2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ローマ法王「広島や長崎の原爆投下から人類は何も学んでいない」と核廃絶を呼びかけ [08/10]

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2015/08/10(月) 12:15:46.18 ID:???
★ローマ法王、原爆投下「科学のゆがんだ使い方」と非難
2015.8.10 01:14

ローマ法王フランシスコは9日、バチカンでの日曜恒例のミサで、
70年前の広島と長崎への原爆投下について「科学技術のゆがんだ使い方だ」と非難し、
この惨事を「人類が戦争と決別し、核兵器や大量破壊兵器を禁じるようにとの永続的な警告だ」と述べた。

法王は、原爆投下が「長い年月が過ぎた今でも、人々に恐怖と憎悪を抱かせている」と指摘。
8月6日と9日の「悲しい記念日は、世界平和を願い、人類が平和的共存の拡大に向けて
進むことを求めている」と話し、「全世界が戦争と暴力に『ノー』を、対話と平和に
『イエス』を」と訴えた。

法王は昨年11月末、世界各地で戦争が起き核兵器の脅威にもさらされている現状を憂慮し、
広島や長崎の被爆の歴史などから「人類は何も学んでいない」と嘆いていた。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/150810/wor1508100008-n1.html

★ローマ法王、核廃絶呼びかけ 日曜恒例「正午の祈り」で
ローマ=山尾有紀恵2015年8月9日22時09分

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は9日、日曜日恒例の「正午の祈り」の
中で広島・長崎の被爆70年について、人類が科学技術を誤って使った結果引き起こされた
として、「戦争を拒絶し、核兵器や大量破壊兵器を廃絶するように、との人類への警告だ」
と核廃絶を訴えた。

法王は「長い時間がたっても、この悲劇は恐怖と嫌悪を呼び起こす」と指摘。
悲しい記念日を機に世界が和平へ向けて動くべきだとして、「戦争や暴力に『ノー』を、
対話と和平へ『イエス』を」と呼びかけた。

法王は昨年12月、トルコ訪問からの帰路の機中で記者会見し、「広島と長崎から、
人類は何も学んでいない」と述べ、「もし終末的なことが起きれば、人類は再び一から
始めなければならない。広島と長崎がそうしたように」と核廃絶が進まない現状を
強く批判していた。(ローマ=山尾有紀恵)

http://www.asahi.com/articles/ASH896FTZH89UHBI00Z.html

2 :名無しさん@13周年:2015/08/10(月) 12:22:20.80 ID:1GjshEQ96
あ、中国のことだな

3 :名無しさん@13周年:2015/08/10(月) 12:51:29.93 ID:vBQj7+Pge
破壊力の大きな兵器は戦争をも終わらせるが転じて抑止力になると学んだんじゃない。
表面上なんと言おうと自国民の安全を守りたいのはどこの政府もおなじだろう。

4 :名無しさん@13周年:2015/08/10(月) 13:12:43.64 ID:jzTTFhg7V
神様に頼めばよかろ

総レス数 4
3 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★