2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【クリップ】未破裂脳動脈瘤持ち【コイル】 Part.2

1 :病弱名無しさん:2017/06/21(水) 20:01:45.20 ID:abphIvq+0.net
6mmのを経過観察中。
体験談など情報交換しましょう。
※前スレ
【クリップ】未破裂脳動脈瘤持ち【コイル】
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1321316308/

2 :病弱名無しさん:2017/06/21(水) 21:40:25.52 ID:UkkbiPjs0.net
スレ立て乙です。

3 :病弱名無しさん:2017/06/22(木) 01:53:59.93 ID:SGW5wLVb0.net
保守

4 :病弱名無しさん:2017/06/22(木) 07:23:06.57 ID:HBnY76QN0.net
>>1
乙です。
保守

5 :病弱名無しさん:2017/06/22(木) 13:56:58.55 ID:SGW5wLVb0.net
開頭された方おられたら、伺いたいのですが。美容室やヘアカラーなんかはいつぐらいから出来るのでしょうか?

6 :病弱名無しさん:2017/06/22(木) 18:03:39.02 ID:lvYWqXIt0.net
本日も沢山のお問い合わせありがとうございます。
短期業者ご利用する前に一度ご連絡ください。50万迄月一回払い即日ご融資可能です。短期間の借り入れがある方でもおまとめも可能です。

Line ID money.1
お気軽に連絡下さい。
斉藤

7 :病弱名無しさん:2017/06/22(木) 22:33:38.62 ID:CO/BjSkL0.net
>>5
開頭クリッピングしました。
私の場合2ヶ月後の受診でオーケーもらいました。
1ヶ月後の受診の時は傷は綺麗だったのですが
まだ頭を動かすと気持ち悪くなったり
傷口周辺を他人に触られるなんて恐ろしい
状態でしたので、まだオーケーでなかったのだと思います。
個人差はあると思いますがご参考まで。

ちなみに術後2ヶ月でカラーとカットした時
美容師さんにオペの事や傷の場所伝え
気を遣ってもらい、シャンプーの際痛みは
なかったです。
傷口周辺の皮膚がカラーで染まってしまうような事もありませんでした。

8 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 01:30:30.78 ID:4TrTGW/s0.net
>>7
2ヶ月とかで大丈夫なんですね!思ってたより早い。あぁ…やっぱり開頭がいいなぁ。

9 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 01:32:34.39 ID:4TrTGW/s0.net
ここ数日、気圧のせいか季節柄か普段頭痛なんてないのに、3日くらいこめかみが痛くて…もうすぐ病院なので、破裂しないでねと祈りながら寝てます。怖いなぁ。

10 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 03:26:40.38 ID:4TrTGW/s0.net
開頭で1番辛いのはなんでしょうか?
やはり、術後の頭痛ですかね。

11 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 05:14:27.08 ID:ybEjBY4W0.net
術前の頭を開くという恐怖が一番かな・・・
術後は1カ月くらい違和感があったけど、今は傷痕が少し気になる程度で
良好です。コイルで出来れば、それが一番だと思いますが。

12 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 14:15:51.37 ID:p2NuE5+70.net
前スレ1週間後に再手術の者です。
ようやく微熱と頭痛がおさまり急に元気になりました。頭痛はまだ少しあるかも?ですが問題無い感じです。
コイルもコイルでデメリットはいっぱいありますよ。わたしは脳梗塞の影響で選択の余地はなかったですから。

13 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 16:24:30.50 ID:4TrTGW/s0.net
>>11
血管内治療は、術後も経過観察が続き、抗血小板薬を飲んだり、中に詰め物が入るので物理的にどうしても血栓が出来やすくなり、神のみぞ知る世界で死ぬまで脳梗塞のリスクが付きまとうのがネックでして。
確かに開頭は怖いです!だけど、クリップだと完治扱いが長い目で見ると私には理想で。血管内治療しか望みなさそうですごく悩んでいます。

14 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 16:25:51.16 ID:4TrTGW/s0.net
全てを鵜呑みにしなくてよいですが、参考までに…血液サラサラ薬のリスクの1つの情報です。
http://mms-clinic.com/news/血液をサラサラにする薬%E3%80%80怖いですよ!

15 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 16:31:06.76 ID:4TrTGW/s0.net
すいません、上手く貼れませんでした。
血液サラサラ薬でググって貰うと、リスクや怖いとゆうキーワードで出てきます。

16 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 16:34:06.90 ID:4TrTGW/s0.net
>>12
そうですよね…血管内治療は体に負担はないし、社会復帰も早く手術自体の成功率の高さから支持されていますが、リスクが私にはどうしても受け入れがたく…悩みのタネが変わるだけやんと、思ってしまって。すいません経験者さんに。

17 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 21:43:05.25 ID:MObG5I570.net
>>10
開頭で辛かったのは術後2ヶ月くらいは
頭がぐわんぐわんしてたことかなぁ。
2ヶ月経つと嘘みたいにおさまったけど
辛かったなぁ。
あと手術した側の目のまぶたが雨の日に
腫れたり、口が大きくあけられなくなってしまったことかなぁ。
私の場合、術後の傷の痛みは手術した晩だけでした。
あ、全身麻酔が切れた後の吐き気も辛かったし実際何回も吐いた。
私は多発性でまだもう一回開頭控えてますが
一度経験してるぶん怖さは少ないです。

18 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 21:45:36.12 ID:0pBcZ7tX0.net
わたしもコイルしかないと言われてるけど、完治扱いの開頭手術がいいです

19 :病弱名無しさん:2017/06/23(金) 22:20:59.80 ID:4TrTGW/s0.net
>>17
頭の骨を開けるんですもんね…もう一度されるとか、大変ですね。
気持ちが悪くて吐くってよく聞きますが、開頭のせいでなく全身麻酔の副作用なんですね!勉強なります。
個人差は開ける場所によりありそうですが、2ヶ月くらいでだいたい良くなるんですね。

20 :病弱名無しさん:2017/06/24(土) 02:31:47.81 ID:obohW8Tl0.net
これフローダイバータ自体の説明書なんですけど→
http://www.info.pmda.go.jp/ygo/pack/610015/22700BZX00131010_A_01_02/#WARNING

21 :病弱名無しさん:2017/06/24(土) 02:36:54.87 ID:obohW8Tl0.net
臨床成績の項目読んでると、術後180日で重篤な有害事象が28/107例、死亡は3例って26.2%の方に何か起こっていて、こうゆうのを見ると腕の良い先生に、開頭して貰いたくなってしまう…。
術後の方、ご覧になって不愉快な思いさせていたら申し訳ないです!

22 :病弱名無しさん:2017/06/24(土) 02:48:55.81 ID:obohW8Tl0.net
神経事象27件、脳出血6件 、頭痛4件、脳虚血3件、虚血性脳卒中2件て書いてますが、1番多かった神経事象って何なんでしょうかね…。
知らない事、調べない事が1番怖いので。自分は自分でしか守れない。最近実感してます。

23 :病弱名無しさん:2017/06/24(土) 09:00:17.80 ID:m7phTC/a0.net
開頭だったけど、3か月くらい違和感あった・・・
最初の1カ月は吐いたりして、徐々に良くなっていく感じですね。
半年過ぎた今は、もう完全に回復しました。手術したのが分からないくらい
良好です。人間の体って、すごいなあと実感してます!

24 :病弱名無しさん:2017/06/24(土) 12:15:40.06 ID:obohW8Tl0.net
>>23
やっぱり吐き気はあるんですね…頭を切るんですもんね。開頭された方の、術後の傷跡見ると怖くてため息でますw
血管内治療も開頭も、リスクは五分五分いいますが…次の経過観察でもっとリスクについて、突っ込んで聞いてみようと思います。

25 :病弱名無しさん:2017/06/24(土) 12:17:03.93 ID:obohW8Tl0.net
そうするとやはり、開頭だと術後1ヶ月で社会復帰は難しいですかね?

26 :23:2017/06/24(土) 12:41:40.32 ID:m7phTC/a0.net
いやいや、人によっては全然違和感なくてすぐに職場復帰されてる方も
いるそうです。私の場合、元々神経質なので「頭の中に金属が入っているんだ」
と気にし過ぎて長引いたと思います・・・

27 :病弱名無しさん:2017/06/24(土) 14:34:36.30 ID:JzPe81890.net
>>25
私は1ヶ月で職場復帰しました。
営業職ですのでキツくてあと1カ月休むべきだったなぁと思いました。
人や職種にもよるのかな?

28 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 03:53:25.56 ID:sNyDJGNK0.net
フローダイバーター経験者さんや、コイルで抗血小板薬飲んでる方の経過報告なども、書いていって頂けると心強いのですが…。抗血小板薬飲むと、肩こりの鍼が出来なくなるのがツライなぁ。(皮下出血起こしやすくなるから

29 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 10:01:52.68 ID:YSr+EZhh0.net
見つかりました。まだ小さいけど、場所が悪くて今年中に手術しなければならないそうです・・・
急な展開に、呆然としてしばらく動けませんでした。

30 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 12:53:14.72 ID:eKm5DW/M0.net
>>29
破裂前に見つかってよかったと思いましょう!
私も近々クリッピングの手術控えてます。
ここには経験者もいるし頑張りましょう!
最初診断された時は本当に
ショックでした…
でもわからないまま過ごすより
知ることができてよかったと
思うようにしてからは少し気持ちが
楽になりました。

お身体大切にしてください!

31 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 15:12:25.87 ID:YSr+EZhh0.net
>>29
ありがとうございます!
「コイルもクリッピングも最適とは言えない。ただやらないといけない。
手術(直前)に決める」とのことでした。
不安で不安で・・・
手術、成功したらいいですね。

32 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 15:13:21.51 ID:YSr+EZhh0.net
>>30様の間違いです。
精神的におかしくなってますね・・・

33 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 17:10:42.62 ID:sNyDJGNK0.net
>>32
殆どの方が割とおかしくなると思いますから仲間ですw破裂率は年に1〜2%の確率で、何かの事故に合う確率より低いと言われても全然安心出来なくて、頭痛がする度にビビってます。
術式がどうなるのか、気になりますね。私も選択権がないので…不安しかないです。

34 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 18:32:53.09 ID:bJHumS9z0.net
>>31
ありがとうございます!

術式決まるまできっと
なおさら落ち着きませんよね

最適な術式で無事成功しますように!

35 :病弱名無しさん:2017/06/25(日) 18:35:12.01 ID:bJHumS9z0.net
>>33
不安ですよね!
私も頭痛するたびに
ビビってしまい
保険証とお財布用意したりしてます。
確率からみれば大丈夫だろうと言われても
不安しかないですよね。

36 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 05:38:06.94 ID:pJez0kSo0.net
術式が、なかなか決まらないってことあるの?
すごい不安になりませんか。
もっと自信のある先生だと、スパッと決めれるんじゃないのかとか考えたりします・・・

37 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 05:50:01.83 ID:Oxqd+GS20.net
>>36
きっと場所や形が難しくて
慎重に検討してくれてるのではないかなぁ

38 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 06:28:21.77 ID:RxD/E3qv0.net
先日見つかって6ヶ月後に再度MRIと言われたんですが、経過観察ならまだそんなに大きくないということ?
大きさ聞いておけばよかったなあ

39 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 12:10:11.21 ID:BRXTgvLl0.net
>>38
大きさ聞いてないんですか?
3mm弱で1年後といわれたので、半年ならもう少し大きいのでは

40 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 19:24:05.15 ID:30owDbXW0.net
明日コイル再手術の者です。
主治医、麻酔医、看護師それぞれからの確認事項や誓約書全てが先週のデジャブ。
先週からの頭痛はマシになったものの、完治せず。
身体中にポツポツと湿疹が出て痒いです。何かが原因のかぶれのようです。
明日でひと段落つきたいです。

41 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 20:35:13.26 ID:RxD/E3qv0.net
>>39
小さい瘤があるのでまぁ経過観察しときましょうね
親族にくも膜下がいるので特に、と言われた。
頭痛外来で見つかったので、頭痛の原因は全然これじゃないですと言われたけどけっこうな大きさあるのかなー
次回詳しく聞こう。

42 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 21:50:13.49 ID:qHADTK5K0.net
>>40
何に体が反応してるんですかねぇ…
ただでさえ体の中に異物が入るのだから、多少なりそうゆう何かが起こるかもとゆう説明を自分は主治医には聞いてますが。

43 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 21:54:39.53 ID:qHADTK5K0.net
>>41
結構な大きさなら、その時に言われますよ。家族歴ありなら尚更です。
遺伝的に破裂する率の高い(成長する、瘤を持っている可能性が高いから、3mm以下の印象受けますが半年後の経過観察なのかもしれませんね。

44 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 22:01:16.08 ID:qHADTK5K0.net
前スレでフローダイバータをされた方も、術後の頭痛に悩まされてましたが…血管内治療も頭痛に悩まされるんですね。

45 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 23:01:30.08 ID:30owDbXW0.net
>>42
湿疹は手術中に押さえた痕か、抗生剤の影響かも?との事です。
>>44
やはり異物(金属)が入るので1〜2週間は頭痛がある人がいる、との事で個人差はあるようです。
私は術後3日間くらいは発熱と頭痛に悩まされました。頭痛は今でもありますが鎮痛剤で治ってます。

46 :病弱名無しさん:2017/06/26(月) 23:33:33.68 ID:RxD/E3qv0.net
>>43
なるほど。ありがとうございます。

47 :病弱名無しさん:2017/06/27(火) 01:32:38.13 ID:oawLrIZV0.net
>>45
フローダイバータの方も熱も書いておられたのですが、全く症状同じですね。
3日ですか…勉強なります。

48 :病弱名無しさん:2017/06/27(火) 05:48:10.32 ID:reYW33/60.net
>>40
再手術、気が重いと思いますが頑張って下さい・・・

49 :病弱名無しさん:2017/06/27(火) 08:29:47.39 ID:5g5yi30m0.net
>>40
被曝による湿疹じゃないですか?
別のカテーテル手術した知り合いがなってました

50 :病弱名無しさん:2017/06/28(水) 19:27:11.66 ID:g2z3Snz60.net
2度目の開頭手術
怖くて怖くて仕方がないです…
後遺症のこったらどうしようとか
色々考えてしまいます…

51 :病弱名無しさん:2017/06/28(水) 23:27:04.10 ID:D7Esg/bQ0.net
>>28
前スレで書き込みしてたフローダイバータ経験者です。
抗血小板薬飲んでます。
飲んでいて、そんなに副作用とかはありませんが、足首、ふくらはぎ、膝あたりに内出血ができまくってます。
たぶん、無意識にぶつけてたりして今までは内出血になってなかっただけなんだろうなぁーというかんじです。

薬が着実に効いていて安心すると共に、頭を打って脳出血とか起こさないよう気をつけなきゃ!と思います。

52 :病弱名無しさん:2017/06/29(木) 12:29:39.42 ID:3zpjcZCv0.net
>>50
精神的に参りますね・・・
私も、コイルの隙が出来て来て年内にも再手術になりそうです。
「何で、もっと詰め込んでくれなかったの!」って内心思ってます。
もちろん、ギリギリの線で手術して下さったのは痛いほど分かるんですが。

開頭ですから、なおさら不安は募りますよね。私だったら、1回しか耐えられません・・・

53 :病弱名無しさん:2017/06/29(木) 19:43:17.02 ID:n/DhOa2y0.net
>>52
ありがとうございます!
コイルでも怖さは不安は同じですよね
何かあってからでは遅いので
その前にコイルの詰めなおしが出来て
良かったですね!
そんな中でも、「ギリギリで手術してくださった」と主治医への敬意、素晴らしいですね!

私も頑張りますっ!

54 :病弱名無しさん:2017/06/29(木) 21:08:35.22 ID:jGORVIt10.net
>>51
抗血小板薬は血液を固まりにくくする薬だから、やっぱり毛細血管から内出血しやすいんですね…それより、血栓ができる方が大問題だから仕方が無いですよね。

55 :病弱名無しさん:2017/06/30(金) 06:32:51.47 ID:LgDJAXcg0.net
おはようございます。経過観察の日は、眠れませんね。
再手術の方、本当に精神的にしんどいでしょうね。
「頑張って下さい」なんて軽いことは、言えません・・・

56 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 11:14:47.01 ID:eDJ8HfPw0.net
目の奥が痛くて眼科行ったら、異常なし。
念のため、総合病院の脳神経外科を紹介されました。
検査の結果、視神経の側に瘤が・・・
もちろん、手術です。難しい場所ということで
昨日、病院からフラフラになって帰って来ました・・・

57 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 12:43:50.09 ID:7jNwOa4H0.net
>>56
わたしも似たような感じで今は経過観察中ですが、コイルですか?

58 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 13:53:29.12 ID:eDJ8HfPw0.net
>>57
何か、新しい治療法がどうのとかおっしゃってました。
えー、確かフロー何とか・・・

59 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 15:20:50.86 ID:iKIwoe1j0.net
>>58
フローダイバーターですね。大型動脈瘤に適用される手術です。私は来週の火曜日にフローダイバーター手術を受けます。

60 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 18:42:09.12 ID:INEBh8iu0.net
火曜日コイルの再手術した者です。
頭痛が治まらずなかなか来れなくて遅くなりました。
無事終わりました。ステント入りです。
一ヶ月、三ヶ月後にMRI、半年後にアンギオ検査です。抗血小板薬はアンギオ検査の結果次第との事なので少なくとも半年は飲むみたいです。
多発なので今後も増えるかも知れないし一生のお付き合いみたいな感じです。

61 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 18:51:46.24 ID:INEBh8iu0.net
>>47
今回は手術直後は頭痛もほとんどなく、慣れたかな?って感じだったのですが、後でガツンと来ました。治療に問題は無いらしく、主治医も鎮痛剤飲んで耐えろ!って感じです。
>>48
ありがとうございます!何とかのりきれました!
>>49
結局原因は良く分かりませんでした。今回も湿疹は少し出て痒いです。

62 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 19:52:55.67 ID:70QTLbjZ0.net
>>60
お疲れ様でした!無事に終わってなによりです。頭痛はつきものなんですねーやっぱり。もう増えないといいですね!

63 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 19:55:18.03 ID:70QTLbjZ0.net
>>61
鎮痛剤で耐えろw頭痛は頭全体がキリキリみたいな感じですか?
それとも部分的にブスッと差し込むような痛みですか?

64 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 20:20:09.42 ID:Bss3O3o/0.net
>>60
お疲れ様(^。^)

65 :病弱名無しさん:2017/07/01(土) 21:53:29.40 ID:INEBh8iu0.net
>>62
>>64
ありがとうございます。ひと段落ですが、終わりがあるのか、ないのか、コイルのデメリットですね。
>>63
私の頭痛はコイル詰めた側がズキズキ脈うつ感じです。こめかみの辺り。発熱も影響しているかもしれません。
咳とか、うんうんと相槌うったりしてもズキッと痛いです。

66 :病弱名無しさん:2017/07/02(日) 11:11:03.16 ID:BmiYfBqq0.net
私もコイルで、同じようなズキッとした嫌な痛みです・・・
そうです。咳払いした時や、階段を駆け下り時なんか
本当に気持ち悪くなります。

67 :病弱名無しさん:2017/07/02(日) 19:02:14.29 ID:kV2C6E730.net
>>65
>>66
ズキって感じなんですね。ずーっと死ぬまで続くんですかね。フローダイバータも中に入れるから、変わらないだろうな…。
血管内治療は、破裂の恐怖が無くなっても終わりが見えないですね。
開頭の人も血管の外にだけど、クリップ入ったままですが何ともないのかなぁ。

68 :病弱名無しさん:2017/07/02(日) 21:38:09.24 ID:cZgRyTly0.net
クリップだけでなく頭蓋骨を開いたところを
ふさいでいるチタンプレートの違和感も
しばらくありましたね。
個人差あるとは思いますが
ご参考までに。

69 :病弱名無しさん:2017/07/02(日) 21:51:00.09 ID:kV2C6E730.net
>>68
ありがとうございます!開頭の方もクリップの違和感やっぱりあるんですね。

70 :病弱名無しさん:2017/07/03(月) 05:19:54.29 ID:vIcaIlu60.net
>>68
私もクリッピング予定なんですけど、ちょっと嫌ですね・・・
まあ、頭を開くということはそういうことなんでしょうけど。

71 :病弱名無しさん:2017/07/03(月) 22:13:13.80 ID:OPDAUDCF0.net
どなたか教えてください!
3ミリなので経過観察といわれたものの
精神的に不安定になっていて早く手術
してもらいたい場合、希望者すれば
してもらえますか?
ちなみにコイルには不向きな場所で
治療するならクリッピングと
言われています。

72 :病弱名無しさん:2017/07/04(火) 00:10:54.30 ID:HLXz0J/q0.net
>>71
本人の意思が1番なので、して貰えると思いますよ。断る先生もいらっしゃるかもしれないですが、芸人の池乃めだかさんも3mmで手術されてますよ。

73 :病弱名無しさん:2017/07/04(火) 02:51:14.24 ID:HLXz0J/q0.net
開頭の方いらしたら、術後は周りの音とか過敏になったり頭に響く感じはありましたでしょうか?

74 :病弱名無しさん:2017/07/04(火) 21:08:06.43 ID:88egjYLr0.net
>>72
ありがとうございます!
来週主治医の先生に相談してみますね。

75 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 07:54:16.67 ID:HL1roHmx0.net
>>73
音に敏感というより、常に頭痛がしている気がします。
手術前より、気になるんですよ。私の場合は、精神的なものが大きいようです・・・

76 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 12:21:46.33 ID:yTiy8pRt0.net
>>73
開頭手術から1年経ちますが音に敏感っていうのは無いですね、気圧の変化で頭痛がしたり傷口が疼くような感覚はありますが

77 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 16:24:11.24 ID:NZthO72C0.net
前スレの959さん「椎骨動脈」聞いてみました。やはり、フローダイバータは出来ない動脈らしいです。
椎骨動脈の他にも、留置出来ない動脈結構あるみたいです。遅くなりました。そして、残念な回答になりすいません…。

78 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 16:26:48.71 ID:NZthO72C0.net
>>75
>>76
お二人ともありがとうございます。音より、もう直の頭痛なんですね!経験者のブログなんかを見てると、頭が疲れやすくなったとかよく見たので、神経過敏になるのかなと思いまして。

79 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 16:28:53.23 ID:NZthO72C0.net
4mm、ハート形、形状変化なしだったので経過観察続行になりました。
やっぱり形はアレだけど、4mmはまだ経過観察でも良いそうです。
もう少しフローダイバータについて調べる余地が出来てしまいましたw

80 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 18:52:54.07 ID:PfZOixlD0.net
昨日、左内頸動脈瘤のフローダイバーター手術をしました。朝9時にスタートして11時頃に手術が終了。
術後はなんとなくずーっと頭が重く薬を貰ってなんとか復帰。一番辛かったのが絶対安静時の腰痛との戦いでした…。一時間起きに目が覚めてしまい時間が経つのが遅かった…。

これから長期間血液サラサラ薬を飲む事になりますが血栓が出来ない事を祈るばかりです。

81 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 19:49:01.35 ID:59MUis+i0.net
>>79
是非調べて下さいよ
とても参考になるのでお願いします

82 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 19:50:10.17 ID:59MUis+i0.net
>>80
お疲れ様でした
これからもしばしば時間有りましたら、術後経過のレスお待ちしてます
まずはご安静に

83 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 20:04:10.19 ID:QJ5uiAPi0.net
>>80
お疲れ様でした。
腰痛は軽減しましたか?
頭痛は大丈夫でしょうか?
今後も経過観察続けながら抗血栓薬を内服し
お大事になさってくださいね

84 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 20:53:01.73 ID:Qb5Znoen0.net
>>82
有難うございます。今日1日は頭痛もありボーッとして過ごしていました。午前中のMRIと、レントゲン撮影だけでもしんどかったですww
昨日は鼠径部からの出血もあり、安静時間が長くなったので、それがなければもう少し楽に過ごせたのかな?と思いました。
また時期をみて書き込みさせていただきますね。

85 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 21:00:31.86 ID:Qb5Znoen0.net
>>83
有難うございます。体勢を変えられるようになってからだいぶ腰痛は楽になりました。日頃から腹筋、背筋を鍛えるべきだなとツクヅク思いました。
異物を入れてるからなのか昨夜から熱もあったのでボーッとする時間は長くなりましたね。
私はバイアスピリンだと血液サラサラの効果が足りず、エフィエントという薬も併用する事になりました。調べたら単価が高くてビックリしました(笑)命に変えられないので飲み続けますが、お財布には痛いですね。

86 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 21:31:06.74 ID:/c1J4l5N0.net
>>80
お疲れ様でした!早く塞がるといいですね!腰痛わかります…またアレを経験するの経験するの嫌ですw血栓、気になりますよね。

87 :病弱名無しさん:2017/07/05(水) 21:38:38.70 ID:Qb5Znoen0.net
>>86
有難うございます。主治医が言うには半年程かけて動脈瘤を無くしていくと言ってました。まだまだ道のりは長いですね。86番さんも腰痛持ちなんですね‼私は腰が痛すぎて泣きましたww

88 :病弱名無しさん:2017/07/06(木) 01:01:21.55 ID:FBGGxuXr0.net
>>81
はい!どうせいつか頭に入るなら、納得出来るまで調べたいと思います。
ちなみに私は金属アレルギーがあるので…もしかしてフローダイバータの金属がアウトだと、もうお手上げなので金属の種類を調べるところですw国内で使われてるのは、1種類だけらしいのであらかじめ皮膚科でアレルギーチェックするつもりです。

89 :病弱名無しさん:2017/07/06(木) 01:11:59.25 ID:FBGGxuXr0.net
フローダイバータは一度入れてしまうと取り出す手段が無いそうです。稀に瘤が塞がらない方もいるし、更にごく稀に血流が逆に瘤に向いてしまい、破裂に見舞われる方もいたそうです。マイナスな情報まで教えて下さる医師で良かったですが、また不安材料も増えてしまいました…。

90 :病弱名無しさん:2017/07/06(木) 01:19:59.89 ID:FBGGxuXr0.net
更に欧米、特に欧ではフローダイバータとコイルが主流だそうですが。
本当に心から厄介だなと思いました。血管内治療は入れたら終わりでは無いのが、やはりネックですね。
本当に覚悟しないとなぁ…開頭も一撃がデカイし、経験者さんの情報がどれだけ貴重でありがたい事か。感謝します。

91 :病弱名無しさん:2017/07/06(木) 12:44:14.97 ID:6F11Pwz10.net
まあ、一昔前なら脳の手術って言ったら氏んでもおかしくなかったからね・・・
ボクシングの赤井さんなんて、例外ですね。
技術の進歩はスゴいです。

92 :病弱名無しさん:2017/07/06(木) 18:08:33.62 ID:FBGGxuXr0.net
そういえば、造影剤CT(腕からヨード造影剤)受けましたが、一日ずっと気持ちが悪いですw
目頭、鼻喉の付け根、粘っこい感じでアレルギー体質だから合わなかったのか、吐き気もするし。アンギオは大丈夫だったんですけどねぇ…不思議。もうCT造影剤はやりたくないですw

93 :病弱名無しさん:2017/07/07(金) 07:51:59.99 ID:f1pRl+Q60.net
確か赤井さんは、大阪のT病院でしたよね。
有名で遠方からもたくさん患者さんが来るようで、待ち時間は長いようです・・・
他院で難しいと判断された手術も受けているようです。

94 :病弱名無しさん:2017/07/08(土) 08:56:14.84 ID:DH4PEwAQ0.net
自分は、東北の田舎だからという訳じゃないけど
近くの病院しか考えたことない。もちろん、不満がない訳
じゃないけど、セカンドオピニオンとか求める気力がない・・・

95 :病弱名無しさん:2017/07/08(土) 17:09:03.09 ID:EJaYBsxd0.net
>>94
個人の考え方なので、間違ってないと思いますよ。自分の体をどうしようが、自分の勝手ですし。ドッグや健康診断も一切やらない方もいますからね。

96 :病弱名無しさん:2017/07/09(日) 12:57:55.17 ID:4ZWL1/q80.net
手術から、3か月。
術前より体調が明らかに悪い。先生に言っても
「まあ、頭を開ける程の手術をしたんだから
多少の症状が出るのは仕方がない・・・」

何か、絶望感でいっぱいです。手術すべきだったのか・・・
ごめんなさい。これから手術を控えてる皆さんにこんなグチを言って。

97 :病弱名無しさん:2017/07/09(日) 13:18:32.69 ID:POaxzKj70.net
>>96
大丈夫でしょうか?
かなりしんどいのでしょうね
手術すべきだったか後悔する気持ち
すごくわかります!

私もちょうど開頭から3ヶ月過ぎたところです。
具体的にどのように体がつらいですか?
体調いい時でよいので教えてください。

私は体力が落ち疲れやすくなったのと
顔のしびれ、頭痛、傷口のピリピリした痛み、
立ちくらみやフワフワ感があります。

98 :病弱名無しさん:2017/07/09(日) 14:21:07.26 ID:4ZWL1/q80.net
>>97
私と同じクリッピングで3か月ですか!
頭痛に吐き気、少し歩いただけでもしんどいです・・・
息切れという感じじゃなくて、頭がフラフラして座り込むという感じです。

それと、言いにくいのですが生理不順、性欲減退があります。
さすがに、先生には言えませんでした・・・
いけませんね。本当は何でも先生に打ち明ける関係にならないと。

99 :病弱名無しさん:2017/07/09(日) 19:38:07.77 ID:HSfTV59R0.net
有名なところでやってもらってもそんな感じなのかな?

100 :病弱名無しさん:2017/07/09(日) 19:39:28.93 ID:K/dYtM0C0.net
>>98
私も少し前まで
そのような状態でした。
急に立ち上がったり小走りなんて
出来なくて頭を動かすと気持ち悪かったです。
でも先日急ぐことがありうっかり
小走りしてしまった時、あれ?グラグラしない、と思って以来今までの不調が改善されて
きていることに気付きました。

言いにくい事まで書き込んでくださり
ありがとうございます。

私も主治医の先生に女性ならではの不調は
言えませんでしたが、今ではそちら方面の不調もよくなりました。
手術前と同じように戻りました。

私は正確に数えると
もうすぐ術後4ヶ月を迎えるので96さんも
必ず不調が軽くなると思います!

お互い大事にしましょう!

101 :病弱名無しさん:2017/07/09(日) 23:51:06.76 ID:nEztWwPo0.net
>>96
これから控えてるみだからこそ、プラスもマイナスも情報はありがたいです!
自分は血管内治療になりそうですが、主治医に開頭の話も細かく聞いてますし。
1〜2ヶ月で体調不良無く社会復帰できる方は、稀だろうとは聞いてましたが。

102 :病弱名無しさん:2017/07/09(日) 23:59:54.74 ID:nEztWwPo0.net
親戚(68歳)が脳梗塞で開頭し、開けたら瘤も多数見つかりコイルも詰めて、開頭も血管内も両方経験し抗血小板薬を飲みながら生活してますが、術後1ヶ月から体調不良もなく元気です。
胃腸が元気で術後から今までよく食べます。抗がん剤治療中も食べれる人は治りやすいと聞きますが、食は大切なのかもしれないですね。

103 :病弱名無しさん:2017/07/10(月) 06:19:31.36 ID:r+QXg91m0.net
>>93
わたしもそこですが確かに他県の方が結構来てますね
待ち時間もかなり長い

104 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/07/10(月) 07:25:11.95 ID:kDBUIpkV0.net
3mm左内頚動脈瘤と言われた者です。
経過観察で半年後に診察です。
セカンドオピニオン、どのタイミングでされましたか?
手術された方、仕事はどのくらいお休みされましたか?
または体調が思わしくなく退職された方もいらっしゃいますか?
友達にも言えず、親にも言えず、数人にしか瘤のこと言ってません。
でも、情報は色々知っておきたいので
よろしければ教えて下さい。

105 :病弱名無しさん:2017/07/10(月) 17:27:22.11 ID:coOh33jC0.net
>>77
その後色々ありまして、現在違う病院に入院しています。12日にもう一度コイル塞栓術を行う予定です。
ただ、やはり通常の方法だと難しい為、カテーテルを2箇所から挿入する応用した方法になる様です。それでも上手くいかない時はステント留置でやってみる予定です。(診療計画書に「フローダイバーターステント留置術」と書いてあるのが気になるけど出来るのかな?)
聞いていただきありがとうございます。

106 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 01:29:59.37 ID:8E6KaSo20.net
>>105
コイルが落ちてくるかもしれないから、ステントで蓋するみたいな感じでしょうか?既に入院中で水曜に手術なんですね!ならもうそこの医師頼みな状況なんですね。
それがココで話しているフローダイバータなら、コイル詰める意味が分からんのですが医者じゃないから分からない(´;ω;`)そんなゴチャゴチャ詰めないといけない、厄介な瘤なんでしょうか?

107 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 01:41:55.27 ID:8E6KaSo20.net
>>104
私は鬱になり1ヶ月仕事休みました。その間に、セカンドどころか行けるだけ回りました。(ハート形で場所が悪かったので)余計なお世話ですが、私があなたの家族なら知らせて欲しいです。
3mmでも瘤は瘤です。確率は低いですが万が一な事があれば、知らなければすぐフォロー出来ませんから悲しいです。
1から過去スレ見て下さい。情報は沢山ありますよ。

108 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 02:30:36.47 ID:8E6KaSo20.net
未破裂脳動脈瘤の種類、術式の種類や病院の実績、適度な知識、皆さんの体験談からプラスとマイナスのリアルな意見交換ができるような、未破裂脳動脈瘤のサイトHPはなんで無いのかw
今、情報を色々集めながら作れないか考えるんですが。ここに集る情報も、もっと全国の方と有益に共有したい。

109 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 03:31:31.02 ID:VuQCZTwi0.net
コイルの手術なんですけど、眠れません・・・
術後の不具合など、本当のところを書いて下さるレス、参考になります。
テレビで見るような、happy end ばかりじゃない現実が分かって心構えが
違って来ました。 

110 :104:2017/07/11(火) 05:21:09.69 ID:PoS7YCAg0.net
107さん、早速ありがとうございます。
過去スレ、昔のからのは全部は見れてませんでした。少しずつ見てみます。
今の経過観察の段階で親に話すのは、ある人からは自己満足と言われました。知らない方が幸せに暮らせることもあるのかなと思う部分もあります。どっしり受け止めてくれる親ならいいのですが、言うことで体調不良にならないか心配です。厳しい意見ありがとうございます。

108さんの意見に賛同します。
もっといいこと悪いこと含め、体験談がまとめてよめるようなサイトがあったらよいのにと思います。

111 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 05:27:53.00 ID:8E6KaSo20.net
>>109
テレビって本当にハッピーエンドばかりですよね。予後も追わないし、私なんか瘤が発見してから家族誰かが起きるこんな時間まで、睡眠障害になり寝れなくなりましたwみんなが寝てる間に倒れたら、死ぬ…とか無意識に思ってます多分。

112 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 05:37:24.14 ID:8E6KaSo20.net
>>110
親が聞く事で具合を悪くする様な人なら、様子を見た方がいいかもしれないですね。ただ、知らぬが仏こそ自己満足だと思います。
私は病で再愛の人を亡くしてますが、何も知らされなかった身としては…こんなにも自分を責めるもんかと。
いつまでも引きずり、多分自分が死ぬまで癒える事なく苦痛ですから。

113 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 05:58:47.11 ID:PoS7YCAg0.net
>>112
辛い状況、話していただきありがとうございます。家族の出産後、
時期を見て親に話そうと思います。

114 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 17:02:47.33 ID:Ik6unCL+0.net
もうすぐ開頭ですが、自分も親に言うタイミングを考えています。

大騒ぎするほど大変な手術じゃないと思うけど、かといってリスクはそれなりだし。

術後一ヶ月くらいでランニング再開目標にしていますが、少し前のコメント読むと、難しいかもしれませんね。
暫く走れないことも考えて、今のうちに走りこんでおくことにしました。

今はそうでもないですが、1週間前位からは怖くて緊張するんでしょうね。

115 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 19:19:19.34 ID:3RmXuayh0.net
>>108
大大大大賛成です!

116 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 19:25:18.29 ID:3RmXuayh0.net
>>114
私は術後2週間でウォーキングオーケーでましたが、やってみると頭痛やめまいでとても2週間ではウォーキング出来ませんでした。
一ヶ月後でもランニングするなんてとんでもない状態でした。
個人差はあると思いますがご参考までに。

術前に運動しておくのは良いと主治医から言われました。入院で多少なりとも筋力が落ちるのでしっかり筋トレしておくよう言われました。

私は手術の前日麻酔医の診察と説明を聞いてから急に実感わいて怖くなりました。

もうすぐ別の場所の脳動脈瘤の2回目の開頭ですが今度は1回目ほど怖くありません。

がんばってくださいね!!!

