と警備会社は全てロボット化してくれ

395 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 03:52:04.96 ID:wx8C+H9g0.net
働きたくないお前らの夢が叶うな^ ^
よかったな

396 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 03:58:28.75 ID:lWqPV51o0.net
チンコが右手に「お前はクビだ」

397 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 05:04:54.88 ID:mPEVxAxa0.net
資本主義をデザインしなおす時だな。

398 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 08:34:41.62 ID:j/HTmpb70.net
とっとと人類絶滅させて機械生命に次代を託すべき
糞みたいな判断能力しか持たない蛋白質の塊が今後地球や太陽の環境の変化に対応して生き残れるとは到底思えん

399 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 08:52:10.07 ID:7QsgE4TW0.net
>>388
その3人が「不当解雇だ!」と、ロボの持ち主に赤くアカく叫ぶのが人類w

400 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 13:07:38.25 ID:SNUBmapQ0.net
ロボットに人間の仕事も作ってもらうってのはどうだ?

401 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 13:20:57.55 ID:sn3LHpXI0.net
理想は星新一の個人所有のロボットを働きに行かせるパターン

402 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 13:51:50.72 ID:65avgAPM0.net
機械器具の発展で一番恩恵を受けてるのは主婦と言われる人達じゃないか
風呂や料理するのにイチイチ火起こししなくてもいい
洗濯も箱の中に入れとけば乾燥までやってくれる

403 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 13:57:20.33 ID:65avgAPM0.net
サラリーマンは文明のおかげで交通網の発達でより遠いところまで働きに行かなきゃならなくなった
今日資料来てないから明日ねとも言えない メールで資料が一瞬できちゃう
将来は火星営業店から水の発注が明日までにって来るかもしれない

404 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 17:38:44.31 ID:6sR7LqXL0.net
>>14
銀河鉄道999で、ロボットが仕事を全部やる星の話があったなあ。

405 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 18:41:50.99 ID:FKRw2lte0.net
>>14
資本主義システム下でそれをやると労働者の収入源がなくなる。

406 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 18:43:52.42 ID:l0B1T6fF0.net
営業職とかしか残らないとなると絶望だよな
クソジャップの営業文化なんてどこの旧日本軍だよってレベルだし

407 :ぴーす ◆8W0CJqTH3Y :2015/08/18(火) 18:51:46.05 ID:EIyplRu2O.net
人類とロボット間の対立や差別とか20世紀によく見た

408 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 19:02:15.63 ID:PpqLcjfg0.net
>>6
て言うより所有する者と利用する者だな

409 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 19:02:30.50 ID:+Zh2CtI20.net
>>407

そうそう、もうそういったステレオタイプの人機論は時代遅れなんだよね。
トランスヒューマンに代表されるように今は人機一体の時代。
シンギュラリティが起きたら、人は生命を超えるだろう。

410 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 19:13:34.69 ID:f3sg5/wW0.net
40%から2%に低下って大量失業じゃないのか

411 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 19:15:58.34 ID:f3sg5/wW0.net
アメリカの銀行員の数が増えて店舗数が増えてるだけじゃないのか

412 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 19:40:07.14 ID:SYpn2phT0.net
奴隷に働かせて日本人は楽に愉快に生きようぜ

413 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 19:46:42.53 ID:NhpYXyzF0.net
どっちかというとインターネットで現在進行で奪われてる仕事のが多い
この次はロボットというより人工知能になるんじゃないかねえ
人工知能を設計する仕事だけは無くならないだろうが、

文系の創作系でもデザインくらいなら佐野よりグーグル画伯のがましそう
秋元程度の作曲ならOrpheusでできるだろうし
もうちょっと創造性も、無からというか混沌と根源に近づけないと生き残れなさそうだな

414 :名無しさん@1周年:2015/08/18(火) 20:16:27.53 ID:ZQnW1iwE0.net
>>413
Googleはそれこそ不気味の谷だろ
そこから人間の感性に会うにはスッテプがある。
まあ、コラージュくらいならそろそろAIで芸術風味なのは出てくるかもな。

415 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 01:20:22.46 ID:x1YWrOgX0.net
>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かってスカートをまくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。
http://dietmastermax.cocolog-nifty.com/blog/e0751895.jpg http://i.imgur.com/HHpHhRW.gif
http://i.imgur.com/kH9DPtx.gif http://i.imgur.com/1LErd3X.jpg http://i.imgur.com/gcacPpd.jpg
それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●田舎娘たちは、普段、私の財布の話をしてる。食堂視線は私の財布だけ。
不良から男子トイレで「あの女が誰と結婚しても、不倫で俺たちの子を産むリモコンだ。」と言いふらされてる。
女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。

