2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】日本は白人支配からアジアを解放した 元ニューヨーク・タイムズ東京支局長 [産経新聞]

1 :Japanese girl ★:2015/06/29(月) 11:58:23.66 ID:???*.net
ヘンリー・S・ストークス(1)日本は白人支配からアジアを解放した

http://www.sankei.com/images/news/150629/lif1506290022-p1.jpg
元ニューヨーク・タイムズ東京支局長 ヘンリー・S・ストークス氏(野村成次撮影)

 多くの読者の皆さまに感謝します。「東京裁判は勝者の復讐(ふくしゅう)劇にすぎない」「いわゆる『南京大虐殺』はなかった」と世界の既成概念に欧米人で初めて挑戦したことに興味を持っていただいた。ただ私は歴史に対して公平でありたかったのです。

 〈初めて日本に来たときは、戦勝国史観に立ち、「日本は悪かった」「東京裁判は正しく、南京大虐殺はあった」と信じていた〉

 滞日が長くなるにつれて、霧が晴れるように米国が押しつけた歴史観が誤りであることを悟り、歴史的真実がどこにあるか認識できるようになりました。
皆さんも反日国家のプロパガンダに惑わされず、歴史の真実を知って、日本が誇りある国になってほしい。

 〈東京発の欧米特派員の報道には偏向した内容が少なくない。彼らの一部は日本を「肯定」する最長老に「修正主義者」のレッテルを貼った〉

 滞日経験が浅い彼らのほとんどが勉強不足です。昨年5月に私の本について「南京虐殺否定 無断加筆 ベストセラー翻訳者」との捏造(ねつぞう)記事を書いた共同通信の若い米国人記者も、
創作小説にすぎないアイリス・チャンの「ザ・レイプ・オブ・南京」を史実のごとくに信じていました。米東部の名門大学を卒業したエリートですらこのレベルです。

 私こそ「リベラル」。人種的偏見や差別に反対で、草の根の声を大切にしています。真実を壊す嘘を受け入れられません。
しかし、日本でリベラルといえば、中国や旧ソ連を支持する左翼です。これはおかしい。

 〈「日本は侵略した」と欧米や中国、韓国、日本の学者まで主張する〉

 それは「連合国側の史観」。敵側の戦時プロパガンダです。確かに日本が欧米諸国のアジア植民地に軍事進攻したことは事実です。
しかし、それ以前に侵略して植民地にしたのは欧米諸国です。日本は欧米の植民地を占領し、日本の将兵が宣教師のような使命感に駆られて、アジア諸民族を独立へ導いた。
アジア諸国は日本によって白人支配から独立した。西洋人は世界史を見直すべきです。
日本はアジアを独立に導いた「希望の光」。「侵略」したのではなく「解放」し、独立に導いたのです。

アジア、アフリカ、北米、南米、豪州を侵略した西洋は謝罪していません。なぜ日本だけが謝罪しなければいけないのか。白人が有色人種を侵略するのは「文明化」で、有色人種が白人を侵略するのが「犯罪」とはナンセンスです。

 〈欧米人にも同じ主張をする同志が出てきた〉

 米国人ジャーナリストのマイケル・ヨン氏は私の著書を読んで確信を持ったようです。弁護士のケント・ギルバート氏も賛同してくれました。特派員の後輩たちも続いてくれることを期待します。(聞き手 岡部伸)



【プロフィル】ヘンリー・S・ストークス

 1938年、英国サマセット、グラストンベリー生まれ。61年、オックスフォード大学修士課程修了後、62年にフィナンシャル・タイムズ入社、64年、初代東京支局長。
67年、タイムズ東京支局長、78年、ニューヨーク・タイムズ東京支局長を歴任。三島由紀夫と最も親しかった外国人記者として知られる。
著書に「三島由紀夫 死と真実」「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄」、編著「光州暴動」、共著「なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか」「目覚めよ!日本」「連合国戦勝史観の徹底批判!」など。

2 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 11:59:16.91 ID:GAJslf8r0.net
その通りです

3 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 11:59:30.52 ID:58ta4voI0.net
オオニシと対談すれ!

4 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 11:59:40.83 ID:OhgwD37o0.net
え?NYT?

なに?なに?急に

5 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 11:59:54.50 ID:FhDCyzRQ0.net
いいアメリカ人だ

6 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:00:00.80 ID:62F5g7pH0.net
その辺は考え方しだいで何とでも取れる場所だからな

7 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:00:06.39 ID:00E3C5180.net
いよいよ始まったな

8 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:00:18.40 ID:vEYeIZAP0.net
>>4
良き時代のNYT

9 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:00:23.68 ID:N3baqPCT0.net
そう。ウンコを撒き散らそうとした許されざる肛門
それが日本

10 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:00:24.22 ID:wMz/VPEF0.net
いいぞもっとやれ

11 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:00:47.30 ID:Xg3LojpV0.net
産経御用要員の一人か

12 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:00:59.30 ID:F4uVC7WB0.net
反日のニューヨークタイムズが

13 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:01:01.25 ID:zYIoAlOt0.net
よく言ってくれた

14 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:01:09.05 ID:udjMP7+G0.net
この人は日本人女性と結婚したから

15 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:01:40.09 ID:5XRcUKMI0.net
産経新聞は


ネトウヨ御用達

16 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:01:48.95 ID:Vl8p6nnM0.net
これ言うと顔真っ赤にして怒る連中いるからタブーなんだろ?

17 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:02:13.28 ID:ZXyQ1YmF0.net
要約すると、日本は歴史を修正し始めたと言いたいんだろ?

騙されんよ。こんなこと発表する前に、NYTは慰安婦の捏造をハッキリと謝罪しろ

18 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:02:17.53 ID:hbEvmh2Z0.net
テヨンオオニシに爪の垢を飲ませろ

19 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:02:35.34 ID:4Ci55Pp60.net
それは日本側の大義名分であって
実際やったことはただの侵略と同化政策の繰り返し

20 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:02:49.96 ID:RO3Neu6J0.net
お、お、
本当の史実を

21 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:02:58.26 ID:n/QAGRB70.net
無差別原爆投下の処分は?

22 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:04.19 ID:bsjHwyraO.net
>>9
喜んでウンコ食べたのに、終戦後はウンコ食べさせられたニダア!と被害者ぶるのが南朝鮮。

23 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:27.02 ID:GfmXkY4A0.net
good job

24 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:28.93 ID:Pd//lRan0.net
そもそもイスラムのカルトさえ根絶できずに今に至った白人に
しかもその白人に負けた日本人に
その日本人にされ支配されてた朝鮮人は何も言えねえ

25 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:30.74 ID:N2em26M/0.net
なんか怪しいこれは罠だと思ってしまうw

26 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:35.26 ID:6Jf6sq0+O.net
この人、大丈夫かな?
危険な目に遭わされないといいけど…

27 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:51.57 ID:hL5rbuGV0.net
>>1
これは立つ立場によって解釈変わるからねぇ
一つ言えるのは、日本が勝っていればその評価だった
負けたから賊軍なのはどの時代も一緒さ

28 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:55.28 ID:n4GEyjKg0.net
>>1
この作文のどこがニュースですか?>Japanese girl ★

29 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:03:59.72 ID:q58csEWt0.net
日本はもう米国とは戦争したくないからなあ
米国も同じだよな?

30 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:04:05.11 ID:zY1SLLxR0.net
日本が行った最大の悪は、

韓国と中国から白人支配を追い出したこと。、

31 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:04:07.72 ID:4pETWnlJ0.net
ネトウヨホルホルニュース
というかニュースでさえない

32 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:04:10.37 ID:SoOCJPV50.net
いまだに地球の裏側に過去の植民地とかリゾートにしてる国って害虫だよね。

33 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:04:12.33 ID:vSbaqLjT0.net
ありがとう!大学生のデモ参加者や
共産党に言い聞かせたいです。

34 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:04:34.53 ID:4Ci55Pp60.net
日本側「アジアの開放だー」
欧米「悪の枢軸国をたおせー」

これで結局こっちが負けて、東京裁判で手打ちになったんだからこれで終わり
蒸し返してる奴はまた欧米と国家の存亡かけるような戦争でも始めたいの

35 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:04:38.14 ID:3/dQLGu20.net
力なきものは不平等条約を締結させられる、そんな時代だった

36 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:04:56.00 ID:epx5HiqJ0.net
>>1
日本のリベラル=中国朝鮮右翼

これが分かっているだけでも信用できるね。

37 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:05:13.35 ID:q+GeLx6L0.net
ハワイは今もアメリカ。

シンガポールは今も大英帝国連邦領漢民族国家。

フィリピンでは今でもバターン死の行進の日を勇者の日として記念し日本を罵倒している。

台湾は中華民国、蒋介石の国民党の国。
台湾人は中華民国人。

38 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:05:18.49 ID:4OZFX+7L0.net
違うと思う

アメリカの手先となってイギリス・オランダの植民地をつぶした。

39 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:05:42.51 ID:UtPRq3fT0.net
西欧の植民地に侵攻して、(再植民地化では無くて、)共栄圏化したとでも言うのか?
そんな考えでは解決出来ないぞ。

謝罪の可否の根拠も理由や道理は無い。
他はしてないからしなくて良いのか?

40 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:05:42.57 ID:3mTtvHCU0.net
GHQが昭和25年の11月に公表したGHQによる出版物、放送などに関する検閲の指針として
次のようなことが禁止事項として掲げられていました。

(5)合衆国に対する批判
(6)ロシアに対する批判
(7)英国に対する批判
(8)朝鮮人に対する批判
(9)中国に対する批判
(10)他の連合国に対する批判

連合国として日本と戦った国に対する批判をアメリカが禁止するのは理解できますが
何故、朝鮮人に対する批判をわざわざ禁止事項として掲げたのだと思いますか?
ここから2つのことが明らかになります。

1 終戦直後から実際に朝鮮人による日本人に対する犯罪に類する行為が行われていたこと

2 朝鮮人によるこのような行為をGHQはひそかに黙認していたということ

アメリカに限らず欧米の国々は植民地を統治するときに「分割統治」と言って、現地の人間を
意図的に分裂させ相互に争わせて、自分たちは一段上から、あたかも仲裁者のような顔をして
植民地統治をやりやすくする方法を採用していました。
戦後の日本占領政策として、アメリカはこの方法を採用しました。
そしてその影響は実に現在に至るまで続いているのです。

41 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:05:59.02 ID:NnbBzjxr0.net
また新型テキサス親父かよ。
日中戦争はどうなったら終わる予定だったんだあれは

42 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:06:04.70 ID:dkEBeQIw0.net
真実の歴史に世界が向き合う時が来たか

43 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:06:21.82 ID:oUNc3Zuj0.net
> 日本は欧米の植民地を占領し、日本の将兵が宣教師のような使命感に駆られて、アジア諸民族を独立へ導いた。
> アジア諸国は日本によって白人支配から独立した。西洋人は世界史を見直すべきです。
> 日本はアジアを独立に導いた「希望の光」。

日本を正義の味方とか、そこまで日本を持ち上げる必要は無い。
単純に利害の対立と国防上の理由による衝突でいい。

日本は絶対悪、侵略国家、邪悪といった反日プロパガンダが払拭されること、
それと当時の世界は白人国家によりほぼすべての有色人種国家が植民地支配されていた
という事実が認識されれば、それで十分。

44 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:06:31.06 ID:Pd//lRan0.net
>>30
白人が大陸支配してたら朝鮮人が
「アグネス・チョン」とか洗礼名を名乗って
日本人より格上の名誉白人気取り状態だったろうな。

45 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:06:40.55 ID:OoXKLkQE0.net
へえ、時代は変わったな
米国側からこういう意見が出るってことは
アメリカはもう日本を敵国とは見做さないという大きな変化を示してる

46 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:06:45.84 ID:Sdn/Bk0b0.net
と言う名の下に植民地化していったんですけど

47 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:06:47.45 ID:UbaWRuMF0.net
この前も朝日記者・東京新聞記者がまともな記事書いてびっくりしたのに、ニューヨーク・タイムズまでほんとの事いうなんて


ニューヨークタイムズ紙=米民主党支持で労組・中国のポチで反日なのに・・どうしたんだろう?

48 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:06:56.72 ID:DCwFsCjc0.net
この裕福な時代に世界各国で売春している朝鮮人、中国人が強制的に慰安婦をやらされたなど滑稽な話だ。
当時全く仕事がなく日本人ですら働くことが出来無かっなのにも関わらず、強制連行されて働かされたなどと嘘八百を並び立てる古典的なギャグもいい加減にやめてもらいたいものだ。

49 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:07:07.35 ID:I7mlFcSE0.net
まーた産経は捏造してんのかw
アジア解放も大東亜共栄圏も全部後付けだろうが。

50 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:07:09.46 ID:tEsGO9Es0.net
実際、当時、植民地が当たり前な世界で、

有色人種で白人に立ち向かった人種って、日本人しかいなかったじゃん、

アジアに日本がなかったら、今もアジアは欧米の植民地だった。これ中国人ですら認めている。

51 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:07:23.48 ID:q58csEWt0.net
アジア人の希望みたいな感じで勝手に悦に浸って
アジアの矢面に立って欧米の的になるのは
御免こうむりたいな。あくまでもアメリカ代表の部下としてじゃないと
割に合わん

52 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:07:24.52 ID:crcRahPDO.net
白人の手先になって現地民を搾取してたのがチャンコロ
(´・ω・`)

53 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:07:31.95 ID:b7gQPpnD0.net
ハリー杉山のお父さんか!

54 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:07:35.38 ID:rFivDq3s0.net
>>38
フィリピンはどうなるのさ?

55 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:07:52.22 ID:Lq3vXPte0.net
別にアジアを解放したとまでは言わんけど、最初から真実を知ろうともしないで日本を悪と決めつけてかかる糞外人どもの低脳さには嫌気がさす

56 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:08:06.76 ID:9ilxnPPh0.net
現在も支配されてるのにね

57 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:08:10.48 ID:TC4AZJlh0.net
は?
大西狂ったか?

58 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:08:33.96 ID:NKdplLW20.net
女子高生 in USA
http://blog.livedoor.jp/busan99/archives/1032625352.html

59 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:08:44.35 ID:0E2HjjzIO.net
今ごろ、反日アナーキスト達がこの東京支局長のスキャンダル作りを光速で始めているんだろうな
嵐の前の静けさ

60 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:08:55.15 ID:csASRlvl0.net
なんだこの圧倒的正しさは?
欧米が俺と同じ思考レベルにまで追いついてきたのか

61 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:07.16 ID:Qlf7R/4Z0.net
イギリスとかフランスからはこういう意見は出ないと思うw

62 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:08.10 ID:5TcIC9AJ0.net
●「南京虐殺」は中国国民党(イギリスのスパイ)の対外宣伝工作のでっち上げ 〜  やつらの謀略に気をつけろ
 
「南京虐殺」を最初に世界に知らしめたティンパーリーは英国紙マンチェスター・ガーディアンの中国
特派員だった。彼の “ What War Means : the Japanese Terror in China ” は1938年に出版、
戦争裁判での証拠となり、南京虐殺の日本断罪が始まった。

北村氏が発掘した事実は、このティンパーリーの隠された素顔に関するものだ。
じつは彼は公平なジャーナリストなどではなく、蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたのである。

ティンパーリーは、抗日国際宣伝が上海で展開された時の 『 抗戦委員会 』 の重要人物のうちの1人
であった。抗戦委員会はティンパーリーに資金提供をし、虐殺の目撃記録として2冊の本を
書かせたことが判明した。公平な第三者の著作のはずが、じつは国民党宣伝部のプロパガンダ工作に
よるものであり、それが元になって南京大虐殺説が生まれてきたのだ。参考:『 南京事件の探究 』
( 文春新書 )立命館大学教授・北村稔

英国紙マンチェスター・ガーディアン ←南京インチキねつ造事件の主犯・スパイ新聞社

63 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:11.76 ID:I7mlFcSE0.net
単に資源確保と権益を確保したいだけの戦争だったのに、
アジア解放やら大東亜共栄圏やら後付けして正当化しただけだろうが。
結果的に欧米の植民地を解放した面はあるが、
それは単に棚ぼたにすぎん。

64 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:18.24 ID:5iKg94KZ0.net
歴史とは勝者がつくってきたものだ

65 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:19.27 ID:v+Bp32DB0.net
共同通信はあれから謝罪したんだっけか?

66 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:28.74 ID:4Ci55Pp60.net
日本側「アジアの開放だー」 
欧米「悪の枢軸国をたおせー」 

正体はどっちも侵略者

これで結局こっちが負けて、東京裁判で手打ちになったんだからこれで終わり
蒸し返してる奴はまた欧米と国家の存亡かけるような戦争でも始めたいの

67 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:35.13 ID:RO3Neu6J0.net
>>47
その、まともな記事のソースURLおねがい
読みたい
読んだ後に必ずこのスレにレスするから

68 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:09:53.15 ID:x5AUH55Z0.net
シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より


 私が日本兵と初めて接触したのは、カンポン・ジャワ・ロードに住む母の妹の家に行く途中だった。
ブキット・ティマ運河にかかるレッド・ブリッジを渡ろうとすると、
たもとに歩哨が行ったり来たりしていた。
周りに四、五人の日本兵が座っていた。
分遣隊の隊員だったのだろう。私はオーストラリア兵が捨てた広い縁の帽子をかぶっていた。
暑い日差しをよけるために拾ったものである。

 私ができるだけ目立たないようにして日本兵の脇を通り過ぎようとすると、
一人の兵士が「これこれ」と言いながら私に手招きした。
近づくと、その兵士はいきなり剣付き銃の先でその帽子をはねのけ、
平手打ちをし私に脆くよう仕草をしてみせた。
私が起き上がると日本兵は私が来た道を戻るように指図した。

69 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:10:06.56 ID:5j8vO6Ha0.net
>>1
馬鹿じゃねーの
ジャップは朝鮮を植民地にして支那を現在進行形で侵略してただろが

70 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:10:11.61 ID:dfCUE0xq0.net
え? ニューヨーク・タイムス?
変なトラップ混ぜられてねえか?
英語力の足りないサンケイってところに着地させられないか?

71 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:10:15.77 ID:cif6l6g70.net
またもや
捏造あるあるインチキデタラメ
嘘つきだらけの
バカっていいとも負辞惨刑による
日本国を貶める危事かよw

ー見、日本人を褒め称えた振りをして
実は憎悪と妬みで満ち溢れた負辞惨刑は
世界中からバカにされ蔑まれるように
仕組んでいる訳だよなw

氏ね、バカモノ負辞惨刑ちょんめ!!

72 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:10:20.54 ID:aDQjRkp4O.net
日本がやった唯一の間違いは南京大虐殺でチャンコロを皆殺しにできなかった事
そのせいで罪なきチベット人、ウイグル人が殺されフィリピン、ベトナム、インドは土地を奪われた

73 ::2015/06/29(月) 12:10:33.89 ID:B6m0xkKm0.net
>>22 下朝鮮のバカ共もウンコは食べ物じゃないって知識あったんか?

朝鮮戦争の時アメリカから残飯もらって知恵つけたのかなw

74 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:10:39.45 ID:lnTfsrA90.net
日本は白人支配からアジアを解放した ← まちがい

糞ジャップは白人様の後釜を狙ったが失敗したw  ← 大正解


だろwネトウヨwwwwwwwwww

75 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:10:56.69 ID:q+GeLx6L0.net
太平洋戦争中の1942年2月に日本軍がシン ガポールの戦いの際、
約1ヶ月にわたって「親連合国」と目された一部 の中国系住民を殺害したとされる事件。
中国語では粛清 (sook ching) と呼ぶ。 日本でも「華僑粛清」というこ とがある。またシンガポール大検証などともいう。
1942年(昭和17年)2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシン ガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、
中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支 配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する 連合国側を支持し
ていた華僑ゲリラ 及び抗日分子を排除する挙に出たと される。

具体的には、日本軍は各所に検問所を設け、 18歳〜50歳の成年男子を漏 れなく取り締まり、 以下に挙げられる者を好ましからざる分子として重点的に検証 をおこな ったうえ抗日分子を処刑したとされる。

辻は粛清の各現場に一人で出かけ「シンガポールの人口を半分に減らすくらいの気持ちでやれ!」と

怒鳴り散らして命令していたという

(『蒋介石の密使 辻政信』渡辺望 祥伝社新書)
 
<講演> 98アジア・フォーラム横浜集会 1998.12.8 シンガポール 戦と華僑粛清 林 博史 マレー半島攻撃は第25軍(司令官:山下奉文中将)の担当で、
近衛 師団、広島で編成された第5師団、九州の久留米で編成された第18師 団の3師団によって編成
http://megalodon.jp/2013-0126-1928-14/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper36.htm

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、 原 爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っていま す。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、 シンガポールやインドネ シアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるとい うことは、日本人の感覚からは想像しがたいことです。
http://megalodon.jp/2013-0126-1929-37/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper103.htm

76 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:02.01 ID:UZ4/rdDE0.net
NYTのくせにまともなこと言うなよ

77 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:10.71 ID:B5W/z/wJ0.net
日本が戦争起こしてなかったら今でもアジア諸国が植民地だった可能性あるんだよな
その場合日本も加害者側で中国植民地にしたままだけど

78 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:11.47 ID:aqnPzG450.net
大げさだな
負けなかったら解放なんてしなかっただろ

79 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:14.14 ID:cPKEPd9x0.net
きちんと歴史を勉強した人は凄いな。
プロパガンダが言う事を鵜呑みにしてる人間は可哀想だな。

80 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:16.49 ID:gdIVqQLu0.net
日本の歴史は白人側に付いた日本人が守っているw

81 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:20.91 ID:CCnKRMZfO.net
それを大義に掲げて戦った、が正しいと思うけどね。
実際は現地独立政府からの独立の承認要請を全部蹴って、
現地の重要なインフラを全部握って放さなかったから、決別されたわけだし。

82 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:23.58 ID:nmKzjMDU0.net
日本側の大義名分を主張する人がいても別にいいんじゃないの

83 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:24.74 ID:hdqdrNHRO.net
ウォン高&韓国経済の不況の影響がこんな所に。

84 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:30.27 ID:3mTtvHCU0.net
李承晩大統領は強硬な反日政策で知られるが、徴用に対する補償も含め、
あらゆる要求を敗戦国日本に突きつけた。だが、その李承晩でさえも、
「慰安婦に補償をしろなどという、あまりにも非常識なことは言わなかった。
当たり前である。別に慰安婦のことが知られていなかったのではなく、当時は
慰安婦がどういうものか、誰でも知っていたからである。

「英国人が見た連合国戦勝史観の虚妄」(ヘンリー・S・ストークス 著)より

85 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:36.05 ID:yXhzJaQu0.net
ヒトラーはユダヤ人支配からヨーロッパを解放した

と言うのと同じレベル

86 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:36.18 ID:D067O+8Z0.net
            )ヽ     ,ノ )
          )ヽ, (   `'´(__ノ  (__ノ ) 、
    )ヽ   (  (__ノ            (  )` )`ヽ
    (  `ー' ,;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;; (
       )  ;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::∧∧::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;    )
     (   ;;;;;::::::::::::::::::::::::::/ 支 \:::::::::::::::::::;;;;;;;;   (´我の南シナ進出は米支配からアジアを解放する為アルネ!
      ヽ  ;;;;;::::::::::::::::::::::::( `ハ´ )::::::::::::::::::;;;;;;;;  ノ  
       i  ;;;;;:::::::::::::::::::::::(´__]l[__`)::::::::::::::::;;;;;;;  ;'  
     ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::|  |  |;::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
 ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,................(_,X,_)................,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

87 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:39.09 ID:tqpXP0Y30.net
朝日は慰安婦捏造ばれたのに未だに態度をうやむやにしてるのか?

88 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:11:45.54 ID:5TcIC9AJ0.net
櫻井よしこさんが中国国民党が欧米人(ティンパーリ)にお金を払って 1938年
「南京大虐殺」についての本を書かせて、世界に宣伝させたという話をしたところ……

王智新
「ティンパーリにどこから金が支払われたというのか。根拠のないことを言わないで下さい」

櫻井よしこ
「国民党の国際宣伝部の担当者である曽虚白(そ・きょはく)が自伝の中でそう書いているんです。
『ティンパーリは理想的な中国の広報のための人物だった。
ティンパーリを通してスマイスにお金を使って書いてもらった』と書いてあります。
もっと勉強なさって下さい」

王智新
「……調べてみます」

10、ティンパリ―は国民党の工作員であったことは、『国民党中央宣伝部国際宣伝処工作概要』
(台北、国民党史資料館)によって明らかになっているが、かれは単に『戦争とは何か』を編集して、
イギリスのゴランツ社から出版しただけではなく、国民党がアメリカに作った覆面ニュースリリース会社
「トランス・パシフィック・ニュースサービス社」の責任者も務めていた。
(『南京事件の探求』(北村稔、文芸春秋)p。44)

89 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:12:09.47 ID:q+GeLx6L0.net
http://i.imgur.com/wqGqssI.png

産経新聞の捏造記事。

南京大虐殺「30万人説」の初出は産経新聞連載記事「蒋介石秘録」(1975)

http://i.imgur.com/pfJ0B1P.jpg
「蒋介石秘録12 日中全面戦争」P69-70(産経新聞連載記事の単行本。サンケイ出版)

http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20120226/1330258512

90 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:12:15.53 ID:L0b49YNS0.net
だけど西洋人に本当に認識して欲しいのは誰が悪かったか誰が贖罪すべきかではなくて
プロパガンダ歴史観を利用し続けることの現在と将来の危険性なんすよ

中共は膨張し韓国は反日で制御不能になり敵でもなかった日本は憲法問題で身動き取れず

91 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:12:21.45 ID:I7mlFcSE0.net
>>1
オマエらまんまと騙されてんなw
コイツは自分達の植民地を正当化するために日本の植民地支配を正当化してるだけじゃん。

92 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:12:37.23 ID:wv/GMAFK0.net
最近、アメリカでもフランスでも私こそリベラル!と主張する人、増えたな〜

93 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:12:41.10 ID:HK0hXYlN0.net
真実はいつも一つだべさ。いずれ分かるだべえ。

94 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:12:52.97 ID:pVzvMa4XO.net
オランダなんか追い出された後恥知らずにも再植民地化しようとしたからな
日本軍の教育受けた地元民にボコられたけど

95 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:02.21 ID:2m+xAuWK0.net
解放は侵略失敗の結果論だろ 意図したものではないので評価に値しない

96 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:06.35 ID:x5z3cx0m0.net
【悪質詐欺師に注意!】緒方 ホセ (通名、自称ペルー人)

Yahoo ID: marioreciclehouse
(2014年12月26日 ID削除)

店舗1
エリリサイクル&ドリームオート
公安許可委番号 491270003552

〒 432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台3-36-16-101
【Googleストリートビュー】https://goo.gl/maps/amLX5
○9○-5603-1217 (2015/05/11 ドコモ解約 )

店舗2
ドリームオート
〒432-8034 静岡県浜松市中区塩町17‐2
【Googleストリートビュー】https://goo.gl/maps/Zi1fg
○53-544-7773

店舗3
ドリームワーカーズ
〒432-8038 静岡県浜松市中区西伊場町60‐5
【Googleストリートビュー】https://goo.gl/maps/wuhhC
○53-544-7773

【オークション詐欺師】緒方ホセ(自らFacebook、Twitterに掲載してる(いた)写真を引用)
http://imgur.com/aATHdtI.jpg
http://imgur.com/MReEYHO.jpg
http://imgur.com/qkvBThN.jpg
http://imgur.com/jWrt47M.jpg

97 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:32.24 ID:7oY42DlN0.net
>>63
何も分かってないな
資源や権益は分けてもらうがその代わり独立させてあげるというのが当時の日本の政策

白人たちはそもそもアジア人を人間扱いすらしていない時代の話

98 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:33.05 ID:y5XtifluO.net
代わりに油田欲しかっただけなんだが

99 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:37.28 ID:7JQJ2PcF0.net
後付けの理由じゃん。
実際には欧米に代わって搾取しようと企んでたじゃん。

100 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:41.89 ID:azCzl2L+0.net
>>85
本日のホームラン級の馬鹿
おめでとうございます〜

101 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:52.70 ID:1PYznIUcO.net
まあ今現在民族弾圧してる国や、過去に植民地支配をやりまくった国には言われたくないよね

102 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:13:54.99 ID:4Ci55Pp60.net
>>90
「アジアの開放だ」こそまさにプロパガンダ的歴史観なんだけどね

103 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:05.18 ID:oUNc3Zuj0.net
> 元ニューヨーク・タイムズ東京支局長 ヘンリー・S・ストークス氏
この人は昔からこういう発言をしているし、本も出版している。
そういう人なだけで、別にアメリカや諸外国が変わったわけじゃ全くないだろう。
勘違いをするべきではない。

104 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:07.99 ID:5TcIC9AJ0.net
133. 名無しさん@ほしゅそく 2013年08月25日 18:34 ID:.FGncw.b0 このコメントへ返信
小学校での社会で、南京での日本兵の残虐さを先生が熱く語ってた。
生まれて初めて聞く悪魔のような所業に、無垢な心はビックリ!日本がごめんなさいの気持ちと、
自分も残虐な血を受け継いでるのだと罪の意識も。
でも子供心にも優しくて、他人の事を考えすぎて時に弱気にさえなってしまう程の日本人が戦争になったら
急に悪魔に豹変してしまうの?とずっと不思議だった。
疑問を持ちながらもそれからずっと長い間お花畑の住人だった。
真実を知った時、何の疑問も感じずに胸にストンと入ってきて納得できた。
そして今まで騙されてた事、騙してた奴らに深い憎しみを感じた。

↑日教組(ひきょうぐみ)、反日バカマスゴミ、日本共産党、、朝鮮人宗教創価、罪日チョンコの罪は重い 

105 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:11.74 ID:x5AUH55Z0.net
南京虐殺


陸軍省人事局長・阿南少将(のち大将、陸軍大臣)南京視察メモ
「軍紀風紀の現状は皇軍の一大汚点なり。 強姦、略奪たえず」
「婦人方面、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、
戦況悲惨より来るものにして言語に絶するものあり」

中支那派遣軍憲兵隊作成の「軍事警察勤務教程」
「南京陥落直後の頃においては、
中支における軍人軍属の犯罪非行はすこぶる多く、
特に対上官犯など悪質軍紀犯を始め、辱職、掠奪、強姦などの忌まわしき犯罪頻発せる」

皇道派の巨頭・真崎甚三郎大将の日記
「江藤君来訪、北支及上海方面の視察談を聞く、
主なる責任者の談を交へて研究せり。
従って同君の意見は相当に権威あるものと言わざるべからず。
之によれば一言にして言わば軍紀・風紀頽廃し、強盗、強姦、掠奪、
聞くに忍びざるものありたり」

日本陸軍第十軍嘱託カメラマン河野公輝の話(南京進撃途上で)
「銃剣で刺すなんて生易しいものではなく、棍棒でぶっ殺す。
男も女も区別はなかった。バクッと叩くと血がぶあーっと噴き出してね。蘇州の女というのがまたきれいでね。
兵隊は手当たり次第に強姦して、やったあとは殺していたな」
「川沿いに女たちが首だけ出して隠れているのを引き揚げてはぶっ殺し、
陰部に竹を突きさしたりした。
杭州湾から崑山まで道端に延々とそういう死体がころがっていた」

中島今朝吾第十六師団長の従軍日記:
「12月13日:佐々木部隊だけにて処理せしもの約一万五千、
太平門守備の一中隊長が処理せしもの約千三百」(「処理」は軍事用語で虐殺)

106 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:32.66 ID:FYcDyL1Y0.net
あんまいい気がしない記事だな
炎上目的のやらせだろ

107 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:32.83 ID:kIJBNoh90.net
敗戦民族ジャップwwwwwww

108 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:42.74 ID:/sGi48TF0.net
資金切れか

109 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:45.24 ID:ATmgLEQ10.net
ちょっと前に「アメリカでも日本(というかウヨ)寄りの記事が発表される!」とか息巻いてたけどどうなった?w

110 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:49.88 ID:uH7gTZug0.net
>「侵略」したのではなく「解放」し、独立に導いたのです。

これは言い過ぎ。

111 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:14:58.75 ID:MAiAJxFq0.net
解放したはどうでもいいが
欧米はアジアを占領植民地にしてたこと
悪いと思ってないわけ?

112 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:08.73 ID:yktyAc+00.net
まぁでも良い面と悪い面があるわけで、植民地解放後のことが書かれた
アジア各国の歴史教科書は日本軍にたいしてネガティブな説明が多い。
なので感謝されてるわけでもない。

113 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:12.10 ID:uwMX09JU0.net
いまさらそんなことを主張できない。大日本帝国を代弁することになる。東条と天皇が悪かったゴメンね、それでいいんだよ。

114 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:20.06 ID:blvSFtpU0.net
>>80
一日一善

115 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:21.17 ID:jeAjvQcI0.net
有田ヨシフそっとじスレ

116 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:23.68 ID:mJFobelV0.net
東京裁判は戦勝国の裁判、不平等裁判で、日本政府の裁判では無い、勝手な
裁判です。敗戦国って正義の主張も出来なかった。

117 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:26.56 ID:TU21GtmR0.net
元とはいえNYTの支局長だろ?
なんか企んでないか

118 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:29.76 ID:x5AUH55Z0.net
南京虐殺2


歩兵第30旅団長・佐々木到一少将の日記:
「俘虜続々投降し来たり数千に達す。激昂せる兵は上官の制止を聞かばこそ、片はしより殺戮する」

山田支隊山砲兵第19連隊第3大隊黒須忠信上等兵の陣中日記
「二、三日前捕虜せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出して機関銃をもって射殺す。
その後銃剣にて思う存分突き刺す。
ウーン、ウーンとうめく支那兵の声、年寄りも子供もいる。
一人残らず殺す。刀を借りて首も切ってみた」

陸軍飛行第八大隊・井出純二軍曹の従軍日記
「いよいよ処刑が始まった、捕虜はおとなしく座り込んでいる。
それを次々に斬って死体を水面(注:揚子江)にけり落としている。
三十分近く見物したあとで胸が悪くなった」

119 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:29.85 ID:csASRlvl0.net
ありがてえありがてえ

120 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:34.57 ID:6BQ9yMi10.net
今では支那ぢんと朝鮮人の巣窟のNYT。

こうした元からの良識人はパージされ東京支社長で終わる。
そして、現在では、東京発のニュースは全て本国で握りつぶされ改竄される。

121 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:38.89 ID:L9y7bxJSO.net
なんでも片方の主張だけ信じたら騙されるからな
利害関係のない人が証拠に基づいて客観的に研究してくれ

122 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:45.53 ID:QqVF/gMc0.net
流行りのネトウヨ迎合ホルホルコラムか
今度はいくら払って書いてもらったんだろうな

123 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:15:49.13 ID:D067O+8Z0.net
            )ヽ     ,ノ )
          )ヽ, (   `'´(__ノ  (__ノ ) 、
    )ヽ   (  (__ノ            (  )` )`ヽ
    (  `ー' ,;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;; (
       )  ;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::∧∧::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;    )
     (   ;;;;;::::::::::::::::::::::::::/ 支 \:::::::::::::::::::;;;;;;;;   (´我の沖縄領土化計画は米基地から沖縄を解放する為アルネ!
      ヽ  ;;;;;::::::::::::::::::::::::( `ハ´ )::::::::::::::::::;;;;;;;;  ノ  沖縄は早く独立するアルヨ!
       i  ;;;;;:::::::::::::::::::::::(´__]l[__`)::::::::::::::::;;;;;;;  ;'  
     ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::|  |  |;::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
 ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,................(_,X,_)................,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

124 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:08.64 ID:SshdR0oK0.net
【速報】中国、ギリシャに総額100億人民元の緊急経済援助を表明 …IMFは存在意義を問われる事に[転載禁止]サ2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/%68%6F%74%65%6C/1427977761/


チャイナマネー拡大キタ━━━━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━━━━━ !!!!!!!!

