2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【政治】 合区解消で自民孤立 公明が異論「参院議員が全国民の代表であることに疑義を生じかねない」、野党は無視…参院憲法審査会

1 :擬古牛φ ★:2017/12/07(木) 09:25:40.31 ID:???
★参院憲法審、合区解消で自民孤立=公明が異論、野党は無視

 参院憲法審査会は6日、約1年ぶりに実質的な議論を行った。
来年の通常国会で憲法改正案提出を目指す自民党は、改憲を通じた参院選挙区の合区解消を訴えた。
しかし、公明党が異論を唱えたほか、野党はほとんど無視し、自民党の孤立状態が浮き彫りとなった。

 自民党の磯崎仁彦氏ら7人は意見陳述で、
「過疎地域の声を国政に届ける代表者の減少が続けば、過疎に拍車が掛かる」などとして合区解消を主張。
磯崎氏は「人口減少社会の新たな国民代表原理を探ることは憲法の緊要な課題だ。通常国会での活発な審査を望む」と述べた。

 自民党は、合区解消を改憲の重要項目の一つに据え、各都道府県から参院議員を選出できるよう憲法に明記することを目指している。
これに対し、公明党の西田実仁氏は「参院議員が全国民の代表であることに疑義を生じかねない」と懸念を示した。

 民進党の白真勲氏は参院の議員定数増による格差是正を提案した。
ただ、改憲に前向きな日本維新の会を含め、野党各党は自民党の合区解消案について論評を避けた。

 一方、安倍晋三首相(自民党総裁)が提起した憲法9条への自衛隊明記案について、
同党の古賀友一郎氏は「自衛隊を違憲と考える学者も多く、法的に不安定な状況を放置していいわけはない」と述べた。
これに対し、白氏は「立憲主義の破壊だ」と述べ、安全保障法制が施行されている状況では認められないと主張。
共産党の仁比聡平氏も「国民の多数は反対している」と指摘した。

 また、白氏は、憲法に基づく野党の臨時国会召集要求に首相が3カ月も応じなかったことに触れ、
「現行憲法を遵守しない首相が改憲を主張することは何の説得力もない」と非難した。(2017/12/06-21:13)

時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120600981&g=pol

2 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★