2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】東電、福一で「氷の壁」断念か?★2

1 :生姜茗荷 ★@\(^o^)/:2014/08/14(木) 11:44:26.44 ID:???0.net
福島第1、凍らない「氷の壁」断念か 別工法も 19日に規制委が検討
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140814/dst14081408090001-n1.htm

 東京電力福島第1原発海側のトレンチ(地下道)に滞留する汚染水を遮断するための
「氷の壁」が3カ月以上たっても凍らない問題で、7月末から投入している氷やドライアイスに効果が見られないことから、
政府が「氷の壁」の断念を検討し、別の工法を探り始めたことが13日、分かった。
政府関係者によると、19日に原子力規制委員会による検討会が開かれ、
凍結方法の継続の可否について決めるという。

 氷の壁は、2号機タービン建屋から海側のトレンチへ流れ込む汚染水をせき止めるため、
接合部にセメント袋を並べ、凍結管を通し周囲の水を凍らせる工法。
4月末から凍結管に冷媒を流し始めたものの、水温が高くて凍らず、7月30日から氷の投入を始めた。

 しかし氷を1日15トン投入しても効果がなく、今月7日からは最大27トンに増やしたが、凍結が見られなかった。

 12日までに投じた氷は計約250トンに上る。ドライアイスも7日に1トン投じたものの、
小さい配管に詰まってしまい投入を見合わせ、12日に再開した。

 氷の壁が凍結しないことは、規制委の検討会でも有識者から指摘されており、
「コンクリートを流し込んでトレンチを充(じゅう)填(てん)すべきだ」との意見があった。
政府関係者によると、19日に予定されている検討会では、
氷投入の効果を評価した上で、効果がないと判断されれば代替工法の作業に着手するという。

 規制委は、トレンチにたまっている汚染水が海洋に流れ出す恐れがあることから
「最大のリスク」と位置付けており、早期解決を目指している。
特に凍結管の中に冷媒を通して水分を凍らせる技術は、
1〜4号機周囲の土中の水分を凍らせる「凍土遮水壁」と同じで、
氷の壁が凍土壁にも影響しないか懸念を示している。

 氷やドライアイスの投入について、東電の白井功原子力・立地本部長代理は
「十分な検討が不足していたという批判はその通り。失敗を次の糧にしていく。
当初予定していたことができないことはあり得る」と話している。(原子力取材班)

関連
凍土遮水壁国費320億円投入
http://sankei.jp.msn.com/smp/affairs/news/140609/dst14060919320014-s.htm


★1の立った日時: 2014/08/14(木) 10:00:53.28

※前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407978053/

887 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:10:03.57 ID:rOQqMbwJ0.net
これ実証実験もしてなかったんだろ?

888 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:10:05.89 ID:mYqhLQ460.net
結局、申請書通すためには、予算のなるべくかからない方法から試すしか、ないんだろう。
なんだろう、この、絶望感・・・

889 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:10:48.43 ID:vuyIJo6n0.net
>>882
燃料デブリを取り出せるとでも思っているのか()
スリーマイルとは違うよ

890 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:12:15.81 ID:mYqhLQ460.net
>>887
https://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tokutei_kanshi/data/0025_01.pdf

この資料の14ページ見ると、実証試験してるみたいよ。

891 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:15:56.47 ID:nEErumKrO.net
なーに ぜんぶ税金だし

気にしない気にしない

892 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:16:39.91 ID:mYqhLQ460.net
>>889
最終的には、石棺なのかもしれない
でも、汚染水の制御ができないと、石棺すらあやしい。

893 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:17:37.65 ID:yngL0jAU0.net
榊原真輝

894 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:20:52.12 ID:ELVWlHgB0.net
とにかく、独占電力はとっとと潰せ
日本のためだ

895 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:22:05.01 ID:BNNbxbBh0.net
>>892
今回掘った穴や地質データが生かされれば無駄ではなかったと言える、のかな?