125 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:10.96 ID:sZOBNvlF0.net
朝鮮マネーに汚染される前の正常なNYTの時代の人だね

126 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:18.15 ID:5TcIC9AJ0.net
『厦門と広東南京と漢口』南洋協会 昭和13年 抜粋 ←国会図書館近デジで読める

スミス氏はその印象記(※)の中に重大なことを記述している。「支那の
農民の大部分は支那兵に対して紛れもなく深い反感と憎悪の眼を向けて
いる。支那の逃避兵が日本軍の眼をくらますために農夫を殺して、その
衣服を着替え、死骸に自分の軍服を着せ証拠を煙滅するために農夫の家
族を皆殺しにして沼沢地へ投げ込むことは随所に行われ、少し調べられ
ると忽ち化けの皮が剥がれて銃刑に倒れるのを私は何度か目撃した」

南京陥落後、蒋政権びいきの外国新聞が伝えた反日デマの一パーセント
だけでも事実だったとすれば、今日の南京の少女達は日本人の姿を見る
たびに逃げ隠れてしまふ筈だ。漢口にしてもさうである。漢口に踏み留
った一英国人が、ロンドンにいる妻に宛てた手紙を私は預って上海に戻
ったが、その英人は私に読んでも差支へないと言っていたからここにニ
三行引用して見やう。「僕の知っている漢口占領の日本軍は、軍紀粛然
たるもので、僕等の誇る英国の軍隊でもあれ以上に綱紀を厳守し得ると
は考へられない」 ※英国陸軍大尉 パトリック・スミスが南京他三週
間にわたり視察。その状況を「中支印象記」として東京日日新聞に寄稿

因みにスミス氏が調べたところによると、南京が他より被害が大きかっ
たのは商人達が早くから家財纏めて逃げたので、シナ兵が略奪する物が
なく腹いせに商店街中心に根こそぎ破壊したから。蘇州は前もってシナ
軍に賄賂渡し戦火を逃れ、漢口は宣教師ジャキノーが罹災民救済目的で
集めた巨額な金を支那軍首脳に提供して焦土抗戦を手加減させた。

★ 南京大虐殺はデマ、シナ人を殺したのはシナ兵、

★日本軍が殺したのは便衣兵(ゲリラ)

127 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:21.96 ID:I7mlFcSE0.net
>>95
そのとおり。
資源確保のために独立させてやるといって近づいだけ。
結果日本が負けて単に撤退しただけ。

128 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:26.92 ID:Lui4iAYL0.net
>>66
70年経ってもまだ敗戦国の足枷をはめて、
自国に有利にしようとする連中がいるからな
保証も反省もしていないならまだしも、客観的に見ても日本は戦争に巻き込んだ国々に厚く補償し謝罪もした
国連という場で金も人も多く出して日本無しじゃ国連が動かないほどに貢献しているというのにね

129 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:35.90 ID:h579XFzJ0.net
まあでも例えば東京新聞にも長谷川幸洋みたいな人もいるしね

130 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:43.54 ID:x5AUH55Z0.net
シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より2


ある日の午後、ノーフォーク・ロードの自宅のベランダに座っていると
一人の日本人兵士が人力車夫に金を支払っているところが見えた。
日本兵は少し多く払ってほしいと抗議する運転手の右腕をねじり、
柔道技で空へ投げ上げてしまったのだ。

 人力車夫は顔から真っ逆さまに落ちた。
しばらくして人力車夫は起き上がったが人力車のそばでよろよろとふらついていた。
あまりの仕打ちに私はショックを受けた。

131 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:47.05 ID:fZSkGW6P0.net
また幸福芸人か

132 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:53.91 ID:OY/g6By30.net
ネトウヨをホルホルされるのは簡単だ。ネトウヨの頭の中の妄想をつついてやれば、
それでいいんだからな。

>>44
いい世界だな。アグネス・チャンは大好きだしな。結局、韓国人を下にしたいだけじゃん。
日本も韓国もない。同じレベルなんだよ。

133 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:16:57.52 ID:psIQQyjl0.net
なんだかんだいっても負けたら悪者にされてるわ。負けない戦略を今度こそ頼む。

134 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:01.03 ID:NVcgU5hd0.net
う〜んだけどそれだけのこと言ってくれるなら
産経新聞じゃなくて
ニューヨークタイムスにこういう記事が載るようにしてくれたらいいのに
日本人だけがこういう意識強めても
国際社会の認識が変わらないままだと日本が反発されるだけだし

135 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:05.48 ID:jG/s+h140.net
台湾の帰属はまだ確定していない。住民投票次第では日本人になりたいと。

136 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:16.90 ID:Z5SoBdPL0.net
マスコミにまともな人間がいるはずないじゃないかw

137 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:18.25 ID:Th18NvKt0.net
日本人は偉い = ノブレス・オブリージュを示して代わりに戦ってくれ頼む

138 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:18.28 ID:XdL53Pm50.net
まあ、本土支那人と香港の民度比べたら、白人支配が文明化との論に理由がないとは言い難いなw

139 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:18.28 ID:6ypn9Zvl0.net
インドネシアでは、日本兵はインドネシアの独立に貢献したということで、

感謝され、石碑がたってるよね。

140 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:20.08 ID:xSvGQc2+0.net
産経新聞w

はい解散w

141 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:20.46 ID:whr9rpLD0.net
同じ会社ならあの似非日本人オオニシをなんとかしてください

近代の流れで白人に立ち向かえたのは@日本人Aインド人➂イラン人Cトルコ人Dチベット人ぐらいなもんです

142 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:49.89 ID:k45rZZTR0.net
>>117
まともな奴だったから元になるんだろw


>>122
死ぬまで陰謀厨やってろ

143 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:51.86 ID:HN2Qoxf50.net
読んでみようかな・・

144 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:52.63 ID:4Jzns4MN0.net
解放したとは思わないが、対抗したと思ってる

145 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:17:55.52 ID:q+GeLx6L0.net
>>126
その支那兵は今の台湾人。
わかるな?
台湾は中華民国、蒋介石の国民党の国。

台湾人は支那人。

146 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:01.15 ID:RBnHffDL0.net
米国は軍国日本から日本人を解放した。

147 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:01.52 ID:lN5bZybQ0.net
戦争相手を極悪人に仕立てれば民間人虐殺の罪の意識も軽減されるからな
イラクの「大量破壊兵器」もまさに「南京大虐殺」と同じ意味合いで使われた

148 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:15.00 ID:u+3+Ondh0.net
戦中の日本は絶対悪でもなく欧米も色々悪いことしたとは思うけど
ストークスの意見は極端から極端に飛んだとしか見えない

149 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:27.81 ID:5TcIC9AJ0.net
>>116
広島と長崎に原爆を投下して15万人以上の無抵抗の民間人を大虐殺したアメリカが

勝者として、罪を犯した罪人を上から目線で裁くため(東京裁判)、
勝者として、罪を犯した罪人を上から目線で裁くため(東京裁判)、

それを上回る虐殺を日本がやったという虚構の罪を作る必要があったから
9年前にイギリス人スパイが工作・創作した「事件」を引っ張り上げてきたのが「南京大虐殺」

《東京裁判で復活した「南京虐殺インチキ事件」》 原爆投下に見合う虚構の大罪を作り出す必要があった!!

150 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:30.33 ID:QQgeCzCR0.net
なんだ、ゲンダイのウヨ版産経新聞かよ


解散www

151 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:34.13 ID:x5AUH55Z0.net
シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より3

その日の夜、日本軍下士官が数人の兵士とともに我が家にやってきた。
家をひとわたり見回して私とテオンクーしかいないことがわかると、彼らは我が家を一時、
宿舎にすることを決めたようだ。 これが私の悪夢の始まりだった。

 私はブラス・バサー・ロードにあった日本人歯科医院で治療を受けていたことがある。
医者と看護婦は完璧なまでにきちんと清潔にしていた。
ミドル・ロードにある日本人の安売り十セントショップの日本人店員も男性、女性とも同様に清潔だった。

 私は衣類を洗濯せず、風呂にも入っていない日本兵が放つ吐き気がするにおいには我慢できなかった。
彼らは室内や敷地を歩き回った。 彼らは食料を探しており、私の母が蓄えた予備食料を見つけ、食べたいものは食べてしまった。

 私は言葉が連う日本兵とは話すことができなかった。
彼らは仕草や指図で白分たちの要求を伝えた。
私が日本兵の要求をすぐに理解できずにいると、怒鳴られ何度も平手打ちを食らった。

 彼らは理解し難い人間だった。ひげも剃らず、髪もとかさず、
聞くに耐えない攻撃的な口ぶりだった。
私は心の底から恐怖にさいなまれ、夜も何度も目が覚めたりした。
地獄のような三日間の後に彼らは立ち去った。

152 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:36.34 ID:Iz8jN8qN0.net
>>1
ハリー杉山のか。

プランタジネット朝の第5代イングランド王エドワード1世の直系の子孫にあたる。

153 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:38.63 ID:l0X9jcWR0.net
>>1
ネトウヨだけが喜ぶ話だが、まあ結果的にな。

154 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:38.89 ID:5j8vO6Ha0.net
>米国人ジャーナリストのマイケル・ヨン氏は私の著書を読んで確信を持ったようです。弁護士のケント・ギルバート氏も賛同してくれました。

2人とも今売出し中のネトウヨホルホル要員じゃねぇかwwwwwwwwwwww

155 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:40.18 ID:1OA6jSCe0.net
敗戦国はどのようにされても文句は言えんのだ
次の戦争で戦勝国になって過去を塗りつぶすしかないんだ

156 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:18:52.26 ID:yURy6oH00.net
>>1
>しかし、日本でリベラルといえば、中国や旧ソ連を支持する左翼です。これはおかしい。

本当におかしい。全く同意だ。

157 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:19:04.16 ID:q+GeLx6L0.net
>>139
ソース。画像くれ。

158 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:19:14.00 ID:D067O+8Z0.net
            )ヽ     ,ノ )
          )ヽ, (   `'´(__ノ  (__ノ ) 、
    )ヽ   (  (__ノ            (  )` )`ヽ
    (  `ー' ,;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;; (
       )  ;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::∧∧::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;    )
     (   ;;;;;::::::::::::::::::::::::::/ 支 \:::::::::::::::::::;;;;;;;;   (´我の日本属領計画は米支配から小日本を解放する為アルヨ!
      ヽ  ;;;;;::::::::::::::::::::::::( `ハ´ )::::::::::::::::::;;;;;;;;  ノ  日本はアジアの同胞を信じるアルネ!
       i  ;;;;;:::::::::::::::::::::::(´__]l[__`)::::::::::::::::;;;;;;;  ;'  
     ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::|  |  |;::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
 ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,................(_,X,_)................,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

159 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:19:16.66 ID:L0b49YNS0.net
チャイナコリアくせえ単発IDがわらわらと湧いてくるな

160 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:19:27.65 ID:yktyAc+00.net
これが日本軍占領時代の日本軍の説明ね。

ttp://togetter.com/li/703885

結果としてアジアを解放したのは事実であるけど、
手放しに賛辞できるような話でもないんだわ。

161 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:19:56.98 ID:fQQHI3kt0.net
別に日本がアジアを開放したの事実、
なんて高尚な理想を掲げるつもりはまったくないが、
欧米列強が植民地にしていたアジア諸地域を
日本が欧米列強の植民地支配から自分のものにする事自体を非難する資格は
欧米列強には無い。
まして、日本がアジア諸地域を欧米列強の様に搾取の手段にもしていないし、
むしろ、現地に日本人が入植して、地域発展に努力していた。
例えば、オランダが植民地にしていたインドネシアとかは、
オランダ人は現地民を農作業に強制労働させるばかりで、
支配階層の意識が強過ぎて絶対に現地民の手伝いなんかしなかったが、
日本人は支配階層の者でも、現地民と一緒になって田植えをしたりする事もあった。
日本の支配下にあるから、それはソレで支配・被支配の関係にあったが、
日本の支配が欧米列強の植民地支配よりも格段に緩かったのは事実。

162 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:18.71 ID:1cGIyOID0.net
>>1

163 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:24.36 ID:BQR6luZp0.net
アメリカ様がジャップの支配からアジアを解放したが正解だろ

164 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:24.95 ID:JY8Zljx80.net
ジャップは100億人レイプし、500億人虐殺したニダ

165 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:34.16 ID:I7mlFcSE0.net
>>97
欧米からの解放なんて資源目的のための方便だろうがw
第一、日本が独立を実現したのか?
アジア解放のためにむやみに戦線を拡大して自分達を窮地に追い込んだなら、
それこそ完全に売国だよな。

166 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:35.20 ID:9zDmfgou0.net
>>110
言い過ぎもなにもウヨ向け商売だからな。
広める必要があるのなら外に向かって言えばいいのに
いつも内に向かって「オレたちは正しかった!」
ただのオナニーw

167 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:36.69 ID:5TcIC9AJ0.net
《東京裁判で復活した「南京虐殺インチキ事件」》 原爆投下に見合う虚構の大罪を作り出す必要があった!!

松井大将は、中国側の主張によるホロコーストに比肩する「南京大虐殺」の責任者として
A級(注 A・B・Cは罪の大小でなく訴因の項目)戦犯で処刑された事になっている。
しかし、東京裁判の松井大将に対する訴因をよくみれば、
「南京大虐殺」がなかった事を東京裁判が証明しているのだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 松井大将は、「通例の戦争犯罪」の訴因五十五項(俘虜及び一般人に対する
条約遵守の責任無視による戦争法規違反)の一つだけが有罪で処刑されたのである。←適当! 監督不行き届き

東京裁判でも4人証人呼んで証言させたが、ぜんぶ伝聞だったから証拠にならなかった

↑さすがに東京裁判の検察側も、ないことをあったことにはできなかった そこまで恥知らずではなかった 

  この世でもっとも卑劣なのはチョンコとバカ左翼
 

168 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:47.37 ID:5j8vO6Ha0.net
じゃあ今度はシナー様に、アメリカによる白人支配から解放してもらえよジャップ

169 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:48.58 ID:x5AUH55Z0.net
シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より4

日本兵が我が家から立ち去ってまもなく、華人はすべて尋問を受けるためブサール通りの華人登録センターに集合するよう
日本軍からの命令が来た。 近所の人が家族と一緒に出向くのを見て、私も行ったほうが賢明だと思った。
家にいて憲兵隊に捕まると必ず罰があるからだ。

 私はテオンクーと集合場所に向かった。人力車の運転手寮にあるテオンクーの部屋は鉄条網で
囲まれた境界線の中にあった。数万人の華人家族が小さな一区画に押し込められていた。

 すべてのチェック・ポイントでは憲兵隊が見張っていた。憲兵隊の周りには何人かの現地の人々や台湾入がいた。
私は記憶していないが、彼らの多くが顔が分からないよう頭巾をかぶっていたとの話を聞いている。

 テオンクーの部屋に一泊した後、私は思いきってチェック・ポイントから出ようとしたが、
憲兵隊は外出を許可しなかったばかりか、中に集められていた華人青年グループに加わるよう指示したのである。
本能的に危険を感じた私は番兵に荷物を取りに部屋に戻る許可を求めるとそれは許可され、
私はテオンクーの部屋で一日半を過ごした。

 それからもう一度同じチェック・ポイントから出ようとすると、理由ははっきりしないけれども許可が出たのである。
私は左の上腕とシャツの前部に消えないインクを使ったゴムのスタンプが押された。

 漢字で「審査済み」のマークがあれば、私が当局のお墨付きをもらった証明だった。
私はテオンクーと家まで歩いて帰った。私は本当に胸をなでおろした。

 人間の命や生死に関わる決定がこんなに気まぐれに安易になされるとは、私にはとても理解できることではない。
私はマレー半島作戦を計画した辻政信大佐による反逆者一掃作戦からかろうじて逃れたのである。

170 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:51.89 ID:zgE/eHU20.net
「日本が白人支配からアジアを解放した」と主張する人の多くは偽善者。

欧米による植民地支配や侵略戦争を断罪するために、そう主張しているわけではなく、
すべてひっくるめて肯定するために言っている。

こういう連中を「歴史改造主義者」だと批判する人たちのほうが欧米の帝国主義に批判的。

171 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:53.77 ID:impoX1siO.net
この人が支那チョンに狙われないことを願うよ

172 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:20:55.72 ID:2ZGLEPNy0.net
歴史的事実としても当時の帝国日本人の意識としても>>1の通りなのだが
今の退化したネズミのような日本人には理解出来ない

173 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:03.54 ID:Y/3Dv5t10.net
朝鮮台湾満州南洋を領有、支配してる一方で解放ってこれもうわかんねえな

174 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:07.22 ID:jfqez47m0.net
結果が全てだから合ってるw

175 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:09.75 ID:nIS5MqNOO.net
母国で狂人扱いを受けながらも発言したなら評価するけど
あくまでも日本向けでしょ。しかも元だし。海外に発言が伝わった所で
「金を握らされたのか?」とかしか思わないんじゃない。

176 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:10.21 ID:SQqnjVfSO.net
>>1
ありがとう!

中国人も韓国人もよく読め
第三者が言ってくれないと、日本の主張は証拠があっても嘘と言われる世の中

177 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:24.28 ID:6ypn9Zvl0.net
植民地と言っても、日本の場合、欧米列強の植民地とは違い、
搾取と略奪を目的にしたものでは無かった。

当時としては可能な限りの善政だった。

178 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:32.61 ID:924OA1o20.net
数百年数千年前の話ならいざ知らず、こんなちょっと前のシンプルな事実が分からないわけがない。
歴史を知らないのではなく知りたくないだけ。そのために日本が悪でなければならない。

179 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:56.70 ID:SuvjanEP0.net
>>1
知ってた

180 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:21:59.77 ID:AXSTZ5030.net
アベノミクスの本質
世界中に大日本帝国様の正義を知らしめる事は
先人が尊い命を捧げ、大和民族およびアジア諸国民族の植民地解放に尽くされた事へ唯一報いる行動
靖国に祭られている英霊のためにも
日本人のアジア人を名乗る義務としてぜひ大日本帝国様の正義を広報しなければならない

181 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:09.90 ID:/pERAPWM0.net
支那資本になる前の時代のNYタイムスの社員だったんでしょ、このお爺ちゃん

182 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:12.10 ID:JN2wJbbL0.net
こういう正論派が排除されて
今の極左ニューヨークタイムズになったのか

183 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:12.30 ID:yURy6oH00.net
>>1
>日本はアジアを独立に導いた「希望の光」。
>「侵略」したのではなく「解放」し、独立に導いたのです。

さすがにこれは言いすぎと思う。
中国や東南アジアへは、侵略だったと思う。「解放」という大義名分はあり、かつ自衛の色彩があったのは否定しないが。
「なぜ日本だけが謝罪しなければいけないのか」には激しく同意。

184 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:17.67 ID:yktyAc+00.net
>>177
まぁとりあえず>>160でも読んでくれ。

185 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:23.70 ID:CCnKRMZfO.net
>>97
インフラの権益の返却が大東亜会議の決定だったけど、
日本は期限が来ても返却に応じず、要請をはねのけてるし、
現地人を土人として同列には扱ってないけどな。

186 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:24.82 ID:t6pM1cA20.net
>>176
日本人すら読まない産経なのにw

187 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:34.88 ID:88yM77bf0.net
事実じゃねえかよ
日本が何もしなかったら支那は最初から植民地だったけど韓国ももちろん植民地だぞw
アヘンで負けた支那がどうやって解放できるんだよ

188 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:22:38.63 ID:x5AUH55Z0.net
シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より5

二月十八日。日本軍は十八歳から五十歳までのすべての華人男性は、尋問を受けるため五ヵ所の検査所に集まるよう通達を出し、
拡声器を持った兵隊を動員した。憲兵隊は一軒一軒家を回り、出頭しなかった華人を
銃剣で脅し収容所へ連れていった。女性や子供、老人に対してもそうだった。

 後にわかったことだが、私が抜け出したチェック・ポイントでいいかげんにより分けられた人は
ビクトリア学校のグラウンドまで連行され二十二日まで拘禁されていた。彼らは後ろ手に縛られ、
四十、五十台のバスでチャンギ刑務所に近いタナ・メラ・ベサールの砂浜に運ばれた。
バスから降ろされると今度は海辺のほうへ強制的に歩かされ、日本兵が機関銃を発砲し虐殺した。

 彼らの死を確かめるため、死体は蹴られ、銃剣で突かれたりした。死体を埋葬しようとする気配はなく、
砂浜で波に洗われている間に腐敗した。奇跡的に逃げられた何人かがこの身の毛もよだつ話を伝えた。

 日本も二月十八日から二十二日までに六千人の華人青年を殺害したことを認めている。
戦後、華人商工会議所がシグラプ、プンゴル、チャンギで大量の墓地を発見した。
商工会議所の推定によれば大量殺害の被害者は五万人から十万人に達した。

189 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:23:01.37 ID:7oY42DlN0.net
白人を追い出し独立と引き換えに資源を分けてもらうことのどこがいけないことなのか

アメリカは勝手に言いがかりをつけたイラク戦争で何十万人も殺した挙句イラクの油田権益を得て
中国はチベット、東トルキスタンで何百万人も殺した挙句多くの資源を得た。南沙諸島でも同じことをやっている
ロシアは黒海の海上権益のためにウクライナを内戦状態にした挙句、領土を切り取った


日本がやったことはそんなに酷かったのだろうか

190 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:23:05.37 ID:5TcIC9AJ0.net
★極東軍事裁判・オランダのレーリング判事の悔悟
『The Tokyo Trial and Beyond: Reflections of a Peacemonger
ザ・トウキョウ・トライアル・アンド ・ビヨンド(東京裁判とその後)』
http://www.amazon.co.jp/The-Tokyo-Trial-Beyond-Reflections/dp/074561485X/ref=

「東京裁判には法的手続きの不備と、南京大虐殺のような事実誤認があったが、
裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。」

「われわれは日本にいる間中、東京や横浜をはじめとする都市に対する爆撃によって
市民を大量に焼殺したことが、念頭から離れなかった。われわれは戦争法規を擁護する
ために裁判をしているはずだったのに、連合国が戦争法規を徹底的に踏みにじったことを、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
毎日見せつけられていたのだから、それはひどいものだった。
もちろん、勝者と敗者を一緒に裁くことは不可能だった。東條(元首相)が東京裁判は
勝者による復警劇だといったのは、まさに正しかった。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ttp://mid.parfe.jp/kannyo/onbudtoyonaka/nakama/minamiguti/H16-5-1-rekisinosinnjitu.htm
> 南京大虐殺のような事実誤認があったが、裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。
> 南京大虐殺のような事実誤認があったが、裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。

191 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:23:14.06 ID:2ZGLEPNy0.net
今の四十以上団塊、焼け跡あたりまでの中高年が全く勉強していないのが致命的だ

192 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:23:21.59 ID:A7MD4S0D0.net
それは結果でしかないんだよなぁ…

193 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:23:24.37 ID:q+GeLx6L0.net
>>167

194 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:23:28.66 ID:6ypn9Zvl0.net
慰安婦問題とは

朝鮮人の親に売られた娘が

朝鮮人業者によって

朝鮮人の経営する慰安所で

大金稼ぎの戦時売春婦として活躍した事

195 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:23:38.44 ID:0IpZfBKh0.net
しかし今の中国と朝鮮は、白人に支配してもらいたいぞ
あいつらが野放しだと人類自体が危ないだろ
日本は出られないし、東南アジアとインドでは難しいだろうし

196 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:10.76 ID:x5AUH55Z0.net
シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より6



ところが日本人は我々に対しても征服者として君臨し、
英国よりも残忍で常軌を逸し、悪意に満ちていることを示した。

日本占領の三年半、私は日本兵が人々を苦しめたり殴ったりするたびに、
シンガポールが英国の保護下にあればよかったと思ったものである。

 同じアジア人として我々は日本人に幻滅した。

日本人は、日本人より文明が低く民族的に劣ると見なしているアジア人と一緒に思われることを
嫌っていたのである。

日本人は天照大神の子孫で、選ばれた民族であり
遅れた中国人やインド人、マレー人と白分たちは違うと考えていたのである。

197 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:22.80 ID:/dbiMuc90.net
戦前アジアは白人の植民地
愚民化政策など酷い支配だったのは
事実だしな
国外追放してた独立運動家を
日本軍が呼び戻して独立の手伝いしてるのも
また事実

日本が白人に変わって植民地支配したいだけなら
こんな事する必要がないだろ

198 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:25.55 ID:aDQjRkp4O.net
南京大虐殺で日本が罪に問われるとしたらチャンコロを皆殺しにできなかった事であってチャンコロを何匹駆除したとかで罪に問われる事はない

199 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:27.12 ID:q+GeLx6L0.net
>>167
南京大虐殺。 

http://i.imgur.com/pGQIo5Z.jpg 
若い中尉が伝家の宝刀で試し斬りをしたいと言ってたとある。

http://i.imgur.com/5phzhn8.jpg 
軍事行動として便衣兵を殺すために列強国白人の人々の中にも死傷者は出て。 
便衣兵を殺すために白人も巻き込んで殺したとある。 

以下その他証拠。(旧陸軍士官出身者による親睦団体“偕行社(かいこうしゃ)”によって、 
元南京戦従軍者から聞き取り調査を行い機関紙に掲載されたもの) 
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_shougen_kaikosha.html 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking01.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking02.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking03.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking04.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking05.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking06.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking07.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking08.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking09.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking10.pdf 
http://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking11.pdf 

200 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:34.43 ID:xVjUP41J0.net
違うだろ
日本はコミンテルンに騙されて戦争を始めてしまった
だからアジアを解放したのはコミンテルン
日本は騙されただけだから責任はない

201 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:44.58 ID:arwrco3j0.net
はい

202 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:45.12 ID:oQujMS0Z0.net
米兵の正義が揺らぐからアメリカ人は絶対に受け入れない
アメリカ人の考えるハワイは真珠湾からでハワイがアメリカに侵略される前に
「日本主導によるアジア共同体の創設」を明治天皇に提案したことすら知らないと思う

日本人と同じ有色人種で白人支配から脱却したかったハワイの歴史は知らないときたもんだ

203 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:24:49.48 ID:pR9USbir0.net
その通り。安部率いる自称保守及び左翼も目を覚ませ。

204 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:00.45 ID:kIJBNoh90.net
アジアの厄災ジャップwwwwwww

205 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:10.31 ID:VsXXFyoN0.net
これを東アジアの国とか、戦勝国が言うのはいいんだけど
敗戦国の日本人がこれを言うのはダメだからな
そこんとこ忘れるなよ

206 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:10.40 ID:PfIxHwku0.net
ねーよ。
多大な犠牲者をだして皆こりて
植民地時代が終わったんだよ。
こんなやつにのせらんなよ。

207 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:11.49 ID:I7mlFcSE0.net
>>177
あたりまえじゃん。
アメリカと戦争中にわざわざ武力で奪いに行くバカなんかいねえだろw

208 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:14.56 ID:5TcIC9AJ0.net
南京インチキ事件スレから

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/07(月) 16:56:49.76 ID:adHAsA610
高校の時に2コマ連続で
栃木高校から早稲田出た新任の日本史の教師が
授業時間潰してこの話してたな
最後は、話す際に参考にした本の注文まで取ってたな
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
俺は、買わなかったけど半分近くの奴が買ってたな
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
当時いたいけな俺は、日本人はそんなひどい事してたのかってマジで思ったなw

↑キチガイバカ左翼(日本に棲む便衣兵)の卑劣な洗脳授業の一例  皆さんのお子さんは大丈夫ですか?

209 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:29.69 ID:uH7gTZug0.net
言い過ぎだけど、
現在ヨーロッパが植民地無くして、移民と難民に青色吐息なのはメシウマ

210 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:30.21 ID:q+GeLx6L0.net
>>198
アジアを侵略こそすれ、解放なんてしてないな。

211 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:35.51 ID:x5AUH55Z0.net
>>194

慰安婦強制連行が各地であったことも日本政府は確認してるし

日本国内で騙して婦女を連れていく例多発だったことも日本政府は確認してる

212 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:44.19 ID:W03bELA50.net
ニューヨーク・タイムズなのが謎だが
概ね間違ってない
中国を侵略したと言っても
既に欧米から侵略されて支配されてた訳だしな

213 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:45.60 ID:6ypn9Zvl0.net
慰安婦人身売買とは、

朝鮮人の親と朝鮮人業者間の娘をめぐる売買契約。

214 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:48.46 ID:+EW8eQwWO.net
アメリカで会ったインドネシア人に感謝された
日本が来なかったらずっとオランダだったって
だから知ってた

215 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:54.12 ID:2ZGLEPNy0.net
安倍初め自民党から共産党まで戦後民主主義の子供であり
何も出来はしない

216 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:25:58.91 ID:A7MD4S0D0.net
>>195
ヨーロッパと露助が抑え役やってくれりゃ別だが
世界の工場と銘打ってイナゴに餌与えまくった商売人ドモにも責任取らせたい気分

217 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:03.89 ID:BwZy2oQnO.net
>>1
ま、確かにその通りなんだけど

武力で無理やり強行したのは誉められたもんじゃない
「戦争の犠牲になるぐらいなら奴隷のままで良かった」って奴も居ただろうし

218 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:09.72 ID:r9g/ghDT0.net
>>1
そのとおり
アジアの救世主が日本
メシアだ

219 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:09.76 ID:625jqBGaO.net
>>152
いつみてもスゲー血統……

220 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:10.19 ID:NGLreruT0.net
>>1
これを言うと、「いや、日本はひどいことをしたんだ」などと事例を挙げて批判する人が出てくるが、
だからと言ってここで言われている事も全く事実無根の事ではないわけで
どちらも否定できない一面の真実である事には変わりない

221 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:14.35 ID:jPGkFpMj0.net
>>196
リー・クアンユーって華僑でしょ。

222 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:27.26 ID:OUZBPNqw0.net
ようやく真実の歴史に向き合う人々がでてきたな。

223 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:35.20 ID:1OA6jSCe0.net
コピペすげぇな
日本と外国絡みになるといっつもこうなるな

224 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:36.91 ID:XDstm7bH0.net
安倍「たのむぜ産経・・・。また国会で歴史認識つつかれるだろ・・・」

225 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:39.01 ID:q+GeLx6L0.net
>>209
シンガポールは今も大英帝国連邦領華人国家だぞ?

アメリカは今もハワイを持ってるぞ?

226 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:26:57.19 ID:x5AUH55Z0.net
●昭和4年(1929)昭和天皇28歳

・「説明は聞く必要がない」(5月)

満州支配をもくろむ関東軍が暴走して張作霖爆殺事件が起きると、
昭和天皇は軍の独走を懸念して田中義一首相に関係者の厳罰と軍紀粛清を命じた。

ところが陸軍の反対で軍法会議すら開かれない。

事態を言い訳しようとする首相に立腹し、「この前の言葉と矛盾するではないか」
「説明は聞く必要がない」と宮中の奥へ立ち去った。

・「将来陸軍軍人はかかる過ちを再びなさざるように」
張作霖爆殺のような事件の再発防止を訴えて。

227 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:27:02.34 ID:gTs4eoTRO.net
立派な人物だと思うけどアメリカ政府は怖いぞ。性犯罪とか捏造されないように気を付けてもらいたいよ。

228 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:27:16.38 ID:/dbiMuc90.net
オランダに国外追放されてた
スカルノを今村陸軍大将が呼び戻して
独立させてる


ただ植民地したいだけなら
こんなことする必要がない

229 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:27:17.23 ID:by/r2NyK0.net
しかし日本に侵略された当事国の戦争経験者は結構日本を恨んでたりするよね

230 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:27:41.10 ID:PQgVQmGL0.net
>>1
こういうまともな人が世の中にいてくれるってだけで嬉しい
扇情的に、簡単にコントロールされている人達だけではないんだよな、と

231 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:27:45.18 ID:W03bELA50.net
明るい北朝鮮人の独裁者のコピペに説得力があると思ってるのかな?

232 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:27:51.88 ID:q+GeLx6L0.net
>>221
そのアジア人であるシンガポール人に日本人は何をした?
虐殺だ。
シンガポール華僑大虐殺。

233 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:27:57.92 ID:jfqez47m0.net
ハワイは日本に併合されたかったんだよね米じゃ無く

234 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:01.36 ID:2ZGLEPNy0.net
国としては解体必定であるが
このスレでも知ったかしている中高年は何も出来ないどころか来るべき破滅を早めているだけ

235 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:08.07 ID:CmuRXdng0.net
第二次大戦中にアメリカが日本と戦ってた中国に軍事指導してたのと同じように、
日本も東南アジアの独立運動を支援してたのは事実だから。

236 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:09.98 ID:aDQjRkp4O.net
南京大虐殺でチャンコロを皆殺しにできなかったからウイグルチベットインド人フィリピンベトナムが困ってるのは事実
この辺は反省すべき

237 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:11.41 ID:x5AUH55Z0.net
●昭和7年(1932)昭和天皇 31歳

・「自分は国際信義を重んじ、世界の恒久平和の為に努力している。
それがわが国運の発展をもたらし、国民に真の幸福を約束するものと信じている。

しかるに軍の出先は、自分の命令もきかず、無謀にも事件を拡大し、
武力をもって中華民国を圧倒せんとするのは、いかにも残念である。

ひいては列強の干渉を招き、
国と国民を破滅に陥れることになっては真にあいすまぬ」


・「陸軍が馬鹿なことをするから、こんな面倒なことになったのだ」(4月頃)
…関東軍の満州国建国によって、日本が世界各国から非難を浴びたため。

238 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:13.81 ID:jPGkFpMj0.net
>>229
例えば?

239 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:14.63 ID:5TcIC9AJ0.net
日露戦争に日本が勝ったことは、その後の世界情勢に大きな変化をもたらした。
米欧諸国が日本に対して本気で牙を剥き始めたのだ

■有色人種とは、白人に跪く家畜である――。二〇世紀初頭、米欧列強は大真面目にそう考えていた。

南北アメリカを押さえ、アフリカを制圧し、アジアはほぼ掌中にあった。問題は白人国家が
どういう形でアジアを分割支配するかだけだった。ところが思わぬ日本の反撃に遭遇し、
米国は特に過敏な反応を示した。大正時代から昭和十年代にかけて実施された『オレンジ計画』が
その代表的なものだ。 「排日土地法」「対日法案」「対日絶対法案」――。
これらの法案は日本を家畜扱いした異常とも思える差別思想で構築されている。

まずは米国人に帰化した日本人の帰化権を奪い、土地を奪い、絶対的に日本人を締め出した。
挙げ句の果てにルーズベルト大統領は、「劣等アジア人種の品種改良計画」を提案する。

 ――アジア人種はヨーロッパ人種との交配により品種を改良させる。ただし、日本人だけは
品種改良計画から除外し、日本という島国に隔離して衰退させる――。
ルーズベルトのこの計画は、本気で実行に移された。

↑得意げに語るルーズベルトのことをイギリス大使が驚きをもって手紙に書き残してる
 今のアメリカからは想像もできませんが、有色人種が人間であることが認められたのは大東亜戦争が
 人種解放戦争だったからだ。
 先人の偉業に感謝…  靖国神社にいきましょう。

240 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:25.81 ID:2S/Vx9IHO.net
>>211
ソースキボン。

241 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:38.72 ID:psEGzs0n0.net
薩長ユダヤの世界天皇

世界全ての人種民族の天皇設定
諸民族諸国家を薩長ユダヤ天皇の支配下におくのが目的で解放目的なんかじゃねーぞw

242 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:42.61 ID:UVl1rRuk0.net
この理屈が通るなら日本をアメリカ支配から解放するため、中国軍はアメリカと日本の親米政権を相手に戦うのも正しいね

243 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:43.74 ID:Z5SoBdPL0.net
>>200
騙されたってなんだよ?米英が仕掛けてきたから戦争やったんだろ?
騙されなければ戦争しなかったって言うのか?

244 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:50.67 ID:A7MD4S0D0.net
>>229
中韓以外にロクに聞こえてこない
東南アジアでそんな声が上がってたらマスゴミが大喜びで報道するやん

245 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:28:56.76 ID:dkEBeQIw0.net
間違いないのは今のアジア地域に広がる多数の国家は日本が戦争しなければ
白人国家の属国のままであったと言う事

インド・ビルマ・タイ・カンボジア・ベトナム・マレーシア
シンガポール・インドネシアまで

246 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:00.44 ID:FmEp1V150.net
そのとおり、日本人としてアメリカに謝罪と賠償を要求する

247 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:06.62 ID:n7CPuX8V0.net
イラクの占領政策を見ればすべてがわかる
いまだに国民の多数派からは大統領はでていない

248 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:11.60 ID:0IpZfBKh0.net
しかし特定アジアのイカれ具合はアフリカ未満の情勢だなあ
伸びたのは経済と軍事の規模だけで、政治も外交も倫理が後進国のまま

あんな国家は長く保たないんだが、あれだけ膨らんでると爆発の影響が大きすぎる
なんとか内部に向かって崩壊するように持っていけないかね
欧米とロシアがまた分割する方向でいいから、大陸半島を沈静化させてほしい

249 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:23.31 ID:6ypn9Zvl0.net
慰安婦問題の争点は

「日本軍による朝鮮女性強制連行の有無」

20万人が強制連行されたと言われてるが

目撃者無し

抗議した身内無し

戦後40年、訴え出た者無し

超反日の李承晩ですら、スルー

250 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:39.64 ID:kakieUI00.net
解放し、そして支配した

251 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:50.45 ID:XeMNPyWn0.net
>>230

自分もホルホルしていいっすか??

252 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:50.92 ID:W03bELA50.net
シンガポールの独裁者の発言なんて
北朝鮮に居る金王朝の言ってる事と変わらんぞw

253 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:56.31 ID:rADuUcI/0.net
<丶`∀´> また発狂してしまうニダ!

