2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【政治】 日墺芸術展の公認取り消し 「展示内容が『反日的だ』と判断したのか」と尋ねられ、茂木外相「両国の相互理解、友好関係の促進という事業要件満たさず」

1 :擬古牛φ ★:2019/11/09(土) 15:21:35.66 ID:???
★日墺芸術展の公認取り消し「事業要件満たさず」茂木外相

2019年11月8日 19時26分

日本とオーストリアの国交樹立を記念する芸術展について、茂木外務大臣は両国の友好関係の促進といった
事業要件を満たしていないことが明らかになったため公認を取り消したと説明しました。

日本とオーストリアの国交樹立150年を記念する芸術展は9月からウィーンで開かれていて、
安倍総理大臣にふんした人物が歴史問題などをめぐる演説を行う動画や原発事故をテーマにした作品、
昭和天皇とマッカーサーが並ぶ写真に似せた作品などが展示され、外務省は先月30日になって記念事業としての公認を取り消しました。

これについて茂木外務大臣は記者会見で、「展示会は両国の相互理解、友好関係の促進という
事業の要件を満たすものではないことが明らかになったため認定の取り消しを主催者に通知した」と述べました。

そのうえで、記者団が「展示内容が『反日的だ』と判断したのか」と質問したのに対し
「要件を満たすものではないという判断に基づき行った。表現の自由に関する評価を行うものではない」と述べました。

NHK https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191108/k10012170281000.html

▽関連リンク
●茂木外務大臣会見記録(令和元年11月8日(金曜日)16時18分 於:本省会見室)

・日オーストリア友好150周年事業の認定取消し

【共同通信 高尾記者】在オーストリア日本政府大使館が,ウィーンで開催中の芸術展の公認認定を取り消した問題についてお伺いします。
大使館が主催者側の申請を受けて芸術展を公認したにもかかわらず,外務省本省が開幕1か月後に公認を撤回しました。
この間にどういったやり取りがあったのか,詳しい経緯について教えてください。
 また茂木大臣御自身もたぶん展示内容に関する報告を受けて,公認を撤回すべき案件だとお考えになったのかどうか,
大臣のご認識も併せて教えてください。

【茂木外務大臣】在オーストリア大使館では,日オーストリア両国の交流の促進と,
オーストリア友好150周年への両国民の幅広い参加を目的として,本周年の機会に両国で行われる文化事業のうち,
一定の条件を満たすものに対し,周年事業としての認定を行ってきているところであります。
 ウィーン近代美術館で開催中の本件展示会に対しましては,同周年事業認定に関わる申請が行われた時点での
展示内容に関する趣旨説明を踏まえて,周年事業認定を行ったところでありますが,その後,本件展示内容の詳細が判明し,
改めて検討した結果,本展示会は日オーストリア両国の相互理解及び友好関係の促進という
周年事業の要件を満たすものではないことが明らかになったことから,主催者側に対しまして,
周年事業認定の取り消しを通知したところであります。
 今回の決定,これは周年事業の要件を満たすものではない,こういう判断に基づいて行ったものでありまして,
展示会の作品の表現の自由に関する評価を行うものではございません。

【共同通信 斎藤記者】今のオーストリアの芸術展について補足してお伺いします。今,大臣からお話がありました,
要件を満たさなかった故に認定を取り消したという話でしたが,要件を満たすか満たさないか,
どこで判断するかというところがやはり議論を呼ぶのではないかと思います。
大臣,率直に,今まで報告を聞かれていて,もし,要件を満たさないとお感じになったのであれば,どこで満たさないとお感じになったのか,
今後,同じような趣旨のことが出てくるかもしれません。何を線引きとするか,この辺について大臣のお考えをお示しいただければと思います。

【茂木外務大臣】先ほど申し上げたようにですね,これは日本とオーストリア150周年を迎える中で,
両国の相互理解,および友好関係の促進,こういう要件であります。正しい両国の理解につながるのか,
そして友好関係の促進につながるのかと,こういう観点であります。(続く)

外務省 https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000890.html#topic5

続きは>>2-4

2 :擬古牛φ ★:2019/11/09(土) 15:23:53.53 ID:???
>>1の続き

【インディペンデント・ウェブ・ジャーナル 木原記者】今の質問に更に補足させていただきたいんですけれども,
小西洋之衆議院議員が,外務省にこの件に関して説明を10月31日に要求されていると伺っておりまして,
議員ご自身のブログで,今回の日本とオーストリアの150年の反日展示会に関する質問をしたというふうに
書かれていらっしゃるようなんですけれども,率直に言って,この展示の内容がですね,政権の批判とか,
あるいは昭和天皇を風刺する作品とか,そういった様々な,原子力発電に関するテーマの作品とか,
そういった内容のものがあるわけなんですけれども,こういうふうな内容に関して,
要するに反日的であるというふうに判断されて,それが要件に合致しないというふうに判断されたということでしょうか。
その点をお聞きしたいんですけれども。

【茂木外務大臣】全く先ほどのご質問と同じであります。
理由につきましては,先ほど申しあげた二つの周年事業の趣旨に合っていないと,
そして,これは展示会の作品の表現の自由に関する評価を行うものではありませんということです。

以上

3 :名無しさん@15周年:2019/11/09(土) 22:30:27.90 ID:9prcYMHMJ
反日は正しい両国の理解につながらなず友好関係の促進につながらない
ということは
正しい理解をしたところ反日になっちゃった場合にはどうしたらいいでしょうか

6 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★