117 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 19:33:13.35 ID:8E6KaSo20.net
たけしの家庭の医学(テレビ)で、動脈硬化予防に煎茶が良いとやっています。
自分が毎日飲んでるほうじ茶の17倍でした。
明日から煎茶にしようかな〜なんてw
ほうじ茶<玉露<抹茶<煎茶の順で、有効成分名は、エピガロカテキングレードだそうです。気休めに。

118 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 19:41:28.15 ID:8E6KaSo20.net
>>113
>>114
確かに、余命宣告されるような話ならすぐ話してよ!ってなりますけど。
何とも絶妙な病気だから、家族にも話しにくいですよね…。
個人の考え方もあるので、私のように引きずり病まない人もいるかもしれませんし。

119 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 20:26:42.11 ID:5VEM7NvA0.net
>>106
瘤は右椎骨動脈から後下小脳動脈の分岐部分にあります。トの字の真ん中から上にかけて瘤になっている感じ、で解りますでしょうか?
先生が色々方法を考えてくれまして、
最初は右と左の椎骨動脈から2本カテーテルを入れて左からのカテーテルを後下小脳動脈に通しておいて(右から入れるカテーテルとクロスさせる感じ)、
それを壁にして右からのカテーテルでコイルを作る(左から入れたカテーテルより椎骨動脈側にコイルがはみ出ない様にする)方法。
それが駄目なら左から入れたカテーテルのバルーンを膨らましてはみ出る確率を低くして再試行。
それでも駄目ならステント留置(どちら向きになるかは状況次第)。これが記載のフローダイバータステント留置術だと思います。
最初は出来るだけステントを使わない形でやるみたいです。いずれにしても、分岐している後下小脳動脈を塞いでしまうとアウトです。
全て駄目なら後下小脳動脈に他の血管からバイパスを通して分岐部分をコイルで塞ぐか、経過観察になる様です。
瘤が脳幹に密着しているので、グリップは不可能みたいです。
説明が解りにくいかもしれませんが、後は経験豊富でフローダイバータ経験者でもある先生に全てを託します。

120 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 21:36:30.41 ID:AT8rlFv40.net
>>116ありがとうございます!
参考になります。2度の開頭だなんて大変だと思います。

術後回復の速さの期待を込めて、走ることはやめていませんが、効果あるかもしれませんね。

>>118そうなんです。
言わないことは無いと思いますが、親も高齢であまり長く心配かけたくないし、直前に言うのもイマイチだし、タイミングが難しいです。

121 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 21:52:49.76 ID:PoS7YCAg0.net
>>118
意見ありがとうございます。
どういう受け止め方をするのかは言ってみないとわかりませんよね。

122 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 21:56:55.03 ID:PoS7YCAg0.net
>>117
情報ありがとうございます。
煎茶は動脈硬化予防によいのですね。
試してみます。こちらも食事は塩分控えめに、野菜を沢山食べるよう心がけています。

123 :病弱名無しさん:2017/07/11(火) 22:15:23.51 ID:8E6KaSo20.net
>>119
理解しました。すごい場所に出来ましたね…前スレからどう詰めるのか、気になっていましたが。ステントも難しい場所ですが、術中は分かりましたが詰めた後に緩んで、後々に後下小脳動脈を塞いだらどうする気なんだろうとは思いますが、難しい手術になるんですね。
かといってバイパスやると何か障害が出るかもしれないし、119さんの執刀医尊敬します。上手くいきますように!!

124 :病弱名無しさん:2017/07/12(水) 05:53:02.50 ID:cJWUppcJ0.net
>>119
トの真ん中より上でわかりました。術方法は色々あるのですね。成功をお祈りしています!

125 :病弱名無しさん:2017/07/12(水) 06:46:22.60 ID:nSYe13d90.net
やはり、難しい手術になる程先生選びって重要なんですよね。
術式選びから、どこから攻めるか。ダメだったら次はどうするかとか
経験豊富な腕のいい先生じゃないと。
自分は、若くて正直頼りない先生です・・・・

126 :病弱名無しさん:2017/07/12(水) 13:57:25.07 ID:q7hY1ZAt0.net
>>125
場所が悪いので開頭考えて、禎心会病院の上山先生を訪ねた際…愛弟子の谷川先生と画像見ながら術式のやり取りが、これをこうしてダメならこうでって次から次へと、経験豊富でないときっと思い付かないのだなとゆうのは体験しました。

127 :病弱名無しさん:2017/07/12(水) 14:08:15.49 ID:q7hY1ZAt0.net
>>125
若くても頼りなくても医師になれるなんて、素晴らしい才能です。
「頭の良い人は私利私欲で頭を使わないで欲しい。神様がくれたプレゼントなんです。人のために役に立つために、神様がその力をくれている。」上山先生のテレビでの発言です。
このような医師が増えたら、嬉しく思います!

128 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 04:55:44.10 ID:sab+R0Gf0.net
頭にもあるとゆうことは、体内にも動脈瘤出来やすかったりするのか?
大動脈解離も怖いすよね。体の中にないかは、ドックで調べれるんですかね?
内臓写りますのでグロ苦手な方はスルーで→体内に3つの動脈瘤https://youtu.be/ENLNz2lJbYk

129 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 21:52:53.66 ID:1/A8Mo+Q0.net
彼氏が脳ドックで要精密検査になりました。
おそらく彼の普段の考え方からすると、脳動脈瘤であることが確定したとして、ガイドラインを多少超えた状態でも手術を選ばないような気がしてます。私もその方向性に異論はないです。
ただ、確定もしてない段階なのに、不謹慎なのかも知れませんが、俄かにネットで知識を得てしまい、どういうサポートを心掛けるべきか当惑しています。
当人があっけらんとしてるのに、周りが余計な心配をしていたら、彼にも伝わり不安に思いますよね…
食事やら生活習慣の改善も含め、全力で心のサポートとして行きたいのですが、なにかアドバイス頂けたら嬉しいです。
質問スレのようなことをすみません。

130 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 22:33:28.69 ID:sab+R0Gf0.net
>>129
もし本人が経過観察を選択され、彼女さんも異論が無いなら、今無理にネットで知識を得ない方が逆にいいのかもしれません。得たところで本人の意思が変わる訳でも無さそうですし。
テレビは美談、医療系サイトは同じ文言ばかり。
この場はプラスもマイナスも良い意味でリアルです。不安になった時に、ここに吐きに来てはどうでしょうか?
私は多分、死ぬまで常駐してそうなのでお話聞くくらいなら喜んで。

131 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 22:50:50.76 ID:sab+R0Gf0.net
>>129
ちなみに、タバコはダメでお酒は嗜む程度で。後は別に無理に気にしない方がいいらしいです。
ストレスを貯める事が1番良く無いと私は言われましたので、生活スタイルはあまり変えていませんが、血圧の把握管理くらいはした方が安心かもしれません。

132 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 22:53:04.81 ID:5o4qDNe30.net
>>129
とりあえず精密検査の結果が出てから深刻に考えたらいいのでは?
脳動脈瘤かどうかわからないうちに出来ることと言えば、減塩食生活や禁煙などかな
高血圧に気をつける生活をしていけばとりあえずよいと思う
脳動脈瘤でなくてもそれらは健康を保つには効果的だしね

133 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 22:53:45.17 ID:1/A8Mo+Q0.net
>>130
さっそくありがとうございます。レスをみて少し目頭が熱くなりました。
失礼ながら130さんは>>1さんですか?それとも手術経験のご当人様ですか?どちらにせよ、言葉足らずで傷つけてしまったかも知れないコメントにレス頂けてありがとうございます!
彼は喫煙もしないし、お酒もたまに舐める程度。運動も適度に心掛けているし、普段から食事にも気を遣っている方です。でも血圧が高いらしく、これ以外に何が出来るのかな?と食事や生活スタイルで工夫すべきことはかき集めたい思いでいます。

134 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 23:06:21.50 ID:1/A8Mo+Q0.net
>>132
ありがとうございます。本当にその通りですね。
瘤だと確定した際には、先生から嫌でも経過観察にしろ、手術にしろのリスク説明がありますよね。本人がそれを聞いて帰って来た時に、どんな気持ちなのかなと考えてしまいましたが、本人より心配してたら駄目だよなぁ^^;

135 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 23:23:26.72 ID:sab+R0Gf0.net
>>133
1さんではありませんが、場所悪しハート形4mm神戸で経過観察中の常駐者ですwタバコも吸わずお酒も嗜む程度で血圧が高いとは、太ってないのなら遺伝的か体質なんでしょうかね。
警告レベルの高血圧でなければ、あまり気にしない方がいいです。
まだ彼氏さんは瘤なのか、何なのかどうゆう状態か分かりませんから、詳細が分かったら書いてください。毎日ここ見てますんで、その時にまた考えましょう!

136 :病弱名無しさん:2017/07/13(木) 23:40:24.86 ID:1/A8Mo+Q0.net
>>135
ありがとうございます。その折にはまたよろしくお願いします。

137 :病弱名無しさん:2017/07/15(土) 16:52:26.44 ID:KJ2Shv5y0.net
age

138 :119:2017/07/15(土) 19:51:20.26 ID:nf8FF8jO0.net
手術終わりました。
術後に頭痛や吐き気が結構あって(以前に全身麻酔をした時もこうなった)、今日一般病棟に戻って来ました。血管痛はしばらく続くかもしれないとのことです。
術式は最初に書いた方法で成功しました。
先生にとっても改心の出来だったらしく、ガッツポーズが出たと言われてました。
瘤は3分の2位の球体ですので、コイルがずれたりする心配は無い様です。
10mmの瘤が見つかった時はどうなるかと思いましたが、これでとりあえず一安心です。
日常生活で特に注意することは無いそうですが(血圧管理は当然)、当分何をするにも慎重になると思います(・・;
この先生方に会えて良かった。隣県まで来た甲斐がありました。

139 :病弱名無しさん:2017/07/15(土) 20:47:18.64 ID:H17B7u0O0.net
>>138
お疲れ様です!
早速のご報告ありがとうございます!
今はとにかくお身体を休めてくださいね

140 :病弱名無しさん:2017/07/16(日) 01:55:32.33 ID:YO6zaa7x0.net
>>138
よかったぁぁぁ(´;ω;`)良い先生に出会えて良かったです本当に!
138さんの術式で論文書けそうですねw
お疲れのところ、来て頂いてありがとうございます。身体ゆっくり休めて下さいね!

141 :病弱名無しさん:2017/07/16(日) 02:44:22.47 ID:xXV/m8L10.net
>>138
おめでとうございます。
しっかりとした文章が、手術の成功を物語ってますね。
暑い夏ですけれど、体調の管理をなさって下さいね。

142 :病弱名無しさん:2017/07/16(日) 13:45:41.30 ID:yHypj5cy0.net
>>138
本当にお疲れ様でした。報告待っていました。
よい先生に出会えてよかったですね。まずはゆっくり休んで体調整えて下さいね。

143 :病弱名無しさん:2017/07/16(日) 20:28:40.34 ID:lSXU7YOr0.net
>>138
おめでとうございます。
今までずっとロム専だったけど、知り合いが同じ様な状態でコイル栓術、ステント併用と似た様な状況で手術日も近い感じで勝手に気になっていました。
ここ2、3日で術後の痛みからようやく解放された様子で笑顔も出る様になり本人も周りも安心し始めた感じです。これから注意する事もたくさんあると思うけど、今の医療技術、皆さんのご協力あっての健康保険制度にとても感謝しております。
最後にここのスレッドの皆さんのどのコメントもこの病気をわからなかった自分にとって、とても参考になり勇気が貰える有用なコメントばかりでした。
今患っている方も、この先不幸にも患った人も、必ず笑顔になれる日が来ると勇気を持って頑張って下さい。
患った本人ではないので全部が全部わかるわけではないのですが、長文失礼しました。

144 :病弱名無しさん:2017/07/16(日) 20:47:48.91 ID:/5cjB7FH0.net
>>143
ありがとう!

145 :病弱名無しさん:2017/07/17(月) 00:25:22.59 ID:GuwSw9jn0.net
>>143

なんか元気出ました!ありがとう!

146 :病弱名無しさん:2017/07/17(月) 08:11:24.25 ID:lMR1719L0.net
>>143
健康保険制度は、ホントにありがたいですね。
財政逼迫で、いつも問題になってますけど
健康な方々のおかげで、高額な治療が安心して受けられます・・・

147 :病弱名無しさん:2017/07/18(火) 01:00:31.02 ID:enRsoRLf0.net
>>143
ありがとうございます!貴方はなりませんように。知り合いの方も、今後も良い人生をおくれますように。

148 :病弱名無しさん:2017/07/19(水) 14:40:58.97 ID:9M8/o6KN0.net
経過観察に行って来たんですけど
大きくなっていました・・・
次の診察で、手術するか決めるということで不安です。

149 :病弱名無しさん:2017/07/19(水) 18:15:07.51 ID:Sm5MFxN00.net
>>148
ショックじゃないですか?
わたしも半年後大きくなってたんですよ
手術には至らなかったにしても、刻々とって感じで落ち込ました

けれどいつかたどる道だと思って前向きに生きてますよ
ここの人達の情報や感想を見ていると、自分だけじゃないんだと勇気づけられます

150 :病弱名無しさん:2017/07/19(水) 18:24:00.38 ID:spr/pdnI0.net
今日セカンドオピニオンの紹介状書いてもらいました。経過観察なんですが…。この先生は知らないと主治医から笑われました。調べた限りでは有名な先生なんですけどね…。そしてもしかしたら動脈瘤が血豆状かもと言われました。

151 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 00:39:13.88 ID:lc4/BEMP0.net
>>148
私も少しでも変化が見られれ次第、即手術の身なのでお気持ちお察しします。
私もいつかは手術しないとなと、腹をくくったつもりが不安なものは不安で、結構術式やリスクなど調べてしまいますね。

152 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 00:40:19.27 ID:lc4/BEMP0.net
>>149
すごい分かります。なった人にしか分からないから、遠くにいる自分みたいな。
すごく勇気をもらえます。

153 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 00:45:36.94 ID:lc4/BEMP0.net
>>150
知らないのは紹介状を書いた先生ですか?セカンドで行かれる予定の先生でしょうか?事実であっても、行く先の先生を悪く言う先生も何だか嫌ですね。

154 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 05:25:44.82 ID:aRYYPlMQ0.net
>>153
昨日主治医に紹介状を書いてもらったんですが、私が見てもらう予定の先生を(これから行くところ)主治医は知らないと言ってました。
主治医→開頭術派、これから行くところはコイル術が多い病院です。先生間で流派とかあるんですかねー?

155 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 05:30:50.44 ID:aRYYPlMQ0.net
>>153
流派違うと、先生知らないのかな。でも笑われた時、先生の名前間違ったか不安になってしまいましたよ。いずれにしても、セカンドオピニオン、紹介状書いてもらうのも気をつかいますね。

156 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 16:04:29.49 ID:XQFhTLHJ0.net
建前上は、セカンドオピニオンは患者の権利です。
でも、主治医に言いづらいですよね・・・
黙って、他の病院に行っても元の病院から資料を取り寄せるとか
で結局分かってしまうですよね。
ただ、私はセカンドオピニオンの先生が信頼の出来る先生で
良かったと思います。

157 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 19:41:16.91 ID:lc4/BEMP0.net
>>155
私も脳貧血で開頭で有名なT病院に運ばれた際に、経過観察で神戸に通ってると言ったら開頭するならうちに来なさい。うちがいいよって言われた経験があるので、何となく気持ちわかりますw

158 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 19:44:46.67 ID:lc4/BEMP0.net
>>155
派閥は兎も角、経験や実績で開頭vs血管内治療みたいな空気はちょっとありますよね。
神戸は血管内治療が有名なので、開頭が有名な病院からしたら、言いたくもなるのかななんてその時は聞き流しましたけども。

159 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 19:55:47.63 ID:lc4/BEMP0.net
>>155
ちなみに、私のセカンド先の神戸の先生は私の地元(ど田舎)の紹介状を書いた先生を、出身大学も違うのに「腕の良い先生ですよ。」と知っていてビックリしたのと、地元で破裂しても大丈夫かもーなんて、ちょっと安心したくらいです。
私なら学会とか講演で出会いあるだろうに、他の先生をあまり知らない狭い情報脳の先生の方が何か怖いですw

160 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 20:52:56.33 ID:aRYYPlMQ0.net
>>156
私もセカンドオピニオンで、信頼のおける先生に巡りあいたいです。

161 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 20:57:39.16 ID:P8FBWGtl0.net
>>157
T病院に神戸に行きたいって言いたいけどなかなか言い出しづらい
手術になったらコイルだからそっちに行きたい

162 :病弱名無しさん:2017/07/20(木) 21:47:00.12 ID:oZhX4KNN0.net
>>161
大阪ですか?
大阪の病院にもコイルの有名人いますよ。神戸の有名人(私もセカンドオピニオンはこの人でした)にもこの先生に任せておけば大丈夫って言われましたし。

163 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 00:50:27.36 ID:BVYsK1cy0.net
>>161
あそこは言い出しにくい雰囲気ありますねぇ…確かに。開頭の実績的には文句なしの病院ですけどね。私も開頭ならT病院にしてたと思いますが。

164 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 05:55:01.30 ID:rpvmgczc0.net
>>159
地元の先生を知っていたんですね。そして神戸ではコイルで有名な先生がいるんですね。
うちの主治医が紹介してくれてる病院は遠い病院です(手術するとしたら)そこは何でもできるそうですが、先生曰く今は(私が)診察を受ける必要ないみたいです。

165 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 06:31:53.75 ID:ryhjSgMd0.net
私の場合は、飛び込みで行ったので本来ならば初診は若い先生の筈でした。
ただ、部長先生が手術が早く終わったとかで初診の部屋を開けてくれたので運よく
診てくれました・・・
時々あるようで、看護師さんに「ラッキーだったね」って言われました。
本当に良かったです。今は経過観察ですが、手術になれば執刀して下さるので安心です。

166 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 11:32:33.19 ID:j0dV+NvP0.net
先月、耳の痺れが気になって耳鼻科でMRIを撮ったら右内頸動脈と眼動脈の分岐点に6ミリの動脈瘤が見つかりました。(ネックが広く、凹凸はない形。耳の痺れとは無関係らしい。)


今月頭に、血管造影してきました。場所的にはコイルとステントがいいそうですが、血管造影の結果、私の脳の血管の曲がり方が急なので血管内治療が難しいそうです。


瘤が頭蓋骨ギリギリのところにあるため、開頭手術だと頭蓋骨を内側から削ったり首の血管を止めたりしてからクリップするそうです。


今月末にセカンドオピニオンしてもらってきます。


皆さんの体験談、参考にさせていただいてます!有難うございます!

167 :学術:2017/07/21(金) 11:34:35.55 ID:0odG72wu0.net
動脈瘤?破砕していく方が経過がよいのでは。

168 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 19:21:56.26 ID:BVYsK1cy0.net
>>166
経過観察の考えはなく、もう何がしかの手術は決めてるんでしょうか?
私もネックが広く、開頭するなら目の真後ろだから骨を削るとか、首の血管止めるから腕の良いチームがやる方が良いと言われてます。
なので、血管内治療でフローダイバータが理想だそうで、まだ4mmなので経過観察してますが似てますね〜

169 :学術:2017/07/21(金) 19:23:17.78 ID:0odG72wu0.net
爆発するような熱い人生の方が病気の呵責ないと思うけど。血圧高めの。

170 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 19:30:20.19 ID:BVYsK1cy0.net
>>164
何でも可能な病院いいですね!私も遠いですが神戸まで片道5時間かけて半年毎に通ってます。
個人の考えなんですが、私は30代母子家庭で子供もまだ小さいので、遠くても経験値の良い脳外科チームにお願いしたく、金銭的にも大変ではありますし、紹介状書いて貰うのも、それはそれは気まずかったですが、どうしても妥協できませんでしたw

171 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 21:02:49.75 ID:t8W++blT0.net
>>170
余談ですがお子さんいらっしゃったんですね
子供のことを考えるとたまに不安になりますよ…いろいろ

172 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 21:57:25.10 ID:BVYsK1cy0.net
>>171
そうですよねぇ…言い方悪いですが、私は個人的には破裂して即死できるなら別にいいんですけど、下手に記憶なくなったり重い障害が残って生き残ってしまったら、旦那がいないので親兄弟や子供達に迷惑がかかったらどうしよう…とゆうのが、今一番の悩みです。

173 :病弱名無しさん:2017/07/21(金) 23:41:16.38 ID:j0dV+NvP0.net
>>168
似てますね!
私は新婚で、できれば子供も欲しいなと思っているので妊娠後期に血圧が上がったり、出産時に危険が伴ったりするならば今のうちに手術しておきたい気持ちです。
子供ができてからだと余計に手術に踏み切れなくなりそうですし、若いうちに手術した方が回復も早いかなぁと思ってます。
まだ迷いはありますので、セカンドオピニオンで色々聞いてみてから考えます。
薬を飲み続けるのが苦手なので、どちらかと言えばクリッピング希望です。
私もサイズが小さかったり、小さい子供がいたりしたら経過観察にしてると思います。

174 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 00:12:59.74 ID:0f4vFeiF0.net
>>168
追記です。
主治医の先生には「場所的にはコイルの方がおすすめなんだけどね。」と言われています。
血管造影での結果、私の脳の血管がヘアピンカーブのようになっていて、今の病院ではコイルはできないそうです。この場所の動脈瘤は、血管に問題なければカテーテルの方がリスクが低そうですね。
今の病院はクリッピングが得意なので、コイルが得意な病院でセカンドオピニオンしてもらってきます。(詳しくないのですが、)フローダイバータ良さそうですね!

175 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 05:03:23.21 ID:CVeSDsff0.net
>>174
ヘアピンカーブなんですね…フローダイバータもカテーテルなんで、コイル術より手術の難易度は低いそうなんですが。
コイルより面積あるんで、物理的に血栓出来るかも率はコイルよりは、上がると思います。まだ情報が少ないので、品物自体の安全性は不安があります。

176 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 05:39:31.31 ID:Ldv6IqoO0.net
>>170
難しい手術であれば、妥協しない方がよいと思いますよ。早期で見つかったということは色々準備ができることだと、私自身今は前向きに捉えています。まだまだ私達人生長いですから。
(私も30代、小さい子います)

177 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 07:18:37.72 ID:0fRscmkY0.net
皆さん、しっかりしてますね。
自分の場合は、セカンドオピニオンなんて言い出したら先生は怒っちゃうと思います・・・
最終的に「じゃあ、勝手にして下さい。あなたの他にもたくさん患者が待ってますから」みたいな
感じになるでしょうねw

ただ、本当は大切な自分の体のことなんだから人に気兼ねなんてしているなんて情けないですね・・・

178 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 09:31:51.02 ID:Ldv6IqoO0.net
>>177
私は周りがセカンドオピニオンをすすめるのでと言いました…。先生も人間ですからね…。でも気をつかわずセカンドオピニオンができる医療体制がほしいですよね。

179 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 11:17:24.77 ID:0f4vFeiF0.net
>>177
言い出しにくい雰囲気を出されるのは嫌ですね…。見放されたら困るし、そういう先生だったら私も躊躇するかも。

私は主治医の先生からセカンドオピニオンの話が出たので言いやすかったです。
「急ぐものじゃないから他の病院で聞いてみる手もあるよ。」という感じでした。病状にもよるのかも知れないですね。

ところで、セカンドオピニオンが高額であることに驚きました!病院によって違うのでしょうが、今度行くところは2万円(保険適用外)です…。知らなかったので、金銭面で一瞬ためらいました(汗)

180 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 11:32:27.42 ID:0f4vFeiF0.net
>>175
なるほど。経過観察中でしたら、情報集めてからの方が安心ですね。数年経てばその分技術も上がるでしょうし。手術法の選択肢が増えるのは有り難いです。

181 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 12:00:51.88 ID:7UhqOwuX0.net
>>179
高いですね
T病院でも1万あれば釣りが来る感じですが

182 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 18:21:07.59 ID:CVeSDsff0.net
>>176
そうですね!形も普通で場所も一般的なら地元でも良かったですが、難しいとなると余計に色々考えてしまいますね。
お互い子供の為にも長生き出来るといいですね。

183 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 18:23:39.92 ID:CVeSDsff0.net
>>177
本当に言いにくいですよねw
実費になってもいいから、初診で行こうかと思ったんですがたまたま脳外科のクラークさんが話しやすい方で、私はクラークさんに相談して話して貰いました。

184 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 18:25:26.76 ID:CVeSDsff0.net
>>179
確かに保険外でしたが、神戸も1万もしなかったですよー病院によるんですかね?

185 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 18:38:37.62 ID:CVeSDsff0.net
破裂をしてしまえば、その場の最寄の病院に運ばれそこの医師が手術をする。
未破裂なら医師を選べるとゆう、このブログ見て自分は遠出を決めました。
https://ameblo.jp/nsdr-rookie/entry-10568083460.html

186 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 19:41:39.54 ID:7UhqOwuX0.net
直リンはオススメしませんね

187 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 22:01:59.23 ID:PvJAYARl0.net
>>184
神戸のポートアイランドの病院は5月の終わりに行った時は10,800円の一律料金でした。

188 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 22:15:13.88 ID:CVeSDsff0.net
>>187
あれ?w私は去年に行きましたが1万しなかったような。

189 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 22:30:02.52 ID:CVeSDsff0.net
神戸は一律10800円とhpに書いてました。何件か回ってるので、多分別の病院と間違えました…すいません。

190 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 23:19:23.92 ID:7UhqOwuX0.net
>>187
そうなんですね
参考になります

191 :病弱名無しさん:2017/07/22(土) 23:57:05.27 ID:0f4vFeiF0.net
>>181

なんと…T病院でもそのくらいなんですか。この辺り(四国在住です)では一番良さそうな病院なのでしょうがないかと思ってましたが、神戸の方が書き込んで下さってるのを見ても1万円前後なのですね。やっぱり2万円は高いなぁ…。

192 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 01:02:56.43 ID:5Q7gSU9j0.net
>>191
兵庫医大は3万超えでしたw30分くらいですめば半額だったかと思いますが、私が回った病院では1番高かったです。
1万弱〜3万超えのこの差はなんなんですかね。病院で好きに金額決めれるんですかね?保険外ですし…。

193 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 05:24:57.79 ID:mLIeWbiH0.net
>>182
本当ですね。
ところで、182さんはどうして神戸の病院をセカンドオピニオンに選んだのですか? 
私は今度セカンドオピニオンで関東のコイルで有名な病院と、もう一つまわります。地元の主治医が紹介してくれてる病院は、北海道のT病院です。182さんも行ったと思います。神戸の病院もネットで見て気になりますが…

194 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 11:52:46.05 ID:5Q7gSU9j0.net
>>193
地元の医師に、ここでやるならコイルとステント併用と言われ、そんなにゴチャゴチャ詰め込むなら、パイオニアの話が聞いてみたいと思いまして、それで日本に初めてコイルを持ち込んだ坂井先生を訪ねました。

195 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 12:02:08.23 ID:5Q7gSU9j0.net
>>193
後は事前にフローダイバータの情報を得ていたので、フローダイバータの日本の元締めも坂井先生なので、コイルとゆうよりフローダイバータ術の話が聞きたかったのと、後は元々関西は土地勘があるので道にも迷わないしwとゆうような理由です。

196 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 13:52:15.04 ID:mLIeWbiH0.net
>>195
治療法からセカンドオピニオンの候補の病院を探したのですね。その人の瘤の場所や、そのための適切な手術方法によって病院選びも変わってきますねー。住んでる場所もですが。

197 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 14:11:31.72 ID:hMhrinp70.net
何か、皆さんの行動力というか病気に対する姿勢に感心しました。
実は、私もセカンドオピニオンを考えていまして・・・

今まで、診察室に入ったら「はい」しか言ってないような気がします。
疑問点、不安なことなど聞きたいことは山ほどあるのに・・・
レスを見て、患者も医師と対等にならないといけないんだと思いました。

198 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 15:36:45.93 ID:5Q7gSU9j0.net
>>197
私は元々パニック障害歴が長く脳動脈瘤が分かってから恐怖で鬱になり、恥ずかしながら1ヶ月半くらい休職したので、何と言いますか自分なりの荒療治で、知らないから怖い。じゃあ、調べて良く知れば不安が減るかもしれない?と思い、その1ヶ月半でバタバタしてみました。

199 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 16:03:47.74 ID:hMhrinp70.net
>>198
貴方は、すごい人ですよ。誰だって、頭に瘤があると分かれば頭真っ白になって
何もする気がなくなります・・・
どんな設備に整った病院でも、結局は手術する先生次第のところが大きいですよね。
勇気出して、他の病院回ってみます。

200 :病弱名無しさん:2017/07/23(日) 17:38:16.96 ID:5Q7gSU9j0.net
>>199
ありがとうございます。そう言って頂けると、より頑張らないと!と思えます。
基本的に心は強くは無いので、かなりこのスレの情報に励まされてます。
お互い、いい方向にいけますように。

201 :病弱名無しさん:2017/07/24(月) 20:29:53.49 ID:0uEVESfQ0.net
>>192

3万円ですか...!!
いくつくらい病院回ったんですか?
私は2つ行く予定です。

202 :病弱名無しさん:2017/07/24(月) 20:34:09.58 ID:JrvJpWRf0.net
二個目の脳動脈瘤経過観察中ですが、毎日落ち込んだりイライラしたり…しているものです。

1個目は一年前にクリッピングで完治しました。

ここで皆様のお話読んでいると、連帯感というか、脳動脈瘤を抱えてるのは自分だけじゃないと励まされます。
自分では些細なことと思っていることでも
他の誰かからすると参考になったらするので
いろんなこと書き込んでもらえたら嬉しいです。

203 :病弱名無しさん:2017/07/24(月) 21:49:04.82 ID:ThXZjMVf0.net
>>201
開頭考えて2箇所、血管内治療考えて3ヶ所の系5ヶ所です…落ち着きないですよねw鬱で鬱で動いてないと考えてしまうので、兎に角バタバタしてました。

204 :病弱名無しさん:2017/07/24(月) 21:57:56.64 ID:OhS+64hS0.net
>>202
すごい分かります。何か1人じゃないんだなって心強くなりますよね!
職場の上司によく「だいじょーぶだよ。気にしすぎー」とか言われて、何度傷付いた事か…言葉悪いですが、じゃあ変わってくれよボケ!!ってグッと飲み込んでいる毎日です。

205 :病弱名無しさん:2017/07/24(月) 22:52:39.32 ID:0uEVESfQ0.net
>>202
ほんとに些細なのですが、動脈瘤があると知ってからヨガのヘッドスタンド(頭立ちのポーズ)が血圧上がりそうで怖くて出来なくなってしまいました。自分にとっては重要なストレス発散法だったので切ないです。開頭手術したら一生できないのかな...と心配です。

クリッピングの術後の経過など教えていただけたら嬉しいです。

206 :病弱名無しさん:2017/07/24(月) 23:21:32.77 ID:0uEVESfQ0.net
血管造影検査の時に右腕の血管れん縮がおきてカテーテルが抜けなくなり、壮絶な痛みでした。一時間以上かかりました。しばらく右手に痛みと痺れが残ってましたが、2週間経ってようやく回復しました。まだ検査の段階なのに心が折れそうでした...。

207 :病弱名無しさん:2017/07/24(月) 23:49:09.51 ID:RdlWabkp0.net
関係ない話ですが、芸スポのラモス瑠偉のスレ見てて、脳梗塞の原因に水分補給不足みたいなレスがあったんですが、確かにわたしも仕事中一切水分をとらない生活を十数年過ごしてました。
それが全てではないでしょうけど、水分不足って血管にダメージを与えるみたいなので、水分補給って大事ですね。

208 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 04:16:37.38 ID:l9pspvus0.net
>>206
えぇ…腕から怖いですね。私は太ももからやりましたが、攣縮起こす事もあるんですね。
CT造影剤は腕からやりましたが、一日中気持ち悪くてどうしようかと思いましたけど。

209 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 07:25:01.62 ID:5QsUcxxt0.net
すみません。セカンドオピニオンについてなんですが
ぶっちゃけどう切り出しましたか?

「念のため」「周りから勧められて」ってとこでしょうか?
要は「先生が信用できないから」に決まっているんですが
どう言い出したらいいのか、悩みます・・・

210 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 08:00:40.57 ID:cl45Jznt0.net
専門医に見てもらうので、紹介状お願いします、で終わりましたよ

211 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 15:35:21.12 ID:92HAp2aZ0.net
>>209
私も知りたいです。

212 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 16:58:31.66 ID:lDxu58qS0.net
最初、詳しく主治医の説明を受けた時に、セカンドオピニオンの話をちらっとしたら、
紹介状書きましょうか?とすぐ言ってくれました。その時は希望する病院が決まってなくて、
いいですと言っちゃいましたが。

213 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 17:03:16.47 ID:lDxu58qS0.net
続きです。
そして、セカンドオピニオン先の病院を決め、再度診察をした時に「周りが勧めるので・・・」と
言ってみましたが、主治医がこの先生は知らないなとか、この病院は聞いたことあるなとか色々
言ってました。どうやってセカンドオピニオンの話しをしようか気を使いました。

214 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 17:06:32.53 ID:lDxu58qS0.net
最後です。
ちなみに、私が通院する病院で脳動脈瘤が発見された経過観察の方は誰もセカンドオピニオンを
希望していなかったと言われました。手術の話がでる方と経過観察の方ではセカンドオピニオンに
対する意識は違うんでしょうかね。年齢的なものもあるんでしょうけど。

215 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 21:10:33.80 ID:l9pspvus0.net
私は医師が部長だったため言いにくすぎて、脳外科のクラークさんにそれとなく頼み、最終的にイトコが看護師で働いていて色々なとこに話を聞きに行くと気が紛れるから、勧められたとか言いましたねw

216 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 21:13:08.88 ID:l9pspvus0.net
>>214
場所にもよりませんか?私はど田舎なんで、県外に出ないと経験値の高い病院が周りに無いのですが。
私の地元の病院もあんまり皆さんセカンド、サード頼まれないと聞きました。

217 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 22:03:15.87 ID:/SXw0AvD0.net
>>203
すごい!5ヶ所ですか!確かに、動いてる方が気が紛れますよね。開頭にするか、血管内治療にするか決まりましたか?

218 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 22:09:58.96 ID:/SXw0AvD0.net
>>209
「セカンドオピニオンしたいのですが、おすすめの病院ありませんか?」と

219 :病弱名無しさん:2017/07/25(火) 22:18:18.36 ID:/SXw0AvD0.net
>>209
途中で送ってしまいました。すみません。主治医の先生に「セカンドオピニオンしたいのでおすすめの病院ありませんか?」と聞きました。開頭が得意な病院なので、コイルが得意な病院を教えてもらいました。主治医の先生は信頼しています。

220 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 00:26:46.37 ID:TUGJW/3a0.net
>>217
今の所は、血管内治療のフローダイバーターが1番私には望ましいようで、神戸で経過観察中ですが、薬を飲む事や脳梗塞のリスクも考えて開頭がいいなとゆう気持ちも拭えてませんが、このままだと血管内治療になるかと思います。

221 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 00:28:55.23 ID:B2fnNI2B0.net
>>209
「先生一人だけのお話だと私が何がわからないかわからないので、セカンドオピニオンをお願いしたいのですが、どなたか紹介して頂けますか?」と切り出しました。
「こっちからこの先生って紹介するもんじゃ無いから」と主治医に言われたので唯一知ってた有名な先生を指名しました。
私が治療した病院はセカンドオピニオンをやる事はあっても紹介する事があまり無いみたいで不慣れでしたが、機嫌良く手続きしてくれましたよ。

222 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 04:10:09.56 ID:dqNzMZyW0.net
私「実は、セカンドオピニオンを考えているのですが・・・」
主治医「意味ないですよ。」
私「ただ、やはり脳のことなので怖いので他の先生の意見を・・・」
主治医「他に行ったら、変わるのですか?あなたの瘤の大きさ、形が変わるのですか?」
私(内心)「えっ、何言ってるの先生?そんなことじゃなくて」

223 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 10:11:38.78 ID:JvHQDeTO0.net
初めて行った脳神経外科クリニックで、MRAをとった問診の中で
「動脈瘤があるかないかなんて、知らなくてもいい話、知っても仕方がない」って言われた事がある。
無かったら安心して生活できるし、あるならそれなりに意識して、注意して生活できるから
知っておこうと思ってドッグを受けたんだけどね。

224 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 10:46:40.06 ID:qQgNA0Vr0.net
>>203
5か所まわったんですね。
それは、紹介状は一気に5通書いてもらったのですか? それとも複数回に分けて書いてもらったのですか?