254 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:29:57.55 ID:tEsGO9Es0.net
●バ・モウ(前ミャンマー首相)

「我々を白人の支配から救ってくれたのは日本だ。

日本ほどアジアに貢献した国はない。

日本ほど誤解されている国も●シャプエ(前マレーシア外相)
「日本がなかったら、東南アジアの独立はなかった。

日本が見せてくれた高貴な犠牲を否定するのは『バックミラー』だけを見ているのと同じことだ」




●シャルル・ド・ゴール(フランス大統領、1890〜1970年)

「(日本による)シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。」




●アビディン(マレーシアの歴史家)

「日本軍政は、マレーシア人にとっては、独立の種を蒔いて成長させてくれたものだ。」

●ナセル(エジプトの2代大統領)

「(第3次中東戦争の惨敗後)アジアには日本があった。しかし、アラブには日本がない。」
http://oboega-01.blog.jp/archives/1006721558.html

255 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:05.66 ID:8wYE/tSa0.net
帰化人や在日の意見は無しとして、
純粋な日本人左翼は2次大戦で日本のやった行いを部分的にでも肯定すると戦争賛美に繋がるし、また戦争へ向かってしまうのが怖いのだろ?
罪悪感を植え付けて戦争をさせない方向へ持って行きたい訳だ。

256 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:09.64 ID:q+GeLx6L0.net
白馬事件の非人道性

オランダ人女性には読めない日本語で書かれた同意書に署名させたり、「仕事の種類が記されていなかったことがわかった」(公判での池田大佐の供述)。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20120225/p1

○「こんな恥ずかしい事件はほかにはなかった。弁護人もさじを投げていた。人道上の罪を犯した事件といえば蘭裁判でこれくらいのものだろう」と厳しく批判する。
http://d.hatena.ne.jp/nyankosensee/20090912/1252851787

○「起訴状に出ているくらいのことは事実であったと思う。」
「実際にやっているのに無罪になったものもいる。戦犯的事実は起訴された5倍も10倍もあったと思う。」と厳しい意見を述べている。(2)
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20120225/p1 


白馬事件は一個人でなく組織的犯行

池田省一 陸軍大佐 懲役15年   岡田慶冶 陸軍少佐 死刑   河村千代松 陸軍少佐 懲役10年
村上類蔵 軍医少佐 懲役7年   中島四郎 軍医大尉 懲役16年   石田英一 陸軍大尉 懲役2年
古谷巌 軍属 懲役20年(スマラン倶楽部)    森本雪雄 軍属 懲役15年(日の丸倶楽部)    下田真治 軍属 懲役10年(青雲壮)
葛木健次郎 軍属 懲役7年(将校倶楽部)   大久保朝雄陸軍大佐 訴追を知り自殺

257 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:12.10 ID:88yM77bf0.net
日露戦争に勝ってなかったら今の生活はない

258 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:23.77 ID:5TcIC9AJ0.net
「日本は正義を積み重ねてきた国」です。

 日本が米国から嫌われているのは、戦後の経済大国ぶりがその原因である、とか、日本人は本音を
語らないから米国人に嫌われるのだ、などという話があるが、それらは妄想である

二〇世紀初頭以来、明確に連綿と、米国の中枢は日本を忌避し憎んできた
もちろん、米国人全員がそうだとは思わない。一部かもしれないし、多数かもしれない。だが、
間違いなく米国中枢はアジア有色人種を差別 し、とくに日本を極度に嫌った
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 アジアが米欧白人から途轍もない差別を受けていることに、日本は真剣に立ち向かっていた
日清、日露、第一次大戦に勝利した日本は、大正八年(一九一九年)のパリ講和会議で、国連(国際連盟)の
規約のなかに人種差別 撤廃を盛り込むように提案したほどだ

この提案は当時、十一対五で賛成多数となったが、議長ウィルソン(米大統領)は「このような重大問題の
決定は全会一致が必要である」と、議長宣言で否決している。
何とも乱暴極まりない話であるが、二〇世紀初頭の当時、白人が有色人種を導くことは常識以外の
何ものでもなかったのだ
そうした流れの末に「対日経済封鎖」があり大東亜戦争が勃発した
有色人種が「人間」であることが認められたのは大東亜戦争が人種解放戦争だったからだ
先人の偉業に感謝…  
靖国神社にいきましょう

参考:【政治】国賓として異例、ミシェル夫人大統領訪日で同行せず★2

259 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:39.18 ID:IS20tv3y0.net
なんだ100万部しか売れてない産経かよ
読売に書かせろよ安倍ちゃん

260 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:39.80 ID:S1qi7HXJ0.net
>>34
負けた側に思想を押し付けると言う勝者の権利を押し付けるなら
もう一度戦わざるを得ないなあ

反論できないようにお前を力で屈服させるわ

261 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:43.34 ID:iuI3RxNp0.net
日本人はメンタリティー的にも中韓が言うような酷い事はできないよ。
そんな行為、思いつく事すら無理。
それらは中韓が思いつく最も酷いことであって、日本人には思いつかない。

262 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:44.57 ID:jPGkFpMj0.net
>>232
ソース出して。
そもそもシンガポールはイギリスが作った国だよね。
華僑がマレー人虐めてたんだっけ?

263 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:30:46.63 ID:8GLhcxfNO.net
敗戦後もとどまって、独立の為に現地民と共に白人と戦った日本兵もいたからな

264 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:01.66 ID:BAjcvgpO0.net
こういう新日家が居るから
アメ公って憎めない。

265 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:02.63 ID:n7CPuX8V0.net
>>239
>――アジア人種はヨーロッパ人種との交配により品種を改良させる。
あんまし政策が変わってるようには見えないけどな
非婚とか移民とか、言うなればそういうこと

266 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:17.80 ID:lkaaFK6F0.net
ナイスワン!

267 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:25.77 ID:jTzjFi+A0.net
>>183
同意。財閥とか軍部の都合で侵攻したのは間違いない。
でもそれは欧米諸国も一緒

268 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:33.71 ID:/dbiMuc90.net
白人に変わって植民地したいだけなら
同じように愚民化政策しておけばいい


教育を持ち込んでる時点で
白人の植民地から解放したといえる

269 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:34.12 ID:2ZGLEPNy0.net
>>254
バーモウのビルマの夜明けは素晴らしい本であった

270 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:48.52 ID:W03bELA50.net
>>261
大体日本がやったと中韓が言ってる事は自分達がやった事だからな
自分達の罪を隠して日本に擦り付けてるだけなんだよ
毛沢東の大虐殺だって日本のせいにされてるだろ

271 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:31:57.79 ID:6ypn9Zvl0.net
もしもあの戦争を日本が戦って無かったなら、

白人国家による植民地支配は、今も続いていたでしょう。

272 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:12.44 ID:q+GeLx6L0.net
>>249
騙してつれてきたんだよ。
アレックスヨリチのレポートには騙されて連れて来られたと書いてある。ググれ


以下は別の

http://i.imgur.com/ClOQFkO.jpg
『漢口慰安所』長沢 健一 図書出版社,1983
軍医の記録、日本から騙されて連れてこられた女性について。
場所:中国中部・湖北省武漢市
赤茶けた髪、黒い顔、畑からそのまま連れてきたような女は、なまりの強い言葉でなきじゃくりながら、私は慰安所というところで兵隊さんを
慰めてあげるのだと聞いてきたのに、こんなところで、こんなことをさせられると知らなかった。帰りたい、帰らせてくれといい、またせき上げて泣く……

漢口慰安所
http://www.amazon.co.jp/dp/B000J7DJVG/

273 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:22.05 ID:n7CPuX8V0.net
>>262
華僑というのは昔から白人の間接支配者

274 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:22.31 ID:x5AUH55Z0.net
>>240

連合国によるバタビア臨時軍法会議

東京裁判での陸軍中尉の詳しい証言

東京裁判で証拠採用された、中国のある都市での日本軍の行動(強制連行を指示した大尉の名前も明記)


戦時中の日本の警察資料・自治体資料(河野談話以前に政府が調査、アジア女性基金で全資料の画像公開中)

275 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:25.29 ID:xVjUP41J0.net
>>243
仕掛けてきても乗るわけないだろ
コミンテルンのおかげで挑発に乗らされたんだよ
アジアを解放したのはコミンテルン
日本は無関係

276 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:31.18 ID:Hogr9Iyj0.net
いい人な。もっとシャキッとした写真使ってあげてー

277 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:34.88 ID:9RUklxUm0.net
またオオニシ…あれ?論調が違う。
オオニシはクビになったの?

278 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:38.42 ID:BwZy2oQnO.net
>>226
満州国は国連から統治を委託されたからやってやっただけ
自ら赴いたわけじゃない

279 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:32:39.63 ID:zgE/eHU20.net
欧米諸国の国民の間でも「植民治国に謝罪せよ」という声は根強い。
イギリスの女王も「謝罪した」はずだ。ローマ法王も。

欧米諸国は、かつての植民地から移民を受け入れることでその負債を
返済しているといえるだろう。

280 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:01.23 ID:W03bELA50.net
ID:q+GeLx6L0

こいついつもの白馬鹿だわ
相手にしてもしょうがないぞ

281 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:03.53 ID:O1KM+F/j0.net
>>66
手打ちにしたのに
それを盾にして、攻撃してくるもんな
じゃあその盾を破壊させてもらいますよなだけ…

中韓だけなら基地外、敵の言うことだから…で流してヤらんでもないが
欧米の荷担しようとするならば

282 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:07.66 ID:5TcIC9AJ0.net
ルーズベルト大統領は日本を本気で滅ぼそうと考えていた。
だからこそ原子爆弾を使うことを決断したし、 当初は18発の原爆を投下する予定だった。
(15年位前のワシントンポストでスクープあり)

1943年、秘密予算で議会に内緒で製造が開始された原爆投下の目標がトラック島の日本連合艦隊であると判明
これに対し、亡命ユダヤ人物理学者らが猛抗議
ナチスドイツに対抗して協力してるのに日本の軍艦が投下目標とはどういうことだというわけである

けっきょく、テニアン島に3発目の原爆を運搬途中の米海軍重巡インディアナポリスが日本海軍のイ号潜水艦に
撃沈されなどして2発に落ち着いたらしい
部品を運搬してただけ… 広島原爆はじつはナチス製(実験してない!)…  諸説あるが…

今のアメリカからは想像もできませんが、有色人種が人間であることが認められたのは大東亜戦争が
人種解放戦争だったからだ。
先人の偉業に感謝…  靖国神社にいきましょう。

283 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:15.73 ID:q+GeLx6L0.net
>>262
1942年(昭和17年)2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシン ガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、
中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支 配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する 連合国側を支持し
ていた華僑ゲリラ 及び抗日分子を排除する挙に出たと される。

具体的には、日本軍は各所に検問所を設け、 18歳〜50歳の成年男子を漏 れなく取り締まり、 以下に挙げられる者を好ましからざる分子として重点的に検証 をおこな ったうえ抗日分子を処刑したとされる。

辻は粛清の各現場に一人で出かけ「シンガポールの人口を半分に減らすくらいの気持ちでやれ!」と

怒鳴り散らして命令していたという

(『蒋介石の密使 辻政信』渡辺望 祥伝社新書)
 
<講演> 98アジア・フォーラム横浜集会 1998.12.8 シンガポール 戦と華僑粛清 林 博史 マレー半島攻撃は第25軍(司令官:山下奉文中将)の担当で、
近衛 師団、広島で編成された第5師団、九州の久留米で編成された第18師 団の3師団によって編成
http://megalodon.jp/2013-0126-1928-14/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper36.htm

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、 原 爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っていま す。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、 シンガポールやインドネ シアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるとい うことは、日本人の感覚からは想像しがたいことです。
http://megalodon.jp/2013-0126-1929-37/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper103.htm

284 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:21.55 ID:UqPsLTkS0.net
白人に代わってアジアを支配したかっただけだろ

285 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:37.76 ID:4D+5UYbL0.net
チョット日本を持ち上げ過ぎだけど
戦時下、終戦直後の反日プロパガンダが未だにアメリカでまかり通ってるのを
アメリカ側もなんとかしてくれないとな

近年では中韓の反日プロパガンダも氾濫し始めてるし

286 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:42.01 ID:7UF9cX5V0.net
なんだ、朝日新聞と仲良しのニューヨークタイムスの記事か?
読まなくても見当つくね。

287 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:45.36 ID:2NbiIsFB0.net
オオニシ確変?

288 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:50.10 ID:n7CPuX8V0.net
>>268
愚民化政策と間接支配ね
とにかく間接支配は重要
少数派を優遇して、ワンクッション置かなければ

289 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:33:55.48 ID:I7mlFcSE0.net
>>205
そこね。
たしかインドネシアの教科書は非常に客観的かつ批判的に日本の占領に対して記述してたな。
日本はアジアを解放してくれたなんて主張はすくなくとも一部の日本人の幻想にすぎん。

290 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:34:17.40 ID:2ZGLEPNy0.net
その本は帝国日本を客観的に述べているが「朝鮮派」の日本軍人は酷薄であったとある

291 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:34:28.02 ID:IInb3ztuO.net
>>183
東アジアは侵略じゃないでしょ? 欧米諸国の植民地だったんだから
中国には侵略は同意

292 :朝鮮漬:2015/06/29(月) 12:34:48.51 ID:oUJIF/ib0.net
次はアメ公から開放や゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○

293 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:34:52.27 ID:780ZRz6I0.net
戦争は勝った方が正義だから難しい問題だ
ただしこれから50年から100年たてば
歴史としての正しい検証はあるかも知れない

アメリカがネイティブ・アメリカン(インデアン)に対して行った行為を謝ったように

294 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:34:57.42 ID:q+GeLx6L0.net
>>282
以下仮説

ルーズベルトは原爆使用に反対していた

だから暗殺された

副大統領が選挙を経ずに大統領に

広島に原爆を落としたトルーマンはユダヤ系。

295 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:34:58.45 ID:ax0N53BN0.net
この方に紫綬褒章を授けるべき

296 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:02.69 ID:swYVA0Bk0.net
>>132
てにをは が変だぞ

297 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:02.83 ID:oUNc3Zuj0.net
侵略国家である欧米列強が、日本に侵略されたと被害者面をするのは滑稽で恥知らずというものだ。
ましてや日本をスケープゴートにして、世界中の有色人種国家を植民地にしまくった事実を無かった事にするなど、偽善と恥知らずの極み。

また戦いもせずに欧米列強に支配されて、日本との戦争でも当事者でさえなかったアジア諸国人も被害者面する権利は無い。
お前ら(アジア諸国人)は、日本が欧米列強と何十万もの戦死者を出して血みどろの戦いをし、
徴兵と戦費の為に国民は重税に喘いでいた時、一体何をしていたというのか。

298 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:10.56 ID:2ZGLEPNy0.net
この原義だけが謎であるが

299 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:12.62 ID:0E2HjjzIO.net
反日ロビーストはこんな記事消し飛ばして無かった事にしたいのだろうが、
残念ながら2chのサーバーがアメリカにあるから手を出せない
画面に押しつけた目に血管浮き出てる光景が目にうかぶわ

300 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:27.50 ID:wz49WKef0.net
歴史は勝者の都合のいいように書き換えられるからしかたないね

301 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:39.76 ID:uLBIcOI20.net
知ってた (´・ω・`)

302 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:43.63 ID:YSzWa3CT0.net
日本は東南アジアの資源を略奪しただろ

産経にしてもこのイギリス人にしても保守商売してるだけ

白人が悪いならお前がイギリス人を代表して土下座して謝れ

他人事みたいに欧米が悪いとかお前もイギリス人なんだから悪いじゃないか

303 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:44.23 ID:jPGkFpMj0.net
>>283
お前白バカなんだって?
白人様にヘイコラしてるチョンみたいなメンタリティ?w

304 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:35:50.78 ID:BwZy2oQnO.net
何十年も前の従軍慰安婦(当時合法)よりも
今現在違法なチョン売春婦をなんとかしろよ
鶯谷とかひでえわ
街ごと焼き払って良いレベル

305 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:13.40 ID:EPSXZEC/0.net
>>日本でリベラルといえば、中国や旧ソ連を支持する左翼です。これはおかしい。

コレが全てだな、工作員もいるシネ

306 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:17.39 ID:DCmN+nn6O.net
安倍晋三および移民党は非親告罪化を即刻撤回しろ

令状無しでの警察判断、家宅捜索、民主党の人権擁護法案と同じじゃないか。

私達の日常知財まで売り飛ばすつもりなら、移民党は絶対に許さないぞ!

307 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:17.35 ID:tEsGO9Es0.net
●李登輝(前台湾総統、1923〜)

「21世紀は日本の世紀になる」

●セオドア・ルーズベルト(米国26代大統領、1858〜1919)※「Not32代ルーズベルト」

「日本武士道の高尚な思想は、私たち米国人が学ばなければならない。」

●ジャワハルラール・ネルー(インドの首相、1889〜1964年)

「私は今でも日本の(対露)勝利がもたらした感動をとても大事にしている」
●ペリー(米国提督、1794〜1858)

「日本の婦人は中国とは異なり、知識に優れ、芸能と文学にも造詣が深い。」
●イザベラ・バード・ビショップ(英国女流旅行者、1831〜1904)

「日本国民と比較して、常に英国の国民が劣等していないことを願う。

しかし、残念ながら実際はそうではない。」

●ニューヨーク・タイムズ紙

「上海市民は、ロシアが(日本に)負けたという知らせを聞いて、歓喜に満ちて道路に溢れ出て、爆竹を爆発させた。」
●ハインリッヒ・シュリーマン(ドイツの考古学者、1822〜1890)

「日本の公職者への最大の侮辱は、彼らに現金を送ることである。

それがたとえ感謝のしるしであってもだ」

●アーノルド・トインビー(イギリスの文明評論家、1889〜1975年)


「第2次大戦で、日本は自分のためよりも、むしろ戦争で利益を得た他の国のために偉大な歴史を残した。

その国とは、日本が提唱した大東亜共栄圈に含まれる国々だ。」

●ティ・サイ(前インド弁護士会会長)

「インドの独立は日本のおかげで30年はやくなった。この恵みを忘れてはならない」

308 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:31.87 ID:I7mlFcSE0.net
>>291
植民地されていた国を「侵略」したんだよ。

309 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:34.17 ID:x5AUH55Z0.net
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


日本は戦時下にインドネシアを占領した。経済諸資源は、戦争が必要とするものを支援するために動員された。

そして、その行政管理の担い手は軍人たちだった。それゆえ、日本による占領期間は短かったとはいえ、
長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。

東南アジア(日本は南方地域と呼んだ)に対する支配計画の中で、
日本はインドネシアを戦争及び産業で必要となる諸資源の重要な供給地域と見なしていた。

その計画を実現するために、極めて異常な搾取と動員が用いられた。
日本の占領政府は経済活動の全ての面とその管理を引き継ごうと企てた。
その管理を規定する法令が施行された。

経済面での日本の主要な目的は次のようなものだった。
(a) 日本の戦争を支援する枠組みの中で、インドネシアの経済活動を再編成し、
動員する。
(b) 東アジア及び東南アジアにおいて長期間の経済支配を行うための諸計画作成。

310 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:41.76 ID:1eNI8vos0.net
>>233
カメハメハ大王か!

311 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:47.52 ID:q+GeLx6L0.net
>>303
シンガポール人はチョンではないぞ?

312 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:50.14 ID:5TcIC9AJ0.net
ホーチミンが独立宣言をしたとき
彼は軍事教練も受けたことがない弱小兵を抱えているに過ぎなかった

しかし義勇軍として加わった日本軍の将兵が300人ほどいて
彼らは「七人の侍」さながらにベトナムの若者達に銃の扱い方からゲリラ戦術までを徹底して教え込んだ
硫黄島で米軍を猛烈に消耗させた、あのゲリラ戦法だ

ベトナム戦争が終わると、義勇軍に参加した300名の日本将兵には
外国人に送られる最高の勲章が与えられた
しかし既に媚米路線を取っていた日本では、この事実が公に賞賛されることは無かった

 「ベトナムはどんな圧力を受けても日本の常任理事国入りを支持する。これはベトナムの原則的立場である」 
これはベトナムのニエン外相が述べた言葉だが
そこにはベトナム独立にまつわる非常に重い意味が込められている

■クァンガイ陸軍中学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%82%A4%E9%99%B8%E8%BB%8D%
E4%B8%AD%E5%AD%A6

313 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:51.27 ID:2ZGLEPNy0.net
皆さんにも読んで貰いたい

314 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:56.12 ID:BwZy2oQnO.net
>>272
騙したのはチョン業者

315 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:36:57.15 ID:/kyWfAvS0.net
そもそもネトウヨは他アジア人を下に見てるだろ。
建前上、八紘一宇の精神でアジア解放スローガンに戦った日本の英霊達とは
程遠いい。

316 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:37:11.20 ID:zgE/eHU20.net
>>268
> 白人に変わって植民地したいだけなら
> 同じように愚民化政策しておけばいい
>
> 教育を持ち込んでる時点で
> 白人の植民地から解放したといえる


それ、中国共産党政府がチベット侵略を正当化するときの決まり文句だから。
インドのマスコミですらそれと同じ論法でチベットの亡命政府を偽善だと批判していた。

317 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:37:18.44 ID:a7I72RxK0.net
中国は対日戦で数百万の犠牲者をだしても降伏せず最後まで戦い抜いた
ドイツも首都陥落まで降伏せず誇りを持って戦い抜いた
日本だけが誇りを捨てて無様にも無条件降伏を選んだ
今頃になってアジアの解放とかみっともなさすぎ

318 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:37:18.68 ID:YSzWa3CT0.net
日本 資源略奪のために侵略→侵略の責任を問われ欧米のせいにして逃亡

319 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:37:20.41 ID:AS2KYxKy0.net
大東亜会議

320 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:37:27.18 ID:1QrNslAr0.net
そんなアメリカに擦り寄る安倍ちゃんは反日売国奴ということでよろしいか?

321 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:37:52.56 ID:6ypn9Zvl0.net
朝鮮人の親に売られた娘が

朝鮮人業者によって

朝鮮人が経営する慰安所へ。

322 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:38:07.75 ID:S0gfCbwx0.net
やっぱりヘンリーさんじゃん

323 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:38:25.11 ID:WjSsbXaI0.net
>>1
もう日帝国の明治憲法、軍閥支配はいや

324 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:38:38.37 ID:I7mlFcSE0.net
>>317
そもそも「大東亜」という概念自体が他の国から見れば大きなお世話だからなあ

325 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:38:41.78 ID:T34o50060.net
でもそれはコミンテルンの手のひらの上でのことだからな

326 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:38:42.18 ID:F0sxhWJ+0.net
>>5
英国人だよ馬鹿
ちなみにこの人はハーフタレントのハリー杉山のお父さん
トランプのキングのモデルにもなったエドワード1世の子孫

327 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:38:53.83 ID:TYVgW5Wq0.net
>>286
元支局長、産経で語る

328 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:38:54.06 ID:wz49WKef0.net
戦争=殺し合い
に良いなんてありえないのに、勝者=絶対正義なんだからね

329 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:02.09 ID:W03bELA50.net
>>1
欧米人から正論を言って貰えるとありがたい
日本人が言うと軍国主義者と罵られるからな

330 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:02.54 ID:q+GeLx6L0.net
>>307
リトウキは支那人だろ?

台湾国民党は戦中の大戦相手だぞ?

331 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:05.42 ID:5TcIC9AJ0.net
-インド国民軍退役軍人からの便り-
日本はインドにとって良い国だと思います。
日本はチャンドラ・ポーズと共にインドの独立のために戦ってくれました。
これは、はっきりいえます。
インドは日本軍の犠牲により独立することができたのです。

もしあんなに犠牲者を出さず、又INA(インド国民軍)に協力しないでインドに進出
した場合、インドの軍(イギリス軍インド部隊)は自分たちの方針を変えなかったでしょう。
25万のインドの軍が方針を変え、チャンドラ・ポーズの軍になったことにより
イギリスから独立することが出来たのです

私たちは常に日本に対し感謝の気持ちを持ってます
最後にもう一度、有難うございました。-デロン中佐-

太陽がこの地上を照らすかぎり、月の光がこの大地を潤すかぎり
夜空に星が輝くかぎり、
インド国民は日本国民への恩は決して忘れない。-PNLekhi


われわれインド国民軍将兵は、インドを開放するために共に戦った戦友として
インパール、コヒマの戦場に散花した日本帝国陸軍将兵に対して
もっとも深淵なる敬意を表します。インド国民は大義のために生命を捧げた勇敢な日本将兵に
対する恩義を末代にいたるまでけっして忘れません。
我々はこの勇士たちの霊を慰め、ご冥福をお祈り申し上げます
-インド国民軍大尉 S.Sヤダバ-

332 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:06.39 ID:x5AUH55Z0.net
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


戦争が激しさを増すにつれて、必需品や食料に対する収奪はエスカレートしていった。
1944年には、いたるところで日本の状態は危機的なものだった。

日本は、ジャワ奉公会・農業組合(農業の協力組織)・その他政府諸機関を通じて、
物資と食料の動員キャンペーンを大規模に促進させた。
食料の動員・収集は、稲もしくは他の産物を政府へ代償とすることで行われた。

その結果、生産物の利用は、40%が農民に、30%が精米組合[*1]を通じて予め決められた価格で政府へ引き渡され、
残りの30%は稲の準備在庫として生産地の村へ納められた。

漁民に対してもまた同様の支払い義務が定められた。彼らも漁業組合を通じて政府へその漁獲量の一部を渡さねばならなかった。

こういった食料の供出義務は完全に行われたわけではなかったが、この方針はジャワでの食糧不足の状態をますます悪化させた。

多くの地域で飢饉が発生した。人々はありあわせの食料で生き延びた。
例えば、バナナの木のこぶ[*2]、カタツムリ、栄養価の低い芋類を食べた。

国民の体力は急激に低下し、その結果、脚気やペストなどの伝染病にかかりやすくなった。
国民の苦しみはますます酷くなり、死亡率は急上昇した。

333 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:09.81 ID:rPX+Nc/NO.net
これを愚かしいこととして地球市民的ファシズム反省するどころか、
ホルホルするか歴史を否定するかだからな。
学習障害かよ。

334 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:10.76 ID:zgE/eHU20.net
日本の保守派は大東亜戦争を肯定するならば、
中国によるチベット支配も批判しちゃいけないんじゃないか?

335 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:12.52 ID:ioSI4W+W0.net
植民地は悪では無い
植民地侵略した日本は悪

これが欧米の考え

植民地支配は悪である
よって悪しき連中から開放をする

これが日本の考え

結局、勝った方の考えが正しいとなる

336 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:13.96 ID:Sdn/Bk0b0.net
欧米人がただ真実一路に日本近現代史を見ると目からウロコ(GHQ史観)がパラパラと
剥がれて腑に落ちて来るのだ。例えて言うなら数学の定理みたいにズバズバと
割り切れるのだ。この感覚は驚きであったろう、何かを発見したような感覚があった
だろう。ストークスさんもヨンさんもケントさんも体験されたことだろう、次々と
このような人達が増えていくようにしたいものだ。

337 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:29.73 ID:iuI3RxNp0.net
>>270
中国は大量殺人、残虐行為を糾弾
韓国は搾取や性奴隷を批判

それ、鏡だからw

338 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:42.19 ID:VboVHqXZ0.net
>>9
朝鮮人は自分が糞みたいな存在だからか、糞が大好きだよな(爆笑)

339 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:47.39 ID:2ZGLEPNy0.net
>>317
偉そうなことを抜かすな

340 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:54.63 ID:YSzWa3CT0.net
つまり白人で侵略したイギリスの元ニューヨーク・タイムズ東京支局長 ヘンリー・S・ストークス氏が悪いんですね

日本人がこのイギリス人の侵略からアジアを救ったと

このイギリス人ヘンリー・S・ストークスはアジア中に謝罪しに行け。あと日本にも謝罪しろ

341 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:39:57.06 ID:KjQJERkS0.net
>>302

その資源は植民地支配者の物だったけどな。
タイとは戦ってないんだぜ?植民地じゃなかったから。

342 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:04.28 ID:Qrf7vIRb0.net
こんなキチ○イみたいな顔した人の言葉信じる人いるのっ!?

343 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:05.48 ID:q+GeLx6L0.net
>>314
騙されて連れて来られたかわいそうな朝鮮人の女性と無理やりセックスした日本兵は鬼畜か?

344 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:06.99 ID:HBc9bHHc0.net
でも沖縄の基地問題になると「うるせー沖縄!」と戦勝国価値観擁護のバカウヨw

345 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:23.55 ID:P1/oRMqp0.net
もし日本がなかったら、白人の世界制覇は完遂されてただろうな
有色人種は完全な人間に進化しきれなかった劣等種とされ、白人も
有色人種自身も疑うことすらない世界だ
19世紀の本だと白人は自分たちは人間か半神かマジメに論じたり
してたんだぞ

346 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:23.92 ID:IInb3ztuO.net
>>163
朝鮮人は国擬きを形成してからずっとどこかしらの属国だなww 独立しないの?

347 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:24.78 ID:zgE/eHU20.net
欧米人のたった3人か4人が言っているだけで喜ぶネトウヨの世界感覚って???

348 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:30.20 ID:SuvjanEP0.net
最初は日本軍も現地の人から侵略者だと思われてた。
その誤解を解くために東京で大東亜会議が開かれた。

349 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:32.87 ID:cif6l6g70.net
日本人ウソツカナイ

負辞惨刑ウソシカイワナイ

350 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:40:59.58 ID:n7CPuX8V0.net
まあどちらにせよ、鍵はアジア人で団結できるかにかかってる
華僑も名誉白人を止めればいいのにな

351 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:41:00.97 ID:T34o50060.net
>日本の将兵が宣教師のような使命感に駆られて、アジア諸民族を独立へ導いた。

宣教師が植民地支配の足掛かりだろw
洗脳されてるから誰か教えてこい

352 :朝鮮漬:2015/06/29(月) 12:41:05.03 ID:fZpvGys90.net
>>291
ん?(^o^)

仲が良かった中華民国から
助けて(/≧◇≦\)
共産主義者に国で暴れてるー

と、救いを求められたので大陸へシナチクを共産主義者から守るために、日本は出兵したのや゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○

353 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:41:18.90 ID:q+GeLx6L0.net
>>336
欧米人は最近まで東京大空襲を知らなかった。
欧米の教科書に載ってなかったため。

354 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:41:23.88 ID:Aam0Vea2O.net
慰安婦って言ってりゃあいい生活出来んだかんな

355 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:41:36.16 ID:x5AUH55Z0.net
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


労務者の動員はしばしば非人間的なものだった。
労働環境は劣悪だった。重労働であり、食料は十分に与えられず、
衛生状態も不適切だった。
そして厳重な監視下の元、休息時間は短く、ミスは重く罰せられた。

多くの労務者たちが、ビルマ、マラヤ、サラワク、ベトナム、ソロモン諸島などの海外へ送られていった。
その多くが、送られた先で死亡した。

また、武器庫など軍設備といった機密設備の建設任務についた場合、機密保持のため完成後殺される危険に曝された。

推定では、300,000の労務者がジャワ島外へ送られ、70,000が悲惨な状態にあった。

356 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:41:44.28 ID:5TcIC9AJ0.net
ヘレン・ミアーズ著 『アメリカの鏡・日本』 大東亜戦争は植民地解放と人種差別撤廃に貢献した

ルーズベルト大統領は一九四四年八月十二日の声明で、アジアの民衆は日本の奴隷になることを望んでいないと
いった。まったくそのとおりだ。しかし、歴史的にみてアジアの民衆を「奴隷にしていた」のは日本ではなく、
私たちが同盟を結ぶヨーロッパの民主主義諸国であることを、ルーズペルトはいわないのだ。

私たちは、戦争中日本に協カした現地政権はすべて傀儡であると、いとも簡単にきめつけてきた。
確かに自己利益のために、日本に協カしたものもいた。しかし、当初、現地住民が日本のプロパガンダと計画に
熱烈に応えたのは、法的擬制の「自由アジア」というスローガンを現実のものとして考えたかったからだろう。

日本に協カしたのは、ほとんどの場合、それぞれの国を代表する人たちだった。彼らは(ナチスの協力者とは
違って)、対日協力の動機は純粋に愛国心であると胸を張っていえた。なぜなら、戦争は日本と現地政府の間では
なく、日本とヨーロッパの異民族支配者の問で戦われていたからである。
日本は当然のことながら、アジアの人々に対して、アジアあるいは太平洋地域の領土を併合したり、支配しようと
いう意図あるいは希望は毛頭もっていないと繰り返し宣伝していた。日本はただアジアをヨーロツパの支配から
自由にしたいだけである(アメリカが南アメリカをヨーロツパの侵入から守っているように)。
そして、アジアの民がたがいに協力して自分たちの資源と文明を発展させることができるようにしたいのだ、
というのが日本の主張だった。

著者(ヘレン・ミアーズ)1900年生まれ。1920年から日米が開戦する前まで二度にわたって中国と日本を訪れ、
東洋学を研究。1946年に連合国最高司令官総司令部の諮問機関「労働政策11人委員会」のメンバーとして、
日本の労働基本法の策定にたずさわった。1948年「アメリカの鏡・日本」を著す。GHQから発禁処分を受ける。

↑卑劣な朝鮮人とバカ左翼、キチガイ共産党の嘘にだまされないで! 
 敵は、ナチと日本を同一視させようと世界中で工作しています

357 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:42:01.02 ID:WjSsbXaI0.net
>>332
アジア諸国国の教科書、国民の歴史通念はそんな感じかと

358 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:42:01.50 ID:BwZy2oQnO.net
>>331
じゃあ新幹線買ってくれw

359 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:42:03.13 ID:Wedwn+jm0.net
>>291
フィリピンではフィリピン人がゲリラになって日本軍と戦い、アメリカの再上陸を歓呼して迎えた。
>>297
残念ながら「大東亜共栄圏」は急ごしらえのでっち上げで、なんのビジョンもなかった。
連合国には「自由と民主主義」という大義があった。日本には「八紘一宇」すなわち、天皇支配
を正当化する大義しかなかった。

360 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:42:20.72 ID:QVCdibab0.net
アフリカのヨーロピアン御用達のリゾートホテルを見たら、彼らがいかに二枚舌かわかるよ
この前フランスのホテルでオランダ人の若い奴が、日本は韓国を云々言ってきたから、アフリカは?って聞いたら一瞬でおとなしくなってたよ
あんまり欧米人の言葉に振り回されるべきじゃない
それこそリベラルってもんだしね

361 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:42:21.13 ID:6ypn9Zvl0.net
>>320

政治家は現在の国益を第一に考えるもの。

歴史的に、日本、中国の関係はゼロサムゲーム、

アメリカを味方につけた方が有利。

362 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:42:21.68 ID:q+GeLx6L0.net
>>352
支那人である中華民国国民党と日本は戦争をしていた訳だが?

363 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:42:58.37 ID:tEsGO9Es0.net
戦後、日本は70年もの間、平和国家として歩み、その平和貢献は中韓以外、世界中が認めており、
日本人は勤勉で、平和主義者だと、世界の人々にもそう思われています。
戦後、中国、韓国は、自国民を数万人規模で虐殺し、他国との紛争や略奪などの、歴史的事実も存在し、それを世界の人々も知っています。
韓国の自国民虐殺は、余り認知されていませんが、中国の残虐さは、世界の共通認識になっています。

その彼らが、日本をどうやって悪者にし、どうやって日本とのソフトパワー、すなわち情報戦で戦うか、
それは、先ほどで述べたとおり、日本は好印象なので、彼らには、ひとつしか手段がありません。

それは日本軍の残虐話を作り上げることで、侵略戦争というイメージをまず植え付ける。そしてそのイメージで日本人は、
残虐であり悪人であると信じ込ませ、それを世界に、延々繰りかえし発信します。
そのウソ歴史を継続発信することで、時間がたち真実になれば、成功です。
今、中韓が仕掛ける海外においての反日行動の主が、日本おとしめ作戦です。そして、捏造歴史が真実になった時をみはからい、
中国と韓国は、言うことを聞かせようとしているのです。

日本は、今まで事なかれ主義、すなわちケンカしたくないため一旦認めてしまってきました。でも、それが彼らの狙いであり、手法なのです。
現実に、今までの日本は、それに屈してきました。 歴史的捏造NOをNOと否定してきませんでした。
よって、両国間の問題が、より一層大きくゆがんできました。

これでは、市民レベルでの和解など、到底ムリでしょう。
日本は、毅然とした態度で、接する事が、日本の未来に繋がるのです。 左翼政治家は、間違っています。
平和を愛するのであれば、事なかれ主義をやめ真実で語るべきです。

364 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2015/06/29(月) 12:43:31.37 ID:WZARYzyE0.net
 
どんな理屈を駆使しても、こういう話にはならないわなw

仮に「解放者」がいるなら、間違いなく「アメリカ」。
日本が勝ってれば、朝鮮もモンゴルも中国も「日本領」。

大体、じゃあアフリカの独立も「日本のおかげ」なのか?w

やっぱり、奇形みたいな顔しとるわ。

http://www.sankei.com/images/news/150629/lif1506290022-p1.jpg

365 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:43:41.47 ID:x5AUH55Z0.net
慰安婦問題


慰安婦強制連行が各地であったことも日本政府は確認してる

上官の命令による組織的なもの。


日本国内で騙して婦女を連れていく例多発だったことも日本政府は確認してる

「軍の命令で婦女を集めている」と明記された身分証明をもった軍の委託業者(日本人)

366 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:44:08.08 ID:n7CPuX8V0.net
とりあえず隣国とは仲良くせんとあかんよ
隣国の分断工作こそ肝だからね

367 :朝鮮漬:2015/06/29(月) 12:44:14.47 ID:fZpvGys90.net
>>362
反乱軍や゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○

中華民国政府転覆を企て奴や

368 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:44:25.91 ID:o6PV9a6h0.net
その通り

369 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:44:41.84 ID:5TcIC9AJ0.net
【論説】 「南京30万人虐殺、慰安婦…ウソを実証つきで否定されると怒る中国・韓国の屈折」
「日本の左派マスコミも問題」…2012/10/17(水)産経新聞 

筑波大学大学院教授・古田博司 日本軍と戦わない屈折が反日に

 韓国は日韓併合は強制であり、不当だと言った。だが、当時の李朝の国庫は空であり、どうしようも
なくなった王が日本の提案に妥協し5人の大臣に丸投げしたという史料が、3カ所から出てきてしまった。
 国権強奪はなかった。 土地収奪はソウル大の経済史教授が否定した。
 日本時代は、韓国に年率3・7%の経済成長をもたらし、民法典を与え所有権を確定した。
 確定した側が所有権を無視し、土地を奪うはずがない。
 朝鮮で取れたコメは経済原理に則って日本に輸出されたのだと、教授は主張した。
 台湾の植民地統治は成功だったが、朝鮮のは失敗だったという、日本の左派学者たちの韓国の反日擁護の構図は崩れた
日本軍と戦わなかった者たちは自らの正義の記憶がない。
中国は南京事件を捏造する日本の市民派新聞に飛びつき、韓国は従軍慰安婦のウソに搦め捕られた。
日本の左派知識人やマスコミは結局、彼らの卑劣さを助長したのである。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 南京事件の被害者数は年々増加する。戦闘1週間で30万人も殺せたならば、戦争はすぐに終わってしまうだろう。
 中国軍はそれほど惰弱だったのだと侮蔑することもできる。
だが、戦ったのは共産党軍ではない。国民党軍だった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 歴史共同研究で話し合えば共通認識が得られると思い込んでいる人々がいる。
だが、事実を明らかにする資料を示すと彼らは怒る
その時に初めて恥を感じ、面子を取り戻そうとするからである。
日本側はウソ自体を恥じる。だから研究して会議に臨む。「恥と面子の平行線」である。

↑連中にエサ(謝罪と賠償)をやってはいけない  お前たちの歴史がみじめなのは、日本人の責任じゃない

370 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:44:42.31 ID:4Ci55Pp60.net
>>281
日本で歴史修正的な動きがあるから余計に攻撃されるのでは
じゃあその盾を破壊してまたアメリカと戦争するのかな
そんなことしても日本にはなんの得もないけど

371 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:44:48.51 ID:WnFn7ZKb0.net
へ〜 まともな人もいるんだ

372 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:45:02.33 ID:YSzWa3CT0.net
ヘンリー・S・ストークスはイギリスや白人を代表してアジアと日本に謝罪しろ

おまえも謝罪はしないじゃないか

真実がそうならおまえは侵略したイギリス人として謝罪するべきだ

373 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:45:08.19 ID:7wDAr6mlO.net
日本ありがとう!!

