2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【れいわ新撰組】 重度障害の舩後議員が初質問 歯で噛む力を利用してパソコンを操作し10日間かけて6問の質問文を完成

1 :擬古牛φ ★:2019/11/08(金) 09:59:20.76 ID:???
★ 重度障害の舩後議員が初質問

2019.11.07 17:00

重い障害を持つ、れいわ新撰組の舩後靖彦議員が7日、国会で初めての質疑に臨みました。
舩後議員は、全身の筋力が低下していく難病で言葉を発することが難しいため、前例のない質疑となりました。

れいわ新選組 山本代表:「ALSの国会議員、舩後靖彦さんです」。
れいわ新選組 舩後議員(代読)「僕という人間を見て、必要な支援とは何かをいま一度考え直していただける制度をつくっていきたい」。

7月の初当選時、障害がある人のための制度作りに意欲を示した舩後議員。
初めての質問に向けて入念な準備を行っていました。
介助者:「こんな感じかな。もっと前?」モニターに向き合い、作っていたのは質問文です。
介助者「口にくわえているチューブがカーソル代わり。歯でかむと、中の空気が移動するので機械が感知する」。
筋力が残っている、歯で噛む力を利用してパソコンを操作し、質問を作っていきます。
およそ10日間かけて、6問の質問文を完成させました。

そして迎えたきょう。
議員宿舎でスーツに着替えると、初の質疑に向けて意気込みを語りました。
舩後議員:「本日は克己し奮闘いたします」。
舩後議員(電子音声):「はじめまして。れいわ新選組の舩後靖彦です。
新人議員として未熟ではございますが、皆様のお力をお借りしながら、精いっぱい取り組む所存です」。
舩後議員は、特例的に認められた、電子音声や秘書による代読で質問を行いました。
舩後(代読):「消費税増税後の教育における家庭の負担がどのように変わったか。少なくとも国として調査が必要と考えます」。
萩生田文科大臣:「舩後議員の初めての質問に答えることを光栄に思う。
家庭の教育費負担の状況は文科省で定期的に行っている子どもの学習費調査を通じて適切に把握してまいりたい」。

議員としての第一歩を踏み出した舩後議員。
今後、重要な役割である法案審議に、障害がある人の代弁者として深くかかわっていきたいとしています。

テレビ東京 https://www.tv-tokyo.co.jp/news/you/2019/11/07/007249.html

2 :名無しさん@15周年:2019/11/09(土) 08:43:24.10 ID:yCmHC9SXQ
牛歩戦術かよ

3 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★