2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NHK/アニメ】NHK 宮崎アニメの遺伝子を受け継ぐ宮崎吾朗・米林宏昌に密着

1 :モチモチの木φ ★:2014/08/07(木) 18:45:09.23 ID:???
■NHK、宮崎アニメの遺伝子を受け継ぐ2人に密着

日本のアニメーションを世界レベルに押し上げ、映画界をけん引してきた宮崎駿氏のもとで育った二人のクリエーターに密着した
NHKのドキュメンタリー番組『アニメーションは七色の夢を見る 宮崎吾朗と米林宏昌』(8日 後10:00〜11:13)が放送される。

昨年9月、宮崎駿が長編アニメーションからの引退を宣言。
“後継者”に注目が集まる中、宮崎アニメの遺伝子を受け継ぐ宮崎吾朗氏、米林宏昌氏が新作アニメの制作に取り組んだ。

駿氏の長男で、長編アニメーション『ゲド戦記』、『コクリコ坂から』を手がけた吾朗氏は、
スタジオジブリを離れ、10月よりNHK・BSプレミアムで放送開始されるテレビアニメ『山賊の娘ローニャ』にかかりきりだ。
これまでとは全く違う環境のなかで、3DCGを使った新しい表現に挑んでいる。

米林氏は長編デビュー作『借りぐらしのアリエッティ』に続く、2作目の『思い出のマーニー』を監督し、現在公開中。
同作では、実写映画で活躍する種田陽平氏を美術監督に迎え、新たなジブリ作品に挑戦する。

挑戦の内容もこれまでの歩みも対照的な二人だが、共通しているのは、初めて駿氏が関わらない形で制作しているということ。
番組では対照的な二人の新たな挑戦を克明に描いていく。

ソース:http://www.oricon.co.jp/news/2040728/full/

15 :名無しさん@15周年:2014/08/08(金) 23:39:57.53 ID:3hsMqvYI9
宮崎吾郎はいい監督になると思った

総レス数 15
10 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★