2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【東京電力】 浄化処理後もトリチウム、ヨウ素129、ルテニウム106、テクネチウム99が残留する福島第1原発汚染水問題で反対集会、韓国環境保護団体「海に国境なし」

1 :擬古牛φ ★:2018/10/11(木) 12:42:34.56 ID:???
★原発汚染水問題で反対集会、韓国 環境保護団体「海に国境なし」

10/09 10:25 更新

※写真 8日、ソウルの日本大使館前で集会を開いた韓国の環境保護団体メンバーら(共同)
https://static.hokkaido-np.co.jp/image/article/650x366/236/841f0c1590ae9e391cea098333abcf66.jpg

 【ソウル共同】東京電力福島第1原発の汚染水を巡り、浄化処理後も放射性物質が残留する
水の海洋放出に反対する韓国の環境保護団体メンバーらが8日、ソウルの日本大使館前で集会を開いた。
「海には国境がない」と書いたプラカードを掲げ「原発の汚染水放出計画を中止せよ」とシュプレヒコールを上げた。

 海洋放出は「韓国など周辺国の海を脅かす行為だ」とする声明も発表した。

 海洋放出を巡っては、韓国の李洛淵首相が2日の閣議で
「隣接する国家として深刻な憂慮を表明する。日本政府の説明と慎重な決定を求める」と懸念を表明している。

道新WEB https://www.hokkaido-np.co.jp/article/236060

▽関連スレ
【東京電力】 「再浄化必ずしも必要ない」 更田委員長、トリチウム800兆ベクレル汚染水で認識 ヨウ素129、ルテニウム106、テクネチウム99の海洋放出を容認
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsalpha/1538880722/

2 :擬古牛φ ★:2018/10/11(木) 13:20:43.44 ID:???
★きれいだから海に?福島の“汚染水”、基準値の2万倍の放射能

福島原発“処理済汚染水”80%が基準値を超過 
「水産物輸入」攻防中の韓国にも足下に火 
日本政府、汚染水の海への放出を推進…今後の対応を注視

 日本がトリチウム(三重水素)以外の放射性物質がきれいに浄化されたと明らかにしてきた福島第1原発の汚染水の80%が、
依然として基準値以上の放射性物質を含有していることが確認された。
日本政府は、この汚染水を薄めて海に放出する計画を推進中であり、福島と周辺地域の海産物輸入問題をめぐり
世界貿易機構(WTO)で日本政府と激しい法的攻防を行っている韓国政府も“対岸の火事”とは言えない状況に立たされた。

 東京電力は30日、2011年3・11原発惨事を起こした福島第1原発に地下水が入り込み発生している汚染水のうち、
浄化作業が終わった89万トン(合計95万トン)を調査したところ、80%を超える75万トンが依然として
排出基準値を超える放射性物質を含んでいたと明らかにした。
日本政府と東京電力は、これまで原発周辺に巨大な水タンクを作り保管してきたこの汚染水を海に放出するための世論説得作業を進行中だった。

※図 福島の汚染水はどのように処理されるか//ハンギョレ新聞社
http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2018/1001/153838420922_20181001.jpg

 これに関連して、朝日新聞など日本のマスコミの報道によれば、2011年3・11福島原発惨事から7年が過ぎたが、
原発では相変らず一日に約170トンの汚染水が発生している。
このうち100トンは周辺の地下水が放射性物質で汚染された原子炉に入り込み自然生成されるもので、
70トンは炉心溶融(メルトダウン)を起こした1〜3号機原子炉の核燃料を冷却するために意図的に注入しているものだ。
東京電力は現在、このうち一日100トン程度を多核種除去装置(ALPS)と呼ばれる放射性物質除去装置を通じて処理し、
原発敷地周辺に900個の巨大水タンクを作り保存してきた。

