2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【参院選】 特定枠候補「私の名前は忘れて」 選挙運動原則禁止で異例訴え たすきを掛けることや選挙カーの利用、演説会も禁止

1 :擬古牛φ ★:2019/07/07(日) 08:05:26.54 ID:???
★<参院選>特定枠候補「私の名前は忘れて」 選挙運動原則禁止で異例訴え

2019年7月7日 朝刊

 参院選比例代表の「特定枠」候補者は、公選法の規定で個人としての選挙運動が禁じられている。
合区の徳島・高知選挙区では、特定枠候補の自民党現職が「私の名前は忘れて」と支持者に呼び掛ける異例の選挙戦を展開。
「政治家なので自分の政策を訴えて当選したい」と本音も漏れる。

 徳島市で開かれた自民現職高野光二郎氏(44)の出陣式。
特定枠に回った現職三木亨氏(52)=徳島選挙区=は「私は縁の下で戦う。高野の名前を広めて」と訴えた。
傍らには代理出席した高野氏の妻。高野氏本人は地元・高知市の出陣式で気勢を上げた。

 総務省によると、特定枠候補者は得票数で名簿順位が決まるわけではないため、
自身の選挙運動は原則的に認められず、たすきを掛けることや選挙カーの利用、演説会も禁止だ。
出陣式後、三木氏は関係者の車で党支援団体に簡単なあいさつ回りをするにとどめた。

 参院選の比例代表は候補者名か政党名で投票でき、特定枠以外は候補者名の得票数が多い順に当選する。
特定枠の候補者名で投票すると政党への有効投票と見なされるが、
三木氏陣営は「得票が多いと他の比例代表候補から『優先的に当選するのに』と批判を受けかねない」と気をもむ。

 昨年十二月に候補の立場を高野氏に譲った三木氏の陣営は「なるべく名前を隠す」方針を確認。
街頭ポスターも「ふたをするように」(陣営幹部)高野氏に張り替えた。

 「寝ていても当選する」とやゆする声もあるが、二〇一三年に初当選した三木氏には六年後の二五年まで選挙の機会がない。
「自分の名前を覚えてもらえないという不安はある」と三木氏は話す。

 もう一つの合区、鳥取・島根選挙区では、特定枠の自民島田三郎氏=島根選挙区=が今年五月に死去。
元衆院議員の三浦靖氏(46)が枠に収まった。「特定枠はあくまで緊急避難。合区を解消しないと」と話している。

◆分かりづらい特定枠

<鳥取大の塩沢健一准教授(地域政治学)の話> 参院選比例代表の特定枠は仕組みが分かりづらく、長く続けるべきではない。
政党の裁量で特定枠を広げたり、候補者の当選順位を決めたりでき、得票順に当選が決まる非拘束名簿式という比例代表の原則を形骸化させかねない。
合区の是非についても抜本的な議論が必要だ。選挙区が二つの県にまたがることで、政治家と有権者の結び付きの希薄化が進む。
選挙に対する有権者の関心はさらに離れ、投票率は前回より下がるのではないか。

東京新聞 https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201907/CK2019070702000153.html

2 :名無しさん@15周年:2019/07/08(月) 07:54:34.77 ID:gHZNFzsND
『バンダラナイケ』がスリランカの首相に就任。

http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/x/jupdate.html

http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/1/9/5/10/n1960.html#7_21

http://consp.skr.jp/cc/02/d/07/0721.html#1960

( 個人的意見 )

http://consp.skr.jp/jc/02/index.html
日本の陰謀

3 :名無しさん@15周年:2019/07/10(水) 11:03:36.96 ID:jAKMdxC5Z
選挙カーの廃止に賛成

3 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★