2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙人がもし居たとして地球を発見したら

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 16:59:26.46 ID:cb3vfb9+.net
どうすると思う??多分なにか調査探知機みたいなのおくりこむよね?もしそうだとしたら向こうから何か地球に来てるかもしれない!多分それは虫だと思うんだけどみんなはどう思う??

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 18:23:13.90 ID:h8/Oz9ow.net
撃ち落とす

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 20:36:24.13 ID:cb3vfb9+.net
>>2
人がもし宇宙人の星にいったらどうすると思う??

4 :終焉のナイト:2013/11/17(日) 23:35:19.69 ID:Jg1jH2xX.net
小型の探知機を送り込む俺なら

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 00:02:59.34 ID:Kj+uSAYL.net
>>4
小型探知機ってやっぱり虫とか??それとも別のなにか??

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 00:06:14.83 ID:Kj+uSAYL.net
>>4
まちがえた!虫に似せた機械とか??それともちがう形のとか??ちがう形のだったらどういう小型探知機にする??

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 00:33:45.77 ID:Tsl0uhtQ.net
地球人と同じ生命活動の延長にあって価値基準や技術水準が同じなら調べるだろうな

ただそうだとして技術水準が惑星間航行と惑星開発の難易度がどのレベルの宇宙人かによって質がえらく違いそうだ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 04:25:05.37 ID:pOu3tmXG.net
自分たちの存在の矛盾を数学的に証明されて滅ぶ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 20:49:23.50 ID:nGjinfOq.net
地球に来れる程の科学力を持ってる宇宙人なら
自分達の住む惑星とか宇宙コロニーとかとっくにキープしてるから
地球や地球人にまったく興味は無いだろうな
人がミジンコの住む世界を顕微鏡で観察するが如く、彼らの本の1ページに
記されるだけだろう

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 00:18:02.90 ID:hRztIbw/.net
地球人がどっかの衛星に探査機を送り込むのと同じで、人工衛星みたいなのとか、探査機みたいなのとかが来るんじゃね?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/22(金) 03:02:05.02 ID:We2an+ur.net
>>9
同感

でも彼らの中には興味を持つのも居ると思う
観察だけじゃなく既に採取して解剖実験済みだと思う

12 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/22(金) 05:08:56.80 ID:S6QoSzUB.net
寧ろ逆に矛盾点をも全肯定してこそ最強になるだろ
他に別にパラドックスをも受け入れてこそ最高になるだろ
当然正反対に支離滅裂な事象をも容認してこそ至高の概念になるだろ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 02:06:50.72 ID:I+Kx4rNU.net
宇宙人なんか、もうとっくに来てるよ。いろいろな本で紹介されてるジャン。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 17:51:14.33 ID:smMNcx9P.net
今も見守られてるんじゃね?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:35:52.88 ID:+tUB+tgz.net
Q 日本にはマイトレーヤによって鼓舞されている政治家はいますか。
A 東京の覚者は弟子を通して働いています。これらの人々が、
  やがてあらゆる国で民主的選挙によって形成される新しい政府の枠組みを提供するでしょう。

マイトレーヤは、衛星中継によるテレビ網をとおして全世界に直接語りかけるでしょう。
私たちは、それぞれ、私たち自身の母国語でマイトレーヤの呼びかけを心の内に聞くでしょう。
テレパシーで私たちがパニックにならないよう、マイトレーヤがテレビに出演されるのです。

Q マイトレーヤが公に現れた後しばらくして、UFOの着陸は世界中で起こるのですか。
A はい。
Q 世界中でメディアの注目を集めるでしょうか。
A はい。
Q 乗組員たちは彼らがどんなふうに見えるかが私たちに分かるように、
  自分たちの姿を見せるでしょうか。
A はい。
Q 彼らは話をするでしょうか。
A はい。
Q テレビに出るでしょうか。
A いいえ。彼らを見るまでは、多くの人々は彼らが本当に存在することを信じないでしょう。
  圧倒的多数は懐疑的で、空中の飛行物体は人間が操縦するものであり、
  一種の策略だと考えるかもしれません。
  人々が確信するためには何らかの大きな出来事が起こらなければなりません。

スノーデン「政府の最高首脳陣たちはUFOが何であるのかを知りません。しかし、地球のマントルに、
       ホモ・サピエンスの生命よりもさらに知的な人類種が存在していることを確信しています」
飛鳥昭雄「シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがある[19]来年2014年が重要な節目になる[57] 」

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:45:50.07 ID:jDZ9KijG.net
もし火星人が地球にやってきていたら地球の地下に潜って
重力が1/3になる深さで生活しているはず

人類は早急に地中を確認すべきだ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 00:04:10.02 ID:FkP8TmCp.net
>>1 はテラフォーマーズを読んだか

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 14:54:38.99 ID:uzqYexVn.net
>>1
エビとかカニとか三葉虫って虫に近い(祖先は同じ)んだけど
甲殻類って堅い装甲に覆われてて機械っぽいから偽装しやすいだろうな
だけどもし宇宙人が探査目的で放つなら人に怖がられて逃げていくようなのに
擬態させるだうな
移動能力とか色々考えてスズメバチあたりか怪しい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 18:20:36.09 ID:tdXdUPLE.net
無人探査機で家畜や野生動物を密猟してそう

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 00:58:59.91 ID:3RGgqUZO.net
UFOが何を目的に地球に来ているのか疑問なんだが

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 18:02:42.10 ID:ZKrhgx/a.net
暇なんだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 19:33:34.11 ID:vnhFC9Zt.net
暇なのか・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 04:39:25.12 ID:Pyzak7KZ.net
>>20
多分だけど動物園の動物たちも君と同じ疑問を持っていると思うよ

24 :名無/し:2013/11/29(金) 20:59:40.29 ID:+MuFmtni.net
誰かいる?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 21:09:56.41 ID:ZVrDUF5a.net
        --――- 、
        ´         ヽ
      /          ;
     .i__    ___  │
     V:;:;l   V:;:;:;:;;  l
      :;/   丶:;ノ ./
       ヽ     /
        >‐― ´丶
      __ /      \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
.        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ

26 :名無/し:2013/11/29(金) 23:56:35.44 ID:+MuFmtni.net
Oh・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/30(土) 16:27:13.63 ID:7HmxcEiQ.net
ワレワレハ

ヒマニダ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/30(土) 16:31:51.19 ID:Uwpc2JWC.net
⊂ \   ハ,,ハ     /⊃
  \\ ( ゚∀゚ ). //
    \      /   ダイヴァージェンス!
      )    ノ     
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
       ノノ `J
http://translate.google.com/#en/it/Omaila-Tanoshisodarr%0ATottemo-Iihanashidaana%0ADaivergence-wa-Surbalrashii

スピーカーボタン?

29 :名無/し:2013/12/01(日) 00:12:24.91 ID:GQIWZnVj.net
Ooh・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 07:17:10.15 ID:CxmwXOGG.net
一番ありそうなケース
高度に発達した文明により、とりあえず何不自由ないので暇つぶしに宇宙を
旅行して色々調べて面白がっているだけ。地球も色々多様性があって面白い
のでこっそり調べて楽しむか、堂々と交信して(戦争で負けるわけもないの
で)つきあって楽しむ。

あまりありそうもないケース
上の1と同様だが、こっそり調べているのにやたらに見つかってしっぽを
出すとか(UFO騒ぎ)、わざわざ敵対行動丸出しで出てきて調査をやり難く
するとか、暇つぶしと言っても高度な文明を築いたわりに残虐で人間や
生物を殺しまくって楽しむ(こうした場合人間になす術無し)

もっとなさそうなケース
母星を失うとか旅行中の事故なのに助けを求めるより地球を滅ぼす方向の
宇宙人だとか、そもそも漂流種族で、次から次と獲物惑星を見つけてそこ
を略奪しては次、みたいな連中が来る(結構こうしう設定のSFはあるね)。
こうなると実際は人間の適う相手じゃないので征服されて終わり。

あまり好戦的な種族だと文明が発達した段階で戦争で丸ごと滅ぶというのが
比較的ありそうな定説。人間もあと一歩という感じだし。それを乗り越えて
まだまだ好戦的という事はあまりないのではなかろうか?他星系にまで行ける
程発達してそこまでバカというのも考え難い。

番外編
フレデリックブラウンの作品だったと思うが、奴隷狩りで利用しようかと
思って人間のサンプルを誘拐。ところがこれがたまたまホームレスのアル中
だったので調べてみたらロクに作業もできない役立たずと判明したので
母星の動物園で展示。「主にエチルアルコールを代謝して生きるだけの
全く役立たずの生物」との説明書きが、、、アル中のおかげで地球は侵略を
逃れた。みたいな話だったと思う。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 09:11:08.91 ID:5cV9yAZs.net
宇宙人と地求人では知的レベルに差がありすぎて話しにならない
蟻と象どころではない、人間とミジンコ以上離れてる
宇宙人が地球を発見してやってくるって事は光速を越える早さと
ワープ技術や長期間宇宙船で生活出来る人工重力装置、遺伝子操作か
機械化による環境適用能力を最低でも有していると思われる

争いは同じレベルでしか発生しないので地球を消去し、火星をテラフォーミング
して自分達の理想の星、理想の動植物のクローンを移植・増殖させるだろう
恐らく宇宙人の科学力なら数ヶ月でこのプロセスは完了する
火星を汚される前に処理するというのが宇宙人的考え
仮に地球の文化に興味があるような宇宙人が居たとしても、戦争で滅びかねない
人類は細菌兵器で滅ぼして、新たな人類を創造して動物園として存続させるだろう
人間がチキンになるヒヨコの口ばしを焼いて互いに傷つけないように加工するように

人間がミジンコを殺すのに罪悪感とか感じると思うのか? 好戦的とか関係ないだろ?
全滅させても遺伝子情報さえもってればいくらでも培養できるのに?

高度に発達して何も不自由が無くなったら進化も停滞してヒマだから
戦争や殺し合いが始まるとは考えないのかな? そういう要素は排除するのが合理的
きっと宇宙人も自ら戦争しないように遺伝子改造してるよ

人間の知能が発達してきたのは他の野生動物に比べて著しく弱い存在だったからだよ
チンパンジーでも握力200kgあるんだよ 知恵を発達させるしか人間が生き残る術は無かったんだ
そして人間が食べていくには生物を殺し続けるしかないんだよ
人類は遺伝子改造か死滅して学ぶしか性質を変える事は出来ないんだよ

まぁ宇宙人から見て地球人を隔離するには光速を越えられないように
するだけでいいから既に隔離されている可能性もある

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 14:13:27.81 ID:CxmwXOGG.net
まぁ実際来てみたら予想と全然違ったなんて事もありがちですが、↑のような想定は
違うように思われます。まずとてつもない技術を前提にしてしまうともはや地球のような
星を利用して資源確保云々という時点で全くレベルが桁外れに低いように感じられます。
文明が高度に発展すればもはや食物などエネルギーと同義、いくらでも合成可能ですし
家畜を管理するがごとき野蛮人のような文明を想定する事自体不適当でしょう。その
エネルギーもどんな手段かはさて置き、無尽蔵に得られるようでないと恒星間飛行など全く
覚束ないと考えるべきです。そんなレベルの宇宙人がはたしてわざわざミジンコたる私達を
掃除にきたりするでしょうか?まず「必要」はないと考えるのが自然です。では、「邪魔」
だから排除するでしょうか?邪魔なら簡単でしょうが多分何の邪魔でもないはずです。では
無意味に殺すでしょうか?そうかもしれませんが考え難いです。我々も生きるのに必死な間は
他の生物の都合など全く無視して好きに殺してきました。もちろん食うか食われるかなのでそれも
しょうがないですが、今や生きるのに余裕のできてきた文明社会では無駄に殺す事は奨励されて
いるとはとても思えません。できる限り他の生物にも権利を、というような流れになってきて
います。一部の行き過ぎた環境保護主義やわけのわからない自然主義には疑問を感じている者では
ありますが、意味なく何かの生物を殲滅する事に喜びを感じるのはこれまた異常だというのは
自然な事でしょう。好戦的かどうかは大いに関係あると思います。知能が発展し、食うか食われるか
の世界で生きていれば自然と好戦的になりますが、その段階を超えていつまでも好戦的であれば
文明が自滅するという説(ホーキングでしたっけ?)、その為にほとんどの文明はすぐに消滅に
向かう、という話には説得力を感じています。それを乗り切るには平和主義は決定的に重要で、
これが勝たない限りは結局その文明は滅ぶと思います。暇だから戦争が始まるというのも必然には
思えません。今、世の中で戦争が起きている地域は暇な地域でしょうか?全く逆に見えます。他の生物を
殺し続けなければ生きていけないというのは「とてつもなく低い文明レベル」であり、恒星間文明
ともなれば最初に述べたように、物質依存、環境依存、などとっくの大昔に克服していると考える方が
遥かに自然であると思われます。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 16:04:10.59 ID:5cV9yAZs.net
いや、問題は地球人のレベルの低さであって宇宙人からみたら
ウイルスだって事だよ
力の使い方も分からずに星を破壊するかもしれない人種を宇宙人が
見逃すはずは無い
偶然に超破壊兵器を発見する可能性がある文明をそのまま放置する
というのは甘え

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 18:11:41.37 ID:CxmwXOGG.net
ふむ、「地球人は悪に決定」という論ですか。「地球が静止する日」とか
いう映画の設定だな。まぁ絶対にないとも言い切らないけど、どちらか
というと「そこまで有害と判定しない」「途上であるとして見守る」
「所詮まだまだ無害」「指導する事を選ぶ」etc.色々可能性があるので
いきなり駆除決定!は可能性として低い気がするんだがね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 18:24:40.94 ID:5cV9yAZs.net
恐らく99.9%の人間が宇宙人と交戦するなんてナンセンスと考えるだろう
しかし0.1%の人間が核のボタンを押す可能性だってあるんだよ
誰もが君のような理解有る人間とは限らないんだよ
君は韓国人に指導できるのか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 21:20:05.81 ID:CxmwXOGG.net
こちらに圧倒的な軍事力、科学力、があれば例え相手が韓国人でも
指導は可能だと思いますが?それとも相手はキチガイが多いので
今のうちに殲滅してしまうべき、と我々が考えた場合我々はキチガイ
にはならないでしょうか?
圧倒的に強い宇宙人相手だと核の1つや2つは容易に防御可能では
ないかな。事前に察知もできるだろうし、そもそも不発にしたり、
防御したりもできるかも知れない。「将来反乱するかも知れないから
相手が弱い今のうちに殲滅」はやはりどうしても高度な文明人の取る
選択肢には思えないのですよねぇ。北チョンや中国を除けばそんな際に
核のボタンを押す可能性のあるようなバカがそんな地位にいる可能性は
限りなくゼロに近いと思うし。中国でもないか。うーん軍はバカそう
だからわからんな。習くん、最近軍を掌握できてない臭いし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 22:06:21.60 ID:5cV9yAZs.net
すまん、核を出したのは例えであってもちろんそんなもの宇宙人には
効かない
しかし地球の生物は汚染されるだろう
地球に住んでるのは人間だけじゃないんだよ
宇宙人にしてみればチンパンジーも人間も変わらないんだから
チンパンジーや他の生態系を守るために人間を殺すだろ

もっともこれは宇宙人が地球に興味を持った場合であって
宇宙人は恐らく他の星で沢山生命を発見してるだろうからやはり
地球は消え去るしかない
そもそも人間が地球にとって最終進化生物と考えるのは人間のエゴであり
人間にそんな資格は無いのではないか? 恐竜のように滅ぶべき存在かもしれない
宇宙人は遥かに進んでるから人間の進化がどのレベルか判断して処置するまでだよ
そもそも人間が宇宙に興味を持ち、宇宙を解明しようとしてる時点でもう和解は無理だ
人間が宇宙人と遭遇して生き残れる可能性があるとすれば原人に戻るしかない

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/03(火) 06:15:23.71 ID:Qyqu9f1j.net
ところどころわかるんですが結論が呑み込めませんね。どうもネット
などでも見かける「人間=諸悪の根源」と思い込んでいる方なのかと。
特に「宇宙人がチンパンジーや他の生態系を守るために人間を殺すだろ」
あたりが全く同意しかねる部分ですね。人間が何をしようとしまいと、
むしろしなければ数千万年毎に地球の生物など天変地異であらかた滅んで
しまうのです。数十億年前には植物が酸素という毒物を撒いたために
嫌気性最近があらかた絶滅してしまいました。それを最高の知性を持った
宇宙人様が必ず「人間こそが諸悪の根源として絶滅」を選択するという
思い込みそのものが何か三文SFの読み過ぎ、刷り込まれ過ぎ、に思えます。
私はどちらかというと、地球生物はようやく人間というものを得て、
宇宙にも出る可能性が出てきた、隕石であらかた他の生物が死滅、等と
いう悲劇も防げる可能性が出てきた、要するにホープです。これまで
人間のお蔭で大分他生物に迷惑もかけていますが、長い歴史からみて
十分に理解できる犠牲です。今後無意味に無駄に他生物を絶滅させない
事は重要ですし、今の世の中はようやくそれに気づく段階にも来ている
ように思えますね。宇宙人も同じ目で地球人を見ているかも知れませんよ。
そうでないかも知れませんが私は知的生物のたどり着く先は似たような
ものだという方に蓋然性を感じます。ただ想像を絶する方向として、
「個」を持たないクラゲポリープの集合体や階級が固定している蜂や蟻
的社会的生物のようなものがどういうわけかとてつもない科学力を得た
というような場合は何を考えるか、考えないか、は予想がつきませんね。
ただ、こうした生物に知性や科学が必要になるか?得られるのか?と
考えると可能性として非常に低いと思われます。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/03(火) 06:17:28.63 ID:Qyqu9f1j.net
嫌気性最近→嫌気性細菌

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/03(火) 13:45:13.77 ID:FR8RskHI.net
まぁ人間のプライドが宇宙人に傷つけられて自殺しない事を祈るよ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 11:30:56.28 ID:uhNIQ5tQ.net
他の文明のボイジャー的なの来ないかな
地図とか積んで

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 06:56:01.48 ID:LduSvLrs.net
ボイジャー的なの来る前にフツーまずSETIに電波的なの来るだろ
地図情報とか積んで

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 09:06:18.30 ID:Ibjqo8pg.net
実はせちは既に地球外知的生命体からと思われる電波を複数キャッチしているが
公約を無視してトップシークレットにされている
という都市伝説を思い出した

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 15:42:29.71 ID:qWsgcJBB.net
命の価値って現代科学でも作り出せないから価値があるのさ
もし科学が進んであらゆる病気を完治出来て、遺伝子操作で自由に
容姿を変えれて、クローン技術でいつでも予備を作れて寿命を
長く出来、記憶や知識もバックアップ出来たとしたらどうだろう?
果たして命に価値など存在するのだろうか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 16:04:22.06 ID:qWsgcJBB.net
金やダイヤモンドが価値があるのは現代科学では作り出せないからだ
もし鉛から金が作れたら金の価値は石ころと同じになる
科学力の進んだ宇宙人にとって価値あるものがあるとすれば
恐らく宇宙だけだろう

46 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2013/12/07(土) 22:02:55.73 ID:jDcG+p/a.net
無論近い将来にボイジャーが宇宙人に改造されてビジャーに為って地球に帰って来るだろ
他に別にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実用化して欲しい
他に別にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実現して欲しい
当然正反対にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを開発して欲しい

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 11:13:48.55 ID:w+QBaVs3.net
人は悪では無いが不完全な生き物だ
思考が予測できないし人によって意見が違う
うっかりミスもする
もしこんな生物が星や銀河を破壊する兵器やエネルギーを手に入れたとしたら
宇宙にとってこれ以上の脅威はない

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 15:39:27.20 ID:B7g3oaqf.net
我々は悪ではなく完全な生き物だ。思考は全て予測できるし個体によって
意見は違わない。ミスもしない。よって我々と違う不完全で個体のバラバラ
なミスをする他星系の生物は予防的に滅ぼす。

もしこんな生物が星や銀河を破壊する兵器やエネルギーを手にいれたとしたら
宇宙にとってこれ以上の退屈はない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 16:06:04.60 ID:xJoqQMh0.net
>>45
>もし鉛から金が作れたら金の価値は石ころと同じになる

鉛から陽子1個を消滅させたら、金になる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 16:08:37.56 ID:xJoqQMh0.net
↑水銀だった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%8A%80

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 15:48:03.11 ID:SdrTkLlO.net
.

E.T.探しに危険あり?
地球外知的生命体探査計画に専門家らが警鐘
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2689184/5252169

.

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 20:12:07.47 ID:9IByT208.net
少なくとも地球人が自力で宇宙を掌握出来るようになるまでは
やみ雲に宇宙に電波発信したり居場所教えるような探査船を宇宙に
放流させるのは危険だろうな
地球人が宇宙人に期待するような科学力を持ってるならとっくに地球を
発見してるだろうし、原始的な生物なら電波や探査船を発見出来ない
仮に地球と同レベルの知的生命体が数十光年先にいても挨拶程度の会話を
するのに何百年もかかるんじゃどうしようもない
そんな物に期待するより人は遺伝子操作を極めてもっと高い知能の生物を
生み出すべきだ
そしてそいつらに光速を超える技術やワープを開発させるべきだ
当然、そいつらに反乱されないように仕掛けは必要だが、果たしてそんな
高等生物に我々の仕掛けた制御機能が耐えれるかはなはな疑問ではあるが・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 20:20:15.98 ID:9IByT208.net
そうだ顔だけの高等生物を作ろう
顔だけなら反乱しようにも生命維持装置を切るだけで事足りるし
知恵を借りれる・・・
何かホーキング博士を思い出してしまった・・・

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 15:02:15.18 ID:antzUZaX.net
やっぱ今求められているのはワープとタイムマシンだろうな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 15:28:18.59 ID:AYf72t8Y.net
●タイムマシン

過去へ行く・・・記録を見るしかない・・・過去へは行くことができない

未来へ行く・・・寿命を伸ばすしかない・・・未来へは行けるが元に戻れない

●ワープ

未来の遠い星へ行く・・・寿命を伸ばして宇宙船を自動操縦・・・1億年後に目が覚めたらワープ完了

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 15:35:51.95 ID:AYf72t8Y.net
サーチュイン遺伝子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A4%E3%83%B3%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 15:40:18.01 ID:AYf72t8Y.net
●宇宙人

宇宙人の身体つきや内臓構造が地球人と似ていれば、
その宇宙人は延命により地球に戻ってきた祖先の地球人だ!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 15:53:48.64 ID:AYf72t8Y.net
過去から来た宇宙人や地球人にとって現在は未来なのだ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 16:41:20.22 ID:F/sPjit6.net
中華国はヤバすぎる
http://www.youtube.com/watch?v=hUW0ippVNL4

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 18:31:21.15 ID:2W3DndF3.net
宇宙人はすでに地球を発見していて、温かい目で見守ってるらしいよ。
人間が野生動物を見守るような目。

むこうのが相当進歩した存在だから。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 20:21:38.31 ID:3rzv3r/J.net
>>60
温かい目で見守ってるなら宇宙人など居ないのと同じだな
少なくとも地球人は野生動物を絶滅しないように保護したり
人間に危害が及ばないか研究・監視をしている
まだ隕石が命中しないように巧みに地球を防御してるとかの方が
説得力があるな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 23:47:36.53 ID:RxAy7cTJ.net
変態宇宙人は人間のうんちが大好物らしいよ
だから地球にやって来るだね

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 06:40:13.11 ID:xfNgwE3W.net
この宇宙で最も最低な行為とは何か?
それは存在意義を持たない事だ
石ころや砂だって生命の土台の役割があるし
水にだって生命を育む役割がある
他の生態系だって食物連鎖の一部として進化の役割を
担ってきた
はっきりいって存在意義の無い生命は存在価値も無い
宇宙人が地球人を発見して温かく見守っているだけだとしたら
宇宙人は石ころ以下で存在価値は無い事になる

人間のクズでも死んだら灰にされるけど排泄物は地球で循環されてる
はず
もし宇宙人がそんなクズ以下の存在だったなら地球人の手で滅ぼすのが
宇宙の為だな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 12:24:41.92 ID:Q3/PM3+5.net
宇宙人はたまに地球観光しに訪れてます
我々がたまに水族館や動物園に行って見学するように宇宙人もたまにこっそり地球人を観察します
ただ地球人は野蛮な人が多いので接触は厳禁らしいです
中には人間と同じ格好して地球に住み着いてる宇宙人もいるのかも?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 12:27:33.09 ID:TQWUQuvn.net
>>62
チョンコロだったのかw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 10:53:45.52 ID:MTb3BjAm.net
変態宇宙人!お前らは水曜日な!
燃えないゴミ出し日(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 03:27:00.87 ID:XJoFK0Wy.net
多くの日本人にとって宇宙人と言えばこれ
http://www.youtube.com/watch?v=p_a7xUTntVo
http://www.youtube.com/watch?v=bzEnenrQLIQ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 06:56:14.01 ID:zPuN5rxp.net
>>43
なんの進展もない事業に予算がいつまでも出るわけがないしな
なにか成果らしい成果をと電波らしい電波をキャッチしたというしかない

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 20:51:03.86 ID:L0lAzI43.net
>>68
日本語でおk

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 19:33:20.33 ID:LYTCloq8.net
>>69
なに、難しすぎたの? まあ難しい使い方してるかもしれないが、反省してるよ

要するに、成果を求めて頑張ってはいるんだけど苦労も報われず
結局、怪しいけどこれがそうかもしれないと思われる電波をキャッチした
ことにしようぜってことで報告してるんだよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 08:24:22.29 ID:dxua8nPx.net
>>68
> 電波らしい電波

>>70
> これがそうかもしれないと思われる電波

なんやねんそれ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 09:09:31.56 ID:ZsehktnG.net
艶めかしい宇宙人
http://www.youtube.com/watch?v=p_a7xUTntVo

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 23:25:20.95 ID:771eKVpq.net
>>71
それほどいい加減なんだよSETI関連はな

74 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2014/03/05(水) 23:54:46.23 ID:gHvtm0lz.net
非常に電波だろ
過剰に中二病だろ
無茶苦茶厨二病だろ
確かに邪気眼だろ
もっと更に御花畑だろ
寧ろ逆に哲学的だろ
他に別に心理学的だろ
当然正反対に精神分析学的だろ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 22:01:10.97 ID:d6yLGqTi.net
敵の襲来!!!!!!!!

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 04:49:55.23 ID:Xd1T5BFQ.net
地球に巨大隕石こないのは宇宙人が守ってるとか。過去に隕石ぶつけて恐竜滅ぼしてリセットしたのかも

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 07:35:12.82 ID:iTf7pqPR.net
初めまして、私は現在この星の調査に来ています。こちらへ来てから5年になりますが、日本の方々は宇宙人はいないものだと考えてるようですね。ちゃんといますよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 08:09:06.91 ID:eUHAx6XO.net
前にもそれやったよねwパクリはかっこ悪いよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 09:26:37.00 ID:iTf7pqPR.net
この調査はここを利用させてもらってますが、今回で三回目になります。
あなたはきっと前の時に見たのですね
パクリではありませんよ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 11:39:48.57 ID:3DVmDkiR.net
2個目まで見れるか?

http://www.youtube.com/watch?v=ln9A4wHteiU

スライヴ (THRIVE Japanese)
https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

81 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:8) :2014/04/05(土) 13:28:08.71 ID:2eoqfypr.net
宇宙人の恋人達「今日も地球が素敵だね」
宇宙人のカップル達「本日も地球が綺麗だね」
寧ろ逆に爽快だろ
他に別に快感だろ
当然正反対に快調だろ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 23:40:39.17 ID:iTf7pqPR.net
ここでの調査は難しそうですね。
また、お会いしましょう。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 18:10:50.41 ID:KfMvgd1I.net
「ジョン・F・ケネディ大統領暗殺の真相」
http://uramedia.blog119.fc2.com/blog-entry-36.htmlより(一部抜粋)

ケネディ大統領は、アポロ計画の目的を公表しようとして暗殺されたのです。
これにより、以後、UFO、宇宙人の情報はアメリカが独占するようになりました。
UFO推進技術をアメリカは極秘に研究、開発しています。
アポロ宇宙飛行士たちは、月にたくさんの人間以外の住居と、UFOがいるのを目撃したのですが、かん口令をしかれ、その件はしゃべってはいけないと言われました。
最近のプーチン大統領は、「月には都市がある。月面都市がある」と公表しています。
J.F.ケネディが演説で読み上げる予定だったある草稿が見つかっています。
その草稿を読む予定だった演説は、暗殺によって、なきものとなりました。

「わがアメリカ国民、そして世界中の皆さん、今日、我々は新しい時代への旅に出発します。
人類の幼年期である、一つの時代は終わりに向かい、新たな時代が始まろうとしています。
私がお話しする旅とは、計り知れない試練に溢れていますが、我々の過去のあらゆる努力は、成功するために、我々の世代を比類なくサポートしてきたものと私は信じます。
この地球の市民である我々は孤独ではありません。
無限の知恵を備えた神は、我々自身のように、他にも知的生命体を宇宙に住まわせてきました。
そのような権威に対して、私はどのように述べることができるでしょうか?
1947年、わが軍は、乾燥したニューメキシコの砂漠で、起源不明の飛行船の残骸を回収しました。
まもなく、我々の科学により、この乗り物は、はるか遠くの宇宙空間からやってきたことが分りました。
その時以来、わが政府はその飛行船の製造者達とコンタクトを取ってきました。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 18:14:53.25 ID:KfMvgd1I.net
このニュースはファンタスティックで、実際、恐ろしく思われるかもしれませんが、皆さんは過度に恐れたり悲観して捉えることのないようお願い致します。
私は大統領として、そのような存在が我々に対して無害であることを皆さんに保証いたします。
むしろ、全人類の共通の敵である、圧制、貧困、病気、戦争を克服できるよう、彼らはわが国家を助けてくれることを約束しております。
彼らは敵ではなく、友人であると我々は判断いたしました。
彼らとともに、我々はより良き世界を創造することができます。
未来に障害や誤りが生じないかどうかは分りません。
我々はこの偉大なる土地で暮らす人々の真の運命を見つけたものと信じます。
世界を輝かしい未来に導くことです。
なぜ彼らがここにやって来て、なぜ長期間に渡って我々のリーダー達が彼らの存在を
秘密にしてきたのか、近く、皆さんはそれらについてさらに知らされることになるでしょう。
私は皆さんに、臆病にならず、勇気をもって未来を見ていくようお願い致します。
なぜなら、地球に存在した古代の平和のビジョンと全人類の繁栄を、この我々の時代に、我々は達成できるからです。
あなた方に神のご加護のあらんことを」
このようにケネディはUFOの存在、宇宙人の情報、アポロ計画の目的を公表しようとしていました。
この原稿は読み上げられることなく、亡き人となってしまいました。
NASAはUFOのことを隠蔽していて証拠もすべて抹消されました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447671834

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 18:17:48.29 ID:KfMvgd1I.net
「ケネディメモ」が証言
ケネディはこのような発表をしようとしたために暗殺されたという説があります。
比較的新しい話題で米航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士が、英国の音楽専門ラジオ局のインタビューで、政府は宇宙人の存在を隠ぺい
していると発言し、2008年7月25日、米英メディアが相次いで報じる騒ぎに発展しました。
この元宇宙飛行士は、1971年に打ち上げられたアポロ14号の元乗組員エドガー・ミッチェル氏(77)で、同氏は23日の放送で、
「政府は過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠してきたが、我々宇宙飛行士の何人かは一部情報について真実の説明を受ける幸運に
恵まれた。」と話し、宇宙人は「奇妙で小さな人々」と呼ばれているなどと語りました。 
最近、NASAが必死に隠してきた宇宙人の情報も、ハッキング等でリークされ始め、月面着陸当初のアポロ計画の偽映像なども暴露
されてきています。
【アポロ月面着陸の真実】
http://shinkyaku.net/site/Ikusa/7.htm
https://www.youtube.com/watch?v=hJfc63rCnWE#t=10
https://www.youtube.com/watch?v=VTe2tUW2LS8

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:53:48.06 ID:O4RYwlUQ.net
プーチンは、大統領に就任して間もない頃に「宇宙に関する情報はすべて公表すべき、地球人の一部の人だけが独占してはいけない」
と言い、「月には都市があり、月面都市がある」と公表しています。 彼は、プラウダ紙を使ってこの様な事を発表していますが、
プラウダ自体は同じメディアであっても資本主義国家のお茶の間メディアには流れないのが実際の所です。

2002年10月5日に、ロシアの政府機関紙プラウダ゛の公式サイトが月の都市を発表。
一国の大統領が「月には都市があり、月面都市がある」と公表している事実。
「謎の巨大物体とかぐや姫伝説」とも関連してきます。宇宙時代の到来です。
主な証言内容は次のようなものであった。

 ・月を中継基地に、すでに異星人が地球に来ている。
 ・NASAは、アポロ計画の写真を修正して公開している。
 ・政府は異星人と密約を交わしている。
 ・異星人は地球人を誘拐して実験している。
 ・ケネディ前大統領は、アポロ計画の目的を公表しようとして暗殺された。
 ・UFOの推進技術を、政府が極秘に研究、開発している。
 ・湾岸戦争にUFOテクノロジーが使われた。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:17:53.88 ID:m0bnr2Ry.net
こういう言説になぜソースが、特に原語のものが伴わないのか。

その事実自体が何事かを物語っているよね

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:29:41.32 ID:LZdnNjII.net
「プラウダ」が認めた月面構造物の存在  (2002年10月18日電子版公式サイト)
エドガー・ミッチェルは、地球に帰還後、次のように答えた。「月では、絶えず頭の向きを変えなければならなかったので、まだ首が痛みます。
月にいるのは、私たちだけではなかったからです。祈るしかありませんでした」
http://blog.livedoor.jp/gensenkeijiban-bousou/archives/30149773.html

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:30:59.48 ID:m0bnr2Ry.net
やはり原語を出してこない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 08:06:02.17 ID:BJFHhnMe.net
月に何百年も前から宇宙人が基地造って住んでるのならそういうの宇宙開発してる国みんな知ってるんじゃないの?
世界的に緘口令でも布かれてるのか?
バラすと宇宙開発辞めさせられるとか

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:25:47.23 ID:ShbsoXkc.net
>>91
俺宇宙人だよ。お前も宇宙人だべ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:33:54.41 ID:36/KeDgV.net
>>91
以前はコンタクト取れてたの?何星人と?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:44:12.03 ID:dfYV6y5r.net
向うから来て、下りて来なかったので何星人だか判らないw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 17:17:51.93 ID:TBmCOw1L.net
UFOディスクロージャー・プロジェクト
https://ja.wikipedia.org/wiki/UFO%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 17:24:26.97 ID:TBmCOw1L.net
https://www.youtube.com/results?search_query=ufo+disclosure+project+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%BF%BB%E8%A8%B3

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/925b2a0b8249aa477ae66dcf2f4252c9

https://www.youtube.com/watch?v=KicoTXPF1_E&list=PLjF4tckxD_cJcO1SrYOab6vb8Z_tITKKR

https://www.youtube.com/watch?v=Wuyyfqq3Z8U

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 18:57:10.32 ID:TBmCOw1L.net
ゲイリー・マッキノン
地球に墜落したUFOからのリバースエンジニアリングであるフリーエネルギーの存在やNASAのUFO観測データ捏造工作と
それを指示していたであろう米国政府の国家的隠蔽行為を白日のもとに曝したとして英雄視をする論者も存在する。

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 14:48:41.77 ID:OdY6PwIF.net
またUFOブーム起こらねぇかな
UFO特番とかやってくれ〜〜〜

99 :(゜ε゜;):2014/04/17(木) 12:15:31.11 ID:Dc9VMpR8.net
実はその昔、宇宙人が地球にやってきた。その頃の地球には科学力もなく、土偶を作れる程度の文明しかなかったが、宇宙人は古代文明を滅ぼし地球人として生きる事を決意した。
そうです我々自信が地球で進化したんじゃなく、今は誰も知らない宇宙の星で進化した宇宙人なのです、そして地球で進化した古代人とは土偶の姿をした生命体だったのです
恐竜から進化した古代人は土偶と全く同じ生命体であった、その種族を滅ぼしたので我々の祖先宇宙人なのです

100 :(゜ε゜;):2014/04/17(木) 12:26:09.64 ID:Dc9VMpR8.net
もう一つの仮説、宇宙人とは人類より遥かに頭脳が高い、そんなに頭脳が高い宇宙人は実は馬鹿なフリをして地球で普通に暮らしている
その生命体とはネコかも知れないし、猿かも知れないしヘビかも知れない。
彼ら宇宙人は言葉が喋れるのに馬鹿な動物のフリをして、人間社会に入り監視している、夜な夜なUFO乗り回して遊んでる
人間を監視するにはやっぱゴキブリかな、ゴキブリこそ宇宙人かも知れない

101 :(゜ε゜;):2014/04/17(木) 12:39:34.67 ID:Dc9VMpR8.net
宇宙人と言えばグレイが有名でグレイをみたら全員宇宙人と答えるだろう
実はそこが宇宙人に取って都合が良いとしたら宇宙人はグレイとは似ても似つかない姿で普通に地球生物として存在してる可能性が高い
誰もそれが宇宙人として疑わない姿かも、例えば物質だとかウイルスだとか、自然の物だとかね
じゃあ宇宙人の目的は?と問われたら、地球人を地球の外から飼ってるんじゃなく地球の中から人類が地球を支配してると見せかけて、実は地球人を育てる為に物質となって人類に力を貸して飼ってるんだよってね

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 21:15:15.80 ID:eD+w9Np8.net
生きてるのが辛くなった時に呼ばれた。それでUFOが現れた。今度は宇宙人が現れるかもw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 21:19:11.54 ID:iyGrDvRV.net
呼ばれたって何に?何て言ってきたの?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 21:29:18.99 ID:eD+w9Np8.net
宇宙人は降りて来なかったけれど、すごく勇気付けられた。宇宙人は地球の平和を願ってる。

105 :(゜ε゜;):2014/04/18(金) 08:11:00.31 ID:gGCXUAZs.net
俺わかった、人類は最初に猿を宇宙に行かせたよな?それと同様に宇宙人はその惑星でペットな人類を宇宙に送ったんだよ
地球には人類なんていなかった、宇宙人が人類を地球に送った
なので人類は飼い主の宇宙人を土偶や壁画に残し崇拝した
人類は飼い主を探しに宇宙に行くんだよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 14:46:14.02 ID:klp4zYFw.net
お茶買おうして財布まさぐったら昭和42年の百円玉、生まれた年やから記念にとっととこ、次財布まさぐったら次も昭和42年。まぁ珍しい!と思って次まさぐったら次も昭和42年!三回連続、昭和42年! 宇宙には奇っ怪なことが盛り沢山!

107 :(゜ε゜;):2014/04/18(金) 22:49:18.14 ID:M09MFykY.net
48歳にもなってそんなくだらない事を書き残すお前が奇っ怪

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 00:40:24.23 ID:dlzrVPuH.net
飼い主って?人種差別wはないと思うけど

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 01:08:44.28 ID:dlzrVPuH.net
>>106 宇宙人が創ったにしろ人間の方が作りが良いのは差別しないからじゃないかと!宇宙人も人間の姿で、いる事が出来る。不思議!

110 :(゜ε゜;):2014/04/19(土) 06:16:39.30 ID:EXBQrhUf.net
人類は地球の支配者だけど、宇宙規模で言えば人類なんてアリンコほどに下等種族かも知れない
何せ鉄砲持っても戦闘力5だからな
アインシュタインですら宇宙科学者には勝てない、アインシュタインは相対性理論って言っただけで実際に光速宇宙船作ってないし、アインシュタインが作ったとしても光速は越えられず宇宙の端まで何億光年かかっちゃう
ナメック星人ですら2週間とちょっとで行ける宇宙船作ったのに
それはさておき、人類より遥かに知能が高い宇宙人を探すのは危険だよ、人類は地球の王者なのに王者じゃなくなる
これが本当に危険。おとなしく従う種族じゃない人類は弱いのに

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 18:36:34.49 ID:dlzrVPuH.net
探さなくっても必要な時は何故か向うから遣って来るでしょう^^

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 18:54:04.43 ID:+xF663zC.net
 
 【 付きうごき者 】
 
彼等の室内での心理状態、行動様態、気分の抑揚などは常に隣人の生活様態に左右、依拠され、
それら隣人の生活様態を自らの諸行動,諸動作の契機として、
あるいはまたスケジュール表か時計かのごとくに借用しながらの生活を送る。
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k.png
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k203_1.png
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k203_2.png
付きうごきの感知は 自己の動作のあと1、2秒遅れて床から伝わってくる「ピクッ」とするわずかな振動から確認することができる。
 
  = 付きうごきの3型 =
・通常の場合
・付きうごきに対して注意喚起を促した後に逆恨みからその行為をより一層徹底、強力化してやり返してくるもの  〔付きかえし〕
・注意喚起時に他の部屋の別の引きこもり者が自分のことを指摘されたのだと思い込みやり返してくるケース  〔勘違い型付きかえし〕
 (パチンコ屋などで「警察だ!」と叫べば身に覚えのある何人かがギョッとして逃げ出そうとすることと同様に)
 
寝起きする住居であるから被害者はこれを避けることはできず、不愉快と時間、人生の浪費を強いられざるを得ない。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 19:09:17.79 ID:+xF663zC.net
 
この付きかえしは引きこもりニーホがその特質「何もすることがない」ということを最大の武器に異様な執着と異常な頻度で
及んで来るものである。
 
■何でもない人たち = ニーホ
 戦後復興、高度経済成長以降の日本人のうち労働意欲、遊興意欲ともに乏しく、何に対しても興味が薄く消極的な人々。
 これといってやるべきこと、特にやりたいことなどを持たず、無為に日々、人生を送る。
 夢をいだかないが鬱にもならず自殺なども考えない。
 
 自主性がなく、社会に対して不平不満などを持たないかわりに自発的に善行や親切などを行うこともない。
 
 悪人ではないが善人でもなく、これといった主義主張をせず、個性が希薄、性格的特徴に欠ける(超凡人性)
 何がしかの才能やこれといった特技などはなく、努力せず、向上心を持たない。
 
 ●引きこもり性ニーホ
   アパートやワンルームマンション、ウィークリーマンション、ビジネスホテルなど
   で自閉的生活を送るニーホの一種別
 
 ●入院性ニーホ
   精神疾患などをよそおい医療保険を詐用して入院生活を送るニーホの一種別
 
 ●入監性ニーホ
   衣食住をまかなうために故意に犯罪を犯し留置場や刑務所暮らしをするニーホの一種別

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 19:44:58.64 ID:+xF663zC.net
 
http://atsites.jp/sate/set/Avatar_set/Avatar_set-1.html
http://atsites.jp/sate/set/Prometheus_set/Prometheus_set-1.html
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
http://atsites.jp/sate/set/Evangelion/Evangelion.html
http://atsites.jp/sate/set/PacificRim/PacificRim.html
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
http://atsites.jp/sate/set/BattleLosAngeles/BattleLosAngeles.html
http://atsites.jp/sate/set/District9/District9.html
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
http://atsites.jp/sate/set/TheWindRises/TheWindRises.html
http://atsites.jp/sate/set/Oblivion/Oblivion.html
弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。
http://atsites.jp/sate/set/correspondence/correspondence-1/correspondence-1.html
http://atsites.jp/sate/set/correspondence/correspondence-6/correspondence-6.html

115 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】(1+0:8) :2014/04/20(日) 20:44:01.75 ID:P16DoNjq.net
宇宙人「思い上がるな人類」
宇宙人「増長するな人類」
宇宙人「傲慢になるな人類」
宇宙人「威張るな人類」

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 21:04:46.35 ID:4z2stHcL.net
宇宙人は傲慢でも威張っててもいいの?