896 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:22:05.08 ID:vHMZtpOFO.net
何時まで冷やし続けるつもり?
もうポポーンしちゃいなよ

897 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:26:25.38 ID:DcczGhxX0.net
無理なのわかってたのになぜやった?

日本のもの作りワロティ

898 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:27:44.82 ID:o6803tgp0.net
早く次のやり方に変えないと予算の無駄遣い

899 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:29:36.94 ID:CRG8C2Lp0.net
国の安全審査もザルなんだろうな
全原発が申請したタイミングで出して来たのか
あすがおろカムラ

900 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:31:48.61 ID:9yB1yVKPO.net
発泡ウレタン注入しろって…地面爆裂するだろうが

901 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:31:48.71 ID:vuyIJo6n0.net
>>892
東電は水棺に拘っていたが、格納容器に穴が空いて汚染水がだだ漏れだから
空冷式の検討を始めているようだ、だか空冷式でデブリを取り出すには、リスクがデカすぎて現実的ではないと指摘されていた
人間が近づけるようになるには軽く300年はかかると()石棺がいいとは思うが、もう一度津波が来るとどうなるのかと…

902 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:38:32.27 ID:nEErumKrO.net
>周囲を囲う1.6Kmの凍土壁
すごいな
もし平昌に持って行けたら
真夏でもアルペンコースできるよな

903 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:43:02.52 ID:CRG8C2Lp0.net
いっそ
スーパーナパームで焼き払って無かったことにしたら?

904 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:44:43.70 ID:l+7YGRIF0.net
>>855
凍土壁方式は初めから疑問視されていたよ。
鋼矢板方式や粘土方式など実績のある方式をあえて採用しないで、最も実現性の薄い凍土壁方式をとったのはなぜなんだろうね?

905 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:51:31.71 ID:jeaWex8u0.net
それでも汚染水は管理できるのだろうか・・・・・・

906 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:55:25.30 ID:noXmhmIX0.net
ひでーな
最初からできないの分かってたんじゃないの
詐欺みたいに

907 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 20:58:05.18 ID:JHilDo+g0.net
なんだか民主の「ヘリで消化剤を撒け」ってのと変わらない発想なんだよな
普通に手前で汲み上げて迂回させればいいんじゃね?

908 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:01:14.69 ID:ZaPCCNFi0.net
>>890 水は、流体。固体ではありません。P.9〜

909 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:06:37.65 ID:Wf9Va/9D0.net
無理そうな手段しか残されておらず、それを採用して駄目だった
後に残るは敗戦のみ
70年前と変わらんな

910 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:07:13.69 ID:CRG8C2Lp0.net
>>906
アンダーコントロールのアリバイ作りかな
再稼働申請書出せたので峠を越えたという感じかな
やってくれるな税金使ってるのに
ただの宣伝工作費、公共事業費い成り果てるとは
すみませんでしたで済むかよ
審査した政府の責任だろ

911 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:08:04.69 ID:PiJVnVEq0.net
こんな連中が作る原発を信頼して再稼働させる? 笑
お前らバカだろ?

912 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:08:55.43 ID:Wf9Va/9D0.net
>>911
再稼働と中国と戦争どっちがお好み?

913 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:10:55.16 ID:dyPno2F00.net
こんなもん国民をだますためにでっち上げた架空の工法だよ
最初から実現性なんて0%だったのにできるふりしてたんだ

914 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:11:46.27 ID:CRG8C2Lp0.net
>>913
政府が積極的に乗り出したっていうのは何だったんだ
官制詐欺か?

915 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:13:14.56 ID:lH3F4j6K0.net
>>604
現実を見つめろ・・・w

916 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:13:43.23 ID:ZaPCCNFi0.net
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/surveymap/images/f1-sv-20140613-j.pdf
誰が、氷いれる。気の毒。

917 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:14:57.83 ID:Jcdh7+ju0.net
ウハウハだったのがばれたのでやめます。

918 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:15:50.33 ID:9HWokOaN0.net
>>913
でっち上げというより壮大な実験だわ…
こんなニュースでさえ手探り感満載なのにある程度失敗は織り込まないとやってられん

919 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:16:18.65 ID:Wf9Va/9D0.net
チェルノブイリ通りなら来年から健康被害が激増する
それにつれて医療費増大
社会保障費の財源あるのか?