374 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:45:19.80 ID:KjQJERkS0.net
>>359

フィリピンはアジアの足掛かりにアメリカが街作ってたからな。
いい迷惑だったろうね。

同じく日本が街をつくり発展させたはずのコリアン族はホントに恥知らずな下衆ですわ。

375 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:45:51.17 ID:4Ci55Pp60.net
>>260
現状で欧米と戦争しても負けるよ
なんか勇ましいこと言ってるけどお前が死ぬ
あとなんで同じ日本人の俺を屈服させようとしてるのか意味がわからんw
頭すら混乱してる奴が多いんだから戦争には勝てっこないねこりゃ

376 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:45:51.49 ID:zvQXCdyI0.net
こういう事書く欧米の人って三島由紀夫好きだよなw
別に変な当てこすりするつもり無いんだけど、そんなに三島由紀夫って良い奴だったのかなって不思議に思う
確かに今に至る日本の歪みをいち早く察して行動に出た人だとは思うけど

377 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:45:55.01 ID:wAaCTtMm0.net
日本が悪人支配から、アジアの黄色人種たちを解放した
歴史に詳しい人なら、そんな事はみんな知っている

378 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:45:59.02 ID:UqAuOXbZ0.net
>>1
良くわかってるじゃないか

ただし、日本も領土欲が無かった
訳じゃない。

日本は正義の国家じゃない
ちょっとは毒を入れるように

379 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:46:10.53 ID:TG1RkhTm0.net
>>116
調べてみればわかるが裁判ですらないよ。

380 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:46:30.10 ID:I7mlFcSE0.net
>>359
そもそも八紘一宇という概念自体ある意味父権主義的感じだよ。
上から与えてやろうみたいな。
大きなお世話だっつうのと思うわ。

381 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:46:35.92 ID:n7CPuX8V0.net
>>361
そういう風に思い込まされてるだけだろ
日本と中国の両天秤政策はあちらの政策のキモだろう
こういうのでホルホルしてもいかん

382 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:46:39.90 ID:iuI3RxNp0.net
日本が戦争に向かったのは仕方ない面あると思う。

ただアジアの解放は副産物だね。
日本は戦争に勝つために侵攻した。
まあ建前で共栄や解放も掲げていたし、実際にそのために命かけた兵士もいたが。

383 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:47:16.02 ID:LR5bOlAs0.net
>>30
実はそうかもしんないな

384 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:47:51.36 ID:x5AUH55Z0.net
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


日本占領時代には、住民に行うことを強制した事柄がいくつかあった。

例えば、最敬礼を義務付けている儀式。つまり、神であるとされた日本の天皇へ敬意を表すること。

それは東京の方向へ向けて身体を深く屈めて行われた。

385 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:48:16.84 ID:/Bw8/LOe0.net
ブサヨそっ閉じwwwwww

386 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:48:23.78 ID:5TcIC9AJ0.net
昭和20年3月26日早朝 玉砕の地で有名な硫黄島

ここで日本陸海軍 残存兵4百余とアメリカ軍後方部隊の戦闘が行なわれ
日本兵の196遺体の一つから”ルーズベルトに与うる書”の日英両文が発見された
これを書いたのは 市丸利之助少将。少将は海軍飛行士から予科練の初代部長を任じ
朝鮮 中国の航空司令官を経て最後の任地 硫黄島に着任していた。以下は
ルーズベルトに与うる書の現代かな文である
>ルーズベルト君
 貴下は真珠湾の不意打ちをもって対日戦争を唯一の宣伝材料となしていますが
 日本は その自滅より免れるため この挙に出るほかなき苦境にまで追いつめたる種々の情勢は
 貴下の最もよく熟知したる所と思念している
 貴方達は既に十分なる繁栄にも満足することなく 数百年来の貴方達の搾取より免れんとする
 是等の憐れむべき人類の希望の芽を 何がゆえに若葉に於いて摘み取らんとするのですか
 ただ東洋の物を東洋に帰すに過ぎないと思いますことを
 貴方達は どうしてかくの如く貪欲にして且つ狭量であるのですか
 大東亜共栄圏の存在は いささかも貴方達の存在を脅かすものではない
 かえって世界平和の一翼として世界人類の安寧幸福を保障するものにして 
 日本天皇の真意は全くこのほかには無いと云うことを理解する度量の大きさを
 希望して止みません

奇しくもルーズベルトは この8日後に死去
マッカーサーは 日本に対し己個人の復讐劇を東京裁判では果たしたが
七年余の日本生活を経て朝鮮動乱勃発で国連軍最高司令官として着任した折り
はじめて日本の立場は満州朝鮮半島が最後の防共のラインであることを自覚したのだ
その危機感が朝鮮戦での原爆使用発言となったのだ

マッカーサーが解任後、米上院公聴会で述べた
<日本があのような最後通牒を受けて開戦したことは日本の自衛戦争であった>

この言葉を鑑みても死に臨んで宛てた市丸少将の文章は今もなおその光芒を放っている

387 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:48:24.33 ID:n7CPuX8V0.net
>>375
民主主義なのだから頭数が一番多いアジアが最終的には勝つのだよ
日本人もどんどん増やしていくべきだ

388 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:48:40.07 ID:UqAuOXbZ0.net
>>30
正解にしたい

今、身に染みてる人
いるよね

389 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:48:51.23 ID:6ypn9Zvl0.net
日本軍によって20万人の朝鮮女性が強制連行されたと言われてるが

目撃者無し。

日本軍は、超能力やマジックの使い手だった?

390 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:48:57.77 ID:BwZy2oQnO.net
日本が悪い事をしたなら
東北大震災の時にあんなに多くの国々から募金だの物質援助だのをしてくれないと思うわ
紛争中の国まで参加してくれてたし
感謝は尽きない

391 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:02.91 ID:x5AUH55Z0.net
●昭和8年(1933)昭和天皇 32歳

・「予の条件を承(うけたまわ)りおきながら、勝手にこれを無視たる行動を採るは、
綱紀上よりするも、統帥上よりするも、穏当ならず」(5/10)…
参謀総長が熱河省への進軍許可を求めた時、
天皇はすぐに撤退することを条件に許可した。
ところが、撤退後に再び関東軍が華北(中国北部)に侵入したため強い不満をもらした。

392 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:03.04 ID:4Ci55Pp60.net
日本は単に「アジア解放」を大義名分にして侵略を正当化しただけ

これが歴史の事実であって
アジアの開放である!だけ喧伝しても片手落ち

393 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:13.13 ID:7FaZW0qq0.net
>日本はアジアを独立に導いた「希望の光」。「侵略」したのではなく「解放」し、独立に導いたのです。

これはこれで偏ってるけどな。
そんな大義名分はあったし、結果の一側面としてあるが、
戦争を決意させた事情は、資源的な包囲網に音をあげたということに尽きる。

394 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:21.84 ID:ujyNKgvv0.net
結果的に解放することになったってだけで本来の目的は資源獲得でしょ
そうなったのは欧米が原因だから悪いのは欧米だけどな

395 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:34.48 ID:n7CPuX8V0.net
>>383
追い出してないだろ
北朝鮮にもキリスト教教会がある
キリスト教教会がスパイの巣窟であることは歴史を見ても明らか
あとは赤十字とか

396 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:38.63 ID:71lC55CE0.net
石油がほしかったのが本音
他人のためにだけ戦争するなんてありえない

397 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:48.04 ID:hdE0G5lY0.net
はい結果論結果論

それ以上に罪のない他民族を虐殺してますから―

プラスマイナスで行ったらマイナスですよ

398 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:50.41 ID:EBNYKI8n0.net
でも満州に侵略したからね
そこでいろいろこじれたせいで負け戦戦う羽目になった

399 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:54.04 ID:5vHeo7pJ0.net
>>389
どこでもドアでも使ったんじゃね?

400 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:49:59.13 ID:8h1LYbStO.net
ID:I7mlFcSE0
なんでそんなに必死なの?

401 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:50:09.72 ID:oUNc3Zuj0.net
>>359
> 連合国には「自由と民主主義」という大義があった。
聞いたこと無いな。
そもそも欧米列強が植民地主義なのに、「自由と民主主義」は無理が有り過ぎるだろう。
そう思わんか?
対象が白人種限定なら、そうかもしれんが。

402 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:50:25.17 ID:iOXjKNtk0.net
           日本海軍はアメリカが作った内通組織だった!!



「1532」

明治10年(1877年、西南の役で、西郷隆盛たちが新政府に嵌められて、不満分子として殺された)には全ての仏(フランス)技術者が帰され、それからの帝国海軍は、一気に英国式になりました。
米英は、日本海軍にどういう内通者を置いたか?海軍のフリーメーソン人脈は?

米内、山本、井上の“海軍反戦トリオ”は、戦争開始前からのアメリカへの内通者で、日本を負けるように仕組んで、今の日米安保体制に持って行った私もと思います。

「今日は出撃はないだろう」と艦上の攻撃隊だった飛行士たちが証言している、ということは、その後の海軍が言い続けた大嘘の「運命の5分 」 はなかったと言うことです(沢地久枝さんが暴露しました)。
山本五十六(やまもといそろく)聯合艦隊司令長官、は、始めから負けるように仕組まれて、そえでミッドウエーで4隻の主力空母を失わせられたのだ、と推測されます。

そうでなければ戦(いくさ)が余りにも稚拙(ちせつ)です。アメリカの力を舐(な)めきっていた、だけでは説明がつきません。

海軍の“海軍反戦トリオ(米内、井上、山本)”は、戦後の創作(でっちあげ、虚構)であり、彼らは始めから敵と内通していた英米派だった。
海軍は、陸軍とは断固協調しないで、日本を始めから戦争に負けるように仕向けたのだ。
あの“海軍善玉、陸軍悪玉(陸軍が戦争の元凶を作った)“論 を書き続けた言論人、評論家たち は、どう反論するのかと、私はずっと疑問に思っています。

彼らは、これから、真実の炎で、焼き殺されなければいけない。
今からでも大きな真実を語ろうとする者たちの声を、集めなければいけない。
そしてどんどん表に出さなければいけない。

米内(光政、よないみつまさ。開戦時もずっと海軍大臣だった。副島隆彦注記。こいつが軍人では最大のアメリカの手先。
極東軍事裁判でも、絞首刑になったのは、東條英機以下6人陸軍ばかりで、あと一人は外交官の広田弘毅=ひろたこうき=だ。
海軍は、ひとりも死刑になっていない。起訴さえされていない。
このことのおかしさを、日本国民は、真剣に考えなければいけない。

戦後作られた「海軍善玉論」神話(海軍は、ずっと平和主義者だった。悪いのは陸軍だった、という歴史の捏造。文藝春秋と新潮社から、戦後、沢山の本が出た)。

ミッドウエー海戦という決定的な敗北を喫した。これで日本の太平洋戦争での敗北は、早くも決まった。
山本は、ずっと呉(広島)の戦艦大和の艦橋に居て、無線で指令を出していた。
無線封止(むせんふうし)さえしていなかった。これらはすべて露見している。
本当は、ミッドウエーには、戦艦大和 が先導して、空母艦隊を守りながら、戦闘(海戦)をするべきだったのだ。

今もなおアメリカの手先を自認している者ども、おのれらの恥多き人生を深く、真の英霊たちに向かって恥ぢよ。

この時の、「飛龍」艦長、山口多聞(やまぐちたもん)少将(第2航空戦隊司令官)
の戦い方と死に方こそは、帝国海軍の軍人の鑑(かがみ)である。
敗戦後も、おめおめと生き延びて、「私たち海軍は、平和主義だった」などと、よくも、あの恥知らずの、アメリカの奴隷になった軍人どもは、言えるものだ。
文藝春秋、新潮社よ、産経バカ右翼は論外)お前たちの歴史の偽造を、私、副島隆彦は絶対に許さないからな。
山口多聞は、艦長として残り、飛龍沈没と運命を共にした。

南雲忠一(まぐもちゅういち)、栗田健男(くりたたけお)(聯合艦隊司令長官)ども!!!許さん。
それから、航空隊の司令官の、源田実(げんだみのる。戦後もずっと自衛隊代表で、参議院議員をやっていた)。
お前たちも、心底、怪しいのだ。始めからアメリカとつながっていた、スパイ軍人どもだ。
お前たちを、これから、日本国の真実の歴史の法廷に、引き釣り出す。

ミットウエー海戦で敗退したあとも、山本を連合艦隊長官から罷免せず、単に海軍内の庇(かば)い合いだけをした。

私が言いたいのは、海軍首脳は始めから負けるように作戦を立て、陸軍を太平洋に引きずり込んで、海軍も陸戦隊(りくせんたい)や基地の設営部隊は見捨てられました。

メディアも“海軍反戦トリオ”“海軍3提督”とかの虚構は作るものの、真の敗戦責任を問うた事がありません。

403 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:50:46.54 ID:x5AUH55Z0.net
>>394
>そうなったのは欧米が原因だから悪いのは欧米だけどな


そうなったのは日本の軍部が原因


天皇にも政府にも逆らって勝手に戦線拡大し

国際的に孤立した

404 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:51:07.21 ID:gpR1Q2AX0.net
戦争理由が一つじゃないといけない理由なんてないけどな
当時の政府の中だってアジアの開放って大義名分で動いてた奴もいれば利権のために動いてた奴もいる
欧米だってそれは同じ

405 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:51:12.03 ID:qo9W6+OG0.net
白人の植民地を奪い取った後に大戦に負けて手放したのを

「解放した!」

って誇るのはフルボッコにされた後に

「今日はこのくらいにしといたる!」

って言ってる並のコントだよ

406 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:51:15.69 ID:AXSTZ5030.net
国民栄誉賞をはよ

407 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:51:27.71 ID:3JHvgEva0.net
まあ日本は自滅することによって
建前のアジア解放を実現することができたんだから
皮肉つーたら皮肉だわ

408 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:51:39.62 ID:Z/TxisuZ0.net
 

当時の朝鮮の代表に 懇願されて 嫌々 併合して 当時の世界にも認められて一切非難されていません なんで韓国は歴史を直視しないの?

糞だらけの乞食の朝鮮を 日本の金を使ってどれだけ綺麗な都市にしたか 恥を知れ朝鮮人 

日本人漁師を33人も大虐殺して日本の領土竹島を侵略しているのが韓国です 日本は韓国に侵略されている状態です

 

409 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:07.74 ID:3GopkJhD0.net
大東亜共栄圏は開国からの欧米不信が大きいな

410 :朝鮮漬:2015/06/29(月) 12:52:11.35 ID:S5eJ6Sx60.net
>>403
戦争で戦争を養うが、初めからの方針や(^o^)

411 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:13.26 ID:5vHeo7pJ0.net
満州でもう少し早い時期に石油を見つけていたら
変わったろうなぁ。

412 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:16.62 ID:Dgy+iXqE0.net
あほだ

413 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:18.77 ID:x5AUH55Z0.net
●昭和13年(1938)昭和天皇 37歳


「元来陸軍のやり方はけしからん。
満州事変の柳条湖の場合といい、今回の事件の最初の盧溝橋のやり方といい、
中央の命令には全く服しないで、ただ出先の独断で、
朕の軍隊としてあるまじきような卑劣な方法を用いる様なこともしばしばある。
まことにけしからん話であると思う」

・「今後は朕の命令なくして一兵でも動かすことはならん」(7/21)
…板垣征四郎陸軍大臣に。この板垣陸相はかつて満州事変を画策した人物。

414 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:34.86 ID:AXSTZ5030.net
まぁ万年属国が嬉しい馬鹿チョンの出てくるスレで無いことは確か

415 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:57.79 ID:NVcgU5hd0.net
キチガイみたいな顔とか奇形みたいな顔とか
よく平気でそんな事が言えるよね
日本叩きしてる人が差別主義者だって事がよくわかる

416 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:59.66 ID:I7mlFcSE0.net
>>407
今的に言えば、一人でTPP実現させちゃってるようなもんだからなw
肝心のアメリカにごめんなさいして実現しなかったけど

417 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:52:59.76 ID:n7CPuX8V0.net
っていうかもう一回大東亜共栄圏を作る構想はないのか?
別に日本が主軸でなくてもいいだろう

418 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:53:11.89 ID:5TcIC9AJ0.net
■日系移民排斥の歴史(昭和天皇もこれが戦争の遠因と言及) これは戦争になるよ、キャロライン

・1893年、サンフランシスコの市教育委員会は驚くべき決議を発表した。
市内の公立学校は日本人生徒の入学を拒否する。

この決議は当時の日本領事珍田捨巳らの運動によってなんとか取り消された
・1901年、カリフォルニア州とネバダ州の州議会が「日系移民を制限せよ」との建議書を中央議会に送る。
・1905年にはサンフランシスコに「日韓人排斥協会(The Japanese and Korean Exclusion League)」が組織され
(のち「アジア人排斥協会(The Asiatic Exclusion League)」に改名)

・1906年サンフランシスコ学童隔離事件 
日本人生徒を公立小学校から隔離し、中国人学校に編入させるという決定である。
・1907年3月、ルーズベルトは大統領令(Executive Order)を発布、
ハワイ・メキシコ・カナダからの日本人の転航移民を禁止すると告げる。

・カリフォルニア州外国人土地法( 排日土地法)1913年に可決された、市民権獲得資格の無い外国人
(主に日系人らアジア系移民)の土地所有および3年以上の賃借を禁止した法律。

 昭和天皇は戦後の回想(昭和天皇独白録)の中で戦争の遠因として以下のように述べています。

「この原因を尋ねれば、遠く第一次世界大戦後の平和条約の内容に伏在している。
日本の主張した人種平等案は列国の容認する処とならず、黄白の差別感は依然残存し加州(カリフォルニア)
移民拒否の如きは日本国民を憤慨させるに十分なものである。又青島還付を強いられたこと亦然りである。
かかる国民的憤慨を背景として一度、軍が立ち上がった時に、之を抑へることは容易な業ではない」

↑朝鮮人とバカ左翼にだまされて、いまだに日本政府や日本軍を批判してる低能が多いが、戦争は避けられなかったんだよ  
 日本人はアメリカが大好きだったから余計に差別されたという被害意識が籠もっていったんだ
 アメリカこそが歴史を見直せ ノストラダムスの予言通り、これからは日本の世紀だ  日本人を怒らせるな

419 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:53:21.77 ID:ou3WIoPH0.net
>>1
何を言ってるんだ
今も支配は続いているんだぞ

420 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:53:33.69 ID:pOk4yND70.net
もしあの大戦が太平洋で起きていなかったらどうなってたろうね

421 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:53:34.87 ID:MZwP63z70.net
>>403

そうなったのは、東條英機ら一部の軍人

422 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:53:56.04 ID:EBNYKI8n0.net
日本軍美化するのはもうやめたほうがいいな
どう考えても自国民も大量に無駄死にさせてるしもう2度と復活許してはならない

423 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:54:28.83 ID:UqAuOXbZ0.net
>>384
その分、インフラは整備され
日本式だが、子供の教育率が向上
治安も反乱さえなければ安定

政治に関与しない人が何を望むか
だよ

424 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:54:30.69 ID:WoHAp//X0.net
■陛下の今年の新年のご感想
「満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を
考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています」

425 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:54:43.11 ID:I7mlFcSE0.net
ASEAN+3

426 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:54:43.27 ID:RT/x9zkd0.net
オバマや習近平に言えよカス

427 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:54:50.61 ID:NKdplLW20.net
但し、朝鮮人を中国支配から解放してしまったのは大失敗だった

428 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:54:55.75 ID:oUNc3Zuj0.net
>>417
今、中共帝国が絶賛邁進中だろ。

429 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:54:57.89 ID:i3WUhgWN0.net
>>361
じゃあアジア解放も余計なお世話だねw

430 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:55:01.07 ID:iuI3RxNp0.net
朝鮮と台湾の併合、気に入らないなら植民地と言い換えても良いが、
これは主権を奪った事だけが申し訳ない事。
他は恥じる事などほとんど無い。

どうしようもない未開な地を全力で世界一級の地にしようと努力した。
それはもう国が傾くほどの力を入れ、
「日本が支配すればこうなる!おまえら白人の植民地とは違う!」
と世界に示すために頑張った。
朝鮮人が言う搾取とかとんでもない。搾取と語られている物は高値で購入してる。

431 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:55:18.31 ID:AXSTZ5030.net
                              .

         まぁ万年属国が嬉しい馬鹿チョンの出てくるスレで無いことは確か

432 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:55:21.61 ID:Gc/x527M0.net
>>16
黄色人種なのに欧米人の手先になった中国人

433 :名無しさん@13周年:2015/06/29(月) 13:01:14.19 ID:7D2JGesp9
戦後また白人戻って来ましたやん?

434 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:55:39.74 ID:nhAfLCXX0.net
>>7
ああ・・・
はじまったな

435 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:55:56.57 ID:n7CPuX8V0.net
>>428
別にそれでもよくね?
北京の紫禁城はカッコいいし

436 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:55:57.47 ID:Pjmy/Jju0.net
まあ、解放っていえば聞こえがいいが、結局アジア人は誰か強い人間が統治してくれないと暴走するか、成長しないかだよね。
フィリピンとかタイとかいつまで経っても弱小国だし、中韓はキチガイだし。

437 :朝鮮漬:2015/06/29(月) 12:56:18.42 ID:S5eJ6Sx60.net
>>116
いいえ(^o^)

アメ公の日本側弁護士はかなり優秀で頑張ってたおけげで
日本は防衛のために戦争やと、カナリのことが
法廷で明らかなったのや

438 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:56:34.84 ID:UqAuOXbZ0.net
>>428
日本が反乱国家扱い
さあ、どうする?

439 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:56:51.46 ID:p1xBHr450.net
歴史にはいろんな側面があって、もちろん白人支配にトドメを挿したという側面もあるだろう。
だが、一方で白人が日本人に変わっただけという見方もあるだろう。

日本人の同調圧力で「長いものには巻かれろ」「寄らば大樹の陰」「朱に交われば赤くなる」を強いられる方にもなってみたまえ。
日本が良かれと思っても、それが必ずしも相手に幸せをもたらすとは限らない。
日本が素晴らしいことだらけの国ならさもありなんだが、
現状を見ても悪い側面もたくさんある。
例えば、会社で要らなくなった人材に対して陰湿な嫌がらせをして自主退職か自殺に追い込むやり口とかな。

440 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:00.34 ID:BwZy2oQnO.net
>>417
TPP

441 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:07.05 ID:Wysd1gEG0.net
別に日本は義勇軍善としてアジアの白人を追い払いに行ったわけじゃなく、日本が国家として存続するための資源を確保するために
植民地を取りにいっただけ。日本の侵略を正当化するのではなく、欧米の植民地支配を断罪すればいい。
以前の欧米がやってたことを日本がやって何が悪かったのかというのこそナンセンス。

442 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:13.98 ID:n7CPuX8V0.net
>>432
アジア人なのに名誉白人する奴はどうしょうもないわ
これだけは言える

443 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:18.56 ID:oUNc3Zuj0.net
>>435
お前中共の手先か?
日本人なら、チベット・ウイグルみたいになりたいのか考えてみればいい。

444 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:20.44 ID:5TcIC9AJ0.net
『対日経済封鎖―日本を追いつめた12年』 池田 美智子 (著) ←日教組のキチガイにもぜひ読んでほしい必読の名著

「不公正な貿易国」「不可解な日本人」-対日非難の十字砲火の中で、日本は何を考え、どう対応したか。
両大国間の"自由貿易"時代に、なぜか日本に集中した『貿易差別』の実態を初めて明かした問題提起の書。
単行本: 277ページ 出版社: 日本経済新聞社 (1992/03)

↑当時の、世界レベルの、経済的な要因を考慮しない自虐加虐史観は無意味
 開戦やむなし。ほかに道はなかった。
 世界恐慌で、アングロサクソンはブロック化し、日本は貿易させてもらえなかった
 日本も関東大震災があり、震災手形乱発でにっちもさっちもいかなくなってた
 バカ左翼も少し勉強しろ
 もう日本人から見放されるぞ

445 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:21.10 ID:ON5NWCi40.net
< `∀´>「実は日本軍よりもウリの活躍によってアジアは解放されたニダ」

446 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:23.77 ID:rPX+Nc/NO.net
なんで資源獲得に困ったかというと、
そもそもアジア解放のために保護国の権益から白人を締め出しつつ、
保護国を守るために身の丈に合わない軍事力を持たなくてはならなかったから。
儲けを期待できない朝鮮半島で英米がインフラ押さえてたのは
ロシア南下に当事者として介入するためなのに、
日本が引き受けるわー、どうぞどうぞ、で余計な荷を背負ったあげく、
他でもやって締め上げられた。
きしょい地球市民的ファシズム政策が因。

447 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:45.15 ID:8GLhcxfNO.net
>>353
日本国中、大都市はだいたい街を空爆されてるし
戦闘機による民間人に対しての機銃射撃もしてるもんな
こないだテレビで金やん(元国鉄、巨人軍の400勝投手)が
子供の時に、目の前で同級生が戦闘機に打たれて即死したのを見たって言ってたし

うちの母親姉妹も当時子供で、戦闘機に教われ豚小屋に逃げ込んだって言ってた
その時操縦してた米兵の顔を今でも鮮明に覚えてるらしい

448 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:57:49.50 ID:LAnCZgrnO.net
白人支配から解放されたんなら
下らない欧米白人文化であるスーツから
日本の伝統ある正装である紋付き袴に
サラリーマンの作業着を変更しろ

449 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:58:18.42 ID:x5AUH55Z0.net
>>423
インドネシアで

物資・資源を収奪しまくり
食料奪われてインドネシア人の死亡率急上昇、
強制労働で外国に連れてかれ死者山のよう
インドネシア人に東京に向かって深く最敬礼することを強要
>>309
>>332
>>355



これでインフラが何だって?

アジアの解放が何だって?

450 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:58:23.21 ID:5cgOh7QvO.net
なぜこの時期にNYTが…
国策報道ではないか?

451 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:58:37.30 ID:2/vzJGSF0.net
>>405
アジアの各国は日本が撤退した数年後に独立してますが
こういう事実にはダンマリですか()

452 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:58:52.75 ID:m6V6i5lb0.net
自国民数百万の命と引き換えにアジア諸国を開放。
しかし自分はアメリカの属国化。70年経った今日も
主従関係解消を図るどころか強化にご執心。
よそは解放しても沖縄は解放させない。
どうよ?キチガイだろ日本w

453 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:59:09.92 ID:oEgbOUd70.net
日本が戦わなきゃアジアは総奴隷のまま 左翼中韓は奴隷になりたい連中

454 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:59:14.51 ID:LBJjT6P50.net
当然のことをやっと白人が言ってくれたという感じ。

455 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:59:38.80 ID:rFivDq3s0.net
>>400
都合悪いんでしょ

456 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 12:59:41.33 ID:5vHeo7pJ0.net
>>449
ソース。

457 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:00:06.42 ID:xJK+hMZP0.net
▼米紙、シカゴ・トリビューン 1932年9月29日
世界の列強はかつて植民地獲得に腐心し、日本はこの点に於いて列強に立後れたり。
然るに単に立後れたるだけの理由を以て昔は正当とせられたる植民地獲得が、
今日は正義に反すとせらるるは立後れたる者の了解困難とする所にして、
満腹せる国が空腹の日本に向かって自己に都合善きこの道義観念を説くも日本には納得出来ざるべし。
現に米国の例に徴するもテキサスの併合、ハイチ、ニカラグアに対する政策、
グアム、フィリピンの獲得等日満関係と類似の事件に富めり。

458 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:00:11.66 ID:fU+gFe5F0.net
>>443
日本がチベットやウィグルと同列だと思ってたら
救いようのない馬鹿だなw

459 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:00:28.62 ID:RT/x9zkd0.net
でも今の日本がアメリカの属国だからといって習近平が勝手に日本の為と言って戦争しだしたら困るよな

460 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:00:29.70 ID:6bBtuNmb0.net
>>448
文化文明と政治制作外交とは別もの。

461 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:00:59.63 ID:oodGhv0c0.net
未だに軍のプロバガンダを真に受けてる奴がいるとは
もう日本軍はとうに消え去ったというのに

462 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:01:15.23 ID:KjQvnn7b0.net
張作霖爆殺前後でくっきり別れるんだよ

それ以前:白人の植民地主義に見事に対向し、強国にのし上がった
それ以後:白人は反省し始めたのに、日本は植民地主義を邁進

463 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:01:17.79 ID:iuI3RxNp0.net
永遠に鎖国してガラパゴス日本でのんびり暮らすのが一番だったかもな。
誰だよ開国強制したのは。

464 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:01:24.54 ID:aH9iupcX0.net
ストークスさんも来日当初は普通の英米人として過去の日本を見ていた
しかし、自分で色々調べるうちそのような英米の通説に疑問を感じた
ストークスさんの著者を読んでいない人はこの機会に是非読むことをおすすめします

465 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:01:25.00 ID:UqAuOXbZ0.net
>>353
どこの国だって情報統制はあるし
日本だって歴史認識は教科書問題で
お約束

466 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:01:31.14 ID:yssr0Cca0.net
別に日本は自国のために動いただけであって
アジアの解放なんて大層なことを言うのは違うと思う
ま、それはそれとして、西洋諸国が長いこと植民地支配で
アジアを苦しめていた事実からは目を背けないで欲しいな

467 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:01:52.94 ID:1HsGpOV90.net
>>462
白人はいつ反省したの?

468 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:02:13.13 ID:bii7KxZT0.net
もうこういうのはいいわ
日本は余計なことをせずアジアは白人に支配されていたほうが良かったんだよ

469 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:02:15.52 ID:3GopkJhD0.net
こういうの見ると独裁の中狂、ロシアと比べてましなのは民主国家ではある、一変に理想世界実現は無理だしそっちに付いてゆく他無い

470 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:02:21.56 ID:3P4HB9z10.net
ただ日本が南方シンガポールへ侵攻した最大の理由は
原油だろう。アジアの開放を唯一無二の目的にしたわけではない。
白人やっつけるから代償として資源よこせだ。口には出さないがな。

471 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:02:27.94 ID:qxfX95VJ0.net
日本は日本の都合で戦っただけ
白人からの解放とか言われても、現地人からしたら大きなお世話

472 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:02:46.69 ID:Y/3Dv5t10.net
>>396
そしてなんで石油ほしかったのかというとアメリカと戦争したいからという
もう泥沼ですわ

473 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:03:00.16 ID:oUNc3Zuj0.net
>>458
> 日本がチベットやウィグルと同列だと思ってたら
> 救いようのない馬鹿だなw
馬鹿はお前だ。というか五毛党とかいう奴か。

中国は長年の反日政策・教育で、日本と日本人への憎悪を育ててきたから、
チベットウイグルどころじゃ済まないだろうな。

474 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:03:26.25 ID:n7CPuX8V0.net
まあ100年後とかになれば勢力図も変わってるだろうな
昔よりも欧米マンセーが減ってきたのはいいことだわ

475 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:03:35.58 ID:xnQX+j4l0.net
ネトウヨが大好きな都合のいい考え方だよな。

世界では全く受け入れられないものだが。

476 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:03:52.87 ID:fALARUXV0.net
日本人以外のアジアは
欧米に支配されていた方が良かった
いつもそう思う
反省はしない

477 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:04:51.64 ID:H76Bnejn0.net
まあ、アジア解放と言いつつ白人に成り代わったんだがな。

478 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:04:56.06 ID:MZfUx06A0.net
朝日が日和ったのか、と思ったら昔の支局長かよ。

479 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:05:01.42 ID:rjr4zr4v0.net
いや、下手な用語は要らないよ、日本人をイルカと同レベルにされたらたまったもんじゃない

480 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:05:07.83 ID:KjQJERkS0.net
>>396

シナチクと戦争する為だろ。

アメとの戦争理由が油止めたからなのに、油出させるために油調達が済んでたらおかしいだろ。

481 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:05:34.03 ID:dsy8cBKY0.net
きっかけは作ったけど、実際に行動したのは各国の指導者

482 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:03.36 ID:3L9uv9U40.net
>>1
さすがホーキング博士!

483 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:08.12 ID:0P59Q6ER0.net
>>471
そう。ネトウヨによると中国支持してるらしい沖縄にアメリカからの解放を掲げて中国が加勢するようなもの。

484 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:14.21 ID:iuI3RxNp0.net
とにかくアジアとは関係を持つな。
よかれと思ってやった事すら批判される事になる。

485 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:27.96 ID:nIS5MqNOO.net
>>449
大丈夫、5日間戦争?だったけ
インドネシア人に日本の民間人、軍人も殺されてるから。数的には不満かも知れんけど。

486 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:33.38 ID:7d64GKIt0.net
これは正論だよ
過去の帝国主義国家同士の争いに善悪など無いと思う
単に勝ったか負けたかという事

487 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:37.27 ID:x5AUH55Z0.net
南京では大虐殺


シンガポールでは略奪・暴行・虐殺


インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要
5


昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対



サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてる

488 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:47.48 ID:NnbBzjxr0.net
アメ公も別にやさしさじゃなくて黒人を解放して資本で支配を良いと判断して実行。
計算すればするほどこの方が良いから、それを国レベルでやろうとしただけ。
当時の日本人にその経済観を持てる奴はいなかったし、今もほとんどいない。
生産物を収奪のような目に見える形じゃないとバカはわからんのよ

489 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:51.17 ID:9fwzNm70O.net
なにが何でも日本にアジアの番犬やらせる気やな

490 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:06:57.80 ID:Wysd1gEG0.net
ただ欧米とアジアの利権を争ってぶつかって戦争して負けただけだからな。
開放とかそんなもんはどちらにとっても方便以外の何者でもない。現代にそんな認識はいらんだろ。

491 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:07:02.95 ID:oEgbOUd70.net
>471

そんなことはない 文句言ってるのは中韓と戦場になったフィリピンだけ

日本統治で近代化して軍隊も作ってもらったから感謝してる。

492 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:07:54.06 ID:Y/3Dv5t10.net
>>491
ちなみにフィリピンは東南アジアトップレベルの親日度な

493 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:08:06.02 ID:x5AUH55Z0.net
>>456
ソースはそのレスのアンカーたどれ

494 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:08:17.07 ID:xnQX+j4l0.net
後付の苦しい言い訳だよな。

495 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:08:18.38 ID:1UjpVdGg0.net
資源のためインドネシア方面への進出
および輸送路確保のための投資。これが驚くほどヒットしたので
調子こいて商戦を拡大、その宣伝文句が植民地解放だ。
むやみに拡大経営しないで、燃料補給だけに留めておけば良かったのだ。

植民地解放とか民族解放とかがそれほど尊い行為なら、
最初に朝鮮民族を解放して帰国させるべきだろw
国内に大量の汚物を抱えながら神国思想とかもうね、
やることなすことデタラメだったんだよ大日本帝国は。

496 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:08:34.32 ID:5TcIC9AJ0.net
>>462
「張作霖爆殺事件」は、関東軍の仕業に見せかけたコミンテルンの犯行の可能性が強い

「なぜこんな難易度の高い爆殺方法を選んだのか?」

張作霖を乗せた車両は20両の特別仕立てで、張作霖の座席は特定できていたとしても「必ずそこを通過するときに
座っているとは限らない」からです。それよりも走っている列車(奉天駅に近づいているのでスピードは
落ちていたはずですが)をピンポイントで爆破して、そこに座っている(だろう)特定の人間を爆殺するのは
非常に難しいはず

実は張作霖の席のすぐ近くに、日本陸軍参謀本部付で張作霖軍事顧問の儀我誠也少佐が座っていたのですが
「かすり傷」だったようです。これは伝聞なのであくまでもご参考ですが、儀我少佐は事故直後に「張作霖も私も
かすり傷で、張作霖は車で自宅に帰った」と報告しています。この時代に車が「都合よく」近くにあったというのも
不思議で、張作霖は帰宅後あるいは帰宅中に殺された可能性もある

497 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:08:37.45 ID:UqAuOXbZ0.net
>>449
それって、前半が米国支配時が
混じってないか?
日本の占領政策は
映画、戦場にかける橋で
良くわかる
厳しいけど、反抗しなければ
寛容

498 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:09:29.12 ID:x5AUH55Z0.net
>>497
表題みろよ

インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活

499 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:09:29.75 ID:A4HWRikg0.net
そろそろヘンリー杉山が
汚鮮された芸能界から
追放されそう

500 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:09:42.70 ID:0ZEbyEMF0.net
欧米列強追い出して「さあ代わりに支配するぞ!」ってタイミングで負けたから解放に見えるだけでw

501 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:09:43.10 ID:9fwzNm70O.net
>>487
フィリピンは独立遅れて内戦勃発

502 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:09:43.83 ID:d44R8eTg0.net
>>468
なに言ってんだおまえ

503 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:09:45.13 ID:KjQJERkS0.net
>>487
南京とシンガポールが嘘なのは、南京とシンガポールだけだ虐殺されたと言ってる漢人なのが物語ってるな。

インドネシアは日本人も餓死するような戦況で仕方ないだろ、平時と戦時下混ぜるなよ。
アジアの解放は玉音放送で陛下も言ってるから。

504 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:10:02.00 ID:oEgbOUd70.net
インドネシアへ日本敗戦後オランダは再度支配に乗り出したんだぞ

そこで日本軍残党がインドネシア兵と一緒に戦って独立を勝ち取ってる

2000人がインドネシア独立で死傷 そんなことする国は日本くらい

505 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:10:23.93 ID:TBLwMckQ0.net
この動画は

誇張でも何でもなかったのね。ヽ(*´∀`)ノ

http://www.youtube.com/watch?v=BBVhqkQ6_4I

506 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:10:26.58 ID:H76Bnejn0.net
>>459
沖縄人を日本の不当な支配から解放する、という論法をつかうだろうな。
戦争を始める口実としては都合がいい。

507 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:10:29.52 ID:NyPNN/XP0.net
でもケント・ギルバートは右派・タカ派だろ。リベラルではない。そもそもモルモンだし。

508 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:11:01.76 ID:k5KkgY9V0.net
だから何?
もう戦争はお断り
しかも米国の傭兵とか言語道断

509 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:11:08.30 ID:7bHUoDB/0.net
間にシナ共産党に洗脳された中帰連が紛れ込んで来ている。

510 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:11:39.33 ID:oEgbOUd70.net
左翼中韓の歴史を鵜呑みの連中が多いな

511 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:11:41.86 ID:fU+gFe5F0.net
>>497
日本軍の徴用で食料危機が起きて
かなりの人が亡くなってるよ
これは日本占領下の負の側面として
インドネシアで普通に教えとる

512 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:11:52.46 ID:x5AUH55Z0.net
>>503
>南京とシンガポールが嘘なのは、南京とシンガポールだけだ虐殺されたと言ってる漢人


>>105
>>118
見ろ

日本軍は 漢人なのか?