117 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2014/04/21(月) 00:09:53.77 ID:bdH4KzNP.net
我々宇宙人は宇宙一謙虚な生物です
僕達宇宙人は宇宙一慎み深い生き物です
私達宇宙人は宇宙一無欲な生命体です

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 10:43:51.32 ID:m2hCK/PR.net
そもそも宇宙人に殺してやるとか人間を利用してやるとか仲良くしたいとか、そんな感情とか心や気持ちってあるのか?

人間を見て、あっ生き物だとか思うのか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:04:17.76 ID:tuCdxzf9.net
チョンだけは火星からきたらしい

だから他の人種とDNA配列が違う

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 19:21:20.21 ID:/gx1WEox.net
>>1
とりあえずしばらく観察するだろうな^^

宇宙人がそのまま地球の環境に順応出来るわけないし

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 03:52:53.11 ID:tvn+sbKx.net
人類がエウロパを探索してそこがお魚天国だったらどうする?
そんな感じじゃね?

122 :(゜_゜):2014/04/23(水) 12:39:37.62 ID:XE4nHwl3.net
宇宙にまで出れて、他惑星に行くほど進化する過程に科学力があります。科学力が進化する過程には戦争があります
もう少し科学力が進化すると、一発で惑星を粉砕する力を生みます。同時期の過程の中で戦争してたら宇宙進出は出来ないと気付きます
よって他惑星にたどり着ける程の生命が存在したら、彼等は怒りの感情のない、全てを許す生命です

もしくは屈強で勝ち続けた覇者です
この二つのパターンしか他銀河にたどり着く事は無理です
我々人類も必ずどちらのパターンで行くのかを問われる日が来ます

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 13:34:37.84 ID:b8jiJXqE.net
米TV ミステリーゾーンで変な話あった。
人間同士の争いが起こって、宇宙船を開発した科学者が他の惑星を目指し脱出。
そこで行き着いた星が実は【地球】だったというオチ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 14:35:11.82 ID:N+AxoVON.net
そいつらが最初に住んでた星は何なの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 06:28:59.79 ID:jGJYnRS4.net
調べたら「地球への脱出」 というエピソードだった。
元々住んでた星はわからない。というか最後のオチでビックリさせるのがこのシリーズなんで
プロットは破綻が多い。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3-8-Twilight-Zone-DVD/dp/B00005HVCK

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 03:29:11.67 ID:Brgh6DwC.net
アイダ銀河にある惑星オサラだよ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 10:54:24.80 ID:8LFEQ8P/.net
宇宙人がいたらではなくすでにいるんだよ
地球付近を常に飛来してる

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 11:06:31.98 ID:8LFEQ8P/.net
>>120
そもそも人類は宇宙人による遺伝子操作によって作られたものだから順応も何もない
人間の崇める神も元は宇宙人だしな

宇宙人と人類は数万年前に一度共存していて
人類に少しの叡知を分け与え、自己成長を託し去っていった
地球は宇宙人のシミュレーションゲームの舞台なんだよ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 14:24:04.26 ID:Nu989r2R.net
>>128
遺伝子操作しようがどうしようが
そのまま現在の地球の環境に適応出来ないのに変わりはない


一番手っ取り早く順応するには、交雑すれば良い
そうすることで地球人の持つ免疫などの遺伝的蓄積を利用出来る
遺伝子的に極めて近いことが条件になるが
宇宙人を遺伝子操作してつくりだしたのが地球人なら
十分可能だろう

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 14:41:26.35 ID:wqwLIvRd.net
猿とセックスしたくないんだろう宇宙人もw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 00:20:30.82 ID:EWtoAip9.net
いや、宇宙人に性別はないんだよ
必要なくなったのか性器は退化してなくなってる

元々地球で人間と共存していたんだから即順応できる
進化初期段階の人間と同じ視点で考えない方がいい

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:02:12.79 ID:EWtoAip9.net
っていうか、人類が宇宙人に順応させられるんだけどな
宇宙人と共存するようになれば地球の環境は大きく変わる
現代の科学は捨て去られ、宇宙人のテクノロジーにとって変わる

フリーエネルギー
つまり、エネルギーを無限に作り出せていくら消費してもタダ
食料も瞬間的に作り出せて、無限に生成できる
要するに働かなくても生活が出来るようになる

放射能廃棄物は分解して無にできる
コンクリート等の人工物は一切なくなり、木造や石造中心になる
つまり、地球は本来の美しい自然に立ち返っていく
美味しいことづくめだけど人間堕落するだろうな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:16:21.44 ID:LBowxI7P.net
そんなもん今世界を牛耳ってる石油メジャーとか許すわけないだろ
今の支配体制崩されそうになったら宇宙人は地球侵略しに来たとかでっち上げて戦争
するように仕向けるだろうよ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:19:43.04 ID:EWtoAip9.net
現代人のテクノロジーなんか宇宙人からみたら
小3のかけ算レベルで物心がついた子供に過ぎない

幼児が親に順応するように、人類は宇宙人に圧倒的な力で順応させられてしまう
現代人でさえ宇宙人のテクノロジーにはひれ伏すのだから、
太古の人間はさぞかし驚いたことだろう
だから宇宙人を神として崇め祀ったわけだ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:23:31.89 ID:LBowxI7P.net
そんなにいい宇宙人なら早く地球支配して欲しいよ
金持ちや権力者だけが都合のいい社会なんて破壊して欲しいわ
歓迎するよ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:34:42.89 ID:EWtoAip9.net
>>133
それは所詮人間レベルでの発想でしかない
宇宙人と共存するようになればお金という概念がなくなる
つまり金銭欲がなくなる

人間の脳をコントロールも出来るので、野心を持つ者の感情を一定化させることだって出来る
ある香りを嗅がせるだけで人間の感情を麻痺させることだって可能
当然他にも順応させる方法は沢山ある

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:36:59.31 ID:LBowxI7P.net
やたら詳しいけど見てきたように言うねw
何かソースあんの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:48:54.04 ID:EWtoAip9.net
>>135
戦争なんて起きないよ
起こせないが正解かな
すでに宇宙人はアメリカと取り引きしてるし、同盟も結んでる
宇宙人は人間の何百倍もの知力があって、物質や物体を数字化できるほどの頭脳を持つ
その代わり力と体力は幼児並w
人間なんか足元にもおよばないんだよ

例え核ミサイルをUFOに当てても傷1つ負わせることも出来ないし、
そのミサイルを発射すら出来ないようにもできる

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:54:55.37 ID:EWtoAip9.net
>>137
そこは聞かないで欲しい
あくまでも2chの1人だ

あと20年以内にアメリカは宇宙人の存在を世間に公表する
今はまだ準備段階であり、宇宙人との契約が満たされていないので公表できない
無理に公表しようとすればケネディのようになってしまう

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 02:09:55.19 ID:LBowxI7P.net
20年以内って!?それまで俺生きてられるかなぁ・・・
死ぬまでに一度宇宙人に会ってみたいなぁそんでUFO乗せてほしいが・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 02:22:44.65 ID:EWtoAip9.net
宇宙人は人間でいう超常現象を理解し熟知している
その代表がピラミッドだ
エジプトのピラミッドは人工ピラミッドだが
アトランティスやムー大陸に建造されているピラミッドは純正ピラミッドなのだ
そう、真性ピラミッド
そのピラミッドパワーは凄まじく、ギザの人工ピラミッドの50倍のパワーを秘めている
ギザのピラミッドも建造当時はかなりのパワーを発していたが、
時と共に朽果て今では力がかなり弱まってしまっている
しかし、重要なのはそれだけではない
ピラミッドの周辺には埋もれた神殿はおろか、まだとんでもないものが隠されている

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 02:34:02.75 ID:EWtoAip9.net
>>140
生きていれば無料で乗れるだろうw
ワームホールを利用した旅なら宇宙の果てにだって瞬時にいける
現在の宇宙(500億後年前)の姿が生で拝めるだろう

宇宙の果ては電磁波で覆われているので、
接近し過ぎて衝突でもしたら流石のUFOでも消し飛んでしまうかもしれない
ご注意を
そこまで危険な場所には行かせないと思うがw

他にも反重力を利用した乗り物はあるので、世界旅行も良いかもね
因みに世界各地にある遺跡はその乗り物の空港だったんだよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 02:45:15.85 ID:LBowxI7P.net
やたら詳しいねw
俺もう40代だからそれまで生きてられるか怪しいよ。今現在宇宙人さんと仲良くなれる方法があればなぁ
何かいい方法知らない?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 03:17:54.87 ID:EWtoAip9.net
>>143
所々誤字脱字が目立ってしまってすまない

霊感や超能力を秘めていれば宇宙人と出会える可能性は高まると思う
今現在宇宙人は、大陸移動による地形のズレを調査確認している段階なので
3万年前に完成させた路線図を修正する為に世界各国を飛び回っている
なので運があれば上空に飛んでるUFOくらいは見れるかもしれない

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 17:36:13.24 ID:srAYeKYs.net
おいおい
いつからここオカルトスレになったんだよw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 00:05:41.62 ID:Q1oRQiXk.net
開闢からでは

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 22:22:03.61 ID:O7QpLtHN.net
そもそも地球人自体宇宙人だろ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 01:10:27.02 ID:yeq6Tlux.net
文系キタ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 10:36:50.28 ID:0Sp1LRTN.net
こっちからなかなか地球型が見つからないように
向こうから見ても地球は暗すぎてなかなか見つからないだろうな

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 20:25:14.02 ID:+v0GNmzF.net
日航ジャンボ機UFO遭遇事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%88%AA%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9C%E6%A9%9FUFO%E9%81%AD%E9%81%87%E4%BA%8B%E4%BB%B6

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 00:53:34.50 ID:qi828pYL.net
宇宙人はプラズモンの正体が素粒子じゃ無くてデジモンの一種だと言う事を知ってるよ
宇宙人はカルダモンの正体がスパイスじゃ無くてデジモンの一種だと言う事を知ってるよ
宇宙人はカルデスモンの正体がホルモンじゃ無くてデジモンの一種だと言う事を知ってるよ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 23:17:31.14 ID:hik/zymM.net
人間として生まれてきたのは確かなのだが
地球になじめないことが多々ある
変な夢をよくみる、たまにおもちゃのような
甘ったるいにおいになる

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 00:18:17.03 ID:ZALJXG2s.net
↑下等生物発見!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/19(月) 16:36:30.22 ID:GkkTa479.net
>>149
いえいえ地球の技術レベルでも毎日のようにケプラー望遠鏡によってみつかってますよ
大きさ、公転周期、岩石惑星かどうか地球と似た環境かどうか現在はそこまでわかるようです

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 15:17:45.37 ID:IU+gSA5h.net
ノイマン博士は 生前に
ルーズベルト政権の時から 常に 米国政権と交渉し密約をし 米国が いつも 世界をリードし 地球文明の最先端を行けるように
 来る宇宙社会にスムーズに移行できるように 常に 米軍の科学者たちをサポートしてくれたのは 宇宙人だった」と公務証言ました。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 17:46:22.91 ID:LgW7Oiy7.net
何星人なのその宇宙人って?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/25(日) 02:00:22.89 ID:LZpkb02O.net
宇宙人はノイマンだろ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/25(日) 12:54:35.21 ID:2cTR5I9V.net
シャナナナ〜♪
シャナナナ〜♪
誠にすいまめ〜ん♪

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 00:58:29.10 ID:XebF+92L.net
ありがち宇宙人シリーズ
@宗教伝来で来る
Aハイテク素材を売りつけにくる。
B新型銃器を売りに来る
C萌絵を買い付けにくる。
D月面に寄港地を作らせろ!と難癖つけてくる。
E大手宇宙船メーカーが宇宙人政治家と共に来地球。
Fトモダチ作戦と称して地球上の問題すべてに絡んで儲けまくる。

基本的に全部カネ目当て!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 14:38:28.75 ID:CjepV2HD.net
ふなっしー偽物騒ぎ 警察が取り押さえ 兵庫のイベント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140602-00000002-kobenext-l28.view-000

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 22:09:16.23 ID:03vDYtaS.net
宇宙人にカネが意味あるんか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 22:55:39.67 ID:5X5Qkb6J.net
ようするに暗喩なんだよ。
いわせんな恥しい

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/10(火) 17:16:58.49 ID:k+a0hT5T.net
仮に人間が
新大陸を発見して
そこに住んでる動植物の人権なんて考えるかい?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/10(火) 17:19:49.43 ID:k+a0hT5T.net
>>63
存在意義なんてそれぞれの立場で変わるでしょ

最後の文
滅ぼした方がいいと向こうも思うかもよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 18:02:36.57 ID:ZXwQ+0T8.net
Wikileaks Video Of Roswell Grey Alien
http://www.youtube.com/watch?v=loDZCpN-YQI

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 21:14:54.08 ID:raxrdjLB.net
>>163
ひと昔前の人間なら考えんだろうけど、今の人間なら動植物の生態系などを考えるけどね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 01:28:44.17 ID:pgMVI4OM.net
>>166
地球人を乱獲したあとに善人ぶって保護者になるのか

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 16:39:42.86 ID:WZmsr4rG.net
UFOドキュメンタリー〜UFOの速度は一体どれくらいなのか?〜
http://www.youtube.com/watch?&v=Rt-MbKfQPlU
http://i1.ytimg.com/vi/Rt-MbKfQPlU/mqdefault.jpg


フェーズ
http://www.youtube.com/watch?&v=EfVSvrKkoWM
http://i1.ytimg.com/vi/EfVSvrKkoWM/mqdefault.jpg

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 01:41:27.03 ID:mZIjHDG8.net
銀河・150憶光年の旅 1/3
http://www.youtube.com/watch?&v=AsPAdb-qtYI&list=PL2oBBahuVHLvsEWD_0sVD5pUc4ZxlmfKP
http://i1.ytimg.com/vi/AsPAdb-qtYI/mqdefault.jpg

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 22:46:32.07 ID:i2rIgfGM.net
異星人は紀元前からこの地球に来ていて、現在では定期便のように往来しています。お土産を持ち帰るために。

小さいんだよね。
飛行体の大きさはナノレベルの大きさ。
だけど地球上での異動速度は光より速い。

人間には察知すらできませんよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 22:50:10.09 ID:i2rIgfGM.net
異星人は紀元前からこの地球に来ていて、現在では定期便のように往来しています。お土産を持ち帰るために。

小さいんだよね。
飛行体の大きさはナノレベルの大きさ。
だけど地球上での異動速度は光より速い。

人間には察知すらできませんよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 00:22:59.59 ID:245uLrHo.net
宇宙人「今日も地球人を説教するぞ」
宇宙人「本日も地球人を抗議するぞ」
宇宙人「明日も地球人を批判するぞ」

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 03:54:38.84 ID:vS4qmyCO.net
地球人「修行するぞ修行するぞ修行するぞ」

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 12:42:13.63 ID:hEGhcwkK.net
事実は小説より〜な展開が予想される。
@ファーストコンタクトの真相→「たまたま偶然」
A地球来訪の真相→「地元文明で経済的に困窮しているので一攫千金目当て」
B地球人類との意思疎通→「インターネットに割り込む」「地球言語は銀河ネット通販でダウンロードした翻訳ソフトで」
C商行為の真相→「ズバリ地球文明史の商品化」「ネタとしての採取」
D地球文明との交渉の真相→「一番乗りして正規輸入業者認定資格を得る為」

つまり同業者(他文明業者)に対して牽制というのが真相
ネタ元(地球文明)自らファーストコンタクト勢力に対して許認可しないといけないハメに・・・
銀河の沙汰も利潤!利潤!利潤!

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 10:57:47.55 ID:uRvLzuHu.net
宇宙人が支配して地球に新文明が到来したほうがいい アメリカユダヤを滅ぼせ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 12:50:50.40 ID:L1vPttXw.net
宇宙人が何もしなくても来ただけで人類は滅びる

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 19:35:39.12 ID:gJ5aMzvX.net
>>171
エイリアンが紀元前から来ていると??
↓ひょっとしてここのことか?
http://s2.gazo.cc/up/23580.jpg

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 19:15:18.61 ID:VH701X6R.net
http://neetsha.in/16627

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:30:50.39 ID:GS7NhtSO.net
徹底的な観察だろ?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 15:20:09.86 ID:ij7IwrHD.net
資源としか思わないんじゃないか

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 00:23:03.64 ID:WilZ+vls.net
マジレスしたらイカだよ
彼らの目は彼らの生態からして高性能過ぎる

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 02:59:32.59 ID:bzEbPI2v.net
酸素が有害すぎて近寄れない説

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 15:26:27.93 ID:wD223qKR.net
ジャップ皆殺ししたほう

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 02:11:13.12 ID:JUUjJfpH.net
巣に帰れ、在日。ボケ!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 20:05:22.01 ID:8P6S25EA.net
あげ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/15(金) 22:43:47.89 ID:xLZs2HZg.net
かなり知的生命体だろうから
地球なんて中途半端で通り過ぎてしまうんでは
唯一水は興味あるでしょ
ぱっと見て青い海が占めてるから

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/19(火) 18:11:50.80 ID:fqBU/Gqx.net
殺虫剤まくだろうな。。。。。。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/22(金) 22:40:26.85 ID:2AeGC8XB.net
宇宙人 居るけど 地球には来ない。
それはブラジルのアリと日本のアリが 遭遇しないような理論 を 本で読んだ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 04:00:29.25 ID:PolZCrnJ.net
アルゼンチンのアリはにほへ来て勢力拡大してるけどな

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 02:04:18.56 ID:3e4qtDBY.net
もしじゃなくて確実に宇宙人はいると思ってOK
そして既に地球を発見しています
恐竜時代の頃から宇宙人は地球に探査しに来てます。多分ねwww
へたすると恐竜を絶滅させたのは宇宙人である可能性すらあるからね。
虫みたいな探査機は無いよ。
虫や動物を持って来てどうなるかの実験くらいはしたかもね。
人間も含めて地球上全ての生物が地球で生まれ進化したと断定しない方がいい。
もちろん全て地球で生まれ進化した可能性もあるが…
謎は深まる
ばかりです

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 05:06:12.16 ID:H23j4ODY.net
恐竜が滅んだ理由は
神様か創造主が
あまりにも残酷過ぎてこれはアカンと思ったからじゃなかろうか

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 15:00:34.94 ID:S06D30AN.net
ショッカーが恐竜を改造して人間というものを作りだしたんじゃ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 03:16:49.02 ID:Zx0her4h.net
度々見かける宇宙人博士ってマジでイヤらしいわ。
宇宙人博士は元ネタバレバレだからやめたほうがいいと思うぞ。
判る人からは一発で判るからな。

他人に対する無知と、注意力の欠如からできることだろうな。
宇宙人や空飛ぶ円盤の話しが「変」な理由考えようよ。

194 :町内会副班長:2014/09/03(水) 20:16:10.62 ID:W2RjNALN.net
地球まで来る技術力があるのに何でコソコソ隠れる必要があるのか?
宇宙人は当然いるだろうが、実は地球に来れるほどの宇宙人などいない。
結論=人間が騙そうとして作った作り物だ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 20:49:03.00 ID:UDs8PfLg.net
>>1
お前さあ、お前も宇宙人なんだよ? 地球を発見したらって、お前まさ
か地球を知らないってわけじゃないよな? お前が今乗ってる所が地球
なんだよ? 頭平気か?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:57:05.96 ID:MJBXmUJV.net
宇宙人見てるか? お前だよ お前。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 15:30:49.87 ID:aWZzvg8i.net
おいなんだよ。 お前じゃねぇよ お前は宇宙人みたいな顔してるだけだろうが ゴルァッ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 16:23:18.74 ID:xFoFmEhx.net
俺はただのイケメンだし・・・

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 06:21:27.70 ID:aeKZ/cWu.net
宇宙人というか、メレッケ星人ならここに居るが何か?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:06:42.75 ID:fOrH9nd8.net
メレッケ星ってどこにあんの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 22:32:38.97 ID:Qzuv/q0P.net
ここで一句

その顔が 宇宙人を 呼び寄せる 

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 23:14:12.61 ID:Jyun3dI+.net
宇宙人に会いたいんだけどどうしたらいい?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 23:00:36.49 ID:XNWCa+e2.net
レッツ ゴー スペース

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 00:58:32.95 ID:zWh5oXWa.net
個人で宇宙に行くのは無理でしょう・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 17:13:42.06 ID:J6G/28T+.net
もう沢山いるみたいだよ、私も最初信じなかったけどすごく不思議だよね!
ほとんどの未確認飛行物体は無人機で誰ものってないんだって。。
歳をとった今だからなんとなくわかるけど…太陽が1つしかない。水は地球しかない。とかを教わってきたけど私達の住んでる天の川銀河で1000万個?以上の星があるのに私達だけが知的生物で恵まれて特別な訳なんてあるわけないよね
宇宙が広すぎてわからない事だらけってロマンだよね〜

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 08:21:24.58 ID:krUq+u8O.net
地球人みたいな連中もどっかにいるだろうから、いつかは、会えるんじゃないの?
ただ戦争や病気で滅亡しない限りだけど、、、、

207 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 22:48:44.40 ID:Q740oW7d.net
弁当や 弁当や スペースピープル 弁当できたでぇーーーーー って言えば宇宙人は、来るかのぉ?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 22:57:25.42 ID:lcIkGNfw.net
>>206 時間概念で無理があるんじゃない?
同じタイミングで同レベルの文明とか。
100万年前に宇宙人はいたかもしれないしもっと前かもしれない。
今の地球の文明がある僅かな時間で同じタイミングってのか難な気がする。

210 :企画モノ:2014/09/27(土) 20:40:42.22 ID:Bz3GAzHD.net
やっぱAVは企画AVに限る!企画

211 :セックス人形が好き:2014/09/27(土) 20:50:14.63 ID:Bz3GAzHD.net
やっぱAVは企画AVに限る!

なぜなら
単体モノからは人格性が見え、
企画はセックス人形だから

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 20:55:15.52 ID:Bz3GAzHD.net
やっぱAVは企画モノに限る

なぜなら

単体女優は一種のスターだが、
企画女優はスターじゃないから

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/29(月) 10:02:19.43 ID:hocuF+Qr.net
駄スレやな〜

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/01(水) 07:35:01.65 ID:pjzr6/Ld.net
空き巣と一緒で

家に夜中誰か入ってきたらビビるよな

入ってくるほうも空き巣と思って入った人が居たらビビるよな

たぶん地球人は宇宙人来たらビビるが

宇宙人も地球人見たらビビる

と、初心者の意見

215 :正理会:2014/10/02(木) 12:16:24.40 ID:o8D5pSIE.net
宗教問題を中心に日本神道、天皇、神話、歴史、民族問題を学ぼう!

本日の講義は『科学と宗教』です。

「中杉弘のブログ」http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/


創価学会、統一教会、公明党、自民党、共産党、朝鮮人について学ぼう!

「中杉弘の徒然日記」http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/04(土) 09:19:01.99 ID:HVLLUT6i.net
感想としてはおそらく
『汚れてんなぁ〜この星』

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/04(土) 14:35:34.01 ID:e1ZVvREf.net
ソンターハ!

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/10(金) 06:43:41.20 ID:y93Y6GEK.net
>>194
別に宇宙人はコソコソ隠れている訳じゃなくて地球人の科学力がまだ低すぎて見つけることができないだけです。
そして宇宙人は地球に来れない訳じゃなくて来たらいけないと宇宙条約で定められているからです。
地球人は他の進んだ宇宙人から見たらまだまだ原始人みたいなものなので地球は立ち入り禁止の保護区なのです。
去年ロシアに飛んできた隕石を撃ち落としてくれたのもその為です。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/10(金) 07:06:33.16 ID:dcMLevp1.net
>>166
そんな事やるのはPTAぐらいだw

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/11(土) 10:25:28.22 ID:fVTr6itk.net
>>18
蟹を嫌いな人は稀少です
しかし、蜘蛛は殆どな人が嫌います

DNA的には全く同じなののさ〜・・・

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/11(土) 10:50:44.79 ID:fVTr6itk.net
彼らは、観光に来てるだけ
ああ、俺たちもこういう未開なホッテントットしてましたね〜ってさ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/16(木) 15:40:42.71 ID:gtZQ2rkR.net
人間以前に地球を支配していた生物は、汚染された地球を完全なる原始に戻すため旅行中。
サル系の生物の突然変異は、計算外。果てしなく遠くにいるため我々は殺処分されずに
いるだけのこと。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/16(木) 22:39:46.06 ID:LkNt1+GK.net
とっくに来て現在進行形で観察されているけど、
彼らの視点からでは交渉できそうな知的生命体はまだ発生していないって結論づけられてるよ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/18(土) 03:14:07.65 ID:TiPb5cgn.net
宇宙に星がいくつあると思ってるんだ
地球など無視されてるに決まってるだろ
注目されたきゃ少なくとも銀河系を支配出来る程の地位を確立しろよ
地球人程度の下等生命体なら腐るほど宇宙に溢れてるから一々相手にしてられるか

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/21(火) 22:47:32.82 ID:GHPD71lp.net
>>223
いやいや地球より高度に進化した宇宙人はは地球人と交渉したいと思ってないよw
だって地球に存在するものに興味も魅力も感じないからね
だから高度に進化した宇宙人が地球に侵略しに来るなんてまずありえない
百歩譲って彼らが地球に存在するものに興味を持ったとしてもコピーして自分たちの手で作れるから略奪しに来るなんてことはしない
人間やその他の生物をペットにしたいと思ったらクローンで作るから拉致しに来ることもない…と言いたいところだが、たまに拉致しに来ることもなきにしもあらず?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/24(金) 02:15:44.93 ID:2EkVsKEZ.net
>>216
『特にアメリカという国とチャイナと呼ばれている国が色んな意味で汚れてるねw』

『この星の中で一番知力の高い人間という生物がここ数百年の間にだいぶこの星を汚してますね』

『しかしこの程度ならまだ綺麗な方でしょ』

『だがこのペースだとこの星は長くは持たないかもね』

『まぁしばらく見守ってみましょう』

こんな感じですかねw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/25(土) 23:47:41.31 ID:ZIjfWjZJ.net
× 『だがこのペースだとこの星は長くは持たないかもね』
○ 『だがこのペースだとこの種族は長くは持たないかもね』

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/26(日) 08:21:29.70 ID:upNtgAfg.net
地球はアスガードが監視してるよ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/29(水) 00:12:48.33 ID:UTdOyH4s.net
なるほど、、、、、、、となると地球人はゴキブリレベル以下の方が良いな。ゴキブリレベルになると殺虫剤で殺されるから、、、^_^;

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/02(日) 18:45:37.01 ID:ZjKT5qx8.net
地球を見つけてなんか金目のものがあればなんとか独占しようとするだろうな
でも正直遠い宇宙からやってくるほどのものはあまり地球にはない
水も空気もその気になればわざわざ地球まで来なくても手に入るしわざわざ地球から持っていくコストの方が高い
唯一地球独自のものといえば生物
ただそれにしてもある程度の科学力があればDNA採取して持って帰って自分の星かその近くで栽培、飼育した方が面倒ないからな
だから地球見つけたらある程度調べて価値のありそうな生物がいたらサンプルとって帰る
そのくらいか

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/04(火) 03:08:38.08 ID:QWSG7Thk.net
地球を見つけるのはまず不可能。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/05(水) 00:59:18.66 ID:qIaYzzWX.net
>>230
そのサンプルを培養させるための星、それが地球だったりしてね

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/05(水) 01:14:10.37 ID:qIaYzzWX.net
>>231
たしかに科学力が低い宇宙人なら地球を見つけることは不可能
おそらくほとんどの宇宙人が地球を発見することが出来ないだろうな
しかし少数派の科学力がずば抜けて高い宇宙人ならばとっくの昔に地球を発見して探索済み。
更に地球を保護して監視している段階
中には地球人になりすまして平然と社会で暮らしている宇宙人もいるかもね

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/05(水) 15:13:23.18 ID:8DFjaosm.net
俺以外みんな宇宙人なのかもしれん…いや俺も自覚が無いだけで、今日明日にも自らの生い立ちを知らされるのかもしれん…

俺も宇宙人だ!(予約)

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/07(金) 00:08:52.78 ID:xKFxMY22.net
地球人にわかるように例えて言うと、
シャーレで培養されているアメーバとか赤痢菌が
研究者にじろじろ見られていることに気づかないレベル

ってこないだアンドロメダ方面からパチンコ打ちに来た宇宙人が言ってた

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/09(日) 12:40:41.73 ID:nBCASbEZf
地球人いっぱいいるのになぜ俺の家に誰もこない?
用がないならこないよな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 13:11:50.44 ID:2nmYK8PD.net
宇宙人と握手できたら、僕もノーベル賞だ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 14:56:42.50 ID:WRfgYex+.net
>>173こそ褒め称えられるべき

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 11:17:16.56 ID:iELlEl5B.net
ものすごく科学力が発達した宇宙人が個人レベルで発見したら地球人ヤバいな
ま、別に取るもの何にもなくてもとりあえず王様になろうとするだろう
未開の無人島に近代兵器持った奴が数人行くような感じ
インカ帝国滅ぼしたピサロみたいに

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 02:29:51.73 ID:08+g4gp+.net
>>239
じゃあこの地球上で王様になろうとしてるやつは宇宙人が乗り移ってるいる可能性もあるなw
もしくは地球人に擬態化して地球の王様になろうとしてる宇宙人かもねw

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 03:57:13.49 ID:B0KJPu2y.net
ものすごく科学力が発達した世界に馴染んでる生命体が、
未開の土地の王様になりたがるかなぁ?
俺なら、未開の無人島の王様より、徒歩数分でコンビニがある庶民生活の方がいい

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 17:06:35.86 ID:08+g4gp+.net
>>241
それが普通の感覚というか多数派の意見だろうな
しかし十人十色、蓼食う虫も好きずきという言葉もあるとおり少数派の変態宇宙人が地球に来たいと思うこともあるかもしれない
例えて言うなら海外旅行に行くならどこがいいかと日本人に聞けば多くの人が日本と同レベルくらいの国に行くだろう
わざわざ未だに原始生活をしているような少数民族の地域に行くのはかなりの少数派になるはず
だから科学力がべらぼうに高い宇宙人から見たら原始生活に近い地球は魅力のない星なんだよね
地球に行きたいと思う宇宙人はかなりの少数派のはず

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 00:43:19.74 ID:9GoYB6v8.net
何のソースもなしに断定的だね
未知の生命体は何を基準に行動してるか含めて未知だから正確な予測はできない
「好奇心」「探求心」みたいのは哺乳類(一部鳥類も)独特の感覚であって
それがすべての生命体に適用できる保証は無い

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 02:44:59.81 ID:GGhSshYe.net
>>243
おまえが一番断定的じゃんwww

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 11:49:13.08 ID:703Ns7FB.net
まあそりゃそうか
太平洋の真ん中に未発見の島があって土人が原始生活をしてるとすれば
現代の科学力で乗り込んでいって征服して王様になってハーレム作るとか妄想出来るけど
それは土人とは言え同じ人間でセックスの対象にもなるからで

その未発見の島に住んでるのが猿とかチンパンジーなら
そんな所制圧して王様になっても
貢ぎ物とかもらってもバナナとかだし
流石に猿集めてハーレム作っても普通の人間は何もうれしくないよな
獣姦とかそうとうマニアックな一部マニア世界だよな

異星人にとって地球なんてそんなもん

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 07:55:05.00 ID:LQXEQfvP.net
>>244

断定的っていうか>>243の書いてることは当たり前のこと、事実だからね

お前は

朝は明るい、夜は暗いんだ

って言うのをいちいち断定的だなーって言うわけ?馬鹿が揚げ足取ったつもりしてんじゃないよ馬鹿

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 09:24:49.77 ID:lqt6FCOm.net
白夜&極夜「…」

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 12:04:16.97 ID:caHUC8TK.net
科学力が人類より段違いに進歩した宇宙人が宇宙の最果ての地球を見つける
ということは喩えてみると
船に乗った人間が絶海の孤島を発見するのに似ているだろう
当然そこは無人島だが、生き物はいろいろいる
一番多いのは人間よりはるかに科学力が劣ったニャンコだ
そこではニャンコたちは島の全域に分布し、虫や魚、小鳥や小動物を捕食して
森の中や洞窟に巣を作って住んでいる

そんな無人島におれがたどり着いたらどうするか?
とりあえずニャンコたちをなつかせるために餌とかやって仲良くなり
あと無人島の見慣れぬ景色を眺めながらニャンコたちとぐうたらしてなごむ
あと餌やりの時に独り占めしたり他のニャンコをいじめる奴は叱って躾けたり
多少でも雨風をしのげるように小屋を作ってやったり
一緒にゴロゴロしながら面倒見てやるかな

そんなこんなしてゆっくりした後はやっぱり文明社会が懐かしくなって日本に帰ると思うけどね

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 13:57:04.91 ID:W/kQCQtZ.net
それを鑑みて科学が段違いに進歩した異星人が地球を発見したら

「人工衛星とか原風景だな」とか
「ロケットとか昭和かよwww」と
人類見てなごむ
「気象もコントロール出来ないとか細々と生きてんな」と
台風とかハリケーン接近したら消してみたりする
「ケンカとかイジメはダメだよ」と
某国に攻め込んでいった某超大国の軍隊の武器が突然消えて素っ裸になってしまう
そんで餌とかやって食ってるところ見てなごむ

最後は「ま、ダイソン球もない田舎に一生居るわけにはいかんし」と
去っていくぐらいかな

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 01:23:22.80 ID:VKWjcqAh.net
宇宙人が人間に似た思考してる場合はある程度予想が出来るけど
全く違う場合はどういうことになるのか
もし友好的な存在ならまず電波通信を使って接触してくるんじゃないかな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 05:12:14.09 ID:mhA3tVjX.net
>>248
問題は、宇宙人から見た地球人が、>>248から見たにゃんこ並の愛らしさを備えてるかどうかだな
もし巨大ゴッキーとか、巨大ムカデとかにあたる印象だったら…
俺なら全力で逃げる

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 07:19:50.17 ID:Vi8YKMV/.net
逃げるんなら無問題だよな
少なくとも関わり合いになろうとしないんならニャンコだろうがゴキだろうがムカだろうが人間だろうがみんな平和

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 07:33:12.23 ID:Vi8YKMV/.net
いやむしろ逆の方がヤバい
巨大ムカや巨大ゴキのような異星人がお前のことを愛らしげに
ナデナデしてきたりスリスリしてきたりする

宇宙戦争を避けるためには耐えるしかない

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 11:44:02.84 ID:k2GZtuB2.net
っていうか宇宙人が地球を発見するも何も宇宙人が地球を作ったんだから宇宙人が地球を発見するっていうこと自体がありえない
更に想像を絶する程までに科学力が進んでいる宇宙人達の間では地球の存在は周知徹底されているので宇宙人達が『地球みっけ!』なんていう状況にはなりません

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 11:53:33.13 ID:Vi8YKMV/.net
>>254
別にそれでもいいけど
やっぱスリスリされるのか?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 01:55:21.25 ID:ayb0puUT.net
巨大ゴキや巨大ムカのような友好的な宇宙人にナデナデスリスリされる…
絶望感が半端ないな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 11:23:11.63 ID:H6bD82pCu
じゃあ、宇宙人の反対ってなに?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 01:26:44.60 ID:Z2Zy6QBq.net
巨大ゴキだろうが巨大ムカだろうが、珍しいから数匹捕まえて持ち帰る
実験したり標本にしたり
中には味を確かめるパターンもあるだろうな

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 06:49:04.47 ID:EUhSNEyU.net
>>254
そうか、ここって宇宙人のシムアースなんだなぁ
そう考えると全てが納得出来る気がする

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 17:42:42.03 ID:fmjGytw1.net
まああんまりたいしたプレイヤーじゃないな
文明何度も滅ぼしてやり直して

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 19:21:44.31 ID:PeutYst0.net
発見したが何か?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 12:23:22.89 ID:o4TaHkV7.net
>>261
ペットとして余生をラクラクに過ごさせて欲しい
出来ればつがいで

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 12:50:56.12 ID:lzbzHhVV.net
かわいくないからダメ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 13:32:27.46 ID:nYTXe9Ui.net
「宇宙人」を使った世論コントロールはすでにされてる
NASAの職員として働いてるだとか、とりあえずは友好的だとでも言っておけば民衆は宇宙人というミステリー概念に対して不安にならない
実際はそんなものいない

それを承知で宇宙人さん、僕にオーパーツや技能をください

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 03:07:32.19 ID:igBnATia.net
おまえら知らないの?この空はCGだよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 08:08:11.00 ID:hKshxvq2.net
>>265
どうせ釣るなら漫画や映画で散々出尽くしたネタではなく
斬新な奴で頼むわwww
やり直し!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 11:41:06.17 ID:luqRL8RL.net
夢だと気付け

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 19:30:44.84 ID:NUkEMq53.net
最も安直なオチでくるとはwww
百万年ROMって出直してこい

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 12:53:51.09 ID:0vZCG07U.net
最も安直を出した意味を分からん馬鹿がageるな

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 05:50:19.44 ID:xKbnnnZK.net
ネタが思いつかなかっただけなのに
思わせぶりなレスしか書けない奴はageるな

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 06:00:39.32 ID:K2oPt2/N.net
宇宙人がすでに地球を発見してるとかネタとしか思えんな
ものすごく科学が発達してる奴らからみれば俺たちなんて子供だ
大人の目から見てチビッコ同士が喧嘩してるのにものすごい殺傷能力のある武器を使ってるのにほっとくか?
しかも住んでる町全体を破壊するような

従って核兵器が放置されてる現状見ると宇宙人は地球に来てないな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 13:23:41.76 ID:4jS7oI4Q.net
>子供だ
そりゃ過大評価
うじゃうじゃと虫が環境破壊して死んでも自然の摂理としか思わんぞ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 15:19:35.42 ID:lzMGmhuH.net
>>272
だとすれば地球になんか来ないんじゃないか?
地球に現に存在するフナムシがチョロチョロしてる岩礁と無人島みたいに、チラッと見て海図に記載して終わり
わざわざやって来たり観察したりするなら地球の環境だか生物だかに何らかの価値があるからでは?
たとえ虫にしてもその虫が環境を変えるほど増殖し過ぎたり、危険性を持っていたりしたら人間だって何とかしようとするだろう

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 09:11:48.35 ID:J7ZfWJE9.net
NASAの観測データでは銀河系内には地球型惑星が100億個はあるらしいからな
1年に100個行っても1億年かかるぞ
どんな超光速の宇宙船を持ってても行ききれないよな
その中からあえて地球を目指す事それ自体が凄いことだし
もし本当に来てるとしたら何もしないわけがないよな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 09:52:51.73 ID:VizsEWS4.net
【 選挙に参加してもらうための拡散文章 】

 今度の選挙は大事な選挙です、必ず投票所に行って
 有名・無名な党名に関係なく、その人の今までの行動や思想を調べて
 良いと思う人に投票しましょう! 自分の地区に誰も良い人がいなくても
 その中から順位をつけて、こいつらよりは、マシ・・・な人に投票しましょう!

無投票がなぜいけないのかは、組織票に負けてしまうからです。

 150人分の票の地区があって、悪い人が50人分の票を用意できるとしましょう
 普通なら ●50: ○100で、悪い人の勝ちにはなりません、しかし     
 
 ●50(組織票) : ○40 : △60(無投票)だと、悪い人が勝つのです。 

 さらに立候補者が多くいる地区だと、○40の票はさらに小さくなってしまいます・・・

☆ 投票に行く人が増えるほど、組織票を弱体化できます。☆
  他の候補者が、組織票よりたった1票多く取るだけで、悪い人は落選するのです。
 あなたがその決め手の一票を持っている。選挙に行きましょう! 