920 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:20:01.50 ID:ob8XaSyQ0.net
東電の検討資料を見たがえらい複雑な工法だね。

921 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:21:23.46 ID:dyPno2F00.net
>>914
IOCを騙して東京オリンピックを誘致するためだよ
これで福1対策は万全ですってね

922 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:21:41.19 ID:68uOPkIH0.net
放射性物質は水で薄めて基準値になったら棄てるのが基本だから
何かやってる振りができればいいんだろ
 
 

923 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:21:56.47 ID:XQKIIJWV0.net
くそばかのうなしと化したトン電

924 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:22:04.50 ID:6UP1HaRe0.net
>>920
煙に巻くのが十八番だからなあ

925 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:24:05.06 ID:ob8XaSyQ0.net
「簡易熱量収支計算によるパラメータスタディ」までやってるが凍結しないね。

926 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:30:10.68 ID:vuyIJo6n0.net
汚染水もさることながら1号機建屋カバー撤去作業で、また盛大に放射性物質が飛ぶだろうな

927 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:31:51.59 ID:I9IHAtKe0.net
これ普通なら経営陣は責任取って辞職ですわ

928 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:34:18.35 ID:vuyIJo6n0.net
排気筒に亀裂が生じているが1500シーベルトあるから未だ人間が近づけない
あれが折れたり倒壊したら、ますます混迷するな

929 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:38:08.36 ID:WVO0SBeCi.net
ご飯粒でくっつける法でやれ。

930 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:38:09.68 ID:7j7FxIve0.net
どう云ふ計算をしたら氷が出來るゼロ度以下になると思つたのだらう。
最初から無理なのは分かつてゐて根本對策を怠つたとしか思へない。

931 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:39:54.79 ID:rgn3d3/60.net
エルサに頼めば一瞬で凍るのに

932 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:39:56.44 ID:nTBSVsN20.net
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃        ,,-―--、  
┃      _(/ ̄ ̄ ゛ヽヽ 私たちの出番が
┃      // ・ ー-- ゛ミ、      また来たようだな!
┃      `l ノ   (゚`>  `|     ノ´⌒ヽ,, 
┃      | (゚`>  ヽ    l  γ⌒´      ヽ,
┃      .| (.・ )     | //"⌒⌒ゝ、   )
┃       | (  _,,ヽ  | i / \  /  ヽ )
┃.       l ( ̄ ,,,    }  !゙ (・ )` ´( ・)   i/
┃       ヽ  ̄"     }  |  (_人__)    |
┃   ,-、   ヽ     ノ゙、  \  `ー'   /_
┃  / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/>< ` ー─ '┌、 ヽ  ヽ,
┃ /  L_         ̄   /        _l__( { r-、 .ト
┃    _,,二)       /        〔― ‐} Ll  | l) )
┃    >_,フ       /          }二 コ\   Li‐'
┃       内政の菅      外交の鳩山
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

933 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:40:11.33 ID:LK9EOR2C0.net
海に放流して掻き混ぜちゃうのがオチだろ
マドラー持ってこいw

934 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:43:23.28 ID:uDBKFmQt0.net
もう何かやってますと言うだけで良い段階に収まっちゃったんだな。
国から金が幾らでも出て来るから、良い金蔓を掴んだ街のダニ状態の東電w

935 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:43:32.98 ID:87sw2qMU0.net
>>904
>>458
凍土=止水壁、という勘違いもある
いい加減、てきとー
原子力安全・保安院 NISA の伝統が受け継がれている感じ

936 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:43:47.53 ID:D/2YYH7Qi.net
地下水が流れてくるの遮断しても、その地下水を安全に逃がす先を考えてやらんと結局流れこむわ。
先に囲ってなんとか食い止めたかったんだろうけど。
そもそも食い止めることすらできて無いけど、食い止めたところで失敗は見えてるな。

937 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:46:36.16 ID:0tVhdvnN0.net
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

938 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:47:07.14 ID:vuyIJo6n0.net
>>933
韓国中国が日本海で同じ事をしたらどう思う
しゃーないなで済ませられるか?

