2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】那覇市の「龍柱」なぜ中国企業に委託? 次世代の党・西野議員「知事選の争点は辺野古だけではない」

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2014/11/11(火) 20:58:36.88 ID:???
★「那覇の象徴」の設計、なぜ中国企業に委託? 西野議員「知事選の争点は辺野古だけではない」
安積 明子 :ジャーナリスト 2014年11月10日

11月16日に投開票が行われる沖縄県知事選。在日米軍の辺野古移転が主要な争点になっているが、
肝心の県民の生活についてはどうなのか。基地問題さえ解決すれば、沖縄県民は豊かで幸せになれるのか。
9月に沖縄を視察した次世代の党の西野弘一衆院議員が、県知事選に隠れた沖縄の実態について熱く語った。

「沖縄が抱える問題は基地問題だけではないのに、県知事選ではそればかりがクローズアップされている。
そして肝心の沖縄の人たちの生活については、後手後手の状態です。要するに、現実が見えていません」

■「オスプレイの騒音を体感」

実は西野氏は、毎年沖縄を訪れている。今年9月の訪問では普天間基地が移転を予定している辺野古を見学し、
アルフレッド・マルグビー在沖米国総領事の邸宅にも招かれた。

「マルグビー総領事と懇談していた時のことです。『オスプレイが飛んでくる』というので、急いで庭に出たのです。
空を見上げると、あの特徴的な両翼が目に入りました。MV-22オスプレイは耐え難い騒音だと聞いていましたが、
想像したよりも音が小さいですね。米軍が使用する軍用ヘリコプターのCH-60の方がずっとうるさい。
あれは両手で両耳を覆わなくては、とても耐えられませんから」

これは一般に伝えられている印象とずいぶん異なっている話だ。

「安全性についても、誤った情報が流されていました。オスプレイの事故率は10万飛行時間当たり1.93で、
海兵隊飛行機の平均2.45よりも低いのです。『事故率が高い』と批判されたのは、試験段階の数字です。
つまり基地問題は、左翼のイデオロギー闘争の材料に利用されてきたというわけなのです」

http://toyokeizai.net/articles/-/52924

歪められたイデオロギー闘争で基地問題が紛糾した結果、沖縄県民の生活が取り残されてしまったと西野氏は考える。

「昭和47年に沖縄が返還されて以来、日本政府は沖縄振興政策に取り組んできました。第二次世界大戦で20万人
もの住民が犠牲になったことや、アメリカの施政権の下でインフラ整備が遅れたことなどから、10年ごとに沖
縄振興計画を策定し、第4次までに合計10.2兆円もの資金を投下してきたのです。さらに平成24年度から新たな
沖縄振興政策として年間約3000億円ずつ拠出されています。これらが最終的に沖縄の人たちの生活の向上に
使われていたら良いのですが……」

■厳しい経済状況の原因はどこに

西野氏が懸念する通り、沖縄県の実態は非常に厳しい。

「沖縄県の生活保護率は2.4%と全国で5番目に高い。しかも65歳以上の高齢者の受給率が4.93%と突出しています。
米軍統治下で年金制度の加入が遅れたことによる無年金者が存在すること、そして県民所得が低いことなどが原因なのです」

1人当たり県民所得については沖縄県は201万8000円で全国最下位だ。全国平均(291万5000円)の69%にすぎない上、
全国最高位の東京都(437万3000円)と比較すればわずか48%と、半分にも満たない。

さらに必要最低限の生活を維持する収入のない人の割合を『絶対的貧困率』といい、就業世帯のうち最低水準
以下の所得しかない世帯の割合を『ワーキングプア率』というが、山形大学の戸室健作准教授の調査によると、
沖縄県はそれぞれ29.3%と20.5%でワーストワンという結果になっている。

「昔なら、働けなくなった老人を若者が助けながら生活したでしょう。しかし今は、それをしたくても
できないというのが現実なのです」

>>2へ続く

※過去のスレッド(DAT落ち)
★【沖縄】一括金約2億6700万円で中国皇帝の象徴である「龍柱」 知事選出馬予定の翁長雄志市長のトップダウンで決まった
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1411617315/
★【沖縄】一括交付金約2億6700万円を使って中国皇帝の象徴である「龍柱」を建立 県議会でも異論 [07/17]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsalpha/1405598337/

総レス数 4
7 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★