225 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 10:53:15.39 ID:qQgNA0Vr0.net
>>216
確かに住んでいる場所にもよりますよね。うちも近くに実績の多い病院があればよかったのですが。

226 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 10:57:04.04 ID:qQgNA0Vr0.net
>>222
主治医にそう言われたんですか。もし私が言われていたらそれ以上切り出しにくいですね…
もしくは、主治医をかえる覚悟でセカンドオピニオンか、他院に診察して病院かえるか…迷いますね。

227 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 12:22:38.61 ID:T5RrKLel0.net
>>223
同じく
脳神経外科でも、健康診断でも言われました

228 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 19:38:42.50 ID:0Qq1pm9X0.net
5月に動脈瘤2個見つかり、神戸総合医療センターへ行きました。
右目の奥にあり開頭はできない事はないが、
難しい、コイルを進められました。
ただ、その日は決めれなくて
後日、違う先生の意見も聞きたくて、
兵庫医大へ行きました。結果、近々に吉村先生に血管内治療をして頂くことにしました。
今は不安な気持ちより、、
大丈夫ですよ。一緒に頑張りましょう。と
おっしゃって下さった言葉で前向きになれてます。

229 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 21:50:25.70 ID:TUGJW/3a0.net
>>224
複数に分けて書いてもらいましたよ!一箇所から帰還?したら結果持って地元の病院行って、紹介元にお返事頂くじゃないですか?それを持ち帰り、また書いてもらいを5回w
鬱とパニックを伝えてたので、地元の医師も気に病んで引きこもるくらいなら、とことん行って来なさいみたいな、そんな感じになりましたね。今は大分気持ちが落ち着いたので、行き過ぎだなぁ…と思ってますが。

230 :病弱名無しさん:2017/07/26(水) 21:53:11.09 ID:TUGJW/3a0.net
>>223
知りたいとゆう人には言うべきだと思いますが、脳外科の医師そうゆう方も多いですよね。知らなくていいみたいな。
この前、経過観察で行った際の主治医も自分なら調べないって言ってました。
あったら怖いからと。

231 :病弱名無しさん:2017/07/27(木) 05:08:32.70 ID:bOPqnGH80.net
>>229
返事を持ち帰りこちらから主治医に渡すんですね。色々ありがとうございます。

232 :病弱名無しさん:2017/07/27(木) 08:11:43.15 ID:m/oOAkuh0.net
主治医に嫌な顔されて、渋々セカンドオピニオンに同意してもらいました・・・
紹介先の先生(とても偉い先生)は、すごく待ちましたけど嫌な顔せずに
「心配ですもんね。私の家族だったら勧めますよ。」と最初に言って下さいました。

勇気を出して行って良かったです。こちらの先生に治療をお願いして貰うことになりました。

233 :223:2017/07/27(木) 13:48:38.98 ID:N9qqNJLU0.net
>>227>>230
ありがとうございます。やはり多数いるんですね。
私は、どちらに転んでも知らないほうが怖いです。
さいわい今の主治医は理解が有る方で、毎年一度MRAを受けています。

234 :病弱名無しさん:2017/07/27(木) 16:20:54.35 ID:AvbiLsQ40.net
>>232
よかったですね!私でも後者の医師にお願いすると思います。

235 :病弱名無しさん:2017/07/28(金) 04:17:20.43 ID:Yp8eMzTe0.net
基本的に未破裂は自己症状無いから検査しないとわからないですよね?
調べなくても知らなくても良いって医者は放ったらかしにして、破裂して死ねって言ってるんですか?
検査結果が要治療だった時も調べなくても知らなくても良かったのにって言いますか?
私自身は検査後要治療でその後他の症状もあってすぐ手術だったので、検査しなくても良いみたいな言いぐさが理解できなくて、医者の言ってる事が良くわからなくて質問させて貰いました。

236 :病弱名無しさん:2017/07/28(金) 06:38:57.97 ID:N/W/dayC0.net
>>235
まんま医者に聞いて見てくださいw
こっちもストレスになる意外の意図はわなりません

237 :病弱名無しさん:2017/07/28(金) 07:27:22.36 ID:rzupRkY00.net
やっぱり、運ってあるんですかね・・・・
自分の主治医、相性が合わないというか典型的なエリート気取りで
患者を見下している感じです。

病院側に、それとなく他の先生に変えて欲しいと言っても
「基本、初診の先生が主治医になります」の一点張り。
セカンドオピニオンも考えているのですが・・・

238 :病弱名無しさん:2017/07/28(金) 11:11:58.97 ID:L9qShyTe0.net
手術が薦められる状態の方と、経過観察の方では、知らせて欲しい、欲しくないの壁はあるでしょうね。知らされてしまった以上は後の祭りなのですが。
ストレスが原因の一端ではないか、と言われてるのに、ストレスが与えられてしまうジレンマ。

239 :病弱名無しさん:2017/07/28(金) 16:29:20.04 ID:xmLw5qj60.net
>>237
初見は運はあっても自分の行動次第で医師は選べますよ♪
私なら迷わずセカンド、サードで信頼して任せれる医師を探します。命預けるわけですから、話が出来ない医師は絶対いやですね。高圧的でも腕がいいとか、実績のある先生なら我慢しますw

240 :病弱名無しさん:2017/07/28(金) 16:44:36.08 ID:CH6gdPWl0.net
主治医に聞いたわけじゃないですが、親戚や友達の看護師数人に聞いた感じだと
突然脳動脈瘤ができる場合もあるけれども、生まれたときから瘤を持ってるという場合も多く
破裂する確率は年で1%、瘤をもっていても破裂もせず瘤と無関係に寿命を迎える人も多い
また瘤が見つかってもこのスレにもいらっしゃるけど、経過観察になるとか
治療できない場所にあるとかで、見つけても何もできない場合もあるので
その瘤があることよるストレスの方がその後のQOLが落ちることが考えられるし

こういった感じでわざわざ頭を調べなくてもねーとも言われたね
あとは脳外の医者が看護師に評判よくない場合もあるかもねw
あの先生に頭いじられるののまっぴらってのもあったりするみたい
脳外の医者は患者じゃなくて頭しか見てない○○だとかねー

241 :病弱名無しさん:2017/07/29(土) 12:33:11.06 ID:e2bdjink0.net
初診の先生が主治医になるというのは、別に外科に限らず内科もそうだね。
嫌なら、紹介状もらって目当ての先生の名前書いてもらうか
小さい病院で、その科はほぼ一人の先生で回しているところに行くかだね。

特に外科は、その先生が手術するんだから拘った方がいいと思う。自分は
紹介状で行って、とても満足してます。

242 :病弱名無しさん:2017/07/30(日) 00:44:11.89 ID:4KiJqH120.net
235です。
皆様、疑問に答えて頂きありがとうございました。
もしかしたら検査して治療しない、出来ない人の方が多いのかも?ですね。

243 :病弱名無しさん:2017/07/30(日) 13:15:14.99 ID:hRXEzct40.net
AVMから生還しました・・・
関西の有名病院で12時間の大手術でした。
コメント打てるまで回復するなんて、奇跡です!

関東の病院で手術する予定だったんですけど義妹が
「絶対、ココがいい」って勧めてくれました。彼女の友人が
そこの看護師だったそうで。先生、本当にありがとうございました!

244 :病弱名無しさん:2017/07/30(日) 13:31:22.90 ID:FHzQWQIT0.net
>>243
AVMですか…思わず息を呑みました。無事に終わられて良かったです。
私なんか瘤でも色々行ったので、脳動静脈奇形です!何て言われたら北海道行きますw医療従事者が周りにいると、心強いですよね。ゆっくり休んで下さいね。

245 :病弱名無しさん:2017/08/01(火) 05:05:54.65 ID:ZgMQMQ6y0.net
保守

246 :病弱名無しさん:2017/08/01(火) 19:17:29.65 ID:shVn/s9N0.net
>>235
>>223ですが、私個人的には「調べなくていい、知らなくて良い」って言う医者は信じられないです。
もしそういう医者に当たったら、別のところで検査してもらいます。

247 :病弱名無しさん:2017/08/02(水) 04:50:01.26 ID:6qyboGU10.net
>>243
大学病院か、大阪のT病院ですか?
AVMは、脳外科の手術の中でも最も難易度が高い
と聞いたことがあります・・・

貴重な体験、ありがとうございます。
自分は、単純なコイルですが不安で眠れません。

248 :病弱名無しさん:2017/08/02(水) 18:33:28.74 ID:6buqPOev0.net
>>243
いい義妹さんですね

249 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 11:52:13.09 ID:trjVIhAo0.net
経過観察で、変化なしでホッとしました・・・
いいお盆が過ごせます。毎回、一喜一憂している自分の小ささが
恥ずかしい限りです。

250 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 14:22:48.31 ID:PKXlJilI0.net
小さいなんてことないでしょう。
誰だって同じじゃないですか?

251 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 17:17:01.09 ID:MrfIngXP0.net
経過観察で変化無しで良かったです。
先月ステント入りのコイルの手術をしましたが、今でも頭痛と微熱に悩まされてます。
手術なんてしなくていいならしない方が良いですし、ちゃんと病院にかかって経過を見ているなら完全とは言えないにしても安心ですよ。

252 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 17:20:54.59 ID:MrfIngXP0.net
>>246
脳外の先生は生きるか死ぬかの病状しか興味がない人が多いのかもしれないです。
未破裂動脈瘤の経過観察なんて面倒臭いのかも。
そんな医者は信じられないですし、変えた方がいいですよね。

253 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 19:53:17.87 ID:fU/ACpcG0.net
>>249
私も経過観察近付くと鬱になりますから、恥ずかしいなんでことないですよ。

254 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 19:55:46.46 ID:fU/ACpcG0.net
>>251
貴重な体験談ありがとうございます。
やっぱり、頭痛と微熱は皆さん出てくるもんなんですね。勉強なります。

255 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 20:42:12.69 ID:W6w39tup0.net
スレチかもしれないんだけど、
MRAで頸動脈の狭窄が見つかりました。
で、次に脳梗塞の薬が切れる3ヶ月後に
頸動脈エコーしてみましょうって
言われたんだけど、
狭窄見つかってから3ヶ月放置って
どうなんですかね?
去年撮影したときには
狭窄なんてなかったので、
3ヶ月も待つのが気持ち悪いです。

256 :病弱名無しさん:2017/08/03(木) 22:09:39.02 ID:mR9S17jl0.net
>>255
狭窄の度合いにもよると思いますが、3ヶ月は私も言われたら不安になりますね。

257 :病弱名無しさん:2017/08/04(金) 00:07:55.75 ID:sJj2HCHt0.net
>>255
こわい…
そんなもの増えてる時点で恐ろしい

というか、脳動脈瘤がある時点で恐怖でしかないので、そもそもがそこらへんの脳神経外科とか考えられませんでした

258 :病弱名無しさん:2017/08/04(金) 04:41:18.18 ID:lp7Pwfos0.net
>>255
狭窄がどのような病気にどの程度発展していくのかわからないので何とも言えませんが、未破裂動脈瘤の場合要治療のサイズでも破裂する確率は1%程度なので、アンギオ検査や治療は患者のスケジュールに合わせて、数ヶ月は患者本人さえ良ければ後回しに出来ます。
未破裂動脈瘤と同じ感じならそんなに急がなくても良いって判断なのかもしれないですね。
不安なら早目に検査して貰えるようにお願いするか、病院を変えた方が良いと思います。

259 :病弱名無しさん:2017/08/04(金) 06:43:49.95 ID:HgEdD2cD0.net
>>255
不安な気持ちは分かりますが
先生が去年からの経過を見て、3か月後とおっしゃったのであれば
特に気にしなくていいと思いますよ。
半年後とかだったら、さすがに不安になりますが・・・

260 :病弱名無しさん:2017/08/04(金) 08:41:55.97 ID:i8FgPEJ40.net
ありがとうございます。
とりあえず早めに
診察してもらおうと思います。

261 :病弱名無しさん:2017/08/04(金) 12:17:02.91 ID:eBizeIDn0.net
>>258
1%ではないはずです
きちんとソース貼ってから言ってください

262 :病弱名無しさん:2017/08/04(金) 23:44:51.21 ID:lp7Pwfos0.net
>>261
私が治療した時の主治医とセカンドオピニオンの先生の話で、一年間の破裂率です。

ネット上のソースだと大阪の吹田の国立病院のサイトに破裂率載ってましたよ。
5mm以上で1.1%だそうです。2chに直リンクはダメだと思いますし、リンクの貼り方もわからないので検索してみてください。

263 :病弱名無しさん:2017/08/05(土) 08:16:25.92 ID:KhtVYlbz0.net
総合病院なんですけど、何か先生が淡々としています・・・
まあ、患者が多いし日常茶飯事のことなんでしょうが
もう少し話やすい雰囲気を作って欲しいです、正直。

264 :病弱名無しさん:2017/08/05(土) 08:24:07.42 ID:apbYy0h70.net
>>262
大きさと場所と年齢で%は違いますよ

265 :病弱名無しさん:2017/08/05(土) 12:15:11.88 ID:1EG3uDP/0.net
>>264
国会のクイズ王みたいですね。そこまで研究されてるような数字をお持ちならご教示願いたい。
いかに2chのスレとはいえ、リアルな悩みをもつ方達が集まるところで、不毛な煽りは残念です。

266 :病弱名無しさん:2017/08/05(土) 14:38:57.21 ID:r/dXOI7z0.net
医者でもあるまいに根拠の無い数字を言うのもどうかと思われますが

267 :病弱名無しさん:2017/08/05(土) 14:59:43.27 ID:qLC+sThh0.net
煽りというか破裂しやすいところだとパーセンテージも上がるもんなあ

268 :病弱名無しさん:2017/08/05(土) 17:20:04.19 ID:fmiqCOpV0.net
大きさ、出来ている動脈、形、血管年齢で人により変わるようです。
私はそう勉強しましたので、1%だから大丈夫だよ!も違うし、事実不毛な煽りでは無いと個人的には思います。(勉強した資料は医学書物や文献で沢山ありすぎて貼れません)
きちんと知る事が大事だと思うので、自分で調べて、自分が調べた事を信じればいいと思いますよ。書くのも自由な場ですし。

269 :病弱名無しさん:2017/08/05(土) 17:23:35.05 ID:fmiqCOpV0.net
>>263
シャチハタみたいな先生も多いですが、今自分が通っている総合病院の医師はみなさん話しやすい先生ばかりでありがたいです。せめて話しやすい看護士さんでもいらっしゃると良いですね…。

270 :病弱名無しさん:2017/08/06(日) 03:04:02.16 ID:Y7nz60420.net
もうじき手術です。脳ドックから7ケ月、先生も3人の方にみてもらいました。
3人の先生それぞれが、様子見から開頭、血管内治療(フローダイバーター含み)と違うんですよね。。
結局1人目の先生の紹介でセカンドオピニオン(1時間3万円➕税)で他県まで行き、
3人目の先生に出会い紹介状を書いてもらった後、検査入院(総時間3時間安静時間5時間でした。)
13ミリ近くある事がわかりました。
2人目の先生はセカンドオピニオンや、検査入院も否定して血管を切り落とすしか ないと
言われ、不信感の塊でした。(多分、手術が得意な分野だったかも〜)
フローダイバーターは自分の住んでる県では多分出来なさそうです。
開頭も12時間位掛かる大変なものと言われ、人事の様に考えた時期もありました。
でも、私は子供達をかんがえると、まだ死ぬ事も寝たきりにもなるわけには行かないので
他県の3人目の先生の言う通りにしようと2人目と同じ事言っても、この先生の言う通りにしよう!と
思っていた所、ラッキーなのかフローダイバーターになりました。
術後の安静時間の腰の痛さを考えると溜息がでますが、とにかくのりきろうと、
先生を信頼して頑張って絶対にこのままで家に帰ろう。と思ってます。

後、フローダイバーターって140万の部品?だそうです。いくら費用がかかるかわかりませんが、
(交通費でも数万円行くので)
保健がある日本で良かったと心から思いますし、感謝してます。

長々と見にくくなりすみません。またその術後書ければ書きます。

271 :病弱名無しさん:2017/08/06(日) 05:01:04.58 ID:R+CMHkQC0.net
>>270
高額医療のシステム様々ですよね。大変かと思いますが、また経過など教えて頂いたら助かります。
元気になって、また来て下さい!

272 :病弱名無しさん:2017/08/06(日) 08:03:39.85 ID:0TInJzOf0.net
暑いから、坊主に近い刈り上げ(おしゃれ坊主)にしたら
手術痕、メチャクチャ目立ちました・・・

まあ、男だからいいけど開頭する程の手術をしたんだーって
実感しました。

273 :病弱名無しさん:2017/08/06(日) 16:48:21.17 ID:R+CMHkQC0.net
>>272
術後どれくらいですか?目立たなくなるとゆうのは、年月がかかるのか無理なのか。画像でしか見たことが無いので、経験者の方のお話は参考になります。

274 :病弱名無しさん:2017/08/07(月) 08:03:35.51 ID:WciATE790.net
私の場合は、術前は短髪でしたが術後はやはり
伸ばしました。暑いですけど、かなりはっきりラインが分かりますので・・・

275 :病弱名無しさん:2017/08/08(火) 23:21:57.60 ID:r4yGgyRG0.net
>>274
ずーっとハッキリ残るもんなんでしょうか、少し目立たなくなると女性は助かりますが…。

276 :病弱名無しさん:2017/08/09(水) 19:10:02.23 ID:kL14n8Hc0.net
地方都市で、どこも年間100件未満の手術数だからセカンドオピニオンを考えてるけど、越境って大変ですよね

277 :病弱名無しさん:2017/08/09(水) 21:15:37.57 ID:bioBdyCt0.net
>>276
そうですね。私もど田舎なんで、片道5時間で神戸通ってます。

278 :病弱名無しさん:2017/08/10(木) 12:55:45.51 ID:2oDvtzj80.net
学生時代の親友が、1年半前に手術したんですけど
昨日、氏にました・・・
結婚式で友人代表としてスピーチもしました。奥さんから
泣きながら電話を貰い、九州へ通夜、告別式に行って来ます・・・

279 :病弱名無しさん:2017/08/10(木) 14:30:51.50 ID:tW3GT+ii0.net
>>278
術後1年半で亡くなるなんて1年前に手術受けた身としては他人事じゃなさすぎる…。ご友人のご冥福を祈ります。

280 :病弱名無しさん:2017/08/10(木) 18:18:02.35 ID:uhoDpmXV0.net
>>278
差し支えなければ教えて頂きたいのですが、コイル塞栓術で再発、或いは脳梗塞等がおきてしまったのでしょうか?

281 :病弱名無しさん:2017/08/10(木) 22:07:41.55 ID:a1TvdPAx0.net
予防手術されたんですかね…破裂して手術されたとか?ご冥福をお祈りします。

282 :病弱名無しさん:2017/08/11(金) 08:00:21.94 ID:MIOsZpPN0.net
何故、そんな不幸を書くのでしょうか?
それに、脳以外の原因かも分からないでしょう。
不愉快です・・・

283 :病弱名無しさん:2017/08/12(土) 06:47:38.31 ID:2EIgU+0T0.net
悪い話も書き込んで貰った方がいいと思います。
手術して良かったというのが、大半ですから・・・

284 :病弱名無しさん:2017/08/12(土) 08:51:30.37 ID:NkXlAjXK0.net
まさかこんなスレで自演かな

285 :病弱名無しさん:2017/08/12(土) 09:25:50.94 ID:FZh9wfzv0.net
>>278
落ち着いたらレスしてね

286 :病弱名無しさん:2017/08/13(日) 12:32:51.38 ID:zXbYE7Br0.net
9月初めに手術。
不安で堪りません・・・
この病院で本当に良かったのか、この先生を信頼していいのか。
今更で何ですが、頭を開けるということはものすごく怖いです。

287 :病弱名無しさん:2017/08/13(日) 19:11:00.26 ID:b5EqzDNI0.net
>>286
開頭手術ですか。とても不安ですよね。頭を開けるの何て本当に勇気がいりますよね。でも、私はクリップかけて完治扱いの開頭手術したいです。血管内治療しか選択権が有りません。お互い上手くいきますように。祈ってます!

288 :病弱名無しさん:2017/08/14(月) 00:38:56.32 ID:4LeFTapN0.net
>>286
不安ですよね私もクリッピングの手術前は不安に押しつぶされそうになりましたが現在はすっかり元どおりの生活を送れています。傷口がちょっとかゆくなるくらいです。
絶対大丈夫ですよ!術後のMRA画像で脳動脈瘤が消えていたのを見たときの感動は忘れられません。

289 :278:2017/08/14(月) 14:51:27.61 ID:/GlHkkCG0.net
私の発言で、皆様に不安を与えご迷惑を掛けたことをお詫びします。
帰って来ました。死因は脳梗塞でした・・・

290 :病弱名無しさん:2017/08/14(月) 23:26:17.11 ID:zhp20YE90.net
>>289
親友さんが亡くなってお辛いなか
誠意あるレスありがとうございます。
お帰りなさい。
とにかく身も心もゆっくり休めてください。

291 :病弱名無しさん:2017/08/15(火) 08:31:42.86 ID:mH0XQDaD0.net
脳梗塞かあ・・・
手術して終わりじゃないんですよね。
まあ、一生付き合って行かないといけないということですね。
私は血圧も高いし、食生活や肥満に気をつけます。

292 :病弱名無しさん:2017/08/15(火) 22:17:07.51 ID:B8C1pq7k0.net
>>289
脳梗塞とゆう事は、親友さんがされた手術は血管内治療でしょうか?差し支え無ければ、ご存じな範囲でコイルか何の手術をされたか伺いたいです。

293 :病弱名無しさん:2017/08/15(火) 22:18:51.72 ID:B8C1pq7k0.net
破裂の恐怖、手術しても脳梗塞のリスク。天秤かけるには私には重すぎるなぁ。開頭したい…。

294 :病弱名無しさん:2017/08/15(火) 23:57:21.31 ID:75WgeC0g0.net
>>293
ですよね
でもわたしの場合はコイルじゃないと無理みたいです
生命保険も開頭だと完治扱いらしいし、そっちのがいいなあって思います

295 :病弱名無しさん:2017/08/16(水) 04:48:52.16 ID:zViH1Bph0.net
>>294
私も開頭選択出来ないので、残念です…。

296 :病弱名無しさん:2017/08/16(水) 16:09:18.79 ID:DQOyN7IS0.net
特に選択の余地なく医師からコイルって言われてるのだけど
脳梗塞とか聞くと、可能性は低いと思うけど怖いなあ・・・
性格内気なんで「クリッピングはダメなんですか?」とも聞いてないし・・・

297 :119:2017/08/16(水) 19:15:48.94 ID:aYg03DLK0.net
7月末頃に退院、本日まで自宅療養で、明日から職場復帰します。
思ったより頭痛が続き、中々報告出来ませんでしたが、現在経過は良好です。
当分の間、毎日服薬・毎月検査が続きますが、術前の不安な事を考えると全然問題ありません。
最初は通常の手術ではうまくいかず、その上脳梗塞にもなり半ばあきらめていましたが、
手術が成功し社会復帰出来るのは、ここでアドバイスをしていただいた皆さんのおかげだと思っています。
今後も全ての不安は拭えませんが、前向きにいきます。
検査の報告や新しい情報等があればその都度報告に来ます。
ありがとうございました。

298 :病弱名無しさん:2017/08/16(水) 20:47:04.53 ID:UDrxt9EZ0.net
>>297
それはそれは本当に良かったです!
ご報告ありがとうございます!
励みになります!
どうぞお大事になさってください!

299 :病弱名無しさん:2017/08/16(水) 21:35:30.53 ID:zViH1Bph0.net
>>296
開頭も頭を開ける医師にかかってますから、一撃は怖いですけど。
術後1〜2年、血液サラサラ薬飲まないといけないわ血栓飛んだら脳梗塞やら、血液サラサラ薬も血が止まりにくくなる訳で、内出血しやすくなる人もいるだろうし…血管内治療は後にも色々あり、神経質な自分には向かないなと思ってます。

300 :病弱名無しさん:2017/08/16(水) 21:37:54.12 ID:zViH1Bph0.net
>>297
本当によかったです!ひとまず安心ですね。しっかり休めましたか?
お仕事復帰して疲れないといいですが、またゆっくりでいいですので、経過報告など書きに来て頂けたら励みになります。

301 :病弱名無しさん:2017/08/18(金) 07:24:51.05 ID:KswLnk2d0.net
手術から3か月経ったんだけど、頭がボーっとした感じが抜けない・・・
仕事にならない。先生は「様子を見てみましょう」って言うだけ。
すべての動作において、術前よりワンテンポ遅れる。
職場での会話が苦痛。気を遣ってくれてるのが辛い・・・

302 :病弱名無しさん:2017/08/18(金) 20:43:28.32 ID:IzGumXNi0.net
>>301
開頭ですよね?
わかります。自分もそうでした。
だいぶ交際範囲も狭くして人との付き合いも減りましたがあと一ヶ月でかなりよくなると思います。自分の場合はそうでした。
四ヶ月たったあたりから急に体調が手術前にかなり近く戻ってきました。
そして自分の周りには気を遣わないですむ仲間が残りました。
うまく言えませんがもう少しの辛抱です。
自分もあの時はまさかこんな元どおりになれるとは夢にも思っていませんでした

303 :病弱名無しさん:2017/08/19(土) 07:45:11.33 ID:LEo/64Ag0.net
>>302
ありがとうございます。少しでも良くなってくれればいいのですが・・・
クリッピングです。小さいけど場所が悪いので早めにということで
やってもらいました。
こんな状態が続くなら、やるべきだったのかと思ったりしています・・・

304 :病弱名無しさん:2017/08/19(土) 11:07:28.53 ID:zmDU9CAK0.net
>>303
自分は、本当にやってよかった、と今思っています。
三ヶ月後の検診の時にはまだ頭がグルグルと辛くて主治医にきちんとお礼も言いそびれたのですが、今なら、元の体に戻してくれて本当にありがとうございます!と胸を張っていえます。
手術してほんとによかった、と言える日が来ますよ!もうすぐですよ!

305 :病弱名無しさん:2017/08/20(日) 07:11:27.24 ID:FUU+tB7O0.net
自分も開頭予定なんだけど、術後の不具合ってあるのですね。
まあ、頭を開けて回路をいじってる訳ですからね・・・

306 :病弱名無しさん:2017/08/20(日) 20:13:16.88 ID:g+inwyCN0.net
>>305
そのとおりです…
でも回路がつながれば不具合も改善されます!
開頭無事終わりますように!

307 :病弱名無しさん:2017/08/21(月) 16:03:45.89 ID:kagSKpEU0.net
目が急に見えづらくなり、眼科で色々検査してもらったのですが異常なし・・・
「脳から来ているかも知れない」とのことで脳神経外科の先生宛に紹介状を
書いてもらいました。
明日、行きます。とても心配です・・・
○○先生御侍史とか書いてあります。こんな言葉を使うのですね。

308 :病弱名無しさん:2017/08/21(月) 19:15:39.62 ID:96K/hYbR0.net
>>307
なんとなく似たような状況でした

片方の目が急に白濁して見えたので、使っていたコンタクトが悪いのかなと思い
コンタクトレンズ併設の眼科に行ったら網膜剥離手前の裂孔で、手術できる眼科を紹介してもらって
レーザー手術で目の裂孔は治癒しましたが。その時の術前の検査の中で、視野欠損がみつかり
眼球が原因じゃないです、との眼科の先生の話でして。原因究明するべく、脳神経外科へ
MRIでは視野欠損原因がなくて、たまたま時間の余裕のあった先生が MRA も撮影してくれたら動脈瘤発見
5mmぐらいだったので、手術のできる脳神経外科を紹介してもらって、コイル塞栓術で手術してもらいました

が、けっきょく視野欠損の原因はその動脈瘤でもない、と手術してくれた先生に言われて
脳出血する可能性はなくしてもらいましたが、目の視野欠損に関しては原因不明のまま
緑内障になったら困るので、目は定期的に検査してます

309 :307:2017/08/22(火) 04:48:19.53 ID:rvzZrC+C0.net
おはようございます・・・
眠れませんでした。マクドナルドが5時から空いているので
とにかくコーヒー飲みに行って来ます。

>>308
不安になって来ました・・・
まあ、今日は一日掛かりになると思うので頑張って来ます。

310 :病弱名無しさん:2017/08/22(火) 21:47:03.56 ID:Jtx1wnm60.net
>>309
何でも早期発見が大事です。知らずに過ごして大事に至らなくて、逆に良かったです。お互い頑張りましょう!

311 :病弱名無しさん:2017/08/22(火) 22:51:59.94 ID:i4guSzRF0.net
飛行機って大丈夫ですかね?

312 :病弱名無しさん:2017/08/22(火) 23:10:25.92 ID:Jtx1wnm60.net
>>311
大丈夫みたいですよ?出張で利用する事があるので、気になって医師に聞きましたけど。

313 :病弱名無しさん:2017/08/22(火) 23:45:11.92 ID:NwwaUa/U0.net
>>312
そうなんですね
来月飛行機に乗る予定ができたので、少し心配になりました
ありがとうございます

314 :病弱名無しさん:2017/08/24(木) 07:36:57.58 ID:z8RRjcGk0.net
月曜日にフローダイバーターを
受けました。術後は、造影剤の影響か
吐き気、微熱、頭痛がありました。
明日退院です。まだ頭痛はありますが
薬無くてもいけるような痛みです。
半年で瘤がしぼんでくれる事を
願うばかりです。フローダイバーターされた
方のその後の経過など知りたくて
こちらへたどり着きました。

315 :病弱名無しさん:2017/08/24(木) 09:20:32.15 ID:kar1oKTF0.net
>>314
遡って頂くと、フローダイバーターされた方が何人か経過報告して頂いてますよ。私もやるとしたら術式がフローダイバーターになるので、経験者さんのお話は貴重です。ありがとうございます。

316 :病弱名無しさん:2017/08/24(木) 10:08:44.79 ID:5r1jz6Tx0.net
>>315
ありがとうございます。
術後小さな脳梗塞がMRIで確認でき
とてもびっくりしましたが、先生は
想定内だそうで、症状のない小さな脳梗塞
は特に何もしないそうです。
血のサラサラ薬を飲んでても
やはり血栓は飛ぶんだな…と思いました。
私も日本ではまだデータの少ない
治療法だとは聞きました。6ヶ月後に脳動脈瘤が
消えてない場合は?との質問に
さらに重ねて置きます。と言われて
ちょっとヘコんでます。

317 :病弱名無しさん:2017/08/24(木) 12:43:59.60 ID:WHVyhNvo0.net
>>314
お疲れ様!
次の診察が気になるところでしょうが、とりあえず手術が無事に終わって
何よりです。私は、術後3回目の診察で新たな小さい瘤が見つかりました・・・

また大きくなったら対応しましょうとのことで、やはり体質もあるんでしょうか
一生付き合って行かないとならないようです。一緒に頑張りましょうね!

318 :病弱名無しさん:2017/08/25(金) 00:27:33.33 ID:tgnyn5cj0.net
>>317
主治医に瘤が出来る原案を聞いたところ「体質?」と語尾上がりで言われました。
子どもの頃から鼻血が出やすいとかは瘤が出来やすい体質の可能性が高いそうです。
生活習慣病等他にも原因はあるのだとは思いますが。
私も多発性で3つの瘤の治療(コイル)をしたので一生の付き合いです。バイアスピリンは一生飲んで貰うって言われましたし。
皆んな一緒に頑張りましょう!

319 :病弱名無しさん:2017/08/25(金) 20:33:56.39 ID:bkWPsk3G0.net
4月にフローダイバーターを受け、先日MRIの検査を受けて来ました。結果は良好らしくMRIでは動脈瘤は確認できませんでした。
私の場合は手術中に眼動脈が詰まったようで、片目の視野が一部欠けてるのですが、4ヶ月たった今でも症状は変わらず諦めるしかなさそうです。
年内にカテーテルの検査を受けるように言われていますが、もう受けたくない…

320 :病弱名無しさん:2017/08/25(金) 21:34:37.72 ID:YYjvRFGg0.net
眼動脈……人事じゃないので今後の経過観察よろしくです
カテーテル手術はほんとに病院選びに気をつけた方がいいみたいです

321 :病弱名無しさん:2017/08/26(土) 07:11:30.31 ID:7+9o6rHC0.net
>>319
ちょっと、諦めていいんですか!
視野欠損なんて、問題だと思いますよ・・・
何とかならないんでしょうか?私だったら諦められません。

主治医に文句言って当然だと思います。
当事者じゃない私が熱くなって申し訳ありません・・・

322 :病弱名無しさん:2017/08/26(土) 08:51:56.82 ID:oJTfSNJA0.net
>>321
横ですが、病院って簡単に変えられないらしいです
そこで文句を言って揉めて他の病院へとなると、受け入れてくれないらしい
ブラックリストではないけど、あるみたいです

だから手術するってなる段階から、ボイスレコーダーで会話を録音するなりしたほうがいいとアドバイス受けました

場所が場所だし病院はきちんと選んだ方がいいですよ

323 :308:2017/08/26(土) 09:51:48.85 ID:2LwgB/vB0.net
>>319
伺いたいのですが、フローダイバーター手術の前に、視野検査ってしましたか?
私の場合は目の病気が先にあって、脳神経外科への流れなので、視野検査してますが
初めから脳神経外科だと視野検査ってしない検査じゃないかと思っているのですが
というか、私は網膜裂孔がわかったときに生まれて初めて視野検査ってものをしましたので

私の場合は原因不明の視野欠損があるとだけはわかったんですが
いまの眼科の主治医には「まれにいますよそういう人(視野欠損のある人)」
とも言われているので

324 :病弱名無しさん:2017/08/26(土) 11:41:36.92 ID:5txczSeS0.net
>>321
動脈瘤の場所が眼動脈に近かったので何かしらの影響が出るカモと言うことは予め言われてました。
術後に眼科医から時間が経てば治るかも知れないと言われてたので少しは期待してましたが…
ちなみに、視野欠損といっても中心から少しズレてるため日常生活にはほとんど影響ありませんし、視力は手術前と同じ1.5あります。

>>323
視野検査は退院後にしただけです。
その時に目の造影剤検査をしましたが、あれも辛いですね。2回吐きました。

325 :病弱名無しさん:2017/08/26(土) 23:38:33.75 ID:NekU67Y60.net
>>316
更に重ねるんですか…何か胃が痛くなってくる。やっぱり血栓は飛ぶんですね、人によるとは思いますが、それも想定内で大丈夫って話なんですね。

326 :病弱名無しさん:2017/08/26(土) 23:46:36.25 ID:NekU67Y60.net
>>324
私も眼動脈近いので、アンギオのカテーテルの時に何かサイン書きましたわ。
手術となったら腹をくくるしか無いですね。貴重なお話ありがとうございます。

327 :病弱名無しさん:2017/08/27(日) 00:57:36.18 ID:CJWnMuz90.net
>>317
ありがとうございます。
私も3個見つかり、その内の2個の
治療をしました。
残りの1個は2mmほどだったので
経過観察になりました。
多発なので先生からは
遺伝性も聞かれました。
まだ完了ー!までいきませんが
とりあえずはひと山越えたと
ホッとしています。
一生付き合いになりそうです(xдx;)

328 :病弱名無しさん:2017/08/27(日) 01:03:34.23 ID:CJWnMuz90.net
>>325
はい…あまり無いけどのような
前置きでの回答でした。
血栓は、私も家族もショックだったのですが、
先生、他の先生も同じ回答でして
想定内で、これぐらいの小さな血栓は
どうしても避けれないんです。
今現在、身体に脳梗塞の症状もないし
特に治療もしなくて大丈夫です。との事でした。ただMRIには写るけど症状がない
小さな脳梗塞との事でした。先生も全く心配いらないよ。と言って下さったので
それからは気持ちがラクになりました。

329 :病弱名無しさん:2017/08/27(日) 01:06:30.35 ID:CJWnMuz90.net
>>325
追伸です!
あまり無いのは フローダイバーター
をさらに重ねる再手術の事です。

330 :病弱名無しさん:2017/08/27(日) 11:40:46.48 ID:YWRQDiGr0.net
>>322
なるほど。実際の所はそうなんでしょうか・・・・
私は、今セカンドオピニオンを考えているんですが
悩みます・・・

331 :病弱名無しさん:2017/08/28(月) 07:37:36.98 ID:sZ3B/lmX0.net
悩んでいる暇があったら、行動した方がいい。
医者とか病院とかに気を遣うことはない。
大事な自分の体、しかも脳のことですよ。
納得行くまで回って下さいよ。

332 :病弱名無しさん:2017/08/28(月) 22:26:03.24 ID:+JBufgcO0.net
>>331
同感ですね。命に関わる事なんで、人に気を使うのは日本人の性分だけど、悠長にして大事に至ったら私は後悔します。
考える時間が惜しいのでセカンド、サード行きますね。

333 :病弱名無しさん:2017/08/28(月) 22:30:22.95 ID:+JBufgcO0.net
しかしまぁ、セカンドオピは保険きかないので金銭的にお財布との相談にはなりますね。

334 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 07:10:50.36 ID:HIDnVhW90.net
目当ての先生に診てもらうには、やっぱり紹介状貰った方がいい?
飛び込みで行ったら、他の若い先生とかになるのかなあ・・・
一応、紹介状があった方が望ましいってHPで書いてあるんだけど。

335 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 07:42:35.09 ID:jDFKZOGW0.net
私は、地元の小さな病院で脳動脈瘤を
見つけてもらい、まず1通目の紹介状を
書いてもらい、神戸の境◯先生へ受診
しました。
そこでまだ自分に答えが出ず…
もう一度最初の病院に 「もう一軒病院
行きたいです」とお願いして再度
紹介状とMRIを焼いてもらいました。
神戸の病院はMRIを焼い出すCDの返却は
できなかったので。
それで2件目の病院で治療を決めました。
なので、紹介状は再度 用意して頂きましたが、
予約も自分でしました。その際特にセカンドオピニオンという形ではなく、受診という形だったので、普通の診察料でした。(セカンドオピニオンした病院では
意見は求めれるが
治療はできないと何かで聞いた事が
ある為です。)結果、2件目で治療したので 受診にして良かったと思ってます。

336 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 10:58:43.26 ID:FBuINLlE0.net
>>334
神戸市民病院の場合は、紹介状がいります。

337 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 12:29:37.69 ID:ISvZcmj30.net
>>334
医師がいわゆる有名な方だと、予約が何ヶ月待ちとかもありますし。
例えば私は坂井先生のセカンドオピは3ヶ月待ち、外来もされてますが執刀した患者さんで日々いっぱい。
執刀前の自分はそれまでの経過観察は別の主治医が付きました。
どこの名医も外来は執刀した患者さんで埋まるでしょうから、突発外来は難しいかもですね。その医師のいる病院に聞いた方がいいですよ。

338 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 12:35:45.06 ID:ISvZcmj30.net
>>335
え?坂井先生から私はデータ返却されましたよ。ほんの数分で「データ写し取るからちょっと待ってねー」言われて、すぐ返されましたが。医師の字も間違ってますし。

339 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 12:45:28.18 ID:ISvZcmj30.net
>>335
ちなみに私はセカンドオピから、治療のための転院になって、セカンド先で経過観察してます。(他所にも沢山行きましたが。
セカンドオピ自体は意見を求むだけですが、治療したければ移れますからね。
何かで聞いたとか、その様な曖昧な書き方は誤解を招きますよー
現に私はセカンド先で治療してますからね。

340 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 13:55:23.93 ID:ISvZcmj30.net
>>334
335さんのように、紹介状を貰い外来で行けば保険がききますから、お目当の先生が待ってでも外来で受けれたら、1番いいですね!