一部の教授や不良は富裕層を逆恨みしている。不良の逆恨みは常識だが、教授が説明要だ。
教授がよそ様の高級車や高級ブランドを見る。または、講義脱線でエライ人のことをしゃべって思い出す。
すると、教授は取り乱して子分の不良に八つ当たりする。教授全員じゃないが、危険な教授だ。

田舎娘たちが「富裕層の悪口を言う貧乏不良」にペコペコして、不良より強い筋肉金持ちを巧妙に避ける。
その女は、不良より弱いモヤシ金持ちに濡れ衣で実験勉強を邪魔し弱らせ、求婚して、モヤシにフラれる。
(理系は実験勉強が進学就職につながる。社会学、心理学系統のインテリは、理系社会に無知だ。
 特定インテリのウソ助言は「理系学生は勉強やめて友達作りに明け暮れろ。」だ。)
東京の貧乏公立小中高は、この田舎娘タイプは皆無だ。「不良と金づる」を同室同時刻に両追いは、無い。

1980年代に生物学関係の偏差値50理系大学は皆無だ。1990年代に偏差値50バイオ理系大が出現する。
ケンカの弱い子がまじめに勉強実験すると、偏差値50なら叩かれる共同体であり、理系なら自己転覆だ。
その偏差値50バイオ大学は進学や就職が悪く廃学部で、厳しい内部足切りの医療資格大学へ再建。

親から弁護士を呼んでもらえる良好な人間関係をあらかじめ作っておこう。
大学(例の危険な教授)から電話で、「食費を握る親」を取り込まれたら、将棋の詰みだ。
詰みだと、理系進学、理系就職は無理だ。
私は女に住所を聞いてウソのラブレターを郵送し、不良に金品を付け届けして、ほぼ無職で卒業した。
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

web-n15-649 2015-08-19 00:55
http://i.imgur.com/drW66sW.gif http://i.imgur.com/C2kNdXa.gif http://i.imgur.com/OuFqPk9.gif
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1431443968/5-

416 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 01:22:13.68 ID:x1YWrOgX0.net
>>415
>警察に被害届を出そうとしたら、証人を1人用意するよう要請されたけど、
>誰1人としてお前を庇(かば)う奴がいなかったんでしょ?
>よっぽどお前は大学で嫌われて、鼻つまみ者だったんだよ。
>コンビニバイトすらクビになるし、40半ばで職歴真っ白だし、もはや生きてる価値ないな。

●偏差値50は富裕層を逆恨みする共同体だ。ケンカの弱い金持ち坊ちゃんは叩かれやすい。常識だ。
想定外は、二つだ。
「前述のバイオの特殊構造問題で、女のワガママが、金と結婚以外なら何でも通ること。」
「問題児の田舎娘たちは、モヤシ金持ち坊ちゃんを大損させて振り向かせて求婚すること。」
金と結婚以外なら何でも実現し、田舎娘は次のワガママを「金と結婚」に挑戦する。
「不良と金づる(モヤシ金持ち)」を同室同時刻に両方手に入れようとする。やるのは田舎娘だけ。

「よっぽどお前は大学で嫌われて…」
それは違う。問題児のバイオ女たちが私をおとしめて敵だらけにする力が強かっただけ。
私の勉強実験の機会を奪い、「コンビニ首で職を得ようと努力する私」を破滅させる力が強かった。

「モヤシ金持ち坊ちゃんをおとしめて大損させて振り向かせて求婚する。」
その女たちの人格攻撃「おとしめる行為」は、刑事事件で、私の側に立つ証人がゼロになる。

不良や教授は「モヤシ金持ち坊ちゃんが体目当てだから、どんどん叩け。」ともあおる。
体目当てなら、田舎娘たちは四つんばいで女性器を私に出しているんだから、とっくにチンコ差し込んでいる。
(女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。)
私は刑事事件(または民事)の証人が欲しかっただけ。

私が田舎娘に証人を求めたのは、彼女たちが不良や教授に婚期を搾取されたと錯覚しただけだ。
「富裕層を破滅させたい。」または「富裕層の家を乗っ取りたい。」という未熟なサイコパス女だった。
錯覚がなければ、私は別の選択をしたが、それは次のモヤシ金持ち坊ちゃんに任せる。
バイオの特殊構造問題を説明し「弁護士をすぐ呼んでもらえる親密さ」を親と作っておくことだ。

●田舎娘がたくらむ「男に損させて振り向かせる皮算用」これは危険思想だ。これは殺人につながる。
女児が短銃を持った状態と同じ。しかし、彼女たちは女児ではなく高校卒業年齢だ。大人だ。
大人だから「人へ向けて撃ったらだめ。」、「損させたらだめ。」と気がつく理性があった。

女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。
これは東京の貧乏な公立学校で育てば、どんな女でも知ってる常識だ。
(富裕層と別れたければ、金持ちを憎んでいる不良男と、裏でつながってるウソの証拠を床に落とせばいい。)
逆に言うと、田舎で育つと、この常識に欠けている場合がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。

