2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【政治】 日本は世界第4位の移民大国 外国人労働者受け入れ拡大で官房長官・菅義偉、介護、農業、建設、宿泊、造船に加え「外食や水産業など十数業種が検討対象」

1 :擬古牛φ ★:2018/10/11(木) 12:30:08.80 ID:???
★もはや日本は移民大国 議論後回しのツケは

★9月26日。官房長官・菅義偉は講演で外国人労働者の受け入れ拡大に向けた新たな在留資格に関して、
介護、農業、建設、宿泊、造船の5業種に加え「外食や水産業など十数業種が検討対象になっている」と発言した。
7日のテレビ番組でも菅は「国全体として見ると労働力が非常に不足をしており、外国人に頼らなければならない。
今は外国人材が国を選ぶ時代であり日本も選ばれるような国になるべきだ」と指摘した。
加えて今月末召集の臨時国会で法整備を行い、来年4月から実施したいという考えを示した。

★既に都内のコンビニや飲食店では当たり前に見る外国人労働者はなくてはならない存在になっている。
それをいまさら法整備を急ぎ、受け入れ態勢を整えるというのは本末転倒の感は否めない。
そもそも政府やメディアは外国人労働者という表記にしているが、移民という言葉を政府も経済界も巧妙に避けてきたのではないか。
移民という言葉の衝撃を和らげようと外国人労働者としてきたものの、
移民労働力問題はそれではすまなくなっている瀬戸際だということではないのか。

★国連の定義では1年以上住んでいれば移民として扱われる。既に日本は世界第4位の移民大国だ。
ただ、その外国人の受け入れについての国民的議論をしてこなかったツケはどこにしわ寄せがくるのだろうか。
景気が悪くなったら外国人の給料を下げるのか、定住の希望がかなうのか、国籍取得しないといけないのか。
「ガイジン」という名の差別は横行しないのか。
官房長官は半年後に施行する法整備というが、この問題は今、我が国が抱える最大級の問題あるテーマだ。
加えて働く者にとってはAIの台頭で働く場所がなくなる不安もある。
優秀な移民と競うことに慣れてないまま、法整備を急ぐ愚行より、これからの日本の道をいかにすべきかの議論が急務だ。(K)※敬称略

日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201810100000221.html

2 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★