南京もシンガポールもれっきとした事実だよ

シンガポールなんて映像まで残ってる

513 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:11:54.35 ID:A+rboS2V0.net
>>504
>そんなことする国は日本くらい

日本ではなく愚直な日本人が戦ったんだろ

514 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:11:56.20 ID:WoHAp//X0.net
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-04-27/2015042703_02_0.html

2015年4月27日(月)

2015 とくほう・特報
戦後70年―日本の戦争を考える
シンガポールの「華僑粛清」
一般住民を占領後殺りく

515 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:00.13 ID:KjQJERkS0.net
>>498

ソースになってないなw

てか一般的な教科書かどうかもわからん、アホな教科書なら日本にもある。

516 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:19.36 ID:l4CDoxfqO.net
こんなん常識だろ。

517 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:30.59 ID:aH9iupcX0.net
戦後成人したストークスさんがこの見方
多くの英米人が同じように見るはず
アメリカの「東京裁判史観」は既に破綻
アメリカ議会での安倍さんに対する大拍手はこのことの証明
だから、今後の日米関係は、東京裁判史観の延長ではなく、日本の主体的選択の結果として形成されるはず

518 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:38.51 ID:efuIwEoh0.net
現役の時に言えよwwwwwww

519 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:43.84 ID:tEsGO9Es0.net
なんか朝鮮学校で反日教育を受けたチョンが、湧いてるな〜

お前ら、そんなに嫌いな日本になぜ?住んでる?  それは日本が豊かだからだろ?

そもそも、なぜ豊かで平和なのか?それは過去に日本人が頑張ったから、日本国民が

命を懸けて戦ったからなんだよ、 負けはしたが、尊厳までは失わなかった。

こんな豊かな

520 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:45.16 ID:VBHHFTGa0.net
まあ、以前の欧米がアジアやアフリカを植民地支配してたのは
歴史の常識だし
インドが支配され東南アジアが支配され中国がアヘン戦争でイギリスに負け
日本も危なかったのは歴史の事実。

バカサヨクはそういう歴史的経緯を無視して

「いきなり日本が戦争を始めたのが悪かった」とかいって

学生を騙し、反日洗脳するところが悪質。

521 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:55.10 ID:m2h3kHqr0.net
なんだ「元」かよ

522 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:12:57.12 ID:oEgbOUd70.net
インドネシアに日本人が軍隊を作らなきゃオランダに再度蹂躙されて奴隷に戻ってる

523 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:13:15.87 ID:V1LE3zXQ0.net
>>1

英国の良心ストークスさんキター!!!



FCCJに巣くってるアホ外人は1000回音読しとけよ

524 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:13:28.25 ID:XE/8NzQE0.net
> 1938年、英国サマセット、グラストンベリー生まれ

ふう…ギリギリ爺じゃなくオッサンレベル世代であんしんした

525 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:13:32.82 ID:xpZ/McOH0.net
アジアの日本人支配からアジアを開放したのは


白人と原爆ですよ~


( ^∀^)ピーかどんどん はい論破


今の日本をつくったのもすべて白人 白人の文化

脱亜入欧 

欧化主義

同化主義

白人の犬=日本人

( ^∀^)アジア一の恥さらしです

526 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:13:35.87 ID:PNZ35oc50.net
白人のかわりにおいらが支配って 軍事力拡大で恐怖政治ですかい?
超ご都合主義ですな 日蓮さんもシャッポを脱いだな 石原莞爾さんよ

527 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:13:41.40 ID:iuI3RxNp0.net
>>512
慰安婦と同じ。
戦争にはつき物な事件レベルの事実しかない。

528 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:13:54.87 ID:WoHAp//X0.net
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-06-08/2015060803_02_0.html

2015年6月8日(月)

2015 とくほう・特報
戦後70年―日本の戦争を考える
■ マレー半島での華僑虐殺

529 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:14:21.93 ID:tEsGO9Es0.net
なんか朝鮮学校で反日教育を受けたチョンが、湧いてるな〜

お前ら、そんなに嫌いな日本になぜ?住んでる?  それは日本が豊かだからだろ?

そもそも、なぜ豊かで平和なのか?それは過去に日本人が頑張ったから、日本国民が

命を懸けて戦ったからなんだよ、 負けはしたが、尊厳までは失わなかった。

こんな豊かな 日本を朝鮮人たちが、日本の過去の歴史で批判する資格なんてない。

530 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:14:27.67 ID:htootejg0.net
40年前のNYTだろう、今は違う

531 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:14:32.10 ID:YE8OhrhMO.net
インドネシアとかオランダに還せよ

532 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:14:41.91 ID:G65UyiZs0.net
>>4とか>>15の書き込み見てても、ここに反日支那朝鮮アメリカ工作員が書き込んでるのがよくわかる
真実を捻じ曲げて日本を貶めるアメリカは支那朝鮮と何ら変わりない程度だ

533 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:14:47.24 ID:XE/8NzQE0.net
勘違いしてた、88年生まれかとおもってたわ爺じゃん糞

534 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:15:17.35 ID:x5AUH55Z0.net
>>515

インドネシアの教科書がソースにならないなら

>>1はもっとソースにならない


ちなみにインドネシアの子供に日本語の歌強要して歌って踊らせてる映像や

インドネシアの工員に日本語強要してる映像も

残ってるよな
軍部が誇らしげに日本で流してたもの


アジアの解放(笑)

535 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:15:23.74 ID:3P4HB9z10.net
アジアの開放?
ちゃんちゃら可笑しいわ!

原油、ゴム、他鉱物資源強奪の為の受けのいい
錦の御旗をでっち上げたに過ぎない。

536 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:15:25.97 ID:9fwzNm70O.net
>>504
白人が相手なら国籍も口実もいらなかったんだろう
パレスチナ連れてったら嬉々としてイスラエルと戦いそうだ()

537 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:15:29.09 ID:B07eA9MX0.net
代わりに日本が白人に支配されたw

538 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:15:31.88 ID:oEgbOUd70.net
日本軍の徴用で食料危機が起きて
かなりの人が亡くなってるよ


日本軍も食料が無かったから1部そういう地域はあることは否めないが

まるで全土で組織的に行ったというのは中韓が後から加えた歴史

そんなことがあれば戦後もインドネシアは中国に付いて反日してるぞ。

539 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:15:41.03 ID:IInb3ztuO.net
>>364
結果論だが中東やアフリカの独立国が誕生したきっかけにはなってるね

540 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:16:00.85 ID:BA6Fi3300.net
>>525
顔文字が間違ってるぞ

○ <丶`∀´>
× ( ^∀^)

541 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:16:33.44 ID:WoHAp//X0.net
「大東亜政略要綱」

「『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は帝国領土と
決定し、重要資源の供給源として極力之が開発並びに民心の把握に努む」

542 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:16:34.59 ID:cXob/OnM0.net
インドネシア人、ライス(人夫20人の親方だった)さんの証言

「日本の軍人は良い人ばかりで悪い人は一人もいなかった。ジャワに上陸した
日本軍は9日間でオランダ軍を粉砕した。我々は350年間に何度もオランダ人と
戦ったが追放することは出来なかった。日本軍が大東亜戦争を敢行しなかった
なら、インドネシアは今でもオランダの殖民地であったことは間違いない」


大東亜解放戦争  岩間弘著  275頁より抜粋

543 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:16:35.28 ID:x5AUH55Z0.net
>>527
軍として組織的に

物資を奪って、強制労働させて、

食料も奪って死亡率急上昇させたこともか?

544 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:16:40.92 ID:iDE6MnQL0.net
開放を目指したのか知らんが、いずれにしろあの戦争がなかったら、
今でも欧米のアジア植民地は残ったままだろうな

545 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:17:01.74 ID:bvcupqxL0.net
で、頭悪いネトウヨはこれが世界で通じてる意見だと信じてるんだよなw
白人支配から解放したなんて美談的言説は物のほんの一面を描写したに過ぎない
狭小で危険な考え方だな、馬鹿ほどそれが真実だと信じて疑わない
そういう美談は映画や小説の中でやるべきで公の場で口に出来るような内容じゃないんだよ馬鹿だね
映画やドラマアニメゲームでそういう内容やって輸出してこういう考え方もあるんですよと世界に提案したほうがよほど効果的なのにな
中国見てみろよw

546 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:17:25.84 ID:fiyOL1r20.net
で、なぜ保守のみなさんは足元の沖縄解放を叫ばないのですか?

547 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:17:30.12 ID:l4CDoxfqO.net
希望の光は持ち上げすぎだな。
日本にも都合はあったよ。

548 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:17:40.49 ID:oEgbOUd70.net
原油、ゴム、他鉱物資源強奪の為の受けのいい
錦の御旗をでっち上げたに過ぎない。


これも左翼の歴史 ただで奪ってない 日本は開発もしてるから

欧米の奴隷支配ではない。期間が短いから成果は不十分だった。

549 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:17:47.18 ID:u/zxzRdJ0.net
>>1
>日本は白人支配からアジアを解放した

日本は、白人支配のアジアを日本支配に変えた。
そして日本が敗戦した後の混乱期に独立をしていった。

550 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:17:55.63 ID:PeqvvxCY0.net
来たこれ

551 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:18:11.03 ID:nKRqt1vj0.net
>>30
後に語り継がれていくでしょう

552 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:18:17.76 ID:xpZ/McOH0.net
>顔文字が間違ってるぞ
○ <丶`∀´>
× ( ^∀^)




http://j387mediahistory.weebly.com/uploads/6/4/2/2/6422481/02.jpg

http://blog-imgs-65.fc2.com/g/r/a/grandlineheroes/a6522b71.jpg

http://blog-imgs-31-origin.fc2.com/k/i/r/kiri550/ai-t.jpg

553 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:18:17.93 ID:UEHpPSK/0.net
USA!USA!

554 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:18:23.66 ID:v1KF7UuW0.net
正しくは、より実利のある日本を奴隷化するために、白人はアジアを解放した。

555 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:18:24.63 ID:bCelZ/940.net
やべえ資源売っちまった…ときずいたんだろw

556 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:18:57.23 ID:V1LE3zXQ0.net
学校では教えない大東亜戦争の真実 各国の証言@


★マッカーサー元帥

昭和25年10月トルーマン大統領に対して「東京裁判は誤りであった」と告白。

さらに昭和26年に米国上院において「日本がおこなった戦争は 正当防衛であり侵略戦争ではなかった」と公式に証言。

★イギリスの国際法の権威ハンキー卿

『戦犯裁判の錯誤』という本の中で「日本無罪論のパール判事の主張は絶対に正しい」と明言。


★インドのパール判事

日本が戦争にふみきったのは「侵略のためではなく」独断的な政策をとった西洋諸国によって挑発された為であり、
「東京裁判は正義の実現ではなく勝利者による復讐」であるとし、「日本は国際法に照らして無罪である」と主張したが、
その主張を法廷で述べることを許されなかった。

★インド ラダ・ビノード・パール 法学者、
極東国際軍事裁判判事
「欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示する目的であったにちがいない。

日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、私は平然と見過ごす訳にはゆかない。
誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。誤られた歴史は書き換えられなければならない。」

★インドネシア モハメッド・ナチール元首相

「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした」
「大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです」
「大東亜戦争というものは本来なら私達インドネシア人が、独立のために戦うべき戦争だったと思います」
「もしあの時、私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
大東亜戦争はそういう戦いだったんです。」

★インド ラグ・クリシュナン元大統領

「インドは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは想像もできなかった」
「それを我々と同じ東洋人である日本人が見事に撃沈した。
驚きもしたが、この快挙によって東洋人でもやれるという気持ちが起きた。」
 (昭和44年「日本経済新聞」より)

★ビルマ  バーモウ初代首相

「歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない」
「真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、1943年8月1日に行われたのであって、
真のビルマ解放者はアトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった。」
(バー・モウ博士著『ビルマの夜明け』より)

★マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員

「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。
敗れて逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました」
「しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞれの国の独立と発展の為に、
それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教育をおこなってくれたのです。」

★マレーシア ガザリー・シャフェー 元外相

「どうしてそういう挨拶をなさるのですか。 あの大戦で日本はよくやったではないですか。
マレー人と同じ小さな躰の日本人が、大きなイギリス人を追い払ったではありませんか!」

557 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:19:01.47 ID:x5AUH55Z0.net
>>541


そそ。


そもそも解放じゃなくて

日本の領土にして資源いただき、

ってのが最初からの計画

558 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:19:18.39 ID:oEgbOUd70.net
日本軍は海外には優しかった 日本兵には惨かったがな。

日本軍の日本兵見殺し戦争である。

559 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:19:35.10 ID:3L9uv9U40.net
解放とかどうでもいいけど、南京大虐殺はサルでもわかる嘘。

強請り目的以外で言ってるやつはまじアホなんだろね。

560 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:19:39.69 ID:6PNXd3Uz0.net
実際結果を見るとその通りだよな。

561 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:19:40.12 ID:VBHHFTGa0.net
 
 「しかし、大日本帝国は軍政を最終的に撤廃し、

フィリピン共和国の独立を承認 するというこのうえない形で、

その高邁な精神と理念を証明した。

帝国(日本)はその全て の誓約と宣言を誠実に守り、フィリピン国民が憲法を制定し、

自らの文化と伝統に 調和する国家を樹立する最大の機会を開いたのである。

大東亜において日本帝国はあまりに激しく、あまりに不当に圧政暴虐の侵略者として

非難されているが、その寛容と自由の実践は世界も驚くであろう。

日本は帝国であったが 一つの共和国を認め、まさにその樹立に参画した」

         フィリピン独立記念での演説   パルガス フィリピン大使

562 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:19:50.86 ID:fU+gFe5F0.net
>>520
でも柳条湖事件以降の関東軍は擁護できんだろ
世論や財閥の後押しもあったろうが
結局は利権で戦争は起きる

満州に固執して樺太、千島列島、朝鮮半島、台湾、マリアナ諸島、南沙諸島
全部失って帝国も解体されてるんだから道を誤ったとしかいえないわなw

563 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:00.24 ID:yerDAHVe0.net
散々日本を悪者にしたくせに・・・
中国が強くなり過ぎて日本のケツを叩き出したか

今後は中国を理由に軍事力を強化し
民族の歴史を取り戻し
いかに中国と戦わずに欧米の手先から脱却するかを考えるべきだ
我国は欧米にも中国にも利用されてはならない

564 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:00.61 ID:iuI3RxNp0.net
日本は戦うための資源が必要で侵攻した。アジアの解放は副産物。

ただし、戦わなければ日本も他のアジア同様に危なかった。

565 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:04.64 ID:Y/3Dv5t10.net
中国がチベットウイグルを「解放した」って言ってるじゃん
それと同じだよね要は

566 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:11.93 ID:w9rNO2tC0.net
日本に軍隊を持たせなきゃならない現状なんだろうね
骨抜きのままじゃ都合が悪いんでしょう
普通の国に戻るだけのこと

特派員さんは現地語が分かる人も必要だと思う
ネットを使って翻訳することもできるんだしさ

567 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:29.76 ID:9fwzNm70O.net
>>532
事実を書くとこーさくいんか
流石はジタミカルトのネトウヨ

568 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:29.95 ID:XC3LSGad0.net
>>1
写真やばいw

569 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:35.52 ID:k5KkgY9V0.net
まあ、中国の利権を狙って戦争したんだけどね
米国と利害が衝突してしまった

570 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:41.23 ID:x5AUH55Z0.net
>>558
>日本軍は海外には優しかった


このスレに山のように証拠貼られてても

こんなウソ書くのは、頭狂ってるとかかねw

571 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:55.56 ID:V1LE3zXQ0.net
学校では教えない大東亜戦争の真実 各国の証言A

★マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
この国に来られた日本のある学校の先生は、
「日本軍はマレー人を虐殺したに違いない、その事実を調べに来たのだ」と言っていました。
私は驚きました。「日本軍はマレー人を一人も殺していません!」
「 日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、その英軍に協力した中国系の抗日ゲリラだけでした。」
と私は答えてやりました。

★タイ ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
 12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。
更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」
(12月8日 「サイアム・ラット新 聞」)

★フィリピン マバラカット市長
「フィリピン人は日本で伝えられているような“反日”などではなく、むしろ親日的ですよ!
フィリピンの人々は戦争に対しては日本人よりも“リアリスト”です。
戦争があれぱ多少なりとも悲劇はあると、現実的な考え方をしています。
ですからフィリピンの人々は日本を責めようなどとは思っていません。」

★インドネシア アラムシャ 元第3副首相
「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、 350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたが
オランダの狡知なスパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
 それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を断ち切ってくれた。
インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」

★インドネシア ブン・トモ 元情報相
「我々アジア・アフリカの有色民族はヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが全部失敗した。
インドネシアの場合は、350年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
 我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。
そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」

★オランダ サンティン・アムステルダム市長(現内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦したが、そ の東亜の解放は実現した。
即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から追放して終わった。 その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。
日本の功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。
自分を蔑むことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

★イギリス 歴史学者 H・G・ウェルズ
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおい た。」

★イギリス 歴史学者 アーノルド・J・トインビー
「第2次大戦において日本人は日本の為というよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々の為 に偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。」

572 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:20:58.06 ID:UqAuOXbZ0.net
>>511
オランダ統治から日本統治に変わった時、スカルノやハッタを開放して
自治をやらせてる。
なぜ?

573 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:01.52 ID:iuI3RxNp0.net
>>543
南京の話だが?

574 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:03.87 ID:W/n0hhXc0.net
それは日露など前半部分だよ

後半の満州国設立なんかはどうみても搾取しようとしてた

まあ欧米列強よりも100倍マシだけどね

575 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:30.19 ID:ihcPeVj/0.net
侵略とか解放とかじゃないんだけどな。まぬけな帝国陸軍が内戦に巻き込まれただけ。マスゴミって世界共通で糞なんだな。

576 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:36.65 ID:e64aiMfb0.net
アジアを解放したというのなら

何で中国と戦争したの?

577 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:44.45 ID:oEgbOUd70.net
満州に固執して樺太、千島列島、朝鮮半島、台湾、マリアナ諸島、南沙諸島
全部失って帝国も解体されてるんだから道を誤ったとしかいえないわな


お前らは今は贅沢な暮らししてるが当時は貧しかったんだぞ 日本が近代化するには仕方が無いだろ

欧米は惨い統治をしてたんだから後から来た日本は少しやり方を変えたんだよ

578 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:51.24 ID:xpZ/McOH0.net
>★マッカーサー元帥

昭和25年10月トルーマン大統領に対して「東京裁判は誤りであった」と告白。

さらに昭和26年に米国上院において「日本がおこなった戦争は 正当防衛であり侵略戦争ではなかった」と公式に証言。



デマ訳ですね

security の誤訳です


参照
マッカーサーは日本は自衛のために戦った、と言ったのか?

経済制裁で一千万人から一千二百万人の失業者でるのを恐れ 戦争に走っただけと明言してます。


資源です
資源欲しさに戦争を仕掛けたのです
ニホン人は!


ファシストですから!

579 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:52.99 ID:GFgtv/s+O.net
最近亡くなったベトナムの有名な将軍も日本軍はアジア解放とか言っておきながら
ベトナムのフランス軍は見て見ぬふりをしてたと言ってたな

580 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:54.50 ID:qD/uPuZYO.net
テキサス親父かと思ったらニューヨークタイムズか。
正当な評価をありがとう、と言いたい

581 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:21:55.34 ID:x5AUH55Z0.net
>>559
>南京大虐殺はサルでもわかる嘘

↑これがサルでも分かるウソ

>>105
>>118

582 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:22:39.72 ID:T34o50060.net
>>502
福沢諭吉が「朝鮮人民のためにその国の滅亡を賀す」って社説を書いてて
朝鮮人民のためには腐った政府に支配されるよりロシアやイギリスに支配された方が幸せだろうと

まあ脱亜論と一緒でこれに福沢の署名はないんだけどね

これで日本政府から発禁を食らうわけなんだが

583 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:22:56.13 ID:ovHIQt5p0.net
これが朝日新聞の記事ならいいんだけど、産経新聞の記事だから余計に胡散臭く思われる

584 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:22:59.40 ID:9fwzNm70O.net
>>572
統治能力がニポンには無かったから傀儡政権を建てた

585 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:23:05.05 ID:WoHAp//X0.net
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-25/2006092526_01_0.html

2006年9月25日(月)「しんぶん赤旗」
日本の戦争―領土拡張主義の歴史
不破哲三さんに聞く
第5回 「共栄圏」と悲惨な戦場

「共栄圏」の現実は?
アジア解放ではなく、資源獲得の話題ばかり


――南方侵略について、アジア解放の戦争というのが、“靖国派”の言い分ですが…。

不破 この言い分のでたらめさも、政府・軍部の公式記録を見ると、よくわかります。

前回、太平洋戦争への足取りの話をしたとき、その一歩一歩を決めた四つの御前会議に
ついて紹介しましたね。その前後に政府・軍部のいろいろな会議がありますが、どの
会議の記録を見ても、東南アジア地域の人民の話は何ひとつ出ないのです。出てくる
のは、そこに何があるか、どこを占領したらどんな物資が手に入るか、資源の話ばかり
です。コメは仏印とタイ、石油は蘭印、ニッケルはセレベスとニューカレドニア、ゴムは
タイと仏印と蘭印、錫(すず)はタイと仏印、銅はフィリピンなどなどです。

586 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:23:05.28 ID:oEgbOUd70.net
このスレに山のように証拠貼られてても

こんなウソ書くのは、頭狂ってるとかかね



左翼中韓に何を言っても聞かないと思うし中韓も汚い連中だそっちも信じられんよ

587 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:23:10.99 ID:3L9uv9U40.net
>>581
はいはい。
ところで30万人分の骨でてきたのw?

588 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:23:15.57 ID:VBHHFTGa0.net
>>570
日 本 軍 の 軍 紀 の 一 部

六、敵側の財産や物資の保護には留意する必要がある。
徴発や押収、物資の消滅等はすべて規定に従い、
必ず指揮官の命令によらなければならない。

七、天皇の軍隊の本義に照らして、(敵側の)事なき住民に対しては
思いやりの心で守ってやるべきである。

八、戦場において、いやしくも、酒や女に心を奪われ、
欲情に駆られて本心を失って、天皇の軍隊の威信を損ねたり、
天皇への奉公の身にとって、あってはならないことをしてはならない。
常に深く戒め慎み、
決して軍人の節操を汚さないように心がけるべきである。

九、怒りや不満を押さえることである。「怒りは敵と思え」の諺もある。
一瞬の怒りが後々まで悔いを残すことが多い。

軍法のきまりが厳しいのは、軍人の栄誉を保ち、天皇の軍隊の威信を完全なものするためである。
常に出征当初の決意と感激を思い出し、 故郷にいる父母妻子の気持ちに触れ、
仮初めにも罪を侵すことがあってはならない。

589 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:23:18.85 ID:Ry0HgXZF0.net
ちょっと前までの2ちゃんねるなら
この種の記事は熱狂的な支持で迎えられたものだが
最近はすっかり醒めた反応になっちゃって。
産経一派も「あれ? あれ?」って感じで動揺してるはず。

590 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:23:29.76 ID:x5AUH55Z0.net
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


日本は戦時下にインドネシアを占領した。経済諸資源は、戦争が必要とするものを支援するために動員された。

そして、その行政管理の担い手は軍人たちだった。それゆえ、日本による占領期間は短かったとはいえ、
長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。

東南アジア(日本は南方地域と呼んだ)に対する支配計画の中で、
日本はインドネシアを戦争及び産業で必要となる諸資源の重要な供給地域と見なしていた。

その計画を実現するために、極めて異常な搾取と動員が用いられた。
日本の占領政府は経済活動の全ての面とその管理を引き継ごうと企てた。
その管理を規定する法令が施行された。

経済面での日本の主要な目的は次のようなものだった。
(a) 日本の戦争を支援する枠組みの中で、インドネシアの経済活動を再編成し、
動員する。
(b) 東アジア及び東南アジアにおいて長期間の経済支配を行うための諸計画作成。

591 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:23:48.64 ID:qZZxwaAEO.net
前に新聞で、インドネシア人親子へのインタビュー記事を読んだけど
父親は、友人が戦時中に強制労働で亡くなったりして
日本に対しては複雑な感情があるが、未来志向で…
と述べ、息子の方は、自分は全然こだわっていないよ、と言ってた。
日本としては、過去を忘れず戒めて友好的に、だね。

592 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:24:28.86 ID:wY1Y/LzO0.net
これはどこの国の新聞に書かれたかが問題だな

593 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:24:29.73 ID:adfuZfQj0.net
まあ、この視点はあってしかるべき物だし
歴史学の観点からは、欧米の支配に対しアジアからも支配国家が現れたという事件として扱うべきだろうし

でも、アメリカが日本を「解放」したのではないように
日本がアジアを「解放」したと言うのでも無いような
日本自身が歴史のピタゴラスイッチの一部だっただけだろう

また、歴史学とは別に政治の言葉があって
そこでは日本が「侵略者」であるのは否定しがたい
これは別次元の話だと理解するべきだろう

594 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:24:38.57 ID:x5AUH55Z0.net
シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より5

二月十八日。日本軍は十八歳から五十歳までのすべての華人男性は、尋問を受けるため五ヵ所の検査所に集まるよう通達を出し、
拡声器を持った兵隊を動員した。憲兵隊は一軒一軒家を回り、出頭しなかった華人を
銃剣で脅し収容所へ連れていった。女性や子供、老人に対してもそうだった。

 後にわかったことだが、私が抜け出したチェック・ポイントでいいかげんにより分けられた人は
ビクトリア学校のグラウンドまで連行され二十二日まで拘禁されていた。彼らは後ろ手に縛られ、
四十、五十台のバスでチャンギ刑務所に近いタナ・メラ・ベサールの砂浜に運ばれた。
バスから降ろされると今度は海辺のほうへ強制的に歩かされ、日本兵が機関銃を発砲し虐殺した。

 彼らの死を確かめるため、死体は蹴られ、銃剣で突かれたりした。死体を埋葬しようとする気配はなく、
砂浜で波に洗われている間に腐敗した。奇跡的に逃げられた何人かがこの身の毛もよだつ話を伝えた。

 日本も二月十八日から二十二日までに六千人の華人青年を殺害したことを認めている。
戦後、華人商工会議所がシグラプ、プンゴル、チャンギで大量の墓地を発見した。
商工会議所の推定によれば大量殺害の被害者は五万人から十万人に達した。

595 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:24:52.91 ID:l4CDoxfqO.net
>>589
こんなのは常識だ。
もっと踏み込まないと。

596 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:24:57.61 ID:4D+5UYbL0.net
>>576
極東の覇権戦争だから必然としか言いようがないな

597 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:24:57.64 ID:5Zzpiue/0.net
>>1
>ヘンリー・S・ストークス(1)

1歳かよ!

598 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:25:26.16 ID:pX8ngkML0.net
基本正しいと思うけど、アジア解放は結果であって目的では無いような

599 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:25:28.54 ID:oEgbOUd70.net
後半の満州国設立なんかはどうみても搾取しようとしてた


そのそも満州は中ソの干渉地帯を日本が近代化したとたん中国が領土を主張しだしてる

荒地のときは罪人を追放してただけのくせに

600 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:25:42.72 ID:x5AUH55Z0.net
南京虐殺


陸軍省人事局長・阿南少将(のち大将、陸軍大臣)南京視察メモ
「軍紀風紀の現状は皇軍の一大汚点なり。 強姦、略奪たえず」
「婦人方面、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、
戦況悲惨より来るものにして言語に絶するものあり」

中支那派遣軍憲兵隊作成の「軍事警察勤務教程」
「南京陥落直後の頃においては、
中支における軍人軍属の犯罪非行はすこぶる多く、
特に対上官犯など悪質軍紀犯を始め、辱職、掠奪、強姦などの忌まわしき犯罪頻発せる」

皇道派の巨頭・真崎甚三郎大将の日記
「江藤君来訪、北支及上海方面の視察談を聞く、
主なる責任者の談を交へて研究せり。
従って同君の意見は相当に権威あるものと言わざるべからず。
之によれば一言にして言わば軍紀・風紀頽廃し、強盗、強姦、掠奪、
聞くに忍びざるものありたり」

日本陸軍第十軍嘱託カメラマン河野公輝の話(南京進撃途上で)
「銃剣で刺すなんて生易しいものではなく、棍棒でぶっ殺す。
男も女も区別はなかった。バクッと叩くと血がぶあーっと噴き出してね。蘇州の女というのがまたきれいでね。
兵隊は手当たり次第に強姦して、やったあとは殺していたな」
「川沿いに女たちが首だけ出して隠れているのを引き揚げてはぶっ殺し、
陰部に竹を突きさしたりした。
杭州湾から崑山まで道端に延々とそういう死体がころがっていた」

中島今朝吾第十六師団長の従軍日記:
「12月13日:佐々木部隊だけにて処理せしもの約一万五千、
太平門守備の一中隊長が処理せしもの約千三百」(「処理」は軍事用語で虐殺)

601 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:25:45.86 ID:3P4HB9z10.net
>>548
じゃあアジアの開放なる思想が日本国内で数十年に渡って盛り上がった
形跡があるのかよ。あれだけの大掛かりの侵攻をするには莫大な金と
国内世論、軍部内での同意がなければ実現不可能。
それが持ち出し一方で利益を生まないアジアの開放なる掛け声だけで
発生される訳が無い。
全部後ずけなんだよ。左翼?かんけーないわ。

602 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:25:56.96 ID:B1cEGV6A0.net
こんなミスリード記事にいつまでも踊らされていないで

真実を知りたければ 「匿名党」 でググってじっくりと読んでみなさい

603 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:26:02.55 ID:fU+gFe5F0.net
>>572
大東亜共栄圏は開戦止むなしの雰囲気になってから
掘り起こされてきたものだが一応のプロパガンダでもあった
天皇陛下の八紘一宇の精神の素地もあったから日本の占領統治は無茶はしてないし
地域の発展に貢献した一面もあるが負の側面もあるって事

604 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:26:22.02 ID:69tmKfiL0.net
>ヘンリー・S・ストークス(1)日本は白人支配からアジアを解放した

一瞬1歳かと思っちまった・・・

605 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:26:32.89 ID:iDE6MnQL0.net
>>593
ネチネチ数十年、数百年支配する奴らよりも数年でパッと消えてく
奴らのほうがマシではあるだろうな

606 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:26:46.80 ID:x5AUH55Z0.net
>>588
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


戦争が激しさを増すにつれて、必需品や食料に対する収奪はエスカレートしていった。
1944年には、いたるところで日本の状態は危機的なものだった。

日本は、ジャワ奉公会・農業組合(農業の協力組織)・その他政府諸機関を通じて、
物資と食料の動員キャンペーンを大規模に促進させた。
食料の動員・収集は、稲もしくは他の産物を政府へ代償とすることで行われた。

その結果、生産物の利用は、40%が農民に、30%が精米組合[*1]を通じて予め決められた価格で政府へ引き渡され、
残りの30%は稲の準備在庫として生産地の村へ納められた。

漁民に対してもまた同様の支払い義務が定められた。彼らも漁業組合を通じて政府へその漁獲量の一部を渡さねばならなかった。

こういった食料の供出義務は完全に行われたわけではなかったが、この方針はジャワでの食糧不足の状態をますます悪化させた。

多くの地域で飢饉が発生した。人々はありあわせの食料で生き延びた。
例えば、バナナの木のこぶ[*2]、カタツムリ、栄養価の低い芋類を食べた。

国民の体力は急激に低下し、その結果、脚気やペストなどの伝染病にかかりやすくなった。
国民の苦しみはますます酷くなり、死亡率は急上昇した。

607 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:26:58.98 ID:ouGGuQdi0.net
日本人は人間を家畜のように扱う事は考えない。
家畜でさえ自分の仲間と見なす。自然もしかり。
当然、植民地は西洋式にはならない融合型。
中韓は第3種民族でしょ。

608 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:10.55 ID:OvjrAx/T0.net
連合軍が勝ってますがな・・・
中国は解放どころか、モンゴル、ウイグル、チベット、南アジア海侵略してますがな・・・

609 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:15.82 ID:rGct9nK80.net
日本が勝たなくてよかったというのは大半の日本人にとってそう。
日本を過った方向に進ませた財閥や軍部のノータリンがいけなかった。
解放しようと思って解放したわけじゃない。新たな主従関係を作ろうと
していただけだから完膚なまでに打ちのめされても文句なし。むしろ
日本と国民を温存してくれてこんなに自由な国を作るのに手を貸して
くれたのだから感謝。

610 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:16.14 ID:GFgtv/s+O.net
アジア解放の東亜思想って後付けで出来たもんだろ
ネトウヨはなぜそんな馬鹿なことで騙されるんだろ

611 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:17.29 ID:V1LE3zXQ0.net
>>578

国家の文脈でSecurityというときは安全保障を意味します

日本が戦争に行ったのは大部分が安全保障のためであった

言葉を変えれば自衛のためであったということです

誤訳でもなんでもありません

612 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:34.34 ID:WoHAp//X0.net
>>585
不破 「生存圏」とは、これだけの地域を支配すれば、日本が戦争を続けるのに
必要な物資はすべて手に入る、という勝手な理屈で、そこに住んでいる人びとの
生活の権利などはまったく問題外の話です。「大東亜新秩序」とか「大東亜共栄圏」
とかも、これを宣伝的に言い換えただけの言葉です。

実は、ドイツとの三国軍事同盟締結の時にも、日本が「大東亜」の盟主になったら、
この地域の資源を大いに提供できると、資源面での値打ちをしきりに売り込んだもの
でした。それは、「皇国の生存圏」の範囲を決めた連絡会議の例の決定のなかにも、
「南洋を含む東亜所在資源および物資の取得」についてできるかぎり独伊に便宜を
供与する、「日満支三国の農林水産物」や「支那、仏印、蘭印等の特殊鉱産物および
『ゴム』等」の供給に協力するなど、この種の売り込み文句はくりかえし登場して
います
(「日独伊枢軸強化に関する件」四〇年九月十六日、大本営政府連絡会議決定 『主要文書』)

613 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:35.91 ID:x+NQfZB90.net
> 私こそ「リベラル」。人種的偏見や差別に反対で、草の根の声を大切にしています。
リベラルの本来意味からして、まあ英国人の良識なんかはそれに該当するとは思う。

でも植民地独立後も政治経済的に影響力効かせまくってる「英国面」にも目を向けるべきだよな。
おフランスなんかも旧植民地が独立後軒並み内戦やらかしてる訳だし、非白人国家たる日本が反撃の嚆矢となったのを内心忌々しく感じるのは当然かね。
蘭印への投下資本をかなり回収したがめついオランダが未だ日本に難癖つけるのは、人種偏見の要素も大きいのでは?

韓国のキリスト教徒比率が高いのと、日本嫌いとの相関関係を調べると面白いかもな♪

国際共産主義系列の反日とキリスト教系列の反日が同根なのかどうかは結構興味が湧く話だ。


>>242

その論理を使うと、カイロ宣言の内容を軸とする「中共が主唱する国際秩序」の根幹が崩れる。
五月の党首討論で共産党志井が安倍に「先の戦争の善悪判断」を迫った際に押し付けようとした基準だ。

対米隷従の根拠が敗戦/占領であり海外統治領放棄である以上、隷従からの開放は権利回復の根拠足りえる。
中共が満州,天津,青島に於ける日本の権益を部分的にも復活させると思うかね?