不良が男子トイレで「あの女が誰と結婚しても、不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」と言いふらす。
女カッペは、そう言いふらされ、富裕層から嫌われても、東京不良へペコペコする。
そういう女カッペは、不良よりもケンカの強い筋肉金持ちだけは、いろんなウソ理由をつけて、巧妙に避ける。
不良よりもケンカの弱いモヤシ金持ちに近づき、濡れ衣でモヤシを損させて振り向かせ、モヤシに求婚する。

もう一度、繰り返す。
女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。
あの女カッペは、東京暮らしでは子無し独身で終わる。田舎へ帰れば結婚出産できる。
金持ちの悪口を言う東京不良にペコペコする女が、ケンカの弱い東京金持ちへデカイ態度で求婚しても、無駄。

東京不良にペコペコし、東京モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する女カッペだ。
この文章を問題児の女カッペが読んでも、彼女たちは途中で目の焦点がぼやけて、脳が理解を拒否する。
彼女たちは、柳沢慎吾の甲子園のサイレン音のように共通奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失うだけ。

「モヤシ金持ちに損させおとしめて振り向かせる皮算用」
これは私のような無関係な男性が巻き込まれるという田舎娘共通の危険思想だ。
「金持ちの悪口を言ってる」教授や不良に坊ちゃんイジメの口実を与えるだけ。

417 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 01:23:18.66 ID:x1YWrOgX0.net
>>415
●問題児の田舎娘たちは、モヤシ金持ちへ人格攻撃してモヤシを振り向かせ、モヤシに求婚して振られる。
(女が仕掛ける人格攻撃が成功すると、モヤシ金持ちを守る側の「刑事事件の証人」がゼロになる。)
不良が男子トイレで「あの女が誰と結婚しても、不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」と言いふらす。
女カッペは、そう言いふらされ、富裕層から嫌われても、東京不良へペコペコする。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

問題児の田舎娘は、「富裕層の悪口を言う不良」へペコペコし、モヤシへデカイ態度で求婚する。
そういう田舎娘は、東京暮らしで子無し独身で終わる。

「金持ちと結婚したければ、苦労してでも、金持ちの悪口を言う不良と絶交したほうがいいよ。」
こう言われると、女カッペは狂気の目つきになり、脳が理解を拒否する。
彼女たちは、柳沢慎吾の甲子園のサイレン音のように共通奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失うだけ。

問題児の田舎娘たちは、太陽と花(植物)の関係で、不良があってはじめて生命を維持できる。
でも、欲張りだから、お金持ちと結婚したい。そこから女カッペの東京転落生活が始まる。

不自然な流れでわざわざ口に出して金持ちの悪口を言ってる人は、金持ちを本気で憎んでいる。
そんな富裕層の悪口を言う側に立つ女が、富裕層と恋愛結婚なんて無理だ。

東京女(多摩女)で「富裕層の悪口を言う不良」のことが好きなタイプも存在する。
そういうタイプの一部の東京女は、中学生年齢くらいから、金持ちをスルーする。
口では金持ちと結婚したいと周囲の女たちにお調子を合わせるが、目の前の金持ちをスルーする。
「自分は金持ちの家族か?ちがう。金持ちを憎む側だ。」とあっち側の女なりの自覚がある。

>組織で働いた経験すらないから、いつまで経ってもその程度の文章しか書けないんだよ。

●私自身の頭悪いし、粗末な理系勉強と文系教育ゼロ我流だから、そりゃ文章は間違っている。
組織の経験が少ないのはそのとおりで、求婚されたトラブルは別次元だ。
東大卒の心理カウンセラーにウソと断言された体験を書くとき、説明が多くなる。
ゾウを知らない人にゾウを説明するときの困難さに似て、説明が多くなる。
ごめんなさい、今はそのゾウの説明を削る段階だ。したがって、論理の飛躍が多くなる。

カネ目当ての女が、金持ちにわざと損させて結婚を迫る。それじゃ、女の結婚は断られる。
バイオは特殊な世界で、前述してあるが、女のワガママは「金と結婚」以外なら何でも通る。
結婚を断った私は、女たちに破滅させられた。

カネ目当てで富裕層に損をさせる彼女たちは、富裕層から結婚を断られる。
結婚を断られた彼女たちは、富裕層を破滅させる力があるので、その力を行使した。
平たく言えば、それだけ。偏差値50バイオはそういう世界だ。
死んだ田舎坊ちゃんもいるので、明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

