2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【岐阜】「今年は外来種のネズミがよく捕れたな」などと会話も弾む 獲物持ち寄り「猟師納会」 岐阜、「狩りガール」も舌鼓

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2015/03/27(金) 01:23:58.00 ID:???
★獲物持ち寄り「猟師納会」 岐阜、「狩りガール」も舌鼓
2015年3月23日

昨年十一月からの狩猟シーズンが今月十五日で終わったことを受け、県内で猟を楽しむ人たちで
つくる「ぎふハンターネットワーク」のメンバー十三人が二十一日、獲物を調理して持ち寄る
「猟師納会」を岐阜市殿町の喫茶店「殿町珈琲(カフェ)」で開いた。

ネットワークは猟師や、ジビエ料理が好きな人ら四十人でつくる。会長の岐阜大野生動物
管理学研究センター森部絢嗣(じゅんじ)助教(35)らが一年半ほど前に結成した。

猟を始めたいと思っている人らに、正しい狩猟の知識や獲物の調理法などを広めるのが目的。
ふだんはインターネットのフェイスブックで交流している。

エゾシカのロースト、ツキノワグマのすき焼き、イノシシ肉と古代米の炊き込みご飯など
多彩な料理が並んだ。「シカ肉はワサビじょうゆで臭みが取れる」
「今年は外来種のネズミがよく捕れたな」などと会話も弾んだ。

参加した土岐市泉町の公務員小池ますみさん(26)は、わなの免許を持つ「狩りガール」。
実家のある揖斐川町で週末に狩りをする。「納会で、命の大切さを共有できたと思う」と話していた。(鈴木凜平)

http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20150323/CK2015032302000019.html

ジビエを囲んで談笑する小池ますみさん(左)、森部絢嗣助教(左から3人目)ら=岐阜市殿町の殿町珈琲で
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20150323/images/PK2015032202100172_size0.jpg

8 :名無しさん@13周年:2015/03/27(金) 07:55:52.90 ID:vP8aSvsRH
シカやイノシシは何とも思わず、豪快なり狩りガール!!なのだが、
ネズミ?ギエーとなる

ネズミ差別
ネズミもシカもイノシシも同じ生き物なのに、、

総レス数 8
3 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★