341 :病弱名無しさん:2017/08/29(火) 17:59:42.74 ID:bz42kYg80.net
病院なんて合う合わないあるからね
世の中相反するものがあって当然だから意見としてはいいのでは

342 :病弱名無しさん:2017/08/30(水) 07:11:46.55 ID:FRNKzk/W0.net
まあ、紹介状貰うのが一番いいんだけど
病院自体で選ぶのも大事だと思う・・・
自分の場合、飛び込みで行ったら若い先生だった。

ただ、検査を色々して結構やっかいな箇所にあることが分かり
急遽、部長先生に変更になった。この先生が、有名な先生で
紹介状持って来ても何時間も待つほど。
ミーティングとか頻繁にしていて、チームプレイの病院。

343 :病弱名無しさん:2017/08/31(木) 03:17:45.10 ID:FhFrVAln0.net
眠れない・・・
今日、セカンドオピニオンに行きます。
やっぱり、何か後ろめたい気持ちもあります。
でも決めたことだから、頑張って来ます。

344 :病弱名無しさん:2017/08/31(木) 04:46:18.12 ID:kStSGSiS0.net
>>343
私は毎日、眠れないです。後ろめたくなんかない!先生同士も、返信いただけたら意見交換出来ていいと思います。

345 :病弱名無しさん:2017/09/01(金) 07:02:28.25 ID:Ehla0fuq0.net
「外科は、手術する先生で決まる」って言われてるからね。
特に脳や心臓みたいな命に直結する手術は、経験豊富な
上手い先生にやってもらいたいのは、皆同じですね。
ただ、それだと若い先生が育たない。難しいところですね・・・

346 :病弱名無しさん:2017/09/02(土) 07:28:32.56 ID:Udra12eG0.net
経過観察の日です。
行って来ます!土曜日もやってるんですよ。助かります。
先生も、ベテランでとてもいい先生です。

347 :病弱名無しさん:2017/09/02(土) 08:53:05.99 ID:iIR07CJU0.net
ほんとみんなも北斗の拳の悪党みたいに
脳ミソ破裂する前に診て貰いなよ?脳出血したら
今まで積み上げてきたものが全部無駄になるぞ
>>345
自分もかなり出血してMRI見たら凄いことになってたけど
処置してくれた先生が上手に血腫除去してくれたから
麻痺側の手で字まで書けるようになったよ

348 :病弱名無しさん:2017/09/02(土) 12:15:44.43 ID:UXvM3+7h0.net
>>346
土曜日いいですねー!だいたい平日しかダメだからなぁ。

349 :病弱名無しさん:2017/09/02(土) 18:25:00.29 ID:C1ZBJ04D0.net
50代女性 6mm 内頚動脈です 間もなく経過観察5年目です
今月行かなくっちゃ 5年目でもまだ検査前は気分少し沈みますね

たまたま眩暈がするからとうけたMRIで最初分かった時は大変でした
恐怖で通常100ぐらいの血圧が160になり 降圧剤もだしてもらい、
心療内科のお世話にもなりました

大変悩みましたが、経過観察を選びました
今もですが当時はもっと、データが少なくお医者様も まだはっきりとは破裂リスクがわかっていない状況
そんな中どうしても手術に踏み切れない自分がいました  

普段血圧が低いのに、高血圧になってしまった時 なんでこんなもの見つけちゃったんだろう・・・
知らなかったら、破裂せずにすんでたかもしれないのに・・
このままでは本当にやばい。。 毎日眠れず、うなされることもしばしば
精神安定剤も合わず体調悪くなるし
頭痛いと警告頭痛かもとか 目が見えずらいと大きくなってるのではないか?とか

ですが、経過観察何回かやっていくうちに 頭が痛くなろうが、眩暈があろうが、物が見えにくかろうが、血圧が一時的に上がろうが、
毎年全く変わらない瘤を確認する度 なーんだ関係なかったんだな〜と どんどん気にならなくなっていきました

今はもし大きくなったら手術すればいいんだし とだいぶ落ち着いて考えられるようになりました。

今分かったばかりでこの世の終わりみたいにパニックになっておられる方もいらっしゃると思います
経過観察を重ねるうち段々落ち着いてきますので
少しでも励ましになればと思います!

350 :病弱名無しさん:2017/09/02(土) 18:38:18.89 ID:C1ZBJ04D0.net
すみません、余計ですが経過観察中の方の励ましになれば・・・と思い
こんな私のことですが書き込みさせていただきました

351 :病弱名無しさん:2017/09/02(土) 22:03:05.83 ID:UXvM3+7h0.net
>>349
5年も経過観察されて、変化なしなんてとても貴重な体験談ありがとうございます!私も今の所、血管内治療に踏み切れなくて経過観察してますので、大変心強いです。また、たまに書きにきて下さい。

352 :病弱名無しさん:2017/09/03(日) 08:35:09.45 ID:Pkl/E+J20.net
前に、ご友人が1年半で亡くなったとか書かれてた人もいますし
5年変化なしの方もおられる。
つくづく、一生適度に怯えながら付き合って行かないといけないなあと
思いました・・・

353 :病弱名無しさん:2017/09/03(日) 11:51:44.74 ID:zICkc+vj0.net
脳動脈瘤10ミリもち
見つかって3年
経過観察中
今のところ大きさ変わらず
破裂する心配ないて言われたけど100%じゃないだろうからなぁ

354 :病弱名無しさん:2017/09/03(日) 21:25:21.79 ID:VlqfzsnZ0.net
>>352
確か予防手術されて、脳梗塞でしたよね。そうゆう稀に当たる可能性が、無きにしもあらずだから、考えてしまいますね。

355 :病弱名無しさん:2017/09/03(日) 21:27:01.89 ID:VlqfzsnZ0.net
>>353
10mmでも経過観察でいけるんですね。
勝手なイメージで、医師に手術を強く勧められそうなサイズが1cmくらいからかなと思ってたので。

356 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 01:06:19.11 ID:uOh0Rs7/0.net
皆さん
普段の生活で気をつけてる
心がけてることは何かありますか?
不安で仕方ありません

357 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 01:55:02.07 ID:2rIYq9VK0.net
力まない

358 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 02:15:44.48 ID:nSbyLdSd0.net
やはり血圧とか肥満でしょうね。
後、激しい性行為でしょうかw(実際、良くないと言われました)

359 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 03:30:08.16 ID:W2gHHouUd
たばこと過度な飲酒以外は何も気にしなくていいと先生に言われました。

トイレでいきまないように気を付けているのと
ヨガで頭に血がのぼるようなポーズはやめてます^^;
あと、急に血圧が上がらないように寒いところに急に出ない
ジェットコースターや人前でのスピーチなどは避けるようになりました

実際、絶叫マシーンやスピーチ中に倒れて運ばれてる人って見かけたことないんで大丈夫かなぁとは思うんですけど・・・

日本では年間破裂率1%と言われていますが、瘤持ってる方の99%は破裂しないってことだから、そんなに怖がらなくて大丈夫!

360 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 03:33:51.56 ID:W2gHHouUd
そう思ってゆったり構えて生きていくこと。

それから、こんな時間に起きてて何ですが
睡眠はできるだけしっかりとった方がいいのかな・・・
睡眠不足が続くと血圧が上がるらしいので

361 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 07:59:03.65 ID:0looyB1C0.net
ここたまに不謹慎なやついるね

362 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 08:54:19.87 ID:W2gHHouUd
359.360です
色々書きましたが、これらは勝手に自分で気を付けてるだけです

最初に書きました通り先生からは
たばこと過度の飲酒以外何も気にしなくていいと言われてます

不謹慎でした、すみません!

363 :病弱名無しさん:2017/09/04(月) 21:45:20.29 ID:zyFApdn/0.net
>>356
最近昼間と朝晩の温度差が大きいので、冷やさないようにしてます。
首にスカーフ巻いたりタオル巻いたり。

364 :309:2017/09/05(火) 07:38:36.68 ID:hBR5NHHB0.net
報告が遅れて申し訳ありません。
実は、その日に検査入院して3日後に手術になりました・・・

脳腫瘍でした。視神経を押し潰していたのが原因でした。
術後も見えづらかったのですが、昨日あたりから明らかに
良くなって来ました。ご心配を掛けて申し訳ありませんでした・・・

365 :308:2017/09/05(火) 09:43:53.04 ID:OYA0r3Lp0.net
>>364
視力が回復したんですか、ほんとによかったです

366 :病弱名無しさん:2017/09/05(火) 18:12:56.68 ID:A5iBb4BpH
>>364
手術が無事終わられて回復に向かわれているのですね
良かったです
無理なさらずにゆっくり過ごされてくださいね

367 :病弱名無しさん:2017/09/05(火) 18:15:51.33 ID:bPNfh1YS0.net
>>364
手術が無事終わられて回復に向かわれているのですね
良かったです
無理なさらずにゆっくり過ごされてくださいね

368 :病弱名無しさん:2017/09/06(水) 20:08:07.46 ID:ePSFINu+0.net
コイルで手術して術後3か月たちますが、頭痛が消えません。三叉神経痛の治療をしています。同じような人はいますか?動脈瘤が三叉神経にさわっているみたいです。

369 :病弱名無しさん:2017/09/07(木) 03:16:13.67 ID:STgpzk+60.net
>>368
コイル治療2ヶ月たちますが、ズキズキ頭痛はあります。微熱も出ます。手術直後に比べたら痛さや頭痛のおこる頻度はマシになってきています。
「異物が入ったせい」との事で主治医も鎮痛剤を処方するだけです。
特に他の神経に当たっている訳では無いので、参考にならないかもしれませんが、頭痛には悩まされています。

370 :病弱名無しさん:2017/09/07(木) 07:48:41.63 ID:zMwh7L090.net
私も、半年経った今も頭痛がします・・・
ただ、頭痛持ちだったので手術の影響かは分かりませんが。
気になりますよね。「あっ、頭の中でまた何か起こってるんだろうか」とか
考えるたりして、ますます痛くなってしまう。精神的にもいけませんね。

371 :病弱名無しさん:2017/09/07(木) 09:39:15.66 ID:uXYmLscO0.net
頭痛は自分しか痛みがわからないどころか、あまり痛みすぎると自分でも正確な痛む場所ってよくわからなくなるんですよね。今は季節の変わり目なのかよくわかりませんが、良く痛みますね。

372 :病弱名無しさん:2017/09/07(木) 09:47:03.08 ID:uXYmLscO0.net
動脈瘤がみつかる1か月前から痛みだしたので、痛みが命を救ってくれたんだと思っていますが、(ほぼ巨大動脈瘤)頭は一度症状が出てからではなかなか治らないので、症状が出る前の検査をみんなにおすすめしたいです。

373 :病弱名無しさん:2017/09/07(木) 10:21:52.99 ID:kBpjQxZc0.net
2年前と1年半にクモでコイルを入れたけど、
最近は頭痛を忘れてます。処方された頓服の薬も、余るようになりました。

374 :病弱名無しさん:2017/09/07(木) 14:20:06.54 ID:uXYmLscO0.net
意外とみんな頭痛を患っているんですね。いつか良くなればと思いながらもどうしても焦ってしまいます。手術は成功して、脳梗塞も今の所起きていなく、難しい手術を成功してもらったのに欲がでるんですよね。とりあえず半年はみないととの事なので頑張ります。

375 :病弱名無しさん:2017/09/07(木) 20:02:37.83 ID:aUE3F6Z80.net
このスレ読んでたら
動脈瘤破裂して母が亡くなったのを思い出した
破裂十年前に、解離してたから瘤が出来やすくなってた模様

376 :病弱名無しさん:2017/09/08(金) 07:03:32.06 ID:skfX01ut0.net
>>374
そう。人間だから欲が出て来るんですよ・・・
私の場合も半年過ぎくらいまで、頭痛に悩まされていました。
今、1年弱でいつの間にか気にならなくなってました。
そうなると、別に手術受ける必要なかったのかなとか
厚かましい考えが出てきたりしますw

377 :病弱名無しさん:2017/09/09(土) 13:50:02.28 ID:OaVmlI7X0.net
昨日、動脈瘤見つかりました・・・
やけになって、朝4時まで飲み倒し今起きました。
頭が痛いし、現実に直面し手足が震えて来ました。
精神的に耐えられない・・・

378 :病弱名無しさん:2017/09/09(土) 23:42:13.64 ID:mSW1to4+0.net
>>377
去年オレも頭痛するから検査したら20mmくらいの見つかって緊急入院した身だから気持ちは分かる、逆にどうにかなる前に見つかってラッキーだったと考えて前を向こう


とりあえず落ち着いたら会社で入ってる健保組合か国保なら役所に高額医療費免除の申請して証明書貰ったら病院に提出すると支払い時に年収に応じた上限額になるからやっときな

379 :病弱名無しさん:2017/09/10(日) 06:40:22.97 ID:HEGliFFn0.net
>>378
横ですが、アドバイスありがとう

380 :病弱名無しさん:2017/09/10(日) 11:58:59.27 ID:1AMqxFCT0.net
一番最悪なのは、倒れて見つかること・・・
>>378さんの言う通りなんだけど
最初の1週間は、やっぱ落ち込むよね。

私の主治医は、拍子抜けするほど明るい先生で(どの患者に対しても)
いつも診察終わった後は、前向きな気持ちになります。
もちろん、敢えてそういう風に接していると思いますが。

381 :病弱名無しさん:2017/09/11(月) 20:33:30.14 ID:MBpey9S60.net
サイズが大きめでも形状ががよければあまり破裂しないが、
サイズが小さくても形状が良くないと破裂するリスクは高いということらしいですね。

382 :病弱名無しさん:2017/09/12(火) 02:17:51.70 ID:g89S2PkF0.net
そう。だからこそ、いい先生に定期的に破裂の可能性を診てもらう
ことが大事なんですよ。もちろん手術も含めて・・・

383 :病弱名無しさん:2017/09/12(火) 09:48:43.29 ID:PPTBqn3/0.net
年に一度4年見てもらってるけど、3mmから変化なし。
2年めに、頸動脈瘤ではなく、漏斗状拡大と言う見方もあるとか言われたけど
検査が厄介なんですよね。
動脈瘤として定期検査してます。

384 :病弱名無しさん:2017/09/12(火) 15:43:11.01 ID:KAeUraJt0.net
私も今年3月の脳ドックで3.5mmの脳動脈瘤が見つかり、東京のコイル手術の実績が多くある
大学病院で検査をうけ、今のところ破裂リスクが低いと言われ経過観察中です。
あいにく瘤の場所が開頭手術しかできない場所だそうで、来月2回目の検査があるのですが、
開頭手術の実績が多くある大学病院に紹介状を書いてもらおうかどうか悩んでいます。
将来的に手術となると実績が多い病院にお願いしたいし、セカンドではなく転院という形で
紹介状を書いてもらうことはできるのでしょうか。

385 :病弱名無しさん:2017/09/13(水) 05:10:15.51 ID:MsG1J3420.net
左内頸眼動脈分岐部に5mmの動脈瘤が8月末にMRIで見つかりました。
当初、頭痛があった為、髄液の検査もしましたが出血は確認されませんでした。
後日、造影剤を使ったCTの検査もしました。
そして本日、造影剤を使うカテーテルの検査で1泊2日の入院をしてきます。
手術を前提に検査をお願いするのですが、開頭はやはり怖いです。
場所や形によってはカテーテルでのコイル塞栓手術が出来ないと知り、不安でいっぱいですが取り敢えず行ってきます。

386 :病弱名無しさん:2017/09/13(水) 06:31:34.68 ID:qaNpL6V/0.net
>>385
コイルよりも開頭のが完治扱いなわけですから、コイルしかできないこっちからしてみれば羨ましいですよ
日本は開頭手術のがコイルに比べるとはるかに実績があるから、大丈夫ですよ
頑張って、リラックスして手術に望んで下さい

387 :病弱名無しさん:2017/09/13(水) 07:14:51.51 ID:MUEJpUSZ0.net
>>385
まず、見つかったことにおめでとうと言います。
>>386さんの言う通り、成功すれば完治扱いですし
歴史が長いですから・・・

それに私の主治医も「実際に見て行えることが最大の利点。開ける前に想像してた
のと違うこともある。また、不測の事態にも臨機応変に対応できる」って言ってました。

388 :病弱名無しさん:2017/09/13(水) 16:42:51.59 ID:LoQTiPPe0.net
>>387
私はコイル塞栓だったのですが、同じような説明を主治医に受けましたよ
その主治医の手術数と失敗した場合の措置の仕方などなど、細かく説明を受け
やはり「不測の事態が起きたとしても対応できる」と言っていましたから

389 :病弱名無しさん:2017/09/13(水) 22:20:29.39 ID:ou4dwp9A0.net
364ですが、自分はコイルを選びました。大事な血管の癖に細い血管が動脈瘤の隣にあり、開頭手術だと重い副作用がでる可能性が約25%だと言われました。コイルなら約15%。

390 :病弱名無しさん:2017/09/13(水) 22:21:01.22 ID:ou4dwp9A0.net
運良く巨大な割にはネックが細くしっかりしていて、まだ一か八かを選択する時じゃないと言われ、コイルを選択しました。一番安全な方法を焦らずに決めれたら良いと思います。先生が自分に合う人だといいですね。

391 :病弱名無しさん:2017/09/14(木) 14:14:59.41 ID:TQeLgies0.net
上の方でも書いてらっしゃる方がいましたが
私も眼科から脳神経外科へ紹介状を貰いました・・・
目の奥が痛くて眼科を受診したのですが、特に異状なし。

やはり、脳の検査も受けた方がいい。脳に異常があったケースが良くあるとのこと。
連休明けに行くことになりました。すっごい不安になって来ました・・・

392 :病弱名無しさん:2017/09/15(金) 16:07:25.77 ID:bNAJY89B0.net
つうか、目と脳は関係あるから
悪い結果を覚悟して行った方がいいと思う。
自分の周りにもいた。運よく見つかって良かったと思おう・・・

393 :病弱名無しさん:2017/09/16(土) 01:14:47.04 ID:R+KEQYM40.net
>>383
変化なし報告ありがとうございます!変化なしって聞くのも安心なものですね。

394 :病弱名無しさん:2017/09/16(土) 16:55:15.19 ID:fxERawlW0.net
>>393
ありがとうございます。
毎年年末にやるので、検査の予約取るのが今のこの時期なんです。

395 :病弱名無しさん:2017/09/16(土) 16:55:49.54 ID:fxERawlW0.net
変化なしです。って言われるまでハラハラですが、1年安心できますね。

396 :病弱名無しさん:2017/09/17(日) 07:28:13.86 ID:dh8qvoyc0.net
もうすぐ開頭手術なのに、骨髄ドナーの候補になったとオレンジ封筒が届いた。
タイミング悪すぎ。
一応、適合するなら手術後提供したいけど、開頭手術後の体調も保証できないし、難しいかな。
今後に期待したいけど、脳血管障害はドナー登録取消って書類に記載されていた。未破裂動脈瘤も対象なのか気になる。
開頭延期すればできるかもしれないけど、その勇気も無い。
人の役に立つチャンスだったのに、情けなく落ち込んでる。

397 :387:2017/09/17(日) 12:38:20.46 ID:mCdC/jjG0.net
何度もすみません。もう不安で不安で朝から酒飲んでます・・・
ネットで検索すると怖い話ばかり出て来るし、紹介状貰ってるので
逃げる訳にはいけないし・・・

398 :病弱名無しさん:2017/09/17(日) 14:15:53.16 ID:2oTqznbo0.net
>>397
まだ結果も出てないうちにそんなに怖がっても良いことないよ
結果が出てから悩めばいいんだよ

399 :病弱名無しさん:2017/09/18(月) 12:15:58.78 ID:/Lo/ad4E0.net
>>397
お酒は血管によろしくないので、程々に呑まれてご自愛下さい。

400 :病弱名無しさん:2017/09/21(木) 03:58:58.91 ID:fG0Q8Jka0.net
運がないね

401 :病弱名無しさん:2017/09/22(金) 16:19:03.97 ID:ZDBfkzph0.net
主治医の先生に恋をしました・・・
長谷川初範さんみたいなダンディな先生です。
少し悪くなって、経過観察期間が短くなればなんて
不謹慎なことを思ったりします。ごめんなさい・・・

402 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 07:18:02.12 ID:1VbZmTF00.net
まあ、お医者さんはデブであってもハゲていても
白衣着たらカッコ良く見えるからね・・・
外科、特に心臓や脳は何か異次元のカッコ良さ。

403 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 10:15:04.80 ID:eP8cqrdt0.net
>>401
何かないとこんな生活やってられないので、羨ましいですw

404 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 12:01:39.65 ID://L1HNGf0.net
>>401
ステキな先生に診てもらえて羨ましいです。
病気になってしまったのは不運かもしれないけど、上の方も書いてますが良いこともないと
確かにこんな生活やってられないしね〜。
ともかく前向きに考えられることは良いこと!

405 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 18:30:56.41 ID:2yOgG0lO0.net
20年前にくも膜下出血をやってクリップしている叔母がいるんですが
その人は今でもヘビーにタバコを吸っています。
私は頸動脈瘤があるので毎年一度MRAを受けているのですが、
そういう状況でタバコを吸うのは止めなさいと忠告するも、
叔母からすれば私は“神経質すぎる”と言うことで一向に聞きません。
一度クリップするような物があるということは20年も経てばまた出来てるかもしれないと思うのですが
私のような考え方は神経質すぎるのでしょうか?

406 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 20:59:13.51 ID:gF6mbVbp0.net
脳動脈瘤って、医者からしたらやりたくない手術のランキングに入る病気だよ
やりなくないってのは、放置するリスクより手術するリスクのが高いから
だから医者の中には、軽く見てる人もいる
実際20人に1人の統計であるらしいもので、たくさんの人が知らないまま、何も起こらないまま死んでいってるらしい

らしい話でなんだけど、神経質になってストレス抱える方が病気を招くよ

407 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 21:02:19.47 ID:gF6mbVbp0.net
「最大径が3cmを超える大きさの脳動脈瘤は、手術中に破裂して患者が死亡したり、重篤な後遺症が残ってしまうリスクが高い。
『神の手』と呼ばれるよ うな医師がやればうまくいくのでしょうが、非常に難しい手術なんです。
自分の血圧を測りながらこの手術をしたことがあるのですが、ミスをしそうになった瞬 間の血圧は200を超えていました。
長時間に及んで激しいプレッシャーを感じますから、医者自身も精神状態がおかしくなってきます」(都内大学病院・脳神 経外科医)

408 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 21:34:29.27 ID:2yOgG0lO0.net
>>406
ありがとう。
神経質なのか?というのは、
くも膜下出血でクリップ手術してるのにタバコを吸い続けてることに対して、「それは良くない」と思う事なんです。
これを神経質だと言われたのでそうなのかなと

409 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 21:57:02.12 ID:3FL43TXu0.net
>>405
神経質じゃないよ
タバコやめる気のない人に何言っても無駄だよ

410 :病弱名無しさん:2017/09/23(土) 22:37:21.07 ID:2yOgG0lO0.net
>>409
ありがとう。
自分は神経質だとは思っていないのですが、喫煙家の彼女からすれば神経質だと見えるのでしょうね。
私が毎年MRAをやるのも神経質らしいです。

411 :病弱名無しさん:2017/09/24(日) 17:06:02.91 ID:M7ClY+ZL0.net
右内頚傍全床突起動脈瘤の
開頭手術1ヶ月前の物です。
初めての手術で色々不安や
痛さが怖くて毎日凄く不安に
なります。胸がいっぱいになり
食べるようにはしてますが食欲も
あまり出なく、やる気もあまり
でなく不安な日々です。
お腹も緩くなりそうになります。
宜しければ手術経験者の方、
手術当日までの過ごし方や
手術事の事など聞かせて頂ける
とありがたいです。

412 :病弱名無しさん:2017/09/24(日) 17:42:16.46 ID:D8uusOW40.net
これほど見つけてしまったという表現が似合う病気も珍しい

見つけていいことがほとんどない

413 :病弱名無しさん:2017/09/24(日) 22:02:06.82 ID:mj+PZFRK0.net
>>411
一ヶ月後に手術なんですね。
不安だと思いますが、主治医の先生を信じて頑張ってくださいね。
手術前は私の場合体調を整えることに徹しました。風邪を引いたりすると手術が延期してしまうからです。それと入院で筋力が落ちるのでウォーキングをして、心を落ち着けました。
それと好きな場所、景色が綺麗な場所にも行きました。
私の場合前日に入院だったのですが夜は眠れました。
さすがに当日は手術台の上で少しパニックになってしまいましたが麻酔が効いて眠ってる間に終わりました。
しばらくは傷が痛くてつらかったです。
抜糸後傷の痛みは楽になりましたが中身が痛かったです。
今は嘘のように元気になり、開頭クリッピングをして良かったと心の底から思います。

とにかく不安な気持ちがたくさんだと思いますが自分が心地いいと思える人と心地いい時間を過ごして乗り越えられますよういのってます!

長文すみませんでした

414 :病弱名無しさん:2017/09/25(月) 14:57:56.00 ID:MEcM6Nnd0.net
>>411
私も開頭だったけど、術前1ヵ月どころか
発覚した日から、魂が抜けたような感じでした。
何をしても楽しくない、何を食べてもおいしくない。
ただ、時間だけは過ぎて行くのですね・・・

術後はやはり頭痛に悩まされました。
>>413さんのような状態ですね。
私の場合、3か月を過ぎても良くならずに焦りましたが
4か月目辺りから劇的に頭痛が快方しました。
クリッピングは、一発完治扱いです。すばらしいことだと思います。

415 :病弱名無しさん:2017/09/25(月) 17:26:18.50 ID:8lxD2RBI0.net
>>410
クリップで命救われて、それ以降に平気で喫煙するのは無謀ってもんでしょ

416 :病弱名無しさん:2017/09/25(月) 17:39:52.47 ID:X1jwFXQe0.net
>>414
脳を開ける事のリスクも大きいけどね。

何か問題が起こっても

「脳を開けたからね〜」の一言で片付けられる。

417 :病弱名無しさん:2017/09/25(月) 19:33:31.96 ID:b52NukGI0.net
皆さんはどちらの病院で手術されたのですか?

当方京都市なんですが、どこがいいとか
ありますか?

418 :病弱名無しさん:2017/09/25(月) 22:37:22.67 ID:4IEVC2620.net
>>414
私も3ヶ月でまだ良くならず四ヶ月めから急にいろんなことが楽になりました!

419 :病弱名無しさん:2017/09/26(火) 06:56:11.32 ID:/fFrZOyC0.net
>>417
自分は大阪のT病院で手術受けました。
ムチャクチャ混みますが、紹介状を貰って行ったので
その先生に診て貰い、手術も無事成功しました。

後遺症もなく、経過観察に行っています。ただ、予約を取っていても
かなり待ちます。MRIの器械もたくさんあるのに、患者さんが溢れかえって
いるので検査だけでも一苦労です・・・

420 :病弱名無しさん:2017/09/26(火) 09:24:11.26 ID:J2NR6btZ0.net
昨日の主治医が見つかる診療所でDJKOOさんに8mmの脳動脈瘤が発見されていましたね。
同番組に出演されている上山先生の病院ですでに手術も終わり退院しているようです。
KOOさん、名医の上山先生に見てもらえて良かったですよね。
クリッピングかコイルか術式までは分からないけどエイベックスのHPには完治して
自宅療養中となっているから無事成功なさったんでしょうね。
8mmなんて結構大きいし本当に大事に至る前に見つかって良かったと・・・

自分も同じ病気だし、脳動脈瘤のことがテレビでやっていると食い入るように見てしまいます。

421 :病弱名無しさん:2017/09/26(火) 10:26:56.75 ID:J2NR6btZ0.net
※補足
KOOさんは開頭クリッピング手術だったようです。
すみません肝心なところを見逃していました(汗)
退院の手術後の姿がいつも通りのKOOさんで何も変わらず見えたもので・・・
術後もこんな風にいつも通りに見えるようなら、今後受けるであろう開頭手術に
少し勇気が持てました。

422 :病弱名無しさん:2017/09/26(火) 11:10:01.85 ID:Mzs/3Ou+0.net
後遺症が残ってる人でも見た目は普通な人はいる。
必ずしも目に見える後遺症(麻痺等)だけとは限らない。
本人に自覚が無い場合もある。

423 :病弱名無しさん:2017/09/26(火) 19:06:12.81 ID:HDXnFzT00.net
>>422
本当にその通りだと思います!元気そうに見えて辛いことたくさんで時々へこんでます…経験者にしか理解してもらえませんよね

424 :病弱名無しさん:2017/09/26(火) 20:20:06.38 ID:M5JU/MY20.net
>>420
見逃した…。

425 :病弱名無しさん:2017/09/26(火) 20:21:55.12 ID:M5JU/MY20.net
>>422
テレビなんか特に、よく出来ましたーしかないですよね。血管内治療のマイナスなところ、あんまりやらないですし。
こちらの経験者さんの書き込みが頼りです。

426 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 19:36:47.22 ID:fzI2vYmM0.net
>>413
コメントありがとうございます。
右内頚傍全床突起に5mmの動脈瘤があり1ヶ月後に手術の者です。
不安ですが、409さんのコメントを見て凄く救われました。
手術未経験で初めての手術が、未破裂脳動脈瘤の手術なので凄く怖くて不安でした。
貴重な経験談ありがとうございます。先生を信じて頑張るしかないと思っているのですがやはり、色々考えてしまい不安になっていました。
とくに術後の痛みが怖いです。
これからもこちらにちょくちょく書き込みさせて頂きます。

427 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 19:48:54.25 ID:fzI2vYmM0.net
>>414
返信ありがとうございます。
手術前1ヶ月の者です。
貴重な体験談聞かせて頂いてありが
たいです。術前1ヶ月ちょい前から
どんどん不安になり出しました。
何をしていても頭の中に不安が
あります。
先生を信じて頑張ろうと思いますが
やはり、初めてなので不安と怖さが
襲って来ます。やはり術後何ヶ月かは
頭痛があるのですね。差はあると
思いますが皆様は退院してどの位で
仕事復帰しているのでしょうか?
これからちょくちょく書き込みに
来させて頂きます。

428 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 20:10:47.46 ID:/EMoxPD80.net
>>426
手術はご自分で決断されたのですか?

429 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 20:20:09.11 ID:PFRUtQ4U0.net
>>426
同じ時期に手術ですね。
私もたまに怖くなったりしますが、入院、自宅療養と、病気を理由に長めの休みが取れるのので、楽しみと考えています。
仕事を休めるなら、多少の辛さは我慢しなきゃなと。
お互い耐えましょう!

430 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 20:55:58.72 ID:fzI2vYmM0.net
>>428
家族とも相談して、セカンドオピニオン
もして最終的には自分で決めました。

431 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 21:00:39.03 ID:fzI2vYmM0.net
>>429
同じ時期なんですね。
そうですよね、長めの休養が出来る
ので多少辛くても頑張らないとですね。
お互い頑張りましょう!

432 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 22:47:40.01 ID:SY419lGy0.net
6月にクリッピング術を受けました。2週間の入院、2週間の自宅療養を経て職場復帰しました。
見た目には開頭手術を受けた人には見えないと言われます。おかげさまで元気です!

お天気の悪い日などは鎮痛剤で治まる程度の頭痛はあります。頭皮の違和感やピリピリした痛みもあります。手術から3ヶ月半。やっと「日にち薬」を実感できるようになってきました。

ご参考まで。

433 :病弱名無しさん:2017/09/27(水) 23:56:16.45 ID:X9EPBG6u0.net
コイル手術の経験談も聞きたい

434 :病弱名無しさん:2017/09/28(木) 00:25:07.88 ID:Rud6CEOF0.net
>>433
自分じゃなくて知り合いの話だけど、退院後で術後の痛みの他にいつもと違う症状、例えば呂律が回らない、会話が噛み合わない等同居家族や近い人が気を付けてあげればいいと思います。本人は無自覚の場合もありますから。

435 :病弱名無しさん:2017/09/29(金) 15:21:02.93 ID:64C7mhAE0.net
すみません。MRI初めて受けるんですが
目をつぶっといた方がいいのですか?
頭は固定されると思うのですが、苦しくないですか?

436 :病弱名無しさん:2017/09/29(金) 17:28:09.93 ID:2w6yUwzM0.net
>>435
あえて目を開けている理由もないのでいつも閉じてます
頭の固定は人によるだろうけど私はそんなに気にならないです
アンギオの頭固定に比べたらなんてソフトなものだろうと思います

437 :病弱名無しさん:2017/09/29(金) 17:31:10.17 ID:ekEdoIl70.net
自律神経失調症もある自分は、MRIの際に目を開けてるとパニックになるので
ずっと閉じてる。
ひたすら妄想にふけってます。

438 :病弱名無しさん:2017/09/29(金) 21:17:27.53 ID:4YZ5LPc80.net
MRI中目は閉じてます。
時間が長いからだいたい途中で寝てしまう。

439 :病弱名無しさん:2017/09/29(金) 23:37:40.29 ID:e6yN8JNS0.net
ものすごい音がします。私は目を閉じて、好きな音楽を脳内で再生します♪

440 :431:2017/09/30(土) 09:04:33.98 ID:2q+H/HqL0.net
みなさん、ありがとうございます!
高血圧、糖尿病 → 頸動脈プラークの流れで
来週、MRIを受けることになりました。

動脈瘤は自覚症状がないと聞きますので
大変不安です・・・

441 :病弱名無しさん:2017/09/30(土) 09:58:53.27 ID:ngvkBGrNs
349です。
今年も経過観察受けてきました

ここんとこ頭痛が続いていたのでちょっとだけ気になっていましたが
やはり変化なしでした

6mmのまま

一応ご報告です!!