バイオの特殊構造問題を説明し「弁護士をすぐ呼んでもらえる親密さ」を親と作っておくことだ。

バイオの特殊構造問題は、卒業して記憶を整理し、気づいたことだ。
医学部では、バイオ実験用にわざえわざ金のかかるテクニシャンを外部雇用することを知った。
在学中から薄ぼんやりとわかってたが、医学部のシステムで確信した。手遅れだ。後の祭りだ。
「それで教授は、バイオ実験のテクニシャンの代替を無料で手に入れたかったんだ。
 手先の器用な、バイオ実験が正確に早くできる、悪い女をエコヒイキしたんだ。」
卒業後に特殊構造問題を確信したので、在学中に親へ特殊構造問題を説明するのは無理だ。
田舎娘たちは、不良や教授に婚期を搾取されているかのように見えるが、それは錯覚だ。

コンビニバイトを首になる無能人間なら、偏差値50大学ではなく、中堅上位大学がいい。
偏差値50バイオはモヤシ金持ちに損させる田舎娘たちが待ってる。無職破滅だ。

418 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 01:24:23.44 ID:x1YWrOgX0.net
>>415
>「女子大生がスカートをめくって追いかけて来て、結婚を迫る」
>「女子大生達はみんな、自分と結婚したがっている」
>「女子大生が自分を殺そうとしている!」
>「西東京科学大学教授にストーカーの濡れ衣を着せられた!」
>
>など、強い妄想を抱いた患者さんが来た場合、一番の治療法は、やはり「お薬」です。
>
>会話だけでの改善はかなり困難です。

●郵送が大学の教授会で槍玉に揚がった。妄想で、郵送成功は無理だから、現実だ。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言う面従腹背になった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

郵送が大学の教授会で槍玉に揚がった。軽減こそしたが、女は悪口を言い続けるからだ。
私の在学中、手紙を受け取った女が、教授へ助けを求めた痕跡はあるか?ない。
教授が気を利かせて、教授会で勝手に私をストーカーとして吊るし上げ、私を破滅させた。
その教授は西東京科学大学創設メンバーで、在任期間は帝京科学大学のほうがはるかに長い。
よそ様の高級車を見ると取り乱して、子分の不良へ八つ当たりする、富裕層を憎む例の教授だ。

不良が男子トイレで「あの女が誰と結婚しても、不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」と言いふらす。
女カッペは、そう言いふらされ、富裕層から嫌われても、その不良へペコペコする。
女カッペは、不良よりもケンカの強い筋肉金持ちを避けて、モヤシ金持ちへ損させ振り向かせ求婚する。
「結婚対象の男へ不良や教授をテコに損させて求婚する!?」
この女たちは、悪意ある人もなかにはいる東京で、産んだ子供を守れる水準の所帯を持つのは不可能だった。

●田舎娘が、教授の次くらいの権力を与えられる。「金と結婚」以外の女のワガママは、何でも実現できる。
前述してあるが、偏差値50バイオは特殊な構造問題により、バイオ女子学生に特別な発言権がある。
そうなると、私の入学復学経験から見て、強欲な田舎娘なら、似たような共通の権力の乱用をする。

問題児の田舎娘は、「不良」をエコヒイキして、「不良よりケンカの強い筋肉金持ち」をウソ理由で巧妙に避ける。
「不良よりケンカの弱いモヤシ金持ち」に濡れ衣で大損させて無職破滅で弱らせ、そのモヤシに求婚する。
田舎娘たちは「不良と金づる(モヤシ金持ち坊ちゃん)」とを同室同時刻に両方手に入れようとする。
「人様に損させて振り向かせる。」高校卒業年齢の大人の世界だとココは死人が出る。
女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。
田舎の人は、こういう都会独特の危険に無用心だ。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)する田舎娘」に近い人間関係で変死した。
東京(多摩)女にも同じ発言権はバイオ大学内部であるが、田舎娘のような暴走、権力の乱用はない。

不良が男子トイレで言いふらす。(正確には意味深なほのめかしだ。)
「あの田舎娘たちは誰と結婚しても、不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」と。
女カッペは、そう言いふらされ、富裕層から嫌われても、その東京不良へペコペコする。
女カッペが不良にペコペコしていると、不良の言うウソのデタラメなハッタリに、信憑(ぴょう)性が増してしまう。
ちなみに、東京不良の人生は貧乏でもモテるので、女カッペとは別の誠実な女と結婚する。

私は女に住所を聞いてウソのラブレターを郵送し、不良に金品を付け届けして、ほぼ無職で卒業した。
死んだ田舎坊ちゃんもいるので、明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

コンビニバイトを首になる無能人間なら、偏差値50大学ではなく、中堅上位大学がいい。
偏差値50バイオはモヤシ金持ちに損させる田舎娘たちが待ってる。無職破滅だ。

419 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 01:25:28.31 ID:x1YWrOgX0.net
>>415
●「女が結婚対象の男へ損させて振り向かせる。」
田舎娘が東京生活で子無し独身に運命が決まった瞬間だ。
「それ、間違ってるよ。」と間に合う時間に教えてくれる人は、田舎にはいるのかもしれない。