939 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:47:48.85 ID:CRG8C2Lp0.net
小学生でも分かることを進言してはいけない国、ニッポン
やってる当人は小保方よりマシだって思ってるんだろうな
実績0なのに、マシどころか1滴も止めてない時点で負けてるから
完全には凍結出来ないならまだマシだったが
まったく凍結する目途はたたないだからな
これを詐欺と言わずしてなんとする

940 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:48:01.47 ID:UHItchqI0.net
>氷やドライアイスの投入について、
>東電の白井功原子力・立地本部長代理は
>「十分な検討が不足していたという批判はその通り。
>失敗を次の糧にしていく。
>当初予定していたことができないことはあり得る」
>と話している。
分かったから、てめえの金でやれ!

941 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:48:07.51 ID:FxkSO2ZL0.net
>>933
そうだよな
薄けりゃ海へ放流していいとはどうなの?
だったら薄めてから海に流せばOKってこと?

942 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:51:29.36 ID:rU5kzluI0.net
やっと無理だって気づいてくれたか
廃炉、東電の維持も無理だっていつ気がつくのかな

943 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:52:05.84 ID:1SqcSo1g0.net
経産省ペースだから凍結採用だったわけだ、国交省なら迷わずコンクリートだろ。

944 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:52:42.05 ID:V6hr+rkt0.net
>>1
> 氷やドライアイスの投入について、東電の白井功原子力・立地本部長代理は
>「十分な検討が不足していたという批判はその通り。失敗を次の糧にしていく。
>当初予定していたことができないことはあり得る」と話している。(原子力取材班)

開き直ってやがる。
こいつの失敗は「凍土壁が実現しなかったこと」ではなく、「十分な検討をしなかったこと」だ。
そして、その原因は「怠慢」だ。
こいつは自分の失敗の本質を全く理解していない。
馬鹿だ。

945 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:54:15.40 ID:1SqcSo1g0.net
水棺しかないと思うんだけどね。ただ放射能の影響があるから底をどうしてつくるかという問題はあるにしても。
周りを囲うのは距離を取ればいいんだし。

946 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:55:46.01 ID:ppqurAXj0.net
>>675
嘘の原発がバレたから逃げたんだよ。
例えば貿易赤字。

原発が止まってるから、貿易赤字が拡大して、日本経済は危機だというような主張が、政府や財界から繰り返されています。
本当なのでしょうか?

今現在、一基の原発も稼働していないのに、私たちは電力不足による不自由を感じることはありません。

計画停電なんてやっているところは日本中どこにもありません。

新幹線が停電で止まったとも聞きません。
日本と日本経済が、原発なしで十分にやっていけていることは明らかです。

冒頭に掲げた貿易赤字の問題はどうでしょうか?

実は、国民のみなさんも「仮に貿易赤字が膨らんだとしても、原発を再稼働させてはいけない!」と考えてきました。
ところが、これは取り越し苦労に過ぎなかったのです。

2月2日の毎日新聞朝刊の『視点』を読んでビックリ!実は、貿易赤字と原発は、ほぼ関係なかったのです。

947 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:56:02.71 ID:jU9RZ8tu0.net
>>1
プランを聞いた当時、まさか実際にやるとは思わなかった。




バカだ。

 

948 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:56:11.63 ID:O9OKaHtYO.net
ヒャド使える奴居ないのかよ

949 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:57:02.96 ID:ppqurAXj0.net
>>946
続き