 白紙票で出すと、売国奴が後から不正に書いてしまうかもしれないので注意 

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 12:12:00.42 ID:J7ZfWJE9.net
基地外は貼るな

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/12(金) 12:31:39.75 ID:2LPBTdFx.net
この世が競争社会だって事を忘れてるんじゃないのか?
宇宙レベルでも一緒、例外は無い
より強い者だけが繁栄して子孫を残せる
このルールは万物の創造の根幹を成す部分だから変えようが無い
言うなれば、それが宇宙意志であり進化だからだ
人間も自由に物を作り出せるようになれば他の生物を尊ぶ感情は無くなる
むしろ劣化生物を葬り去る事が義務と知るだろう
君はゴキブリを愛する事が出来るか? この世から原子すら残さず消し去りたいだろう
1億年も進化しなかった末路がこれだ 罪を清算するべきだろう
犬や猫などのペットも今は可愛がっていても糞尿をしないペットが
開発されればゴキと同じ扱いになる
既にこの銀河系でも生命が沢山生まれているのだから一刻の猶予も無い
すぐに銀河中心核を占拠し絶対防衛線を築くべきだ
アンドロメダとの邂逅はすぐそこに迫っている

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/12(金) 17:20:06.16 ID:30hXCHMQ.net
生物のいない惑星がわんさとあるのにか

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/12(金) 18:57:11.12 ID:TsTvYX4d.net
>>277
>この世が競争社会だって事を忘れてるんじゃないのか?
>宇宙レベルでも一緒、例外は無い
>より強い者だけが繁栄して子孫を残せる

こういう奴って人間レベルでの競争に負けて子孫すら残せないんだよな
厨二病

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/12(金) 21:37:45.37 ID:jpWo0qUb.net
ふぁ

281 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 13:36:49.64 ID:v0NYpaqd.net
子孫を残せる適者ってのは力が強い意味じゃないんだよな
ネズミが生き残ってサーベルタイガーが滅びるようなもん
強がる馬鹿はダメ

282 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:20:13.60 ID:jlA/Evwj.net
まぁすぐに分かるさ
お前らは突如発生した巨大ゴキブリに無慈悲に捕食され
何の感情もなく人類を捕食する奴らに自然の摂理を学ぶだろう
そこに善悪など存在しないのだから

283 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 18:18:46.37 ID:kU1dBw32.net
アニメの見過ぎだな
いくら強くても知性のない奴等は生き残れないよ
宇宙に出ることもないから攻めても来れない

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/15(月) 13:36:34.99 ID:s2Pun41C.net
ワラシのヨウリちゅちゅうぜんでゾだったリンゲンセリブルもオルガン
チキュセリブルのイジネはちゅちゅうぜんではなかっらもらら
ワラシはうきゅうりんではなくチキュセリブルにちじょくすす

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/17(水) 21:23:52.24 ID:w50r5e7g.net
地球見つけた宇宙人は一生安泰だろうな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/17(水) 22:02:57.49 ID:EqXxdW5m.net
なんで?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/18(木) 06:30:55.21 ID:T10xTjdN.net
おれ見つけたけど散々だったよ
地球ツアー組んだけどあんなウンコ臭い田舎行けるか!って
輸入品もいろいろ持ち込もうとしたけど検疫関係で変な菌出たから全部ストップ
いろいろ対策しようとしたけど資金尽きて今地球でニート

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/20(土) 08:32:08.40 ID:CMuBV2DA.net
まあ流石にそこらへんを歩いてはいないだろうけど、国家クラスの著名人の中にはいくつか混じってるでしょ。レプティリアンだっけ。イギリス王室とか怪しいしな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/23(火) 09:11:52.18 ID:S0rlWuIY.net
いるわけないよ
科学力の発達した宇宙人がリーダーでナチスとかに本土まで攻められるなんて無能すぎ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/23(火) 09:36:04.31 ID:8FhpRXtU.net
>>290
説得力あるな
だが宇宙人は地球の金とか興味無いかもしれないし、要人とは限らんよ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/23(火) 10:41:51.26 ID:l0fpt2XJ.net
要人でなかったとしても単独潜入はあり得ないと思う
その宇宙人が仮に宇宙服なしに地球の環境で生きていけるとして
それでも長い目で見れば多少でも重力の違いとかで健康被害出るから医療スタッフも要るし
食物も地球の生物同士でもまったく同じ物を食えるわけではないのに、増してや宇宙人、専門の栄養士とか必要
更に機械とか持ってればメンテナンススタッフとか要る
そうすると本人の目的が仮に研究とか観察だとしてもかなり多人数のチームが要る
遠い異星に長期間それだけのスタッフを連れて行くとなると相当な費用がかかるので、個人で物見遊山で来れるレベルではない

逆にそんなの宇宙人の科学力ならロボット一体でなんとかなるじゃ?という意見が出そうだが
そこまで万能なロボットがあるなら、最早人間を派遣しても邪魔なだけ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/24(水) 14:32:48.76 ID:WqaeSyGI.net
お前らアリンコがその辺ウロウロしてるのわざわざ気にして歩くか?
歩かないよな

本当に宇宙人が地球に来てて、それが物凄く科学技術の発達した奴等だったらその辺UFOが気ままに飛び回ってるよ
もちろん旅客機とかと衝突したりするけどこっちは全滅、向こうは無傷
その辺歩き回ってるけど話しかけても全く無視
虫ケラを見つけた時のように一瞥してまるで何もいないかのように去っていく

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/24(水) 14:37:46.56 ID:WqaeSyGI.net
あ?
何こいつシカトこいてくれちゃってんの?

と、たまにDQNが絡んでくるけど触れた途端にバリアで消滅
宇宙人、潰れたゴキブリを見るかのように一瞥してまた無視

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/25(木) 09:07:17.07 ID:F4Qv8ZnO.net
だろうな。
異星人の科学力が発達してて地球人との差が人間とアリンコくらいあった場合
最早地球人に何の脅威も感じないから地球に来ててもコソコソ隠れる必要はない。
逆に地球に来るメリットもないけどな。
アリンコに虫の死骸あげます、って言われてもノーサンキューだろ?

つまりそんな奴等は地球には来てない。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 00:03:23.88 ID:B6jBnM5c.net
1 宇宙人はまだ来てない
2来た事あるけど興味なくて帰った
3来て実験中
4実は地球は宇宙人によって作られた
可能性高いのはどれ?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 09:13:21.27 ID:j4wNzPk8.net
可能性が高い順に
2
1
3
4
だな

4はもし地球が作られたとしたら、確率的に地球だけが作られたと考えるのは不自然
金星や火星も地球と同じようになってなければおかしい
また近隣の星系にも地球と瓜二つの惑星が続々とあるはず
また太陽系の惑星配列も物理学に反したものになっているはず
一番あり得ない

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 09:57:54.26 ID:8WOukpTv.net
3のように実験中だとすると、通常実験なら幾つかの違った環境でやらなければ意味がない
薬剤を投与したマウスとしないマウスとか
しかも隔離して
単一の地球環境でなにか知ろうとしても何もわからない
だから実験やるならサンプル持ってって別々の環境でやる方が手っ取り早い
そもそも4のように惑星を作ったり、場合によっては恒星も?作ったかも知れない連中が今更実験によって何を知りたいのか?
と、なると地球で何らかの実験をしてる可能性は低い

ただ、まだまだ知らない事の多いレベルの低い宇宙人が
でも何とか地球まで気軽に来る事が出来る程度のレベルまではあって
尚且つ知るメリットがコスト以上にあって
比較的短期間で成果が出るような限定的な実験ならしている可能性はゼロではないかも知れない

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 10:27:39.66 ID:8WOukpTv.net
今現在の科学者でよほど偏った考えの人間でなければ地球外生命の存在の可能性を否定する人間はいない
問題はそれが知的生命になっているか、と地球にやって来るかの二点
確率的に銀河系一千億の恒星があるのでどんなに可能性が低くても生命のいる惑星は多数あり、その中に知的生命が多数いないと考える方が不自然
さらに知的好奇心がなければ知的生命にならないので、科学技術が発達すれば宇宙に出て他の惑星を探索するのは必然といっていいと思う
ではいつ来たか?
人類が記録を残し初めて数千年、その間に来ていないとしても地球の歴史45億年の間に来ていないと言い切れるか?
またはこれから100年の間に来る確率と過去の45億年の間に来た確率とどちらが高いか?
圧倒的に過去である
よって1の来ていないというのはむしろ確率的にはずっとあり得ない

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 11:30:11.03 ID:8WOukpTv.net
では過去に来た可能性が高くて、今いないとすると2の興味なくて帰った、は語弊があるが近い線が一番可能性が高い
なぜならば宇宙人が地球に来たとして目的は鉱物資源ではあり得ない
宇宙的スケールで考えると金だろうがダイヤだろうが地球まで来なくても露天掘り余裕な星が他にあるし、水だって太陽系を見渡しても今やエウロパの方が量が多い
そうなると地球に来た目的は基本的に生命以外にない
しかしずっと滞在しているかというとそういうわけにもいかない
何故なら銀河系だけを見渡して一千億の恒星の中で控えめに見て生命のある星が1万個に1個程度あると見ても100万個もあるのだ
仮に今生命の存在が論じられているエウロパにもいたとしたらもっと確率が上がる
1年に1個調べたとして100万年かかる
そもそも1年ではたいして調べられないし、同時に幾つかのチームで何個か調べても結局甚だしい時間と手間がかかる
100万年かかるということは前に来た時は人類なんてアウストラロピテクスだ
それほど膨大な作業なのだ
到底100万の惑星に100万年常駐スタッフなど置けない
せいぜいサンプルとって記録取って終わりである
もし継続的に実験したければ持ち帰って文明の発達した中で実験した方がいい
そんなわけで過去に来たかも知れないがもう用事が済んで帰った、が一番あり得ると思う
個人の見解です

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 11:35:38.82 ID:2ACAu5NW.net
過去に来て、生命が発生していたので観測機器だけ置いて帰った。
観測機器は月にある。
なんらかの手段でデータをやり取りしているはずだが、その通信手法はまだ人類には検知出来ない何かである。

ずっと常駐させるのはいくらなんでも効率が悪すぎるだろう。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 12:09:12.12 ID:dV50Ia06.net
アーサー.C.クラーク的だな
可能性はゼロではないが
ただ、その時点で人類の文明レベルを完全に予測出来ていないので今人類がたまたま検知できない方法だとしてもそれは偶然である
従ってまず人間が検知出来てしまっている可能性が高い
それよりももっとあり得ないのはもしそれを検知されたくないと考えているのなら、高度な知的生命が今後の科学の発展度合いによっては偶然発見されてしまうような方法を使うか?
結果を偶然に委ねるのはあまり知的でないと思う
と、すれば隠す気はさらさらない可能性がある

だとすればその意味はともかく、通信現象そのものは現在でも観測されてる可能性が高いと思うんだが

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 16:48:58.31 ID:Mm6T8v1+.net
問題はそんなに長期間地球を観察して何になるのか?って事
よくSFとかである話だけど、100万年経ったら人類も猿人から進化するけど、観察する方も進化(若しくは退化)して不思議ではない
生物というのは永続的ではない
100万年経てば人類はもはや今とは違った物に進化してるかも知れないが、宇宙人も生物である限り同じ
遺伝子的に進化の袋小路に陥って 滅びてるかも知れない
何十億年も変わらない生命体などはない
クラークとかの好きそうな精神体みたいなものなら存続してるかも知れないが、どういうエネルギーとどういう記憶保存形式で生命が存続してるか考えると最早オカルトの世界なんだよな〜

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 21:39:28.07 ID:CtDyw0fc.net
知性の飽和と言うことは考えられないだろうか、
すでにクラシック音楽はいきずまっており新しい芸術音楽など作れなくなっている、
科学技術も行き着くとこまで行けば退化してしまうと見る、
すでにその萌芽は見えてきているレプリケータもどきの物が普及すると
機械工学が過去のものになる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/26(金) 22:29:23.21 ID:9YRKdLI2.net
あんだろな
おれはあんまり信じてないがオーパーツとかナスカの地上絵、ピラミッドとか異星人が作ったという説がある
だとすると昔は随分おおっぴらに派手に地球で活動してたわけだ
じゃ、何故今はいない?
隠れているという説もあるが、何故今は隠れてる?
今は地球にいないと考えるのが自然
知的好奇心が減退し地球にわざわざ滞在するモチベーションをなくしただけかも

306 :イスラム金融系最高指導者:2014/12/27(土) 14:45:13.01 ID:SVvNahiN.net
自分宇宙人の一員なんじゃないの。そう考えるとさ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/27(土) 16:22:17.69 ID:y2TZXq9y.net
これって、ある程度は当たってるの?
例えば最後の衝突理論とか。


地球がまっぷたつに割れても人間は間に落ちないが別の注意点がある
http://www.b-chan.jp/entry/essay/Earth-divide

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/27(土) 19:10:34.23 ID:TBg9mmeB.net
>>307
完全にスレチだしネタにマジレスもアレだが
こんなアホな事信じると将来が心配だから答えてやる

まず、地球はこんなスイカみたいには割れない
内部に完全に個体だけじゃないから

百歩譲ってこんな綺麗に割れたとしてもこれはあり得ない
真っ二つに割れた地球Aと地球Bの間に落ちても当然ながらどちらか一方だけではなく両方の重力を受けるから
海の水が地球の重力の影響を受けつつも月の重力にも引っ張られて潮の満ち干があるのと同じ
でも再び重力で引き合ってくっつくくらい近いので月と地球の関係よりももっと強く対等にお互いの重力の影響を受ける
それは割れ目の地表近いところよりも元の地球の中心近いところの方が強く働く
そして簡単に言うと二つに割れる前の地球の中心と同じ場所、地球Aと地球Bの間の真ん中の空間に外部重心を形成する

図で説明するとわかりやすいんだが面倒なので自分で書いて考えてみろ
ともかく割れ目に落ちた奴はそこに向かって振り子のように行ったり来たりしながら地球Aと地球Bの間を落ちてまた登りを繰り返し
最後にはその間の外部重心のある空間に浮かんだまま釣り合って止まる
そこでちょうど地球Aと地球Bの重力が釣り合い、両方から引っ張られるわけだからな
本当に厳密に真っ二つに出来たらな
あり得ないけどもともとあり得ないような前提だからね

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/27(土) 20:30:15.83 ID:/Z1VL/LW.net
https://www.youtube.com/watch?v=Km_JyJ5izh0

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/28(日) 17:46:58.53 ID:zTRWTIn3.net
一千億個の地球!?

https://www.youtube.com/watch?v=Km_JyJ5izh0

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/28(日) 21:06:29.03 ID:UMwmzFQ1.net
地球を発見した宇宙人の母星での生存圏環境に近い高圧高温の地球中心部を見て知的生物がいないことを確認したらすぐに去って行くことだろう

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/06(火) 13:21:22.79 ID:wyaDj0A4.net
つーか俺去年宇宙人に発見されちゃったんだけど
なんか交渉したいから地球代表に合わせろって
でも地球とか統一政権ないし、国連も全体の代表ってわけじゃないからよくわかんねくて

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/06(火) 13:26:20.10 ID:wyaDj0A4.net
よくわかんねーからとりあえず誰でもいいって話になって
じゃ、俺が代表でいいかってことになって
なんか交渉とか言って向こうの星に連れてかれたんだけど大歓迎
パレードとかされて毎日歓迎パーティーで酒池肉林
女にもモテモテ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/06(火) 13:29:25.90 ID:wyaDj0A4.net
で、科学も発達しまくりでゲーム機とか、なんつーの
バーチャルリアリティーとか?
もう本物と変わんなくて戦争ゲームとか火薬の匂いまでしまくりで
すげーハマったわ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/06(火) 13:30:40.18 ID:wyaDj0A4.net
で、交渉だって言うんで
そのゲーム機とアメリカ大陸交換してもらって来たんだけど
おれアメリカとか関係ねーし
一応親に話しといた方がいいかな?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/06(火) 16:12:39.44 ID:SYorgKSV.net
>>315
親よりパンギムンに相談しろ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/06(火) 19:23:29.35 ID:nN1G6RuP.net
でも無料ゲームだと思ってやってたのがなかなかクリア出来なくて
課金アイテムなきゃ百万年かかりそうなんだけど
課金アイテムとヨーロッパ交換しろと言われてるんだが
どうすっかな?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/07(水) 09:52:16.17 ID:iFYUwkKz.net
昔のインディアンとかこんな感じでガラス玉とマンハッタンを交換したな

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/12(月) 06:59:43.28 ID:A6D9EAr1.net
実際発見されてるんだけどね
地球時間でいう数百年前にwww
でも戦国時代状態で統一政府も交渉窓口もなくて
しかもいきなり刀で斬り付けられたり弓矢で撃たれたりして犠牲者出たんだよ
まあ俺ら文明人だからそんなんで報復したりとかしなかったけどね
そんな経緯で撤退したよ
でもまあ俺らの星からワープで日帰り可能な範囲でも交流してる惑星が7000くらいあるわけよ
だからもうみんな地球とか忘れてるよ
俺ら外こもりのヒマ人以外はね

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/26(月) 03:27:21.84 ID:R8srD7qW.net
そのうち福島やチェルノブイリの放射能を除去する機械をあげるからココまで取りにこいと言う
メッセージがどっかの惑星から届くかもしれない。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/26(月) 04:05:55.57 ID:R8srD7qW.net
そして日本政府は戦艦大和を宇宙船に改造した。
艦長に暇になった石原元都知事(新党の名前はヤマトにしたかった)
副長にこれまた暇になった猪瀬元都知事、機関長にドクター中松、総舵手に中嶋悟、
軍医に高須クリニック、レーダー員兼看護士に小保方さん、アナライザーにペッパー君
乗組員の娯楽のためにタモリを載せて14万8000光年の旅に・・^^;

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/27(火) 14:55:51.41 ID:cFDKuigl.net
前々から思ってたんだけどなんでスターシアはわざわざコスモクリーナー取りに来いとか言ったんだろうな?
サーシャ派遣した時点でコスモクリーナーの設計図とか一緒に乗せておけば良かったんでね?
もちろん波動エンジンの設計図も一緒に
宇宙船なんだからそのくらい余分に乗せても変わらんだろ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/27(火) 17:57:08.23 ID:zuAV+if0.net
>>322
地球人の愛と勇気を確かめたかったというのは建前で
イスカンダルも男が全部死んじゃって絶滅の危機だったからいい遺伝子が欲しくて
乗組員にイケメンがいたらまた誘惑して子づくりしたかったと言う説が有力。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/27(火) 18:01:49.95 ID:6hSDUAXU.net
スターシアしか住人いないじゃんあそこ
スターシアが地球に来ればよかったんじゃね

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/27(火) 18:16:26.39 ID:zuAV+if0.net
地球人は野蛮で戦争ばっかしてるから助ける価値があるのかどうかもうたがわしかった。
スターシアが地球に行っても自称宇宙人という頭のおかしいねーちゃんぐらいにしか思われなく
年末のタケシのUFO番組にひっぱりだされておもちゃにされるのがわかっていたから。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/27(火) 20:47:11.78 ID:upMENUdz.net
放射能消す科学力があって仲間のクローン培養用の遺伝子ひとつ残してないとか迂闊すぎるな

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/27(火) 22:55:32.76 ID:zuAV+if0.net
実はイスカンダルの男の精子が極端に少なくなっててこのままでは絶滅すると考えた科学者が
1万2000年前にあちこちの似た環境の惑星にカップルを送り込んだ。
その子孫が現在の地球人とガミラス人で遺伝子がほとんど同じだった理由が証明している。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/28(水) 10:22:09.89 ID:JhXqwgjv.net
もう発見してるだろ。ロズウェル事件とかあったし。今のところ地球人は宇宙人に対して好意的だから、
攻撃されてない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/28(水) 18:10:35.85 ID:VF3u34Ik.net
わざわざ地球に来なくても衛星軌道に通信衛星まわしといてTV放送見てると思う。
そしたら地球に来た宇宙人が怪獣あつかいされてマンやセブンに惨殺されるのを見て
怖くて地球にこれなくなったというところか。地球コエエエエ(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/01(日) 16:01:33.82 ID:328/8heI.net
お前ら進化論は正しいと思うか?
俺は思わないな

だって人間が類人猿から進化したなら、類人猿がまだ地球上にいてその類人猿たちが進化しないのはオカシイだろ?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/01(日) 16:44:48.60 ID:1i6ydplr.net
>>330
地球カレンダーを見ておいで
まだまだこれからだよ
わしらはまだ古代人なんだよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/01(日) 17:23:44.70 ID:LVCFMLW7.net
もう全人類が相手とテレパシーでわかり合えるようにならないと滅びるな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/08(日) 23:38:33.43 ID:NDcUqX/5.net
まず精査だろな

とりあえず
知的生命体のいる
地球を見つけて
来れるんだから
文明は地球より
そうとう上

地球はまだ知的生命体のいる惑星を見つけてない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/09(月) 14:38:59.29 ID:5js60Rc5.net
進化って何百万年、何億年とかかって進化するわけで
目に見える形で定点観測できるわけではない

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/09(月) 15:39:27.78 ID:dSSbFSOf.net
ビックカ○ラ札幌店の佐藤伸弦が暴行事件を起こしていた

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/09(月) 21:21:19.75 ID:9ubdDh+G.net
知的生命体はある程度美的感覚も集落形成であるだろうし
広い宇宙探せば結構似てるタイプいる気がするんだけどな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/15(日) 04:13:30.56 ID:TDDV/CTm.net
なにしにわざわざこんな変な生き物がごちゃごちゃいる☆になんて来るんだよ。
太陽系の他の惑星から見たらゴミためみたいな☆だろ地球は。こんな星、遠く
から遠眼鏡で見ることはあっても、わざわざ来るアホな宇宙人がいるかよ。考
えてもみろよ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/15(日) 12:49:47.73 ID:kAibj6Jk.net
人類も動植物も惑星探索や実験のために宇宙人が作ったのかも

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/15(日) 20:32:23.05 ID:rXeBp4ft.net
329さん、あなたは正しい。猿は進化などしない、宇宙人が猿の遺伝子と
自分たちの遺伝子を合体させて我々を作った、日本人にはE.Tのモデルとなった
グレイという人型宇宙人の遺伝子が入っている。我々は宇宙で生まれたが法を守らない者などがおり
未知の地であった地球に島流しになった。

そしていつしか爬虫類系エイリアンがわれわれのDNAを操作し、自分たちの奴隷にしてしまったのである。
その爬虫類系エイリアンの子孫は人間界にまだ存在する。。

http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/02/blog-post_14.html

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/15(日) 20:44:27.31 ID:1TBgnmyl.net
宇宙人と思っていたのは氷河期以前の地球人だった
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/life/1423952025/l50

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/15(日) 21:20:01.21 ID:wIZDKgSW.net
甘い希望をもって宇宙を眺めても、なんだか無機質な星だらけで知的生命体が居そうな気配も無
い、宇宙は常に遠くて地球は数億年も孤独なまま。化石を調べても、遺跡を発掘しても異星人な
ぞ飛来した形跡もない。まあオーパーツなんて代物はあって洞穴には宇宙人の絵があって確かに
地球上には、おかしな痕跡は幾つかある。しかし、それもよくよく調べれば分かるはず、この地
球上にある全てのものは地球上の歴史に過ぎない。下等生物から哺乳類、鳥類へと進化はしたが
人間もまた進化の途上かもしれない生物の一部。仮に宇宙にもっと進化した生命体がいたとして
、人間相手に、友好関係を築きましょう、などと言って来るようなレベルにあると思いますか。
私が思うに、知的生命体が存在したとしても、ISILなどのテロや、いろいろな陰謀によって自分
達の星としての秩序も築けない地球の生命体に対して、対等な立場で接しようなんて知的生命体
はいないと思う。仮に知的生命体が存在したとして、人間が発見しようとして試みても、それは
常に失敗に終わることは明白だ。地球に来るほど文明が発展していれば、未だに未開な人間など
に、いちいち構うだろうか。仮に人間がヒントを掴んだとしても、きっと先進の技術でそれを予
見して、彼らならそれを直にもみ消しているだろう。それは地球の進化にはマイナスだから。頑
張って人間が他の知的生命体のレベルまでに到達することは可能だろう。そして、今までとはま
ったく違う文明を築くことも可能だろう。しかし、その道程はそれほど容易くはないはず。そし
て今の人類がそのレベルまで到達できる保証もない。今の時代はきっと、歴史の変換点にきてい
る可能性はある。しかし、問題は山積している。21世紀の内にどこまで進むことが可能なのか
。それは君たち次第なのだ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/15(日) 23:05:21.63 ID:1kbxXzx+.net
まぁ人類が滅んだ後に知的生命が誕生してウルトラマンのDVD発見したら
宇宙人が居た証拠だとか言うんだろうな
かつての古代人も芸術や妄想してただろうし、創作物で判断するのは
如何なものだろうな

343 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/02/22(日) 11:30:36.94 ID:CbxHxBuY.net
面白ーい。僕も書き込むー。
まず、地球には宇宙人来てるよ。そもそも、宇宙人て、地球に白人、黄色、黒人がいるけど、その程度の差しかない。
それと、今、テレビで報じられている宇宙人像で一番近いのは、宇宙人ジョーンズだ。
 宇宙戦艦ヤマトは、よくできていて、まず、放射能除去はわざわざ、外の太陽系まで行かないといけないほど、難しいということだ。
つまり、今の地球の文明レベルで、原子力開発、核戦争をしてはいけないと、暗に言っている。
宇宙で一般的な飛行方法は、遠心力に見られる反重力と、波動航行。波動航行では、分子間結合にかかわるレベルの固有振動を艦体全部に均一にかけて、しかも、それを、結合レベルの95パーセントレベルに留める。100パーセントだと、ばらばらになるため。
そんで、進行方向に同じ振動をかけて、移動していく。速さは光の速度なんてもんじゃない。
その1000倍とか、そんな感じ。そんで、宇宙空間にある、小さい小石レベルは突き抜けていくらしい。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/25(水) 08:03:39.62 ID:cknGLxjQ.net
ヤマト、特に2199の方はダメだろ
システムのコアに人間の魂が必要とかもはやオカルト
SFにオカルト混ぜるとなんでも有りになって不可能なことないから作品としてつまらん
SFというのは一応科学に基づいていて不可能な事もあり、ストーリーにも制約があるからこそ面白いわけで
後付けでいろんなことが出来るようになってなんでも可能になったら話の緊張感がなくなる

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/25(水) 10:29:21.83 ID:WFHWttF4.net
>>344
同意

スタートレックのエンタープライズでも、
最大ワープ(光速の10の9乗倍)でも この銀河を出るまで70年もかかってしまう…
宇宙の広さ…。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/25(水) 12:35:42.09 ID:rXF5kDhO.net
手のひらサイズの小さい宇宙人ってあるじゃん
あれ、脳みそメチャ小さいよね
あんなで知的生命体とかあり得るの?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/25(水) 13:45:49.47 ID:2dFa0b3V.net
>>346
能の容積が知能レベルに影響するならクジラや象は
とっくに人間を超えていなければおかしい。

手の平サイズの小鳥やハムスターでもなつくと人間に対して意思疎通を行なう。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/25(水) 16:47:14.14 ID:B4zyIj5f.net
>>345
そもそも同一空間内でのワープという概念がご都合主義w

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/25(水) 22:40:05.40 ID:evvWMPMn.net
>>348
エンタープライズのワープドライブは、反物質と重水素の対消滅作用により
場のエネルギーで亜の空間を作り出し、光速を突破するというものです

このワープフィールドにより相対性理論の
「光速に近づくと質量が無限大になる」
それと「うらしま効果」も
つじつまが合う

エンタープライズのインパルスエンジン(通常エンジン)も相対性理論があるので光速の25%となっています

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/28(土) 12:51:11.47 ID:kMnq06AK.net
文明などというものはチミ達が考えているより遥かに脆い、科学技術が発達すればするほど
天文学的天災による傷痕は深くなる。

日本にちっちゃな隕石が落ちただけで一からやり直しだ、春夏秋冬が有るように夏が永遠に続く事などない、早めに花を咲かせ実を結実させ
冬に備える事じゃ、有機生命体にとって宇宙は
生易しい所じゃない、生物の楽園地球をみたまえ、今でも飢え死にしている仲間が腐るほどいる、つい百年前までは不作で娘を女廊屋に売らなければ生活できない家庭が沢山あった。

お互いがインフラを破壊し合えば猿と大して変わらない生物だよ人間なんちゃ、生存に対する執念は猿に劣りかもしれない。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/28(土) 13:11:09.00 ID:kMnq06AK.net
仮に百人乗りの宇宙船で他の惑星に不時着した時
コンピューターが大損傷してた場合
完全復元する能力が
残されている
のだろうか
百人の
乗組



それくらいこれからの人間社会は相互依存が強くなると

オラは思う

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/28(土) 14:20:05.32 ID:0+9AXsGy.net
俺は仮にも世界に循環説しかとらえることができないと思う。

つまり宇宙人とは人間の派生で、脳の一部の機能が極端に発達していると考えられる。

俗に言う第六感を多彩に操れる一方、コントロールの利かない自我が存在すると思われる。

夢の中でトリップとかそういった可能性は大いに高い。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/28(土) 14:21:06.45 ID:0+9AXsGy.net
パントマイム

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/28(土) 15:55:03.44 ID:Jc3BZJSr.net
ゴアウルド

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/06(金) 09:30:22.83 ID:Ga76TN9i.net
メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。それを見た異星人旅行者は、

「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は

「そんなに長い時間じゃないよ」
と答えた。旅行者が

「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、
漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、漁師は、

「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」


すると異星人はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。


「銀河連邦ビジネススクールで星間経済学の学位を取得した人間として、
きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。
それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな宇宙船を買う。そして魚をうちの星で売ればこれだけの魚だ、何倍もの値段で売れて儲けも増える。
その儲けで宇宙船を2隻、3隻と増やしていくんだ。
やがて大宇宙船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな星を出て宇宙連邦の首都に引っ越し、
銀河系の主要惑星へと進出していくだろう。
きみは銀河連邦首都のオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。

「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」

「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と異星人はにんまりと笑い、

「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/07(土) 23:43:11.70 ID:gkYf/ury.net
宇宙人からしたら宇宙に進出して月にまで行って50年も経つのに恒久的な月面基地すら築けずに他の惑星にも行かず留まってる地球人は何やってんの?
って感じだろうな
地球温暖化で温暖化ガス削減でエコとか
原発反対とかエネルギー問題とか
宇宙に進出したら些細な事なのに、と思ってるだろう

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/08(日) 00:10:39.45 ID:VhJTuqJo.net
ワレワレは宇宙人だ
アメリカにいる宇宙人とは違う
ワレワレが本物の宇宙人だ
      ワレワレは宇宙人だ
               ワレワレは宇宙人だ
ワレワレは宇宙人だ
         ワレワレは宇宙人だ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/08(日) 10:56:10.16 ID:Yer0Rys/.net
>>348

銀河とアンドロメダが衝突する



人間が生き延びる技術を手にしているのならば

その時こそワープが実現するかもしれない。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/08(日) 17:56:50.89 ID:J4S+2f0L.net
ある日、突如地球の周囲に無数の宇宙船が現れる。
その宇宙船に乗っていたのは、数万人の人間だった。
彼らはタイムマシーンに乗って未来の地球から現在の地球に移住してきたのだ。
未来の地球は彼らがタイムマシーンに乗った直後に大爆発を起こし消滅してしまった。
しかし他の惑星に移住することも出来ず、タイムマシーンで過去の地球に逃げて来たのだった。
しかし、彼らは、地球の歴史に影響を与えることが出来ない。
なぜなら、パラドックスにより未来が変化し下手をしたら彼らは消滅してしまう。
それを悟った現代人は彼らを大切に扱った。
しかしある日、現代人の間で不満がつのり暴動が起きてしまった。
未来人の中にも不満を持つ者が現れ、紛争に発展した。
未来人は光線銃で一人の男を殺した。その瞬間、未来人は全員消滅してしまう。
紛争で死んだ男は、タイムマシーンを発明するはずだった男だったのだ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/09(月) 22:26:50.06 ID:YlBe2q8w.net
下らん
しかもパクリ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/10(火) 06:41:50.19 ID:HqN2VmRz.net
宇宙文明の歴史
http://youtu.be/eRbEG8UtoYw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/10(火) 19:48:05.04 ID:ya5CErZt.net
タイムマシンって物理に無知なあほがする妄想だよなw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/13(金) 10:44:28.86 ID:qlfCCheU.net
確率的に考えると、地球以外に知的生命体が存在しない可能性もある
が、もし地球以外に知的生命体が存在するとしたら無数に存在しているだろう
そうするとある知的生命体が地球に来るとしたら、それが初めての知的生命体との接触である可能性は文字通り天文学的に低い
つまり知的生命体が無数に存在するとしたら、我々よりも先んじて数万年、または数億年の間に無数の知的生命体同士の接触があったとする方が圧倒的に確率が高い
さらにその接触によって紛争が数限りなく発生したはずだ
その中で幾つかの種族が滅亡し、滅亡しかかった種族も多いだろう

その結果知的生命体同士は星間連合を組むか、星間協定によって無用な争いを避ける道を選んでいることはまず間違いない
そうでなければ無数の生命体が地球に訪れそのいずれか又は複数の種族が地球を領土化しているはずだ

つまり地球はそういった協定によって不干渉地域として監視されているはずである

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/13(金) 19:30:50.29 ID:/kxveW7Q.net
お薬出しておきますね〜

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/14(土) 08:14:03.82 ID:brEsAgVz.net
>>363
>地球以外に知的生命体が存在しない可能性もある

ないわー

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/14(土) 10:04:52.65 ID:EBQB68cD.net
確率的には未だにあるぞ
ドレイク方程式でもこの部分のパラメーターはいまだに議論の対象だ
現に我々はどんな最新技術をもってしてもウィルスひとつゼロから発生させることは出来ない
我々が知る生命発生の唯一のケースは原始地球だけなのだ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/14(土) 10:21:32.44 ID:D/hXrmV4.net
>>362
タイムマシンは あり得る話だと思います
相対性理論では「時間の流れは、絶対に変わらない不変的な物ではなく、場所や状況によって変わる相対的な物だ」
光速で移動すれば、時間の流れは変わります

スイスや日本の筑波にある素粒子加速器は
タイムマシンの一種ではないでしょうか
π中間子などの素粒子は、寿命が倍以上に伸びています

もし、人間がこの加速器に乗れるとしたら?
理論的には、一週間乗れば百年先の未来にいける。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/14(土) 10:54:37.58 ID:VG4bhFmz.net
https://twitter.com/gravityTVsound
https://pbs.twimg.com/profile_banners/3078385406/1426286224/1500x500?.jpg

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/14(土) 22:21:34.59 ID:c967Ohnx.net
>>367
未来へ行けても過去へ戻れないとタイムマシンとは呼べないでしょう
そもそも、そんな方法で仮に未来へ行けても一体何の意味があるのか?w

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/14(土) 23:57:44.37 ID:eGt4MV9+.net
そもそも人間が加速器に乗るなんて無理だし

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 00:46:29.39 ID:+iOskSms.net
私の書き込みは
>>362に対してです
「タイムマシンは物理に無知なアホ」
それは違うと言いたいのです、物理の法則に従って時間を超えることは可能だと言いたいのです

時間は川の流れのように流れていきます、過去から現在そして未来へ、私達はその流れに乗って行くだけです
しかし、時間の流れが川の流れと似ている事が もう一つあります、流れの速い所もあれば遅い所もあります
その流れを利用して未来へ行く事ができる、たしかに未来への片道キッブです でも無意味ではないと思います

私は未来を見てみたい。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 04:02:19.26 ID:/NAT+l05.net
宇宙文明の真相
http://dai.ly/x2hs0o1
宇宙文明の歴史
http://dai.ly/x2hs101
地球文明の上昇
http://dai.ly/x2hs1ib
レプティリアン
http://dai.ly/x2jlhce

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 11:18:01.13 ID:oItTNPd7.net
タイムマシンは無理かもしれんがワープ航法が実現すれば過去を見ることが出来るぞ!
妄想だがワームホールを人工的に作ってどんな場所にでも数分で行けるようになったとする

そして地球を出発して火星軌道のあたりに着く
そこから精度のいい望遠鏡で見ると、位置関係にもよるが近く5分くらい遠くて10数分くらい前の地球が見える
そこにはワームホールに突入する前の宇宙船が見え、窓からは未来の自分へ向けて「お元気ですか〜」と手を振る自分が見えるはずだ

更に精度の高い望遠鏡を開発してワームホールと組み合わせれば過去の地球を見ることができようようなる。
現実には地球の大気で光が拡散して不可能だとは思うが、更に精度を上げた望遠鏡で過去を見て難事件を解決する「ワームホール探偵」が登場する

砂漠の真ん中のような誰も目撃者のいないような事件や事故が起こると、コンピュータでその事件や事故の瞬間が見ることのできる宇宙空間の距離と角度を計算してそこにワープする
そしてその写真や映像を撮影して犯人を捕まえる

また室内で起こった殺人事件でも犯行時刻まで遡ってその場所を宇宙空間から張り込んで不審な人物や車を特定して推理し、犯人を捕まえる
逆に身元不明の他殺体が見つかった場合はその発見現場に照準を合わせ、徐々に遠ざかりながら撮影して不審な人物や車を発見し、遠ざかりながらそれがどこから遺体を運んだかを確定する

時間を遡って推理をする探偵だ
と妄想

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 12:07:48.68 ID:oItTNPd7.net
さらにこの技術は歴史学や考古学にも応用される
厳密には不可能だがさらに精度の高い望遠鏡が開発されて更に遠い昔の映像も撮影可能になる

400光年離れた宇宙空間から関ヶ原の戦いを上空からカメラに収める
1800光年離れた場所から赤壁の戦いをカメラに収める
場合によっては歴史書が書き換えられるような発見があるだろう

更に古代に向かってピラミッドの建造方法も解き明かされるしモーゼの出エジプト記真偽なども確認される
磔刑にされたゴルゴダの丘のキリストの写真集は全世界で大ヒットするかも知れない

更に遡って人類の誕生や分布していく様
恐竜や翼竜などの実際の姿なども判明する
スノーボールアースなどの仮説が事実であれば真っ白な地球が撮影されるはずだ
最終的にはジャイアントインパクト説が検証されたり地球誕生の様子も判明するだろう

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 12:31:05.91 ID:oItTNPd7.net
スレチはすまん(^人^)
なんかここの所タイムマシン系の話題になってたので

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 20:02:04.21 ID:TcJkb5IE.net
>>361
寿命を越えた未来を見るのはお前の役目ではないんだよ。どうし
てもというのなら、米国で冷凍してもらったら?w

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 20:21:31.33 ID:M7kHXDl/.net
>>374
クレオパトラがナイル川で水浴びして写真集も頼む!
上手く位置関係が良くて遮蔽物がなければまよこからの写真もあり得るかな?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 22:11:43.65 ID:/Ep/KOum.net
>>376
およそ賢い人と思えない書き込み…。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/16(月) 22:31:33.95 ID:PzyO26Co.net
>>378
賢い人間はそういう人間にさわらない。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/17(火) 08:19:43.47 ID:8rrS07RB.net
>>374
光学的に拡大するのが不可能なら赤外線とかスペクトルとかも探知して昔の地球のリアルな状況を観察出来そうだな
数百年前の都市の分布状況とか規模とか
大気の状況や生物の繁殖状況とか

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/18(水) 06:43:03.58 ID:rqZN2hgC.net
つーことは400光年先の星から地球を望遠鏡で覗いてる宇宙人は関ヶ原の頃の地球を見てるわけだ。
まあ望遠鏡では無理としてもスペクトルとかでまだ化石燃料使ったエンジンすら開発されてないレベルだと思われてんなwww

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/18(水) 12:15:51.64 ID:086oo9Lj.net
つまり望遠鏡で観察して地球は下剋上だ!
俺の拳で天下統一しちゃる!
と、やる気満々の宇宙人が地球にやって来て

あれ?
織田は?
武田は?
朝倉は?
と、道の真ん中で刀を振り回して
え?徳川?松平のとっつぁんぼーやが天下取ったの?
ありえねー!