理系大学は、文系大学と違い、勉強実験を邪魔されると、無職破滅する。コンビニ首なら、以降、ほぼ無職だ。
偏差値50バイオ大学は特殊な構造問題があり、前述してあるが、女子大生の発言力が強い。
女が男に損をさせるとき、愛情ではなくカネ目当てなので、女の力加減が強くなり、相手の男が破滅する。
生命力の弱いモヤシ金持ち坊ちゃんに向かって、「わざと損をさせる。」コレが間違えてる。

悪い田舎娘には決まった習性がある。
大勢の悪い田舎娘たちは、不良に媚びへつらって、筋肉金持ちをウソの理由をつけて避ける。
モヤシ金持ちには、わざと損させて弱らせて、モヤシに求婚して、モヤシに振られる。
強欲な田舎娘は「不良と金づる(モヤシ金持ち坊ちゃん)」とを同室同時刻に両方欲しがる。

不良が広い広い男子トイレでわざわざ私の隣に詰めてションベンをワザと激しい音で出しながら、
「あの田舎娘たちは誰と結婚しても、不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」と言う。
言いふらすというよりも、言った言わないで逃げられるよう、東京不良は相手へほのめかしで意味を伝える。
(こんな東京不良にペコペコしてる田舎娘は、産んだ子を東京で危険にさらす。無母性で、母親失格の女だ。)

女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。
田舎者は、男女とも、この都会の常識に欠けている。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)する田舎娘」に近い人間関係で変死した。
私は女に住所を聞いてウソのラブレターを郵送し、不良に金品を付け届けして、ほぼ無職で卒業した。
死んだ田舎坊ちゃんもいるので、明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

コンビニバイトを首になる無能人間なら、偏差値50大学ではなく、中堅上位大学がいい。
偏差値50バイオはモヤシ金持ちに損させる田舎娘たちが待ってる。無職破滅だ。

>女に屈服して送ったラブレターの内容を教えろ。
>まさか卑猥な内容じゃないんだろうな?

●手紙の内容の半分の文字数はオナニー指導だ。オナニーしてくださいというお願いだ。
オナニー指導部分について、高級車コンプレックスの例の教授は、結果的には、無知だった。
文字数の半分はオナニーだから、八つ当たり教授が、例の手紙を丸々一通読んだのは無形跡だ。

>うわぁ、変質者でストーカーかよ。
>そんな薄気味悪いラブレターを執拗に送り続けたら、迷惑防止条例違反で逮捕されるだろ、今なら。
> 20年前で命拾いしたな。

●在学中の話だ。
四つんばいで女性器を後方の私へ突き出すポーズを実習室でする等々、女へのオナニー指導は必要だった。
富裕層を逆恨みする高級車コンプレックス教授は、金持ちの私を退学除籍する口実ばかりを周囲で嗅ぎ回っていた。
国家権力の法律や条令は出番不要で、口実さえあれば、教授会だけで私を除籍処分し片付いた。
オナニー指導は手紙の文字数の半分以上を占めるので、教授が抽出の一通をはじめから終わりまで全部読む。
読めば、教授は「オナニー強要はわいせつだ。」を口実に私を退学や除籍にさせることは可能だった。
後でわかるが、教授がオナニー指導の手紙内容に無知だ。つまり、教授と女は無相談状態だ。
性格の悪い田舎娘たちは、性欲が満たされても、私の悪口だけは言い続けた。
そこで教授が気を利かせて、女に無許可で教授会で勝手に私をストーカーとして吊るし上げ、私を破滅させた。
教授は女と無連絡状態で未読だから、「オナニー強要はわいせつだ。」の内容に踏み込んだ決定打がない。
証拠がないから、私を退学除籍ではなく、手紙郵送程度だから、大学出入り禁止にしたわけだ。
私は不良など学生間のトラブルに加え、さらに、教授権力で大学出入り禁止、勉強実験が不可能になった。
私は深夜に研究室へ忍び込んで荷物をまとめて、卒研無しの資料発表形式で卒業した。
在学中、大騒ぎした教授が、手紙の内容に無知だということが不自然でしょ。
在学中の教授会で、女本人登場、または、署名付の被害訴えがないというのは不自然だ。
卒業後、カネカネ女の状況は別物だ。

420 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 01:26:32.96 ID:x1YWrOgX0.net
>>415
●女の人生の重大な決断時に、男へ損させて振り向かせるケースが、田舎娘で異常に多かった。
ああいうのを一言で、集団狂気と言うんだろうな。女たちが奇声を発して取り乱すことも経験した。
善悪の判断がつく高校卒業年齢の田舎娘たちが、男に損させてその男を振り向かせるのは、狂気だろう。
東大卒の心理カウンセラーをはじめ、多くの人が、私の実体験をウソだと、救いを求める私をさらに叩いた。