442 :病弱名無しさん:2017/09/30(土) 10:01:01.19 ID:SrpORe5Q0.net
349です。
今年も経過観察受けてきました

ここんとこ頭痛が続いていたのでちょっとだけ気になっていましたが
やはり変化なしでした

6mmのまま

一応ご報告です!!

443 :病弱名無しさん:2017/09/30(土) 10:16:04.70 ID:Pa+LyLsP0.net
コイル手術の経験談も聞きたい6mmって安全圏なんですかね

444 :病弱名無しさん:2017/10/02(月) 19:21:21.35 ID:jvwRkVcX0.net
>>443
何か結局は運みたいなとこありますよね。一般的には5mm以上が手術の話になるでしょうが、1cm以上でも破裂してない人もいれば5mm以下なのに出血して運ばれてくる人もいて、成長する瘤か否かでまた違ってきそうですね。その為の経過観察ですし。

445 :病弱名無しさん:2017/10/02(月) 19:29:21.41 ID:44OzCKo80.net
>>443
http://xn--o1qq22cjlllou16giuj.jp/archives/15995
http://www.jsts.gr.jp/guideline/235_240.pdf
これ参考になります。
発生部位、形状等で破裂リスクに違いがあるらしいです。
先生とよく話してみるといいのではないですか。

446 :病弱名無しさん:2017/10/05(木) 07:22:24.24 ID:1Zg41Ut20.net
初めてMRIを受けたのですが(結果は異状なし)
皆さん、怖くなかったですか?
あんなに顔に壁が近くに来て、工事現場のように
トントン音が鳴っている・・・

閉所恐怖症ではないと問診に記入したのですが、気分が
悪くなりました。慣れでしょうか?目をつぶっていても嫌な感じでした。
ボタンを押せとか言ってたけど、押したら中止で結果が出ないのでしょう?
また、後日とか考えたら皆さん我慢していると思います・・・

447 :病弱名無しさん:2017/10/05(木) 13:59:37.55 ID:m9Oc5cXZ0.net
5回受けたけど、2回め、気を抜いてしまって目を開けた途端パニックになった。
ボタン押したらやり直しか、ここで終了になっちゃうので耐えた。
3回めからは、「パニックになる可能性もある」って予め言ってから入ってる。
ちなみに自律神経失調症持ちで、最悪のパターンだと床屋さんでエプロンかけられた瞬間フワッとなったことがある

448 :病弱名無しさん:2017/10/05(木) 23:47:59.82 ID:qi0MLdD80.net
私はパニック障害なので、不安でしたが三回受けて今の所大丈夫です。
音がちょっと怖いですが、目をつぶり妄想にふけるか寝る努力をするか、中止する方が面倒なので何とかやり過ごしています。

449 :病弱名無しさん:2017/10/06(金) 11:46:37.23 ID:ZC2H7MDm0.net
MRIじゃないけど、私は血圧計パニックです・・・
慣れとか関係なく、いつも病院で測ると180とか出ちゃいます。
心臓バクバク、脈拍130とか。

450 :病弱名無しさん:2017/10/07(土) 18:16:31.03 ID:mb6HAjdC0.net
皆さん病院に掛かるまでの直前の
自覚症状とか意識の状態はどんな
感じでしたか?

451 :病弱名無しさん:2017/10/07(土) 23:00:28.65 ID:xhAcmeII0.net
>>450
自覚症状全くなし。勤めていた社長が40歳で脳出血され、その社長から40までに1回は頭の中も見ておいた方が良いと勧められたので(お互いヘビースモーカー)脳ドック受けたら、見つかりました。
即タバコはやめました。
家族歴なし、お酒呑まない。可能性あるとしたら、タバコかピルか生まれつきか。

452 :病弱名無しさん:2017/10/07(土) 23:33:18.32 ID:5kRKXqxI0.net
8月にコイル塞栓手術を受けました。場所は左内頸動脈、目の真後ろです。

一昨年に受けた脳ドックで4-5ミリで見つかり、経過観察してたものが
今年に入って変形&1cm越えていた為、決断しました。
不定形のワイドネックのため、フローダイバーター留置&コイル使用です。

手術自体は1時に始まり、3時過ぎには終了。
全身麻酔のため辛さは全くなし、
事前のアンギオのほうがよっぽど辛かった・・・。

両足からカテーテルを入れたため、
術後は足腰を固定され、
翌朝までICUで、動けず眠れず、腰の痛みと戦っていました。

病棟に戻ってからは2,3日頭痛があったのみで、
合併症・後遺症もなく、今まで元気に過ごしています。
ただ、場所が眼動脈のすぐそばだったせいか
入院中は、目の見え方とか瞳孔のチェックを細かくされました。

気になることは、
術前から飲んでいる、血液サラサラの薬が効きすぎていて
気付くと身体のあちこちにアザガできること。
正直、結構怖いです。

薬は当面(数年?)やめられないとのことなので
歯の治療とか、内視鏡の生検とか、出血を伴う治療があれば
術前に終わらせておくことをお勧めします。

ちなみにお酒も飲まずタバコもすわず、低血圧。
母親も同じ場所に3ミリの動脈瘤があるので、家族性かな?という感じです。

453 :病弱名無しさん:2017/10/08(日) 04:35:19.91 ID:Ch4JCYx20.net
>>452
無事に手術が終わって良かったですね。
自分は、正反対で酒、タバコ、肥満で高血圧・・・
なるべくしてなったと医師は言ってましたw

入院中に一緒だった方々は、若い人が多かったですが
皆健康そのもので、たまたま検査で見つかったと言ってました・・・

454 :病弱名無しさん:2017/10/08(日) 09:32:05.29 ID:b+4R8NPi0.net
>>452
似たような場所にあるんで経験聞けて有難いです
入院の日数とかどれくらいですか?
あと、仕事復帰にどれ位かかるか知りたいです

ちなみに、今月経過診察があります
わたしも前回の半年後診察で形と大きさに変化が見られたので、恐ろしいです

455 :病弱名無しさん:2017/10/08(日) 16:18:43.41 ID:9EWwOqVt0.net
>>453
ありがとうございます。
瘤ができる原因、生活習慣とか体質とか言われてますが
実はまだよくわからないみたいですよね。
どうぞご自愛ください。

>>454
経過観察で変化があると、いっきに不安増大ですよね。
状態が落ち着いてくれているとよいのですが。

参考までにですが、
事前の検査入院(アンギオ)が2泊3日、手術入院は、6泊7日でした。

アンギオ前日に、CT、MRI、レントゲン、視力・視野検査、血液検査をしたため
手術前日は採血と血圧確認、承諾書サインのみ、やることなくて暇でした。
(ふつうは手術前日に上記検査をやるとのこと)

術後〜翌朝まで、尿カテーテル、動脈ライン、点滴がつながれ、身動きできず。
翌朝、病棟に戻るときに、点滴だけになり、CT,MRIへ。
翌々日午後に点滴も外れ、シャワーOKに。

術後2,3日?、微熱と頭痛があり、ロキソニンもらいましたが、その後消失。
退院2日後から元気に仕事復帰しました。

今はまったく頭痛もなく、毎月、抗血小板薬をもらいに通院中、
半年後にアンギオで瘤の血栓化を確認予定です。

456 :病弱名無しさん:2017/10/08(日) 16:44:45.34 ID:YkBuwP9u0.net
>>455
詳しくありがとうございます
コイルだとほんとに短い日数で済むんですね
手術は有名なところでされたのですか?

457 :病弱名無しさん:2017/10/08(日) 21:21:46.30 ID:9EWwOqVt0.net
>>456
地元の病院で、クリップよりもコイル適応、といわれたので
コイル手術件数の多い病院を自分で調べて
紹介状を書いてもらい、転院→手術でした。

コイルだと、確かに術後のダメージは少ないけど
再発の不安、薬の不安がこんなにも、と気分がすこし下がり中。

とりあえず、瘤が急成長したタイミングを見逃さずにすんだので良しとしときます・・・。

458 :病弱名無しさん:2017/10/09(月) 07:34:35.51 ID:eRSJj6J80.net
>>455
「全く頭痛もなく」って、何気にすごいことですよね。
執刀された先生が、名医だったということでしょう。
私は、術後1年半経った今でも不快な頭痛がする時があります。
もちろん、術後直後の酷いのと違いますが・・・

459 :病弱名無しさん:2017/10/09(月) 14:54:04.49 ID:EMIEJ1vu0.net
>>458
おっしゃる通りで、今の状態は本当にありがたいことと思っています。
術後も不快な頭痛が続くのは悩ましく不安になりますよね。
453さんの頭痛が今後少しでもおさまりますように・・・。

ちなみに主治医は名医といわれてる先生ですが
執刀医はその弟子?(血管内治療チーム)の先生でした。

460 :病弱名無しさん:2017/10/10(火) 00:39:54.21 ID:KWVXvBGx0.net
>>451
今のところ経過検査ですか?

461 :病弱名無しさん:2017/10/10(火) 16:15:46.58 ID:04rqqVJg0.net
セカンドオピニオンを主治医に相談したら、露骨に嫌な顔
されて「意味がない」と言われました。
やっぱり言わなかった方が良かったと後悔しています。
次回の診察が気まずいです・・・

462 :病弱名無しさん:2017/10/10(火) 17:40:06.41 ID:prnd7J5m0.net
>>461
自分の命なので、屈せずにいい病院見つけて紹介状を書いてもらうべきです

463 :病弱名無しさん:2017/10/10(火) 19:56:43.46 ID:JLwhkHxQ0.net
>>461
意味がない、とは、ひどい言葉ですね。
むしろこれを機に、ぜひとも信頼できる先生を探してください。
寄り添ってくださる先生、信頼できる先生が、きっと見つかると思います。

464 :病弱名無しさん:2017/10/10(火) 23:59:48.38 ID:qnnSdAJv0.net
>>461
私の主治医も似たタイプ。
紹介先に希望していた病院についても悉く論破されましたよ。
でも、粘りに粘って紹介状書いてもらいましたけどね。
結局、その時のやり取りがむしろ全力で向き合えたような気がして、後にその主治医にお願いし、無事成功しました。今となっては、あの自信はこういうことかと納得もします。
ので、怯まず、全力で信頼できる先生に巡り会ってください。
多分、次回診察では忘れてしまっていると思うので大丈夫ですよ。あまり、気になさらず。

465 :病弱名無しさん:2017/10/11(水) 13:04:57.44 ID:+KbDnmUC0.net
まあ確かに、セカンドオピニオンは勇気がいるね。
ただ、意味がないことはない。
元の先生に戻るにしても、自分自身の納得という点では違うでしょうね。
モヤモヤしたまま、今の先生に手術を任せるのか。
大切な自分の体のことだから・・・

466 :病弱名無しさん:2017/10/12(木) 01:09:20.21 ID:zKKwQq2u0.net
>>460
はい。私はハート型、場所悪しなので、半年毎に経過観察中で少しでも変化していたら、即手術という段取りになっています。
術式はフローダイバータしか出来ないようです。

467 :病弱名無しさん:2017/10/12(木) 01:50:25.11 ID:FfGnQSLn0.net
>>466
何ミリですか?

468 :病弱名無しさん:2017/10/14(土) 07:40:11.70 ID:gzRxi8bv0.net
ここ一週間くらい目の奥が痛いんですが
眼科行った方がいいのでしょうか?それとも脳外科でしょうか?
視力自体は、ゆがんだり霞んだりしてなくて良好なんですが・・・
なんか、怖くなって来て質問しました。

469 :病弱名無しさん:2017/10/14(土) 07:56:56.13 ID:g8B6f0wr0.net
>>468
自分なら両方行きます

470 :病弱名無しさん:2017/10/14(土) 08:21:47.22 ID:gzRxi8bv0.net
>>469
はい。月曜日に総合病院に朝一で行って来ようかと思ってます。
紹介状なしなので、費用嵩むと思いますが・・・

471 :病弱名無しさん:2017/10/14(土) 09:42:30.87 ID:17NMkjQz0.net
>>470
命より高いものはないですよ
何ともなかったらいいですね

472 :病弱名無しさん:2017/10/17(火) 01:33:12.57 ID:Vf5NwGpQ0.net
>>467
今は4mmです。気付くの遅くなり返事遅れました!

473 :病弱名無しさん:2017/10/17(火) 20:55:14.33 ID:/mJB6Kdq0.net
>>470
どんな感じでした??

474 :病弱名無しさん:2017/10/18(水) 11:27:05.29 ID:Q+6Lf1Ph0.net
>>316
>月曜日にフローダイバーターを受けました。
>術後小さな脳梗塞がMRIで確認できとてもびっくりしましたが、
>先生は「想定内」だそうで、
>症状のない小さな脳梗塞は特に何もしないそうです。


フローダイバーターって術後に小さな脳梗塞が起こるのはデフォなのか
破裂を防止する代償に小さな脳梗塞を甘んじて受ける治療法なのね

475 :病弱名無しさん:2017/10/18(水) 12:34:21.07 ID:m97x6x2P0.net
3ミリ以下の動脈瘤で
予防的に、コイル塞栓術で処置をするケースって殆どないよね。

大きくなる前に予防的に対処した方が予後が良いハズなんだが
何で小さい動脈瘤は経過観察が多いの?

小さな動脈瘤は手術の難易度が高くなるから?

476 :病弱名無しさん:2017/10/18(水) 13:52:21.61 ID:livF9cSq0.net
小さな動脈瘤は
A・破裂するリスクが小さい動脈瘤
B・手術による穿孔などのリスク
を比較して
手術によるリスクの方が大きいから選択肢に入ってこないんじゃない?

477 :病弱名無しさん:2017/10/18(水) 16:23:50.72 ID:GCPDYqkd0.net
コイル手術の予後が良くないらしいです・・・
再手術も検討して欲しいとのことで、不安と疑問(もっと上手い先生
だったら)で今なんとか家まで帰って来ました。

478 :病弱名無しさん:2017/10/18(水) 20:16:20.26 ID:JLcGwDgy0.net
>>477
>コイル手術の予後が良くないらしい

最初のコイル塞栓術の時、コイルを埋め込む密度が足りなかったのかな?
もっと密度を高くしてればコイルコンパンクションが起こらなかったかも

479 :病弱名無しさん:2017/10/18(水) 21:08:59.29 ID:0+ryOPFa0.net
コイル塞栓術は低侵襲なのは優れているんだが
・抗血小板薬を飲み続けなければならないデメリット
  ⇒内出血が起こりやすくなる。傷口の治りが遅くなる。他の治療や検査への弊害
・再開通のリスクも一定数あるデメリット
があるよね。

480 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 01:44:30.29 ID:6zfy/Z6C0.net
>>475
私は4mmなんですが、血管内治療の国内パイオニア名医は小さい言いました。
コイルを詰めるには、小さいから破裂させるリスクがあるから無理だと。小さい脳動脈瘤の予防手術は、開頭になるんですかね。

481 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 09:34:58.21 ID:VxsJi5s60.net
>>480
>私は4mmなんですが、血管内治療の国内パイオニア名医は、小さいと言いました。
>コイルを詰めるには、小さいから破裂させるリスクがあるから無理だと

本来の医療の目的って、大きくなる前に小さいうちに処置すべきと思うんだが
ある程度大きくならないと適用に入らない、でも大きすぎてもダメ・適用外になる
頃合いまで動脈瘤が大きくなるまでは様子見
コイル塞栓術って何だかなぁ・・・

>小さい脳動脈瘤の予防手術は、開頭になる

開頭クリッピング手術なら、比較的小さな動脈瘤でも対応になる。
血栓化や再開通の不安もない。

482 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 15:38:16.27 ID:/PFnpH7x0.net
>>479
もうすぐコイル塞栓(5mm弱)して10年たちます
抗血小板薬?というのか忘れたけど血液サラサラ薬は術後半年でMRAしたときに
きちんと瘤は塞がっているとのことで処方終了しました
頭に関してはこれといって何の問題もなく今まで生活してきています

483 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 16:01:20.07 ID:69q4gIYb0.net
経過観察中で元々小さな瘤が少し小さくなった。

484 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 18:59:30.94 ID:lcmIJ6xR0.net
動脈瘤が小さくなることなんて有り得るんですか?

485 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 19:23:09.98 ID:Zr8IcK5H0.net
今日上山先生が主治医が見つかる診療所に出るみたいですね
どんな手術内容かはわからないけれど

486 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 20:57:18.96 ID:Zr8IcK5H0.net
今出てますよ脳動脈瘤のこと

487 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 21:29:53.34 ID:yNYg2anM0.net
来月クリッピング予定だからタイムリーだったな。
今まで他人事みたいだったけど、そろそろ寝巻きくらい買いに行こう。

488 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 21:44:26.26 ID:69q4gIYb0.net
>>484
禁煙、禁酒、ダイエット、血圧コントロール、血糖コントロール、運動、食生活の改善等。
3ミリ→2.5ミリ。

489 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 23:42:00.13 ID:6zfy/Z6C0.net
>>481
本当にそうですね…私も開頭したいです。私はフローダイバータしか選択出来ず抗血小板薬飲み続けたり、それによる副作用や経過観察も続き、血栓が飛んだら脳梗塞リスク。欧米では主流と言われても、アジア人の術後のデータ無さすぎて踏み切れないでいます。

490 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 23:44:36.76 ID:6zfy/Z6C0.net
>>487
無事に終わりますように、祈ってます!また、よろしければ経過を教えて頂けたら嬉しいです。

491 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 23:46:13.91 ID:BLU575gY0.net
血栓が飛ぶ←kwsk

492 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 08:33:39.60 ID:gjH2C3xy0.net
上山先生の手術の番組見たんだけど
瘤から突き抜けたコイルを切ってるのは分かるんだが
コイルを引き抜いていたりしてたよね。

大出血が起きてもおかしくなかったんじゃないかな・・・
上手くコイルが抜けたけど、普通コイルって丸めてあるものだから
あんなに簡単に抜けるものなのだろうか?
しょーもない疑問でスマン・・・

493 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 15:45:56.73 ID:9/64eagq0.net
>>489
>フローダイバータしか選択出来ず抗血小板薬飲み続けたり

ずっと飲み続けなければならないリスクはありますね。

もしも抗血小板薬を止めたら、脳梗塞のリスクが上がるし。怖いですよね。

しかし抗血小板薬はその名前の通り血が止まりにくくなるので
ちょっとぶつけても、すぐに内出血になったり、
或いは、例えば内視鏡の検査や治療で一部を切り取ったりした場合の治癒に影響があったりと
デメリットを甘受しないとならないのが辛いですね。

494 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 16:48:33.57 ID:14vo9rPH0.net
>>492
主治医の上山先生の手術
見たけど、
あれを見ると、コイル手術で成功したとしても
その後の年月で患部が悪化した場合
とんでもなく厄介になるんだな

コイルが脳動脈瘤を破って外に出てるとか
動眼神経を圧迫してるとか
恐ろしすぎるな

普通の脳外科じゃ手が出せないレベルになってるじゃん
上山先生クラスじゃないと扱えないレベルって
どんだけ化け物になってんだ…


上山先生
「コイルを入れて(その後の経年によって)上手くいかなかった症例は
 手術は数段難しくなる、(実際に、手術で脳内を)見てみないと分からない」
だってよ…


これもコイル塞栓術の隠れたリスクだな。

495 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 20:29:06.22 ID:UbLbh6Tp0.net
脳神経外科医が言ってたけど
コイルがあるとクリップかけるのが非常に難しいらしい
コイル塞栓術がダメだったら、簡単にクリッピング手術でカバーする
というワケにはいかないのか。

496 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 23:32:20.53 ID:VRLNl1Py0.net
>>491
フローダイバータって、網の目状の筒なんで血液がそこに留まり血栓が出来やすくなる。それが飛ぶ(流れてく)と、どこかしらに詰まり脳梗塞なんてゆうリスクです。コイルより出来やすいもよう。

497 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 23:37:10.16 ID:VRLNl1Py0.net
>>493
そうなんですよね…脳梗塞と瘤で開頭した叔父は、抗血小板薬飲み続けてますがなんともなさそうで元気なんで、叔父を見てると考えすぎなんかなとか思うんですが、叔父が大丈夫だから自分も大丈夫とも思えなかったり、自分は開頭じゃないしなぁとか色々考えてしまいます。

498 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 23:41:46.51 ID:DtkIGBPx0.net
>>490
482です。
ありがとうございます!全身麻酔どころか傷を縫ったこともないのに、こんな事になるなんて夢にも思いませんでした。
人生わからないものです(´・ω・)

499 :病弱名無しさん:2017/10/20(金) 23:44:31.96 ID:VRLNl1Py0.net
>>494
私は他所各所で開頭出来ない言われたので、上山先生の元を訪ねたんですが。
上山先生のチームなら開頭出来る言われ、しかし執刀医は愛弟子の医師で上山先生は総監督位置だから、よっぽどじゃないと今は執刀しないらしいので、テレビのその方はよっぽどなんだとゆう事がよく分かります。

500 :病弱名無しさん:2017/10/21(土) 02:45:48.43 ID:PPBsJXUx0.net
少し前に未破裂脳動脈瘤で開頭手術を控えていると書き込みした者です。
手術が後何日か後に迫ってきました。
今はやるしかないという気持ちですが
縫った事も無ければ初手術が頭の中
不安ですが、頑張らなければと思っています。

501 :病弱名無しさん:2017/10/21(土) 04:38:38.75 ID:H8m5Sa/t0.net
確かに番組のコイル突き抜け映像は
衝撃的だった・・・
この人、9年前に手術受けたんだっけ?もちろん人にもよるんだけど
こういうのを見ると、クリッピングの方が安心だなあと思うよね。

502 :病弱名無しさん:2017/10/21(土) 06:15:46.12 ID:JMWJM/YH0.net
十年ほど前に、コイルで有名な坂井先生が
たけしの家庭の医学の番組に出て、脳動脈瘤の手術手法について語ってたのを思い出した。
https://ameblo.jp/tatemeoyaji/entry-10023395060.html

坂井先生は「脳の中に異物を詰めるのは本来は好ましくないので
将来は内側からコーティングするとか、そういう方向に進むだろう」
的な事を言ってたけど
あれから10年経過したけど、現実はなかなか進歩してないみたいね。

”コイルを詰めるんじゃなくて、内側から医療用のコーティング剤を流し込んで固める”
みたいな手法は現実になるんだろうか?

503 :病弱名無しさん:2017/10/21(土) 09:05:01.30 ID:wSQqqjDY0.net
素人の単純な疑問なんだけど、
開頭クリッピング手術に使うクリップって、なんで手元が丸く膨らんでいるんだろう?
あの形に意味があるのかな?
そもそもクリップって絶対に必要かな?
動脈瘤の根本を直接、糸で縫合するって手法じゃダメなの?
金属を脳内に埋め込むよりも、よっぽどスマートな気がするんだけど

504 :病弱名無しさん:2017/10/21(土) 16:00:22.11 ID:fi2VNv7L0.net
20年前にクモ膜下出血で手術したが、その後もタバコを辞めないひとり暮らしの叔母から見ると
動脈瘤があるから医師の指示で年に一度MRIをやってる俺は、「神経質すぎる」らしい…

505 :病弱名無しさん:2017/10/21(土) 17:12:50.24 ID:71vAc2ng0.net
>>504
前にも聞きました

506 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 09:07:06.99 ID:TOLIuofm0.net
>>4縫ったところに圧がかかると破れやすくなるとかあるんですかねー
瘤の根元を縫うんじゃないんだけど、根元に釣り針みたいなのをひっかけ、血流が入り込まないようにして動脈瘤を縮めるっていう道具も
あるみたいですね。1医師の独自開発で広く普及しているものではないのだけど。
internal neck clipping coil(iCLIP)
ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/jhep/37/6/37_686/_pdf
↑画像あり。

507 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 10:53:37.52 ID:6E/RLBr40.net
>>503
試行錯誤を繰り返して金属になったんだろうね・・・
糸でも、プラスチックでも良かったと思うけど。
世界でもこれだけ普及してるから、クリップメーカーの利権
とか考えると今の所、金属に代わるものはないと思う。

508 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 15:54:46.75 ID:n/1huIAs0.net
https://news.ameba.jp/entry/20160604-196
脳動脈瘤破裂を防ぐ「多変量解析」で治療の選択が可能に

「私は未破裂脳動脈瘤の治療デバイスとして、
カテーテル治療用の離脱式バルーンや電気離脱式コイルの開発を行ないました。
ですが、どれも破裂リスクの軽減にはつながっていません。
アメリカの報告では、7ミリ以下の脳動脈瘤にコイルを留置しても、
10年間に27%破裂との結果が出ています。
そこで私は、新たにiCLIPというデバイスを開発しました」(宇佐美院長)

509 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 15:57:05.35 ID:n/1huIAs0.net
>>506
読んだけど、いまいちイメージがつかみにくいね

iCLIPで、あんな細いワイヤーだけで、動脈瘤への血流を阻害するらしいけど
イメージ図解とかあったら良かった。

510 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 16:00:41.40 ID:n/1huIAs0.net
> iCLIPは、動脈瘤の首のところにひっかけ、血流が入り込まないようにして動脈瘤を縮める画期的な治療だ

この文章読んだだけではイメージがわかないんだが
カテーテルで血管内部から侵入して、どうやって動脈瘤の首の所にひっかけるんだろう?
イメージ図解が欲しかったな

511 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 19:29:13.13 ID:TOLIuofm0.net
>>507
クリップはチタン製みたい。
http://www.nisijin.net/nis_data/index.php?e=16
クリップが磁性体の場合、MRI検査時にはずれて脳出血をきたす危険性があります。
最近の動脈瘤クリップは非磁性体(チタン)製のことが多いですが、
この場合は磁場の影響を受けないので検査を受けられます。

産経の報道ですが、こちらで手術した方、注意です。
大阪市立大病院、84人に使い捨て医療機器を再使用
http://www.sankei.com/west/news/171020/wst1710200060-n1.html
再使用された医療機器は、骨に穴を開ける「ドリルバー」(42種類)や
骨を切断する「ブレード」(7種類)、脳動脈瘤(りゅう)の手術で血管を挟む
「クリップ」(53種類)など。
実際に患者に使ったものを含め、洗浄・滅菌処理をして再使用。

人のを使い回ししているのに、請求はしっかりしていそう。

512 :病弱名無しさん:2017/10/22(日) 20:04:37.32 ID:jO83u3m20.net
クリップの再使用(使い回し)
というのが理解できないんだが

手術で動脈瘤を挟むクリップを埋め込んだら
半永久的にその人の頭の中に埋め込み続けるだろ
まさか、わざわざ取り出す事なんて有り得んでしょ

513 :病弱名無しさん:2017/10/22(日) 22:03:46.27 ID:hoz5GoFL0.net
>>512
手術では複数のサイズの刃を用意し、患者に合う機器を使うが、術後には全てを破棄する

とあるよね。クリップもそうなんだね。
色んなタイプのを出しといて、やっぱこっちにしようとかやってるんだと思う。

514 :病弱名無しさん:2017/10/22(日) 23:53:38.02 ID:jO83u3m20.net
>>513
使わなかったクリップは
しっかりと洗浄・滅菌処理したら再利用しても大丈夫な気もするが
ダメなのかな?

515 :病弱名無しさん:2017/10/23(月) 19:23:40.61 ID:yyQLL8mA0.net
>>514
大丈夫だとしてもなんか、使用済みは嫌ですね…注射針でも嫌だ。

516 :病弱名無しさん:2017/10/23(月) 20:47:22.86 ID:7izRi7fX0.net
気持ちはわかるが
そんな事言い出すと
胃カメラや大腸内視鏡はモロに使い回しだよ。
赤の他人の胃や大腸の液や血が付いてるファイバーを
一回ごとに殺菌洗浄して使いまわしている。
あなたが受けたカメラも他人の検査終わった後の使い回しですよ。

冷静に考えたらこっちの方が怖くないか?

未使用のクリップなんて、誰も殆ど触ってないから、ただ使用候補として置いてあるだけでしょ
実際の手術で使わなかったら、殺菌洗浄処理したら完全に綺麗になるだろうけど
大腸や胃のファイバーは他人の血や胃腸液でベチョベチョに汚れてるんだよ

517 :病弱名無しさん:2017/10/23(月) 21:20:02.74 ID:RqyyGUxJ0.net
脳動脈瘤はクリッピングしました、でもHIV感染しましたとかなったら泣く。

とはいえ最悪なのはクモ膜下出血で中途半端な助かり方をして寝たきりの障害負って歩けない、しゃべれないとかになること。
生ける屍になること。
家族の足かせになって人生の邪魔すること。

518 :病弱名無しさん:2017/10/23(月) 21:39:46.63 ID:wTsdM8Di0.net
胃と大腸のカメラで感染症は大丈夫なの?
一回ごとに使い捨てにすれば安心なのに

519 :病弱名無しさん:2017/10/23(月) 22:20:37.24 ID:yyQLL8mA0.net
>>516
そうゆうのが無理で、そうゆう検査した事ないです。

520 :病弱名無しさん:2017/10/23(月) 22:24:23.48 ID:yyQLL8mA0.net
>>517
殺菌処理してたら、感染しないんでしょうがなんか怖いのは怖いですね。
確かに、中途半端に生き残って植物状態で家族の足かせになるのは私も1番嫌です。

521 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 03:26:44.19 ID:XWZ8Qz5s0.net
まあ、人それぞれの捉え方だね。
俺は、全然気にならないけど・・・
じゃあ、ホテルの皿って使い捨てなのってことになるw

522 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 06:21:03.28 ID:toorq6BG0.net
ホテルの皿も、胃カメラ大腸カメラも洗浄使い回しなのに
それは都合よくスルーできるんだな。

そこまで神経質な人って
「もしも、この皿に変な菌とかウィルスに感染したらどうしよう?」
「カメラで感染するの怖いから自分はできないわ」
って外食とかカメラを拒否してるのかな?

523 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 07:55:02.15 ID:CcO7QFb+0.net
>>520
自分が足かせになることで、未婚のきょうだいや子どもは結婚にも差し支えますよね。
80-90代の先が見えた老人と違って若ければ若いほど。
寝たきりの金も時間も精神力も食う家族がいてもいいよ、結婚しようっていう人は珍しいと思う。

ジワジワ悪くなる病気と違って、クモ膜下出血はある日突然ガーンと来るわけだし、
クモ膜下出血になる前に手術してもリスクはあるし。
自分の銀行口座を紙に書き出しておくとかしなきゃな。

524 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 10:04:07.24 ID:NRttMz8d0.net
>>522
そこまで噛みつかれる話でも無いと思いますが。内容がスレと外れてきてますよ…。

525 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 10:09:52.69 ID:NRttMz8d0.net
>>523
子供に迷惑をかけるくらいなら、ひと思いに逝きたいですが…それも選べないし、運が悪い結果になってしまえばその自分には意思が無いのかな?と思うと恐ろしい。
マイナス思考は良く無いですが、予防手術するまでは色々準備しようかなとも思います。

526 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 13:04:27.82 ID:SVa5VrqH0.net
不毛な感情論でスレ流すのは止めよう

洗浄とか使い回しの話なんて
このスレ住民が、あーだこーだ言っても意味なし
病院側の問題だから

それより動脈瘤と治療法の情報交換に戻ろうぜ

527 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 13:09:57.13 ID:xmMqkmu40.net
>>526
それ

528 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 13:51:16.91 ID:ZofXjDsd0.net
>>525
いいんじゃないでしょうか。
根拠のないポジティブさよりネガティブシミュレーションも大事。

金融資産、借金、医療保険や生命保険、印鑑のありか。
終末期医療・介護・葬儀・墓への希望。
解約してほしいサービス。
障害あるいは死亡の事実を連絡してほしい相手。
死ぬなら自宅がいいのか、病院でいいのかとか。
見舞いや葬式にこいつだけは呼ぶなとか。

529 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 14:04:52.50 ID:tMV8B2+V0.net
十年ほど前に、コイルで有名な坂井先生が
たけしの家庭の医学の番組に出て、脳動脈瘤の手術手法について語ってたのを思い出した。
https://ameblo.jp/tatemeoyaji/entry-10023395060.html

坂井先生は「脳の中に異物を詰めるのは本来は好ましくないので
将来は内側からコーティングするとか、そういう方向に進むだろう」
的な事を言ってたけど
あれから10年経過したけど、現実はなかなか進歩してないみたいね。

”コイルを詰めるんじゃなくて、内側から医療用のコーティング剤を流し込んで固める”
みたいな手法は現実になるんだろうか?

530 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 15:31:31.74 ID:ZydjgpGL0.net
残念ながらコイルに代わる技術は出てきて来ないね。
血管内は常に血流が激しい勢いで流れてるから
その中からコーティング剤を流し込んでも血流で流されてしまって
特定の場所にピンポイントで定着するのは難しいんだろうね。

531 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 18:21:38.68 ID:K+25WDsD0.net
カテーテルから動脈瘤の穴めがけて
医療用のゼリーみたいなのを詰め込むってアイデアとか出てこないかな?
まぁ血流の勢いが凄いから無理なんだろうけど

532 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 20:15:16.88 ID:MgJkMapW0.net
>>528
そう言って貰えたら、ちょっと安心しますね。それに、やっておかないといけなさそうな事項を書いて頂いて助かります!