って騒ぐドタバタコメディが見れるかもしれないんだな

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/18(水) 17:18:06.02 ID:Hj5X+Oof.net
光年単位で離れてる惑星上でのちまちました事象を観測する術があり、
更にそれほどの距離の移動も可能なのに、
光が進むのにかかる時間は全く考慮出来ないっつー生命体は、
思考能力なさそうだぞ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/18(水) 22:39:03.77 ID:rqZN2hgC.net
ネタにマジレス

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/19(木) 07:50:27.15 ID:4ugbZ5b+.net
ヤバイ。宇宙人ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙人ヤバイ。グレイなんて馬鹿な方らしい。
まず美人。もう美人なんてもんじゃない。超美人。
美人とかっても 「京セラドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ白い。スゲェ!白い。超白い。現れたり消えたり平気。油断できない。
しかもIQが高いらしい。ヤバイ。
普通の地球人とかIQ100程度?。
宇宙人はヤバイ。そんなの気にしない。IQ膨張しまくり。よくわかんないくらい頭い。ヤバすぎ。
IQ万とか億が平気で出てくる、だから地球とか侵略しない。話のわかるヤツだ。
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは宇宙人もわからない。ヤバイ。宇宙人にも誰にも分からないなんて凄すぎる。
宇宙人が好きなものは牛とキティちゃんとお城?意味が解らない、でも馬鹿にしたらヤバイ。
あと宇宙超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙と宇宙人のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行った人類超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/20(金) 23:14:15.79 ID:weIfgoq4.net
地球人にとって宇宙人はいないよ?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/28(土) 06:08:01.93 ID:+guJkO8J.net
宇宙文明の講座
https://www.youtube.com/playlist?list=PLYHYVkh9d3eY9jtZDnZbeK7VeXINxBCMm

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 21:30:08.39 ID:uZUvEJHQ.net
逆に、将来人類が宇宙に進出して、文明のある惑星を発見したらどうするの?
侵略するの?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 22:14:09.51 ID:V380u8hb.net
観察・研究するだろうね。凄い宇宙船があっても、いきなり接触はしないだろう。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 22:19:51.04 ID:PeGHxNY9.net
しないだろ
今の人類は全体的にそういう野蛮な段階にはない
一部にそうしようとする人間もいるかも知れないが

例えば火星やエウロパに生物が見つかったとして乱獲しようとするか?
しないと思う

じゃ、今地球上で新しい希少な生物がみつかったらどうするか?
保護しようとするだろう
無条件に捕獲しはしない

もう人類は十分に学んでいる
誰かが侵略しようとしたら必ず誰かが止める
失われた生命や種、環境は二度と戻らないと知った

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 22:19:51.06 ID:V380u8hb.net
もとい、近代からの侵略行為は国民の総意や国益によるものでなく一方的な圧力によるから
そういう政治的不協和音がいたら侵略行為に走るかもしれないし、カルト教団が危険な接触を
するかもしれない。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 23:00:44.59 ID:Bm/YcOwf.net
宇宙に進出した人類が文明のある惑星を発見して、その惑星の住民が「宇宙人はいるのか」とか議論してたとして、未来の人類は彼らにファーストコンタクトを試みるのか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 00:54:19.98 ID:IYMsWs+H.net
現在の技術で、命の無いものから、命を作り上げる事はできるの?
人工授精とかそういうのは無しで。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 05:58:08.65 ID:04mP4xSi.net
>>393
出来ない
バクテリア一匹出来ないよ
だからこそ地球外生命体の存在も今のところほぼ確実という人が多いけど100%とは言えない

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 09:04:06.19 ID:ZfZQS67I.net
>>392
個人的な意見だが、まず国連的な機関によって個人的な接触は禁止され調査が始まるだろう
なんせどういう危険があるか全くわからん接触した途端細菌が何かで死んじゃうかも知れないからね
もしくは地球に持ち込まれた何かで地球が全滅する可能性もある
まず電波の傍受や衛星軌道からの観察、サンプル採取などを経る
更に向こうの政治体制なども調査した上で向こう側に民主的な代表者、または代表機関があれば全権大使をたてて条約締結
各国はそれを遵守して接触をする
しかし向こうがまだその段階にないのであれば、当面は保護区として観察の対象にはなるが直接的な接触は限定されるだろう

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 10:17:56.88 ID:mWRNZv56.net
>>393
ウィルスなら合成されてる。
ウィルスは生命を持つのかって話はあるが。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 10:27:03.19 ID:8LtiHSI/.net
>>390
金が儲かるなら何でもするよ
人間なめんな
あとは大義名分がある場合
貴重な資源があって国益になる
又は、それがあれば人類を救える

とか

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 10:50:23.05 ID:hwG7a0fO.net
>>396
すげーな
もう細菌レベルも合成されてるみたいだな
ついに人間は神の領域に足を踏み入れたわけだ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 11:26:59.40 ID:iAasj20d.net
>>397
もちろんそういう可能性もある

例えば地球のとある独裁国家が抜け駆けして戦国時代レベルの惑星と独自に交易したとする
ある国家、または民族の支配者が100万人の自国民を奴隷として引き渡し対価として武器、戦車や戦闘機まで得たとする
その支配者は地球の武器を得て容易に周辺の国をどんどん侵略して国土を拡げる

一方100万人の奴隷を得た地球の独裁国家は秘密裡にそれらを労働力として使い安価な製品で地球の市場を席捲する
先進国のメーカーはその安価な製品に対抗できずにボロボロになり、人件費を削減して市場を狭め負のスパイラルに陥る
最終的に世界経済は混乱してボロボロになる

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 14:35:23.01 ID:wrFdqWfV.net
それだけならまだいいが取引したかの惑星のとある支配者は征服した周辺国の国民からさらに1000万を奴隷として売り払い、対価にさらなる軍備増強をして惑星全土の制圧に乗り出す

それにより地球の独裁国家も利益が10倍以上になる
さらに軍事力も増強して超大国となる
しかしこの秘密を知った別の国がかの惑星に進出する
そして独裁国家が取引する国と敵対する国と取り引きをする
そしてより強力な武器と引き換えに100万の奴隷を得る
そして議会の目を晦ますためかの惑星に工場を作って安価な製品を作って輸入する

こうしてかの惑星の戦乱は近代的な武器を得て激しくなる
地球の国もそれぞれに幾つかの国が幾つかの現地の国を支援する
そしてお互いの利益のためにより強力な武器を投入し続け、ついには核兵器をも持ち込む

一方地球でもかの惑星の権益を巡って紛争が勃発
大国同士の利害の衝突から国連は崩壊、世界大戦への発展する

こうして2つの惑星が滅びた

とまあこれは妄想だが、実際の地球の歴史でも部分的にこれと近い事は起きた
それに基づいて今の世界の枠組みがある
だから人類がそれほど愚かではなかったら新しい惑星が見つかっても国際的な枠組みの中で交渉していくはずだ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 19:14:29.86 ID:895HxRvh.net
>>360
ウィルスなら、素材から動くようになるの?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 20:55:30.65 ID:mq5Dd61A.net
人間は宇宙人の末裔ですよ。私たちは地球に来る前宇宙人の手によって
彼らたちの遺伝子と猿遺伝子をを合体させて宇宙で作られました。猿は
絶対進化なんかできませんよ。

日本人にはグレイと呼ばれるE.Tのモデルとなった宇宙人の遺伝子が
入っています。しかし、今の我々は爬虫類エイリアンに宇宙人DNAを切り取られており、
宇宙人だったことを忘れているのです。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 20:56:52.24 ID:mq5Dd61A.net
そして爬虫類エイリアンが作り上げた人間+爬虫類の合体であるレプタリアン
が未だに人間社会を支配しています。この世のトップである天皇・政治家・TVに出てくる有名人などです

レプタリアンの中には人肉を食べたり血を飲んでいる者もいます。
また、光の銀河連邦たちが彼らの中に介入し精神を改善され 普通の人間に
進化し、この世を良くするために活動している者もいます。その一人がオバマ
大統領だといわれています

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 20:59:21.16 ID:mq5Dd61A.net
https://youtu.be/Zm_bYP5YDO0

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 21:23:06.30 ID:Q1PAF0Ov.net
妄想スレだから妄想はいいが
現実と混同するな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 21:42:11.94 ID:4anfSt2l.net
宇宙人が地球人発見するのと、地球人が宇宙人発見するのとどっちが先かなー

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/30(月) 21:48:19.04 ID:895HxRvh.net
地球人が作った物が行ける範囲の宇宙は、地球と繋がってるという事は確かだ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/31(火) 20:29:11.53 ID:SpIgrjiv.net
宇宙人はとっくに地球発見してまっす

宇宙で生まれたものの我々にんげんはあまりにもパワーアップしすぎたのか宇宙では生きていけなくなり 
我々の住みかとして適切であると考えられた地球に移り住むことになったのだ。まあ自分の生まれた宇宙では
生きることができなかった悲しい存在だともいえる。Exile(島流しみたいな
ものです。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/31(火) 21:17:15.39 ID:YMEcgi15.net
うきうきどきどき
そんな軽い気持ち
だから、空想もい
ろいろあるもんだ
ーね。島流しだね
w

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/31(火) 21:28:49.48 ID:hV2z+iHl.net
ウソとかそういうんじゃなくてただのポエムだろ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/31(火) 22:31:35.13 ID:+VaZbSlG.net
>>408
正確には島流しはcastawayかな
Exileはダンスする土方のおっさん集団な

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/01(水) 09:29:04.63 ID:PauwxpEs.net
Exile  で意味あってます!
ちゃんとしらべろ!。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/01(水) 09:32:59.17 ID:PauwxpEs.net
exile
流竄;流人;流;流罪;国外退去処分;島ながし;遷客;遠流;流刑;島流し;流謫;配流;流ざん

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/01(水) 09:34:23.10 ID:PauwxpEs.net
exile
流竄;流人;流;流罪;国外退去処分;島ながし;遷客;遠流;流刑;島流し;流謫;配流;流ざん

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/01(水) 11:13:34.47 ID:Z4QPdZlW.net
ポエマーはこのスレには要らん

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/01(水) 11:42:55.40 ID:Z4QPdZlW.net
>>406
確率論から言えば宇宙人が地球人を発見する確率の方が圧倒的に高い

地球人が宇宙人を発見するためには少なくとも太陽系から出ていく科学力が必要になる
それは早くとも数百年後であろう
だかは現時点ではゼロだ
さらにそれでも地球人が太陽系を出る前に滅びる可能性もあるので数百年後でも可能性が高いとは言えない

逆に宇宙に数多くの種類の宇宙人がいるとしたらその中には地球人に来るくらいの科学力を持つ宇宙人がいるかも知れない
だとすれば既に地球に来て地球人を発見している可能性もゼロではない
もちろん将来的に地球人を発見する可能性もゼロではない

とすればどんなに確率が低くてもゼロよりも可能性としては大きいので宇宙人が地球人を発見する可能性の方が高い

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/05(日) 08:02:36.98 ID:MaxhvwbS.net
確率的にはどうかな?
確かに現時点では地球人が異星人を発見する可能性はほぼ、ない

しかし知的生命体の中で他の恒星系まで進出する事の出来る種族はそんなに多いだろうか?
人類も文明を築いてから数千年でいまだにそのレベルには到達していない
多くの知的生命体はそこまで至らずに天変地異で滅びたり文明自体が停滞してしまっているのではないか?
そこまで至る知的生命体が地球の近辺に存在していない可能性は大いにある

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/07(火) 04:05:22.89 ID:w7WsF0xY.net
そもそも宇宙人が人間と同じくらいの大きさの訳がないのでは?人間の1兆分の1の大きさかもしれないんだし地球を発見してて地球に来ててもわからないのでは。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/07(火) 11:31:06.16 ID:H04pYIU0.net
そんなん細菌じゃないか
宇宙人って言うからには知的生命体じゃないとな
知的生命体なら何らかの意思伝達手段を持ってるはずなのでどんなに小さかろうと大きかろうと意思の伝達が出来るのが前提だろ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/07(火) 19:24:29.32 ID:WxU9NaTB.net
微生物もクオラムセンシングと呼ばれる情報伝達が行われているが、それは意思伝達とは違うだろうな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/08(水) 02:47:13.80 ID:a1hQp1SO.net
ここでぃいのぉー? (v^-゚) お疲れ様でしたぁー♪
大阪のみなさんぅひぁ♪ こんばんは☆ ぐるんぐるーン! 地球よー♪ キャッホ キャッホ
http://watersliderecords.com/wp/wp-content/uploads/2013/12/satellite-11.jpg
http://lohas.nicoseiga.jp/thumb/1600167i?
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-29-fd/binchan_luv/folder/457887/65/6196265/img_0
https://www.youtube.com/watch?v=k7LaiCOHagg

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/08(水) 12:53:09.80 ID:jU6HCfj2.net
とりあえず、目の前にあるのは

この日常だけだよ

宇宙人が何してても、変わんねえよ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/08(水) 13:23:14.16 ID:a1hQp1SO.net
http://livedoor.blogimg.jp/ayacnews/imgs/7/9/791d5b16.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/military380/imgs/d/3/d326971e-s.jpg
http://alien-ufo-research.com/news/2013/cloaked-ufo-malaysia.jpg
http://zahady.org/wp-content/uploads/2014/04/UFO-spiral-cloud-anakara-turkey.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=UsP-C3J0PjU

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/08(水) 15:52:26.71 ID:oF0ckvvE.net
>>418-419
水素原子が100億分の1メートル。1兆分の1だと水素原子が直径100メートルくらいに見える。
ある程度の大きさが無いと分子の働きによる複雑な判断が出来ない。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/10(金) 00:49:13.56 ID:7+adRIvj.net
2013/12/20(金) 10:53:45.52 ID:MTb3BjAm
2013/12/18(水) 23:47:36.53 ID:RxAy7cTJ
2014/09/08(月) 22:57:05.96 ID:MJBXmUJV
http://1kuchi.way-nifty.com/photos/uncategorized/2011/01/18/0011.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=bhI8Ktp_B0w

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/10(金) 00:51:50.13 ID:7+adRIvj.net
https://www.youtube.com/watch?v=qgMdDT2K12A

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 03:17:31.17 ID:5fF9bxKU.net
地球か。まあまあの星だ。と思う。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 03:22:40.34 ID:5fF9bxKU.net
>>402 >>403 同じ考えに至ったことあるわ。まあそもそも我々も宇宙人だしな。宇宙の地球という星に住んでいる宇宙人。
夜空を見上げれば、そこは宇宙。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 18:02:29.17 ID:dp9LQXBB.net
>>428
こういうトンデモに納得する奴って変な宗教に引っかかりやすいんだろうな
進化を否定すると言うことは結局のところ結論を先送りするに等しい

では人類が猿から進化したのでないとして、宇宙人と猿から作られたとしたら
その宇宙人はどうやって作られたのか?
何か他の生物から進化したんじゃないのか?
やっぱり誰かが作ったのか?

もし進化を否定すれば宇宙人もやはり誰かに作られた事になる
そうするとその誰かは誰が作ったのか?
最初に作った奴はどうやって知性を得たのか?

結局進化を否定すると最初の知性体はどうやって作られたのか、と言う疑問に行き着く
最初の知性体は何かから進化したのか?
それとも神に作られたのか?という話になってしまう

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 20:12:11.67 ID:l290DPmK.net
そいつはもともと最初から文明が高かったんだろ
何かが手を加えないと進化したり文明が発達しないとでも?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 20:14:59.18 ID:rcLF+nf3.net
>>430
じゃあ地球人もそうだと考えれば何の問題もないな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 20:37:07.61 ID:C3mDnhKM.net
http://blog-imgs-13.fc2.com/r/a/s/rass/060926-03.jpg

http://www.starpod.us/wp-content/uploads/2012/05/satellite-1.jpg
            ↓
https://www.youtube.com/watch?v=UFQCuD2XQvs

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 20:50:01.31 ID:C3mDnhKM.net
ハイチーズ(v^-゚)キャッホ キャッホ
https://www.youtube.com/watch?v=vhuTT5ximf0
https://www.youtube.com/watch?v=dwp_WHFhA4A

             / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ (パシャパシャ
          /″   ν.    \  
        /________\
         ̄ \_\__/_/  ̄

         /          \
https://www.google.co.jp/search?q=Jerusalem&biw=829&bih=595&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=MFz7VOTbLeKzmAWCt4HgCA&ved=0CAcQ_AUoAg#tbm=isch&q=%D8%A7%D9%84%D9%82%D8%AF%D8%B3

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 21:15:12.51 ID:HqP8N5FJ.net
>>431
同意
結局手を加えなくても進化して高度な文明を持つ生命体がいるなら地球人だって自然に進化したと考えても問題ないはず
地球人が誰かの手で作られたとかいう仮説には何の根拠もない

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/13(月) 01:01:27.55 ID:gBuF5M4x.net
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000598277/80/img60fbba8ezik4zj.jpeg

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/13(月) 01:24:54.96 ID:gBuF5M4x.net
ivedoor.blogimg.jp/qrqrmawaru/imgs/2/6/26dfe8c3.jpg

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/13(月) 01:27:17.42 ID:gBuF5M4x.net
http://livedoor.blogimg.jp/qrqrmawaru/imgs/2/6/26dfe8c3.jpg

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/13(月) 10:52:01.88 ID:mZST/7Bj.net
>>429
人間が進化してきたというのを信じられないのは低脳な証拠
若しくは宗教的な先入観に影響され過ぎた未開人の考えだよな
現実見ろと言いたい
神が人間を作ったのなら、神を作ったのは誰なのか?

結論
神が作られたものでないのなら人間だって作られたものでない
そう考えられない根拠などない

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/13(月) 11:56:40.83 ID:gBuF5M4x.net
http://pds.exblog.jp/pds/1/201011/30/09/e0026609_2245827.jpg
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ (
          /″   ν.    \  
        /________\
         ̄ \_\__/_/  ̄

         /          \
https://www.youtube.com/watch?v=oLIyh_L0_M8

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/13(月) 16:59:33.84 ID:49cc44xW.net
教授 古荘 アウト!

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:49:39.44 ID:LE0MKz2v.net
1960年代あたりの本を読んだら、ある科学者が原始の地球の要素を使って、
フラスコの中で生物が発生するか実験したって話しが出てた。もちろん結果は発生しなかった。
それで、生物はやはり外からやって来たという話しに繋がっていた。
今から考えればアホらし話しだけど、地球の科学なんてまだそんなものの範疇にある。
映画の「プロメテウス」もその延長だし、酒の席で話題にしても数人は「自然に生物が発生するはずがない、
神がつくたんだ」という奴がいる。まだその程度w

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 15:22:34.86 ID:Hqz8KOYg.net
原始の地球(栄養たっぷりのスープ)に、生命の素が宇宙から隕石に乗って飛来
現在の地球なのかな?その生命の素は、どうやってできたって話になっちゃうんだけど

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 15:35:53.18 ID:KqKe4Gcf.net
http://6928.teacup.com/kongonoyotei/bbs パス 2034
そもそも地球における人類とは、外側から入植してきたいわゆる
宇宙人たち。人間と恐竜人間の共生実験。秋にはリーマン越える金融
大破壊、その後の連鎖。5年内に世界の都市部などを中心とした
大陥没現象、エボラ以上の空気感染型疫病の世界的発生、世界人口が
恐らく半分か半分以下に2034年はなってる。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 17:54:28.83 ID:o0zyYJT/.net
>>441〜442
21世紀の現在ではもう人工生命は誕生してる
人工ウィルスはすでにあるし、人口細菌も議論が分かれるが誕生したとみてもいい。
https://kotobank.jp/word/人工細菌-1612177

つまり生命の元が地球外から来たという推論は不要
生命誕生は太古の地球だけで起こるわけではなく、必要な環境さえあればどこでも誕生する
人間が生命を作ることができたということは生命誕生に神は必要なかったという証明
インテリジェントデザインとか戯言だったってことだ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/19(日) 10:04:40.12 ID:kvyo2VK5.net
ついに人工生命体への第一歩が。生物学史上初となる合成生物、「人工酵母」の作成に成功(国際研究)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52159549.html

もう人工生命は事実上実現してる
真核生物で実現してるならあとは時間の問題でより複雑な生物も出来るだろう

つまり人間がその環境を作り出せるということは宇宙において生命誕生は別に珍しい事ではないということ
もちろん地球環境タイプの生物の場合だからもっといろんなタイプの生物が存在できるとすれば宇宙は思ったよりも多くの生命で溢れていそうだな

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/19(日) 11:16:40.67 ID:Jyzz5cOC.net
2週間でウイルス合成 米、「人工微生物」実現に展望


米エネルギー省のエーブラハム長官は13日、ウイルスを極めて簡単な手法でわずか2週間で人工合成することに成功したと発表した。
5386塩基対のゲノム(遺伝情報)のウイルスで、今後、医療に有用な物質をつくる遺伝子や、汚染物質を取り込む遺伝子を持った、さらに遺伝情報の大きな「人工微生物」を生み出す構想だという。

ヒトゲノム解読の功労者、クレイグ・ベンター博士が代表を務める代替バイオエネルギー研究所が、同省から1200万ドル(約13億円)の研究費を受け、昨年から3年計画で人工微生物づくりを進めている。

今回合成したのは、細菌に感染するウイルス「バクテリオファージ」の一種。
簡単に入手できる核酸の材料物質から、一般的な遺伝子増幅技術であるDNA合成酵素連鎖反応法(PCR法)により2週間でつくった。

「asahi.com」2003年11月14日

http://j.people.com.cn/2003/11/14/jp20031114_34084.html

もう12年も前だな
しかも二週間で作ったって
まあウィルス作ったってことはDNAを合成できるってことだからもう人工生命作ったようなもんだろ
しかし二週間で出来るんなら本当に宇宙は生命だらけかもな

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/19(日) 12:39:05.99 ID:9SAkXIr9.net
依然としてブートストラップ問題は解決してないぞ。
生命が生命として働くためには遺伝子そのものと
遺伝子にコードされた酵素の存在が両方とも不可欠だ。
人間がすでに両方を知っていて作れたからといって
自然環境下でこれがどうやって両立したかはまだ謎だ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/19(日) 20:37:35.82 ID:Jyzz5cOC.net
単純に確率の問題だろ?
人間が人為的に二週間で合成したとしたら自然の中でどのくらいの時間があれば同じ偶然が起こるのか?
実際何億年もかかって何億何兆もの偶然の中から生命が誕生したとしても確率的には十分な時間だろう

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/20(月) 01:34:31.67 ID:mcZGNpgO.net
>>448
確率の問題ではない、機構の問題だ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/20(月) 22:22:20.49 ID:wtFAfDaw.net
そんな卵が先かニワトリが先かみたいな議論はどうでもいい
要するに重要なのはID派が言ってるように生命というのが特殊な現象ではなく化学反応から生まれたという事
そうなると地球外由来のアミノ酸とかも発見されてるようだから生命が地球に限定された特殊な現象ではなくなる

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/21(火) 23:27:16.46 ID:YVeN61bQ.net
オリオン座の三つ星の下、オリオン大星雲には豊富なタンパク質があります
(望遠鏡によるスペクトル分析です)
生命体がいるかも…。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/22(水) 01:13:56.90 ID:TteMv7dB.net
>>451
俺がそこから来たんだからあんまりこういうとこに書くなよ!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/22(水) 22:37:54.27 ID:7UcMyAEB.net
>>452
とっとと自分の星に帰って下さい

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/24(金) 22:22:27.60 ID:ZWd7L5J3.net
>>451
それオレ由来のタンパク質だわ
たまってました

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/25(土) 06:49:58.32 ID:ExHR8Bae.net
ギリシャ神話より

アルテミスはせめて最後にと、大神ゼウスに頼み込んで、オーリーオーンを空に上げてください。
さすれば私が銀の車で夜空を走って行く時、いつもオーリーオーンに会えるからと願った。
ゼウスもこれを聞き入れ、オーリーオーンは星座として空に上がった。
彼は月に一度会いに来るアルテミス(月神)を楽しみに待っているとされる。

アルテミス「中はダメ」
オーリーオーン「じゃ、外に出すぞ!」

これだろ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/25(土) 16:21:17.86 ID:0aXGJw0S.net
セレーネは?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/02(土) 17:35:45.40 ID:eVyHsDvC.net
シラーネ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/08(金) 09:14:24.08 ID:aK0B2dtj.net
  -= ∧ ∧
-=と(・ ∀ ・)    あははは〜
 -=/ と_ノ
-=_//⌒ソ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/08(金) 10:35:55.16 ID:mgMnoV3y.net
>>455
月に一度じゃタンパク質も溜まるわな
宇宙のロマンを感じるな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/10(日) 07:12:23.62 ID:GkLF1/l6.net
宇宙人だから地球より火星のほうが重力小さい分住みやすいだろう。
火星のコアを温めれば地殻から空気が膨張してきて大気が出来る。
大気の足りない分は地球から吸い取れば火星はエリペイ星人にとって
理想の星になる。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/12(火) 01:43:36.94 ID:k5VA0Tcf.net
リモートビューイング 〜神智学〜
https://youtu.be/ClHDKaPlqKE

462 :てst:2015/07/08(水) 22:34:49.88 ID:cZErKB6E.net
 

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/01(火) 00:07:24.14 ID:fnVQGK1P.net
地球に到達出来る程の技術があるとしたら攻撃性は低いと思う
戦争は科学の発展に不可欠な気がするけど
その幾多の戦争を経て
自らを脅かすものと知ってるからこそ
純粋に科学に没頭して星系間移動技術を開発出来たんはず
そんな奴らが地球を見たら自分達の厨二病時代に重ねて考えるだろうな
まぁ韓国を見たら絶対に地球には関わりたくないと思うだろうけど

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/25(金) 20:17:39.67 ID:gsiZNz0j.net
プレデターみたいなのが居るかもよ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/08(木) 15:40:04.47 ID:Tt8CfanV.net
MaterialCivilization
https://www.youtube.com/watch?v=AM7SbxsDiZE

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 06:21:56.17 ID:y8mK5Xpg.net
インデペンデンスデイの宇宙人って何世代もかけて地球に来たみたいだけど
地球侵略の世代に生まれなかった奴らは退屈なんだろうな
永遠とマザーシップのメンテや非常時の訓練やりながら「くっそ〜、地球まであと200年か…俺もその時に生まれたかったぜ〜」みたいな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/21(土) 15:27:56.49 ID:tNcnAHV9.net
奴らは逃げて来たんだよ
宇宙怪獣から

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 22:23:17.11 ID:qC5KRxFm.net
そもそも論で、神が生命のゲノムDNAやRNAをプログラムした、それが多元宇宙のET(地球外生命)だ。
これは紀元前数千年には、シュメール文明の時代、神=アヌンナキが宇宙人であり遠い惑星におり、生命を創ったと、大昔の人は知っていた。
この神が人を創ったという点だけ、聖書に受け継がれ、宇宙人や別の惑星という部分が「隠ぺいされた」のが歴史的事実。
オバマ大統領もメドベージェフ首相(元大統領)も、アポロ11号と14号の宇宙飛行士も「宇宙人・ET]が現実にいるって公言してるよ。

詳しくはここをに書いてある。
http://multiverse.hatenablog.com/entry/multiverse

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 23:08:14.55 ID:d9bR/v+X.net
         _,,.::-‐‐-v‐..、
      ,.::':::::::::::;::::::::::::::::::::`:.、
   -=ィ::;::::/:::::::l:::::::i:::::::::::ヽ;::::.ヽ
    /::/::/::::l::::l::::::::l::::::|::::、::ヽ::::.ヽ、
    .i:;イ::/::l::|l;:::|ヽ;:::ト、:::lヽ、l:::::l:::i:::ドー
   ..|l l:::l::::N‐ヽト ヽlr‐`l‐'''゙| ::|::l::::!
     |:::|i:::l,イ「゙'r`   'ィ1゙`ト|:::「iト/     何?
     ヽ|.|::::l. ー' ,     'ー゙ l:::レ'リ       一体ここはどこ?
       li:::l゙、  _ _    ,:l;/|/、_      なぜ貼られたの?
      r'ヽ!:::゙::、__ /゙ヽ<:/'.:::::::::::;>、
       ∧::::::::/ .-jニ^'' .}::::::;;r''゙~  l
     ヽ ヽ;;::〉 ,ニ辷_ /;;ィ〈 ,.     !
     〈.  `l.  ィ_j゙   l,〉、f゙''゙    ,!
      }  r''ノヽ、,,{゙''‐''゙.:::{`i    /
     r'-.ノ ヽ、;;〈゙''ー-'''゙ ト、 .∧
     ヽ/     ,〉,     ヾ /,ノi、
      ヽ.    /=i;     ,/''j/.:ヽ.
       ヽ、__ノi :.i:lヽ、 ,,/.,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
          /.:/l:|:.:l:i~.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
          /:、l |:|.:.:|::! .:.:.:.:.|.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:i
          /.:.:'| ト|:.:.レ'.:.:.:.:.:.:レ'´.:.:.:.:.:.:.:ト

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 01:33:30.40 ID:do5va2FT.net
宇宙人の化学力をもってすれば
地球上のすべての美少女
AKBとか佐々木希とかみんな
性奴隷にさせられてしまうだろうな

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 03:08:44.53 ID:weaSH7Zs.net
お前は可愛いチンパンジーを集めて性奴隷にしたいのか?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 05:46:26.77 ID:4hgo9DoY.net
観測で発見したとしても来ることは不可能。
超高速は、ワープにしろなんにしろ、SFか
いかれた学者の思考実験にすぎない。
宇宙人とて同じことだ。

とりあえず、なにか信号は送ってくると思うが、返信は期待しないだろ。
何世代もかかるからだ。
一種イベントとか存在証明みたいなものに過ぎない。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 16:08:57.05 ID:KUDRbhoP.net
>>470
そういう自己紹介はいいから。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 17:37:00.32 ID:TtGjPRjA.net
>>472
その程度の知識に留めておくのが一番だよな
まともな一般人の見解としてな

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 03:29:27.20 ID:94oWqsH7.net
地球外生命体の謎を追え
http://u0 u0.net/pYom

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 07:27:58.63 ID:VerKFZ80.net
エイリアン宇宙人は延命による地球人らしい

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 15:49:55.25 ID:VerKFZ80.net
Video message from Santa for kids 2015 (EXAMPLE)
http://aurorawave.atspace.tv/?sop:v/7d5rKjvhQvg!RD7d5rKjvhQvg http://i1.ytimg.com/vi/7d5rKjvhQvg/mqdefault.jpg #AuroraWaveTV

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 23:07:21.41 ID:HYRlV7hs.net
●●●●キンマンコは地球外生物だった・・と言う逃げ口上の図(イメージ)●●●●

    ☆   。    +       。☆
              。
       *    ☆    +★ ←タヒ兆星  ☆
  ☆ ・                 
             
        / ̄ ̄ ̄ ̄.\   \
         |) ○ ○ ○ (|   
       /″        \
      /________ \
 ((    ̄ ∪∪ ∪ ∪ ∪∪  ̄

          ____....
         /ヾ   ;; ::≡=-_
       /::ヾ      ~~~  \
       |.::::::|  元法華講    |
       ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|   ←仏罰、選挙権不明&行方不明
      /ヽ ──| <・> | ̄|<・> |
      ヽ <     \_/  ヽ_/|
      ヽ|       /(    )\ ヽ
       | (        ` ´  | |  <うりハきんまんこ星二帰ルノデ、信心シテモ、モウ会エナイにだ
       |  ヽ  \_/\/ヽ/ |
       ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ /    <まはーろ、ばかやろー、きんまんこ! あいごぉぉぉぉぉぉ!!
        \  \    ̄ ̄ /

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 15:01:32.86 ID:EJRzBCU1.net
ホーキング博士は宇宙人が地球に来た場合は侵略しに来ている可能性が高いと言っていた

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 00:38:57.86 ID:KcBJlifk.net
以下の動画で今の地球と宇宙人の関わりがある程度把握可能です

https://www.youtube.com/watch?v=C4AGx_fUCXY
#1 アレックス・コリアー:アンドロメダ人−冒頭−

https://www.youtube.com/watch?v=K-FwqOEw42Q
https://www.youtube.com/watch?v=sRF35VdDDvQ
https://www.youtube.com/watch?v=VxJp1e0_ZAY
https://www.youtube.com/watch?v=bfqtvBWYHU
https://www.youtube.com/watch?v=0ice70rjd04
https://www.youtube.com/watch?v=UmjaVipvYC
https://www.youtube.com/watch?v=vtq0VnAR9vM
https://www.youtube.com/watch?v=Xd5PRypFp64
https://www.youtube.com/watch?v=-tEh6o-EeEU

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 20:25:35.55 ID:S6j8X5zv.net
唐突ですがスレタイ変更w

新スレタイ
【アレックス】宇宙人がもし居たとして2ちゃんにカキコしたら【アンドロメダ人】

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 19:57:17.87 ID:dalYoevo.net
汚物は消毒だ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 18:48:48.10 ID:lnnLTAjf.net
【天文】地球外生命からコンタクトがない理由 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch. net/test/read.cgi/newsplus/1453970307/

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 22:19:59.02 ID:4bLa1EXA.net
秘密宇宙プログラム情報開示の請願

全秘密宇宙プログラムの完全な情報開示及び人類の利益となる
全秘密テクノロジーの公開を、請願する運動が始まりました。

光の勢力は、できるだけ多くの人々ができるだけ早くこの請願に署名するよう、
また、人々のネットワークを通じて情報を拡散するように、要請してきました。

https://www.change.org/p/vladimir-putin-disclose-all-the-secret-space-programs-and-release-all-the-hidden-technology?recruiter=477550842&utm_source=share_for_starters&utm_medium=copyLin#petition-letter


あなたがそうしたいのであれば、匿名で署名することもできます。

最低25,000人の署名が集まれば、
この請願を私のコネを通じてプーチンのデスクに届けようと思います。

Victory of the Light!

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 22:53:13.84 ID:5AaZhWNm.net
>>474
まともな一般人からもう一歩先を知ろうではないか。
本当の最先端技術は超極秘。
最先端科学技術はアメリカのエリア51と52の地下深くにある。
そこには地下数百メートルにも及ぶ、蟻の巣のような
研究施設があるという。
火星探査機発射〜とか、ワープは理論的には可能だ〜
なんて言ってる地上のNASAは影武者。
既に反重力やプラズマ技術や真空技術を応用した
アメリカ製のUFOが存在している。
(瞬間移動しても機内には全くGがかからず
エネルギーは真空から無限に作り出せるという)

信じるか信じないかは個人の自由だが。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 22:56:42.57 ID:5AaZhWNm.net

こんな情報が漏れてるということは
今では少し古い技術だということです。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/27(土) 13:51:29.49 ID:5TNhxadC.net
我々人類の源は火星から来た
そして進化した人間がまた、火星に戻る

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/28(日) 02:59:07.47 ID:n0mUCFtJ.net
地球人は宇宙を侵略してる

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/03(木) 12:12:51.39 ID:WbFnbqSS.net
フン ゴミめ 地球もろともブッ壊してやる!!

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/04(金) 21:14:05.15 ID:xyQKylNR.net
>>472
そういうのは宇宙の構造や構成要素すらも十分に解明できていない程度の科学力の文明における
現状の未熟な見解に過ぎないんじゃないかな、些細なきっかけで一皮剥ければ超光速移動や
電波を用いない超光速通信なんてのは造作もない他愛ないような技術だったりするんだよ

それが実現しちまえば、それ以前はなにを馬鹿みたいな事を言っていたんだろうなと懐かしみ恥じる
天動説を信じていた時代の人達を現代人が見るようにな、科学なんてそんなもんさ

希望的観測をするなら地球のような惑星も同程度に原始的な文明も無数にあり
高度に発達した文明から見たらとくに関わるメリットを感じないモブ的な存在であってくれたらいいと思うよ
どうする気もなかったのに事故といった附則の緊急事態で関わらざるを得なくなり
なし崩し的にファーストコンタクトして地球の諸問題が一掃されるなら万々歳だ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/04(金) 21:18:09.45 ID:s1xIRC64.net
逆に見つからないようにするにはどうすればいいの?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/04(金) 21:23:03.30 ID:xyQKylNR.net
ただね、実際に目撃されているUFO的な事象が異星人によるものだとした場合
地球人への愛やノスタルジーや敬意をもっているとはいまいち思えないのが嫌なところだよ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/05(土) 03:23:08.00 ID:ZRztMlrr.net
「これが死のマイクロチップだ 」マイナンバー制度の次は国民にマイクロチップが埋め込まれる
https://www.youtube.com/watch?v=y0sLCn-TM9A&index=24&list=PLSKgmcUBqSee0kPvlj9wWYPhp61fvgLQL
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1456908744/   他の動画
アルシオン・プレヤデス36:世界的な経済危機への警戒、破綻、NWO、失業、銀行口座凍結、宇宙からの知らせ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=aiU5cUDq4dY&list=PLHD5_CI-AXiOZOeMkeBE5u-AZLGaoS8y3&index=60

アルシオン・プレヤデス35:ジカ熱、インターネット閉鎖、戒厳令、テロリスト、ジェダイ教、悪魔崇拝 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ljAUcJstWyY

アルシオン・プレヤデス34?3:FEMAのギロチン、著名人の複製?クローン、アクエンアテン?オバマ、ビヨンセ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=nWnzDrPCXbA

アルシオン・プレヤデス34?2 人間のクローン、進歩したロボットや人工物、ポストヒューマン、不死 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=SC1Hc-hOxvU

アルシオン・プレヤデス34?1:ロボット人間、サイボーグ?スーパー兵士、古代の巨人ネフェリム - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Dk3GALmznAc

アルシオン・プレヤデス33?3 世界のコントロール NWO、ビッグブラザー、人工知能、ロボット - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=AyRGXoPTJ_k

アルシオン・プレヤデス33?2:ISの脅威、バイオテクノロジー、ロボット工学、ナノテクノロジー、DNAの修正 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=fU-t6LIvAcU

アルシオン・プレヤデス33?1 社会の混乱、テロ、EUの分裂、シェンゲン、マイクロチップの埋め込み、RFID - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=p8aQ42giSyg

アルシオン・プレヤデス32:パリのテロ、ISの脅威、イルミナティの偽旗、NWO - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ep8HvLCA3_o

アルシオン・プレヤデス31?1 恐怖の隠れみの、シリア。エリートの陰謀に対するロシア - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=7_S4os237zA

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/05(土) 18:43:06.05 ID:6pDSuSol.net
sm28333455

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/06(日) 16:05:35.10 ID:omH4jWxZ.net
https://www.youtube.com/watch?v=EIStXBhxDwQ

https://www.youtube.com/watch?v=AsDR0aIY2iM

https://www.youtube.com/watch?v=fcVYnzWZdJY

https://www.youtube.com/watch?v=lVBHa18f67w

https://www.youtube.com/watch?v=PAIzfZL6KBM

https://www.youtube.com/watch?v=f4CWZqJATOA

https://www.youtube.com/watch?v=vpwZgraGve4

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/11(金) 12:03:18.60 ID:+sDW6/G3.net
人間が観測可能な宇宙の範囲で宇宙人が見つけられない、見つけてもいけないレベルで
地球に来れる宇宙人って時点でかなり科学的に優越してるだろ
人類を余裕で滅ぼせるレベル
資源強奪とか地球環境を奪う目的のろくでもないやつらの可能性も高い

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/12(土) 01:42:30.64 ID:TPkZ0tE4.net
そんな事企んで来たなら裏からとかじゃなくておおっぴらに支配するんじゃね?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:28:10.00 ID:0QgMIspo.net
○●○宇宙人コブラレジスタンス・プレアデス+宇宙連邦 国際情勢分析 世界平和瞑想 嘘終末論○●○ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1459599106/

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 02:16:44.41 ID:+pOaEUO3.net
猿人たちとクロマニョン人は根本的に違います
これって、地球外知的生命体がバイテクを駆使して
人工的に造ったんじゃないかね〜
箱庭をつくるような気持ちで造ったと思います

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 14:48:03.55 ID:LWZHs0Lr.net
自分は特別と思いたがるもんだ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 03:30:16.23 ID:b/GzCTyt.net
>>496
そこまで文明を発達させるだけの力を持った知的生命体なら
高度な道徳・倫理を持ってます
宇宙の原理=調和を重んじるはずですから、侵略行為は無い
UFOは、観光に来てると思うね

「ああ、俺たちの文明も過去はこの程度でお互いを苦し続けていた負の歴史があったね・・・」

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 19:26:55.89 ID:qwZ+bmlX.net
技術力の発展や高度化と道徳倫理の発展や高度化は必ずしも比例しないと思う
むしろ「きゅうべえ」みたいに全体や種の為には個を殺す事すらも厭わないって価値観の文化の方が
科学技術の発展推進には好都合なんじゃないかな

「種としての繁栄に寄与してあげるんだから、多少のサンプル体で実験しても問題ないでしょ?ほっときゃすぐ増えるんだし」

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:09:02.92 ID:UKhXwxZH.net
>>502
それは一時的なもので永続はしません
ただ、人間個体の一生は80〜100年程度だから
それでもいいと判断される

しかし、これ以上越えたタイム・スパンでは、その不調和は必ず是正されます
不均衡な状態は、かならず「平衡状態」という「常態」に収斂されます

人類の歴史(文字文明)は5000年程度ですが、それでも「常態」は平衡状態です
これは、はっきりしてます
暴力度が大きければ大きいほど、その文明は短期間しか生存・維持できません

秦の始皇帝の時代が、たった15年しか持たなかったように

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:10:26.09 ID:UKhXwxZH.net
戦時体制が科学技術は一気に高度化
命賭けて勝負してるからアタマは異常活性化

しかーし、「科学」思想は深化しません

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:11:22.12 ID:UKhXwxZH.net
>>502
君は自分がその「多少のサンプル体」にされても文句言わないんだね?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:14:22.30 ID:UKhXwxZH.net
山高ければ、谷深し

仙人は山杜に棲み、俗人は沢谷に溺れる

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:15:53.17 ID:UKhXwxZH.net
なんのための科学技術の向上でしょうか?
ここが一番大切な肝です
これを忘れた瞬間、その技術は生命体への「刃」となってワレワレを襲う

ばっかじゃねーか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:22:42.55 ID:UKhXwxZH.net
団塊の世代から優秀な科学者がほとんど出現しませんでした
俺が評価できるのは「脇英雄」くらいなもの
彼も科学技術者でしかない
科学者ではない(この違いはとても大きい)

なぜだと思いますか?
なぜこの世代から本格的な「科学者」が1人も出現しなかったのでしょうか?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:32:10.84 ID:OxT8HPnn.net
自分で造った「玩具」で自分を痛めつけ殺す気分って、どんな感じですか?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:35:51.12 ID:OxT8HPnn.net
60年が還暦
120年を「大還暦」という

120年くらいが人間の神経細胞の寿命
言い得て妙だ

その程度しか生きられない1個体になにが出来ますか?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 11:36:37.19 ID:zZz5YAAu.net
Q:宇宙人は宇宙船で遠い宇宙を探検するんですか?
A:光より速く移動できる宇宙船を造れるなら
  すでに不死か病気が無く高度な治療が可能な医療をを獲得しているので、
  事故死するかもしれない危険な遠い宇宙に出かけたりしません

Q:宇宙人と出会うことはないんですか?
A:遠い宇宙での異星人の文化や希少な資源を探すために
  人工知能を搭載し作業ロボットなどを乗せた探査船が
  地球の周辺に来ることはあるかもしれません

Q:そうした船や人工知能と出会うことはあるでしょうか?
A:現在の人間の知性では、出会うことのリスクが高過ぎて避けられるでしょう
  また地球の近くに来ていても科学の水準が低過ぎて人間には分りません

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 17:52:31.37 ID:9NKp+V+P.net
希少な資源を探すなら超新星残骸にしか行かんでしょ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 11:39:49.33 ID:jRV0zaan.net
例えば、距離に関係なくAからBに数百光年を瞬時に移動できるとして
そのための膨大なエネルギーとより遠くに移動するために宇宙のあちこちに
沢山のトランスワープネットワークが存在するとしたら、それらを維持し稼動させるため
人間が知らないかったり、人間には希少ではない物質が必要なのかもしれない

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 17:14:24.78 ID:Ggo+fP+d.net
そのての装置は宇宙のエネルギーじゃ全然足りないから
ワームホールごしに他宇宙のエネルギーを呼び出すため
ブラックホールの傍じゃないの?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 19:27:19.93 ID:ZP/epHzj.net
ブラックホールって星の死骸なんだろ?
他宇宙のエネルギーなんで呼び出せるのか?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 10:56:34.70 ID:NC3EhlhG.net
多元宇宙を紙に例えると
この(単)宇宙は一枚の紙で、多元宇宙は沢山の紙が積み上げられた状態
ブラックホールはその紙を何枚も針で貫くようなもの
単宇宙は時間の経過とともに拡散し飽和するが
多元宇宙は、その瞬間が持つ変化が可能だった全ての状態の連なり

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 23:43:24.75 ID:WWl0SVGq.net
>ブラックホールはその紙を何枚も針で貫くようなもの

ブラックホールは星が死んで極度に収縮して光も逃さぬ重力を得たから
「ブラックホール」足り得ると思うんだけど
「ブラックホール」が多元宇宙を貫くってのは誰が言ったんだ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 06:14:38.12 ID:hyV/bZ25.net
https://www.youtube.com/watch?v=cuYWv6A1Riw
これの多元宇宙との接点じゃないか、的な見方
ちなみに重力については、時間軸上で変化の無い巨大質量
例えば恒星や惑星などでは大きな力だが
変化しやすいものでは小さな力なのではないか的に推測

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:20:46.65 ID:Wwdb7Sb4.net
妄想スレ

520 :今か:2016/04/22(金) 22:06:12.46 ID:zvOTaAYQ.net
今、Eテレで宇宙人ネタ番組放送してるぞ
どうなんだろうね宇宙人の歴史は

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/28(木) 03:33:18.60 ID:sdT98kc4.net
アルシオン・プレヤデス38−2:未解決の暗殺、ケネディ家、エバ・ペロン、ダイアナ妃、モナコのグレース妃 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=MHz1Qw9EVn0

全人類に関係する様々な悲しい出来事について明らかにしようという唯一の目的をもって-続けるが、それらはたとえ何百万という人々に知られていないにせよ、この第二部におい-て、
真に勇敢であったそれらの人々が誰であったのか、より知っておく緊急の必要性を感-じている。帝国は、常にそうであるが邪悪さと妬みに支配されて、
国民に害を為す彼らの-ほのめかしに従わなかったというだけで、卑怯にもこれらの人々を裏切ったのだ。
闇との闘いは、もはやかつてのように密かなものではなく、今やむしろあからさまになっ-ているとよく理解することが重要だ。それゆえ、容易に道を外れる人々が何百万と存在す-るのだ。
その理由は、光と共にある者達と、闇の者達という、道の決定があるためだ。た-とえ作り事に思えようと、現実にそれが、かの偉大な存在達の闘いであった。それゆえ、-明らかにされておらず、
人類が知らずにいるそれらの奇妙な死亡事件や卑劣な暗殺につい-て暴露することが、大いに重要だと考えている。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/29(金) 02:25:50.52 ID:Ig29tfsW.net
くだらん

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/29(金) 20:25:10.36 ID:8hXbSylX.net
【GW】 UFOスペシャル!
https://twitter.com/ImagawaSugisaku/status/725920948096921606

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 19:26:13.51 ID:rxrQRHe6.net
往々にしてブラックホールに夢を見すぎじゃないか?
俺は、ただのクソ重たい石ころだと認識しているんだが。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 19:04:59.52 ID:VfFtfLSl.net
ベムラーが地球に来れば宇宙人が追ってくる!

