2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【政治】 自民党、世論対策の重要性を訴えた 改憲国民投票へ反対派を名指しでネガティブキャンペーンを 自民会合で有識者「指南」

1 :擬古牛φ ★:2018/12/07(金) 11:43:30.84 ID:???
★改憲投票へ反対派攻撃を=自民会合で有識者「指南」

2018年12月05日20時38分

 自民党憲法改正推進本部は5日の会合で、国際医療福祉大の川上和久教授(政治心理学)を招き、
「憲法改正国民投票の最大の壁とは」をテーマにヒアリングを行った。
出席者によると、川上氏は、投票に向けて改憲派も反対派を敵と位置付け、
名指しで批判するなどネガティブキャンペーンが必要と説いた。

 川上氏は配布資料で、国民投票となれば「野党(と一部マスコミ)による激しい『反』安倍キャンペーン」が始まり、
「不安があおられる」と予測。
その上で「改憲派自身も何らかの『敵』を作り、国民の不安、怒りなどを覚醒させるしか方法はない?」と
世論対策の重要性を訴えた。(2018/12/05-20:38)

時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018120500800&g=pol

1 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★