2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

水素エネルギー&水素エネルギー社会

1 :ゼウス:2011/04/10(日) 22:31:47.53 ID:7a9q2KtU.net
水素エネルギーと水素エネルギーをもって動かす社会を論ずるもの
ここに留まり
静かに論を貯留せよ

101 :オーバーテクナナシー:2011/04/16(土) 13:47:23.41 ID:AD48S3Qg.net
このスレでの水素エネルギー社会ってのは化石燃料依存を無くすってことで良いのか?
それとも現在の主な水素製造方法である天然ガス改質もOKでインフラ以降だけの話なのか?
再生可能エネルギー→水素+CO2→メタン製造してLNG代替とするのは除外?

全部OK。
というか、原発や石油のような様々なリスクが無いものならOK。
今のところ、様々な汚染や大規模な事故などなどを考えると
水素エネルギー社会を目指すのがベスト。

102 :オーバーテクナナシー:2011/04/16(土) 14:24:49.96 ID:TCDLpGwY.net
水道水で走る車がたしか鹿児島で車検通ってたな

103 :オーバーテクナナシー:2011/04/16(土) 14:44:45.50 ID:l52YcDaJ.net
マツダのは気体の水素だよ。
っていうか、液体の水素って、作るのにものすごくエネルギー必要そうだね。


104 :オーバーテクナナシー:2011/04/16(土) 16:01:05.66 ID:Wl4qJrwc.net
気体でも、高圧なほどタンク重量は重くなる。
自動車の場合、比重に対し高張力な材料が良いんだが

105 :オーバーテクナナシー:2011/04/16(土) 19:18:55.16 ID:KF8qQzPP.net
これからは【電気と熱】スマートエネルギーネットワークの時代か!?
http://f.blogos.livedoor.com/opinion/article/5495123/



106 :オーバーテクナナシー:2011/04/16(土) 19:29:40.43 ID:l52YcDaJ.net
>>104
自動車用の水素タンクは高価なカーボンファイバーを使ってたと思う。


107 :オーバーテクナナシー :2011/04/16(土) 19:35:48.71 ID:gG0953WR.net
エネルギー政策に水素を加えることには反対しないのだけれど、
水素君みたいにすべてを水素に置き換えるのはばかばかしいと思いますよ。

水素を燃料として使う車を考えた場合、タンクをどうするのかということが問題となります。
現在、35メガパスカルのタンクができていて、航続距離400kmを目指すならば、
直径70cmのタンクが必要となります。
この辺は技術革新でもっと気圧を上げ、車載可能になったとします。
しかし車のタンクは常に燃料を消費するのだから、仮に4万kmを目安として100回の充填に耐える必要があります。
安全をとって、250回、10万kmを見込んだとして、
前を走る古い車がちゃんとタンクの交換をしているかどうか、
誤って追突した瞬間吹き飛ぶんではなかろうかなどと不安を覚えます。
それに、スタンドの問題があります。
1000台分のストックを見込んだとして、直径7m350気圧のタンクが必要となります。
こんなものを街中におけますか?
スタンドへはどうやって運びます?
シームレスで350気圧に対応したパイプラインなどそれこそ非現実的でしょう。
そんなものが地下にあったら、町の土建屋さんには危なくて道路工事も任せられません。
さりとて、管径を太くして圧を下げるならば、今度は逆火という恐ろしい現象が懸念されます。
まだまだいろいろあるのですが、とりあえずこの辺まで。
私の結論は、日常生活に水素を持ち込むのは非現実的ということです。
余談ですが、どうしても水素で車を走らせたいなら燃料電池のほうが現実的です。
わざわざカルノーサイクルに縛られる熱機関を利用することはないでしょう。

108 :オーバーテクナナシー :2011/04/16(土) 20:38:41.54 ID:gG0953WR.net
107ですが、私の提案は次のようなものです。
メタンは改質せずにそのまま燃やす。(16gのメタンを改質して4gの水素を作るのは非効率的)
太陽光発電で得た電気はそのまま電気として利用する。
太陽光で水素を作るならば、集光して、熱による水蒸気改質を行う。
(この方法ならば、ソーラーセルの効率を超えてエネルギーが取り出せるかも)
基本的には、高温ガス炉で水素を作る。
作った水素は、貯蔵や供給をせず、すぐにほかのキャリアに転換する。
@ 大型の燃料電池で電気に変える。
A 高温の水素と家庭ごみを反応させて炭化水素を作る。
家庭では、転換されたキャリアを利用する。
(車は炭化水素で走らせる、冷暖房などは電気を使う)
電気の貯蔵施設を、分散して作る(一定規模の建物には義務付け、グリッドとする)
ちなみに、揚水発電の水を鉄か何かに置き換えた「錘発電装置」、エレベーターの一基を使って、
箱を鉄の塊とし、余剰電力で巻き上げておく。
あるいはフライホイール。
こうすれば、既存のインフラが使えるので効率的。

109 :オーバーテクナナシー:2011/04/16(土) 20:54:39.68 ID:AD48S3Qg.net
>誤って追突した瞬間吹き飛ぶんではなかろうかなどと不安を覚えます。
それに、スタンドの問題があります。

心配はご無用です。
既にマツダの水素ロータリーが走っていますし、水素はそれほど危険ではありません。
ガソリンだって引火すれば大変ですし、プロパンガスも同じですが、町中を走っています。
心配性なのは分かりますが、問題ありません。
スタンドも問題ありません。

110 :オーバーテクナナシー :2011/04/16(土) 21:12:46.09 ID:gG0953WR.net
心配なのは35メガパスカルのほうです。
水素自体を心配しているのではありません。
それとも、常圧、あるいは数気圧で、100リットル程度で、
5kgの水素を貯蔵できるのですか?

水素を発生させて、火をつけた経験はありますか?
私には経験があります。炎(というか反応面)がガラス管の中を走って、
フラスコに到達するのを経験してます。
その時はゴム栓が吹っ飛んで終わりましたが。

169 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★