君が使う「解放」という文言の先にも「隷従の道」しか存在しないと言う事だ。
所詮共産革命論なんてもんは「頭でっかちな捻くれ者の権力奪取マニュアル」に過ぎない。
日本人は元来"阿Q"で有り続けられる程無邪気ではないからな♪

614 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:37.45 ID:oEgbOUd70.net
インドネシア歴史教科書


教科書は嘘も書くんだよ アメリカとの関係もあるし敗戦した日本に都合よく書けない

615 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:27:38.09 ID:5vHeo7pJ0.net
乙、とりあえず、真知宇先生の三菱艦上零式戦闘機はっときますね
.("'''ー-.,、_
 `、 f;;;;;;-ミェ、
   ` ;, `''、;;;;;ヽヽ、
.    ヽ  `'''-'' '-、
      "-,      `-、    ,,;;,
.        "-,       `-、.,;;;;;'
          `-,       ,;;;;;'、          _,__,,、_,,,_        ,iー--=,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___     _,,...,
           ̄"y    ,;;;;;;'_` 、,,__,,,,,,,,ェ--y.''~, '`;-FF'i..ミ,_ __    i|               ̄フ"  "i
              "、, .,;;;;;'  =--ー‐`.、=--ー`'~ー-i i.  .!  .|~-i'-;,,i|!.rー-,,_          ./    j
              , '~''''''ヽ',      ヽ. ̄''''''''''' 'ー┴-┴-」,,,,,,,|,,|Ii|;)- ,>,,_~- ,,       ./      !
           ,,,,;;;;;,'、   .,,,,j j      .j                   .__ ~"'-ヲ'-,,  /       .,!
         ;;;;;;'''''''''~~!`''-.';;;;;,      .,'                , ';;;;;;ヽ     ~"         .,'
               ヽI ̄ ';;;;;,     ,.' __,,,,,,....,,,_           .,';;;;;;;;;;;;;j     r-ー―-,,,,,,,,   ,;'
                ~ ̄'';;;;,__;;;;;エ~.((~     ~"'''''-、,,,_     l;;;;;;;;;;;;,'      ~" - ,,   ~"'''-'ェ,
                   ';;;;' .,〆 ̄~~`ト 、         ~"''-,,,---`エ''ェェ、、,,,,,,,,,,,,,,,,...z--'-- _   '-,,
                      ` 、  ,ノ   ~.y_、       '-,,                ~ '-,,_ "- ,
              (  ヽ      .~'''''''ーー―ュz--ヲ-、          ~- ,_               ~ '- ,_~-,
      , ⌒ヽ    (     )                 ~'ヽ,,,_       ''-,._                ~"
.     (     '   (       ヽ⌒ヽ 、         (⌒ ⌒、~''- ,,       ~.- ,        (⌒、
     ゝ    `ヽ(             )   (⌒ 、 (     )   ~''-,, ゙'f:';;''''-,,エ,,,     (    ヽ
    (                        (     ヽ        ヽ    ~''- ,,`ー-;;;;__~''-,  (
.   (    (⌒                   (                        "-,,, ~''''''~ ''-,,
..                                                  ̄ ̄ ` - ,_   ~''ー,,,
.                                                         ~'''ー-= ,,,冫

616 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:02.68 ID:kNd+7SIM0.net
>>580
元ニューヨークタイムズの記者でいまは辞めてる人
いまのニューヨークタイムズ東京支局長マーティン・ファクラーはバリバリ反日だよ
愛読誌は日刊ゲンダイ、週刊金曜日など

617 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:03.88 ID:tFoFXInM0.net
思想信条の自由が保証されているのに、
こういう史実に基づいた個人的意見が許されなかった今までが異常。

618 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:19.41 ID:x5AUH55Z0.net
w


「大東亜政略要綱」

『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は


帝国領土と決定し、

重要資源の供給源として

極力之が開発

並びに民心の把握に努む


帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として


アジアの解放(笑)

619 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:19.84 ID:Le3vHcnv0.net
大声で言う物ではないという考えが居場所をなくす

620 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:22.57 ID:iuI3RxNp0.net
ID:x5AUH55Z0

論破されてる資料貼って何がしたいの・

621 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:31.32 ID:Ei0R2RjL0.net
ニューヨークタイムズの元とは言え関係者が
こんなこと言うなんて頭でもぶつけておかしくなったのか?

622 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:31.76 ID:VBHHFTGa0.net
>>594
中国人の推定なんて妄想と同じレベル

全くソースにならない

623 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:31.99 ID:7lkFh7NO0.net
>>6
ただの事実を言ってるだけなのに
考え方とか関係なくね?

もしかして天動説とか信じてる?

624 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:32.53 ID:3L9uv9U40.net
>>600
そんなねむたいコピペだれもみんから物的証拠はよだせw

625 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:35.21 ID:adfuZfQj0.net
>>607
てか、日本軍は日本の軍人も家畜のように扱ったのではないか

626 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:28:43.65 ID:VOoc3F3R0.net
>>610
チョンパンジーからしたらそうだよな。
中国の属国だったのが喜んで日本に併合されちゃったり・・・。

627 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:29:34.92 ID:x5AUH55Z0.net
>>624
南京虐殺2


歩兵第30旅団長・佐々木到一少将の日記:
「俘虜続々投降し来たり数千に達す。激昂せる兵は上官の制止を聞かばこそ、片はしより殺戮する」

山田支隊山砲兵第19連隊第3大隊黒須忠信上等兵の陣中日記
「二、三日前捕虜せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出して機関銃をもって射殺す。
その後銃剣にて思う存分突き刺す。
ウーン、ウーンとうめく支那兵の声、年寄りも子供もいる。
一人残らず殺す。刀を借りて首も切ってみた」

陸軍飛行第八大隊・井出純二軍曹の従軍日記
「いよいよ処刑が始まった、捕虜はおとなしく座り込んでいる。
それを次々に斬って死体を水面(注:揚子江)にけり落としている。
三十分近く見物したあとで胸が悪くなった」

628 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:29:57.91 ID:sEm9J1XP0.net
しかし日本自体は白人に二度と逆らえないように反戦洗脳を徹底的に
されているという滑稽さ

629 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:03.58 ID:v7YihKY/0.net
個人的な推測だが、アメリカは今のうちにGHQがやったことを
書籍とかで白状して、

そして、すべてを最後まで日本を侵略している在日韓国人に

なげるんだろうな。そして日本とアメリカは友好国

韓国人は敵、侵略者。と・・・。自分もそれにのっかるが。

630 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:18.41 ID:AS2KYxKy0.net
>>617
NHKでこの手の話が
司会者の妨害がなく
自由に話せるようなったらいいね

631 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:22.47 ID:T34o50060.net
アジア解放は後付っていうか
大義名分というやつだよ

アメリカや中国やロシアやイスラム国にだって
大義があるんだから

632 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:22.76 ID:Y1n3y71G0.net
ただの事実

633 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:50.79 ID:Y2aplje/0.net
イギリスの東洋艦隊潰して、キッカケにはなったけど、開放は自力でやったろ

634 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:52.03 ID:TYVgW5Wq0.net
>>628
お前は何人なんだ?

635 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:54.23 ID:x5AUH55Z0.net
>>620

はて

何が論破されてるのだろうか

636 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:30:57.94 ID:adfuZfQj0.net
>>628
そうなったのは日本軍が日本自体を痛めつけたからだろう

637 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:31:00.56 ID:xpZ/McOH0.net
アジアを開放した安倍晋三
http://livedoor.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/9/4/949062b8.jpg

638 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:31:08.12 ID:cXob/OnM0.net
平成9年8月1日、日比谷公園の野外ステージで行なわれたインドの夕べでのスピーチ

インドの最高裁判事、グランナース・レイキ「東條英機はインド独立軍を指揮する
チャンドラ・ボースに対する支援を命じた。これによりイギリスの支配に最後の一撃
を加えることができた。多くの日本青年が血を流したことによってインドは独立した。
日本よありがとうと言いたい。」

大東亜解放戦争 岩間弘著  298頁より抜粋

639 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:31:18.45 ID:oEgbOUd70.net
アジア解放の東亜思想って後付けで出来たもんだろ
ネトウヨはなぜそんな馬鹿なことで騙されるんだろ


後付けであろうと欧米の後から乗り出した日本が資源を確保するためには
欧米に土下座しないと石油や資源は売ってもらえない

近代化を進めるためにはやむおえないことではないか 解放戦争とういう大儀は必要

アメリカもファシズムからの解放と世界支配を摩り替えてるし。

奴隷のまま卑屈にしてればいいという連中はどこまでもいいかげんだ

640 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:31:22.36 ID:VBHHFTGa0.net
>>578
おいおいセキュリティは悪なのか?

お前、自分の家にカギもかけないのか?

これだから反日サヨクはルーピーバカだって言われる。

641 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:31:29.67 ID:UqAuOXbZ0.net
>>603
スカルノとハッタは陛下と面会
してるんだよね。
そこまで、日本がひいきしてた国で
無理するわけ無いんだよね。
下手したら今村の首が飛ぶ
訳だし

歴史認識は難しい

642 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:31:33.65 ID:KjknHgH10.net
結果的に独立を果たしただけで日本の敗戦がなかったら解放はないだろう
日本側に利権を得られないのに戦争を仕掛けたのならアホ国家で危険ということなんだな

643 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:00.65 ID:KpeWP/vP0.net
【KSM】インドネシアの歴史教科書も捏造されているが効果0w 今でも歌い続けられている日本軍歌w


https://www.youtube.com/watch?v=dDWSM375M8o

644 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:01.72 ID:T34o50060.net
iISILの大義は西欧諸国に線引きされた中東の解放だからね

645 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:21.35 ID:pVmhstEm0.net
アメリカの軌道修正が二十年早かったらなあ

今だと、アメリカの友だちが日本しかいないからかなと思う
友だちっていうのは財布と傭兵のことだけど

646 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:26.29 ID:v7YihKY/0.net
新しい大戦がおきれば、過去の大戦は忘れる。

いま誰第一次を語らないように、第三次に近いものがおきれば、

誰も第二次のことを語らなくなる。

アメリカは今のうちに、GHQがやったことを白状し、

最後まで日本を侵略している在日韓国人、韓国、中国に

すべて日本の憎悪やいろいろ投げるんだろう。

日米は友好。韓国は敵、中国も敵。

647 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:29.12 ID:iuI3RxNp0.net
>>631
日本の利益にためであり、解放は大義名分、後付かも知れない。
しかし結果としては事実だよな。

648 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:37.20 ID:6ypn9Zvl0.net
日本が大陸へ出ていったのは、国民を飢餓から救う為と

共産主義から国体を守る為。

649 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:50.76 ID:x5AUH55Z0.net
●シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より6


ところが日本人は我々に対しても征服者として君臨し、
英国よりも残忍で常軌を逸し、悪意に満ちていることを示した。

日本占領の三年半、私は日本兵が人々を苦しめたり殴ったりするたびに、
シンガポールが英国の保護下にあればよかったと思ったものである。

 同じアジア人として我々は日本人に幻滅した。

日本人は、日本人より文明が低く民族的に劣ると見なしているアジア人と一緒に思われることを
嫌っていたのである。

日本人は天照大神の子孫で、選ばれた民族であり
遅れた中国人やインド人、マレー人と白分たちは違うと考えていたのである。


●「大東亜政略要綱」

『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として
極力之が開発
並びに民心の把握に努む




一致してますねw

650 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:55.86 ID:k5KkgY9V0.net
誰かに頼まれたんだよ
米国はまた日本に軍事力を行使させたいんだよ

651 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:32:57.27 ID:WoHAp//X0.net
歴史修正主義者は全人類の敵である

652 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:33:00.05 ID:pdEmmRb60.net
世界の悪事は米英発。
ここから抜けないと解決しない。

653 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:33:03.37 ID:zLyjYKRY0.net
9条の会ですら、植民地政策を批判しないで賛同する癖に、
それを破壊した日本を批判するんだよな。

654 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:33:05.29 ID:TYVgW5Wq0.net
>>631
大義名分で始めた侵略が、敗戦の結果本当に解放することになったという皮肉

655 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:33:25.74 ID:kNd+7SIM0.net
>>644
国じゃない テロ組織だし 

656 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:34:03.53 ID:oEgbOUd70.net
しかし日本自体は白人に二度と逆らえないように反戦洗脳を徹底的に
されているという滑稽さ



原爆まで落とされるまで戦ったからな あまりの惨さは戦争当事者世代よりも戦後世代に浸透した。

657 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:34:17.16 ID:v7YihKY/0.net
最近GHQがやったことが、いろいろ書籍ででている。

これは、第三次のような大戦がおきて、

だれも第二次のことを語らなくなるというタイミングをみた。

アメリカの狙いだろうけど。日本としてはこれにのっかって

第三次という新しい戦争をアメリカと協力し勝てればいいのかもしれない。

658 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:34:20.67 ID:xpZ/McOH0.net
                          __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´   アジア解放 by 白人         ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙


http://3.bp.blogspot.com/_JpJR_J-5GyQ/SaK1ExID1xI/AAAAAAAAB0M/iCb4BiHLBsI/s1600/NA001378.jpg´`゙
( ^∀^)ゲラゲラ

659 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:34:26.36 ID:KdIPBsm20.net
元々アメリカは日本より 今までの民主党が政権とるとダメ 自民党政権がいい

660 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:34:35.33 ID:WoHAp//X0.net
渡邉恒雄 そして、それよりも何よりも、特攻攻撃がどんどん始まるわけです。
       特攻に行くのは、最初は長男は許された。長男はいい、次男はいけ、
       というわけだ。それがそのうちに長男も次男もなくて、
       志願するものは一歩前へ出ろ。一歩前へ出ると、それはもう明日には死ぬわけだ。
       出ないやつは助かるが、あとでボコボコにやられるわけです。
       それで、そんなにやられるならおれも一歩前だ、と出る。
       当時ニ ュース映画で特攻隊出撃の場面を見た。勇んで行くどころか、
       皆首を垂れ、うなだれたような悲哀を感じさせる姿としか思えなかった。

  田原  そういうことですか。

  渡邉  だから、強制ですよ。暴力による強制。

  田原  お国のためとか、天皇のために、特攻に出たんじゃない。

  渡邉  とんでもない。ほとんど暴力による強制です。この間、
       僕は政治家たちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。
       これがよくやったと思う番組でね。兵士は明日、行くぞと。
       その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。うわーっと泣いて。
       死にたくないって。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う。

  田原  あ、そんな録音がとってあった。

  渡邉  特攻隊の死ぬ前の晩の声。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか
       信じられているけど、殆ど嘘です。

661 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:34:57.87 ID:EPSXZEC/0.net
つまり売国サヨクは死んでくれってことか?

同意。

662 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:34:59.70 ID:V1LE3zXQ0.net
>>651

×歴史修正主義者は全人類の敵である

○歴史捏造歪曲主義者は全人類の敵である

663 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:12.69 ID:dkEBeQIw0.net
結果だけみれば確実にアジアを欧米支配から解放した訳だから
そこを否定するのは基地外だけ

664 :美香:2015/06/29(月) 13:35:18.50 ID:cYunywmy0.net
∋*ノノノ ヽ*∈
 川´・ω・`川 質問です。

      Jさんは、隣の家のKさんの家に包丁をもって押しかけ、
       家も財産もすべて自分のものにしてしまいました。
         また、Kさんに無理矢理、Jさんの仕事を手伝わせたりもしました。

       そこへやってきた警察官が、Jさんを逮捕しましたが、
         Jさんはこう供述しました。

        「Kさんが強盗被害に合わないように守ってやったんだ」

           さて、誰が悪いでしょう?

665 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:24.37 ID:x5AUH55Z0.net
●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要


●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対

●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある



サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw

ウヨカルトの妄想をぶっ壊すべし

666 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:27.58 ID:Sl1bt+AB0.net
ヘンリーはネトウヨ

667 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:35.35 ID:6ypn9Zvl0.net
日本の戦争が侵略戦争だと言う人は

日本国民が餓死した方が良かったと思ってる朝鮮人かしら?

668 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:36.56 ID:WoHAp//X0.net
渡邉恒雄

「安倍晋三に会った時、こう言った。『貴方と僕とでは全く相容れない問題が有る。
靖国参拝がそれだ』と。みんな軍隊の事を知らないからさ。それに勝つ見込み無しに
開戦し、敗戦必至となっても本土決戦を決定し、無数の国民を死に至らしめた軍と
政治家の責任は否めない。あの軍というそのもののね、野蛮さ、暴虐さを許せない」

「僕は軍隊に入ってから、毎朝毎晩ぶん殴られ、蹴り飛ばされ。理由なんて何も無く
て、皮のスリッパでダーン、バーンと頬をひっぱたいた。連隊長が連隊全員を集めて
立たせて、そこで、私的制裁は軍は禁止しておる。しかし、公的制裁はいいのだ、
どんどん公的制裁をしろ、と演説する。公的制裁の名の下にボコボコやる」

「この間、僕は政治家たちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。
兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。
うわーっと泣いて。戦時中、よくこんな録音を放送出来たと思う。勇んでいって、
靖国で会いましょうなんか信じられているけれど、殆どウソです。だから僕は
そういう焦土作戦や玉砕を強制した戦争責任者が祀られている所へ行って頭を
下げる義理は全く無いと考えている。犠牲になった兵士は別だ。これは社の会議
でも絶えず言ってます。君達は判らんかも知れんが、オレはそういう体験をした
ので許せないんだ」

田原総一朗氏責任編集の雑誌「 オフレコ! 」創刊号

669 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:40.60 ID:dJXHNlUV0.net
>>576
スペイン最強時代の明と同じ構図
日本化を進めてアジア勢としての強国に仕立て上げないと日本自体が一気に囲いこまれるから
所謂欧米植民地の強奪搾取より守備強兵安定自治を求めてた

670 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:41.71 ID:VBHHFTGa0.net
>>627
洗脳され、無理やり書かされた日記とかは全く信用できないね

しかも都合のいい部分を一部だけ切り取るって印象操作するやり方

671 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:45.62 ID:BV0cqHue0.net
テキサス親父もそうだけど日本人に向かって言うんじゃなくて、世界に向けて発信してほしいんだよな。

672 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:48.98 ID:iIk4METQ0.net
アジアを誰から解放したんだ?

673 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:35:59.86 ID:xpZ/McOH0.net
>元々アメリカは日本より 今までの民主党が政権とるとダメ 自民党政権がいい


共和党でしょう

いいよねー

共和党

安倍がこんなに従順だよ

https://www.youtube.com/watch?v=wR8IeWcL2ho

674 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:36:04.95 ID:T34o50060.net
>>647
微妙なところだな

高度資本主義社会の形成で構造が変化してもう植民地経営は
割に合わない時代に入ってたんだよ

植民地経営は持ち出しの方が大きくなってて
むしろ製品を買ってくれる大量消費者として確保される方が重要になったんだよ
だから経済上の理由の方が大きい

675 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:36:23.79 ID:oEgbOUd70.net
敗戦の結果本当に解放することになったという皮肉


アメリカは自由の戦い ファシズムからの解放だから 世界支配を目論むヒトラーを倒した以上は

そうなるしかない。英仏オランダが弱体化したことはドイツのおかげ

676 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:36:26.10 ID:POIodup30.net
>日本でリベラルといえば、中国や旧ソ連を支持する左翼です。これはおかしい。

クソワロタwwww
なるほどねえ

677 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:36:47.41 ID:pVmhstEm0.net
>>650
そうだろうね
安倍が改憲し、自衛隊は増員(今求人広告出して増員してる)、アメリカが「日本は偉かった」と言う
このすべてが三位一体となって噛み合って再び日本は戦争に出撃する アメリカの命令で

戦争したって、>>649 みたいに
リー・クアンユーのようなやつに恨まれ続けるだけ
こいつはシンガポールの父とかいうけどどう見ても中華系だろう、
中華系がシンガポールを経済植民地にしているのを棚に上げて
そこに入ってきた日本にイチャモンつける

こんなことがずっと繰り返され 「日本人に幻滅した」とか言われる
別の国からは謝罪と保証を求められ続ける 割にあわないよ

678 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:36:57.67 ID:5Zzpiue/0.net
>>71
> ー見、日本人を褒め称えた振りをして

一見、漢字が微妙に変な感じー

679 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:36:58.65 ID:X2ad3mcU0.net
日本は世界征服を計画し実行していた!
共産主義は平和勢力!
北朝鮮は地上の楽園!
中国は平和国家!
自衛隊は憲法違反、即刻廃止しろ!
在日は強制連行で連れて来られた被害者!
日本人拉致は日本政府の陰謀である!

70年間、
朝日新聞と左翼達が声高に叫んで扇動した主義主張で残っているのは

ソ連崩壊後から特に力を入れて宣伝を始めた戦前の日本は悪と云う
作り話だけになってしまった・・・w

左翼達の強制収容所と仲間同士での互いの洗脳教育は今も続いているが
共産中国が隠す事すらなく始めた侵略戦争でまた、馬鹿扱いされ完全消滅
する未来にでもなるのだろうか。

680 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:37:07.82 ID:T34o50060.net
>>655
まあ後の歴史の検証にゆだねようじゃないか

681 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:37:28.05 ID:kNd+7SIM0.net
>>671
連合国側のメディアが取材に来るわけないじゃん 歴史修正って批判するわ

682 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:37:29.76 ID:iuI3RxNp0.net
しかし日本、植民地を全部失って欧米人にとってはとんでもない迷惑だな。
日本を開国させない方が良かったのでは?

683 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:37:54.27 ID:00E3C5180.net
正しい歴史認識とはまさにこの事

684 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:37:57.86 ID:v7YihKY/0.net
アメリカと、在日韓国との違いは、

自分たちが日本人にやった殺人や犯罪を、

日本人が安心して批判できるかどうか。

アメリカは心理作戦的に、後腐れが残らないよう

アメリカGhQがやった、本を燃やすことやら、ちゃんと日本人が批判できる
よう道を残しておいたが、

在日韓国人はいまだに、日本人を恫喝し、在日の犯罪を批判できないよう
内部から侵略している。

アメリカはタイミング的に、最後まで日本を侵略している在日韓国や中国に
日本の憎悪と怒りと攻撃性を、向けさせる狙いだろう。

最後まで日本を侵略した在日韓国人や中国がババを引くのはしょうがない。

685 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:38:01.82 ID:9Jq58r8v0.net
>>4
それだけオオタニがNYTで反日記事を書いていたってことだ

686 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:38:03.96 ID:v00qIeCs0.net
>>664
マジレスしてやると、間違った歴史認識を植え付けようとしているお前が一番悪い

687 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:38:23.58 ID:7VUoZiBu0.net
アジアの解放だよ

688 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:38:36.83 ID:iArh0XGK0.net
>>660
今日志願して明日特攻とかありえないよ
訓練が必要

689 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:39:09.06 ID:VBHHFTGa0.net
>>658
アメリカがアジアを開放したんなら

何が何でも沖縄に米軍基地が必要だな

米軍は沖縄から出て行けなんて、とんでもない恩知らずだ

690 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:39:18.55 ID:9fwzNm70O.net
脱亜入欧とホザき続けておいてアジア解放とか考えてるわけねーよ

691 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:39:51.99 ID:3P4HB9z10.net
アジアの国から見れば表面上雇い主が変わっただけ。
その社長は会社従業員の制度を大胆改革した。独立自営も
約束した、福利厚生も待遇よくした。その新社長は退陣した。
白人社長は戻らなかった。独立自営がはじまった。

692 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:39:54.24 ID:inYEILvm0.net
東南アジアはまだわかるが、中国とケンカした時点で説得力なし。

693 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:39:59.73 ID:aAroIAK50.net
おいおいコミンテルンがやったんじゃなかったのか?
だから共産化したんだと思うぞ
中国もそうだし。

694 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:12.50 ID:v7YihKY/0.net
タイミングを見計らう。

つまり新しい大戦争のようはものがおきれば、

誰も前の大戦争を語らなくなる。

第一次を誰も語らないように。

タイミング。

アメリカはGHQがやったことを今のうちに白状して、

最後まで日本を侵略している中国韓国に

日本人の憎悪と攻撃をむけさせる。これも戦略だろう。日本はアメリカと協力していこう。

695 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:17.85 ID:unKGKlBX0.net
欧米の代わりに日本が支配者になりたがっただけだから

696 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:22.69 ID:sS0Q7qyn0.net
ケントが弁護士だと始めて知った

697 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:27.43 ID:cXob/OnM0.net
インドネシア人、第25軍の直属の「日本人の穴」を管理しているライス(当時、人夫20人の親方だった)さんの証言

「日本の軍人は良い人ばかりで悪い人は一人もいなかった。ジャワに上陸した
日本軍は9日間でオランダ軍を粉砕した。我々は350年間に何度もオランダ人と
戦ったが追放することは出来なかった。日本軍が大東亜戦争を敢行しなかった
なら、インドネシアは今でもオランダの殖民地であったことは間違いない」


大東亜解放戦争  岩間弘著  275頁より抜粋

698 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:27.90 ID:v2DAQUN90.net
∋*ノノノ ヽ*∈
 川丶`∀´>川 質問ニダ。

      Kさんは、自分の家の娘をもって押しかけ、
       娘を売って金を自分のものにしてしまいました。

       そこへやってきたA国の軍人が、娘さんを買いましたが、
         Kさんはこう供述しました。

        「Jさんが悪いニダ」

           さて、何を言ってるのでしょう?

699 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:42.45 ID:5Zzpiue/0.net
世界は民主主義を大義名分とした革命屋(武器屋)が暗躍して、王政主義から商業主義に
スペードからダイヤへ

700 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:47.04 ID:V1LE3zXQ0.net
英米の三大良心

1 ヘンリー・S・ストークス氏

2 マイケル・ヨン氏

3 ケント・ギルバート氏

701 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:40:53.40 ID:fU+gFe5F0.net
>>683
何が正しいかなんて
立場が変われば簡単に覆る
日本は日本の歴史観があってしかるべきだと思うが
両手放しで日本はアジアを解放したってのは違和感を覚える

702 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:41:11.19 ID:x5AUH55Z0.net
●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

703 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:41:15.03 ID:GHy8FUxF0.net
微妙に違うがな
一つは実験的共和国を作ること
一つは外堀を整備して城壁を作ること

704 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:41:30.04 ID:6ypn9Zvl0.net
読売の渡辺恒雄は元共産主義者。

705 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:41:32.65 ID:xpZ/McOH0.net
ネトウヨのみなさん

シンガポールで君たちのおじいちゃんが本当に感謝されてます


日本軍の記述がすごい 〜 シンガポール建国の父 リー・クアンユー元首相の回顧録


で検索


よかったね


シンガポールのすべての人間がこれを信じてるよw

( ^∀^)ゲラゲラ

706 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:41:33.83 ID:+YOiFpAS0.net
>>1
NYTがまともなことをw
中国経済崩壊のカウントダウンはじまって手のひら返し始めたか?

707 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:41:45.94 ID:oEgbOUd70.net
日本は世界征服を計画し実行していた


そこまではできないが日独イタリアにソ連の4国同盟で英米仏オランダなど連合軍と均衡をとる政策は目指してる

三国同盟陣営にソ連が入るはずもなくこれは大誤算

708 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:41:51.21 ID:7VUoZiBu0.net
今日からアジアの解放だと
考えれはいいじゃない
いちいち日本を
悪く考えなくてもいい
ほれ解決ww

709 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:02.18 ID:TYVgW5Wq0.net
>>706


710 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:06.27 ID:gpR1Q2AX0.net
歴史ってのは勝ったほうが作るわけだから
現代の歴史観は真実よりも欧米よりだろうね

711 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:06.66 ID:MMCgzx1I0.net
おじいちゃんありがとう
もっと言ってお願い

712 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:10.47 ID:iuI3RxNp0.net
アメリカは戦う相手間違えたと思ってないのかな?

713 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:11.08 ID:aAroIAK50.net
解放なんていうのは共産主義者

714 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:28.67 ID:9fwzNm70O.net
>>697
ニポンがやってきた時にはオランダは本国失陥してますし
これ以上ないほど巧く決まった火事場泥棒ですな

715 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:32.33 ID:dkEBeQIw0.net
数百年に及ぶアジア奴隷化政策を終わらせたのが日本の戦争、今のアジアのあり方が
それを証明してる訳で、これを否定する奴は基地外

716 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:52.83 ID:xpZ/McOH0.net
>1 ヘンリー・S・ストークス氏
2 マイケル・ヨン氏
3 ケント・ギルバート氏



デマしかながさない修正主義におぼれたバカ

( ^∀^)ゲラゲラ

717 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:42:57.68 ID:v7YihKY/0.net
誰も第一次大戦を語らない、

第二次大戦を語る。

じゃあ第三次がおこれば、

第二次大戦なんて誰もかたらなくなる。

敵同士だった国が友好となるには、

タイミングを見計らって、第三次がおきる最後まで侵略している国に

全部擦り付けること。アメリカは在日韓国人や中国という

最後まで日本を侵略している国に、すべてを擦り付けて

この第二次を終わらせ、第三次という未来へいくんだろう。

718 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:43:07.17 ID:pVmhstEm0.net
>>682
イギリスは日本を「サタンの国」とみなしてたし (日本列島をドラゴンに見立てていた ドラゴンの何が悪いのか?)
オランダは戦後もしばらく日本を嫌悪してた 最近の若い世代は幾分フラットな見方をしているらしいが
アメリカは日本の友だちのふりをして日本にカネを払わせ続けていた

イスラエルはこの間、「日本はいつまで原爆のことを言うのか、しつこい」と高官が失言し更迭

上記の国を全部つなぐと、金融ユダヤ国という新しい国が見えてくるが
この金融ユダヤ国が最近居座っているのが中国

719 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:43:22.64 ID:WoHAp//X0.net
旧陸軍の親睦団体・偕行社の編集した『南京戦史』
「大体捕虜はせぬ方針なれば片端より之を片付くることとなしたる」
「後に到りて知る処に依りて佐々木部隊丈(だけ)にて処理せしもの
約一万五千」(中島今朝吾中将の12月13日付日記)

720 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:43:23.35 ID:5Zzpiue/0.net
>>700
4 ケント・デリカット
5 ケンドー・コバヤシ

721 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:43:32.09 ID:x5AUH55Z0.net
>>715
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


日本は戦時下にインドネシアを占領した。経済諸資源は、戦争が必要とするものを支援するために動員された。

そして、その行政管理の担い手は軍人たちだった。それゆえ、日本による占領期間は短かったとはいえ、
長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。

東南アジア(日本は南方地域と呼んだ)に対する支配計画の中で、
日本はインドネシアを戦争及び産業で必要となる諸資源の重要な供給地域と見なしていた。

その計画を実現するために、極めて異常な搾取と動員が用いられた。
日本の占領政府は経済活動の全ての面とその管理を引き継ごうと企てた。
その管理を規定する法令が施行された。

722 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:43:50.33 ID:GHy8FUxF0.net
>>704
共産党と言い切れよ

723 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:43:53.24 ID:fU+gFe5F0.net
>>717
第一次世界大戦より日露戦争のほうが重要でっせ

724 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:44:05.41 ID:B1cEGV6A0.net
>>700
(誤)英米
(正)シオニスト・ユダヤ

725 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:44:07.45 ID:oEgbOUd70.net
中国のアジア解放=中華を頂点としたアジア支配だからな

726 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:44:25.25 ID:ZTE3ibAc0.net
>>182
東京新聞の長谷川
毎日新聞の三宅さんみたいなもんだ

727 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:45:31.19 ID:UDOy9ToU0.net
アジアを解放したのは間違いだった

植民地でよかったんや

728 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:45:36.24 ID:+YOiFpAS0.net
>>701
綺麗事で言えばアジアを開放した
公平に見れば日本が欧米の侵略に対抗するために
領土拡大を計った

そのことはかつて日本領だった台湾やパラオをみれば分かるよな
朝鮮半島が反日なのも、米ソの争いで国が割れて
その理由付けに日本を悪者にした、ただそれだけの事
そもそも朝鮮半島併合に消極的だった日本、その首相を暗殺した
朝鮮人テロリスト安重根によって歴史の流れは悪い方に向かったのだから

729 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:45:44.43 ID:xpZ/McOH0.net
>>誰も第一次大戦を語らない、第二次大戦を語る



「だれも俺のオリンピックの偉業を語らない  強姦ばかりを語る」
http://blog-imgs-70.fc2.com/k/i/m/kimuramasahiko/ia978d1b0ed74ac2093923f594bbb290741.jpg

730 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:45:46.32 ID:REhM0Y3W0.net
白人支配をアジアから解放したとして日本人が支配しているならなんら解放ではないw

731 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:45:47.21 ID:5Zzpiue/0.net
シオン(祇園)祭りじゃ
それそれ
ジークジオン

732 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:45:58.10 ID:EPSXZEC/0.net
多面的に見たら間違いなく解放戦争だろう、歴史は一面的に見たらチョンみたいに成るよ

733 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:46:03.40 ID:kNd+7SIM0.net
>>725
自治区みても開放してないじゃん 虐殺してるし

734 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:46:04.90 ID:unKGKlBX0.net
実際に当時を生きていた老人たちは、戦前の日本には批判的だよね。当時を知らない人が
頭の中で勝手にパラダイスを妄想して自分の祖先が英雄だったと思い込みたいんだよね。
利己的遺伝子に支配されてる。

735 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:46:17.91 ID:8My9tTEn0.net
オランダや英国が特に反日なのは植民地支配を日本によって終わらせられたからな

白人は強く逆らえないと思い込んでいたインド人、アフリカンを目覚めさせた

736 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:46:25.73 ID:fBkUe3ls0.net
たかだか半世紀前の歴史ですら捻じ曲げられてんだもん
学んでる歴史がどこまで正しいかなんてかなり疑わしいよな
歴史哲学だかなんだかでこのへんあつかってたけど

737 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:46:41.45 ID:oEgbOUd70.net
アジア解放はよかったがアフリカの独立はいいとは言い難い状態

738 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:46:45.59 ID:x5AUH55Z0.net
>>732
じゃ、米国が原爆落としたのも解放戦争だねw

739 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:47:04.29 ID:UDOy9ToU0.net
中国「アジアをアメリカの間接支配から解放するアル!」

740 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:47:36.12 ID:LKFavFR/0.net
戦勝国でもない特アが怒る不思議ww
もう日本は関わりたくないから
欧米人も遠慮せずもう一回植民地にしていいよ

741 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:47:45.30 ID:QoPnW6wV0.net
侵略侵略騒ぐ連中ほど元がどこの植民地だったかなんていわない不思議

742 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:47:50.73 ID:r2rtgEKtO.net
アジアを白人から解放したかも知れないがやはり占領した。
日本が勝利したら旧ソ連のようになっただろ。
米英、ソ連、日亜の三極鼎立三國志だ。
虐殺の方は捏造に違いない。
日本人のほとんどはそこまで残虐性はない。
残虐な一部の人間が暴れ誇大な反キャンペーンをされたのだろう。

743 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:47:53.96 ID:sutnlwki0.net
うわ〜〜朝鮮人らが書き込んでるwwww

744 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:47:56.81 ID:pVmhstEm0.net
リコウキなんて、イギリスの犬 イギポチだよ

中華系とイギリスが手を組んだ最初の事件は、アヘン戦争
「アヘンの利益を山分けするから手を組まないか」とイギリスが中国の官僚に持ちかけ、
官僚がそれに乗った
官僚は自分の主君である中国皇帝を裏切った

それから中国はイギリスの犬
リコウキはそのへんの官僚の出なんじゃないのか

745 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:08.38 ID:fxMmDs8p0.net
いくら駐在経験が長かろうと息子がテレビタレントだろうと、
解放なんて建前を盲信してるようではジャーナリスト失格だなw
兵隊さんの中にはそういう使命に燃えてた人も多くいただろうけど
大本営や政府にそんな意図は皆無だっただろ
イラク戦争とかと一緒だよ

少なくとも支配下の住民に皇民化教育や宮城遥拝をさせてる時点で
脱欧米・入日本という新たな植民地化を施そうとしていたに過ぎない
石原莞爾の世界最終戦論でも読めば、あれを「解放戦争」などと
呼ぶことのアホらしさがよーく分かるだろうにw

746 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:13.09 ID:UDOy9ToU0.net
連合国「アジアを日本の支配から解放してやったぞ!!」

747 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:14.70 ID:WoHAp//X0.net
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-04/ftp.html

2005年8月4日(木)「しんぶん赤旗」

戦後60年 記者がさぐる戦争の真実
南京大虐殺
偕行社の「お詫び」


最終回の八五年三月号で、編集部の加登川幸太郎氏は「弁解の言葉はない」と
日本軍の責任を認めました。犠牲者数は「三千ないし六千」「一万三千」と
少ない見積もりを示しています。それでも「三千人とは途方もなく大きな数である」
とし、こう述べたのです。

「旧日本軍の縁につながる者として、中国人民に深く詫(わ)びるしかない。
まことに相すまぬ、むごいことであった」

748 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:27.38 ID:UvetKrKh0.net
まったくもって真実の歴史ですな
このまま広めていこう!

749 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:39.35 ID:x5AUH55Z0.net
>>740
お前もまさにこれだなw


●シンガポール建国父 リー・クアンユー回顧録より




日本人は、日本人より文明が低く民族的に劣ると見なしているアジア人と一緒に思われることを
嫌っていたのである。

日本人は天照大神の子孫で、選ばれた民族であり
遅れた中国人やインド人、マレー人と白分たちは違うと考えていたのである。

750 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:41.04 ID:EPSXZEC/0.net
>>738
だな、だからと言って民間人を狙った無差別大虐殺は肯定できないぜ

751 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:41.08 ID:LmxWZ1g40.net
アジアを解放するために中国を侵略しました

752 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:48:57.04 ID:zIS005gj0.net
白人と戦っただけで日本は併合して領土広げる野望のために戦ったはずだが?