●毎日新聞
『社説:視点…「国富流出」の議論』

安倍首相は1月29日、参議院の代表質問で「昨年、原発がないことで化石燃料の輸入に3.6兆円も多く支払った」と言い放っています。

しかし、原油の輸入量を調べてみると、震災前から少し減っている状態でした。

次に、総輸入額の推移を調べてみました。

毎日新聞は、2013年の輸入額を2010年と比較して1.5倍になったとしていますが、
もう少しさかのぼれば、リーマンショックのあった2008年とほぼ同じです。

そして2013年の原油輸入額は、ビックリするほど高いわけではありませんでした。

今度は、2つのグラフを見比べてみましょう。
輸入量は2009年以降横ばい。
輸入額は跳ね上がっています。
もうお分かりだと思いますが、原油の輸入額が増えたのは、
原発が止まって原油の使用量が増えたらからではありません。
単に価格が高騰したことによるのです。

天然ガス(LNG)はどうでしょうか…


確かに、2012年の輸入量は2010年の1.25倍ほどになっています。
一方で、天然ガスの価格は2009年あたりから、大きく跳ね上がっていました(以下サイトを参照してください)。

●参照:世界経済のネタ帳『アジアを取り巻くLNG輸入環境』

●参照:英語を学ぶログ『日本のLNG液化 天然ガス価格 はなぜ高いのか』

3.11以前の天然ガス価格高騰の原因は、
主に原油価格の上昇に引っぱられたものでしょう。
原油が高いから、需要が天然ガスに集中したのです。

ところが2011年、特に日本向けの天然ガスだけが、さらに激しく値上がり。
これは、言葉は悪いですが「足もとを見られた」のです。

950 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:57:24.60 ID:OB8to4uv0.net
民主党のほうが先見の明があったと言うことか
成蹊大学卒業では理解できなかったのだろうな

951 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:58:24.53 ID:1SqcSo1g0.net
シールドマシンで原子炉の下を通す場合どれくらいの深さまで放射能の影響があるんだろ。
それが可能なら、何本もその下を通して、コンクリートで固めていくしかないんじゃないかな。

952 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:58:31.93 ID:ppqurAXj0.net
>>949
続き

毎日新聞は、2010年と2013年では天然ガスの輸入額が2倍になったと書いています。
その原因は何だったのか… "トモダチ作戦"が聞いて呆れます。

震災と原発事故で追い込まれた日本から、カネをむしり取っていった輩がいるのです。

話を戻しましょう。
ひとつ見落としてはいけないのは、
3.11とは無関係に、日本はとても高い天然ガスを買い続けてきたということです。

主な原因は、購入側に交渉力がないからだと言われています。

要するに言い値で買わされていると… 日本が買っている天然ガスの価格は、
なんとアメリカの5倍以上、
イギリスの2倍近くです。

本来ならば、政府の交渉力によって、3.11以降の足もとを見るようなえげつない値上げを阻止すべきでした(これは、菅政権、野田政権、安倍政権共通)。

アメリカ並みと言わなくても、イギリス並みの価格で天然ガスを買えていれば、
輸入量が1.25倍になっても、輸入額は十分に下げることができたのです。

いかがでしょうか?
安倍首相の「昨年、原発がないことで化石燃料の輸入に3.6兆円も多く支払った」という発言は、
まったくの嘘なのだということがお分かりいただけたと思います。

加えて、安倍政権の『三本の矢』とやらで進められた円安誘導が、原油や天然ガスの価格をさらに引き上げました。

「原発が止まって貿易赤字拡大」は虚構。ある種、安倍政権の自作自演の下手な芝居とも言えるのです。

こんな下らないやらせに国民はもう二度と
騙されてはいけません。

953 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:59:23.32 ID:akJ/e5fM0.net
税金返せとはいわん

公務員や官僚や政治家の給料を民間レベルにしろ

954 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 21:59:45.60 ID:N7nW+/KH0.net
寒い冬にやればいいのに。

955 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:00:17.07 ID:ppqurAXj0.net
>>952
安倍自民は原発再稼働というエネルギー政策の失敗が命取りになった。

