2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国家公務員 公安警察

1 :非公開@個人情報保護のため:2016/10/23(日) 17:01:18.39 .net
国家公務員とは憲法上は国民から正当に選挙された者であって、国家公務員法
の公務員は憲法上は官吏と規定されている。
国民から選挙で選ばれていない国家公務員法上の公務員は憲法上は国家公務員ではない。
国家公務員法は憲法上の官吏を強引に国家公務員に規定する形になっているが、この法律
の制定には特高の復権、再編の意図が強く関連している様に見える。
特高の悪質性に国家公務員法(注)による特権と特別な保護を加えた特高の復権、再編は
戦後の大陰謀だ。

395 :非公開@個人情報保護のため:2017/03/17(金) 11:48:50.21 .net
<警視庁公安部による催眠強姦(米村強姦)の研究>(1)
 催眠強姦は女性を眠らせて体を奪う強姦手口である。一般には、睡眠薬等で女性を眠らせ自由
を奪って強姦する犯罪手口として知られている。警視庁公安部の催眠強姦は、大半が自宅の寝室
で寝ている女性にガスを嗅がせ、目を覚まさないようにした上で強姦する方法で行なわれている。
催眠強姦を行う理由は、女性に現場で抵抗されない事と犯人である警察官の顔、姿を見られない
事にある。通常、強姦と言えば、性交を拒否し抵抗する女性を力ずくで犯すことである。強姦を
行う者は、抵抗する女性に無理やり行う事で性的興奮を高め、より高い満足得ることを好む。
男性の性欲には確かにそういう部分があるが、理性が働くので実行する者は少ない。
 一方、催眠強姦は意識が無く、まったく動かない状態にして行なわれるため、女性はダッチワ
イフと同じ状態であり(聞くところでは物理的性能なら今は人間よりダッチワイフのほうが上?)
強姦本来の満足感は無いと思われる。
 警視庁公安部による催眠強姦の特長は a)深夜に鍵を開けて侵入するb)被害者が被害に遭
っている間、ずっと寝ていて気付かない c)下着を引き裂いたり全裸のままにしておく等、犯
行後、意識を回復した被害者が強姦された事にすぐ気付くようにしてある d)すぐに公安によ
る事件処理が行われ、通常の捜査は絶対行われない e)犯人が即座に断定的に示される f)
被害者と家族に対して事件の隠蔽を目的としたマインドコントロールが行われる g)犯行が行
われている地域で事件の実態をカムフラージュするための徹底した情報操作が行われる。例外な
く以上の特徴を持っている。

396 :非公開@個人情報保護のため:2017/03/17(金) 11:49:40.68 .net
 すべて公安による事件処理が行われる理由は、公安の犯罪は、ほとんどが担当する監視対象者
の仕業に見せかけて行われる。催眠強姦は、事前に証拠として使用するため、監視対象者の体液
を盗み取って(注)用意して実行される。正規の事件処理をした場合、公安の意図とは別の(真
犯人の公安の担当者)証拠が収集されてしまう可能性が高い。強姦ほど多くの証拠が残る犯罪は
ない。警視庁公安部による催眠強姦は、被害者に気付かれずに強姦するという高度な技術を行使
しながら、たとえどんな女性でも被害者が意識を回復した時に、必ず被害に遭った事に気付く様
に現場で細工した上、遺伝情報である体液をのこして行くと言う極めて不自然な事件現場が作ら
れる。

397 :非公開@個人情報保護のため:2017/03/17(金) 11:50:06.23 .net
<警視庁公安部による催眠強姦(米村強姦)の研究>(2)

 警視庁公安部は、活動拠点である「上尾分室」において、これまで4000人(全体6500人)の女性
を催眠強姦した。人間の心を捨て去った者にしか公安警察は勤まらない。
 性欲を満たす手段としては、下の下である催眠強姦の利点を上げるとすれば、論理的に考えて
最大の利点は女性の意識が無い状態で行なわれる為、顔、姿を見られない事と、女性が何をされ
ているか気付かない状態で体を奪える。つまり「被害者に姿を見られず、かつ被害者自身が被害
に遭ったことに気づかない」という完全犯罪を構成しうる点だろう。強姦ほど多くの物証の残る
犯罪はない。理論的みて、催眠強姦する技術があって、それを実行する者なら必ず完全犯罪を
目指すはずである。
 それでは、警視庁公安部の催眠強姦について見てみよう。以前にも述べたが、警視庁公安部が
行っている催眠強姦は、高度な技術と組織の力を行使して実行されるから可能なのであり、一般
人には絶対真似できるものではない。警視庁公安部は、組織の力でこれまでに6500人の催眠強姦
をやってのけている。
 警視庁公安部の催眠強姦の特徴は、理論的に考えられる催眠強姦とは明らかに異なる。
 @女子中高生が被害の中心A下着を引き裂く、全裸で放置する等、必ず被害に気付くようにし
  てある
 B必ず特定人物の体液が現場に残されている
 C6500人の被害者について、すべて警視庁公安部が事件を管理下に置いている。
 D被害者に姿を見られない完全な催眠状態で強姦を行いながら、強姦で怪我をするであろう
  女子中高生、時には小学生まで対象にし、実際、多くの被害者に怪我を負わせている。
 E被害者の体に特定人物の体液を残し、明らかに特定人物を犯人とする強姦事件にすることを
  最初から意図している。

398 :非公開@個人情報保護のため:2017/03/17(金) 11:50:33.16 .net
<警視庁公安部による催眠強姦(米村強姦)の研究>(3)

 次に、この方法で催眠強姦された被害者心理と行動について検証してみる。
 眠っている間に、強姦された事を知った被害者は、先ず恐怖を感じる。姿の見えない犯人に
被害者は恐怖を募らせ「また襲われる」「今度は何をされるか判らない」と言った恐怖心から
110番通報し警察を呼ぶ。通常は、警察により事件の捜査が開始され犯人検挙まで捜査が行なわ
れる。強姦ほど多くの物証の残る犯罪は無い。犯人が一般人であれば、完全犯罪を目指すので
なければ催眠強姦する意味が無い。他人の体液を現場に持っていくのは、一般人には催眠強姦
よりも難しい。
 一方、警視庁公安部による催眠強姦の場合は、現場からの110番通報で、必ず自分たちが捜査
員として現場に行くことが出来る仕組みが出来ているため、今度は警察官として再度現場へ行き
自分たちの活動対象である特定人物を犯人として被害者に提示し、さらに被害者を特定人物の
住居付近の活動拠点へ連れて行って、モニターで見せるという決まりの手順をたどる事が出来る。
警察から犯人だとして、その様子をモニターで見せられ「我々が監視しているので安心して下さ
い」などと言われると、被害者は事件後の恐怖心が急に消え、安心する心理状態になる。そうす
ると次には友人、知人等に「絶対この事を知られたくない」と言う女性心理が働き出す。「傷物
になった娘の事を世間に知られたくない」と言う親心も同様である。そして告訴手続きはせず
一件落着となる。これが警視庁公安部が『発見した催眠強姦被害者に共通の心理と行動パターン』
である。そこで、この決まった手順に従い、女性共通の心理と行動パターンに誘導すれば、催眠
強姦は決して知れ渡る事は無く、また翌日には隣家の娘も催眠強姦出来てしまう。警視庁の組織力
を行使しての事ではあるが、これが特定地域内で4000人(全体6500人)もの女性を次々と強姦できた
『秘密』である。

総レス数 1013
349 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★