753 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:49:14.35 ID:UDOy9ToU0.net
中国「沖縄をアメリカの間接支配から解放するアル」

754 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:49:20.34 ID:r3OlqiaB0.net
でも、この理屈だと
ヒトラーにもアジアの人は感謝しないといけなくなるからな。

755 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:49:27.03 ID:AQGc9RBq0.net
まぁ、日本が立ち上がらなかったら、いまごろアジアは西欧の奴隷になっているかもなぁ

西欧に立ち向かったご先祖様を思うと、俺は日本人に生まれてほこりに思えるよ

756 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:49:47.46 ID:IInb3ztuO.net
>>445
300年かけて日本式水車の原理すら理解できなかったように、マーズを抑えることに数百年かけるのか?
ちっとは進歩しろよ エラー

757 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:02.67 ID:TYVgW5Wq0.net
>>734
そんな人ばかりではないよ

758 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:03.09 ID:dZZFZJBj0.net
このひとは完全に三島に感化されたねw

759 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:04.88 ID:aEbZaGjE0.net
三島に捨てられた翻訳者だな、まだ生きてたのか

760 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:06.69 ID:iArh0XGK0.net
ストークスの主張は歴史の見方は自国中心でよいという事
自分はイギリス人だからイギリスの歴史を誇りを持って語る、日本人もそうすればよい、
ということで必ずしも公平な歴史観を主張するものではない
多様な歴史観を認めるのが「リベラル」ということ
詳しくは著書をどうぞ

761 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:16.78 ID:kNd+7SIM0.net
>>754
なぜ?

762 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:38.70 ID:x5AUH55Z0.net
このスレに証拠の文書あげてますが
アジアの解放なんて大ウソです



●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

763 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:42.96 ID:iuI3RxNp0.net
アジア侵攻は間違いなく戦争維持のため。
資源が欲しいわけであって解放が第一理由ではない。

しかし、そもそもなぜ戦争かと言えば、植民地化してくる欧米列強との対立であって
やはり全体としてみれば解放、いや抵抗かも知れんが、やはり・・・

764 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:50:59.62 ID:pVmhstEm0.net
>>738
そんな理屈は通用しない 核兵器は反則兵器
アメリカ以外、誰も使ってない

もし核兵器が「反則でない」というなら、アメリカがフセインを殺したのはただの殺人にあたる
また、フセインが結局核兵器を保持していたという証拠も出ないから、ただの殺人にあたる

また、「戦争に反則兵器が存在しない」というのであれば
各種の「禁止兵器」は全て開放しなければならないことになる
それはダブルスタンダードになる

使ってはならない兵器を使って勝った、その卑怯者がアメリカ

765 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:51:06.25 ID:unKGKlBX0.net
>>735

イギリスは戦前の1928年に女性の参政権が認められ男女平等になっていたし、黒人奴隷の
解放運動が沸き起こって奴隷が禁止され、アメリカも影響を受けて禁止されたんだよね。

つまり、英米ではもう、奴隷や人種差別の動きは解放されるように向かっていた。

しかし、ドイツやソ連など反対勢力がいたので軍事的に引けなかったんだよね。

766 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:51:08.12 ID:oEgbOUd70.net
連合国「アジアを日本の支配から解放してやったぞ!!」


それはアメリカだろ オランダは再度支配をしようとしたがインドネシアが抵抗

そのときの英雄はデビ夫人のだんな 

767 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:51:17.79 ID:UvetKrKh0.net
まあ、工作員共は焦るなって
GHQの検証が始まれば、ありのままの日本になり
戦争をさせないための足かせが外れるからな

ゆっくり、真実の歴史を勉強したらよい

768 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:51:25.28 ID:xpZ/McOH0.net
>日本占領時代におけるインドネシアの社会生活
http://blog-imgs-70.fc2.com/k/i/m/kimuramasahiko/ia978d1b0ed74ac2093923f594bbb290741.jpg



原住民の女性を強姦しまくり、怒り狂ったインドネシア人に
首をかられまくってたジャップ
https://www.youtube.com/watch?v=-Dbg0KLpJ6c

769 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:51:39.03 ID:B1cEGV6A0.net
英米がアジアを植民地にする以前に
その土地はいったい誰が支配していましたか?

その答えがわかれば、あの戦争の首謀者がわかりますね

770 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:51:48.74 ID:UDOy9ToU0.net
>>755
いまごろ奴隷になってるというか、当時すでに西欧の奴隷だったわけで

771 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:51:50.42 ID:lV8CT4dc0.net
開放じゃなくてただの再占領でしょ
そりゃ欧米支配よりは現地民への対応は良かったかもしれんが
それでも強制労働させたり開放なんて胸張って言えることではないよ

772 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:52:08.51 ID:x5AUH55Z0.net
>>767

GHQの検証とは?

773 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:52:13.53 ID:2TbZDoOz0.net
>日本の将兵が宣教師のような使命感に駆られて、
この言い方がいかにもキリスト教徒だなあ
でもまあ教化と称して侵略を進めるという点ではたしかにその通りではあるな

日本が100パーセント善意で事を進めたとは思っていはいないが
結果としてアジアが解放されたのは事実
それだけ認めてくれればいいよ

774 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:52:25.79 ID:unKGKlBX0.net
>>742

80年代までの体罰とか知らないの?80年代まで日本には人権なんて概念はなかったよ。

775 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:52:36.13 ID:+YOiFpAS0.net
旧日本がアジア諸国を統治下においたのは事実で
そこに住む人達には屈辱だったとは思うが

欧米諸国がしたような奴隷化や搾取一辺倒ではなく
インフラ整備したり学校を作ったり日本の一部として
近代化を進めたのは知られているな

でなければパラオの国旗が日の丸にはならなかった

776 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:52:40.41 ID:dv9pf/FY0.net
まぁ事実だけどチョンもチャンコロもブサヨも自分達に都合の良い
事実しか見ようとしないから何言っても無駄なんだよな…
その為に捏造記事を書く新聞社まで在るぐらいだからなぁ

777 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:52:40.45 ID:dZZFZJBj0.net
このひと三島が洋風の家に住んでいるくせに日本の文化なんていうの可笑しいっていったら、
三島が日本文化とはおれの日本語そのものだっていわれたって。

778 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:52:49.39 ID:WoHAp//X0.net
>>747
第一〇軍歩兵第六六連隊第一大隊の戦闘詳報は、多数の捕虜を「命令により」
殺害したことを記しています。

「捕虜一五〇〇余名及び多数の兵器弾薬を獲得」(同十二日)「旅団命令により
捕虜は全部殺すべし」「意見の交換をなしたる結果…刺殺せしむることとせり」
「午後五時準備終り刺殺を開始し概ね午後七時三十分刺殺を終り」(同十三日)(同前)

779 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:53:07.91 ID:xpZ/McOH0.net
                          __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´   アジア解放 by 白人         ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙


http://3.bp.blogspot.com/_JpJR_J-5GyQ/SaK1ExID1xI/AAAAAAAAB0M/iCb4BiHLBsI/s1600/NA001378.jpg´`゙
原住民の女性を強姦しまくり、怒り狂ったインドネシア人に
首をかられまくってたジャップ
https://www.youtube.com/watch?v=-Dbg0KLpJ6c

780 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:53:17.53 ID:UDOy9ToU0.net
>>761
日独同盟で集団的自衛権してたから。日本の手柄はナチスの手柄!

781 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:53:35.02 ID:xJK+hMZP0.net
■1940年
11月30日:日本が南京国民政府を承認。日華基本条約。日満華共同宣言。南京国民政府が満州国を承認。

■1941年
12月8日:真珠湾攻撃。日本が英米に宣戦を布告。
12月21日:日本国タイ国間同盟条約。

■1942年
1月25日:タイが英米に宣戦を布告。

■1943年
1月9日:南京国民政府が米英に宣戦を布告。
8月1日:日本がビルマ(現、ミャンマー)の独立を承認。日本国ビルマ国間同盟条約。ビルマが英米に宣戦を布告。
10月14日:日本がフィリピン共和国の独立を承認。日本国フィリピン国間同盟条約。
10月23日:日本が自由インド仮政府の独立を承認。
10月24日:自由インド仮政府が英米に宣戦を布告。
10月30日:日本国中華民国間同盟条約。
11月6日:大東亜共同宣言発表(日本、中華民国、満州国、タイ、ビルマ、フィリピン)。

■1944年
9月23日:フィリピン共和国が英米に宣戦を布告。

■1945年
3月11日:ベトナムが日本の指導の下に独立を宣言。
3月13日:カンボジア王国が日本の指導の下に独立を宣言。
4月8日:ラオスが日本の指導の下に独立を宣言。
8月17日:インドネシアが大日本帝国海軍ジャカルタ武官府の支援の下に独立を宣言。

782 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:53:37.59 ID:x5AUH55Z0.net
>>775
>パラオの国旗が日の丸にはならなかった


デザインした人が日の丸関係ないと言ってるんだけど?w

783 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:53:46.89 ID:X8q2BD7J0.net
オオニシはどこいった
オオニシを出せ

784 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:53:50.18 ID:oEgbOUd70.net
英米ではもう、奴隷や人種差別の動きは解放されるように向かっていた


今でも差別があるんだぞ 何もなきゃそんなの大儀だけだぞ 奴隷解放はリンカーンのときもだけど

人種差別は全く解消しなかった。

785 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:53:55.95 ID:LpLn0w2W0.net
ハリー杉山の親父か
たしかイギリスの貴族でエドワード1世の直系の子孫だったはず

786 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:54:03.34 ID:AQGc9RBq0.net
>>770
アジアのどこも西欧に逆らわないのに、日本人だけがアジア侵略を許さなかった。
すばらしいよなぁ
この大和魂のすばらしさを、子々孫々へ伝えていくのは、俺達世代の義務じゃないかなぁ

787 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:54:07.01 ID:zIS005gj0.net
>>767寝言は寝て言え、民間人殺しまくったアメリカがGHQ使って電通やらなんやら動かしてんだろ

788 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:54:11.24 ID:fxMmDs8p0.net
英国の旧植民地のほとんどが今も自主的に英連邦に入ってるんだよな

西欧より日本のほうがよかった?はぁ?
って感じだろうねw

789 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:54:16.28 ID:11bMc1yG0.net
なにとち狂った事を・・

790 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:54:49.83 ID:v7YihKY/0.net
>>787
沖縄の米軍反対をできている辞典で、アメリカGHQは

在日韓国人に日本のマスコミからたたき出されてるとみるけど。

791 :http://daily.2ch.net/newsplus/:2015/06/29(月) 13:54:51.17 ID:ecSGEZR80.net
>>751
中国を侵略したんじゃなくて
・最初はロシアの侵略を防ぐため
・次は日本の共産化=朝鮮半島の共産化を防ぐために満州を守っていたが
国民党が攻撃を始めたから、それに対抗してエスカレートしただけ。

基本的にはたったそれだけ。
英米が中国ソ連側に回ったんで大戦争になっただけ。

792 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:54:53.09 ID:x5AUH55Z0.net
このスレに証拠の文書あげてますが
アジアの解放なんて大ウソですから


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある

●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

793 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:54:58.82 ID:iArh0XGK0.net
>>759
翻訳家ではないし三島が死ぬまで懇意だったよ
著作もある

794 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:55:10.45 ID:JuMv8FuU0.net
アジアを植民地から解放するために第二次大戦を起こした

795 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:55:11.08 ID:WoHAp//X0.net
>>747
米紙シカゴ・デイリー・ニューズのスティール記者は南京攻略を「地獄の四日間」
と表現、「何千人もの生命が犠牲となったが、多くは罪のない市民であった」
(十二月十五日付)と伝えています。

ニューヨーク・タイムズも「日本軍の大量殺害―中国人死者、一般市民を含む
三万三千人」(翌年一月九日付)と報道。英、中国など各国メディアも、惨状を
連日伝えました。

強姦も多発しました。南京の金稜大学教授だった米国人マイナー・ベイツ氏は、
現地の日本大使館に繰り返し抗議の書簡を送っています。

「兵士による強姦、暴行と強奪のため悲惨さと恐怖が至るところで続いています。
すでに七〇〇〇人以上の貧民(その多くが婦女子)が本学の建物に避難…迅速な
対策が必要」(十二月十八日付、南京事件調査研究会『南京事件資料集』)

虐殺は当時から、事実として世界に知られていたのです。



まだ、やりますか?

796 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:55:14.81 ID:6ypn9Zvl0.net
原爆投下以前に日本には、降伏の用意があった。

ただ、アメリカが天皇制廃止を要求してきたので

迷っているうちに、降伏宣言が遅れただけ。

アメリカは、原爆実験をしたくて、わざと迷わすような要求をしてきたのでしょう。

797 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:55:27.96 ID:iuI3RxNp0.net
>>764
新兵器に反則もクソも無いと思うぞ。
条約でこれの使用はやめようとなればそれ以降反則だろうけど。

そもそも、日本も陸軍と海軍が独自に核兵器の開発は行っていた。
天皇陛下のお耳に入って中止させられたけども。
中止されなくても間に合っていないが、中止の判断は凄いと思う。

798 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:55:40.60 ID:wuPzE9S+0.net
まぁ結果的に開放につながったんだから開放なんだろ
開放だといっている国も多数あるし

799 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:55:55.91 ID:xpZ/McOH0.net
>まあ、工作員共は焦るなってGHQの検証が始まれば、ありのままの日本になり
戦争をさせないための足かせが外れるからな


ナチスも検証されるといいですね?


ね?


日本人のトモダチだ?

( ^∀^)くす

800 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:56:00.07 ID:S2Mp0liG0.net
>>576
白人の手先のうフェラ豚だったから

801 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:56:05.82 ID:HMj+M2cH0.net
共同通信に>>1と真逆なことを言われて抗議した人だ

802 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:56:24.96 ID:kNd+7SIM0.net
>>780
同盟って反連合国の同盟でしかないじゃん ドイツは日米戦争に関わってないだろ

803 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:56:25.38 ID:UDOy9ToU0.net
>>786
日本はな
日本以外のアジアは当時すでに西欧の奴隷だった

日本はこれから西欧の奴隷になるつもりでもあるのか?

804 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:56:35.42 ID:V1LE3zXQ0.net
>>760

ストークス氏を呼び捨てにするところをみると
氏の主張を快くは思ってないみたいですね

805 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:56:36.12 ID:oEgbOUd70.net
>775

そうだな 中国はアメリカソ連と並ぶ大国だから中国の世界支配しか眼中にないからわかるが

韓国と左翼は狂ってるだけだろ 中国の奴隷で1部が特権になればいいって頭しかない連中

806 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:56:45.96 ID:VTKfrw9/0.net
結論 近代史の悪は白人て事か

807 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:57:01.38 ID:v7YihKY/0.net
アメリカも在日韓国人を殺すために動いているし。

日本もそうだし。

第三次のようなことがおきれば、誰も第二次なんて語らなくなるから

今のうちタイミング的、アメリカが日本にやったことを白状しておいて

あとは最後まで日本を侵略している在日韓国人と中国に

日本人の怒りと攻撃を全部たたきつけて、おわり。という形だろうか。

808 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:57:11.79 ID:1BL6naYz0.net
欧米を追い出すことに繋がった面はあるかもしれないけど、さすがに「解放」はないな。
欧米に取って代わって支配しようとしていたんだろ。

809 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:57:31.76 ID:OwiSp8Pg0.net
3Kホルホル記事w

810 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:57:50.53 ID:x5AUH55Z0.net
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


日本による占領期間は短かったとはいえ、
長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。


アジアの解放(笑)

811 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:57:55.29 ID:TRPd6jaT0.net
結果としてそうなったってだけで、義憤にかられてやったわけじゃない

812 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:58:12.85 ID:iuI3RxNp0.net
欧米支配からの抵抗・解放のために強制的にご協力頂いた感じ。

813 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:58:18.33 ID:HOT2tm6P0.net
まあ1次資料をちゃんと分析していけば、誰でもわかる話だぜ

814 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:58:26.67 ID:shJdZOiLO.net
白人支配からアジアを解放したって言葉を占領、侵略、領土的野心や、または大亜細亜主義、大東亜共栄圏建設とか捉え方は人それぞれだろうけど、
アジアの人達を人として見ない白人秩序よりは日本的な秩序の方が良かったんじゃないかとは思う

815 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:58:59.28 ID:2Bdiog860.net
>>734
実際に戦地に行った世代の老人は誇りを持っていた(戦後日本を蘇らせた世代)
戦前日本に批判的なのは戦時中に子供であった世代から団塊にかけて(日本を食い潰した世代)

816 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:59:14.00 ID:x5AUH55Z0.net
>>813

そうだな

一次資料


w


「大東亜政略要綱」

『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として
極力之が開発
並びに民心の把握に努む


帝国領土と決定し、重要資源の供給源として
帝国領土と決定し、重要資源の供給源として
帝国領土と決定し、重要資源の供給源として


アジアの解放(笑)

817 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:59:39.63 ID:oY520hZO0.net
>>803
とっくの昔にアメリカさまの奴隷と化してますが?
何か?

818 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:59:42.10 ID:oEgbOUd70.net
アメリカが天皇制廃止を要求してきた



アメリカ議会は天皇陛下は日本国王くらいのものと思ってたからな

あと敗戦したら命乞いしかしないだろうと馬鹿にしてたから。

819 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 13:59:44.86 ID:Yz072BQkO.net
巻き込まれたのは確か

820 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:00:03.79 ID:HOT2tm6P0.net
>>816
お前何も知らないんだなw

821 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:00:11.61 ID:+YOiFpAS0.net
>>775
否定するなら根拠をどうぞ
少なくとも反日国なら似たデザインにすらケチをつけるよなw

パラオ国旗は日本が由来?
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0609/bcv_150609_6863386959.html

822 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:00:13.42 ID:v7YihKY/0.net
第二次という過去をはなれて、

第三次という新しい、自分が有利な立場を求めている国々もあれば

まだ第二次で各国を侵略したいという国々もある。

日本はアメリカと協力して第三次をしよう。勝てるチームを選ぶことが

戦争は大事であり、孤立して一人で戦争したり、負けるチームを選んだら

戦争は負ける。

823 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:00:17.23 ID:UvetKrKh0.net
>>772
稲田朋美が代表となって立ち上げる、GHQ占領時における検証だよ
戦後レジュームからの脱却の根管に触れるということです

これには、東京裁判の検証、押し付け憲法の成立ちなども当然含まれる
プロパガンダなどの嘘も見抜かれるから、日本の立場や発言力は劇的に変わるだろうね

824 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:00:41.73 ID:0RoAQw3q0.net
いや白人支配のがよかったよ
くそキムチがデカイ顔できんでしょ

825 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:00:50.13 ID:cXob/OnM0.net
インドのパール判事はハルノートについて次のように語っている

「真珠湾攻撃の直前に、アメリカ政府が日本政府に送ったものと同じ通牒を受け取った
場合、モナコ王国、ルクセンブルクのような国でさえも、アメリカにたいして武器を
とって起ちあがったであろう」

日本は自ら好き好んで戦ったわけではなくk、自存自衛の為の戦いで侵略戦争ではなかったのである。

826 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:01:10.21 ID:Z9ga0vFr0.net
ばれなきゃいい嘘捏造は当たり前www
これがジャップクオリティーwww殲滅は必要だ

827 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:01:12.12 ID:ikNPdRYc0.net
まあ、奴隷制度では白人って決まってるよな

828 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:01:19.95 ID:/ZVV9LhY0.net
>>1
知ってた。日本政府は日本に、いるスパイとそれに協力した共産党員を今すぐ刑務所にぶちこめ

829 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:01:22.35 ID:LHxHjDHD0.net
イギリスにとってインドを失うことは恐怖であったし
フランスがインドシナを失うことは恐怖だったし
オランダがインドネシアを失うことは恐怖であった。

830 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:01:25.08 ID:rSxiOFiV0.net
なんだよイギリス人じゃないか
アメリカ人で真実を言える人間はいないのか

831 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:01:36.78 ID:Z98iJElD0.net
あと30年もしたら歴史観も変わるでしょう
後世のものに託すよ

832 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:01:49.30 ID:aH9iupcX0.net
ストークスさんに異を唱えているのは特定国籍の外国人ですか?

833 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:02:01.70 ID:iIk4METQ0.net
土地の取り合いから海路の取り合いになって二次大戦は空の取り合いだったな

834 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:02:04.61 ID:jVhRMbMy0.net
>>4
>元

835 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:02:21.22 ID:iuI3RxNp0.net
元々日本は戦争したくてしてるわけじゃないからな。

立ち向かわなければやられるから頑張っただけ。

836 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:02:28.70 ID:7VUoZiBu0.net
中国はイギリスの植民地

837 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:02:40.96 ID:AQGc9RBq0.net
なにがなんでも「日本が悪い」「日本は悪いことをした」「永久にあやまれ」と
言い続けてきたバカどもの人生って、いったいなんだったんだろうな。
自分らの故郷やご先祖様のすばらしさを、ねじまげて、なにがたのしいのかね

838 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:02:53.83 ID:PUSOZCki0.net
>>792
47レスww ファビョりまくってんな

839 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:03:01.06 ID:LL22egsF0.net
第二次世界大戦の一番の敗者はイギリス。
なぜなら一番国土を失ったから。日本のせいで。

840 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:03:13.40 ID:+YOiFpAS0.net
>>811
正当化する日本人がいるか?
少なくとも功罪両方あるのは皆認めている
植民地支配と言われても仕方ないが、もっと酷い統治をした
欧米諸国や自国領ですら虐殺を行う中国には言われる筋合いはない

と言うことだ

841 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:03:27.52 ID:x5AUH55Z0.net
>>823
>稲田朋美が代表となって立ち上げる、GHQ占領時における検証だよ
>戦後レジュームからの脱却の根管に触れるということです

>これには、東京裁判の検証、押し付け憲法の成立ちなども当然含まれる


はて。憲法は押し付けじゃなく激しい議論して決まったものだし

東京裁判否定って、どういうことかわかってるのかねw


ちなみに


天皇にも政府にも逆らって軍部独走して破滅、
その軍部とつるんでた官僚どもが

戦後、自民党を作った


という一連の経緯も検証しないとw

842 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:03:30.44 ID:u5MhA5E10.net
産経だろうが朝日だろうが真実の報道であるべき!GHQの戦後の占領統治政策、日本人洗脳工作でサイボーグ化された

学者や政治家マスコミの煽動工作は日本人が日本人でなくなってる今の現実を生んだ。マスコミによる国籍不明型日本人造りが横行。

843 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:03:43.41 ID:v7YihKY/0.net
日本の戦後レジームの最終章ってのは、在日韓国人だろうね。

もうアメリカが原爆や東京大句集で日本人を虐殺したなんて

当たり前に批判できるけど、

在日韓国人は違う。GHQも日本のマスコミから在日韓国人に追い出されているし、
それで米軍反対なんてマスコミができるわけで、

GHQが日本を破壊するためにやった、在日韓国人というのが
アメリカも侵略するほど巨大になったことや、
アメリカにとっても、日本にとっても目障りだし、

戦後れじーむ最後に、残っているのは在日韓国人。だれもここをネットでいわないのは
それほど怖くて、みないのだろう。

7月9日テロ法案。

844 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:03:55.89 ID:AGYts+EO0.net
名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、ジャップ、
名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、ジャップ、
名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、名誉白人ジャップ、ジャップ、 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


845 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:02.32 ID:ikNPdRYc0.net
敗戦国だから悪者にされるのは何処でも同じだよ
戦争は勝った方が正義なんだわ

846 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:04.34 ID:unKGKlBX0.net
>>815

戦争おきたら誇りをもって戦地に行って来てね

847 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:04.40 ID:C9MrOEli0.net
こんなスレにもバカチョン猿が工作中w

848 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:05.46 ID:qqMchhmc0.net
あぁ
サンケーか。
期待して損したわ。
ただのオナニー記事じゃねーかくだらねぇ。

849 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:06.00 ID:+sIOLzQL0.net
いまさらそんなこといっても遅いだろ
もっと早く言っとかないと

850 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:16.33 ID:KiA3Zobj0.net
エボラ系カナダ人と対談しろよww

851 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:18.77 ID:fxMmDs8p0.net
今で例えるなら、アメリカに蹂躙された沖縄を「解放」させようと
人民解放軍がやってくるようなもんだw
中共に忠誠を誓わせ中国語を教え込まれ巨額のインフラ投資をされ・・・

保守ってアホだから、自分の言ってることも相対化できずに
こんなんで恩を押し着せてるんだぜ
頭沸いてるよ

852 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:31.32 ID:kMRYfU6K0.net
まぁ確かにアジアを侵略したんじゃなくて
アジアにあるアメリカヨーロッパの領土を侵略したって言えばそうだしな

853 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:37.40 ID:WmcSKPNu0.net
自民党って世界的に見ればものすごくリベラルな政党だよ
フランス人の俺から言わせてもらえば

854 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:40.33 ID:bmILE+9j0.net
欧州帝国の属領だったアジア諸地域を独立させ、
それら新独立国家群を工業国日本が導く……という国際秩序が、
第2次大戦時の日本のスローガンだった。
そういう国際秩序は20世紀後半に実現したんだから、日本は勝ったんだよw

855 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:40.69 ID:dkEBeQIw0.net
欧米支配の真実

サマール島の民が米兵を殺すと、「報復にその島と隣のレイテ島の住民全てを殺した」・
「3年かけて20万人を殺した頃、やっと島民の抵抗がやんだ」(米上院公聴会の証言)
《高山正之 週刊新潮2005/6/17》

レイテ島はご存知の通りのちに日本によって解放される

856 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:04:42.34 ID:H6zQhIx+0.net
解放したはずの亜細亜は悉く赤化してしまった

857 :http://daily.2ch.net/newsplus/:2015/06/29(月) 14:05:00.47 ID:ecSGEZR80.net
日本としては
最初の軍事行動は
1・対ロシア
次は2・対共産主義
であって、決して欧米の帝国主義じゃなかったんだよ。
天皇自身が親英米派だわ。
ところが肝心の英米がソ連と中国側に回ったんだから
日本は
・満州を攻撃する中国
・東アジアを共産化しようとするソ連
に加えて
アジアを植民地支配する英米側も敵対せざるを得なくなっただけ。
イギリス、オランダ、フランス、アメリカに対抗するには
今の植民地を独立させて、宗主国と敵対させるしかない。
考えとしては当たり前のことだろ。

858 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:02.62 ID:r3OlqiaB0.net
日本もアジアを侵略したけれど、欧米もまた、アジアを侵略した。
日本は謝罪しなければいけないが、欧米もまた謝罪すべき

これが現状の日本の歴史教育の結論だろうな。
第2次大戦の戦勝国の欧米には面と向かっていけないが、
日本の歴史教育の概要はこんなものだろう
結論は教科書に書いてないだけで事実の積み重ねを見るとそう思える。

859 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:03.13 ID:kDN9foNk0.net
どこに発表してるかが大事だろw
散々新聞で悪口書いて悪評広めて、飲み屋で「いや〜あんたは本当は正しいよ」と言われたからってそれが何?w

860 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:04.29 ID:shJdZOiLO.net
オバマって日本が白人の人種差別主義に立ち向かってくれたおかげで今日の私があります的な意味を込めて天皇陛下に深々頭を下げてなかったっけ

861 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:22.92 ID:7hU6Yrnv0.net
マタオーニシカの先輩か

862 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:24.94 ID:pVmhstEm0.net
李光耀は中華系

シンガポールの父だとは片腹痛い
華僑がシンガポールを支配して、そのお墨付きをイギリスにもらっていただけ

863 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:25.31 ID:oEgbOUd70.net
インド独立は日本のおかげと言い切れない ドイツにより英国も弱体したこともある

インドは宗教問題もあるから3つに分裂して独立になったな。

インドシナ独立は日本の影響は大きい

864 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:32.12 ID:P1/oRMqp0.net
日本のことはともかく、侵略者とは白人で、悪逆非道の限りを
尽くしたことは認めろや
そこが抜けてる白人多いんだよね、指摘されると露骨に不機嫌になったり
逆ギレしたりする

865 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:49.71 ID:2HiCvBzZO.net
>>16
靖国神社に祀られている敗戦の兵を我々が
英霊と呼んで崇めるのと同じ事で、
原爆落とし東京大阪その他で
膨大な数の民間人を焼き殺した米兵も、
米国の立場からすれば英霊だ。
戦争に行って亡くなった父や夫、そして我が子に
人殺しという烙印を押されたくない。
それは遺族の切実な願望である。
だから、正義のために死んだんだという事に落着させようとする。
教訓:人殺し、二言目には自己弁護。

866 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:05:54.95 ID:fU+gFe5F0.net
>>786
子供を二人以上作ったかー?

日本はこれから少子高齢化で
労働人口が減り続ける
内需も縮小する一方なのに膨れる社会保障費を支える為に
これからますますの増税が待っている

でも経済力がないと中国に対抗できないし
老人ばかりでは戦えない

消費税反対でも移民ヤダじゃ国は持たない所まできてるぞ
中国のプロパガンダに乗せられて
結婚、子供は無駄だと亡国の片棒を担いでるのに
ネットの言論だけは勇ましい奴が多いが
子は国の宝なのは古今東西普遍の事実だからな

867 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:03.73 ID:x5AUH55Z0.net
>>851

だよなー


同じ理由で、

「中共はチベットを解放した!インフラも作ったし、
虐殺事件なんて戦争にはよくあること」


とウヨクは言うんだろうなw

868 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:13.88 ID:meNlL2yc0.net
>>4
社の意向に沿わない記事を書くので職を失った

869 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:20.35 ID:BA6Fi3300.net
ストークス氏はアカヒの慰安婦ねつ造問題でもきちんと正論を述べてましたね

【朝日の大罪】誤報放置は「犯罪的行為」 病の完治を…英国人ジャーナリスト・ストークス氏
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408102101/

ストークス氏を気にいらない面々w
        ∧∧
  ∧_∧ / 中 \   ∧_∧
∩*`∀´> (*`ハ´*∩ (@∀@-/)
  ヽ ⊂ ) .(|    丿⊂ 朝 /
〜(_つ ノ   |     | 〜|   _ つ
    し'     ∪ ∪   ∪

870 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:24.43 ID:kzLYdtyp0.net
こういうことでしょ?http://queltide.com/longurl/?longurl=%EF%BD%88%EF%BD%94%EF%BD%94%EF%BD%90%EF%BC%9A%EF%BC%8F%EF%BC%8F%EF%BD%93%EF%BD%8F%EF%BD%94%EF%BC%8E%EF%BD%81%EF%BD%87%EF%BC%8F%EF%BC%93%EF%BD%99%EF%BC%B1%EF%BC%A8%EF%BC%B7

871 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:25.88 ID:UDOy9ToU0.net
>>817
中国「日本をアメリカの奴隷支配から解放するアル!まずは尖閣からアル!」

872 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:37.04 ID:MuAh6PPq0.net
長州の下級武士たち(維新の立ち役者)はじつは朝鮮系という説がある。
それなら半島に進出して日本の金を半島に投入したのもうなずける。
植民地はふつう富を搾り取るものなのに日本の場合は逆。
そして、この半島進出が日露戦争につながり、シナ事変にもつながっていく。
当時も悪いのは在日だったのです。

873 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:39.95 ID:UvetKrKh0.net
>>841
君は勉強不足なようだけど
あせらなくても、ゆっくり稲田朋美と共に真実を勉強していけばいいんだよ
国民に考える時間を与えてくれるために立ち上げられるのだからね

憲法改正に必須になってくるので、どのみち避けては通れないのです

874 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:06:41.38 ID:TKVxXeLi0.net
事実だが
それが何か

875 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:07:04.33 ID:3GopkJhD0.net
米国民もアジアのことには無関心だったけど真珠湾でやる気になったんだろうな、新聞は日本同様煽ったんだろうけど

876 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:07:10.02 ID:oY520hZO0.net
今さら何をどう言おうと
あの時代に朝鮮土人を殲滅しないで併合してやった上に
あまつさえ文明化までさせてしまった日本の罪はこの先もずっと消えない

欧米列強がアジアに植民地を持ち弱肉強食が幅を利かせた時代に朝鮮土人を丸ごと浄化すべきだった

877 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:07:16.51 ID:shJdZOiLO.net
>>837
同意

878 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:07:20.03 ID:AQGc9RBq0.net
>>864
大航海時代に、連中がアフリカやアジアでなにをして、どんだけ巨万の富をもちだしたか…

879 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:07:38.69 ID:v7YihKY/0.net
つまり、白人がアジアや黒人を虐めたというのを、終わらせるために、

アメリカという移民や日本、アジアや、黒人が、

悪の帝国である、中国人、韓国人をやっつけるという戦争を作る

なんだろう。そういう流れがあるようなきがきでもない。

880 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:07:59.84 ID:WoHAp//X0.net
安倍内閣のご本尊、極右カルト団体の日本会議の加瀬さんによると、タイガーウッズが活躍できたのも
大東亜戦争のおかげ

881 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:08:05.03 ID:A+DG4lchO.net
>>151
白分ねー ふうん

882 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:08:14.30 ID:xpZ/McOH0.net
日本帝国は 欧米の植民地でした

薩長はただの傀儡です。 

連中 戦争で負けた途端、ころっと裏切ってサムライの虐殺を始めました。


日本人は白人から同化政策をうけてただけのサルだったんです

欧化主義 

脱亜入欧 

近代化

聞こえはいいかもしれませんが 結局は「民族アイデンティの破壊」です

日本人はアジアの白人化をより促進したのです

その手先となって

アジアでどれだけの人が今 英語を学び 白人の文化に犯されてるか
よーく考えましょう。

白人の走狗のみなさん


自民党元総理 麻生太郎 クリスチャン
自民党元総裁 谷垣禎一 クリスチャン)
自民党元幹事長 石破茂 クリスチャン
その他の自民党閣僚
森雅子 クリスチャン,
稲田朋美 クリスチャン


日本もまた白人の植民地だということ

占領されてる現実に目をつむり どんなにアメリカ人のチンポを頬張りながら
恋人のふりをしてもです。

その現実にどうしても目をつむりたいのなら

原爆ドームも平和の像もぶっ壊しましょう。  

まるで慰安婦像ですよ?

沖縄人に何もかも押し付けて 占領されてる現実を忘れようとしてもムダです

883 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:08:50.38 ID:LaRquhzs0.net
だよねーそのとうりだねw

884 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:08:53.95 ID:x5AUH55Z0.net
>>873

勉強不足なのはカルト日本会議の稲田だなw


その勉強会とやらの話をアメリカさんに詳しく伝えたのか?w


憲法改正なんてされないよ
もうおわった

885 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:09:21.83 ID:iuI3RxNp0.net
>>875
米国民が中国のプロパガンダにやられた。

886 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:09:28.91 ID:aH9iupcX0.net
産経の論調がウジに波及すれば産経の勝ち

逆に産経の論調がウジに一致なら産経の負け

今は非常に分かりやすい

887 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:09:31.07 ID:z9q6kvd10.net
>>4
上げて落とすんだよ。ビターンと

888 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:09:48.39 ID:V1LE3zXQ0.net
>>875

真珠湾の前からやる気満々でしたよ

支那大陸から爆撃機を使って日本を爆撃する計画を大統領が承認してましたからね

日本の先制攻撃の方が早かった、ただそれだけです

889 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:09:56.36 ID:IjhAWa5I0.net
日本はアメリカの傀儡国。しかも現在進行形で
満州国を作った国が、ミイラ取りがミイラになった

モンゴル人並みの脳ミソ筋肉ぶりで領土を拡大したけど
智謀は中国人以下だったって気づくのにあとどんぐらいかかるよ?
日本は西洋化で技術力は得たが、深い知恵の面では江戸時代までのほうが賢かった

890 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:10:23.40 ID:dXWoKtIQ0.net
いまや
ニューヨークタイムズと言えば
反日、媚韓、媚中の記事しか書かないが
その読者はこれほど偏った見方を鵜呑みにするのだろうか?