ちなみにガソリン価格が80円だった頃の相場は今と同じ102円近辺だった。

なぜこれほどまでに高いのか。

もちろん安倍自民の異次元緩和もあるが、そもそも原発の電気代を安く見せ掛けるために、火力の電気代を高く設定し意図的に原油の高掴みをしているからだ。

そのツケが、電気代でありガソリン代の高騰につながっているのだから国民はもっと怒って良いのではないか。

事実現在の相場でシェールを買えば4割以上も安く購入できるのだから。
そして自民党御用達マスゴミは原発が最大の電気代とガソリン代値上げの戦犯だという事実を隠ぺいする。

2017年にアメリカのシェール輸入は決定している。
しかも現在の4割安どころかナチュラルヘッジで原価購入できることが分かってる。
アベコベノミクズの原発再稼働で、安く見せ掛ける作戦に騙されてはいけない。

原発をやめて成功したアメリカは、事実原発をやめシェールにして家計の電気代を2割も削減したのだから。
ガソリンも連動し低価格を安定維持したことで、クルマ社会の復活祭となっている事実。
TOYOTAを含めて日本の車産業は大きな恩恵に授かった。
こうして脱原のアメリカが成功した事実をアベノミクス報道局はまたもや隠ぺい工作し、日本国民へニュースをすべてシャットアウトしたのだ。

現在のガス代に電気代の値上げは原発利権団体と癒着しているアベコベノミクズが戦犯なのです。

これほどまでに無責任極まりない自民党を決して許してはいけませんね。

956 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:02:17.43 ID:UHItchqI0.net
>>ID:ppqurAXj0
引用先のリンクを貼ってはくれまいか

957 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:04:05.80 ID:vuyIJo6n0.net
核発電なんか60年前から詰んでる。原子力エネルギーは日本の国土を汚し人の手に負えない膨大な廃棄物を生み出しただけだ

いつまで続けるつもるだ経産省、ベースロード電源は核発電じゃない、再稼働は論外だ

フクイチどうすんだよボンクラ官僚もっと真剣に考えろ

958 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:09:24.02 ID:vuyIJo6n0.net
>>945
じゃあ、おまえが作業してこいよ15分で致死量だ

959 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:11:19.46 ID:LG9PkyCqO.net
初めから分かってた

960 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:11:56.21 ID:OB8to4uv0.net
安倍のやることって、ことごとく失敗しているな。
初歩的な数学もできないからだろう。

961 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:12:16.41 ID:v35F4Swb0.net
>>955
シェールガスも液化して船積みしたら結構な値段になるんじゃないのか?

962 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:13:46.45 ID:B4532pC2O.net
くるくるぱーばかりが表に出てくる日本。残念な国だ…

963 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:15:56.37 ID:GgiGgWyb0.net
アベノミクスと唱えよう

964 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:17:40.34 ID:GgiGgWyb0.net
貿易立国
技術立国
電子立国

965 :失われた20年は原発最盛期だった@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:22:08.19 ID:94UBerOo0.net
もう宇宙中の水をかき集めて地球ごと水棺だ

966 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:22:26.18 ID:ppqurAXj0.net
>>961
そもそもシェール革命を理解してないから説明するが、たしかにシェールをLNGにして輸入すれば、当然液化設備に、輸送コストがかかるが
今のその程度の北米の市場ならば
現在買ってる価格の約4割程度は安くなことが分かってる。

さらに言えば、ナチュラルヘッジと呼ばれる手法があるのをご存じか?
日本企業は、石油やガスの上流権益を購入できるようになった。
つまり油田やガス田の開発権限そのものの取得で、原価でエネルギーを取得する訳だ。
これで、原油やガスの国際市場がどう変動しても、それにいちいち左右されることなく、原価で購入できる。

ぶっちゃけ中部電力や、東京ガスなんかはとっくに北米のシェールガス権益取得を進めてるんだがな。

それともうひとつ、カタールやオーストラリアなどのガス大国や、石油メジャーという従来からLNG市場を牛耳ってきた
伝統的な買い方の時代はもう終わりなのだよ。

LNG市場に参入してきたプレーヤーから直接購入することで、相場価格の連動という従来型に拘ることなく、開発コスト見合いでLNGを購入できる。高いLNGは終焉を迎える訳だ。
だから世界がシェール革命になってるんだがな。
こうしたアメリカの成功をマスゴミは報道したがらない傾向の裏に原発再稼働があるということなのです。