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/15(日) 13:47:55.11 ID:x97tK841.net
石ころなわけねーだろ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/13(月) 13:01:28.18 ID:11TI0yCI.net
宇宙人「(´д`)せっかくきれいな星なのに原住民がぐちゃぐちゃにしてるな〜」

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/14(火) 08:31:32.65 ID:O70r17nz.net
しゅごい

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/15(水) 23:44:52.58 ID:oOhMRq6C.net
>>508
何を言うか
奴らのゆとり連呼と売国奴ぶりはノーベル賞並みだろw

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/16(木) 18:17:41.28 ID:ksEjkAlO.net
普通に交易を求める、開星要求をする、月とかに通信設備を出島みたく設置する。
宇宙検疫の問題とかあるので情報とか文化とかネタとかアイデアに限られる→交易品
不平等ダウンロード問題とかで日本は苦しむ、地球外特権(治外法権)で著作権侵害が社会問題に。
恒星間航行対応の艦隊を整備する為に日本国民の苦渋の歴史が・・・

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/16(土) 19:21:56.67 ID:HxFVAxHp.net
??「X線も認識できないような下等生物共に宇宙を語る資格は無い」

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/16(土) 21:43:43.29 ID:cN7rZvY+.net
ワープ航法を開発すれば
ずっと観察してたバルカン人が声掛けてくれるよ
その前に第三次世界大戦があるけど

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/17(日) 22:50:34.22 ID:j5fX6oTW.net
本来なら
貧困対策に
無償で援助してくれると思われるが・・・
なぜか政府(国連、バチカン、イギリス王室など)は断っているとか・・・

面子がそんなに大事なんだろうか?

我々が北朝鮮市民に直接支援物資を渡そうとしても
北朝鮮政府がそれを許さないのと同じことなんだろうか?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/19(火) 00:25:11.88 ID:Gwc/a27G.net
何故本来なら無償援助なんかしてくれると思うんだ?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/19(火) 09:53:13.06 ID:JGjiHaRX.net
MJ-12の設立 グレイの真相
https://youtu.be/TelFBKDZFQI
超古代文明の謎を追え!
https://youtu.be/gfWKV7mj7Ws
ミステリーサークル バミューダトライアングル
https://youtu.be/1zdD19q8Utg

536 :dokkanoossann:2016/07/19(火) 19:54:40.99 ID:PeTn1Nxj.net
 
● 無数の星々に、【 宇宙人 】の生息する可能性
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n369006
 
↑上の記事では、スピッツァー宇宙望遠鏡などの【 迫力ある画像 】と、
【 オーパーツ類の話題 】が、紹介されています。
 
● 【 神々と呼ばれる存在 】は、実は宇宙人だった
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n370914
 
↑上の記事では、はやし浩司さん解説の【 宇宙考古学ビデオ 】が、
多数紹介されています。
 
● アメリカは既に、【 宇宙人と協力関係 】なのか
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n368844
 
↑上の記事では、ビル・クーパー氏の【 ケネディ暗殺に関する証言 】や、
矢追純一さん解説の【 UFO関連ビデオ 】が、多数紹介されています。

● 宇宙人は【 50万年近く前 】に、地球に来ていた
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n359934
 
↑上の記事では、
シッチン氏解説の【 宇宙人50万年前飛来説 】が、紹介されています。
 
● 【 月地下に存在 】の、エイリアン基地説が浮上
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n369898
 
↑上の記事では、Googleムーン上で見られる【 巨大宇宙人やUFO 】、
それと、【 月面の構築物らしき画像 】も紹介されています。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/21(木) 01:14:05.35 ID:6/AmI5Pq.net
>>534
進化した宇宙人社会に貨幣は無いから
有償も、無償も無いのかな?

見返りを求めない奉仕活動でバランスが取れているから?
遅れた文明の地球人には理解不能なのだろうか?

ようわからん

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/21(木) 01:55:11.55 ID:xZBKTqr/.net
そもそも異星人は地球人を利する行為をしようとしてくれるだろうか

地球人が蟻の巣を見つけた時に困ってないか心配して餌をやるだろうか
雨が巣に流れ込んで困ってるんじゃないかと傘をさしてやったりするだろうか
そうする奴はもしかしたらいるかもしれないけど多くはないだろ

異星人からみて地球人が取るに足らない虫けらやに見えるか
雨に濡れてる子犬や子猫に見えるかで違ってくるだろうけど

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/21(木) 02:16:29.20 ID:iN/BJX+P.net
宇宙人が人間そっくりなら情も湧くだろうが目撃されてる
宇宙人見ても人間と似ても似つかない姿だし地球人が
愛らしいとかかわいらしいとは思わないだろうね宇宙人から見たら

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/08/23(火) 03:03:09.22 ID:zvXThfGq.net
 宇宙文明の真実
http://goo.gl/xAn2fD

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/02(金) 12:37:46.72 ID:r+vuoMKJ.net
何千億と存在する物の中から、1つだけ取り出すとする。
その1つは他に比べて特殊な物では無く、比較的ありふれた物であるとする。
その1つについてだけ、それがどのような物か調査可能であるとする。
調査の結果、その1つには「ある物」が存在していたとする。
他の何千億の物の中に、同じような「ある物」が存在する物が有るか否か。

今、我々がある程度以上のレベルで調査可能な惑星系は1つだけであり、
そしてその1つには生命が存在している。
つまり、調査可能な惑星系には100%の確率で生命が存在している。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/09(金) 20:39:37.07 ID:xstn6sv2.net
 ★ 宇宙文明の秘密リスト ★
https://www.youtube.com/playlist?list=PLYHYVkh9d3eYr27t6TN5VylkJ_8nF_A62

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/27(火) 02:37:23.35 ID:ORKDgoPB.net
コニチワ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/28(水) 23:39:21.37 ID:gVsYgW63.net
レッドドワーフ号

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/07(金) 20:37:10.62 ID:+09FVLWF.net
放送予定
[NHK教育テレビ] 10月14日(金) 【時空を超えて】
午後10時00分〜午後10時45分
「宇宙人はどのように思考するのか?」
宇宙人がいるとしたら、どんな思考をするのだろうか?違う惑星で進化を遂げた以上、感覚や思考の形式は人間とまったく違うのでは?地球の生物を手がかりにヒントを探る。
生物学者や化学環境学者は、脳を持たない植物が動物と同じ行動をすることを、実験や観察で証明している。では、植物も高度な思考能力を持っているのか?
アリを研究する動物行動学者は、アリのコロニーに着目。単体ではなく、集団としての知的能力の高さは、宇宙人にも当てはまるのか?
また、宇宙人はどんな言語を使っているのか?そもそも言葉を使うのか?言語科学者や神経科学者が、さまざまなアプローチで、その謎に挑む。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 03:02:57.00 ID:hNX8D9Pm.net
地球は有名な観光地です
それは最近になって知られました
それは、広大な天の河銀河の中の、密度の低い領域にポツンとチリのような太陽があります
その太陽の周りを回る、さらにチリのような青い惑星です
近くで見ると綺麗な星で、ホモ・サピエンスが住んでいます
彼らは核分裂反応を操ることができます
まだ非常に小さなエネルギーですが、観測するには十分な量でした

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 10:26:57.08 ID:hs7zs71+.net
チキュウケナシザルの黒焼きは円形脱毛症の特効薬

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/01/03(火) 23:30:39.17 ID:1lA/xxtr.net
人をさらってきて身体さわりまくって
変態的なこと一杯やって
すんだ後さらってきた人放り出して逃げ隠れする

そして時々
「親兄弟は俺がこんなことするために
宇宙へ行かせてくれたんじゃないんだよな・・・」
と落ち込む・・


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/01/04(水) 00:01:37.11 ID:EFJGcIrY.net
プレミア見れない
ブンデス見れない
CLEL見れない

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/01/05(木) 18:13:19.49 ID:GIun02Dh.net
宇宙人夫婦の巨乳妻を犯すwwwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/douxnavi/archives/15503919.html

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/01/14(土) 04:04:45.40 ID:NhHmxi5U.net
http://video.fc2.com/content/20170114HnUgLdDm

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/03(金) 17:20:50.74 ID:uVs/jcMY.net
ばい菌が多くて不潔 却下

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 12:41:54.19 ID:ZTrSikN2.net
文明が高度になるほど、完全自給生活が可能になるから、地球人もそうなると、戦争など無駄なことはしなくなる。
宇宙人も一緒。すでになんでも手にはいるから、地球に関心がない。地球人の精神状態には、多少関心あるかもしれない。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 12:50:53.12 ID:cGqZtx/i.net
地球人が思う文明なんてものが宇宙で通用するんかね?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 14:24:33.20 ID:eyjADSAK.net
ガニメデの巨人みたいな連中ならいいなあ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 18:10:16.46 ID:0wCSRUgK.net
宇宙人というのは、霊体に近いと思う。ゆえに、人間には見えないが、そこら中に存在している。かれらの時間軸は、人間と異なるため、未来や過去をよく知っている。

時々出てきて人間に忠告したりしているが、干渉はしない。
いつも傍観している。
地球人よりも、地球という惑星を気にかけている。
地球人は、地球に住む全ての生物と本来同じと感じている。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 19:06:52.35 ID:oo6Furey.net
地球外知的生命体が地球を訪問なんてありえないと思う。
地球外知的生命体の発見の可能性は低いと想定される。現在のレベルでの人間の活動は、このあと千年ももたないんじゃないかと想定。
“知的生命体が存在するか”と“発見できるか”は本質的にレベルの異なる話。
人間程度の知的生命体は宇宙にザラにいると思われるが、仮に存在しても認識するためには、存在する時期がピタリと符合しなければいけない。これは非常に難しい。百数十億年の宇宙誕生の歴史の中で、千年なんてあまりに一瞬。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 19:34:09.06 ID:KabPU9aA.net
ルーマニアの呪いの森に住んでいる

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 20:20:51.69 ID:GcRC0nXi.net
支那チクの臭いがするから通過だろうな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 20:36:06.43 ID:ohdEq/k8.net
地球人は文明の遅れた宇宙人によって作り出された
奴隷労働用の人間なのでしょうか?

文明の進んだ宇宙人なら、手に入らない物は無いので
奴隷などは必要ない。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/08(月) 22:58:28.52 ID:yaQ3HIxE.net
われわれは 宇宙人だ 宇宙からやって来た・・・・  お水をください。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/09(火) 05:48:26.94 ID:lj7AXxZy.net
>>555
星を継ぐものいいよなー
没頭して読んだわ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/10(水) 16:56:15.30 ID:UrLGrFXe.net
地球を発見するだけの技術があるとすれば
地球人以上の知的生命体という事になるが、
そこで質問です。
あなたが、山でサルの群れを発見したら
どうしますか?
それが答えでしょう。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/10(水) 19:07:14.19 ID:kwdt2icc.net
カニを放って猿蟹合戦を楽しむ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/11(木) 09:27:54.92 ID:XL4/ttxR.net
日本のある場所の蟻1匹が、他所の国のある場所の蟻1匹を見つけに行くのと同じ確率。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/11(木) 12:25:07.06 ID:IZKV7bHJ.net
>>260
基本的に放置プレイらしいよ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 13:55:04.93 ID:wdh0FR/m.net
>>556
同感

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 13:55:29.91 ID:wdh0FR/m.net
>>563
なるほど

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 20:40:05.02 ID:/NGXL/46.net
宇宙の法則、法規、などがあると思うが
地球はまだ宇宙人の仲間に入れないのかな?

基本は内政不干渉だと思うが・・・

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 05:41:18.18 ID:fRzOB7r6.net
ワープ技術を自力開発したら認められてバルカン人が来るよ!

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 08:43:25.05 ID:YwlLOfc7.net
宇宙は通貨のよる取引が無いのかな?

基本は無償でなんでも手に入るし、リプリケータとかで
生産できるので、お金のために働く必要はなくなるのかな?

宇宙の法則では地球の貨幣経済が否定されるだろうが
富裕層はそれは嫌なの?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 09:04:53.18 ID:eRf996Wi.net
>>571
ウルトラの星はあるってさ。
1ウラーが日本円で30円くらいだって。
70年代でそんな感じだから今だといくらくらいかな?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 11:22:32.25 ID:YwlLOfc7.net
通貨を製造して貸し出して金利を取る商売が
一番儲かるの?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 13:12:24.31 ID:pRqK52FK.net
多分地球人と同じような行動取ると思う
映画であるようないきなり侵略してくる宇宙人はいない

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 14:51:06.34 ID:fRzOB7r6.net
最初は友好的な感じで近寄って来て支配層に取り入ってなんだかんだで植民地にしちゃう感じ?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 16:34:35.11 ID:YPOvyUdM.net
まず無人偵察機で大気圏突入して
地球上の成分分析及び生命体の存在の有無確認を行うんじゃないか。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 18:40:22.64 ID:pRqK52FK.net
知的生命体の人間(惑星人)性は全宇宙共通だろうから
最初の接触はボイジャーだかパイオニアだかに乗せたような
地球の紹介みたいな感じでその惑星の紹介みたいなのが
飛来してくるんじゃないか

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 20:03:31.81 ID:7Hc5LrDK.net
ワレワレハウチュウジンダ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 01:35:21.54 ID:Vg1p4EeI.net
>>577
なんで全宇宙共通なの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 03:27:35.92 ID:3BZK8Y2n.net
宇宙人に関してはですね、宇宙人もいきなり科学力を持った訳ではなく、進化して来たから科学力を持ち宇宙に出れる程の力を得たわけです
まず、宇宙に行ける科学力を持つには必ずその惑星の中でNo.1の実力者じゃなければなりません
また、同種族同士での戦いもあるでしよう。これは人類と同じです。生命とは何処の星だろうが弱肉強食として産まれるんです。
ではそれほどの科学力を持つ事は同時に自分の惑星を滅ぼせる程の科学力を持つ事になる
つまり、人類より高度な技術を持ってる宇宙人がいるとしたら、その宇宙人は戦いをやめた生命です
そうじゃなければ、それほどの科学力を持つ前に自らの力で滅びます

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 03:34:02.38 ID:3BZK8Y2n.net
ですから、宇宙人が攻撃的な生命というのは大嘘であり、優し過ぎる程優しく
ひ弱で、攻撃的な感情がほとんど無く筋力もほぼ無い生命でしょう
代わりに、物凄い科学力を持っています
しかし、その科学力は攻撃的な武力はありません
地球でいうミサイルだとか、機関銃などを搭載していません
戦闘能力にすると0.1とかそんなもんです
人間の赤ん坊のパンチで死んでしまうような生命体でしょう

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 05:52:53.88 ID:cmL78waz.net
>>579
恒星間航行が出来るまでに高度な科学技術が発達した惑星では
同じように哲学も高度に発達してて
なぜ人を殺してはいけないかみたいな命題にも
明確に答えが出てるはず
もし殺していいって答えが出てたら
その惑星の中で殺しあいして滅亡してるはず
反対に殺してはいけないって答えが出てたら
やっぱ殺しちゃ不味いんだからって事でいきなり侵略したりしないいでしょ
それでなぜ人を殺してはいけないかみたいな命題は
関係性の問題だから全宇宙共通じゃないかと
そういう高度な惑星の大学には惑星間関係論学部とか
そういのもあって惑星間異文明の接触についても
そうとう議論されてるはず

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 07:20:50.24 ID:3BZK8Y2n.net
そもそもが宇宙人が居たとすれば、その大きさは地球生命とだいぶ異なるだろう
地球でいう蟻サイズの宇宙人もいるかも知れないし、恐竜サイズの宇宙人かも知れない
蟻サイズが作る宇宙船は大きくてもサッカーボールくらいだろうし、恐竜サイズの宇宙人なら東京ドーム3つ分くらいか

何れにせよ、生命とはどんな惑星でも弱肉強食の歴史を辿って進化して行くだろうし、地球を発見できてやってこれるくらいのレベルならば、地球人を殺すか殺さないかみたいな議論もしないだろう
何かを殺して食べる、つまり弱肉強食とは幼稚であり、科学力を持った宇宙人は弱肉強食の道から外れた生命だろう

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 07:27:48.87 ID:3BZK8Y2n.net
宇宙人クラスになれば栄養ドリンクのようなもんを飲むだけとか、栄養薬を飲むだけとかになるだろう
弱肉強食の道から離れる事が宇宙人への道だと思うね
攻撃性からは何も産まれない
自衛も同じ、やられたらやり返すみたいな、自分を守る為にとか同じ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 12:52:30.94 ID:zQW1ohqT.net
スパージェツターは、マッハ15のスピードで宇宙から地球に来ているぞ〜

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 17:27:08.19 ID:7nYlUxL4.net
蟻サイズだったら面白いですね。いたらいいな。

四次元ポケットみたいな空間のすき間からチラッと地球を覗いてたりして。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 21:55:38.37 ID:MpxXb+fu.net
蟻サイズだと
液体の取扱がまるで違うのかな?
蟻サイズで器に液体を入れて
注ぐ事が出来ない?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 23:32:51.87 ID:Vg1p4EeI.net
>>582
煽るワケでもバカにするワケでもありません
ただ知識がなくて純粋に疑問に思っただけなんですが

それってただの想像ですよね?
多分こうだろうって
最後も議論されてるはずと仰ってますし

知的生命体の性が宇宙みな一様に同じとは言えないと思うんです
もちろんその逆も然りで証明できないから宇宙みな一様とも言える

なので>>577で断言されてたのでなにかそういった研究みたいなものがあるのか知りたくて尋ねました

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/14(日) 23:58:26.10 ID:3BZK8Y2n.net
生物とは必ず弱肉強食として産まれます
それは地球以外でもそうでしょう
これを踏まえた上で知的生命とは、まんま知的になって行く生命です
当然、生き物を殺してはならないという風になって行くのが知的生命だと思いますね
ここでいう知的生命とは宇宙に出れる程の科学力を持つ事です
宇宙に出れる程の科学力を持って行く中で戦いを止める進化をしなければ、とてもとても宇宙進出及び、宇宙旅行なんてのは出来ません
断言します

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 00:05:39.15 ID:a8tvLojr.net
宇宙に出るとは、まずミサイルのようなもんを作らなければならない
それは同時に、戦いの道具にもなってしまう
核兵器もそう
地球では核兵器は戦いの道具として作られたんだが、核兵器を連発させる事で光の速さに近付く事も出来るわけ
宇宙人と言えども、いきなり素晴らしい科学力を持ったわけじゃなく、その過程の中で失敗したりしながら科学力を高めて行った。これらは人類と同じ道すじだろう
戦いは科学力の力になるが、ある程度来たら次は戦いを止めるべきなんだ
それが宇宙人への道

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 00:06:26.72 ID:tSH0CGhE.net
横からだけど
>>588>>577が「知的生命体の『性』が宇宙みな一様に同じ」と理解してるのに対して
実際には>>577は「知的生命体の人間性は全宇宙共通だろうから」と言ってる
>>577多分「人間性」の間に「(惑星人)」と入れて「人間(惑星人)性」と書かれた事から来る
誤解なんじゃなかろうかと愚行仕ります

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 00:23:40.14 ID:xMD9Uaze.net
人間と同じ3次元に生きてるならミサイル技術とか凄くないと遠くまで行けないけど
もしかして
宇宙人が5次元に生きてるなら
思うように宇宙を瞬間移動出来ると思うんだ
霊のように

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 00:49:15.85 ID:a8tvLojr.net
>>592
そんなのは卑怯な能力で
ちゃんと数学的な感じでの移動じゃないと宇宙が許さないよ?
そんな風に宇宙は出来てない

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 02:48:31.21 ID:pYWMVS+T.net
>>591
端折ってしまい勘違いさせたならすみません
人間性の事とは理解していましたが、サガと表記してしまいました

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 20:12:24.98 ID:XweDkMIF.net
そう、宇宙は数学的法則で成り立つように
シュミレーションされている。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 20:20:07.06 ID:2QAFd+4J.net
自然とは数学で成り立っている
地震も雨も晴れも太陽風も事前に計算出来るようになっている
生命もそうだろう
地球の環境を数学し、どんな生命がいて、どんな時に進化するとか全ては数学
数学で計算と合わない事は自然じゃない
地球が作られたのも計算だ
計算とは自然と同じなのだ
この世に1と1があれば、プラスして2になるか、マイナスして0になるか
掛け算をするか、割り算をするか
分数にするか
どうしても計算と合わないのは、まだ見ぬ計算式があるからだ

597 :>>590:2017/05/16(火) 04:39:34.54 ID:GtlTH/LV.net
>>594
こりゃ自分が横から勘違いしてたみたいで失礼しました
自分はあなたが「性(せい)」だと思って話がかみ合ってないんだと思ってましたが
「性(さが)」と読んでたんですね
余計な世話で申し訳ない

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/16(火) 12:45:37.26 ID:iCSEUSuo.net
思い込み専用スレ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/19(金) 19:42:54.49 ID:6sPRHyWV.net
宇宙には地球の人間しか知的生命体はいないか
他の星にも知的生命体がいたら
やはり人間みたいな知的生命体しかいないと思う
宇宙は数学が支配してるんなら
やっぱそうなるしかないでしょ
その星の重力とかで多少形が変るくらいで

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 07:48:32.56 ID:O0b7AUn8.net
多分宇宙は関係性で出来てるから
その惑星の生物の関係性の網の目を断ち切ると言うことは
滅亡するということで滅亡しないで恒星間航行に
辿り着くまで高度に科学技術が発達したななら
その惑星の宇宙人は全員が仙人レベルまでの
悟りに達してるから
SF映画にあるようないきなり侵略とかは無いでしょ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 08:01:51.12 ID:AJSrlWSl.net
毎度必ず宇宙人は進んでるからいきなり侵略はないと言う人いるけど
人間同士でも争うんだからそんなの分からないとなぜ思わないんでしょう
虎視眈々と人類を滅亡に追いやって地球を乗っ取る大作戦してこないとは限らないでしょ
宇宙人がかなり進んでるなら人間は蟻とまでは言わなくとも犬や猫みたいなもんで自分たちの都合いいようにしそうだけど

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 16:05:30.06 ID:xsJnLl3b.net
高度過ぎて人間みたいな形してなくて光や煙やスライムみたいな変な物質だったりして
人間が理解不可能な6次元空間とかにいたりして
移動も一瞬で人間からは見えなくできて
何らかの理由から存在を仄めかすためにチラッと見せてたりして

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 16:27:11.85 ID:4b/KaLHa.net
>>601
宇宙進出する科学力と同時に世界を破滅させる兵器も出来るんだよ
火星にも行けない人類が核兵器を持ってるように、宇宙人と言うのは何光年も先から地球に来るわけで、その科学力は人類の比ではない
つまり、核兵器の比でない兵器も持っている
そうなると、同じ種族での殺し合いが起きるだろ?
そんな事したら自らの力で地球に来る前に絶滅してしまう
なので、地球にやって来れるくらいの科学力を持ってる宇宙人は攻撃性が全くない奴等だって事

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 16:31:43.07 ID:4b/KaLHa.net
>>601
で、その宇宙人が一瞬で来るのか、何ヶ月かかけて来るのかは知らないけど
宇宙人にだって人類と同じような科学力の進化がある筈なんだよ
産まれて、いきなりワープ出来るくらいの科学力持ってる訳じゃない
宇宙人も微生物から長い時間かけて進化してきたわけ
その過程の中で当然弱肉強食もあって、人類と同じように動物を食べたりしてきたと思う
問題なのは宇宙で何を食べるかなんだよ
続く

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 16:36:50.18 ID:4b/KaLHa.net
宇宙で動物を食べるわけにも行かない、冷凍したって食料が尽きるからね
じゃあどうするかというと栄養ドリンクみたいなもんとか、ドラゴンボールでいう仙豆のような薬を開発したとか、そういう類のもんを食料にする筈で、もはや地球にやって来れる程の知的生命体なら弱肉強食からとっくに離れて、動物を殺して食べるような事は絶対にしないんだよ
効率が悪いんだそれは
牛や豚も産まれて直ぐ食べれるわけじゃない、何年か動物に餌を与えて大人になったら食べる
物凄く時間がかかる、宇宙人はそんな事しないんだ効率が悪い事はしない

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 16:43:08.48 ID:4b/KaLHa.net
人類も効率を考えてる、それは今の技術で何光年先にロケットを飛ばす事は可能なんだけど、今の技術だと4光年先にある惑星にロケットを飛ばしても何百年も掛かってしまう
けど、あと50年か100年後くらいなら4光年に着くのに6年くらいで行けるかも知れない
つまり、今の技術で飛ばしたロケットを50年後のロケットが追い抜いてしまうって事
長い目で見た時の効率
それを宇宙人もやるに決まってるんだよ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 16:51:16.58 ID:4b/KaLHa.net
そしてそして宇宙人が初めて別惑星に来たのが地球って事はまず無い
宇宙人にだってもっと近くの、人類でいう火星みたいな身近な惑星から進出してると思う
これ結構重要で、何が重要かというと自分達の惑星以外に降り立ったという過程

つまり、自分達の惑星では人類で言う所のゴキブリとか蚊とか、ウジ虫とか自分の惑星に居ればそういうのは気持ちが悪いんだけど、よその惑星に行った時にその気持ちが悪い自分らの生き物は、自分らの惑星で産まれた
言わば、仲間という意識が必ず芽生える筈なんだ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 16:58:21.96 ID:4b/KaLHa.net
自分の惑星に居れば敵だと思ってたもんが、別惑星に行った事で仲間意識が出て来る
つまり、仲間を殺して食べるとか知的になればなるほど嫌悪感を感じるようになるんだ
そのような過程から、徐々に弱肉強食から離れる
あと、語弊の無いようにいうが別惑星の生命体も敵では無い
当然、どんな生命体でも尊重するだろう
知的生命体ってのはそういう感情を必ず持つんだ
そういう知的じゃないと宇宙進出なんて夢の夢だよ
殺すのが好きみたいな知的生命体なら、宇宙進出する前にその惑星で殺し合いして滅びるからね
人類も危ないよ、昔っから殺し合いばっかりしてんだから戦争したり奴隷にしたり

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 18:06:57.51 ID:AJSrlWSl.net
なるほど
高度な知的生命体であればあるほどいきなり侵略なんてしてこないはずって事ね

じゃあ高度過ぎて効率良過ぎて感情を一切排して種の繁栄だけを求めて進化してしまったならどう?他種族や他生命体を自分たちの繁栄に必要かどうかだけで判断する生命体

そいつらが地球に人類は必要かどうか判断してイラネってなったら侵略もあり得るかもしれない(人類が地球に実は必要とかそういう人類の研究は置いといて)

610 :A:2017/05/20(土) 18:28:38.68 ID:hH0W8oaX.net
君達、宇宙人=異星人、という発想で議論しているようだけど、地球に来ているのは未来人だよ。
それで、未来人といってもいくつかのグループがあり、それぞれが地球の覇権を取って、地球に移住しようと狙っている。
だから、本当はいつでも侵略できる。
だが、何故今までしなかったのか?
というと、「まだ待っていた方が得だから」
しかし、今年の情勢を見ると、「もう我慢できない=そろそろ侵略を開始した方がいい」
となる。
多分、8月くらいから侵略が始まる。
しかし、悪い未来人ばかりではない。良い未来人もいる。
それで、良い未来人は侵略=艱難が始まる前に正しい者=義人だけを救出して引き取ろうとしている。
これをラプチャーというんだけど、多分、7月にあるんじゃないかな。
あと、1か月ちょっとだ。
でも、引き取ってもらうためには、いろいろ条件をクリアしなければならない。
何も知らないようだと、今から始めてもまず間に合わないな。
なにしろ、引き取って貰える義人は100人ちょっとだからね。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 18:46:12.35 ID:4b/KaLHa.net
>>609
だからそんな種では宇宙進出前に自らの力で争い絶滅する
科学力は宇宙進出にも繋がるけど兵器にも繋がる
この地球に北朝鮮みたいな国しか無かったら核兵器打ち合って北斗の拳の世界になるよ
そしたら内紛で宇宙開発なんてしてる暇も無く、科学は衰退する

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 22:24:05.29 ID:AJSrlWSl.net
>>611
そんな種という意味がわからない
なんかちゃんと伝わってないな
北朝鮮のどこが効率のいい種なの?

他民族を下に見て統治しようとか滅ぼそうとかそんな考えではない
効率を求めた結果争う事をせず他種族や他生命体を殺して食う事もない
栄養だけを上手く摂取して生きれるように進化した知的生命体

それが科学力を発達させて地球に来た時に地球やべー人類がいたらこの星死ぬわってなって滅ぼす
もちろん映画みたいに感情論なんかで人類を救うような事はしない

こうは考えられない?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 22:39:37.91 ID:SOIwnqfh.net
なんじゃ これ・・・(~_~;) 寝る   おやすみなさい!

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 03:50:38.74 ID:nXJmMDPi.net
というか、戦争がなかったらV2などのロケットなんて相手にもされてなかっただろうし、
日本なんか戦争のなかった平安時代や江戸時代、戦後(今)に人口が減ってるんだがw
というか戦時中より子供産まれてないし、将来的にみれば戦争のない人口減りまくりの日本が役立たずになるのは火を見るより明らかだろw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 03:58:47.29 ID:nXJmMDPi.net
そもそも核戦争で両方滅亡するって前提がおかしいだろw
なんで片方が生き残るとは考えないの?w
惑星を破壊できるほどの核兵器を作れる技術力があるなら、惑星から離れて生き残る技術力を持ってたっていいでしょw(アメリカの最大威力の核爆弾でも地球を破壊するには到底及ばない)
疑似科学者の「可能性がある(0.00001%ぐらい)」みたいなもんかw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 05:00:32.07 ID:aQ4A6s5r.net
>>615
核戦争をし合えば、チェルノブイリの原発、福島の原発の比では無い
動物、森林も死に水も汚染される
食料と水で生きる生命は衰退
奇形児が産まれたりもする
せっかくの知的生命体が知的じゃなくなる
北斗の拳の世界は当初花も雑草も生えないような死の世界だ
宇宙進出より先に惑星を死の世界にすれば地球は愚か、近場の惑星にだって行けやしない

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 05:09:41.51 ID:aQ4A6s5r.net
>>614
人口は増え続ける事が危険である
食糧難、環境破壊に繋がる
中国が良い例
貧富の差も出来る
まぁこれらは人類を基準に考えていると言われても致し方無いが、もし宇宙人が居て地球にやって来れる程の科学力を持てるかを考えた時に、まず文明を長生きさせる必要があり、やはりそこには闘いを避け弱肉強食から離れる事が1番良いという結論に至る
つまり、宇宙人を例にして考えた時に人類の今後の生き方を考えれるわけ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 05:26:14.75 ID:s2QhT0j1.net
高度すぎる

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 05:26:57.22 ID:XadR91E1.net
というかやっぱり侵略はいきなりしてこないってのが説得力にかける
知的なら仲間を殺すのに嫌悪感を抱くとか別の惑星の生命体に仲間意識を持つとか
なんかそれってそうだといいなぁ自分だったらそうだなぁってだけのように思える
知的生命体だからって情を合わせ持ってるなんて100%で断言できないでしょ

あと地球の前に近くの惑星に降り立つ事が重要だと言ってるけど意味がわからない
重要もくそも緊急着陸の可能性もあるかもしれないわけで
ワープの実験失敗して地球が1番目に降り立つ星かもしれない

何が言いたいかと言うと、こうであってほしいとか多分こうだろうって妄想ではなくて可能性の議論をしたいんだよ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 08:18:59.26 ID:kMiMsAsJ.net
可能性の議論なら
その惑星で微生物からその惑星の太陽から光合成を受けて進化して
原始時代から戦国時代その後封建主義、民主主義を経て滅亡の危機を乗り越えて
その中で科学技術と哲学を進歩させてどのような知的生命体に辿り着いて
恒星間航行のレベルまでの科学技術を持つようになったかって事でしょ
科学技術だけ高度で哲学とか宇宙関係性の理論だけ
極端に野蛮なんて事は無いでしょ
生命の元は恒星の超新星爆発で飛び散った元素だって事は
他の惑星の知的生命体でも判ってるだろうし
元は同じなんだし仲良くしようよって結論に達してるはず
達してなかったらやっぱその惑星の中だけで滅亡してるはず

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 08:38:26.79 ID:aQ4A6s5r.net
今の人間レベルが他惑星見つけたら侵略するかも知れないな
知的になるって言うのは必ず喜怒哀楽が芽生える筈と思うんだが、これのどれが欠けても知的生命とは言えないというか

それが欠けてる生命は宇宙開発なんて出来ないと思うんだよね
宇宙人もまず団結みたいな事をしてやっと機械を作れたりするわけで、1人や2人が機械を作ろうなんてのは無茶な話しでね
そうだろ?部品作るのだってその辺に落ちてるわけじゃない、部品を製造しなきゃならないわけだ
そういう過程があるってのは団結してるという証拠にもなる
つまり、宇宙開発する=団結してた過程は必須なんだよね

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 08:45:39.14 ID:aQ4A6s5r.net
>>619
だからいきなりワープする技術は無いでしょw
順序ってのがあるわけ
宇宙人だって成功、失敗を繰り返しながらワープ技術に到達するわけだよ
順序も必須だよね
取り敢えず地球の近くにはまだ宇宙人は居ないわけで、それは宇宙人に取っても地球は遠いわけだ
まぁ仮にこの前ハビタルゾーンに7つの惑星が見つかったわけだが、そこの少なくとも2つの惑星に知的が同時に存在してたら、彼等の惑星では侵略があるかも知れないね
と、言うのは今の人類レベルで宇宙開発をしてるわけだから、今の人類レベルなら侵略する可能性が高いよね

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 08:47:25.88 ID:QBYXZd2Z.net
もうよく分かんねぇ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 09:01:12.58 ID:aQ4A6s5r.net
例えば今の人類レベルが別の惑星で産まれた江戸時代くらいの知的を見つけたら、奴隷にする可能性があるよね
彼等を連れてきて働かせたり、彼等の惑星で働かせて自分らの欲の為に殺したりレイプしたりするだろうね
今の人類でも犬や猿や豚や牛をレイプする奴がいるんだからね

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 09:59:50.85 ID:kMiMsAsJ.net
今の人類レベルは取りあえず奴隷制は良くないって結論に達してるから
露骨に奴隷にはしないでしょ
今の年収300万未満は奴隷だって事なら
それくらいの生活レベルは保障して奴隷にするし
北朝鮮とかは国民を奴隷みたいにしてるっていう意見なら
北朝鮮は今現在地球を支配してる勢力じゃないから
北朝鮮みたいな勢力が一つの惑星を支配して
他の惑星まで侵略して行くまでには科学技術力持てないでしょ
北朝鮮のロケット技術はイランか何処かの技術だし
そのイラン人か誰かはアメリカに留学してロケット技術の知識手に入れたわけだし
そのアメリカは色々な争いを経て奴隷制は良くないって結論に達したんだから

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 11:28:04.20 ID:nXJmMDPi.net
宇宙空間での放射線量は1日あたり1mSv
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/004/006/shiryo/04121401/007.pdf
地球上での放射線量なんて気にしてたら、宇宙進出なんて出来ないよw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 11:33:22.48 ID:nXJmMDPi.net
まぁ自分の種の繁栄を脅かすような種が現れたら絶滅させる方が効率的だな。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 11:39:58.44 ID:nXJmMDPi.net
>>617
化学肥料や農業機械の発達でますます食物を生産出来るようになって居ますし、人口が多いと貧富の差ができるなら、平安時代より今の時代の方が貧富の差があるんですかね
そもそも国家間での競争が無くなり世界的に人口が減少するとなれば、科学技術を発展させる必要性なんて無いんですが。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 11:46:22.22 ID:nXJmMDPi.net
>>625
ソ連の技術だからねw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 12:36:10.56 ID:vn1RkUiG.net
例え異星知的生命体が地球を見つけても侵略に至らないだろう
何故なら星間航行技術を獲得するまでに高度に技術を発達させた種族は
問題解決手段として抗争を選んだり抗争によって問題を起さないだろうから
そこまで達観出来ていなければ星間航行等の高度技術を獲得する前に
抗争によって滅亡するだろう

みたいな説は個人的には今一つ蓋然性に欠ける気がする

バルタン星人みたいに母星に住めなくなって移住先を探す等の事情によって地球に来訪したり
スタートレックのボーグの様に抗争は望まないが同化を志向し抵抗されれば対抗するとか
現在もどこかと抗争中の種族が対抗上勢力拡大の為にって理由を必ずしも排除出来ないと思う
そりゃ「星を継ぐもの」のガニメアンみたいに進化の過程で捕食動物すら生まれなかった平和な種族ならいいけどな

抗争の選択肢を捨てる程に達観出来ていなければ星間航行技術に辿り着けない理由はない
抗争による技術開発の先に星間航行技術に辿り着いていたら?

抗争廃止の達観に至らなければ抗争によって必ずしも滅亡すると考えられる理由もない
既に広範囲な星間国家を形成していて惑星破壊兵器でも滅亡には至らない体制が整っていたら?

空想の話だからテキトーだけど
これから地球に来訪する異星人が高確率で友好的だろうと思える理由はないんじゃね?
地球人の知性ごときじゃ概念も理解し得ない何かを獲得した理解不能な種族かもしれんし

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 12:42:17.22 ID:evtdvinS.net
>>625
もっと調べて、書いてちょ! プーチンさんに笑われるぞ〜

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 14:05:09.52 ID:1IDVBPOH.net

人類は
微生物から進化してるの?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 14:24:08.89 ID:aQ4A6s5r.net
>>630
いつまでも弱肉強食な生命体は知的生命とは認めない
惑星を食い潰すような生命体に宇宙船が作れるか?ましてワープ技術など
ワープ技術を会得するまでに如何なる大変さがあるか
それこそそんな生命体は宇宙船の中で殺し合いをするだろう
人類もまた、それを恐れているから宇宙飛行士に怒りっぽくない人財を送っているし、君の意見は過程ってもんを無視してる
じゃあ君のいう宇宙人がどのような過程で進化をし、どのような過程で宇宙船を作りワープ技術まで手に入れたのか
それを考えてみなさい

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 14:29:39.35 ID:aQ4A6s5r.net
>>630
それとも何か?ワープ技術を開発したような生命体がいて、他惑星に住む武力行使の生命体に負けて、そのワープ技術を取られたとでもいうのか?
それこそあり得ないだろう
ワープ技術を手に入れた生命体ってのは、同時に惑星1つくらい簡単に滅ぼせる兵器を持ってるだろう
つまり、今人類VS恐竜が戦えば人類が負ける事は無いだろう
それと同じで、武力行使するような生命体は下等なんですよ
知的生命ではない、下等生物だろう

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 14:37:15.99 ID:aQ4A6s5r.net
そして人類もまた戦争を繰り返して来たが、戦争の愚かさというもんをわかっただろう
戦国時代なんかは技術が無いから可愛いもんだけど、今の人類が本気でやり合えば第二次世界大戦の比じゃ無いと思うよ
レーザービームまで登場してるし、生物兵器もある
人間だけを殺すだけでなく、動物もそして水も汚染される
技術が発達すればするほど、惑星を滅ぼせる力を持つというのは比例してるんだよ
これは人類だけじゃなく、知的生命全部に言える事だと思われる

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 14:52:51.11 ID:nXJmMDPi.net
>>634
サヨみたいなきmいイデオロギーを持ち出さないと議論に勝てないとかw

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 14:54:58.15 ID:nXJmMDPi.net
>>634
えーとまず宇宙開発先進国のアメリカやロシア(ソ連)は戦争なんて何回もしてるんですが?w
はい。これで戦争を行う生物でも宇宙開発出来ることが証明できましたね、残念でしたw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 15:10:39.74 ID:nXJmMDPi.net
>>635
まず、地上の放射線量を宇宙空間と同じ放射線量(1日あたり1mSv)にする為には東京の放射線量(1日あたり5.5μSv)の何倍にしなければいけないかと言うと、909倍。
しかも君は知らないかもしれないが、水爆から出る放射能は核融合を起こすためのエネルギーとして使われるウランやプルトニウムから出るのであって、重水素から出るのではない。水爆から出る放射線は凄まじいが、放射能は原爆より少ないんだよな。
それで地球上の放射線量を宇宙空間と同じ程度にする為に核兵器何兆発打ち込めば良いのかね、そして毎日1mSvになった所で遺伝子障害の割合が僅かに増えたとしても出生前診断の技術が発達すれば解決されるし、その程度で人類が絶滅するには到底及ばないんじゃないのかね?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 15:14:48.88 ID:vn1RkUiG.net
>>633-635
>いつまでも弱肉強食な生命体は知的生命とは認めない
「弱肉強食」の定義内容にもよるけど
それじゃあ定義によっては地球人も知的生命ではないとも言えるだろ?
母星の衛星に脚を踏み出し系内惑星に探査衛星を飛ばす地球人も知的生命ではない?

>ワープ技術を会得するまでに如何なる大変さがあるか
そりゃまだ具体例がないから俺は知らんけど
それはおまいさんも同じで空想するするしかない事だろ

>それこそそんな生命体は宇宙船の中で殺し合いをするだろう
それはどうかな?
地球人の場合はだけど共通の敵がいれば宇宙船の乗組員が一致団結する事だって想像出来る
「過程」と言うけど異星人が地球人やその他の地球生命体と同じ進化過程や
文化技術発展過程を経ている可能性が高いと考えられる根拠は今の所はないのでは?
植物と動物の境目のない進化や肉食の発生しない進化だって想像し得るんだし

>じゃあ君のいう宇宙人がどのような過程で進化をし、どのような過程で宇宙船を作りワープ技術まで手に入れたのか
>それを考えてみなさい
自分はただ未知の惑星で未知の生物が未知の知的生命に進化して
未知の文化や未知の高等科学を得るまでの過程が
必ずしもおまいさんの道理に収まってる可能性が
特に高いとは言えないんじゃないかと言ってるだけ

ワープ技術を取得するまでの過程を考えてみたって
>>630のバルタン星人やボーグに類似した例があったって不思議ではないだろ?
地球人の創造したフィクションが陳腐だと言われればもしかしたらそうなのかもしれないが
それはおまいさんの持論だって同じ事だろ

>それとも何か?ワープ技術を開発したような生命体がいて、他惑星に住む武力行使の生命体に負けて、そのワープ技術を取られたとでもいうのか?
別に武力や問題解決手段としての紛争を捨てなければワープ技術を得られないだろうって確度の高い推論はないだろ?
先に言った様に異星人が必ずしも地球と同じ過程を辿っているとは思わないが
軍用に開発された技術が民生化される事なんてGPS,インターネットに限らずいくらでもある
異星に置けるワープ技術がその一つだったとしても特に不思議はないだろ?