朝日新聞の読者ほど間抜けな白痴ばかりでないと信じたいが・・・

891 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:10:25.94 ID:x5AUH55Z0.net
このスレに証拠の文書あげてますが
アジアの解放なんて大ウソです


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある

●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

892 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:10:33.11 ID:A4HWRikg0.net
日本はアジアを解放しただけではない
欧米列強のアジア植民地政策の破綻の影響を
受け、中東・アフリカ各国が独立した
中東やアフリカ諸国は
日本が近隣にいてくれたらもっと早く独立できた上
経済発展も可能だったと述べている
つまり日本は今もって西欧諸国にとって喉に突き刺さった棘のような
厄介な存在なんだよな

893 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:10:38.15 ID:mbHY+d4j0.net
アジアは欧米から独立して本当に良かったのか?
植民地のままの方が実は幸せだったんじゃないかと思う

894 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:11:00.64 ID:WoHAp//X0.net
日本会議の野望は、天皇を頂点にして、自分たちはかつての華族のような
特権階級に身を置く、大日本帝國の再興


自民党の「日本国憲法改正草案」

「天皇は、■日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴であって、
その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく」

895 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:11:32.48 ID:pVmhstEm0.net
>日本軍のシンガポール占領直後、シンガポールの華僑を抗日的と日本軍が見なしたため、
>日本軍は各所に検問所を設け、18歳〜50歳の成年男子を漏れなく取り締まり、
>好ましからざる分子(華僑義勇軍、共産党員、抗日団体に所属する者、蒋介石政権への献金者・抗日軍への資金援助者)を重点的に検証したうえで選抜・処刑した。

>リー・クアンユー自身も当時、日本軍のトラックに乗せられかけたが、
>機転を利かせて逃げたために、危うく虐殺を逃れたことを述べている[5] [6]。

>いっぽうで、日本語と中国語の学習を始め、翌1943年から1944年までの間、
>日本側と協働して、昭南特別市の報道部において、連合国の通信を盗聴した内容を翻訳する業務に従事した。


↑どう見てもスパイです ありがとうございました

896 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:11:34.00 ID:oEgbOUd70.net
韓国は奴隷が染み付いてる 今も韓国は世界中に哀れんでくれって懇願ばかりしとる基地外

897 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:11:41.37 ID:i1v0fk4i0.net
>>1
おじいちゃんありがとう

898 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:12:07.90 ID:xpZ/McOH0.net
J.W.ブッシュ:

「民主主義は日本では決して機能せず、日本人もそう思っているといわれてきたし、
実際に多くの日本人も同じことを信じていました。民主主義は機能しないと」

「日本の国教である『神道』があまりに

※狂信的で※、

※天皇※に

根ざしていることから、民主主義は日本では成功し得ないという批判もあった。

しかし「自由を嫌い」「民主主義が機能しないとされてきた日本」が、女性の防衛大臣を誕生させるほど
民主的な国家になったのです。

(白人のおかげで)」

899 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:12:25.25 ID:UvetKrKh0.net
>>884
そりゃアメリカとの調整がついているだろうね
アメリカもその方が利益があると踏んだからこそ、このようなものが立ち上がったのだろう

ちなみに、アメリカの否定とかそういうのじゃないから
あくまでも検証ね、日本もアメリカもマイナスにはならない

900 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:12:30.06 ID:x5AUH55Z0.net
そもそも


第二次世界大戦後には

アフリカ諸国も独立してるし

他の地域も独立しまくり。



アジア諸国の独立も同じで、
日本まったく関係ない

901 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:12:31.23 ID:kNd+7SIM0.net
現在のNYTの東京支局長マーティン・ファクラーは反日だから

902 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:12:43.32 ID:WoHAp//X0.net
2012年4月28日の自民党主催「主権回復の日」に寄せた安倍晋三のビデオメッセージ

安倍晋三「皆さんこんにちは。安倍晋三です。主権回復の日とは何か。これは50年前
の今日、7年に亘る長い占領期間を終えて、日本が主権を回復した日です。

しかし同時の日本はこの日を独立の日として国民と共にお祝いすることはしません
でした。本来であれば、この日を以って日本は独立を回復した日でありますから、
占領時代に占領軍によって行われたこと、日本はどのように改造されたのか、
日本人の精神にどのような影響を及ぼしたのか、もう一度検証し、そしてきっちり
と区切りをつけて、日本は新しいスタートを切るべきでした。

それをやっていなかったことは今日、おーきな禍根を残しています。戦後体制の脱却、
戦後レジームからの脱却とは、占領期間に作られた、占領軍によって作られた憲法や
あるいは教育基本法、様々な仕組みをもう一度見直しをして、その上に培われてきた
精神を見直して、そして真の独立を、真の独立の精神を
(右手を拳を握りしめて、胸のところで一振りする)取り戻すことであります」

903 :英司:2015/06/29(月) 14:12:50.58 ID:tYI8jFOB0.net
>日本が誇りある国になってほしい。
そのためにはAV利権や土木パチンコ物流で潤ってる森派閥を潰して
新しいまっとうな者達の派閥を自民内に立ち上げないとな
今日本を動かしてる党の派閥がアダルト利権にまで関わってるのは恥以外の何者でもない

904 :http://daily.2ch.net/newsplus/:2015/06/29(月) 14:13:10.02 ID:ecSGEZR80.net
べつに日本が人類の理想に燃えて戦争をしたんじゃないが、
日本が生き残るためには、
欧米の植民地を独立させる、その道にしか可能性が無かっただけなんだよ。
そういう意味で、太平洋戦争の開戦責任と、戦後の植民地解放の流れの責任は、
日本よりも、日本に敵対して中国やソ連と連合を組んだ英米の側にこそある。
特にヨーロッパは、日本と敵対することで、自分たちの帝国の終焉のドアを
自分で開いてしまったわけだ。

905 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:13:12.45 ID:aH9iupcX0.net
ストークスさんの職業はジャーナリスト
NYT以外にも複数社の東京支局長を歴任
著書を読んでみよう

906 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:13:26.24 ID:kfblG9440.net
■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりもむしろ戦争によって利益を得た国々のために、
偉大なる歴史を残したといわねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共
栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前においてアジアとアフリカを支配して
きた西洋人が、過去200年の間に考えられていたような不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)

907 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:13:34.40 ID:aeg+N2a40.net
戦争によってアジアが開放されたとか日本の侵略行為だったとか
色々な見方や意見があるけど、戦争きっかけで白人による植民地が
無くなっていったのは紛れも無い事実。
日露戦争もそうだけど黄色の有色人種(日本人)が白人と対等に戦うまでは
黒人を含む有色人種は白人に歯向かえなかった。
戦争被害は各国大きかったし日本は戦争責任の燻りを今も被るけど
世界中の有色人種や植民地にされてた民族にとってはいい世の中になってるはず。

908 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:13:52.39 ID:iuI3RxNp0.net
戦争の陰、キーワードが宣教師なんだよな・・・

欧米を中国寄りにしたのも中国で信徒獲得したい宣教師。
当時の在中国アメリカ大使ラルフ・タウンゼントが、
「敵は中国だよ、日本ほど善良な友人は居ないよ!」って言ってるのに聞く耳無し。

909 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:14:03.49 ID:x5AUH55Z0.net
>>899

検証なんか学者がやってることで

自民党が都合のいいカルト主張すりだけでは?


アメリカによく教えといてやるよw


ちなみに


天皇にも政府にも逆らって軍部独走して破滅、
その軍部とつるんでた官僚どもが

戦後、自民党を作った


という一連の経緯も検証しないとw

910 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:14:36.11 ID:+7RRZghu0.net
ほぼこの人の言う通りだと思うけど
満州国はどう説明するんだろ
あれは完全に欧米型を真似た
覇権主義でしかなかったと思うけど

911 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2015/06/29(月) 14:14:51.85 ID:8AlYyDkp0.net
以前はこうだったから、その後乗っ取られたのか >NYT

912 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:15:27.42 ID:kfblG9440.net
サンティン(オランダの政治家)

「あなた方の日本国は先の大戦で負けて、私共のオランダは勝ったのに大敗をしました。
今日の日本国は世界で一、二位を争う経済大国になりました。私達オランダは、その間、
屈辱の連続。即ち、勝った筈なのに、貧乏国になってしまいました。戦前は「アジア」に
大きな植民地(オランダ領東インド(蘭印)=ほぼ現在のインドネシア)が有り、石油等の
資源・産物で、本国は栄耀栄華を極めておりました。しかし今では、日本の九州と同じ
広さの本国だけになってしまいました。あなた方の日本国は、「アジア各地で侵略戦争を
起こして申し訳ない。アジアの諸民族に大変迷惑をかけた」と、自らを蔑み、ぺこぺこと
謝罪していますが、これは間違いです。あなた方こそ、自らの血を流して、アジア民族を
解放し、救い出すと言う人類最高の良い事をしたのです。何故ならば、あなた方の国の
人々は過去の真実の歴史を目隠しされて、先の大戦の目先の事のみを取り上げ、或いは
洗脳されて、悪い事をしたと自分で悪者になっていますが、ここで歴史を振り返って真相を
見つめる必要があるでしょう。本当は、私共白色人種が悪いのです。百年も二百年も前から、
競って武力で東亜諸民族を征服し、自分の領土として勢力下に置いたのです。植民地・
属領にされて、永い間奴隷的に酷使されていた東亜諸民族を解放し、共に繁栄しようと、
遠大崇高な理想を掲げて、大東亜共栄権樹立という旗印で立ち上がったのが、貴国
日本だったはずでしょう。本当に悪いのは、侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。
日本は戦いに敗れましたが、東亜の解放は実現しました。即ち、日本軍は戦勝国の全てを
アジアから追放して終わったのです。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成しました。
日本の功績は偉大であり、血を流して戦ったあなた方こそ、最高の功労者です。自分を
蔑む事を止めて、堂々と胸を張って、その誇りを取り戻すべきであります。」

(1985年日本側傷痍軍人会代表団がオランダを訪問した時行われた市長主催の
親善パーティの歓迎挨拶、(財)日本国防協会理事の浅井啓之氏が1994年3月24日作成)

913 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:15:33.04 ID:wlqmfHDi0.net
昔の事でどっちが悪かったとか言うのは日本人の気質にあってないんだが

周りの国が未だにウダウダ言って国益を害してるもんだから言うしかない
こんな状況がすげぇ気持ち悪くてイライラする

914 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:15:37.02 ID:x5AUH55Z0.net
>>910
>ほぼこの人の言う通りだと思うけど

このスレに証拠の文書あげてますが
アジアの解放なんて大ウソです


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある

●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

915 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:15:46.87 ID:WoHAp//X0.net
■2012年4月28日の自民党主催「主権回復の日」に寄せた安倍晋三のビデオメッセージ

戦後体制の脱却、戦後レジームからの脱却とは、占領期間に作られた、占領軍に
よって作られた憲法やあるいは教育基本法、様々な仕組みをもう一度見直しをして、
その上に培われてきた精神を見直して、そして真の独立を、真の独立の精神を
(右手を拳を握りしめて、胸のところで一振りする)取り戻すことであります」


■2013年12月18日、陛下のお言葉

戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切な
ものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました。
戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々
の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。また、当時の知日派の
米国人の協力も忘れてはならないことと思います。


■2014年2月21日、皇太子殿下のお言葉

『日本国憲法には「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、
国政に関する権能を有しない」と規定されております。今日の日本は、戦後、
日本国憲法を基礎として築き上げられ、現在、我が国は、平和と繁栄を享受
しております。今後とも、憲法を遵守する立場に立って、必要な助言を
得ながら、事に当たっていくことが大切だと考えております』

916 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:15:53.94 ID:r3OlqiaB0.net
>>837
第2次大戦当時の日本の国家体制にしても価値観にしても完全なものではなかったし、欠点も多々あった。
それはそれでいいのではないかな。
だからといって2000年近い歴史のすべてが否定されたわけではない。
明治維新後の、強引な軍国主義が否定されただけであって、長い日本の歴史の中のほんの一部でしかない。
それを否定されたからといって、日本に対する誇りを傷つけられたと考えるの違うと思う。

日本は敗戦国として拡大した多くの領土をなくしたけれど
植民地支配していた欧米の列強は、殖民地を手放さざる終えなかった。
これは日本が開放したのではなく、歴史の流れの中で様々なことが起因して
より理想に近い形への社会体制が変わってきたのだと思う。
資本主義や共産主義、さまざまなイデオロギーが歴史の失敗を繰り返しながら
すこしずつ修正されていく。それが歴史をつむぐということなのではないかな。
第2次大戦は日本におおきな傷をつけたけれど、その何がまちがっていたのかを
考えて次の時代を築いて現在の日本になっている。
それを誇りに感じてもいいだろう。

917 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:15:55.33 ID:pVmhstEm0.net
おい リー・クアンユーの回顧録もっと貼れよ 読んでやるから

918 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:15:58.23 ID:B07eA9MX0.net
これだからNYTを首になったんだなwwwww所詮アメリカ至上主義新聞

919 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:16:04.55 ID:tYI8jFOB0.net
>>902
あの状態を主権回復とか盛りすぎ
完全には回復して無かった時期だ
内部はGHQ後のCIA監視下にあった

920 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:16:05.80 ID:KNahG+7f0.net
>>1
アメリカに帰って英語でも言えよ
それなら本物

921 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:16:29.94 ID:oEgbOUd70.net
利権をもつと平和的に解決しないことのが多いよ 戦争で解消させるしかない

利権を守るためなら反抗するのを殺せるのが人類だろ

922 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:16:32.11 ID:xYlJm4VX0.net
その通りだけど、傲慢さ・幼稚な正義を振りかざし一方的な物の見方で各々が好き勝手な行動をしたことは反省すべき。

双方というか、植民地支配されてたアジア各国も含めて、皆が反省すべきこと。

少なくとも、ポツダム宣言に書かれているような、「日本がアジアを征服しようとした」なんて話は、
アホらしくて話にならない。
アメリカにも日本にも、未だにそんなマンガみたいなくだらないこと言う奴らがいるのだから呆れる。

923 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:16:59.10 ID:o8yzewS30.net
ついにこの種のデマが出現

いまだ開放されていないのは日本だけ

924 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:17:23.31 ID:x5AUH55Z0.net
>>922
>その通りだけど、

このスレに証拠の文書あげてますが
アジアの解放なんて大ウソです


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある

●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

925 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:17:27.41 ID:ioSI4W+W0.net
>>910
大ロシア帝国からの開放でいいんじゃない?

926 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:17:38.69 ID:VBHHFTGa0.net
 ラダ・ビノード・パール判事(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)

要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって
自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の一七年間(昭和3〜20年、東京裁判の審理期間)の
一切を罪悪と烙印する事が目的であったにちがいない。
・・・・私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。
その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。
それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。
あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。あやまられた歴史は書き変えなければならない。

(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)

927 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:17:56.84 ID:aH9iupcX0.net
チョンは相手にしなくて良いんじゃ?
ロジックでチョンか否かは分かる
相手にしてると質が下がるし、スレもつまらなくなる

928 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:05.88 ID:sb6NevmY0.net
負けたから何言っても駄目なんだよ
勝てば官軍
ヒトラーだって勝っていれば今頃英雄だよ

929 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:09.83 ID:imQbTzsx0.net
一部の国は日本に負けたことにしたくないから、どういうわけかドイツの大軍が東南アジアくんだりまで出張ってきて、
そのせいでやられたことになってる

930 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:10.83 ID:qHHFytv80.net
>>910
べつに日本が正義の味方だったって言ってるわけじゃないだろ。
事実を事実のままでいい。

931 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:27.86 ID:UHIP1uqT0.net
>>891
そういうのも「自衛」なんだよね。
ということは今の中国のいろんな行動も彼らにとっては自衛かもしれない。
なにせ13億を越える人口がいるわけだからいろんな資源確保に必死だろう。
自衛ってのはどの程度まで許容されるべきか決めないといけないと思う

932 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:29.68 ID:87Dhpv8m0.net
部屋に引きこもってネット三昧してるとバカウヨになる良い見本だな

933 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:33.62 ID:KcrsYYMT0.net
諸悪の根源が日本のマルキストということを知ってる数少ない外国人の一人だね

934 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:35.46 ID:rMM6KbQV0.net
事実を言うのが問題視される世界ってどう思うよ?

935 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:41.90 ID:vZnFcMmG0.net
>>1
アメリカ議会で日本が全部悪いと言い放った安倍チョンによーく聞かせてやれ。

936 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:49.47 ID:UvetKrKh0.net
>>909
だから焦るなって、確実に山は動くいてゆく
日本が本来の姿に戻った時のパワーは計り知れないぞ

軍事、経済、交渉力、すべてがチート級となる 楽しみにしておけ

937 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:18:53.66 ID:kNd+7SIM0.net
>>900
関係ないって WW2後、インドネシアやインドに残った日本兵が現地の独立戦争に協力してる例もあるだろ

938 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:19:02.36 ID:xJK+hMZP0.net
イギリスと同盟したい人の宣伝を聞くと
「『民主主義国家』は平和の象徴であり、他国の領土を尊重するが、『独裁制国家』は常に侵略と戦争である。
独裁者は絶えず他国民を犠牲にしないと自国民を抑える事が出来ない」と断言している。(略)
ここ百年で最も戦争をした国はイギリスである。
十年単位で見れば、列強中最大の領土拡張を行っている。次はフランス、三番目がアメリカである。(略)
この三十年を見ても、次々に領土を拡大し、己の帝国に組み入れている国は所謂「独裁制国家」ではなく、
民主主義国家とされる、あのイギリスとフランスなのである。
こうした厳然たる歴史に直面したら、「平和を愛する諸国」が、その数は少ないものの、
力を合わせて、拡張を続ける「民主主義国家の脅威」に対抗するのはやむを得ないことではないか。
 R・タウンセンド(元米国外交官)1938年3月

939 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:19:02.58 ID:J18s63yu0.net
ハリー杉山の父ちゃんだってね

940 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:19:05.11 ID:V1LE3zXQ0.net
>>910

欧米のような覇権主義ではなかったと思いますよ
支那人の軍閥や国民党や共産党による日本の権益だけではなく
在留邦人の生命財産への脅威があったのでやむを得ず
満州国を独立させたのですから

941 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:19:09.19 ID:WoHAp//X0.net
安倍晋三「日本の青年も血を流すことによって、日米が初めて対等になる」

942 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:19:27.93 ID:uSg215YA0.net
辞めた人間が後から何言っておなあ

943 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:19:46.61 ID:GNW1fzxh0.net
wiki見たらハリー杉山の父とあった
ニューヨークタイムズにいたのは1978〜1983年らしいけど
その後の経歴は載って無い
何やっていたんだろう?

944 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:19:51.77 ID:d6zJvRZn0.net
>>932
毎日自分の悪口書き込むなよ病人

945 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:20:09.76 ID:xpZ/McOH0.net
え? これ 岸信介?
http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg


安倍晋三のおじーちゃん?

あの 「侵略の定義はない ぐひひ」 っていった安倍晋三の?

あれ?

946 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:20:16.04 ID:x5AUH55Z0.net
●アジアの解放なんて大ウソ、中共のチベット侵略みたいなもの


●天皇にも政府にも逆らって軍部独走して破滅、
その軍部とつるんでた官僚どもが
戦後、自民党を作った

●日本会議は神道系統の団体が、再び国家神道のカルト国家で利権得たいと思ってるシュウキョウ利権カルト



この3つの事実をウヨクの頭に叩きこむことが

ウヨクカルトからの脱洗脳だわ

947 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:20:23.57 ID:SlSSpLd/0.net
>日本の将兵が宣教師のような使命感に駆られて、アジア諸民族を独立へ導いた。

この表現はちょっと美化しすぎやろ

948 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:20:30.41 ID:/d3I/cgg0.net
>>910それまでに満州で大量の日本人、朝鮮人(当時日本人)が虐殺されまくってたからだろ

949 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:20:33.40 ID:kfblG9440.net
ラダ・ビノード・パール
インド、極東国際軍事裁判判事

「要するに彼ら(欧米諸国)は、
日本が侵略戦争を行なったということを歴史に留めることによって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、
日本の17年間の一切を罪悪と烙印することが目的だったにちがいない。
私は1928年から1945年までの17年間の歴史を2年7ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。
それを私は判決文の中に綴った。この私の歴史を読めば、
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。

それなのに、あなた方は、自分らの子弟に
「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」と教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、
どうか私の判決文を通して充分研究していただきたい。
日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されてゆくのを
私は平然と見過ごすことはできない。
誤られた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
誤られた歴史は書き換えられなければならない。」

原爆慰霊碑の「あやまちはくりかえしません」を観た時のパールの言葉です。

950 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:20:37.90 ID:+YOiFpAS0.net
>>837
戦前戦後に生まれた人達にとって幼少時は貧しい時代
戦後になってGHQ支配下で価値観が一変して
米国保護下で豊かになった、それを旧日本が悪かったからだと
植えつけたアメリカの罪でもあるが、戦後復興を自分達の力と
勘違いした(ちょうど今の中国人のように)日本人も多かったのだ

その歪みが昭和の左翼テロ活動を招き中国朝鮮につけこまれる
元凶ともなった

951 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:20:40.14 ID:VBHHFTGa0.net
 
 「祖父の代から受け継いできた黄色人種の積憤をいまこそ晴らさなければ
 ならない。一度、決戦する以上、、帝国行路のがんである敵性国家を粉砕し
 新東亜建設に邁進しなければならない。」    

      申興雨 昭和十六年十二月十日 ソウルでの決戦報告大講演会

 「米英の圧迫と屈辱から東亜民族の解放を叫ぶ決戦を開始したのである。
 いまや東亜民族は圧迫と摂取を受けて骨しか残っていないが、今やその骨
 で断固として決起し、仇敵米英を打倒しなければならない。」

                      張徳秀 普成専門学校教授

 「貧欲の牙城、白人帝国主義の張本人英米をいまこそ撃滅せずには、我等
 の子孫の発展を望むことはできない。」

                     李成煥 朝鮮農民運動の指導者

952 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:21:30.35 ID:MxZ9a5qa0.net
>>946
お前が無知なだけ
アジア解放したという証拠は写真付きで存在してる
ウソつきはお前だ

953 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:21:36.62 ID:x5AUH55Z0.net
>>936
老人だらけで少子化で巨額の財政赤字をなんとかしろよ

何が本来だアホw

954 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:22:14.46 ID:oEgbOUd70.net
日本がアメリカに平身低頭なのはアメリカが50年くらい近代化するために甘やかしてくれたからな

50年たってバブルが弾けたら本腰入れ始めた。米軍の家来でアメリカ正義の戦いの最前線へ逝く時代がきた。

955 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:22:22.36 ID:pvwiNnrLO.net
正直言って、心の底からどうでも良い
今現在の日本にとっての脅威のが重要

956 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:22:33.58 ID:+YOiFpAS0.net
コピペが湧くほど、日本のアジア統治が言われるほど
酷いものではなかったことが立証される
日教組らが、広めてきた自虐史観の嘘がバレては不味いのだ

957 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:22:38.70 ID:1BL6naYz0.net
当時の清みたいなデカい国が欧米に領土を蹂躙される様子を見て
暢気にしていたら次は日本の番だぞと思って富国強兵を目指す一方で、
この流れに乗り遅れるなってことで満州国を作ったり、
上海の租界に勢力を押し込んだりってのが実際のところ。
東南アジア進出もその延長線なんだよね。

958 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:22:45.35 ID:x5AUH55Z0.net
>>952
このスレに証拠の文書あげてますが
アジアの解放なんて大ウソです


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある

●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

959 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:23:09.00 ID:q5V/3i3I0.net
そら基地外扱いされるわw

960 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:23:22.50 ID:TvQD83LH0.net
朝日新聞が講義しそうな事じゃないの?



何時もの?得意のNY誌を使って反論するかな?

961 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:23:31.29 ID:5TcIC9AJ0.net
■アメリカは戦う相手を間違えていた■ 歴史はひとめぐりして、アメリカはアジアから去っていく

 この頃(朝鮮戦争時)、アメリカでは、"We fought the wrong enemy."
(我々は戦う相手を間違えていた)という言葉が人口に膾炙していた。
日本と戦ったのは誤っていた、という認識である。
日本を大陸から駆逐したものの、アメリカは共産主義勢力に中国大陸を奪われ、
さらに朝鮮では自ら血を流して戦わなければならない羽目に追い込まれた。

戦後、米国国務省で対ソ封じ込め外交を立案・成功させたジョージ・ケナンはこう主張して、
ルーズベルト政権がとった「ソ連と協力し、日独を叩く」という政策を根本的に批判した。
日本が戦前果たしてきた共産主義の防波堤という役割を、日本を駆逐したために、
アメリカが自ら担わなければならなくなった、という反省だ。
「今日われわれは、日本人が韓満(朝鮮、満洲)地域で半世紀にわたって
直面し背負ってきた問題と責任を自ら背負い込むことになったわけであります。
他人が背負っている時には、われわれが軽蔑していた、
この重荷に感じるわれわれの苦痛は、当然の罰であります。」

@ネトウヨの予言…  アメリカが日本に核武装しろいうてくる

962 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:23:34.57 ID:sb6NevmY0.net
>>937
お前みたいな馬鹿が大きな声で宣伝しなきゃ美談になるんだよw

963 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:23:46.40 ID:UDOy9ToU0.net
>>937
海外NGO活動は偉いと思うが、主役ヅラはいかんな。
あくまでも現地人のお手伝いであって、そいつらが主体ではないよな。

964 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:00.22 ID:iuI3RxNp0.net
そもそも、ロシアが元凶。

ロシアって一回対馬を奪いかけたよな。

965 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:01.06 ID:kfblG9440.net
極東国際軍事裁判 パール判事
イギリス領インド帝国の法学者・裁判官ラダ・ビノード・パール判事は判決に際して判決文より長い1235ページの「意見書」(通称
「パール判決書」)を発表し、事後法で裁くことはできないとし全員無罪とした。
この意見は「日本を裁くなら連合国も同等に裁かれるべし」というものではなく、パール判事がその意見書でも述べている通り、
「被告の行為は政府の機構の運用としてなしたとした上で、各被告は各起訴全て無罪と決定されなければならない」としたものであり、
また、「司法裁判所は政治的目的を達成するものであってはならない」とし、多数判決に同意し得ず反対意見を述べたものである。
パールは1952年に再び来日した際、「東京裁判の影響は原子爆弾の被害よりも甚大だ」とのコメントを残している。

966 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:14.80 ID:UA6jkzBPO.net
ちょっと持ち上げすぎ〜♪
/(^O^)\

967 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:18.70 ID:GNW1fzxh0.net
>>954
大事に育てて大きく刈り取るんだな

968 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:34.53 ID:x5AUH55Z0.net
>>956
>コピペが湧くほど、日本のアジア統治が言われるほど
>酷いものではなかったことが立証される


ここに張られてる各国の資料だけでも
日本のアジア統治が言われるより
酷いかったことが立証されてるだろw


ウヨクカルトの脳味噌を脱洗脳しよう!

969 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:40.45 ID:JuSsn6Dw0.net
>>958
文書なんていくらでも偽造できる
証言も同じ
しかしこれが現実
インドネシアで日本軍は解放者として称えられてた

http://i.imgur.com/wXFS1ZX.jpg

970 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:44.39 ID:VBHHFTGa0.net
朝鮮人、中国人による思想工作


1、日本人に罪悪感と敗北感を植え付け自信を喪失させろ。

2、日本人同士の対立を煽れ、特定の県や地域をバカにしろ

3、外国との関係を悪化させろ、
  日本人のフリして朝鮮以外の外国を誹謗中傷しまくれ

4、9条団体やプロ平和団体に援助して日本人を平和ボケさせろ

5、日の丸、君が代、天皇陛下など日本を象徴するものを侮辱して
  日本人としての誇りやアイデンティティを喪失させろ

971 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:44.63 ID:GFgtv/s+O.net
>>639
これもネトウヨは頭悪いんだよな
日本が欧米から露骨に石油を売ってもらえなくなったのはアジア侵攻しすぎてからだ
時系列が適当すぎる

972 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:24:55.95 ID:cEy/NvEt0.net
パーキンソン?

973 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:25:12.30 ID:UvetKrKh0.net
>>953
君は何人だ?
日本の国益を願わない さらに日本語をそれなりに使いこなすスキルを持つ者
・・・・・トンスラーだな!それも本国に捨てられた棄民だな!

974 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:25:31.38 ID:O4OVAOyI0.net
>>958
文書=無価値
書き物が事実だという根拠は?

975 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:25:41.81 ID:/d3I/cgg0.net
>>958南京で核爆も持ってなかった日本がどーやって30万人も殺すんだ教えてくれよ。w

976 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:25:46.19 ID:3GopkJhD0.net
でもこの意見は少数派だし都合が悪い方が大勢なんですね

977 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:26:20.72 ID:i0TJ4DBJ0.net
『日韓併合と新聞広告の甘〜い関係@』但馬オサム
https://www.youtube.com/watch?v=tKlu3Izad9Y


・日帝が言語を奪ったというのは大ウソ!
・味の素は李王家御用達だった
・内地人にも愛された朝鮮人スターがいた
・総督府は朝鮮の文化を圧殺するどころか、保護しとうとていた

978 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:26:31.82 ID:9+mbMXlF0.net
>>958
お前らは嘘吐きだから証言やら文書やらいくらでも創作しようがあるものしか挙げれないんだろうが

979 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:26:36.51 ID:x5AUH55Z0.net
>>969

はいはい、

軍人の証言も 「大東亜政略要綱」も
シンガポール建国の父の回想録も文書捏造かい?


ウヨクカルトの脳味噌を脱洗脳しよう!

980 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:26:45.58 ID:xJK+hMZP0.net
>>910
▼米紙、ワシントン・ポスト 1931年10月23日
日本は終始侵略及び戦争の意思無きことを声明する。世界はこれを認め、而して日本攻撃を止めねばならぬ。
満州に於ける権利を支那側に無視された日本が出兵したのは当然で、どの国も同様の態度を執るであろう。
国際連盟は満州の事情を知らず、日本に撤兵を迫り、同時に支那に安全保障を要求した。
しかし支那には保障の能力無く、日本の急速なる撤兵は却って事態を悪化する。直接交渉は最善の方法である。
又満州事変は既に戦争に非ざる以上、不戦条約適用の余地は無い。

▼英紙、デイリー・メール 1932年11月24日
(日本政府の)意見書は堂々たるものにして、誰しも日本の行動及び満州国の成立が国際連盟規約、
不戦条約違反ならずとする主張を首肯し得べし。吾人は日本が満州を文明化し人道化すべきを信ず。
日本もし満州より手を引かば、再び混乱に陥り遂には蒙古と等しく蘇連の手に帰すべし。
国際連盟の顔を立てんとして日本に強圧を加うるは人道の破壊というべし。
この際、かくの如き決議を為すは英国を危険に陥らしむるものなるを以て、
国際連盟の平和論者に対し英国は絶対に日本と事を構うるものにあらざるを了解せしむるの要あり。

▼フランス紙、マタン 1932年10月3日
リットン調査の事実と結論との間には多くの矛盾あり。報告自身支那の状態が世界平和に対する脅威なること
を明らかにしながら、満州に莫大なる権益を有する日本がこれに対し防御方法を講じたることを非難せり。
日本の軍事行動は、満州に於ける無秩序、労農(=ソヴィエト)の策動を終熄せしめたり。
満州は新制度の樹立により無政府の本土と絶縁せんとせり。満州の独立は日本軍の剣により成立せりと謂うも、
ギリシャ、ベルギー、アメリカの独立はいずれも外国軍の援助により独立せる事例を示せり。
平和及び秩序の維持を念とする時は、多大の犠牲と金とを費やしたる満州独立の建設事業を覆すべからず。

981 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:27:03.95 ID:3L9uv9U40.net
昼寝してるあいだに南京大虐殺犠牲者30万人分の骨はでてこなかったのか♪

ま、コピペマンに期待はしてないが。

982 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:27:08.22 ID:pVmhstEm0.net
>宗教的な寛容性と人種的な調和を維持することの重要性を強調し、
>宗教的な暴力や民族のアイデンティティーを刺激する言動など、宗教・人種によって引き起こされると考えられる
>あらゆる脅威に対処するための法律を制定した。

>多数の死傷者を出した天安門事件(六四天安門事件)の際には、
>中国共産党による鎮圧に対して「私でも同じことをしたであろう」と述べ、個人として「歓迎の意」を表明した。


宗教的な寛容性と、人種的な調和を持ち合わせた「シンガポールの父」リー・クアンユーさんは、
天安門事件には賛成(共産党のやり方に賛成)の立場だそうだ
人権感覚がないんだろうな

983 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:27:25.10 ID:oEgbOUd70.net
植民地経営で豊かになるよりアメリカ化してビルを建てたり自動車 家電を開発するようになって海外へ売って今があるんだろ

それも効果が薄くなってきたらな。金融による新植民地支配の時代へ

984 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:27:45.37 ID:x5AUH55Z0.net
このスレに証拠の文書あげてますが
アジアの解放なんて大ウソですよ


●そもそも「大東亜政略要綱」でも
"『マライ』『スマトラ』『ジャワ』『ボルネオ』『セレベス』は
帝国領土と決定し、
重要資源の供給源として"
と書いてある

●南京では大虐殺

●シンガポールでは略奪・暴行・虐殺

●インドネシアでも略奪・食料まで奪って現地人死亡率急上昇・強制労働で大量死・東京に向かって敬礼を強要

●昭和天皇は最初から満州国や軍部の戦線拡大に大反対


サンケイ新聞だけが アジアの解放 とかウソっぱち書いてるw



では最後に戦争当事者の見解をどうぞ


http://blog-imgs-73.fc2.com/d/e/e/deeksha777/kisi_20150526180403186.jpg

985 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:28:04.51 ID:lV8CT4dc0.net
>>782
デザインした人は関係無いと言っているがそれを選んだ人たちはその意味で選んだんだよ
この前天皇陛下がパラオに行った時にも元駐日パラオ大使が直接言っている

986 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:28:06.00 ID:+xlilcmv0.net
アジア解放してたのは事実だからなあ

http://i.imgur.com/wXFS1ZX.jpg

987 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:28:15.35 ID:VBHHFTGa0.net
■1.カリバタ国立英雄墓地に祀られた日本人■

 ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地は、日本軍降伏後、4年5ヶ月におよんだイギリス、オランダとの独立戦争で、
特別な功労を立てて戦死した人々が祀られている。この中に11名の日本人が一緒に手厚く葬られている。[1]

 1945年8月15日の日本軍降伏後も現地に残留して、インドネシア 独立義勇軍に身を投じた人々は、
1〜2千人程度と推定されている。
400名程度が戦死され、そのうちの32名が各地区の英雄墓地に祀られている。
また独立50周年となった平成7年、残留日本兵69名に対し、渡辺インドネシア大使から感謝状が贈られ、
スハルト大統領は官邸に招いて、お礼を述べられた。[2,p109、3]

こういうの書くと必ず
「それは一部の日本兵が個人的にやったことで日本軍として戦ったわけでは無いニダ<`Д´ ;>」
って言う奴がいるけど・・・

義勇軍というものは性格上、現地の人たちによほど信用されていなければ参加することはできません。
つまり、以前から日本軍は現地の住民に信用されてたことになりますね。\(^o^)/

日本の軍歌を歌いながら行進する、インドネシアの独立記念日のパレード
http://www.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k

988 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:28:42.09 ID:Szn3wHtU0.net
まあ白い豚からアジアを守ってたのは事実だな
たぶん日本が支配という名目で守ってなかったら
ほかの国は白豚に女子供レイプでしょ

989 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:28:47.18 ID:x5AUH55Z0.net
インドネシア歴史教科書

日本占領時代におけるインドネシアの社会生活


日本による占領期間は短かったとはいえ、
長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。


アジアの解放(笑)

990 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:29:14.78 ID:5TcIC9AJ0.net
日中戦争が始まった年である1937年10月、当時のローマ法王で平和主義者として知られる
ピオ11世(在位1922-39)がこの日本の行動に理解を示し、全世界のカトリック教徒に対して
日本軍への協力を呼びかけています。
法王は、「日本の行動は、侵略ではない。日本は中国を守ろうとしているのである。
日本は共産主義を排除するために戦っている。共産主義が存在する限り、全世界のカトリック教会、
信徒は、遠慮なく日本軍に協力せよ」といった内容の声明を出しました。
この声明は当時の日本でも報道されました(「東京朝日新聞」夕刊、昭和12年10月16日および17日)

↑ローマ法王ピオ11世(在位1922-39)も「ネトウヨ」

991 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:29:21.29 ID:aH9iupcX0.net
パール判事は偉大だ
あの東京裁判で正義の弁論
今に続く日印の礎を造ったのがパール判事

992 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:29:28.99 ID:WhRBTsgd0.net
アホか?たまたま結果がそうなっただけで、
それを目標に開戦したわけではない

993 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:29:32.25 ID:oNh6OaCU0.net
ネトウヨの人種差別志向は異常

994 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:29:49.43 ID:8My9tTEn0.net
>>682
江戸時代のまま鎖国させておいたら、今も白人の天下だったかも
日本は銀魂の世界でパソコンや携帯のある江戸時代のままだったり

995 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:29:56.61 ID:x5AUH55Z0.net
>>985
>それを選んだ人たちはその意味で選んだんだよ

はい、ソースw

996 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:29:59.47 ID:dkEBeQIw0.net
>>988
「でしょ」って言うか日本が戦争しかけた時点で数百年奴隷化されてたんだが

997 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:30:02.09 ID:V1LE3zXQ0.net
>>980

とても良い資料ですね、乙です。

998 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:30:29.78 ID:3L9uv9U40.net
ああ、もういいわ。退屈。

NGIDでコピペマンブロック

ID:x5AUH55Z0

999 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:30:30.68 ID:eyqdON800.net
>>11
>>15
反日「ブ ン 屋」の老いぼれ腐れ朝日脳さん、ちーっす

ま、解放したはいいが、解放した後どうする、どうしたという所まで掘り下げないとな

純粋真っ直ぐアカが大好きなタテマエ、自主独立、自存自衛なんぞ
国内の人口が増えて、食い物の国内完全需給ができない以上無理ゲー
だから、クソアカ朝日や腐れマスゴミは、鎖国情緒のキレイゴトお隣さん感覚で
共産主義世界連帯は平和と平等の思想!なんて煽ってんだろうしな

結果平等なんぞ人間の活力を腐らせるだけなんだが、腐れ「ブ ン 屋」の女脳ゲス朝日は
反日嫌男一直線で70年間足り続けてるわけねw

1000 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:30:58.76 ID:/d3I/cgg0.net
>>984アジア各国の独立を約束した大東亜会議にはどー説明つけるんだよ。あと普通に考えてこれから植民地にしようとする国に武器与えて訓練させるか?しかも日本軍としてじゃなくてその国の軍隊として。

1001 :名無しさん@1周年:2015/06/29(月) 14:30:59.87 ID:x5AUH55Z0.net
ウヨクカルトの脳味噌を脱洗脳しよう!

●アジアの解放なんて大ウソ、中共のチベット侵略みたいなもの

●天皇にも政府にも逆らって軍部独走して破滅、
その軍部とつるんでた官僚どもが
戦後、自民党を作った

●日本会議は神道系統の団体が、再び国家神道のカルト国家で利権得たいと思ってるシュウキョウ利権カルト



この3つの事実をウヨクの頭に叩きこむことが

ウヨクカルトからの脱洗脳だわ

1002 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1002
326 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★