バイオで女がモヤシ金持ち坊ちゃんの悪口を言う。
偏差値50バイオ大学の構造問題で、前述してあるが、女のワガママは、「金と結婚」以外のことなら何でも通る。
悪口を言うと、教授や不良がそのモヤシの実験勉強を邪魔して、モヤシを破滅させる。

男として、こっち(モヤシ)は赤の他人なので、問題児の女とひたすら無関係になるだけ。
そうはいっても、バイオは140人の小さな村で、彼女たちと無関係で暮らすのは無理だった。
無関係になるのは不可能だった。

東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)する田舎娘」に近い人間関係で変死した。
半年以上、カネ目当ての女たちに悪口を言われて屈服した。
私は女に住所を聞いてウソのラブレターを郵送し、不良に金品を付け届けして、ほぼ無職で卒業した。

当時、大学から親へ電話があり、親は大学側に取り込まれていた。親の金で弁護士を呼ぶのは無理だった。
毎日、勉強実験を邪魔され、泣いて暮らし、無職卒業するだけ。

東京には東京のルールがある。個人の都合は無関係の東京の掟だ。
男に損させて振り向かせる女に対して、東京の場合、その男はその女との結婚を拒否する。
女は「マザコン男」を嫌うように、一般論で、都会のモヤシは「不良へ挨拶する女と刺青女」が嫌いだ。

不良が広い広い男子トイレでわざわざ私の隣に詰めてションベンをワザと激しい音で出しながら、
「あの田舎娘たちは誰と結婚しても、不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」と言う。
こういう東京不良にペコペコしてるから、彼女たちに東京で子孫を残すのは無理だ。
東京で子を産む女とは、複雑な人間関係に勝ち残った女のエリートだ。

>はやく精神病院に行って治療しろよ。
>治療して妄想が治ったら、40半ば職歴無しニートという現実を嫌でも直視しないといけないから、
>病気に依存していたいだけなんだろ?

●単なる公益投稿だ。

相談すると、東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言し、現実と違うから、公益で投稿している。
「勉強する気があれば、どこの学校でも勉強できる。」そういうウソを言う人も別人に多すぎる。
1990年代前半、バイオ大学は選択肢が少なかった。
その選択で、研究室から腕と肩を捕まれて、物を投げ出すように廊下へ放り出されたから、無理。
建前、ウソの多い学歴、科学の関連スレッドに投稿している。

偏差値50は富裕層を逆恨みする共同体だ。ケンカの弱い金持ち坊ちゃんは叩かれやすい。常識だ。
想定外は、二つだ。
「前述のバイオの特殊構造問題で、女のワガママが、金と結婚以外なら何でも通ること。殺人もできる。」
「問題児の田舎娘たちは、モヤシ金持ち坊ちゃんを大損させて振り向かせて求婚する。」

【実験手順】
「偏差値50の富裕層を逆恨みするごくごく普通の共同体」このA剤だ。
「問題児の田舎娘たちは、モヤシ金持ち坊ちゃんを大損させて振り向かせて求婚する。」このB剤だ。
このABを試験管に入れてバーナーであぶって加熱すると、化学反応で爆発する。

「モヤシ金持ち坊ちゃんを大損させて振り向かせて求婚すること」
田舎娘本人たちは、罪の意識がない。「誘ってやってるんだ。ありがたく思え。」程度だ。
「偏差値50の富裕層を逆恨みするごくごく普通の共同体」だから、
彼女たちへ「それ間違ってるよ。」ではなく「やれやれ」とあおる。

死んだ坊ちゃんもいるので、今の私は、明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。
偏差値50バイオ大卒で飯を食うのは、コンビニバイトを首になる無能には無理だ。
中堅上位大学がいい。

421 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 01:27:37.47 ID:x1YWrOgX0.net
>>415
>91年代初頭の「蛍雪時代」では西東京科学大学の偏差値は35未満と算出されているが、
>偏差値50という数字の根拠か出典を示せ。

●蛍雪時代は、いわば受験投稿コミュニケーション雑誌で、模試会社ではない。偏差値の前提がウソだ。
資料が散失、散逸してるからこそ、あなたは知っててウソを言い張りとぼけている。
当時のご時勢、社会状況は私大バブルの時代であって、好景気と団塊ジュニアの登場で
大学受験者が急増し、相対的に、今と比べれば、大学が少ない時代だった。これが偏差値50の傍証だ。
当時、関東(日本)で偏差値最低文系の高千穂商科大学(現 高千穂大学)でも、偏差値はもっと高い。
Fランクが当たり前の今の時代と社会状況がまるで違うので、疑ってかかれ。
1990年代前半は、大学にFランクなんて分類の枠は存在しない。Eランクまでだ。

