2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【政治】歴代1位は間違いない安倍晋三首相の在職記録 どこまで伸びるのか

1 :モチモチの木φ ★:2018/01/07(日) 12:00:01.90 ID:???
■歴代1位は間違いない?安倍晋三首相の在職記録 どこまで伸びるのか

安倍晋三首相(63)が政権に復帰して昨年末で5年が経過した。
第1次内閣(366日)を合わせた在職日数は今年1月1日時点で2199日となり、
戦後では3位、戦前も含めた歴代では5位という長期政権を築いている。
今年は9月に自身の任期満了を迎える自民党総裁選があり、
首相が連続3選を目指して立候補するのは間違いない情勢だ。
当選すれば、歴代1位の桂太郎氏(2886日)を抜き、憲政史上最長の政権が視野に入る。
>>2へつづく)

ソース:http://www.sankei.com/politics/news/180104/plt1801040001-n1.html
画像:http://www.sankei.com/images/news/180104/plt1801040001-p1.jpg

2 :モチモチの木φ ★:2018/01/07(日) 12:00:12.03 ID:???
>>1から続き)

■来年は記録更新ラッシュ

「日々緊張感を持って1日1日前に進んできた。
さまざまな壁に直面したが、衆院選3回、参院選2回と5回の選挙で国民の皆さまから力強い支持をいただき、
それを力に乗り越えることができた。これからも全力で国民のために頑張っていきたい」

第2次内閣発足から5年を迎えた昨年12月26日、首相は記者団にこう語った。
さらなる長期政権への意欲の表れとも受け止められた。

首相が今年の総裁選で3選を果たした場合、
通算の在職日数は31年2月23日に吉田茂氏(2616日)を抜いて戦後2位、歴代4位に躍り出る。
31年はさらに記録を更新する可能性がある。

春の統一地方選後の4月30日に天皇陛下の譲位、翌5月1日の皇太子さまの即位と改元を経て、
6月7日に初代首相の伊藤博文氏(2720日)を抜き歴代3位になる。
夏の参院選に勝利して政権を盤石にすれば、8月24日に佐藤栄作氏(2798日)を抜き戦後1位に。
9月20日〜11月2日に日本でラグビーのワールドカップ(W杯)が開かれている最中の
10月1日に消費税率を10%に引き上げ、ついに11月20日には桂氏を超えて歴代1位となる。

ちなみに通算在職日数の上位5人は、吉田氏を除き全員が山口県(長州)出身だ。
山口県出身の首相は過去8人で、都道府県別で最も多い。

余談だが、この年は即位の礼のほか、日本で初めてとなる20カ国・地域(G20)首脳会議、
アフリカ開発会議(TICAD)などの国際会議もめじろ押しで、かなり慌ただしい1年となりそうだ。

>>3へつづく)

3 :モチモチの木φ ★:2018/01/07(日) 12:00:20.36 ID:???
>>2から続き)

■連続在職は5月に師匠超え

首相は連続の在職日数でも記録を更新する公算だ。
第2次内閣を発足させた24年12月26日以降の連続在職日数は今年1月1日で1833日となり、戦前も含め歴代4位の長さを誇る。

今年5月29日に師匠の小泉純一郎氏(連続1980日)を抜いて3位、31年2月21日に吉田氏(連続2248日)を抜いて2位、
そして32年7月24日〜8月9日の東京五輪直後の8月24日に、佐藤氏(連続2798日)を抜いて歴代1位となる計算だ。
33年9月末までの党総裁任期を全うすれば通算3567日、連続3201日に達する。

>>4へつづく)

4 :モチモチの木φ ★:2018/01/07(日) 12:00:32.47 ID:???
>>3から続き)

■政権中枢も続々記録更新

第2次以降の安倍内閣は、首相を支える主要閣僚も長期間にわたり在職していることが安定の源とも言える。

麻生太郎氏(77)は副総理として今年1月1日で在職1833日で、最長記録を更新中だ。
これまでは第2次、3次吉田内閣の副総理だった林譲治氏の876日で、麻生氏は27年5月21日にあっさりと抜いた。

兼任する財務相としては戦後2位で、同一内閣の蔵相・財務相では戦後1位だ。
通算の最長は宮沢喜一氏の1874日で、麻生氏は今年2月12日に戦後1位になる。
ただ戦前を含めると、通算10年以上務めた松方正義氏や、
通算で約9年務めて現職の蔵相時に「2・26事件」で凶弾に倒れた高橋是清氏らがいる。
安倍政権が33年9月まで続き、麻生氏も財務相を続投したとしてもこの記録には届かない。

麻生氏と並び一貫して官房長官を務める菅義偉氏(69)は28年7月7日に福田康夫氏を超え、歴代最長の官房長官となった。
当然こちらも記録更新中だ。
昨年8月の内閣改造まで外相を務めた岸田文雄自民党政調会長(60)の外相在職日数は1682日で、
吉田氏に次いで戦後2位、連続在任は戦後1位だった。

ちなみに首相は26年9月3日に政権復帰後初めての内閣改造を断行したが、
それまでの617日間、麻生氏や菅氏ら18人の閣僚(当時)は1人も交代しなかった。
それだけ不祥事などの不安定要素がなかったことの証左とも言える。

>>5へつづく)

5 :モチモチの木φ ★:2018/01/07(日) 12:00:46.97 ID:???
>>4から続き)

■長期政権の意義

首相は単に長く務めればいいというものでもない。
しかし、国民の一定の支持がなければ実現できないのもまた事実だ。
そして長期政権の成果は外交面でも着実に現れているといっていい。

米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、カナダ、そして日本の主要7カ国(G7)のトップのうち、
現在最も政権に長く就いているのはドイツのメルケル首相の約12年1カ月。
安倍首相はこれには及ばないが、日独の首相以外の5カ国のトップはおおよそ2年以下の“新参者”だ。
G7に限らず首相は国際会議の場で議論をリードする立場にあり、
2国間の首脳会談ではさまざまな課題について見解を求められることが多いという。

日本では小泉氏が退陣し、安倍首相が最初に政権の座に付いた18年以降、7年連続で首相が交代していた。
来年も首相であるかどうか分からないような相手と深く交わろうとする外国首脳はあまりいないだろう。
首相を長く続けることは、それだけでも意味がある。

しかし、安倍政権もいつかは必ず終わる。
過去に連続して長く首相の座にあった吉田氏や佐藤氏、中曽根康弘氏、小泉氏の後任の政権は1〜2年程度で終わった。
前任者の存在感が大きすぎるだけに、国民から比較されてやりにくい面があったのかもしれない。
「ポスト安倍」が誰であろうとも、そのプレッシャーは相当重くなるだろう。 

(以上)

6 :モチモチの木φ ★:2018/01/07(日) 12:00:55.08 ID:???
関連スレ:
★【政治】安倍晋三首相「時代に対応した国の姿、理想の形をしっかり考える」 改めて改憲に意欲
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsalpha/1515200557

7 :名無しさん@15周年:2018/01/07(日) 12:03:56.39 ID:83GjVP5qB
死ぬまで総理してていいぞ。

8 :名無しさん@15周年:2018/01/08(月) 00:44:15.10 ID:d7xF5jNGt
安部ちゃんよりマシな首相候補が、自民党にはろくにいないからなぁ

安部ちゃんの政策に
脱・新自由主義、消費税減税 を追加してくれるだけで良い

9 :モチモチの木φ ★:2018/01/13(土) 23:32:57.21 ID:???
関連スレ:
★【国際】ドイツ 大連立へ正式協議 「政治空白」解消出来るか
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi#newsalpha/1515853926/

7 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★