2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「国民生活を守る」義務を野党が放棄 金美齢氏、ピンボケ安保法案審議を斬る [06/21]

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2015/06/21(日) 20:27:13.13 ID:???
★「国民生活を守る」義務を野党が放棄 金美齢氏、ピンボケ安保法案審議を斬る
2015.06.21

通常国会は会期末を来週24日に控え、安全保障関連法案をめぐる与野党の駆け引きが
熱を帯びている。17日の党首討論では、安倍晋三首相が「どの国も一国のみで自国の
安全を守ることはできない」と安全保障環境の変化を指摘すると、民主党の岡田克也
代表は「(法案は)憲法違反だ」「集団的自衛権はいらない!」と明言した。日本を愛し、
台湾を愛する評論家の金美齢氏が、日本が直面する危機や、国会審議などについて語った。

「与党であれ、野党であれ、国会議員は国民の生命と安全、生活を守るために万策を
講じる義務があります。野党の『反対のための反対』という姿勢は、これを放棄
したのと同じです」

金氏はこう言い切った。1934年、日本統治下の台湾で生まれ、59年に来日し、
早稲田大学に入学。71年、早大大学院を修了した。英語教育に携わる一方、
新聞やテレビで評論家として活躍。2009年に日本国籍を取得している。

現在の国会審議を見ていて心配するのは、日本をとりまく安全保障の急激な変化だ。

「中国の軍事的拡張は無視できません。太平洋への進出を狙って、尖閣諸島を含む
沖縄全体を手に入れようと、領海・領空への侵入を続けている。南シナ海を支配する
ために、岩礁を次々に埋め立てて軍事基地化している。それに対応する安保法案が
必要であることは、来日したフィリピンのアキノ大統領が今月3日、国会で『日本は
平和維持のため、国際社会に対して自らの責任を果たすうえで、より積極的な立場を
取っている』などと、法案成立に期待する演説をしたことでも明らかです。日本人が
力を合わせて覇権国家に対峙すべき時に…。野党は情けない!」

安保法案について、3人の憲法学者が「違憲」と指摘したことにも、
金氏は「憲法改正の必要性が一層明らかになった」といい、続ける。

「憲法自体が(占領下で)米国から押し付けられ、日本人の手足を縛ってきた。
国際社会は善意に満ちていない。自国や地域の平和と安定を保つためにも、自立した国民、
国家になるためにも、自ら制定した憲法が欠かせない。憲法を改正すべきです」

2012年の自民党総裁選で、金氏は「安倍晋三総理大臣を求める民間有志の会」の
代表幹事を務めた。一連の国会審議を踏まえて、安倍首相にエールを込め、語った。

「審議を遅らせるように見えた野党議員にいら立ち、ヤジを飛ばしたくなる気持ちも
理解できます。でも、一国の総理なのだから、ドーンと構えるべきです。日本を救える
のは安倍首相しかいないのだから。12年の総裁選で、安倍首相は劇的な逆転勝利を
果たしましたが、きっと日本の八百万の神々が『安倍晋三しかいない』と動かれた結果です。
私はそう信じています」 (ジャーナリスト・安積明子)

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150621/plt1506210830001-n1.htm

総レス数 1
3 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★