当時は、私の体験したような異常は「存在しない」と言い逃れ、
民事時効の今となっては「存在したが偏差値35未満」とウソを言ってるだけ。
あれはバイオ独特の構造問題だった。
バイオの教授が、無賃でバイオ実験作業に使える頭のおかし女をエコヒイキしたことから、
教授におだてられた田舎娘が増長し自我が無限に拡大して、一般の学生に対する殺人にまで到った。

海水浴業者が、温暖化でビーチにサメがいるのに、金儲けしたくて、一般人を泳がせたようなものだ。
【茨城】 茨城県内でサメが相次ぐ 鉾田市の大竹海岸鉾田海水浴場、今夏の遊泳再開を断念 [NHK]
http://megalodon.jp/2015-0817-0011-00/www3.nhk.or.jp/news/html/20150813/k10010188841000.html

「田舎娘たちは、モヤシ金持ちに濡れ衣で損をさせて、そのモヤシを振り向かせ、そのモヤシに求婚した。」
多元的な問題ではなく、本質は、一義的に彼女たちが悪い。彼女たちが東京で営巣するのは無理だ。
法律上の犯人は別だったのかもしれないが、最初に人の道を踏み外したのは、悪口を言い始めた彼女たちだ。
富裕層を憎む教授や不良の耳に届く範囲で、女が富裕層の悪口を言ってしまったら、
もう、その女は富裕層と結婚するのが100%不可能だ。
安易に人様の悪口を言う性格の奇声女たちに挽回能力はない。

>国立国会図書館に行けば過去の「蛍雪時代」のバックナンバーくらい調べられるだろボケ。
>91年初頭の西東京科学大学の偏差値を見たら、偏差値算出不能を意味する横の棒線が引いてあった。
>つまり西東京科学大学は偏差値35未満のBF大学で、お前みたいな絶望的に頭の悪い受験生にすら
>合格通知が届いたのだよ。
>ウソツキのイカレ妄想キチガイ野郎!さっさと精神病院の閉鎖病棟に入院しろや。

●当時の蛍雪時代は、いわば受験投稿コミュニケーション雑誌で、模試業者ではない。偏差値の前提がウソだ。
当時を正確に言うなら、代ゼミの偏差値でいくつ、河合塾の偏差値でいくつ、駿台の偏差値でいくつという言い方の引用だ。
蛍雪時代はコミュニケーション雑誌であり、、引用元が意味不明だが、棒線は単純に資料不備という意味でしょう。
資料不備といい加減になっても、蛍雪時代は子供の投稿雑誌程度だから、2ちゃんのようにミスが許されるんだろう。
資料不備でも許されるおおらかな時代だ。あなたは、資料不備の拡大解釈で偏差値のウソを書いてるだけだ。

一般入試で落ちて、翌年の一般入試に合格した二期生「○岸君」がいるから、振るい落としもあった。
(先輩が落ちた)県立上野原高校生と大学生が夜のデイリーヤマザキ上野原店の駐車場で大ケンカも起こったから、
受験生全員合格のボーダーフリー、BFランク、Fランクもない。
そもそも私が高校生、大学生だった時期にFランク大学なんて分類が日本になかった。
好景気で団塊ジュニアが登場して、大学と名前つけば受験生が殺到する社会現象「私大バブル」で、Fランクはない。
今の受験生は「私大バブル」という時代も1990年前後にあったと知っておいたほうがいい。
そうすれば、「私大バブルの時代にFランク大学は存在しない。」と真実の目で見ることができる。

「バイオの構造問題」と「学力が低いこと」とを混同させてごまかしてるだけ。それぞれ別物だ。


結婚対象の男(家族になるかもしれない男)に損させて振り向かせる。【もうこの時点ですでに一線を越えた。】
そういう危険な選択を安易に実行する女は、モノの考え方が違って、殺人実行の心理的ハードルが低い。

422 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 07:27:37.58 ID:gUv0j50R0.net
荒らしか
よほど都合が悪いようだな
流れ作業しかできない層の奴か?

423 :名無しさん@13周年:2015/08/19(水) 13:15:35.77 ID:RKJxENsbS
>>212
知られてないもなにも、それマルクスじゃなくてケインズだし。

424 :名無しさん@1周年:2015/08/19(水) 13:28:01.75 ID:0RPv9iUp0.net
>162
そうかなあ?
ロボット掃除機ルンバよりも掃除が下手な専業主婦がいる時代だから、ますます非婚化するかも?