533 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 20:22:05.27 ID:NRttMz8d0.net
名医の上山先生の失敗談で、縫合して血流止める分の縫合を、上司医師の指示で医療用ボンド?みたいなので止めたら、それが流れて患者を死なせたってYouTubeの動画にも残ってたような。
ゼリーやボンドみたいなのは有るんでしょうが、誤って血流に流れたら死に直結するから無理なんですかね。やれない事は無いが難しいのか。

534 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 21:01:24.43 ID:PztEe43T0.net
凄いスピードで流れる血管の中で
動脈瘤の箇所だけをピンポイントで塞ぐ事が
技術的に相当難しいんだろうな。
万が一、血管を塞いでしまったら、その先の脳細胞が全部壊死するし、元も子もないからな
現実的にはコイルで埋める以外の方法が無いのか

535 :病弱名無しさん:2017/10/24(火) 22:12:35.39 ID:NRttMz8d0.net
>>534
フローダイバータもあります。コイルみたいにすぐは塞がりませんが。

536 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 06:40:59.97 ID:N5z7ugQP0.net
だけどフローダイバータは血栓を誘発しやすくなる。
抗血小板薬を常に飲み続けなければならなくなるし、
飲み続けても小さな脳梗塞は防げない。

537 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 07:17:29.85 ID:Q1NnGdVI0.net
結論!やっぱり、伝統的な治療法であるクリッピングが安心。
腕のいい先生に手術してもらえれば・・・

538 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 07:39:06.05 ID:5mJSRqpB0.net
気をつけましょう。

https://dot.asahi.com/wa/2016042800196.html?page=1
62歳、独居男性、オナニー死。くも膜下出血です。切ない死でした。
奥さんが数年前に病死し、寂しさの余り、形見に抱かれて日常的に自慰行為をしていたようです。

62歳の女性ではこんな例も。
「畳に下半身裸で仰向けに倒れていた。足を少し開いて、股の間に何かがはさまっている。
よく見るときゅうりのヘタで、膣に実がすっぽり入っていた。
オナニー中にくも膜下出血で死んだんです。

脳動脈瘤、高血圧など潜在的疾患を持っている人が、環境的興奮に加えて
性的興奮と消耗が一気に負荷されると死に至ることがある。


Sexual activity as a trigger for intracranial hemorrhage
(頭蓋内出血のトリガーとなる性的活動)
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26589958
性的活動に関連して頭蓋内出血(ICH)が報告されている。
非外傷性の頭蓋内出血患者記録16件
50%は脳動脈瘤破裂によるクモ膜下出血

539 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 08:21:48.24 ID:bk8bnuss0.net
>>538
怖い

540 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 10:26:31.46 ID:oZfvbsmQ0.net
>>536
>飲み続けても小さな脳梗塞は防げない

小さな脳梗塞なら日常生活に影響は無い
という判断なのでしょう。

フローダイバータの破裂を防ぐ治療メリット > 小さな脳梗塞を起こすデメリット

という評価をしてるんでしょう

541 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 12:02:04.75 ID:Q1NnGdVI0.net
>>538
まあ、よく言われることだよね。
ただ、個人差があると思うよ。俺は妾の子なんだけど
当時68歳の父が産ませた子供なんだ・・・
若い時から心臓疾患あったらしいけど、89歳まで生きた。
母の方が早く氏んだよ・・・

542 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 13:47:06.85 ID:1XI6kCtj0.net
やっぱり長期の予後を考えると
開頭クリップ手術の方が無難だな。

・コイルコンパクションによる再開通の懸念や
・血栓による(部分的)脳梗塞の懸念がない

カテーテルは体への負担が小さいのは良いが
抗血小板薬を飲み続けるデメリットも考慮しなくちゃならない。

ただし、脳動脈瘤の場所によっては
開頭が困難で、カテーテルが最適のケースもあるから一概には言えない

543 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 18:32:57.39 ID:bk8bnuss0.net
海外ってコイルがメジャーじゃないのかな?
海外の後遺症のパーセンテージが知りたい

544 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 21:57:08.88 ID:8B+WiIzW0.net
自分が手術するなら
まずクリッピングを考えるな
まずは開頭手術の先生に話を聞いてみる
場所的に開頭が困難な場合はカテーテルの先生の所に行く

545 :病弱名無しさん:2017/10/25(水) 23:17:02.91 ID:ha823qYO0.net
>>544
開頭の名医が無理だと言うんだから自分は無理なんだろうなあ

546 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 01:47:17.06 ID:BAoZhIQs0.net
>>537
開頭出来る人が羨ましいです。

547 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 02:18:30.06 ID:AJPHLUcS0.net
「場所、形がどちらも最適とは言えない。
今から、○○大学病院の○○先生に連絡を取るから
来週行ってみて下さい。まだ若いから将来的なことを
考えるとクリッピングの方がいいかも知れない。」

セカンドオピニオンっていうのでしょうか?とにかく先生の
指示に従って行って来ます。自分的には、体に負担の少ない
コイルの方が良かったのですが・・・

548 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 05:36:42.36 ID:rEzv+AQs0.net
一生破裂しない可能性もあるから
経過観察の方が良い場合もあるよね

549 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 08:35:30.69 ID:ZtIt8cJb0.net
>>548
破裂のリスクが高い要素は持っているけども、瘤が4mmの自分の場合はそうかも。
後遺症負うくらいなら経過観察後の破裂→即死もいいなとか思う。

瘤が大きく育ち、「生涯で破裂するリスクは50%超えました」と言われ、
明らかにメリットがリスクを上回る状態なら手術踏み切れる。

病院としては医師の研鑽積みたいし、障害が残ろうが事例にはなるし、
何もしなかったら破裂時に責任問題になるかもだし、病院は儲かるし、
微妙でも一応は手術をすすめるとは思うが。

550 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 09:11:53.36 ID:jPCAIesR0.net
>>549
>病院としては医師の研鑽積みたいし、障害が残ろうが事例にはなるし、
>何もしなかったら破裂時に責任問題になるかもだし、病院は儲かるし、
>微妙でも一応は手術をすすめるとは思うが。

これな
破裂する確率を聞いた時、そんなに低いのに手術をすすめるの??と思った

551 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 14:06:53.48 ID:nICeSb/10.net
>>550
逆にその病院大丈夫?
最初の病院はさも簡単に手術を進めてきたが
自分で調べるうちに恐ろしくなってセカンドオピニオンでいった有名医は、手術するリスクのが高い場合もあるからそうそう進めないといってた

552 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 15:49:28.04 ID:5Kkp90eP0.net
経過観察3年目6ミリ持ちだけど、手術勧められたことは1度もないな。自身の判断に任せるとのこと

年間手術件数100件以下の病院だから手術する気にもならないし、身動き取れない状態だけどね

553 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 21:43:18.17 ID:R4Uo/T2J0.net
>>318
>>327

何か生活習慣で思い当たる節あります?

酒とかタバコとか?

554 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 22:55:31.47 ID:mSlpVBvL0.net
自分は経過観察中だが
もしも大きくなったら、どうするか悩んでいる

一生破裂しない場合もあるし
判断が難しい

555 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 23:39:38.07 ID:BAoZhIQs0.net
>>548
血管内治療名医チームの医師4人捕まえてアンギオの時に見解聞いたら、全員そう言われました。
リスクがあるから、やればいいとゆうものでも無く、破裂する可能性が上回れば手術をすぐ勧めると言われ経過観察中です。
ただ、精神衛生上良くないと判断した方はやると言われたらやるんだとか。ストレスが1番よろしくないそうで。

556 :病弱名無しさん:2017/10/26(木) 23:47:32.19 ID:NQvvzGVi0.net
>>554
何年目ですか?

557 :病弱名無しさん:2017/10/27(金) 06:32:42.23 ID:Q6RVSc4J0.net
来週、手術なんですが
術前検査から、手術説明と淡々と進んでいます・・・
人生初めての手術なので、もっと大掛かりというか
緊張感あるものと思っていましたが、こんなものなのでしょうか?

558 :病弱名無しさん:2017/10/27(金) 08:31:37.94 ID:fIoSdudv0.net
>>557
脳以外の手術は経験あるのですが、医療ドラマみたいに音楽が流れるわけでもなくだと淡々としてますよね。
手術もドラマだとおごそかだけど、実際は違うし。

自分は大学病院で週明けに検査です。
いま病院名でぐぐると、集団強姦事件のメンバー勤務先として検索結果がバーっと出てくるとこですわ。。
強姦魔レベルに倫理観欠如した脳外科医の割合を考えてもしょうがないので自分で調べた手術実績+かかりつけ医のおすすめで選択。

経過観察も不発弾抱えた生活だから精神衛生上良くないけど、
手術ってなったらあらゆるリスクを考えちゃうからやっぱり不安になりますよね。
万が一に備えてできることはやって、あとは考えてもしょうがないことを思い悩まないようにお過ごしくださいね。

559 :病弱名無しさん:2017/10/27(金) 14:22:18.06 ID:wJaRcsdw0.net
>>558
自分は破裂してその病院でコイルで処置された者ですが、お医者様、看護師さん達も良い感じでしたよ。

560 :病弱名無しさん:2017/10/27(金) 20:09:53.29 ID:lyLGCXwf0.net
>>554
瘤の状態が変わらないままだといいですね。

自分は5ミリで経過観察していて、
なんとなく、自分は大丈夫、手術なんかしない、と思ってましたが
今年の検査で、急に瘤が倍くらいになって、
しかも形がぼこぼこに変形してるのを目の当たりにしたら怖くなって
結局、早々にコイル手術受けました
(フローダイバーター適用です)
大きくなった瘤を見たときの恐怖感は忘れられないです・・・。

561 :病弱名無しさん:2017/10/27(金) 20:14:05.40 ID:0HXiXTrO0.net
>>560
5ミリが2倍ってこと?

562 :病弱名無しさん:2017/10/27(金) 23:29:47.09 ID:lyLGCXwf0.net
>>561
1cm越えて横長にふくらんでました

563 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 00:05:31.17 ID:TGnbPjxi0.net
>>553
318です。(327とは別人です)
喫煙歴は長かったですね。
術前に神戸のコイルで有名な先生に、「何食べても良いしお酒も嗜む程度なら大丈夫、喫煙だけはやめて!」と言われました。
高血圧とか糖尿病とか色々ある人は違う話になってくると思いますが。

564 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 00:14:24.68 ID:IZ7TNke90.net
>>562
怖いですね!
横長って破裂しそうじゃないですか…
わたしは2.1ミリで半年後変形+0.6ミリ大きくなっていたのですが、その半年後また2.1ミリで、次から一年後の経過観察になりました
先生も0.6は許容範囲といってましたが、ほんとなんだと思いました

ただ、許容範囲と言えども半年後に変形や拡大が見られた瞬間は動揺しましたね
気が遠くなりました

人事じゃないので有難いエピソードです
経験、体験はこちらとしても心の準備が出来ますからね

565 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 06:08:35.80 ID:wHDLS4iB0.net
>>562
どれくらいの期間で倍になりました?

566 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 10:38:10.85 ID:kkSkvR+30.net
昨日、経過観察に行って来ました。
「そろそろ、治療しましょうか?」
大きくなって来ていたので覚悟はしていたのですが
さすがに昨日は眠れませんでした・・・
とにかく、先生を信じて頑張るしかありませんね。

567 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 11:04:50.52 ID:vfS1Yc2f0.net
>>566
発見から昨日までな経緯をkwsk

568 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 13:33:45.22 ID:M5S40u1m0.net
自分は経過観察中で
3ミリ程度の動脈瘤があるんだが

「開頭手術するとしたら難しい部位なのかどうか?」
とか素人じゃわからない

でも、そういう話までは聞けない
まだ危険な大きさになってないから
その時が来るまで詳しい話は聞けそうになり
予め予備知識として持っておきたいんだが

569 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 16:29:13.27 ID:gUHAKvng0.net
>>568
え。
3ミリなくても、最初から
ここの部位はどっちに向くって教えてもらったけど。

570 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 19:48:41.41 ID:dYxDZMpt0.net
>>564
許容範囲、と言われても、本人からすれば恐怖でしかないですよね。
どうぞストレス溜めずにお過ごしください。

>>565
半年です。
色々ストレスあった時期で血圧上がってたのかなぁ、と今になって思ってます。

>>568
経過観察の今こそ、手術のこといろいろ聞いて、知っておいてほしいです。
急に瘤が大きくなると、動揺して正気でいられなくなってしまうので。

571 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 19:51:21.71 ID:EjB+wa2z0.net
>>560
成長してたら流石に腹括って自分も手術しますね…。

572 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 22:01:40.06 ID:edOYYF2M0.net
>>562
たった半年ほどですか…

現在術後どのくらい経過してます?

573 :病弱名無しさん:2017/10/28(土) 22:15:14.96 ID:Xrm9xra80.net
コイル後、2回目のアンギオひかえてます
1回目は無事終わりよかったんですが
例えば2回目のアンギオって自分の意思で1年とか2年とかずらすことできるんですか?
心配なのはアンギオやった為に脳梗塞になる可能性…
その可能性は限りなく低いんだろうか?

574 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 02:26:08.90 ID:WxlCYx3I0.net
現在、4mmハート型、場所悪いからフローダイバータ最優先言われてましたが。
開頭は難しいが、出来ない事は無いと言われたのでやはり、開頭に変更したいと思います!やっぱり、一撃耐えて完治扱いで服薬なしがビビリの私には向いてます。また、経過報告します。
フローダイバータは、術後報告がまだ少なすぎてやっぱり怖かった。

575 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 03:30:50.91 ID:VksaXaAM0.net
>>574
クリッピングは、歴史がありますからね。
出血などの緊急事態などを考えると、無難かと思いますよ。
一発根治ですから、勇気を持って手術まで耐えて下さい。

576 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 07:42:14.51 ID:J/Ikoz3p0.net
フローダイバータを進める医者って
実績が欲しいだけじゃね?
業者から大量のフローダイバータを入荷してるだろうし
治療経験とその後の経過のノウハウも積みたいだろうし

言葉悪いが患者は「実験台」にされてるんじゃね?

そもそも小さな脳梗塞(機能に影響が無い程度)なら「問題なし」って医者に言われるんでしょ
それってどうかと思うんだが

577 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 11:34:20.09 ID:WxlCYx3I0.net
>>576
私の場合はハート型で形が悪く、ネックが広いのでコイルは不向き、出来ている場所が悪く脳底の骨も削るとかなんとかで、開頭も不向き。フローダイバータが最優先とゆう話でしたが、多少なりとも利益や実績優先の医師はいるとは思ってます。

578 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 11:54:30.37 ID:1Ll3HzvY0.net
>>577
横ですが神の手の先生に相談したとき、先生なんて言ってたんでしたっけ?
そこまで話聞いたりしてるんだから、572さんの場合は実績とかは関係無さそうですよね

579 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 13:37:03.93 ID:iHVoaSSk0.net
名医たちが実名で明かす「私が患者なら受けたくない手術」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52831?page=2

580 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 13:53:58.14 ID:EqNqNHqo0.net
呼吸器やん
部位によっても破裂率違うとか知らないんだろうな
何でこんなの貼ったの?w

581 :病弱名無しさん:2017/10/29(日) 20:50:35.43 ID:jewT+pW70.net
自分は経過観察中だけど
「一生破裂しない」期待を持っているわ

筋トレとか激しい運動をしないように気を付ければ
一生破裂しないまま過ごせるような気がする

582 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 00:03:32.36 ID:q5AYCwvP0.net
>>581
現在自覚症状は全くですか?

583 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 00:37:22.58 ID:2nMpY7TQ0.net
少し前に未破裂脳動脈瘤クリップ術を控えてた者です。
無事、手術成功しました。
まだ入院中て顔が浮腫んだり頭が痛い
ですが、書き込みさせて貰いました。

584 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 00:58:15.18 ID:zY8VvqS20.net
>>578
上山先生のチームは、自分達なら問題なく開頭出来ると言われました。
が、私が今通っているのは関西ですので開頭する場合も関西でお願いします。
そうゆう医師もいるんだろうなとな思いますが、個人的には納得いくまで病院を回ったので、現在の病院や医師チームにその様な感情は持っていません。

585 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 01:03:05.19 ID:zY8VvqS20.net
>>583
無事に終わられてなによりです。
経験者さんのお話は勉強になりますので、大変助かります。また、よろしければ経過を教えて頂けたら嬉しいです。

586 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 01:22:57.76 ID:0N72IwG/0.net
>>583
お疲れ様でした

587 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 01:23:53.60 ID:0N72IwG/0.net
>>584
なぜT永は選ばれなかったのですか?

588 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 03:04:44.20 ID:zY8VvqS20.net
>>587
開頭するなら実績を考えると、そちらも良いなとも思いますが。
今ずっとお世話になってる脳外チームを、検査入院した時から自分の目で見て、色々聞いて信頼してますので。
このまま、開頭に移行したいと相談しようと思います。

589 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 03:31:15.11 ID:pOjYn9Yi0.net
>>577
>私の場合はハート型で形が悪く、ネックが広いのでコイルは不向き、
>出来ている場所が悪く脳底の骨も削るとかなんとかで、開頭も不向き。
>フローダイバータが最優先とゆう話でしたが

>>584
>上山先生のチームは、自分達なら問題なく開頭出来ると言われました。
>が、私が今通っているのは関西ですので開頭する場合も関西でお願いします。

上山先生のチームなら問題なく開頭出来ると言われたのに
なんでフローダイバータを選んだんですか?

わざわざ【まだまだ予後の未知な新治療】を選択する意味がわからない。
しかも小規模の脳梗塞は確実に発生するみたいだし

この場合は、
5年10年後、いやそれ以上のことを考えたら開頭手術を選んだ方が
良いような気がするんですが

590 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 03:41:06.86 ID:zY8VvqS20.net
>>589
569 私です。

591 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 06:55:44.37 ID:eLgbgRcN0.net
大阪ならT病院が開頭手術で定評があるが、そこじゃ無いんだな。
大阪に他に難手術で定評ある所ってあったっけ?

592 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 07:21:42.36 ID:Hej1JZEw0.net
>>583
早く落ち着かれますように

593 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 07:28:07.94 ID:+wJ/60jj0.net
>>591
横ですが、T病院に経過観察に通ってます。今日、診察日です。
予約取っていても、すごーく混むので今から出発します。
院長先生の体力には恐れ入ります・・・

594 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 08:03:37.73 ID:D95BfSXI0.net
>>593
横ですがわたしも先週行ってきました
何ともないといいですね
行ってらっしゃい

595 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 09:41:03.84 ID:2Xa0W6Bn0.net
>>579
http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/d/6/-/img_d6e5f403576e61040f115b9abe5c61da172619.png
60歳以上の名医が語る「自分では受けたくない手術」
↑なんで60歳以上なんだろう。

経過観察中だけど、知り合いのご主人が脳血管治療専門だった。
手術するとしたらJ大なんだけど、見解きいてみる。

596 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 12:08:20.10 ID:xKj8ZffQ0.net
>>595
>60歳以上の名医が語る「自分では受けたくない手術」
>↑なんで60歳以上なんだろう。

経験値が高いからでしょ

597 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 14:10:47.56 ID:kGldc4N80.net
自分は、血圧が高くないし
筋トレとか激しい運動をしてないし
食事に気を付けてる方だし
血管に対する負荷は少ない方だと思っている

動脈瘤があるけど、数年経過観察中だけど
大きくなって無いし
このまま一生サイズ不変で残りの人生を過ごせたら良いな
という淡い期待をしている。

598 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 17:45:07.55 ID:vP2aisSt0.net
3mm持ちだけど医者からは、やってはいけないことはないと言われてるので登山までやってるわ。
ただし、一気に力を入れたり血管に圧かけるようなことは流石に避けてるけど。
有酸素運動の山歩きより、瞬発的な運動のほうが危険だと思ってる。

599 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 17:48:17.73 ID:FoUWW2Ou0.net
>>597
大丈夫って言い切れないけど、大丈夫な気がするよ。

手術するしないには人生観でるね。
自分の場合、障害残って苦しむなら死んだ方がまし。
脳神経外科ではいろんな人生観の人がくるらしい。
「10mmだけど脳いじるなんて絶対いや、破裂までを余命と思う」という人もいれば
「4mmしかないけど手術の後遺症は受け入れる、命があるだけでいいからすぐ手術してほしい」
ていう人もいるって某大学病院の医師は言ってた。

600 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 18:17:02.99 ID:0N72IwG/0.net
医者のすすめで開頭手術決まりました
ずっと破裂の不安を抱えているよりすっきりしたかったからついにかって感じです
なるようにしかならないから頑張ります

601 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 21:05:45.97 ID:FoUWW2Ou0.net
>>600
まじでがんばってください!

602 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 22:09:46.29 ID:UNZb6x8a0.net
>>583
よかったですね。自分も開頭手術まで10日切りました。
>>600
お互い頑張りましょう。というか、お医者さんに頑張って貰いましょう。

603 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 22:18:21.91 ID:JDj8IOJC0.net
>>572
術後3カ月です
MRIでみる限り、瘤の血栓化は順調で、3ヶ月後にまた憂鬱なアンギオ予定です
抗血小板薬が(ききすぎのため)減薬になり、やっと痣の数が減ってきました

604 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 23:02:49.97 ID:xXZCXOhL0.net
>>583
無事終わって本当に良かったです。
ゆっくりお体休めてください。
また落ち着いたらぜひ色々書き込んでいただきたいです。
痛みや腫れ早く落ち着きますように

605 :病弱名無しさん:2017/10/30(月) 23:13:08.20 ID:0N72IwG/0.net
>>601
ありがとうございます!
>>602
お医者さんを信じるしかないですね
10日を切ったとのことですが私も同じくらいです
少し勇気が出ます

606 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 05:51:40.85 ID:LegdH0300.net
>>605
今が一番精神的にしんどい時期ですね。私もそうでした・・・
3日前くらいになると、完全に開き直るしかなくなり早く終わって
欲しいという思いだけで結構落ち着いてましたw

私もクリッピングをして1年が過ぎましたが、何の不安もなく元気
に過ごしています。手術頑張って下さい!

607 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 09:04:27.57 ID:5nAYI/Au0.net
アンギオは手術の内に入らないのでしょうか

608 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 14:15:35.44 ID:X7OemUW30.net
明細見たときは、検査の分類でした。もちろん手術給付金は出ませんでした。あくまで一般的な保険の話ですが。

609 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 15:38:11.32 ID:z+Xcn4Zl0.net
>>600
なるようにしかならないですよね、脳動脈瘤だけが病気じゃないし、
今日は健康な人が明日事故で亡くなったりもあるし。

2回目の大学病院で検査でした。
医師に検査の名前聞いたら「造影CT」て言ってたけど、3D-CTAてやつかな。
造影剤入れたら数秒で喉→股の順にめっちゃ熱くなった。

610 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 18:50:14.46 ID:X2iiLgSe0.net
>>607アンギオの説明を医師から聞いた時に、大掛かりだなぁと思ったので「手術ではないんですか?」と聞いてみたところ、「手術並みのリスクを伴うから同意書とか書いてもらいますけど、手術ではなく検査です」と言われました

611 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 19:31:38.57 ID:T4Rw6jAL0.net
この前未破裂脳動脈瘤のクリップ手術が成功したものです。
体調がすぐれず返信出来なくてすみません。今日になって、右目の4分の1が視野欠損になってしまいました。
一過性のものか、後遺症なのかまだ時間を置かないとわからないみたいです。
凄くショックです。泣きたいです。

612 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 20:02:13.18 ID:Uuw4+ybt0.net
>>608
いくらくらいかかりましたか?

613 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 20:56:42.45 ID:k63V14a/0.net
自分は2泊3日で、大部屋5万5000円位でした。入院給付金は出るので、1日1万円で3万円戻ってきました。

614 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 22:33:50.84 ID:Ek4o9SsY0.net
>>611
>今日になって、右目の4分の1が視野欠損になってしまいました。

手術直後は目は正常に見えてたんですか?
急に見えなくなったのでしょうか?

>一過性のものか、後遺症なのかまだ時間を置かないとわからないみたいです。

一過性であれば良いですね。治ることを祈ってます。

615 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 22:58:18.58 ID:T4Rw6jAL0.net
>>614
コメントありがとうございます。
8時間の手術を終えICUで起こされた時にまず目に何かモヤが薄らあったので
主治医の先生に言ってました。
それから何日間か頭が痛すぎて
夜が眠れない日々を過ごしていましたその何日間は頭痛が酷かったためか
目の方は何も感じませんでした。
痛み止めのロキソニンが私には余りきがなくて、先生に相談しました。
先生が出してくれていた薬をやめ
自分が持って来た偏頭痛ようのマクサルトを飲んでいいと
先生に言われたのでマクサルトを飲みました。
マクサルトを飲むと痛みは引いたのですがマクサルト特有の
頭、首、肩がぎゅーとなる感覚と痛みで毎日夜寝れなかったせいで少し
嘔吐してしまいました。その時薬は
吐いてません。それから体調が昨日悪くなり何か目に違和感を感じました。
そして今日の朝も違和感を
感じたので先生にお願いして
同じ大学病院の眼科に行きました。
そこの視神経の検査で
4分の1視野欠損がわかりました。

616 :病弱名無しさん:2017/10/31(火) 23:07:52.29 ID:T4Rw6jAL0.net
続き、ありがとうございます。もう退院していいって言われた直後の発覚です。
凄く同様して、ショックでした
一時的なものだと信じたいです!
頭は本当に何が起きるかわかりません。
手術をとっているらしく、主治医の先生がもう1度私の手術を見直したりはしたみたいです。もう一人のチームの先生はとても冷たかったです。

617 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 01:22:38.01 ID:VSKciS3N0.net
>>616
>もう一人のチームの先生はとても冷たかったです。

なんともやりきれないですね。
視野の欠損が一時的なものでありますようお祈り申し上げます。

618 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 01:48:20.10 ID:KCwOOGA90.net
>>617
ありがとうございます
本当にもう一人の先生には途端に
突き放されました。病院がトラウマです

619 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 06:56:36.51 ID:sXMSeL0g0.net
>>618
何と言ったらいいのか・・・
まあ、日が浅いので一過性のもとだと信じたいですね。
目は、脳と同じくらい大切ですものね。

私の場合、瘤が視神経の側を通ってたので
「上手く行っても、視力に影響が出るかもしれない。」って
術前にダメ押しされてました・・・
幸い、今のところ大丈夫ですけど。

620 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 08:46:03.32 ID:2NeBx0yA0.net
>>615
>8時間の手術を終えICUで起こされた時にまず目に何かモヤが薄らあったので

手術直後の、この時点で既に目に違和感があったんですね。
この時点で、4分の1視野欠損があったのかもしれないですね。

手術前の説明で、執刀医のドクターから
視野欠損の後遺症が出る可能性があることを説明されたのでしょうか?
もしも説明が無かったのであれば、弁護士さんなどと相談された方が
いいのかもしれませんね。

兎も角、視野欠損の症状が一過性のものであるといいですね。
まずは視力が回復するかどうか重要ですね

621 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 09:36:48.95 ID:glvXLq1v0.net
>>500
手術無事に終わりましたか?
術後も大変だと思いますが、頑張って下さいね。
私も近々開頭クリッピング手術予定です。
術後の様子など、また色々教えてください。

622 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 10:34:13.42 ID:jv5FRlH00.net
>>616
4mmのハート形の瘤を手術された方ですか?
視野欠損てどんな感じなのかぐぐってみました。
経過観察中の身なので、手術を終えた方やその家族で後遺症を経験された方のほうが、予後についても語れると思いますし、
気づいたことがあったらまたここにきてくださいね。
冷たくされた件については無視とかでしょうか?
何か言われたなら日時と場所、内容など控えておいたほうがよいかもですね。

623 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 15:27:21.20 ID:XwY+X9qe0.net
おもしろ画像みていたらこんなの見つけて、該当するかもしれないこのスレに置いていきます
https://imgur.com/gallery/1jMQa

624 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 21:58:11.33 ID:kTjq1jD50.net
入院された方個室か大部屋どちらにされましたか?

625 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 22:00:32.17 ID:zmOk0FI/0.net
未破裂脳動脈瘤の破裂予防のため、クリッピング術を今年6月半ばに受けました。

おかげさまで、後遺症らしきものもなく、職場にも復帰しました。
術後4ヶ月を過ぎますが、術痕の違和感、頭皮のピリピリした痛みはずっと治まることなく続いています。夜には耳鳴りも。
贅沢な悩みかもしれませんが、疲労感が半端なく、毎夜・週末はぐったりです。
まぁ、日にち薬と思うようにしていますが、日々の仕事はつらいです。

私のケースは次のとおり。
場所は中大脳、約8o、ハート型(不整形)。
ネックが広いのでコイルは不向き。
家族歴なし。

幸い、瘤に血管(神経)が絡み付いていたり、ということはなかったので、医師側からすれば、失敗することはない症例だったようです。なので、治療を勧められました。

ですが、私は手術を受けることには消極的でした。なぜ、破裂するかどうかもわからないのに、リスクの高い手術を急いで受けなければならないのか‥‥!?
納得するまでに約一年かかりました。

主治医は、私の不安定な気持ちにいつも寄り添うように何でも聞いてくれました。最終的には、この人(チーム医療ですが)にお任せしよう!と思うことができました。

ご参考まで。

626 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 22:05:54.45 ID:zmOk0FI/0.net
連投、失礼します。

私は入院計画をたてる時は大部屋を希望しましたが、術後はNCU(脳の集中治療室)に3日、そのあとは個室に変更してもらいました。
軽い頭痛があったので、大部屋に戻る自信が持てませんでした。
個室に変更して良かったと思います。

627 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 22:25:10.27 ID:MmNYQpwA0.net
自分は個室にしました。迷っているなら個室にした方が良いと思います。人生の中での10日程度と思えば。自分はなるべく余計なストレスを感じたくなかったので。空調が自由にできるのが一番のメリットですね。見舞い等も気を使わないで来てもらえます。

628 :病弱名無しさん:2017/11/01(水) 23:31:18.78 ID:RBBtqBxO0.net
開頭の方に伺いたいのですが、退院後は車の運転はいつ頃から大丈夫でしたか?
病院側のOK的な意味合いでなく、頭が疲れない不自由なくといいますか。

629 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 00:37:41.34 ID:q/eBXmIp0.net
>>628
主治医からは退院時すでに運転の許可が出ましたが私の場合退院後2ヶ月は脳の疲労というか運転は手術前と同じようにはできませんでした。

630 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 01:03:16.18 ID:6rehjYqa0.net
>>629
やっぱり、しばらくは頭が疲れるんですね…ありがとうございます!

631 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 06:32:58.89 ID:vWgYyv0z0.net
>>626
術前は大部屋、術後は個室、入院の際は真似しようかな。
別件で入院したとき患者は老人がほとんどだった。
日中は彼らの見舞客(老人)耳が遠いもの同士大声で話し、まったく休養とれなかった。
人糞の匂いもあった。
看護師さんに泣きついて部屋を変えてもらった。

632 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 07:57:57.91 ID:dYupaTLG0.net
自分は、保険に入ってなかったので大部屋にしました・・・
確かに、人生に1回?きりの手術だからお金に余裕のある方
は個室がいいと思います。

面会の声が丸聞こえなのは仕方ないですけど、夜結構
イビキが気になったです。頭の手術が控えてるということで
皆さん、同室の方と和気藹々と話をすることはなかったです・・・

633 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 09:08:31.59 ID:DLOot9xx0.net
私は検査入院(3日)と開頭手術(術前2日、術後16日)と入院。
検査入院の時と術前が大部屋で4人部屋でした。最初に同室の皆さんに挨拶してまわりましたが、だいたいカーテンで仕切られていて常にその状態。話すことはないし、顔を合わせることすら稀でした。おそらく30〜60才(?)女性です。
同室になった方との巡り合わせもありますね。いくつかの書き込みにあるように、気分が悪くて戻してしまう人、トイレに移動できずベッドで用を足す人など、臭いや音の問題は切実です。
心身ともに余裕がある時はいいですが、術後、NCUから一般病棟に移る時に今の自分には無理だと判断し個室に変更ました。予約なしの変更なので、空いていてラッキーでした。

それから、朝夕の医師の回診の時も、個室の方がお話しやすいなぁと思いました。

634 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 09:49:10.60 ID:pJXFvzOq0.net
恐がりということもあって大部屋。
他の患者さんの様子も見れるし、患者家族同士の意見交換、情報収集等できて良かった。
色々教わったり励ましあったりして心強かったです。

635 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 14:32:03.74 ID:CoCCHI5j0.net
629

636 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 14:40:11.99 ID:CoCCHI5j0.net
>>634
怖がりの人はやめたほうが良いというのは同意です。いろんな事考えると、気味が悪くなってきます。個室は基本重症患者優先ですからね。夜中の鏡は気味が悪い。一人というのが最大のメリットでありデメリットですね。

637 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 19:54:09.58 ID:aCEZiii80.net
ところで、E子さんの脳腫瘍が発見された後、不思議なことが起こっていました。

標準だった脳腫瘍が、たった半年の間に5倍もの大きさになってしまったのでした。

名医の先生がおっしゃるには、
「腫瘍が、こんなに急激に大きくなるハズがない。何か原因がある・・・」

そこで、彼女は考えたのですね。
すると分かったのは・・・。

E子さんは、携帯目覚ましを愛用していて、毎晩、枕の下に消音の為にタオルを巻いて、置いていたのでした。

それも、いつも頭の左側になるように枕下に置いていた。

その部分が、脳腫瘍ができた、正に場所でした。

638 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 19:55:27.77 ID:aCEZiii80.net
電磁波は、がんや腫瘍の原因、と言われているのは、世界中の研究で知られている話です。

高圧線の傍の住まいの住人は、がんや白血病にかかっている人が多いのも事実です。

携帯電話は、強烈な電磁波ではないかもしれませんが、耳にくっつけて、長時間話すとなると話は別です。

まして、枕の下において、常に近距離で長時間 電磁波を受けるなら、それは害を受けない方が不思議です。

携帯電話の長話しは危険だし、人体から話して使うべきです。
ですから、イヤホンを携帯電話に差し込んで、頭と電話本体は離して使用すべきですね。

639 :病弱名無しさん:2017/11/02(木) 23:38:40.94 ID:6rehjYqa0.net
電磁波…白装束(パナウェーブ研究所)思い出した。ハンズフリーアクセサリ使ってる方が、スマホも熱くならないし便利は便利なんですよね。

640 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 01:19:35.48 ID:rBqNaDxr0.net
手術すると決めてから何ヶ月後くらいに手術してもらえるものなのですか?

641 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 02:44:52.13 ID:oH2vexvY0.net
3週間です。

すぐに受ける決心がつかず、受けるまでに約一年かかりましたが‥‥

642 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 03:06:25.52 ID:oH2vexvY0.net
636 です。

手術室・執刀医の予定が空いていれば、3週間以降ならいつでも予約が可能‥‥
そんなニュアンスでした。

643 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 07:15:00.54 ID:vM7rippd0.net
緊急度にもよりますね。
自分の場合は、先生の都合で1か月後でした。
有名な先生だと、数か月後とかになるのかも知れませんね。

644 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 09:08:55.81 ID:JMaKBs920.net
慈恵の村山主任教授のオペを受けた方、いらっしゃいますか?
外来の医師がそのままオペ担当ならちょっと嫌で。
村山先生は高名だけどほかが微妙。
採血にいた看護師、同意書をなくす外来の医師、事務、検査にいた若い医師。
慈恵てこんなんなんだーと。
トップの医師のオペじゃないとなんか数あるマイナスをプラスにできない。

645 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 09:50:35.34 ID:rBqNaDxr0.net
>>642
>>643
ありがとうございます
その間に形が変わって破裂とか怖いですね…人気の先生だと待たないといけないのですね

646 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 09:55:36.00 ID:rBqNaDxr0.net
関西で脳動脈瘤で有名な病院の理事長に診察してもらって手術も理事長にすすめられて決断したのですか、手術は他の先生がしますと説明され主治医を若めの医者にされたのですがやはり経験豊富な医者に変更してもらった方が良いのでしょうか
上の人と同じ意見でマイナス要素が気になります

647 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 09:58:15.81 ID:XgNv05Yc0.net
自分は関西在住です。
現在は経過観察中ですが、もしも動脈瘤が大きくなっていたら
上山先生で有名な札幌禎心会病院で手術して貰いたいと思ってます。
札幌禎心会病院の脳卒中センターは日本でトップクラスの治療実績を持っておられるので
是非ここで手術を受けたいと思ってます。

ですが、関西から通院するのは非常に遠いので
手術する時はもちろん札幌に行くのは当然ですが
それ以前は、MRIを郵送で送ったり関西で検査したり、その結果を送ったり
そういう方法で連携する事ってできないのでしょうか?

648 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 11:22:30.25 ID:tgGjCc/Z0.net
>>647
色々電話で相談して、そのようなやり取りは無理だったので外来に行きました。(よっぽど巨大、複雑とかなら分かりませんが。
私、もっと遠い田舎からです。
電話で問い合わせなさってみて下さい。
私の電話対応して下さった脳外の看護師さんは、すごく親切で親身にお話し聞いて下さいました。

649 :病弱名無しさん:2017/11/03(金) 23:35:14.18 ID:OckEX/qw0.net
遠方から上山Drの病院に行く場合、
外来で診察して貰う為に北海道まで飛行機で行って、
前日に飛行機で札幌まで行って、札幌のホテルに泊まって
当日は診察を受けて、必要なら検査の予約を入れて貰って
例えば検査日が2週間後なら、一旦地元に帰って
また前日に飛行機で札幌入りして、ホテルに泊まって、
検査終わったら地元に帰って、検査結果が一週間後の場合、
また前日に札幌入りして、検査結果を聞いて
そこでやっとこさ手術の話とか日程の話になる

想像しただけでも、すごーく大変ですね・・・。
遠方から札幌の病院に行くのは、お金と時間が豊富にある人しか無理なのでは?
それこそ札幌に短期居住する人ぐらいじゃないと難しそう。

650 :病弱名無しさん:2017/11/04(土) 03:17:08.77 ID:fobZEGT40.net
>>649
私の時の話では、MRI等の情報ありで手術を頼む程で行くなら、検査は手術の入院時に段取りして頂けるみたいですが、術後に最低でも1ヶ月後、3ヶ月後or半年後(来れたら両方、1年後の3回は経過見たいから来てねとの事で、直通の無いど田舎なので金銭的に諦めました。

651 :病弱名無しさん:2017/11/04(土) 03:21:33.64 ID:fobZEGT40.net
>>650
補足)私が行ったのは去年の話なんで、今は知りません。居場所や個人の症例で話変わる可能性も否めないので、一度聞いてみた方が無難です。
私は、禎心会病院のHPから問い合わせメールをしたら、翌日に電話がかかってきました。

652 :病弱名無しさん:2017/11/04(土) 05:00:25.90 ID:q4PksZUn0.net
>>650
>術後に最低でも1ヶ月後、3ヶ月後or半年後
>(来れたら両方、1年後の3回は経過見たいから来てねとの事で、
>直通の無いど田舎なので金銭的に諦めました。

何度も北海道まで診察・検査に行かなくてはならないのは
金銭的・時間的な負担がありますよね。
私も同じく諦めそうです。

超巨大動脈瘤で、そこでしか手術成功の見込みが無い状態なら別ですが
自分の地元府県で対応可能な動脈瘤なら地元の方がいいかもですね。

653 :病弱名無しさん:2017/11/04(土) 06:35:32.81 ID:o0Swgbd80.net
>>646
大阪のT病院でしょうか?
得意分野にもよるんでしょうけど、初診から理事長先生の診察
だったなら普通は主治医が理事長先生、助手が若い先生になると
思うのですが・・・

一概に若い先生がダメとは限らないですけど、やはり経験は大事ですもんね。
詳しく分かりませんが、部長クラスの先生が主治医になってもいいと思いますね・・・

654 :病弱名無しさん:2017/11/04(土) 11:55:24.08 ID:Tceqtqha0.net
>>653
ありがとうございます、その病院です
理事長先生は重病患者などを優先で手術されるのでしょうか…わかりませんが
特に先生の希望を言わなかったので病院側で決められました
理事長先生によると右頚動脈で形も悪いから開頭で難しい手術になるけどうちは得意だから後遺症も出さないし大丈夫とは言われたのですが心配なので検査入院前にもう一度話しに行ってみます

655 :病弱名無しさん:2017/11/04(土) 11:59:10.57 ID:MR8Wxyca0.net
若手医師の「実験台」になるのは嫌だな
そりゃ若手医師にすれば実践の手術経験が積めるんだから良いけど
未熟な若手がもし手術ミスされたらと思うと怖いわ
患者からすれば、経験豊富なベテラン医師に執刀して欲しいし、
指定できない方がおかしい
手術は一生モンなんだから

656 :病弱名無しさん:2017/11/05(日) 08:33:17.88 ID:hf/sTdTr0.net
>>654
私も、その病院で手術してもらいました。
もう、6年半前ですが・・・
どうなんでしょう。患者も多く院長先生も高齢ですから、一人で受け持つ範囲も
限界があるのではないでしょうか。

ただ、不安な点や疑問は手術前にぶつけた方がいいと思います。
私も、当時他の患者さんに睨まれる程?診察室で粘って小さいことを聞きまくってましたw

657 :病弱名無しさん:2017/11/05(日) 09:16:25.21 ID:QBVdvwnX0.net
T病院ただでさえ人多くて長いからね
診察時間もあまりゆっくり話す感じじゃないからそりゃ粘るよね

若手に回したくないとか言ってたら次が育たないよ

658 :病弱名無しさん:2017/11/05(日) 12:19:53.90 ID:extxouIH0.net
脳の中って無数の神経が張り巡らされてるんだから
ちょっとでも下手に触ったら
それだけで後遺症とか出るリスクもあるからね。

若い医者と、部長クラスの医者では
その辺が違うんじゃない?