>それと同じで、武力行使するような生命体は下等なんですよ
>知的生命ではない、下等生物だろう
下等上等は比較的な表現であって知的生命であるかどうかとは関わりがないだろ
非知的生命であっても上等下等はあるだろうし知的生命であってもそれは同じ

>>635
>技術が発達すればするほど、惑星を滅ぼせる力を持つというのは比例してるんだよ
惑星を滅ぼせる力を持っていたとしても
仮に星間国家が成立していれば惑星のいくつかが滅ぼせても
その種の絶滅に繋がらない可能性だって考えられるってのは
>>630で言った通り何せ既に星間航行技術を持ってんだから


勘違いしないで欲しい
別におまいさんの説の確度が低いって腐す気はないんだ
ただおまいさんの説が特に確度が高いと言える根拠もないだろってだけの話

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 15:26:01.94 ID:vn1RkUiG.net
>>ID:aQ4A6s5r
読み返してみるとある時には地球の常識が当てはまらない
別な時には地球ではこうだからと立場を変えてる様でずるい感じのレスになったな
要は本当の所は分からないんだから何が当たってるかは分からん事だって言いたかった

逆に自分にはおまいさんの想像が間違ってるとも言えない
ただそうじゃないかもしれないよって話

おまいさんがそう思ってるならおまいさんの想像はそりゃそれでいいんだ
そうかもしれないしそうじゃないかもしれないよ例えば…ってな

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 15:48:08.78 ID:aQ4A6s5r.net
>>637
宇宙開発出来てもまだ人類は隣の火星にすら行けてない(有人)レベル
そして君が今言ったような事が過程である
何度も闘いを繰り返して、反省する
それが知的であり、文明進化と同時進行で弱肉強食の世界から離れて行くのが知的生命

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 15:57:04.22 ID:aQ4A6s5r.net
>>639
ここでいう宇宙人とは地球にやって来れるくらいの宇宙人の話であり、人類より遥かに科学力を持つ宇宙人の事
聞くが、これから人類はどうなって行くと思う?
500年後、千年後、隕石など無く地球も人類も生息してる場合
その頃もまだ戦争してると思うか?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 16:10:35.61 ID:aQ4A6s5r.net
そもそも俺は宇宙人が居ないと思ってるんだけどね
知的になっても、これだけの過程がなければ何光年も先に辿り着くような科学力は産まれないと思ってるからね
よって、地球に来れるような宇宙人は難しい
また、仮に地球に来れるくらいの宇宙人が居たなら、彼等の過程は素晴らしいもんだと思うよね
その進化の過程、地球にまで来れるような科学力を持った過程、彼等の歴史
そんは素晴らしい宇宙人が侵略してくる?
もし、そうなら俺は受け入れるよね
どうぞどうぞってね

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 16:28:43.47 ID:XadR91E1.net
>>630
いやまさにこれ
可能性の議論とはこういう事だよ
すごく同意する

侵略なんかしてこない派と侵略してくるかも派ってだけでどっちが正しいなんて今の時点で誰にも分からないし証明できない

>>630への反論で知的生命体はこうあるはずとか進化の過程で必ずこうなるとか人類の常識に当てはめて考えたら可能性の議論なんかできない

宇宙に存在するかもしれない知的生命体は必ず人類と同じような進化過程を辿って同じような喜怒哀楽感情を持っていくもんなのか?それは断言できないでしょ?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 16:34:52.05 ID:kMiMsAsJ.net
もしワープ出来るくらいの科学技術力を持った異星人がいたら
その惑星の宇宙人からみたら
地球の文明はその宇宙人の中の小学生レベルの
夏休みの自由研究課題レベルだと思うから
侵略とかそんな対象じゃ無いと思う

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 16:48:13.04 ID:vn1RkUiG.net
>>642
>500年後、千年後、隕石など無く地球も人類も生息してる場合
>その頃もまだ戦争してると思うか?
勿論個人的な考えだけど500年後千年後程度なら
まだまだバリバリ現役で地球のどこかでいつも戦争してると思う
多分地球人がホモサピエンスである間には一時の戦争のない時期があっても
戦争自体はずっと繰り返されてるんじゃないかな
戦争の見た目の形態が変わる事はあってもさ

>>643
俺は異星人と言うか異星知的生命体はこの宇宙のどこかにいても不思議じゃないなーとは思ってる
それが地球に来訪する事は人類滅亡までには出来ないんじゃないかなーとも思ってるけどw
この際知的かどうかなんて問わないし原始的なバクテリアみたいなんでもなんなら化石でもいいから
自分が生きてる間に異星生命体が実在するとかしたとでも証明されたらいいのになーって無理は承知で夢見てるw

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 20:03:38.83 ID:nXJmMDPi.net
>>641
いや、戦争が無かったら有人火星着陸どころかV2ロケットすら相手にされてないからw

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/21(日) 20:51:03.20 ID:vCeHuBM/.net
多分我々が住んでいる宇宙は
高次元の種族が作ったシュミレーションの宇宙なので、地球にしか知的生命体は作ってないと思う。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 00:27:52.87 ID:+al07Die.net
>>647
話のわからんやつだな
俺の文章読んで無いだろ?
最初生命は弱肉強食から始まって、弱肉強食の道から離れて行く
これが宇宙人になる事なんだよ
宇宙科学発展と同時に、兵器の質も上がってくんだよ
それは理解できるな?光速で飛ばそうと思ったら光速ビームも作れちゃうわけ
ましてタイムマシン作った日にゃ、過去に行って王様になり、その血筋を現代に残す事も可能なわけ
科学力で、宇宙そのものを自分らのもんにする事も可能になっちゃう
よって、そういう宇宙人が居たら必ず弱肉強食の世界から離れた素晴らしい生命体になるんだよ
論破ケロン破

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 00:41:37.57 ID:+al07Die.net
弱肉強食から離れるというのは、人類で言えば肉や魚を食べない事
逆に言えば肉や魚を食べないでも生きられるような何かを発明する事
食らう為に育て、食らう為に産ませる
こんな事をずっとしてたら動物が居なくなってしまう
時間もかかる、宇宙船でそれらを飼育するなんてのも効率が悪過ぎる
これは野菜でもそうだ、野菜を作って食べるのも時間がかかる
肉食から進化した生命も、草食から進化した生命も何れはそれらをやめ、仙豆のようなもんを開発し、一粒食べれば10日飢えを凌げるみたいなもんを開発
そうする事で、まず食料に困らない
そんな宇宙人みたらどう思う?わぁ知的な奴等だなって俺は思うよね

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 00:46:08.56 ID:+al07Die.net
逆に地球にやってきた異星人が侵略してきたらどう思う?
なんでこんな知能の低い奴らに侵略されなきゃならんのだ!って思うよね
なんでこんな侵略するような奴等がワープ技術持てるまで科学力持ったんだよ
って呆れちゃうよね

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 01:17:16.31 ID:1xlxtnJ+.net
>>651
話のわからん奴だな

じゃあもし人類が気付けないように地球に飛来して人類に分からないように洗脳して人類に分からないように侵略完了する技術を持ってたとしたら?それでもうわー!知能低い奴らに侵略されたー!って呆れるの?

そんな事を言ってるんじゃないんだよ
侵略されるかもしれないと思うのは正しいし侵略されないかもしれないと思うのは正しい
つまり答えは出てないでしょ?どっちが正しいなんて現時点では言えないでしょ?

だから絶対こうだ!と反対意見を言うのは間違ってると言ってる
侵略される事はないと思うなぜならこうだろうから←分かる
侵略されるはずないだろだってこうなるに決まってるんだ←理解できん

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 01:36:00.91 ID:MIE0Y5MI.net
>>650-651
おまいさんが考えてる事は誰も間違ってるとは言えないよな
だってまだ異星人が地球に来た例がないから
だからそうかもしれないしもしかしたらそうでないかもしれない
でもおまいさんの説は取り立てて合理性や蓋然性が高い話とも思えなくてな

食うために産ませ育てられてる家畜は野生種時代より爆発的に個体数は増えてるだろ
動物がいなくなると思うのは何故?

程度にもよるけど高度なワープ技術があれば食糧も大量には必要ないかもしれない
ワープ技術を開発するまでに紛争的思考を捨てる事が必須条件である理由もないし

それに侵略と言っても必ずしも武力によるものでもないかもしれない
テキトーな例えだけど地球上の食料を全て食えなくして食糧が欲しければみたいな

水掛け論なのはわかってる空想だからなw
おまいさんのが全体の流れの設定考えてるから楽しくてるい穴をつついちゃってごめんな
でもあーかもこーかもって空想妄想して設定を考えるのも楽しいよな

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 02:12:51.19 ID:+al07Die.net
>>652
わかったよ
人の意見を否定するなって事だろ
言論の自由ね

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 04:47:06.21 ID:aPTO/uOR.net
一つだけはっきり言える事はワープ技術持ってるような知的生命体がいたら
その知的生命体はSF映画で描かれるようないきなり地球侵略してくるような勢力じゃ無いよ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 06:47:08.21 ID:MIE0Y5MI.net
>>655
必ずしもそうとは言えないと思うけどなー

仮に異星人の地球来訪が可能になったとして
ワープ技術を持ってる異星人が侵略目的で地球に来ても不思議はないと思う
ワープ技術の取得可能性の可否と侵略的志向の有無には相関関係があると
言い切れる根拠は何もないんだからさ

>>654
横からだけど>>652は別に「人の意見を否定するな」って言ってるんじゃないと思うぞ?
強い蓋然性や論理的必然性のない事をまるで間違いない事かの様に言うなって言ってるだけだろ

ここは主に空想を楽しむスレだと思うけど
論理的な矛盾や論理の飛躍や蓋然性のない固定観念には反論しても突っ込んでいいんじゃないか?
ただ何の論拠もない事をこうであるハズだって決めつけは良くないんじゃないかってだけ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 11:41:15.62 ID:+al07Die.net
まぁ考えを変えてみるとその惑星を仕切る過程は弱肉強食の強者だからな
同種でも武力行使=科学力を発展させた者達になるのは確かにそうだな
その惑星の王者がよその惑星に武力行使するってのもあり得ないわけじゃないか

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 12:59:24.18 ID:LJrnRlmH.net
ライオンは弱肉強食の強者だが支配者じゃない。支配者はエントロピーが増大する世界ではシステムの健全性を調停せざる得ない。システムそのものを乱すほどの弱肉強食野郎はおそらく淘汰されるよ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 15:17:37.97 ID:+al07Die.net
地球での弱肉強食の王者は人間だからな
恐竜時代は恐竜が王者として君臨
ライオンが王者ってのは風貌だけで実際は違う

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 15:22:02.13 ID:w/FIsW7v.net
宇宙人による地球侵略ストーリー 昔、子供の頃図書館で読んだことありますなぁ〜 そして

宇宙戦争や近未来の絵などを、おどろおどろしく描いていた、画家 小松崎茂さんを思い出します。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 15:26:10.43 ID:+al07Die.net
それと宇宙人がいれば必ずしも1回の出産で1人とは限らない
逆に1回の出産で1人は珍しい
犬猫は1回の出産で3匹〜7匹は産むし、カエルとかヘビなんてのは大量に産む(卵を食べられなきゃ)
宇宙人が居たとしたら1回の出産で大量の子を産むかも知れない
そういう事を考えると、惑星を食い潰す可能性も出て来る
まぁそういう彼等がどういう社会を築き、どういう文明を持って行くのか、そんな彼等が宇宙開発に挑めるのか
宇宙人がいるなら、そこを知りたいな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 16:56:22.31 ID:o47Fx73j.net
宇宙に進出するまで社会を発展させる種族がいるとしたらその発展段階のどこかで
いわゆる持続可能な成長路線に至るだろうから
そこで環境破壊を避けるように行動様式を変えるんじゃないか

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 17:40:23.35 ID:SRAExxoM.net
生き残れる王者はそうだろうな
人間社会の王族はほとんど皆殺しになっているとおなじように種としても弱肉強食の本質を知らず略奪をくる返すようなのは死ぬよ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 18:00:00.85 ID:+al07Die.net
宇宙開発に至るまでの過程
1.産まれてきた子に教育をしなきゃならないだろう
2.その惑星を支配しなければならないだろう
3.部品等を作る工場などが必要だろう
4.実験の成功、失敗があるだろう
5.宇宙開発に至るまでに様々な電化製品を作るだろう
6.
7.
8.
ダメだ人間としての生き方しか出てこないw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 18:05:39.11 ID:+al07Die.net
宇宙開発に至るまでの過程を考えた時に、絶対これは必要だろうと考えた結果人間としての生き方しか出てこない
つまり、人間としての生き方しか宇宙開発は出来ないんじゃないか?と思い始めたんだが、君達は人間以外の生き方で宇宙開発に至るまでの経緯なんか想像つくかな?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 19:31:57.77 ID:aPTO/uOR.net
恒星の超新星爆発で撒き散らされた元素が水の有る惑星で
その惑星系の太陽から光合成を受けてワープ技術を持つ
知的生命体になるのは相当な長い年月を経るから
その惑星の自然や他の生物との関係性の哲学の頂点を極めてると思うから
やっぱSF映画にあるような他の惑星の生命体をいきなり侵略してくるとか無いと思う
その関係性の哲学を極めて無かったらやっぱワープ技術持つ前に滅んでる可能性が高い
その惑星の自然や他の生物との関係性の中で生かされて
その星で一番の知的生命体なれたんだって意識が無くて
邪悪な北朝鮮みたいな意識のままのワープ技術持った
知的生命体とか想像付かない
キムジョンウンとかは地球の自然に生かされてるとか
地球の40億の人間や他の生物の関係性の中で
自分が生かされてるとか思って無さそうだし
でもそんな金一族がワープ技術持つまでに
滅ばずに続くとは思えない

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 22:22:10.69 ID:JPrZowcg.net
>>556これ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/22(月) 22:37:14.69 ID:r8qPYRnJ.net
つまり 宇宙人とは、ゴースト(幽霊)と言うことかな、だから乗っている飛行物体も、レーダーに探知されないという事かぁ〜

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 00:21:02.91 ID:H8WGkAe8.net
なんかもうあれだね
空想の水掛け論て物凄く無駄なんじゃないかと思えてくる反面楽しいのは楽しいねw

だからなんでワープ技術を持つ事は知的で侵略しないになるの?
なんで生命は必ず水がある惑星から生まれてくる必要があるの?
なんで知的な生命体は必ず喜怒哀楽を持って哲学を極めてるの?

それは人類の話でしょ?
宇宙人が人類に物凄く近い生命体かもしれないし全く違う全然別の生命を持ったトランスフォーマーみたいな連中かもしれないとなぜ考えないの?

人類がこうだから宇宙人もこう
人類はこうしたから宇宙人もこうする
じゃ宇宙人全部人類じゃんw
それって空想の範囲せばめてね?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 02:46:17.37 ID:3OfwCXcG.net
宇宙開発の為にはまず部品だろ?
どんな生命でも部品が必要だろ
部品が必要=作る工場みたいのが必要

じゃあ宇宙開発の為だけに工場作るか?と言えば、工場を作るという頭があるから宇宙開発に関係のない工場も作るよね
つまり、都市を作るよね
家も作るわけだし、となるとある程度人類と同じような文明を築くよね
>>688
君の宇宙人には過程、経緯が無いんだよいきなりトランスフォーマーになれるわけ無いだろ
どんな生命もミジンコくらいから始まるんだよ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 02:52:34.74 ID:vcmIflwV.net
実のところ地球もこの太陽系も…いや、銀河系はすでに宇宙人の管理下に置かれているのでは?地球もふくめて文明レベルじゃあまりに低すぎるから侵略する価値すらない(観察対象)とされてるのかもよ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 03:00:59.78 ID:3OfwCXcG.net
それと宇宙人と言えども宇宙がどうやって作られたかって事に疑問を持つと思うんだよ
生命は生き残る為、新天地を探す為、より良い場所に移り住むみたいなもんがある
これは生命としてミジンコくらいから始まるわけだから、当然と言えば当然
いきなり機械人として産まれるわけも無いし
知的なら最初は便利なもんって事から入ると思われる
人類だって当初は木の枝とか石削ってお椀にするとかだったけど、もっと便利な物と考えていく中で、鉄を採取して加工してみたりプラスチックを作ってみたりしてきた経緯がある
いきなり、機械は落ちて無いんだよね

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 03:03:51.80 ID:3OfwCXcG.net
>>671
侵略に地球の技術が必要ですか?って話
宇宙人は何を侵略するのかって話
惑星を侵略して自分達が住みたいんだろ?
だったら地球人の技術とか関係ないw
地球人の技術が凄かったら取ろうとするの?そんな高度な宇宙人が?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 03:46:23.98 ID:3OfwCXcG.net
ワープ技術を持てるほどの科学力を持てば、多分その辺の惑星を移動させたりしてハビタルゾーンの位置に置く事も可能だと思うわ
だからいちいち、何かが住んでる惑星を奪うよりそっちの方がよっぽど簡単なのかも

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 05:58:13.64 ID:/vn8BeSi.net
ワープ技術もってるような知的生命体は侵略したりしないは
それが左翼的なお花畑だから否定したいんでしょ
右翼的発想ならカリアゲみたいな侵略的な奴がいてもおかしく無いって発想になるし
だから実は否定してる人も地球の人類を物差しにして考えてる

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 06:37:17.08 ID:3OfwCXcG.net
話は変わるけど地球の重力
これを軽いと思うか重いと思うか
俺は軽い方だと思うよね
木の葉が風に揺られてヒラヒラ落ちるとか、ティッシュがヒラヒラ落ちるとか
小石にしても軽い、小石なんてのはもっと重くていいと思うよね
二足歩行が出来るってのも重力が軽い方だからと思うし
もっと重力が軽かったら、小石がヒラヒラ落ちてきたり
何が言いたいかというと重力だけでも色々変わると思うんだよ、他惑星の重力で

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 07:42:38.69 ID:rP4yDse4.net
この宇宙は数学が支配してるって言う人がいるけど
別の惑星では数学とか一切関係なく
ワープ技術を持つまでになった
知的生命体の宇宙人がいるのでしょうかね

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 10:11:04.39 ID:rP4yDse4.net
宇宙は数学が支配してるとか
人類が考えた宇宙物理学なんて
地球人類の考えた勝手な考えで
せいぜい太陽系の中ぐらいでしか通用しないんだ
宇宙の中にはそんなの関係無いワープ技術持った宇宙人がいそう

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 13:08:04.82 ID:9ZWQeHR7.net
>侵略的な奴がいてもおかしく無い
>>675も言ってる通り

別に侵略してくるハズだって言ってる人はいないよな
右翼左翼関係なく侵略してくるかしてこないかどっちの可能性もあるし
ワープ技術の習得してるかどうかだけを基準に
どっちの可能性が強いと言える根拠は何もないだろって意見
分からない計れないってんだから「地球の人類を物差し」って話でもないんじゃね?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 14:21:30.77 ID:83Y7PZpU.net
ビッグバンの時に
宇宙は10の100乗個出来てその中の1個が我々が
住んでいる宇宙だと聞いた。
それぞれの宇宙に知的生命体がいる惑星は1個しか作られなかったので、この宇宙には知的生命体はいないんだって。
そのようにシュミレーションで作られている。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 14:23:16.02 ID:83Y7PZpU.net
ちなみにこの世界が現実の世界である
可能性は100万分の1だと。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 15:10:14.70 ID:3OfwCXcG.net
まず、この宇宙は生命ってのを認めてる
ガスとかチリとか岩石とかそういう類で生命も入ってる
でも宇宙空間の中で進化するような生命は取り敢えず太陽系には居ない
惑星でしか進化しないと思われる、これは植物もそうだろう
惑星があれば生命はそこに住む
植物は土だけじゃ生きられない、これは火星を見ればわかる
植物から進化した知的生命ってのも実は考えられる
そうなると、植物には動物と違って不思議な力がある、花を咲かせたり木を切っても死なない血が出ないなど
植物から知的になった場合どうだろう?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 15:22:56.85 ID:3OfwCXcG.net
植物が知的生命になった場合、それは人類とは全然違う文明を築くかも知れない
植物は、腕や脚を切っても生えてくる、なんならほぼ永遠の命として産まれる
死んでも、また復活する(雑草のように)
彼等の場合、我々は土から産まれた!なので土がある惑星があれば宇宙人は居るんだ!となると思う
人類の場合は水が不可欠だと思ってるが
水は少しあればサボテンのように生きれる植物もあるので
植物が知的生命になれば、魔法使いのような事も出来るかも知れない

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 15:30:23.50 ID:3OfwCXcG.net
植物宇宙人は働く事をしないかも知れない。そもそも人類は食べる為に働くという事が前提だけど、植物宇宙人はタダで土が手に入り、タダで水を飲む(雨水)働く必要が無い
当然、植物宇宙人は知的になってるわけだから、根っこを尻尾のようにしながら、口じゃなく根っこで水と土を食べる
口や目が無いかもしれない、その場合触覚のようなもんで周りの事がわかったりテレパシーで会話をしてるかも知れない

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 15:35:52.02 ID:3OfwCXcG.net
そんな植物宇宙人だからこそ惑星を食い潰す可能性が高い
もし地球に侵略してくる宇宙人がいるなら植物宇宙人だろう
人類にとって何も価値が無い土を食料として取りにくるかもw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 23:27:04.90 ID:mrEkOkpV.net
いいですか 地球の男に興味を持ち、恋に落ちた地球外生命体の女王様が、きらりと光る地球の星を見て、何万人というの部下に命令して
宇宙船団出発! など命令を出したが、最短ルートでも50年の長旅に、ワープ航法を試したもののそのままブラックホールに吸い込まれてしまう船団や、原因不明の病気、恋愛感情や死の恐怖 そして
隕石などの衝突など宇宙船が大破、それでも30年以上宇宙をさまよい結果、地球にたどり着いた部下一人だけが生き残った者が、地球のお偉いさにメッセージを届け、のち老衰でその宇宙人が
この世を去ってしまった・・・などのSF小説を子供の頃 読んだ記憶ありますよ。

宇宙人や知的生命体がいたとしても、すんなりと楽に地球にたどり着けないんだなぁ〜と、感じました
そして わざわざ地球に来ているのであれば、大衆の面前になぜ姿を現さないのか? 

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/23(火) 23:32:12.77 ID:0G89md9j.net
人間の目では見えないとかあ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 02:11:28.62 ID:uZsLQWOm.net
>>683
こんなん
https://stat.ameba.jp/user_images/20120517/14/xoxo20t/c5/d3/j/o0320032011977600983.jpg

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 02:43:32.54 ID:u5KWKxC+.net
>>670
んと宇宙開発の為にはなぜ部品が必要不可欠なの?
部品なんかなくても自由に宇宙を飛びまわれる生命体がいたら?

なんで生命は必ずミジンコから始まるの?
進化する前の段階で遥かに進んでたなら?

君の宇宙人には制約が多過ぎるんだよ
必ず人類と同じように産まれて同じように進化するとは限らないだろ
どんな生命体がどう産まれてどう進化するかなんて誰にも分からないんだよ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 03:42:37.69 ID:ePRE1066.net
>>689
それ自分でも限りなく間違ってると思いながら書いてるだろw

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 16:25:17.79 ID:u5KWKxC+.net
>>690
分からないか?
どんなモデルの宇宙人が正しいかを考察しているわけじやゃない

そうじゃなくてどんな宇宙人なら侵略してこないか?どんな宇宙人なら侵略してくるか?
それを元に空想してる

宇宙人のモデルや在り方が正しいか正しくないかなんて誰にも確認できないし考察スレでもない

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 22:41:37.80 ID:JoAqhMCT.net
野暮なこと言うが、
アメリカの国土をただよう、20ミクロンのたった一つの光る粒を発見できるのか
天の川銀河をアメリカまで縮尺したときの
太陽の大きさらしい
しかもその20ミクロンの粒の周りをチロチロ回るのが地球ですがな
仮に同時代に高等宇宙人が居ても、発見は無理だな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 23:14:31.04 ID:nncmHVb5.net
私的考えであるが、銀河系に地球のような惑星があり、高度な技術と文明を備えた
地球外生命体などいたとしても、私達の住む地球になどには、到底たどり着けない事など理解しているのではと思われます。

仮にもし それら宇宙人らが来ているのであれば、織田信成 徳川家康やルイ十六世 ナポレオン等々の時の権力者と会見し
そして、古文書や油絵や公文書的なものに示されているのではなど思います。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 23:20:45.21 ID:nncmHVb5.net
訂正 ↑ 織田信長でーす(^.^)

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 23:41:08.33 ID:LFp6fkVu.net
織田信成くんの顔を思い浮かべたらなごんだ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 23:47:21.96 ID:FoFB1XNb.net
光速を超えて移動できないじゃ・・・・ワープ航法を開発しないかぎり話にならないしな・・・・

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 23:50:40.96 ID:FoFB1XNb.net
かりに、光速で移動できる乗り物作って、5年かけて隣の恒星圏に行って、惑星に降りて状況をNASAに知らせようと思っても
届くのが5年後・・・・

全く話にならない

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/25(木) 01:10:03.07 ID:PQV92DSZ.net
宇宙ってやつは、コスモス、そしてカオスの世界 そして十億以上あるとされる銀河系
そして、その一つの銀河には百億以上の星があるようですね。
もうそうなると、楽しく宇宙ロマンを語るしかないですね〜 ^^

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/25(木) 01:36:07.40 ID:9E4bGoi9.net
10年で隣の恒星系の事が分かれば御の字だろ

織田信成が宇宙人に会見出来て感激して泣いてる姿が浮かんだ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/25(木) 20:58:16.23 ID:wOslQ/JX.net
いやはや 織田信成くんが、こんなにも人気があるとは(笑)・・・つい想像してしまう〜

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/28(日) 10:51:35.11 ID:kI7R/oh/.net
>>698
銀河系の中の恒星の数は2000億と言われています
また、最近のNASA発表によると、その銀河は宇宙に2兆個らしい
宇宙の大きさは、相対尺度で解った気になっても、イメージできない大きさだね

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/28(日) 12:28:59.01 ID:jxcXTHpX.net
2000億あるとしても
1000億は既に無い可能性
そして、新しい1000億以上の恒星が生まれてる可能性
つまり、差し引き3000億はあると予想

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/29(月) 21:48:11.08 ID:6rqM3akf.net
この物理的な宇宙のすべての歴史の中で、今述べたような形で宇宙の新しい領域を侵略し、
他の宇宙文明の広大な領域が占領されて植民地化されてきた。
そして過去においてこれらの侵略は、常に共通した要素を共有してきた。それが、

@ 圧倒的な武力の使用。大抵は核、あるいは電磁波兵器による。

A 電気ショック、ドラッグ、催眠術、記憶の消去。その地域のIS-BE(住民)を従属させ奴隷にする意図で、偽りの記憶、あるいは偽りの情報を通してマインドコントロールを施すこと。

B 侵略する(宇宙の)IS-BEたちによって、その惑星の自然の資源が搾取される。

C  現地の住民を政治的、経済的、社会的に奴隷にすること。

こうした活動は、(1947年の)現時点においても継続されている。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/29(月) 21:55:13.10 ID:6rqM3akf.net
地球は、多くの地球固有の自然災害や天変地異のために、IS-BE(生命存在)たちが居住するには適していない惑星である。
さらに7千万年以上前に、恐竜たちを絶滅させた時のように、(宇宙の)IS-BEたちによって引き起こされた天変地異も不定期に起きる。
その絶滅は銀河戦争によるものであり、その期間には地球と他の多くの近隣の惑星や月が原子力兵器で爆破された。
原子爆弾は火山噴火と同じように、大気に粒子を降らせる。
そのため、この銀河系のこの領域にある惑星のほとんどは、その時以来無人の砂漠になっている。

地球には他にも多くの理由により、望ましくない原因がある。

それが重い重力や高密度の大気、洪水、地震、火山、ポールシフト、大陸移動、隕石の衝突、大気と気候の変動などだが、それも一部の理由でしかない。
このような環境の中で洗練された文明が、どのような永続的な文明を発展させることができるというのだろうか?

さらに地球は、銀河系の「周縁にある星」の中の小さな惑星でしかない。
このことは地球を、銀河系の中心において展開している惑星文明の高密集地帯から地理学的に非常に孤立させている。
こうした明白な事実が、地球を動物園あるいは植物園として使用すること、または現在の用途である牢獄には適しているが、他にはあまり適さないものにしている。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/29(月) 22:24:47.10 ID:6rqM3akf.net
旧約聖書と呼ばれる歴史書を書いた古代ユダヤ人たちは、奴隷、採集民であり、家畜を世話する人たちだった。
どのような現代のテクノロジーであっても、それが単純な懐中電灯ですら、当時の彼らにとっては仰天することであり、奇跡としか思えないことであっただろう。
そして彼らは、説明できない現象やテクノロジーのすべてを、ある「神」の業(わざ)であると考えた。
そして残念ながらこうした振る舞いは、記憶喪失にされて自分自身の体験や熟練、テクノロジー、パーソナリティ、あるいはアイデンティティを思い出すことのできないIS-BEたちにとっては一般的なものである。

偶然の一致で、「旧帝国」ではIS-BEが犯す最も重大な犯罪の一つは「所得税法違反」だった。
「旧帝国」では、所得税は人を奴隷にする構造と刑罰として使われていた。所得税の申告に少しでも誤りがあれば、IS-BEは「アンタッチャブル」(犯罪者、危険人物)となり、
その後に続くのは地球での禁固刑だった。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/29(月) 22:43:54.47 ID:6rqM3akf.net
旧約聖書が書かれた目的は、人間が「不死の霊的存在」であるという知覚を破壊することにある

彼らの創世記あるいは「ヤハウェ」は、生物的な肉体に対し、地球で120年生きられるように設計したと述べている。
ほとんどの「太陽タイプ12クラス7」惑星の生物的な肉体は、大抵の場合、平均して約150年間は持つように設計されている。

だが地球の人間の肉体は、それらの約半分くらいしかもたない。
我々ドメインは、これは牢獄の管理人たちが、地球に住む人間の肉体に居住するIS-BEたちを、記憶喪失の中でより頻繁にリサイクルさせるために、
つまりより頻繁に死ぬように人間の肉体の生物的要素を改造(改竄・遺伝子操作)したからだと疑っている。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/29(月) 22:48:34.58 ID:6rqM3akf.net
地上ではドメインの捜索隊は、シュメール人たちからは「アヌンナキ」と言及されており、聖書の中の「ネフィリム」として言及されている。
(当然それらは誤解であるが、)彼らドメインの本当の使命と活動はホモ・サピエンス(人間)には明らかにはされなかった。

彼らの活動はこうして意図的に偽装されてきたのであるが、そのために「アヌンナキ」と他の「ドメイン」の捜索隊隊員に関する人間の話や伝説は、
正しい理解に基づいておらず、そればかりか非常に酷く誤解されている。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/30(火) 07:09:39.53 ID:S3p1oVRl.net
>>702
2000-1000+1000=2000

差し引き2000ですが

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/30(火) 13:49:37.31 ID:4Q4dO6lD.net
私は霧のような気体の宇宙人ですが
地球の生物は全て
可愛いです。
日本的なCawaii!でもあるし
母性的な可愛いでもあります。
地球観察が趣味の仲間は皆雲に紛れています。
思う星に瞬時で移動します。
うふふ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/31(水) 01:11:06.63 ID:I1o3iBgX.net
霧状でよくキーボード打てたな

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/01(木) 13:04:03.14 ID:2A2UUKH1.net
脳みそが霧

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/01(木) 19:58:01.64 ID:eKl7ZVOQ.net
マジレスつまんない

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/02(金) 05:58:35.08 ID:uKOYE3nl.net
ワープ技術持ってるような知的生命体なのに
いきなり地球を侵略してきたりする可能性あるって事は
科学技術と哲学とは全然関係無いって事なのかな
高度な科学技術持ってるけど哲学的には暴走族みたいな人殺しリンチ集団みたいな
宇宙人がいるって事で

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/02(金) 07:49:14.32 ID:pp5ja5DQ.net
おそってきてないからいいんじゃね
ここにはいるけどな靖国やナチ公みたいな

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/02(金) 13:39:27.12 ID:bBIWRYn/.net
襲われなくてもレベル違いの文明と接触するだけで滅びる
保護されりゃ別だけど、手加減無用でないとダメだから侵略されるのと変わらんな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/02(金) 20:49:35.69 ID:Jmh9UfJW.net
新たな入植地を探して見つけてみればそこに虫が住んでいた
虫さんにかわいそうだから入植はやめようとはなかなかならんのじゃないか?
異星人から見た地球人は地球人から見た虫みたいなもんかもしれんのだし

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/02(金) 21:11:18.94 ID:F+4N+Fyp.net
ワープ技術持ってるような種族なら地球型の惑星なんていくらでも見つけられるので
害虫駆除が必要なところより別の惑星を選ぶのでは

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/03(土) 10:06:36.63 ID:S2N42cC/.net
生物(知的な)は我々のような人間だけと言う思い込みが
自由な発想を阻害しているのでは?

http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-516a.html
・地球に張り巡らされた洗脳と記憶消去の「電磁波バリア」 @
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-f050.html
・地球は周辺銀河系の「ごみ捨て場」となってきた A

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/03(土) 11:00:59.37 ID:0iApIZGN.net
この議論の問題は『自由な発想』をしろという側が
むしろ地球型に基づいた発想に対する批判に捉われているという構図

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/04(日) 13:12:03.63 ID:fLVZhtZZ.net
地球型に限定してそういう惑星に住む宇宙人で
いきなり侵略してくる宇宙人がいるかどうか議論しないと
以前NHKで恒星の中に住む生命体がいるかもとかやってたけど
恒星に住む宇宙人は恒星にしか興味ないだろうし

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/05(月) 04:24:25.13 ID:Vtv62mG/.net
もし、火星が地球と同じような惑星で火星に人類と同じくらいの文明を持ってる宇宙人が居たとすれば、宇宙戦争になってたかも知れないね
その代わり、地球での戦争はもう無かったと思う
生命は強力な敵がいると団結するもんで、地球人VS火星人になってただろう

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/05(月) 04:30:27.28 ID:Vtv62mG/.net
ただし、今の地球技術でも一つ核ミサイル火星に飛ばそうと思ったら数年かかるかなw
今の技術なら火星に飛ぶ事は飛ぶだろうけど
まぁもし火星人がいるとわかってれば、今以上に文明の進歩は速かっただろうけど

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/05(月) 04:45:31.90 ID:Vtv62mG/.net
今の地球人見ればわかるように、日本人なら前は中国人、今はタイ人なんかを安い給料で奴隷のように働かせる
火星人が地球人より、レバル低かったら火星人を労働力にするだろうし、レバルが高かったら、その技術を盗みに行くだろうし
今くらいの地球人のレベルでは当然戦争に発展するだろう
それでも地球人は昔よりは戦争をしなくなった
安いけど、給料は渡すようになったし、労働も昔と比べたら奴隷でも無い
つまり、技術の発展=戦争回避は自然な流れ
よってやはり、何光年も離れた惑星に辿り着けるようになった時は今よりももっと断然に戦争回避が出来る生命体になってるだろう

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/05(月) 04:50:16.00 ID:Vtv62mG/.net
中国人らが日本を恨むのも無理は無い
中国人らが出稼ぎに来てる職場で働いた事があるけど、彼等に対する態度は奴隷扱いだったよ
それでも彼等は技術を持ち帰ろうとしてるのか我慢してた
人種差別を日本人は見えないとこでやって来たからね
あの頃、中国は世界一の経済大国になるだろうと確信していたよ
彼等の我慢と、彼等の仕事の速さは日本人を超えていたし
彼等の仲間意識も凄かったな

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/09(金) 13:11:10.56 ID:03O9dZUC.net
今は逆転された日本人の恨み妬みが激しいね

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/13(火) 14:33:44.70 ID:0gjlsdZn.net
>>723
地球人の道徳や価値観に固執しすぎだと思う

人類は王族であれ乞食であれ生物としての機能に大差はないと思うし
技能的な能力差はあれヒトとしては人権は平等とかだとか
基本的に同質だと認識する人類平等の思想が強いと思う
だからこそ異種族であれ知的生命体であれば
平等に接するべきだって思想に至るんじゃないか?

でも異星人が人類よりは蟻や蜂に近い社会形態ならどうだろう

同種族内でも女王蜂の様な種族増加に特化した支配層や
兵隊蟻の様な武装としての顎の大きな戦士みたいに
体形からして異種族の様に違う体形や生まれ持った
あるいは後天的にでも定められた役割を果たす事を
是とする価値観を持っていたら?

高度に生きる使命が細分化された蟻蜂型種族であれば
自種族を繁栄させる為に高度な研究開発を行う能力に特化した種族内種族や
その技術を使って生存域を広げる使命の外征特化の種族内種族がいる
そんな社会階層体制であっても不思議はないのでは?

そんな価値観の種族であれば
種族内の先行調査特化種が調査探索して外征特化種が新規生存域を制圧し
仮に他種族は全滅させる性行はなくても
被制圧種族を自主族発展の為の労働力として運営する種族内種族がいても不思議はないだろ?

長文垂れ流したけど三行で結論

「高度な文明技術を持った種族であれば侵略行動なんかしない」
なんてな話は地球人の道徳や観念や価値観の延長でしかない希望的観測であって
高度な文明技術を持ってる事と侵略的性行の有無には何ら合理的な相関関係はない

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/13(火) 15:05:01.46 ID:0gjlsdZn.net
科学技術自体は自然科学分野の法則とその応用技術を開発出来れば発展出来る
これは同じ宇宙内であれば同じ法則が適応される科学法則の真理だ
つまり誰が何をどう考えようが物質は重力に引かれる

それに対して相手の権利を尊重すべきだと言うのは
地球で生まれた地球人の為の地球人に特化した「思想」なのであってこの宇宙共通の真理ではない

地球人より個々の生命を重視する思想の種族なら動物を殺して食う事はおろか
植物の命も尊重して合成物質しか摂取しない域に達するかもしれない
個々の生命より種族の繁栄に重点を置く思想を持てば
真から迷いも疑問もなく種族繁栄の為に自らの生命を喜んで捧げるかもしれない
そこに真理はないただ各々の価値観があるだけだ

よって両者には相関関係はない

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/13(火) 15:19:49.77 ID:L9pBb3t4.net
人類の発展過程からの推論を批判するならその種族の発展形態もきちんと説明しないと
蟻型でも蜂型でもいいけど、その種族がどのように発生して宇宙に進出するまでの技術を獲得したのか
具体的に過程を説明できないと反論の為の反論にしかならないって散々言われてるだろ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/13(火) 17:01:37.82 ID:07q1caHI.net
いや
強くなったらいくらでもって食べれるようになって食い尽くして食い物がなくなったら死ぬと言うだけの話
食い尽くさなくても植物だけ食い尽くしたら結果的に食うものがなくなり死ぬだろうという話

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/13(火) 17:24:41.17 ID:L9pBb3t4.net
それ言うとまたいつもの「それは地球型の発想に過ぎない〜」の流れになっちゃうからなあ
宇宙進出できるまでに至った種族に蜂や蟻の行動様式を乗っけただけの出来合いの産物よりか
蜂や蟻のような種族がどのようにして宇宙進出に到達したのか説明してもらったほうがいいだろう

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/13(火) 18:14:08.54 ID:UN6nSFKU.net
てか何回同じ流れ繰り返してんだ
知的生命体は侵略してこない否定とか反論の為の反論とかじゃあないんだよ

侵略してこないであろう宇宙人なら人類に似た考え方や発展の仕方をしてるだろうねまる

侵略してくるなら蜂や蟻みたいなモデルの宇宙人かもねまる

こうだろ?
んっとに視野が狭いというかどっちが正しいかも分からないのになんで答え出したがるかね

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/14(水) 11:37:54.84 ID:7Q4QSmAm.net
そうそう
蟻蜂型異星人ってのは可能性の例えとして言ってるだけで
実際に蟻蜂型異星人が実在するって主張じゃない
だから「その発展過程を具体的に」なんて意見は全くの的外れ

人類と類似近似の思想を持ちいきなり侵略して来ない異星人を否定したい訳じゃない
そりゃそんなのもいるかもしれないし実在しないなんて事は誰も言えないだろ

高度な科学技術を持つ事と人類と類似近似の思想を持つかどうかは直接は関係のない話ってだけ
だから惑星間航行技術を持ってるならいきなり侵略しないって事なんか言えないってんじゃないのって話

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/14(水) 12:58:12.96 ID:uUFrOCsg.net
だからそれが反論の為の反論なんだって
宇宙は広くて人間の力じゃ全てを確かめようがないんだからどんな可能性も否定は出来ない
だからこそ人類の発展した経緯から知性体はこう考えるであろうという推論に対する反論は
それなりに具体性を持ってないと言いたい放題になる

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/14(水) 13:59:37.66 ID:uUFrOCsg.net
例として出ている蟻とか蜂とかの生き物は
地球上の生物としては人間なんかよりもよっぽど起源が古いけど
未だに人間の持つ初歩的な技術さえも獲得できていないわけよ
でそれはなぜかっていうと人間と違って多産多死の繁殖モデルだから
人間みたいに一個体にかけるエネルギーを大きくして個体の能力を高める方向へは進化しなかった
だから一個体の命の価値は極めて低いんだけれども仮にこういう種族がその星の生存競争に勝利したとして
その惑星が養える限界まで増えたら養いきれない奴は支配層の為に死なせればいいという事になるでしょ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/14(水) 14:00:15.61 ID:uUFrOCsg.net
逆に人間は蟻とか蜂とかに比べて一個体にかけるエネルギーが大きいからそう簡単に死なせるわけにはいかない
人間の科学技術の発展の根幹にはその考えがあるのよ
軍事技術の発展だって要は敵を殺す=味方を死なせない為なんだから
なぜ人間が宇宙進出を考えるかというと知的好奇心とか経済的な理由とか色々あるだろうけど
主な理由はこのままだと地球のキャパでは増えすぎた人類を養いきれなくなるからという発想があるからでしょ
つまり宇宙進出の動機にはその種族の思考には繁殖戦略に従った発展の経緯が大きく関わってくるから
人間と全く異質な種族を仮定するならどのようにして惑星航行技術を獲得しようと考えるに至ったかの説明は避けては通れないと思う

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/14(水) 14:11:50.40 ID:uUFrOCsg.net
六行目訂正
×つまり宇宙進出の動機にはその種族の思考には〜
○つまりその種族の思考と宇宙進出の動機には〜

長文すまんね

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/14(水) 21:34:34.73 ID:0S2Jo+GC.net
>>733-736
だからそれが反論の為の反論じゃないんだって

宇宙は広くて確かめようがないから人類の発展した経緯から推論してんでしょ?だからそれは答えの1つだって言ってるじゃん
誰がそれを否定してるの?