967 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:28:56.58 ID:v35F4Swb0.net
>>966
そのぐらいはわかってるよ
君の書き方じゃ北米のパイプラインから取り出すのと同程度の値段で買えるような誤解を与えかねないから書いただけなんで

968 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:29:37.76 ID:N85AH0OB0.net
凍土壁にどれだけ期待していたか・・・
鹿島に返品すれば?

969 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:32:16.53 ID:O0Bzf/iaO.net
最初からわかってたやろ

970 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:34:39.84 ID:/x0FwdLx0.net
でーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
誰と誰が230億の税金をーーーーーーーーーーーーーー!!
”懐”に入れたんだーーーーーーーーーーーーーーー!!

971 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:37:08.54 ID:6R2cq9tL0.net
>>307
そんなことしたらすぐに終わるだろ。
とりあえず、自己再生機能の限界ぐらいの地点、皮膚がボロボロに
なったりするぐらいの位置でカナリアとして晴耕雨読の自給自足生活を
送ってもらうとよい。医療については最新のものを惜しみなく投入して
現代医療で実現できる限りの手は施そう。医大生とかの見物は付ける
ことになるだろうけど。

972 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:37:33.73 ID:K59KFoxu0.net
アンダーコントロール(苦笑)

973 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:40:55.56 ID:Wf9Va/9D0.net
やっぱ民主主義だめか
俺以外にも自分が独裁やったほうがいいって感じてる奴いるんじゃないの?
真面目に多大な貢献してきてもたった一回のミスで死ぬまで非国民扱い
残るのは誰も責任取りたくないから適当だ

974 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:41:46.66 ID:ydY9m35v0.net
>>968
まじで?
期待してた人なんていたんだ

975 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:42:43.30 ID:JoxME6hf0.net
業者ボロ儲けだな

976 :{悲報}失われた20年は原発最盛期だった@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:42:53.66 ID:94UBerOo0.net
サイコは能弁で知ったかぶりぶり

977 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:44:02.05 ID:HhxRRSD40.net
何一つ成功しない

なにもできなくて3年半

978 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:44:12.42 ID:r43qDZAE0.net
これも一民間企業東電を救うために血税で作ってるの?
断念するって、血税をドブに捨てるってこと?

979 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:44:27.88 ID:Hjxt7K3o0.net
これ五輪やる前提条件だったよな?
じゃあ五輪断念しかねーじゃん

980 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:44:38.51 ID:c38mIb71O.net
水に氷を入れて水が凍るか?
ドライアイスが-79度
液体窒素-196度

ドライアイスがダメだから氷って 誰が考えたんだ?

981 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:45:37.51 ID:b2DBAS5e0.net
凍土壁という壮大な実証実験は終了させた方が良い

そもそもあんなもん成功したとして凍結状態を維持するのにどのくらいのエネルギーが必要なのか

982 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:46:28.36 ID:Ip5iYqK20.net
子供でもわかってた

983 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:46:54.70 ID:r43qDZAE0.net
そういや夏もピークを過ぎたけど、電力が足りなくて困ったって話まったく聞かなかったな

984 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:48:33.81 ID:2IaC5ETk0.net
将来に残す3大負の遺産は、原発廃炉と借金と憲法解釈

985 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:49:29.32 ID:xWk5xtPZ0.net
暖かい空気が入ってたら断熱効果でいくら冷やしても
冷えない

986 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:49:44.70 ID:r43qDZAE0.net
日本には原発専門の大学教授っていないの?

987 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/14(木) 22:50:22.45 ID:TuVhK9EQO.net
最初から何も考えずにセメントを流し込めばよかったのに

総レス数 1008
246 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★