659 :病弱名無しさん:2017/11/05(日) 15:54:24.58 ID:aZtuBQo80.net
逆に、患者側にとって、若手に執刀して貰うメリットってあるの?
病院側の都合(症例数を重ねて経験積ませたい)としか思えないんだけど

660 :病弱名無しさん:2017/11/05(日) 18:17:32.79 ID:gtjCcpjm0.net
未来の患者さんの為にですかね。ですが医者というのはやはり頭が良いので、無茶な手術はやらせないでしょう。ベテランと新人?どちらが執刀しても成功率が変わらない程度の手術をやらせると思います。

661 :病弱名無しさん:2017/11/05(日) 19:09:31.01 ID:QBVdvwnX0.net
ましてやあの病院、動画流すくらい自信があるってことだし
そもそも危ういやつに手術なんてさせない上に他所の手術件数の低い=経験値が低い病院よりなんぼかマシな気がする
それでなくとも吉本の芸人さんらも手術まかせてるしね

662 :病弱名無しさん:2017/11/05(日) 22:10:44.01 ID:Lki6B56G0.net
>吉本の芸人さんらも

部長・エースクラスの人が執刀してるんじゃね?
一般人とは扱い違うでしょ

663 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 11:23:05.95 ID:7bcGHyqn0.net
>>654
VIP患者だったら自ら執刀するんじゃないでしょうか。
新たなVIP患者呼べる、私がお救い申し上げましたと恩は売れるし謝礼は間違いないし。
もしT先生に直接言ってダメだったら、力のある方を通して院長に対して口をきいてもらうのはダメかな・・・
若手のマイナス要素を言うと消去法かよwて印象になるから
「◯◯さんにもT先生が名医だと伺い、ぜひお願いしたいと存じます」て流れで。

664 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 14:17:07.01 ID:uGXCmjkI0.net
無理にベテランの年寄りにやってもらうのも、もしミスをしても上手くしょうがないこととして処理されそう。教授クラスならだれも逆らえない。それよりかは、技術以前にその医者に任せても良いと思えるかどうかな気がします。

665 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 14:30:14.35 ID:P9xybHB10.net
今、どんなに名声を轟かせているベテランの医者も
昔は、若造だった訳です。
若い医者に経験を積ませないと、将来の名医も出て来ようがない!
実験台という言葉は悪いが、患者もその辺のところを考えるべき。
後進を育てるのは、医者だけじゃありません・・・

666 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 18:44:44.82 ID:mbn5D15M0.net
ほんそれ

667 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 19:09:40.54 ID:0xvk01l60.net
老い先短い人はそれでいいでしょう

668 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 19:23:50.28 ID:1Nfxh1ew0.net
>まぁネットのおかげでその気になればいろいろ調べて自分の病状を想定して、医者も選べるようになったのでいい時代かもしれない。

>未だに年寄りはただでかい病院とか大学病院みたいなところにいってしまって、ヤブっぽい医者の言うこと鵜呑みにして手遅れってパターンもあるし。
>でかいとこほど組織ぐるみで隠蔽するしね。

>何を言いたいかというと、患者も賢くなれってことかな。
>納得いかないんだったらセカンド、サードオピニオンもあり。

他スレにあったけど、これな
上にもあったけど、後遺症がわかった途端突き放すとか最悪

669 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 20:23:22.35 ID:ZEtVVY9c0.net
T病院の若手医師って
手術を任せて大丈夫なの?
医長・部長クラスとは経験の差があるのは明白じゃね?
自分なら変えてもらうように言うわ
一生に一度の大手術なのに

670 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:00:59.57 ID:LihwgC2w0.net
大丈夫じゃなかったら任せないでしょう

671 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:04:22.89 ID:LihwgC2w0.net
>>664
それ怖いね
だから育てる方に力を入れたりしてるんだろうけど
やはり二番目くらいの地位のベテランに任せたほうが良いものかな

672 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:07:10.71 ID:oQvERxsi0.net
患者も賢くなれってのにはものすごく同意です。自分の場合、その上でこの先生なら騙されても良いかなと思えたら任せようと思います。実際そうしました。ただあくまでも患者が賢くというのが前提ですね。技術的に任せられるかどうかは、当然の課題だと思います。

673 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:15:33.52 ID:oQvERxsi0.net
>>671
実際神の手と言われているような人たちはみなかなり高齢ですし、そのような人に執刀してもらおうと思えば、かなり骨が折れる割には信頼関係は築けないでしょう。忙しいので。手術した後も長い付き合いになると思うのでその辺も考えておいたほうが良いと思います。

674 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:23:43.72 ID:oQvERxsi0.net
>>671
実際神の手と言われているような人たちはみなかなり高齢ですし、そのような人に執刀してもらおうと思えば、かなり骨が折れる割には信頼関係は築けないでしょう。忙しいので。手術した後も長い付き合いになると思うのでその辺も考えておいたほうが良いと思います。

675 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:29:00.97 ID:mbn5D15M0.net
大切なことなので2回レスしました

676 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:30:34.02 ID:7bcGHyqn0.net
>>665
実験台になって若い医者に経験を積ませて後進を育てたいのでしたら是非。
日本の医療に貢献する素晴らしい考えだと思います。
私は育ったあとの医師にお願いします。

677 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:32:07.34 ID:mbn5D15M0.net
人それぞれ

678 :病弱名無しさん:2017/11/06(月) 21:32:56.05 ID:K0MWJWdk0.net
開頭クリップの手術をされた方にお聞きしたいのですが、後遺症も無く完治して、その後は特に異常がなくても一生通院するのが普通ですか?

679 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 00:33:46.22 ID:Eo4MG1ld0.net
上山先生だって今は総監督で、よっぽど重症しか執刀しないみたいですからね。
禎心会なら谷川先生に頼みたい。
チーム医療で考えると北海道で開頭したいですが。T病院は実績は申し分ないと思うんですが、院長以外にお名前が上がる医師はいないんでしょうか?

680 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 02:24:52.28 ID:WuZdlZJH0.net
T病院は理事長の後継候補がわからんね
診療部長クラスの人がいると思うんだが

681 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 07:15:44.56 ID:5WUDMNjm0.net
世界のスーパードクターとしてテレビによく出ているF先生
は、もう70を軽く超えているんですね・・・
お若いのでビックリしました。

脳に限らず、外科は経験だと思いますが時には10時間を超える
大手術と行うこともありますよね。
さすがに、高齢の先生だと体力、集中力大丈夫なのかなあと思った
りもしますが、そこは凡人じゃないから名医と呼ばれてるんですよね。

682 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 08:21:40.60 ID:umu9PiQM0.net
10時間すべて手術やってるワケでもあるまい

頭部の切開とか、逆に終わった後の処置とかは
メインの部位以外は、他の補助ドクターがやるだろうから。
事前準備を省いた時間が本当の稼働時間だろう。
手術時間が10時間なら、実働は数時間と考えた方が良い

683 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 08:58:10.58 ID:s/u6X9bO0.net
T病院って、脳神経外科のドクターが
ボトックス外来の専門外来やってるんだが
普通ボトックス治療って、眼科とか神経内科が受け持つ領域だぞ
何でバリバリの脳神経外科医がやってるのか理解不能
儲かるから?

684 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 10:52:42.78 ID:E1wswVBU0.net
T病院って、老人ホームも運営してるよね。
理事長はかなり経営が出来る人みたい。

685 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 11:05:37.67 ID:NStQ1T+P0.net
>>683
神経外科専門医だからでしょ

686 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 11:10:24.92 ID:NStQ1T+P0.net
手術って立ったままやるのかな
ご高齢だと10時間のうちの何時間も立ちっぱってだけでかなり疲労されると思うけど

687 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 21:13:33.33 ID:adVy5hpD0.net
>>686
一般的に、脳神経外科の顕微鏡を使用する時には座ります。

688 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 21:35:29.56 ID:eTLYMOre0.net
>>684
別に経営がうまいことの恩恵を自分がこうむるわけでもなし、手術がうまいほうがいいわ。

689 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 21:44:52.41 ID:TxRNq0fZ0.net
>>688
手術下手なわけじゃないだろうよ
手術件数は日本一だから、実績高い方が自分は安心するよ
病院の雰囲気もいいしね
人それぞれ任せる気持ちは別なんだよ
故意に中傷するようなレスすんな

690 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 21:58:23.41 ID:NStQ1T+P0.net
>>687
ありがとうございます

691 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 21:59:38.89 ID:NStQ1T+P0.net
中傷しているわけではないだろうけど、手術うまいほうがいいってそりゃあうまいからこれだけ信頼されてるわけで

692 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 22:15:11.03 ID:RbOKhhOO0.net
>>656
ありがとうございます
いい時期?に見つかって良かったですね!
今回同じく粘りました
なんでも聞いてくださいというスタンスが良いですよね自信がないと出来ませんからね

>>663
伝え方のアドバイスありがとうございます
VIPでもなく力のある知り合いもおりません一般市民ですw
お金は大事ですね…

>>673
ありがとうございます
先生は今年も何例も手術されていますが、おっしゃる通りお忙しいようです
信頼関係等は手術の事で頭が一杯で考えていませんでした
お弟子さん達に技術は受け継がれているはずなので今後はそこに期待する事になりますね

693 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 22:45:37.21 ID:efN1asfB0.net
T病院の、T理事長の次に経験豊富な人って誰ですか?
長年T理事長の元で経験を積んだ医長・部長クラスの人がいるハズなんですが
いまいち有名でないので名前がサッパリ出てこないですね。

694 :病弱名無しさん:2017/11/07(火) 22:51:31.91 ID:RbOKhhOO0.net
N先生でしょうか

695 :病弱名無しさん:2017/11/08(水) 13:14:14.87 ID:28JyQP/L0.net
俺は、紹介状なしで行ったけど
「役職のない先生はやめて欲しい。あと女の先生もダメ。」
って希望を言ったら、待たされたけど部長先生が診てくれたよ。

後で聞いたけど、初診で紹介状ない人は若い先生って決まってるらしい。
周りにどう思われようが、希望を言った方がいいと思う。
ほぼ、初診の先生が執刀医になるから・・・

696 :病弱名無しさん:2017/11/08(水) 18:25:18.25 ID:XIh36M7f0.net
最初から「部長先生をお願いします。」
で良いと思う。

ただし初診は理事長に見て貰っても
「手術は若手先生が執刀するから安心してください」
というケースもあるから

697 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 14:13:54.15 ID:OwMyF4I90.net
私の動脈瘤は
内頚動脈-後交通動脈分岐部という好発部位にあるのですが
ここは頭の中心部位で、しかも動眼神経も近くにあって
動脈瘤が大きくなると眼の神経を圧迫して麻痺が出る可能性があり
凄く怖いです。

できればコイル塞栓術で安全にやって欲しいと思ってるのですが、
どうもこの部位は再発しやすいので有名らしいです。
せっかく治療しても再発しやすいって・・・
ということでコイル塞栓術は選択肢から消えてしまいました。

回答手術しかないですけど
眼の神経が近くにあるので手術による麻痺の後遺症とか怖いです・・・

でも放置して大きくなるのも怖いです、
大きくなるに従って近くにある目の神経を圧迫して麻痺等の症状が出てくる
と思うと怖いです。

考えれば考えるほど怖いですね、ある程度覚悟は決めないとダメかも

698 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 14:14:49.47 ID:OwMyF4I90.net
(訂正)
回答手術 

開頭手術
です

699 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 14:59:09.75 ID:fO0Wo/Yc0.net
>>697
もう主治医の先生に診て貰ってるのですか?
コイルが選択肢から消えたとおっしゃったのは、先生から言われたのですか。
目の側を通る動脈瘤は、実は開頭でも非常に難しいらしいですよ。
その主治医の先生に任せるのか、もっと腕の良さそうな先生を見つけるのか
大きな判断になると思います・・・

700 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 15:02:34.59 ID:k3BBFfaI0.net
>>697
内頚動脈の開頭手術はT病院が得意とする部位らしいです

701 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 15:17:42.14 ID:rcpKAhij0.net
目の裏の動脈瘤、開頭で簡単にできると言われたんだが…

702 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 15:35:05.46 ID:+s68rAWe0.net
難しいのは前交通動脈の方では?

703 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 15:39:05.77 ID:k3BBFfaI0.net
>>701
こちらは難しい手術だけどうちは得意だからって言われました

704 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 20:08:19.58 ID:X7Hb4ILb0.net
>>697
コイルだから安全とは限りませんよ。
コイルも緩ければ詰め直し(星野源さんの様に再手術、詰め過ぎたら術中破裂、詰めた後もずっと経過観察。全身麻酔はどっち道どちらもですし。

705 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 20:58:22.49 ID:f/TqVcaK0.net
国立の岡山大学病院の脳神経外科のリリースで
>http://neuro.hospital.okayama-u.ac.jp/notice/3121

>特に内頚動脈と後交通動脈の分岐部に生じる瘤は、後交通動脈を温存することでさらに再発しやすくなる恐れがあります。
と書いてありますね。

私ならば、この部位におけるコイル塞栓術は第一選択肢としては除外しますね。
あとで再開通しては元も子もありませんし、
コイル塞栓術の処置後の動脈瘤が再開通して大きくなった場合、開頭クリップ手術の難易度が格段に上がるようです。
そうなったら上山先生クラスのスーパードクターしか対応が困難になるでしょう。

706 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 21:22:40.83 ID:3KArsn190.net
人それぞれですね。どちらが良いかは患者さんによって瘤の状態や大きさ、病院、医師や年齢や性別、自分の置かれている環境によっても変わりますので、一番の正解は未来の結果でしか語れないかもしれませんね。   

707 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 21:41:11.17 ID:3KArsn190.net
701ですが、自分はコイル選択しました。後交通動脈が発達していなく、瘤がコイルに適した形、動眼神経圧迫、前脈絡叢動脈を瘤が押している等、開頭だと後遺症の可能性がコイルと比べて2倍と言われコイル選択しました。瘤の大きさはほぼ巨大動脈瘤でした。

708 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 23:43:28.10 ID:+EcvhAKF0.net
>瘤の大きさはほぼ巨大動脈瘤でした。

差し支えなければ何ミリだったのでしょうか?

709 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 23:46:15.84 ID:gZgmmlfM0.net
>>615
貴重な経験談、有難うございます。私も来週右内頸動脈と眼動脈との分岐点の6ミリの動脈瘤を開頭クリッピング予定です。視野欠損が改善するよう祈っています。私もロキソニンは効かないです。頭痛も辛そうですね。頑張ってください。応援しています。

710 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 23:50:28.34 ID:gZgmmlfM0.net
>>625
術後の生活も大変ですね。無理をなさらないように。

711 :病弱名無しさん:2017/11/09(木) 23:59:40.09 ID:CGs5xtGx0.net
>>709
その部分は大きくなる可能性がとても低いと言われたんですが、6mmですか
しかも開頭は極めて困難と言われましたが逆ですね

712 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 07:14:10.63 ID:Tb9w6H1y0.net
セカンドオピニオンを考えています・・・
大阪のT病院って、そんなにスゴいんですか?
自分は、場所的に開頭しか出来なくて今の先生に
不満と言う程ではないのですが、何か頼りない感じで・・・

713 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 07:28:20.05 ID:2lUTfGmP0.net
>>708
20mm以上25mm未満と言った所です。
開頭、コイルどちらも選択できる人は、選択を狭める事なく大いに悩むべきだと思います。どちらが良いかは結果でしか語れないと思います。

714 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 08:03:13.74 ID:YIsfjkgT0.net
>>700
わたしはそこで眼神経を考慮して開頭は不向きと言われましたが

715 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 08:59:55.91 ID:Ef9Q8rWu0.net
内頚動脈-後交通動脈分岐部のあたり
いわゆるC1segment 、C2segment と呼ばれる付近
> http://rooting-nurse.staba.jp/wp-content/uploads/2015/12/内頸動脈 画像.png
この辺に出来る動脈瘤は開頭手術が難しいのでしょうか?

皆さんのレス見てると、T病院では「難しい部位だが、ウチは得意だから」と言われたり
或いは「眼神経を考慮して開頭は不向き」と言われたり
判断に迷いますよね。

716 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 10:12:35.43 ID:rabb10vx0.net
>>714
T病院でですか?

717 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 10:17:28.00 ID:2lUTfGmP0.net
開頭は不向きと言われた人は完治は別として、後遺症が出る可能性がコイルのほうが低く安全だと言うことだと思います。片眼に後遺症が出ても障害者認定されませんしね。自分の主治医はコイル開頭どちらでも出来るといってました

718 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 10:25:47.06 ID:rabb10vx0.net
院長先生に言われました、後遺症は出さないとも
形が悪いからコイルは不向きとのことです

719 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 13:40:36.93 ID:rFKR6pW70.net
4月に手術を受け半年後の検査(アンギオ)が先程終わりました。現在止血のための安静中です。
先生の話では動脈瘤は無くなっているようで血液サラサラの薬はやめていいかもしれないとのこと。

720 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 18:51:10.20 ID:WHutTeZx0.net
>>719
アンギオお疲れ様です。腰は大丈夫ですか?抗血小板薬を飲んでいらっしゃるとゆうと、コイルかフローダイバータでしょうか?

721 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 19:27:40.20 ID:rFKR6pW70.net
フローダイバータです。
さっき撮影した画像を見せてもらいましたが、7mmあった動脈瘤が完全になくなっててビックリです。

722 :病弱名無しさん:2017/11/10(金) 21:07:18.76 ID:h/X8h6Fg0.net
久々の書き込み
母がクリッピング手術受けた者です この前帰省したときのこと…
「病院に行って検査したらクリップが写ってなかった 頭が痛い」と言ってました
クリップが写らないのはクリップの材質だとは思うんですが頭痛を訴えてるのが気になります

術後一年以上経ってるんですが…

723 :病弱名無しさん:2017/11/11(土) 01:00:26.66 ID:QyqD7qnV0.net
>>711
大きくなる可能性は低いと言われたのですが、ずっと心配し続けるのもストレスなので手術してもらいます。若いうちの方が回復も早いだろうし、将来妊娠・出産も望んでいるので

724 :病弱名無しさん:2017/11/11(土) 01:10:57.02 ID:QyqD7qnV0.net
>>711
途中で送ってしまい、すみません。出産時にくも膜下出血で運ばれてくる人もいると聞くので予防手術します。検査の結果、眼動脈とは少し離れているとのことです。瘤が見つかったのもご縁だと思ってます。

725 :病弱名無しさん:2017/11/11(土) 01:15:55.50 ID:QyqD7qnV0.net
>>724
(訂正)
眼動脈と少し離れている

眼神経と少し離れている

あとは先生を信じてお任せするのみです。

726 :病弱名無しさん:2017/11/11(土) 01:44:20.03 ID:mA0++nvn0.net
まあ、とにかく視神経周辺の瘤は医師も非常に気を遣うようです・・・
視野欠損が起きた、視力が低下したという深刻な後遺症が多いからでしょうね。
私は、視神経のすぐ側でしたので最悪失明する可能性もあるとの注意も一応受けました。

「そうならないように、丁寧に時間を掛けて集中してやります」との言葉を最後に
頂いて、安心して手術に臨めました。おかげ様で、今のところ術前と同じ見え方です。

727 :病弱名無しさん:2017/11/11(土) 08:05:34.77 ID:3q3Cq5Uu0.net
数日前にクリッピング手術しました。
手術当日と翌日は少しキツかったけど、
それを過ぎたら楽になってきた。

728 :病弱名無しさん:2017/11/11(土) 21:20:45.58 ID:9liToj+P0.net
元おにゃん子の新田恵利さんって
「主治医が見つかる〜」の番組の人間ドック企画で
上山先生から脳動脈瘤を指摘されて
内頚動脈と後交通動脈の分岐部で

番組の中で、「心配なら番組終わったらすぐにやってあげる」「いつでも手術やってあげる」とまで言ってくださったのに

その後は、経過観察してたらしい
まぁ経過観察自体は正しいと思うし、上山先生も、まずは経過観察と仰ってた

でも意外だったのは
去年に東京慈恵会医科大のコイル塞栓術で手術をしたらしい
経過観察中に動脈瘤が大きくなって手術するのは自然な流れだけど
疑問は、何で東京慈恵会医科大なの?何でコイル塞栓術なの?

番組の紹介の流れからだと
・まず経過観察
・もしも大きくなってたら上山先生の病院に相談
・手術が必要と判断されたら札幌で手術
・開頭クリップ手術

って流れだろうと思うんだけど
その辺が疑問ですね

729 :病弱名無しさん:2017/11/12(日) 05:47:14.97 ID:hlqMZuZy0.net
北海道の先生は、もう名誉職みないな感じじゃないかな・・・
ほとんど部下に任せてると思うよ。
おにゃん子の人に関しては、番組(局)との関係で何かがあって
見送りになったんだろうね。

どうなのかなあ、やっぱテレビに出過ぎだと思う・・・
自分の病院の先生で、診察日なのに午後休診になって待合室の
テレビに生で出演していたことがあった。患者さんの気持ちを考えるとね・・・

730 :病弱名無しさん:2017/11/12(日) 06:58:51.44 ID:6MB7KLjG0.net
DJ KOOの場合は
番組で脳動脈瘤が発覚して
札幌で手術してた流れだったな
素直に上山先生の病院でお任せしてた

新田恵利が何でコイルに変更したのか不明
コイルの場合は再開通のリスクとか、血栓のリスクがあるから
その辺の経過が注目される

731 :病弱名無しさん:2017/11/12(日) 10:42:52.62 ID:Ml/rToWo0.net
>>728
番組で2013年に見つかったのは3-4mmの脳動脈瘤。
経過観察して2016年、大きくなってから手術になったようだけれど、
まだ巨大ではなかったり、特殊な形状でもなかったので開頭するほどでもなくコイルになったのかなと思う。
フジテレビ勤務のご主人とご主人のお母様が慈恵での検査を手配したらしいです。

732 :病弱名無しさん:2017/11/12(日) 12:01:14.59 ID:qsuzgABZ0.net
>私のこぶは円形ではなく、ハートのような形で、
>隙間なくコイルを詰めるのが困難な形状でした。
>手術を終えた後、執刀医から「難しい手術でした」と告げられました。
>でも、頭を切り開く手術より回復が早く、数日後に退院して翌日には仕事に復帰できました。
>ただ、主治医には「退院翌日に仕事を入れる人はいない」と言われてしまいましたけど。
>http://www.sankei.com/life/news/160825/lif1608250017-n1.html


本人のインタビュー記事ありますね。
動脈瘤はハート型でコイル塞栓術では非常に難しい手術だったけど
できるだけ仕事を休まずに手術後でもすぐ働けるようにコイル塞栓術を選んだらしい。
開頭クリッピング術をやると、長期入院になるから、仕事を休まなくてはならない。

733 :病弱名無しさん:2017/11/12(日) 20:25:19.48 ID:JMdbXG1z0.net
>>721
頭痛とかやっぱりありますか?私も近日中に開頭にしたいと相談するつもりですが、フローダイバータが第1選択されてるので勉強なります。

734 :病弱名無しさん:2017/11/12(日) 23:02:09.26 ID:KdyO3ezf0.net
>>709
手術前なのにありがとうございます。
私も手術無事成功するように祈ってます。術後最初は顔の浮腫や頭痛で
辛いかもしれませんが、不安な事があったらすぐ担当の先生に聞いてみて下さい。
ロキソニン効かないのは辛いですよね。
ロキソニン効く方が羨ましかったです
ゆっくり回復していって下さいね。
応援しています!

735 :病弱名無しさん:2017/11/13(月) 05:00:53.61 ID:nNjSA+zH0.net
>>734
以前のレス読ませて頂きました。
その後、目の状態はどうですか?
私は、術前と比べて遠近感がなくなったような感じがします。
階段を踏み外して怖い思いをしました・・・

頭から来ているのか、目の問題なのか主治医の先生(偉い先生)に聞いてみたい
のですが、なかなか言い出せる雰囲気じゃないです。

736 :病弱名無しさん:2017/11/13(月) 09:03:52.82 ID:PU3TMKYG0.net
>>735
退院はしましたが、外来でもう少しでまた眼科の検査が入っています。明らかに右目の違和感はあります。
視力も少し低下した気がします。
後、何故か軽く目頭がかゆくなって
来ました。いつ頃手術で症状はどの位から出てきたのでしょうか?

737 :病弱名無しさん:2017/11/13(月) 09:16:33.02 ID:PU3TMKYG0.net
>>735
続きです。階段を踏み外すのはとても
怖いですね。私も今は階段の時は意識して気をつけています。

738 :病弱名無しさん:2017/11/13(月) 09:39:09.21 ID:JriQMlxC0.net
>>736
横レス失礼します。

ちなみに、動脈瘤の部位はどちらだったのでしょうか?
眼の神経に影響が出ているということは
いわゆる、内頸動脈後交通動脈分岐部 (IC-PC)と呼ばれる部位でしょうか?

739 :病弱名無しさん:2017/11/13(月) 16:04:17.01 ID:Q+jkHDCA0.net
今日初のアンギオ検査でしたが造影剤きついの入れられる時カーンという感じの頭痛が凄かったです
副作用に頭痛もあるようですね
その時だけでしたが

740 :病弱名無しさん:2017/11/13(月) 23:11:10.72 ID:LLk3oaA20.net
>>733
私の場合は頭痛はありません。
治療前との違いは動脈瘤の場所が眼動脈に近かったため左目の一部の視野が欠けました。
ただ、今はほとんど気にならず、少し前に受けた健康診断では視力1.5ありました。

741 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 01:31:52.72 ID:zkqg1cVh0.net
>>740
え!!私も目の真後ろで眼動脈付近の内頸動脈ですが、開頭ならそうゆう可能性も聞きましたけど、フローダイバータで視野欠損の可能性の説明は無かったので、聞いてみようと思います。情報、ありがとうございます!

742 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 04:51:33.83 ID:VCsDq2zW0.net
>>738
私は内頸動脈に出来ていました。
視神経のすぐ近くです。

743 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 06:56:23.79 ID:8IDbUhdG0.net
私も、内頚動脈の分岐点に出来た瘤です・・・
コイルで行く方針ですが、直前のMRで開頭に切り替わる可能性
もあるとのこと。要は、どちらもベストではないと言われました。

もちろん、術後の視力障害のことも再三念押しされました。
覚悟はしてますが、両目ともよく見えている(1.5くらい)で
なんとか、車の運転が出来るくらいの状態になって欲しいです。

744 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 12:23:24.60 ID:ZHTnmKCp0.net
もし後遺症が出たとしても、片眼でもほぼ免許更新できますし、視力低下ぐらいならコンタクト等もあるので、生活は何とかなると思います。成功すれば一番良いですね。ファイトです。

745 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 15:10:45.29 ID:wdqIH75O0.net
頸動脈にプラークが詰まった場合
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000303.html

まず一時的に血流を遮断して
頸動脈をタテに切開して
内部に詰まったプラークを取り除いて、縫合して元通りにして手術するんだけど


一方、脳動脈瘤の場合は
クリップで止める手法が殆どだよね。

なんで脳動脈瘤の根本を縫合しないんだろう?
一時的に血流を遮断して、速やかに縫合すれば問題ないと思うんだけど

「クリップじゃないとダメ」な理由って何があるんだろう?

746 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 21:05:16.52 ID:ghlEdgr80.net
いま視力0.1ないのに視力低下したり視野欠損したら不便すぎる。
私も動脈瘤の場所はIC-PCと呼ばれるところで眼動脈近くです。

747 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 22:33:57.75 ID:+MbCVl3h0.net
「動脈瘤がコレ以上大きくなる前に予防的に手術する」って選択はダメなの?
小さな脳の中でドンドン大きくなるよりも
現在の比較的小さい瘤のうちに手術したほうが将来の憂いが無くなると思うんだけど
この考えで医者は賛同してくれるでしょうか?

748 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 22:38:13.14 ID:+MbCVl3h0.net
経過観察中に
ドンドン大きくなって周囲の神経を圧迫して、視野欠損とか、眼の開閉とかに影響が出たら意味が無いですよね。
小さな脳の中ですから、3ミリが6ミリになっただけで、相当周囲を圧迫してしまいますよね。
そう考えると経過観察のメリットがわからない。
どうせ大きくなるのなら、いっそのこと小さな瘤のうちに処置したほうが予後が良いのでは?
って思います。

749 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 23:27:34.05 ID:xpOQI7f70.net
手術が成功する前提ならそうかもしれませんね。しかし失敗するかもしれませんし、ほかっていても一生大きくならないかもしれませんし破裂しないかもしれません。自分が納得した選択をするしかないかもですね。

750 :病弱名無しさん:2017/11/14(火) 23:34:34.22 ID:Xc8XXCYi0.net
わたしは眼動脈から右頚動脈分岐点みたいな部分にあるんですが、医師は一生大きくならない可能性のが高く、破れにくいと言われました

751 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 00:16:47.90 ID:LS69R1be0.net
本当にこの病気の選択肢は難しいって
思います。色々な確率があるけど
自分で治療は担当の先生と話しながら
決めていかなければならないし。

752 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 00:29:43.96 ID:m434qcFO0.net
>>740です
私は内頸動脈に7mmと2mmの瘤があり、場所が頭の中心近くなので開頭は却下、
2mmの方はコイルを詰めるのが難しいらしく、2つ纏めて塞ぐことができるフローダイバータがいいだろうと言うことで決まりました。
今思うと病院の実績作りの意味もあったかもしれませんが。。

経過観察か治療(方法も含めて)かは最終的には自分で決めることになりますし、状態は一人ひとり違うので、疑問があれば納得の行くまで主治医と話しをするしかありません。

753 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 01:58:50.73 ID:AlnHNnde0.net
>>745
脳内の親動脈の血流を一時遮断出来る目安が5分以内だそうです。あのミクロの世界で、5分以内で出来るんでしょうか?上山先生が脳血管のバイパスを縫合で作る動画は見ますが。
多分それが可能なら、上山先生チームクラスが既にしてそうだけど、しないとゆう事はクリップじゃないとダメとゆうより、現実的に無理なんでしょうかね。

754 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 06:50:33.07 ID:Z+awiV+W0.net
>>753
出来ない事は無いけど

確実なクリップによる止血効果 > 血流止めて5分以内に縫合するリスク

という判断でしょうかねぇ?
クリップで長い治療実績があるのに、あえて他の止血方法を取るメリットが無いってことでしょうか。

755 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 09:49:17.44 ID:DPhWdp4o0.net
>>752
>フローダイバータがいいだろうと言うことで決>まりました。
>今思うと病院の実績作りの意味もあったかもし>れませんが。。
横レス失礼します。
私も2個の脳動脈瘤を同時に
フローダイバーダで
治療しました。
今は経過観察中ですが
まだ小さくはなってません…
私もどこかで、実績作りなのかなー
と思ってます。何はともあれ
来月のMRIで萎んで小さくなってくれてる
事を願うばかりです。

756 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 10:03:00.54 ID:IDPQ5pA20.net
フローダイバータって
大動脈瘤の処置であるステントグラフトと同じ考え方ですよね

カテーテルを通して非侵襲的な治療が出来るメリットがあります。

ただし脳の場合は
フローダイバータの目的が瘤内の血栓を促進して破裂を防ぐことにある為
周辺の部位も血栓が誘発されやすい点にあります。
その為、小さな脳梗塞が起こるのは当然として治療される
これが脳にとってよろしくないとは思うんですが、実際どうなのか、
まだまだ始まったばかりで実験的な要素が多いですね。

757 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 13:32:31.50 ID:Gfv0olrf0.net
私も心のどこかでまだ実績要員なのかな…とか、考えたりはしますが。執刀医を信頼してますので、後はお任せしようかなと思います。開頭にしたかったですが、フローダイバータになりそうです。

758 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 16:07:16.00 ID:Umi8Ti1J0.net
まあ、実験台というと言葉が悪いけど医学の進歩には
誰かが実験台になり、その数が多くなって安定した治療法が
確率される・・・

自分もフローダイバータを勧められている。それがベストの治療法だと
言われたら断る理由はないよ。医師は、弁護士と違って患者(お客)を断れない
んだね。頭のことだから、先生のプレッシャーも患者異常だと思う・・・

759 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 17:47:03.19 ID:WQe029Ci0.net
将来、フローダイバータの素材が
マグネシウム合金になれば
変わるかも知れないですね。

まだ研究段階ですが、マグネシウム合金にステントが使われると
徐々に体内(脳なら脳)に吸収されるのでやがて無くなります

そうなると周囲への血栓化(つまり梗塞化)の懸念が少なくなるのかも

まだまだ研究段階であり未来の技術ではありますが
一応期待しておきましょう

760 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 17:54:18.83 ID:WQe029Ci0.net
この辺の製造技術に期待したいですね
>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000018527.html
>ステント用チューブに要求される厳しい仕様を一般的な加工方法で実現し、
>生体分解性マグネシウム合金ステントの開発に貢献します

761 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 21:10:50.22 ID:AlnHNnde0.net
>>759
ほう!そんな金属あるんですか。確かに可能なら理想的。

762 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 21:36:21.35 ID:k6bnre530.net
皆さんの動脈瘤見つけるに至るきっかけはなんでした?

763 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 22:15:52.68 ID:gObWLafN0.net
>>762
激しい頭痛からの吐き気で救急車に運ばれてのMRIで発覚
勿論、頭痛に関して動脈瘤との因果関係は不明

764 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 22:30:12.79 ID:gVhdZX5e0.net
>>762
初めて受けた脳ドックで見つかりました
それまでも今も自覚症状なしです

765 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 23:02:56.65 ID:LS69R1be0.net
偏頭痛で病院に行って念のためにとったMRIで発覚しました。

766 :病弱名無しさん:2017/11/15(水) 23:44:02.97 ID:AlnHNnde0.net
>>762
自覚症状なし、健康診断にプラスした脳ドックです。

767 :病弱名無しさん:2017/11/16(木) 03:16:16.55 ID:NX3W7wqz0.net
眠れない・・・
来週手術。不安で不安で仕方がない。
深部に出来た瘤で開頭は、ほぼ不可能。
形も悪くて、コイルも不向きだけど若いからやるしかないとのこと。
失敗、再手術の可能性を延々と説明された。
無事に二十歳を迎えたい・・・

768 :病弱名無しさん:2017/11/16(木) 14:00:49.80 ID:R++xkH7I0.net
750です。
フローダイバータをうけられた方に
お伺いします。
どれくらいで脳動脈瘤は
無くなったのでしょうか…

769 :病弱名無しさん:2017/11/17(金) 22:47:52.23 ID:OxboJGtN0.net
私は30代で
血圧 上100、下60ぐらい タバコ吸いません
なのに、なぜか動脈瘤があります。

原因は全く不明、脳外科に聞いても
「10人に一人は動脈瘤があるから、別に不思議じゃないよ」って言われました。

なんだかやりきれない気分です。

770 :病弱名無しさん:2017/11/17(金) 23:36:41.78 ID:LSwFcRqP0.net
>>767
破裂して即死するよりは、早期発見できて良かったと思わないとやってらんないですよね。お互い頑張りましょう。

771 :病弱名無しさん:2017/11/17(金) 23:39:20.35 ID:LSwFcRqP0.net
>>769
自分もです。お酒、タバコ無し、家族歴無し、血圧も標準より低い、太ってない。理由が見当たらないと言われましたが、経過観察して成長しなければ、生まれつきかもとの事です。

772 :病弱名無しさん:2017/11/18(土) 08:25:25.17 ID:f59X7YUq0.net
声優鶴ひろみさんが
大動脈乖離で死去

怖いです

773 :病弱名無しさん:2017/11/18(土) 10:11:38.28 ID:aunS8P+30.net
フローダイバータの手術受けて4ヶ月綺麗なくなりました。
12ミリと大きいものでしたが、先生方も驚いてたので特別かも、
ただ他に問題が見つかったので新たにオペになりましたが

お互いに気長に頑張りましょう。

774 :病弱名無しさん:2017/11/18(土) 11:07:56.66 ID:d+f9+RKj0.net
>>773
>フローダイバータの手術受けて4ヶ月綺麗なくなりました。

「なくなる」というのは
動脈瘤そのものは存在するけど、そこに血流が行かない為に、血管造影で映らない
ということでしょうか?