否定してるんじゃなくて、あなたの推論はそーかもねーそーだろーねーって同意した上で、じゃあ今度は侵略してくるならどんなモデルの宇宙人?って議論してるだけだよ

それに対して、いやいや知的な生命体は侵略してこないよ?だってこうこうこういう経緯で発展したんだからと反論してるのがあなた

こっちは反論してるんじゃなくて議論ね
もし侵略してくるならどんなモデルの宇宙人?人類みたくはなってないよね?だって人類に酷似してたら多分いきなり侵略はなさそーだし

こういう話をしてんだよ
話のポイント分かってる?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/14(水) 22:38:41.44 ID:uUFrOCsg.net
だから議論するに当たって人類の経緯を基にした推論に対して
どうとでも言える想像の産物を基の推論じゃ反論足りえないんじゃないの?という指摘をしてるんだよ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 01:00:50.19 ID:L4WhtZ7O.net
>>738
分からんのかw

んと、よく聞いてね
人類の経緯を基にした推論に対してない
いい?人類がモデルの宇宙人の推論に対してない

つまりあなたの推論にはへーなるほどなーってのが答えで反論足り得ないもなにも反論してないんだよ

それとは別の話題でもし侵略してくるならどんなモデルの宇宙人かな?って議論をしてる
そしてそれはどうとでも言える想像の産物だけど議論を重ねて熟成させていくものだと思う

だから答えが宇宙に知的生命体は人類しか見つかってない従って人類モデルの宇宙人が最も答えに近くそう考えるのが当たり前だろう、では話が終わってしまうんだよ

それとは別の可能性として人類モデルではない宇宙人がもしいたら侵略してくるかもね?それは一体どんな宇宙人だろう?って話をしたいわけ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 01:39:33.29 ID:s/MShDa7.net
だからそのどんなモデルの宇宙人であろうという議論をするにあたって
蟻だの蜂みたいな思考をする種族を出すのは適当ではないと指摘しているわけ
それらは確かに人類とは異質だけど地球の生き物で
それはウルトラマンの怪獣みたいな作劇上の必要性によって生み出された
極々『地球人的な発想』の宇宙生物だからね

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 01:51:22.89 ID:s/MShDa7.net
「知的生物はいきなり侵略はしてこないだろう、理由は人類がこれこれこうだから〜」
この意見をそれは地球人的な発想過ぎるとする論者の考える侵略の様態もやっぱり人類的なんだよね
なにも侵略の形態が>>726の考えるように支配的であるとは限らない
宇宙人的には侵略してるつもりなんだけど地球人との利益がバッティングしないから成立してるなんて状況だってありうるはずなのに
だから議論を始めるならその種族がどういう生き物なのかというところから始めた方がいいということ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 02:02:30.32 ID:s/MShDa7.net
それは宇宙航行技術を持っている種族という基本型に人類とは全く違う行動様式をのせてみましたというのではなく
もう少し前段階のこういう生物がこのように風に発展して宇宙航行技術を手にしましたというところから
議論を展開するほうがいいのではないかと思う

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 07:03:18.00 ID:F3gTaYAJ.net
みんな頭良いなあ
宇宙人いたらここ見て褒めてるかも

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 07:53:37.79 ID:E0LnVy0d.net
俺に考えでは地球外に生命がいた時点でそれは知的生命体だ
熱力学の第2法則に逆らい負のエントロピーを消費し続けなければ消えると思うからだ。つまり誕生した時点から科学技術を行使しなければ生き残れない

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 18:04:17.64 ID:L4WhtZ7O.net
>>740
蜂だの蟻だのが適当ではないなら何が適当なの?
あなたかどうかは分からないけど上でのやり取り見てると宇宙人は侵略してこないだって人間みたいだもの、これで結論づけてる

蜂や蟻モデルってのは例え話って言ってるじゃん
その例え話に全力指摘して何が適当ではないだよ

てかさ、人類モデルではない知的生命体を生物学的な根拠とともに示せるわけないだろ?あなたが言ってる事だって具体的な根拠など微塵もない、ただ人類モデルを推論してるだけでしょ?

だったら想像や妄想で話すしかないじゃん?それを適当ではないだの言い出したら全部そうなるよ?だって知的生命体をまだ見つけてないんだから答えなんて分からないじゃん

人類モデルが正しいよねーだから侵略してこないよねーこれで終わり?じゃあなたはあなたの中で答え出してるんだからこのスレにいる意味ないと思うよ?

なんでもかんでも否定する事を議論とは言わないよ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/15(木) 19:14:29.33 ID:zzCsX1mH.net
オカ板なんかじゃこんな感じの人が割といるよ。

「Aなのは間違いない!」

「必ずしもAとは言えないんじゃね?Bの可能性だってあるんだし。」

「ならばBで間違いない事を説明してみろ!」

「え?いやBで間違いないなんて言ってないよ?A,Bどちらの可能性もあるって言ってるだけで。」

「みろ!Bだと説明出来ないし、Aを否定する事も出来ないじゃないか!」

「いやいやいや!だからABのどっちとは確定出来ないだろって話で・・・。」

「お前は何の論理もなくただ因縁を付けてるだけだ!Aである事を否定出来ない!」

(Aだって確証はないし他の可能性もあるだろって言ってるだけなのになー。)

(沈黙したか!俺様の論理的思考に恐れをなして逃げ出したに違いないぜ!がっはっは!)

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/16(金) 01:33:33.76 ID:8zC8Q4m/.net
>>740
地球の生物への例えが混乱の元だってんならすまんかったね

「地球人類の様に個体個体の命や権利の平等性を重視する思想」を
持っていない種族ってのを表現する為に例えば地球で言えば蟻蜂の様な
「種族内での役割や命の軽重を運命付けられてる異星人」ってのを
仮定したかっただけなんだわ

>>734
だから蟻蜂が多産多死の繁殖モデルだから〜と
実在の蟻蜂が科学技術を獲得出来てない事で反論されても困る

生まれ持っての役割や階級があって命の軽重が存在するとしても
命の尊重思想は持ちうるだろ?
上級種より下級種の方が命は軽いがそれでも下級種の命も大切だとかさ
そして生存域拡大の本能があれば宇宙進出の技術は持ちうるんじゃないか?

まあ元々はおまいさんが
「地球人類と近似類似の反侵略的思想志向がなければ惑星間航行まで至る科学技術は持ちえない」
と言い張るからそのアンチテーゼを提示してみただけだ
そんな事を現段階で高確度で推定出来る根拠はないだろってさ
もしかしたらおまいさんの説があってるかもしれないが
もしかしたらそうではないかもしれないしどちらとも言えないだろって

実際に異星人が地球に来訪するまで正解は出ないだろう議論なのはわかってるよ
まだ高度な科学技術を持つ異星人どころか異星生命体すら実在するかどうかも確定してないんだし

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/16(金) 02:05:55.12 ID:XAntMSmI.net
これから最初に地球に辿り着いた宇宙人が侵略者じゃなくても、その次のはどうか分からんしな。
宇宙人がいたとして果たして地球人が滅亡するまでに辿り着いてくれるだろうか。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/16(金) 10:42:49.34 ID:9JkB9z8z.net
我々が属している宇宙は、別の宇宙の高次元の生命体が作ったシュミレーション宇宙で、恒星間の移動まで技術レベルは進歩させないようにされている。
ある程度したら、これまでの歴史同様リセットされる。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/16(金) 10:50:03.29 ID:9sLWOn/O.net
えーそんな〜

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/16(金) 22:43:44.44 ID:emNU4QE+.net
仮想現実だったてきなやつか

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/16(金) 23:51:57.26 ID:PBdhajr1.net
私達 人間が仮に200歳まで寿命が延びたとしても、地球外生命体など遭遇率は
0パーセントに近いのでは? と想像します。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 12:22:47.53 ID:SlkKYW4x.net
この宇宙には関係性しかないから
ワープ技術を持つようになるまでの高度な科学技術持つまでに
滅亡すること無く進化して続いてきた生命体なら
超高度な関係性の哲学を構築してるはずだから
他の惑星を侵略する選択は無いと思う
友好的にコンタクト取ってくるか一切関わってこないかの
二択しかないと思う

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 12:38:56.90 ID:o6EsMO7X.net
宇宙人が侵略者であろうとなかろうと地球人が滅亡することに変わりはない

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 13:20:36.53 ID:SlkKYW4x.net
人類が滅びるかどうかを議論してるんじゃ無くて
SF映画にあるようないきなり侵略してくるワープ技術まで持ってるような
知的生命体の宇宙人がいるかどうかを議論してるんで
そういうのが居るって人は地球人類の中に北朝鮮とか
中国みたいなのが居るから宇宙にも居るだろっていう
地球人類の話を宇宙全体に当てはめて考えてるから問題だって話

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 13:46:37.65 ID:uguGz9Yw.net
>>755
もし人類がワープできるようになってその後第三次世界大戦が起こって北朝鮮やイスラム教なんかが地球を追いやられたら他の星を見つけて侵略するかもよ?

地球人類の話を宇宙全体に当てはめて考えてるから問題?超高度な関係性の哲学を構築している知的生命体は侵略しないとかいう地球人の考え方を宇宙人に当てはめているのに?

てか超高度な関係性の哲学ってなに?
ぼくのかんがえたかんぺきなうちゅうってブログでもあんの?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 14:48:32.15 ID:SlkKYW4x.net
関係性っていうのは地球で言えば同じ知的生命体の人間どうしの関係と
他の動物や虫や微生物やみたいなのとの関係
後は植物とか他の自然との関係や地震や台風みたいな天災との
自然環境との関係で
他の恒星系の惑星なら太陽が三つあるかも知れないし
酸素の濃度とか水分がどれくらいあるかとかの環境との関係で
宇宙の中のどの星でもその星と恒星系の中での他者との関係があって
その関係性を意識しなかったらワープ技術を持つまでに滅ばずに
長く続く知的生命体は無理かと
だからある星に住んでてその星の他の生物や自然とは全然関係なくて
でも俺はワープ技術持ってるぜみたいな知的生命体がいるのかと
もし人類がワープできるようになるころには北朝鮮やイスラム教みたいな勢力は
完全に隔離されてるか火星みたいなとこに収容所作って押し込められてるから
第三次世界大戦とかより脱走して一部の勢力がワープ技術だけ盗んで
何かするとかはあるだろうけど
結局地球警察みたいなもっと高度なワープ技術持ってる
勢力に捕まって他の星を侵略とかは無理かと
ちなみに地球人類は今現在関係性の哲学を構築していないから
北朝鮮問題とかイスラム国問題とか米中の摩擦とか
人口問題や食料危機、地球温暖化寒冷化問題とか
英のEU離脱とか様々な問題抱えて
ワープ技術なんて持つまでもない遥か手前で滅びる危機に面してるわけですよ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 18:31:21.88 ID:S6SzPTDF.net
何故、宇宙人が地球人より高度な文明を持っている事を前提で皆が議論している事の不思議さ。地球にまだ宇宙人が訪問してないなら、地球人より文明が遅れている事を考えた方が自然だと思うが。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 23:49:27.80 ID:uguGz9Yw.net
>>757
関係性の哲学ってのは君の考えた学問かな?

哲学って知ってる?俺は別に詳しくはないけど物事のそもそもを突き詰めていくような学問なんでしょ?他の学問では答えのでないような物事を考えるような学問

例えばなぜ生きているのか?とか幸せはとは何か?みたいなそういう人によって価値観によって完全な正解がないような物事を考える学問

でも君が議題にしている関係性というのは明らかに哲学ではないよね?進化論や天文学、科学や物理学の話だよね?

だから妄想で考えた関係性の哲学とかわけのわからない根拠では説得力ゼロだよw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 23:51:34.09 ID:uguGz9Yw.net
>>758
地球にまだ宇宙人が来てないって事はもしかしたら地球人類より科学や文明が遅れているかもしれない

なるほど!確かにその通りだわ
君の言う事はまったく正しい

でもね
ただね

スレタイ100回音読してこい

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 23:59:21.84 ID:P71JXgyP.net
長年同じ文章を繰り返し話して洗脳している

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/18(日) 09:41:26.87 ID:/28mGjDw.net
生命、生物の本質を理解してからにしようよ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/18(日) 13:57:30.36 ID:3amhelCF.net
宇宙人(地球外知的生命体)は存在する。それは定説。
でも、地球に来れるまで文明が発展している太陽系外惑星が果たして宇宙に幾つあるかどうか。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/19(月) 12:05:25.76 ID:Vx2+d/B1.net
超光速航行とかの超高度な技術を持つに至った種族であっても
例えば自由平等博愛みたいな地球人の理想の価値観を持つに至る
もしくはその方向の思想を発展させるって必然性はない

仮にただひたすら自種族の繁栄と生存域の拡大を志向する種族だったら
その為の技術としての超光速航行を開発しても不思議はない

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/19(月) 13:43:51.61 ID:UVzkIeJP.net
超高度な宇宙人なんて人類が理解もコミュニケーションもできるわけがない
あちらから見れば惑星にアリが繁殖してるような物
ちょっとの事でうっかり絶滅させても不思議は無いし、片手間で作り直しても人類は気付かない

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/19(月) 17:32:38.12 ID:ICd9f1oM.net
人類を見ても知性を持ち始めた生物位にしか思わんかもな
原始的なコミュニケーション能力しかないので意思の疎通は図れないと見なされたり
宇宙人から見りゃ侵略なんて悪意もなく下等生物の生息地への単なる入植感覚だったり
これ以上増えると環境を破壊するからと良心から間引きしたり
何にしても対等に見てくれて侵略もして来ないなんて
何ら根拠のないただの希望的観測

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/19(月) 20:15:19.26 ID:kQr9Vqae.net
184億kmの距離からボイジャー1号が地球を撮影した画像 [無断転載禁止](c)2ch.net [659060378]
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1497870640/

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/20(火) 00:27:11.35 ID:TOFtDsbn.net
>>755
逆に侵略するはずないって考えの方が
地球人類の価値観に縛られ過ぎてるとしか思えない
異星人の思想が地球人類と同方向に進むとは限らんし

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/20(火) 05:59:01.11 ID:GKoh92Qj.net
多分コロニーでうん万年移動型の宇宙人は侵略してくるだろうな
ワープが可能なら多分侵略してこない。むしろもう地球に来て侵略してるはず
コロニー移動型ならもうちょっと技術が発達したなら勝ち目はありそうなきがする
ワープ可能なら絶対鼻くそほじりながら惑星を消せるぐらいの兵器あるしそんなのががちまじ戦争したら自滅する未来しか見えない

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/20(火) 13:05:01.95 ID:RkAKhKMd.net
定期的に同じ流れの繰り返しだけど絶対侵略なんかしてこないもんぷんぷんは根拠が意味不明なんだよなー

ワープ技術を持つほど進化してれば弱肉強食から外れてるとか哲学を極めてるとか意味わかんね

てか全体的にぷんぷんはワープ技術こそ至高!みたいな言い方してるけど実はまだまだそれ以上の技術があって宇宙人からしたらワープ?移動として普通じゃね?みたいな感じかもしれんし

なんにせよ1つに固執せず反対意見や違う角度視点からみた想像もしてみてほしいわ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/20(火) 18:09:40.85 ID:H5GyjSDQ.net
霊魂のようなもの

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/20(火) 21:56:01.23 ID:DThCP+8m.net
地球人のような
支配階級を作り
利権構造、貨幣経済を持つレベルの低い
宇宙人なら侵略してくるのかな?

まぁ
侵略することで旨味があるのならってことかな?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/20(火) 23:05:32.19 ID:3jolHrbM.net
仮に、光の速さの乗り物があったとして、その乗り物に乗って10年の旅をしたとして、地球の様な人間や生命体など住んでいる
惑星に遭遇できるのだろうか?
そして光の速さって、一秒で地球を7週と半分 回るって聞いたのですが、真実なのかなぁ〜

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/21(水) 06:38:30.81 ID:vxHobpk3.net
>>772
いや
支配はするんじゃね。メリットがあればだけど。そしてなぜか地球の王に支配されるよりは俺たちの生活はましになる。イギリスに支配された有色人種と同じようにね。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/21(水) 13:10:29.98 ID:zYnuX8/7.net
支配も侵略も互いに理解できる程度のレベル差でないと意味が無い
レベル差が大きければ無視,観察,管理,抹殺など

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/21(水) 19:17:39.98 ID:BtLX3NlR.net
大丈夫。
地球外知的生命体が地球を発見できる程
宇宙はそんなに狭くないし、暇もないだろう。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/21(水) 19:29:07.07 ID:gho5jSGs.net
>>1
地球人の知的水準を調べるために、句読点無しの ”てにをは”滅裂 文書を送ってみるw。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/21(水) 22:29:44.17 ID:la1ABhdq.net
デスラー総統の様な、野心を持った地球外生命体がいたとしたら、怖いよね〜

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/21(水) 22:39:08.56 ID:WYe0m2Xh.net
>>772
宇宙人が持ってたり目指してたりするレベルの高さは
地球人がレベルが高いと思うものとは方向性や質が違うかもしれんよ
会ってみるまで分からん事だけど

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 06:47:06.92 ID:iTzfs2J8.net
>>773
アシモフSFに「宇宙嵐の彼方に」ってのがある。地球でヤバくなった奴らが太陽系をズラかった後の話。
星もまばらな銀河渦状腕の片隅に人の住める50個ほどの恒星系めっけて住み着く。何年も経ってから地球
大帝国のお姫様が指揮する超ド級宇宙船が測量目的でたまたまその辺りを通りかかり、あるきっかけで
住み着いてる人類の気配に気づく。で、ハイパースピーカーで「出て来んか、ワレェ!」とかやるんだけど、
ズラかった奴が名乗り出るはずない。で、脅迫に出るわけだ。「通過する恒星ごとに惑星破壊爆弾を
ランダムに投下する。KFCになりたいのかチミたちは!」。超光速で航行しながら言った通りやるんけど、
いかにローカル星区でも恒星はまさに”星の数”、そうそう命中するわけない。で、話はさらに面白く進んでく。
ま、実際のところ、当たるわけないんだろな、確率的にw。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 12:47:30.53 ID:XL/pDcFB.net
>>779
地球人の文明は生理的条件に拘束されてるから
ちょっとでも違う宇宙人には通用しないだろうね

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 16:28:44.62 ID:iTzfs2J8.net
>>780 ←お詫びと訂正
著者アイザック・アシモフじゃなくてA・E・ヴァン・ヴォークトでしたw。m(_ _)m

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 19:12:09.25 ID:/u/DszUl.net
宇宙人侵略してこない確定説の人みたいに
現に実在する地球生命体の常識や進化や思想や文化の発展経過まで地球基準に囚われて
地球基準から離れられなくなってりのは分からなくもない
宇宙人物の創作物なら地球人基準でそれとはここが違うって感じで宇宙人が描かれるもんな
そのへんの基準から離れられなきゃまあそんな意見もありかもなと思う

でも実際に異星人がどんなもんかなんて
次はカーブかフォークかと思ってたらダンプが突っ込んでくる可能性だってある様な話だもんな
想像するのは勝手だけどどの確率が高いなんて言えんわな
ましてやこうなるハズとか言えるはずがない

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 19:34:06.20 ID:LgONK5W1.net
「宇宙人は侵略してこない」さんは地球基準を絶対視しすぎかもね。
宇宙人がじゃなくて人類がいずれその方向に向かうだろうから、
宇宙人は地球人より進んでて既にそうなってるハズみたいな、
あくまで地球人を基準にした理屈だもんな。
そうかもしれないけど、そうでないかもしれんて一説にはなるかもだけど、
特段「宇宙人は侵略してこない」説が確度が高いって根拠はないもんな。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 22:29:29.36 ID:jTAKOvnx.net
大丈夫、大丈夫
今まで46億年大丈夫だったから
ココ100年で心配し出しても意味ないよ
宇宙人が侵略とか、永遠に来ない
先に人間が絶滅する方に1兆円掛けるわ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 22:32:32.74 ID:RjUFbyUK.net
いや俺のカンでは文明として滅亡する前に生態系として自滅する星のほうが圧倒的に多い予感
むしろ地球以外はすべて自滅してゆくと見た

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/22(木) 23:05:20.60 ID:eq+0+Gnf.net
地球外生命体がいたとしても、地球にはたどり着けない・・・
そして、空飛ぶ円盤なるものは確かに飛んでいるが、それら元祖はナチスドイツのテクノロジーで
造られた飛行物体だと思いますね〜

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 09:57:29.28 ID:S838lqx1.net
宇宙人は存在するけれど、文明が存続する間の地球を発見して訪問する確率は限りなく0%だね。
宇宙の歴史132億年
地球の歴史30数億年
人類の歴史高々10万年
人類の科学発展 100年程

これは他の惑星の生命体も同じで
同じ時間軸で存続するのは極難。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 12:51:47.04 ID:tm/0aWGg.net
>>786
地球だって何度も大絶滅してるぜ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 14:02:11.35 ID:N2McNnga.net
ドラマやアニメや小説なんかの創作物だと当然と言うか仕方がないと言うか
どこかが違う宇宙人と言ってもやっぱりどうしても地球人基準を元に想像するから
侵略してくるはずがない君みたいな想像をしちゃう人がいても分からなくもない
だったらどんな宇宙人が来るのかなんて俺には分からん事だけど
いやそれ以前に人類滅亡までに本当に宇宙人が地球に来訪する事があるかどうかも分からんし

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 15:39:09.82 ID:NTo4RdJw.net
希望としては、自分が生きているうちに、本物の宇宙人と総理大臣が記者会見している
衝撃映像を見てみたいです( ^ω^)・・・
ま 1000%あり得ないかぁ〜

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 18:13:21.00 ID:sgEvpTmF.net
地球は宇宙の北朝鮮みたいなもの?

宇宙人と交流して高度なテクノロジーが導入されると
国家権力やグローバル企業が解体され
奴隷制度のような貨幣経済は廃止されるのかな?

各国の政府、国連、銀行家、軍産複合体、グローバル企業などは
当然反対するのかな?


『 エイリアンインタビュー 』 ローレンス・R・スペンサー編 Lulu.com
も気になりますね

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 18:25:29.17 ID:EJnEiZeA.net
>>791
総理「私達は・・・・・・今日・・・・・重大な・・・・契約の・・・・・締結を・・・・いたしました・・・・・
   日本を含め・・・・地球の・・・・・異星人と我々人類の共同開発に・・・・・署名いたしました・・・・・
   これは・・・・WIN WINであり・・・・さらなる人類の・・・・発展と・・・・宇宙文明の・・・・・
   調和への・・・・・第一歩であると・・・・・確信しております・・・」

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 18:58:24.38 ID:rOCKSNwT.net
理想的な宇宙人は、トムクルーズの様な紳士的な宇宙人がいいです
そして会見する総理は、小泉進次郎!!  絵になると思います〜 ~~

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 04:09:03.23 ID:1lmPTYT0.net
ガニメアンみたいな平和な宇宙人だといいなー

生物に目が出来たのは植物プランクトンの光を感知する遺伝子が
クラゲの遺伝子にコンタミしたのが元だって説があるらしいけど
そんな偶然がなかったら動物の対外認識器官は
どう進化したんだろうなーなんて想像をしちゃう
超音波を発して反射を聞く様な感じになるだろうか?
併せて匂いとか?
それらだと色とかは識別できないよなー

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 06:13:07.69 ID:2yybiIty.net
多分ワープ技術を持ってて地球まで来られるような知的生命体は
超高度な宇宙関係性の哲学を構築してるはずだから
その高度な哲学による慈悲深い心遣いから
侵略されすに生かさせて貰えるか
若しくは0.00000001%くらいの確立で安楽死妥当と判断されて
苦しまずに一瞬で消滅させてくれるはず
だからSF映画にあるようないきなり侵略してくるような宇宙人はいない

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 07:01:15.64 ID:2yybiIty.net
神様のいたずらで魔人ブウみたいな生まれた時から超人で
生まれた時からワープできますみたいな
他者との関係性とか関係無い宇宙人がいるなら
いきなり侵略してくるとか有るかも知れないけど
このスレで言われるてる宇宙人は
恒星の超新星爆発で撒き散らされた重金属が元で
ある星で進化した宇宙人って事でしょ?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 10:49:36.02 ID:Aowcoitb.net
頓珍漢な事を言ってのツッコミ待ち?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 14:15:47.62 ID:JfgVHY8x.net
>>791
宇宙人が来てもわざわざ日本の総理大臣なんか相手にするはずが無い

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 15:41:23.59 ID:EPWa1QSz.net
すでに来てるとされているレプティリアンとかプレアデス人が実在なら地球瞬殺は免れてるって事だな

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 17:19:07.77 ID:Dmmc55Pz.net
>>796
ま た お ま え か

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 18:00:55.34 ID:sAaxYXcG.net
確か、アメリカではとっくに政府内に宇宙人対策室みたいな部門があるんだよね
表向きはそうなってるけど、実際は別のことで活動してるらしいけど
そもそも、インデペンデンスデイの映画みたいな方法で地球に侵略してくると思ってる時点で、甘い
そんな非効率的で手間がかかる方法なんてしないと思うぞ
異星人が地球に侵略する方法は、目には見えない方法だな、物理的な手段なんてしてこない
侵略されてても地球人は誰も、気づくかないだろう
そして、気づくことなく手の平の上で転がされ、そして人類は管理されるだろう

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 20:33:05.29 ID:jDXMDvCc.net
異星人は宇宙にはたくさんの恒星系惑星に存在すると思うけど、わざわざ天の川銀河の片隅田舎の太陽系の第三惑星なんか興味ないのではないか?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 21:02:14.28 ID:iZ6TrdhB.net
宇宙人がいたら侵略の必要もなく支配するんじゃね
洗脳光線、記憶改竄など楽々出来そうだ
そして我々はようやく楽園を手にいれる

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 21:13:04.43 ID:+DhQfn6N.net
ワープ技術を開発するなんて宇宙人としてものすごく恥ずかしい心得違いなんだぞ
とコンコンと説教して、国へ帰れ!と追い返すw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/24(土) 22:35:49.01 ID:3uXhYVQs.net
もし 人類が想像つかないような宇宙船に乗ってその、宇宙人さんが地球に到来し
一般の人々と意見交換会などあれば、真っ先聞きたいことがある、それは
宇宙人にも、脳梗塞 がん 心筋梗塞などの病など、果して人間と同じようにあるのかな?

今の地球においても、人工知能や科学技術がいくら発展しても、不幸にも病魔におかされ若くして他界する人も数知れない
それらの メディカル的な事など聞いてみたいな・・・

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 10:34:43.70 ID:6u8wV4hx.net

地球人の文明が持つと仮定して
あと1.000年後の地球を想像すればいい。病気とかの概念はないんじゃ無いの?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 11:08:27.48 ID:jNk6rZKJ.net
宇宙、物質、生命、魂、パラレルワールド、
DNA、輪廻転生など
我々が知り得ない、知り難い情報が聞きたい。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 13:24:37.31 ID:mIb2SnBG.net
>>796
地球人でも、動物を可愛がり命を大切に扱う人間と、自分以外の生命の“生きる権利”を無視したようなのがいるでしょ
違法ブリーディングしてるようなのは後者。
そんなのが特権階級として未来の技術を手にしたなら、地球人でもゲーム感覚で新略しちゃうんじゃない

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 14:00:44.23 ID:u+qLEtXz.net
>>809
だからそこで関係性の哲学ですよ
自分以外の生命の“生きる権利”を無視したような人は
動物を可愛がり命を大切に扱う人が大多数いるから生存できてるような関係性
自分以外の生命の“生きる権利”を無視したような人ばかりになったら
人類はとっくの昔に滅亡しててワープ技術持つまでに至らない

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 15:22:52.99 ID:VYb5uCIF.net
自分は農業など田舎暮らししているが、こないだ10年ぶりに東京の街を歩いたが
ほとんどの人が、スマホを手にし情報依存している姿を見て、異様すら感じました。

今後 人工知能やバーチャルな異空間の中に民衆が洗脳されるように入り込んで、それらのシステムが
ウイルスやサイバーや、何かの国家的陰謀で崩壊した場合、一気に人類は衰退してしまうのでは? など
危機感を覚えます〜

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 19:34:12.77 ID:16KIHQjE.net
>>812
自分は街中住まいですが、同感します。露出した大脳が長い脊髄を尻尾のようにゆらゆら揺らし
宙に浮いたスマホと共に混雑したスクランブル交差点を行き交うイメージは不気味なものがある。
で、スレタイの宇宙人だけどw、トランプを生け捕りにして人身御供に差し出すってのはどう?
地球上で最上品質の貢物です、これで勘弁してくださいってさww

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 19:35:27.73 ID:16KIHQjE.net
↑ >>811の間違い

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 19:37:41.68 ID:Yj/cvmMn.net
>>810
原爆を忘れたんですか?
神の力を得た人間は、大義を捏造してモラルを打ち破ってきた歴史があるんですよ。
アメリカは道義的な国家の体裁も持っていたので、日本は二発落とされはしましたが、その後のフォローはそう悪くなかったようにも思います。
でも、これが北朝鮮だったらどうでしょうか?犯罪組織だったら?
世界中に核技術が科学者達から漏れ出てしまったように、先進技術が悪人の手に渡らない保証は何もないんです。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 21:40:50.39 ID:9mG8iQV2.net
俺らが既に、侵略者の末裔かもしれんの
最も賢いチンパンと差があり過ぎて、そうとしか思えんの
毛なしで、器用過ぎで、尻尾も無く、
科学を操り、宇宙を知り、行くことまで出来たのか、
数百万年前に、地球は既に侵略されたのかもしれん
いつか迎えに来てくれるやもしれんて、、

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/25(日) 23:57:43.17 ID:fRca5JuW.net
ノンマルトが被害者

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 02:40:07.46 ID:IOdF441I.net
>>810
関係者の哲学とか訳の分からないものを上で論破されて説明できずに逃げたのにまだ言ってるの?w
ぼくのもうそうはぶろぐにかこうねー

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 03:12:02.44 ID:+5zXhGnZ.net
>>816
キリヤマ隊長乙!

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 03:53:28.07 ID:b0MWE9I6.net
>>815
侵略者の末裔じゃなくて適応移住者の末裔と言う方が正確かな

金持ちセレブとかがわざわざ田舎に行って原始生活を体験するようなテレビ番組見たことあるか?あんな感じの宇宙版だよ

超先進文明に飽きた宇宙生命体がわざわざ類人猿に変身して地球に降臨して遊んでる様なものだろうな。

もしくは超先進文明の監獄的な場所が地球だったりしてね。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 06:06:14.83 ID:jGCY21lQ.net
>>817
別に論破されてないでしょ
この宇宙に存在する限り
どの恒星系のどの惑星に住んでる宇宙人も
関係性の哲学から目を背ける事は出来ないないんですよ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 10:27:02.00 ID:5C5hPM+g.net
>>820
そう、別に論破されたわけじゃない。この宇宙を支配する”関係性”が高度なレベルになれば、
人間も宇宙人もより”善良”になり物事の常識をわきまえるようになる、ということでしょ?
そういう宇宙人なら、こういうスレで対等に議論の相手をしてくれた相手との”関連性”も
高度なものであるべきだと考えると思いますよ。まったく筋の通ったことを言ってるにも関わらず、
”気を悪くさせてスマンね”とまで、しなくてもいい気遣いを示してくれている相手なら尚更でしょう。
”高度な関係性”の高みにまで達した宇宙人なら、

   ”いいえ、こちらこそ、言いすぎてたらゴメンなさいね”

くらい言うと思うなぁw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 13:11:09.15 ID:nAV7FUXV.net
>>803
恒星密集地は生命に不適だから知的生命は片田舎にしかいない

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 00:07:04.18 ID:cVCb2gsg.net
しかしながら、宇宙人もスマートフォンの様な通信機器など、持っているのだろうか?
指先でタップしただけで、世界の人と情報が共有できるインターネットテクノロジーなどこれ以上の進化など
想像つかないのですが、もし宇宙人がいたとしたら、人工知能や情報通信のテクノロジーなど
興味ありますが〜

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 04:36:41.52 ID:dQSHraba.net
>>819
地球人のアバターがいるの?
宇宙人て凄い技術持ってんだねw

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 04:40:35.47 ID:Sd41Qcz5.net
>>820
論破はされてないの?
そっかーでも反論できなくて逃げたのは否定しないんだねw
関係者の哲学とかいうぼくのかんがえたうちゆうのしんりってブログにあるんだっけ?www

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 04:42:20.32 ID:Sd41Qcz5.net
>>821
頑張って自演したのかな?
それとも君も触ると火傷するキ○ガイ?w
全く筋の通ったことってなに?どこ?どれ?
全く根拠のない妄想の間違いだよw

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 05:01:51.99 ID:dQSHraba.net
>>815
藤井四段とか、ホーキング博士とかみたいな人達を数代掛け合わせていくだけで、スーパーマンみたいな人間が生まれるんじゃない?
そうやってスーパーマンを掛け合わせ続ければ、あっという間に我々はチンパン扱いされる側になっちゃうよw
孔雀の雄が美しい羽根を持ったように、我々の祖先にも優れた頭脳を持った雌雄のブームが起こったんだろうね。今は停滞期。
理由は、古い風習や仲間を論破してくるような小賢しい人間を、本能的に淘汰してきたから。魔女狩りも一つの例。
彼らを隔離保護していくことで、新人類ブームがまた到来するかもしれない。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 05:50:56.82 ID:rIA/Y2A7.net
優生運動的なのは人権問題があるから出来ないよな
ところで頭のよさってのはどの位遺伝するんだろうか

>>826
まあ宇宙人が高度な科学力を持ってるからって
人間の理想の道徳心を持ってるとは限らんもんな
持ってるかもしれんがそうであるはずって
合理的な説明が全く出来てないよな

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 09:42:11.02 ID:S2u7bpuY.net
>>827
昔なんかで聞いたことあるけど、優秀な人間をひたすら掛け合わせていっても、順調にLVが上がっていって、スーパーマンにならないらしいよ
まぁ、一般のLVよりかは能力は高いと思うけど、競馬のサラブレッドを見れば分かる

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 09:43:12.93 ID:x+Ay4Irj.net
>>826
”関係性の哲学”って上の方の ”蟻蜂型宇宙人” 問答から出てきたんじゃなかったっけ?
ま、”ソレ”が何にせよ、”ソレ”が ”宇宙人の侵略など有りえない”論の根拠になるなら、
この2chだって”ソレ”の支配する宇宙の一部なんだから、”一方的な主張” や ”相手の
議論の否定”に終始する姿勢は、自分の言ってることを自分で論破してるようなもんじゃない?
ってとこです。

>それとも君も触ると火傷するキ○ガイ?w

世間一般の常識からすると、こういうスレを見てる時点でそう言われる部類かなw
ま、見も知らぬ相手に、いきなりこんな言葉をぶつけるほど非常識でもないけどw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 13:55:14.47 ID:8ZLp71Q1.net
道徳なんてものが何処でも通用すると思ってるのは井の中の蛙

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 17:03:28.44 ID:dQSHraba.net
>>829
そーいやそうだな
でも数百年経てばどうだろう?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 17:58:40.60 ID:CGr6sF0i.net
遺伝子劣化で退化しそう

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 01:46:59.59 ID:UqIXzBFz.net
>>830
関係性の哲学を構築してる宇宙人なら侵略などしてこない

この2chだって関係性の哲学が支配してるので一方的な主張や相手の議論の否定に終始する姿勢は自分で自分を論破してるようなもの

は?何言ってんの?w
意味がわからんwww

上で言ってるのは確かだけど人間はまだ関係性の哲学を構築してないらしいよ?だから2chも関係性の哲学とやらはないんじゃないですかね?

あと一方的な主張や相手の議論の否定に終始してるのは関係性の哲学君だよ?

お前やっぱりキ○ガイじゃねぇかwww
見も知らぬ相手って2chで何言ってんだこいつwww

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 03:48:55.03 ID:CyXsdD3c.net
>>824
いやいやアバターではなくて変身というか変態というか

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 06:04:06.46 ID:o1uqM5rY.net
関係性の哲学と道徳的かどうかはあまり関係なくて
知的生命体が滅びずにワープ技術を持つまでに続くには
関係性の哲学が必要で
その光景は地球人類が言うところの
道徳的に見えるだけだとかそんな感じです
例えば今話題の豊田議員は暴言吐いて暴力振るうとう
関係性の哲学を考えない行動したから
議員として終わって豊田選挙事務所は滅亡した(実際はまだ辞職してないけど多分次の選挙で落選すると思うから)
そしてそれは非道徳的な行動と言えるわけで
でもそれでは他の議員はそんな非道徳的な行動していないかというと
ワイドショーとかの政治評論家の話を聞くと他の議員でも秘書に暴言吐いたり酷い事してる人は多くいるとの事
では何で他の議員は豊田議員みたいに秘書やスタッフに刺されるみたいな事になって滅亡の道を辿らないかというと
豊田議員よりは関係性の哲学を考えてるからだと思うからです
だからワープ技術を持つようになるまでに滅亡せずに長く続く為には
その惑星の自然や食物連鎖の関係にある他の動物や虫とかの
他者との関係性を考えて綱渡り的に滅びず続いてきた知的生命体じゃないかと思うんで
そんな知的生命体がSF映画に描かれるようないきなり地球を侵略してきたりしないかと
だから例えば地球侵略するにしても
その宇宙人が乗ってきた宇宙船に地球人は乗り移れ
そして地球には俺らが住むぞ
拒否するんなら殺すぞくらいの侵略なんじゃないかと

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 06:45:14.87 ID:ZY+6k3X1.net
関係性以前にこの世にはほっといたらごちゃごちゃになるという法則、熱力学の第2法則
仏教でいうと盛者必衰が物理学としてあるからシステムが高度になればなるほどそれを自己崩壊しないように
維持する力が必要になる。あほのホモサピエンスみたいなことしてたらあっという間に滅ぶそして人類は滅びる

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 07:43:38.89 ID:UqIXzBFz.net
>>836
関係性の哲学とかいう君の造語で訳の分からん説明を延々とされても気持ち悪いだけなんだわ
宇宙のことを考える前に国語勉強しろ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 08:33:45.70 ID:/smep8rN.net
恐らく地球人が宇宙最高度の知性の生物だろうな
宇宙で生命が滅びずに高度な知性を持つに至るのもそうそうないだろう
地球生命37億年のなかやっと500万年前そこらになってそれなりの知性生命体が出てきた程度
高度な知性生命体が生まれたとしても、イルカやシャチみたいな海洋生物のように外部環境によってはそれ以上の発達は見込めないだろうし

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 08:36:23.39 ID:4Vr3649n.net
>>834 w
あまり大きな声じゃ言えないんだけどサw
>>821>>830 はその”関係性の哲学”君に言ってるんだと思って読んでみて ウフッ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 12:05:53.66 ID:GRLAFUoy.net
自分は 思考する脳、高度に文明を進歩させうる能力、そして、今だに未知なる
細胞体が奇跡の結晶体として、美しく洗礼された機能美を持つ私達、「人間」もうこれ以上に
進化した最高の生命体は、ある意味この宇宙にさえも、存在しないのではないかと思います。

まぁ もし地球外生命体などいたとしたら、おそらく何千年も過去に地球に訪れていたとしても、
不思議ではないと思われるが、そうなれば人間と同じ人種がこの宇宙に存在するのでは?ないのかと想像します。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 12:23:52.28 ID:bAXZJfzb.net
仮に高度知性の生命体がいたとしても生命体の枠組みではとても外宇宙を渡ることはできないだろう
できるとしたら超生命体としての人工知能だろうけど、それが宇宙人といえるかどうか

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 13:10:39.74 ID:FyRD9r6I.net
そのうち色々なギミックをくっつけて生物か機械か分からんようになるだろうし
最終的には情報だけの存在になって実体化は任意の形態でやるから区別は無意味

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 13:24:32.42 ID:rHSMaRyK.net
一番近くに発見された地球型惑星まで1年かかるとしたら、大きな船を作って自給自足ができるようにしないとね
エベレスト登山のように、中継地点へ物資を運んでおく必要もあるのでは?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 16:07:59.37 ID:bAXZJfzb.net
一年じゃ木星すらいけないんですが…

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 20:31:37.81 ID:o1uqM5rY.net
>>821
違いますよ
より善良になるんじゃなくて
その知的生命体が滅亡の危機から回避しながら長く続こうとすれば
より他者との関係性を深く考えた態度を取る様になるんじゃないかって事で
その態度が地球人の常識から見たら道徳的というか自由平等博愛の形になるといいうか

それで>>840の指摘によると俺に対すに皮肉を言ってるって事らしいですけど
自分はワープ技術を持つようになった宇宙人は高度な関係性”の高みにまで達した存在に
なってるんじゃ無いかと思うけど
俺自身は句読点無しの ”てにをは滅茶苦茶の小学生以下の国語力だし
礼儀を弁えた他者とのコミニュケーションなんか取れないし
高度な関係性を考えた態度を取れるような人間でも無いですよ

あと「おまえ触ると火傷するキチガイか?」みたいな返しも止めてくださいね
学校や職場で生身で接してる関係じゃ無いんだから
そんな何か影響あるようなキチガイな行動取れるわけ無いじゃないですか

「このスレ好きで見にくるけど、お前みたな国語力ゼロの馬鹿が
アホな事書いてると一応読まんとあかんし
無駄な時間使わせて不快にさせてるんじゃボケ!」
って事なら謝りますよ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 23:14:33.40 ID:Qx65QxCK.net
まぁ 私自身が読解力ないのかもしれないですが、スッキリ短文で書いたほうがいいかもね( ^ω^)・

楽しく 宇宙のロマンを語り合いましょう〜  次の方、どうぞ・・・

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 01:37:26.16 ID:P/r6shFo.net
>>846
もっと国語力をつけて他人が読んでも分かりやすい文章を書くようにしよう
それができるようになってから自説を簡潔に述べよう
じゃないと議論にもならない

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 02:41:30.60 ID:wX3EOO7H.net
>>846
気分悪くさせてごめんなさいね。スレッド・エントロピー増大のきっかけ作ったの、
どうやら俺みたいだわw <<820。ずっと上の方読み返してみたら、”関係性”って蟻蜂問答から
出てきたんじゃないんだね。その後の ”誰が誰に” 流れのトンチンカンもここにある。
よって、関係者各位様、平に m(_ _)m

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 13:21:20.88 ID:jjTrfMVg.net
気にすんな

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 23:14:48.81 ID:c9SVfA3F.net
気にしろよ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 23:46:41.99 ID:5KCwDzTQ.net
会いたいな
生きてるうちに

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 03:07:33.49 ID:FACG269N.net
彼は個人的な希望と合理的な必然性を区別出来てないんだよ

多分だけど”関係性の哲学”君が叩かれるのは
「宇宙人はいきなり侵略してこない」と言う個人的な「希望」を
「そうであるはず」「そうでないとおかしい」と
まるで「合理的な必然性」があるかの様な言い方をしたからだろ

超光速航行の様な高度な技術のを持つに至るには
彼の言う”関係性の哲学”が発展が必須と言える合理性は全くない
地球人から見て結果的にであれ道徳的に見える様な思考でなければ
超光速技術を持ちえないって合理的必然性はないってだけ

「宇宙人はいきなり侵略してこないといいな」って言ってりゃいいのに
個人的希望と合理的整合性をごっちゃにしちゃったのがミスだったんだ
今後はちゃんと「希望」か「合理的必然性」なのか分けて書く事を勧める

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 03:25:31.33 ID:yXUK34DQ.net
多分、地球の科学と思想の発展を絶対視し過ぎて、
それ以外の道筋はあり得ないと信じ込んじゃってるんだろうな。
現に実在する物をモデルにするのは分かるけど、それが絶対ではないと理解出来れば視野が広がるかもな。
もうちょっと固定観念を捨てた方がいいかもな。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 03:26:19.00 ID:2lvMhrbf.net
圧倒的な文明の格差がある場合は地球を制圧するなんて朝飯前。
地球を攻め滅ぼすなんて簡単すぎてする気になれないだろうな。

多分地球の生物に転生して遊んでるのではないかな

地球よりも文明が遅れてる宇宙人ならば当然地球を発見することはできない。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 05:23:50.68 ID:xDQk1NVq.net
人間みたいな知的生命体が生まれる過程ってまだ
科学的には確定されてないと言うか
諸説あってまだはっきりしてないんでしょうか?
仮に確定されても地球の人間がそういう過程を経て
生まれただけで
別の恒星系の惑星では全然違う過程を経て
知的生命体(宇宙人)が誕生してたりするんでしょうか?
だとしたら関係性の哲学というアホな造語を
全面的に撤回します
何となく知的生命体が生まれて進化していく過程は
全宇宙的に地球の人間の進化の過程と同じで
姿形だけがインディペンデンス・デイに出てきた宇宙人みたいに
違うだけかと思ってそう言ってみただけです
だとしたら色んな宇宙人がいて侵略して来ても
おかしくないですね

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 06:29:50.57 ID:kQCkV6UO.net
>>856
なんかさぁ>>846でもそうだけど弱腰というか下手というか謙虚っぽくやれば許されると思ってんの?