 日本政府はこれまで、ALPSが水素と同じ性質を持つ放射性物質であるトリチウム以外の62種の放射性物質をきれいに除去できると明らかにしていた。
これを根拠にトリチウムが混ざった汚染水を水で薄めて海に放出する方針を定め、住民説明会を進めてきた。
2016年5月の経済産業省資料によれば、この方式で汚染水を海に捨てれば34億円という最小費用で7年4カ月で汚染水を処分できるとしている。
ソウルの光化門広場で市民が日本の水産物輸入反対と団体給食に対する放射能基準値を新たに作ることを要求している=資料写真//ハンギョレ新聞社

 しかし、今年8月末に日本の経済産業省が住民説明会を進める過程で新たな事実があらわれた。
処理汚染水からトリチウム以外に基準値を超える種々の放射性物質が検出されたためだ。
特に、一部の水タンクからは基準値の2万倍を超える1ミリリットル当たり約60万ベクレルのストロンチウム90が検出された。
ストロンチウム90は、半減期が29年と長く、人が摂取すれば骨などに蓄積されやすい。

 東京電力はこのような問題が発生した原因として、2013年にALPSで発生した故障により高濃度汚染水が保存タンクに一部混入し、
放射性物質を取り除くALPSの吸着剤の交換が遅れたという点を挙げている。

 福島県の住民たちは、汚染水を海に捨てようとしている政府の方針に改めて反対する立場を明らかにした。
福島県漁業協同組合連合会の野崎哲会長は、毎日新聞とのインタビューで「(8月末の公聴会を通じて)トリチウム以外にも
(処理済の汚染水から)基準を超える放射性物質があることを知っていた。
(汚染水を今のように水タンクに入れて)陸上保管しなければならないという私たちの立場には変わりがない」と話した。

 日本政府は、韓国が福島産水産物の輸入を禁止しているとし、2015年5月世界貿易機構に提訴し、2月には韓国の1審敗訴が確定し現在上訴中だ。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31736.html

3 :擬古牛φ ★:2018/10/11(木) 15:33:07.68 ID:???
★韓国首相 福島原発の汚染水海洋放出に「深刻な憂慮」

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は2日、政府ソウル庁舎で開かれた閣議で、
日本政府が福島第1原発の汚染水を浄化した後に海に放出する方針を検討していることに対して懸念を示した。

 李氏はメディアが報じたこのような内容に関して、「われわれは隣国の政府として深刻な憂慮を表明する。
日本政府の説明と慎重な決定を要望する」と述べた。

 また、日本政府にこのような立場を伝えるなど、外交部などの関係官庁に指示を出した。

 李氏は、福島原発を運営する東京電力が、浄化後の汚染水の80%以上が放出基準値を超過した
放射性物質を含んでいるとの調査結果を発表したと説明。
その上で、「海は一国の所有物ではなく世界の共有資源だ。
汚染水を海に放出すれば、海洋環境と水産物の安全に重大な影響を与えることは明らかだ」と指摘した。

聯合ニュース http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/10/02/0200000000AJP20181002001200882.HTML

4 :擬古牛φ ★:2018/10/13(土) 10:28:09.61 ID:???
★汚染水の海洋放出計画、「海には国境ない」などと韓国で抗議活動

 福島第一原発の汚染水の処理方法として計画されている海洋への放出について、
韓国で「海には国境がない」などと反対する抗議活動が行われました。

 「福島原子力発電所、汚染水放出計画を撤回しろ、撤回しろ、撤回しろ」(市民団体)

 8日午後、韓国・ソウルの日本大使館前では、環境保護団体のメンバーらが、
福島第一原発からの汚染水放出計画に反対する声を上げました。

 日本政府は、東京電力・福島第一原発の汚染水の処理について、
浄化で取り除けない放射性物質トリチウムを含む水を海洋に放出する方法を検討しています。
韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相は、今月2日の閣議で、
「日本政府の説明と慎重な決定を求める」と懸念を表明しています。

 福島第一原発の事故をめぐって、韓国は日本の水産物などに対し輸入規制を行っていますが、
WTO=世界貿易機関は「非整合的である」として措置の是正を求めています。

TBS https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3492679.html

7 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★