あるいは、動脈瘤そのものが縮小して物理的になくなった
ということでしょうか?

775 :病弱名無しさん:2017/11/18(土) 20:51:54.76 ID:KQMndJje0.net
>>773
ありがとうございます。
4ヶ月でですか…
私は4ヶ月は過ぎましたが
まだ少し小さくなったぐらいでした…
本当に小さくなっていくのか
不安でお伺いさせて頂きました。
ありがとうございます。
画像上で、小さな脳梗塞が写ってたので
なんだかそっちの方が気になりました。

776 :病弱名無しさん:2017/11/18(土) 21:09:11.77 ID:aunS8P+30.net
すみません。
「なくなる」の意味ですが私がみても膨らんでいた所がまっすぐになっていて、
先生の話も「キレイになくなりましたね〜」
との事でしたのでそのまま受け取りました。

777 :病弱名無しさん:2017/11/19(日) 13:02:58.14 ID:D3qy7EsF0.net
>>772
スレチですが、突然死で車中とか特に心筋梗塞か、大動脈剥離か、クモ膜下出血ですよね…明日は我が身かなって、爆弾抱えてると嫌でも意識してしまう。

778 :病弱名無しさん:2017/11/19(日) 13:43:40.21 ID:VhjxsXWN0.net
まあ、頻度が全然違うけど自転車のパンクみたいなものだと思う・・・
昨日夜まで問題なく乗ってたのに、朝出かけようとしたらパンクしてた。
結局、定期的にタイヤ(脳)の状態を点検するしかないんだね。
本当に、怖い・・・

779 :病弱名無しさん:2017/11/21(火) 06:46:21.32 ID:iyqfPUCr0.net
ほとんど破裂する可能性のない小さな瘤を
不安だからって手術するのは、明らかに間違いだよ。

手術にはリスクがある。俺は難聴になってしまった・・・
主治医が、若くてとにかく手術を勧めて来た。今思えば経験
を積みたかったんだろうね。やる必要がなかったと後悔している。

780 :病弱名無しさん:2017/11/21(火) 07:42:42.79 ID:0yZxOv2r0.net
聴力は無くしたが乗り物酔いもしなくなって体は楽になった

781 :病弱名無しさん:2017/11/21(火) 12:25:39.12 ID:YSQY3sh10.net
>>779
手術は開頭ですか?血管内治療でしょうか?よかったら教えて下さい。

782 :病弱名無しさん:2017/11/21(火) 13:27:21.08 ID:rq/Ha2EW0.net
私も5mmで難しい場所を手術したけど
4分の1視野欠損してしまったから
本当に手術は担当の先生としっかり
話した方がいい。例え、名医の先生でも。
後遺症が数パーセントでも、現れる
時は現れるんだなと思った。
まさか自分がとも落ち込んだし
後遺症が残っても先生達の中では
成功になるからね。

783 :病弱名無しさん:2017/11/21(火) 13:28:59.91 ID:rq/Ha2EW0.net
私は一時的なものと信じて過ごしてます。

784 :病弱名無しさん:2017/11/21(火) 22:42:27.45 ID:CT+Nt1Gz0.net
後遺症残った時の医者の態度とか、必要ない手術や検査をやたらやりたがる医者を見てると本当トラウマになる。
病院が怖くて仕方ない。

785 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 00:16:40.94 ID:rz0W+dIx0.net
手術経験者、特に著名な先生にお願いされた方にお伺いしますが、医師への「心付け」は渡されました?
私か通うのは地方の国立大付属病院で、院内には『職員への心付けはお断りします』との掲示があるのですが、現実、そのようなお金が飛び交っているとの噂も聞きます。
来月、教授に執刀してもらう予定です。

786 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 01:27:11.01 ID:spR19Ock0.net
謝礼は、してもしなくてもどっちでもいい・・・
ただ、若い先生だと立場上追い込まれる危険性があるので
止めておいた方がいい。自分は、十数年前10包んだ。

787 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 08:03:31.99 ID:pU0LXJRY0.net
そんなんやるわけない

788 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 14:25:34.63 ID:i5QTA8aw0.net
後遺症が残った瞬間の医者の変わり用や
医者どうしのかばいあいトラウマに
なるの凄くわかります。
患者の事もう少し親身に考えて欲しいなって思います。

789 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 15:06:41.13 ID:WQxQZsyn0.net
破裂すれば即、死に直結するから、少しでも寿命を伸ばしてあげることができた。
多分、医師はそう考えていると思う。
家族がコイル入れたけど、毎日、顔見るたびに異常がないか確認するのが怖い。
当人はもっと怖がっていると思う。

790 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 17:39:56.60 ID:CmDWUh8M0.net
先週無事に開頭クリッピング手術が終わりました。吐き気や頭痛もだんだん良くなってきました。半年前に動脈瘤が見つかって不安でしたが、皆様の意見に大変励まされました。有難うございます。

791 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 20:12:16.44 ID:i5QTA8aw0.net
>>790
お疲れ様です。無事終わって
良かったです。
ゆっくり休んで下さいね

792 :病弱名無しさん:2017/11/22(水) 20:17:58.65 ID:i5QTA8aw0.net
>>789
そうですね。助けて貰った事は
感謝しています。まだ術後1ヶ月たっていないので後は、自分の復活力にかけてみたいと思っています。

793 :病弱名無しさん:2017/11/23(木) 06:14:28.98 ID:6QQe+oC40.net
>>790
お疲れさまでした!
開頭は、手術は派手だけど根治扱いですから
今から新しい人生がスタートしたと思って頑張りましょう。
私の場合、3か月ちょっと頭痛が続きましたがその後嘘のように
快方に向かいました。

794 :病弱名無しさん:2017/11/23(木) 19:12:46.50 ID:ItEKpdEt0.net
>>793
そうなんですね!毎日頭痛がするし、頭痛薬は効かないしで困ってましたが、長い目で見ることにします。有難うございます!

795 :病弱名無しさん:2017/11/24(金) 14:20:41.68 ID:bpSfKIiI0.net
>>790
手術成功おめでとうございます

ちょっと質問ですが、
半年前に発見して、手術までの時間が比較的早かったですね。
経過観察はしなかったんですか?

796 :病弱名無しさん:2017/11/24(金) 18:55:11.87 ID:Kp65dXLZ0.net
2週間前にクリッピングしたけど、
もう激しい運動できそうなくらい、何ともない。

ただ、何となく怖くて開頭側を下にして寝れない。
精神的回復の方が遅そう。

破裂という一番の心配は無くなったけど。

797 :病弱名無しさん:2017/11/25(土) 06:57:33.22 ID:eK/Nrg5g0.net
>>796
すごい回復力!
自分は、1ヵ月くらいは頭が痛くて吐き気がしたり
ほとんど固形物は喉を通らなかった・・・
おかげで、13kg痩せましたw

798 :病弱名無しさん:2017/11/25(土) 09:24:53.17 ID:PiR0ajCV0.net
>>795

経過観察なしです。セカンドオピニオンは2回しました。これから子供が欲しいので、妊娠や出産の前に手術しました。やってよかったです。

799 :病弱名無しさん:2017/11/25(土) 11:01:55.76 ID:U2LC5Iqn0.net
>>790
ちなみに何ミリの動脈瘤でした?
小さい動脈瘤だと、お医者様から「様子見ましょう」って言われそう。

800 :病弱名無しさん:2017/11/25(土) 13:03:28.30 ID:/QttIb/R0.net
>>790
ちなみにどの場所に未破裂脳動脈瘤が
あったのでしょうか?

801 :病弱名無しさん:2017/11/25(土) 18:41:36.53 ID:ndHpM7o30.net
>>797
それは大変でしたね。

私は術後2日後からは、
3食完食+コンビニスイーツが楽しみでした。

退院後直ぐに、病院食の反動からか、
食べ放題店へ行きガッツリ食べました。

個人差って凄くあるんですね。
恐らく、私よりインフルエンザ拗らせた人の方が、
苦しみは酷いと思います。

802 :病弱名無しさん:2017/11/26(日) 09:02:11.07 ID:of/u6UGt0.net
初めまして私は血圧が高150/90薬飲んでいます。
頭痛とまでなくホワーンとする感じでフラれますみんなはどんな感じですかね?

803 :病弱名無しさん:2017/11/26(日) 14:32:47.92 ID:fb0XlNDq0.net
>>799
6.5mmです。「見つかってラッキー!」と思って、そのまま流れに任せて手術しました。

804 :病弱名無しさん:2017/11/26(日) 14:35:51.26 ID:fb0XlNDq0.net
>>800
右側の内頸動脈と眼動脈の分岐点です。頭蓋骨の内側から目のあたりの骨を削ったりもする手術だったようです。術後、視野の異常などもありません。

805 :病弱名無しさん:2017/11/26(日) 14:39:10.69 ID:fb0XlNDq0.net
>>801
799です。そういえば術後すぐは目が見えにくいような気がしていました。ぼやけるような感じです。術後10日ほど経ったら、治っていました。

806 :病弱名無しさん:2017/11/26(日) 14:44:02.27 ID:u82Xra0Q0.net
開頭のステマ?w

807 :病弱名無しさん:2017/11/26(日) 17:57:22.39 ID:manz/XPE0.net
>>803 >>804 >>805
第一発見時に6.5mmの大きさなら
即手術を考えるのもわかります
このサイズなら、”様子見”なんて悠長な事を言ってたら破裂するリスクがありますからね。

手術後の後遺症も無いようで、最高の結果が出て良かったですね。

ちなみに手術したのは
あの札幌の大御所がいる病院でしょうか?それとも大阪の有名理事長がいる所でしょうか?

808 :病弱名無しさん:2017/11/26(日) 19:04:21.69 ID:Zx0r0Ox70.net
>>804
そこ全くおなじ場所ですけど、なかなか大きくならない部分らしいですよ
それにコイルではないと無理だといわれましたわたしは

809 :病弱名無しさん:2017/11/27(月) 19:33:47.73 ID:jfXIrOqI0.net
>>807
有難うございます。私は岡山県で手術しました。

手術数日は体調最悪でしたが、お陰さまで本日退院できました!

まだ少しめまいがしますが、頭痛も治まり元気です。

810 :病弱名無しさん:2017/11/27(月) 19:43:56.88 ID:jfXIrOqI0.net
>>808
はい。私もお医者さんに"大きくなりにくい場所"だと言われました。
でも、すでに6.5mmあるし心配でした。

私の動脈瘤はネックも広く、コイルで再発したりステントで薬を飲み続けるのも嫌だったので開頭手術希望でした。

幸いクリッピング手術も得意な病院で良かったです。傷口もきれいでほっとしてます。

811 :病弱名無しさん:2017/11/28(火) 22:36:39.42 ID:jgIO1BGG0.net
>>810
私も同じ眼動脈との分岐部に3〜4mm、半年前に開頭しました。
前床突起という内側の骨を削って…
というのに最初スゴイ恐怖感で一杯したけど、合併症もなく、すんなり回復して1ヶ月後にはプールで泳いでいました。
コイルも考えましたが、やはり血管の外側のリスクの方が少ないと感じたし、
よい先生に出会えたので。

812 :病弱名無しさん:2017/11/29(水) 13:07:02.31 ID:PaV2zypo0.net
>>811
同じ手術ですね!私も内側から骨を削って、首も頸動脈確保のために切ってもらいました。
一ヶ月後にプールですか!すごい回復力ですね!!

813 :病弱名無しさん:2017/11/29(水) 14:41:15.36 ID:WeFmQQCQ0.net
>>811
>眼動脈との分岐部に3〜4mm、半年前に開頭しました。

まだ比較的小さなサイズだったのですね。
その大きさでは「しばらく経過観察しましょう」って言われませんでしたか?
医者から積極的に手術を勧められることは無いハズ

814 :病弱名無しさん:2017/11/29(水) 18:05:52.16 ID:8+D+fg+00.net
>>812
頸動脈を切ってもらった
って、バイパス用の材料にしたのでしょうか?

815 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 09:07:05.57 ID:JYL2o/9Z0.net
>>813
むしろ、経過観察はナンセンスだと。
小さくても破れる時は破れるし、破れる確率は1%だとしても、その1%に当たらないなんて、わからない。患者にとっては0か100なんだと。
経過観察していて、破れてしまったオペするほうが気楽だと。だって、破れちゃったから、しょうがないよねっていえるでしょ。何も症状のない患者を手術する方のがよっぽど気をつかうよと。

816 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 09:32:57.75 ID:JYL2o/9Z0.net
>>812
頸動脈確保もされているんですね。同じ部位の手術でも、やり方が色々ありますね。
他の病院のセカンドオピニオンでは、クリップのかけ方も違うし、眼動脈にクリップをかけた場合、
副側路からの血流があるかどうか、血管内カテーテルを入れて血管内でバルーンを膨らませる塞栓テスト
(工程としてはほぼ血管内治療と同じ)を行ってから、開頭を判断するというところもありましたし。
内側の骨を削るのも、超音波ドリル、オリジナルハサミと開頭だけでも手術戦略は医師それぞれなんだなぁと改めて思いました。

817 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 11:24:28.78 ID:02aUbe5O0.net
>>814
いえ、手術で何かあったときにすぐ対応できるように動脈瘤よりも心臓側の血管を露出させておくのですが、私の瘤が頭蓋骨ギリギリだったため首の頸動脈を露出していました。手術中特に破裂などしなかったので、そのまま閉じたそうです。

818 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 12:33:12.03 ID:1+qAAIvJ0.net
簡単な手術ではないですね

819 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 15:04:32.74 ID:Z6vjrSwH0.net
紹介状貰って、有名な先生に診て貰ってたんですけど
今日、「手術は、○○先生(若い先生)が執刀医で私も立ち合いますので
いかがでしょうか?」って言われました・・・

突然のことでしたので、「ちょっと、今決められません。家族と相談します。」
って答えてしまいました。
今、帰ってきて何でそんな風に答えてしまったのか、思い悩んでいます・・・

820 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 17:15:11.95 ID:GmapQ8n/0.net
>>815
>>813
>むしろ、経過観察はナンセンスだと。
>小さくても破れる時は破れるし、破れる確率は1%だとしても、その1%に当たらないなんて、わからない。患者にとっては0か100なんだと。

やらなくていい手術をして後遺症が残る確率も0か100になるね

821 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 21:05:14.47 ID:6z84NIn10.net
まぁ腹を決めて
破れるまで放置するというのも選択肢かな
”自分は一生破裂しない”と思い込むのもいいかも

822 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 23:33:50.56 ID:/N83XTQ50.net
5月にフローダイバーターで治療をして、半年後の経過観察でアンギオしてきました。

結果は、10ミリあった動脈瘤がきれいさっぱり消えていて、びっくりしました!
もう、動脈瘤に血が流れて破裂することはないと言われて、とても安心しました。

術後1年後には、もう一度アンギオで治療付近の血管の様子を確認するそうです。
血液サラサラの薬は、次のアンギオで経過が問題なければ、種類を減らすことができるとのこと。

今年の2月に発見された時は絶望感しかなかったけど、きちんと治療ができてよかったなぁと改めて思いました。

823 :病弱名無しさん:2017/11/30(木) 23:48:50.21 ID:JYL2o/9Z0.net
>>820
そう。医者とて所詮人間のやる事だから100%はないしね。

824 :病弱名無しさん:2017/12/01(金) 07:28:01.86 ID:xF/kcHuy0.net
>>819
何を思い悩むことがあるの?
私なら「嫌です。先生が執刀して下さい。」と言いますけど・・・
何のために紹介状貰って、今まで混む中経過観察の診察を
受けて来たんですか。
それに、立ち合うって言ってもずっといるとは限りませんよ。

825 :病弱名無しさん:2017/12/01(金) 22:58:58.60 ID:KK90nhGn0.net
>>822
私は7月にフローダイバーターを受けた者です。動脈瘤消えてたんですね‼良かったですね。
私の通ってる病院はアンギオ検査は1年後と言われたからまだ先ですがまずは年明けにMRIを受けます。
順調に小さくなってると良いなと思います。

同じ手術をされた方がこちらにいらっしゃるのは心強いです。
血液サラサラ薬を服用してるのでアザが出来るのにも慣れてしまいました。
でも、夏場に何ヵ所も蚊に刺されて掻いたらその部分が大きなアザになったのには驚きましたが(笑)

826 :病弱名無しさん:2017/12/02(土) 00:08:47.71 ID:Gj3o19wP0.net
フローダイバータの金属調べました。
「ニッケル、コバルト、クロム、プラチナ、チタン、タングステン」です。
一度入れたら取り出せません。肌の上に着飾る貴金属と違い、脳の血管の中に死ぬまでです。
これからの方は、念の為金属アレルギー検査はした方がいいかもですね。

827 :病弱名無しさん:2017/12/02(土) 00:54:28.38 ID:RL+1Ew1n0.net
>>819
見た感じ、簡単そうだから○○先生に任せる。実際やってみて、必要な時には名医に交代。
普通、そんなもんでしょ。

828 :病弱名無しさん:2017/12/02(土) 12:57:55.09 ID:1Cs+3iti0.net
だいたい名医は忙しいから、立ち合うって言ってくれただけでも
ありがたいんじゃないかな・・・
若い先生が全てやって、何も問題なければ手術成功の報告を受ける
だけっていうのも普通にありうるよ。

あっ、大阪の病院はライブ映像流してるんだっけ?
全ての手術かどうか分からないけど・・・

829 :病弱名無しさん:2017/12/02(土) 13:26:52.08 ID:QQMwFuXh0.net
特別な手術以外は、上級医が執刀するに見せかけて、実際は若手が執刀してるものだと思ってた。

830 :病弱名無しさん:2017/12/05(火) 03:31:23.51 ID:T5Rqu+W10.net
あーあ、眠れない・・・
今日の経過観察で手術になるかも知れない。
着実に大きくなってきている。
酒、タバコ、女全くやらないし、食事にも気を付けていたのに。

831 :病弱名無しさん:2017/12/05(火) 19:54:48.97 ID:rUzUr78r0.net
しかし人類は
脳が劇的に進化したのは良いんだが
特に脳の血管は猿から何倍も広がっていったは良いが

血管、特に脳血管は非常に圧力に弱く
血圧の上昇で特定箇所(分岐部分など)に力がかかると動脈瘤ができやすい

なんで、こんな中途半端な進化をしたんだろう?

狩りに出たら当然興奮するだろうし、血圧上がりまくるだろうし
その瞬間にブチっと切れて、そのまま脳出血で死亡
なんてケースもあっただろうし

もっと血管、特に脳血管は「強靭な膜」で覆うとか、
少々の圧力ではビクともしない血管を獲得すべきだったな

832 :病弱名無しさん:2017/12/05(火) 20:02:28.17 ID:rUzUr78r0.net
大昔、数十万年前の御先祖様って
大型の動物を狩りのターゲットにして
狩猟生活してた頃

「じゃあ狩りにいってくるよ!」
「あなた頑張ってね!」
っていう会話で送り出されて、狩り場に乗り込んで

そこで獲物と遭遇
獲物とのバトル中に、興奮がマックスになって、血圧も200以上に急上昇
その瞬間「ブチッ!」って脳内出血して
バタッって倒れて、そのまま、あの世行き・・・
てケースも多かったんじゃないの?

どう考えても中途半端な進化だよなぁ
人類は脳血管が他の動物に比べて飛躍的に増えたのは良いが
脳血管自体は脆く弱い構造なんだから

なんで、もっと血管内の弾力性を強化するなり、強度を高める構造にしなかったんだろう?

833 :病弱名無しさん:2017/12/06(水) 20:03:15.60 ID:80tnvmg10.net
どうしましょう
辛くて何もかも嫌になってしまいました
気持ち切り替えたいです

834 :病弱名無しさん:2017/12/07(木) 13:03:51.91 ID:fnv870St0.net
>>833
私は、開頭手術を半年前にしました。
聴覚に支障が出るかもしれないとの説明を受け
ビビりましたが、若い(大学生)から早くした方がいいとのことで
手術を決意。

案の定左耳が聞こえづらくなりました・・・
初めは、手術しなければ良かったと思い母に当たり散らしたり
先生にも、暴言を吐いたりしました。

でも、今は現実を受け止め手術して良かったなあと思うようになりました。
一緒に前向きに生きましょう。

835 :病弱名無しさん:2017/12/07(木) 14:57:13.43 ID:fP1Wn6iQ0.net
>>834
どの部位にできたのですか?

836 :病弱名無しさん:2017/12/07(木) 16:42:35.63 ID:oORPgO/70.net
塩分の多い食生活を続けてると高血圧になる
高血圧は万病の元
腎臓へのダメージも大きい、最悪は腎臓がやられて人工透析までなる
脳へのダメージも深刻だ。動脈瘤が出来やすくなる。

外食中心の食生活してる人は
高血圧まっしぐら、つまり動脈瘤まっしぐらの生活をしてることに気付いてない
残念なことだ

837 :病弱名無しさん:2017/12/07(木) 16:46:29.81 ID:oORPgO/70.net
そもそも人間は元々、ごく少量の塩分で活動できるように進化してきた。
一日1グラムあれば充分だ。多くても3グラム。

逆にいうと、一日20グラムとかそれ以上の塩分の採り過ぎに
人間の腎臓は耐えきれないメカニズムになっている。

我々の御先祖様は、ごく少量の塩分で長時間活動できるように
「超がつくほどの省エネシステム」を確立させた。
腎臓で少量の塩分を体内循環するメカニズム

もともと塩は人類の歴史で超貴重なものだった
昔は塩が兵士の給料だったほど貴重だった。

838 :病弱名無しさん:2017/12/07(木) 16:51:44.24 ID:oORPgO/70.net
いまは塩の製造技術が飛躍的に進歩して
安価で入手できるようになった。

人類の歴史で、これほど塩分が簡単に手に入る環境は、これまで無かった。
昔は塩は超貴重だった。
今は外食では、塩分過多のメニューばかり
そりゃ塩分は、味付けが濃い=美味しく感じるから
客もそういうメニューを好む、薄味=塩分少量は「味気ない」から売れない
だから塩分過多の食生活になる。

人類は、何百万年もかけて少量の塩分を効率よく循環するシステムを作ってきたが
逆に「大量の塩分を摂取した」時は全く想定されてなかった。
そんな豊富な塩が入手できるなんて有り得なかったからだ

それが現代に起こっている
その結果が、高血圧⇒腎臓の破壊、脳動脈瘤が多発
で苦しむ人が多発している。

なんだかなぁ・・・と思う

839 :病弱名無しさん:2017/12/07(木) 18:51:33.85 ID:anQNoIqq0.net
>>834
ありがとうございます
829のものです。
お若いのに気持ちの切り替え尊敬します。
耳の件辛かったでしょうね
私も甘えていられませんね
ありがとうございました!

840 :病弱名無しさん:2017/12/07(木) 19:55:10.00 ID:XbEhtoUA0.net
筋トレによって脳血管にかかるダメージ
大きいものだろう
トレーニング日々続ければ、年単位で見れば相当な脳血管へのダメージになる。
それが脳動脈瘤を少しずつ大きくしている。

脳血管は弱い構造なのだから、筋トレはすべきではないだろう

841 :病弱名無しさん:2017/12/08(金) 11:08:16.87 ID:xIST9kWt0.net
家族の仲が冷えきって、食事することがなくなって五年ほど。
久しぶりに作ってもらった味噌汁を啜ったら塩辛くて舌がビリビリして驚いた。
それからほどなく、味噌汁を作ってくれた家族は片目が閉じて緊急入院したよ。
家族の関係が良好ならもっと早く気づいてあげられた。
後悔しかない。

842 :病弱名無しさん:2017/12/08(金) 16:54:08.93 ID:/3V2vkP/0.net
外食なんて塩分だらけ

五目あんかけ焼きそば
食ったら、もう塩分13g
一日の制限オーバー、
そんな食生活を繰り返してると、高血圧まっしぐら
脳動脈瘤はドンドン大きくなる・腎臓も痛める・血管はボロボロ

脳血管がやられたら脳動脈瘤から、やがて破裂して危険な状態に
心臓付近の血管がやられたら心不全に
高血圧は万病の元

843 :病弱名無しさん:2017/12/08(金) 16:57:06.97 ID:/3V2vkP/0.net
焼き鳥なんて
一皿2本、 これだけで塩分2gだ

まさか一皿で終わる人なんていない
普通の人なら、だいたい4-5皿、10本ぐらい食うだろう
それだけで8-10g

それと唐揚げだの、鳥飯だの合わせたら
軽く20g到達してしまう。

こんな塩分過多の生活を繰り返して
高血圧にならない方がオカシイ
動脈瘤ができる素地は充分すぎる

844 :病弱名無しさん:2017/12/08(金) 17:41:40.38 ID:MZYF7+G70.net
人間は、「旨い」と思うものを求めて外食をする。
塩分が濃い=味付けが濃い=旨いと感じる

塩分が薄い=薄味のメニューは売れない、
だから外食で薄味なんて存在しない。
外食中心の人は必ず高血圧になる
つまり、必ず動脈瘤になる。そういう馬鹿な食生活をしている

845 :病弱名無しさん:2017/12/08(金) 17:44:26.14 ID:MZYF7+G70.net
ラーメン屋や焼き鳥屋、居酒屋に行列で並んでるアホを見ると
「あぁ、アホな奴等だなぁ」と思わずにはいられない

高い金を出してまで高血圧、そして酒を大量に飲んで肝臓を傷めつけて
病気の温床を育てたいのだろうか
そういう社会もアホだが、人間もアホすぎる

846 :病弱名無しさん:2017/12/08(金) 23:29:05.95 ID:Yii6p+Y90.net
・塩分過剰になる ⇒ 高血圧
・カロリー過多になる ⇒ 糖尿病

847 :病弱名無しさん:2017/12/08(金) 23:40:43.48 ID:+c/g1mpl0.net
わけわからないレスで埋めないでください

848 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 06:43:16.00 ID:hj93hJk60.net
もともと糖尿病は、人類にとって
想定してなかった糖質の摂取量

インスリンの能力を超える糖質を摂取してしまった
これにより糖尿病が起こった。
現代特有の病気だね

849 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 08:39:09.10 ID:edLPEA8O0.net
想定外の糖質を摂取すれば
インスリンの処理能力をオーバーしてしまう。
これが糖尿病の原因

昔は常に食料不足で飢餓との戦いだった。
糖尿病なんて起こるハズもなかった。

戦後、日本人は食料に困らなくなった。
それは良いんだが、食欲にまかせて大量の糖質を摂取してしまう生活をする
そうなると糖尿病が多発してしまった。
100年前の日本で糖尿病なんて皆無だったのに今では国民病になってしまった。
考えさせられるよな。

850 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 09:26:59.92 ID:4Or1ZfbD0.net
キチガイの独り言はNGワード登録推奨

851 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 12:06:44.57 ID:/HIYjyFK0.net
そもそも人間は元々、ごく少量の塩分で活動できるように進化してきた。
一日1グラムあれば充分だ。多くても3グラム。

逆にいうと、現代のように、一日20グラムとかそれ以上の塩分の採り過ぎに
人間の腎臓は耐えきれない構造になっている。

我々の御先祖様は、ごく少量の塩分で長時間活動できるように
腎臓で少量の塩分を効率よく体内循環するメカニズム
「超省エネシステム」を確立させた。

もともと塩は人類の歴史で超貴重なものだった
有名な話だが、昔は塩が兵士の給料だったほど貴重だった。

852 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 12:10:11.55 ID:/HIYjyFK0.net
いまは塩の製造技術が飛躍的に進歩して
安価で大量に入手できるようになった。

人類の歴史で、これほど塩分が簡単に手に入る環境は、これまで無かった。
昔は塩は超貴重だった。

今は外食では、塩分過多のメニューばかりが並ぶ
そりゃ塩分が多いと、味付けが濃い=美味しく感じるから
客もそういうメニューを好む、
逆に、薄味=塩分少量は「味気ない」から売れない
だから現代人は、塩分過多の食生活になってしまう。

人類は、何百万年もかけて、少量の塩分を体内で効率よく循環するシステムを作ってきたが
逆に「大量の塩分を摂取する」食生活は全く想定されてなかった。
そんな豊富な塩が入手できる状況なんて人類の歴史上、有り得なかったからだ

それが現代に起こっている
その結果が、高血圧⇒腎臓の破壊、心臓血管病、脳動脈瘤が多発
で苦しむ人が多発している。

なんだかなぁ・・・と思う

853 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 12:14:53.86 ID:/HIYjyFK0.net
>>852
たしかに指摘の通りですね。
このスレで脳動脈瘤で苦しんでる人達の多くが
外食中心の塩分過多の食生活だったのでしょう。
まさに自業自得です。

人間の体は、遺伝子レベルで見ると、多量の塩分や糖分を摂取することを想定されてません。
それを知らずに食欲のままに暴飲暴食の食生活を送っている現代人の自業自得ですね。
糖尿病や脳動脈瘤、心疾患

854 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 13:36:56.72 ID:h1iekLHi0.net
自演かよ

855 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 13:53:45.12 ID:MjlD7uUr0.net
外食、中食を止めて
高血圧が無くなれば
日本人から動脈瘤で悩む人がいなくなるかも

そうなれば脳外科は要らなくなるが

856 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 14:12:04.69 ID:jfL7fQ1z0.net
日本人から脳動脈瘤の患者が激減すれば
突然死も減るし、素晴らしいことだな
そうなれば脳外科医は脳腫瘍とか認知症の専門になるんじゃね

857 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 21:34:46.89 ID:jxsqEaQR0.net
海原やすよも
去年動脈瘤で手術したみたいですね

どんな方法だったかわからないですが

858 :病弱名無しさん:2017/12/09(土) 22:48:24.63 ID:PiH4rDFV0.net
日本は動脈瘤手術では世界トップレベルだ

859 :病弱名無しさん:2017/12/10(日) 08:21:55.68 ID:XtlUEiog0.net
手術でどれくらい費用掛かるんですか?

860 :病弱名無しさん:2017/12/10(日) 20:50:56.88 ID:QISg8kup0.net
>>859
【未破裂脳動脈瘤持ち】のお部屋ですのでその手術の中でも【クリップ】の概算をしました。個々それぞれ健康保険の加入によって、違いますので今回は1割封薗Sから3割負担を対象とします。
注意願いたいのは、脳動脈瘤クリッピングのみの手術代金であり、入院費や食事費た検査費などなど含まれておりません。
@1割負担:\114,070
A2割負担:\228,140
B3割負担:\342,210
日本の健康保険制度は、諸外国より優れています。@〜Bも高額医療で賄えますものね。

861 :病弱名無しさん:2017/12/10(日) 21:52:27.36 ID:XENRKcKa0.net
>>859
先月クリッピング手術しました。
限度額申請したので、手術&入院費合わせて11万円くらいだったと思います。これまでの検査入院費やセカンドオピニオン費も全部合わせると約25万円くらいでした。

862 :854:2017/12/11(月) 07:00:13.54 ID:bBZ+r14P0.net
凄い
詳しく教えていただき
ありがとうございます
>>860
>>861

863 :病弱名無しさん:2017/12/11(月) 13:51:28.03 ID:NqSLU2Ec0.net
一番お金かかるのは
移動費とか宿泊費かも
首都圏から札幌の名医の元まで何度も行くと膨大なお金かかりますね。
初診と検査だけで、宿泊ホテル代、飛行機代の往復、合計で軽く数万かかります。
遠方だとかなりの負担になりますね。

864 :病弱名無しさん:2017/12/11(月) 18:55:57.67 ID:vBaAvCfO0.net
>>862
誤字や化字でしたね。申し訳ありませんでした。お恥ずかしいです。

865 :病弱名無しさん:2017/12/11(月) 22:14:37.45 ID:ThYyQhDO0.net
>>857
やすよさんは開頭手術です。病院は事務所の近くですし、T病院が濃厚です。

866 :病弱名無しさん:2017/12/11(月) 22:21:57.84 ID:whRJtN2f0.net
めだかもそこだしね

867 :病弱名無しさん:2017/12/11(月) 22:26:36.95 ID:ThYyQhDO0.net
どんなに健康的な食生活をして、病気にならなかったとしても、明日事故死するかもしれないですしね。
哲学レスで落ちないようにして頂いて、ありがとうございます。

868 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 05:50:01.31 ID:6UP6nLlX0.net
しかし人類は
脳が劇的に進化したのは良いんだが
特に脳の血管は猿から何倍も広がっていったは良いが

血管、特に脳血管は非常に圧力に弱く
血圧の上昇で特定箇所(分岐部分など)に力がかかると動脈瘤ができやすい

なんで、こんな中途半端な進化をしたんだろう?

狩りに出たら当然興奮するだろうし、血圧上がりまくるだろうし
その瞬間に「ブチッ!」っと切れて、そのまま脳出血で死亡
なんてケースもあっただろうし

もっと血管、特に脳血管は「強靭な膜」で覆うとか、
少々の圧力ではビクともしない血管を獲得すべきだったな

869 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 05:51:44.66 ID:6UP6nLlX0.net
大昔、数十万年前の御先祖様って
大型の動物を狩りのターゲットにして
狩猟生活してた頃

「じゃあ狩りにいってくるよ!」
「あなた頑張ってね!」
っていう会話で送り出されて、狩り場に乗り込んで

そこで獲物と遭遇
獲物とのバトル中に、興奮がマックスになって、血圧も200以上に急上昇
その瞬間「ブチッ!」って脳内出血して
バタッって倒れて、そのまま、あの世行き・・・
てケースも多かったんじゃないの?

どう考えても中途半端な進化だよなぁ
人類は脳血管が他の動物に比べて飛躍的に増えたのは良いが
脳血管自体は脆く弱い構造なんだから

なんで、もっと血管内の弾力性を強化するなり、強度を高める構造にしなかったんだろう?
そうすれば人類は動脈瘤で苦しむ事は無かったのに

870 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 08:04:09.34 ID:NPZS9ueo0.net
T病院は、ものすごく混みますよ・・・
飛び込みだと、朝一に行って、夕方以降まで掛かる。
ただ、検査結果は特殊なものでない限りその日に出て
結果診察してくれるのはありがたいです。

871 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 09:33:33.16 ID:Yb1ecSZ/0.net
T病院のコイル塞栓術はどうなんでしょうか。
T病院のHPの実績のページに雑誌か何かのランキングみたいなのが載ってあったのですが開頭は主に院長先生、血管内治療だとK先生となっていたのですが。

872 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 10:20:36.97 ID:INAIuZHZ0.net
理事長の実績は有名だけど
もう結構な年齢になってきたでしょ
衰えが心配だね

昔はトップでも、御高齢になった今
大丈夫なのかなぁ?

873 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 10:41:27.85 ID:Yb1ecSZ/0.net
T病院は誰が手術をするかなどの予定もHPに載せてくれてる所もプラスに感じます。
血管内治療もかなり多くやってますね。
私の身内もここで手術予定です。

874 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 11:18:17.61 ID:sLLfV7B40.net
>>872
確かにそうですね。でも、手術件数が圧倒的で他の先生も経験数は高い事になるので、他院よりは西日本で開頭するなら、やっぱりT病院は私には魅力的です。

875 :病弱名無しさん:2017/12/12(火) 11:21:58.32 ID:t7Rs8dyP0.net
病院院長先生、HPには載っていませんが今でも毎週手術されているそうです
手術は座ってやるので手元がしっかりしていれば大丈夫ですよね

298 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★