自分自身は小学生以下の国語力で礼儀を弁えた他者とのコミュニケーション無理と自覚してんでしょ?

だったら撤回も何も訳の分からん造語を最初っから使うな
根拠も証拠もないのに一方的に主義主張を繰り返して人の話や意見には耳を貸さず絶対侵略してこないと断言してそりゃ叩かれるだろ

しかも叩かれて弱気になって質問かよw
何の知識もないし勉強もしてないのにタラタラ演説してたのか?挙げ句そう思って言ってみただけです?十分キ○ガイじゃんw

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 07:30:03.21 ID:+EefGCmi.net
>>857
自分の>>856の書き込みって
そんな言われ方する部分って有りますか?
一応自分の考え方が間違ってたのかって認めて
質問してるだけだし
アホな質問だと思えば無視すればいいだけの書き込みでは?
誰かを傷つけたらバカにするような
書き込みになってますか?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 07:44:02.14 ID:+EefGCmi.net
>>857
人の意見や話には耳を貸さないで
一方的にって言うけど
だったら知的生命体の誕生と進化のプロセスには
地球人類とは違う
こんなプロセスもあるかもよ
みたいな反論してくれれば
良かったじゃないですか

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 07:53:58.12 ID:+EefGCmi.net
>>857
ネットのに書き込みにいちいち反応してんなよ真性のキチガイ
実生活ではストレス溜め込んだミニ豊田議員か

お前触ると火傷するキチガイか?
とか一生言ってろ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 09:35:49.32 ID:Dcq0uH/X.net
当然だけど、人間ってまだまだレベル低いね。
日本人なら一層尚更そう。
宇宙と事を知るにはあと100年は必要。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 10:35:15.54 ID:Dfg6uJxg.net
>>855
転生ってどうやるの?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 10:38:38.95 ID:NIrTCMSu.net
征服とか侵略とかそういう発想自体が地球人の意識の反映に過ぎないよな
他の星の生命をそのような対象としてるから自分たちもそのように見られると思う結果

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/30(金) 15:31:07.91 ID:sv6vJGQF.net
様々な意見があり面白いですね *^_^* 自分は全くの部外者ですが、素朴な疑問として
例えば中世ヨーロッパの時代から大航海時代 近代文明の時代に至るまでの何百年もの間に
地球外生命体などがいるとすれば過去、いくらでも地球に訪れるチャンスがあり、そして時の権力者や王様などと
密約でもしつつ晩餐会でもしていれば
何かの公文書的な歴史的記録に残されているのではないのかな? など想像しますが。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 05:55:25.55 ID:v8+A+CuI.net
>>858
ヤフー知恵袋見たら

天文学者のフランク・ドレイク博士いわく
「地球まで来るにはとても大変です。もし来れる者がいれば
相当な知性を持っているので平和に決まっています。
戦争をしに来ても割に会わないからです。」

ってのがあった

俺の言ってる事と変らないじゃん
相当長い期間文明が続いてるんだから
様々の他者との関係性を深く考えるようになってる
だから侵略なんかして来ない

相当な知性を持っているので平和
より
他者との関係性を深く考えるようになってるから平和
の方が
合理性あると思うけど
この宇宙の中に存在している限り
関係性からは逃れられないと思うし

この天文学者も平和に決まってますって
断言してるけど
地球の科学と思想の発展を絶対視し過ぎてるキチガイなの?

俺はキチガイかも知れないけど
この人は有名な人なんでしょ
有名な学者だからバカじゃ無いって証明も
出来ないかも知れないけど

それと、あまり大きな声じゃ言えないんだけど
>>821はあなたの味方で
俺に対して皮肉言ってるみたいで
もしかしてあなたは読解力の無い触ると火傷するキチガイの方ですか?

味方してくれた人にお前キチガイか?
とか実社会でそんな人いたら相当のキチガイですよ

もしかしてこのスレの書き込みも読んであまり理解出来てなくて
色々レスしてたりするんでしょうか?

>>821の人には味方してくれたのにキチガイか?
なんて失礼な事言ってごめんなさいと

>>840の人には
読解力無いのを指摘してくれて
ありがとう ウフッ

のレスはちゃんとして下さいね
キチガイじゃ無ければそれくらい
出来ますよね?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 06:54:44.24 ID:tg9gxVTb.net
平和だと食いぶちに困る左翼が騒いでんだよ〜(*^_^*)

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 06:58:09.74 ID:BjEvX9jq.net
>>859
よかったじゃないですかじゃねぇよ
何でも他人のせいか?
関係性の哲学とかいう造語の説明を求めてもあやふやだし
知的で高度な文明を持つと絶対侵略しないという事にはならないと上の方でずっと言ってる
にも関わらず耳を貸さない
プロセスがどうとかじゃなくて絶対侵略してこないと断言するのはおかしいと言ってる
しかもその根拠が関係性の哲学とかいう造語ならなおさらだ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 06:58:57.41 ID:BjEvX9jq.net
>>860
ものすごい大きなブーメランが刺さってるぞー
で、お前はどの書き込みにいちいち反応したんだ?www

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 07:07:26.80 ID:BjEvX9jq.net
>>865
心配すんな
お前もキ○ガイだしその学者もキ○ガイだよ

そもそも証明できないのになぜ断言する?だから叩かれるんだよ
こういうふうに考えたらこうかもしれないね、でいいだろ?
なぜ断言して自分が正しいと言い切る?だったら証明してみせてみ?できないだろ?

皆答えを知らない証明できない
だから妄想で色々な話を語り合って議論するのが楽しいんじゃねぇのか?

お前は絶対侵略してこない!それしか言わねぇじゃん
何があっても侵略してこないと思ってんならお前はもうこのスレで話す事ないだろ?

こっちはさぁ侵略してこないなら多分こういう宇宙人だろーなー、侵略してくるならこんな奴らかなーって楽しく話してるだけなんだよ

そこにお前が来て知的で高度な文明を持つ宇宙人が侵略なんかしてくるわけない!関係性の哲学を構築してるんだから!とかわけ分からんこと言って楽しい妄想を潰してんだよ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 07:13:24.89 ID:v8+A+CuI.net
>>868
全然刺さって無いですけど
読解力が無い人が何か言ってるなー
みたいな感じですよ

自分もキチガイみたな言葉使っちゃったから
その言葉が何回も自分に刺さってるじゃないですか

同じキチガイだと温度差無くて火傷しないんでしょうか?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 07:16:33.75 ID:BjEvX9jq.net
>>870

反応してるなw
それがブーメランて言うんだよw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 07:32:23.36 ID:6Gh22tkI.net
ほんと、人間って
レベルの低い人種だな。
馬鹿ばっかだ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 07:34:10.42 ID:v8+A+CuI.net
>>871
触ると火傷するキチガイって自分で言っておいて
何回も触ってるけど火傷するブーメランは刺さって無いんですか?

ここは妄想するスレって、関係性の哲学って言葉も
わけのわからん妄想ですよ
哲学という言葉があなたのプライドに触ったのですか

国語力無いバカって指摘してるんだか
バカが哲学って言葉使ってなんか妄想してるんだろって
想像付くでしょ、実際そうなんだし

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 08:03:22.37 ID:BjEvX9jq.net
>>873
んと君は誰?
俺のどの書き込みに反応したの?
なんか気に入らないこと言った?w

関係性の哲学君と話してるんだ
横からいちいち反応すんなと反応してきたのは君だろ?それに対してブーメランと言ってるんだよ?

まぁマジレスすると関係性の哲学は妄想だとしても造語だからちゃんとした説明が必要って上で言ってるよ
妄想だから何でもかんでもokって事にはならないでしょ

あと、上の方ちゃんと読んでないよね?
俺は哲学に詳しくないとちゃんと言ってる
バカが哲学って言葉使って妄想してるって思ってたとしても宇宙人は侵略してこないって意見に対して、断言はできないよね?って言ってるだけだよ?いちいち反応して噛みついてるわけじゃない

関係性の哲学という造語を使うなら分かりやすい説明が必要だし、答えの分からない証明のできない事に対して断言はよくないよってずっーと言ってるだけ

その断言を認めたらこのスレ終わってしまうじゃんw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 08:12:56.31 ID:BjEvX9jq.net
>>873
>触ると火傷するキ○ガイって自分で言っておいて
あー820君かw
あれは関係性の哲学君に対する皮肉だったのに俺がキ○ガイ自演か?と罵って怒ってるんだね
悪かったよ謝るよ

ただ関係性の哲学君に対しての皮肉だとしたら、あれを言ってどうなると思ったの?はいはいもう君の話は正しいよ終わり終わりってしたかったの?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 08:29:52.84 ID:v8+A+CuI.net
>>867
ドレイクが相当な知性を持っているので平和に決まっています
って言ったとき
世界から相当な非難の声が上がって叩かれたんですか?

あなたは人が断定的に何か断言しちゃうって事に
何かトラウマでもあるのですか?

>>246にも断定的にとかが話しに出てくるけど
あれもあなたですか?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 10:27:15.39 ID:sXF2clF2.net
関係性の哲学w

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 10:29:26.49 ID:sXF2clF2.net
内容のなさからしてhttps://blogs.yahoo.co.jp/yosh012002/12504062.htmlこいつだろw

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 10:41:05.68 ID:v8+A+CuI.net
>>878
違いますよw
妄想に内容求めるキチガイの方ですか?

お仲間が触ると火傷するキチガイって言ってるんだから
触らないほうが懸命ですよ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 10:56:18.14 ID:BjEvX9jq.net
>>876
ね?
話聞かないでしょw

断言できないでしょ?
それとも証明できるの?
自分がいつも全部何もかも正しいの?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 10:56:54.50 ID:BjEvX9jq.net
>>878
関係性の哲学!!
すげぇ気持ち悪いwww

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 11:00:44.19 ID:v8+A+CuI.net
>>881
妄想なんてだいたい全部気持ち悪いのに
本気で気持ち悪がって
すげぇ気持ち悪いwww

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 11:05:46.52 ID:BjEvX9jq.net
え?
うわ
全部関係性の哲学君じゃん!
全部1人で書き込みしてたの!?
真性のキ○ガイじゃんか
あーヤバイのに触っちまったwww
こわいよー特定されませんよーにw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 11:20:11.72 ID:v8+A+CuI.net
>>883
自分も9レスもしてるのに?www
全部あなたが最初に発した
「君も触ると火傷するキ○ガイ?」
から来てるのにwww
何回も触って今頃気づくwww

しかも最初は自らの読解力の無さから
関係ない>>821
勘違いレスしておいてwww

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 12:08:15.91 ID:UKa+sBmc.net
...われわれは 宇宙人だ アンドロメダからやって来た・・・

・・・みんな 楽しくやりましょう (@_@。  次の方どうぞ〜

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 12:26:15.09 ID:Pdh8xXE8.net
天空から何か電磁波かマイクロ波か宇宙衛星か飛行機か宇宙ステーションからか
雲が光ってて太陽光線ではない何かの光線のような攻撃が来てるから家から出ない方がいい

アンドロメダというとソビエト銀河宇宙女王999のユダヤマンソン系の東方教会英国国教会系の
鏡の国の悪魔と天使の双子教皇ヤヌスの鏡の悪魔教インターナショナル系の「天使と悪魔黒魔術とイルミナティと
赤い旅団コミンテルン」とかでしょうか 銀河牛乳ミルキーウエイオランダドイツの黒魔銃魔女の牛乳魔法で
樹木柱古代ギリシアローマ神話の呪木崇拝教に天使の斧を立ててよその国ン自由を奪い
共産主義を押し付ける魔女の魔術呪術「赤いコミンテルンと黒い森の黒魔術の生贄儀式で
共産主義のある地域都市国家を入れ替える魔術呪術ですね

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 12:45:22.18 ID:favzxEls.net
すぐ湧く妄想馬鹿

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 12:53:41.13 ID:6Gh22tkI.net
人間で、しかも日本人如きに
宇宙の何がわかるの?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 14:09:14.39 ID:BjEvX9jq.net
>>884
関係ない820?
全部関係性の哲学キ○ガイ君じゃん
それにしても関係性の哲学とかいう訳の分からん気持ち悪いものを布教すべく日々頑張ってるの?

キ○ガイって言葉に過剰に反応してるようだけど病院から書き込みしてるのかなぁ?www

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 14:43:03.46 ID:v8+A+CuI.net
>>889

>>821は俺じゃ無いですよ
あとあなたの読解力の無さを指摘した
>>840のウフッさんも

自演だとしたら>>821から>>840へと
変な流れだと
やっぱ読解力無いからわからないのですか?www

>>876もあなたに味方した別人のレスだと
勘違いしたみたいですがwww
どこをどう読んだらそう読めるんですか?

あなたがドレイクもキチガイだって言ったから
ドレイクが相当に知性が高いから平和です
って断言したときに
世界から叩かれなかったのか聞いたのです

それとあなたが人が断定的に発言する事に
対して何かトラウマでもあるから
突っかかってくるのかとか

キチガイに反応したのは
あなたが触ると火傷するって付けたから
何回も触って火傷してないのかよ?
とか
火傷してないのはお前も温度同じキチガイだからか?
とか
便利な返しに使えるからですよ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 15:03:18.47 ID:d3pTpSK8.net
哲学とファンタジーを混同しないでください

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 15:09:59.22 ID:T8Xr4kDp.net
ややこしやぁ〜 ややこしやぁ〜 誰か宇宙話の本論にどしてくれー ついていけね〜 

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 15:21:03.95 ID:T8Xr4kDp.net
ところで、関係性の哲学って何かの宗教の説法? なのですか!

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 15:36:56.36 ID:v8+A+CuI.net
>>889
あなたこそ病室から書き込んでる豊田真由子議員みたいな人なんでは?

俺は>>856で撤回しますって言ってるのに
普通の人間ならそこで
「まあ仕方ない、ここらへんで許してやろう」
ってなるはずでしょ?

それをまたお前急に弱気になりやがってとか
叩いてきて、やっぱお前キチガイかって
言ってきたからこうなったんでしょ

それって相手がどんな態度取っても
叩いてくる豊田議員ワールドじゃないですか

豊田議員と同じようなストレスの闇を抱えてるのですか
「この豊田真由子様に向かって」と同じで
この俺様に向かってみたいな感じで
許せないのですか?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 18:57:23.89 ID:sXF2clF2.net
>>894
だっておまえ全然半世紀してないじゃn

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 22:23:30.57 ID:3Wcju7yi.net
・・・ シ〜ン〜 沈黙の宇宙... どんどん論じましょう (^O^)/

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 00:46:53.17 ID:iPBG2/il.net
なんかあれだな
関係性の哲学君すげぇな
2chにはキ○ガイを演じてる奴も多いけど久しぶりに本物の真性キ○ガイを見たわ

だってさ自演までしてさ
関係性の哲学を構築してるんだから侵略なんかしてこないもん!Yahoo知恵袋にも書いてあるもん!だもんねwやばくねこいつwww

俺的には関係性の哲学とやらの説明を求めて断言してくる議論に対して否定して意見交換してるつもりだったけど無駄な話だったwスレの皆さん長〜いスレ汚しごめんなさい

真性キ○ガイを相手にすると労力ハンパねぇw
皆疲れてやめてしまうんだなw俺も疲れたのと同じ事の繰り返しとただの煽りしか返ってこなくなったのでこの辺を引き際としますw

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 01:13:30.77 ID:6RcQwY3l.net
関係性の哲学君の意見が絶対正しいと言い切れる根拠がないってだけ
勿論逆に言えば関係性の哲学君が絶対間違ってるって根拠もないけどな

著名な科学者もそう言ってるとしても確定事項ではないしな>>865
あくまで例えばだけど
宇宙人は本気で武力行使する「戦争」までもしなくてもなくカンタンベンリに
地球を侵略して支配出来る程の科学技術を持っていたら?
たまたままだ地球を見つけてないもしくは行く価値がないと思ってるだけで
本気で地球に行こうと思えば大した手間もなくいける航行能力を持っていたら?

不確定要素が多すぎて確定的な結論なんか出んわいな
だからこそアレコレ推測や妄想で議論するのを楽しむのがこのスレだろ?

だってそもそもまだ宇宙人が侵略してくるかどうか以前に
宇宙人が実在するかどうかすら分からん事なんだからさ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 07:41:50.00 ID:JL8Qtm2x.net
>>897
ありがとうございます
これで自分も止めます

やっぱり「君も触ると火傷するキ○ガイ?」ってやっかいな言葉だと思います
1回発言するとブーメランのように自分に返ってくるし

1回レス返すと
「触ると火傷するって言っておいて火傷してないの?」
ってなるし
でも言い返さないと自分が負けたみたいで悔しいから
何回もレスし返す
そうすると
「何回も触って火傷してないの?
って事はあなたも同じ温度のキ○ガイ?」
ってなるし
そんで何回もレスして疲弊して行く

相手に「お前一人で何回も書き込んで
本物のキ○ガイじゃん」
とか言って
でも自分も一々言い返してるから
実は同じような書き込み数という悪循環

だからそういう言葉使うのは
>>830の人みたいな大人な対応してくれる人である
幸運を願うしかない

あと自演はしてません
>>821 >>840とかの人とは全然関係ありません

それから関係性の哲学は当たり前の事だから説明できません
当たり前の事を当たり前にこなして行き極めるくらいの意味です

ビル・ゲイツやジョブスより
毎日通勤電車に揉まれて会社行って
働いて家に給料入れてくれて
それを淡々と何十年も続けてるお父さんの
方が偉いのよ
ぐらいの意味です
そのお父さんの偉さを説明しろと言われても
無理なのと同じくらいの意味です

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 08:15:44.73 ID:T8WySKbM.net
糖質はネットすると悪化するって本当みたいだな

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 09:48:52.92 ID:vo4ckZ9I.net
人間如き、しかも東洋のちっちゃな日本人が宇宙の事について語るなんて
烏滸がましいと思え。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 09:56:07.69 ID:w01qG2X8.net
あの〜 目がショボショボしてきたんですけど〜 +_+ 
そろそろ、終結を願います。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 11:53:58.86 ID:qBeY1iOh.net
地球からもっとも近い移住可能な地球型惑星ってどのくらいの距離にあるんだろう?
去年、4光年程の場所に見つかったとか言っていたけど、本当なのかな?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 11:59:22.79 ID:vo4ckZ9I.net
4光年って宇宙規模の大きさからしたら
隣近所だよな。光速で飛ばせば片道4年の旅行で済む。現在の人類最速の乗り物が確かマッハ50ぐらいだったかな、その乗り物で行けば片道約10万年はかかる計算になるが。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 12:23:59.88 ID:qSP2MXQV.net
マッハ50で飛ぶ宇宙船ロケットを2機同時に飛ばして、お互いにサーチライトみたいなもので
その光をロケットの機体に当てるとしたら、その光などは果して曲がったような光の線で見えるものなのか?

一度でいいから見てみたいです。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 12:36:46.09 ID:07nPOGUQ.net
ねえよ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 17:45:36.19 ID:qBeY1iOh.net
>>904
シャトルの最大速度が27000q/sらしいけど、かりに30,000q/sに性能アップさせたとして、光速度は300,000q/sだから、単純に40年程でいけるんじゃないの?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 17:51:22.42 ID:qBeY1iOh.net
悪い、シャトルは時速27000qだったわ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 18:56:42.17 ID:y7FeNZWz.net
四十年間狭いシャトルの中生きていけないだろ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 20:06:46.66 ID:qBeY1iOh.net
>>909
シャトルのググったら、時速を秒速と誤って記載してあってそれをバカだから鵜呑みにしてた。秒速27000qってどんだけだよw
時速27000q。秒速7.5q。40年なんかで着くわけがない。15万年ほどかかるわ。
普通に行こうと思っても行けないってことだわな
ワープか瞬間移動できなきゃ無理
だからエイリアンは来れない

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 21:53:06.13 ID:uu62/+fa.net
2年ぶりにきてスレ伸びてんなと思ったら荒れててわろた

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/02(日) 22:18:50.33 ID:/mf+Cx6R.net
荒れる原因は 太陽フレア(太陽風)のせいだと想像します。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/03(月) 01:35:03.61 ID:GThqxb5E.net
ワープか瞬間移動、もしくはそれ以外の手段があるかもしれないけどな

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/03(月) 21:38:14.98 ID:hIUjpILH.net
>>910
エイリアンが地球に来る可能性について
たとえばそのエイリアンの惑星が終わる時に脱出したとしたら(ノアの箱舟ように)
地球をめざして何億年、何十億年と旅してるとしたら?
俺たち地球人はどうする?
エイリアンはどうする?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/03(月) 21:41:17.17 ID:ZbFkQbBZ.net
何億年もたったら旅の途上で滅んでるな

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/04(火) 00:41:52.80 ID:I7TEOBYo.net
超宇宙文明の異星人などが、仮に宇宙船などで過去地球に訪れていれば、何百年前の大昔にとっくに
ジェット機やロケットなど異星人のテクノロジーなど受け継いで仕上がっていたと思います。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/04(火) 00:52:04.77 ID:tkiN7RTT.net
>>914
(Y)o\o(Y) < 旅行してたら母星がなくなってたんで居候させて下さい

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/04(火) 03:14:34.31 ID:wQ+eWzII.net
仕上がっても壊れたのかもな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/04(火) 21:46:25.12 ID:xiVgb5a8.net
とりあえずオススメなのはスターオーシャン3だな。オレらはただのキャラクターにすぎない

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 00:45:50.99 ID:Q7Tf7cvH.net
迷惑を掛けないならば何もしないんじゃない?
水たまりにミジンコがいて宇宙人に迷惑を掛けていないとしたらスルーすると思う。
病気なり怪我のおそれがあれば対処するだろうけど。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 02:06:37.75 ID:H6TOnQtM.net
宇宙人が何しに地球に来るのか次第だわな
交流に来るんなら友好的だろうし
異星生物の観察に来るなら見てるだけかもしれん
移住先植民先を探してなら侵略して来るかもしれないし
チキュウケナシザルの黒焼きが円形脱毛症に効くからってんなら狩られる

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 05:37:35.74 ID:ojbn9kk0.net
>>921
地球けなしざるの肉が円形脱毛症にきくなら家畜化されるとみた
だがきくとはおもえない。俺たちの肉体いや存在が恒星間航行を可能にする科学を持つ生命に何らかの貢献をするだろうか。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 05:57:27.34 ID:pFE59hxt.net
宇宙人は人間型の宇宙人なら友好的なコンタクトしてくるし
人間型じゃ無いならそもそもコンタクトすらして来ない

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 10:51:41.58 ID:IgukHilR.net
>>923
外見は関係ない。
エイリアンに生命を尊ぶほどの知性と慈愛があるか無いかだろう。
地球人ですら、自分の命可愛さにストリートチルドレンの臓器を欲しがる自己中はいる。宇宙人なら当然その判断基準は下がる。
だが我々地球人は公の判断としてならば、地球外生命体の命をも尊ぶだけの道徳的な知性を持ち合わせている。
だが個人の場合、地球人同士ですら道徳観はスルーされる可能性が高い。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 11:17:16.28 ID:IgukHilR.net
そもそも異星人の体質によっては地球の環境が合わない可能性だってある
移住先として地球がロックオンされた場合、自分達が住み良いように環境を変えられる可能性がある
それは逆に地球人には適しない環境

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 14:23:41.95 ID:KI4aOFMn.net
来る奴は来る目的が有るだろうし
来れる奴はレベルが違いすぎて相互理解なんて期待できるはずもない
それで被害が無いなんて思うのはアホだ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 14:50:54.70 ID:k8bVKG1+.net
自分たちでテラフォーミングできるなら地球をピンポイントで狙うわけねーじゃん

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 16:27:33.77 ID:IgukHilR.net
火星や金星みたいな星をテラフォーミングする技術よりは地球の方が圧倒的に簡単そうじゃね?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 17:42:55.00 ID:mu2lZf5x.net
全く同意

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/06(木) 19:36:10.25 ID:pFE59hxt.net
そもそも宇宙船作って自分が住んでる星から出ようとする宇宙人は
人間型の宇宙人しかいなさそう

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/08(土) 12:41:49.02 ID:uRWD+t76.net
想像力の貧困

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 02:06:33.05 ID:NDAXxUSx.net
インディペンデンスデイみたいのはやだな
青白い光放って吸い込まれていくやつもやだな

発見されたらとりあえずは干渉してきそうだな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 02:06:56.76 ID:NDAXxUSx.net
インディペンデンスデイみたいのはやだな
青白い光放って吸い込まれていくやつもやだな

発見されたらとりあえずは干渉してきそうだな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 02:07:20.39 ID:NDAXxUSx.net
2回ごめん

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 05:34:40.65 ID:vzWctN8Z.net
そもそも他の惑星に来れるくらいだから文明の差は地球人とは明らかだろう
その上でまだ地球に降りとうとする場合は新しい文明を発見したと見なしたときか地球に興味を持ったときか侵略しようとしたとき
よってまずサンプル収集もしくはコミニケーションをはかろうとするんじゃないかな
そして地球人は多分好戦的な人種だと思う自分達と分かり合えない人達とは淘汰しようとして来た歴史もある
地球人側のコミュニケーション技術不足の為分かりあえず尚且つこちら側から防御の大義名分で打って出て返り討ちにされるに一票

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 09:16:04.20 ID:05bKywsT.net
宇宙人が居る星には色々な生き物がウジャウジャ居るだろうな

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 09:52:06.54 ID:9BSv2O6w.net
サイヤ人ってなんで地球に来たんだっけ?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 10:15:02.06 ID:yZSYOK/c.net
地球にも人間以外に
たくさんの生命体(生物)はいるだろう。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 12:59:49.58 ID:5Gj/Opxl.net
未発見の生物もな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 16:44:41.81 ID:xZISYk1/.net
お題
宇宙人がもし居たとして地球を発見したら

A.戦闘力5のゴミに何も感じないでしょう

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 20:43:34.29 ID:uMVdmHim.net
普通に興味示すだろ
地球人が他の星の宇宙人見つけたら興味示すように

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/09(日) 20:53:52.47 ID:oNYgfe28.net
ドラゴンボール見すぎだなw(あえて乗っかると)
地球人は科学での戦闘力は落ちるかもだけど肉体での戦闘力は上かもよ?
ゲリラ戦に持ち込めれば勝てるかもしれん!
フリーザーみたいのが居たとしたらあきらめようw

ま、科学力で劣るって事は圧倒的に不利だけどな(ライオンが人間に勝てないみたいに)

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/10(月) 09:32:01.08 ID:QscQRdD8.net
ドラゴンボールで例えたけど、圧倒的に上の存在が一々潰しに来るかなーという素朴な疑問。
観察はきっとするだろうね。
レスありがとう。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/10(月) 13:48:57.09 ID:Xyxw69p8.net
わざわざ来たらの話だろ
圧倒的技術を持ってる奴が観察だけでわざわざ来るはずが無い

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/10(月) 14:41:23.83 ID:VuZQbhM4.net
来てる異星人は地球オタクの変わり者かもよ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/10(月) 14:50:10.14 ID:dJR/GQIV.net
そういやフリーザのスレあるね。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/11(火) 05:48:16.82 ID:7RE7iPBe.net
宇宙には色々な宇宙人がいるだろって
やっぱドラゴンボールとかアニメの影響が強いのか
ドラゴンボールとかあまり見て無いから
人間タイプの進化系の文明社会を作っていく宇宙人しか想像出来ない

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/11(火) 07:18:26.72 ID:ijn5z8hD.net
まあマリモみたいな奴だってあり得なくはないよな

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/11(火) 11:56:11.53 ID:0PTzDJRI.net
>>944
飛行技術があるならやって来るだろうよ
我々人間だって、人間社会に無関係のゴリラの社会性を研究したり、深海やジャングルへも研究対象を探しに行くのと同じだよ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/12(水) 11:23:05.30 ID:Z8o5X7/G.net
>>947
スタートレックのTNGだと太古の種まき異星人が各惑星に遺伝子をバラまいて
その遺伝子から進化したから地球人もクリンゴンもロミュランもその他多くの惑星で人型知性体が多いってなエピがあった

>>947
でも実際の所は人型に思考が縛られるのはやっぱりメディアによる創作物の影響が強いんじゃないかな
人型は実際に知性を得たモデルがここにあるからそこに引っ張られるのはまあ仕方がないのかもしれんな
代表的なグレイもそうだけど地球基準の胴体に二対の付属肢と知覚器官の集中する頭部って定型が
創作された異星知性体のテンプレだわな

でも実際に想像するならゼロベースで色んな可能性を考える方が楽しいかな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/12(水) 13:22:11.24 ID:yPk56dPX.net
>>949
わざわざ来なくても観察できるのに
影響を与えて観察結果を乱す事なんかする?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 11:54:23.82 ID:djkJVMEn.net
地球が大好きで様々な反応を見て楽しむ地球オタク宇宙人が少数いるんです

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 15:10:05.68 ID:KMO3/RdW.net
>>951
どうやって観察するんだ?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 16:42:58.72 ID:Uo+hGz92.net
望遠鏡

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 17:13:19.46 ID:P8sqth5P.net
ヤタ━━━━━━ヽ(´○_`*)ノ ━━━━━━!!!!


 ゥチュゥイチ ォカネモチダ ニワカニシンジラレナイー モウソウヘキノダメニンゲンダシー

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 23:10:46.43 ID:j6TE0/UM.net
われわれは 宇宙人だ 高次元のブレーン宇宙からトンネル効果を利用して地球にやって来た...
のどが渇いた お水をください (◎_◎;)💦

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 23:20:09.35 ID:nnMg6q1P.net
>>956
つビール
あなたはおちんちんランドに居なかったかい?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 23:52:23.74 ID:j6TE0/UM.net
われわれ 宇宙人は、日本のロケット開発が気になってやって来た
ジェットエンジンで成層圏まで飛んでロケットエンジンに自動転換できる有人ロケットは
完成したのか? それを確認しに来た....以上。。。。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 23:54:24.88 ID:BijgiBa8.net
ムカデ人間型宇宙人「バラしてみたい」

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/15(土) 02:07:02.42 ID:MfRJ21vC.net
ガミラス人は放射能がないと生きてけないから地球に遊星爆弾落としてたんだっけ?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/15(土) 10:58:09.70 ID:6HGQBysG.net
なるほど望遠鏡!
遠い星から望遠鏡で地中の生物の観察や深海・あるいは反対側の地表まで見えるのであれば
わざわざ来ないかもですね。
ありえそうで怖いですね(イロイロ覗かれてる感覚)

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/15(土) 12:20:12.86 ID:mpgiwcDl.net
あれだけのガミラス軍の戦力があり、たった一隻の地球の戦艦を破壊できないとは意味不明…
そして、つぎはぎだらけのヤマトがいつの間にか新品になっていたぞ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/15(土) 14:24:32.96 ID:m7NxSbMj.net
いやむしろ波動エンジン持ってるくせにガミラスごときに苦戦しすぎ
波動砲は破壊するだけでなく物理定数を変えて物質を自己崩壊に導く究極の環境破壊兵器だぞ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/15(土) 15:49:03.51 ID:moC6MB+R.net
確かに子供の時、波動砲の破壊力を見て感動しました
松本零士さんはすごい!

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/15(土) 22:55:54.28 ID:PiOf4l7w.net
地球は宇宙の北朝鮮?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/16(日) 01:51:52.12 ID:mA2QcFTA.net
新しいヤマトじゃ波動バリアみたいな設定があったな
古いのでもあったっけ?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/17(月) 13:29:15.97 ID:2aBSrghi.net
波動砲と同じデスラー砲を跳ね返した奴?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/17(月) 14:17:49.58 ID:7UJdSqdW.net
波動防壁
http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/008/110/397/2bb9a1dc20.jpg

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/17(月) 15:50:16.98 ID:aNjBgIHv.net
そもそも宇宙人が地球を発見したらコンタクトをとってきたり侵略したりとか興味を持つはずだっていう考えが、人間を過大評価しすぎなんだよ
恒星間飛行ができるような高等生命体にとっちゃ地球人なんてミジンコみたいなものだろう
人間がミジンコに話しかけたりわざわざミジンコの興味を引こうとはしないように
圧倒的な知的レベルの差がある生き物と意思の疎通を図ろうなんて思わないのが当然

また調査しようとも思わないもんだよ
例えば離島に行って、そこで今まで誰も発見したことのない新種のアリが地面を這ってたとする、でも大抵の人間はまず何とも思わない。
たまたまその人間が昆虫学者とかだった場合くらいだろ、「おお!みたこともない新種だ!」と興味を持って調査するのは。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/17(月) 17:40:02.10 ID:V1mDHtiN.net
そうかもしれんしそうでないかもしれんな

でも未知の島があってそこに行くなら事前に何等かの調査準備はして行くんじゃね?
今時そうそうないだろうけど新しい島が見つかったらまず調査されるだろ
観光客が離島に行くのとはちょっと状況が違うんじゃないかな
宇宙人が何しに来るのかによるんだろうけど
未知の物質や生物がいるならもしくはあるかもしれないいるかもしれないならな
一定の調査を済まして興味を惹かなけりゃその後は放置だろうけど
と地球人的思考では思う

宇宙人が伊達や酔狂でアチコチ往来してるならともかく

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/17(月) 17:42:54.68 ID:XpVKNMWD.net
現在に惑星間航行ができるほどの科学力なら地球人よりも知的好奇心が強いと思われる

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/17(月) 18:28:18.33 ID:IpXtmENu.net
この宇宙に生まれた生命である以上
我々は何処から来て何処へ行くのかって命題は普遍的な問題だから
他の星に生命体を見つけたら興味持つでしょ
高等生命体とやらを過大評価し過ぎなんだよ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/17(月) 18:56:23.19 ID:rycqrJcy.net
>>969
すごく同感

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 03:44:10.87 ID:hmVCu7wZ.net
>>969
いやお前が宇宙人を過大評価し過ぎなんだよw

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 03:50:11.23 ID:hmVCu7wZ.net
銀河が数多くあるが、よその銀河から天の川銀河に隕石がやってくる事は無いそうだよ
つまり、天の川銀河で生命の根源が作られた、他の銀河ではその銀河の生命の根源が作られた
言わば、俺らは天の川銀河生命体
よその銀河では全く違う宇宙人がいる可能性がある
DNAが別物の宇宙人がね

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 06:07:19.24 ID:CHqwbjgG.net
銀河が違っても全宇宙で共通してるものは
星は丸いって事だよ
だから知的生命体の思考回路は全宇宙で共通している

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 10:24:07.66 ID:f2MaXs8U.net
>>975
地球生物で言う様な「DNA」と呼べる物すらあるのかどうかも分からんよな
地球生物とは時間感覚とかも全然違う可能性だってあるから
地球人が見たら生きてるのかどうかも分からん遅さだったり目にも止まらぬ速さだったり
惑星が球体でも質量が違えば重力も違うからその感覚も違うかも

そのへん本当はどうかは全く分からなくても
一応仮定しなきゃその先のどんな生物かも考えられないけど

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 11:18:04.09 ID:PTwsgyWx.net
太陽系みると地球型じゃないと生命は育たない可能性が高いから、似たような生命だろ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 12:54:46.75 ID:hmVCu7wZ.net
>>978
いや実はそうとは限らない
天の川銀河で産まれた生命の根源は地球のような惑星が合う生命の根源として産まれただけで、アンドロメダ銀河ではマグマの中でしか生きられない生命の根源かも知れないし、マイナス10度じゃないと熱くて生きられない生命の根源かも知れない
その銀河の物質物体、重力などで生命の根源は変わるんじゃないかと

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 13:20:30.46 ID:PTwsgyWx.net
>>979
生命っていっても結局は化学反応なんだから地球みたいな環境じゃないと生命が発生する化学反応はおきないだろう
どんな環境でもよかったら金星にも水星にも生命いても良いはずだが

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 15:51:13.95 ID:SkcFH/IE.net
少なくとも、脊椎動物でもなく、甲殻類でもなく、軟体動物でもない未知の生命体はいるだろうな

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 20:29:51.51 ID:Th87kBIM.net
>>979
生命の可能性は否定しないが、マグマの中や摂氏マイナス10度の環境で、どうやって新陳代謝するかだな。
水という、ありふれた原子で構成されて、分極していて、多くの物質が溶解し易く、他の分子に授受や搬送に適した分子はなかなか無い。
タイタンにはメタンの海があるが、つまり液化天然ガスだが、水と比べるとなあ。
金属が液化する温度だと、遺伝子に相当する物質ができても、構造が安定しないと思われる。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/18(火) 21:03:57.05 ID:CHqwbjgG.net
マグマの中に住んでてどうやってワープ出来る
宇宙船作れるのよ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/19(水) 13:26:29.05 ID:jkr7LK7F.net
>>980
化学反応とは限らんだろ
電気的性質を持つ鉱物中で電子情報生命が存在できる
地球でもネットワーク内に発生する予定だ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/19(水) 16:04:30.50 ID:sS49YHqJ.net
うーん異星人の形態性質については
何を言ってもあるかもしれないしないかもしれないわいなー

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/19(水) 20:13:14.80 ID:Yx4R8dGW.net
単なる宇宙生物なら色々いるけど
知的生命体は人類タイプしかいないだろうな

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/19(水) 21:41:35.29 ID:sS49YHqJ.net
>>986
否定できる根拠は何もないんだけどなんでそう思うのか聞きたい
「人類タイプ」ってのは頭と胴と二対の付属肢がある形態って事?
それとも哺乳類かそれに近い性質に限る?
どんなイメージで何故そうだと思うのかな?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 05:07:46.27 ID:eUbA8mN3.net
人類タイプっていうの姿形よりも
文明社会を作っていくタイプの宇宙人

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 07:32:20.82 ID:GEJXZX8r.net
仮に宇宙人が地球人より一万年進んだ文明を持っているとしよう。
地球の一万年前の人間が、現在の文明を想像出来たか?
それと一緒で、現在の人間が宇宙人のあれこれを語ったところで的外れな内容ばかりではないか?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 09:50:24.00 ID:fzaJ+ITV.net
>>989
そこをあえて語ろうというのがこのスレ
いいんじゃない?外れてても

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 09:51:51.58 ID:fzaJ+ITV.net
要は説得力の問題だと思う

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 10:02:56.42 ID:/o/leMh6.net
宇宙人の優れた知性で支配して欲しいけどそうなってないとこみると地球には来てないっぽいな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 12:34:40.68 ID:RJKJoyV6.net
来てるよ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 12:50:54.81 ID:/o/leMh6.net
>>993
宇宙人の優れた知性で支配して欲しいけどそうなってないとこみると地球には来てないっぽいな

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 12:51:12.77 ID:A1FtPMAd.net
ひとつだけ全宇宙で共通なのは
宇宙人は最初はみんな池沼だった
最初から高等な知的生命体はいない

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 13:04:37.69 ID:Lh5Dp9Go.net
>>992
なんで無駄な事をすると思うんだ?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 16:29:27.36 ID:hAydHQK9.net
>>501
論理とかモラルじゃないと思うな
そもそも侵略といったらそこの土地や資源を得るため、つまり略奪目的とか
そこの人間を支配下に置いて従わせて奴隷労働力として使う、みたいな目的があってのことだろう

しかし恒星間を自在に行き来できるような高等生命体なら
こんなオリオン腕の辺境の塵芥みたいなちっぽけなショボい星の資源を採掘しなくても、広大な宇宙でいくらでも豊富な資源調達先を既に見つけてるだろうし
地球人なんかよりもはるかに高性能で役に立つロボットを開発してるだろう
現代の人間だってトラックがあるのにわざわざ馬を捕まえて調教して馬車でモノを輸送しようと思わないように
わざわざこんな知能も情報処理能力も低くおまけに不器用でヒ弱な地球人
未だに光速を超えるものはないと信じてるどうしようもない頭の悪さに、酸素供給がほんの数分絶たれただけで壊れる耐久性の無さという
彼らの文明が求める品質にはとても及ばない、頭も体もまるで使いモノにならない原始下等生命体を使役して奴隷にするなんて
かえって手間が増えるだけでリターンがまるで無い

要はそれくらい無価値なんだよ、地球人は自分達の星だし自分達のことだから、大宇宙からみても俺らは特別な価値がある存在に違いないと思いたがってるだけで
それは井の中の蛙の思い上がりにすぎぬ
まあ、だからといって落胆することもない
価値が無い物を略奪しようとする強盗はいないように、そのおかげで我々は今までも今後も安泰なのだから

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 16:46:10.13 ID:/o/leMh6.net
うめ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 16:46:50.43 ID:/o/leMh6.net
うめ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 16:46:59.60 ID:/o/leMh6.net
うめ

1001 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/20(木) 16:47:29.24 ID:/o/leMh6.net


1002 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1002
350 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★