425 :名無しさん@1周年:2015/08/20(木) 23:54:28.73 ID:Md7Ec/Sf0.net
ドラエモン

426 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 07:49:54.79 ID:0ZXUu2M20.net
先行者みたいなロボットが何度も謝りながら仕事をしている姿が見えたw

427 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 10:32:08.12 ID:119Imoe00.net
【原発】<福島原発事故>最前線に「サソリ」やヘビ型、ゲンゴロウ型ー動物型ロボット(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439981503/

428 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 11:48:14.97 ID:119Imoe00.net
キチガイホイホイ

429 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 17:17:59.68 ID:BGIUAzPZ0.net
[FT]「ロボットが人間の仕事を奪う」のウソ
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO90746980Q5A820C1000000/
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO90746980Q5A820C1000000/?df=2

430 :オクタゴン:2015/08/21(金) 17:53:22.42 ID:K3+JtB3X0.net
直接な解雇理由には出来ないが長い目で見れば
ロボットや機械化によって雇用する人数は減らされ
振り返ればロボットが人間を追い出した格好にはなるだろう

431 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 17:59:55.57 ID:jNnvtVhy0.net
良いから早く人類滅亡すれば良いんだよ、そうすれば地球は平和になるんだから

432 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 18:02:32.57 ID:jVIY7mAE0.net
さあオマエラ、目の前のボタンを押す仕事に戻るんだ

433 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 18:11:13.15 ID:OXfMiNtm0.net
資本主義のシステム内でこそラッダイト運動が必要だっただけ。

434 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 18:45:26.15 ID:U7FN3qHH0.net
すでに

コンピュータが

大量のリストラ失業者を
量算してきたよ。

なんでコンピュータを壊さない!

435 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 18:48:24.88 ID:XWS0Jf5N0.net
21世紀の未来では、
ロボットが働いて、人間様は遊んで暮らしてるはずなんだがなぁ、、、

自動販売機でも買うかな、中古くらいなら買える。

436 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 18:55:27.23 ID:18R2LZBF0.net
22世紀の未来では
金持ちは数多くのロボットを所有しそのロボットに働かせ益々富んでいき
ロボットを買えない貧乏人は自らの肉体を酷使しその日の糧を得る
究極の格差社会

437 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 18:57:09.50 ID:DT/MECjC0.net
アイザックアシモフが予言した通りになるな。

438 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 19:28:03.52 ID:XSZMwt/b0.net
日本の自動車産業がロボット化を率先したんだもんな
コスト削減は人件費からw

439 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 19:30:13.83 ID:XSZMwt/b0.net
>>432
ハイハイ・・・・
つーか
ねらーの仕事をみんな一生懸命やってるわw

440 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:02:53.92 ID:OXfMiNtm0.net
ケインズは1930年ごろに、私たちの孫の世代には、人口爆発と戦争さえなければ、
一日3時間労働(ほぼ週休5日制)が実現するだろうみたいなことを書いている。

明らかにマルクスの資本論を意識しているとしか思えない。

441 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:05:24.43 ID:wxCUfVoJ0.net
人工知能が人間に取って代わる日も近いだろうな

442 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:22:29.61 ID:OXfMiNtm0.net
大恐慌の時代、資本主義は人々の信頼を失いかけていた。
ケインズは根っからの反共主義者であったから、人心が資本主義から離れることを懸念して
マルクスの資本論を意識して資本主義の将来を楽観的に描いて見せた。

マルクスは資本論で「時短」を唱えた。つまり労働時間の短縮だ。
ケインズはそれが頭の中にあったのだろう。
共産革命を実現しなくとも資本主義はマルクスの唱える共産社会を実現してくれるよと唱えてみせた。
そうすることで資本主義への信頼の失墜を防ごうとした。

彼が人々を最初から騙すつもりでそう書いたのかどうかは定かではない。

443 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:30:48.27 ID:DQ8iBh0/0.net
>>440
人口爆発と戦争どちらもあり、が現実

444 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:40:27.79 ID:OXfMiNtm0.net
人口爆発や戦争がなくても、ケインズの予言の実現は難しい。
マルクスは労資間の闘争の成り行きがその条件になるとしていた。
ケインズはそれについては言及をしない。意図的にしなかったのか。

マルクスによっては労資間の力関係によって時短が実現するかどうかが決まる。
その条件がなければ、戦争がなくても人口爆発がなくても、経済成長が順調に達成されていたとしても、労働者が時短を獲得することはできないとね。

ケインズはそこには言及しなかった。ケインズは資本主義を守りさえすればそうなると人々を騙した。

445 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:42:48.41 ID:SymRdgQy0.net
>>1
人工知能は作曲もするんだぜ

446 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:43:42.32 ID:u7aNUKH+0.net
そりゃロボットにも求人はあるだろうね

日本を除けば

447 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 20:45:38.08 ID:hmurtBKr0.net
ロボット化を推進した日本は人の仕事が奪われず警戒して導入しなかった国が仕事がなくなった

448 :名無しさん@1周年:2015/08/21(金) 21:53:19.61 ID:hNgEA7120.net
ロボットさえセックルしてるのに、お前らときたら…

総レス数 448
128 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★